« TPPの国益 | トップページ | 品格無き指導者たち »

2013.08.06

HH-60墜落

※ 沖縄で米軍ヘリ墜落、3人脱出1人安否不明
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130805-OYT1T00896.htm?from=ylist

 第一報を聞いた時、てっきり普天間のロートル機だと思った。米空軍のコンバット・レスキューは半端じゃないもんね。もし海外で何かの紛争に巻き込まれた時、助けに来て貰えるとしたら、私はSEALSのチーム6じゃなく、米空軍のコンバット・レスキューをリクエストしたいといつも思っています。
 犠牲者が出たとしたらお気の毒です。

※ 新潟空港で大韓航空機オーバーラン…けが人なし
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130805-OYT1T01114.htm

 737だから、別にオーバーランする要素はないけどなぁ。大韓航空は、「前輪に異常があった」とか発表しているんだけど、乗客は急ブレーキを掛けたと証言しているから、たぶんブレーキは効いていた。
 空港の定点カメラの映像を見ると、その速度はちょっと速いんじゃないの? という感じもするし。

※ 「アベノミクスで著しく景気改善」 IMF報告書 財政健全化も要求
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130806/fnc13080600070000-n1.htm

 ほんまかいな。どうせこの国は、アベノミクスを称賛するだけで、構造改革も財政健全化もやりゃしないんだぜ。

※ 民主、社会保障改革の3党協議離脱へ 自公と主張平行線
http://www.asahi.com/politics/update/0804/TKY201308040216.html

 民主党のいつもの癖が出ましたね。満額回答が得られなければ受け入れないという、組合の交渉術みたい。

※ 自衛隊、制服組が一元運用へ…対中朝で迅速対応
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130806-OYT1T00202.htm?from=top

>自衛官中心の統合幕僚監部に一元化

 まるでサグラダ・ファミリアを見るよう。完成時期が解らないw。

※ 朝日が日本を国際社会の笑い物に…歪曲された麻生発言
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130805/plc13080517300007-n1.htm

 これは駄目よ。だって朝日が火を点けたのならともかく、朝日は出遅れたんだから。

※ 【コラム】健全な野党不在の日本に対する国際社会の役割
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130804-00000117-chosun-kr

 韓国の辞書には無いだろうけど、世界の辞書には「内政不干渉」という言葉が載っているんだよん。

※ 瀬戸大也、世界水泳史上3人目の日本人「金」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20130805-OYT1T00260.htm?from=navlp

 山口ぃ~! 体育大をそでにするからだぞ~。都会は誘惑も多いしぃorz。
 (と、おらが田舎ではみんな言っていると思う)

※ アイドルの顔を蹴って“面白い”? 演出に批判殺到、AKBまゆゆ蹴った加藤浩次に殺害予告も
http://topics.jp.msn.com/digital/general/article.aspx?articleid=1995695
http://www.youtube.com/watch?v=ONf5XqeP1wo

 たかがお笑いではあれど、この蹴りは危険でしょう。下手すれば首を折っていた。別に面白い突っ込みだとも思えないし。日本のお笑い番組では、この手の肉体を使った暴力的な突っ込みが一向に減らず、それが子ども達の虐めの原因の一つになっていると以前から言われているのに改まらない。
 欧米のコメディでは、あまりこういうのは見ないんだよね。せいぜい、猫パンチが出て来るくらいで。
 日本の芸能界も、そろそろ反省したらどうだろう。

※ 私に説教するなんぞ〇〇年早いのでは?
http://togetter.com/li/543379

 ああ、うう、ぐぬぅ(^_^;)。ま、浅井氏がやるべきことは、せめてその中国の徴兵制の現実を上げて反撃すべきだったかなぁ。事実上志願制であるというほど単純な話ではないから(てか、戦争になって長引いたら志願制だけで済むのか? で片づく話)。
 ただ、のっけの、「戦争やっても良い」=「あんたたちが徴兵される」=「青ざめる」という解り易い三段論法もどうかと思う。このご時世、徴兵制を訴えて世間を脅すのは、ピントがずれているとしか思えないし。ジャーナリストたるもの、その手の安っぽい皮膚感覚に訴えるのはどうかと思う。
 「あんたたちが戦争に駆り出されるんだよ!」と脅せば、話は片付くと思っている単細胞な知識層が一定数いることは事実なれど。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 異常胎児選んで減胎手術36件…長野の産科医
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130804-OYT1T00973.htm

※ 検索したら警察が自宅にピンポーン、そんなキーワードとは?
http://topics.jp.msn.com/digital/gizmodo/column.aspx?articleid=1995212

※ 【関西の議論】韓国の「日本右傾化」報道に在日コリアンはうんざり 「日本にかまってほしい病…」
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130805/dms1308050912000-n1.htm

※ オスプレイが陸揚げされた山口県岩国市基地政策課への苦情 オスプレイよりも「報道の取材用ヘリがうるさい!」が圧倒的
http://getnews.jp/archives/391600
※ 夜型人間は邪悪な性格という研究結果 / 自己愛が強く目的のために手段を選ばないサイコパス
http://rocketnews24.com/2013/08/06/356769/

※ 前日の空虚重量76.8キロ

※ 有料版おまけ No Such Agency

|

« TPPの国益 | トップページ | 品格無き指導者たち »

コメント

>>韓国の辞書には無いだろうけど、世界の辞書には「内政不干渉」という言葉が
載っているんだよん。

(相手には)プライバシーなんて存在しないという隣家のおばちゃんとか、
「昔は子供が悪さしたら、親以外にも叱る大人がいたもんだ」という時代遅れのおっちゃんを思い出しました。
また困った人を注意する、必要悪だとか言われるヤクザとか。

投稿: 猫大好き | 2013.08.06 10:12

>HH-60墜落
沖縄のマスゴミは号外まで出したそうですね。沖縄在住の方によると、マスゴミの文面からは、1.墜落したのがオスプレイでなかったこと、2.墜落したのが民間地域でなかったことの二つが残念だったという「本音」が伝わった来るそうです。

ところでHH-60が墜落したハンセン地区軍用地ですが、「基地収入に頼らない」と訴えて当選した稲嶺名護市長は、ハンセン地区軍用地の返還を拒否し、4度目の使用継続の延長を要請しているそうです。

使用延長要求の理由は、返還予定のハンセン訓練場のほとんどは名護市の市有地で、年間1億3000万円の借地料が市の財政を潤おすからだとか‥

もちろん、このことは沖縄のマスゴミはほとんど伝えませんが‥

投稿: ブリンデン | 2013.08.06 10:37

ヒコーキが堕ちるのが怖いなら県内の民間含めて一切合切の航空機飛行を禁じればいいのに。
観光客は何に乗ってくるのかなー

投稿: | 2013.08.06 11:12

>名護市
一応、事実関係としては、ハンセンの面積5100ha中、名護市は168haで約3%。
ちなみに今回HH-60が落ちたのはハンセンの面積30%を占める宜野座村。
まあ、ぶっちゃけハンセンは森林地帯であって、返してもらっても大して利用価値もなく維持費のみかかるからそのまんま使っていてもらった方がいいやね・・・。

投稿: | 2013.08.06 11:24

提案。日本トランスオーシャン航空でオスプレイ導入しましょう。
ポ〇モンオスプレイとかにすれば子供たちに大人気。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2013.08.06 11:37

>ヒコーキが堕ちるのが怖いなら県内の民間含めて一切合切の航空機飛行を禁じればいいのに。
観光客は何に乗ってくるのかなー


ヤシの実に乗って流れ着くしかない。
海流によってはたどり着けないかも。

投稿: | 2013.08.06 11:39

>※ 朝日が日本を国際社会の笑い物に…歪曲された麻生発言
>http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130805/plc13080517300007-n1.htm

産経新聞は事実を書き換えるネ申の新聞ですから。

>>おまけ
結局、アングロ・サクソン諸国の盗聴体制に入るという事は、インテリジェンスの核となる部分を米英に依存する事をも意味しますから、特に中曽根政権以前の米国の眼を盗んで対米自立を少しでもやろうとしていた政治家にとっては受け入れがたいことだったのでしょう。
バブル崩壊までは、総合商社のインテリジェンス能力は相当なものがありましたしね。中曽根政権以降の「改革」で、どんどんその能力が喪失していきましたけど。

中曽根以降は媚米の人以外はなかなか偉くなれなくなって、選挙制度の改悪もされて組織票の影響力が大きくなったので、組織票が盤石な媚米や極右・それも、世襲議員以外はなかなか議員になれなくなって、今やインテリジェンス能力は非常に下がっていますが。

投稿: 業界インサイダー | 2013.08.06 11:44

>>どうせこの国は、アベノミクスを称賛するだけで、構造改革も財政健全化もやりゃしないんだぜ
そらまぁ構造改革も財政健全化も景気改善にはほとんど関係ない&効果もないですし
真っ当なインテリジェンスはそんなことで突っ込まないと思いますよ

投稿: | 2013.08.06 11:49

>>どうせこの国は、アベノミクスを称賛するだけで、構造改革も財政健全化もやりゃしないんだぜ

まともな経済人なら構造改革も財政健全もいいつのりませんよ。バカげたマスコミ精神というか、経済音痴でしかありませんからね、マスコミは。大石くん、あなたもですよ。経済音痴。

投稿: nmn | 2013.08.06 12:03

 あんたから、君よばわりされる覚えはないが。

 それが経済音痴なら、IMFはみんな経済音痴ってことになるね。
リソースの無駄使いだから出て行ってね。

投稿: 大石 | 2013.08.06 12:07

>HH-60

小野寺防衛相は、在日米軍に対して事故原因が判明するまで同型機の飛行停止を求めたというんだが、バッカじゃないの。

>※ 朝日が日本を国際社会の笑い物に…歪曲された麻生発言
>これは駄目よ。だって朝日が火を点けたのならともかく、朝日は出遅れたんだから。

こいつらの、朝日新聞叩きというのは、チョンの旭日旗叩きみたいなものだからね。叩いたことが実績になる。
それで、件のシンポジウムに於ける麻生発言を実は朝日が一番先に報道しているはずです。
但し、「ドイツ、ワイマール憲法、あれの手口」のところを除いて、靖国参拝のところだけ切り取って報道した。
考えられるのは、例え話として史実、認識が出鱈目で例えになっていなかったし、ブラックジョークとしても通用しないし、報道の価値がない単なる戯れ言と思ったのではなかろうか。
天声人語子は読売の記事などを読んで、麻生番の記者から直接問いただしたらしいが、大ネタを落としやがってと地団駄を踏み、その後の記事拡大に繋がったのだと思う。

投稿: | 2013.08.06 12:10

> どうせこの国は、アベノミクスを称賛するだけで、構造改革も財政健全化もやりゃしないんだぜ。

そりゃマスコミも評論家もだれもかれも、総論賛成各論反しか言わず
後期高齢者医療制度みたいに、実効性のあることを実際に始めようかするとよってたかった叩くことしかしないし

投稿: | 2013.08.06 12:14

>IMF報告書

個人的には、この文書を誰が書いたのかについて興味がありますね。
案外、IMFに出向中の財務省職員だったりしてw

>今日の燃料

http://www.j-cast.com/2013/08/06180865.html?p=all

まあ、やるだろうな、と思っていたけど本当にやられると結構カチンと来る事例の一つでしょうか。

最も、日常的にPM2.5に汚染されてる事実には全く気が付いていない、またはスルーしている様は、誠に滑稽な話で随分と「便利な」頭と舌の構造をされているんだね、と思ってしまいますが。

http://nihongo.diarynote.jp/201303091804108107/

投稿: 北極28号 | 2013.08.06 12:55

>日本における野党

このレベルで政治記者とは片腹痛い。
日本における「健全な野党」の役割は、与党の反主流派が果たしています。日本の与党は、諸外国のようにイデオロギーを軸にした集団では無く、利益を追求するために集まったゲゼルシャフトなんです。ただ、本当のゲゼルシャフトと違って、追求する利益がいくつかの集団によって異なること。そのため、実質的に各集団の利益を調整することが必要になり、その調整が健全野党における与党への牽制作用と同じ働きをしているんです。かつて小泉さんはその調整に失敗し、一旦は表に打って出て成功はしたものの、党内における牽制が無くなったため逆に党は弱体化し、次の選挙で民主党に政権を奪われました。
ところが、民主党はその党内における健全野党の育成に失敗し、あろう事かイデオロギー野党勢力に逆に乗っ取られました。そのため、牽制役が表に出てしまったので、止める者がおらず暴走して自滅しました。もう、二度と出番は無いでしょう。

投稿: | 2013.08.06 12:58

>HH-60墜落

マスコミはしゃぎ過ぎ。
基地内に墜落、日本人も住宅にも被害が無いのだから、ベタ記事で十分。
それより、韓国機のオーバーランの方が、日本人の乗客もいたし、一般国民には関心あるのでは。

投稿: MI-6 | 2013.08.06 13:33

>【コラム】健全な野党不在の日本に対する国際社会の役割

他人のものは自分のもの。
隙を見せたら居座る。
ケジメ、区別って何ですか~それー。
なんでもマジェマジェする。

平常運転のKoreanです。


>瀬戸大也、世界水泳史上3人目の日本人「金」

騒いだ割には全体の成績が悪いのはなぜなんだろ。


>【関西の議論】韓国の「日本右傾化」報道に在日コリアンはうんざり 「日本にかまってほしい病…」

彼らが日章旗と旭日旗を持って祭りを開催するくらいにならねば信用せん。ハンチョッパリ上等、おしゃれじゃん!って感じで半島に向けて情報発信したらどうか。


>オスプレイよりも「報道の取材用ヘリがうるさい!」が圧倒的

昔、神戸で猟奇殺人があった時に「うちの周りに怪しい人が」という通報で警察が駆けつけたらマスコミさんたちってのに似てる?似てないか。

ところでヘリコプターのバタバタって音はエンジンから発するものかと思っていて、ならばクラウンのハイブリッドエンジン3基積んだら解決!って思っていたら回転翼から発する音なんですね。「バタバタ音ですが、これは回転翼が9時位置を通過した際、対気速度が増大し最大になって、その次の瞬間に減少に入る瞬間に発生する回転翼前面の圧力の急激な変化によるもの…」って、よー分からん。

投稿: k-74 | 2013.08.06 13:40

>韓国の辞書には無いだろうけど、世界の辞書には「内政不干渉」という言葉が載っているんだよん。

いやいやそんなことないでしょ。ちゃんと載ってますよ、「韓国が他国から干渉されない権利」ってw

投稿: ロック | 2013.08.06 14:07

>>HH-60墜落

東日本大震災のトモダチ作戦に在沖縄海兵隊が参加したとき、政府や辺野古推進派は
在沖縄海兵隊の即応性が実証されたとか沖縄の地理的優位性が確認されたとか一生懸命主張していました。
よく考えたら日本の南端から出動するのだから国内移動としては一番大変だし、
全然沖縄の地理的優位性の確認にはなっていない。むしろ九州あたりに常駐していたほうが
よほど移動が便利だった。それに沖縄からでも東北への出動が容易であるのなら、そもそも
沖縄に常駐する必然性もない。
色々と無理のある主張でしたが、当時挙げられた疑問の声は無視されました。

今回の墜落事案について、普天間反対派から「危険!危険!」の大合唱が挙がっています。
墜落したのは空軍の救難ヘリだし、事故現場は演習場内です(市街地からは2キロくらいだそうですが)
本来ならオスプレイや普天間問題とは直接関係ないのですが、反対派は聞く耳を持ちません。

これってトモダチ作戦の時に政府や推進派の取った行動の焼き直しじゃないですか。

本来関係のない事象を無理矢理こじつけて、自分たちの主張の補強材料に使う。
冷静な分析や議論を無視し、ひたすら声を大にして掻き消す。
ネガをひっくり返しただけで、行動パターンは全く同じ。

普天間問題とその背景にある在沖縄米軍問題は、海兵隊を始めとする米軍や自衛隊の能力や任務を
客観的に分析し、是々非々で冷静な議論を行うことでしか解決しません。
だけど賛成派も反対派も自分たちの主張を押し通すのに夢中で、本質的な議論に踏み込めないままです。
今回改めてそのことを見せつけられました。

あと、軍用機の墜落を非難するなら旅客機の墜落も非難しろ、那覇空港の閉鎖を主張しろとかおっしゃる
ご意見もありますが、ちょっとこじつけが過ぎるのではないでしょうか。
沖縄へ離発着する旅客機は沖縄県に空港を置くしかありません。那覇空港を閉鎖したり県外に出したりは出来ない。
だけど、普天間含む在沖縄海兵隊は県外に出せるのです。それで沖縄県民も海兵隊自身も何も困らない。
もちろん今度は移転先での事故が怖いけど、そこは分散させたことでリスクを低減させたと割り切るしかない。
なにしろ海兵隊は沖縄から出すという必殺技が使えるのです。場所を選ばないという点で、たぶん米四軍のなかで
一番融通が利く軍隊です。
今後とも冷静な議論が行われることを願ってやみません。


投稿: 川副海苔 | 2013.08.06 14:27

> 沖縄の地理的優位性が確認されたとか一生懸命主張していました。

そんな主張、聞いた覚えがないなあ
「沖縄に米軍がいてよかったな」はあるかもしれないが、
「米軍の所在地が沖縄以外の日本のどこかだったら、東北の災害には対応できなかった」という意見があったということ?
そもそもトモダチ作戦に参加したのは沖縄の海兵隊だけじゃないし

http://ja.wikipedia.org/wiki/トモダチ作戦


批判する側には「いろいろ」見えていたのかもね

http://ja.wikipedia.org/wiki/トモダチ作戦#批判

> 『琉球新報』は「在日米軍が普天間飛行場の地理的優位性や在沖海兵隊の存在意義などをアピールしており、不謹慎だ」

投稿: | 2013.08.06 15:20

ああ、やっぱり左巻きの方々はトモダチ作戦や自衛隊の被災地での
活動が面白くなかったんですねえ。
被災地の方々は心から感謝しているし、私も日本人として感謝していますが。

投稿: | 2013.08.06 15:49

>>※ 私に説教するなんぞ〇〇年早いのでは?
>>http://togetter.com/li/543379
>>「戦争やっても良い」=「あんたたちが徴兵される」=「青ざめる」

定番過ぎる脅しですね。
それよりも「学生時代に親の金でのうのうと大学に通って警官隊にゲバ棒振り下ろしてたジジィどもが、お前らに国のために死ねとか言ってるぜ」と言ったほうが心に響くのでは?

投稿: | 2013.08.06 15:54

>そんな主張、聞いた覚えがないなあ
まあ、ウィキペディアだけ見てても分からないだろうね・・・。
12.3.19の琉球新報(笑)では、グリーン総領事(当時)が、沖縄に海兵隊がいたから翌日本土に向かうことができた、グアムやハワイにいたらもっと時間がかかったとのインタビューが載っていますね。
まあ、賛否はともかく、これは間違いなく地理的優位性を主張していますよね。

投稿: | 2013.08.06 16:07

もし、自分の国が必要であるならば、自分の国は自分自身で守れ。
虎の威を借る狐になるな。狐の根性が汚い。

力は正義である。(Might is right).
もしも、自分に正義が必要であるならば、力もまた必要である。
力を顕す主護神を持たずして、法を説く者はむなしい。歌詠みは、ごまめの歯ぎしりとなるか。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2013.08.06 16:31

> 投稿: | 2013.08.06 16:07
> 沖縄に海兵隊がいたから翌日本土に向かうことができた、グアムやハワイにいたらもっと時間がかかったとのインタビューが載っていますね。

そのインタビュー記事へのリンクぐらい貼るべきだと思うが、それじゃあ

>「米軍の所在地が沖縄以外の日本のどこかだったら、東北の災害には対応できなかった」

とは言ってないじゃん

投稿: | 2013.08.06 16:37

報道では市民と言うけど、某国出身の市民、某国から金をもらっている市民?その素性を明らかにして報道して欲しい。

投稿: | 2013.08.06 16:58

>そのインタビュー記事へのリンクぐらい貼るべきだと思うが
このバカ、日付と掲載誌は示しただろ、自分で見てこい!
このウジ虫が!
脳みそくさってんだろ!
>「米軍の所在地が沖縄以外の日本のどこかだったら、東北の災害には対応できなかった」とは言ってないじゃん
あたりまえだろ!
そもそも、だれがそんなこといってるっていったんだ、投稿: | 2013.08.06 15:20が勝手にいってるだけだろ。
なんでそんなことを証明する必要があるんだ。
このゴミ屑野郎が!

投稿: | 2013.08.06 17:10

本日、予定通り22DDH「いずも」が進水したようです。麻生副総理が来場されたとか。

見学された方のお話では、大きすぎるためか進水式では10メートルほど移動しただけだったそうです。

投稿: ブリンデン | 2013.08.06 17:40

いまさらだけど、ひゅうが、いせ、いずも、と神話、天皇関係の旧国名が並びましたね。
この流れ(天皇系)だと、やまと、やましろ、むさしって感じですかね。
まあ、ないだろうけど・・・。

投稿: | 2013.08.06 18:15

>報道では市民と言うけど、某国出身の市民、某国から金をもらっている市民?その素性を明らかにして報道して欲しい。


某国の対日工作でやってる?
金で転ぶ奴もいるからな。

投稿: | 2013.08.06 18:47

HH-60、震災直後には東京でも2機編隊が毎日のように見られましたねぇ。たぶん横田を拠点にしていたんだろうと思いますが、都心方面に向かって飛んでいく姿が実に頼もしく思えたものです。

投稿: | 2013.08.06 19:19

>沖縄で米軍ヘリ墜落
やっぱ、ある勢力の皆様方におかれてましては墜落したのが「オスプレイ」じゃなくて墜落した場所も「市街地」ではないことにチッ、とでも思っているかな。馬鹿ターでそんなことつぶやいているヤツいない?

>新潟空港で大韓航空機オーバーラン
ハイハイ全部日本が悪いね謝罪と賠償ね、更に360度提訴しまくるね。まあそれでもうまいぐあいにヘリ墜落したくれたものですね、これアシアナ航空事故並な事故だったとしても「ヘリ墜落ムキー」ってなところだったでしょうか。

>健全な野党不在の日本に対する国際社会の役割
外圧に弱いのは有名だとしてもあんたらに言われる筋合いなし。

>私に説教するなんぞ〇〇年早いのでは?
これこそ正に「老害」という。

投稿: 剣 | 2013.08.06 19:20

民度の高い東横線住民「こうなるのはわかっていた」「関所を作ってはどうだろう」
http://www.j-cast.com/2013/08/06180969.html

東横沿線の住民って、ちょっと勘違いしているところがあるよね。

投稿: | 2013.08.06 19:40

>※ 【コラム】健全な野党不在の日本に対する国際社会の役割
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130804-00000117-chosun-kr

勝手に一人でやってろ! オマエラの見方になってくれる国なんていないから。

>韓国対イラン戦は中止か…韓国側は「一方的にキャンセルされた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130806-00127668-soccerk-socc

イタリア、スペイン、台湾、中国に続いてイランからも嫌われ。

投稿: | 2013.08.06 20:11

「やまと」「むさし」は無理ポ。巨人軍にとっての背番号3だから。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.08.06 21:21

>投稿: | 2013.08.06 18:15 様

>いまさらだけど、ひゅうが、いせ、いずも、と神話、天皇関係の旧国名が並びましたね。
>この流れ(天皇系)だと、やまと、やましろ、むさしって感じですかね。

古事記・日本書紀系が日向・伊勢(大王系)ですから、国つ神系(*)の出雲の次は『常陸』でしょう。
出雲・常陸は、日本海海戦時の第二戦隊(装甲巡洋艦)のペアですし、鉄板では?
(*:出雲大社とペアで鹿島神宮があります)

投稿: シャドウ | 2013.08.06 21:24

>HH-60

NHKのニュースウォッチ9、ウザい。

海兵隊の話がでてますが、今回墜落したのは空軍ですよね。
第5空軍第18航空団第33救難飛行隊には何機HH-60が配備されているのか分かりませんが墜落した機体が2011.3.11の時に東北で活動したと考えてもおかしくないですよね。乗組員ももしかして同じかも。とにかく亡くなった方に合掌m(_ _)m

こういう時って政府は遺憾の意を表明しますが、後できっちりあの時は感謝している、亡くなったクルーのご家族に哀悼の意を…くらいはあるんでしょうね、きっと。そう思いたい。


>ひゅうが、いせ、いずも

大和を囲むんだから、次は熊野がある紀伊。前も書いたかw

投稿: k-74 | 2013.08.06 21:29

>冷静な分析や議論を無視し、ひたすら声を大にして掻き消す。ネガをひっくり返しただけで、行動パターンは全く同じ。

麻生の発言だってそうだよ。あれが民主の閣僚の発言なら産経ネトサポは鬼の首を取ったように騒ぐのは自明。自分は麻生の発言は別に大問題とも思わないけどね。民主の子ども手当も財源財源言ってたけど国土強靱化には言わないしね。ネトウヨ神を支持していて政府債務が増えても問題と思ってるなら子ども手当の財源も言うのがおかしいのだ。

投稿: | 2013.08.06 22:33

>冷静な分析や議論を無視し、ひたすら声を大にして掻き消す。ネガをひっくり返しただけで、行動パターンは全く同じ。

麻生の発言だってそうだよ。あれが民主の閣僚の発言なら産経ネトサポは鬼の首を取ったように騒ぐのは自明。自分は麻生の発言は別に大問題とも思わないけどね。民主の子ども手当も財源財源言ってたけど国土強靱化には言わないしね。ネトウヨ神を支持していて政府債務が増えても問題と思ってるなら子ども手当の財源も言うのがおかしいのだ。

投稿: | 2013.08.06 22:37

訂正
政府債務が増えても問題と→政府債務が増えても問題ないと

投稿: | 2013.08.06 22:42

>あれが民主の閣僚の発言なら産経ネトサポは鬼の首を取ったように騒ぐのは自明。

民主党の閣僚に反語表現は不可能。よって自明ではない。


>民主の子ども手当も財源財源言ってたけど

財源が不明瞭だったことをもう忘れているんだw
財源を突っ込まれて、扶養者控除を廃止して子ども手当に回すという国民負担を増やす形で子ども手当を導入したおかげで経済効果はマイナスwww

日銀引受を明確にして行う国土強靱化との区別くらいは付けられるように勉強しなさい。

投稿: | 2013.08.06 22:52

安倍が必死で国債の引き受けを否定したことをネトサポは忘れたんだなw。だいたい国債引き受けを財源視していいなら、子ども手当も国債引き受けを財源にすることを認めるんだなw?実際には財源になんてならないが。こういうのがまさに典型例。

投稿: | 2013.08.06 23:04

投稿: | 2013.08.06 15:20さま
コメントありがとうございます。

元々日本政府は海兵隊の沖縄常駐について、日頃からその地理的優位性を主張しています。
トモダチ作戦で海兵隊が沖縄から駆けつけたことについて、「沖縄に海兵隊が居てよかった」と
述べると言うことは、つまり日頃の地理的優位性に関する主張を補強した物言いに当たると
自分は解釈しております。
(ていうか、政府だって世間様からそういうふうに解釈してもらわないとマズイでしょう)
あと当然ながら政府は海兵隊がどこに居たら良かったの悪かったのは言いません。
下手に突っついてボロが出たら困るじゃないですか。
あくまで「ほうら、沖縄に海兵隊が居て良かったでしょ~。必要なんですよ海兵隊は。お・き・な・わ・に」
としか言いませんわな。

投稿: 川副海苔 | 2013.08.06 23:09

>IMFはみんな経済音痴ってことになるね。

IMFは失策の方が多いですから。

IMF、ギリシャ救済の失策を認める=内部文書
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323614804578528124178524426.html

アルゼンチンにおけるIMF 「いい親」が悪い親に変わるとき
http://www.psi-jc.jp/focus/2002_02/07.htm


韓国もIMFの政策によって極端に財閥や貿易に依存する経済構造になってしまいましたし。

投稿: | 2013.08.06 23:11

>>私に説教するなんぞ〇〇年早いのでは?

まとめ先に目を通しましたが、予備役を勘定に入れないで
現役兵士だけ志願だの徴兵だの議論しても仕方ないでしょう。
どっちも10年早いのでは?

投稿: 川副海苔 | 2013.08.06 23:16

>安倍が必死で国債の引き受けを否定したことをネトサポは忘れたんだなw。

それ、マスコミの捏造報道だと明らかになっているよ。
http://dokuritsu01.blog.fc2.com/blog-entry-575.html

日銀による国債引き受けは日常的に行われているのに、否定する理由はないよ。


>だいたい国債引き受けを財源視していいなら、子ども手当も国債引き受けを財源にすることを認めるんだなw?実際には財源になんてならないが。

国債引受を理解していないアホがいたよwww
国債引き受けは日銀が発行した通貨を政府に渡すためのルールに過ぎない。
人生ゲームで各プレイヤーに渡される通貨が、必ず銀行になったプレイヤーから渡されるのと同じ。

投稿: | 2013.08.06 23:18

日銀引受は、日本政府が作った借用書と日銀が刷った通貨を交換するだけの行為。
日本政府が1兆円の借用書を渡せば、日銀は1兆円の通貨を渡す。
その1兆円の通貨は日銀が作った真正の通貨なので日本国内はもとより、海外との取引にも使用出来る。

日本政府の借用書を信用して通貨を渡すことで、そこに信用が創造され、日本政府がその通貨を消費することで新たな日本円が自由経済市場に供給される。

投稿: | 2013.08.06 23:30

>http://www.j-cast.com/2013/08/06180969.html
この記事自体が下妻物語へのオマージュかレスペクトか何かなのではないかと。。。

>ただ、代官山エリアは11年12月に「大人の知的好奇心をくすぐる」が売りのオシャレな「代官山 蔦屋書店」が開店してか
駅からだいぶ離れているのはともかく、このお店って品揃えが偏っていて(なんか文系大学の生協のようだと思った)個人的にはなじめないのです。ノクチ住民には文教堂が一番というか。

投稿: 2013.07.21 14:34 | 2013.08.06 23:36

>イタリア、スペイン、台湾、中国に続いてイランからも嫌われ。
イランはあれだけの因縁があったらキャンセルは当然だよね。

>この流れ(天皇系)だと、やまと、やましろ、むさしって感じですかね。
神話時代の流れだと武蔵は無いでしょ。
まあ、それに倭はねぇ...。
日向ー伊勢(航空戦艦)とくれば、出雲ー磐手(日本海海戦当時の装甲巡洋艦)って事になるんだけどね。

投稿: ロック | 2013.08.07 00:51

> 民主党の閣僚に反語表現は不可能。よって自明ではない。

これは・・・

・・・「あの手口学んだらどうかね。」=「あの手口をまねしてはいけない。憲法改正はわーわーと喧噪の中でやるにかぎる。」麻生が言ったのは,こういうことですよ。私の脳内変換は済みました。みなさんも,そーゆーことでよろしく。民主党支持者にはこんな大胆な脳内変換は無理でしょ。さすが自民党支持者だとほめてください ( ̄▽ ̄)・・・

という趣旨ですか? このクソ暑い中,自民党支持者もたいへんですね。そろそろ民主党支持に乗り換えたらいかがですか?

投稿: やせ猫 | 2013.08.07 01:21

>磐手
うん、だから旧国名じゃないと・・・。

投稿: | 2013.08.07 04:06

>次は「常陸」

自衛艦は「ひらがな」で艦名を表記していますから「ひたち」ですか。

日立から広告料は出るわけはないか。

IHIが建造するなら「はりま」などは如何?
ありえないか。

投稿: JBY | 2013.08.07 06:07

>そろそろ民主党支持に乗り換えたらいかがですか?

泡沫政党は支持ではなく利用するもの。

投稿: | 2013.08.07 07:02

「はりま」は、もう自衛艦にその名前を持つ艦がありますから
重複しては付けられません。音響測定艦ですけどね。

投稿: ysaki | 2013.08.07 08:26

>そろそろ民主党支持に乗り換えたらいかがですか?

ここ笑うとこですか?

投稿: oka | 2013.08.07 08:40

>うん、だから旧国名じゃないと・・・。
http://www.clearing.mod.go.jp/kunrei_data/a_fd/1960/ax19600924_00030_000.pdf
「海上自衛隊の使用する船舶の区分等及び名称等を付与する標準を定める訓令」では「天象・気象、山岳、河川、地方の名」としか書いてなくて”旧国名”とは言っていないんだよね。旧国名は海軍が”戦艦”に付ける時の慣例だし。
だから「いわて」もあり得るんだな、伝統墨守のスジから言えば。

投稿: ロック | 2013.08.07 08:58

>訓令」では「天象・気象、山岳、河川、地方の名」としか書いてなく

「こんごう」、「きりしま」、山岳を使うと自ずと相撲取りと同じ名前になってしまう。
関脇・金剛、大関・霧島。

「ひゅうが」だが、日向守といえば、明智日向守光秀のことだ。
出雲守を名乗った有名な武将、大名は少ないが、石川数正がそうらしい。
石川数正とは、徳川家康の重臣で出奔して秀吉に走った武将。
明智といい、石川といい、裏切り者の代名詞のような存在でイメージ悪いな。

投稿: | 2013.08.07 09:49

>憲法改正はわーわーと喧噪の中でやるにかぎる。

ウヨども,本気で改正したいんだったらもっとうまくやれよ,バーカ.

投稿: KI | 2013.08.07 09:51

やせ猫さん
>そろそろ民主党支持に乗り換えたらいかがですか?
そろそろ支持を必要とする人がいなくなりそうですが?

投稿: 九頭竜 | 2013.08.07 11:40

> つまり日頃の地理的優位性に関する主張を補強した物言いに当たると
> 自分は解釈しております。

結論ありきの色眼鏡で見ているということですね

投稿: | 2013.08.07 14:04

えー?結論ありきの色眼鏡も何も、政府的には海兵隊の駐留は国内では沖縄以外にあり得んでしょう。
そいつを補強するためだったらトモダチ作戦でもなんでも宣伝材料に使いますよ。

いや個人的には「地震のときとか沖縄じゃちょっと遠すぎるから、やっぱり佐賀あたりに移転させようかなー」
とかいう話にでもなってくれたら万々歳なんですが。

投稿: 川副海苔 | 2013.08.07 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HH-60墜落:

« TPPの国益 | トップページ | 品格無き指導者たち »