« 尾瀬より帰還 | トップページ | パシフィック・リム »

2013.08.19

戦時下の後方にて

 昨夕のヤマト2199、凄かったですね(^_^;)。もう呆れるほどのクオリティだった。
 冒頭部分、こらミッドウェイだよな……、と思いながら見始めたけれど、戦闘シーンが、ちょっと大気圏内風なのは演出としても、あの集中力というか、作画能力というか、カット割りのセンスとか、構成力というか、いくら元ネタがあるとは言え、ああ、日本にはまだまだこんな異能のクリエーターたちがいるんだと驚愕させられた。
 そらこの後、力尽きて、仮に作画崩壊だなんだと言われても、全然許せるぞ、みたいな力の入れ方だった。
 自分がアニメの世界の人間でなくてほっとする。あんな異能な人々と競わずに済んで良かったとつくづく思う。

※ 桜島で爆発的噴火 昭和火口、史上最高の5千mまで噴煙
http://www.asahi.com/national/update/0818/SEB201308180004.html?ref=com_top6_1st

 私自身、この規模の爆発は記憶にないけれど、とは言ってもエネルギーとか、規模的に観測史上最大と言うだけで、被害規模で言えば、過去に温泉街に巨石を飛ばしたり、火砕流が耕作地まで迫ったりの被害は何度も起きている。
 全国ニュースで大きく取り上げているほど、地元民は心配はしてません。灰が迷惑なだけで。ただ、あの規模の爆発になると、空港へのアプローチ・コースを弄ったりしなきゃならないので、そういう不便さもありますが。

※ 【戦争勃発】 もし戦争が起きたら国民はどうするか? 【その時あなたは?】
http://togetter.com/li/549786

>有事(戦時)に非戦闘員がすべきこと

 これは面白いテーマですね。東西冷戦が終わってから四半世紀、そんなこと滅多に考える必要もなかったけれど、中国の軍事力が野放図に拡大し、逆に日米安保は、中国の地位拡大に脅かされているとなると、それも絵空事でなくなる。
 状況がどのくらい拡大するかにもよりますが、国民にとっての基本は、自然災害と同じです。日頃と代わらぬ日常に励み、経済活動を継続させることです。日本はもう国家総動員体制を持っていない。一旦緩急あった時に、国民経済をそちらへ素早く切り替えるなんてことは出来ないでしょう。
 国民の行動が、その瞬間、戦時モード(なるものが仮にあったとして)に切り替わった途端、日本経済は死ぬ。

 ただ、たとえば、インフラが破壊されたらどうするのか? 電力網のダウンは、情報インフラの心臓麻痺を意味します。インターネットが死に、携帯が死に、テレビも視られない。その途端に、流言飛語が飛び交うことになる。仮に、電力網の寸断が不可能に近くても、ウイルスを仕込んで、プロバイダの息の根を止めることくらい、今の中国の技術力を持ってすれば容易いことでしょう。
 そうなると、テレビしか情報源が無くなる。新聞はどうでも良い。当然、第5列が活発に動き始めて、ゾルゲみたいな連中が、新聞の論説委員等に耳元で囁くことになるでしょう。「中国は戦争の拡大を望んでいない」とか、「どうせアメリカは助けてくれないよ」とか。ま、後半は事実だけどw。
 ただし新聞は、刷らなければ話にならないから、機動隊を入れて記者を脅せば良いんです。ニュース・サイトの更新も止めさせる。金持ち喧嘩せずで、彼らは従うでしょう。戦争が終わった後、いくらでも好きに書かせれば良いんだから。
 やっかいなのは電波で、国民を統制するために、電波は出し続けなければならない。でも、NHKの玄関で、機動隊と職員がもみ合っている最中に、「戦争協力だけは絶対にしない!」と誓う労働組合が、機械を破壊するかも知れない。
 それだけならまだしも、日本の破壊が悲願の極左革命集団が、さっさとスカイツリーの送信システムを破壊するかもしれない。
 以上は、戦場の後方での話であって、実際に戦場になる可能性が高い、九州等では、基地周辺や都市部からの疎開が必要になるでしょう。
 私個人は、九州全土が制圧されそうな状況に陥り、国が義勇兵を募るようなら、老骨に鞭打ち、参加します。われわれ薩摩人は、大儀のために死ぬのは何よりの名誉、と教育を受けていますから。そういう刷り込みに近い感覚は、だって死ぬのは怖いでしょう? という問いかけの前にある。
 ただし、命を懸けるのは郷土の保全に限るけどw。何百年経とうが、幕府側のために死ぬのは嫌。博多だの熊本だの長崎だのを奪還するために命を捨てるなんてまっぴらですからぁ!w。とりわけ、熊本のためにだけは絶対に武器は取らん。宮崎のためなら戦ってもよかと。そこまで来たら、もうおらが田舎も占領されたということだから。
 九州では、そういう複雑な問題が起こるわけですが……。

* 米軍は日米安保を発動するか? 尖閣を巡るアメリカの消極的な態度を見れば、その可能性は低いでしょう。こういう話をせざるを得ない状況というのが、今の尖閣問題に起因しているわけですが。
 恐らくアメリカは、沖縄は手放さない。軍の利権が大きすぎるから。中国も沖縄は迂回するでしょう。双方の利害がそこで一致する。アメリカとしては、中国の面子を立てて、「九州本土はくれてやるから関門海峡は渡るな」と北京を脅し、日本政府に対しては「戦争嫌だろう? 九州なんて限界集落だらけで、あんなん進行した糖尿病患者の両脚だよ、中国にくれてやれ」と脅すのだろうと思います。

 で、そこで和平が成立した後に、わたしら出稼ぎ組が、ロシアから武器をこっそり買って、深夜、漁船で志布志湾に向かうと。あるいは、海自部隊の一部が日本政府から離脱して、義勇兵の輸送船として潜水艦が活躍するんですよ。シリーズ化したら20冊くらい必要かも(^_^;)。

 いずれにせよ、最初に起こることは、物資の買い占めだから、平素から、生活物資を備蓄し、短波ラジオ等の情報収集装置も備えておくことでしょう。それは戦争で無くとも、何かの大災害でも使い道はあるから。

 アメリカがこうも日米安保に冷淡で、かつそれは今後、アメリカに於ける中国の一層の地位向上という状況が進行することで、ますますアメリカは、日本との軍事条約の履行に及び腰になるでしょう。われわれは、それを地政学の現実と受け止めて、日米安保を前提としない防衛態勢や、国家総動員体制、非常大権等もそろそろ思考する必要があるでしょう。

※ 「ロキソニン」また規制? 大衆薬ネット販売解禁に「抜け道」 参院選終え族議員に勢い
http://www.nikkei.com/article/DGKDASFS06021_W3A800C1EA1000/

 まだこんな下らないことを言っているのか。

※ F-35ステルス機、韓国次世代戦闘機から排除…予算オーバー
http://japanese.joins.com/article/094/175094.html?servcode=200&sectcode=200&cloc=jp|main|ranking

>F-15SEと欧州航空防衛宇宙会社(EADS)のユーロファイター

 これはヤバイことになりましたね。SEは構わない。正直、日本は、イーグルの手の内は知り尽くしているし、今後ともアップデートが続くにせよ、その内容は日本のイーグルのアップデートとさして代わらないだろうから。
 タイフーンになったら最悪ですorz。手の内は解らない。まだアップデートも始まったばかり。さらに、韓国はどうせF35だって買う。
 日本がイーグルとF35の2本立てで応戦するしかない時に、韓国は、イーグル、タイフーン、F35という豪華3本立てで向かって来ることになる。
 だから日本の空自は、ファントムの更新は、タイフーンにすべきだったんだよ! 

※ 「スナイパーをカメラに捕えないのは稚拙なメディアの情報操作」と語る記者の熱弁
http://togetter.com/li/550535

  Twitter は誤解の拡散器でもあるけれど、これもその典型で、そのカメラが狙撃手を撮ろうとしなかった原因が、それだという確証は実は何処にもない。
 さらに言えば、外報や外信部で、戦地に派遣される記者が真っ先に教え込まれるのは、そもそも記者は狙われるという現実です。
 望遠カメラはアサルトを構えているように見えるし、テレビカメラに至ってはRPGを抱えているようにしか見えない。また、そう錯覚したことにして、わざと撃たれることだってある、ということを真っ先に教え込まれます。その知識の無い記者を war correspondent として派遣するほど日本のマスゴミさんもバカじゃありませんw。そんなんでいちいち死なれていては、後々の取材に支障が出ますから。
 そこに、軍ヲタさんが渇望するエクスキューズが無かったからと言って、早とちりするのは慎みましょう。

※ 防衛装備をインフラ輸出 政府、経済成長と産業活性化
http://news.livedoor.com/article/detail/7957417/

 US-2に関しては、日頃のメンテも含めてパッケージでなきゃとても売れない。極端な話、アメリカが相手でも、そこまでやらないと十分な運用はできないかも知れない面倒な機体です。
 それでこういうノウハウは、製造業のラスト・リゾートたる航空機産業に於いて、民航機をしっかり作って海外に売っていくためにも不可欠な手法です。そのノウハウを今のうつに身につけておくべきでしょう。

※ 川重、航空機の燃費3割改善 小型機で日米路線可能に
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD1802Q_Y3A810C1MM8000/?dg=1

 だから、官として民を支援するためにも、自衛隊はもっとRR(イギリス!)と組むべきなんだよ! 

※ 求む日本の巡視船 東南アジア各国導入検討 背景に中国
http://www.asahi.com/international/update/0818/TKY201308180192.html?ref=com_top6

 いいぞ! 気前よくばらまけ! それで浮いた相手国の予算を他の対中国用軍備増強に使わせれば良い。

※ “水陸両用車”装備で尖閣防衛! 「侵攻された島嶼部の奪還に不可欠」
http://news.livedoor.com/article/detail/7960872/

 これで上陸できるような浜辺を持つ南西諸島の島は、もの凄く限られると思うけど。おまけに道も狭いし。ただ研究目的というか、やっぱり使い道無かったね……、と悟るためには、必要な買い物かも知れない。

※ アメリカ空軍を退役するC-27Jの行方
http://flyteam.jp/news/article/25445

 良い機体なのに勿体無い。ただ、アメリカは、130で間に合うし、逆に欧州みたいに、この規模の機体でなければ運用できない飛行場しか作れないアフリカな旧植民地も抱えていないし。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 県に1人百万円分クーポン要求、高教組の主張は
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130818-OYT1T00739.htm?from=main4

※ 日本の若者はこれからもずっと不幸です/成功よりも「没落」の可能性のほうが高い理由(わけ)
http://www.huffingtonpost.jp/rootport/post_5383_b_3764925.html?utm_hp_ref=japan

※ 「胸先チラリ…」の幾何学!? ー Bカップ以下の小胸さんが要注意!という証明!?
http://getnews.jp/archives/397240
※ 小型飛行機が滑走路からそれ墜落、4人重軽傷
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130818-OYT1T00454.htm?from=ylist

※ ネット炎上を一日でも早く鎮静化させるには?
http://getnews.jp/archives/399053
※ ダイアナ元妃の死は「おぜん立てされた」 ロンドン警視庁の新情報「英特殊部隊関与」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130819/crm13081908440000-n1.htm

※ 超音速機飛行実験でトラブル=ルート外れ、目的達成できず―宇宙機構
http://getnews.jp/archives/400231
※ 海外「いつもながら日本は凄い」東京大学による最新技術に海外もビックリ!?
http://blog.livedoor.jp/otataho/archives/31701630.html#more

※ 前日の空虚重量76.6キロ

 昨日は、疲労のせいか終日、下痢していたのに、全然体重が落ちないorz。現地では、いわゆる行動食がメインで、私自身が摂ったまともな食事は、山小屋で食べた昼飯の山菜うどんだけだったのに。
 ただ疲労感自体は不思議と無くて、筋肉痛も全くなし。右足の甲が昨日ちょっと腫れた感じがあったけれど、それでも徹夜明けのパンパンに張った感じはせず。

* 日曜、朝から装備を出して乾かす。まずシュラフを干す。それからブーツの泥をブラシで洗って落とす。次男の泥まみれの靴の写真を撮っておくんだったとあとで後悔する。
 ハイキングとキャンプやトレッキングの違いは何か? もっともシンプルな違いは、ハイキングは、無事に帰宅するまでがお仕事。トレッキングやキャンプは、装備の汚れを落とし、乾かしてメンテし、仕舞うまでが全行程。
 午後、水を吸ったフライやテントを干す。普通、トレッキングは、日が経つごとに荷物は軽くなるものだけれど、このせいで、逆に重くなった。風が強くてあっという間に乾く。3人分のハイドレーション・パックを洗う。ハイドレーション・パックは便利だけど、メンテが今ひとつね。

※ 有料版おまけ 人事は辛いよ。

|

« 尾瀬より帰還 | トップページ | パシフィック・リム »

コメント

 ちょ、ちょっと「パシフィック・リム」を見に行って来るす!(*゚▽゚)ノ

投稿: 大石 | 2013.08.19 10:49

>日本の若者はこれからもずっと不幸です/成功よりも「没落」の可能性のほうが高い理由(わけ)
>「日本では所得の高い人ほどたくさんの子供を作る」
>この仮説を検証できる資料を探したのだが、どんぴしゃりなデータが見つからなかった。
>以上のことから、「日本では所得の高い人ほどたくさんの子供を作り、所得の低い人はあまり子供を作らない」という傾向が明らかになった。

落第。

子育てに最低限の所得は必要だが、子どもの数と所得の関係は不明確
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/whitepaper/h17/01_honpen/html/hm02010006.html

投稿: | 2013.08.19 10:52

>ヤマト2199

旧作とは結構内容が違っていて興味深いですね。

週末には劇場版で最終回が…

とても楽しみです。

投稿: 危ない小父さん | 2013.08.19 11:09

※ 【戦争勃発】 もし戦争が起きたら国民はどうするか? 【その時あなたは?】
http://togetter.com/li/549786

とりあえず、近所の朝鮮人を監視しますよ。こいつらは潜在的第五列なので。

投稿: | 2013.08.19 12:03

>>「パシフィック・リム」

賛否両論すなぁ。オタには好評、映画ファンには不評ってところでしょうか?
アニオタで映画ファンにして、ロックフリークでアイドルオタの友人に言わせると「ロックフェスにモモクロが出演したときのような違和感」だそうな。

投稿: | 2013.08.19 12:09

ヤマト第7章劇場公開版はスケジュールが間に合わず
未完成品になるそうですよ。
それと昨日の20話はカットされているうえに
ラストのBGMをテレビ版エンディングテーマに
差し替えたものですな。

投稿: | 2013.08.19 12:14

>もし戦争が起こったら

日本に戦争をふっかけられるレベルの軍隊を上陸させられるのは、世界広しといえども現状では米軍しか無いのでは。その米軍だって、1万の海兵隊を上陸させるのには3万の兵站要員が必要でしたよね。しかも、それは2次大戦の頃の話で、その数倍の物資が必要になる近代戦ではもっと要るでしょう。
対イラク戦に横須賀から出航した米空母が、翌日に佐世保に着くまでに必要な物資を供給できたのは日本だからこそ。在日米軍の補給担当者は、世界一効率が良いロジだと言ってます。
中国にしろロシアにしろ、日本へ侵攻するには前もって何ヶ月も掛けて物資を港に集め、用船を確保し、兵員を編成しなければできませんが、その能力を両国とも持ってません。持っていたとしても、すぐに日米の当局にバレます。奇襲で上陸作戦を行えるのは、アメリカの海兵隊だけです。アメリカが来るんだったら、無駄な抵抗はやめてさっさと両手を挙げれば良いし、中ロにはその能力が無い。潜水艦でゲリラを運ぶ程度はできるけど、それって全国レベルで避難する話じゃ無いよね。

投稿: | 2013.08.19 12:59

先生のお考えだとまるでアメリカは中国と
心中するしかないくらい経済的に中国に
依存している、仮に現在そうなってなく
てもその方向に行くしかないというよう
ですが、アメリカってそんなに甘い国
じゃないと思いますよ。九州を中国に
渡して沖縄の米軍基地が支障なく存続
できるとも思えませんし
アメリカが覇権国家の地位を中国に
差し出し、北米大陸に引きこもる
というのなら、あり得なくもない話だと
思いますが、それでアメリカ経済が成り
立つとも思えないんですが
まあそれが一番楽だということで
アメリカに隷属し、国家としての自立
を考えようともしない今の日本に問題
あるのは確かですが、イギリスだって
国家的利害が決定的に衝突すれば英連邦
をまとめてアメリカに反旗を翻すぐらい
の腹はもってるでしょうしね

投稿: | 2013.08.19 13:01

>【戦争勃発】 もし戦争が起きたら国民はどうするか? 【その時あなたは?】
>アメリカは、沖縄は手放さない。

もしの話しですがたぶんそうでしょう。でも中国が沖縄を飛ばして九州ってのは実現性に乏しいのではと思います。別の問題として朝鮮半島に日本に何かしたくてウズウズしている国があるのがとても気になる。一方面だけでも無理っぽいのに二方面はキツイ。朝鮮半島の港はさっさと機雷封鎖ってのもあるけど空港は無理か。googleで見ると韓国には高速道路を利用した軍事用の滑走路が今でもあるように見えるけど、あれは今の主力機種にどれだけ有効なんだろう?

昔々、三矢研究というのがあったけど、それに類する研究はもう普通にあるんだろうか?憲法改正、国防軍設立も良いけど、こちらも伴わなければ意味が無いと思う。


>F-35ステルス機、韓国次世代戦闘機から排除…予算オーバー

ユーロファイターが入札書類の不備(勝手に内容を変えた)で脱落という記事が出てますがどうなんでしょうね。F15SEは条件を満たしたようですが約7300億円の予算であれやこれやのオプション付きで60機可能ってF15SEはどんだけ安いんだろう、試験機さえ無いと言うのに。


>超音速機飛行実験でトラブル=ルート外れ、目的達成できず―宇宙機構

何故スウェーデン?
クリスマス島でしたっけ前に失敗した場所は。
あそこはオーストラリアから100年間の租借契約があったような気がするのだが、解約したんかな?

投稿: k-74 | 2013.08.19 13:14

>ちょ、ちょっと「パシフィック・リム」を見に行って来るす!(*゚▽゚)ノ
昨日、府中で観てきました。3D日本語吹き替え版だったのですが、声優が豪華
(古谷徹、池田秀一、林原めぐみ、三矢雄二、千葉繁らの皆様)で、普段大石さんが
心配されている不適当な配役がなかったっす。一緒にいったツレはしばらく日本語版観ていることに
気づかなかったw
3Dは珍しく全編を通していい感じで効果がありました。
賛否はあるでしょうけど、あの手の映像とかストーリーのお約束とか、納得力のある人なら楽しめるんじゃないかな。
ただカイジューが皆グレーなのはちょっと・・・もっとウルトラ怪獣みたくキッチュでもええかもな。

英語版で観ると菊地凛子がヘンな発音の日本語しゃべっているそうなんで、それはそれで面白いかもしれませんね。

投稿: 九頭竜 | 2013.08.19 13:20

>オーストラリアから100年間

キリバス共和国でしたm(__)m

投稿: k-74 | 2013.08.19 13:42

20年間の契約の間違いでしたm(__)m

投稿: k-74 | 2013.08.19 13:44

>12:14さん
ヤマトの20話は6月に上映済

投稿: いーの | 2013.08.19 13:49

元々、TV放映にあたって一部カットがあるのもアナウンス済

投稿: いーの | 2013.08.19 13:50

なかなか有意義なお休みを過ごせたようでなによりです。キャンプなんてうらやましいですね。確かに子どもは嫌がるかもしれませんが。(笑)

※ F-35ステルス機、韓国次世代戦闘機から排除…予算オーバー

>>F-15SEと欧州航空防衛宇宙会社(EADS)のユーロファイター

>これはヤバイことになりましたね。

確かSE一択になったようですが。実機が一機もないSEも大丈夫なんですかね?

※【韓国軍事】F15SEが最終候補に 韓国次世代機、欧州機脱落

http://urinews.livedoor.biz/archives/31782659.html

+++
韓国防衛事業庁は18日、韓国軍が2017年の実戦配備に向け進める次世代戦闘機の入札で、欧州4カ国が共同開発したユーロファイターが入札書類の不備により脱落したと明らかにした。 米ボーイングのF15SEが最終候補に残ることになる。聯合ニュースが報じた。
+++

投稿: モチキセキセキ | 2013.08.19 13:54

※ 【戦争勃発】 もし戦争が起きたら国民はどうするか? 【その時あなたは?】

>米軍は日米安保を発動するか? 

先生はしない、しない、といつもおっしゃってますが、するでしょう。しないと世界中でアメリカ軍基地が追い出され、アメリカが総スカンを喰う羽目に陥ります。

まぁそれ以前に尖閣有事が日本本土や沖縄にまで飛び火するような事態になると日本経済があっという間に重態に陥るとすれば、中国経済はそれに三倍か五倍のスピードと規模で死にます。まずは対日市場は完全に失う、全ての太平洋東行航路は紛争地域を通らざるを得ない上、米国の同盟国である日本との紛争を抱えたことで米国市場への輸出もほぼ100%失われる。これだけで、中国の輸出の軽く1/4は吹っ飛ぶ。更に欧州やアジアでの親日国(反中国)が同調すれば更にこの金額はでかくなるし、既にエネルギーや食料の輸入国となった中国は同時に輸入品で喉笛を同時に締められることになる。

日本に取っては第一列島線内でドンパチやろうとも、広い太平洋側での船舶輸送は十分に可能です。中国にとってはあそこが紛争海域になると上海をはじめ青島や連雲港などの主要行は全滅。残るは厦門、香港あたりです。日本は多分そこまで封鎖することはないでしょうが、十分に封鎖する能力を持っている。対して中国が日本を海上封鎖することは少なくともここ当分は無理です。

東日本大震災や神戸の震災でもそうだったように、日本は一定期間であればある程度の貿易停止にも耐えられる体力や準備もあるし、国民性としても耐えられるでしょうし、実際耐えきった実績もある。復活にもさほどの時間もかかりません。中国はここまでの規模で経済的なダメージを受けたら即死の上、復活には10年単位での時間が必要になることでしょう。これが(非自由主義国が)自由経済体制に巻き込まれることの怖さであり、自由貿易の力と言えます。

銭勘定が何よりも好きな中国のこと(悪口じゃないですよ)、いくら口でも何を言っても、日本が本気になると分かっている限り、あそこでは絶対に手は出せません。だからこそしっかりやることをやるのが大事なんです。問題は、過去首相だったあの人やこの人みたいな弱腰の政府が出て来たときです。従って安倍さんが政権を持っている間は尖閣は大丈夫でしょう。てか本当に去年大騒ぎしていたときに、さっさと陸兵をあげてしまえば良かったのに。

投稿: モチキセキセキ | 2013.08.19 13:55

※ 「ロキソニン」また規制? 大衆薬ネット販売解禁に「抜け道」 参院選終え族議員に勢い

>まだこんな下らないことを言っているのか。

これも同じ話ですが、あまりにも気に入らなかったので・・・以前、ここでも話題になったことがありますがタクシーについてです。

※<タクシー>減車義務化 運転手労働条件改善へ自公民が法案

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130818-00000017-mai-pol

+++
自民、公明、民主3党は、国がタクシーの台数制限を事実上義務づける「タクシーサービス向上法案」で合意した。規制緩和による競争激化で悪化した運転手の労働条件の改善が目的。これまでの事業者による自主的な供給削減(減車や営業時間の制限)では不十分と判断した。秋の臨時国会での成立を目指す。「小泉構造改革」の象徴の一つだったタクシーの規制緩和を抜本的に見直す。
+++

必ずしも全てに同意するわけではありませんが、この批判が割と当を得てます。

※政治家は何故成長阻害政策が好きなのか?(減車義務化)

http://bylines.news.yahoo.co.jp/ogasawaraseiji/20130818-00027347/

引用すると長くなりますので、元記事にあたって下さい。高速バスについても同じような話になっていますが、総量規制をして競争を制限するのがいいのか、という議論です。こんな法案がまかり通るようでは、残念ながら安倍さんの規制緩和という第三の矢への期待は薄くなりますね。

基本、規制緩和という面から言えば、参入規制や台数規制などで競争を制限することは絶対すべきではありません。そこでタクシー運転手の雇用環境の悪化を言うのであれば、労働基準法なり、安全対策という面で規制をかける。すなわち何時間以上の連続勤務は不可(当たり前です、運転手が過度に疲労すれば乗客や運転手自身の安全に関わります。)、最低賃金なり、時給・月給を保証する、という方向に動くべきでしょう。必然的に労働コストはあがり、競争不適格者は淘汰されますし、対等な競争条件下で、適正な労働条件でタクシー運転手も保護され、消費者に適切なサービスを提供できるタクシー業者は自由にシェアを増やせる。それこそが業界そのものが活性化し、消費者に対してもよりよい商品を提供できるようにするための環境というものです。それを競争制限という形で、お上が管理しようというのは、それこそどこの経済学の教科書で勉強したんだ、という批判があたるでしょうね。お話になりません。

投稿: モチキセキセキ | 2013.08.19 13:56

全然関係ないんですが、別のtogetterが面白かった。

※有料メルマガがジャーナリスト()の墓標となってしまうのはなぜか

http://togetter.com/li/299725

先生のことじゃないですよ。(笑) ちょこちょこここでも名前の出てた上杉さんとか日垣さんとかが例に引かれてます。

投稿: モチキセキセキ | 2013.08.19 13:59

> 確かSE一択になったようですが。実機が一機もないSEも大丈夫なんですかね?

さらに尾翼をステルス化するのも、韓国向けのメニューから外したようです

http://japanese.joins.com/article/119/175119.html
『ボーイングもやはり当初修正することにしていた尾翼部分をそのままにするなど「価格ダイエット」をしたことがわかった。』

あとから尾翼アップデートで追加料金を請求ということでしょうな

投稿: | 2013.08.19 14:07

 いま見終わった。
大満足(◎´∀`)ノ。あれに突っ込むのは無粋だと思う。

投稿: 大石 | 2013.08.19 14:31

明日の映画感想楽しみにしてますノシ

投稿: | 2013.08.19 14:44

『在日中国人教授と連絡取れず=先月下旬上海に、「拘束情報」も-朱東洋学園大教授』
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201308/2013080900376

『行方不明の中国人学者、朱建栄氏 当局が聴取か』
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130816/chn13081619260001-n1.htm

あれ? この人って中国擁護を繰り返してる教授ですよね
あれだけやっても「事情聴取」されちゃうのか...

投稿: | 2013.08.19 14:47

>>※ F-35ステルス機、韓国次世代戦闘機から排除…予算オーバー
というニュースなのに

>>韓国は、イーグル、タイフーン、F35という豪華3本立てで向かって来ることになる。
とは、コレ如何に。

投稿: ks | 2013.08.19 15:24

本日のエントリーに出ると思っていたけど、
陸自のオスプレイ導入方針が固まって次年度概算要求に調査費用1億円計上だとか。
日テレニュースですが。

投稿: 川副海苔 | 2013.08.19 16:17

>ハイキング

用具の手入れは勿論必須。山歩きから遠ざかって随分たちますが、先輩たちからは特に靴は、都会の
外来種等を持ちこまないように、帰ったら徹底的に(特に靴底)を清掃(熱湯消毒する人も居た)して
専用の油で磨いて、現地までは別の靴を履け、と教えられましたね。

徹底してる方等は、尾瀬や大雪山系、知床や屋久島のようにデリケートな自然のバランスが保っている
ところに行く時は、事前に装備一式を一つづつ密封してチッキ(死語w)とか現地の基地・送迎地点
まで送る、食糧等は現地調達基本、と徹底してました。

私は雪と岩はやらなかったので、アマ無持ってベース周辺を観光(神社仏閣、城跡、史跡とか)しながら
待機・エマージェンシー要員のことも多かったです。

登山計画書や天気図は基本、泥靴なんか履いて言ったら、問答無用でベース待機強制なんて時代もあった
んですよ。

投稿: シャドウ | 2013.08.19 16:26

連投失礼・・・

今は携帯もあるので、初心者向けだけどマナーが厳しいし比較的体力の要るコースは大菩薩嶺周辺ですね。
良く踏まれていますが、東京都の水源林に指定されてます。

中級だけど結構シビアでルートファインディングが難しいのは西富士。西富士道路から入って身延に抜けるか
本栖湖側に抜けるか。あの辺りは富士山が見えてれば良いんだけど、モコモコした山系でしかもススキ原で
踏み跡がハッキリしないし、エスケープルートで谷一つ間違うとエラい目に遭います。水場も人家も無い一帯
なので、SOSの手段があれば訓練には良いです。私は富士山外周(外輪山的ルート)を一応全部踏破しましたが
あそこが一番難儀しました。ススキ原の真ん中で雷雨に遭って、死ぬかと思いましたね。

投稿: シャドウ | 2013.08.19 16:55

別に中国がどうこうとかじゃなくて、自国防衛
という国家の根元にあることを全て日米安保
前提でしか考えられない今の日本の情けない
状態とそれが当然と考えている日本人、特に
自民党の性根が許せないということでしょう。
アメリカは同盟国ではあってもしょせんは他国
自分の喧嘩に最初から他人をあてにするのは
自分が子分であることを認めることになる。
楽だからといって自分で歩くことを考えよう
ともしないからポチと言ってるんだという
ことなんでしょうか?
わが身をわが身で守ろうとせず最初から
他人をあてにする奴を誰も助けないと
でも日本人はそこまで情けなくはないと
思いますよ。国力的にも道義的にも他に
組める相手がいないから日米安保にしがみつ
かざるをえないだけで。それを拒否して自国
だけで自立を図ろうとした結果が戦前の亡国
だと考え、それがトラウマになってるだけだ
と思いますけどね。

投稿: | 2013.08.19 18:38

アメリカ以外であえて組むなら
ロシアでしょうけど、極東は
ロシアにとってはしょせん裏庭
裏庭守るのを外交の最優先事項
にするとも思えませんしね

投稿: | 2013.08.19 18:47

こうなると、赤坂がキムチに占拠されているのは危険きわまりないですね。TBSもありますし

投稿: | 2013.08.19 19:18

>※ F-35ステルス機、韓国次世代戦闘機から排除…予算オーバー

韓国と中国が軍需支援協定を締結へ
http://japanese.joins.com/article/888/154888.html?servcode=A00§code=A30

米国は韓国に売りません。
韓国は敵になったんだかね。

>※ 求む日本の巡視船 東南アジア各国導入検討 背景に中国


インドネシアに供与した巡視船を作った会社
http://www.sumidagawa.co.jp/menu.htm

あなたも20万円で警戒船が買えます
http://www.jcar.jp/1020020.html

投稿: | 2013.08.19 19:44

投稿: | 2013.08.19 19:44


☓:韓国は敵になったんだかね。

○:韓国は敵だからね。

投稿: | 2013.08.19 19:45

>チャイナ

白いゾウの例えもあるけど、これはシャレにもならんですなぁ・・・

・札つき「危ない中国製航空機」に追い詰められる「トンガ王国」
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130819/waf13081907010001-n1.htm
『世界で最悪の“安全記録”誇る飛行機・事故にあったら自己責任で…』

先生としてはこちらが気になるかも・・・
『人口10万人の小国にあふれる中国人・ニュージーランドの庭先ともいえる南太平洋の国々で、中国の存在感は飛躍的に高まっている』

一方、これは・・・ 古来、水争いは戦に繋がるものですか。

・洪水の原因でロシアと中国のメディアが応酬、当局は協力強調
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130819/chn13081918070004-n1.htm
『中国メディアはロシアメディアを引用し、ロシア防災当局者の「目下の最大の脅威は中国から来ている。中国がこのままアムール川に
 放水し続ければ水位は5割上昇する」との主張を報道。これに対し、中国国営の中央テレビなどは17日「ロシアのダムの放水が
 黒竜江の洪水を激しくしている」と伝えた』

中国は広いし・・・w 偏在してるのは富だけじゃないようで。

・中国東部で大干ばつ、人工降雨の実施求め暴動も
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130818-OYT1T00404.htm

確か数日前、人工降雨ロケットが不発で墜ちて、ってニュースもありましたが。

サイレントの土門サンが片足無くなったシリーズでは、『本質は水問題であります!!』って台湾の士官が言ってましたっけ。

投稿: シャドウ | 2013.08.19 20:47

投稿: | 2013.08.19 19:44

追加です。


韓国軍「離米」に最後の抵抗
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130730/251726/


米国やその友好国は、韓国に武器を売りません。
韓国側が出すガセ情報には注意が必要です。

投稿: | 2013.08.19 21:20

昨日のヤマト2199はマジによかった。ツコッミどころ満載だけど、絵的には迫力があり、何度見てもよいくらいでした。

投稿: | 2013.08.19 22:01

「山本五十六」か「トラ!トラ!トラ!」のパロディのつもりで制作しているんじゃないか?>ヤマト

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.08.19 22:10

>米国やその友好国は、韓国に武器を売りません。

 んでもって、韓国軍の実情。
「お笑い韓国軍」
 頑張って国産化した兵器の惨状また惨状。これが本当なら、ほんの少しだけは同情すべきか?
http://www26.atwiki.jp/crescent_castle/pages/457.html

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.08.19 22:18

あれ、私も戦艦ヤマト見ていたんだけど、そこまで感銘は受けなかったな。酔っていたからだろうか。。。ヤマトの波動砲を撃つところに潜り込んで森雪を拉致したのって、オリジナルでも同じでしたっけ?

投稿: ピンちゃん | 2013.08.20 01:09

 
> 韓国の愚かな方面における反日遊戯は、すでに黙過できる一線を越えているが、日本企業の「韓国内の資産を差し押さえる強制執行」となれば、国家による収奪であり、戦争行為である。
  http://island.iza.ne.jp/blog/entry/3160916/

「もう、これは戦争だ!」という人は大石先生に限らんわけですが… 問題は、連立与党=公明党(創価学会)ですね。

「創価がいて、壺三がいた」では、「先制降伏」しかないでしょう(w

投稿: 獅子身中の蟲 | 2013.08.20 01:54

>森雪を拉致した

なんか微かに記憶がありますね。どのシリーズだったか忘れましたが、ドラマ(音声のみ)をラジオで聞いたのを。
艦内の反乱が起こって、一部勢力がどっかの惑星に分国を作ろうとして、繁殖用に女を連れて行った、って感じだったかと。

投稿: シャドウ | 2013.08.20 02:35

>ヤマトの波動砲を撃つところに潜り込んで森雪を拉致したのって
いや、そんなシーンはなかったけど、本当に酔っ払いだったんだね・・・。

投稿: | 2013.08.20 06:14

ピンちゃんさん
>森雪を拉致
なんて、オリジナルにはありませんがな。
原作のスターシャ大好き総統が森雪の容姿知ったら拉致るかもしれませんw

ビグ・ザムならぬUX-01量産化の暁にはガミラスの勝利は堅いだろうなぁ。

投稿: 九頭竜 | 2013.08.20 08:47

>シャドウさん
1STヤマトのラスト。藪機関士をリーダーとする一派が反乱を起こし、雪を拉致してイスカンダル残留を図るんですね。
2199の藪もそれを踏まえてイズモ計画に参加してました。まあ
今回は命は助かったようでなによりです。
三段空母にアングルド・デッキが追加されてておおっ!となりましたね。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2013.08.20 09:50

>英知の人・エイチマンさん

>>「山本五十六」か「トラ!トラ!トラ!」のパロディのつもりで制作しているんじゃないか?>ヤマト

旧作から、2次大戦フィルムの再現でやってますよ。これはスタッフ曰くガチSFじゃないことのサイン。
だから今回も、それを踏まえて敵ミサイルは喫水線付近で水煙(っぽい何か)を上げたり、何故か宇宙空間なのに急降下爆撃機扱いの機体があったりします(笑)

投稿: ks | 2013.08.20 13:59

>ヤマト2199

あの空戦シーンは、戦闘妖精「雪風」以来ですね・・良かったです。

只、三段空母だけは何とも・・・個人的には「アーガマ」の方が空母としては好きですが。

関係ない話ですが、先生と同時刻「謎解きはディナーの後で」を見て笑ってましたが、予告で見た「永遠のゼロ」は、見たいと思いました。

投稿: simo | 2013.08.20 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦時下の後方にて:

« 尾瀬より帰還 | トップページ | パシフィック・リム »