« 海洋封鎖は効果的か | トップページ | アフリカ進出のナンセンス »

2013.01.22

梯子を外す安倍政権

 日本政府は、政府専用機に床屋さんと諸々のデザイナーやスタイリストを10人ほど乗せ、国家財政を出動してでも、城内実外務政務官を大改造すべき。あれは、いかにもひ弱な感じで、外国の政府要人相手にネゴできるような風貌じゃないでしょう。

※ アルジェリア拘束:「無念」日揮、従業員10人死亡確認
http://mainichi.jp/select/news/20130122k0000m040133000c.html

 最悪の結果に終わりましたが、海外で稼ぐというのは、こういうリスクと直面するということです。踏み止まることなく、その犠牲を記憶に留め、教訓を得て前進するしかない。合掌。

※ 公明・山口代表「尖閣棚上げ」言及 政府見解逸脱
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130121/stt13012122540006-n1.htm

 本来なら、大問題になって政権がひっくり返ってもおかしくない問題なのですが。日揮のニュースに隠れました。
 当然、与党代表という立場での発言だから、安倍政権のメッセージだということでしょう。でなければ、自民党として不快感の表明程度では済まない。「撤回して自民党に謝罪せよ」という話になるべきだから。
 つまり、安倍さんは、「今後は尖閣に自衛隊機は飛ばさないから、それで手打ちしてね」と北京にシグナルを送っているわけです。まあ、そういう人ですよ。慰安婦問題を巡っての過去の言動を見れば解る。
 国内で花火を上げちゃアメリカで土下座。国内で拳を掲げて気勢を上げちゃ、アメリカで土下座w。それが安倍さんの実像。そこに美しい国や取り戻す日本も無い。行き当たりばったりのその場凌ぎしかなかった。

※ さっさと死ねるよう…麻生氏、終末医療巡り発言
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130121-OYT1T01077.htm

 よう言うた! てか、この人は、自分に関してあれこれ言っているだけなんだけど、こういう本音部分での議論を許そうとしないマスゴミって駄目よね。

※ 桜宮高の体育系2科、募集中止 体罰問題受け大阪市教委
http://www.asahi.com/national/update/0121/OSK201301210026.html

 学校教育というのは、先輩後輩の付き合いの中で、人間関係を学ぶのも一つのあり方でしょう。過疎って生徒が入って来ませんというのならともかく、それを、何かの論理的な経験則があるわけでもない市長のアホなスタンドプレーで振り回して断ち切る権利が行政側にあるんだろうかという疑問がしてならないですが。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 消費税きっかけに財務基盤弱い新聞社が経営破たんする可能性 朝日新聞の木村伊量社長「年頭あいさつ」で言及
http://www.j-cast.com/2013/01/21162096.html?p=all

※ 「自炊」代行訴訟、1業者が作家ら7人に謝罪 東京地裁
http://www.asahi.com/national/update/0121/TKY201301210247.html

※ 深度1万メートル超す有人潜水艇の開発目指す 海洋機構
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO50302980V00C13A1TJM000/

※ バイ○グラ(シルデナフィル)に脂肪を燃焼させダイエットに効果がある可能性が明らかに!!
http://commonpost.info/?p=59402

※ ディカプリオ氏「疲れた」 俳優休止し環境保護に専念
http://www.asahi.com/culture/update/0120/TKY201301200100.html

※ 前日の空虚重量73.3キロ

 月曜、午後から歯医者。終わったら耳鼻科。今度は、ジェニナック錠なる薬を初めて出して貰う。書店、薬局と寄って帰ったらもう18時。リーマンの皆さんの健康管理が大変なわけですよ。病院行くからって、半日休めないもんね。休日診療をもう少し拡大しないと。
 次男、タミフルが効いて火曜やっと熱が下がる。

※ 有料版おまけ 命ある限り-その命はもう終わっている。

|

« 海洋封鎖は効果的か | トップページ | アフリカ進出のナンセンス »

コメント

日米激突4の日本と韓国のアメリカのポチどもVS中国の激突を楽しみにしています。
アメリカは先生の作品では必ず絶対的権力を持っているので、頭を使わなくて読めるから楽です。
2月に日米激突4を楽しみにしています。簡潔に綺麗に終わる小説は読んでいて気持ちのいいものです。シリーズを長くやるとつまらなくなる小説が多いので、先生の作品はそんな事なきようお願いします。

投稿: | 2013.01.22 12:21

>※ アルジェリア拘束:「無念」日揮、従業員10人死亡確認
残念な結果でしたが、仰る通り 海外で働くにはリスクも伴います。
私は90年代、米国で仕事をしましたが、当時 NYやLA近郊の駐車場で、数回 強盗まがいの危険な目にあっています。
一度は、強盗に同僚のクルマのタイヤが銃で撃たれ、私の車で必死に逃げました。
日本との違いを感じたのは、通報した警察からは被害が無ければ翌日 明るくなってから現場確認をするからと言われ、保険会社も同様な対応でした。 (強盗被害が無ければ、当て逃げ事故と同レベル)
結局 簡単な事実確認があり、その報告書で車はすぐに保険で修理され、ニュースにもならず終わりでした。

幸い被害も無く過ごせましたが、海外ではリスクの中で生きる事は普通で、資源関連の仕事は猶更と思います。
適正なリスクマネジメント強化が行われる事を期待します。

投稿: 外資社員 | 2013.01.22 12:26

>桜宮高校の体育科入試中止
先生、ニュースをよくご覧になりましたか?体育科の入試は中止され、普通科の入試として実施されますが、その中身は・・・。

・体育科の定員120人を普通科として募集する
・この普通科の入試は通常の普通科とは別に実施する
・入試科目は学科(英語、国語、数学)と体育実技とする(前の体育科と同じ)
・入学後のカリキュラムは、スポーツ科学に重きを置いたものとする(実質、体育科)

つまり、看板を「体育科」から「普通科」に変えただけで、入試も入学後のカリキュラムも前と同じです。全く何も変わっていません。朝三暮四ですが、受験生にはなんの迷惑もかかりません。これで、教員が変わっていなければ、全く同じと言うことです。これが、教育委員会がやる行政行為というもので完全に人をバカにした行為です。けれども、橋下さんはまだ何も言ってないようですね。結局、体育科という看板を外したかっただけか?

投稿: | 2013.01.22 12:27

>いかにもひ弱な感じで、外国の政府要人相手にネゴできるような風貌じゃないでしょう。
それは一部の日本人から見た感想かもしれないです。
アルジェリアに直ちに派遣された城内議員は、総選挙前になにげに自民党へ復党していて、「何今のこのこ復党しやがって」と思っていたのですが、こういう事件があると曲りなりに外交官出身の彼が復党後安倍内閣で外務政務官に抜擢されていたというのは、結構なグッジョブ人事だったと思う。野球で守備固めで入った選手のところに初球から弾丸ライナーが来て、それをキャッチしたという感じで。これが前政権だったら、人選で何日ももめて、決まったら決まったで外交のイロハも知らないど素人が派遣されて...いやもう何も言うまい。

>公明・山口代表「尖閣棚上げ」言及 政府見解逸脱
首相のコメントなしで邪推するのはやめましょう。

>麻生発言
発言要旨
bit.ly/WC6oKm
ここのブログで繰り返し繰り返し話題にされる「自裁問題」と大筋で同様の事を言ってますね。これを叩いてるというのは新聞・テレビは今や「健康な老人」が製作のトップや視聴者のメインになっているという事なのでしょう。

>桜宮高校
教育長と校長と当該顧問の首を差し出せばここまでにならなかったのに。滋賀と同じで教員や教委は市長より地位が保全されている事を立証した形。しかも肝心の当該高校の教員どもは身を隠したまま、生徒に記者会見までさせて盾に使っているときた。これでは市長に彼一流のケンカを仕掛けられても仕方が無い。やましい事がない、自分の教育方針に一点の曇りもないのなら市長に堂々と対峙すればいいわけですから。
ま、これから橋下市長は自殺した生徒の家族について、その安全を担保しなければならないのです。逆恨みで家に火を付けられるなんてのは誰でも想定できることなんだから。

>朝日新聞の木村伊量社長「年頭あいさつ」で言及
あれだけ消費税増税を煽ったのだから、新聞各社には消費税を15%程度の超過税率まで取ったとしても喜んで受け入れるべきだろう。まず隗より始めればいい。

投稿: 剣 | 2013.01.22 12:39

>>※ さっさと死ねるよう…麻生氏、終末医療巡り発言
>よう言うた! てか、この人は、自分に関してあれこれ言っているだけなんだけど

折角だから、自分(麻生太郎)がそうだから国民各位もそうあって欲しいと発言すれば国士になれたのに。ドナーカード的なものを普及させて延命治療拒否の項目を加えるのもいいかも。

>>※ 桜宮高の体育系2科、募集中止 体罰問題受け大阪市教委
> 学校教育というのは、先輩後輩の付き合いの中で、人間関係を学ぶのも一つのあり方でしょう。

体育の道に進む人たちは中学までに専門的な指導を受けているから高校になって先輩から何かを学ぶということはあまりない。監督を頂点にコーチなどを指導者として、その下は学年に関係なくパラレルでいいしそうでないその部活は強くなれない。
今回のような事件があると、教育委員会、教員、生徒とその親たちはかつての日常を取り戻すことに邁進し根本的になにも変えようとしないから橋下や尾木ママがさかりつく。

投稿: | 2013.01.22 12:46

>監督を頂点にコーチなどを指導者として、

高校である必要が全くない。

投稿: nao_c/w | 2013.01.22 13:20

つまり、名前を普通科に変えることによる税金の無駄遣いなのですね。さすが、転んでもただでは起きない大阪税金泥棒

投稿: | 2013.01.22 13:25

※ 公明・山口代表「尖閣棚上げ」言及 政府見解逸脱
石破幹事長が早速反論してるようですが、やはり「棚上げ」が安倍総理のメッセージなんでしょうか?
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130122/plc13012212000009-n1.htm

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2013.01.22 13:28

先生! 悲報です・・・

・滝クリMr.サンデー降板 椿原アナ後任
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/nikkansp-f-et-tp0-130122-0003/1.htm
『フジテレビ系報道番組「Mr.サンデー」(日曜午後10時)のキャスターを務めるフリーアナウンサー滝川クリステル(35)が
 3月いっぱいで番組を降板することが21日、分かった。後任は同局の椿原慶子アナウンサー(27)が務める』

ギャラが高すぎ、という噂もあったけど、先日、なんやらフランスの芸術文化勲章シュバリエを受章したので更にコストUPとか?

投稿: | 2013.01.22 13:30

>高校である必要が全くない。

体育大学附属高校とかスポーツ高等専門学校とかでスポーツエリートや将来のトレーナー、指導教員を養成するってのも
有りなんだよねトレーニングと勉学の両立だとこれが高校だときついんじゃないかな。
あるいは勉学と剣術が別々だった江戸時代の道場制度の方が合理的かも知れない。
そんでもって江戸時代は体罰は無かったそうですしね武士をむやみにはたいたりすると刃傷沙汰になりますから


投稿: | 2013.01.22 14:11

>>麻生発言
非常に気分の悪い発言でしたが。
尊厳死の問題も絡んでくるんだろうから書いておくと、「先進国」であるアメリカ等では尊厳死が合法化されてる州も多いのですが、
貧困層が重病や難病にかかった場合にそれらに対する薬に公的支援が出されずに、自殺薬に対しては公的支援が出されてしまうという問題が普通になってるようなんですよね。

胃瘻とかやりたくない物ではあるしそこまでして生きることがどうかという哲学的な問題を孕んでることも事実ではあるんですが、人間社会には超えたら拙い一線というのが確実にあって、その一線が実は尊厳死を認めるかどうかという所にあるのではないですかね。
最初は、回復の見込みがない老人だけでしょうが、日本人の性格からして極端に向かってしまいますから、ガンとか難病とか、再起が難しい障碍に罹った途端に、自費で費用を払えないけど自殺措置なら公費で補助しますよ♥と言う形にされてしまうんじゃないですかね。

それこそ、世代間格差とか色々と言い分はあるんでしょうが、麻生発言は結局は、けして殺されることのない金持ちの戯言・傲慢な言葉に過ぎないと思うんですけどね。

投稿: 業界インサイダー | 2013.01.22 14:58

タイガーマスクが物議を醸す発言をアタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ
http://nikkan-spa.jp/354877
>「イクメン、料理男子は共産思想!」佐山聡氏、吼える
>2013.01.18 R-30
>◆今の日本は、魂を抜かれた状態。
> 武士道が失われ、フリー主義に陥った日本が堕落するのは必然
(以下略)

投稿: 業界インサイダー | 2013.01.22 15:01

>>※ 桜宮高の体育系2科、募集中止 体罰問題受け大阪市教委

だいたいどこでも普通科の高校生の方が自殺してる方が多いでしょ? その中には教師の叱責や体罰も原因ってのがあるでしょうに
なぜマスコミの記者さんは橋下に「じゃあ自殺生徒の大多数をしめる普通科はどうするんだ?」って皮肉の一つも
言わないんだ。きょうび首吊る生徒や通学途中に飛び込み自殺する生徒なんて珍しく無いだろうにさ
橋下なんてマスコミが騒ぐから載っかっただけってのはミエミエなんだよね

資料によると,2011年中の学生・生徒の自殺者数は1,029人となっています。
http://tmaita77.blogspot.jp/2012/03/blog-post_13.html
平均すると1都道府県で毎年21人は死んでるんだな
教育委員会からすると、「あんたねえ・・・ほかに20人はおるんよ?解ってる?しかも毎年毎年・・・」

投稿: | 2013.01.22 15:01

>教育委員会からすると、「あんたねえ・・・ほかに20人はおるんよ?解ってる?しかも毎年毎年・・・」

そんな発言をもしもしたら・・・「教育委員会は無能の集まりで廃止」となるのは明らか。
あ、自爆テロをしたいの?w

投稿: | 2013.01.22 15:07

発言じゃないよ心の声w
桜の宮でワーワーやってる最中に南海電車にも高校生が一人飛び込み自殺やってるんだけど
そっちは新聞の隅っこにちっこく載っただけ
世間なんてそんなもんだ

投稿: | 2013.01.22 15:28

こちらはクラブ活動で悩んでた女子中学生が飛び込み自殺16日大阪
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201210/2012101700123
大津もそうなんだが首吊りは大ニュースになるけど、鉄道自殺はほとんど無視されるんだな

投稿: | 2013.01.22 15:42

>スポーツ高等専門学校とかでスポーツエリートや将来のトレーナー

そう、アマチュアとしてユース枠で活動してもらって、高校スポーツとは切り離したほうが良いよ。
こういう高校と一般生徒が試合する不合理さを黙認してるし、教育委員会の管轄外で、別組織でやったら良いよ。

投稿: nao_c/w | 2013.01.22 16:01

>麻生発言

健康老人である努力をしてポックリ逝けば問題ないじゃない。若い女子の筋肉のない細い足を見るたびに寝たきりなるぞ~~、と心で叫んでます。

投稿: | 2013.01.22 16:28

>だいたいどこでも普通科の高校生の方が自殺してる方が多いでしょ? その中には教師の叱責や体罰も原因ってのがあるでしょうに

市立桜宮高バスケ部の場合、生徒が自殺する前に体罰が暴力化し看過出来ない常態で教育委員会に垂れ込みがあったわけだ。
このタレ込みを校長が当事者の先生に聴取して、体罰(暴力)してませんと型どおりの答え受けてお終いにしちゃんたんだね。
校長にしてみれば、体罰はあっただろうが、自分が聴取したので以後体罰はやめると思ったんだろう。
ようするに、橋下徹がいうように今回のケースはあきらかに行政側のミス。

投稿: | 2013.01.22 16:38

> そんでもって江戸時代は体罰は無かったそうですしね武士をむやみにはたいたりすると刃傷沙汰になりますから

体罰という概念が無かっただけで、体罰に相当する理不尽な暴力はあったでしょうね<経済という言葉(明治になって作られた)は無くても経済活動は行われていたのと同様。
へたすれば今の体育系よりひどかったんじゃ無いかな。
それが当たり前という状況では記録に残りませんからね。

それと武士と言えども弟子ならはたかれても仕方ないですよ。
そもそも師匠はまず武士だろうし、町人だったとしても弟子として入門したからには親同然ですからね。義務教育と違い基本的に師匠は選べますから、はたかれたくらいで、逆上したら破門です。

さらに綱吉以降はうかつに刃傷沙汰なんかしたら最悪お家断絶です。
こちら側に利があったとしても刀を抜いてしまえば何らかの沙汰(謹慎程度でも)がおります。

投稿: 一般書店で | 2013.01.22 17:45

>さらに綱吉以降はうかつに刃傷沙汰なんかしたら最悪お家断絶です。

保科正之涙目w水野十郎左衛門は何だったのかw

投稿: | 2013.01.22 19:30

生徒の自殺で騒がしい裏では、こんな生き意気地の悪い連中も・・・

・退職金減る…埼玉の教員110人が駆け込み退職
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20130121-01674/1.htm
『埼玉県職員の退職手当が2月から引き下げられるのを前に、3月末の定年退職を待たず今月末で「自己都合」により退職する
 公立学校教員が、県採用分で89人に上ることが21日、わかった。
 県費で退職手当が支払われるさいたま市採用の教員も、21人が同様の予定という。県教育局の担当者は「例年、定年退職者が
 年度途中で辞めることはほとんどない。異例の事態だ」としている』

2月末にはもっと増えるのか・・・? この調子だと、駆け込み定年退職の痴呆公務員ってヤタラと増えそうな。
まぁ企業なら、早期退職制度で使えないのは涙金ちょい積んで実質強制クビ、ですけど。

投稿: | 2013.01.22 19:30

>体罰という概念が無かっただけで、体罰に相当する理不尽な暴力はあったでしょうね

厳しいと思われる薩摩でも記録によると上級武士の子弟が桐野どんを川におっことすという意地悪はあったようですが、いわゆる師弟関係における体罰というのは見受けられないそうです
あと道場での剣術修行も本気で習う武士っていうのはほとんど無くって幕末になってから隆盛したようだね
だから旗本なんてほとんど役たたずのヘッポコばっかりだし、いざというとき逃げちゃったし・・・
どっちかっていうと日舞のお師匠さんとこに通うような感じかな。
だって剣術一生懸命やっても仕官できないし出世にもまったく関係ないんだもんw
真面目にやってたのは剣術オタクの一部の侍くらいなもんらしい。剣術先生も個人経営の道場ですから厳しくやって
生徒が逃げ出すと生活困りますのでこんな感じかな「百姓仕事のあいだにたった毎日30分のレッスンでこんなに見事に
マッチョになれる天然理心流!お江戸で大流行!」←強いと言われる天然理心流でさえ近藤さんと土方さんが営業で
通いの先生やっていて多摩の百姓の家を巡回して型を指導して「うん!ナイス!筋がいいですよ~いやほんと天才だね!」
とかご機嫌取りして飯とお酒およばれして回るだけのレッスンプロみたいなもの
http://www.janjanblog.com/archives/89287
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-5796.html

投稿: | 2013.01.22 19:38

江戸時代には体罰が無かったって、そうなの?
今までの常識では、
良家の子弟は最初に「大学」とか「論語」なんかの
丸暗記から始まるんだけど、つっかえたり覚えられなかったら
殴られたって聞いたけど。

投稿: 猫大好き | 2013.01.22 19:46

>佐山聡氏、吼える

佐山氏って香ばしいというか、よく言えば一途な方ですね。
シューティング時代には、「今ならネクタイとスーツの人間と闘う必要がある」って、一体誰と闘っているのでしょうか。

>>体罰という概念が無かっただけで、体罰に相当する理不尽な暴力はあったでしょうね
>厳しいと思われる薩摩でも記録によると上級武士の子弟が桐野どんを川におっことすという意地悪はあったようですが

当時の階級絶対性とか格式絶対性とか、あるいは士道心得とかからすると、その理不尽さとか強制性は、今日の体罰概念みたくヌルイ話じゃないでしょう。薩摩の“二才教育”なんて、今日の感覚からすると、片○人間製造教育だったのではないですか。

投稿: ペンチ | 2013.01.22 20:57

> 保科正之涙目w水野十郎左衛門は何だったのかw

水野十郎左衛門は綱吉以前の人ですね。
この頃はまだ切り捨てご免、試し切りがまかり通っていた時期です<あの光圀公も試し切りをしたそうな。

投稿: 一般書店で | 2013.01.22 21:15

>佐山聡

理不尽に弟子をボコボコにしたり、自分の怠慢でデブになる武士はいないだろ。怠慢デブの時点で佐山の武士道が虚構かと。

投稿: | 2013.01.22 21:31

退職金減額前に教職員大量退職(1月22日 12時3分)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130122/k10014967521000.html

埼玉県職員で定年予定者の10%が早期退職を申し出たということだが、
150万円ほど得するならそういう選択もよしと思う。
ただ、140人中110人が教職員というのは情けない。
退職する際は、生徒への説明責任をきちんと果たして欲しい。君たちより金だってね。

投稿: | 2013.01.22 21:50

>水野十郎左衛門は綱吉以前の人ですね。
>この頃はまだ切り捨てご免、試し切りがまかり通っていた


まかり通らなかったから切腹させられたわけで

投稿: | 2013.01.22 22:07

>2月末にはもっと増えるのか・・・?

2月1日適用ですから。2月には増えません。

>君たちより金だってね。

4月1日適用ならこんなばからしい話は出てこないのに。

投稿: | 2013.01.22 22:15

>日本人の性格からして極端に向かってしまいますから

サヨクは、日本人全般を、自分たちと同じ極端な方向に向かうはずっと思っている。
しかし、間違いを認められない極端な性格なのは、サヨクだけ!
一緒にしないでほしい。

投稿: | 2013.01.22 22:26

>貧困層が重病や難病にかかった場合にそれらに対する薬に公的支援が出されずに、自殺薬に対しては公的支援が出されてしまうという問題が普通になってるようなんですよね。

これの何が問題なんだ?

公的支援を超える医療は贅沢品。
それが買えないからといって政府が支援する意味ってないだろ。

投稿: | 2013.01.22 22:37

>丸暗記から始まるんだけど、つっかえたり覚えられなかったら
殴られたって聞いたけど。

これは吉田松蔭だよ。藩の軍師になって殿様に軍学を講義するエリートだったんで叔父の玉木文之進に徹底的にスパルタ教育で
ぶん殴られた。ほっぺにたかった蚊を叩いたら「学問するのは公務である!蚊を叩くのは私事である
公務中に私事を行うとはなにごとか!そういうやつは大きくなったら公私のけじめがわからん様に
なるのだ!!」ってぶん殴られた。公務員の鏡だなあ。当時でもとっても珍しかったから有名だ。
あと有名な話では徳川慶喜だな。この人もオヤジの斉昭に徹底的にスパルタ教育された。ぶん殴らた訳じゃないが
寝るときに「武士たるもの寝返りをうっちゃいかん!」ということで左右に日本刀を置かれた
「肝っ玉を鍛えないといかん!」ということで上から日本刀を紐で吊るしてあった。
まあ親は普通に殴ったりたたいたりして厳しくしつけるってのはあったらしいがね
家はとっても厳しくって、金貰ってる先生は大甘ってのが主流みたいよ。家でしつけは厳しくしておかないと
恥かくし場合によっちゃ粗相してお家取りつぶしとかになっちゃうからねえ

投稿: | 2013.01.22 22:46

>海洋機構
私は無人機が好きなのでこっちも↓期待しています!
>海底の情報も収集できる種々のブイ、水中グライダーなどを組み合わせた高度な観測ネットワークを展開していく

投稿: jaguar | 2013.01.22 22:52

>薩摩の“二才教育”なんて、今日の感覚からすると、片○人間製造教育だったのではないですか。

これ昭和まで続いてたらしいよ。コメディアンの坂上二郎氏が鹿児島の生まれでね毎朝村の神社とかお寺の
境内に集まって示現流の立木打ちを掛け声かけながらやったそうです

投稿: | 2013.01.22 22:56

>貧困層が重病や難病にかかった場合にそれらに対する薬に公的支援が出されずに、自殺薬に対しては公的支援が出されてしまうという問題

財源の話は置くとして、重症のときに治療ではなく安楽死や自殺が当然になると、オランダの王子がイギリスの病院に入院するような事態は起きるかもな。すごいのはオランダの王子の安楽死をオランダの政治家がきちんと言っていること。特別扱いしない。

脳損傷で英国に運ばれたオランダの王子めぐり尊厳死議論
http://blogs.yahoo.co.jp/spitzibara/65550444.html
>2月にオーストリアでスキー中に雪崩に巻き込まれて重症の脳損傷を負い、英国の病院に運ばれたオランダのFrisco王子(43)をめぐって、オランダの政治家から「連れて帰って、生命維持装置を切るべき」との声が上がり、「死ぬ権利」議論が再燃している。王子はこの6カ月間、昏睡状態で、妻がずっと付き添っており、母親のBeatrice女王も毎週末にはロンドンに飛んでいるとのこと。

>Heleen Dupuis上院議員は「王子が再びノーマルな生活を送れるようになるか疑問。もしオランダの病院に運ばれていたら回復の可能性がこれほど小さい以上、医師らは生命維持を切っていたはず」

>ロイヤル・ファミリーは王子を自国に連れ帰りたがっているとも言われ、もしも生命維持が切られて王子が死ぬということになれば、安楽死法ができて以来の大物人物への適用となる。

投稿: | 2013.01.22 22:59

江戸幕府が旗本に近代軍事教練をやったときの話、
教官が兵(旗本)尻を蹴っ飛ばしたら、武士の尻を蹴飛ばすとは
許せぬと、刀抜いてその教官を追い回したもんだから、
教練できんかった、と何かの本で読んだことがある。

>あと有名な話では徳川慶喜だ
でも、この人は、それほど厳しく育てられたのに、結局、土壇場で、
将兵を大阪に置き去りにして、自分だけ江戸に逃げかえって、
徳川家を潰したんだよなあ。

投稿: | 2013.01.22 23:08

>つまり、安倍さんは、「今後は尖閣に自衛隊機は飛ばさないから、それで手打ちしてね」と北京にシグナルを送っているわけです

時事ドットコム:山口公明代表、北京に到着=「尖閣棚上げ」は軌道修正 http://www.jiji.com/jc/zc?k=201301/2013012200050&g=pol
『尖閣問題の棚上げに言及したことについては、「尖閣諸島はわが国固有の領土で、領土問題は存在しない。それは政府・与党共通した認識だ」と述べ、自らの発言を軌道修正した』

 ハシゴをはずされましたね。

投稿: KWAT | 2013.01.22 23:32

>土壇場で、将兵を大阪に置き去りにして、自分だけ江戸に逃げかえって、
徳川家を潰したんだよなあ。

あの局面は土壇場では無かったし、徳川家は公爵になったけど?

役目を終えた江戸幕府を綺麗に閉じるという歴史的偉業を成し遂げた英雄だよ。

投稿: | 2013.01.22 23:47

武士のスパルタ教育というのは、近年まで生きていました。
例えば明治以降も、山岡鉄舟氏の道場では、500面立ち切り稽古で目録、免許皆伝には1,000面立ち切り稽古をクリアする必要がありました。空手でいえば、1,000人組み手ってことですね。
大東流の武田惣角氏は、息子の時宗氏を後継者として仕込むため、6歳の時宗氏に「凍え死にたくなければ木を挽け」と、鋸を与えて真冬の網走の戸外に一晩中放り出したそうです。これって、大正の話です。

投稿: ペンチ | 2013.01.22 23:52

>尊厳死

麻生氏も含めて、本来は自殺が禁じられてるハズのキリスト教圏内(またはキリスト教信者)の方が
肯定的なのは素直に不思議。あ、自分は尊厳死支持派だし、親爺も延命治療拒否で逝きましたが。

反面、キリスト教圏内では、例えばオーストリア(だったと記憶しますが)国内の死者は有無を言わさず
移植ドナーの義務付けがあって、文字通り死んだらタダの『ボディ』として扱われる。
(随分前だけど、脳死判定の移植議論の中で、旅行中の事故で亡くなった方が遺族に相談なくバラされた
 という報道があった)

このあたり、どのように彼らが折り合いをつけてるのか・・・?

投稿: | 2013.01.23 00:53

> 退職する際は、生徒への説明責任をきちんと果たして欲しい。君たちより金だってね。

これ,なにがまずいんですかね。正直は徳です。そう思っているのならば,言ってかまわないんじゃないですか。

無償の愛だとか思ってるから,愛のムチ,体罰も許されると勘違いする。教師も自らの労働の経済的価値に,もっと自覚的であるべきだと思いますよ。対価に見合う仕事をしてくれれば,国民として満足すべきでしょう。

公務員のこととなると,愚劣な経営者のようなことを言い出す人が出てくるのは困ったものだと思います。

日本の労働環境にはサービス残業とか,理不尽なことが多々あります。原因の1つは働く人の契約意識が弱いことにある。教育の問題です。教師が労働契約の当事者という立場を自覚した言動をすれば,将来の労働者・経営者である子どもにとっても有益ではないないかと思いますが,いかがでしょうか。

投稿: やせ猫 | 2013.01.23 01:55

× 有益ではないないかと思いますが,いかがでしょうか。
○ 有益ではないかと思いますが,いかがでしょうか。


投稿: やせ猫 | 2013.01.23 01:57

>投稿: | 2013.01.22 21:50
なぜ、2月施行なんでしょうね。
こうなることを予想できなかったのだろうか?

投稿: | 2013.01.23 06:49

>このあたり、どのように彼らが折り合いをつけてるのか・・・?

信仰が強い人は安楽死も臓器提供も拒否しているし、火葬も拒否してる。

キリスト教の圏内だからといって、誰もが同じ思考や判断をするわけではない。

投稿: | 2013.01.23 06:50

>アルジェリア
TBSみのもんた。日本人が先に殺された先に殺されたばかり繰り返しているが、何を言いたいのか。

>退職金
1月で辞めた先生は泣き寝入りしないでよくやってくれたよ。
みんなが3月まで働いたら悪い前例となってますます雇用者側を調子づかせることになるぞ。
辞めた教師は皮肉じゃなくて労働者の模範だね。
ガキなんて勝手に育つんだから2カ月くらいどうってこたあないだろ。
問題あるならこの制度を決めた馬鹿が責任取ればいいだけだ。

投稿: | 2013.01.23 08:28

※ バイ○グラ(シルデナフィル)に脂肪を燃焼させダイエットに効果がある可能
性が明らかに!!

>ぜぜぜひ! 保険適用を!(>_<)。

先生、そこは医者に行けない貰えない保険適用ではなく

ぜぜぜひ! OTCで薬局で売って!!!

が正しいでしょう。

投稿: モチキセキセキ | 2013.01.23 08:33

やり口が汚すぎるでしょう。子どもを矢面に立たせるのは既視感満杯です。

※ 桜宮高校の在校生が決定を批判

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130121/k10014955951000.html

>教育委員会の会合のあと桜宮高校の在校生らが
>記者会見し、普通科に変更して入学試験を
>実施するとした教育委員会の決定を批判しました。
>記者会見したのは、桜宮高校で運動部の
>キャプテンを務めた3年生の男女8人です。

※「命の重みわかっているの?」……尾木ママ、桜宮高生徒による記者会見に憤慨

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130122-00000043-rbb-ent

>尾木氏は22日に更新した自身の公式ブログで
>この件について言及。「なぜ記者会見なの?」
>「ご遺族の心情考えているの」「命の重み
>わかっているの」と憤慨するとともに、「誰が
>仕組んだのかしら?」と、生徒以外の何者かの
>入れ知恵である可能性についても触れ、
>「やらせるなら生徒会でしょう。なぜ部活の部長? 
>出てくるべきは学校、顧問、教師でしょう!!」と
>怒りをあらわにした。

どう考えても、尾木さんの言ってる方が正しく聞こえます。少なくとも生徒を出す前に校長、教師でしょうし、こいつらは前回の体罰も事実上黙認してた。橋下さんのいう教師全とっかえは最低限やるべきことだと思いますよ。

投稿: モチキセキセキ | 2013.01.23 08:40

またも升五味、清々しいまでのクズっぷり。

※死亡した7人の氏名公表を要請 人質事件で内閣記者会

http://www.asahi.com/national/update/0122/TKY201301220257.html

>アルジェリア南東部イナメナスの天然ガス
>関連施設で起きた人質事件で、朝日新聞社などが
>加盟する内閣記者会は22日、政府が公表して
>いない被害者の氏名と年齢のうち少なくとも
>死亡が確認された7人分の公表を安倍晋三
>首相と菅義偉官房長官に申し入れた。

死んだ人が、山田さんだか、田中さん、というところになんのニュース価値があるのか?まったく馬鹿じゃないのかと思う。それこそ人権侵害で廃刊でおKだろう。

と、思ったら、もっとひどかった。

※「朝日新聞が遺族を騙して個人情報を無断公開した事実が発覚」 鬼畜すぎる所業に2ch住民も絶句※朝日新聞にはガッカリ。朝日新聞の記者のモラルを疑います。

http://livemedia.jp/?p=1256&buffer_share=51ad6&utm_source=buffer

>昨夜、菅官房長官が被害者の実名は公表しないと
>明言してくれたので安心していたところ、
>今朝の朝日新聞を見てガッカリしました。
>実名を公表しないという約束で答えた
>取材の内容に実名を加え、さらにフェイス
>ブックの写真を無断で掲載しておりました。

>ただでさえ昨夜の発表を受け入れるのが
>精一杯の私たち家族にとって、こんな
>ひどい仕打ちはありません。記者としての
>モラルを疑います。

まぁ、朝日新聞にモラルを求めるのはそもそも間違いなんでしょうが。


投稿: モチキセキセキ | 2013.01.23 08:50

> 退職金減額前に教職員大量退職(1月22日 12時3分)

日教組というのはすばらしい人材集団。

投稿: | 2013.01.23 08:54

>>教師の退職問題

雇用側にしたらまさか卒業式前にこんなに大量に辞めないだろうと
タカを括って制度改定したであろうことは想像に難くない。
生徒を人質に取るようなやり方で非常に姑息だと思う。 先生方は辞めて正解。

投稿: 川副海苔 | 2013.01.23 09:13

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130122/crm13012221200022-n2.htm
サンケイも被害者の氏名非公表に文句たれてますが、誰も遺族に凸かけて悲しんでる姿見せろなんて
頼んでない!

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2013.01.23 10:39

>どう考えても、尾木さんの言ってる方が正しく聞こえます。少なくとも生徒を出す前に校長、教師でしょうし、こいつらは前回の体罰も事実上黙認してた。橋下さんのいう教師全とっかえは最低限やるべきことだと思いますよ。
実はこの玉虫色の決定に付随して改革プランも決定されていてその中に「管理職、体育科教員の刷新」を推し進めるとされているんですね。
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20130122-OYO1T00392.htm
最初にそれを教育委員会が打ち出していれば(とかげの尻尾切りな感は否めないとしても)良い話なのに、これだけ大げさに騒がないと無にも進まないのは大阪ならではの話なんでしょうか。

>まぁ、朝日新聞にモラルを求めるのはそもそも間違いなんでしょうが。
私はとっくに止めましたが朝日新聞は買わないようにするしかないでしょうな。

投稿: ロック | 2013.01.23 11:31

>ぜぜぜひ! 保険適用を!(>_<)。
EDと肺動脈性肺高血圧症の治療薬としてなら保険適用されますが・・・
大石さん、切実に必要なんですか?

投稿: 九頭竜 | 2013.01.23 11:32

>生徒を人質に取るようなやり方で非常に姑息だと思う。 先生方は辞めて正解。

早期退職は一般の県職員も含まれるので「生徒を人質に取るようなやり方」というのは間違っている。
県職30人と比較すると教職110人は異常。

投稿: | 2013.01.23 11:45

まとめレスで失礼します
>>投稿: | 2013.01.22 22:26さん
>>日本人の性格からして極端に向かってしまいますから
>サヨクは、日本人全般を、自分たちと同じ極端な方向に向かうはずっと思っている。
>しかし、間違いを認められない極端な性格なのは、サヨクだけ!
>一緒にしないでほしい。

では、大東亜戦争に至る前の歴史は何なんでしょうか?
大東亜戦争の前には大正デモクラシーの敗北というのがあって、大正デモクラシーの敗北以降右傾化に歯止めがかからず、誰も引っ込みが付けられないままに満洲への侵攻→大東亜戦争となってしまった。
戦後、その反動で左寄りになりかかったけど、上手く行かず、中曽根政権以降の経済極右・新自由主義路線が正義となったら、どんどんその方向にだけ突き進んだ。
当然、そこで問題が起きてるんだけどそれは殆ど無視されてきてる。

こういう現代史的な経緯を見てると、思想的バイアスの問題ではなしに民族的なものか控えめに見てもマスコミの精神性の上で、一度こうだと決めたらどんなに極端で弊害が多くても突き進んでしまう特性を我々は持ってるように思いますけど。

>>投稿: | 2013.01.22 22:37さん
>>貧困層が重病や難病にかかった場合にそれらに対する薬に公的支援が出されずに、自殺薬に対しては公的支援が出されてしまうという問題が普通になってるようなんですよね。
>これの何が問題なんだ?
>公的支援を超える医療は贅沢品。
>それが買えないからといって政府が支援する意味ってないだろ。

国民が生きることを保証しない政府に存在価値があるのだろうか?と言う問題です。
アメリカがそうであるように銃乱射が頻発して、強盗や殺人に至ってはよほどエグくなければニュースの話題にもならない状態の国家と、医療福祉に金を出す努力を放棄した政府なり行政のありようと繋がってるのではないかと。

医療福祉を軽視して自殺すら推奨する政府のありようと、銃乱射事件は実はコインの裏表だと思っていて、国民の生命・QOLを大事にしない政治があって、そこで翻弄された人が精神的に煮詰まって銃乱射に至ってるのだと思うし、これだけ銃乱射が頻繁に起こるというのは、実は他所の国の人を殺すことを国是とし・自国でも貧者に直ぐ死ねと言えてしまう、
言い方を変えれば個人の生命の値段が非常に安い国家だからそうなってしまうのだろうし、そういう国家に対して国民もマジメには義務を果たさなくなって私利私欲で国が動いてしまってる。

日本もそうなるように思うんですよね、生活保護を巡るゴタゴタとか桜宮高校の自殺事件の利用のされ方を見ると、本当に暗澹たるものが先に見えてくる。

投稿: | 2013.01.23 11:51

あ、↑の11:51は私の書き込みですm(_ _)m

投稿: 業界インサイダー | 2013.01.23 11:53

桜宮の生徒と思われるツイートが話題に
http://news.2chblog.jp/archives/51732463.html
でもこういう人達を通わせておいた方が治安がいいんですよね

投稿: | 2013.01.23 11:54

>大石さん、切実に必要なんですか?

 要らんです(^_^;)。でも安く入手できるのであれば使ってみたいじゃないですか!

>OTCで薬局で

 今の国内でのお値段を考えると、1錠5千円くらい行きそうな感じがしますが。

投稿: 大石 | 2013.01.23 12:09

>投稿: | 2013.01.23 11:45 さん

県職員全般を対象とした制度ということは承知しています。
そのうち教職員については、自分はそう解釈したという意味で書きました。

(あとで自分の書いた文章を読み返したら、たしかに意味の通じにくい書き方でした。
 申し訳ないです。)
 

投稿: 川副海苔 | 2013.01.23 12:42

>武士のスパルタ教育というのは、近年まで生きていました。
例えば明治以降も、山岡鉄舟氏の道場では、500面立ち切り稽古で目録、免許皆伝には1,000面立ち切り稽古をクリアする必要がありました。空手でいえば、1,000人組み手ってことですね。

これあながちスパルタとか体罰とか荒行とか言えないよ。現代人はそうとう鍛えててもきついでしょうが
当時の人間の体力だと今の野球の100本~200本ノック程度の消耗じゃないかな
(最近は空手の部活でさえ一時間正座させたら体罰になるらしいしw)
百姓出身の剣客なんか普段は朝から晩まで鍬振り回してるから結構体力あるでしょう(ゆえに新選組とか芋植えてた薩摩の
侍は強かった)
うちの親父も昭和の百姓だったんだけど70越えても耕運機を出動させる程度じゃない(旧式の大型耕運機はスイッチポンで
簡単に起動できるシロモノじゃないから)って思う長さの畑、あるいは耕運機が入らない畑なんぞは100mくらい平気で
備中鍬でダーーーっとかじいて耕して鍬でさらって整えて一服。次またとなりの畝を耕してと・・・
まあそりゃ日本兵が30キロ背中におたして行軍できたはずですよw
今はもっぱらミニ耕運機ですけどw
手で耕すのって最近の兼業の日曜百姓には無理なんですよね。間違いなく肩と肘をやっちゃいます。

いわゆる備中鍬、ひらべったい削り用の鍬とちがって重量あります(普段こいつ振り回して芋畑作ってりゃそりゃ示現流も
強くなるわw)
http://www.kateidesaien.jp/user_data/tool01.php

投稿: | 2013.01.23 14:46

>>OTCで薬局で

>今の国内でのお値段を考えると、1錠5千円くらい
>行きそうな感じがしますが。

いやいや、この年になると数少ない機会に5千円くらいオッケーですよ。(自爆)

投稿: モチキセキセキ | 2013.01.24 08:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梯子を外す安倍政権:

« 海洋封鎖は効果的か | トップページ | アフリカ進出のナンセンス »