« 追悼、フィン | トップページ | 朝鮮併合は正しかった »

2013.07.16

主張しない日本

 今日はニュースが少ない連休明けです。
 朝一で東京駅を往復したのですが、久しぶりに猛暑が和らいだ感じですね。9時過ぎにノクチ駅で降りても、風がひんやりとして気持ち良い。
 せめて真夏の半分がこの程度の暑さだと助かるのですが。

※ 韓国外務省の外交力 もはや日本の外務省の比でないと大前研一
http://www.news-postseven.com/archives/20130716_199610.html
*<アシアナ機事故>元教官がパイロット養成の内幕を明かした衝撃的メール!―ドイツ紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130715-00000007-rcdc-cn
*アシアナ航空、TV局などに法的措置検討 乗員名「中傷」で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130715-35034670-cnn-int

>まず中国とこじれた経緯の修復が不可欠になる。

 そういうことじゃなくて、日本は、ロビー活動を全くしないことが問題なわけでしょう。主張しない者には、いかなる権利も与えられないという世界の現実が全く見えていない。
 未だに、良い物は売れる、善人として振る舞えば解って貰えると、村社会の論理で世界と付き合っている。
 アメリカの議会やメディア相手に、「日本はこんなに悪いことした!」「反省もしない奴らだ」と吹き込むロビイストが100人いて、しかもそれに同調し、ネタをくれてやる同胞のくおりちぃペーパーまであるのに、わが外務省の外交官は何もしない。
 それで日本の名誉を守れるはずもないでしょう。

 このアシアナ機の事故も、正副パイロットは、飛行時間だけはやたら長かったけれど、どうも自動操縦装置の操作すらまともに出来ないパイロットたちだったことが暴露されつつある。
 ハイテク機の怖い所は、そういう操作に不慣れなパイロットでも、そこそこ飛ばせてしまう所です。それでもなお、韓国は、国家もメディアも一丸となり、パイロット説を暗にアピールするNTSBと果敢に戦っている。
 利用者としては、こら韓国機なんてもう二度と乗れないw、な話だけど、国家としては正しいやり方です。
 この乗務員中傷に関しても、日韓関係の図式と全く同じでしょう。相手のミスは徹底的に叩く、大げさに騒ぐ。一方で自分の非は絶対に認めない。鬱陶しくも恥知らずな態度だけど、それが国際社会での正しい振る舞いです。
 日本も少しは中韓を見習わないと。

※ 日米仏、中国けん制 太平洋国家で連携を
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130715/plc13071510280005-n1.htm

 フランスに幻想を持っちゃ駄目よ。彼らにとっては、極東の揉め事なんて、飯の種以上の存在じゃない。そして彼らにとっては、より買い物をしてくれる客が神様。残念ながらそれは日本じゃない。

※ 787、救命無線機が出火原因か
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/kyodo-2013071601001135/1.htm

 原因が電池なら、ものが何であろうと発火する危険はあるけど……。

※ 【炎上騒動】ローソンが騒動に対して謝罪 / 従業員がアイス冷凍庫に入って遊んでいた件「契約解約及び当該店舗の休業を決定」
http://rocketnews24.com/2013/07/15/350780/

 大新聞まで記事にして大事になりましたね。でも、店長がいない時に、地方の、時間帯によっては恐ろしく暇なコンビニで、バイトが何をやっているかなんて解らないものね。これはお店も災難。

※ 自虐史観脱却、教育委制度是非、費用負担減…多様な焦点
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130715/plc13071510460006-n1.htm

 日本史なんていうどうでんよか赤の他人の歴史を教えるからだ! 義務教育課程では、輝かしい郷土の歴史だけ教えておけばよか。島津の退け口とか、薩英戦争とか、日本海海戦とか、とかとか(^_^;)。

※ 乗客不満「一体どうなっている」出火続出のJR
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130716-OYT1T00193.htm

 いったいこれは何が原因なの? 鉄男さん。昨今の全体的なスピードアップ化とか、最近の北海道の天気は知らないけれど、気温上昇が原因とか?

※ インスリン 新たな経路発見
http://www.asahi.com/tech_science/articles/TKY201307140084.html

>脳の神経細胞を活性化させ、満腹感を起こす。

 そうなのか? 道理で私が満腹感を感じないわけだぁorz。てことは半年くらいインスリン注射を続けたら痩せられる?

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 神奈川・埼玉の停電 全面復旧
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130715/k10013048581000.html

※ 支局に愛人を連れ込んだ朝日スター記者
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130715/bks13071512000001-n1.htm

※ 米国、オートバイで時速482kmを出して死亡 (ビデオ)
http://japanese.ruvr.ru/2013_07_15/o-tobai-beikoku/
※ 生き別れの兄と20年ぶり再会   比から来岡の朝田さん
http://town.sanyo.oni.co.jp/news_s/d/2013071600293015
※ 【動画ニュース】海の日に新宿で水着ダンサーがフラッシュモブダンス
http://topics.jp.msn.com/entertainment/general/article.aspx?articleid=1956160

※ ハリポタ作者、男性名で探偵小説…バレた理由は
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20130715-OYT1T00502.htm?from=main3

※ 前日の空虚重量77.2キロ

 熱帯魚の餌が無いことに気付き、長男のチャリ(マウンテンバイク擬き)で宮前平往復。6段変速だからフラッカーズ(3段変速)より楽かと思ったけれど、タイヤの径が小さいのって意外に辛いのね。

※ 有料版おまけ 追い出し部屋

|

« 追悼、フィン | トップページ | 朝鮮併合は正しかった »

コメント

>日本史

受験に関係ない人はカラダを休める時間。
おとなしく寝ていれば怒られない科目。
そんなものです。

オラもよく寝ました。
はやべんした後の睡魔が辛かった。

投稿: | 2013.07.16 10:59

>わが外務省の外交官は何もしない。

既視感はなはだしい。
30年前も学生風情から御公家様って呼ばれてたでしょ。
外務省はODAばかりに予算を使ってるんじゃなかろうか。

投稿: k-74 | 2013.07.16 11:18

>バイトが何をやっているかなんて解らないものね。これはお店も災難。

解雇されたのは経営者の倅みたいですよ。身から出た錆?
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20130716-OHT1T00021.htm

投稿: pfe | 2013.07.16 11:26

> わが外務省の外交官は何もしない。

日本のために何か仕事をすると、中国、韓国そして日本の国内の一部の連中からも文句を言われる。しかも誰も認めてくれない。
日本のためになる仕事を放棄すると、中国、韓国からご褒美がもらえる。日本国内の一部の連中も満足して文句を言わない。

投稿: | 2013.07.16 11:31

韓国の外務省外交官も、ワインをたくさん集めているのかな。

投稿: 猫大好き | 2013.07.16 11:48

>いったいこれは何が原因なの?

私は"なんちゃって鉄"程度の浅学ですが、ちょっと資料を当たってみました

2013年 JR北海道の事故(4件)プレスリリース

http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2013/130416-1.pdf
https://www.jrhokkaido.co.jp/press/2013/130505-1.pdf
http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2013/130708-1.pdf
http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2013/130715-1.pdf

1番目と3番目はボッシュの燃料噴射装置の同じ部品の折損が原因のようです

1番目の折損部品をボ社に郵送したら郵便事故で行方不明になったニュースもありました

2番目はモーターなし台車の軸受けの異常加熱。指定距離毎に注油&メンテ&部品交換していれば
普通はまず起きないと思うのですが、付いている"雪よけのカバー"というのが気になります

今回の事故(4番目)は上3件のメカトラブルとは異なり、配電盤からの出火とのこと


分割・民営化されて以来、JRは会社毎に新造車両を企画・開発するようになりました

同じ形式の車両が全国のさまざまな気候&地形条件下で運用されることがなくなった事が、
車両故障が特定の会社の車両に集中する原因になっていると思います

投稿: | 2013.07.16 11:48

>アメリカの議会やメディア相手に、「日本はこんなに悪いことした!」「反省もしない奴らだ」と吹き込むロビイストが100人いて、しかもそれに同調し、ネタをくれてやる同胞のくおりちぃペーパーまであるのに、わが外務省の外交官は何もしない。

大石先生は歴史問題で平身低頭、嵐が通り過ぎるのを待ってフェードアウトという立場だったんじゃ。

投稿: | 2013.07.16 11:49

>歴史問題で平身低頭、嵐が通り過ぎるのを待ってフェードアウト

 今でもそうですよ。
 だって外務省は仕事しない、そもそも人もいない。財務省はロビー活動のために税金を支出する気はさらさらない。安倍さんは吠えるだけで、何をどうすれば良いのかまるで解っていない。こういう状況下では、フェードアウトを待つしか無いでしょう。

 以前も書いたけれど、慰安婦問題というのは、財務省マターです。日本の名誉を守るために、ちゃんと支出して、人を雇う覚悟がなければ、われわれは首をすくめて嵐が過ぎ去るのを待つしか無い。

投稿: 大石 | 2013.07.16 12:10

><アシアナ機事故>
日本のメディアが超絶妙にスルーしているのですが、事故機には日本人乗客が確か1
名いたはず。無事なのだから通常ならば実名は当然公表、本人のインタビュー更には
実家の親のところへ凸してインタビューとやりたい放題なはずなのに、なぜかそうい
う動きは見えない。よほどアシアナ様と偉大なる韓国政府様に都合の悪いことを
言われるのが怖いと見える。
そういう「内なる敵」を全て追討しないとロビー活動なんぞ夢のまた夢。
つうか既に半島大陸のあれはロビー活動をとっくに逸脱した、女のあてがいも含めた籠絡と
しかもはや言えないな。

>ローソン
田舎だと路頭に迷ってどこぞの県議のように首括って終わりすかね。

投稿: 剣 | 2013.07.16 12:17

>有料版オマケ 日通
追い出し部屋の話とは関係ありませんが、日通のペリカン便とゆうパックが統合した際、ペリカン便の部門(実際はJPエクスプレスという会社に先に移行していましたが‥)は郵便事業会社に吸収されているので、これが要因ではないと思います。

日通ですが国際航空貨物輸送は最も競争力を持っているはずです。さらに特大貨物などにも強いと思います。

>ローソン
問題を起こしたのがオーナーの息子という話が出ていますが、そうなるとフランチャイズ契約の際、「販売主務者」になっている可能性があります。となると、あの不祥事で閉店は妥当かと‥

投稿: ブリンデン | 2013.07.16 12:37

>有料版おまけ

日本通運は、確かに宅配事業ではヤマト・佐川に弾かれたかもしれませんが、日通の事業ってそれだけじゃないでしょう?大口のBtoB(特にコンテナを用いるもの→通運事業)や海外向けなんかは、若干佐川とかぶるぐらいでほとんどこの2社とは競合していません。
ご覧になった記事が日通の宅配限定というのであったとしても、それこそ大石先生の主張される方法で「JPエクスプレス」として切り離しているじゃありませんか?(だから、日通はもう宅配はしていません。)

あまりにも日通に対する事実誤認が過ぎると思いましたので、あえてコメントさせていただきました。

投稿: さまよえる人 | 2013.07.16 12:54

>にっつう
売らなかったのではなく、売ろうと思ったら出戻って来た。
http://toyokeizai.net/articles/-/11071
もっとも、にっつうは、この前のイプシロンが路肩で止まった様な、特大の荷物の輸送などに特化したり、第三国物流にシフトしたりする必要があったのだが、内向きでグローバルではない、米とかの口利き莢抜きの市場の縮小が問題で、やっぱり人材の入れ替えが必要なのは確か。
http://www1.odn.ne.jp/trg-ikehata/ayumi_old4.html
馬力の終末期に入社した人も流石にもういないけど。それでも平成一桁の頃はピンシャンしていた。
>JR北
三つの島の会社は本当に財政状態が悪いのに奉加帳は回ってきて大変。
答えは一つ、値上げして必要な設備投資を行うこと。
無理な枝線は切って捨てること。
それが嫌なら、社長の首を、備えてお祀りするしかない。
http://www.labornetjp.org/news/2011/1316881482268zad25714

投稿: pongchang | 2013.07.16 12:58

>韓国のロビー活動
ロビー活動に頼らないといけない
というのは、国家の間に基本的な
信頼関係がないから、ロビー活動
でもしないと自国の主張を聞いて
もらえないからとも思えますけど
ね。英独仏がアメリカ議会でロビー
活動してるなんて聞いたことないで
すし。
ポチと呼ばれる面があるのは否定
できないにせよ、日本は60年以上
忠実に同盟の義務を履行し、世界
秩序の維持に努め、冷戦の西側勝利
に貢献してきたんです。
政治家個人レベルはともかくと
して国家レベルの信頼関係は中韓
のそれとは比較にならないと思い
ますよ。オタオタすることないと
思いますけどね。

投稿: | 2013.07.16 13:08

外務省が日本のために仕事したら他国と一部国内からクレームが来ると言いますが、
考えてみたらそれはどこの国の外務省でも起こりうる反応ですよね。
その国の外交方針に他国が反発したり、国内の跳ねっ返りがデモったりするのはよくあること。
それでも大部分の国民からは誉めてもらえるのだから、
普通は他国と一部国内のクレームなんざ無視してせっせと国益のために働けばいいはず。そのための外務省。
でも日本の外務省は必ずしもそうではない。

国そのものが弱腰だから対外交渉が主務の外務省も自然とそういう態度になってしまうんでしょうか。

投稿: 川副海苔 | 2013.07.16 13:20

>pongchang さん

宅配事業自体はJPエクスプレスから郵便事業会社に行って日通には戻ってきませんでしたよね。ですので、全員かどうかはともかくいったん日通に戻ってきた方々のいくらかは郵便事業会社の方に行ったと思っているのですが。

なお、

>やっぱり人材の入れ替えが必要なのは確か。

というのに異論はありませんで、ただそれを言うのにもヤマトや佐川は関係ないでしょう、ということです。

投稿: さまよえる人 | 2013.07.16 13:23

どうだろう?
韓国は米国の為に血を流しているわけで。
戦争に共に参加した国との関係でどうかな?

投稿: | 2013.07.16 13:26

>韓国は米国の為に血を流しているわけで。
中国は北朝鮮の為に血を流しているわけで・・・。
最近、もてあまし気味ですが

投稿: | 2013.07.16 13:31

> 投稿: 川副海苔 | 2013.07.16 13:20

> 考えてみたらそれはどこの国の外務省でも起こりうる反応ですよね。
> その国の外交方針に他国が反発したり、国内の跳ねっ返りがデモったりするのはよくあること。
> それでも大部分の国民からは誉めてもらえるのだから、

ホントに誉める?
余計なことすんなと叩くノイジーマイノリティのほうが優勢なんじゃないの?
いまでも中韓との首脳会談がないだけで「日本は孤立している」と叩いているマスコミも多いのに

投稿: | 2013.07.16 13:37

>JR北海道
冬の気象条件が厳しいですから、車両に対するダメージも半端ではありません。当然、それを踏まえて予備車両を充実させて、しっかり検査を行うのが理想的ですが、如何せん、経営的に厳しく、人員も含めて最小限で回さざるを得ない‥という側面もあるようです。

駅ナカなどで大儲けしている東などは、首都圏で車両をどんどん更新していますが、北は、やりたくてもそれができないわけです(今度、南部線にも新しい電車が入りますよ)。

投稿: ブリンデン | 2013.07.16 13:38

> 韓国は米国の為に血を流しているわけで。
> 戦争に共に参加した国との関係でどうかな?

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130409/246395/

では

# アメリカにとって、日本は戦争で膨大な犠牲を払って獲得した貴重な「戦利品」であり、
# またこの戦争の経験から、万一敵に回った場合、日本が厄介な相手だということもわかっている。
# だから手放したくないし、自分の手元においておきたい。
# でも韓国は違う。そもそも守るつもりはなかったのに、行きがかり上、巻き込まれてしまった。
# だから、きれいに清算できるなら撤退したい。

との見解が披露されてますね

投稿: | 2013.07.16 13:40

> 国そのものが弱腰だから対外交渉が主務の外務省も自然とそういう態度になってしまうんでしょうか。

そもそも中国、韓国の外交目的の一つに『日本の利益や評判の毀損』があるけど、日本の外交目的にはそんなものなかったというだけでしょう
向こうの国内では、日本の国際的評判を落とせたとなれば、それだけで本人の評価が上がるんでしょうね

投稿: | 2013.07.16 13:44

>いったいこれは何が原因なの?

単に資金力のなさにより、寿命が来たのでは…

すべてとは思いませんが。

投稿: 今昔 | 2013.07.16 13:47

>>JR北
>三つの島の会社は本当に財政状態が悪いのに奉加帳は回ってきて大変。

三つの島?
四国、九州も似たようなものだろ。
高速道路のような区割りにしたら良かったのに。

>答えは一つ、値上げして必要な設備投資を行うこと。

「値上げ」を簡単にできたら苦労はしない。

>無理な枝線は切って捨てること。

枝線なんて国鉄時代からかなり切り捨てている。

投稿: | 2013.07.16 15:13

>三つの島?
いや、三島三社のことだろ・・・。

投稿: | 2013.07.16 15:33

あの薄ら馬鹿はまだ懲りていないようで・・・。

菅元首相が安倍首相を提訴 原発事故めぐり「メルマガで中傷記事」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130716/stt13071614480001-n1.htm

だそうです。

投稿: pfe | 2013.07.16 16:57

>【炎上騒動】ローソンが騒動に対して謝罪 / 従業員がアイス冷凍庫に入って遊んでいた件「契約解約及び当該店舗の休業を決定」

ローソンのレジの上の天井に付いてる防犯カメラは従業員の監視も兼ねてるんですよね
つり銭ちょろまかさないかとかねw
昔はレジのカウンターの下がアイスのストッカーでディッシャーですくってコーンに
盛りつけてくれるのをやってたでしょ?あれもお金をちょろまかすのが横行したんで
廃止になったんですよ。盛り付けを少なくして余る分の売り上げはレジを打たずに
ポケットに入れちゃうw
おそらく今回の件でアイスのストッカーの上にも防犯カメラが付くようになるんじゃ
ないかな。他にもいるかも知れませんからね

投稿: | 2013.07.16 17:15

>ローソン
つい先日、テレビでコンビニで竜巻に遭遇した際にどこに隠れたら安全かというのをやっており、その際アイスのケースに入るというパターンがあったけど、それを真似したのかな?
ちなみに正解はカウンターの下に入る、でした・・・。

投稿: | 2013.07.16 17:24

愚直な外交でいいんですよ。明治以後現在
に至るまでの間で日本の国際的地位が一番高
かったのは大正末期だと思いますが、この背
景には第一次大戦後の国際秩序を忠実に守ろ
うとしていた幣原外交への米英その他の信頼
感があったと思います。
それを米英のポチよばわりする勢力も当時
の日本にはいたけれど、そっちの勢力が外交
の主導権を握った結果が国際的孤立と敗戦
小細工で動かせるほど外交って甘くないと思
いますよ。
ただ自国の主張はしないと不利になるのも
確かですが、それは相手と同じロビー活動
することじゃなくて、日本の外交官や学者が
欧米メディアに冷静に淡々としかし執拗に
事実を主張し続けることじゃないですかね?
戦前の駐米大使もそういうことを熱心に
やってましたが、残念ながら個人レベルの
活動で国の支援がほとんどなかった。

投稿: | 2013.07.16 17:57

安倍と阿比留のブッシュに謝罪してないデマ飛ばしコンビじゃん。
菅が訴えるというなら訴えればいい。
事実関係だけなら勝つのは菅。

投稿: | 2013.07.16 18:09

なんか、台湾やフィリピン、マレーシアやタイ辺りが反応しそうな・・・

・韓国海軍参謀総長、中国海軍の最新型潜水艦に乗る=中韓海軍、協力拡大へ―韓国紙
http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20130716013/1.htm

『崔参謀総長は中国の1700トン級潜水艦に乗り込み、その内部を視察。中国が最新鋭潜水艦の内部を韓国軍に公開したのは初めてとなる。
 韓国海軍関係者によると、潜水艦は戦略上重要な武器であるため、外国に公開することは一般的にありえないことで、「中韓両国の
 軍事領域での関係が成熟段階に入ったことを意味する」と指摘』

モノは宋級らしいからキロ級購入の前の失敗作とされてる奴だけど、これ、今の北の状況を見ると、米韓連合司令部はどういう関連にある
んでしょうか・・・?

投稿: シャドウ | 2013.07.16 18:56

このタイミングでの提訴は吉田所長の死を待っていたとしか思えないですなぁ。

投稿: | 2013.07.16 19:33

麦茶は地味にすごい健康飲料 生活習慣病の予防効果も期待可
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/7862463/

最近、CMの影響で優しい麦茶なる商品がバカ売れですが、こういう効能があるからなんですね。濃くすればコーヒーの代用になりますし、先生にオススメ。

投稿: | 2013.07.16 21:17

>却下
先生、フラッシュモブが規制されちゃうじゃないですか!w

投稿: jaguar | 2013.07.16 21:26

>フラッシュモブ
イベント感ミエミエは仕方ないとして
更にオネちゃん達の素人ぽさも良いとして
ステージも有る場所なのにカメラワークヘロヘロ~・・・
通りすがりが撮った訳ではないのだからもっとなんとかならんのか
・・・と 小一時間 (`ε´)

投稿: 演歌なとりうむ | 2013.07.16 21:49

>そっちの勢力が外交の主導権を握った結果が国際的孤立と敗戦

そっちの勢力が主導権を握れたのは、米国が財政均衡を優先させて米国内の需要を減少させたり輸入品に高関税をかけて国際貿易を縮小させた結果、日本から米国への輸出が激減して大不況に陥ったからですよ。
おとなしくポチをやっていたら資源逼迫で餓死ですよ。

英米のポチをやっていれば安全・安心というのは冷戦期の神話に過ぎません。


>投稿: | 2013.07.16 18:09

管元首相や民主党には北朝鮮や韓国など、朝鮮人のバックアップがあったそうですねえ。
朝鮮人に厳しい(ていうか普通の国として扱おうとしている)安倍内閣はよほど都合が悪いらしい。

投稿: ほる | 2013.07.16 21:50

今日のエントリーとは関係ありませんが、22DDHの進水式が8月6日に行われることが発表になりました。が、海自のプレスリリース(PDFファイル)にミスがあり、艦名が漏洩してしまいました。今は新しいものに差し替えられていますが‥

TBSで建造中の空撮映像を流していました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5384935.html

投稿: ブリンデン | 2013.07.16 22:07

安倍晋三は官房長官時代に統一教会の合同結婚式に祝電を送っていたわけだが、安倍支持派は知ってか知らずかスルーし続けるどころか反対側の民主が朝鮮半島の仲間だと【正反対のウソ】を拡散し続けている。日本国民を半島勢力に売ったお壺はどこのドイツだ?

「安倍 合同結婚式 祝電」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?fr=sb-kingbrw1&p=%E5%AE%89%E5%80%8D%E3%80%80%E5%90%88%E5%90%8C%E7%B5%90%E5%A9%9A%E5%BC%8F%E3%80%80%E7%A5%9D%E9%9B%BB&ei=UTF-8

投稿: | 2013.07.16 22:50

 
> 「安倍 合同結婚式 祝電」の検索結果 - Yahoo!検索
> https://search.yahoo.co.jp/search?fr=sb-kingbrw1&p=%E5%AE%89%E5%80%8D%E3%80%80%E5%90%88%E5%90%8C%E7%B5%90%E5%A9%9A%E5%BC%8F%E3%80%80%E7%A5%9D%E9%9B%BB&ei=UTF-8
> 投稿: | 2013.07.16 22:50


ネガキャン、はじまり?

投稿: | 2013.07.16 23:02

>北
こんなの出ましたね。船長以下が自殺&抵抗って穏便じゃないですなぁ・・・

・北朝鮮船からミサイル機器押収 パナマ当局、船員ら拘束
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130716/kor13071621240002-n1.htm
『パナマ当局が麻薬の密輸を疑い、停船させ臨検したところ、積み荷の砂糖で隠すようにミサイル関連とみられる機器が収納されているのが
 見つかった。(中略)乗組員は約35人で、北朝鮮人とみられる。機器が押収された際、船長が自殺を試みたほか船員も抵抗し、全員が
 拘束されたという。』

>自転車
小径車か26-27インチ車かに関わらず、変速機の段数はべダルの重さには関係ありません。ギア比と車輪径の転がり長さによります。
また、フラッカーズは輸入車なので、ペダルシャフトの長さが長いかも。車重も影響しますが。(国産車は170㎜が標準)
MB紛いってのはサスペンション付きでしょうか。あれは個人的には街中ではデッドウェイトです。段差の乗り越えなんかでは巧く抜重して
やれば小径でも26インチでも変わりません。
あと、乗りにくさはサドル高さやサドル~ハンドルの距離にもよって変わります。身体と合わせたものが一番です。

投稿: シャドウ | 2013.07.16 23:28

>安倍晋三は官房長官時代に統一教会の合同結婚式に祝電を送っていたわけだが、

民主党議員も大勢送っていますね。


>反対側の民主が朝鮮半島の仲間だと【正反対のウソ】を拡散し続けている

何が反対なの?

もう、朝鮮半島と組む必要性は無くなったんだよ。
それに気付かない政治家が淘汰されつつあるだけ。

朝鮮人と関係が深かった民主党は党ごとパージだwww

投稿: | 2013.07.16 23:38

>>*アシアナ航空、TV局などに法的措置検討 乗員名「中傷」で
>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130715-35034670-cnn-int
>>利用者としては、こら韓国機なんてもう二度と乗れないw、な話だけど、国家としては正しいやり方です。

 CNN見てますけど、関係者の反応は
「調査も終わってないのに裁判沙汰とか正気の沙汰ではない」「裁判起こしても名誉毀損は立証できない」
とか極めて辛らつですね。
 ソウルの路上インタビューで「韓国人への侮辱だ!許せない!」と、ほざいてる韓国女を見たキャスター
が「何なんだこの連中は?」といわんばかりの呆れ顔でしたが。
 はっきり言って日本がこれと同じ真似したら、日本人辞めたくなりますわ。

投稿: | 2013.07.16 23:48

安倍晋三は内閣官房長官の肩書きつきで送っている
平の議員とわけが違うんだよ
そして今は内閣総理大臣だ。

今の総理大臣は統一教会の合同結婚式に祝電を送った人だ。

投稿: | 2013.07.16 23:52

米英の保護貿易が日本を経済的に
追い詰めたのは確かですが、国際
秩序の担い手たる常任理事国が
自国の都合だけで軍事行動起こして
ちゃぶ台返ししたら国際的信用
失って始末のつけようが無くなり
ますよ。満州事変の時アメリカは
対日経済制裁発動寸前までいきまし
たし、そうなってたら英仏等もアメ
リカに同調してたでしょうから、この
時点で国家破綻だったでしょう。
結局米内光政が言ったようにジリ
貧を恐れてドカ貧になっちゃったん
だと思いますよ。

投稿: | 2013.07.16 23:55

>てことは半年くらいインスリン注射を続けたら痩せられる?
逆でしょ。インスリン自己注したら、膵臓は働かなくて済むようになるんだから(初期の糖尿病でインスリン自己注を行う療法は、それによって膵臓を休ませて機能の回復を図ろうとしてるんだから)。
これまでは血中のインスリンと血糖によって脳が満腹感を感じるとされていたのが、さらに膵臓の動きによって直接神経を刺激しそれが脳に伝わるのもあるのでしょう?

投稿: ロック | 2013.07.17 00:33

 (´,_ゝ`)プッ
>満州事変の時 アメリカは対日経済制裁発動寸前までいきましたし、そうなってたら英仏等もアメリカに同調してたでしょうから、この時点で国家破綻だったでしょう。
> 投稿: | 2013.07.16 23:55


経済制裁は、連盟規約によるわけで、アメリカが勝手にやって、連盟加盟国が勝手気ままに追随するもんじゃないよ。
(イギリス=リットン卿は反対だった)

 リットン調査団は満州事変が関東軍による侵略行為とみなしたんですか?
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1383438853

 Japan and the Manchuria Crisis
 http://www.youtube.com/watch?v=5D9VZH5Fi_4

投稿: Lytton | 2013.07.17 00:47

>満州事変の時アメリカは対日経済制裁発動寸前までいきましたし、

英米が国際秩序の維持よりも自国の権益保護を優先して保護貿易を始めたから、国際連盟に加入している意味が無くなったのですよ。

国民が餓死するかもしれないのに、国際秩序を守って英米の保護貿易下に下るという選択肢は余程のアホでなければ選択しないでしょう。

結局は、日独が英米に挑戦したから保護貿易体制が崩壊し、自由貿易体制が主流になり、自由市場を通じて富が再分配されるようになった。
それだけで戦争を行った意義は充分にあります。

投稿: ほる | 2013.07.17 00:54

名古屋の中2自殺の件ですが、うちの嫁さんの職場が同じ校区で、同じ中学に行っている息子さんのいるおばちゃんが同僚にいるそうです。
聞いたところ、結構ひどいマスコミの誘導があるようですね。ジュース買ってあげるとか、お小遣いあげるとかで、何とか、先生が煽ったように持っていきたいようです。先生は、その時何も言っていなかったと言っても、そういうインタビューは使ってくれなくて。

投稿: | 2013.07.17 06:34

>>結構ひどいマスコミの誘導があるようですね。ジュース買ってあげるとか、お小遣いあげるとかで

いじめマット死事件の新庄市近辺に住んでいた者としては、地元住民の証言は信じられませんね。
あのとき、地域社会特有の歪んだ連帯感で、加害者をかばい被害者を貶めるような流言がいくつも飛びましたからね。

投稿: | 2013.07.17 07:59

>アシアナ事故

>利用者としては、こら韓国機なんてもう
>二度と乗れないw、な話だけど、国家と
>しては正しいやり方です。

上の方の人が記事を引いている日経bpに面白い記事が出てます。そもそもの記事の趣旨は多少違いますが、最後にNTSBのデボラ・ハースマン委員長の印象的な発言が出ています。

※ 韓国アシアナ航空機事故で登場した“スゴイ”女性

http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130711/250982/?P=1

+++
「背景にある原因を把握、分析、整理してから一緒に伝えないと混乱を生む。一部の情報を先に出していくのは問題だ。」これがNTSBの情報公開に対する批判の内容です。
 日本でもよく聞くような議論です。これに対して、デボラ・ハースマン氏はこう答えました。
 「(中略) 私たちは旅行する人たちのために仕事をしています。旅行する人たちが安心して旅行できるようにするのが私たちの役割で、そのためには、私たちがやっていることを見せ、伝えることが重要だと信じています。透明性こそがNTSBの特色です。」
+++

ちなみに「すごい女性」とはデボラ・ハースマン委員長のことです。韓国あたりの対応とハースマン氏の対応を横に並べると説得力がどちらにあるかは明白でしょう。いくら国として正しい対応と言っても、国と国との交渉ではなく一般の人の安全まで巻き込んだこのような事故対応で横車を押しすぎると、結局は国としての品格というか信用自体を毀損する羽目になるでしょう。まぁ、それはそれで自業自得という話なんですが。

投稿: モチキセキセキ | 2013.07.17 10:41

>結構ひどいマスコミの誘導があるようですね。ジュース買ってあげるとか、お小遣いあげるとかで

そうやって、ありもしない情報をつくりあげて、なにがしかの精神浄化かがはかれるんだろうけど、その手の情報は必ずといいほど、又聞きの又聞き。

>いじめマット死事件の新庄市近辺に住んでいた者としては、地元住民の証言は信じられませんね。

以前にも書いたんですが、東京の文化放送(ラジオです)「梶原茂の本気でドンドン」という番組で被害者の父親と知り合いだという新庄市の男性が電話取材に応えて、なんと「こういうのは自殺だと思ってあきらめて欲しい」とはっきり言っていました。
パーソナリティーの梶原もゲストの井崎周五郎も呆気にとられて直ぐに言葉がでない状態だった。
そうなんですよ、もう起きちゃったんだから、あきらめろ。これが本音。
新庄市のイメージが悪くなることを畏れ、地域のダメージを最低限に抑えることが優先される。
そして、東京からきた闖入者が悪いという流れになるんですな。

因みに、田中康夫も大橋巨泉も東京から転校余儀なくされて相当な目にあっている。ただ、死ななかっただけ。

投稿: | 2013.07.17 11:11

>投稿: モチキセキセキさま | 2013.07.17 10:41
>横車を押しすぎると、結局は国としての品格というか信用自体を毀損する羽目になるでしょう。
そうなんですよね。ある場面で横車を押して一定の利得を獲得しても、
長期的にはマイナスにふれる可能性が大きいと私も思います
(お店とかでもクレーマー認定されちゃうと、後々の扱いは悪くなりますわな……)。
そうであるならば、自己の立場・主張をやみくもに出すあり方はあまり賢明とはいえないですよね
(もちろん、自己の立場をまったく主張しないのは、また、問題でしょうが……)。

それに、実質の充実(善き製品を作り良き隣人であうろうとすること)とロビー活動(広報・宣伝)の
両方を十分行うことができれば、それにこしたことはないのでしょうが、
どちらか一方しか行えないなら、実質の充実を選択するほうが、長期的にはプラスになると思います。
この意味では、現状の日本のあり方に問題はないといえないが、日本には日本のやり方というのが
あるのではないかという印象です。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.07.17 11:35

>事故対応で横車を押しすぎると
いずれにしても米国(日本以外?)では、事故を起こしたパイロット等に対して個人の刑事責任は問わないんでしたっけ?

投稿: | 2013.07.17 12:47

国を挙げて「アシアナ航空は悪くない」キャンペーンを実施中

【アシアナ機事故】NTSBの'操縦士過失'主張に対抗する5つ戒律

1.メディアは騒いでアシアナを守れ
2.今回の事故はボーイングの欠陥だと騒ぎたてろ
3.飛行機事故被害者団体に金をばらまいてボーイング社の責任を追求させろ
4.韓国政府は様々な外交チャンネルを用いて操作妨害しろ
5.国民感情を炊きつけて、ボーイング社に「韓国人を怒らせたら損」と思わせろ

朝鮮日報: 2013.07.15 13:57 (韓国語)
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2013/07/15/2013071501692.html

パク・サンギ・BNEグローバル交渉コンサルティング代表 前延世(ヨンセ)大交渉学兼任教授

投稿: | 2013.07.17 16:21

 
> 明治以後現在に至るまでの間で日本の国際的地位が一番高かったのは大正末期だと思いますが、この背景には第一次大戦後の国際秩序を忠実に守ろうとしていた「幣原外交」への米英その他の信頼感があったと思います。
> それを米英のポチよばわりする勢力も当時の日本にはいたけれど、そっちの勢力が外交の主導権を握った結果が国際的孤立と敗戦小細工で動かせるほど外交って甘くないと思いますよ。
> 投稿: | 2013.07.16 17:57

これは(↑)話がアベコベだと思いますよ。
(幣原の対支=宥和外交の結果、シナが増長してシナ事変を起こしたと…)

     ----- ↓ -----

そもそも近現代史において、この支那という群れの実態を知ろうとしなかったから、我が国は支那に対する国策を誤った。
その最たる痛恨の事例は、昭和2年の北伐軍の南京城侵入と外国人に対する組織的な攻撃、略奪暴行(コミンテルンの指令による本当の「南京事件」)に対する我が国の幣原協調外交である。

我が国はあの時、福沢諭吉が脱亜論で述べた通り、米英と協調行動をとって北伐軍による南京の日本人を含む外国人攻撃という事態に対処しておれば良かったのだ。

しかし、幣原外務大臣は、支那に対し、同じアジア人だから「理解と同情」を以て接するとし、米英と協調して邦人を守るために北伐軍を攻撃せず「無抵抗」を貫いた。

以後、彼ら支那人は、攻撃目標たる外国人を、(断固として反撃してくる米英に据えるのではなく)抵抗しない日本に絞ったのである。
彼らは、抵抗しない者を最高の攻撃目標と判断、ためらうことなく無抵抗の者を攻撃する種族である。
     ・・・・・
さて、支那の対外的攻撃性に対する対処方針については、戦前の、特に幣原協調外交の失敗という教訓を生かすことが死活的に重要である。
 http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=870

投稿: 幣原外交という失敗 | 2013.07.18 00:20

>フラツカーズ
自転車の転がり抵抗はタイヤの外径より空気圧と太さが大きく関係します。
タイヤが細いほど耐圧性を高くできるので、MTBは乗り心地が
柔らかいぶん余計に抵抗が大きくなります。

投稿: 74号 | 2013.07.18 19:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 主張しない日本:

« 追悼、フィン | トップページ | 朝鮮併合は正しかった »