« 北朝鮮問題の先送り | トップページ | ボストン爆破 »

2013.04.15

ケリーを転がす

※ ケリー米国務長官、学生と対話
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130414/amr13041417470004-n1.htm

 ケリーさんは、ベトナム反戦運動でワシントン・デビューした人です。当時はまだ現役の兵士だったのかな。ええとこのボンボンです。
 で、こてこての親中です。ただ、彼が際立って親中というわけではなく、今や、米議会全体がそうなんです。共産主義の実態なんて誰も関心は無い。一部の、昔から軍事問題を扱っていた、こてこての保守系政治家が生理的な嫌悪感を持っているだけで。
 それは、中国の猛烈な接待外交饗応外交がもたらした成果です。日本とは、そこに投じている人も資金も桁が4つくらい違う。
 日本だって、頻繁に北京に出かける政治家が大勢いるでしょう。小沢さんはあの大人数を引き連れて行くから目立つけれど、自民党政治家への接待攻勢はその比じゃない。何せ総理大臣がハニトラに引っ掛かっていたくらいですから。

 そういう攻勢にさらされて、取り込まれたケリーさんが、向こう数年間、これまた中国べったりな国務省を率いるわけで、この人の思考を素早く奪還しなければならない。言ってみれば脱洗脳して、「中国の覇権主義を見ろ!」と突き付けなきゃならない。

 そこで求められるのは、外交官ではなく営業マンのセンスです。お前らなんて3番手4番手は眼中にねえよ、と普段言われているような中小企業の営業マンが、一発逆転を狙って、ナンバーワン企業から顧客を奪い取っていくような、トリッキーなセンスが求められる。そこでは、看板も出てないような銀座の高級クラブや、吉原の高級ソ~プでの接待攻勢とかありきたりなことをしちゃ駄目なわけです。かといって未公開株を渡すわけにはもいかないから、そこは島耕作に出て来るような、それあり得ないだろうな、腹黒く嫌らしい懐柔策が必要になる。
 たとえば、中国が、本当はケリーのことをボロクソに言っていたとかいう偽情報をばらまいたり、中国がどう足掻いても真似できない天皇陛下との謁見を許すとか、あの手この手ではめ込み、やっぱり頼りになるのは日本だろ? みたいな所へ自然と持っていくような工作を仕掛けなきゃならない。

※ 「敵基地攻撃能力」早急に検討を…石破幹事長
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130414-OYT1T00382.htm?from=top

 ややこしい話で、まず予算面で言うなら、一番安上がりに付くのは、巡航ミサイルでしょう。計ってみると、だいたい1200キロの航続距離があれば事足ります。
 ただ、巡航ミサイルは、撃墜される可能性が高いのと、ターゲットに達するまで時間が掛かるという問題がある。仮に、山中から出て来たばかりの敵ミサイルを発見したからと言って、後から撃って間に合う代物ではない。
 となると、弾道弾ミサイルを開発して配備するしかない。何を配備するにしても、まずそれらを持つ目的をはっきりさせる必要があるでしょう。敵の核運搬手段を潰すためなのか? 殺られた後の都市部への報復能力を保持して抑止力としたいのか。単に全面戦争になった時、敵の策源地を安全に叩くための報復手段を持ちたいのか、それを抑止力としたいのか等々。
 その議論を始めただけで、会議は踊る状態に陥りそうな気がします。

※ TDL、15日に30周年 入場者数も過去最高に
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20130414-OHT1T00203.htm

 珍しく朝起きていることだし、これから行ってみようかな、と一瞬思ったんだけど、今朝のニュースを見てめげたorz。まるで大晦日並の人出らしい。
 30年間のうち20年間は日本は不況に沈んでいたのに、この空間だけは違ったんだもん。たいしたものです。ここでだけは皆、財布の紐が緩んだ。ディズニーランドが日本のサービス産業にもたらした影響も計り知れない。
 有り難う! キャストの皆さん。ここに最大級の賛辞と感謝を捧げるものであります。
 いつか孫と一緒に来て、ホーンテッド・マンションに乗って大泣きさせてやりたい(^_^;)。

 今後のTDRの課題としては、労働市場の自由化に伴い、アナハイムやオーランドのように、キャストの高齢化も避けられない、というか積極的に進めなきゃならない。ゲストの方も、それに慣れるようにしないとね。

※ 北ミサイル警戒のなか…猪瀬知事「自衛隊への期待高まっている」 陸自第1師団創立記念式典
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130414/plc13041415400008-n1.htm

 こちらは51年。日曜に駆り出された隊員の皆様はご苦労様でした。自衛隊の異動は五月雨式だけど、ミサイル警戒で身動きとれなくなった皆さんはお気の毒ですね。昨日の硫黄島訪問では、総理座上機に対して、領空侵犯対処のデモもあったみたいですが。

※ 遺骨収容作業、加速の考え…首相が硫黄島訪問
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130414-OYT1T00469.htm?from=ylist

 硫黄島戦ゆかりの議員さんらを同行するという話はどうなったんでしょうか。テレビニュースを見ていると、場違いなおばさんが総理と同じフレームに入ろうと四苦八苦している姿がちと滑稽だったけれど。

※ 「右翼」と「極右」の違い
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013041518348

>彼女たちの大半はだまされたり金で売られて慰安婦になった。これは明らかに違法だ」という私の主張

 ?? 違法ということなら、それは犯罪であって、当時の大日本帝国の法律に違反したということになるわけだが、それなら日本政府には何の責任も無かったという結論になりはしないかい?

※ 不妊治療費 助成条件見直しへ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130414/k10013903651000.html

 早い年齢での妊娠出産を促すという意味からも、これは必要な見直しだと思うわけですが。ただ一方で、人生設計の描き方を、何処でどうやって教育するかという問題もあるわけで、そこをちゃんと考えないと、出生率の回復には貢献しないでしょう。
 不景気だとなかなか結婚できないし、バブルみたいな好景気だと、これがまた子供なんか作っている場合じゃない。遊ばなきゃ、で出産が遅れるしで。
 自分のライフスタイルをどう考えるかの教育を高校や大学レベルででも一通りしておくべきでしょう。

※ 仮放免の悩み 外国人の相談会
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130413/k10013898081000.html

 こういう問題は、法務省の人権感覚の無さとかに原因を求めがちだけど、責任を負うべきなのは、法務省じゃなく政治なのね。法務省は単に、法律に基づいて処理しているだけ。だから法の谷間に落ち込む人々が出て、海外から叩かれる。
 こういう問題は、政治が率先して法律を作るしかないのに、それをやろうとしない政治家が悪い。民主党なんて3年も政権の座にいたのに、何をやっていたのか。

※ 維新:公認の2氏が惨敗 伊丹、宝塚市長選
http://mainichi.jp/select/news/20130415k0000m010062000c.html

 理由はあるにせよ、橋下さんが下らん喧嘩ばっかやっている間に賞味期限が切れたということでしょう。

※ 北朝鮮が戦争できない4つの理由=ソウルへの攻撃はありえない―韓国メディア
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=71332&type=

 金正恩の決断に拘泥している点でどうかと思う。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 地震1時間後「ゆっくりした朝」堺市長つぶやき
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130414-OYT1T00207.htm?from=main2

※ え~っ、「きょう」の言葉なくシステムエラー 大阪府防災情報メールの配信トラブル
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130414/wlf13041421050024-n1.htm

※ タイ空軍購入のグリペン戦闘機3機、スウェーデンから到着
http://www.newsclip.be/news/2013414_037756.html
※ 武田邦彦中部大学教授の営業努力
http://togetter.com/li/488135
※ 引きこもり「市内に8000人」 横浜市が初推計
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130414/trd13041413310006-n1.htm

※ G8外相会議:性暴力は戦争犯罪、包括的取り組みで合意
http://mainichi.jp/select/news/20130412k0000m030072000c.html

※ 南京事件は市街地戦なので…
http://togetter.com/li/487673
※ インテリジェンスレポート 大物メンバーが自殺 日本版CIA「内閣情報調査室」の闇
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35485
※ 業界驚愕!『宇宙戦艦ヤマト2199』の新ビジネスモデルと市場開拓
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/646411/
※ 徳川綱吉 教科書記述一変、生類憐みの令は慈愛の政治と評価
http://www.news-postseven.com/archives/20130414_181590.html
※ ライアン・ゴズリング&ミラ・クニス、「最もヤリたいセレブ」に選ばれる
http://news.ameba.jp/20130412-697/
※ どっちが速い? 山手線・京浜東北線の田端―品川間
http://www.asahi.com/national/update/0413/TKY201304130185.html

※ ヒッグス粒子:複合粒子の可能性 名古屋大など実験
http://mainichi.jp/select/news/20130413k0000e040193000c.html

※ 前日の空虚重量78.1キロ

 日曜、朝から喉が痛い。前回は一応抗生物質で治ったんだけど、症状的にまったく同じ。やっぱり癌だろうか。酒も煙草もやらないのに咽頭癌? 身辺整理しなきゃな(´・ω・`)ショボーン。残っていた薬を飲み始める。
 午後、次男のドッヂボールの愚痴を聞きながら宮前平ホームセンターへと歩く。ずっとアゲインストの強風で辛かった。
 途中、宮崎台付近で、自転車の男性が煙草の箱を落とすのを目撃。赤い箱だったけど、空箱だろうかと思って拾ったら、5、6本入っていたので、70メートルほど全力疾走して追いかける。百円分くらい?(^_^;)。
 宮前平のホームセンターで、キュウリ×2本、ナス、トマトの接ぎ木苗を買い、電車で戻る。

※ 有料版おまけ 原潜スコーピオンでホットランは起きなかった

|

« 北朝鮮問題の先送り | トップページ | ボストン爆破 »

コメント

>>ヤマト2199

えー?あれ評判いいんですか?意外だな。そう言えばこのブログでも誉めてる人多いし・・・
第1話のメ号作戦でズッコケて早々に見切った自分は少数派なのか。

投稿: 川副海苔 | 2013.04.15 10:56

ガチガチのケリーを日本が取り込むには、日中戦争でも勃発させてアメリカ大使館を中国軍に攻撃させるぐらいのことをやらなくてはいけないかもしれませんねw

投稿: 危ない小父さん | 2013.04.15 10:58

>民主党なんて3年も政権の座にいたのに、何をやっていたのか。

民主党は、自民党に対する”お灸”だっただけです。
この”お灸”が粗悪品で ”MADE in PRC”なのに気が付かなかった。

投稿: はなかっぱ | 2013.04.15 11:03

>第1話のメ号作戦でズッコケて早々に見切った自分は少数派なのか。
そんな些末なことを気にしながら「ヤマト」を見ること自体間違えです。
要はサーシャが火星に来て、ゆきかぜがやられて、沖田が地球に帰ればいいんです。
ちなみにサーシャ回収に向かった偵察機は三座になりますので念のため・・・。

投稿: | 2013.04.15 11:15

>ヤマト2199
監督の出渕裕が、戦争について戦車ミーハーレベルの理解であるせいか、私も違和感は抱えていますが、見切るほどではまだないです。
川副さんほど、階級章とかにこだわりがないせいかもしれませんが。

世間的には、それなりに受けてるみたいですよ。バンビジュとしては、もう少しソフトが売れて欲しい所でしょうけど。

投稿: いーの | 2013.04.15 11:36

>30年間のうち20年間は日本は不況に沈んでいたのに、この空間だけは違ったんだもん。

そりゃそうです。近隣諸国の富裕層などが遊びに来てたのはここがほとんどですから。

投稿: | 2013.04.15 12:00

そんな事いってたらヤマトなんて見れんでしょうに。
そういう方面でのリアリティが欲しかったら星界の戦旗でも見た方がいい。

投稿: | 2013.04.15 12:18

アメリカを中国から取り戻すには、先生を特命中国大使に任命する事だと思いますけどw

投稿: | 2013.04.15 12:26

>ヤマト2199
>川副さんほど、階級章とかにこだわりがないせいかもしれ ませんが。

EDの「海上自衛隊幕僚監部」クレジットが泣くよね。
昨夜のドラマの「空飛ぶ広報室長」の行動力を見倣って欲しいくらいだよ。

余談だけど「空飛ぶ広報室」は例えガッキーの皮被ってても中身が"田嶋陽子"や"福島瑞穂"では決して萌えることも歩み寄れることが無いことを再確認できたのは興味深い発見であったと思う。

投稿: | 2013.04.15 12:27

>リアリティが欲しかったら星界の戦旗でも見た方がいい。
そおかあー
と言いつつ、「銀河英雄伝説」とか言ったら、それはそれで叩かれますよね?

投稿: | 2013.04.15 12:29

> | 2013.04.15 12:27

>中身が"田嶋陽子"や"福島瑞穂"
それが自衛隊マンセーになってゆく話なんでしょうね。一話で早くも「国を守る仕事でしょう。」とか
言ってますし。どうしたのTBS。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2013.04.15 12:51

三国連太郎さん死去、90歳 「飢餓海峡」「釣りバカ日誌」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130415-00000070-spnannex-ent

…ああ。また名優が。

投稿: numa | 2013.04.15 13:06

※ ヒッグス粒子:複合粒子の可能性 名古屋大など実験

昔から名大は複合粒子説を出していて、強い。小林-益川はその流れで受賞。ここに来て再び突き詰めるということですか。また、この関係の議論が活発になりそう。

投稿: | 2013.04.15 13:12

>南京事件は市街地戦なので…

ああ、それ見てましたけど
「数は関係ない、無関係の人が一人でも殺されたらされたらそれは虐殺だから
南京大虐殺が無かったとはいえない。」

とか言い出してるのがいて話にならんと思った。

争いが元で一人を殺した殺人犯の裁判で

「被告は100人の無抵抗の女子供をレイプした上で虐殺した鬼畜」
「数は関係ない、殺したのは事実だ。」

なんて出鱈目言われたら誰だって反論するだろうに・・・

数は関係ないと言うなら中国側の日系民間人虐殺や
日本兵捕虜虐殺も同時に問題視すべきだろう。

>慰安婦

この手の人は言ってることが論理破綻してても「自分は正義を遂行している」
という独善的な思考に囚われているので何を言っても無意味ですね。

もうカルト宗教レベルですから。

ほかにも放射脳の人とかの話を聞いていると、疲れます。

(そういうとあちらは「それはこっちの台詞だ」
 「推進派(ネトウヨ)こそカルトテロリストだ」
 と鸚鵡返ししてきてさらに疲れる。)

いや、反原発や反戦は勝手にすればいいけどデマ言うなよと。

またそれを言うと「推進派(ネトウヨ)こそデマを言うな」とエンドレス、
・・・・はぁ。

投稿: | 2013.04.15 13:13

>南京

あとまとめ主は

「南京大虐殺は南京攻略戦終了後から始まったので
市街戦の巻き添え論とかは間違い。戦闘とは関係ない虐殺である。」

とか思ってるらしいけど

攻略戦終了後の敗残兵狩りや中国軍の便衣兵ゲリラ戦術を
理解してないので話にならない。

もちろんそれの巻き添えで民間人が処刑されるのを是とはしないが。

投稿: | 2013.04.15 13:18

>橋下さんが下らん喧嘩ばっかやっている間

某ツイートで

「橋下氏は鳩山(理想論と朝令暮改)と菅(短気)と小沢(恫喝)の
 悪いところだけを掛け合わせた御仁」

とかいうのがあってその通りだなぁとおもったり。

投稿: | 2013.04.15 13:22

>どうしたのTBS。

TBSは「L×I×V×E」や「夢で逢いましょう」で自衛隊を扱ったドラマには定評があるので、TBSの自衛隊ドラマは安心して見ていられます。 
 
 「空飛ぶ広報室」は原作が去年15万部以上売れたベストセラーで、直木賞候補にもなった作品。
 自衛隊のことを知らない人でも、楽しみながら自衛隊のことを知ることができるハードカバーで、さすが人気作家の作品という出来です。
 自衛隊マンセーの「ベストセラーになった広報室」といったハードカバーです。

 登場人物やセリフ、展開は原作に割と忠実そうなので、安心して見てられます。 昨晩の舞台は原作では入間だったけど、百里でロケしたので、かえってストーリーに膨らみがでました。

 自衛隊としては直木賞をとればもっと売れたので、直木賞を取ってほしかったけど、直木賞になった「等伯」も面白いので、残念じゃなかったけど、直木賞を逃した分は、テレビドラマ化で取り返しましたよね
 

投稿: DD-108 | 2013.04.15 13:40

>ヤマト2199、ディズニーランド

わたしも少し見ただけで消した口だが、そういやヤマトは80年代に映画館で途中退席したこともあった。
ここで、話題になっていたので見ただけなので大半の中年オジはまったく関心がないでしょう、ズーデニも同じ。
むかし、日本人は大人が電車の中でコミックを読んでいる。恥ずかしくないのかと外国人からよく言われたが、こういった幼稚なところ、幼児性が日本人の持ち味でもある。

>>徳川綱吉 教科書記述一変、生類憐みの令は慈愛の政治と評価
>石田三成の再評価は可。しかし、徳川と名の付く者は絶対悪だろうが! 再評価なんてとんでもなか。

織田、徳川ブランドは今でも通用するけど、毛利や島津は”誰それ”だから。
ただ歴史って現代人の感覚と常識で評価するものか、違うだろ。
聖徳太子。万札にも使われたあの肖像画は実は中国に殆ど同じ画があるそうで、日本人がパクったことがわかってしまった。ああ、恥ずかし。

投稿: | 2013.04.15 14:01

>>※ 不妊治療費 助成条件見直しへ
>早い年齢での妊娠出産を促すという意味からも、これは必要な見直しだと思うわけですが。

しかし、18歳まではHするな犯罪だ。と言う青少年健全育成条例とかがそびえ立っているし、それを国の法律にしようという動きも活発化してる。
健全育成とは少しズレますが、例えば児童ポルノ買春禁止法に単純所持に対する罰則やその他の強化を謳った「改正」案が今国会に上程されようとしてるなど、性道徳に対する締め付けは前より厳しくなってるし、民主党が拙いながら進めてきた給付型の子育て支援政策は真っ先に削減の溯上に上げられている。

そういう状況で、子供を若い内に産みましょう。と言っても産む側は八方塞がりでしょう。

若い内に産めば犯罪したみたいに叩かれる状況をどうにかして、社会が育てるから安心して産んで下さい。と言う形にしていかないと若かろうが多少歳を取っていようが、経済的問題以前に罪悪感を若い間に叩き込まれることもあって、産む側の男女は苦しい状況に進むばかりです。
で、経済的にある程度蓄えが出て社会も(法的なと言うより道徳的な)罪に問わない30代後半になってやっと子供を産もうと思ったけどそううまくは行かないから不妊治療が流行る訳で、この部分への補助金を減らしたら更に小子化が進むと思います。

この部分でも、安倍内閣とその周辺がやってる(道徳()寄りに大きく偏った)政策は、支離滅裂ではないかと思いますよ。子供を産む(もしくはそこに至るHをする)事の法的・経済的ハードルを際限なく高くしてどう小子化が解決するのだろうか?と…

投稿: 業界インサイダー | 2013.04.15 14:07

>>投稿: | 2013.04.15 13:22さん
>>橋下さんが下らん喧嘩ばっかやっている間
>某ツイートで
>「橋下氏は鳩山(理想論と朝令暮改)と菅(短気)と小沢(恫喝)の
>悪いところだけを掛け合わせた御仁」
>とかいうのがあってその通りだなぁとおもったり。

橋下氏って、年中アッパー系ですよね。思いつきとその場その場の感情だけで全て進めるのもあって周りは振り回すし気性は激しいし。
躁状態が一年中続いてるというか、人間には必ずあるはずの考慮とか「タメ」の部分がない。
余りに度が過ぎるので、覚せ○剤みたいなものでも使ってるのではないかと最近思ってるんですが。芸能人が使うのは、結局は年中アッパー系じゃないと仕事にならない所にその筋が漬け込んで薬漬けにしてしまうのが大きいようですし…

投稿: 業界インサイダー | 2013.04.15 14:12

川副海苔さん、投稿: | 2013.04.15 11:15さん
>>第1話のメ号作戦でズッコケて早々に見切った自分は少数派なのか。
> そんな些末なことを気にしながら「ヤマト」を見ること自体間違えです。
リアリティーでアニメ見てもおもしろくないのでは?どうせ絵なんだし。
「納得力」という言葉を使っていたのは、月刊OUTだったかアニメックだったか
忘れました。
が、世間様からみて噴飯モノで、どんなニッチなもんでも見て楽しめれば勝ちなのが
そのジャンル、作品のオタクなのです。

投稿: 九頭竜 | 2013.04.15 14:16

>※ 不妊治療費 助成条件見直しへ
単純に保険治療の対象にして「3割負担」にすれば済む話でしょう。
何回か書いていますが、金の有る無しがダイレクトに影響するのは男性不妊ですよ。
やっとの思いで何度でも治療が受けられる収入になったと思ったら、問題の無い奥さんの方が「タイムリミット」になる訳です。残念すぎます。
女性不妊のカップルよりも、男性不妊のカップルの方が、早い年齢の段階で不妊治療をすれば、妊娠の可能性は高いとも聞きました。
兄弟分が「低金利の貸付金でも良かった。」と呟いてジャックのボトルの向うに沈んで行ったのを覚えています。

財源はどうするかって?ジジババもナマポも医療費は3割負担でいいんですよ。

既に結婚していて子供を欲しがっていて、育てるのは「自助努力します。」って言っているんだから。
結婚したくない奴に、「結婚させて子供を産ませて育てさせる」よりも、よほど簡単な話だとおもうのですけどね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2013.04.15 15:02

> 徳川と名の付く者は絶対悪だろうが!

松平薩摩守も悪か。

投稿: | 2013.04.15 16:13

>ヤマト2199

> 第1話のメ号作戦でズッコケて早々に見切った自分は少数 派なのか。

自分は劇場で特別上映の方を先に観ましたが、前日にTV初放映のキムタク・ヤマトを初見で観てしまい、余りの原作レイプっぶりに絶望し、口直しにリメイクとも知らずにヤマトの名を冠していたので期待せず2199を観に行くことにしたのですが、結論から言えば行って良かったですよ。
年齢のせいか、1stガンダム→SEEDの様なネガティブな評論気分ではなく、宇宙世紀ガンダム→UCの様に素直な感動を味わうことが出来ましたしが、
ただ科学設定や政治的背景とかはしっかりしていただけに、やはり階級章だけは残念だったと思います。

P.S. 第5章の前にトム・クルーズのワルキューレを見るともっと楽しめると思います。

投稿: | 2013.04.15 17:16

皆さん、コメントありがとうございます。

ううむ。納得力とはうまい表現ですね。
リアリティーで言えば確かに旧作ヤマトも大概いい加減でした。
でも納得力で言えば、旧作の冥王星会戦での沖田と古代のやり取りには
非常に納得するものがありました。どちらの意見も腑に落ちるんです。
2199のメ号作戦での沖田と古代のやり取りにはどーも納得出来ない。腑に落ちない。
他の方はあれで納得いくのかも知れませんが、わたしは駄目でしたね。
戦闘シーンなど作画レベルは旧作とは比較にならない迫力だと思います。
旧作の脚本と演出をそのままにこの作画で作ってくれたら文句なかったんですが・・・
2199についてはこれ以上は語りますまい。第2話以降を見てないわたしにはこれ以上語る資格がありません。

投稿: 川副海苔 | 2013.04.15 17:39

>川副海苔様

まあ、そう言わずに続きを見て下さいよ。

楽しめる内容になっていくと思うので…

投稿: 危ない小父さん | 2013.04.15 18:14

>ぜひファースト@ガンダムも、こんな感じでリメイクして欲しいですが

機動戦士ガンダムTHE ORIGINでは駄目なんでしょうか?
そういえば、アニメ化するって話の続報見てないなぁ・・・

投稿: | 2013.04.15 19:11

>「敵基地攻撃能力」早急に検討を

 与党政治家による、ここまであからさまな憲法違反の策動も恐ろしいけれども、それ以上に恐ろしいのは、これだけの発言をしでかした奴の責任を追及する声が大手マスコミから上がらないこと。即座の罷免以外あり得ない危険思想なんですが。

 今回のミサイル騒動、結局のところ、北朝鮮情勢を口実に軍備増強を図る一大キャンペーン以外の何物でもありませんね。本当に好戦的な連中は誰なのか、しっかり見定めておきましょう。

投稿: パブ弁! | 2013.04.15 22:56

>即座の罷免以外あり得ない危険思想なんですが。

日本をとりまく情勢がこんな状態になってさえ、自衛隊違憲だの、
すべては話し合いでだのおっしゃるお花畑な方々のほうが、
よっぽど危険思想に思えますね。

原発については危機管理能力が足りないとさんざっぱら煽るのに、
国際政治情勢ではその真逆のことを声高に叫ぶ。
問題提起も議論さえも認めようとしない、その矛盾にそろそろ気がついて、
本気で向き合った方がいいんじゃないでしょうかね。

投稿: | 2013.04.15 23:29

>マトリョーシカ粒子
重力場が、何と言うか、分解加工できるかもしれないわけですね。
稼動してまだ5年なのに、LHCって本当にお買い得でした。

投稿: jaguar | 2013.04.15 23:30

>本当に好戦的な連中は誰なのか、しっかり見定めておきましょう。

弾道弾を持たない日本に、弾道弾の照準を定めている中国と北朝鮮が最も好戦的ですね。

>となると、弾道弾ミサイルを開発して配備するしかない。何を配備するにしても、まずそれらを持つ目的をはっきりさせる必要があるでしょう。敵の核運搬手段を潰すためなのか? 殺られた後の都市部への報復能力を保持して抑止力としたいのか。


その両方の目的は1種類の弾道ミサイルで満たせると思います。
使用する目的の区別は、使用する部隊を分けることで実現しましょう。
敵の核運搬手段を潰すためのミサイルは陸自が装備し、報復用のミサイルは空自が装備するといった具合に。

投稿: ほる | 2013.04.15 23:40

>例えガッキーの皮被ってても中身が"田嶋陽子"や"福島瑞穂"では決して萌えることも歩み寄れることが無いことを再確認できた
ちょっと違う感想が見ながら浮かんだが、つまりカッギーにはそのキャラは無理だなと。だってほらやっぱ人相がw

>仮に、山中から出て来たばかりの敵ミサイルを発見したからと言って、後から撃って間に合う代物ではない。
それを言い出したら弾道弾だって核弾頭でも積んでいなければ無理なんじゃないのか?相手だって一所にじっとしてるわけじゃないでしょ?

可能性があるとすれば日本海に進出した発射母機から発射される超音速巡航ミサイルとか、いっその事UCAVを上空に何機も飛ばせておくとか。
いずれにしても直にリアクション起こせるような監視・偵察能力は不可欠だけど。

投稿: ロック | 2013.04.16 00:31

>陸自第1師団創立記念式典
子供主導で行きました。朝霞の観閲式をりっくんらんどで中継映像で見た位しか経験がないのですが良かったですよ。関係者の方々はこの時期に大変だったと思います。(ありがとうございました)車両も各隊からこんなに集めたのって感じでした。(グランド側入口には11式戦車回収車まで来ていました)これで土浦に行かないで済みそうです。

投稿: 外環黒猫 | 2013.04.16 01:20

>酒も煙草もやらないのに咽頭癌
http://kaken.nii.ac.jp/d/p/15406011
日本国内での地域差を検討すると,食道癌において鹿児島での頻度24.1%(7/29例)が最も高く,統計学的に有意であった(P=0.01).ヒトパピローマウイルス(human papilloma virus, HPV)は,子宮頚部,性器,肛門などの癌の発生に関与している.食道癌もその一つ。女性特有のガンとか、女性だけの接種では、風しんの二番煎じ
>無人機
http://www.roomie.jp/2013/03/59233/
オサレ、ロジも楽
>ガッキーの皮被ってても中身が
肌のつやが、水野真紀の勝ちだったというのが[乾燥](殴
http://mainichi.jp/mantan/news/20130414dyo00m200006000c.html
広報班長を60過ぎのおっさんがする事について
完全に柴田ドラマは

投稿: pongchang | 2013.04.16 08:51

>前日の空虚重量78.1キロ

・・・・ じんわりとキますね。お大事に。

投稿: シャドウ | 2013.04.16 09:16

>水野真紀
美紀ね・・・。
>60過ぎのおっさん
海猿の教官(藤竜也)もそうだけど、50代の上司を演じられる俳優って限られているよね(いるんだろうけどキャスティングが難しい)。

投稿: | 2013.04.16 09:47

川副海苔さん
>でも納得力で言えば、旧作の冥王星会戦での沖田と古代のやり取りには
> 非常に納得するものがありました。どちらの意見も腑に落ちるんです。
> 2199のメ号作戦での沖田と古代のやり取りにはどーも納得出来ない。腑に落ちない。
あー、たしかにそうですね。
ネタバレな内容含むので、そういうのがダメな人は以下読まないで下さい。

そうすっと4巻みて私がぶっ飛んだ、最初に撃ったのはどっちってのでは
川副さんはもう見るのやめるでしょう。
星間航行できるオーバーテクノロジー持っている異星人に対して「先に撃て!」って
いっちゃう地球側にはトホホですよ。それこそ抗命した艦隊司令の沖田をその場で解任
しちゃうし。
(地球側の悪役が芹沢ってのは名前ははまっているw)
5巻あたりでフォローはいるのかな?

投稿: 九頭竜 | 2013.04.16 10:01

>九頭竜さん
イベント上映の第5回に行きましたが、いまのところ、フォロー入ってませんね。
「そういう事らしい」レベルで進めていますが、着地の仕方によっては非難轟々でしょうね。

投稿: ka | 2013.04.16 11:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケリーを転がす:

« 北朝鮮問題の先送り | トップページ | ボストン爆破 »