« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012.12.31

民主党政治を総括する

 こればかりは、年明けに書いても仕方無いので、今年の内に掃除しておきましょう。
 民主党政権に抱いた希望が、完膚無きまでに打ち砕かれ、国民をアパシーのどん底へと落ち越ませた2年3年でした。

 民主党が政権を奪取後、私が、どうもおかしいぞと思い始めたのは、民主党の公約として掲げていた、各省庁へ100人の国会議員を送り込むとしていたことを、小沢さんが止めた辺りからでした。
 小沢さんとしては、合理性はあった。民主勝利に貢献した新人議員たちは右も左も解らない素人集団で、何の役にも立たないし、まずは勉強と次の選挙への備えが優先しただろうことは事実だし。
 ただこれらの問題が、結局、鳩山政権と小沢さんの微妙な距離感として霞ヶ関に受け止められ、小沢さんが政権との距離を保つのであれば、鳩山政権に協力する必要もない、と官僚たちが見切るきっかけになってしまった。

 そんな中で、普天間基地問題が、政権を揺るがすシングルイシューとして問題化してくる。酷いデタラメでしたorz。
 政権内の誰一人、総理に協力しない。防衛大臣は、そんなの無理だとはなから相手にしないし、官房長官は、どうやってこの筋悪な案件を潰そうとしか考えないし、駐米大使に至っては、現地で堂々と、現政権を罵るような、総理が孤立した状況だった。
 移転先の基地選定なんて、出来の悪い見合い話で、誰も本気で実現可能性を考えずに、候補地の名前ばかりが一人歩きしていた。
 そうやって、ボンボンな総理大臣が孤立して放り出した後のイラ菅政権は、劣化コピーの見本のようになっていく。官房長官も総理大臣も、国政には無頓着で、小沢一郎を潰すことにしか関心がない。それが国民の支持を繋ぎ止めると勘違いして突っ走った挙げ句、財務官僚の甘言に乗せられ、不必要な消費税増税を参議院選のテーマにしようとして失敗、大敗を喫した。
 その傷も癒えぬ間に、尖閣事件が発生し、これまた想像を絶する当事者能力の無さを露呈し、ここでもまた国民の支持を失う。しかし年明け、献金問題で追い詰められている最中に3.11災害が発生し、彼の政権は生き延びる。
 民主党政権は、イラ菅-仙谷総統政権の出鱈目が無ければ、恐らくまだ浮揚のチャンスはあったことでしょう。あの政権の出鱈目が、全ての希望を打ち砕いた。

 それを継いだ野田政権は、メディアには、近年まれに見るまともな政権だと評価が高いけれど、自民党が実は反対する気も無かった消費税増税を通すために、被害担当大臣を国会に差し出して、国民とメディアを眩惑させ、さらに支持率も落とす羽目になった。もちろん、ねじけ国会の中で、彼の選択肢は限られたけれど、原発の全停止や、外交舞台での不用意な発言、尖閣問題への対応など、とても合格点を上げられるレベルの政治にはなかった。

 民主党政権は良いこともしようとしたけれど、世界不況にも足を引っ張られ、終わって見れば、悪夢のような政権だった。消費税増税論議を隠れ蓑に、財務省主導の数多の増税をデフレ下にやらせるという、素人振りも批判されてしかるべきだし。
 国民が失った時間と希望と、積み上がった赤字はあまりにも大きい。そして何より、「やっぱり自民党で無ければ駄目だ」と国民の大半を落胆させた罪は大きい。
 組織的に選挙を行い、自民党と唯一対抗できる政党としての役割は、残念ながらまだ民主党しか果たせない。次の衆院選挙までの間に、再起してくれることを願うばかりです。

※ 中国大使館“外交文書は参考資料”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121231/k10014537201000.html

 これは仮にも、公が使うような言葉じゃないでしょうw。しかもこれ、別に日本の外務省がそれを言ったわけじゃなく、メディアが報道したというだけの話でしょう。
 今の中国を一言で説明するなら「遅れて来た帝国主義」でしょう。
 戦後私たちが、全く経験したことのない新しい帝国主義に日本は直面している。冷戦時代のゲーム・メイキングがほとんど通用しない相手です。
 その戦略自体は、三国志時代からのオーソドックスな手法なれど、世界経済が複雑に絡み合う今日、相手は征服すべき敵ではなく、共存せざるを得ない敵として扱わねばならない。
 ただし、何度も書いて来たように、相手が理性的に抑制的に行動するだろうと期待するのは間違いです。
 戦後日本は、外国から、こんなにも理不尽な恫喝を受けたことは無かった。にも関わらず、それをシャットダウンできずにいる。
 日本がもし陸兵を尖閣に上げたなら、中国の世論が激昂すると言われる。それがどうした!?w、ですよ。中国の世論が激昂したら、その怒りが向かうのは、最終的には、中国政府です。上手く行けば、共産中国を打倒する切っ掛けになるかも知れない。
 もちろん、われわれはそれで共産中国が倒れた後の混乱も覚悟する必要はあるでしょうが。中国との経済関係が大事であることは言うまでも無い。しかし、それは国家の原理原則を縛るほどの至高の価値感ではないでしょう。
 われわれはいつか何処かで、ここから先を譲る気はない、と意思表示する日が来るでしょう。それは中国に対しても、アメリカに対してもです。

 所で、今年、話題になった戦略問題でのキーワードは「AirSea Battle」でした。来年、新聞を賑わすことになるキーワードは、恐らく「Offshore Control」になります。これもちと簡潔に説明するのは難しい言葉ですが、来年は頻繁に、いろんな所で、このオフショア・コントロールという言葉が出て来ることでしょう。

※ 公務員削減見直し、官僚と連携…「脱民主」進む
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121230-00000158-yom-pol

>海上保安庁や自衛隊の定員増を検討する意向とみられる。

 ああ、まんまと財務省に丸め込まれましたね。定員増なんて詐欺じゃんw。定員なんて、何の意味もない。私が防衛大臣なら、「定員なんて何の興味もないから、実数を増やせ、現員の確保が最優先だ」、と交渉します。
 で、財務省に、110%の現員の予算を認めさせる。そうすれば、退職や何やらで部隊を出入りする人間を含めても、9割以上の人員を常時確保できるでしょう。

※ 防衛省、オスプレイ導入検討 13年度予算に調査費要求
http://www.asahi.com/politics/update/1230/TKY201212300266.html

*米無人偵察機を自衛隊に導入、尖閣監視強化へ
http://news.livedoor.com/article/detail/7279735/

 グローバルホークというか、トリトンですが、これの導入は急がないと、現場の負担軽減に貢献するでしょう。
 オスプレイの方は、戦闘機並みのお値段なのに、輸送能力はたいしてない機体をどう運用するか、使い道をそれなりに研究しないと。
 尖閣云々と言った所で、制空権&制海権を完璧にホールドした状態でなければ、そもそも海兵隊すら行動しないことを考えれば、別にオスプレイは必須でもない。その予算を出せるのであれば、UH-Xの更新の方が先でしょう、ということになる。

 で、そのUH-Xですが、その仕切り直しは避けられない。少なくとも、川重案+三菱製エンジンの芽は全く無くなったと言って良い。
 個人的には、川重の胴体に、アグスタ等でミドルクラスに実績もあるP&Wのエンジンで良いジャンと思うけれど、実はそうなると、ドンガラはそんなに難しい話じゃないから、富士重でも何処でもヨクネ? なことになる。
 国産案というのは、結局の所、川重+三菱案でこそ生きてくる計画だったわけで、その案が潰れるとなると、これはもう国産に執着する必要すらない。
 国産案は、エンジンを、求められる価格内で提供する技術が無ければ、お話にならない話でもあるので、他国から買ってライセンスというのもありでしょう。
 それにしても、いずれ海でも空でも使うことを考えると、最終的な調達機数はべらぼうな機数になる。恐らく向こう10年、こんなビッグビジネスはもう来ないだろう機体の数になるのに、たかが中型ヘリも国産できずに外国製で行くのか? という迷いというか悔しさはある。
 これを一罰百戒とするには、失うものはあまりにも大きい。

※ 詳報 TPP、集団的自衛権、村山談話、憲法改正…
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121231/plc12123102070001-n1.htm

 来年の経済ですが、落ち込みは春頃まで、数字として出て来るでしょう。ただ株高で、思ったより早く景気の底から抜け出せるはずです。
 10兆円の補正予算は、何のためかと言えば、消費税の増税を判断する時期に景気を上げなきゃならない財務省と、財政出動を国民に印象付けたい安倍政権のバーターですよ。
 その後に、再来年から消費税が上がれば、それまでの一年間の努力は全て水泡に帰すことになる。
 来年、参議院選挙で自民党が安定多数を得ても、消費税増がもたらす景気後退で、安倍政権は保って2年でしょう。鳩山政権に抱いたような淡い幻想に、国民は再び付き合うことになる。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ “勉強で将来よい暮らし”中高生増加
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121231/k10014537011000.html

※ 加藤嘉一「国際社会において、日本がトラブルメーカー的な扱いをされる傾向が強まっている」
http://wpb.shueisha.co.jp/2012/12/30/16241/

※ 【画像あり】 復元された韓国の文化遺産「南大門」が、まったく復元出来ていないと話題に
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2853.html

※ 「これが日本の現状です」レコ大の服部克久氏の意味深発言がネットで話題に
http://www.yukawanet.com/archives/4368346.html
※ ゲームの達人雇い息子“秒殺”、仕事しない状況見かねた父親の作戦。
http://news.livedoor.com/article/detail/7278596/

※ 前夜の満腹重量76.7キロ

 

※ ブログに、「今年の海外ドラマを振り返る」をアップ

※ 日曜、珍しく例年より早く年賀状が片付いたので、午後は、以前から気になっていたニコタマのスパに出かけてのんびりするつもりでいたんだが、前日から、義父のパソコンが動作不良に。最初は、「壊れた」という話だったので、なら今年の年賀状プリントは諦めて手書きするしかない、という話だったんだが、症状を聞くと、Cドライブが溢れて作業領域が取れない感じ。
 溜め込んだ写真をいくらか削るよう提案したが、方法が解らないということで、やむなくお昼過ぎ、次男を連れて電車に乗る(こういう時、リモートアクセスって便利よね!)。
 着いてみたら、Windows98のCドライブの空きが80メガも残っている。どうしてこれで、たかが葉書をプリントできないのか疑問なれど、削れるファイルが無く、やむなく不要なアプリを削って、120メガほどに空きを広げて問題をクリアする。
 1時間あれば帰宅できるつもりでいたけど、途中でインクタンクが切れて、Yダ電気に買いに出かける。

 ついでに新しいパソコンを見たらびっくり。棚に並べられた全てのPCがWindows8パソコンなのに、モニターには全部「非タッチ・モニターです」の貼り紙。
 なんだそれw。OSは8なのに、家電量販店で売っているパソコンの全てが非タッチ・モデルってどうなってんの? MSはこんな状況でWindows8を売りまくろうとマジで考えているんだろうか。
 夜、土砂降りの中を帰宅。

※ 今年も、お陰様で家族全員、健康に過ごせました。世間の親が、自分の子供に関して、望むことは何ですか? と聞かれたら、大概が、「健やかに育つこと」と言うでしょう。
 でも、これは嘘ですw。世間の、99.99%の親にとって、子供が大病無く健康に成長するのはデフォなことです。それが出来て当たり前。それで子供が病気して、大学病院とか通う羽目になると、子供を責め始めるんです。私の親がそうでした。
 私は、自身が健康を害して苦労したので、自分の子供に望むことは、まずは健やかに育って社会に出てくれることだと、本心から思っています。

 今宵、尖閣の海を守る海保隊員、その部隊を人知れず沖縄の各基地、または洋上、空から守る陸海空の自衛隊諸官、今もまだ三陸地方で行方不明者の捜索に当たる消防&警察、そして国民の生活を守る全公務員の皆様に、感謝を申し上げます。
 新年は、例年通り、3日からのメルマガ&ブログのスタートになります。皆様良い新年をお迎え下さい。

※ 有料版おまけ 来年の計画

| | コメント (76) | トラックバック (0)

今年の海外ドラマを振り返る。

 以下、お勧め順に。

※ PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット
http://axn.co.jp/program/person_of_interest/

 今年の海外ドラマはもうこれ一本で決まりです。このお正月、TSUTAYAに行って、何か一本海外ドラマを借りるとしたら、これで決まり!
 J・J・エイブラムスものなので、話をはしょり過ぎな部分はあるけれど、それだけにスピード感が溜まらない。主人公のリースはクールで格好良いし。
 50口径ライフルで車を吹き飛ばしたり、最近日本でもモデルガンがやっと出たKriss Super V (各GUN雑誌で新年号絶賛特集!)が、さりげなく使われていたり、軍ヲタさんもそれなりに楽しめる。
 登場人物の誰が善人で誰が仇役なのか、1話完結のドラマの中でくるくる変わるミステリー要素も見ていて飽きない。万人にお勧めできるサスペンスあり、アクションありのドラマです。

※ ウォーキングデッド
http://www.asukashinsha.jp/walking-dead/

 珍しく、日本での放映が、アメリカと比べてほとんどタイムラグ無しに楽しめるドラマで、シーズン3前半部の放映が終わったばかりです。
 これも、ただのゾンビものとは大違い。アメリカ社会の縮図と、アメリカ人のものの考え方を理解出来る作品です。
 スプラッターは駄目という人にはお勧め出来ないけれど、これは、アメリカという社会と国家を理解するために、お勧めできるドラマです。向こうでも相変わらず視聴率を稼いでいます。

※ クリミナル・マインド FBI行動分析課
http://www.wowow.co.jp/drama/criminal/

 WOWOWは今、シーズン7を放映中かな。スカパーは、シーズン4が終わったばかりで、DVDはシーズン6までリリース済み。
 私は今、DVDでシーズン5を見ている所です。相変わらずクオリティが高いけれど、ネタが尽きつつあるのか、扱う事件がどんどん陰惨になっていくのが難です。
 シーズン5は、ボスのホッチが、宿命のシリアルキラーと対決するエピソードが必見。もう泣けます。

※ クリミナルマインド 特命捜査班 レッドセル
http://www.wowow.co.jp/drama/red/

 これは、WOWOWではもう放映が終わったのかな。シーズン5のエピソードからのスピンオフ・ドラマですが、残念ながらシーズン1でキャンセルされました。
 これは駄目よw。主演のフォレスト・ウィテカーは、私が好きな役者だけど、明らかに主役を張るタイプじゃないし、NICSに於けるスピンオフのNICS・LAみたいに、躍動感をワイルドに演出しようとしたのは解るけれど、クリミナル・マインドの魅力は犯人との心理戦なのに、それを相殺してしまった。転けるのは仕方無い。

※ テラ・ノバ
http://www.bs4.jp/drama/terranova/

 明らかに、脚本の展開で失敗したドラマで、シーズン1でキャンセルされました。あんなに金掛けたのに、どうしてもっと脚本を詰めなかったんだ! という終わり方でした。
 シーズン1で終わるということを了解済みでかつ、ジュラシック・パークな雰囲気を楽しみたいという視聴者にはお勧めできます。

※ LAW&ORDER: クリミナル・インテント シーズン9
http://tv.foxjapan.com/crime/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/1564

 数多あるLAW&ORDERシリーズで、私が一番好きなのがこのシリーズです。とにかく主役のゴーレン刑事が格好良い。そのゴーレン刑事が降板したのが、実はこのシリーズの冒頭なのですが、代わって主役を引き受けたジェフ・ゴールドブラムも悪く無い。
 ただ視聴率が悪くて、シーズン10で終わるみたいですが。

※ アルカトラズ
http://axn.co.jp/program/alcatraz/

 ミステリーとしては悪く無かったけれど、何しろシーズン1で一切謎解きせずに、キャンセルされたのは痛い。見なくて良いドラマです。

※ フォーリング・スカイ
http://www.star-ch.jp/fallingskies/

 erのカーター先生が主演。宇宙人との戦争物というより、サバイバルものなんだけど、ちといまいちパタナイズされた展開で、う~む、という感じのドラマです。
 SF部分も、そんなに楽しめないし。

※ コンバット・ホスピタル 戦場救命
http://www.imagica-bs.com/program/index.php?prg_cd=CIID12CH00

 パイロット版はどうかな、と思ったけれど、erの制作費を削って舞台をアフガンに移したらこんなドラマになるだろうな、という感じですね。医療ドラマが好きな人にはお勧めして良いかと思います。

※ アンフォゲッタブル
http://www.wowow.co.jp/drama/unfo/

 今、WOWOWで放映中で、DVDももうリリースされているのかな。まだ未見ですが、期待しているドラマです。主役は、「FBI失踪者を追え!」のヒロイン、サマンサ役から出世したポピー・モンゴメリー。

※ THE RIVER 呪いの川
http://www.superdramatv.com/line/theriver/

 スパチャンで放映が終わったばかりです。これもシーズン1でキャンセルされたドラマですが、ミニ・シリーズとして考えると、そんなに悪くなかったです。

※ ドクターハウス
http://www.drhouse-tv.jp/

 今月から、シーズン7が始まったのですが、いきなりカディとの酒池肉林で、以前のキレがちょっと無くなったのが残念です。

 来年は、gleeの新シーズンが楽しみです。J・J・エイブラムスものだけど、サバイバルドラマの「Revolution」も、たぶん何処かで放映が始まるでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.12.30

小売の現実

※ 尖閣への公務員常駐に慎重な考え…自民・高村氏
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20121229-00522/1.htm

 外交的には、勇ましいことを言うより、「まあまあそんなこと言っても戦争は出来ないんだから、ここは一つ落ち着いて対応しましょう」と言っておけば良いんです。
 高村さんの態度は決して間違ってはいない。ただ、本音レベルでそう思っているとしたら困る。相手に良心的対応を期待するのは、幼稚な幻想に過ぎない。

※ <尖閣諸島の警備>海保が特化部隊編成へ 規模は12隻
http://news.nicovideo.jp/watch/nw475587

 2年じゃ無理じゃないかなぁ。なんで誰も、それを海外から買う、OBを再雇用するということを思いつかないんだろう。

※ 安倍新総理は尖閣問題で支持率アップを狙っている
http://wpb.shueisha.co.jp/2012/12/28/16327/

 それは無いと思う。そんな余裕はないでしょう。

※ 【2013年のココが知りたい】外務省出身ベストセラー著者 孫崎享氏に聞く
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20121230-00000003-a_aaac

 そら確かに、いくらドメル艦隊と言えども、白色彗星艦隊相手に、あのワンサイド・ゲームはねぇだろう?w、と私も思うわけです(^_^;)。
 航空自衛隊の指揮官がもしタモさんだったら? 陸自の指揮官がヒゲの隊長だったら? とか思うと、やるせない気持ちにはなります _| ̄|○ 。始まる前からもう人間としての格というか、器な部分でダメボ感が漂ってしまう。せめて海には、山本五十六でも井上成美でも良いから、まともな指揮官がいてくれることを望みたいけれど。
 しかし、孫崎先生も、外務省に於けるタモさん感が横溢し始めているのは残念なことです。

※ 原発事故 100人超聴取へ 東電旧経営陣・班目氏ら 検察 来春立件判断
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121230/crm12123008430002-n1.htm

 無理だと思うし、ナンセンスだし、無闇に誰かを生け贄にして罰を与えることが文明社会として正しいことだとは思えない。でも、イラ菅だけは死刑で良いよw。

※ 中国の大陸棚申請、日本が反対表明 尖閣諸島含む主張に
http://www.asahi.com/politics/update/1229/TKY201212290401.html

 外務省も仕事納めの後にご苦労なことですが、この大陸棚を巡る問題は、中国の利害がアメリカのそれと一致している部分で、日本側にとって若干不利なんですね。

※ 米 ニューズウィークが印刷版やめる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121229/k10014522991000.html

 300万部のものが150万部に減ったという時に、日本の出版業界の感覚で言えば、「まだ150万部もある!」な話でしょう。でも雑誌のビジネスモデルは、広告あってですから、まだ150万部もあればやっていけるというものでもないんですね。
 このNHKのニュースでは、日本では新聞の発行部数がこの10年で10%減ったと報じてました。小売に縁が無いと、ぴんと来ない話ではあるけれど、実際10%の売り上げ減というのは、凄まじく大きいんです。それこそ、店を畳むしかない、と思えるほど、売り上げが減るというのは痛い。ましてやそれが回復する目処はなく、今後とも減り続けるとしたら、傷口が広がる前に、商売を畳もうと考えるのは当たり前のことです。
 eコマースがもたらす大変化というのは、そういうことなんです。それに少子化が拍車を掛ける。挙げ句に、来年消費税増とかやっちゃったら、仮に参議院選で自民党が捻れを解消できても、安倍政権は来年度一杯で終わりということになりかねない。

※ 慰安婦論争NYT記者vs池田信夫
http://togetter.com/li/430429

 腹立たしいけれど、世界に通用するのは、ノビー先生じゃなく、このタブチ記者の主張でしょう。国際世論なんて代物は、それが自分の利害に関わらない限り、シンプルに勧善懲悪を求めて正義の側に付きたがるんです。
 にしてもこのタブチ記者、ノビー先生が、NHK時代に番組を作っていたという事実すら知らない時点で、慰安婦問題を突っ込んで勉強したとはとても思えない。
 ジャーナリズムの基本は、まず疑うことなのに、この手合いはまずその姿勢が見えない。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「最強内閣」のド素人 「造反」民主崩壊の始まり
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121230/plc12123000380000-n1.htm

※ 時論公論 「安倍新政権の経済政策」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/142284.html

※ 少子化対策もたらい回し 経済誌が予測するどん底の日本の実態
http://topics.jp.msn.com/wadai/cyzo/article.aspx?articleid=1592051

※ コミケ会場近くのローソンが恒例の『臨戦態勢』戦いに備える。
http://www.yukawanet.com/archives/4366769.html#more
※ 朝鮮学校補助金の交付決定 前年度並み6300万円 神奈川県
http://sankei.jp.msn.com/region/news/121228/kng12122819040006-n1.htm

※ 【必読】オレオレ詐欺の手口が巧妙すぎてヤバい!家族全員でシェアを!
http://togetter.com/li/430476
※ 韓国陸軍特殊部隊員、飲食店従業員に殴られて病院送り
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/12/29/2012122900415.html

※ 【BEST of 2012 番外編】今年最も残念だったテクノロジー10選
http://www.gizmodo.jp/2012/12/201210_1.html

※ 前日の空虚重量75.3キロ

 今日は民主党政治の総括と、恒例の海外ドラマ特集をやるつもりでいたのですが、昨夜から年賀状作業に没頭していて、頭ウニですorz。なんでこんな非生産的な行為に日本人を縛り続けるんだろう。明日書く余裕があれば良いけれど。
 年賀状書きなんて非生産的なことはやめて、家族で温泉でも行って消費活動に貢献しなさい、と国は率先して言うべき。

 そんなわけで、明日のメルマガの配信とブログの更新は、大晦日特別版として、午後になりますので、ご了解下さいませ。

※ 有料版おまけ 英語は何処で学べる?

| | コメント (45) | トラックバック (0)

2012.12.29

自制は理性を意味しない

※ 日本が歴史問題でずる賢く立ち回ることこそ本当の「自虐」
http://j.people.com.cn/94474/8074030.html
*国防部:中国の軍隊は日本の自衛隊機の動向を厳密に監視
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-12/28/content_27538361_2.htm

 だからね、そら最初に仕掛けたのはガミラスじゃなく、地球防衛軍だったかも知れないけれど(^_^;)。だからと言って、遊星爆弾やら何やらぶち込んで、一つの文明を滅ぼすようなことをする? 言い換えるなら、たかがパラオが中国漁船の乗組員一人をうっかり殺しちゃったからと言って、中国海軍が総掛かりでパラオを包囲殲滅して、その2万人を消滅させるような過激なことをするか?(でも、それをしちゃいそうな国と今対峙していることは事実)

 日本人って、パールハーバーのトラウマがあるから駄目なんですよ。
最初に仕掛けたのお前だろう? ポチ。お前から仕掛けて来てボロ負けしたんだから、向こう百年ポチやってろな」と、植民地根性が骨の髄まで染みこんで、こちらから手出しさえしなければ、相手はいつか黙る、諦めると期待している。でも、こっちが忍従した所で、どうせアメリカは太平洋の覇権を求めて何処かの時点で仕掛けていた。ガミラスだっていつかはやり放題していたことでしょう。
 中国が自制してくれるなんて、とんだお花畑な希望に過ぎない。

※ TPP交渉参加、参院選までに結論…石破幹事長
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/news/20121228-OYT1T01170.htm?from=top

 自民党は責任政党だから、当然TPPには参加ということになるわけで、その時、安倍さんを担ぐネトウヨさんはどうなさるんでしょうか。

※ 「憲法を改正すれば日本は世界で孤立」=日本の学者―中国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121228-00000017-rcdc-cn

>藤原帰一氏は「日本はたちまち世界で孤立するだろう」と警告する。

 いかにもこの人が言いそうなことだけど、本当にこんな浅薄なことを言ったんだろうか?

※ 防衛大綱見直し 「動的防衛力」変更へ 小野寺防衛相
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121228/plc12122819400019-n1.htm

>「防衛態勢強化に直結すると、すっと胸に下りる感じではない。

 うかつなこと言っちゃらめぇ! それは元はと言えば、石破さんが手を付けた計画なんだから。別に民主党が云々という話じゃない。

※ 石破氏、県外「イメージなくはない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121228-00000000-okinawat-oki

 うみゅ! 空港としてほとんど利用実績が無く、周囲は畑。佐世保と日出生台を繋げられる利便性と言えば、この一箇所しかありません!
 間違っても、基地として土地余りまくり、本州各基地と沖縄を結ぶには利便性随一、そもそもこれまでも給油基地として海兵隊機が普通に立ち寄り勝手も良く知っているしぃ……、な場所は思いつかないようにw。

※ 「いじめ防止に武道家の先生を」 谷川文科副大臣が持論
http://www.asahi.com/politics/update/1228/TKY201212280295.html

 これはいかんざき!w。国会も始まってないのに、デージンより目立ってどうする!?

※ 田母神氏著書「訂正で合意」 名誉毀損問題で元自衛官
http://www.asahi.com/national/update/1228/HOK201212280008.html

>「いわばよくある男女間の“いざこざ”の類」と

 いかにもタモさんが言いそうなことだけどorz。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 12月ネット消費1兆円 年末商戦、楽天など盛況
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD280MT_Y2A221C1TJ0000/?dg=1

※ 北朝鮮ミサイルのエンジン回収か 韓国軍 性能解明に弾み
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121228/kor12122814290001-n1.htm

※ パワハラ原因で自殺と提訴
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20121227-1065078.html

※ 警察で保護したコアリクイ凍死 勝浦署、気温0度の屋外で保管
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/12/28/kiji/K20121228004868710.html

※ バス内で障害者からかい動画投稿 高校野球部員ら10人謹慎処分
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121228/crm12122812200003-n1.htm

※ 写真広報誌「ARMY WINTER 2012」
http://news.militaryblog.jp/e392553.html
※ 選り抜きの写真 2012年米軍の最も美しい瞬間
http://japanese.china.org.cn/photos/2012-12/28/content_27538950.htm

※ 『ターミネーター3』ニック・スタール、わいせつ行為で逮捕
http://www.cinematoday.jp/page/N0049052
※ なにこの変形具合! Maker Faire Tokyo 2012に出展されてたトランスフォームロボットがすごすぎる
http://topics.jp.msn.com/otoko_blog/it/article.aspx?articleid=1593282

※ Gメール乗っ取り被害続出 勝手に迷惑メール送信
http://www.asahi.com/national/update/1228/TKY201212280664.html

※ ボーイングに搭乗するジャガイモ軍団 “仰天”機内Wi-Fiテストの中身
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/121229/wir12122907130001-n1.htm

※ 「砂漠の嵐」作戦指揮、シュワルツコフ氏死去
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121228-OYT1T00459.htm?from=ylist

※ 前日の空虚重量75.1キロ

 これを書いている時点では、まだニュースとしては報じられていないのですが、缶コーヒーのBOSSで、宇宙人ジョーンズの声を当てていた声優の谷口節さんが亡くなられたそうです。この方は、ドラマ、「スーパーナチュラル」で、ウィンチェスター兄弟の頼もしい相棒役のボビー・シンガーの声も当ててらしたのだけど、ボビーの声はどうなるだろう。一応、ボビーは、DVDリリースの最新シーズンでは死んだことになっているんだけれど。
 ちなみに海外ドラマ関係では、スタトレENTの主役ジョナサン・アーチャー艦長も吹き替えしてらした。ご冥福をお祈りします。

※ 人型寝袋

 着る毛布というを昨日勧めて頂きましたが、私が以前から欲しかったのは、足がちゃんと別れているタイプでして、毎年アマゾンとかでググッていたのに全然引っ掛からずに諦めていたんです。どうもググり方が拙かったみたいで、「人型寝袋」でググッたら、一杯商品が出て来ました。
 で、ドッペルうんたらという所の商品が一番多くヒットするので、それを買おうかと思ってレビューを読んだら、作りが酷いだとあったので、一瞬迷ったのですが、まあ5、6千円の代物なら勉強代と割切ってポチろうとしたのですが、所がどこも、もう配送業務は昨日で終わっている。それでいったん諦めました。
 しかし、こういう企画もん商品はドンキならあるのではなかろうかと思って、夜9時頃出かけたんです。したら着る毛布は一杯売っているんだけど、下がズボン型になっている奴は無かったので、これも諦めました。
 その代わり、ドンキの隣りにある薬局の目立つ場所に、450円で、レンジでチンするカイロが売っていたので、二個買ってみました。昨夜、足下に置いてみましたが、悪くは無いですね。湯たんぽほどの性能はないし、どうかすると踏み潰してしまいそうだけど、簡単で済むのは良いです。
 私の場合、上半身は、適当に厚着すれば良いけれど、問題は足のつま先と、どうしても腰回りです。例年、スキーウェアのズボンを履いて凌いでいたのですが。手はどうでも良いです。以前、穴あき手袋を試してみたけれど、手袋してピアノを弾くようなものでしっくり来なかった。

※ 有料版おまけ 松井選手の引退会見に思う-スポーツは、地方に残された最後の砦

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2012.12.28

情報工作戦に踊る

※ 中日新聞の安倍ネガキャンがもはや人権侵害のレベル
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1744789.html
*【朝日】小林よしのり「安倍氏、弱者のネット右翼ともたれ合い」、斎藤環「自民=ヤンキー政党。生活保護見直しはヤンキー発想」
http://netouyonews.net/archives/7651944.html

 まあ、新聞はこのくらいで良いよ(^_^;)。ただちょっと気になるのは、「ネトウヨ」と十把一絡げにするのはどうかと思う。そもそも今回、自民党を大勝ちさせた人々にとって、安倍さんのウヨ体質なんてどうでも良いわけで、景気さえ上げてくれれば良い。
 ネットに集う一握りの集団に、社会への影響力があるなんて思うのはどうかしている。

※ 「河野談話」見直しを視野 安倍首相、有識者会議を検討
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121228/plc12122800060000-n1.htm

 この連中は半年くらい待てないのか?orz。

※ 副大臣・政務官人事が決定 財務副大臣は小渕氏と山口氏
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL270KR_X21C12A2000000/

*政務官 自・公の27人決定
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121227/k10014477421000.html

>防衛大臣政務官に、左藤章氏、参議院議員の佐藤正久氏。
>防衛 江渡聡徳

 佐藤章さんが、全くの未経験らしいですが、ヒゲの隊長は、これは深謀遠慮した人がいたんでしょう。国会に置いておくと、何を言い出して政府側を困らせるか解らない。中に入れて仕事させとけ、という人事でしょう。
 自民党も部隊関係者を選挙に担ぐ時には、もう少し人を選べば良いのに。あれが幹部OBのレベルだなんて、とても中国に見せられないでしょう。

※ 自衛隊緊急発進 軍用機の出動を示唆~中国
http://news.livedoor.com/article/detail/7272897/

 最近、中国側が「日本に先に手を出させれば、こっちの勝ち」とか、あるいは、日本側に「先に手を出したら負けだ」みたいな話が出ているでしょう。
 これ、全部、中国側の工作です。
 日本が最初に軍艦を派遣するとか、陸兵を上陸させたら、国際社会に味方を失うとかとんでもないデマです。まんまと中国の情報工作に乗せられている。

 というのは、逆のケースを考えて下さい。仮に中国が、先に軍艦を出して来たら、中国の外交敗北と言えるのか? 中国が先に陸兵を上陸させたら、外交的に中国は拙い立場に置かれることになるのか? そんなこと無いでしょう。
 世界の受け止め方は、「中国って、そういう国だ」と、それで終わって仕舞う。逆に、それを先にやられたら、日本はもう手も足も出せない。
 国際世論を味方に付けるというのは、日本に取っては大事なことだけど、中国に取ってはどうでも良い話です。しかも、その国際世論なんてのは、日本の味方をしてくれたからと言って、別に中国に懲罰を与えてくれるわけでもない。中国は常任理事国だから、国連という舞台ですら、われわれがどれだけ行儀良く振る舞おうが、味方になってくれることはない。
 われわれにとって大事なのは、せいぜいアメリカのご機嫌を取ることだけです。正直、なんでこんな程度の低い工作にまんまと引っ掛かる連中が後を絶たないのか理解に苦しむ。

 尖閣を巡っては、先に軍を出した側が勝ちです。

* 中国、「尖閣は琉球の一部」と認識 50年の外交文書で
http://www.asahi.com/international/update/1227/JJT201212270001.html

 「琉球は中国の一部だから無問題!」とか言い出しそう。

※ 首相、防衛大綱見直し指示 中国念頭、米との連携強化へ
http://www.asahi.com/politics/update/1227/TKY201212270353.html

 良いニュースだけど、問題は予算が付いてくるかどうかの一点にあるわけで。たとえば、定数と実数の乖離があるでしょう。財政当局は、この20年、景気が戻れば実数を上げてやるからと騙しだまし来て、結局は定数そのものまで削られてしまった。
 大綱を弄るのも結構だけど、まずは実数を上げなきゃ。来年度だけで1万人くらい増員すれば良いでしょう。
 で、大綱の最大の目玉は、石破さんも安倍さんも念頭にあった、海兵隊構想をどの程度、取り入れるか。

※ 仲井真知事、新政権でも「県外」不変
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121227-00000019-okinawat-oki

>移設先について「滑走路があり、使用頻度が激しくない飛行場は九州だけ見ても結構ある。

 な、なんと!?(>_<)、うん? 「使用頻度が高くない?……」、セフセフ(^_^;)。佐賀空港のことですね!

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 生活保護費、4月から引き下げも…田村厚労相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121227-OYT1T01483.htm?from=main2

※ 韓国、米国の無人機売却に「高すぎ」と非難 その資金で独自開発可能との声も―中国報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121227-00000020-xinhua-cn

※ 法律で規制すべきダンスとは? 警察庁幹部に聞く
http://www.asahi.com/national/update/1228/TKY201212270988.html

※ アベノミクスで円安株高だが、時すでに遅し  フジマキ・ジャパン社長 藤巻健史氏
http://www.nikkei.com/money/column/moneyblog.aspx?g=DGXNMSFK2300M_23122012000000&df=1
※ 大宇造船 韓国初の国産3千トン級潜水艦の建造へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121226-00000017-yonh-kr

※ 米空母乗組員8人、東電提訴=誤情報で被ばく、120億円請求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121227-00000174-jij-n_ame

※ 「スタトレ」J・J・エイブラムス、新「スター・ウォーズ」を辞退!
http://www.crank-in.net/movie/news/22332
※ 松井秀喜選手、引退へ…日米通算507本塁打
http://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/news/20121227-OYT1T01783.htm?from=top

※ 前日の空虚重量75.1キロ

※ 木曜夕方、次男を連れて散歩。外出を嫌がる次男がぶつぶつ言うので、ノクチから南武線に乗って久地で降り、マックで過ごした後、暗くなった霊園を歩いて戻る。やたら明るいと思ったら、今日が満月らしい。道路上に桜の木の影がくっきりと出ている。
 怖いという次男に、「私が死ぬ時は独りだ」という、TOS「新たなる未知へ」のカーク船長の台詞の蘊蓄を教えてやる(意外に深い意味だったりする)。

※ 私の仕事部屋が寒いのは、いくつか理由があるのですが、最大の理由は、一つのガス・ファンヒーターで、家の中を全部暖めているからです。しかも、そのヒーターが、居間にあるせいで、家族が起きている時間帯は、温度設定を上げられない。
 もちろん、サーキュレーターは夏も冬も全力で回していますが、何しろ私の仕事部屋は縦長で、窓の面積も広いので、夏も冬も、ほとんど効果が得られない。
 足下に何かの暖房器具を置きたいわけですが、もう電源が取れないというのと、空間が全く無いorz。去年は、湯たんぽを買って置いたら結構効果がありました。ただ、お湯を作るのが面倒なのが難点です。

※ 宇宙戦艦ヤマト2199, 第四章, 銀河辺境の攻防,
http://www.hikaritv.net/sp/yamato2199/

 ドメル将軍の声はライカー副長なのね。200年後も日本軍の呼称が二佐だの三佐だのだったら悲しいぞorz。

 と、そんなわけでやっとVol.3を見る。
*なぜかマクロスのランカちゃんが出ている!w
*なんとなく乗組員の階級章が付いているような。
*森雪は、実はほにゃららという設定なの? すると、古代守はどうなるんだろうか? もう出て来ないんだろうか。
*異次元に閉じ込められるオリジナルな話は、スタトレVOYのパクリだよね。もっともスタトレにはヤマトのパクリが一杯あるけれど。たとえば、この回の冒頭の、地球への別れを告げるエピソード。ヴォイジャーが、やっと地球との交信を回復してクルーが家族とのビデオ再会を許されるそっくりな話がある。
 でもこの、元々のヤマトのエピソードは、全くの暇ネタなのに、凄く良く出来ているんだよね。最後に、「真っ赤なスカーフ」が被さる演出とか泣けるもん。

 この三巻目は、オリジナル・エピソードが結構楽しめました。監督は誰がやるべきだったか? 私はアニメのことは解らないので、別に不満はありません。良く出来ていると思います。あそこをこう、あれはこうすべきだったなんてのは、枝葉な話ですから。
 押井さんは勘弁して欲しい(^_^;)。きっとやたら理屈っぽくなって、台詞回しが長くなるから。庵野さんはさらに勘弁! 伏線張りまくって何ひとつ回収せず、しかもドラマは絶対に終わらない、という最悪なパターンに陥るのは目に見えている。
 エヴァを見ていると、あの人は、プローデューサーあっての監督ですよ。誰かが手綱を握っていないと、ストーリーが成立しないじゃん。

※ 有料版おまけ サウナと屋根付きアーケード

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2012.12.27

G・アンダーソン追悼

※ ジェリー・アンダーソンさん死去 サンダーバード制作
http://www.asahi.com/obituaries/update/1227/TKY201212261092.html

 私の中では、スタトレのジーン・ロッデンベリーと、スペース1999のジェリー・アンダーソンは、特別に特別な映像プロデューサーです。
 ロッデンベリーは、その作品の中で、人類社会が到達すべき普遍的な理念を描き、ジェリー・アンダーソンは、科学技術がもたらす恩恵をビジュアルに描き、同時にその暴走も警告した。
 二人の偉大な業績は、人類が恒星間飛行を成し遂げる時代が来ても、決して色あせることはないでしょう。

※ 安倍内閣、陣容発表 石原氏は原子力防災相
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121226/plt1212261810010-n1.htm

>少子化担当相に森雅子氏(48)、行政改革担当相に稲田朋美氏(53)、

 少子化担当相の名前を見てがっかり。自民党よ、そんなに日本人を滅ぼしたいか!? そんなにどうでもいいポストなら、税金の無駄使いだから廃止すれば良い。この布陣を見ると、安倍内閣にとって大事な仕事と、どうでもいい仕事が何かが良く解る。
 主要ポストは手堅い布陣でよろしいんじゃないですか。
 ちょっと驚いたのは、ノビテルの処遇。蓋を開けてみればどうでも良い盲腸官庁の所管。散々重要ポストの新聞辞令を出された後で、何かの罰ゲームとしか思えないw。きっと原発を巡って失言しまくるんでしょうが。

*稲田朋美氏を行政改革相に起用へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121226/k10014443171000.html

 もう一人の地雷がこの人で、何しろ靖国参拝をしつこく発言している人ですから。夏が楽しみですね。ただ、今の政治日程だと、参議院選は、7月11日ということになっている。
 国民は、ねじれにうんざりしているので、よほど安倍さんがへまをしなければ、そこそこ自民党に勝たせるでしょうが、たぶん大勝ちしても、安倍さんは靖国には参拝しないでしょう。その代わり、稲田さんとかが行くんでしょうが。

※ 未着工原発の凍結方針、白紙に 茂木経産相、建設に含み
http://www.asahi.com/politics/update/1227/TKY201212261089.html

 ちと急ぎすぎ。まずは停止中の原発の再稼働を急がないと。

※ 村山談話、第2次内閣も踏襲
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121227-00000007-jij-pol

 正しい判断。余計なことはせずに、経済に集中。

※ アッキー、ファーストレディー復帰「私らしく」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121226-OYT1T01123.htm?from=main5

 国会での被害担当艦がノビテルなら、週刊誌がロックオンするのは彼女ですから、自民党は彼女を閉門蟄居させて徹頭徹尾、その言動を封じて隠さないと。SNSで情報発信とかとんでもない話よ。

※ 「風吹くと荒れる」「こんな天候でなぜ練習」 千葉・黒部川のボート転覆事故
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121226/dst12122614220006-n1.htm

 地元の漁業関係者は口を揃えてこんな日は出漁しない、と言っているのに、トレーニングの関係者は、「こんなに急変することは年に1、2回しかない」としれっとして発言していて驚いたのですが、この急変は予測できなかったかと言えば、全然そんなことはなくて、そもそも東京周辺は、昨日からこの冬一番の冷え込みで、先週末の時点で、今日は南関東まで氷点下だと解っていた。
 気圧配置に関しても、2005年のクリスマスに発生したJR羽越本線脱線事故の時の気圧配置にそっくりだと天気予報で繰り返し警告していた。
 この連中は、水場に出るのに天気予報とか見ないのか? この時期しか強化訓練できないから強行したことは明白。幸い、誰も死なずに済んだけれど、刑事訴追すべきでしょう。浜名湖の事故から何も学んでいない。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 安保の憂い濃い日本。英国の力は有効 海でつながる連携へ
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2453?page=1
※ 39度で出勤、教諭死亡は「公務での過労」認定
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121226-OYT1T00684.htm?from=main7

※ セコムが“空飛ぶ監視カメラ”を公開
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121226/bsd1212261751006-n1.htm

※ タイのマクドナルドが「1時間以上の居座り禁止」導入へ
http://topics.jp.msn.com/world/general/article.aspx?articleid=1588941

※ マヤ暦が予言する人類滅亡は2012年ではなく2015年だった
http://news.livedoor.com/article/detail/7258100/
※ 小野恵令奈、レコ大新人賞は「ドッキリかと思った」
http://www.oricon.co.jp/news/confidence/2020011/full/
※ 【衝撃動画】スバルの「ぶつからないミニカー」を使った動画がハンパない! 驚きの結末にビックリ
http://rocketnews24.com/2012/12/26/280113/

※ 前日の空虚重量76.3キロ

 水曜、また朝一で耳鼻科。耳鼻科行く度に毎年、勤務医が代わるわけですが、今度のドクターは、纏めて薬を出してくれない。私のカルテを振り返れば、一度副鼻腔炎を発症したら、20日は治らないと解り切っているのに、細切れでしか処方箋を出してくれないんだもの。

 暖房が効かずに仕事部屋が冷凍庫状態orz。

※ 有料版おまけ CSIよりクリミナル・マインド

| | コメント (55) | トラックバック (0)

2012.12.26

雇用なき景気回復

 昨日の、eコマースの話ですが、自分がその影響の外にいたりすると、当然関心なかったりするわけですが。私がたびたび触れる、楽天にある某巨大ペットショップ。アクア界の巨人です。このネット・ショップのお陰で、関東一円の熱帯魚屋が壊滅したと言われている。
 この店舗のせいだけではないけれど、うちの近所では、熱帯魚屋がこの10年で壊滅しました。私が記憶するだけで三軒潰れました。私の場合、徒歩圏内が広いから、まだ生き残っているショップまで歩いて買いに行くけれど、基本的には、高津住民は、車や電車で隣接区のアクアショップに行くか、それこそ、楽天から買うしかなくなった。
 そうは言っても、eコマースで、無店舗型ビジネスの裾野が広がったじゃないか、という見方も当然あるでしょう。それは否定できない。

 たとえば私の業界です。電子書籍市場が拡大することで、書棚に空間が出来れば、そこに新たに買った本が入ります。そういう意味では、電子書籍は、市場の活性化にプラスになるでしょう。しかし、今現在、それはまだ流行っていないし、アマゾンは書店を潰し、その新古書ビジネスは、明らかに著者や出版社にダメージを与えている。
 eコマースに不可欠な物流は確かに今後とも成長分野です。やがて都市部の道路は、終日、宅配業者の小型トラックで埋め尽くされる日が来るでしょう。ただこの業界も、昔から過当競争で、ワープアな労働環境にあることが知られている。今後とも介護ビジネスが伸びるからと言って、介護士の生活が向上しないのと同じです。
 eコマースがもたらす雇用創出力と雇用喪失力。どちらが大きいかを自分が働く業種に照らした時、雇用創出力の方が大きいと言える人はほとんどいないのではと思います。
 リーマン・ショックの後、アメリカで、「ジョブレス・リカバリー」雇用なき景気回復と言われるようになった。
 その原因の一つは、eコマースにあるわけで、同じことが日本でも起こるでしょう。日本の場合、それが、デフレ脱却の足を引っ張ることになる。

※ 安倍氏 新執行部人事で“自民変わった”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121225/k10014422351000.html

 高市さんと言えば、新人時代、口さがない連中から枕女呼ばわりされ、テレビに出れば、そのウヨ体質を叩かれて、田原総一朗に日中戦争を巡る歴史認識でバカ扱いされたりしたけど、出世しましたね(田原総一朗は、その時の発言で、右翼団体から猛烈な突き上げを喰らう)。
 この高市さんと野田さんの人事は、石破封じでしょう。三役を軽くすることで、石破さんの力を封印することが目的。

※ 防衛・小野寺氏、農水・林氏 安倍内閣きょう発足
http://www.asahi.com/politics/update/1226/TKY201212251068.html

>防衛相に小野寺五典元外務副大臣

 小野寺さんは、外交畑でずっと勉強して来られた方だけど、防衛と外交は若干性格が違うのでちと疑問な人事です。
 問題は、この内閣での被害担当艦になるだろうノビテルさんの処遇で、総務省は、防災も所管するのに、果たして夏の選挙まで保つんでしょうか? な感じはあります。これも安倍さんとしては、アホのノビテルを被害担当艦にして、当分立ち直れないほど叩きのめすことが目的でしょうが、当然ノビテルは、後ろで親父がコントロールしているから、いざ被害担当艦にとなると、親父は、息子を生け贄にする気なら安倍も道連れに、と画策し始めるでしょう。
 日本の将来のためには、ノビテルさんの存在は疫病神みたいなものだから、早めに潰すにこしたことはないですが。彼を総理大臣なんかにしたら、親父の野望通りに、絶対、自民党を潰す羽目になる。

※ 「安倍氏発言、通貨安競争の緊張高める」 米紙
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGN25003_V21C12A2000000/

「ポチ、こらポチ。一番最後にやって来て、ポチの分際でうちにも近隣窮乏化策を取らせてくれとか、身分を弁えろ!」

※ 民主党新代表に海江田氏、90票獲得 馬淵氏は54票
http://www.asahi.com/politics/update/1225/TKY201212250535.html

 この党首選は、党を立て直すというより、夏の参議院選挙の顔を選ぶ選挙であったわけで、みんな駄目じゃん。馬淵さんでも、線が細いモナ男にも無理。岡田さんは敗戦の責任を取る必要があっただろうけれど、私は、言うだけ番長の再登板で良かったと思います。
 私は彼のことを政治家として評価しないけれど、安倍さんと同じく、再チャレンジ組同士という図式に持っていけば、選挙のネタになったでしょうし。

※ 維新国会議員団人事決まる 代表は平沼氏、幹事長に松野氏
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121225/stt12122519470017-n1.htm

 もう維新の影も形もない人事w。次の衆院選挙まで果たしてこの政党が残っているかどうか。

※ 未来は泥沼…人事案で紛糾、小沢氏なしのつぶて
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121225-OYT1T01243.htm?from=main2

 小沢さん個人に代表になる意志がないのであれば、担ぐ意味もないでしょう。どうせ中は小沢派で回るんだから。なんでこんな不毛なことにエネルギーを使うんだろう。

※ 米、韓国に最新鋭偵察機を売却へ 北・中国の監視に不可欠 日本は出遅れ
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121225/kor12122512450001-n1.htm

 あ~あ。先を越されちゃった。グローバルホークが三機もいれば、尖閣の監視は楽なのに。なんかこれも自主開発云々な話が燻っていたでしょう。
 UAVもこのクラスになると、ほとんど普通の航空機を一機、丸々開発する程度のコストが掛かってしまうから、時間の余裕等を考えると、まず買うべきだったんですよ。メーカーはあんなに熱心に売り込んだのに。
 自衛隊さんは、空幕にしても陸幕にしても、FSXを潰されたトラウマが尾を引いて、一機入って来ると、それが蟻の一穴になると恐れる傾向がある。

>民主党政権時代の装備計画に懸念の声が上がっている。

 それ、民主党政権のせいじゃないからw。アホな空幕のせい。

※ 中国機の徹底監視へ秘策 挑発を逆手に石垣島にレーダー設置
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121225/plt1212251538008-n1.htm

>山頂に100メートル級のタワーを建設して無人レーダー

 無茶。そんな景観を損ねることが出来るはずもない。だいたい、勘違いしているメディアが多いけれど、この尖閣の空域監視を巡る問題は、その能力が無いという次元の話じゃないでしょう。その意志を発揮することが政治的に妥当か否かの問題に過ぎない
 装備はちゃんとあるんだから。何のためにお高いAWACSとか配備してるの? という話でしょう。あとは、その能力を敵に知られずに運用するにはどうすれば良いか? という問題で、しかも防空は空自だから空自オンリーの話になっているけれど、護衛艦だって、張り付けておくことは出来る。

※ 孫崎享氏 安倍氏の「憲法改正、国防軍」発言は米の意向反映
http://www.news-postseven.com/archives/20121225_161991.html

>刻々と迫る対イラン戦争への積極的関与である。

 イラ戦争の可能性はあるけれど、もう陸兵を派遣しての戦争は無理よ。UAVと巡航ミサイルでインフラを叩いて、白旗上げて来るのを待つのが精一杯。

※ 国交省、リコール問題で三菱自動車へ立ち入り検査
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121225/plc12122509510006-n1.htm

 俄には信じられないニュースで、あんな出来事があったのに、何でこの会社はこうなの。この体質って、防衛装備品絡みのM菱さんの普段の傲慢な態度と全く同じじゃん。少しは反省しろ!w

※ ドローンを遠隔操縦するパイロットふたりの悲しい会話
http://www.gizmodo.jp/2012/12/post_11377.html

 悲しい会話とかで済ませて良いのか? それ。

※ JR西の執行役員自殺か 痴漢容疑で逮捕、否認後釈放
http://www.asahi.com/national/update/1226/OSK201212250313.html

 否認しているのに、なんで実名を出したんだよ?

※ 値段の高さにビックリ!日本の中華料理―中国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121225-00000001-rcdc-cn

 日本の中華料理屋は総じて高いですね。高いなりの味はあると思うけれど、ロンドンやパリは、地下鉄駅に必ず一軒は中華料理屋があるものですが、だいたい値段なりの、まあこの値段ならこの程度だろうな、という味です。
 ロンドンのソーホーの中華街になると、これはもう横浜の中華街と全く同じで、値段なりのちゃんとした料理が出て来ますが。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 米国の学生ローン残高が81兆円に 4年で1.6倍、滞納急増
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/121225/mcb1212251629026-n1.htm

※ 2012年度の邦楽の年間ランキングが酷い 「握手券とジャニーズだけ」「江南スタイルを批判できるのかよ」
http://news.livedoor.com/article/detail/7265465/

※ 「クリスマスはKFC」に海外から驚きの声 「ジョークか何かだろ」「本気なのか」
http://www.j-cast.com/2012/12/25159537.html?p=all
※ 中国初の国産大型軍用輸送機Y-20の写真流出
http://japanese.china.org.cn/photos/2012-12/25/content_27508201.htm

※ わいせつ自衛官に有罪判決
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=00235563_20121225

※ 「ママから暴力」10歳が110番 傷害容疑で母を逮捕
http://www.asahi.com/national/update/1225/OSK201212250251.html

※ 「明石家サンタ」で、横柄な視聴者にさんまも怒り気味
http://news.livedoor.com/article/detail/7263876/
※ 35歳の男性にデートでサイゼリ"ヤ"に連れて行かれた女性のtogetterまとめが何故炎上したか
http://togetter.com/li/426590

※ 前日の空虚重量75.8キロ

 

※ 有料版おまけ 2012年トレたま大賞

| | コメント (51) | トラックバック (0)

2012.12.25

ECが全てを駆逐する

※ 日本はわが航空機を打ち落とせば同等の報復を受ける(1)=中国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1224&f=politics_1224_009.shtml

 連日の空からの挑発は何を意味するかと言えば、写真を撮りたいんですよ。スクランブルを掛けて中国機を脅しに来たイーグル戦闘機の写真を撮りたい。日の丸がばっちり見える写真を。
 それを大々的に公表して「またも日本が挑発して来た。それもとうとう戦闘機を出撃させてまで」というプロパガンダを行って、また一歩前に出たい。
 もう引っ込みが付かないやりとりになっているので、もし領空侵犯をやられるまでまた突っ込まれたら、空自もちょっと辛いところです。

*中国側、共同支配を提案 安倍氏に圧力
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121225/chn12122507020002-n1.htm

 この手口は、アメリカに太平洋の共同支配を持ちかけた時と同じだよね。

※ インフレターゲットの幻想
http://news.livedoor.com/article/detail/7261110/

 ソースはゲンダイw

>輪転機をぐるぐる回してお札を刷ったところで、余剰資金が増えるだけ。物価は上がらない。それでも緩和を続ければ、突然、狂ったように物価が上がり出す恐れも出てくる。

 結局、アベノミックスとやらへの批判は、ここに集約されるわけでしょう。それを民間に需要は無いから政府が使います、と言った時に、これまでも20年それをやって駄目だったじゃん? というシンプルな疑問に答え切れていない。

※ 安倍総裁から朴次期大統領への特使派遣 実現せず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121224-00000005-yonh-kr

 就任早々、日本側とやり合う羽目になって味噌を付けることを恐れたのでしょう。
 日本側も、いらん口約束をせずに済んで、これで良かったんじゃないの。あとは、もしその就任式典に安部さんが出席することになったら、歴史問題に関して、どうやんわりとノーの意思表示をするかですよ。もはやこの問題は決着ずみ、あんたたちは日本から何も引き出すことは出来ない、ということを明確に伝えないと。

※ ネット通販、揺れる勢力図 アマゾンなど乱戦
http://www.nikkei.com/money/features/29.aspx?g=DGXNASFZ1300S_13122012K15400&df=1

 長い記事だけど、要旨は、アマゾンコムに対抗してライバル各社も頑張っています、というものです。
 昨日、ちらとおまけの方で書いたのですが、アベノミックスとやらの最大の障害となるのは、日銀でもなく、日本国債を叩き売ろうと目論むヘッジファンドでもなく、このECだと思います。
 長期では、日本経済を破滅に追い込むのは少子高齢化ですが、恐らく、向こう5年10年という期間に限定して言えば、日本経済、その中でもサービス業を壊滅させる要因は、楽天やアマゾンコムでしょう。
 これらのeコマースの隆盛が、政府や日銀や経済界や、あるいは商売人個々人のありとあらゆる努力を無にして日本経済を完膚無きまでに叩きつぶすだろうと思います。

 まず、すでに地方の書店をアマゾンコムが駆逐したでしょう。それが今度は、現物を見なければ滅多には買えなかった家電製品に拡大しつつある。地方の大規模家電量販店を間もなく駆逐するでしょう。
 その波は都会にも広がりつつあって、都会でも書店を叩きつぶし、家電量販店を叩きつぶす日が遠からずやってくる。その波はやがて、通販で買おうがマツキヨで買おうがたいして変わらない日用品にまで降りて来る。ティッシュペーパーひと箱、持って帰るのは面倒だからと、主婦がスマホやタブレット端末を叩き、通販で買う時代がやってくる。
 やがてノクチの商店街には、パチ屋とコンビニとファーストフードしか残らない日がくることでしょう。

 それに対抗する手段があるのか? 何も思いつかないですね。実際eコマースは消費者に利益をもたらしているし、今更止められる動きでもないし。その中でシェアを取ることが出来れば、どこか長野の山ん中に巨大な倉庫を建てて、そこから商品を全国に発送するということも出来るでしょう。
 でもeコマースの常で、そこで生き残れる業者は、トップの三社くらいでしょう。寡占が起こる。仮に、全国に1万の小売り店舗が存在する何かの業界があったとしたら、そこで生き残れるのはせいぜい三社。その他の実店舗を持つ小売りと、その販路を守り、在庫を調整していた流通業者は壊滅することになる。

 eコマースの隆盛は、日本をデフレから脱出させようとするありとあらゆる努力を見事に叩きのめすと思う。

※ 安倍晋三さんの秘書がfacebookで藤原帰一さんを批
http://togetter.com/li/427882

 まず、香山リカは明らかにミスキャスト。精神科医という立場で、気にくわない政治家を病人扱いするような無定見な人間をテレビに出しちゃ駄目でしょう。何で彼女が未だにテレビ電波に出ているのか不思議でならない。それも公共放送なんぞに。
 それから藻谷さんも、ああいう番組で生えるキャラの人じゃないでしょう。藤原帰一はどうでんよか。あれは、ただ番組に権威付けするために座っているだけだから。
 てか、気になったのはここ↓。

>藻谷氏はデフレの原因は人口減少とか本に書いてましたが、人口減ってもデフレに陥っていない国はいくらでもあります。この前フジテレビで完全論破しましたが、恥を知れといいたいですね。<

 これは本当に安部さんが書いたというか言ったことなの? もうオワコンだよ、この国は。人口が減ってもデフレに陥っていない国が世界にある、という事実と、だから日本のデフレは人口減とは無関係かは別問題でしょう。
 さらに言えば、人口減を放置して良いという話でもない。この人は、子供がいないことを批判されることで、トラウマにでもなっているんじゃなかろうか。

※ 陸自ヘリ官製談話が略式起訴って何だよ!?
http://news.livedoor.com/article/detail/7261114/

>「将来の天下り先確保」のために恩を売った――と見た方がいい。

 何の関係もない。最近は営門出世も減ったから、この二人は二佐で定年でしょう。川重に天下りは無理。そんな目先の利益を理由に談合したら、略式起訴で済むはずもない。

※ 生活保護費、数%ずつ段階削減へ 自民政権復帰
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/121224/wlf12122419090010-n1.htm

 社会保障費全体のフレームで見れば、まず問題とすべきは、ナマポな人々の医療費であって、この青天井をまず抑制することが最優先でしょう。百円単位で良いから、僅かでも自己負担を求めて、総額抑制に動かないと。

※ 「柳井正は人として終わってる」を読んで
http://anond.hatelabo.jp/20121224144304
http://www.mynewsjapan.com/reports/1734

 ワタミもそうだけど、社長が書いた文章や本を読ませて感想文を書けと言い出したら、その会社はもう駄目だと思う。それが日本株式会社のデフォなセレモニーじゃん、という方もいらっしゃるだろうけれど、全く感心できない。
 最近、綱渡りなブラック経営をアドバイスする専門家がいて、そういう連中はまた労基署のOBだったりするわけでしょう。
 eコマースが小売りを駆逐する時、それでもユニクロは最後まで残るんだろうけれど、果たして確実に生き残れるのか。

※ 健康診断受けぬ社員、上司賞与も減額…ローソン
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20121223-OYT1T00602.htm?from=ylist

 このニュースに違和感を感じたのは私だけだろうか。それって、社員がどうのこうのじゃなく、たかが健康診断すら受けられないほど忙しく社員を働かせている会社自体に問題があるんじゃないの? テレビ・ニュースでは、美談調になっていて唖然とした。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 高年俸いつまで…プロ野球、危うい“楽観体質”
http://www.nikkei.com/article/DGXZZO49755160Z11C12A2000000/

※ 「熊本城」は難攻不落で絢爛豪華! 県民が愛する“清正公さん”
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121224/trd12122412000005-n1.htm

※ まるでミイラ!!拒食症で体重25kgにまで激減した世界一痩せている女性ヴァレリア・レヴィティーナ(Valeria Levitina)がスゴイ!!
http://commonpost.info/?p=57402
※ 半世紀前の日本の子供向け雑誌に掲載されていた「恐怖!地球の7大終末」
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52112308.html
※ 米国経済はもうイノベーションでは救われない
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324475804578199213557902302.html?mod=WSJJP_hpp_RIGHTTopStoriesFirst
※ 中国、ネット検閲強化でVPN遮断か
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2917958/10022074

※ 漫画家の中沢啓治さん死去 「はだしのゲン」作者
http://www.asahi.com/obituaries/update/1225/OSK201212250011.html

※ 【映画】パシフィック・リム 予告編 (日本語字幕)
http://www.youtube.com/watch?v=FPyXZKryx8M
※ 居酒屋にイノシシご来店 警察官が大捕物 鹿児島
http://www.asahi.com/national/update/1224/SEB201212240010.html

※ クリスマスの羽田空港で突然「第九」演奏 160人が「フラッシュモブ」
http://www.j-cast.com/2012/12/24159389.html
http://www.youtube.com/watch?v=B41Utz88HoY

※ 前日の空虚重量 76.0キロ

 昨日、携帯の電源を入れたら、何やらサンタの格好をした羊のキャラが画面を右へ左へと移動しているんです。このドコモのガラケーの羊キャラ、いったい何なのか未だに理解出来ないんですが、万歩計の数字の上に居座ったりして結構うざいんです。
 仕事しにケンタに向かったら、今日はチキンは無い、持ち帰り用の商品しか出ないと言われるしorz。もうお前らさんにとっては地獄じゃないですか(^_^;)。笑いこっちゃない?
 うちら所帯持ちにとっては所詮ただのケーキを食べる日でしかないけれど、行政主導で集団お見合いとかやったらどうでしょう。
 一人でクリスマスを過ごす、本日に限り自宅警備員な皆さん、駅に集合しましょう! とかで、駅のロータリーで炊き出しするんですよ。クリスマスに無縁な階層にも、それなりの料理を振る舞うことにして。

※ 有料版おまけ 本当のアメリカ人の生活はどうなのか

| | コメント (90) | トラックバック (0)

2012.12.24

国債の信任は少子化対策

 さあ、新刊はもうお手元に届きましたかぁ(^_^;)。昨日、女房が横浜駅の某書店を覗いたら、全ジャンルの9位にエントリーされていたとかで。ちなみにこのミスの1位が10位だったとかで、ま、瞬間風速はこんなもんです。あくまでも、瞬間風速として起こる現象です。

※ 国債、高まるリスク 外国人の保有割合が急伸
http://www.asahi.com/business/update/1222/TKY201212211092.html

*日本国債 Nスペ
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2012/1223/index.html

 昨夜の番組は、おどろおどろしい作りだったけれど、ちょっと総花的な感じでしたね。
 昨日の朝日新聞に、フジマキさんのインタビューが載っていました。
大型の財政出動をすれば今度こそマーケットが反乱する。長期金利が上昇(国債価格が下落)して、財政破綻の引き金を引きかねない

 要は財政出動の中身ですよ。いかに市場の信頼を維持しつつ財政出動するか? その市場の信頼を維持するためにも、地方へのばらまきは駄目。財政出動で、たった一つやるべきでないことを上げよ、と問われたら、私は迷わず、地方へのばらまきだと答えます。
 地方経済は、ひとまず切り捨てる。持てる全リソースを都市部に集中し、まず都市経済を離陸させることで、地方経済を活性化させる。まずはメイン・エンジンの出力を上げることですよ。
 今の日本にとって、地方は、単なるレガシーコストでしかない現実を直視しないと。

 昨夜の番組で印象に残ったのは、最後のジム・ロジャーズの警告ね。
「解決策は三つ。まず子供を増やすこと。出来ていません。移民の受け入れも拒否しています。あとは生活水準を下げるしかない」

 駄目だよ、自民党はw。もう始まる前から結果は見えている。子供がいない総理大臣に、少子化対策を親の仇みたいに叩きつぶして来たアホな幹事長のコンビじゃ、結果は見えている。何をやるべきか、全く見えていない政権に期待するなんて馬鹿げている。

※ 安倍氏が日本経済の現状理解してないのが最大の問題と大前氏
http://www.news-postseven.com/archives/20121224_161894.html

>それは金利の上げ下げとマネーサプライの増減が経済活動に影響を与えるとする20世紀のマクロ経済学が、まだ通用すると思っているということだ。

 昨夜の番組でも、誰かが、「あれこれ上手く行かないと、最後は金融政策にすがろうとする」という主旨で発言してましたが。加藤@山形さんだったかな。
 今回も民間に資金需要は無いから、国が財政出動するという形でやるしかない。それをいかに、無駄使いという形にせずに、将来や景気回復に直結させるかです。
 将来の津波に備えて過疎地の防波堤を嵩上げするなんてことには使わない。ここがアベノミックスの弱点で、自民党の政策は、地方へのばらまきが主目的であって、日本の景気回復が目的じゃない。本音を隠して目的を誤った政策が上手くいくはずもない。

※ 安倍自民総裁:1ドル=90円台乗せに期待感-テレビ番組で
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MFGJVE6JTSE801.html

>安倍氏は「世界中が自国の通貨をたくさん刷って経済を支え輸出競争力を強くしている。日本も対抗しなければだめだ」

 大丈夫か? この単細胞w。日本は輸入大国だということもたまには思い出して欲しいぞ。

※ 尖閣・竹島も慎重…安倍氏、靖国参拝見送り意向
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121223-00000513-yom-pol

 私も靖国の参拝見送りに賛成だけど、なんで矢継ぎ早に、こんなハトな態度を表明する必要があるのかさっぱり理解出来ない。こんなの、特亜な連中にやきもきさせてれば良いのに。

※ 新内閣人事を最終調整 石原氏、小渕氏の起用検討
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/221223032.html

>外務大臣に石原前幹事長の起用が検討されている

 アハ(^_^;)。親父が後ろで腹話術するなら認めてやっても良いけれど、こんなことしでかしたら、外国で恥かく前に、国会で火だるまになって一ヶ月持たないでしょう。
 たぶんこのネタは、その石原外相を潰すためのアドバルーンだと思う。

※ 今でも車に乗るオトコはモテるのか?
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/64260/

 これはちとアナクロ。地方ではともかく、都会での車は、若い女性にとってどういうポジジョンかを考えないと。あれ、女性にとっては、車である前に、「密室」でしょう。そんな密室に男と二人きりになるのって、凄いリスキーじゃないですか。
 まだカラオケ屋の個室の方がまし。だから、そんな役にも立たない恋愛道具を維持するために、何で金使うの? という話でしょう。

※ 通販マニアの伊藤さんついにブチギレる「発送が遅いネット通販業者はバカ。注文から発送までの4~5日間なにやってんの? 寝てんの?」
http://rocketnews24.com/2012/12/22/279482/

 当日配達はどうかと思うけれど、さすがに午前中のオーダーで、午後発送が出来ない業者とかは通販から駆逐されるでしょう。
 時々、あんたら倉庫は中国にあって、そこからいったん東京本社に荷物を取り寄せて送っているのか、というよな所があるから。

※ 英王子の攻撃でタリバン兵死亡 英大衆紙が報道
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012122301001736.html

 いやぁ、ロングボウで殺ったとですか(^_^;)。さすがにそれはどうか思うけど。騎士道精神に照らしてそれはどうなの?

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 3Dプリンターで作り出されたレコードが普通のレコードプレイヤーで再生することに成功!!
http://commonpost.info/?p=57294
※ 米海軍特殊部隊の指揮官がアフガニスタンで自殺か
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2917953/10029526

※ 入試面接0点、なぜ 今年医学部不合格「採点基準は」
http://www.asahi.com/national/update/1224/TKY201212230769.html

※ 山本ジャパン これで負けたら世界の笑いもの
http://news.livedoor.com/article/detail/7257722/
※ 幻の「コマンドー」吹替版復活、欠落シーンを復元した“完声版”。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw468863
※ 12人のサンタ、踊り出す 大阪駅前でサプライズショー
http://www.asahi.com/national/update/1224/OSK201212240018.html

※ 年下の彼との結婚
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/1220/561904.htm?from=yoltop

※ 前日の満腹重量76.9キロ

 日曜。次男の誕生会で横浜。私は夕方の電車に乗ったんだけど、昼間、横浜のヨドバシに家族が出かけたら、ゲーム売り場のレジ待ちの行列が店内を一周していたとか。
 四日分くらいの料理を平らげて帰りの電車に乗り、武蔵小杉で私だけ降りて歩いて帰る。

 台所が三日前の状態のまま。しかも、今日はごみの日だったにも拘わらず「気付いたら行ってしまった後だった」と抜かすものだから、この半年間警告し続けたことを実行に移して、ドラクエのUSBをペンチでへし折り破棄する。

※ 有料版おまけ アマゾンが日本経済を破滅させる。

| | コメント (97) | トラックバック (0)

2012.12.23

石破さんは相変わらず

※ コラム:「2―3%インフレ目標」ではなぜまずいのか=熊野英生氏
http://jp.reuters.com/article/jp_forum/idJPTYE8B501P20121206?sp=true

 うまく抜粋できないので、ブログの方に、数日前の朝日の経済気象台の記事「デフレへの処方箋ミス」のスキャン画像を貼り付けました。
 アベノッミクスとやらを信奉している皆さんに、これらの何処が間違っているかぜひご意見を聞きたいです。

20121223

※ 尖閣の公務員常駐先送り 安倍総裁
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012122290125918.html

*安倍氏、日中関係改善に意欲 「戦略的互恵関係へ努力」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121222-00000025-asahi-pol

 これ駄目。先が思いやられる。こういうのは、否定も肯定もしちゃいけないんですよ。強いて言えば触れないことが戦略。触れなくとも、実行しないということでメッセージは相手に伝わる。

※ 尖閣に向けて中国機接近、空自がスクランブル
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121222-OYT1T00788.htm?from=main1

>南東方向に飛行する同機を自衛隊のレーダーが探知し、

 肝心の、どこのレーダーが捕捉したという情報は無いんだなw。侵入方向からすると、レーダーサイトでは無さそうだけど。これはちとしんどいですね。写真が撮れる天候が良い日中に山を張るにしても、半日、警戒機を飛ばして張り付けなきゃならないから。
 いずれ、今度は逆に、「中国軍機が領空侵犯にスクランブルを駆けた」とニュースになるはずです。

※ 朴氏側「事前協議ない」=安倍氏の特使派遣取り消し(朝鮮日報日本語版)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121222-00000339-chosun-kr

 これは外務省と党本部のミス。そら相手の都合ぐらい聞かなきゃ、一方的に発表したら、あの国の平素の態度からして「聞いてない」と態度を硬化するのは当たり前。

※ 石破氏、軽減税率は「ちゃんと議論、結論を」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121222-OYT1T01075.htm?from=main2

>NHKスペシャルどうするニッポン 新政権に問う

 3時間番組に付き合ってががっりした。尋ねる側が香山りかと藤原帰一というだけでチャンネル代えたくなったのに、のっけから自民党礼賛だしぃ。
 中で、ほんの一瞬、少子化問題が出て来たら、案の定、石破さんはスルー。いかに彼が人口問題に関心が無いかが改めて解った。駄目だこりゃorz。この人には、総理総裁の資質は無いね。この連中は相変わらず、何も変わってない。何も進歩してない。何の希望も持てない。
 あと、石破さん、アメリカ行きの北のミサイルをイージス艦で撃ち落とすと言うのは、止めた方が良い。それ、日本列島の上は飛ばないでしょう。

※ 閣僚人事 外務・防衛相人事が見えないのはなぜ?
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121223/plc12122301040002-n1.htm

 外務は断髪した女子の本懐さんで良いんじゃないの? 防衛は森本さんの留任ですよ。

※ 脱原発の声 選挙では届かず 新政権にどう発信
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012122302000094.html

>「脱原発の民意は選挙には反映されないことが分かった」

 あらゆる世論調査で、原発が焦点にならないことは解り切っていたのに(原発以上に景気という争点があった)。「世論を作る」と奢るマスゴミに乗せられたのが敗因。

※ 傷心の民主、再生の道険し 「なぜ解散」落選者と地方から批判
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/340304

>「どうして負けると分かっていて衆院を解散したのか」

 まず、アホのイラ菅が、財務官僚に乗せられて消費税でも勝つる! と錯覚したのが間違いの元でしょう。野田さんは、マスゴミに乗せられ、反原発を掲げれば、ぎりぎり何とかなると勘違いした。

※ オスプレイ、自衛隊導入に向け検討へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121222-00000539-yom-pol

 良いと思うけれど、問題は何処の部隊に配置するかで、メンテナンスを考えると、全国の救難部隊にというのは非効率だし、いきなり救難部隊でというのもリスキー。福岡辺りに集中配備して、普段は、レーダーサイトの人員と物流輸送用に。いざとなれば、西方普連を搭載して南へ、という具合に使えるのでは無かろうか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 削除依頼のメール数百通=元管理人PCから見つかる―2ちゃんねる事件・警視庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121221-00000085-jij-soci
※ [衆院選]国替えの網屋氏が陳謝
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20121222-OYT8T01009.htm

※ 殺人容疑の警官、情報漏洩で逮捕歴 昆虫博士の一面も
http://www.asahi.com/national/update/1223/OSK201212220178.html

※ 「All You Need Is Love!」 愛が憎しみに勝る瞬間を捉えた動画が美しいと話題に
http://rocketnews24.com/2012/12/22/278598/
※ 日本人女性が海外でモテる2つの理由! 1つめ「見た目がカワイイ」! そして意外と知られていない2つめの理由とは?
http://topics.jp.msn.com/wadai/pouch/article.aspx?articleid=1581466

※ 1リットルで2グラム…最も軽い液体を発見
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20121221-OYT1T01237.htm?from=main8

※ 前日の空虚重量75.6キロ

 土曜、暗くなる寸前、霊園-久地マック往復。雨上がりで、暗くなった霊園はうっすらと靄が掛かって幻想的。
 復路、ユーミンを聴きながらマックを出て踏切脇を抜ける。恋人がさんたくろ~す♪ 本当はさんたくろ~す♪(by滓ラック)と気分よく歌いながら歩いていると、何やら背後から呼びかけられたような気がしてイヤホンを外して振り向く。
 忘年会へ向かうと思しき年配のリーマンから「松山」という中華料理屋をご存じ無いか? と。いつものコース上(製薬会社正門の斜め向かい)に心当たりがないでもなかったけれど、店名に自信が無い。
 Nexus 7 を持っていたので、マックに戻ってググらないでもないけれど、その中華料理屋が地図に載っているかどうか解らない。サイトを持っているかどうかも解らないし。
「もし駅のこちら側なら、もう一本太い道があるから、そちらを探すしか……」と言って分かれる。

 で、唯一、心当たりがあった場所(実は前回、真っ暗闇で年配者の自転車のチェーンを直した所)に差し掛かると、「松山」の看板が。ああ、やっぱりここだったのか。はっきり言って、地図でもなければ、この暗がりではとても初見で辿り着ける場所じゃない。
 走って引き返す。うっかり、男性の身なりを覚えていなかった。いったんご本人とすれ違った後、「さっき道を尋ねた方ですよね?」と案内して事なきに終える。

※ 有料版おまけ アベンジャーズの見方

| | コメント (52) | トラックバック (0)

2012.12.22

公党党首への配慮

 さあ、新刊はもうお手元に届きましたかぁ(^_^;)/。今回、某隊員の恋バナがちらと出て来ますが、春頃に出る次回作では、ウッソー!? というよなもっと凄いというか恐ろしい恋バナが用意されております。

※ 負け戦の正しい負け方- 関ヶ原・薩摩大守島津義弘の賭け、そして現代の民主党
http://agora-web.jp/archives/1508382.html

 すんもんはんどん、民主党ごときを論じる時に、島津を持ち出すのはやめっくんやんせ。宇宙人だのイラ菅だの、島津の一兵卒にすら及ばん。

※ 列車内で座席を奪って注意され逆ギレの安倍晋三にネットで大ブーイング
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20121221-00000001-a_aaac

 まず、別に安倍さんはキレてないだろう、というゲンダイへの突っ込みはさておき。
 この件、隣の車両からやってきた男が延々クレームを付けはじめたわけで、別にその車両で立たされていた乗客がクレームを出したわけではないんでしょう?
 国会議員の待遇として云々(選挙中は議員特権は使えないという点はひとまずおく)という所に議論の焦点が行っているみたいですが、まず、選挙期間中、公党の代表の移動というのは、有権者の利便を図る行為です。
 ぶっちゃけ、パトカーが選挙カーを先導して良いレベルの話。まして政権交代が掛かる、野党最大勢力の代表の移動です。多忙な移動中、車内でスタッフとの打ち合わせもあるだろうし、椅子に座って休息させるくらい、有権者の合意事項として存在して構わない。
 こういう時に、杓子定規に、世間並みとか、議員特権なんて話を持ち出すこと自体、私はどうかと思います。
 そもそもセキュリテイを考えると、SPと一緒に公党の党首を通路に立たせておくというのは、極めてリスキーです。本来ここは、「安全上、彼には座って貰う必要があります」とSPが前面に出るべきだった。

 最終的に、それが誰の利益に資するかです。彼が無事に到着し、その演説に接することが出来る有権者の利益だということを考えれば、何が正しいかは自明のこと。

※ 増税の緊急停止「安倍氏が示唆」 甘利氏、テレビ番組で
http://www.asahi.com/politics/update/1221/TKY201212211008.html

>消費税率の引き上げは、実施半年前に公表される13年4~6月期の景気状況をもとに政権が決める。

 今週の株価や円安等あって、経済の現状認識があちことで持ち直していますが、恐らく景気の底は、数字として、来年の上四半期に来る。いくら安倍さんのブードゥー経済の見栄えが良くて上四半期に持ち直しが来ても、第2四半期に、それだけの数字は出ないでしょう。
 財務省は、それをやり抜くために、数字を弄るだろうけれど、安倍政権がそれを容認するかどうか。

※ 原発新設ストップ「見直したい」…安倍自民総裁
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121221-OYT1T01281.htm?from=ylist

 感情論は抜きにして、今現在すでに火力発電所の建設計画が各所で進行している。まずは再稼働が焦点であるということを考えると、新規建設が必要だとは思えないし、それを議論するにしても、参議院選挙で多数派を得てからでしょう。

※ 東通活断層 経済的打撃、地元に不安
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aomori/news/20121221-OYT8T00045.htm

 正直、こんなの科学じゃないと思う。そこに拘るのであれば、その断層が最後に動いたのはいつで、どのくらいの間隔で動いているのかまで解明してから、再稼働議論の叩き台にすべき。

※ 尖閣 中国政府、「係争中」要求への回答なければ侵犯重ねる構え
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00237544.html

 安倍さんは、参議院選挙が終わるまでは、外交も安保も憲法改正も封印すべきだけど、尖閣問題だけは別に行動すべき。仮に中国のエスカレートが、この半年運良く抑制されたとしても、この半年間、日本が無作為に過ごすことで、国際世論の見方が中国寄り(プロパガンダに莫大な予算と人手を割いている)になる可能性は高い。

※ 尖閣をめぐる日中関係の決定権は中国が握っている(1)=米誌
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1221&f=politics_1221_004.shtml

 誰が決定権を握っているという問題ではないけれど、もしそれがあるとすれば、決定権を握っているのはアメリカですよ。第七艦隊が魚釣島沖に一隻現れれば済む話。

※ 政府主催に慎重姿勢 「竹島の日」で自民・石破氏「日韓関係悪化で喜ぶのはどこか考えるべき」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121221/stt12122110370004-n1.htm

 日韓関係悪化で喜ぶのはもちろんネト……、いえ、何でもありません。
 「竹島の日」なんて小さなイベントに政府が関与するか否かが、韓国政府に対する友好改善の踏み絵になるのであれば安いもんです。

※ プレジデントの記事がひどすぎと話題に
http://togetter.com/li/426738

 これは酷い。こんな時代錯誤な会社に未来は無い。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 小5女児 給食でアレルギー死 乳製品口にし…
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/12/22/kiji/K20121222004823520.html

※ 高松空港の無応答、管制官が居眠り もう1人は私用離席
http://www.asahi.com/national/update/1221/TKY201212211032.html

※ 健全サイトを「詐欺」、対策ソフトの誤検知多発
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121221-OYT1T00817.htm

※ 高校無償化、所得制限700万円で調整 自民
http://www.asahi.com/politics/update/1221/TKY201212210346.html

※ 国側の敗訴確定へ=ネット医薬品販売規制―来月11日に判決・最高裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121221-00000098-jij-soci
※ アンジェリーナ・ジョリー監督、日本軍による捕虜虐待描く小説を映画化
http://www.cinematoday.jp/page/N0048798
※ 残念な私を慰めてください…
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/1221/562012.htm?from=yoltop

※ 今夜の2時間番組予告

※ 前日の空虚重量76.0キロ

 金曜昼前、「先生、二日前より悪化しているんですけれど?」と耳鼻科。「う~ん、この前とは別タイプの風邪かもね」と言いつつ、出た薬は前回と同じorz。せめて抗生物質を代えて欲しかったんだが。までも、三日前よりは若干改善された感じ。

※ 有料版おまけ 「宇宙戦艦ヤマト2199」はなぜTSUTAYAに入らないのか。

| | コメント (45) | トラックバック (0)

2012.12.21

蜜柑農家の廃業は誰のせいか

 先日、日本の蜜柑農家が廃業した理由は何だったのか? という議論でコメント欄が賑わいました。
 オレンジの自由化が一つの原因であることは間違いないでしょう。日本人は、オレンジなんて面倒臭い代物は滅多に食べないけれど、それでも加工用となると別だから、そういう市場を輸入蜜柑が奪ってしまい、価格低迷-離農、みたいな状況はあっただろうと思います。
 でも逆に、国内の蜜柑農家を保護するために、オレンジの自由化を認めるべきじゃなかった、と思っている国民がどれだけいるでしょうか。
 農産物の自由化で、われわれは世界中のいろんなフルーツに安くありつけるようになった。今年、私は、パイナップル一個百円というのを見付けてビックリしましたが、自由化は明らかに国民の生活に寄与している。
 それが農業衰退の一つの理由であるにせよ、少なくと理由はそれだけじゃないでしょう。離農が発生しているのは、蜜柑だけではないし。酪農は今でも儲けが出ないし、牛を飼うのがギャンブルに近いということは、昨今の巨額詐欺事件でも解った。
 ビジネスには大なり小なりリスクはあって、それは農業と言えども例外ではない。農業を守るためだけに保護貿易に固執することが、日本が取るべき道だとは思えません。

※ 「尖閣は日本の施政権下にある」米議会が特別声明 中国の軍事行動に対抗
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20121220/frn1212201305003-n1.htm

 これは頼もしいことですが、戦争をするのは大統領ですから、大統領がはっきりと今の中国の動きにノーだ、「中国は遅れて来た帝国主義勢力だ」とでも言わなければ、全体状況は変わらないでしょう。

※ 竹島の日、政府式典見送り 安倍氏方針
http://www.asahi.com/politics/update/1221/TKY201212201011.html

*韓国へ額賀特使 安倍氏、関係改善狙う
http://www.asahi.com/politics/update/1221/TKY201212201009.html

 全く正しい判断。額賀さんが余計なリップサービスをしなきゃ良いけれど。とにかく、参議院選挙が終わるまでは、外交&安保は一切棚上げ、憲法改正は封印、靖国もスルーよ。

※ 【コラム】「改憲・尖閣の実効支配強化等の挑発は国際孤立を招く」日米有識者の見解揃う
http://togetter.com/li/426220

 マイケル・グリーンは、話す相手と場所次第で、言ってることがくるくる変わるんだが。オーストラリアが言っていることは無視して構わない。何しろ連中は、シーシェパードの活動を黙殺するほどのブサヨ政権で、戦略もあったもんじゃない。連中の安保観は、うちの民主党政権以下だから。
 ただ、現場は、海兵隊を受け入れたりで、粛々と太平洋同盟化が進んでいる。政府さえ相手にしなければ、彼らはそこそこまとも。

※ 2ちゃんねる創設者を書類送検 薬物売買情報放置の容疑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121220-00000018-asahi-soci

 なんという体たらくorz。これはもう警視庁の完敗と言って良い。書類送検なんざ、この手の悪党は痛くも痒くないでしょう。
 世間注目の事件ですから、当然検察庁と合議しながらの司法手続きということになる。本来なら逮捕して身柄を抑えるべきだったのに、それすら見送ったというのは、勝ち目が無いことを地検が認めて白旗を掲げたということでしょう。
 まったく腹立たしい結末です。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 東京大学が開発するヒューマノイドロボット「腱志郎」
http://japan.cnet.com/news/offtopic/35025837/
※ 「トリモロス!」安倍氏CMは自民党の自信作だった〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121220-00000005-sasahi-pol

※ イヌワシが赤ちゃんを連れ去る映像が学生制作のフェイクだったことが明らかに!!
http://commonpost.info/?p=57101
※ 60秒数えろ…マック、商品揃わなければ無料券
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20121220-OYT1T01153.htm?from=main6

※ 海上自衛隊【広報室長】が降臨
http://togetter.com/li/425971

※ 前日の空虚重量76.7キロ

 少佐!ー、シャー少佐! げ、減量できません!(>_<) 助けて下さい。
  壮年オヂ、ジャヌビア錠にはダイエットする性能は無い。気の毒だが……。

 木曜。終日、この世の地獄。薬が全く効かない。処方箋薬がこんなに効かないのは初めて。

※ 有料版おまけ ベア・グリルス アルティメット マルチツール

| | コメント (49) | トラックバック (0)

2012.12.20

米中激突・3

 新刊「米中激突 3 」-包囲下のパラオ-。昨日、吹雪の秋田からの入手報告もありましたので、全国的に今日中に北海道から九州まで届くはずです。
 「米中激突」とタイトルに書きながら、肝心の米軍が全然出て来ねぇじゃねえか、ゴルウァ! なお叱りを受けていますが(^_^;)、いや、作者としては予定通りの展開なのですが、この3作目をお読みになった方は、ああなるほど、そういう理由でやっと米軍が出て来るのね、とご理解頂けると思います。
 パルーマ島編は、今日までのアメリカです。俺の裏庭でこそこそしやがって、でもまあポチが出て来て掃除すると言ってるから高みの見物でいいか……。パラオ導入編は、そんなアメリカさんが、とうとう「堪忍袋の緒が切れた!」なラストです。
 現実の米中関係では、アメリカがブチ切れることはたぶんないでしょう。中国が覇権を求めているのは、所詮、アメリカの裏庭であって、カリフォルニアを遣せとか、中東の利権を遣せ、と言っているわけじゃないから。
 アメリカがブチ切れるチャンスを逸したまま、アメリカから中国、インドへのパワーシフトが起こるのだろうと思います。

※ 日経平均は欧米株高を追い風に8カ月半ぶり1万円回復
http://www.asahi.com/business/stock/market-watch/TKZ201212190006.html

*コラム:日本経済を蝕む「モルヒネ中毒」=河野龍太郎氏
http://jp.reuters.com/article/jp_forum/idJPTYE8BD05D20121214

 1万円をキープして引けたのは凄いですね。アベノミックスとか呼ばれているけれど、そんな上等なものじゃないでしょう。呼び名はブードゥー経済で十分。万にひとつ、そこそこ上手く運んでも、スタグフレーションに陥るような気がしてならないですが。

※ 韓国「歴史問題は譲れない、それ以外は日本と協力したい」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1219&f=politics_1219_009.shtml

 私は、選挙戦が始まった時から、朴さんで決まりだろうと思っていました。それは、若者が選挙に行かないのは世界的な傾向だし、韓国は日本以上の少子高齢化社会だから、保守派が勝つと思った。
 ただ、386世代が、朴正煕の娘を支持するというのも皮肉な話です。
 安倍さんは、参議院選挙が終わったら、発言して良いでしょう。「歴史問題とやらに取り合う気はない。それ以外は韓国と協力したい
 それまで辛抱して、いかにスルー力を維持するかです。間違っても、誰かさんみたいに「知恵を出しましょう」とか口を滑らせて、誤ったメッセージを送らないこと。

 彼女には期待しています。何しろ政界入りしてから、親日バッシングを受け続け、この選挙中も、立候補者の討論会で、泡沫な基地外候補に酷い嫌がらせを受けていた。親日批判にうんざりしている当事者として行動して欲しい所です。
 もちろん、都合が悪くなればまた反日カードを使うんだろうけれど。

*所で、朴正煕と言えば文世光事件。文世光事件と言えば、総連です。総連も昔ほどの力は無くなったけれど、これからしばらく古傷が痛むんじゃなかろうか。

※ 尖閣問題 国際司法裁判所への付託は米国に日本支持の大義名分を与えるチャンス
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2425

>日本がICJ 付託を支持することは、中国がこれを受け入れるか否にかかわらず、米国に日本支持の大義名分を与える一助となります。

 それは無い。絶対に無い。米政府の本音は、「太平洋でもめ事を起こすな。中国が挑発したからと、反応するなポチ」。それ以外に無い。

※ 熱血!与良政談:「右」にスイングした社会=与良正男
http://mainichi.jp/opinion/news/20121219k0000e070226000c.html

>私は、これは日本社会全体が右傾化している表れだと思う。

 たかが自民党に政権が戻った程度のことで「右傾化」とか、この連中はどうかしている。

※ 凶器は米軍使用「M16ライフル」の民間モデル、米小学校銃乱射事件
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2917477/10015162

 セミオートの自動小銃をフルオートに改造するフルオートシアーというパーツが普通に通販で売られていて、銃を買う連中は、店頭で銃を買うと同時に、それも買って、真っ先に改造するわけですね。
 ただ、AR-15てそんなにお勧めなのかなぁ。もっと取り扱いが楽なSMGがありそうな気がするけれど、SMGはアサルトより販売規制が厳しいから、信頼性も高いアサルトに行ってしまうんだろうか。

 銃規制論議は、適当に盛り上がってまたフェードアウトしますよ。アメリカでそれは無理。

※ 看過できない…日本郵政社長人事で自民・菅氏
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121219-OYT1T01143.htm?from=ylist

 このタイミングであり得ないだろう。さすが元大物次官w。自民党だって恐く無い。

※ ひき逃げ容疑で風俗店店員の25歳女逮捕 横たわる男性はねる 「大きな物踏んだが…」と否認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000547-san-soci

>「大きな物を踏んだが、人とは思わなかった」

 この行でパッと思いつく嫌韓ギャグは慎むとして、65歳で簡易宿泊所で暮らすその人は、今すでにナマポを受給しているか、将来的にナマポの世話になるのは目に見えている。すると彼女は、人とは思わず彼を轢き殺したことで、一千万円単位の税支出を阻止したことになる。
 それはそれとして、65歳ということは、丁度終戦前後に生まれたことになる。いったいどんな人生を歩んで、簡易宿泊所まで辿り着いたのか。

 あと、忘年会シーズンということで、路上に寝ていて轢き殺され、結果としてひき逃げになって逮捕されて実名が載るという事件が最近相次いでいます。この事故に限定して言えば、加害者が、それを本当に「人じゃない」と認識していたかどうかは疑わしいけれど、そもそも路上に人は寝ていないという前提で道路は利用されているんだから、結果として死なせてしまった側が、実名報道までされるのはどうか思う。
 最近、全国の警察が、事故多発を理由に、路上で寝込んでいる人間を摘発する方針を打ち出していますが、まずは不可抗力として、加害者側を免責するのが優先でしょう。

※ <舞鶴高1殺害>大阪高検上告へ 無罪判決「事実誤認」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121220-00000004-mai-soci

>高検は「判例違反と重大な事実誤認がある」として最高裁に上告する方針

 判例違反を上げなきゃ上告できないからそう言うしかないんだろうけれど、これは上訴権の乱用だと思う。

※ 「第2の地球」発見? 12光年先、大気存在する可能性
http://www.asahi.com/science/update/1219/TKY201212190391.html

 12光年は近い!w。ハビタブルゾーンっていつも話題になるけれど、ハビタブルゾーンの定義には、重力等は入ってないですよね? 地球から人類が移住できる条件として、そういうのも加えて欲しい所ですが。

※ ノロウイルス感染の疑いが出た場合に 「病院に行ってはいけない」は本当か?
http://topics.jp.msn.com/wadai/j-cast/article.aspx?articleid=1576230

>「ノロウイルスに感染したのか、それともインフルエンザなのか、

 私は反対。子供ならともかく、じゃあインフルなら医者行くべきなのか? な話になるでしょう。日本ではそれが当たり前だけど、たかがインフル程度で薬を出すのは日本くらいのものだし。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 正直者に福来る? 誤って「iPad」5台を客に送り付けた家電量販店の意外な対応
http://japan.cnet.com/news/offtopic/35025905/
※ 水で400倍に膨らむボール、誤飲の危険で自主回収
http://www.cnn.co.jp/business/35025938.html?tag=top;subStory
http://www.cpsc.gov/cpscpub/prerel/prhtml13/13071.html?tab=recalls

※ 光ファイバーのない地域でもワイヤレスで100Gbpsの通信速度が可能な技術を国防総省が開発へ
http://gigazine.net/news/20121219-darpa-wireless-skynet/

※ 週刊朝日が日本肝胆膵外科学会の名を出して広告料を要求か / 学会「朝日の企画に対していっさい関わりない」
http://rocketnews24.com/2012/12/19/278427/

※ 女子大生「風俗嬢になって数百本のチンコしゃぶるよりオタクのチンコ1本しゃぶったほうが金になる」
http://rocketnews24.com/2012/12/19/278338/

※ ロボットアニメ「ガイキング」がハリウッド実写映画化!『ターミネーター』プロデューサーが製作
http://www.cinematoday.jp/page/N0048793

※ イヌワシ怖すぎワロタ!!巨大なイヌワシが人間の赤ちゃんを捕まえて連れ去ろうとする決定的瞬間がスゴイ!!
http://commonpost.boo.jp/?p=53102

※ 飛行機の翼からスカイダイビングを決行するスカイダイバーがスゴイ!!
http://commonpost.boo.jp/?p=53105

※ 前日の空虚重量75.7キロ

 喉の腫れは引いたけれど、鼻炎、全く改善せず、むしろ24時間前より酷くなっている。

※ ブラッディ・ノーズ・リッジから見渡したペリリュー島の360度パノラマ写真を、昨日の「パラオのインターネット事情」の頁に貼りました。
↓直リン

http://eiji.txt-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2012/12/20/peleliu.jpg

 ご覧のように、視界に入る360度全てが、ジャングルです。

※ 有料版おまけ 銃で学校を守る。

| | コメント (63) | トラックバック (0)

2012.12.19

重鎮議員の訃報と慰安婦問題

 新刊の「米中激突・3」パラオ編は、明日20日発売です。都心部の量販店には、早ければ今夕並ぶ可能性もあります。あくまでも可能性なので、もし無かったらご免なさい。普段の月末より、大量に書店に各社の新刊が入っているので、ひょっとしたら、いつもの法則が通用しない可能性があります。
 年末ということで、25日発売より早まっていますが、それでも年末の物量激増で、週内に届かない地方書店もあるだろうことをご了解下さい。
 すでにアマゾンで予約なさった読者の元に、「届かないからキャンセルするか?」なメールが届いているそうです。発売日前に「届かないからキャンセルするか?」もねぇだろうと思いますが、たぶんアマゾンのバックヤードも、この時期に大量に搬入される新刊を捌ききれずに、データベースへの入力が遅れているのだろうと思います。
 ブログの左サイドバー、メルマの広告欄にはすでに掲載済みです。

※ 日経平均、1万円台を回復 8カ月半ぶり
http://www.asahi.com/business/update/1219/TKY201212190313.html

 貿易収支の数字は織り込み済みなのでしょうが、理由はどうあれめでたいことです。

※ 安倍氏「TPPは日米首脳会談で議論」 蜜月復活へ再び「政経懇談会」再開
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121218/fnc12121821290015-n1.htm

 昨日、自民党がTPP交渉に参加すると公約で書いていると書きましたが、嘘ですた(^_^;)。

>「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、TPP交渉参加に反対します。

 本当はこう書いてあります。なんと、私がそう読んだのは幻覚だったらしい _| ̄|○ 。
 まさか、自民党がTPPに反対なんか出来るわけは無いだろう、という先入観がそう読ませてしまったようで、ここに謹んで、自民党及び安倍総裁にお詫び申し上げます。できもしない、その気も露ほどもないことを公約として書くのはどうかと思いますが。
 (てかこれ、言外に、「そこを防衛ラインとして参加します」、と明言しているようにしか読めなかったりするわけですがw)

 安倍さんを筆頭に、自民党でTPP反対とか旗振っている連中を片っ端からポリグラフに掛けて、本音を聞いてみたいものです。
 でも、この公約を破ったからと言って批判されることは無いんでしょうね。農業とか、ウルグアイラウンドの時みたいに、また無駄金をばらまいて口封じですよ。

※ 「右傾化」批判の誤り ワシントン駐在編集特別委員・古森義久
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121218/amr12121803080002-n1.htm
*日米関係の深層に損失 慰安婦問題でも日本側の心情に配慮
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121218/amr12121814210007-n1.htm

*安倍政権誕生へ、タカ派への期待と不安 米国
http://www.afpbb.com/article/politics/2917367/10012031

 イノウエ議員は、442部隊を語る時に欠かせない人物で、これぞ米議会の重鎮という雰囲気の方でしたが。日米関係にとって、錨のような人物でしたね。普段は水面に出ないけれど、この人がいるから壊れずに済む。ご冥福をお祈りします。
 ちなみに慰安婦問題でしきりに日本を攻撃するのは支那の工作員“マイク”・ホンダ議員で、あちらは中共から金貰いまくりな汚い政治家ですが。

>「私はオバマ政権2期目の対日政策担当者が新しくなり、韓国の一部の声などに影響され、安倍政権に対し『右傾』への警告などを送ることを恐れています。それは大きなミスとなります。まず日本の対米信頼を崩します」<

 ここは大事なポイントで、アメリカが慰安婦問題で過剰反応することで、日本の保守層の名誉を傷つける可能性がある、それがひいては日米関係を後退させる可能性があるということを、こと慰安婦問題で日本批判に加わった議会や米政府関係者が、果たしてどの程度認識していたのか?
 私はもう、この問題に関しては、いかにフェードアウトさせるかの問題に過ぎないと考えているけれど、もし安倍さんが、本気でまた慰安婦問題に取り組む覚悟があおりなら、攻めるべきポイントはここでしょう。
 前回のように、アメリカが韓国側に立って、何度も政治決着を図った問題を蒸し返すようなら、日本人の対米感情は離反しますよ、とやんわり伝えられれば良い。
 ただそこが難しいのは、朝日を筆頭に、土下座外交が大好きな連中が引っかき回すと、アメリカはまた日本の世論を勘違いする可能性が高い。

※ 再び始まるマスコミの“安倍晋三バッシング”、なぜ?
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1212/18/news026.html

 はっきり言って、安部さんを担ぐ連中は免疫が無さ杉! その弱々しさ、線の細さはまるで安部さん本人を彷彿とさせる。
 小泉さんの時、朝日はどうだったか思い出せば良い。靖国に郵政にと叩かれまくったが、本人は何処吹く風だった。
 ブン屋の「あいつは俺が引きずり降ろしてやる!」は、「俺があいつを総理大臣にしてやる!」ほど当てにならない法螺。そんなのをいちいち真に受けて、安倍バッシングとか先が思いやられる。

* 【画像あり】週刊朝日の表紙がひどいと話題に
http://watch2ch.2chblog.jp/archives/4359489.html

 ワロタw。いやでも、安倍バッシングとかきっと気のせいだよ(^_^;)。

※ 「年を越せば、もっとひどく」首相、決断の理由
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121219-OYT1T00225.htm?from=ylist

>衆院選と参院選の時期を離すことを考慮した

 衆議院を捨てて、参議院で民主の議席を守ることを考えれば、この発想はありだと思う。半年もあれば、自民がボロを出して、国民が、やっぱりこの政党は変わって無いと落胆するには十分だろうから。

※ 民主代表選:「火中のクリ」手挙がらず
http://mainichi.jp/select/news/20121219k0000m010121000c.html

 谷垣さんの末路を見れば、ここで火中の栗を拾うのは損よ。

※ 「原発ゼロに一定の支持」枝野経産相、衆院選で見解
http://www.asahi.com/politics/update/1218/TKY201212180351.html

 をひをひw。このボロ負けで、一定の支持もないだろう!

※ JR東海会長・葛西敬之 「尖閣」宥和策 高い代償
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121219/plc12121903180002-n1.htm

 別に卑屈云々を考える必要は無い。ただ、宥和政策が不必要な戦争を招くリスクは念頭に置くべき。

※ 日本の国際貢献を期待=新政権、周辺国の信頼を―韓国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00000118-jij-kr

 却下するニダ。先に謝罪と賠償だ。

※ 陸自ヘリ不正、背景に企画競争導入 同時期に資料漏らす
http://www.asahi.com/national/update/1218/TKY201212170922.html

 随意契約で、国産ヘリを造り続けようという規定路線があったにも関わらず、やっぱり競争でやろうということになった理由を知りたい。
 それは富士重の意向なり抗議を受けてのことだったのか、それとも、国産に執着することで価格が上がり、しかも性能もたいしたものは望めないだろう、という判断が作用してのことだったのか。実は何も考えずに、単に装備計画の透明化だけ考えて突っ走った結果、国産化路線と齟齬を来しただけのような感じもしますが。

※ 最新鋭戦闘機F35、2017年に岩国配備へ 米国防長官が方針
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121219/amr12121909060005-n1.htm

 5年後は、いろんな意味で長いぞw。

※ 中国、尖閣など海洋権益で「軍投入の可能性高い」 防衛研報告書
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121219/plc12121905070006-n1.htm

 昨夜、こういうニュースが一瞬流れたのですが、共同も産経も、ほんの2時間前後で記事を引っ込めて、今朝やっと復活させたんです。解禁日を間違えたとか、防衛省側でレポートに何かのミスがあったとかいうことだろうか。
 で内容ですが、軍の投入まで踏み込んだのは、中国側を刺激するでしょうね。それがリアルな話になりかねないから、当然の警鐘ですが。

※ 月・太陽の引力、震災に影響か 「最後に誘発」の可能性
http://www.asahi.com/science/update/1218/TKY201212170924.html

 それはありかも知れないけれど、これまで何度かあった惑星直列とかで、何かの大災害が起こったという記録も無いような気がしますが。

 所で、昨日の続きで、どうしても解らないことがあります。仮に地球の軌道がずれたとします。太陽から離れて、寒くなる方に関しては、何とかなりそうな気がする。地球が凍り付くにしても、まず火星の軌道に達するまで相当時間が掛かるだろうし、原子力や地熱を利用して立て籠もるという方法もあるし、温室効果ガスを使って時間稼ぎする手もある。
 逆に、太陽に近づいたらどうなるのでしょう? 金星のような表面温度400度とか。宇宙服で生産活動するというのもやたら不便な感じがするので、いずれ人類は地球を捨てるしかなくなるのでしょうが、その時、海の水は何処へ行くの?
 過去には水もあったとされる金星みたいに、蒸発した後、少しずつ長い時間を費やして、無くなるんでしょうか?

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ シー・シェパードの妨害禁止、米裁判所が仮処分
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121218-OYT1T01114.htm?from=main7

※ 県警、密室トリック見破る 各務原女性殺害、現場に違和感
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20121020/201210201121_18383.shtml

※ 日本メディアに叩かれた加藤嘉一君への2通目の手紙
http://www.newsweekjapan.jp/column/tokyoeye/2012/12/post-608.php

※ 記者に逆質問「『ミカドの肖像』読んだか?」「二者択一で話するのはダメ」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121219/lcl12121901030000-n1.htm

※ 【アメリカ】 共和党議員 「校長がM4ライフルを持ってさえいれば、子ども達を守れたのに」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1742929.html

※ 1回の商品紹介で350万円? おいしい商売、タレントブログ商法
http://www.j-cast.com/2012/12/18158714.html?p=all
※ Pacific Rim Official Trailer
http://www.youtube.com/watch?v=2vKz7WnU83E&feature=youtu.be

※ 前日の空虚重量74.8キロ

 ケンタッキーノクチ店のドコモWi-Fiが絶不調で、先週から検証作業を行ってはドコモのサポートに報告という作業を繰り返してました。
 なぜかNexus 7 が、繋がってはすぐ切れるというトラブルを繰り返すんです。最初は、店舗に設置されているドコモの無線LANルーターの不調だろうと思った。ちなみにここは、ドコモのWi-FiもあればねWi2のルーターも置いてある珍しい店舗で、Wi2は全く問題ありませんでした。
 で、ドコモのサポートに電話を掛けると、これが目的の部署に辿り着くまで15分掛かりなんです。「モバイル・テクニカル・センター」という部署なのですが、そんな部署はないとか、それは店舗側に言えとか、毎回のように窓口の姉ちゃんと押し問答を繰り広げてやっと辿り着く。
 先週の時点で、問題の切り分けとして、パソコンではどうか? ということを試して欲しいと指示されて、ちょっと変だなと思いつつも、週明けケンタで確認したんです。恐らくその時点で、サポート部隊には、ちらほら報告が寄せられていたのでしょう。したらパソコンでは全く問題無い。
 この時点で私は、エラー訂正機能がしっかりしたパソコンでは障害が出ないとかいうことだろうかと思って、月曜日またサポートに電話を入れて報告したら、今度は、Nexus 7 が元々持っているWi-Fi接続機能を使ってアクセスしたらどうか? を確認して欲しいと告げられ、また昨日、ケンタに行って確認したんです。したら何と、全く問題ない!? 30分でも1時間でも平気。ここで原因がはっきりした。Android端末用にドコモが提供している「docomo Wi-Fiかんたん接続 Android Apps on Google Play」。これが悪さをしていた。というか、Android4.2と親和性が取れていない。
 Nexus 7 はいつもAndroidOSのバージョンアップを真っ先にやるので、どうしても付いてこられないアプリを、ユーザーは人柱になって試す羽目になる。検証作業を十二分にやる暇もなくバージョンアップを迫られるベンダーさんも気の毒だけど、ドコモみたいな大手が、ユーザーに検証させなきゃ、自分たちでそれテストできないのか? な疑問は抱くわけですが。

※ 副鼻腔炎酷し。週末から喉をやって、喉が良くならないまま副鼻腔炎にorz。ところが、掛かっている総合病院の耳鼻科が午後診療やっていないので、やむなく徹夜のまま朝一で病院に。

※ ブログにパラオのインターネット事情をアップ。

※ 有料版おまけ 火葬の習慣は、日本人の生産性を毀損している

| | コメント (74) | トラックバック (0)

パラオのインターネット事情

 パラオのインターネット事情と、旅行全般に関して報告します。今後、パラオ旅行でネット接続を考えている旅行者のために、これを書き残します。旅行したのは2012年11月の最終週です。私の海外接続歴はかれこれ20年、カプラーを持ち歩いてCompuServe を繋いでいた時代からのベテランです。
 結論から言いますと、「パラオでインターネットは出来ない」と考えて下さい。繋がらない前提でお出かけ下さい。繋がる前提で出かけると、時間とお金を無駄使いすることになります。

 以下、私が滞在していた間の接続履歴です。毎日4時間から5時間ネット接続を試みました。

*月曜深夜にパラオ到着。
*火曜午前-全く問題無し。意外にサクサク接続できることに驚く。速度は、56kモデムよりやや遅い感じ。
*火曜夜、21時頃から接続にチャレンジ、相当に重い。時々全く繋がらなくなる。23時頃になってやっと解消。
*水曜夜、21時台の接続を諦め、23時台から接続。スピードはまあまあ。
*木曜朝、7時頃一回繋がっただけで、7時半から壊滅。繋がってはいるけれど、メールを5本ダウンロードするのに30分掛かり。
*木曜夜、21時台、一時間うんともすんとも言わず全く繋がらず。22時を過ぎて繋がってはいるけれど不安定な状態。速度もほとんど出ず。そこそこの速度が出ていた深夜に、ブロードバンド速度を測ろうと何度も試すも、全てタイムアウトして計測できず。
*金曜夜、前夜と同様。繋がりはするけれど速度も酷い。

 接続を試みたのは、日航系ホテルのパラオ・ロイヤル・リゾート(Palau Royal Resort)のインターネット・ルームです。
 基本的に、島の何処でアクセスを試みようが、状況は同じだと思って間違いありません。コロール島にあるホテル街のネットカフェでアクセスしようが、高級ホテルのロビーでアクセスしようが同じです。これは、パラオの島外への通信網が、極めて細い衛星回線一本に依存していることに起因します。
 その細い回線を、観光客と島民と観光業者が奪い合っているせいで、接続状況に大きな波が発生します。観光客がまだホテルにいる早朝と、ホテルに引き揚げる夜はほとんどまともに繋がりません。「雨の日はなぜか全くネットが繋がらない」と現地で聞いて不思議に思っていましたが、向こうで過ごして、そのわけが解りました。つまり雨の日は、観光客が外出を諦めホテルに留まる。あるいはホテルから、雨の日向けのレジャーはないかとインターネットで検索を始める。それでネットが全く繋がらなくなります。
 週の初めより後半の方が回線状況が悪化するのは、前半より後半の方が、観光客が増えるからだろうと推測します。

 Youtube の類はダウンロードできません。頁にYoutube のリンクを貼っているサイト等がありますが、動画系サイトにアクセス制限を掛けているらしく、画像は未表示のままです。
 しかし、アップロードは問題ありません。家族に写真を4メガほど送りましたが、そうストレスを感じることなく送信できました。恐らく、下りに関しては回線を奪い合う状況があるけれど、上りに関しては余裕があるということでしょう。
 たとえば、ホテル内でネット接続を試みて、繋がらなかったというのはまだ我慢できますが、繋がる前提でわざわざ出かけたネットカフェで繋がらないとなると、これは時間もお金も相当に無駄使いすることになります。なので、基本は繋がらない前提で出かけましょう。
 ちなみに、携帯も、ドコモのiモード・メールは使えません。ただし、ショートメッセージ(SMS)は一通百円で利用できるので、どうしてもメールだけは使いたいという方は、携帯のショートメッセージが、自分も相手も使える状況にあることを確認した上で旅立って下さい。
 また、どうしても繋ぎたいという方は、上記のような状況なので、回線が空いているだろう時間帯を推測してチャレンジして下さい。恐らく雨が降っていても、普通は寝ているだろう深夜の2時3時は繋がるかもしれません。ただしパラオの場合、注意が必要なのは、パラオ着の飛行機は日付をまたぎ、パラオを発つ飛行機も、午前2時や4時台に出発するので、観光客の一定数はその時間帯も起きて、ネット接続を試みている可能性があることです。

 このパラオのインターネット事情はいずれ良くなるのか? 今、グアムからフィリピンへ伸びている海底ケーブルから分岐するケーブルを引こうという動きがありますが、資金の問題もあるので、それが結実するには、恐らく10年くらいは掛かるでしょう。それより早く問題を解決するには、日本からODA予算を入れて、衛星回線を増やすしかありません。(注。最新のニュースでは、2015年半ばに、グアムからの海底ケーブルが繋がるそうです)
 パソコンやスマホが日々普及し、リゾートでもインターネットを利用するのが当たり前になったことで、過去の経験則が通用しなくなりつつあります。同時に この情報も、2013年、あるいは2014年では通用するかも知れませんが、利用者は増え続けるのに回線の容量は変わらないという状況が、恐らく向こう 10年は続くので、3、4年後には、空いているはずの時間帯ですら、全く繋がらないという状況もあり得るでしょう。

※ 以下、パラオ全般と宿泊ホテルのパラオ・ロイヤル・リゾートに関する若干の報告です。

* 天気予報。日本国内で、パラオの天気予報を見ると、すでに雨期が終わっているにも拘わらず、一週間ずっと「雨」マークだったりします。私が旅行した時もそうでした。実際は、ほとんど晴れです。現地で聞いた所、スコールのようなものは毎日あるので、日本で予報されるこちらの天気予報は、一週間雨マークが続くのがデフォであると。
* 蚊はいません。南洋のジャングルなので、不快な虫が一杯いるだろうと覚悟して出かけたのですが、昼も夜も、ジャングルの中で蚊に遭遇したことは一度もありませんでした。ただし、逆にホテルの自室で蚊が出ます。私が宿泊したのは、海沿いの5階でしたが、毎晩蚊が出ました。皮肉なことに、外では必要無かった虫除けスプレーを室内で使っていました。
* 渋滞があります。人口2万の島ですが、事実上ホテル街は一本道で信号も無いので、夕方、観光客が食事に出る時間帯に、渋滞が起きます。まるで週末夕方の銀座のような渋滞でびっくりしました。
* 着替えは多めに。年中常夏ですが、年間を通じて、そんなに温度の上下は無いそうです。暑いと言っても、気温はたいしたことはありません。ただ日が差すと、早朝でもじりじりして来ます。ジャングルは日陰が多いので、朝一回日焼け止めを塗れば大丈夫ですが、海に出る場合は、日に三度塗らないと痛い目に遭います。
 それで、大量に汗をかくだろうからと、普段の海外旅行の倍以上の下着類を持参したのですが、それでも最終日は足りなくなりました。日に三度は着替えするとイメージして下さい。普段より多めの下着類が必要です。あと、海へ出る所が、普段のビジネス旅行とまるで違うので、サングラスとバスタオルは忘れずに。
* 「30分は一時間」。現地で、案内の現地人ガイドさんやドライバーさんが「30分で着きます」と言ったら、一時間は掛かると思って下さい。
* キャッシュは多めに。通信回線が細いので、クレジットカードの決裁は、ほとんどが、昔使われていたインプリンターと呼ばれる機械を使っての「転写」になります。カードを機械の上に置いて、ガシャン! とずらすと、カードの突起部分の情報が転写される奴です。恐らく若い人は、その存在すら知らないと思いますが。日本人が行くような場所は、ほとんどがこれでカードが使えますが、税金関係は全くカード決済が出来ないので、普段の海外旅行より多めのキャッシュが必要です。 
* 物価高です
。最近、いろんな税金が値上がりしました。ほとんど倍に跳ね上がったものもあります。表向きは、ロックアイランドがめでたく 世界遺産に登録され、その保護に一層資金を費やすためということになっていますが、ここも世界不況の影響を受け、頼みの綱だった日本人観光客が3.11を 境に激減したことがある様子です。
 パラオは数少ない台湾承認国なので、今は台湾からの観光客が日本人を上回りました。
近々、香港からの直行便も飛び始めるとのことですが、基本的に、ホテルや街中で中国人を見ても、それは大陸の観光客ではなく、台湾からの観光客です。なので英語は通じます。あと韓国人も多いです。日本人と同数くらいの韓国人がやって来ます。
* 自分はダイビングするわけでもないが、楽しめるのか? 全く問題ありません。私は金槌ですが、十二分に楽しめました。ジャングルのツアーはあるし、ビーチでは泳げないなりに楽しめます。雨が降ってもジャングル・ツアーは強行されるし、雨のリゾートの定番、ホテル巡りも楽しいでしょう。
* お勧めのツアーは? 私が参加したツアーは、ガラツマオの滝トレッキングと、ジャングルリバー・ボート・クルーズ、ナイト・カヤック&ダイビング・ツアーでしたが。いずれもお勧めです。
 ガラツマオの滝トレッキングは、トレッキングとありますが、別に体力は要りません。メインは、ほんの30分山肌を降りて、滝壺で遊び、また山を登って帰るだけです。斜度がある場所は手摺り付き。ブーツは向こうで用意してくれるので、水着にサンダル履きで構いません。逆に言えば、自分の足にフィットしていない、あり合わせの靴擬きで歩けるロケーションです。
 登山道入り口に戻って来ると、一人一個、ココナッツの実が宛がわれ、その場で割ってジュース。残った殻をさらに割り、ココナッツ刺身を食べさせて貰えます。アメージングな経験でした。

Waterfall

 ジャングルリバー・ボート・クルーズは、ボートで川下りして、帰りにバーベキュー料理にありつけるという楽なツアーでして、体力を使いたくないという人にとりわけお勧めです。野生のワニとも遭遇できるし。旅行中現地で食べた料理で一番美味しかったのが、このツアーでのバーベキューでした。

River_01

River_02

 ただ、これら、午前中に出発して、昼ご飯を食べ、午後にホテルに帰るツアーは一点だけ注意が必要です。それは、前日の夕方までに申し込まないと、当日の申し込みは出来ない点です。基本的にここでのレジャーは、前日申し込みが原則です。できれば、国内でスケジュールを組んで参加するのが良いでしょう。

※ ナイトカヤック
http://www.belautour.com/html/t_plan_nightkyk.html

 ナイトカヤックとナイト・シュノーケリング。絶対お勧め(^_^;)。他は何もやらなくても、これだけは要参加! これも体力が無い人向けに、エンジン付きカヤックというのもありますが、もちろんオールで漕いだ方が面白いです。カヌーではなくカヤックですから、ひっくり返る心配も全くありません。新婚さん向けには、二人乗りが用意されます。
 このツアーが推薦できるのは、当日参加申し込みが可能な点です。当日の夕方5時頃、ふらっと電話なりオフィスを訪れて、ツアーに空きがあれば入れて貰えます。カヤック隊は、安全のためにほんの数名で編成され、一人のガイドに引き連れられて五月雨式に船着き場を出航していく形になります。なので、何時出発というのが決まっているわけではありません。昼のツアーをこなした後でも、十分参加が可能だということです。ちなみに、明るい時間帯のツアーもあります。
 たまたま私が参加した翌日に、「今夜行くんですけどどんなでしたか?」という新婚さんがいらして、私は激しく首を横に振り、「何もお話しません! なぜなら感動が半減するから」とお応えしました。大げさでなく人生感が変わります。オールを渡されて、四苦八苦しながら真っ暗闇の隧道を抜け、海に出た瞬間、目の前に広がる大海原で、満月の光が一筋波間に降りて、まっすぐ自分に向かって来る。その時の感動は、とても言葉で表現できない。私は風景写真が副業ですが、その時、ああカメラに記録できない景色があるんだ…、ということを実感しました。

Kayak

 そもそも泳げない貴方が暗い中で、シュノーケリングとか無謀ではないか? ええ、私もそう思いました(^_^;)。ですから、その前に、ホテルのプライベートビーチでシュノーケリングして一応身体を慣らしましたが。
 このツアー、カヤックで船着き場を出た後、隧道を抜け、海へ出て、さらにロックアイランドのトンネルを抜け、また対岸に渡ってカヤックを止め、その周辺で潜るというか泳ぐんですね。特に危険は無いです。危険だと思ったら、船着き場に留まるなりすれば良いですから。内海なので、クラゲはいません。
 一点だけ後悔しているのは、私は視力0.03の近眼です。眼鏡を外すと何も見えません。当然普通のゴーグルだと、水中もぼやけて見える。競泳用の眼鏡は、何処ででも度付きゴーグルを買えますが、シュノーケリング用の度付き水中眼鏡となると、値が張るし、実際の使用感を店頭で確認する必要もあります。時間が無かったので購入を諦めましたが、これは絶対に自分で買って持参すべきだったと激しく後悔しています。近眼の方はぜひ、自前の度付きゴーグルとシュノーケルを国内で買い求めてから旅立って下さい。
 機会があれば、滞在中もう一回このツアーに参加したかったのですが、適えられませんでした。またパラオを訪問する機会があったら、子供たちを連れ、夜だけでなく、夕方のツアーにも参加したいと思っています。

※ ペリリュー行きは至難。私の旅行はペリリュー行きが主目的だったのですが、もしペリリューの戦跡巡りをしたいという方がいらしたら注意が必要です。滅多に観光客が行かない場所なので、ツアーとしては存在しますが、最少催行人員の3人に満たないことがほとんどです。その場合、どうしても行きたければ、三人分払うことになります。しかも、オンシーズンは、島へ渡るボートが不足し、お金を払う意志を示しても、なお行けない可能性があるので、どうしてもペリリューに行きたいという方は、国内にいる間に、代理店とネゴして下さい。

Peleliu

←高度98メートルの大山、ブラッディ・ノーズ・リッジで撮影した360度パノラマ写真です。

※ パラオ・ロイヤル・リゾート

 まだ新しい日航系のホテルです。ホテルのグレードとしては、パラオパシフィックリゾート-Palau Pacific Resortに次ぐグレードの高級ホテルです。現地で「PPR」と呼ばれるパラオ・パシフィック・リゾートは、さすがにお値段なりの豪華リゾートです。ただ難点は、場所が不便で、全てをホテル内で完結する必要がある点です。外に出たからといって、レストランやスーパーがあるわけじゃない。
 その点ロイヤル・リゾートは、ホテルを出てすぐにスーパーがあり、ホテルのすぐ裏に、日本人経営の有名レストランがあります。カープ・レストランという名前で、「カープ」は、経営者が大ファンの広島カープのことらしいですが。旦那さんは、パラオのダイビング・レジャーを開発したパラオ立志伝中の人物で、特別にパラオ政府から許可され、とある島に「カープ・アイランド」と名前を付けたことで知られる、現地で一番有名な日本人です。
 奥様が経営するレストランが、ホテルの直ぐ裏にあります。私はここで、諦めていたヤシ蟹にありつけました。一人で訪ねても、とんでもない量の料理を出すことで知られるレストランです。(ホテルの真裏で、自分の部屋から飛び降りたら、ほぼ真下にレストランが見えているのに、何しろホテルの敷地が広いので、暗い夜道を延々と歩くことになります)

Hotel

 で、ロイヤル・リゾートですが、シュノケーリングが出来るプライベート・ビーチと、いろんなダイビング・ツアーに出かける船着き場と、またホテル内に、複数の代理店のツアー・デスクを持っています。なので、そのツアー・デスクを訪れて、その場でいろんなツアーの申し込みが出来、なおかつホテル前からボートに乗れます。利便性と豪華さが理想的に釣り合ったホテルで、しかもサービスは、日航ホテル・クオリティ。とりわけ新婚旅行にお勧めできます。
 最近、プライベートビーチを抱えるホテルが増えて来ましたが、ホテル内で基本全てが完結し、しかもすぐ外にスーパーやレストランがあるのはこのホテルだけです。今日は天気も悪いし、疲れたからオフ日にしようと思っても、全く退屈せずに過ごせます。
 フロントは、日中はほとんど日本人を見ませんが、夕方になると、日本人スタッフが必ず複数フロントに出て、しかも彼ら彼女らは、飛行機が着いて、お客がチェックインを終える深夜2時過ぎまでフロント周辺にいます。ホテルの売店は、到着した飛行機のお客のチェックインが終わる時間帯までは開いているので、水でも何でも買えます。(ウエルカム・ドリンクとして、冷蔵庫に無料のミネラル・ウォーター1本&クッキー類あり。もちろん有料のジュース等もあらかじめ冷蔵庫に入っているので、お腹が空いた、喉が渇いたからと、チェックイン時の売店での水分やフード確保は必須ではありません
 ここの日本人スタッフは、実によく働きます。代理店のツアー・デスクが開くのは夕方頃からですが、ここも、日本人の若い女性が詰めて、夜遅くまで働いています。日中は、朝早くから自分で車を運転してホテルを回ってお客をピックアップし、ツアーをガイドし、ツアーが終わったらツアー・デスクに就いてゲストの相談に乗り、深夜までデスクにいます。こんなに懸命に働く若者たちを海外で目撃すると、私の世代は誇らしい気持ちになります。
 インターネットルームは、フロントの隣りにあります。一時間1USドル。利用する時には、いちいちフロントでペーパーにサインを求められます。
 私は、自分のPCを持参しての利用だったので、有線LANのケーブルをフロントで毎回借りました。実はケーブルも持参していたのですが、なぜそうしたかというと、有料のサービスが時間割なので、何時にインターネット・サービスの利用を終えたかの記録を、フロントで付けて貰う必要があるんです。所がフロントもお客の対応に忙しくて、話をするには順番を待つ必要が生じます。そこで、ただケーブルをフロントに戻せば、こちらの作業が終わったと向こうは確認できるわけです。
 これも注意が必要なのは、無線LAN・サービスはなく、有線サービスは2回線しかありません(コンセントはあり)。なので有線LANが使えないスマホやタブレット端末では利用不可です。ちなみに繋がっているデスクトップ・パソコンが他に3台あります。私は、混雑する時間帯を避けたので、他の利用者とのバッティングはありませんでしたが、外から見ていて、その二つの回線が塞がっていたことが何度かありました。

実は、無料の無線LANサービスがあります。ホテル内のレストランです。レストランで部屋の鍵を見せてサービスの利用をお願いすると、部屋番号と、三時間限定のパスワードをプリントした紙を持って来てくれます。
 ただ、レストラン側も忙しいですから、結構アピールしないと持って来てくれなかったりします。私は確か火曜の夜、ナイトカヤックから帰って、PCを持参して仕事がてら夜食を食べようとレストランに向かい、無線LANの旗が立っていることを確認した上で、そういうサービスがあるのか? と訊いたら、「ある」ということでお願いしたのですが、30分放置プレイされました(^_^;)。なので、結構しつこくお願いして下さい。やはりいちいちプリントとか取らなきゃならないのは、あちらにとっても面倒なのでしょう。
 このサービス、ホテル内では一切告知はありません。気付いた人間だけが利用できるサービスです。ホテル内は、だいたい日本語が通じるのですが、ネット関係のような、日常会話ではまず使わないワード等が出て来ると、日本語は通じないと思って下さい。最初から英語で話した方が無難です。
 ちなみに、夜九時頃から夜食タイムになりますが、クラムチャウダーとシーフード・パスタはお勧めです。

* このレストランがサービスしている、ビーチ脇のバーがあります。料理は全部レストランから運んで来るのですが、波打ち際で、出入りするボートを観察もでき、なかなか雰囲気があって良いです。私はサンセットの写真を撮りたくて、夕方、ここで粘りましたが、もし夕暮れの時間帯、ホテルで過ごすことがあったら、ぜひ出かけて下さい。深夜まで営業しています。

Img_0447

Night_beach

Night_beach_02

 ただ、現地で聞いた所では、われわれ旅行者が期待するような真っ赤な夕焼けは滅多に無いそうです。毎日、ただ、ほの蒼く空が落ち込んでいく感じでした。
 なおここでは、無線LANの電波を拾えるんだけど、「サービスは室内だけだ」と断られました。

* ホテルには洗濯機がありますが、使えないと思って下さい。洗濯機が三台と乾燥機が三台しかありません。なので、いつも誰かの洗濯物が入ったままです。洗濯機が空くまで、3、40分待つのはざらです。私は、二日目にそういう状況に遭って、洗濯機の利用は諦め、部屋洗いに切り替えました。バスタブには部屋干し用のケーブルがあります。
 旅先で、たかが洗濯のために2時間潰すのはバカバカしいです。

* プライベート・ビーチ。波打ち際でチャプチャプするだけでは勿体無いです。シュノーケル・セットと足ヒレ&浮力ベストを借りて(宿泊客には無料チケットがチェックイン時に渡されます)、二度ほどシュノーケリングしました。突堤が作ってある辺りは、深さ3メートルほどですが、綺麗な熱帯魚が泳いでいます。内海なので透明度は決して良くないですが、シュノーケリングの雰囲気は十分味わえるでしょう。
 もちろん淡水プールもあります。

Beach

 フロント前からプールに至る場所に、巨大な池が造ってあり、そこでも色とりどりの熱帯魚が泳いでいます。エイに亀に、大型の鰺は群れをなして泳いでいます。毎日夕方4時半頃、餌付けがあるので、その時間帯もしホテルにいるようなら見に行きましょう。

* 売店。日本で売っている百円のアイスが500円します。もし時間があるようなら、ホテルの真向かいにあるスーパーで諸々お買い求めになるのが良いでしょう。

* 日本行きの帰国便の離陸は、だいたい深夜2時台から早朝に掛けての出発になります。それまで部屋が使えます。出発が深夜だからと、朝一で荷物をフロントに預ける必要はありません。

* 私はてっきり、パラオは中年のダイバー族が来る所だろうと思っていたのですが、新婚さんが7割です。何処へ行っても新婚さんだらけ。ハワイはベタだ し、将来いつでも行けるし、西海岸やヨーロッパは時間が掛かる。かと言ってグアムはたいして遊べる場所もないという状況で、圧倒的に、新婚さんにお勧め出来るのがここパラオです。では、良い旅を!

続きを読む "パラオのインターネット事情"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.12.18

政治日程

※ 危機突破内閣・憲法96条改正に意欲…安倍総裁
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news/20121217-OYT1T01041.htm?from=ylist

 参議院選挙さえ上手く乗り切れば、憲法改正が現実味を帯びてきましたね。ただ、自民党の支持層であるお年寄りが、いざ出て来た改正案にイエスと言ってくれるのかどうか。少なくとも、戦争の記憶がある世代が一通り鬼籍に入らなければ無理ではなかろうか。
 ちと気になるのは、安倍新政権にとって優先するのは経済であって、この憲法改正なんてのは今はどうでも良い話。
 安倍さんにしても、たぶん参議院選挙が終わるまでは、触れたくない話題でしょう。そこに各社がクローズアップするのは、マスゴミの意図を感じるのですが。

 所で、安倍さんの政治日程ですが、まずはTPPへの参加表明があるでしょう。年明け、早速オバマに会いに行くというのに手ぶらというわけにはいかない。
 実は自民党の公約には、「TPPに参加する」とはっきり書いてある。選挙戦最終日に、やまぎわ候補の運動員から貰った公約パンフレットにそう書いてあった。かつての民主党もかくやの、やたらバラ色総花的な選挙公約ばかりでしたが。
 TPPで問題になるのは、実は民主党がそうだったように、自民も勝ちすぎたことで、本来、野党席にいるべき勢力まで、党内に抱える羽目になった。
 100人なら纏まるものが、300人に増えて話しがややこしくなって分裂したのが民主だった。自民も同じ道を歩む危険があって、TPP強行とかなったら、参議院選の前に、TPP反対派が、またぞろ訳の分からん政党を作って飛び出して行く危険もある。
 しかも、民主党より自民党の方が、地方や農村票に依存している分、TPPへの反対は何処の党より根強い。こんな所に、安倍さんがひょっとしたら、来年の夏に、TPP参加を掛けて、国会を解散せざるを得ない状況に追い込まれるのではないか、という憶測が生まれる余地がある。

※ 憲法改正するな…人民日報が安倍氏に3つの指摘
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news/world/20121217-OYT1T01479.htm?from=main1

 効いてる効いてるw。しかしこの連中の頭には、内政不干渉とか無いのか。

※ 第三極を潰し 自民を勝たせた“功労者”石原慎太郎の役割と正体
http://gendai.net/articles/view/syakai/140135

 ゲンダイさんの気持ちは解るけどw、そもそも維新には、そこまでの力は無かったでしょう。少なくとも自民党の大勝に石原さんは関係無いと思う。

※ 原発立地選挙区で自民圧勝 脱「脱原発」の流れ 菅、嘉田は負け認めず
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121217/plc12121723060005-n1.htm

>菅氏は都内の選挙事務所で「全国の『原発をゼロに』と考える皆さんの執念で議席を与えてもらった。

 懲りない人。ボコられた奴が、電信柱の影から、「今日はこのくらいで勘弁してやるぜ」と遠吠えしているような感じ。

※ 政権交代と中国リスク 企業に「パナソニックの教訓」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1403S_U2A211C1000000/?dg=1

>反日の今が撤退のチャンス。
ある中国人弁護士は「日系企業は反日感情が強い今が撤退するチャンスだ」という。
 通常なら撤退の合理性を地元政府に納得してもらうのは至難の業だが、「強まる反日という大義名分があり、地元政府とも従業員とも交渉を進めやすい環境にある」からだ。<

 長い記事なんですが、日経の結論としては、中国市場から逃げ出す絶好のチャンスだ! と煽っているだもん。ネトウヨさんも真っ青。

※ 日経平均大引け、反発で4月3日以来の高値 自民党圧勝を受け
http://www.nikkei.com/markets/kabu/summary.aspx?g=DGXNAS3LTSEC1_17122012000000
* 大手ゼネコン株、1か月で約20%上昇 自民圧勝で公共事業に期待高まる
http://www.j-cast.com/2012/12/17158549.html

 マーケットは現金やねぇ。までも、ダウも上がったみたいだし、今日明日にでも瞬間風速で1万円行くんじゃなかろうか。

※ 9万票で敗れ・復活もできず…4万票で当選も
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news/20121217-OYT1T00719.htm?from=main3

 これは、違憲状態のまま選挙をやってしまったわけでしょう。日本の三権分立というのは、三権が好き勝手に振る舞うことだったみたいで。何増何減なんて馬鹿げた話は止めて、もう選挙の度事に、自動的に人数を削ったり増やしたりする法律を書いて貰うしか無い。

※ 自民の比例得票率、大敗した前回選とほぼ同じ
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news/20121217-OYT1T00969.htm?from=main2

 ましかし、自民党はそれでも投票率さえ下がれば大勝できるんだもんねw。他党から見れば裏山鹿な話でしょう。酔えば酔うほど強くなる! ってか。
 一方の民主党は、70歳過ぎても堂々と立候補できたり、自民党の駄目な所を受け継いでしまった。2世とは言え、フレッシュさを演出できた自民党とそこか違う。いつの間にか民主も敬老政党になってしまった。

※ 安倍総裁:「夫に届かない声拾いたい」妻・昭恵さんに聞く
http://mainichi.jp/select/news/20121218k0000m040052000c.html

 バカ嫁、逃げて~! 来たな毎日w。まずはそろりとご機嫌伺いして、内懐に入り込み、ある日突然、失言を引き出そうという魂胆やね。

※ 記者の目:安倍政権と歴史問題=西川恵(外信部)
http://mainichi.jp/opinion/news/20121218k0000m070096000c.html

>しかし今日、欧米は従軍慰安婦問題をすぐれて女性の人権にかかわる問題として捉えている。強制連行があったかどうかに関係なく、女性を嫌悪すべき状況に置いたこと自体を人権違反と捉えている。<

 しばらく前に、東郷氏@外務省が何処かの雑誌に寄稿していた文の中で、「アメリカで、奴隷制はあの当時は合法だった、仕方無かったと言っても通用しないのと同じだ」、と書いてらしたけれど、そこはわれわれも諦めるしかない部分はあって、問題は、スルー力を付けることですよ。
 この問題はもう決着したんです、という態度を涼しい顔して主張し続けるしかない。

※ 石破幹事長「普天間、県外移設がゴール」
http://www.asahi.com/politics/update/1217/TKY201212170289.html

 石破さんの頭の中には恐らく、どうせ放って置いても海兵隊はいつかはいなくなる。それとは別に、今の那覇空港の混雑した状況があり、防衛上の観点からも、陸海空三部隊が同じ基地に同居するのは好ましくない。将来、それを引っ越しされるためにも、辺野古は必要だと言うことでしょう。
 ただそれを言い出すタイミングとして、今は拙いから、そこは触れないと。

※ ほかに書くことはなかったのだろうか・・・自民党の石破氏を紹介したコメントが秀逸と話題に!
http://togetter.com/li/423884

 これは酷い!w。石破さんほど多趣味な政治家も珍しいのに。

※ 尖閣に対する米国の本音
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2421?page=1

*尖閣めぐり日中衝突あれば安保義務も 米メディア指摘
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121217/amr12121714590006-n1.htm

>「日本側に立たなければならなくなる可能性がある」

 可能性も何も、一応同盟国なんだが。

*同盟深化に期待=中韓との関係を不安視も―海外反響・米【12衆院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121216-00000064-jij-n_ame

>マイケル・グリーン元国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長は靖国神社参拝、従軍慰安婦問題に関する河野談話の見直し、沖縄県・尖閣諸島への公務員常駐の三つを挙げ、これらに踏み切ることは「日本の自滅行為だ」と警告している。<

 アメリカのさらに本音がこれ。自滅も何も、「波風立てんなよ、ポチ」がアメリカの本音。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 尖閣近海で漂泊…中国最新・最大の漁政船、動力喪失か
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1217&f=politics_1217_004.shtml

※ 自閉症などの発達障害は母体の化学物質摂取による可能性がある 東大
http://news.mynavi.jp/news/2012/12/14/099/index.html
※ 空中で直角に曲がって飛んでいくP-800「オーニクス」ミサイルの発射実験動画が面白い!!
http://commonpost.boo.jp/?p=53005
※ ディズニーフリークの常識!?「JR有楽町駅で改札出ずに京葉線東京駅に乗換可能」
http://togetter.com/li/424141
※ 43歳・断末魔の叫び。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/1214/560691.htm?o=0

※ 「土星大爆発」のあおりで月が地球に落ちてくる?
http://wpb.shueisha.co.jp/2012/12/17/16028/

※ 前日の空虚重量75.4キロ

 

※ 有料版おまけ 月がゆっくりと近づいて来たら

| | コメント (65) | トラックバック (0)

2012.12.17

よい船出を

 今日は特別に早めの配信&更新です。

※ 尖閣問題「強い意志示したい」 自民・安倍総裁
http://www.asahi.com/senkyo/sousenkyo46/news/TKY201212160162.html

 他に適当なたとえを思いつかないので下品に書いてしまいますが(^_^;)、カレーだと思って飛びついたら、実はうんこだった政党があって、今度は、カレーだということは知っているけれど、同時にうんこ味だということも解っている政党があって、お客の半分は、そんなのご免だと白けて、ひもじい思いをしたまま帰ったけれど、残った客はカレーはカレーだとw、割切って黙々とそのうんこ味のカレーを食べ続けたと……。

 自民党は、勝ちすぎな感じはあるけれど、今回の選挙で大事なのは、維新みたいなしょうもない選挙互助会を潰すことにもあったわけで、民主が負けた分、ほとんど自民が喰う結果になったのは、むしろ歓迎すべきことでしょう。夏頃、週刊誌が、維新が政権を取る! みたいな飛ばし記事を書きまくっていたことを思えば、結果として関西発の台風は来なかった。国政を語る場で、俺はキヨスクの売り上げを伸ばした、みたいなアホな自慢を連呼する雛壇タレントに毛が生えたようなバカは今後ともご免被りたい。
 この自民の大勝で、少なくとも維新と組む必要が全く無くなったのは喜ばしいことです。
 民主党は少なくともあと3年はお休みして反省。安倍さんがこれからの政権中に下手を打てば、次の選挙は投票率が上がるだけで、また200人くらいが、野党第一党に流れるわけでしょう。ただ次に選挙があった時に、民主党がまだ残っているのかどうか、現状では厳しいかも知れない。二大政党制が宙に浮きかけている。
 しかし、自民は見事に二世ばっかねorz。

* 未来の党は、各メディアが事前に予想した最低ラインの当選という惨敗でしたが、明らかに時間不足だった。政策云々よりも、この短期間で政党を立ち上げて、名前と政策を有権者に浸透させる余裕なんて無かったでしょう。どうしてこれで勝てると小沢さんが判断したのか理解出来ない。

* 田中康夫は、もとより当選できる可能性は無かったわけで、この数年間、せっせと仲間を追い出して、政党助成金を独り占め出来るガチな体制を整えた。別荘を数軒買って、人生を二、三度繰り返せるだけの儲けを税金から得た。しかもそれを批判するメディアは、恐らくもう無い。この政党助成金の仕組みは早急に改善しないと。
 長野2区の務台さん当選。良かったですね。これでやっと田中県政に人生を翻弄された人々が救われた。しかし、長野は相変わらずミンス王国と言って良いのかな。

* 野田さんは、言ってみれば、沖縄が陥落した後に総理大臣になったようなもので、もちろん勝ち目なんて無かった。でも彼は国体護持ならぬ、消費税増税だけはやり通した。総理大臣として、今もメディアの一部にはそれなりに評価が高い人ですが、民主党の代表としては一番まともだった。
 でもふと思うのは、任期中に、まず勝ち目の無い選挙がやって来ることは解り切っていた。自民党にやらせときゃ良いのに、なんで消費税増税に執着したのか。まるで自民党から送り込まれた工作員ですよ。泥を被って不人気な増税をやり抜き、その政党を潰す結果になった。

* 山形の加藤紘一さんは残念でしたね。あと一歩だったのに。イラ菅とかなんで比例復活するんだろう。辞退しろよw。德島の仙谷総統落選ザマァ! このバカがイラ菅政権で小沢排除に躍起にならなければ、民主党はもっと長持ちしたのに。田中真紀子は、60歳くらいかと思っていたら、もう70歳近いのね。落選したら会社に姿を見せるだろうから滅茶苦茶にされると恐れていた越後交通の皆さんはお気の毒。
 民主壊滅の中で、東京21区の長島昭久さんが生き残ったのは嬉しい。彼は民主党に残った数少ない防衛通だから、今後とも大過無く頑張って欲しい。渡辺周さんも防衛副大臣として手堅い評価の人で、この二人は今後の民主党再生を担う人材になってくれるでしょう。
 地元の神奈川18区。小沢さんの懐刀、未来のひだかさんの票に落下傘候補の民主あみやさんの票を乗せても、遠く自民やまぎわさんに及ばない。今回の反民主旋風がどれだけ凄まじかったかが窺われる。

* 安倍さんは、参議院選挙まで安全運転に徹し、尖閣をしっかり守り抜いて、参議院で安定多数を得ることを最優先にして欲しい。全有権者のたった2割の支持で2/3も議席を取ってしまったことを厳粛に受け止めて、派手なことは当分慎む。慰安婦はどうのこうのと発言しない。日銀法改正とかやらない。総裁人事は無難に纏め、官僚のご機嫌を取り、アカヒ新聞の徴発に乗らない。
 私は、彼のブードゥー経済なんか全く信じていないけれど、景気の底は年明けに来る。飽きっぽい国民が、せめて半年我慢すれば、参議院選挙で勝った後は、安倍さんは大胆な政策が行えるし、シェールガス革命に沸く米経済の復調に世界経済も引っ張られるでしょう。
 この国もいよいよ、失われた20年からトンネルの出口が見えるかも知れない。そのためにも、老人翼賛政党の自民党が、少しは少子化問題に注目してくれることを望みますが。
 シニシズムではなく、淡い期待を抱いて、その船出を祝いたいと思います。
 安倍さんの一つのアキレス腱は、前回もそうだったように、安倍夫人。彼女は失業問題にも貧困にも不景気にも何の関心もない底抜けのバカ女です。タレントとのホームパーティと韓流にしか興味のない、凡そ政治家の女房の資質に見放されたアホです。自民党は彼女からパソコンを取り上げ、せめて参議院選挙が終わるまで、何処かに閉門蟄居させるべき。

※ 飯田哲也・未来代表代行が落選 「卒原発」届かず
http://www.asahi.com/politics/update/1213/TKY201212130602.html

 これで国民の一つの結論が出たのは結構なことでした。脱原発を煽った朝日新聞の敗北と言って良い。

※ 東京都知事選、猪瀬直樹氏が当選確実
http://www.asahi.com/politics/update/1216/TKY201212160062.html

 幻滅する。残念でならない。これで東京はまたこの先十年、先進国で最も時代錯誤な煙草天国の汚名を着ることになる。当然、周辺自治体の禁煙化も足を引っ張られることになる。
 しかも柄の悪い男だし。人格の無さでは石原慎太郎もこの人もどっこいどっこいだけど、少なくとも石原慎太郎には風格があった。この人にはそれもない。

※ 宇宙誕生の謎に迫る次世代加速器は直線30km
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20121216-OYT1T00344.htm?from=ylist

 ぜひ日本に誘致したいけれど、地震が多い国で精度を維持できるんだろうか。

※ 看護師を自殺に追い込んだのは病院!? キャサリン妃ニセ電話事件に新たな疑惑
http://news.livedoor.com/article/detail/7236710/

 やっと出て来ましたが、やっぱり引き金を引いたのは、病院の方よね。

※ 前日の空虚重量74.8キロ

 日曜。次男、朝に熱も下がりぴんしゃんしている。何だったんだろう。お昼過ぎ、投票に。我が家の2票は、政権与党には入れない。死んでも自民には入れない、のいつものルールに則り、当選の見込みは無いけれど、未来のひだか氏に。比例区は、その政策に何一つ賛成する所は無いけれど、「未来」に。うちとしてはこれでもまだまともな投票行動w。だって市長選とかの翼賛選挙じゃ、毎回日共だもん。
 最高裁判所裁判官国民審査、当然、全員×。ここに×を並べていく瞬間ていつも快感を覚える。国家権力に復讐してやっている感じがするw。
 最近、「落選させたい候補者を指名できれば良いのに」、という声があるけれど、さすがにそれで一票は無理にせよ、一人1/10票くらいにカウントできる制度を導入すれば、投票率も上がるんじゃなかろうか。

 夕方、暗くなる時間に掛けて霊園経由、久地駅往復。往路も復路も、霊園は真っ暗。復路なんてまだ18時になったばかりなのに、一人の人間とも車一台ともすれ違わなかった。街灯を整備すれば良いジョギングコースになるのに。

※ 有料版おまけ 雑感

| | コメント (102) | トラックバック (0)

2012.12.16

熱気は続くよ、何処までも?

※ 再びのファシズム:自民党街頭演説(秋葉原)での愛国的熱狂
http://togetter.com/li/423277

 いやぁ、2年も経てば、「あの時の熱気は……orz」な話になっていると思うぞ。いや、自民党に戻せってのは良いけれど、安倍さんは一度やって転けたという事実を、支持者はどう思っているんだろう。

※ 参院、武見敬三氏が繰り上げ当選…中央選管決定
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121213-OYT1T01088.htm?from=ylist

 正直、皆さん、今更な感じはするけれど。

※ F35戦闘機、カナダは白紙撤回 日本は導入強行
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121215/amr12121521050009-n1.htm

 うちはしょうがないorz。戦闘機の選定に、まず日米同盟上云々とかいう、変な理屈が優先する国だから。

※ 冬の味覚でもトラフグの白子(精巣)は別格だろう。
http://digital.asahi.com/nf24/pages/tenseijingo.html?ref=editorial

 この土曜日の天声人語を読んで唖然としたのは私だけなんだろうか。あんたたちが、フグ料理の珍品を云々言えるほど高給取りなのは知っているけど、何もこの不況時に自慢するようなことなのか。
 このデリカシーの無さというか、無邪気さに驚く。

※ 米国でテレビCMの音量規制開始
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2916704/9996070

 日本も早く規制して欲しい。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ Amazonのゴリ押し大量物流で、佐川・日本郵政が限界に!?
http://www.cyzo.com/2012/12/post_12128.html
※ ノロウイルス流行に関するネット上の医師達の声
http://togetter.com/li/423210
※ テレ東番組「ワクチン普及は陰謀」 ゲイツ氏「全く逆」
http://www.asahi.com/culture/update/1215/TKY201212150056.html

※ 【エンタがビタミン♪】ほしのに“ペニオク宣伝”紹介したグラドル「松金ようこ」。大物女優が思わぬとばっちりでウィキペディアも注意書きへ。
http://japan.techinsight.jp/2012/12/matukaneyoneko_kantigai1212142041.html

※ 今日パスしたネタ。朝日新聞土曜別刷りの「作家の口福」なる連載が、ただの「俺はビッグだ」自慢に堕して辟易としている件に関して。

※ 前日の空虚重量75.4キロ

 本日、都合により午前3時セットのタイマー更新。

 土曜、まるで二週間分の選挙運動が一日に凝縮されたみたいに、選挙カーがひっきりなしで煩い。
 午後、霧雨の中、次男を連れてセンター北に。ましかしここは見事に勝ち組ファミリーの街です罠。ノクチなんて宿場町から来ると、まるで別の国に来たみたい。乗換駅のあざみの駅が、またまるでファッドな街だし。
 次男、なぜか元気なく早々に帰ろうと言い出す。夕方、暗くなってから、たぶん神奈川最大規模のペットショップに寄って帰る。ここが選挙区らしいミンスの某先生が、一人寂しく暗闇の中で演説している。駅のデッキの上から手を振ってあげたけれど、見えなかったみたい。あの先生も、CNNのキャスターとかやっていた頃は格好良かったのに。
 帰りの電車はたった10分なのに、次男、床に座り込んで元気が無い。その時は平熱だったのに、夕食の時間になったら8度を超える熱が出て寝込む。

※ 20時前、祭りのフィナーレを愉しむため、チャリを転がしてノクチ駅へと急ぐ! ケンタ前ではみん党候補者が。東急の改札から上った所では日共候補者が。南武線改札を出た一等地では、自民党候補者が、公明の協力を得て最後のお願い。
 20時最後、自民党候補者のガッツポーズにお付き合いして、(票を入れる気は露ほどもないけれど(^_^;))、エイエイオー! のシュプレヒコールに参加して祭りを終える。ああ、夏が愉しみだ。安倍さん、半年でズタボロにならなきゃ良いけれど。

※ 29歳無職。公務員試験に通らない息子

 朝日の土曜別刷り版の相談コーナーで、大学を出て、でも一般企業は大変だからと公務員試験を受け続けてもう29歳な息子が、絶望して死にたい死にたいと漏らしているんだがどうすればいいんでしょう? という母親の相談が載ってるんです。それに答えるのはオタキング。

 いやぁ、どうすれば良いんでしょうか(^_^;)。何かの仕事の経験があるというのならともかく、公務員試験浪人で、もう30歳になろうかという人間は、たぶん雇う側も躊躇するでしょう。いくら役所でも。
 一般論として言えば、人生何処で躓くか解らない。特に今は、就職氷河期に、新卒採用を逃したロスジェネな若者が大勢いる。もちろん病気や、他のやむにやまれぬ事情で働けなかった人々も大勢いるでしょう。そんな人々を、年齢で差別することなく、職に就けるようになれば良いけれど、少なくともその年齢で正社員は無理よね。
 こういう問題を解決するためにも、社会の正社員信仰は無くなるべきだと思いますが。

※ 有料版おまけ 続・ペリリュー

| | コメント (97) | トラックバック (0)

2012.12.15

猶予はいつまでか

※ 日本側の「阻止」は最終的に中日戦闘機の対峙を招く
http://j.people.com.cn/94474/8058828.html

 昨日、おまけの方で、中国にとってのタイムリミットを書いたのですが、ことを起こすとしたら、日本側にも時間的な制約があります。

 その前に、日本側はことを起こすべきかどうか? という問題があります。中国は、現状、定石通りにステージを上げて来ている。そこに迷いや躊躇いは一切窺えない。今後、ヘリを搭載した海監が現れ、領海内でそれを離発艦させ、また、せいぜい領海内を航行していたという程度の海監船が、徐々に魚釣島に接近し、ボートを出して、上陸はせずに、沖合から「島を調査」という事態に進むでしょう。
 中国は最後に一線を越えるのか? 超えないかも知れない。でも、超えられたら、こちらに打つ手はありません。もし中国が陸兵を上げて来たら、われわれはそれを艦砲射撃で全滅させることも出来ないし、ましてや自衛隊を上陸させて、血みどろの白兵戦を展開するなんてことも出来ません。それを決断できるのは石原慎太郎くらいのもの。

 というようなことは、実は中国も考える。いつか日本は一線を越えて自衛隊を上陸させるのではないか? そうなったら、手が出せないのは中国も一緒です。だって勝ち目は無いんだもの。もちろんいざそうなったら、中国の指導部だって、軍の圧力や国内の空気に押されて、勝ち目の無い戦を日本に仕掛けて来る可能性は十二分にあります。そこは無視できないポイントですが、同様に中国も日本も、「相手に先に上陸されたら、自分たちが主導する形でのゲームは不可能になる」と判断する
 これはチキンゲームですが、結局は、両国の指導部は、「先に上陸して実効支配を確立した側が勝ちだ」という結論に至ることになる。

 さて、中国側の時間の制約は、旧正月の繁忙&兵隊の帰省、3月に入れば菜種梅雨で東シナ海は荒れる。5月に入れば、沖縄は梅雨で、また天候不順が続く。彼らにとってのチャンスは、日本の守りが薄まる正月と、五月連休の、これも日本側の気が緩み、海も穏やかなシーズンのみということになる。
 他方で日本側はどうか? 安倍政権としては、とにかく来年夏の参議院で過半数を取る必要がある。衆議院で2/3を占めれば再議決出来るというのは、あくまでもテクニカルな話であって、だから参議院を無視して良いと言うことにはならない。それを前提にすると、参議院の存在価値が無くなり、これは参議院の自民党議員も困る。だから参議院は今後とも尊重せざるを得ない。そのために、自公+どこかと組むことになる。
 その問題を解決するために年末年始は潰れる。それと並行して新年度予算です。これは4月にずれ込み、暫定予算の可能性もあるでしょう。それが終わったら、もう選挙モードです。参議院選挙が終わるまで過激なことは出来ない。
 一部には、そこでまた解散して同時選挙だ、な話も出ていますが、さすがに現状では、そこまで読めない。

 いずれにせよ、日本は、参議院選挙が終わる来年の秋まで動けない、と北京は判断する。参議院選挙が終わり、自民党政権が盤石になったら、日本は仕掛けて来るだろう。じゃあ、そこから逆算して、われわれが動けるのはいつが妥当と判断するかです。
 繰り返しますが、これは先に陸兵を上げた側が勝ちです。でそれをやられたら、少なくとも日本には何の手立ても無く、尖閣を失うことになる。
 それを回避するために、安倍政権がまずやるべきことは、尖閣列島への自衛隊の配備です。それは年内にもやるべきことだと私は断言します。

 中国は、最後の一線は超えないかも知れない。でも、その可能性に懸けるには、あまりにも失うものが大きすぎる。戦争が嫌なら、そして、尖閣を失いたくないのであれば、一日も早く動くしかない。それと同じことを中国は必ず考えている。

※ 中国、領空侵犯で尖閣強奪の予行演習 低高度、低速で日本の盲点突く
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121214/plt1212141538009-n1.htm

*自衛隊、中国領空侵犯探知なぜできぬ 「レーダー死角」解消策は2年前から「検討」
http://www.j-cast.com/2012/12/14158310.html?p=all

 これは全く小さな話、どうでも良い話。その手段が全く無いというのならともかく、AWACSにE-2Cに、護衛艦だっている。スクランブルを駆けて、うっかり迎撃する羽目になっちゃ困るから、見ないことにしただけと思えば良い。
 いざという時は、その任務は立派に果たせる。

※ 尖閣領空侵犯、米が中国に直接「懸念」伝達
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121215-OYT1T00215.htm?from=top

 無害通行権と、領空侵犯は全く別物ですから、本当は日本政府も、この二つは全く次元の違う挑発行為として対処しなきゃならないんですが。たぶん野田さんにも安倍さんにも、この二つは別次元の徴発だという自覚は無いでしょう。

※ 安倍氏と石破氏 過去に尖閣めぐり中国に弱腰外交の経験あり
http://www.news-postseven.com/archives/20121214_159120.html

>そもそも2004年に最初に中国漁民が尖閣に不法上陸した際、時の小泉内閣が中国側の反発を恐れて送検さえしないで国外退去処分にしたのが“弱腰外交”の始まりだ。安倍氏は当時の自民党幹事長、石破氏は防衛庁長官で、<

 だそうですw。

※ 〈決戦24時〉―12月14日
http://www.asahi.com/politics/update/1214/TKY201212140768.html

>JR職員がおさえていた席に、後から乗ってきた安倍氏が座ったため。男性は安倍氏の隣に立って苦言を続ける。安倍氏はしばらく聞いていたが、「だから、すみませんって言ってるじゃないか」と怒り、その後は座ったまま目を閉じる。男性は隣に立ち続けた。 <

 すでにSPが付いているのだから、(言葉による)暴力行為で男を逮捕すべき。SPは何をやっていたんだ?

*国際的孤立招く「国防軍」、武力のみが国防に非ず
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36765

 あり得ない。全く馬鹿げた話。フォークランド紛争で、イギリスは、よしゃいいのにという世界の冷たい声に耳も貸さず、ついでにアメリカも表だって協力はしなかったのに、でもそれをやり遂げて、だからと言って、友人を失うこともなかった。
 佐藤さんは、言うだけ番長への異様な肩入れとか、時々トンチンカンなことを仰るんだな。

※ ユーロ圏:12月総合景気指数47.3に上昇-予想ほど悪化せず
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MF0K9C6K50XZ01.html
*日銀短観は景気の弱い動き反映、世界経済の下振れリスクに注意必要=官房長官
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK057421520121214

 ヨーロッパはまだもたついているし、日本は景気後退が日々はっきりしているけれど、中期長期で見れば、世界経済は明るいでしょう。
 シェールガス革命に沸く米経済の復活に世界は支えられることになる。

※ 米小学校で銃乱射、子ども20人を含む26人死亡 犯人自殺か
http://www.cnn.co.jp/usa/35025791.html?tag=top;mainStory

 こういう連中が出て来ると、学校に警備員を一人二人配置しても、せいぜい子供が銃器を持ち込むことを阻止する程度にしか貢献しない。じきに武装州兵を全ての公立学校に配置せよということになるかも知れない。
 アメリカの戦場は、アフガンじゃなく、国内にある。

※ 弁当食べた1052人ノロウイルス食中毒…広島
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20121215-OYO1T00250.htm?from=main2

 うわ、これは阿鼻叫喚ですわな。ひょっとしたら自衛隊が災害派遣で消毒作業とか、隣県から医療スタッフの応援を呼ぶ必要があるレベルかも知れない。

※ 「自民党が徴兵制を検討」について
http://togetter.com/li/422648

 徴兵制を敷けば国が強くなるとか、防衛力が上がるとか単純な連中がいるんだよね。

※ 供述内容の吟味「不十分だった」大阪府警が検証結果公表
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121214/crm12121418030013-n1.htm

 そういうことじゃないだろうw。何より、長期に渡っての人質司法が彼らを自白に追い込んだ事実をまず認めるべきで、こんなのはとんだ茶番。泥棒の常習犯に反省文を書かせるほど滑稽。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ マヤ暦「世界終末日」へ、中国で騒ぎ広がる
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121214-OYT1T01025.htm?from=main8

※ 河口砂浜100mに大量のイワシ…「原因不明」
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20121214-OYT1T00293.htm?from=blist

※ 気象庁の船がシーシェパードの手に 関係者は複雑
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2012/12/1213seashepherd/

※ 悠仁さま、お茶の水付属小へ 皇族で学習院以外は戦後初
http://www.asahi.com/national/update/1214/TKY201212140377.html

※ “雅楽に著作権料請求”騒動、JASRACが事情説明……演奏家への謝罪で和解
http://www.rbbtoday.com/article/2012/12/14/99544.html
http://www.jasrac.or.jp/news/12/1214.html

※ 大石内蔵助こそ史上最高のリーダーだと東大大学院教授が指摘
http://www.news-postseven.com/archives/20121214_159723.html
※ 【旅行者による世界の都市調査】東京が世界1位の評価を獲得!!
http://www.excite.co.jp/News/product/20121213/StraightpressNews_2012121325539.html
※ 日本男性の「男らしさ」とは―自衛隊を取材した米大女性教授に聞く
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323796904578178590803560734.html?mod=WSJJP_hpp_LEFTTopStoriesSecond
※ サイゾー「ペニオク詐欺 加担した芸能人の罪」関連リンク:【PR】ペニオクでお宝ゲット!
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2839.html

※ NHKの歴史番組巡る訴訟、台湾人らの賠償請求棄却
http://www.asahi.com/national/update/1214/TKY201212140565.html

※ 前日の空虚重量75.2キロ

 昨日夕方、18時前、ウォーキングで久地駅に向かっていたら、下り電車が60秒から90秒置きくらいに数珠つなぎで久地駅に入って来て、霊園の入り口で、降りた斜断機が全然上がらない。ようやくマックに辿り着いて携帯を開いたら、西の方で16時台に人身事故があって止まっていたらしい。
 せめてラッシュ時間帯は避けて貰いたいんだが。

※ 有料版おまけ ペリリュー

| | コメント (94) | トラックバック (0)

2012.12.14

日本に実効支配の実態無し

※ 菅前首相乗った選挙カー、鉄柱接触…菅氏ら負傷
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news2/national/20121213-OYT1T01187.htm?from=ylist

野田総理「こ、これは!? 弔い合戦キター!(>_<)。イラ菅の黒縁ポスターを大量に刷って全国で掲げよ! これで奇跡の大逆転勝利だ」
秘書官「はあ……。本人、ぴんしゃんしてるみたいですが?」
野田「何にぃ!? この期に及んでまだ辞職は嘘だったとか抜かすか!?(俺は潔く解散したぞ)。何処かのICUに拉致監禁して、投票が終わるまで意識不明の重体だということにしておけ! 最期の言葉は、『イラ菅死すとも、反原発は死せず!』だ」
秘書官「あ、ご本人から電話です」
イラ菅「け、けしからん!(>_<)。中央分離帯が俺の車に向かって来やがった!? 分離帯ムラの陰謀に殺られた! これからは分離帯撤去が俺のライフワークだ。全国の分離帯廃止を御旗に戦えば、この選挙は勝つる!」
野田「そこのSP! 私は空挺団員の息子だ。貴様がそこに隠し持っているベレッタのM93Rと、MP5Kを貸せ! 有権者が始末を付ける前に、俺があの口を黙らせてやる!」

※ 領空侵犯で新局面入り “奇襲”で対処能力把握狙う
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121214/plc12121400430000-n1.htm

 だから次は領空侵犯だって言ったじゃん。定石通りの攻めです罠。こういう戦略や戦術は、三国志の時代から代わらないんですよ。馬が飛行機になっただけの話。
 空自にとって、大失態であることは言うまでも無い。ただ、本当に察知出来なかったのかは、正直怪しい。

 というのは、次が領空侵犯だということは解り切っている。しかも、敵にとってそのチャンスはそうそう無い。こちらが本気になるなら、一回やってのけた後はもう無理かも知れない。となると、最初にやって来る奴は、証拠写真を撮るために、ベストなアプローチ・コースを取るだろう。何処でシャッターを押すかも解る。島を順光で綺麗に撮影するために、どうしても南から接近する必要がある。
 夜ではなく、恐らく雲もない、晴れた日の日中。

 今回、中国は、証拠として、翼端部分も写真のフレームに搦めて、周到に検討した上でやって来てシャッターを押したことが窺われる。
 しかも侵入は、南からだった。魚釣島上空は、1.000メートル以下で飛べば、宮古島のレーダーサイトに映らないと言われているけれど、宮古島から西に海自の艦艇はいなかったのか? その時、飛んでいる空自の戦闘機はいなかったのか? 等の疑問は尽きない(もっとも、護衛艦にしても戦闘機にして、敵の電波収集を避けるために、レーダーを落としている可能性はある)。
 これは、サハリン沖でのKAL機撃墜事件と似たようなもので、何処が最初にそれを探知したかは、自衛隊としては秘匿したい所です。
 それが海保からだったということにすれば、国民的には、自衛隊の失態ということになるけれど、自衛隊としては、こちらの監視能力を秘匿することが出来る。
 何しろ、発見した所で、那覇から飛んでも間に合わないという事実はある。プロペラ機でも逃げられたら間に合わない。しかも、運良く間に合ってしまったら? ということを考えると、スクランブルで迎撃したくない事情も当然ある。

 だって、運良くインターセプトに成功したら、無線で呼びかけ、向こうはカメラを回している中で、曳光弾を撃って警告しなければならない。それが中国で公表されたらまたも反日暴動の引き金を引くことは間違いない。

 恐らくその辺りのことは、防衛省や空幕内で、相当深く議論されたはずです。もちろん、備えようと思えば、ミグCAPで、尖閣の手前で24時間イーグルを旋回させておけば済む。対処は可能です。E-2Cだって使える。
 ただ、いざ領空侵犯対処となると、重大な結果を招くことになる。空幕の判断として、「一回はやらせるしかない」。それを受けてどうするかは、政治決断、国民の間でご議論して下さい、な結論に至ったのではと思います。

 で、現状としては、これはもう世界の中で、「実効支配の実態」を日本は喪失しつつある。写真という証拠物件まで抑えられたのは拙かった。今後とも中国の領空侵犯を許すようなら、安倍政権下で、いよいよ陸兵の配置でしょう。それしか実効支配のアピールは出来ない。
 無人島を巡って、双方が互角に張り合っているなんてのは、どこの国も実効支配の実態を持たない、ということの証明にしかならないでしょう。

※ MRJ、米航空会社から最大200機受注の契約
http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/yomiuri-20121213-01247/1.htm

>MRJの受注数は累計で325機となり、採算ラインとされる350~400機に近づいた。

 初飛行前にこの数字は立派。ただ、初飛行する頃には、ライバル社も低燃費をウリにした機体を出して来るだろうから、本当の勝負は、実機が飛んでからです。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 角川グループの書籍、蔵書デジタル化から除外
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/yomiuri-20121213-01111/1.htm

※ 買えないけど、乗ってみたい… 007映画に登場しそうな個人用潜水艇
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/121213/wir12121313310000-n1.htm

※ 台湾メディア制作の格ゲー『野田VS安倍 空手対戦』が激ヤバ! 必殺技「これでいいノダ」「美しい国・ニッポン」など
http://rocketnews24.com/2012/12/14/275826/

※ 今年の漢字なぜ『金』?ミサイル打ち上げ成功を称えるためか?ネットで憶測広まる
http://www.yukawanet.com/archives/4354917.html#more

※ 前日の空虚重量75.4キロ

 昨日、渋谷でラーメン屋を探そうとしたんだけど、昔は、井の頭のガード周辺てそこいら中に立ち食いラーメン屋があったのに、今は探しても無いのね。ちなみに私が上京直後から通っている井の頭ガード下のラーメン屋は、今も場所や暖簾を代えつつ存在していて、中華料理屋として流行っているんだけど、麺は30年前の昔のままだけど、味はだいぶ薄味になってちと疑問符がつくようになった。
 ビックカメラとエクセルシール・カフェの筋を井の頭方向に入った、はす向かいがパチ屋、並びには、昔ビニ本、今はDVDを売っている小さなお店がある通りにある中華料理屋ですが。
 渋谷で(安い)ラーメンを食べたくなったら何処へ行けば良いんだろう。

※ 有料版おまけ いずれ彼らはやって来る。

| | コメント (41) | トラックバック (0)

2012.12.13

安倍さんは神懸かり!

※ 東証寄り付き、大幅続伸 一時約8カ月ぶり9700円台 円下落で
http://www.nikkei.com/markets/kabu/summary.aspx?g=DGXNASS0ISS11_13122012000000

 その内、安倍さんには神様がついている! とか言い出す連中が現れたりしてw。
 米経済はともかくとして、日本も景気の底が見えて来たということなんでしょうか。

※ 立ち後れにいらだつ韓国 ロケット失敗、ミサイルは制限
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121212/kor12121219190022-n1.htm

*北ミサイル発射 「撤去」何だったのか? 米、韓国に不信感 情報遮断
http://news.livedoor.com/article/detail/7228253/
*「人工衛星」軌道を周回 米軍当局が確認 ミサイル射程1万キロ、米の脅威に
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121213/amr12121310280002-n1.htm

 韓国の慌てぶりが気の毒なくらいで、たぶん韓国はロストしてますね。米空軍は早朝から偵察機を飛ばしていたそうだから、自衛隊は、ちゃんと情報を貰っていたか、その動きを見ながら、こりゃ油断しちゃいかんぞ、と警戒していたということでしょう。
 ただ、米政府の反応も鈍かったことを考えると、油断しちゃならないと警戒していたので、アメリカでも、軍の前線の情報当局だけだったみたいで。
 それにしても、北はやってくれますねw。見事にしてやられた。北の情報戦能力は相変わらず抜きん出ている。

 ミサイル自体ですが、向こうのエンジニアが100点満点だと自慢していましたが、そう見て良いでしょう。ただ、アメリカが恐れる必要は無くて、あんなに大げさな発射台と準備に時間を喰うミサイルなんて、兵器としては使えないでしょう。
 いずれにせよ、圧力だなんだと虚しい話になっているけれど、北に対しては、その政治体制をひっくり返さない限り、どんな圧力も効きはしない。

*米射程ミサイル、迎撃は集団的自衛権行使?
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121213-OYT1T00260.htm?from=top

 必要な議論ではあれど、米軍は自分で迎撃も出来れば、発射基地も潰せるでしょう。

※ 舞鶴高1殺害、被告に逆転無罪 目撃証言の信用性否定
http://www.asahi.com/national/update/1212/OSK201212120028.html

 高裁でひっくり返るとは思わなかったです。これはもちろん無罪です。これはもうあいつは怪しいから犯人だ! という見込み捜査の典型で、顔見知りによる犯行が濃厚であったにも拘わらず、ご近所で何か怪しい暮らしをしている人間に目を付けて、メディア・スクラムで追い込み、度重なる家宅捜索でも結局、何も出なかったけど、起訴を強行した。
 「疑わしきは被告人の利益に」、が通った最近珍しい判決です。検察は上告したがっているけれど、上告の要件を満たす何かを検察が用意できるとは思えない。

※ 尼崎連続変死:24時間監視実施せず…美代子容疑者自殺
http://mainichi.jp/select/news/20121213k0000m040068000c.html
*異変に気づき入室まで11分 美代子容疑者自殺、検証へ
http://www.asahi.com/national/update/1213/OSK201212130019.html

 昨夜の報ステで、大谷さんが、「留置場では肩から上に布団や毛布を掛けてはならない規則が事細かくある」と述べてましたが、この容疑者は、明らかに24時間監視対象であるべきだったことは言うまでも無いけれど、それ以前の問題として、容疑者、あるいは裁判中の被告人の精神状態を良好に保つことは国の義務であるにも拘わらず、日本ではそれが全く無視されている。
 オウムの麻原もその典型。国民は、悪党だから、劣悪な環境下で心を病んで当然だみたいに思うけれど、少なくとも判決の意味を理解する程度には精神状態をクリアに保たないと、罰を下す意味すらない。麻原の現状は言語道断です。

 代用監獄を直ちに止め、取り調べは警官が、外の拘置施設に出向いて1日8時間、取り調べには必ず弁護士、もしくは弁護士の代理人を同席させ、取調が終わったら、専門医のカウンセリングを受けさせる。全ての容疑者は言うまでも無く、こういう重罪犯には、それだけのことをやって、判決を突き付けるだけの価値はある。

※ 有名芸能人が宣伝していた詐欺容疑の「ペニーオークション」 入札の度に手数料
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20121212/dms1212121214013-n1.htm

*ほし○あき「軽率でした」謝罪文掲載へ
http://www.sanspo.com/geino/news/20121213/sca12121305040000-n1.html

 これは、複数の芸能人が関与していたことを考えると、友達に紹介されてというレベルの話じゃないでしょう。プロダクション経由と考えておかしくない。
 プロダクションにしても、仮にタレント本人の小遣い稼ぎだったとしても、何でそんな怪しげな連中と接点があったかまで解明するのが警察の仕事。
 いずれにせよ、これはステマの一線を越えた詐欺だから、プロダクションなりタレントの逮捕まで行かなきゃ駄目でしょう。
 でないと、また同じ詐欺が横行することになる。

※ 原発再稼働なければ35%値上げ~九電
http://www.news24.jp/articles/2012/12/12/06219254.html

 最近の世論調査でも、NHKとかで、国民の3割以上が、脱原発は時間を掛けて議論すれば良い、TPPも参加やむなしと考えているのに、いざ選挙になると、そういう冷静な議論は何処かに吹き飛ぶ。

※ 僕の英会話「放置したのは自民政権」 維新・橋下氏
http://www.asahi.com/politics/update/1212/OSK201212120173.html

 こと英語に関しては、橋下さんは逃げ切った世代。30歳代はちと厳しいかも知れない。ますます世界に出て行くしかない今は。
 うちの息子たちは大変ですよ。これからは英語だけじゃなく、北京語もマスターしなきゃならないからる

※ 日本を軍拡競争に誘う中国は国際社会で孤立する=「冷戦期米国の対ソ戦略を模倣」―インド軍事専門家
http://news.livedoor.com/article/detail/7228043/

 ちょっと遠いけれど、インドを味方にする方法を見付けないとね。

※ 【肥田美佐子のNYリポート】世界が右傾化日本に「ノー」 総選挙を前に
http://jp.wsj.com/US/Politics/node_560803

 外資系メディアで訓練された人々って、どうしてもこういうパタナイズされた政治観になるんだな。

※ JASRAC「著作権使用料払え」→雅楽演奏者ブチ切れ「千年前の音楽に著作権はねーよ、勉強しろ!」
http://himasoku.com/archives/51755511.html

 う~みゅ(^_^;)。バイト君がやっているんだろうけれど、さすがに「がらく」は無いw。

※ 前日の空虚重量75.3キロ

 本日多忙モード。火曜からビデオ編集に取りかかっているせいで、PCで他の作業が出来ないorz。

※ 有料版おまけ Adobeの Premiere が大人なら、VideoStudio Pro X5は小学6年生

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2012.12.12

見事なフェイント

※ 北朝鮮ミサイル、沖縄県上空を通過…政府発表
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121212-OYT1T00331.htm?from=top

 え? 昨夜までの話は何だったの? 誰が何の意図で、解体説をばらまいたんだろう。とりあえず、官房長官は北に感謝だねw

※ 角田美代子容疑者が自殺 県警本部の留置場で
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121212/waf12121209120007-n1.htm

 警察に限らないけれど、世間はこんな悪党に限って自殺なんてあり得ないと思ってしまうんでしょう。とんでもない大失態で、代用監獄を便利に使っていると、こんな悪党でも精神的に追い詰められるという証左になった。
 主犯に自殺されるんじゃ、事件の捜査も裁判も何の意味もないじゃん。県警本部長は腹を切れ。で、代用監獄はとっとと無くしなさい。

※ 橋下氏がトップ、安倍氏が最下位 政治家「IQランク」、ネットでは「全くの逆」と大不評
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-157538/1.htm

>「政治家はIQではなく人徳や人格」

 偏差値が全く当てにならないことは、何しろ鳩ぽっぽとイラ菅が証明してしまった。みずぽタソなんて、文系が生んだ最高知能でしょうw。
 かといって人柄が政治家に必要かと言えば、組織を動かす上では必要だろうし、あるに越したことはないけれど、人柄より前に求められる大事な資質は、まず権謀術数に長け、戦争になったら、部下に死んで来いと命じられる非情な性格でしょう。

 ただ幸いにして、日本の政治家は、そういう修羅場を経験することは無いだろうから、根回しのテクや、平時のリーダーシップはいかにあるべきかということになる。
 政治家を、平準化されたモデルで評価するための基準や学校があれば別だけど、そんなものは無いし、政経塾も、いざそこの出身者が政権の座に就いてみたら、どうもそこで教えられていたのは、演説のテクだけだったな話になってしまった。

 もし政治学者が数名揃って、「誰がもっとも宰相の資質に恵まれているか?」、なんて議論をしたら、断トツで石原慎太郎で纏まるんじゃなかろうか。無知な若造をたぶらかして政党を乗っ取ったことで今回、人気は今一つだけど。

*【スクープ最前線】自民が怯える二つの爆弾情報 霞が関の“暗躍”&独自調査と異なる「議席数」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121212/plt1212120709002-n1.htm

民主党政権に忠誠を誓ってきた勢力は真っ青になっている。

 それは無いw。ただ、安倍さんは前回総理時に、そもそも官僚の首を切れなかったもんね。今回も、意趣返しなんてやらないでしょう。そこが彼の駄目な所でもある。

※ 2030年「覇権国なき世界」=日本核武装のシナリオも-米報告書
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2012121100166

>日本については「急速な高齢化と人口の減少が長期的な成長の機会を著しくむしばみつつある」と言及

 ま、安倍さんじゃ無理よね。子供がいない総理に、子ども手当を目の仇にする幹事長じゃ、自民党政権下で人口問題が解決される見込みは皆無。
 何か、もう参院選まで持たずに、「一度総理をやらせて駄目だった男に、またやらせてみたいら上手く行くかも知れないなんて、なんで大多数の国民がアホな勘違いをしてしまったんだろうorz……」な話になりそうな希ガス。

※ 2012衆院選:ルポ 生活保護 「厳格化」掲げる政党多く /埼玉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121208-00000082-mailo-l11&p=1

>光熱費と携帯電話の料金が合わせて2万~3万円。「食事は自炊、夜にスーパーで値引きされる物を買う」。手元に保護費は残らない。

 ここがちと解らない。仮に携帯やスマホのパケホーダイを契約しても6千円? 水道代は知れているし、ガス代と電気代が、独り暮らしでそれぞれ月1万円とか行くんだろうか。
 あとこの人の場合、家賃補助がどうなっているのか解らないですね。

>「仮に医療費が自己負担になったら」と尋ねると、「病院には行かない。我慢する」

 ここは明らかにマスゴミのミスリードで、何も全額自己負担とか、3割負担なんて話は誰もしてないでしょう。たぶん一番過激な人の主張でも、せいぜい1割負担程度でなはず。いざそういう議論になったら、毎回300円とかの、定額な話に落ち着くでしょう。

※ 海軍配属 中国最大の漁業監視船「漁政206」が就役
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-12/11/content_27381287.htm

>「漁政206」(5800トン)

 トン数を考えると、南沙向けです罠。ただ、海保の巡視船は、ほとんどこれ以下のトン数だから、ブラフで尖閣に展開することはあるでしょう。

※ 「ペニーオークション」詐欺で初摘発 ネットでは「ようやくか・・・・・・」の声
http://www.j-cast.com/2012/12/08157371.html
*ネット入札詐欺事件、女性タレントをサクラに?
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121212-OYT1T00241.htm?from=main5

 こんなに悪質な事件なのに、なんでそのタレントの実名が出ないんでしょうか。タレントがこの手の詐欺に加担する事例が後を絶たないことを考えると、これは一罰百戒で逮捕しなきゃ駄目よ。どう考えても幇助でしょう。てか、そのタレントは、そんな明らかに裏街道な連中とどうしてほいほい付き合いがあるのよw。
 だいたい警察が動くのが遅すぎる。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 冬山遭難、長野で1人心肺停止 群馬・新潟は無事確
http://www.asahi.com/national/update/1211/TKY201212110396.html

※ 外出禁止令の解除要請 金武町社交飲食組合
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000020-okinawat-oki

※ ついに魔法のマントが完成か!? 使用者を完全に見えなくする「量子ステルスマント」が世界に衝撃を与える!
http://rocketnews24.com/2012/12/11/275171/

※ 電力供給がなくても電気が使える!!重力を使って発電・点灯する装置「グラビティ・ライト(GravityLight)」が開発される!!
http://commonpost.info/?p=56275
※ 過激、朝日新聞人生相談 中学生に「熟女とのススメ」 広がる波紋
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20121211/dms1212111538011-n1.htm

※ 女生徒に下着姿見たい 男性教諭が不適切発言 茨城・ひたちなか
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121211/crm12121109330003-n1.htm

※ 前日の空虚重量75.2キロ

 

※ 有料版おまけ ドコモのサポートに疲れる。

| | コメント (63) | トラックバック (0)

2012.12.11

ノ~ヘル平和賞に抗議する

※ EUにノーベル平和賞授与 オスロで式典
http://www.cnn.co.jp/world/35025557.html

 皆さん、EU各国の武器輸出総額がどのくらいになるかご存じですか? 加盟国のその総額で、軽くロシアを超え、アメリカの3割超を占めます。
 ドイツもスウェーデンも見境無く世界中に高性能の潜水艦を売りまくり、フランスはロシアに巨大な揚陸艦を売りつけ、チベット人を監視虐殺するための中国の武装ヘリ開発に全面的に協力した。オーストリアも中国に高性能UAVをほいほい売ったし。
 今世紀に入ってからリビアでのカダフィの圧政を支えたのは、EUが輸出した武器でした。
 アメリカは、所詮やたら高価な兵器を成金に売りつけることで儲けてきた。実はアメリカが売りまくった高価な兵器は、実戦に出る機会はほとんどない。せいぜいそれを使いまくるのはイスラエルくらいのもの。EUが売りまくっているのは、アメリカが食指を動かさないスモール・アームズの世界です。つまり、直接、より効率的に人を殺す武器を世界中で売りまくっているのがEU。

 こんな連中に「平和賞」を与えるなんてギャグとしか思えない。

※ 活気づく「脱原発」政党、自民は沈黙 敦賀廃炉の公算大
http://www.asahi.com/politics/update/1211/TKY201212110303.html

*「科学的判断」? 年代・地層の変位…明確な根拠なし
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121210/dst12121022040022-n1.htm

 敦賀は、フクシマ同様炉が古いし、一基、もしくは一箇所くらい止めるのも仕方無いかと思えるけれど、10万年単位の断層を議論し始めたら、この大陸棚がせめぎ合う日本列島で、無事な原発は無いでしょう。
 せめて、その断層が次はいつ頃動くのか? という議論もして欲しい。明日動くかも知れないし、5万年後かも知れません、な話では困る。

※ 安倍晋三の国防軍公約にドン引き女性多数「国出るの声も」
http://news.livedoor.com/article/detail/7217334/

 別に心配いらないでしょう。自民党には、集団的自衛権すら駄目だと主張する公明さんが食らいついているんだから。

※ 維新、東京全敗の危機 大阪も苦戦 「こんなはずでは…」との声も
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121211/elc12121107200046-n1.htm

 事実上、反原発も引っ込め、石原さんに乗っ取られたことで、フレッシュ感も無くなり、しかも橋下さんは所詮関西のタレントで、立候補しているのはいずれも素人揃い。そら勝てないでしょう。

※ 破壊措置命令、29日まで延長へ…政府警戒続く
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121211-OYT1T00433.htm?from=main1

*南極観測船「しらせ」乗組員の不在者投票届かず
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news2/national/20121210-OYT1T01398.htm?from=ylist

 その回線上から消えたファックスには、きっと「民主党」と書いてあったんだよw。
 ミサイル警戒の展開部隊は、たぶん不在者投票もしてなかっただろうから、どうするんでしょう。暇な時間を見て年賀状を書くくらいのことは出来るんだろうか。
 日本の不在者投票システムは、もう少し柔軟にすべきよね。公務員と言えども、きちんと一票を投じられるようにすべき。

※ 「米軍が尖閣防衛に駆けつける」は早合点、ウェッブ議員の“置き土産”の本当の中身とは
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36720

 まだこんな議論しているのは、政治に原因があり。いざとなったら自分たちで血を流して守るんだ、という肝心な所を議論せずに、もっぱら日米関係ばかりネタにするから。

※ 日本の再軍備「強く歓迎」 フィリピン外相、中国を意識
http://www.asahi.com/international/update/1211/TKY201212110302.html

 フィリピンは今、早いペースで米軍との和解と協力に動いているので、そんなに日本に期待する所はないでしょう。
 日本がやるべきことは、こういう西太平洋の各国向けに、人手も少なく、メンテも掛からず、安上がりに運用できるパトロール艇を開発して大量生産して供与することです。
 100トン前後の沿岸警備用と、1000トン・クラスの、最低限のヘリ運用能力を備えた200海里パトロールが可能な巡視船を2本立てで開発して、毎年10隻くらい国内のメーカーに発注させて片っ端から供与する。
 その乗員の育成と訓練は、フィリピンにある日本の海事学校に委ねれば良い。武器輸出は云々ということなら、搭載するM2やボフォース砲の予算だけアメリカに出させても良いし。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 世界が日本人と同じ食生活すれば…地球1・6個分の資源必要 WWFジャパン
http://sankei.jp.msn.com/science/news/121210/scn12121020440002-n1.htm
※ 柔道、「脚取り」全面禁止へ…国際大会新ルール
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20121210-OYT1T01421.htm?from=main4

※ ネットの“愛国者” 敵に回せば面倒も味方にしたら頼りない
http://news.mynavi.jp/news/2012/12/10/171/
※ 地震デマツイートの高校生特定か 本人はアカウント乗っ取られたと主張
http://www.j-cast.com/2012/12/10157562.html?p=all
※ 「電子教科書」出版社は複雑な思い 重たい医学書から解放!学生は歓迎の声
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121209/bsj1212091903003-n1.htm

※ 古墳時代のよろい姿の人骨発見=火砕流に遭遇し死亡か―群馬
http://news.nicovideo.jp/watch/nw456164
※ 最愛の妻に看取られ…小沢昭一さん、先月16日のラジオ出演が最後の仕事に
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/121211/ent12121108160006-n1.htm

※ 前日の空虚重量75.2キロ

 月曜、朝から病院巡り。まず皮膚科。処方箋に薬が抜けていたことに気付き、自宅に戻ってからまた出かける羽目に。
 午後、定期検診。HbA1c、前月と変わらず、6.3のH。もう一段階なんだけどなぁ。でもリバウンドしていることを考えると、ジャヌビアが数値の上昇を抑制していることに成功しているんだうな。
 この日は、ピロリ菌の検査で採血用のチューブが4本に。精算時に、「これ自費ですよね?」というやりとりになる。何でも胃潰瘍等での検査なら保険が利いたとか。一応胃薬は飲んでいるんだが、たいした金額じゃない。たぶん2千円。

 待合室で順番を待っている時、目の前に座った、80歳目前と思しき爺さんが、日刊スポーツのエ口面を食い入るように読んでいる。タイトルが「一瞬で果てた20年前の恋人」(^_^;)。紙面の中央に、大開きな官能劇画のイラストが。
 やだなぁ。いくつになっても枯れたくない! とは思うものの、あの歳になって人前でスポーツ新聞のエロ面に食い入るような老いは勘弁して欲しい。

* キラリデッキに、あみやさんの応援で、「言うだけ番長」が来るというので急いで向かったら、時間を勘違いして終わった後だった、残念orz。
 橋下さんが 「Twitter で俺は逮捕される」なことを言っているけれど、全面解禁には私は反対です。それは体力勝負になって、ステマに人を割ける候補者の存在が大きくなるだけだから。
 ただ、一日一回くらい、何処で演説するかの情報をサイトで更新できる程度のことは解禁すべき。

* 夕方、高津駅前の書店に出たら、自民党のやまぎわ候補が辻立ち。やっと会えた。生え際は後退し、真っ黒に日焼けして、この3年間の苦労が忍ばれる。
 握手したかったが、タイミングを掴めず残念。演説の合間を縫って握手を求めるのって、結構難しいんだな。今日は選挙カーの音も初めて聞いた。

※ 有料版おまけ アメリカはストライカーを買わせたいらしい

| | コメント (57) | トラックバック (0)

2012.12.10

今増税はできない

※ 公約なんか信用できないから、政治家はIQで選ぶしかない。その点では、橋下>野田>小沢>渡辺>>>>>>>>>>>>>>>安倍かな。
http://jp.twitter.com/ikedanob/status/277649217734983680

 そんなこと言っていたら、小泉純一郎なんて、小沢さんと同列。決して好きじゃ無いけれど、田中角栄はたぶん安倍さんの下。自国の憲法すら理解していない片山さつきなんて、IQ以下の問題だと思うが。
 東大揃いの霞ヶ関の体たらくを見れば、こんな発想はとても出て来ないと思う。

※ 選挙サンデー、党首ら舌戦 消費増税・経済政策めぐり
http://www.asahi.com/politics/update/1209/TKY201212090340.html

>安倍氏は番組で「単純には言えない。デフレ傾向がさらに強まっていくようであれば(増税は)できない」と説明したが、首相はその場で「(自民党も含め)3党合意をしたのに、なんですか。選挙を前におびえているとしか思えない」と反発。松本市での演説でも「冗談じゃない。(増税は)先送りできない」と憤った。<

 これ、安倍さんの態度は間違っているの? 経済成長なくば先送りするという増税案じゃなかったの? むしろ安倍さんは明確に「×」を上げるべきだったでしょう。景気後退がはっきりしている中で増税なんか出来るわけがないんだから。
 増税するか否かを判断するのは、年明けの春の経済状況を見て14年度から8%にということでしょう? 財務省は、この来年の春頃に、増税に備えての駆け込み需要が来るから、増税は行けるという判断だったんだけど、現実は、景気後退の底が見えて来るのが春ごろという拙い状況になってしまった。増税は無理でしょう。安倍さん的にも、自分の政権内でそれをやって、「安倍増税が景気の腰を折った」なんて言われたくないでしょう。
 今年、野田さんは、あれやこれやと一兆円を超える見事なwデフレ促進策を取った。その上でまた消費税を上げたら、デフレ脱却所じゃない。

 所で、昨日のCXのこの番組、CXに限らないけれど、三分の二の面子は不要だよね。全員揃えて喋らせるなんて全く時間の無駄。あれ、肝心な自・民の対決シーンなんて正味10分無いんだもの。

※ ANA機がオーバーラン 山形・庄内空港(1/2ページ)
http://www.sanspo.com/geino/news/20121209/acc12120913260000-n1.html

 乗客は160人のほとんどマックスで、時間は10時半。着陸復航が躊躇われる時間帯で、もし駄目なら羽田に引き返すしかないけれど、その燃料が残っていたかどうかもちと怪しい。果たして離陸自体が正しい判断だったのか。

※ 受付窓口での不当な要求や暴力に対応する訓練が、東京の目黒区役所で行われました
https://twitter.com/nhk_shutoken/status/277014757658202112

>生活保護の申請が認められなかったことに腹を立てた男が、刃物を持って暴れたという想定の訓練では

 これはあかんだろう(^_^;)。仮にそういう実態があったにせよ、そこはもう少しオブラートに包めよ。役場がネトウヨ化してどうするw。こんな想定が許されるのなら何でもありよね。同○利権のゴネ得が認められなかったことに腹を立てた男がとか。
 てかこれは、本当にNHKのツィートなの? 首都圏版のニュースサイトには、「ナマポ」の文字は無いけれど。

※ TPP交渉参加にも反対の自虐思想 非論理的な政治家は期待薄
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121209/plt1212090710002-n1.htm

 と、リフレ派の暗黒卿、高橋先生も仰っているので、ここはネトウヨな皆さんもTPP推進で可、ということで(^_^;)。

※ リフレをやってもハイパーインフレは来ないだろうし、経済が破綻することもないかもしれないが、経済が韓国のようになる可能性は高いのではないか?
http://blogos.com/article/51834/?axis=g:0

 シルバーデモクラシーの日本で、これは起きないと思う。

※ 豪ラジオ局の偽電話に怒り拡大、看護師死亡で
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2915712/9965395

 この事件は、もっぱら嘘電話を掛けた連中が非難されているけれど、自殺するってよほどのことでしょう。病院内で、彼女がどういう立場に置かれたは誰も問うてないのね。たぶん針のむしろ状態だったことは想像できる。
 引き金を引いたのは、そのラジオの連中だったにせよ、彼女を追い込んだのは病院関係者でしょう。

※ イジメられたほうの気持ちもわかってほしい-シン・カクス駐日韓国大使会見
http://blogos.com/article/51853/?axis=&p=1

 だったら何やっても良いニダか?

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ カナダのF35計画迷走、日本の調達に影響も
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121208/amr12120817520003-n1.htm
※ “自殺”中学生 いじめで親に相談
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121209/k10014063531000.html
※ 絶対行くべき世界20カ所、アジアはラジャアンパット、バガン、京都の3カ所―米誌
http://topics.jp.msn.com/world/china/article.aspx?articleid=1558635
※ 米原潜の巡航ミサイル攻撃で中国本土ミサイル基地は全滅説
http://www.news-postseven.com/archives/20121209_156451.html
※ 大丈夫? 陸自トップ、実は部隊の指揮権ナシ
http://news.livedoor.com/article/detail/7216091/
※ 国防高等研究計画局(DARPA)が開発した空中浮遊しながらロボットアームでモノを設置するロボット飛行体「ペイロード」がスゴイ!!
http://commonpost.info/?p=56111
※ 1年目から活躍したい」大谷が日本ハム入り表明 栗山監督「喜びより、責任の重さ」
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/121209/bbl12120918080002-n1.htm

※ 前日の空虚重量74.8キロ

※ 有料版おまけ 日本の恋と、ユーミンと

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2012.12.09

だから韓国は世界中で嫌われる

 今日は、ネトウヨさんのハ~トにロックオン!wなタイトルですが、パラオで、ガラツマオの滝トレッキング・ツアーというのがあるんです。ググると一杯、そのツアーに参加した時の体験談を語るサイトが出て来ます。読んでみたら本格的な山登りだった!? みたいなレポートがあって、サイトにもトレッキングとあったので、結構備えて参加しました。
 まる一日掛かりのツアーで、トレッキングというからには、万一のことがあってはと、サバイバル装備を、今年のRIATで買い求めたバックパックに詰めて出かけました。

*いきなり余談。このバックパック、40リットル程度のデザート・カラーの代物で、RIATの軍放出ショップで買ったのですが、なんと20ポンド(3千円以下)というお値段。日本に持って来たら、たぶん1万円じゃ売れないだろうという代物です。
 私が普段Farnboroughで持ち歩いている装備が、ぎりぎり入るという優れものでした。
でそれに装備を詰め替えてFarnboroughに出かけたら、たまたまプレスセンターのカウンターで、某氏とばったり。
「これ良いでしょう?」と早速自慢。
「うちの店(中野某)に来ればそんなのいくらでもあるのに」
「でも3千円じゃ売れないでしょう。RIATで見なかったですね」
「パリのれいのイベントから直接こっちに。行ったの?」
「ま、まさか(>_<)。この小綺麗な格好見て下さいよ _| ̄|○ 」(実は靴からズボンまで泥だらけ)
--余談終わり。

 そんなわけで、この旅行のために買い求めたベア・グリルス・ブランドのファイアスターター(ホイッスルが付いている)やカロリーメイト、アーミーナイフを詰めて参加したわけです。ライターじゃ駄目なのか? スーツケースには入れられないし、私はタバコを吸わないから買うチャンスがあるかどうかも解らないし。ほら、サバイバルとなればやっぱり火打ち石でしょう! スーツケースがもう少し軽ければツェルトも持参すべきだろうかと悩んだわけですが。

 で、このガラツマオの滝というのが、山を下った先にあるんです。説明すると、滝の対岸の山を下って滝壺に降りて、帰りはまたそこを登って戻る。車で下山道に辿り付くまで、日本軍の高射砲陣地跡(口径20ミリ前後)や、倒れた通信塔跡に立ち寄りながらです。
*ブログに写真添付。

 そして、いよいよ下山道に到着して、ここで靴を履き替えます。私は国内で、踵までガードするビーサンを用意して持参したのですが、フィット感がいまいちだったので、ダイビング用のブーツをその場で借りました。
 ガイドさんは、日本語を器用に操る現地人の青年です。ロッジみたいな所で休憩し、靴を履き替えて降りるわけですが、その休憩所の隣に、滝壺まで降りてまた戻って来るための、モノレールの駅がある。
 ガイドの青年が、そこで説明を始めるんです。
これ、韓国の業者が作りました。うちの会社じゃありません。評判悪いです。全然フレンドリーじゃないから」とか仰る。すぐ隣、五メートルも離れていない場所に、その駅の現地人ガイドがいるのに。パラオ人のほとんどは、そこそこの日本語力があるので、きっと何を話しているかは解っているはず。
 われわれのガイドさんにしてみれば、日本人観光客向けのリップ・サービスなんだろうなとその時は思いました。で、下山道の入り口で、そこらの木の枝を伐って作ったようなあり合わせの杖を借ります。なかなかエコで良いです。
 このツアー、お天気が良い日は客の数は知れているけれど、海が時化て潜れなくなると、なかなか人気だそうです。
 でも、雨が降ると足下がぬかるみ、登りはともかく下りはちと辛いだろう山道です。降り始めてすぐ、植民地時代に日本が作った鉱物運搬用のトロッコのレールと遭遇します。ジャングルの中をレールが走っている。インディ・ジョーンズそのものな光景。
 パラオがどういう所か軍ヲタさんはよくご存じだと思いますが、ペリリューを含めていろんな鉱山があったんですね。ちなみにここガラツマオは三井のボーキサイト鉱山があって、戦時中、パラオ本島は戦場にはならなかったものの、ここでは餓死者を出しています。この島は、ミクロネシアでは、グアムに次ぐ大きな島で、屋久島と同じくらいの大きさなのですが、日本軍将兵だけで5千人もの餓死者を出しています。
 植生豊かで、山も海も川も、自然の恵みに満ちているんだけど、やっぱり人間て、集団行動を強いられ、分母が大きくなると、食糧不足になるんですね。

 そのレールに沿って、そのモノレールのレールも敷いてあります。しかし、この錆び付いた側のレールは、日本にとってもパラオにとっても文化遺産であり、観光資源でもあるわけでしょう。そんな文化遺産に沿ってレールを敷くなんて無粋だなぁ……と思いながらさらに降りて行きます。
 下山道入り口のジャングルをを降りて一旦視界が拓けると、遙か遠くに目指す滝が微かに見える。「うわ、遠い……」と新婚さんがぼやくわけですが、私的には、「ちぇ、あそこで往復かよ」な感じでした。
 こちらの山から下り流れ降りる沢の中を歩いたりして退屈はしません。実際に移動していた時間をトータルすると、ほんの30分。吊り橋を渡って着いた先に、滝壺がありました。

 滝壺に着いてふと視線を上げると、そこには、可憐なうなじに玉のような汗を浮かべつつ、短パンを脱ぎ捨て、手首まで覆っていたラッシュガードを脱いで陽光に飛び出して行くビキニ姿の新妻の鮮烈な肢体が!?(>_<)。もうオヂさん、その雄大な景色に卒倒しそうです。長生きはするもんだ!(^_^;)(麻呂にソースと醤油くらい出すのがギャル撮り専門Cマンとしての最低限の礼儀というものだろう?)。いやいや、世の中には、瞼の裏に焼き付けることでしか記憶できない光景というものがあるんです! それはパラオの大自然と新妻の肢体。

 と思いきや、隣からビヤ樽みたいな体型の団塊世代のおばちゃんコンビから「にいちゃん、ちょっとシャッター押してや?」。はいはい、シャッターくらいなんぼでも押します。別に、あっちは「フレッシュな肢体」、こっちはドラクエに出てくる「○った肢体」なんて失礼なことは思ってませんから(^_^;)。

 そんなこんなで、滝つぼに入ったり、魚の写真を撮ったりして遊ぶわけです。雨期はそこそこ水量があって、滝つぼで泳げるんでしょうが、すでに乾期に入っているので、水量としては、せいぜい踝から深くても膝下程度。僅かな溜まりに、取り残された小魚がひしめき合っている状況。
 それでまあ、小鳥のさえずりや新妻な皆さんのキャピキャピ声を背景に森林浴に浸っていると、突然、ブヨヨ~ン! と発動機のうなり声が!? モノレールのエンジン始動です。続いて白煙と排ガスの臭いが漂って来る
 その時、私の中に眠るネトウヨ心が目覚め、心の中で叫びました。だからお前ら韓国人は、世界中から嫌われるんだよ!?
(営業妨害するつもりはないから補足して置きますが、手軽に滝まで来て帰りたいというお客にはとても便利な乗り物です。それに、これが本当に韓国資本で作られたのかどうかも私は知りません

 帰りは、吊り橋を少し戻った所にある沢の、ブルーホールな穴に潜って魚の写真を撮ったりして遊びつつ登るわけですが、日頃鍛えている私にとっては、撮影機材を抱えていても全然たいしたことない登り。下山同入り口の休憩所では、その場で一人一個、ココナッツに穴を開けてストローを差し込んでジュース。飲み終えたココナッツは割って、果肉を削り、醤油とわさびで刺身。ココナッツと言われなければ、何かの白身の魚としか思えない味と食感でしたが。
 ダイビングはしないとか、現地で、時化でやることがない、という皆様にはお勧めのツアーです。私が参加した理由は、ガイドブックに「パラオ本島の戦跡巡りが出来る」とキャッチがあったからなのですが。「新妻の肢体が拝める!」というキャッチも付け加えるべきよね。

*ちなみに、現地では韓国人はどう見られているかというと、何しろ、橋崩落の件があって、これは死者も出した。日本のODAによる橋が再建されるまで不便も被った。
 人口2万の島で、複数の人間が死ぬ大事故というのは人々の記憶に残るわけで、あんまり良い印象は持っていない。かといって、そんなに親日という印象も受けない。昔は景気が良くて橋も造ってくれたのに、最近はご無沙汰ねぇ、という感じで。最近評判がいいのは、しゃかりきに援助している台湾ですね。台湾からの観光客も日本人より増えたし。

001b

空港がある最大の島と、ホテル街があって、一番住民が多いコロール島を結ぶ日本-パラオ友好橋。ここは事実上の海峡なので水は澄んでいますが、いわゆるロックアイランドの水は結構濁っています。

この左側に、崩落した韓国の橋の記念碑があります。

*

002b

通信塔なのか何なのかは不明。

003bさて、これはものは何でしょうか?

004b

そのモノレール。手前の熊さんがぶら下がっているのは、ターザンごっこ用のケーブルです。

005b

この写真の右側奧に、ちらと向かうべき滝の上部が写っています。

006bなんとこのトロッコレールは複線です。右側に写っているレールがそのモノレールです。

007b

ほんの一箇所だけ、見晴らしがいい場所を通ります。

008bこれが滝の手前に作られた休憩所。

009

副業風景写真家の常で、人がいない瞬間にシャッターを押してますが、この時はたぶん前後のツアーも合わせて15人ほどの観光客がいたような。

010b溜まりなので、濁っているし、下は苔が生えています。

011b膝下の深さで、カメラだけ水底に突っ込んで水平感を演出して撮ったショットです。

*

*

※ <WiiU>タブレット型端末はゲーム機を変えるか 電子書籍、携帯ゲームとの融合も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121208-00200018-mantan-game

 立ち上がりとしては、市場の反応が鈍いみたいな報道も多いけど、要は、今の Wii ユーザーに買い換え需要を喚起できるかでしょう? 現状では、それは遠い話で、買い換えしたくなるようなゲーム・タイトル自体も存在しないし。
 これが売れるのは、ドラクエやゼルダが、「これでしか遊べません」、な形で出てからだと思う。

※ 日本の「食べられるiPhoneケース」、米国でも発売
http://www.cnn.co.jp/tech/35025436.html

 いやぁ、べとついたり、梅雨のシーズンは辛いんじゃないか?

※ イスラエル空軍、F-16のエンジンを盗まれる
http://flyteam.jp/news/article/17529

>エンジンは金属スクラップとして売るため盗まれた

 なんだそれはw

※ 前日の空虚重量74.8キロ

 昨日、私が仕事はある! と書いたことでブログのコメント欄が賑わいましたが、皆さん、都会でのリーマン仕事や介護しか頭に浮かばないようで、ぜひ内航船に乗って下さい。慢性的な人手不足です。それから漁業。毎年、新たに漁業に就労する若者は、ほんの2千人超、全国にある漁業組合の数と同じくらいだそうです。
 漁業が後継者不足なのは、儲からなくなったからです。その理由は、燃料費の高騰等もあるわけですが、一つは、日本の漁業は資源管理がなっていないからです。そこを改善すれば、まだまだ行けます。
 もちろん農業だって、今の雁字搦めな農政を止めれば、展望ある仕事になるでしょう。
 就職というと、今すでに安定して、一定の高給が貰える仕事ばかり日本人は発想するけれど、今駄目な業界業種が、将来に渡って駄目だというわけじゃないでしょう。逆に、今好調な業種が、四半世紀後も堅調である可能性はほとんど無いことは、失われた20年を経験したわれわれの実感です。

※ 日本がアメリカの属国になったら?

 私がぱっと思ったのは、イラクやアフガン型の戦争に参加する羽目になって、隣人が路肩爆弾に殺られるのは嫌だし、全アラブを敵に回すのも嫌だな、と。
 無修正うんちゃらが流行ったら、いよいよ日本のAVは駄目になる。自由に銃を買えるのも駄目。もしそんなことになったら、私はいつか自分の人生にうんざりして、SMGを2挺ばかり構えて街に飛び出し、パチ屋に早朝行列する人々、歩き煙草している人々、うちのマンション前の抜け道を走り抜けているドライバーらを片っ端から乱射して刑務所に入り、「死刑確定まで10年、執行まで10年、どうせその間に死刑制度は廃止されるだろうから、刑務所ダイエットに励んで、シモの世話もして貰おう」とか嘯くかも知れない。

※ 土曜、地元音大の冬音が始まったので、商売道具を持って学食へ。新校舎の建設が始まったからなのか、今年は出店が無くてがっかり。所が、いつの間にか地下の学食(最近まで携帯も通じなかった)にWi2が入っている! 土曜は台湾からのゲストが出演してのジャズライブもありました。来週まで、週末はほとんどここでジャズを演奏しているはずです。
 観客の半分は、見事に逃げ切った団塊世代のご夫婦たちw。裏山鹿。しばしば私の世代も逃げ切ったと言われるけれど、確かに逃げ切った世代です。でも私自身は、珍しい無資産階級ですからね。上京した同窓生の中で、借家住まいはたぶん私だけですから。

※ 帰りにヨーカ堂からみん党候補者の演説が聞こえて来る。ところで、この選挙で極めて奇妙な現象に遭遇しています。
 事実上選挙戦に突入した先月から、ある候補者の宣伝カーを一度も見ていない、連呼を聞いていない、もちろんご本人すら一度も目撃していない。そもそも過去2年間くらいで、彼の辻立ちを見た記憶がないし、車の目撃はもちろんポスティングも一度あったかどうか。
 一応、ポスターは貼ってあるけれど。圧勝確実の余裕なのかどうか、いったいあの候補は実在するんだろうか? と不思議に思いつつあるのですが。

※ 有料版おまけ 臣民にとっての失われた20年

| | コメント (29) | トラックバック (0)

2012.12.08

さっさと上げてくれ

※ 藤村官房長官 北朝鮮ミサイル「さっさと上げてくれ」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/12/08/kiji/K20121208004731090.html

*地震発生でとんぼ返り…試された危機管理能力
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news2/20121208-OYT1T00357.htm?from=main2

 言わぬがお約束とは言え、それが国民の本音、自衛官の本音、機動隊の本音。「もしミサイルが飛んできて日本に着弾したら、日本人の命が危ないんですよ!」の安倍ちゃんは煽りすぎ。
 しかし、官房長官も付いて無い。せっかくお国入りしたら失言と地震だもん。

※ 自民党の西田昌司と片山さつきが、国民主権と基本的人権を否定してしまいました
http://togetter.com/li/419069

>国民が権利は天から付与される、義務は果たさなくていいと思ってしまうような天賦人権論をとるのは止めよう、というのが私たちの基本的考え方です。国があなたに何をしてくれるか、ではなくて国を維持するには自分に何ができるか、を皆が考えるような前文にしました!<

 解ったから、それを国民に問うのであれば、国は余計なことばかりしでかして国民のくらしを邪魔するのをまず止めるべき
 昨日、小田嶋さんが呟いてらしたけど、国家官僚にとっては、国民はまず「コスト」なんだよね。何だかんだいっちゃ利権にしがみつき、金をふんだくっていくコスト。だからこういう発想になる。国民がそうやってふんだくっていくのなら、官僚だって、国家や業界にタカって良いだろ? な話になる。

※ 雇用統計受けダウ続伸、ナスダックはアップルが重し
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE8B605F20121207

 日本は景気後退入りがはっきりしたわけですが、これで週明けはまた株価が上がるでしょう。問題はそれがいつまで続くかで、こんなことならもう半年くらい選挙を続けたらどうよw。どうせ安倍政権のスタート日がピークになるんだから。
 選挙が終わったら、景気の底はいつか? という話になるだろうから、そんなに心配する必要は無いと思いますが。米経済の浮揚で、日本もそこそこ明るい年明けになるでしょう。

※ 「卒原発」支持訴える 未来・嘉田氏が来県
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20121207/CK2012120702000121.html

>「多くの人は卒原発を絵空事と言う。でも、ドイツはやっている。政治の意思さえあれば可能だ。

 国民の応分の負担を言わない時点で、ただの詭弁、ペテン、嘘八百じゃん。

※ モニタリングポストすべてが実際より約1割低いのか?
http://togetter.com/li/403878

 なんでそんな話になっているのか理解できん。

※ 日本の若者は仕事がない
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2012120891138

 仕事はある。はっきり言って山ほどある! けど選り好みしているだけ。
 若者の就職率なんて代物は、ぶっちゃけ、「会社選り好み率」に過ぎない。どれだけ希望就社を選り好みできるかが、「就職率」として数字に出るだけ。

※ 竹島処分は執行猶予 反省のない韓国協会には厳罰の可能性も
http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/news/121208/wsp12120807000000-n1.htm

 こんな夢みたいな話をしているから日本は駄目駄目なんだよ! プゲラwなんだよ! 韓国はまんまとやってのけたじゃん。日本サッカーはフィールドで負け、日本はプロパガンダでも負け、FIFAを舞台にしてもボロ負けした事実を直視しろ!

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 看護師、偽電話応対で自殺か 病院、英妃の容体漏らす
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012120801000973.html
※ 【中国BBS】南京大虐殺の死者数はそのうち40万人になるぞ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1207&f=national_1207_016.shtml

※ 早稲田大学の開発した「喘ぐ大根」。性的すぎてMakeに出荷停止。次の舞台は夜のニコニコ学会
http://togetter.com/li/418939
※ ヤマダ電機アカウントによる地震直後の商魂たくましいツイートに注目集まる2012年12月7日
http://togetter.com/li/419136
※ 「世界滅亡の日が近づいています」……オーストラリア首相のメッセージに騒然
http://topics.jp.msn.com/digital/general/article.aspx?articleid=1555766
※ 「閉じ込められた。助けて」東北地震でデマツイート RT1万超、朝日新聞も釣られる
http://www.j-cast.com/2012/12/07157349.html
※ NEC 暗闇・悪天候の映像を鮮明化する技術開発
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121205/biz12120519290025-n1.htm

※ 前日の空虚重量75.1キロ

 「選挙」と書いて「まつり」と読むぜぃ!(^_^;)。

 金曜午後、ノクチ駅前のケンタに出たら、たまたま、あみや信介議員の辻立ちに遭遇。スピーチの合間を縫って握手を求める。「鹿屋出身の(恐らく)唯一の高津区住民です!」と。気さくなお人。普通、うちの田舎だと、一ツ橋に入れる学力があったら「浪人して東大行け!」な話になるのに。変わり者だったんでしょうね。
 この人はさらに珍しいキャリアの持ち主で、あんなど田舎から一ツ橋-モルガン・スタンレー。鹿屋から芸能人、これは何人もいるけれど、鹿屋から有名外資証券は、鹿屋から物書きくらいに珍しい。
 仕事が片付いていればビラ配りくらい手伝うんだけど。
 ああ、これでもうこの選挙、思い残すことはない!(^_^;)。夕方、選挙カーが、「東てる美」がしのごのと連呼していたので、ググッてみたらひだか議員の応援で、ワタオニ・ファミリー応援演説らしい。「(会ったことはないが、昔お世話になったのでw)ちょ、ちょっと行って来る!」。と再びノクチ駅に。

 時間が余ったので、駅前のTSUTAYAに。そこで初めて、興業としては転けた「トータル・リコール」も1月9日リリースだということを知る。1月9日は、「プロメテウス」に「遊星からの物体X」に「トータルリコール」の3本が同時リリース。日本の配給会社はアホ揃いなのか?
 とぶつぶつ漏らしながら3階から2階へ降ていたら、階段の途中で目眩が。世界が回っている。あああかん、やっぱ徹夜仕事は身体に良く無い……。と思ったけど変だ。回っているのは俺じゃない世界だった。
 階段の手摺りがブルブルと震え始める。何か鉄道のガード下にいる感じ。大きくはないが、小さくもない揺れ。何しろ携帯が全く鳴らなかったので、そんなに大きいとは思わなかった。TSUTAYAを出てすぐ自宅に電話を掛けるが、携帯もNTT回線もすでに繋がらず。発信規制って、あっという間に掛かってしまうのね。

 歩きながらちらとだけ、そのワタオニ・ファミリーを見て急いで帰宅する。水槽びちゃびちゃ。仕事部屋、またも崩壊orz。こんな大きな揺れは3.11以来。パソコンのSignalNow Expressは起動していたけれど、携帯は、エリアが違うからと鳴らなかったらしい。肝心な時に鳴らないんじゃ役に立たないじゃん。開発者には猛省を促したい。

※ 有料版おまけ 凄まじき価格破壊

| | コメント (127) | トラックバック (0)

2012.12.07

建前選挙

※ 竹田圭吾氏に逆ギレした橋下徹氏を見事に返したツイートまとめ
http://togetter.com/li/418198

 橋下徹の成分の99%は、無根拠で無教養な「自惚れ」で構成されているというのが良く解るやりとり。でも有権者って、こういうきっぷの良さに惚れるんだよね。理屈じゃない。

*「既得権打ち破る」 維新・橋下代表代行県内入り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121206-00000303-saitama-l11

 昨日、どこかでの演説で野田さんがちらと触れていたけれど、公共事業批判をするのであれば、それやって効果が無かった事実を言わなきゃ駄目でしょう。国民はもうそんなことも忘れているんだから。

※ 森永卓郎の「経済“千夜一夜”物語」 なぜ民意が反映されない
http://npn.co.jp/article/detail/36874592/

 民意も何も、国民の大多数は、原発再稼働やむなし、増税やむなし、TPP参加やむなしでしょう。
 ただ今回の選挙が珍しいのは、国民の本音が見事にオブラートに包まれた状態で、各党の選挙戦略が回っている。国民の本音を政党が吸い上げることを、国民自身が望んでいない。建前の選挙で構わないと国民自身が思っている。

※ 日経平均終値、7カ月ぶり9500円台を回復
http://www.asahi.com/business/update/1206/TKY201212060595.html

 市場も現金よねw。確かに民主党政権は徹頭徹尾アンチ・ビジネスだったけれど。経済界の協力が得られなければ、選挙も勝てないのに、どうしてあの人たちは、あそこまでアンチ・ビジネスに突っ走ったのだろう。

※ 苦戦に日本未来の嘉田代表「がっくりした」 報道各社の情勢調査で
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121206/elc12120613130061-n1.htm

 何でこの人たちは反原発反増税で票を取れると思ったのか、そこを知りたい。

※ 絶滅受合法案
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/fourseasons/424518.html

>原発を動かしたい政党は、せめて「事故時は議員自ら収束作業に当たり、議員宿舎または自宅を被災者に提供する」といった法案を示してはいかがか。憲法をいじってもっと戦争しやすい国にしたいなら、「戦争絶滅受合法案」もぜひ参考に。<

 地方紙も様々よねw。戦後日本社会にありがちな、「不快なものは見なければ良い」「嫌なことは誰か他人にやらせておけば良い」の典型です罠。

※ 労災対策か?笹子トンネル崩落事故で死亡のトラック運転手中川さんに対し常務「なんで会社のトラックで高速道路を走ってたんだろうね」
http://togetter.com/li/418513

 話がよく見えないんだけど、何でそれが労災対策になるんだろう。勝手にトラックを持ち出して乗り回していたという話にしたいということだろうか。そもそも、そんな発言が本当にあったのだろうか。

※ 明洞通りが閑古鳥、日本人観光客激減で旅行・商店街に危機感
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2012120655688

 いわんこっちゃない。ただ未だに中韓に修学旅行とか行かせているから、これを止めさせないとね。どうしても国外に修学旅行させたいのなら、台湾で良いでしょう。そもそも、何で中高生の修学旅行で海外に行きたがるのか理解できない。
 私は修学旅行止めろ派だけど、学校行事として旅行させるのなら、公教育には税金が入っているんだから、国内で金を落とすべきでしょう。

※ このままでは店つぶれる…米兵禁酒令緩和を陳情
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121206-OYT1T00357.htm

 沖縄でも全く同様のことが起こっているはずなのに、あちらの飲み屋の困窮ぶりが記事になることは無いですよね。たぶんそんなレポートを記事にしたら、地元の市民団体からメディアは総スカンを食らうだろうけれど。

※ 韓国漁船が沈没、乗組員は無事 東シナ海
http://www.asahi.com/national/update/1206/SEB201212060005.html

 これが日本海だったらどうするんでしょうか。

「チョッパリ、ウリの漁船が東海で行方不明になったから、捜索してくれるニダ」
「は? うちの海図にはトンヘなんて載ってないずらw。日本海の間違いじゃないずらか?」
「に、二度と頼まないニダ!」
*あるいは、
「ニダーさん、うちの漁船が竹島の近くで行方を絶ったみたいだから捜索してくれない?」
「タケシマ? そんな名前は何処の地図にも載って無いニダよ?w、トクトの間違いじゃないニダか? 言うてみ、トンヘ&トクトと? 連呼した上で謝罪と賠償するニダ」
「あそう。竹島を知らないの? だったら自分ちの船を派遣して勝手に捜索させて貰う。一応、通告はしたからね」

※ ノロウイルス汚染の疑い、キムチなど700トン回収へ
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/12/06/2012120600765.html

 すげえなぁw。もうテロとしか思えない。うっかり国外とかに出たら、戦争行為だよ、これ。

※ 南京大虐殺:60カ年実行委・松岡代表「事実知り、向き合わねば」 8日・大阪で証言集会、12日には神戸で /大阪
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20121204ddlk27040333000c.html

>スイス人男性は「なぜ日本人が多くの中国人を殺したのか知りたい。それを知らずに戦争の本質は分からない」

 なぜスイス人がナチに協力したのか知りたいw。それを知らずに戦争の本質は解らない。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ NYを朝に出れば昼には東京に着く、夢の「極超音速飛行」実現へ
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/121206/wir12120612490001-n1.htm
http://www.reactionengines.co.uk/

※ 「デス・スター」を作って――ホワイトハウスに市民が陳情
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1212/05/news121.html
※ ロボット 原子力災害の現場で力発揮…三菱重工が開発
http://mainichi.jp/select/news/20121207k0000m040036000c.html
※ やっぱりAVは日本製がいい!中国で広がる日本回帰
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20121206-00000502-sspa
※ 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」日本語字幕付き予告編公開中、圧倒的大迫力のSF映像満載
http://gigazine.net/news/20121206-startrek-into-darkness/
※ こんなに安く!? アマゾン価格で値切ってみた
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20121204/240511/?P=1
※ 【究極の選択】 公明・共産・未来・幸福の4人しか候補がいない小選挙区「東京12区」  どこ入れりゃいいんだよ…
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2831.html
※ 放射能に怯え続ける世界 ジェームズ・ボンドの50年、そしていま
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36701
※ あれ? 体が勝手に動き出す! 日本のかっこいいクリスマスCMが話題に!! ネットの声「最高に興奮した」
http://rocketnews24.com/2012/12/06/273142/

※ 体重70キロから23キロ減量!! 小阪由佳“復活”ナイスボディーでセミヌード披露
http://blog.livedoor.jp/hisabisaniwarota/archives/52349188.html

※ 前日の空虚重量75.5キロ

 

※ 有料版おまけ オンライン出版社の未来

| | コメント (65) | トラックバック (0)

2012.12.06

立会演説始まる

※ 幼児教育の無償化強調 自民・安倍総裁「ちゃんと財源ある」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121205/elc12120514160064-n1.htm

 へぇ~、そうなの(棒読みw)。最近、安倍さんの演説をテレビで聞く度に、この人、民主党政権がしのごのと批判するけれど、でもこの人は一度は政権を取って総理大臣をやっているんだよなぁ。しかもその時に選挙でボロ負けしているんだよなぁ。自分が総理大臣の時に、なんでその素敵な政策のあれやこれやをやらなかったの? と思うわけですが。

※ 自民、過半数超す勢い…衆院選情勢10万人調査
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news2/20121205-OYT1T01268.htm

 自民党の得票が過半数超えるかどうかというのは、実はそんなに大きな問題じゃ無い。それよりも大きな問題は、参議院の捻れを解消するためには、どんな枠組みがベターなのかでしょう。
 その絵柄が描けない中で、何処がどれだけ票を取るかを論じるのは、あまり意味が無いように思います。
 自民党に取っては、参議院で多数派を得るために、ミンスと組むか小沢さんと組むかを選択するしかない。

※ 未来届け出混乱 比例名簿、前職上位の変更巡り駆け引き
http://mainichi.jp/select/news/20121206k0000m010079000c.html

>「現職(前職)と新人に差がついていた。

 これが平等というのは変じゃん。現職優先が当然でしょう。それは小沢さんがどうのこうのという問題とはまた違う。飯田さんがゴリ押ししたみたいな話も流れているけれど、さすがにそれは無いでしょう。

※ 調査研究本部次長兼主任研究員 丸山康之
http://www.yomiuri.co.jp/job/biz/columneconomy/20121204-OYT8T00544.htm?from=yoltop

>貿易黒字の時代と違って、円安でデメリットを受けやすいのが、現下の日本の貿易構造といえる。
>逆に言えば、多少円安になったからといって、外貨建て価格を下げて輸出拡大を図る余裕は乏しい。

 ということなので、円安マンセーなお話はこれでお終いということで(^_^;)。

※ アジア諸国 大国日本が中国の顔色ばかりうかがう姿に違和感
http://www.news-postseven.com/archives/20121204_158134.html

 だって、日本は国境より、お年寄りのシモの絶対防衛圏を守ることの方が最優先なんですからぁ! 昨日、夕刊を広げてびっくりしたんだけど、大人のオムツというか尿漏れパンツみたいなものの全面広告が出ていたんです。まあペーパー新聞はもう年寄りしか読まなくなったとは言え、こんなのの広告がでかでかと掲載される時代になったのかと驚きました。
 フィリピンにせよ、ベトナムにせよ、日本と違ってこれからまだまだ経済が伸びる余地があるもんね。

※ 習総書記「覇権唱えず」=中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012120501199

 今年はとうとう中国が世界の疫病神になった年でしたね。所が、世界の指導者が誰もそれを口にしないものだから、彼ら自身が、自分たちは世界中から嫌われているという自覚を抱けない。
 今、世界に一番必要なことは、「中国は嫌われている。君たちは裸の王様だ」とはっきり言える指導者でしょう。

※ ジェームス・E・アワー 「航行の自由」中国の手から守れ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121206/plc12120603220003-n1.htm

 ASEANとの連携、とりわけ中国が第1列島線、第2列島と規定しているライン上の国々との連携はもの凄く重要なんです。ところが、そのことが解っている政治家は永田町にはいない。たぶん自民党にもいないでしょう。安倍さんのオツムでそれを理解するのは無理だし。麻生さんの繁栄の弧戦略は、ぶっちゃければ、その孤で中国を封じ込めようという良い戦略でしたが、それでも、ちとアジアの西方に偏り過ぎていた。
 マレーシアやベトナムは、日本が援助しなくとも発展する。本来なら、フィリピンから東のことはアメリカがケアすべきなんだけど、何しろ金が無い。日本はまずフィリピンから東に注力すべきです。アメリカとタッグを組んで、フィリピンを始めとして、この島々にこれだけの援助を行い、これだけのインフラを整備するという明確な方針を打ち出さないと。安倍さんには無理だけどw。
 中国は、このエリアが実は力の空白地帯と化していることを知っていて、やれフィジーだニューギニアだと楔を打ち込むことに成功しているわけですから。

※ マクドナルド業績悪化 配送料かかる宅配サービスに疑問の声も
http://www.news-postseven.com/archives/20121206_158387.html

 全く同感。原田はすでに経営者としてのセンスを喪失している。だいたいメニュー撤去の件にしてからが、「外国じゃやってない」なんてのが理由になるわけないじゃんw。外国でやってないことを日本でやって成功したのが日本の外食産業だという事実を忘れている。
 日本の外食産業が注力すべきは、カロリーや糖質を抑えたヘルシーメニューの開発よ。こんだけ食べても200Kcal、300Kcalです! なメニューを提供すること。それが出来ないのは、それやっちゃうと、普段提供しているメニューがどんだけ不健康かがばれるからだよね。

※ 中国 世界3番目の大型輸送機試験飛行国に
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-12/05/content_27316865.htm

 作れるものなら作ってみなはれw。四発での大型輸送機で、かつ不整地運用能力を求めなければそんなにハードルは高くない。
 双発で不整地運用能力まで求めると、それなりの技術力が要る。CXは、最初から不整地運用能力(この定義は実は難しい)を捨てていれば、もう少し軽くできたんじゃなかろうか。いつ頃、それを諦めたのか知らないけれど。

※ 世界で戦える日本の炭素繊維技術 海外勢追い上げも「そう簡単に追いつかれない」
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121206/biz12120609240005-n1.htm

 甘い。簡単に追い付かれると思う。そこは太陽光パネルと同じで、性能を取るかコスパを取るかということになって、コスパで中韓が仕掛けて来たら勝ち目はないでしょう。
 航空機のように最高品質が求められる分野では、まだまだ日本がシアを確保できるだろうけれど、今後、自動車とか、炭素繊維がさらに普及すれば、その市場を取るのはやはり中韓でしょう。

※ 中村勘三郎さんの死因を「被曝死の疑いがある」と決めつける、東海アマ氏
http://togetter.com/li/418131
*手術時にがんはかなり進行していた? 亡くなった勘三郎さん「本当の病状」
http://www.j-cast.com/2012/12/05156951.html?p=all

>急性呼吸窮迫症候群

 食道癌て恐ろしいのね。最近でも、猫が好き♪氏の食道癌は、見つかった時にはもう手遅れだった。他の癌と比較して、早期発見が難しい理由でもあるんだろうか。

※ 日本は密漁を大目にみているのか?
http://japanese.ruvr.ru/2012_12_05/96957071/

 これは大きな問題で、周辺各国があまりに野放図に取りまくっているせいで、日本人は自分たちは行儀がよいと思っているけれど、たとえばこの蟹に関しては、明らかに発行されたライセンスを上回る量がロシア産として流通している。
 ウナギにしてもサバにしても獲れるだけ取り尽くしてしまっている。もう少し資源保護に真剣にならなきゃ駄目よ。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 無重力飛行を有料で一般の人にも提供、仏国立宇宙研究センター
http://www.afpbb.com/article/economy/2915212/9945252
※ シコルスキー、CH-53K試作初号機をフライトテストチームに引き渡し
http://flyteam.jp/news/article/17415
※ 日本メーカーが「1人乗りヘリ」開発 充電1回で30分間飛行
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/121205/wir12120510230003-n1.htm

※ 旅客機内でコブラが脱走、乗客が噛まれ緊急着陸 エジプト
http://www.cnn.co.jp/fringe/35025276.html?tag=top;topStories

※ グーグル新タブレットは8000円!? CNET英国版などが「近く投入」と報じる
http://news.nifty.com/cs/technology/techalldetail/jcast-156643/1.htm
※ 【大炎上】『アベンジャーズ』ブルーレイ吹替版にファン激怒「購買者をバカにしてる」「予約キャンセルした」「消費者をなめるなよ」
http://rocketnews24.com/2012/12/05/273275/

※ 幹事を引き受けてトホホ
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/1205/558712.htm?from=yoltop

※ 大流行のノロウイルス…症状は? 予防方法は?
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/resemom-20121205-11174/1.htm

※ [島耕作社長]連載30周年を目前に辞意 連載誌「モーニング」で
http://news.mynavi.jp/news/2012/12/06/001/index.html
※ 男性が地下鉄にはねられる直前の写真を掲載、米紙に批判集中
http://topics.jp.msn.com/world/general/article.aspx?articleid=1551939

※ 「健康的な妊娠を可能にするには日頃からセックスをすることが重要」という研究結果
http://rocketnews24.com/2012/12/05/271989/

※ 前日の空虚重量74.6キロ

 火曜午後。ひだか議員の選挙カーが、3時からキラリデッキでうんたらと連呼しているので出かけて見る。
 新党の幟完備、パーカー完備の運動員が仰山。さすが小沢さん、金力だけは相変わらず凄い。この短期間で、幟とか運動員とか揃えちゃうんだもの。
 しかし樋高さんはどうなんだろう。惜敗率如何では、上がる目があるんだろうか。第3極同士のつぶし合いになりそうな気がしてならないけれど。
 演説もそろそろ終わりかなと思っていたら、目の前をあの妙なカラーのブレザーを着た嘉田党首が歩いて来てスピーチを交替。
 でも樋高さんも嘉田さんも、話の8割が脱原発なんだよね。うんざり。それ、有権者にとって優先課題じゃないし、自民を除いてみんな一緒じゃん。

 夕方、久しぶりに暗い中を霊園往復で歩く。せめて18時頃まで明るいと助かるんだけど。17時に霊園に入ってもう真っ暗なんだもの。

※ 有料版おまけ マッシュルーム・ロック

| | コメント (53) | トラックバック (0)

2012.12.05

安倍政権を潰したのは誰か

※ 自公、過半数割れ 第3極100議席超が直撃 政治評論家・小林吉弥氏分析
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121204/plt1212041826017-n1.htm

 無党派層が多すぎるせいで、得票の予測もばらけている感じですね。もし自公が過半数を相当に割り込むとなると、参議院の勢力図を考えると、自公+民の連立がベストな選択ということになりますが。
 ただその場合、夏の参議院選挙は、与党はいったい誰を敵に戦うのか? という話になって、また参議院が捻れる可能性がある。

※ 【オピニオン】安倍元首相に日本の再生は無理
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_558374

 私もそう思う。この人はどうせ、朝日に潰される前に、また霞ヶ関の嫌がらせで沈没すると思う。
 前回だって、ネトウヨさんは朝日に嫌がらせされたと訴えるけれど、実態は、厚労省を筆頭に、霞ヶ関にシカトされ、嫌がらせされて倒れたんですからね。
 言ってみれば、小泉という正妻が静かに身を退いた後に入って来た若い後妻が、姑や小姑にいびられて自沈したようなもの。
 結局、その霞ヶ関の嫌がらせが、年金問題として噴出し、参議院選での敗退に繋がったわけでしょう。

※ 維新公約、最低賃金廃止を撤回 「改革」に変更
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012120401001926.html

 これをやるには、ベーカムだ負の所得税だをセットでやらなきゃならない。でそれをやるとなったら当然、年金も生活保護も廃止して、そちらに完全吸収、一元化しますということでなければ財源は出ない。そういう算段は、橋下さんの頭じゃ無理でしょう。ケケ中さんとかが前面に出て来ないと。

※ 福田衣里子氏比例名簿最下位で冷遇
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20121205-1055645.html

 この人はだって、小沢さんがミンスを飛び出た時に誘われたのに一度はそでにしたわけで、上で合流が決まったからと、また子分にという立ち位置になれば、冷遇されるのは解り切っている。身の振り方に運がないお人ですね。

※ 「中国漁船がケーブル切断」ベトナム政府が抗議
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121205-OYT1T00274.htm?from=ylist

 この連中がただの偽装漁船である証拠です罠。

※ イラン 国営テレビが「米無人偵察機を捕捉」
http://mainichi.jp/select/news/20121205k0000m030069000c.html

>「スキャンイーグル」

 なぜスキャンイーグルだったのかを考えると、艦上から出撃させたということでしょう。ただ疑問なのは、洋上だと、墜落即沈没になるものをどうやつて回収したのか。電波ジャックして陸上まで誘導したのか。

※ 「古典は高校での教え方が悪い」キーンさん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121204-00001061-yom-soci

 正直、初めて古典を読まされた時に、美しいとは思ったけれど、その文法の複雑さで嫌いになりましたね。欧米社会に於けるラテン語教室みたいなものだなと思った。

※ 米Microsoft、来年以降はWindowsの年次アップデートに戦略変更か-米報道
http://news.mynavi.jp/news/2012/12/04/232/index.html

 てことは毎年、有料でWindows2013とかWindows2014とかが出るということ? ただでさえバグだらけ、セキュリティホールだらけのOSを毎年更新とか勘弁して欲しいですが。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ TDRが「ヘリウム不足」で風船販売中止の背景に医療問題あり
http://getnews.jp/archives/276718
※ 太陽系、想定より大きかった 探査機「ボイジャー」が新たな領域に到達 NASA
http://www.cnn.co.jp/fringe/35025216.html
※ テロリストも休暇願うばかり…英陸軍、節約休暇
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121204-OYT1T00992.htm?from=ylist

※ ショッピングモールの来店客が突然一斉にクリスマスソングを熱唱するクリスマスフラッシュモブが素晴らしい!!
http://commonpost.boo.jp/?p=52396

※ イスカンダルでサーキット建設計画が浮上…マレーシア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121204-00000024-rps-bus_all

※ 今井美樹 英国移住3カ月…長女登校拒否で「日本帰りたい」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121204-00000304-jisin-ent

※ 歌舞伎俳優の中村勘三郎さん死去 57歳
http://www.asahi.com/obituaries/update/1205/TKY201212050369.html

※ 45歳でピッチを去る「ゴン中山」という男の伝説
http://matome.naver.jp/odai/2135458801187603901

※ 前日の空虚重量74.4キロ

 夕方、久しぶりに津田山-久地マック往復。

※ 週刊AERA
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=14453

>山本五十六「真珠湾は奇襲だったのか」

 この記事が読みたくてAERAを探したら、何と高津駅前書店も文教堂も売り切れ。幸いコンビニで見付けたけれど、いったい売り切れの原因が何の記事なのかさっぱり解らない。で、その真珠湾の記事は季節ネタなわけですが、特に新情報はありませんでした。

※ 有料版おまけ この商売は下請けだったらしいw。

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2012.12.04

にっぽんプギャーw

※ 朴鍾佑は2試合出場停止 竹島メッセージでFIFA
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/headlines/20121203-00000053-kyodo_sp-spo.html

*‘115日間の全方位努力’ 大韓サッカー協会、パク・ジョンウ軽懲戒の収穫
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1739815.html

 ワロタw、もう激しくワロタ(^_^;)。サカオタさん的にどうですか。過去のメジャー試合であった同様の政治的アピール(件数自体少ないと思うけど)に対するFIFAの処分内容と比較してどうなんでしょう。
 何しろ日本にとっては負け試合だし、そもそも日本側がFIFAに一任という形で、さして抗議らしい抗議もしなかった以上、あとは韓国が、FIFAにどんだけ握らせてくれるかの話に過ぎなかったわけで、結果がこうなることは目に見えていたわけですが。
 日本側としては、「処分は処分だから」と納得するんでしょうか。

※ 「国防軍」と集団的自衛権
http://www.komei.or.jp/news/detail/20121203_9786

*問われる憲法改正に関する立場 自衛権すらあいまいな9条
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121203/elc12120321570057-n1.htm

 国防軍改変は、肝は何かと言えば、ぶっちゃけ階級章の変更でしょう。で、この変更手続きってのが、階級章だけでなく、公文書のフォーマットを全部換えなきゃならないことになるわけで、当然、基地の門扉も彫り直す必要が生じる。たぶん何千億な出費増になるでしょう。
 過去何度も、憲法改正は無理でも、国軍にして、少佐、大将、二等兵の肩書きに戻そうという試みがあったにも拘わらず潰れたのは、この経費が出ないからでしょう。
 安倍政権で何でそれが出て来るのかよう解らんし、そもそも安倍さんは、そこをスルーしてるよね。あの人のことだから、そこまで考えていないんだろうけれど。これが石破さんなら、こんな粗雑なことは言わない。あの人なら、「それ金掛かるだろう」の一言で却下ですよ。

 あと、昨日の演説なのかな、テレビで一瞬見たけれど、集団的自衛権でアメリカにしのごのと言っていたけれど、政治家が今説くべきことは、集団的自衛権に加わり、アメリカさんに気持ち良く守って貰おう、なんて都合の良いことではなく、自ら血を流して尖閣を守り抜くという決意を語ることでしょう。そこをスルーして日米同盟ばかり訴えるのは、まず当のアメリカが白ける話でしょう。
 たぶん、アメリカのジャパン・ハンドラーは、安倍さんの発言を聞いて苦笑いしていると思います。

※ 自民260台の勢い 公明と絶対安定多数か ねじれは継続
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/12/04/kiji/K20121204004699720.html

* 火山対策から川崎へ…国替え戸惑う民主・網屋氏
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121123-OYT1T00460.htm

 全然知らなかったけれど、網屋さん、うちの選挙区に引っ越しなんですね。少しは土地勘がおありなんだろうか。鹿児島五区の出身で、この町で暮らしている人間はいったい何人くらいいるんだろうか。
 で、民主と第3局4局が小選挙区でつぶし合いをするようじゃ、そら自民が漁夫の利よね。250超えも当然ありうるでしょう。

※ 未来の党アンケート「原発推進に賛成」78%
http://media.yucasee.jp/posts/index/12511

 国民の本音って、良く解らない。

※ 市長の仕事をもっとしろ!選挙ばかりするな!とのご意見。仕方ありません。日本の政治はその程度のものだったのでしょう。
http://togetter.com/li/417027

 私は大阪市民ではないから、文句言う筋ではないけれど、日本の政治がその程度のものじゃなく、単に橋下さんがその程度だというだけでしょう。そんなに市政が暇なら、市長は要らないということで、せめて給与カットして下さい。

※ トンネル「打音点検すべきだった」 中日本高速が会見
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0301V_T01C12A2CC0000/

 これ、原発問題と似ている部分があって、コストが掛かるからそれが起こることを考えない、想定しない、だから点検もしない、な話でしょう。
 手が届きません、は解るけど、だから35年間、全く見ずに済ませる、という神経が、われわれ素人からすると、ちと考えられない。戸建てだって天井裏は時々診るし、屋根も吹き替えるでしょう。

※ そのとき50台が走行、惨事なぜ3台だけ…
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121203/dst12120323570040-n1.htm

 一つ知りたいのは、火災による死傷者はどのくらいだったのか。潰されたけれど、火事が出なければ助かった命はあったのか?

※ 欧州の無人戦闘機の試作機「nEUROn」が初飛行
http://www.afpbb.com/article/politics/2914650/9926468

 無人機の割には、意外に時間が掛かりましたね。ただこれがセールスに結びつくかどうか。ヨーロッパの場合、そもそも各国軍の規模が小さい。まともな空軍力を持っているのは、事実上独仏伊英くらいで、そこが買うかどうか。

※ 中国が援助の水力発電ダム、水圧に耐えられず突然決壊=カンボジア
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1203&f=national_1203_011.shtml

 パラオも、韓国が建てて崩落した橋とかありますが、日本以外のインフラ技術ってこんなものでしょう。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 英キャサリン妃が第1子妊娠 ロンドン市内の病院に入院
http://www.asahi.com/international/update/1204/TKY201212030829.html

※ 「日本売り」の時が来た?
http://japanese.china.org.cn/business/txt/2012-12/03/content_27296330.htm

※ 川崎重工の新型「Ninja」
http://www.asahi.com/shopping/news/TKY201212010393.html

※ 水星の北極点に、大量の氷と有機物を発見
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/121204/wir12120407480000-n1.htm

※ 中国「断固反対する」…米上院の尖閣安保適用に
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121203-OYT1T00967.htm?from=ylist

※ 電柱ポキリ「くの字」に…設置40年、老朽化?
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121203-OYT1T01445.htm?from=main5

※ 中国国産の神秘的な双胴船が新たに進水
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-12/03/content_27296392.htm

※ 前日の空虚重量76.3キロ

 帰国早々徹夜で4食態勢。当然外出する暇もないから、体重が減る理由が無い。2週間ぶりくらいで、やっと熟睡する。

※ 有料版おまけ 地獄を見た!(>_<)

| | コメント (55) | トラックバック (0)

2012.12.03

車種は関係ありや

※ 笹子トンネル崩落から脱出したNHK記者のインプレッサに注目が集まる
http://togetter.com/li/416381

 車に乗らない人間ですら注目するくらいだから、ドライバーさんは、みんなそこに視線が行くんでしょうね。犠牲者が出たとはいえ、これはこれで車の宣伝になるんでしょう。
 生放送でスピード違反を白状とか、皆様の受信料でインプレッサとかバケットシート(そんなにいい物なのかw)とか、追い越し車線でビュンビュン抜いて自分だけ助かったとか散々な言われようですが、でも助かったもんが勝ちよ。特に記者は、生き残って報告できてナンボ。

 ただ、本当にこの車だから助かったの?
 私は、この車の壊れ方を見た瞬間、V字型になった崩落と合わせて、ああ右車線を走っていたから助かった、左車線を走っていたら運転席が潰れてアウト、と思ったんだけど。

*中央道トンネル崩落、新たに2遺体…死者9人に
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121203-OYT1T00179.htm?from=top

 保冷車のドライバーさんとか、働き盛りにお気の毒ですが、休日であったにも拘わらず、ファミリーやお子さんが巻き込まれなかったのがせめてもの救いでしょうか。

*早急にトンネル改修を=安倍氏【12衆院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000093-jij-pol

 事故原因も分からないうちにそれ言っちゃ駄目でしょう。国が訴えられたらどうすんの。てか、インフラの老朽化は放置プレイで、やたら新しいハコモノばかり作りたがる風潮を作ったのは、他ならぬ自民党だよねw。
 あんたは、総理大臣だった頃、老朽化するインフラの問題に取り組んだのか? 民主党が修繕費用を削ったな話が早速出ているけれど、そもそもこれまでろくに点検してもいなかったものを予算の多寡を言っても仕方無い。
 35年も経って、経年劣化や、311による歪みを想定できなかった人々の責任でしょう。

*渋滞避けられない 東・名・阪の物流に影響も、各社代替ルートの選定急ぐ
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121202/biz12120220030004-n1.htm

 これからの降雪&凍結シーズンに、東名以外のルートはちとシビアですね。

※ 「どの党も支持率を落としている」安住・民主幹事長代行
http://www.asahi.com/politics/update/1202/TKY201212020382.html

 ミンスは解党で良いと思う。それは責任取れとか、もうミンスは頼れないという感情論からではなく、現在のいろんな政党の立ち位置を俯瞰した時に、民主党の立ち位置って、凄く曖昧なのね。
 自民党に近い人々もいれば、かつての旧社会党的な、自治労べったりな人々もいる。農協のご機嫌取りしたい人々もいれば、大企業の組合の推薦を受けているのに、地方票を失うのが怖くて、TPP推進を言い出せない人々がいる。
 まさに、決められない政治の縮図が今の民主党の中に凝集している。だったら、もう解党して、農協のご機嫌取りをやりたい人々は自民党に戻って貰う。TPPで討って出るという人々は、維新に入る、な感じで良いじゃないですか。
 日本の政治は過去何度か都市政党への脱皮を図ったけれど、結局、一票の格差があるものだから、立ち上がっては負けるを繰り返して来た。
 保守本流で護送船団、保護貿易大好きな自民党と、レッセフェールな維新型政党で、もう一度、二大政党にチャレンジすれば良い。

 私は、自民党は生理的に嫌いだし、まともな責任政党が二党で政治を回すのがベターだと思っているけれど、今の民主党は、まだまだ烏合の衆観が拭えない。要は、自民党に駄目出しを繰り返すことで、自民党がよりましな政党に成長するのであれば、それは国民の幸福に直結するんだから、私は自民党は大嫌いだけど(^_^;)、民主党は、自民党を成長させるための捨て駒になったと割切れば良い
 今後も国民の期待に応えて、再起するだけのパワーは無いでしょう。自民党にはあるけれど、民主党にはたぶん無い。

※ 自民19%、民主・維新13%…衆院比例投票先
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000671-yom-pol

*比例投票先 自民20%、民主15% 朝日新聞世論調査
http://www.asahi.com/politics/update2/1202/TKY201212020405.html

 この辺りが現実じゃないの? 安倍さんはもう少しトーンダウンした方が良いと思う。

※ やはり芸能人の不調は放射線のせいにしないと、気が済まないようです。
http://togetter.com/li/416300

 いや、その前に芸能人の中でも、どうして彼だけが放射線が原因だと思ったのかの説明が欲しい。そのエリアが出身地だとか、番組のロケで何度も行ったとかいうことなのだろうか。仮に胃がんだとしても、別に珍しくもない病気だけど。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ロシアの「ソユーズCT-A」型ロケットは、フランスの軍民両用衛星「スバル1B」を軌道に投入することに成功した。
http://japanese.ruvr.ru/2012_12_02/96588640/
※ 宇宙飛行士が地下訓練中に新種のワラジムシを発見
http://www.astroarts.co.jp/news/2012/11/27caves/index-j.shtml

※ マックに想定外の逆風 20~30代は「節約内食」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD3007B_Q2A131C1SHA000/?dg=1

※ 「前向きに努力」 FC鹿児島とヴォルカ、統合要請に回答
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=44841

※ フットサル元日本代表逮捕 試合中に選手の首を蹴りけがさせる
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/12/02/kiji/K20121202004694060.html

※ 日焼け止め効果、さらに高いランク新設 各社が発売へ
http://www.asahi.com/business/update/1202/TKY201212020223.html

※ 有料版おまけ その因習は本当にあったのか?

| | コメント (78) | トラックバック (0)

2012.12.02

未来の党

※ トンネル天井板 150枚ほど落下か
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121202/k10013901441000.html

 そんな重たい代物を、両脇から支えて天井から吊っているだけという構造に驚いたのですが、そもそも、その天井板はコンクリートである必要はあったのだろうか。
 隣のトンネルはもとより似たような構造のトンネルは一杯あるだろうから、早く点検して貰わないと困りますね。
 経年劣化か、山の圧力に押されて歪んだのかちと微妙な所ですが、経年劣化となると、全国のトンネルで緊急点検が必要になる。
(でも私が一番このニュースで注目したのは、たまたま現場を通っていて事故に巻き込まれたというNHK記者の愛車が結構イケてたことでしたが)

※ 未来の党 飯田代表代行に聞く 脱原発 政治と市民つなぐ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012120202000094.html

 すんごい憂鬱。何か、自分の国を捨てたくなる瞬間てありますよね。この党に未来があるとはとても思えないんだけど。

 所で、代替エネルギーの話ですが、当面はシェールガスで行けば良い。ただこれは外国依存のエネルギーだから、柱にすべきだとは思えない。では一方、太陽光はどうかと言えば、効率は知れている。
 孫@ソフトバンクさんが飛びついたのは、当然そこに利権があるからで、利権優先で太陽光が回るのは私は激しく嫌悪します。
 原子力に代替するものがあるとしたら、本命は地熱発電でしょう。それが無いから太陽光に依存せざるを得ない環境に優しいと言われる先進各国と、日本の大きな違い。ドイツには地熱がたいして無かったから太陽光に行ったまでの話で、日本が代替発電で向かうとしたら地熱でしょう。
 地方の発電は原則として自治体ごとに地熱で回し、大都市はシェールガスの火力で回す。

※ 原発10年以内に廃炉=予算組み替えで財源捻出―未来公約【12衆院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121202-00000030-jij-pol

>年間31万2000円の児童手当支給

 一応、その未来党のサイトがあるんだけど、これを書いている時点ではまだ政策としてのアップロードはなくて、ディテールは全く不明です。子供3人なら月10万円とか、収入で足切りしないとかなら大賛成ですが。
 収入で足切りというのは、議論がある所だろうけれど、まず年功序列賃金が崩れている、今ではいつ上場会社が倒産するか解らない、ということを考えると、私は、収入での足切りには反対です。

※ 121201 緊急公開対談 ~日本の未来を語る~ 嘉田由紀子 VS 小沢一郎(報告ツイート)
http://togetter.com/li/416041

 何だかなぁ、そういう牧歌的な話はどうでも良いんだけど。

※ 維新、新人に「公開討論会に出るな」…失言懸念
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121201-OYT1T01242.htm?from=main1

 これも酷い話で、お前らバカだから有権者の前に出るなってことでしょう。バカと解っていて公認したのか?w そんな連中に投票しようという無党派層も酷いけど。

* 橋下氏 未来の原発政策を批判
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121202/k10013901821000.html

 意外にまともなことを言っている。

※ 真紀子大臣、安倍総裁に集中“口撃”「外交まるで分かっていない」
http://news.livedoor.com/article/detail/7194713/

 大丈夫だ。あんたよりはマシだからw。

※ 尖閣諸島、「棚上げ論」はまだ有効
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20121121/239737/?P=1

>日本側が仕掛けなければ現状維持を受け入れるでしょう。

 孫崎先生の思想には、時々、外務省の悪い所が出るんですね。これも最たる勘違いで、南沙じゃそうなってないでしょう。まさに中国の手口は、相手国にこういう世論を醸成させている隙に取りに行く。それが最近の中国。ひょっとちしたら古来からそうだったかも知れないけれど。

>紛争解決は独仏に学べ

 それにこれも全く馬鹿げた話で、独仏は互いに文明国。同じ民主主義国家同士。日中の参考になどなるはずもない。

※ 李大統領、竹島上陸は「当然」 慰安婦問題で「反省を」
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012120201001122.html

 などと意味不明なことを供述しておりw。てか、この連中に対しては、いかなる国際協約も謝罪も通用しないという前提で挑まないと。そういう合意事項を国民の間に作って、「韓国相手にせず」な外交を基本軸とすれば良い。

※ 日本の右翼化は中国の「チャンス」、米国の「得」―米華字紙
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=66995

>つまり、日本の右翼化傾向は、中国に核兵器を使用する「チャンス」も与えたことになる。

「中国が核の脅しを仕掛けて来るつもりなら、われわれは核武装に踏み出すまでのことだ」

 と次期総理には堂々と言って欲しいね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「中国は世界で平和を最も愛する大国」 ドイツ元首相、中国の伝統語る
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/politics_economics_society/324359/
※ 別名「走るコンピュータ」 開発費約484億円!国産ハイテク戦車とは
http://news.livedoor.com/article/detail/7193463/
※ 竹島選手は特別待遇? 処分を公表しないFIFAの不思議
http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/news/121202/wsp12120207010001-n1.htm

※ メガネっ子 萌え系 マジメ系…共産党から美人候補が続々出馬してるゾ
http://gendai.net/articles/view/syakai/139874
※ 落合信彦氏「今リスクを取らないことのほうがよっぽど危険」
http://www.news-postseven.com/archives/20121201_156409.html
※ 政治記者が暴露する 大物センセイたちのあぶない性癖
http://wjn.jp/article/detail/8263930/
※ Mステの観覧制限にTwitterで『差別だ』と怒りの声!炎上
http://www.yukawanet.com/archives/4346606.html#more

※ 飛行機内で熟睡するための5つのコツ
http://www.cnn.co.jp/travel/35024927.html

※ 今夕の空虚重量 76キロ

 帰国した途端に、仕事で部屋に閉じこもり、やれ米だラーメンだと食べたら一日でこれorz。

※ 有料版おまけ 日本人は何処でも良く働く

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2012.12.01

新婚さんはビキニが大好き!

 今朝、4時半にコロールを離陸した便で帰国しました。日本は寒いだろうとは思ったけれど、ハッチからデッキに移動する瞬間、外気に触れる機会があるでしょう。さすがに帰国したんだなぁ、と実感できる。

 ちなみに、現地で最後に出かけた場所から戻って、まだ全く寝てません。その場所はペリリュー島でした。私の時間軸の中では、ペリリューでの経験は、ついさっきの出来事だったりします。
 帰りは、4時間と10分くらいのフライトで成田まで戻りましたが、あの島から戻れなかった同胞は1万を超える。ピンと来ない現実です。
(ブログに滑走路跡、Bloody nose ridge、オレンジビーチ等写真を添付)

Img_0483

Img_0568

Img_0613

Img_1016

Dscf0696

左から95式戦車、オレンジビーチ、零戦52式、Bloody nose ridge、滑走路跡(一応維持はされている)

*ペリリューに行くからには、当然慰霊ということになるので、成田で日本酒を買って持参するつもりでいたんです。持ち込み制限があるから、DFSのエリアで買えばいいやと思った。所が、出発が夕方だったせいで、手荷物検査場に人がいない。それで長蛇の列orz。
 成田は、失業対策な身分証チェックをようやく止めるそうだけど、相変わらず、必要な所に人を回していない。さっさと手荷物検査を終わらせて買い物させれば空港も儲かるのに、そういう発想がゼロ。
 大凡において優秀な日本人の最も駄目な所を具現化したのが成田空港。アホなお役所仕事の常設見本市会場が成田空港w。日本のビジネスマンの皆さんはよく我慢しますよ。こんな欠陥空港から世界を相手に闘いに飛び立つんだから。もっともそういう人々は、先進国の空港でもっと駄目な所も経験しているんだろうけれど。
 そんなわけで、買い物する時間が全く無く、やむなく地元で焼酎を買って島に向かい、港に近い、水戸連隊の慰霊碑がある所で撒いて来ました。島への上陸許可証には、「アルコールの持ち込み禁止」と書いてあるんだけど、聞いたら、誰も気にしないみたいな話しでしたが。

 そんなわけで、先人の大きな犠牲の上で、われわれは今こうして平和と繁栄を謳歌しています。もうパラオったらハネムーンのメッカ!(^_^;)。右を向いても左を向いてもビキニの新妻だらけ。あたしゃまた、高樹沙耶みたいな、そこそこの年齢の女性がウェットスーツ姿で闊歩しているんだろうと思ったら全然違うんだもん。どこ行っても客の6割は新婚カップル。おじさんたら一人旅で肩身が狭いの、目のやり場に困るしぃw。
 こんなに新婚さんが多いのに、なんでこの国は子供が減るんだろう。しかし、ハネムーンでパラオに来る時代になったんですね。
 雨が降らない限りお勧めです。超お勧め! グアムなんて鉄砲撃つ以外、やることないし、ワイハは買い物だけだし。パラオは海に山に楽しめますよ。買い物が出来ないだけ。あと雨が降るとちと辛いですね。海に出られないから。ただ、ジャングルのツアーはだいたい雨天決行で、それはそれで楽しいそうで、こういう所の常ですが、台風でも襲来しない限り、まず一日中雨が降り続くことも無いですから。
 ご報告はおいおい。

※ 党首討論 原子力政策などで論戦
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121130/k10013877711000.html

 原子力が選挙の争点になるのは良いことですよ。景気なんて、本当は争点にしようがないでしょう。景気を良くすることにはみんな大賛成なんだから。
 原子力は、まさに選挙の争点向け。ただ、明確に反対している政党を除けば、自民は鎧の下に……、という状況だし、維新に至っては、橋下さんは未だにマインドコントロールが抜け出せないみたいで、とっとと再稼働石原さんは石原さんでトーンダウンした感じはするし。
 もう少し、各政党間の政策の違いをはっきりさせて欲しいですね。とりわけ維新の現状は、その時々で言っていることがくるくる変わるから。

※ 慰安婦:安倍・自民党総裁「強制動員はでっち上げ」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/12/01/2012120100470.html

 本当にこんなこと言ったんだろうか。一部には、「朝日を名指しした」みたいな話もあるんだけど、国内メデイアは驚くほどスルーなんですね。

※ 人の体温が感じられる1億総中流社会を
http://gendai.net/articles/view/syakai/139857

>(8)裁量行政から脱却するベーシック・インカムとベーシック・ワークで社会福祉を充実!

 まずはお前のベーシック・インカムを国民に返せ!w。今発売中の週刊新潮が、田中は今年だけでも7千万からの政党助成金を受け取って独り占めしたな記事を書いていますが、国民に取ってのせめてもの慰みは、あいつはこれでやっと落選するということです。もっとも本人も、勝てるなんて思って無いだろうけれど。

※ 【岐路を問う】語られない基地問題
http://www.asahi.com/area/mie/articles/MTW1212012500003.html

>「自衛隊が『国防軍』になれば、辞める自由がなくなるだろう。

 いやぁ、この不況時になかなか辞めてくれなくて、困っているんだけどなぁ。

※ 北朝鮮がミサイル発射を予告 10~22日の間
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121201/kor12120117480004-n1.htm

 量産できる状況にあることのアピールでしょう。

※ 中国「ハワイ領有権も主張できる」 米国務長官、協議の一幕明かす
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121130/chn12113020080006-n1.htm

 そら中国にしてみれば、最初に北米大陸を発見したのは中国人、な話はいくらでも出来るでしょう。最初にアフリカ大陸を発見したのも中国人なんだからw。

※ 中国挑発に「毅然と対抗」 米上院の尖閣防衛明記 日中衝突に強い危機感
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121201/amr12120100070000-n1.htm

 新政権が、アメリカと共同で、中国の覇権主義と対抗する戦略を構築できれば良いですけどね。今回、パラオで感じたのは、麻生さんの繁栄の弧戦略のように、中国の覇権主義の脅威にさらされる国々、島々への積極的な援助ですよ。

※ 日本の退役艦船で「釣魚島は守れない」(1)=中国報道
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1130&f=politics_1130_017.shtml

 中国は意外に正しい見方をしている。安倍さん、この程度の判断力も無いんじゃ、中国に笑われます罠。

※ 「ヱヴァQ、オバQの間違いかと」 押井守がエヴァぶった斬り
http://news.nicovideo.jp/watch/nw446903

 深い、深いよね。物語として完結しないことが解っている以上は、ディテールを愉しむしかない。そうとでも割切らなければ、エヴァの話には付き合いきれない。

※ ガンバ大阪、初のJ2降格 神戸も降格
http://news.nicovideo.jp/watch/nw447089

 ガンバなんて名門でもそんなことが起こるんだ。やっぱり関西というロケーションがハンディとか?

※ 帰国時の空虚重量75.1キロ

 私が寝られないのは、仕事が片付いていないせいなのですが、明日まで、このメルマガとブログは、短縮版&夜の更新とさせて頂きます。
 木曜から、極端にアクセス状況が悪化しました。体感としては、とにかく観光客の行動がネット回線を左右する感じでしたね。
 週末で観光客が増える。それまで忙しくてネット所じゃなかった人々がアクセスを始めたりしてもう繋がらない。
 たとえば、自分のブログの管理頁にはどうにかアクセス出来るけど、肝心のブログは表示されない。そういうことが週の後半では頻出しました。
 「パラオでインターネットできますか?」と問われたら、私は「出来ない」と答えます。繋がらない確率が高い場所で、貴重な時間を使ってトライし続けるのは時間とお金の無駄です。
 ただ後日、パラオのネット事情に関して、別のエントリーを立ち上げたいと思っています。

※ 有料版おまけ 軽飛行機墜落の経緯

| | コメント (48) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »