« 朝日のマッチポンプ | トップページ | 慰安婦問題はすでに詰んでいる »

2013.01.06

無為無策が増長させた中国

※ 中国空軍は対日空中戦を制圧できるのか
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2013-01/05/content_27590861.htm

>「中国の現在の忍耐を常態とし、中国の現在の正常な行為を脅威としてはならないことを、日本側は理解する必要がある」と指摘した。釣魚島情勢はすでに根本的に変化しており、昨年9月以前の状態に戻ることはない。中国はすでに空と海からの巡回を開始しており、後退することはありえない。日本はこのような新たな現実を受け入れ、十分な理性を示す必要がある。<

 こんなふざけたことを中国に言わせてしまうのは、日本の国有化後、デモにビビって何もできなくなり、対外的に実効支配を誇示することが出来ずに、その地理的ポジションを宙ぶらりんに見せてしまったことが原因です。
 デモのピーク時に、堂々と陸兵を上陸させておけば良かったんです。今からでも遅く無い。参院選後を睨んで、陸兵派兵の準備を進めないと。

※ 安倍首相 優雅な寝正月
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20130106-00000001-a_aaac

 ソースはヒュンダイw。麻生さんのミャンマー訪問とか、成果はゼロだったけれど韓国への親書手渡しとか、仕事はちゃんとしているでしょう。むしろ、この年末年始の忙しい時期に、総理があちこち動き回ることで、対応を強いられる関係者がいい迷惑をする。

 ただ、安倍さんは気を付けなきゃならないのは、偏差値はあれで、子育ての経験もないタダのボンボン。政治家でなければ、華麗な家系に生まれたただのニートなネトウヨさんに過ぎない。しかも政権運営に煮詰まったら、難病を理由に放り出した。
 本人が何かの専門分野を持っているわけでも、特別な資質に恵まれているわけでもない。それを考えると、ゴルフとか世間の妬み嫉みを買うような行為は就任中は自粛した方が良いでしょう。パープリンな女房も決して表に出さない。

※ マグロ初値、さすがに高すぎ? 史上最高1億5千万円
http://www.asahi.com/national/update/0106/TKY201301060005.html

 バブルの足音がそこまでw。中国側の業者と競り合ってこの値段になったということですが、NHKまでが新春のトップ扱いでニュースにしてくれるという莫大な広告宣伝効果を考えても、その価値はないでしょう。
 そんな金があるなら、給料上げてくれ、というのが寿司職人さんの本音では無かろうか。

※ 「福島県民は何を怒ってるか?」「福島で農作物作らないでほしい。迷惑だ」
http://togetter.com/li/434393

 いつもの先生? 先日、義父が言っていたのも風評被害でして、何が困ると言って、福島産というだけで買い叩かれる。会津は何の関係もないのに、この風評被害から逃れられないと。
 そんなに福島産が嫌なら、あんたが買わなければ良いだけの話ですよ。 

※ 国産宇宙服開発へ JAXAなど、繊維技術を結集
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG04010_V00C13A1MM0000/?dg=1

 日本の繊維技術の高さを考えると、もっと早くにそういう話になって良かったと思うけれど、ただ、それが量産されるまでには、まだ百年は掛かるわけで、果たしてそこに国費を入れるだけの価値があるかどうか。

※ 自衛官のつぶやき、取材直後すべて消えた
http://www.asahi.com/national/update/0105/TKY201301050334.html

 これは駄目よ。自衛官にも言論表現の自由は与えられるべきだと思うけれど、これは機密漏洩の危険を伴うばかりでなく、敵対国のスパイに、リクルートのチャンスを与えてしまう。
 残念ながら、原則として、オープンなSNSは禁止すべきだと思う。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 月給1万円のカンボジア人が「日本語入力」 日本人に残された仕事はあるのか?
http://www.j-cast.com/kaisha/2013/01/01159889.html?p=all
※ 秋田県・上小阿仁村の“医者いじめ伝説”を追え!
http://wpb.shueisha.co.jp/2013/01/04/16397/
※ "『スター・トレック イントゥ・ダークネス』を死ぬ前に見たい"という末期がん患者の望みを、J・J・エイブラムスが叶える!
http://dramanavi.net/news/2013/01/jj-20142.php
※ 【2013年】自重しない年賀状の宛名欄たち
http://togetter.com/li/432425
※ 出版社、書店、取次不況の実態…新刊の7割が返品、コンビニでも雑誌売れない
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130105-00000302-bjournal-bus_all
※ 航空輸送に革命が起こる!?アメリカ軍が開発した超ハイテク最新飛行船「Aeroscraft」がどう見ても「サンダーバード2号」にしか見えない件
http://commonpost.info/?p=58233
※ 深海生物:「ダイオウグソクムシ」絶食5年目に突入
http://mainichi.jp/select/news/20130106k0000m040097000c.html

※ 釈由美子左くるぶし骨折 NHK収録中に
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/nikkansp-f-et-tp0-130106-0003/1.htm

※ 前日の空虚重量76.1キロ

 

※ 有料版おまけ 若者の就職難に思う。親として子供に教えるべきことは、「人生はリセットが利く」ということ。

|

« 朝日のマッチポンプ | トップページ | 慰安婦問題はすでに詰んでいる »

コメント

あのマグロ、数年前までは300万円ぐらいだったそうですが…

やっぱりおかしい!

投稿: 危ない小父さん | 2013.01.06 11:24

> ただ、安倍さんは気を付けなきゃならないのは
...

3年半前にアドバイスしてあげればよかったのにw

投稿: | 2013.01.06 11:25

>マグロ
この業者も大変だね。一度高値でやったら毎年落とさないと「あそこは落ち目w」とか言われちゃうからね。その辺りは分かっているとは思うけど。

>福島
個人的にはこちらのまとめが笑えました!人種差別大国イギリスに在住の方のつぶやき

「新年恒例大発会で女性職員が晴れ着を着ているのは、組織的な強制であり差別」http://togetter.com/li/434684

職場(某地方公務員)の制服は、私服着回し・コーディネートを気にしなくて楽だから女性職員には好評ですよ。しかも支給されますから。

投稿: ヨンヒ | 2013.01.06 12:12

>麻生さんのミャンマー訪問とか

日本がミャンマーに接近、形成されつつある中国包囲網(1)=中国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0105&f=politics_0105_009.shtml

チャイナ・プラス・ワン(China plus one)とか、中国ASEAN自由貿易協定(ACFTA)を考えるとそうなるだろうな。

投稿: | 2013.01.06 12:24

幕末のことで気がついたんですが、徳川斉昭って、オザーさんみたいですね。
主観的には国のためで、徳川宗家(自民党)への劣等感でいらん思想をまきちらして宗家の権威を落とし、いざというときには天狗党の乱その他で内部ががたがたになってどーのこーの。
一方で宗家も桜田門外の変で彦根藩を(さすがに取りつぶしはできず)勢力を削ったために、京への睨みが会津藩一つになって押さえきれなくなって。これは構造改革派かな。
新撰組はネトウヨかな。

投稿: 猫大好き | 2013.01.06 12:33

>>※ 深海生物:「ダイオウグソクムシ」絶食5年目に突入
確かに栄養を海水から取り込んでる可能性がありますが、その場合どうやって自分が生きられるように変換してるのか。と言う部分がわかってないようです。
脂肪などのかたちでエネルギーを貯めこんでるのか、共生する細菌がいるのか…逆に、貯めこむことがあんまし出来ない上に代謝が著しく低いから「必要なときにしか食べられない」のではないかと見てますが…沢山食べても脂肪を沢山貯められないんで絶食期間が長くなる。その代わりに生きてく上で必要なエネルギーも極めて低い。と言う感じで。

投稿: 業界インサイダー | 2013.01.06 12:58

>米、日本政府の歴史認識見直しをけん制
オバマ米政権が日本政府に対し、旧日本軍の従軍慰安婦の強制連行を事実上認めた「河野談話」など過去の歴史認識の見直し
>に関して慎重な対応を求めていたことが分かった。見直しは韓国や中国など近隣諸国と日本の関係の深刻な悪化につながり
>かねず、オバマ政権が重視するアジア太平洋地域の安定などにも悪影響を与えるとみているためだ。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS05001_V00C13A1PE8000/

やっぱりこうなりますわな。
ネトウヨはこれも朝日新聞の陰謀だと言うのかなあ。
第一次安倍政権時代の米下院決議の時の議会報告書をみたら
彼らなりに調べていて、韓国国内の状況を批判的に評価を示す一方、
日本の保守派の主張は門前払いをしているというだけなんですが。

投稿: | 2013.01.06 12:58

http://idle.slashdot.jp/story/13/01/04/2329215/
http://www.narinari.com/Nd/20121220077.html
USB破壊じゃなくて、殺し屋を:ネットゲーム

投稿: pongchang | 2013.01.06 13:05

>ネトウヨはこれも朝日新聞の陰謀だと言うのかなあ。

米国がいつもやってるアリバイ作りですが何か?
こんなのにも必死で反応する左翼さんたちって、やはり味方が少ないのでしょうねえ。

投稿: | 2013.01.06 14:12

>会津はまさに水戸藩と並ぶ体制側

水戸は微妙ですな。水戸藩なくして維新はならずというくらいで上のコメントにある徳川斉昭は明治天皇によって正一位を贈られている。
薩長は革命軍ってのいうのも違和感がある。天皇を中心とする復古主義であり、なかには島津幕府ができると本気で思っていた輩もいた。矛盾だらけの寄せ集めでよく維新を成し遂げた、ヤマト民族ここにありってところかな。
で、白虎隊ですがヤマダ電機の元日の広告を見て、百虎隊になっているではないかと目を疑った。
白の上の部分に小さな文字で並べて一の字をつくっている。福島瑞穂もヤマダの広告を見たのだろう。

投稿: | 2013.01.06 14:20

こんなのにも必死で反応する左翼さんたちって、やはり味方が少ないのでしょうねえ。

記事の続き
>米側は昨年末、複数の日本政府高官にこうした意向を伝えた。オバマ政権高官は日本経済新聞の取材に「特に『河野談話』
>を見直すことになれば米政府として何らかの具体的な対応をせざるをえない」と述べ、正式な懸念を示す声明の発出などの可
>能性に言及。談話の見直しの動きを強くけん制した格好だ。

ネトウヨの桃源郷、台湾でさえ慰安婦問題で日本に味方することは無い。
日本の保守派に味方してくれる国なんて存在しないよ。

投稿: | 2013.01.06 14:27

>ただ、安倍さんは気を付けなきゃならないのは、偏差値はあれで、
>子育ての経験もないタダのボンボン。政治家でなければ、
>華麗な家系に生まれたただのニートなネトウヨさんに過ぎない。
>しかも政権運営に煮詰まったら、難病を理由に放り出した。

なんか朝日新聞読んでるみたい。w 先生、何か安倍さんに恨みでも?鳩ぽっぽなんかよりはよほどましだと思いますが。

投稿: モチキセキセキ | 2013.01.06 14:39

>白虎隊ですがヤマダ電機の元日の広告を見て、百虎隊になっているではないかと目を疑った。

これ入力するとき「びゃっこ」って入れるとたいていは白虎が一番上に来るんだよな
どうしてミズポは百虎になるんだろう。普段からずっと間違って入力してると確かに百虎が上にくるけどさ
白虎なんて普段使わないから、これ書くときに、どうもわざわざ下の百虎を選んだとしか思えない
(白虎、百虎、白狐の順に並ぶ)

投稿: | 2013.01.06 14:46

>こんなふざけたことを中国に言わせてしまうのは、日本の
>国有化後、デモにビビって何もできなくなり、対外的に
>実効支配を誇示することが出来ずに、その地理的
>ポジションを宙ぶらりんに見せてしまったことが
>原因です。
>デモのピーク時に、堂々と陸兵を上陸させて
>おけば良かったんです。今からでも遅く無い。
>参院選後を睨んで、陸兵派兵の準備を進めないと。

昨日の韓国の犯罪者引渡しについても同じですが、いくら口で何を言っても外交の世界では何の意味もありません。しっかりとした行動でメッセージを送ることが大事です。別に参院選を待たずに警察なり公務員の常駐を進めればいいと思いますが。

投稿: モチキセキセキ | 2013.01.06 14:48

>日本の保守派に味方してくれる国なんて存在しないよ。

たいていの場合、ある国の保守派の発言に味方をする外国なんて無いと思うけどな
特に隣国の場合は警戒するのが普通
韓国も中国もロシアもアメリカも台湾も日本の隣国だからな。その逆も言える
もし中国の保守派が大中華主義(盛唐の威光を取り戻せ!元帝国の再臨!清の版図を再び!)なんて言い出したら
みなドン引する
ロシアの保守派強くなって大露西亜帝国よ再び!当然の権利だ!ウクライナは戻るべき!とか言い出したら
たぶん大騒動になる


投稿: | 2013.01.06 14:57

>ネトウヨの桃源郷、台湾でさえ慰安婦問題で日本に味方することは無い。
日本の保守派に味方してくれる国なんて存在しないよ。

ま~た左翼のアホ願望炸裂ですね( ´艸`)プププ

NYT's shameful impulse
http://meinesache.seesaa.net/article/311645265.html
「オーストラリアのジャーナリストは、まるでNYTの社説に対する返歌のような意見を書いています。
記事を書いたサラ・デ・シルヴァ氏は、自衛隊の国軍化は不自然な状況の正常化にすぎず、中国と韓国の過剰な警戒を「パラノイア」であるとし、安倍政権の積極姿勢を好意的に解釈します。」


味方がいないのは、中国のような独裁政権に協力してきた左翼だよ。

投稿: | 2013.01.06 15:11

> ただ、安倍さんは気を付けなきゃならないのは、偏差値はあれで、子育ての経験もないタダのボンボン。政治家でなければ、華麗な家系に生まれたただのニートなネトウヨさんに過ぎない。しかも政権運営に煮詰まったら、難病を理由に放り出した。

 確かにこういうのは単なる誹謗中傷にしか聞こえないので、読んでて気分良くはなりませんねぇ。大学の偏差値や子育て経験がないこと、ボンボンあることなどと政治家としての資質とに何らの因果関係があるわけじゃないでせう?

投稿: KWAT | 2013.01.06 15:18

>ネトウヨの桃源郷、台湾でさえ慰安婦問題で日本に味方することは無い。

素朴な疑問です。戦争が終わってあとに生まれた人間なんだけど、自分の知らないところで行われたことが、日本人であるということだけで言われなきゃいけないのかな。反省しろと言われたって、どうすればいいのかな。

投稿: | 2013.01.06 15:49

>チャイナ

そのうち、チャイナ・シンドロームって、スペースデブリの増殖のことになるんじゃあるまいか・・・

・中国が来週にも衛星攻撃兵器の実験か=2007年、2010年に続き3回目―米メディア
http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20130106005/1.htm
『4日、米スペースドットコムは、研究者Gregory Kulacki氏のコラムを掲載。ここ数カ月、米国の国防・情報機関の間では
 中国が新たな衛星攻撃兵器(ASAT)の実験をするとの噂が広がっている。実験の日程としては1月11日が有力視されている』

投稿: | 2013.01.06 16:48

フランスのオランド大統領は19日、1962年に仏から独立して50周年を迎えた北アフリカのアルジェリアの首都アルジェで記者会見し、130年以上にわたった植民地支配について謝罪する意思がないことを明らかにした。5月の仏大統領選前、謝罪について柔軟な姿勢を示していたため、アルジェリアでは期待が高まっていた。
http://mainichi.jp/select/news/20121221ddm007030181000c.html

昨年末の報道だが、旧帝国主義国家は日本と同じような問題を抱えている。
日本のように何度も謝罪している方が珍しい。

投稿: 馬頭観音258 | 2013.01.06 16:52

>偏差値はあれで、子育ての経験もないタダのボンボン。政治家でなければ、華麗な家系に生まれたただのニートなネトウヨさんに過ぎない。しかも政権運営に煮詰まったら、難病を理由に放り出した。

内容が田中眞紀子と中日新聞と同じ。東大卒だろうと子育て経験があろうと今の日本が現実です。
株価・円安っと、安倍ちゃんは結果を出してますからね。偏差値うんぬんを言うなら、先生の最終偏差値を知りたいw

投稿: | 2013.01.06 17:02

>>尖閣問題

結局は日本人のマジョリティが主権と領土についてどう考えているのかということに尽きると思います。
陸兵を上陸させて100%決着する保証があるならともかく、
ある程度は戦争にまで発展する可能性があるわけでしょう。
戦争すれば日本が勝つだろうけど、場所が場所だけに日本の政治経済にもかなりのダメージがある。
(中国のほうがはるかにダメージあるだろうけど)
日本人の大多数は無人島を守るために、果たしてどのくらいの犠牲を払う覚悟があるのか。私には全くわからない。
政府が上陸に及び腰なのはそのあたりが全く読みきれないからで、
藪をつついて何が飛び出てくるのか予測不可能だからではないでしょうか。

投稿: 川副海苔 | 2013.01.06 17:30

>内容が田中眞紀子と中日新聞と同じ

 慰安婦問題と似た部分があると思うけれど、私が個人的に安倍さんをどう見ているかではないんです。
 世論を作るのは、結局の所、東大に非ずば記者に非ずの朝日新聞であり、早稲田に非ずば週刊誌記者に非ずの雑誌メディアであって、彼らにとって、安倍さんの偏差値であるとか、ただの二世議員であるとか、子育ての経験も無い、あげくに女房もバカというのは、格好のバッシングの材料になる。

 記者にとって、自分の偏差値とか、自分は銀座の姉ちゃんに入れ込んで家庭は破綻しているなんて個人的なリアルはどうでも良いんですよ。なぜなら彼らは総理大臣でもなければ政治家ですら無いから。そして、政治家にはそれなりのキャリアと資質があるべきだというのは国民としての当然の欲求です。
 それらが優れた政治を行う上で何の障害にもならないというなら、何か実績を出さねばならない。証明しなければならない。今は、円安株高が歓迎されているけれど、それがこの後もずっと持つという約束は無いでしょう。いつか国民は、それを当然のこととして彼の業績を忘れ、メディアの扇動で粗探しを始める日が来る。だから私は油断して欲しく無いんです。

投稿: 大石 | 2013.01.06 17:38

>昨年末の報道だが、旧帝国主義国家は日本と同じような問題を抱えている。日本のように何度も謝罪している方が珍しい。

10年前に浮気がバレて、嫁に金と書付を渡して解決したはずなのに、今だに浮気の件を蒸し返して言われる。そのたびに謝りつづけている。もはや、そんな嫁とは離婚じゃい~~~。

投稿: | 2013.01.06 17:40

>慎重な対応を求めていたことが分かった。

 面白い。「慎重な対応」とかが、具体的に何を意味するか、公の場で問いただすべき。ここで素直に従うのは、シリア、北朝鮮以下。

>見直しは韓国や中国など近隣諸国と日本の関係の深刻な悪化につながり

 別に悪化しても構わんでしょ。「オバマ政権が重視するアジア太平洋地域の安定」とかが現実に有りうるのか、とことんディベートしてみればいい。それが成熟した主権国家の対応。少なくとも、吉田茂程度の見識があれば、それをやる。

投稿: 土門見人 | 2013.01.06 18:03

>日本の保守派に味方してくれる国なんて存在しないよ

 外国に味方がいない?
 お前たちは敗北主義者だ。スターリンの名において銃殺する!BUNG!BUNG!!

投稿: 土門見人 | 2013.01.06 19:55

信者というのは盲目になるものかねえ。
全然進歩というものが無い。
前回も訪米までは散々見直しだの何だのとやって
いざ訪米するとマスコミインタビューで攻められ
挙句、ブッシュに謝罪を受け入れたと言われて詰み。
訪米前の河野談話に対する発言も大きく後退した。
まして今度はオバマ民主党政権。
もっと悲惨なことになるとしか思えない。

投稿: | 2013.01.06 20:28

>もっと悲惨なことになるとしか思えない。

ブッシュ政権から数年たってみれば、日本は安倍政権再びで経済が復調になりつつあり、中国と韓国の経済状態は悲惨そのもの。
友好国も減る一方で、韓国の友好国は中国。中国の友好国は北朝鮮と韓国という、これまた悲惨な有様。

こんどはいったいどんな悲惨なことになるのか楽しみですね(・∀・)ニヤニヤ

投稿: | 2013.01.06 20:43

>記者にとって、自分の偏差値とか、自分は銀座の姉ちゃんに入れ込んで家庭は破綻しているなんて個人的なリアルはどうでも良いんですよ。
>なぜなら彼らは総理大臣でもなければ政治家ですら無いから。そして、政治家にはそれなりのキャリアと資質があるべきだというのは国民
>としての当然の欲求です。
>それらが優れた政治を行う上で何の障害にもならないというなら、何か実績を出さねばならない。証明しなければならない。今は、円安株高
>が歓迎されているけれど、それがこの後もずっと持つという約束は無いでしょう。いつか国民は、それを当然のこととして彼の業績を忘れ、
>メディアの扇動で粗探しを始める日が来る。だから私は油断して欲しく無いんです。

>投稿: 大石 | 2013.01.06 17:38

読者にとって、作家の偏差値とか、自分は熱帯魚育成に入れ込んで親との関係は破綻しているなんて個人的なリアルはどうでも良いんですよ。
なぜなら彼はジャーナリストでもなければルポライターですら無いから。そして、作家にはそれなりのキャリアと資質があるべきだというのは
カネを払う読者としての当然の欲求です。
それらが優れた作品を生む上で何の障害にもならないというなら、何か実績を出さねばならない。証明しなければならない。かつては、テレビ
ドラマ化もされ評価されたけれど、それが今もずっと維持されているとはとても言えないでしょう。今、かつての愛読者は、その裏にある慢心と
無知を当然のこととして知り、彼のブログを痰壺と呼んで肥溜めで無知無能加減を集める日が来てる。だから先生には劣化して欲しく無いんです。

投稿: | 2013.01.06 20:47

ほるさん、むにゅうと名乗るのもやめたんだね。

投稿: | 2013.01.06 20:51

>投稿: | 2013.01.06 20:47

 ↑いつもの基地外ストーカーw
毎日この調子。れいによって、ニュースには一切関心も知見も無し。肥溜めの権勢自慢だけが取り柄。

投稿: 大石 | 2013.01.06 21:01

>ダイオウグソクムシ
昨日、息子達と葛西臨海水族園で見てきました。
次男坊は苦手で私にガッシリしがみついてチラ見程度でしたが、ダンゴ虫好きの長男坊は「最大級のダンゴ虫」である大王具足虫が大好きです。
4年間エサ無しで問題なしですか。深海の生き物ですからね。謎の一つや二つ残っていないとセガレ達が解く楽しみが無いでしょう。
まあ長男坊の現時点のオツム(幼稚園年中)だと、「ダンゴ虫を海で育てると大きくなる」という解釈になっていますが。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2013.01.06 22:03

あれ、>投稿: | 2013.01.06 16:48 も私なんですが・・・

回線の都合で、IPが勝手に変わるんです。情報セキュリティの審査なんかやってる関係で、ネット使用しない時は接続OFFです。

ちなみに、フレッツ光です。au系もそうらしいですね。先生がお使いのSO-Netも、モデム電源切ればDHCPで再割り当て
されますよ。yahooBBは機器にグローバルアドレス振られてますんで、Windowsの方はリモートOFFにしないと乗っ取られます。
ご参考までに・・・

投稿: 投稿: | 2013.01.06 20:47 | 2013.01.06 22:43

>日本の保守派に味方してくれる国なんて存在しないよ

勝海舟の箴言を贈ります

「みんな敵がいい」

投稿: | 2013.01.06 22:43

今や、世界中が日本をいい国であり、信頼できる国であると言っています。
さっき、TVでやっていましたが、長友選手のお辞儀がイタリア中ではやっているらしい。彼への敬意からくるものだそうで。
そして、日本の技術は世界から称賛されています。どこぞのサル真似国家とは格が違う。
売国政権がぐちゃぐちゃにしてくれましたが、ちゃんと地に足をつけて仕事をしていれば、信頼関係が形成され、いいものはいいとちゃんと売れるのです。
しかし、ヒッグス粒子の検出を行う重要なパーツをパートのおばちゃんが作っていたというのは知りませんでした...5年かけて1200枚ったって、すげーなぁ。

投稿: | 2013.01.06 22:49

 学歴について、なぜ公立トップ校から東大早慶に進学したトップが評価されるか、それは、底辺庶民と同じ土俵からトップの登りつめたからですよ。私立一貫校のOBは確かに難関大学に入りやすい環境にあるけど、それは上位層のバイパスルートであって、庶民からみると、ずるいとか嫉妬の対象になり、叩きたくなるんです。
 それはマスコミも同じです。自分たちは、中間層から苦学して早稲田に入ったのに、政治家の息子や資産家の息子であっただけで総理大臣になると、叩きたくなりますし、読者もそれを期待します。
 小泉(慶大)のあとに、安倍(成蹊)、福田(早大)、麻生(学習院)と総理になりましたが、福田のときは誰も叩かなかったでしょう。たしかに失言が少ない総理でしたが、早大OBというのが大きいんです。他に、故中川昭一氏は東大ですが、彼が一度漢字の読み間違いをしましたが、誰もそのことで揚げ足を取っていません。ルーピー(東大)菅(東工大)も性格面では叩かれましたが、知性面では叩かれていません。
 野田(早大)にいたっては、性格面も知性面も及第点で、叩かれたのは民主党の政策そのものでした。庶民も、自衛隊の息子→県立船橋→早大だから、彼を否定することは自分たち(と子供たち)の立身出世コースを否定することになり、読者には受けないんです。
 そういう意味では時の人である橋下も同じです。関西において府立北野→早大は底辺層でも実現できる出世コースなんです。実際、橋下の親はそのような境遇だったようです。だからこそ大阪では絶大なる人気があるんです。ある意味、富裕層の出世コースである灘→東大よりも、庶民は拍手喝采します。

投稿: YT | 2013.01.06 23:11

>投稿: | 2013.01.06 20:47

これ、先生も活躍された2ちゃんからのコピペみたいですね・・・

投稿: | 2013.01.06 23:27

安倍政権、金融緩和による円安・株高政策が見落とすワナ
http://biz-journal.jp/2013/01/post_1267.html
とにかく、来年の参院選までもたせればいいと思ってるとしか思えないんだよな。今やってることは家電エコポイントと同じでバイアグラ効果に過ぎない。その後の家電メーカの悲惨な状況は周知の通り。(悲惨だったのはシャープ、ソニー、パナなどの主力が家電のメーカで、重電もやってる日立や東芝、三菱などはそれほどでもなかった)

インフレはなぜ望ましいのか
http://blogos.com/article/53471/
自民党と企業の罠だわな。米国追従政策を導入するとどうなるか。それを国民が望むのなら仕方がないが。

日本は「リフレ」をすべきか? --- ノア・スミス(Noah Smith)
http://agora-web.jp/archives/1511119.html
要するに日本は誰かが死ななければ、再生できないので金融資産の6割を持つ65歳以上の年寄りに「もう、十分生きたでしょう。そろそろ若者に後身を譲り日本の未来に期待しましょう」と言い渡せと。でも、安倍氏は大票田に向かって本気でそれをやるつもりはないと。

投稿: | 2013.01.07 00:10

売れそうにない本を出版する出版社
http://blogos.com/article/53443/
ライフでリアル出版事情な話をしていてなかなかおもしろかった。津田氏によると日本一電子書籍を売っても100万にならなかったそうだ。

http://www.tbsradio.jp/life/2013/01/20121230part32012.html

マクドナルドの通称「60秒ルール」速すぎてやばいwwwと話題
http://blogos.com/article/53470/
先日頼んだビッグマックは確かにレタスが箱の中で散乱してたし、ホットコーヒーはぬるいうえにミルクは付け忘れているのにガムシロとスティックシュガーがついてたw
もしかして、損金は従業員持ちなのかねえ。
今度まだやってたら「60秒超えてもいいから、まじめに作ってください」と言う事にする。

投稿: | 2013.01.07 00:24

>庶民からみると、ずるいとか嫉妬の対象になり、

これこそマスコミがもつ偏見と幻想そのものだと思う。

ずるいとか嫉妬しているのは庶民では無く、マスコミだけ。

投稿: | 2013.01.07 00:30

>自民党と企業の罠だわな。

日本はインフレとともに経済成長してきたことをすっかり忘れているようで。デフレがいいなら世界恐慌は大幅なデフレでさぞ労働者は天国だったのでしょう。

投稿: | 2013.01.07 00:52

馬鹿なの?インフレになっても実質賃金が下がるなら企業に所得移転するだけと書いてあるだろう。

投稿: | 2013.01.07 01:45

インフレの元で実質賃金も上昇してきたことを無視する馬鹿。
デフレでも給料が同じという戯言を真に受ける馬鹿。

http://nensyu-labo.com/fireworks/heikin_suii23.gif

投稿: | 2013.01.07 02:04

クルーグマンやスティグリッツみたいな左派がなぜ高いインフレ肯定なのかを理解できずインフレを嫌って企業叩きに勤しむのは典型的日本の左翼。

投稿: | 2013.01.07 02:14

>要するに日本は誰かが死ななければ、再生できないので金融資産の6割を持つ65歳以上の年寄りに「もう、十分生きたでしょう。そろそろ若者に後身を譲り日本の未来に期待しましょう」と言い渡せと。でも、安倍氏は大票田に向かって本気でそれをやるつもりはないと。

最後のご奉公!尖閣に老兵の方々に上陸してもらえば?
ついでにアメリカから退役戦艦買ってきて引退した元海上勤務関係者の年寄り中心に部隊を編成して・・・・・


投稿: | 2013.01.07 10:02

馬鹿は幸せだねえ。インフレに伴って賃金も上昇すると夢想している。

「ベアは論外、定昇凍結も」 経団連、春闘へ厳しい指針
http://www.asahi.com/business/update/0123/TKY201201230567.html

投稿: | 2013.01.07 11:13

あ、もちろん安倍政権で方針が修正されたわけじゃないぜ。これまで同様収益改善分は内部留保に回すわけだ。馬鹿はほんと何も知らないんだな。

定昇も「聖域にすべきではない」 2013年春闘へ経労委報告最終案 (1/3ページ)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121221/bsg1212210504003-n1.htm

投稿: | 2013.01.07 11:21

デフレで賃金が下がっていることを突付かれたのがよほど馬鹿には堪えたようだな。企業の利益が増えれば法人税も増えることを知らないらしい。搾取搾取と喚くのが日本の左翼。これだから日本の左翼はゴミくずなんだ。

投稿: | 2013.01.07 11:46

上のグラフも19年に下げ止まって上がりはじめたというのに。
税収も大きく増えて就職も売り手市場になったというのに。
馬鹿は円安インフレ政策の小泉のせいで貧しくなったと思い込まないと気が済まないようだ

投稿: | 2013.01.07 12:03

 もうどちらさんも馬鹿馬鹿言わないの。

 でも、インフレっつったって、即給料は上がらないよね。
 昨日の、テロ朝の番組だったかな。その辺りのタイムラグの話になって、給料に反映するのは、相当後になるようなことを何方かが言っていたけれど。

投稿: 大石 | 2013.01.07 12:25

偏差値、偏差値とうるさい。
以後、偏差値というものは下の数値を偏差値に変えてから意見を言え。
i  Xi
-------------
1   8
2   3
3   5
4   12
5   10

ではでは

投稿: 丸輪零 | 2013.01.07 13:35

だから、企業はデフレで収益減少すれば賃下げはするが、インフレで収益改善しても賃金上昇に反映しなければ労働者は2重苦になるだけだと言ってる意味が理解できないようだ。
で、実際経営陣はそのつもり(賃上げ)はないと言ってる。
どうしてもグラフを解説して欲しいのならしてやるが、95年以降日本はデフレが続いていると言われている。
インフレ率(年平均値)の推移
http://ecodb.net/country/JP/imf_inflation.html

米国とのCPI比較でも明らかなように日本は90年代中ごろを境に物価は100付近に張り付いている。
消費者物価指数(年平均値)の推移(1980~2012年)(アメリカ, 日本)
http://ecodb.net/exec/trans_weo.php?type=WEO&d=PCPI&c1=US&c2=JP
バブル崩壊以降、デフレとは言えこの間ほぼゼロ金利なので下落というより安定していると言ったほうがより正確だ。(米国のように常に上昇している先進各国からみれば異常だが)

デフレの正体は肥大する内部留保にあり
http://president.jp/articles/-/5658
一方、金融危機以降従業員の給与は下がり続けているにも関わらず、バブル崩壊後は企業は右肩上がりで内部留保を積み増してきた。すなわち仮に収益が改善しても、日本企業のこの性向は変わらないということだ。

法人税収増?はい?法人税は誰の賃金ですかw

>上のグラフも19年に下げ止まって上がりはじめたというのに。
落第。どうみても長期下落傾向しか読み取れないが。

>でも、インフレっつったって、即給料は上がらないよね。
そう、そこが問題。新設の産業競争力会議メンバーに内定してる竹中氏もアベノミクスがうまくいっても実際に国民が実感できるには最低3年かかると言っている。換言すれば企業が仮に儲かっても従業員側に「還元する可能性」は3年後。だが、バイアグラ効果はそんなに長く続かないから結局はお預けを食らう。物価は上がり、消費税も上がり、所得だけは上がらない。これを罠と言わずして何と呼ぼう。

投稿: | 2013.01.07 15:33

本当に馬鹿なんだな。労働需給が逼迫しなければ賃金が上がるわけがない。そして労働需給が逼迫するにはインフレが必要。実質賃金が下がることで失業率が改善する。実質賃金を一切下げるなと主張する左翼は失業者の事なんかこれっぽっちも考えていない。法人税が増えて社会保障を手当てすることも可能になるのに溜め込んで搾取していると考える左翼って本気で死ねばいいよ。

投稿: | 2013.01.07 16:43

どう見てもデフレと共に賃金が下がっていることを認められない糞左翼。

投稿: | 2013.01.07 16:45

GDPデフレーターを見ずに安定しているという左翼の馬鹿さ加減は異常。

投稿: | 2013.01.07 16:48

なぜ内部留保を積み増すのかも理解できないようだ

投稿: | 2013.01.07 16:50

言ってることは無茶苦茶だが、あんたが失業者だということだけは理解できた。

投稿: | 2013.01.07 16:58

失業者じゃなく学生だ。就職が小泉政権のように売り手市場にならなきゃ困る。無茶苦茶なのに反論できないんだから笑える。内部留保を取り崩せばいいなどと考えている左翼には無理だろう。

内部留保の意味も知らずに内部留保を切り崩せと言わないで欲しい
http://yugo-yamamoto.cocolog-nifty.com/uragami/2009/01/post-6617.html

投稿: | 2013.01.07 17:04

取り崩せなど誰も言ってないよ。これ以上増やすなと言ってる。やっぱり、椅子よこせ組みか。失業者と書いたのはあながちはずれでもないようだな。早く実社会に出て学んだほうがいいが、取る企業は少ないと思うよ。

投稿: | 2013.01.07 17:12

真っ当な左翼はアベノミクスとクルーグマンの主張が瓜二つだと分かっている。

まともな左派の悩み方
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-af70.html

投稿: | 2013.01.07 17:14

で、反論できないの?
労働法研究者と労働専門弁護士はアホ左翼と違ってアベノミクスを肯定している。

投稿: | 2013.01.07 17:17

 一部に、同一人物による罵倒の連投が見受けられるのでご遠慮下さい。

投稿: 大石 | 2013.01.07 17:26


つい悪い癖が出て、背景分析したくなってしまいました。
まあ、就活学生ということで事情は理解したのでこれ以上突っ込むのはやめます。
スレ汚し失礼しました。

投稿: | 2013.01.07 18:42

デフレだろうがインフレになろうが労働者は搾取される側に決まっとる
資本主義社会なんだからそっち側に回らんと

投稿: | 2013.01.07 21:48

鎮火しかけた話題に燃料投下(笑)。

>デフレだろうがインフレになろうが労働者は搾取される側に決まっとる
>資本主義社会なんだからそっち側に回らんと

てか、じゃ共産主義国家や、イスラム原理国家は労働者の天国とでも?そんな国に比べれば、資本主義社会の労働者なんて天国だと思うけど。

投稿: モチキセキセキ | 2013.01.08 08:29

※ デフレの正体は肥大する内部留保にあり

>この数字は、金融機関を除く大企業(資本金10億円
>以上)の余資を、会社の経常利益×0.6+減価償却-
>設備投資という算定式で推計し集計したものである。

この記事を読んで最初に感じたことは、そもそも企業の余資というか、内部留保の金額をわざわざこんな式で計算したのはなんでなんだろうか、ということです。一見、経常利益からざっくり法人税率を引いてキャッシュアウトしない費用である減価償却費用を引いて・・・という式は納得性がありそうに見えますが、企業の余資なり内部留保の金額をみたいのであれば、単に利益剰余金なり自己資本増減を見る方がずっとストレートです。また、本論での論点から考えれば、キャッシュフローでの現金の積み上がりを見てもいいかもしれない。なんで、もっとわかりやすく、ストレートなそういう数字を使わず、わざわざこんな七面倒くさい計算式を持ってきているのか?・・・どう考えても結論はあきらかですよね。こういう数字を持ってきた方が、「デフレの正体は肥大する内部留保にあり」という結論を導きやすいからとしか考えられません。

またこの計算式を見てすぐに気がつくのは、配当分は全部ずっぽり抜け落ちていることですね。配当した分も企業の余資として計算されてしまう。また、もっと言えばあくまでもこの数字は上場企業の数字の合計に過ぎず、日本の事業数の80%以上、日本の生産の6 割、7 割以上の雇用をかかえ、圧倒的に赤字の企業数が多い中小企業の数字も全く含んでいない極めて不完全な分析だということです。(多くの企業が決算非公開であり、分析が困難である、という事情はあるとしても。)

ということで、最初の前提になる数字にあまり妥当性のないものを持ってきた時点で、それ以降の本論が読む価値がない、と言うべきかと思います、残念ながら。

投稿: モチキセキセキ | 2013.01.08 08:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無為無策が増長させた中国:

« 朝日のマッチポンプ | トップページ | 慰安婦問題はすでに詰んでいる »