« 宦官の国、日本 | トップページ | 旭日旗を降ろす時 »

2013.07.31

ナチスの手口

※ ナチスの手口学んだら…憲法改正で麻生氏講演
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130730-OYT1T00050.htm

>「ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。あの手口を学んだらどうか。(国民が)騒がないで、納得して変わっている。喧騒(けんそう)の中で決めないでほしい」

 手口という言葉にあまり良いイメージが無いことを考えると、明らかに失言でしょう。
そもそも政治家が、発言でナチスやヒットラーを出す時には、慎重であるべき。ただ、上記の発言自体、麻生さんが、どういう状況をイメージして発言したのか、いまいち解らないんですね。
 恐らく、ナチスが連立を組んで粛々と自分がやりたいことを進めて行った状況を指し示すのだろうけれど。その辺りは、明らかに言葉足らずで、歴史を知っている人だけを想定した発言だった。

※ 「米国、尖閣で手のひら返した!」 中国、上院「非難決議」に反発
http://www.j-cast.com/2013/07/30180469.html

 中国側にしてみれば、実はアメリカは、この問題で、滅茶苦茶中国寄りなんです。だって安保条約を結び、そこに演習場を持っているにも拘わらず、米軍は一切出て来ないばかりか、「話し合いで解決しろ」と中立な態度を取り続けている。
 これは中国にしてみれば、全く望外の中国寄りな態度で、彼らが、この問題でアメリカは味方してくれると勘違いするのは当たり前のことです。
 オバマ政権は、この問題で一貫して中国に誤ったシグナルを発し続けた。だから先日のオバマ-習会談のような噛み合わないやりとりをする羽目になった。

※ 強制徴用、三菱重工にも賠償命令…韓国の高裁
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130730-OYT1T00999.htm?from=ylist

 国家間で決まったことであり、韓国政府自体が日本企業に賠償義務はないと言っているんだから、別に払う必要はない。
 ただ、企業はその戦争に無理強いされて協力したわけでもない。そこでは某かの儲けを得たわけでしょう。
 今更言っても手遅れだけど、当事者が元気なうちに、日本企業の矜持として、何らかの金銭的補償をすべきだったろうとは思います。

※ 文部科学相「民度」発言に韓国「無礼」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130730/k10013415261000.html

 もっと言うたれや! 土人どもとは二度と試合する必要なしとか。

※ 韓国人遭難、心肺停止の男性3人発見…5人保護
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130730-OYT1T00206.htm?from=ylist

 ま韓国人は高い山に無縁だもんね。世界のトップを知らない。外の世界を知らない人々だもんね(←一般論です)

>パーティーは40~70歳代の20人(男性14人、女性6人)

 これだけの人数がいて日本人ガイドひとり居なかったそうだけど、お天気情報とかどうやって得るつもりだったんだろう。
 でもって隣国では早速、「チョッパリのせいニダ!w。観光客に一杯来てくれ、というならチョッパリがちゃんと安全確保すべきニダ」な話が出ているようで。
 救護費用の相当を日本側が被ることを考えれば、一定規模以上のツアーにはガイドの同伴を義務づける程度の業界指導はあるべきでしょう。なんだかんだ言っても彼らはお客さん。リピートして貰うためにも、目的を達して無事に帰国して貰わなきゃ困る。

※ 陸自ヘリ資料漏えい事件、防衛省が幹部ら処分へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130729-OYT1T01557.htm?from=top

 皆さん可哀想。この、新兵器の開発と装備は、こういう計画で行こうという暗黙の合意事項が組織全体にあるんだけど、別に合議を経たものではないし、まして文書としてあるわけでもない。でも、組織全体の合意事項というだけ。
 一方で、調達の透明化という時代の流れがあって、こちらは明文化もされていれば、罰即もある。その両者の整合性を取ろうとしたら、現場が無理するしかない。
 この両者は、明らかに矛盾しているのだから、今後は政府レベルで調達計画の方針を決めるしか無いでしょう。こういうプログラムで、こういう装備を開発して一定数の調達を見込むけれど、でも値段を国際価格並に抑え込まないとキャンセルするからね、と開発&調達計画を明文化すべき。
 そうでないと、今後とも同様の無理をする羽目になり、その度に現場が詰め腹を切らされ、調達計画が遅れることになる。

※ 東京の終電延長へ、地下鉄も深夜1時前まで 国交省・都が表明
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO57918880Q3A730C1L71000/

 ああ、こんなに嬉しいことはない! 好きなだけ<サービス>残業できる!w。
 昨夜のWBSで、フェルドマン氏が「残業統計に注目すべき。残業が上がって行けば、あ、もうちょっと人を雇いましょう、となるから、9、10月に掛けて残業統計を見るべき」てなことを仰ってましたが、そんなに都合良く行くんだろうか。てか、「残業統計」って、言葉が良く無いせいか、素直にググッてもすんなり出て来ないのね。

 ただ、渋谷発の中央林間行きって、最終が0時15分なんですね。鷺沼行きが42分発。もう40分くらい、遅らせても良いと思いますが。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 輝きを失いつつあるアベノミクス
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323670304578636560422680942.html

※ 無害腫瘍「がんと呼ばないで」 過剰診療防止へ米研究所
http://www.asahi.com/national/update/0730/TKY201307300304.html

※ 元陸自第11旅団長を逮捕…投票依頼し現金渡す
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/news/national/20130730-OYT1T01155.htm?from=main7
※ 公務中の空撮画像をブログに掲載 札幌、陸自11旅団長
http://news.livedoor.com/article/detail/7908492/
※ おとん、来襲ッ!(海上自衛隊公式アカウントの、イレギュラーな火曜日)
http://togetter.com/li/541509
※ 呂被告「私がやりました」 中国製ギョーザ中毒事件で初公判
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130730/chn13073013360003-n1.htm

※ <小田原の中学校>「身の程わきまえ」支援学級生徒に書かす
http://news.nicovideo.jp/watch/nw710063
※ 理想のリーダーに徳川家康、大石内蔵助、島津義弘らが挙がる
http://news.mynavi.jp/news/2013/07/30/235/index.html

※ 前日の空虚重量77.1キロ

※ 有料版おまけ トルコ航空1951便墜落事故

|

« 宦官の国、日本 | トップページ | 旭日旗を降ろす時 »

コメント

ナチスの手口と聞くと、やはり尋常ではないと思いますね。

麻生氏にも本音を語る語りかたが求められると思います。

投稿: 危ない小父さん | 2013.07.31 10:07

>なんだかんだ言っても彼らはお客さん。リピートして貰うためにも、目的を達して無事に帰国して貰わなきゃ困る。

来てもらはなくても、結構です。

投稿: | 2013.07.31 10:23

麻生さんの発言はそれを反面教師教師として冷静に議論しましょうという発言ですがマスコミの切り貼りの印象操作をそのまま信じるなんて

投稿: オヤジ | 2013.07.31 10:33

「麻生太郎副総理兼財務相に舌禍が戻ってきた。」ZAKZAK
2ちゃんねるで、「オレ達の麻生」と呼ばれる所以は、広く浅く知識をひけらかすから。
要するに、2ちゃん住人やここのコメ欄と同じ程度のオツム。

で、韓国政府が怒っていますが、また麻生かですまされるので、大した問題にはなりませんね。
韓国政府 麻生氏発言を非難=「多くの人を傷付けた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130730-00000035-yonh-kr

投稿: | 2013.07.31 10:33

実はアメリカは、この問題で、滅茶苦茶中国が尖閣に手を出すことに一貫して反対しているんです。だって、アメリカは方針を転換するサインを出さずに、中国と接触する機会がある度に同じ態度をとっている。
 先生のファンとしては、先生のお説の正しさを証明するために、一刻も早く中国が尖閣に上陸して、尖閣喪失となるのを期待しているんです。そうすれば預言書となりますから。

投稿: DD-127 | 2013.07.31 10:51

>麻生氏講演
最初は、反面教師的ですが最後に捩れてますね。途中で訳が分からなくなったのですかね。
東京新聞 麻生発言要旨
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013073102000110.html

>文部科学相「民度」発言に韓国「無礼」
この機会に、中朝韓から口喧嘩ハッタリ外交を学びましょう。

投稿: | 2013.07.31 10:59

>強制徴用、三菱重工にも賠償命令…韓国の高裁
>当事者が元気なうちに、日本企業の矜持として、何らかの金銭的補償をすべきだったろうとは思います。

一銭もやる必要は無しだ!と思いますが、もしやるのであれば

1)誰か当事者を選ぶ。特別に選ぶ。全員は不可。1/3選ぶ
2)選んだ当事者を日本へよぶ。もちろん旅費滞在費はこっち持ち
3)三菱の超々ハイレベルな接待施設で適当な役を付けた担当者がご接待
  戦前は感謝感謝と慰撫。表彰状をあげたりする
4)誰か身内で就職に困っている人いない?と聞く。一人二人なら引き受けるよ~て言う
5)お土産つけて帰す。こっそりあっちでリークする
6)あっちで仲間割れ
7)選んだ当事者が不利になったらまた日本へ呼ぶ。悪いようにしないから~と言う
  ●●君(雇った身内)も元気にやってるらしいじゃんwとこっそり耳元でささやく
8)5)へ

ってのはどうでしょうか。


>文部科学相「民度」発言に韓国「無礼」

「安重根はテロリスト」、「味方の嫉妬で死んだ李舜臣」って幟くらい日本も簡単に用意できるんだぞ。そんなことしないけどな。韓国人は民度が低いというか、民度グラフがマイナスになってますから。


>なんだかんだ言っても彼らはお客さん。リピートして貰うためにも、目的を達して無事に帰国して貰わなきゃ困る。

うん、そうでふね。登山道に餌場を設けキムチのサービスをしようぞ(冗談だから~)

無事に帰って欲しければ、それこそ誰か選んで正しい登山のありかたを教え込んであちらで普及させるしかないと思う。
ついでに正しい温泉の入り方とか、正しい人としてのありかただとか・・・。


>おとん、来襲ッ!

あら、ひゅうがの画像が思った以上に素敵。

投稿: k-74 | 2013.07.31 11:16

>オバマ政権は、この問題で一貫して中国に誤ったシグナルを発し続けた。だから先日のオバマ-習会談のような噛み合わないやりとりをする羽目になった。
大石さんがオバマは中国に尖閣を売り渡した!っていってたのが、アメリカ側で軌道修正されてなによりです。
日本国民の参院選挙での安倍政権支持もメッセージになりましたし、中国の思惑も次々とちゃぶ台返しされていることを
中国に理解してもらうのが一番でしょう。

>今更言っても手遅れだけど、当事者が元気なうちに、日本企業の矜持として、何らかの金銭的補償をすべきだったろうとは思います。
これやると、日本国民でも徴用受けてる人が存命なんで、補償スルヨってったらとタイヘンですよ。

>渋谷発の中央林間行きって、最終が0時15分なんですね。鷺沼行きが42分発。もう40分くらい、遅らせても良いと思いますが。
渋谷-中央林間が約50分なんで中央林間到着が1時くらい。これを遅らせると始発は渋谷5時5分なので保線の余裕が
それだけ少なくなります。
記事の内容で不思議に思うのは、都営新宿線の新宿着が0時40分で山手線最終が1時なのに
都営新宿線の新宿駅に1時に到着したらどうやってJRまで客を移動させるつもりだろう。w
大江戸線の新宿とかも遠いですよ。
距離的には東横線渋谷からJR渋谷並みだとおもうけどなぁ。
この点では郊外へ行く電車に余裕を持った接続が必要なんで、大石さんの言うように郊外電車側も遅くする必要がありますね。

>島津義弘
確かに関ヶ原の退き際はよかったけれど、戦上手と理想のリーダーは違いますよね。
島津のリーダーなら義久あたりのほうが能っていると思います。

投稿: 九頭竜 | 2013.07.31 11:17

そだそだ。こっち。
>なんだかんだ言っても彼らはお客さん。リピートして貰うためにも、目的を達して無事に帰国して貰わなきゃ困る。
トムラウシや万里の長城トレッキングと同じと思います。
富士登山を軽装でやろうとする欧米の人と同様で、これは断念してもらうが吉かと。

投稿: 九頭竜 | 2013.07.31 11:22

> 救護費用の相当を日本側が被ること

以前、蔵王のスキー場で韓国人客が遭難したとき「竹島問題」を理由に捜索費用の支払いを拒否したことがありましたな

投稿: | 2013.07.31 11:45

>日本企業の矜持
by大石先生

・・・いやぁ、解りますよ先生が仰りたい事は。
ただ、あまりにもその矜持の御値段が意味も無く高く付くのが解り切っている以上、個人的には一寸なぁ・・・と言うのが偽れない本音ですw

>下村文部科学大臣が「国の民度が問われる」と発言したことについて、韓国政府は「無礼な発言であり、極めて遺憾だ」とするコメントを発表

無礼な発言というのは、貴方達が有史以来元々持って無いモノを我が国の大臣が問うてしまった事に対してでしょうか?

>終電延長

現状のままでは主要JR各駅から出発する最終電車との接続がスムーズに出来ない事に対しての対応策との事で、10~30分位の延長になりそうですね。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF3000U_Q3A730C1EE8000/

>呂被告「私がやりました」

労使問題の当て付けから毒を混入しました。証拠物件の注射器は事件から2年後に発見されました。判決は懲役10年から上は死刑まで想定されます。
会社はもう倒産して跡形もありません。もうこの事件は終わった事です。
・・・マジで勘弁してくれよorz

投稿: 北極28号 | 2013.07.31 11:53

>麻生氏講演

いつも口が滑るね、この人。憲法改正なら堂々とやればいいでしょ。
見習うべきはナチスじゃなく、58回も公然と改憲した戦後ドイツでしょ。

投稿: akb | 2013.07.31 12:29

ギョーザの件、当時は日本のせいにしてませんでした?
今回のギョーザ工場といい、新幹線といい、中国ってぶっ壊したり埋めたりして無かった事にするの
好きですよね。ああ文革も無かった事にしてるなあ。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2013.07.31 12:33

>島津義弘
前に向かって撤退せよの関ヶ原の退き口は、家臣のほとんどを死なせての話ですよ。それこそ「一将功なりて万骨枯る」の典型です。義弘の逃走経路には島津兵の死屍累々。そんな奴が上司になった日にゃ、部下は堪らんでしょう。

投稿: | 2013.07.31 12:34

>宝剣岳 遭難
国籍の件は、脇に置いて 一般的な登山としての意見です。

逆方向で駒ケ岳ロープウエイを上がり、千畳敷から宝剣、空木岳(山小屋泊)で徒歩で登山道まで行くのが一般的です。技術は中級で良いが、体力は必要なコースです。
特に 今回のように逆回りならば、始めに1600m近く初めに上り続けますので、若手でもきついコースと思います。

なんとか空木の小屋まではたどり着いていますが、1600mの上りで、高齢者ではかなり体力は消耗していると思います。 後は尾根伝いに歩き、駒ケ岳千畳敷からロープウエイで降りるだけという読みだったのかもしれません。

後智恵ですが、高齢者がいる以上 安全なコース:ロープウエイ千畳敷駅(山頂駅)から宝剣、空木と行き、下りコースを選ぶべきと思います。 このコースならば、天候不順ならば、ロープウエイ千畳敷に戻り、安全に下山が出来ます。 今回のように逆回りですと、戻る道も1500m近くの下山ですから厳しいのですね。
無理に山頂駅を目指すコースにならざるを得なかった点が、リスク管理上の問題なのだと思います。
もう1点は、70才老人が動けない場合のサポート体制。 伝聞では二人を待っている間に風雨にさらされ体力が失われたようです。 ならばテントを張るか、風雨を避けられる場所での待機は必須ですが、それが他の登山者がなぜできなかったのか。 海外登山者固有の問題として、山岳で携帯電話が使えなかったならば、この点の抜けも大きな問題です。

リスク管理は、彼の国の人に限らず、私も含み 山岳事故の半数を起こしている、多くの中高年登山者の重要な課題と思います。 安全なコースはつまらない、若さの証明的な無理なコース取りが、問題を起こすことは多いです。

投稿: 外資社員 | 2013.07.31 12:40

>>DD-127さん
>実はアメリカは、この問題で、滅茶苦茶中国が尖閣に手を出すことに一貫して反対しているんです。だって、アメリカは方針を転換するサインを出さずに、中国と接触する機会がある度に同じ態度をとっている。

実際、先日、米国のバイデン副大統領が訪日して相当強い釘を刺してますね。完全に、日本が中国に対して喧嘩を売ることをやめよというスタンスですね。海自の勢力拡大にすら牽制をかけている。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw708886
(元は毎日新聞の配信)によると、
---
バイデン氏は、中国が海洋進出を強める中で日本により大きな役割を期待するか聞かれ、「しない」と断言。「中国との冷戦や新たなG2関係という話の筋は正しくない。我々は中国を競争と協力の対象と見ている」とし、中国との対立を望まない姿勢を強調した。また「自国の防衛力、国益を維持するため、地域の国々が理性的にとる行動は全く適切だ。そのために、我々は北朝鮮問題について日中韓と緊密に連携している」と語った。
---
なので、
>先生のファンとしては、先生のお説の正しさを証明するために、一刻も早く中国が尖閣に上陸して、尖閣喪失となるのを期待しているんです。そうすれば預言書となりますから。

これは、最低でも当分はないでしょう。中国国内の右派や民族派が暴走して中央が止められ無くなった場合は別ですが、この場合でも中国側には尖閣に上陸した人々を反政府分子と規定するオプションが残されてる。

投稿: 業界インサイダー | 2013.07.31 12:42

>その辺りは、明らかに言葉足らずで、歴史を知っている人だけを想定した発言だっ
た。
このぐらいは国民の常識になるぐらいに教育をしなければならないのですが、
肝心の教える立場の歴史教員におかれては思想的にアレな人ばかりで。

>当事者が元気なうちに、日本企業の矜持として、何らかの金銭的補償をすべきだっ
たろうとは思います。
それをお得意の「謝罪と賠償」と解釈して、以後何世代にもわたって毟り取る民族に
対しては政府を差し置いての補償はできません。一社が始めればそれを突破口として
次々と付けこんで来るのがお約束。

>なんだかんだ言っても彼らはお客さん。リピートして貰うためにも、目的を達して
無事に帰国して貰わなきゃ困る。
全く高山への備えをせずに登っていく人種はお客さん認定はできません。
http://blog.livedoor.jp/f_117/archives/16948903.html
本事件はこういう顛末をほぼ正確にもっと悪辣にトレースしてくると思いますが(今
のお得意の手法により各方面に訴訟を連発してくるのでしょう)、リピートさせる必
要もないし、そもそも入山を拒否すれば面倒な事も起きません。もっと言えば入国時点か
らですかな。ところで「韓国人 登山家」でぐぐると、登頂偽装だのエベレスト登山
中地元シェルパと乱闘だの日本人にはまずありえませんが、あちらの人が如何にもやり
そうな事件がヒットしてきました。

>東京の終電延長へ
ああ、これは保線中に死亡事故が起きるフラグでしょうね。

><小田原の中学校>「身の程わきまえ」支援学級生徒に書かす
平成の鐘銘事件すか?

投稿: 剣 | 2013.07.31 12:46

>韓国の民度
結局は国際社会での自分たちの扱われ方
へのフラストレーションだと思いますよ。
彼らは自分達のことを日本をドイツと
した時のフランスだと思ってるけど、国
際社会での立ち位置はそうじゃない。
その不満が全て日本にむかってる

投稿: | 2013.07.31 12:59

>実際、先日、米国のバイデン副大統領が訪日して相当強い釘を刺してますね。完全に、日本が中国に対して喧嘩を売ることをやめよというスタンスですね。海自の勢力拡大にすら牽制をかけている。

来日じゃなくてシンガポールでの会談ね。で、例によって尖閣問題が話し合われ、「同盟国の責任を含む米国の立場を再確認する」という言い方で日米安保適用を確認。その上で米国のアジア重視政策のために日米同盟の強化を提言。もちろん、日本に中国との緊張緩和の要請も忘れていませんが(毎日新聞はなぜかそこばかりを強調してますがw)、少なくとも尖閣問題でアメリカの態度が一貫してるのは確か。むしろ会談としては尖閣の流れで日米同盟の強化まで打ち出したものだから、そっちの印象の方が強くなった形で、だからこそ米国帰国後の本国のメディアのその質問があり、行き過ぎた印象を戻そうというバイデンの発言があり、毎日新聞が飛びついた。

投稿: | 2013.07.31 13:22

>これだけの人数がいて日本人ガイドひとり居なかったそうだけど、お天気情報とかどうやって得るつもりだったんだろう。
29日のあの辺の天気状況からすれば、山小屋から出発するって選択肢は無かっただろうね。少なくとも高齢者とかは。
さらに装備にしてもとても3000m級の山に登れるような服装ではなかったようで。ちらっと映像に写った生存者の格好からしても、あれだけの風雨に耐えるには一番上にハードシェルなジャケットを来てなかったらそりゃ疲労凍死しますわな。
ま、警察はきっちりと生存者に事情聴取して計画やリーダーに過失が無かったか調べて欲しいね。

>富士登山を軽装でやろうとする欧米の人と同様で、これは断念してもらうが吉かと。
日本特有の急変しやすい天気には慣れていないからねぇ。だけど、断念してもらうにはちゃんと制服着せた山岳パトロール増やさないと。

>この点では郊外へ行く電車に余裕を持った接続が必要なんで、大石さんの言うように郊外電車側も遅くする必要がありますね。
JRの方は例えば、中央線終電高尾着1:37分、初電が4:28分でメンテ時間は2:00〜3:30の1時間半くらいしかないからもうこれ以上終電を遅くするのは難しいでしょう。
只でさえ信号機故障だのポイント故障だので朝のラッシュ時間に電車が遅れることが多いのに、これ以上メンテ時間削ってさらに故障が増えるのは勘弁願いたい。

私鉄はJR並みにすればあと30分は遅らせられそうですけどね。でも今ですら終電がJRより30分早いという判断なんだから、やらないんじゃないか?

投稿: ロック | 2013.07.31 13:29

>※ 強制徴用、三菱重工にも賠償命令…韓国の高裁


もはや国全体が暴走している。
ブレーキが効かないクルマみたいなものです。
誰にも止められない。

山本リンダの守護霊が取り憑いている。
どうにもとまらない~。

投稿: | 2013.07.31 13:41

>ま韓国人は高い山に無縁だもんね。
>これだけの人数がいて日本人ガイドひとり居なかったそうだけど、お天気情報とかどうやって得るつもりだったんだろう。

済州島の火山、漢拏山が1950メートルで韓国最高峰だそうです。
報道によれば、日本人ガイドはいなかったが、韓国人のガイドはいた。
もしかすると、亡くなった70過ぎの爺様だったりして。
済州島事件は、韓国ではタブー視されているので、韓国軍が自国民を6万人も虐殺しているのを知らない朝鮮人が沢山いる。
巨済島の捕虜暴動事件は韓国映画で見たことがあるが、済州島の虐殺事件は韓国映画でもタブーのようだ。
韓国人に言ってやろう。「歴史を忘れた民族に未来はない」。

投稿: | 2013.07.31 13:42

>済州島事件は、韓国ではタブー視されているので、韓国軍が自国民を6万人も虐殺しているのを知らない朝鮮人が沢山いる。

そのうち
「済州島事件も日帝の仕業ニダ」になるだろうな。

投稿: | 2013.07.31 14:27

※ 公務中の空撮画像をブログに掲載 札幌、陸自11旅団長
http://news.livedoor.com/article/detail/7908492/

デジタルビデオで山の風景撮っているうちに、ロープウェイ切り落とした米軍機のパイロットを思い出した。

投稿: | 2013.07.31 14:31

>パーティーは40~70歳代の20人(男性14人、女性6人)
これは日本人パーティーでもよくある年齢構成だけど
今回は日本での登山経験がある60代の男性がリーダーで
韓国釜山の旅行会社がツアーを企画して新宿区の旅行代理店に
宿泊やバスの手配を依頼。
新宿区の代理店は釜山側に「ガイドをつけますか」と尋ねた処
「必要ない」と断られたそうです。
結局60代男性のみでガイドは居なかった様です。

外国の3000mの山登るのにガイドを付けなかった韓国釜山の旅行会社のミスでしょう。
通常20人居たら国内悪質ガイドツアー(^-^; でさえ2人、
年齢層と人数、言葉の壁考慮したら4人は欲しい。
それでも途中で落伍者が一人でも発生したらガイドは2人使われるので
一気に心許無くなるのですが・・・

ここ連日の天候不順を考えたら先に外資社員さん言ってる様に
駒ケ岳ロープウエイを上がり千畳敷から宝剣、空木岳に回るコースに
変更する柔軟な計画にして欲しかったけれど日本のガイドが居なければそれも無理な話。
遠隔地から大人数で来て日程も決まっていたら無理してしまうのも
判らないでもないけれどその分リスク管理には金を掛けなければ(この場合ガイドを雇う)
結局高くつく典型でした。

投稿: 演歌なとりうむ | 2013.07.31 14:36

>>※ 文部科学相「民度」発言に韓国「無礼」
>>http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130730/k10013415261000.html
>>もっと言うたれや! 土人どもとは二度と試合する必要なしとか。

日韓定期戦、復活か=サッカー
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/sports/jiji-130729F683.html

とりあえず、これを止めましょう。しかも会場は韓国側とか誰得?
反日ハラスメントされるわ。暴力プレイで選手は削られるわ。ろくな事にならないと思われ。

投稿: | 2013.07.31 14:43

>「残業統計に注目すべき。残業が上がって行けば、あ、もうちょっと人を雇いましょう、となるから、9、10月に掛けて残業統計を見るべき」

自民支持者で社畜な私でも、「コレはない」としか思えません。
今は派遣すら雇いづらくなりましたからね。

そりゃ昔の派遣は不況になったら簡単に切られた。だからベストな状態だったとは思っていません。
ですが、景気が上向いたり受注環境が改善されたりすると、簡単に雇ってもらえました。
今の派遣は切られない。そもそも雇われなければ切られる訳がない。景気が上向こうとしていても雇えない。
今よりはマシだったと思います。

結局、今の派遣契約になって、派遣の人々は景気に回復の兆しが見えても雇ってもらえない。
正社員の人々だってサビ残が増えて肉体的精神的負担が増すばかり。
見事に誰の得にもならない状況になっている訳です。

まずは、景気が良ければ派遣にも正社員にもメリットのあった、昔の派遣の形に戻すべきでしょう。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2013.07.31 14:51

>恐らく、ナチスが連立を組んで粛々と自分がやりたいことを 進めて行った状況 を指し示すのだろうけれど。

つまり"公明党"がナチスで"池田大作"がヒトラーということを麻生閣下は警告している訳ですな。
これはキケンが危ないw

>終電延長
どうせなら始発も2時間くらい遅らせて、10時出社を流行らせて欲しいな。

投稿: | 2013.07.31 15:36

>なんだかんだ言っても彼らはお客さん。リピートして貰うためにも、目的を達して無事に帰国して貰わなきゃ困る。

蔵王では韓国人が宿に戻って来ないからと警察に連絡して、捜索救助したけれど、捜索は依頼したわけじゃないと捜索費用を出さなかったんで旅館組合は大変だったと聞いてます。来なくていいと思いますよ。高齢者介護より始末に悪いんじゃないですかね。

投稿: | 2013.07.31 16:15

>駒ケ岳ロープウエイを上がり千畳敷から宝剣、空木岳に回るコースに変更する
千畳敷から宝剣を目指していた日本人の登山者がTVインタビューで「雨が強くて断念した」と言っていたからね。中止にするか引き返すかしか無かったかと。

>とりあえず、これを止めましょう。
ですな。スポンサーに「スポーツに政治を持ち込むような相手との対戦を支持するのか?」とでも抗議しますか。どうせスポンサーは殆ど日本企業って事に成るんでしょ?

>しかも会場は韓国側とか誰得?
そりゃ日本協会には放映権量とかスポンサー料とか一杯入りますよ。
だけど、今は代表選手は殆ど海外組で、それらの選手をわざわざこっちに呼んで、FIFAランキングの低い相手と試合する意義は無いでしょう。

投稿: ロック | 2013.07.31 16:31

>お天気情報とかどうやって得るつもりだったんだろう
70代のご老人が居れば、戦教育受けてるから日本語は判ったのでは。

>なんだかんだ言っても彼らはお客さん。リピートして貰うためにも、目的を達して無事に帰国して貰わなきゃ困る。
この点で、韓国人なら遭難した時に騒ぐだけだけど、中国人が押し寄せるようになったら・・・ 山がゴミだらけw

>終電延長
これでサビ残云々、ってことはあまり関係ないかと。ブラックなトコは、どうせ名ばかり管理職が多いし。
むしろ、フルフレックスタイム制の方が有り難い。始発出勤、コアタイム無しで昼前に一度帰宅。夕方に出勤して
明け方までとか。電力のピークタイムの平準化にもなるし、ホワイトカラーの方々は時刻でなく成果で評価されますし。
静かな深夜のオフィスは知的生産効率が上がります。特に海外とのやりとりする必要のある方々には朗報。
スカイプとクラウド、必要ならリモートデスクトップも使って(深夜はトラフィックが軽い)効率よく仕事が
できますね。CADデータなんかも軽く送れるし。

投稿: シャドウ | 2013.07.31 16:41

>※ ナチスの手口学んだら…憲法改正で麻生氏講演

実際に聞いた人のまとめ

http://togetter.com/li/541794

# 朝日新聞の中の人の反応

「・・・あの文脈で麻生氏がワイマール憲法を変えた手口を称賛してるって読めるって、その記事書いた記者さん、日本語大丈夫なんですか?」


朝日新聞の記事

http://www.asahi.com/politics/update/0729/TKY201307290380.html

投稿: | 2013.07.31 18:35

>>※ 韓国人遭難、心肺停止の男性3人発見…5人保護
山小屋のオーナー 「天気が良くないから登山はやめた方がいい」 → 韓国人無視、死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130731-00000929-chosun-kr
なんか、一昔前のパニック映画で真っ先に死ぬ奴のテンプレみたいで思わず笑っちまった。

>>※ ナチスの手口学んだら…憲法改正で麻生氏講演
サイモン・ウィーゼルセンターがアップしたようです。
http://www.wiesenthal.com/site/apps/nlnet/content2.aspx?c=lsKWLbPJLnF&b=4441467&ct=13229277#.Ufjb79JM98F

投稿: | 2013.07.31 18:44

※ <小田原の中学校>「身の程わきまえ」支援学級生徒に書かす
http://news.nicovideo.jp/watch/nw710063

何がいけないのか、さっぱり判らない。
「身障者の心得」とか前書きしたならともかく、身障者・健常者に関係なく
処世訓として大事なことではいか。
逆に、こんな瑣末な事をほじくりだしてクレームを入れた連中こそ、
「身障者は身の程をわきまえる必要はない」と主張しているようで
健常者の自分には不愉快。

劣悪遺伝子排除法を作ったルドルフ・フォン・ゴールデンバウムのキモチが少し判った気がする。

>銀銀河英雄伝説 1 黎明篇より
>ルドルフにとっては、「弱い」ということ自体が許しがたい罪であり、「弱さを
>楯にとって当然のごとく保護を求める」社会的弱者は憎悪の対象ですらあった。

投稿: | 2013.07.31 19:06

官房長官も困惑気味。

菅義偉官房長官は31日の記者会見で、麻生太郎副総理兼財務相が憲法改正に関連して戦前のドイツ・ナチス政権を引き合いに発言したことについて、「麻生氏が(発言の真意について)答えるべきだ」との考えを示した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130731/stt13073114380002-n1.htm

小西ひろゆき (小西洋之) ‏@konishihiroyuki

【麻生大臣問題について批判コメントを頂いている皆さまへ】麻生大臣の説明を待つことでいかがでしょうか。麻生大臣が報道内容について何らかの訂正を表明する意思があるのであれば、さすがに本日をまたぐことはないのではと考えます。欧米なら報道の内容上、絶対に昨日中に会見するはずのものです。
https://twitter.com/konishihiroyuki/status/362505873433694208

民主党小西洋之
http://blogs.yahoo.co.jp/konishi_hiroyuki_524

小西議員のブログがネット上で批判の対象になっているようですが、小西議員は報道の内容が正しければと注釈をいれている。
いずれにしろ、小西議員くらい、その分野の知悉があってはじめてナチ、ヒトラーに触れられる。

投稿: | 2013.07.31 19:14

>>日韓定期戦、復活か=サッカー
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/sports/jiji-130729F683.html
>>とりあえず、これを止めましょう。しかも会場は韓国側とか誰得?

その記事をよく読んで下さい。
>>同委員長は「まだ何も決まっていないが、タイミングが合えば」と前向きに話し
まだ何も決まっていないようです。

投稿: 猫大好き | 2013.07.31 19:57

>>※ ナチスの手口学んだら…憲法改正で麻生氏講演

>実際に聞いた人のまとめ

http://togetter.com/li/541794

発言の真意は置いといて、ナチを引き合いに出したのはまずかったですね。ナチに関しては、欧米の連中は脊髄反射で非難しますから。誤解であっても、早々に釈明したほうがいいと思われます。
そのうえで、切り張りして発言を歪めた読売新聞の記者と責任者を呼び出して、二度とこんなふざけた真似ができないよう徹底的にとっちめてやるべきです。もちろん謝罪と訂正の文書を一面に掲載させる必要があります。

> 猫大好き 様
>>>日韓定期戦、復活か=サッカー
>その記事をよく読んで下さい。
>>>同委員長は「まだ何も決まっていないが、タイミングが合えば」と前向きに話し
>まだ何も決まっていないようです。

 決まってからでは遅いでしょう。韓国への修学旅行と同じで、金権がらみだと
決定後どんなにクレーム入れてもまず覆りません。
「タイミングが合えば」とは「ほとぼりが冷めたら」とも読めます。
 決まる前にガンガン抗議電話を入れて、「とても開催は無理」と思わせなければ。

投稿: | 2013.07.31 20:15

>今更言っても手遅れだけど、当事者が元気なうちに、日本企業の矜持として、何らかの金銭的補償をすべきだったろうとは思います。


韓国裁、戦時中の「強制労働」で日本企業に賠償命令 海外紙が分析する影響とは?
http://newsphere.jp/world-report/20130712-2/


韓国、また日本企業に賠償命令 戦時中の強制労働で
http://newsphere.jp/world-report/20130731-3/


これらの判決により同様の訴訟が増えるとの指摘もある。同紙によると、戦時中に強制労働させられた韓国人は少なくとも120万人にのぼるという。強制労働へ関与した現存する日本企業は300社あるとも指摘している。


最大120万人も補償するんですか。


投稿: | 2013.07.31 20:46

一応、こんな記事もあるんですね・・・

・行方不明の韓国漁船員、日本の漁船が救助
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/07/30/2013073000865.html
『男性は行方不明になってから8時間30分後の午前11時50分ごろ、長崎県対馬市の西17.5キロの海上で、操業中の日本の漁船に救助された。
 救命用浮き輪につかまり、大韓海峡(朝鮮海峡)を100キロほど漂流したことになる。日本の漁船は男性をいったん対馬に連れていった』

対馬で、この韓国人が何か言ったか・・・・ そこまで突っ込むと面白いかも。

投稿: シャドウ | 2013.07.31 21:01

>>民主党幹部は29日、民主党支持率が5・4%で共産党の5・5%を下回ったことに絶句した。

【嫌韓デモ】 有田芳生議員 「放置すれば、ジェノサイド(集団虐殺)や戦争につながる」
http://qwe.ne.jp/wildplus/%25E5%25AB%258C%25E9%259F%2593%25E3%2583%2587%25E3%2583%25A2/1375271097

こんな電波男を党内に抱えていたのでは復活は無理でしょう。さっさと左派を切り捨てて他党に吸収合併されるか解党しなさい。
しかし、ヨシフは統一教会の追っかけさえやってれば良かったものを、なまじ国会議員になんぞになるから、おかしな使命に目覚めてしまったようですな。
 在特会もたいがいだけど、カウンターデモに参加してる連中って、タトゥーの入ったスジ者とか元フーリガン、ストーカーで逮捕歴のある者までいて、国会議員として、そういう連中とつるんでるのってどうなのよ?

投稿: | 2013.07.31 21:07

さっき偶然NHK2ちゃんねるwの手話ニュースを見たら
例のサッカー横断幕問題で韓国側主張を垂れ流しなんですな
手話付きで(当たり前)
とほほほー

一応、日本側のコメントを取ってるけどノーコメントってw
日本のサッカー協会はヘタレだし、NHKは韓国サイドだし・・・
とほほほー

頭に血が上る人もいるでしょうが、
ここはひとつ冷静に、100の嘘には101の真実をの精神で(何だよそれ)

投稿: 元川崎市民 | 2013.07.31 21:19

>麻生大臣の説明を待つことでいかがでしょうか

現職国会議員が国務大臣の罷免を要求するのも、麻生大臣の説明を待ってからで良かったと思うけどね。

投稿: | 2013.07.31 21:28

余りにヒドイ!民主(千葉)・小西ひろゆき参議院議員の居眠り Part1
http://www.youtube.com/watch?v=Itw4jyFI35g

投稿: | 2013.07.31 21:34

>失言

この手の失言叩きは党派にかかわらずいい加減やめてほしい。失言の大半は調子に乗ってうっかり発言の類いなわけでそれ以上でも以下でもないんだから。神の国発言とか単一民族発言もなんであんなに狂乱な叩かれ方をしたのかさっぱり分からない。鳩山尖閣発言みたいな確信を持った発言じゃないもの。

投稿: | 2013.07.31 21:37

>麻生氏講演
>実際に聞いた人のまとめ
http://togetter.com/li/541794

こんなにレベルの低い、デマッターまとめも珍しい。(w

麻生の発言とその主旨は今朝の東京新聞でほぼ間違いない。
麻生番の記者が複数いたはずので裏取りもなにもない。
扱いにくい団体が出てきたので、大事にならなければいいですが、麻生は会見を開いて言い直さないとダメだな。

投稿: | 2013.07.31 21:38

http://d.hatena.ne.jp/gen-mai/20130704/1372890520

 何時の間にか、こんな時代に。

投稿: 土門見人 | 2013.07.31 22:15

 始まった、ウエノムへの責任転嫁。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1375274742/l50
「「日本側が登山を止めてくれれば……」「日本側が携帯電話を用意していてくれれば……」
長野県・中央アルプスで起きた韓国人登山客の遭難事故は、20人中3人が死亡確認、1人が心肺停止状態で発見という痛ましい結果となった。
韓国メディアは競ってこの事故を報じているが、一部新聞などからは上記のような日本への恨み節とも取れる発言が出ている。 」

投稿: 土門見人 | 2013.07.31 22:30

  もう、ワクテカですね(w

> 日本ではテレビがろくに取り上げず、朝日新聞などは前半部分しか取り出してませんが*1、国際的な影響は着実に広がっています。
> ますは韓国。

 2013-07-31 国際ユダヤ人団体、麻生発言を追求
 http://d.hatena.ne.jp/vanacoral/20130731

投稿: | 2013.07.31 22:44

>日本は周辺国を侵略した加害国として謙虚な姿勢を持つ必要があると強調した。

 少なくとも、朝鮮半島を併合し、植民地支配をした事実はあるが、朝鮮半島を侵略したことも、加害したこともないぞ。立場を弁えろ、土人。

投稿: 土門見人 | 2013.07.31 22:51

慰安婦の像 → アオザイを着せてライタイハンの像にしてしまえ。

女性の人権問題で被害者面してる下朝鮮をベトナムの人は怒ってるぞ。

投稿: | 2013.07.31 23:51

>>陸自ヘリ資料漏えい事件、防衛省が幹部ら処分へ

まあ、処分を食らった人達が仮に依願退職したところで、ほとぼりが冷めたころ、
周囲がそれとなく再就職先を世話してくれますって。

詰め腹切らせてそのままポイして、暴露本でも出されたら大ごとですしね。

投稿: 川副海苔 | 2013.08.01 00:01

「と。憲法はある日気づいたら、ワイマール憲法がかわって、ナチス憲法にかわっていたんですよ。だれも気づかないでかわった。あの手口に学んだらどうかね。」
http://www.asahi.com/national/update/0731/TKY201307310562.html

朝日の中の人はどうなったのかな。(w
朝日の記者は意図的にこのネタを落としたのだろうが、報道の広がりを受けてデスクから怒鳴られていると想像する。

「麻生太郎副総理兼財務相が憲法改正に絡み、戦前ドイツのナチス政権を引き合いに出した発言をしたことについて、中国外務省の洪磊副報道局長は31日「日本の指導者がナチスをまねて憲法改正の手続きを進めようと公然と述べたことは、アジアの近隣諸国と国際社会の日本に対する関心と警戒心を引き起こさざるを得ない」と批判する声明を出した」
http://www.47news.jp/news/2013/07/post_20130731230405.html

やっぱり、来たな。麻生太郎はどう落とし前をつけるんだ。

投稿: | 2013.08.01 00:11

> やっぱり、来たな。麻生太郎はどう落とし前をつけるんだ。
> 投稿: | 2013.08.01 00:11

 
まづ、右のクロス・カウンターで反撃して、徹底的に戦えばいいと思いますよ。

それをしないから、マスゴミは図に乗る。

しばらく選挙、ないんだから腹をくくれ、と。

投稿: | 2013.08.01 00:26

>中国外務省の洪磊副報道局長は31日「日本の指導者がナチスをまねて憲法改正の手続きを進めようと公然と述べたことは

中国の要請で、日本国内の反日マスコミに煙を上げさせた自作自演ですね。


> やっぱり、来たな。麻生太郎はどう落とし前をつけるんだ。

何の落とし前を付けろって?

落とし前をつけるのは出鱈目な報道をしたマスコミと、その尻馬に乗るお前のようなクズだよ。

投稿: | 2013.08.01 00:41

> やっぱり、来たな。麻生太郎はどう落とし前をつけるんだ。
> 投稿: | 2013.08.01 00:11

アメリカの…というより在米ユダヤンの気分しだいでしょうな。
連中に「お前、絶対許さねぇから」と凄まれたなら辞任でしょうけど、ホロコーストや
ユダヤ陰謀論に触れてないから大丈夫なのでは?

マハティール首相の「ユダヤ陰謀発言」(実際はユダヤンの曲解なのだが)の時の
ユダヤンの粘着ぶりは酷かったから。
あの一言で、今でもユダヤンはネチネチとマハティールの悪口を言ってるからね。

投稿: | 2013.08.01 00:47

>麻生大臣が報道内容について何らかの訂正を表明する意思があるのであれば、さすがに本日をまたぐことはないのではと考えます。欧米なら報道の内容上、絶対に昨日中に会見するはずのものです。(民主党、小西

その通りだが、本人からはなんの表明もなかった。麻生事務所は電話応対で発言要旨を説明しているが不十分である。
間を置くからつけ込まれる。

投稿: | 2013.08.01 00:58

日本人でアメリカ共産党員だった人というのも結構いて、戦中、アメリカにいた石垣綾子なんかも、そうだったし、野坂参三もアメリカ経由でシナ=延安へ行ってるはず、シナ・五四運動への資金はアメリカから来ていた(p.234『真実の中国史』宮脇淳子)らしい。

コミンテルン日本支部(=日本共産党)の過去と言うのが、どうも明らかになっていない、というか、明らかにするのを阻止している勢力に(日本占領「前期」の問題もあるし)アメリカが絡んでるんぢゃないかとも思いますね。

     ----- ↓ -----

日本共産党は「アメリカのいいなりにならない」などと宣伝していますが、コミンテルン日本支部として結党して以来、ずっとソ連、中国、北朝鮮のいいなりになっていました。
ソ連のいいなりになり、日本兵をシベリア抑留させていました。

次には、朝鮮戦争に加担して在日朝鮮人を使って日本を転覆する武装闘争をしていました。
 ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/siberia2.htm
 ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/busotoso1.htm
 ttp://www.shii.gr.jp/pol/2001/2001_05/O2001_0526_1.html
 ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-08-16/2010081601_02_1.html

北朝鮮の悪事がばれると、今度は侵略に失敗した韓国にすり寄る…
 日本がいつ韓国を侵略したのか?
 従軍慰安婦があった?

日本共産党の悪事の数々がどうして報道されないのか不思議です。

 http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2013/07/post-f28f.html#comment-80679082

投稿: 日共=日本共産党の手口 | 2013.08.01 01:21

世界中で報道されちゃったね。

投稿: | 2013.08.01 06:43

>連中に「お前、絶対許さねぇから」と凄まれたなら辞任でしょうけど

いまだに中東のゲリラを制圧出来ない連中を恐れてどーするの?


>世界中で報道されちゃったね。

お前の世界って半径5メートル?

投稿: | 2013.08.01 07:08

>行方不明の韓国漁船員、日本の漁船が救助

これおかしいよね。100キロを8時間30分で移動したんでしょ。時速10キロ以上。そんな速い海流はない。黒潮でも時速5キロ程度じゃなかったかな。船から落ちたのが分かってしばらく捜したらしいが、浮き輪を持ってるのも変じゃないか?浮き輪の件はわからんが、落ちたのなら対馬にもっと近いところだと思う。違法操業していたんじゃないかな。

投稿: k-74 | 2013.08.01 07:43

>これおかしいよね。100キロを8時間30分で移動したんでしょ

1983年に、新島・鵜渡根で遭難したダイバーがウェットスーツおよび浮力器(BC)を着用、飢え渇きをしのげない状態での漂流3日間後、
銚子沖にて漁船に救助されるという事例がありますね。

この場合は、インタビューを基に『ダイバー漂流 極限の230キロ』(小出康太郎・著、新潮文庫、2000年)が出ていますが、これは
単純な直線距離なので、実際は80~100Km/日として時速4~5Km/Hr。黒潮ならこんなもんでしょう。

今回の場合は、対馬暖流の方が影響多そうだけど、こちらば表層部で1.8km/Hrとされています。ただし浮き輪があったということは
風の影響が大きかったかも。

ちなみに、落水者にがとりあえず浮き投げて、夜間だと見つかりようもないからフネは帰港、って例は多いけど、今回の場合はトット
と違法操業海域から脱出、ってのはありそうなハナシ。大型漁船というから、多分、海保や海自のレーダーにはシッカリ映ってると
思いますが、ハテ・・・w

投稿: シャドウ | 2013.08.01 11:38

ん~

>浮き輪があったということは風の影響が大きかったかも。

帆があれば風を受けることが出来ますが、言われているのは10キロ/時間の波を作る風ですよね。どうなんだろ。誰か天気図読める人はいないかな?

投稿: k-74 | 2013.08.01 12:03

>お前の世界って半径5メートル?

ほるの世界には欧米と中韓と東南アジアだけでは
半径5メートルなんだなあ。

投稿: | 2013.08.01 16:33

>投稿: | 2013.08.01 16:33

自分の猥小さを誤魔化すためにほるさんを出すなんて、さすがですねえwww

まるで日本を非難することで内政問題や外交問題を国民の目から逸らそうとする特定アジアみたい(*^m^)

投稿: | 2013.08.01 22:12

麻生氏が、党員に、
改憲を民意に反して実現させるため手口を教えている場面
としか、思えない。

「静かにやろうやと。
 憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わっていたんですよ。
 だれも気づかないで変わった。あの手口学んだらどうかね。」
と言った後、
「(改憲を)喧噪のなかで決めてほしくない」
と言ったのを自然に解釈すれば、
改憲を民意に反して実現させるためには、
数の力でごり押しするやり方だと喧噪が起きて失敗するので、
静かに行って国民に感付かれないようこっそり変えるやり方の方がいい
という意味になります。

自分達のやろうとしてるやり方が、
自国の憲法をナチス憲法に改悪したときと同じやり方
だと明言したのだから、
やろうとしてることも、
自国の憲法をナチス憲法に改悪すること
だと誰だって思います。

それとも、
やり方だけ、ナチス憲法に改悪したときと同じやり方だけど、
やることは、民意を反映した形に改善することだ
とでも言うのでしょうか?

もし、そうなら、
麻生氏は、ユダヤ系人権団体に、堂々と、そう説明すればいい。

ユダヤ系人権団体が要求しているのは、
撤回や謝罪ではなく、真意の回答です。

「学んだらどうかね」とは誰に向かって言ってるのか?
「手口」とは、具体的に、どんな妨害を回避するために何をすることなのか?
ちゃんと答えてほしい。
「真意が伝わっていない」と抽象的に言われてもわからない。
ネットで真意はこうだと言って擁護してる人がうじゃうじゃいるけど、
麻生氏本人に言ってもらわないと、本当はどうなのかずっとわからないまま。

投稿: point_out_radiation_leak | 2013.08.02 02:52

> ちゃんと答えてほしい。
> 「真意が伝わっていない」と抽象的に言われてもわからない。
> ネットで真意はこうだと言って擁護してる人がうじゃうじゃいるけど、
> 麻生氏本人に言ってもらわないと、本当はどうなのかずっとわからないまま。
> 投稿: point_out_radiation_leak | 2013.08.02 02:52

処理の仕方   「これが安倍内閣…」的な感じがします。

投稿: この調子で行き詰ったりして(w | 2013.08.02 05:45

>自国の憲法をナチス憲法に改悪したときと同じやり方
だと明言したのだから、

ワイマール憲法と違って、日本国憲法には全権委任を行える条文が無いのですけどw

ナチスと同じ事をやるなら、まずは改憲が必要ですねw

投稿: | 2013.08.02 07:02

  ワイマール憲法、なるほど…
     ----------
問題点
ヴァイマル共和国憲法は、国家主権者を国民とする、財産に制限をつけない20歳以上の男女平等の普通選挙をおこなう、国民の社会権を承認するなど斬新性があった。
だが有権者の直接選挙で選出されたドイツ国大統領に、首相の任免権、国会解散権、憲法停止の非常大権、国防軍の統帥権など、旧ドイツ皇帝なみの強権が授与された。
これらの強権は混乱期にあった共和制成立期においては各種の反乱鎮圧に際して発動された。

制定当時は旧ドイツ帝国憲法にくらべ、はるかに民主的な憲法とされた。
ヴァイマル憲法では首相の指名は大統領の指名のみが条件であったが、議会は首相を不信任することもできた。
当時の憲法解釈では首相指名には議会優位説がとなえられており、エーベルト大統領は議会の支持が得られる人物を首相に任命していた。
しかし、完全比例代表制の弊害である少数政党乱立を防止するための阻止条項たる最低得票率制限がなかったため、ヴァイマル共和国内閣は少数の複数政党による連立内閣となることが多かった。
政党間の協議も混乱に拍車をかけ、選挙制度改革はたびたび議論されたものの、成立しなかった。

この情勢を解決するため、首相指名には大統領の権限が優先されるという大統領優位説が次第に浸透するようになった。
元来保守的なヒンデンブルク大統領は第一党であるドイツ社会民主党を信頼せず、ヘルマン・ミュラー首相の退陣後は自らの指名のみを基礎とする「大統領内閣」を組織させた。
大統領内閣の首相は議会で多数派を確保できず、法案制定を大統領命令に頼るようになった。
ナチ党の権力掌握期にナチ党のアドルフ・ヒトラーが首相に指名されたのもこの大統領内閣制度によるものであり、国会議事堂放火事件後に対立する共産党員や社会民主党員を拘束しえたのは大統領令による立法であった。

全権委任法が制定された後も、ヴァイマル憲法は正式には廃止されなかった。
しかし法学者カール・シュミットが、全権委任法制定によって政府が立法権を手中にしただけでなく、憲法違反や新憲法制定を含む無制限の権限が与えられたと説明しているように、事実上憲法は死文化した。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%AB%E6%86%B2%E6%B3%95

投稿: | 2013.08.02 09:02

k-74さん
>言われているのは10キロ/時間の波を作る風ですよね。
浮き輪に掴まって水面からでている体を押す風のことでしょう。
10km/hなら2.8m/sなんで、海流と同方向なら5m/sくらいの風でもいいのかな?

27日から28日頃は黄海から前線が対馬付近まで延びていて、風の方向が定常的に
対馬へ向かっていたか、どうだったかは気象庁天気図をみただけでは
私にゃちょっとわからないですね。
山口豪雨がらみの雲の移動をみると南西方向に雲が移動しているので、
対馬に吹き寄せられる方向ではなさそうですが・・・

投稿: 九頭竜 | 2013.08.02 09:11

おはようございますm(_ _)m

>浮き輪に掴まって水面からでている体を押す風のことでしょう。

帆船が水の流れより速く進めるのは、船体が水を切る構造になっているからだと思うのだ。もちろん風を上手くつかむ帆があって、上手くつかむ操作をしての事。浮き輪と肩から上だけの体で風を受けて流れより速く進むのは無理な気がするのだ。

投稿: k-74 | 2013.08.02 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナチスの手口:

« 宦官の国、日本 | トップページ | 旭日旗を降ろす時 »