« HH-60墜落 | トップページ | 73式大型トラック »

2013.08.07

品格無き指導者たち

 HH-60の墜落事故で、昨日の朝の段階では一人行方不明だった。米軍として死亡を確認公表したのはお昼だった。けれど、せめて、「一人行方不明だと聞いているが、もし犠牲者が出ていたとしたら、お悔やみを申し上げたい」というのが指導者としての矜持でしょう。彼らは、3.11の救難活動でもそれなりの協力をしてくれたわけで。
 それを遺憾だ、飛行停止だと、それは順序が違うんじゃないの? 沖縄県知事は仕方無いとしても、防衛大臣や総理大臣には、同盟国の兵士が犠牲を払ったことに対して、まず、追悼の言葉が一言あるべきでしょう。

※ 「ヘリ空母型」海自最大の護衛艦「いずも」進水
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130806-OYT1T00922.htm?from=main2

 もう四半世紀も経ったら、年寄りしかいないこの国で(当然国家財政は破綻した後)、「いやぁ、あの頃は、毎年のように、やれイージス艦だDDHだ、FXだのと景気が良かったよねぇorz」とか老いた軍ヲタさんが、中華空母の勇姿を眺めながら嘆いているんだろうと思う。
 私はその頃きっと、「移民に反対した連中は同時に少子化問題にも関心を示さず、景気の問題は人口とは無関係と嘯いていたよな……」、と愚痴っているんですよorz。
 不思議だよね。「移民反対」、これはまだ解るけど、同時に少子化問題も黙殺する理屈が理解できない。あんたのシモの世話は誰がするの? まだロボット介護は実現していないし、自裁したいからと、国は塩化カリウムもくれないよ。

※ 日本政府が旭日旗は問題ないとの見解を作成、韓国では非難の声
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130806-00000028-scn-kr
*「日本人、体にいい福島産さくらんぼを食べろ」 放射能からめた芸人暴言コントに韓国紙「大喝采」
http://www.j-cast.com/2013/08/06180865.html

 振り返ると、日韓のサッカー戦で、日本側が、旭日旗の使用を自粛させたことが、相手を図に乗らせたのじゃなかろうかと思います。これが民度の高い国ならそれなりに通じるけれど、そうじゃないんだから。
 政府が問題無しと決めたからには、次の日韓戦が日本で開かれる時には、旭日旗で日本側スタンドを埋め尽くすべき。
 あとその政府声明は、素早く英文サイトに上げ、韓国の嫌がらせに、世界の企業が怯まないよう書き添えるべき。

※ 海外への情報発信強化 新チーム発足
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130807/t10013596831000.html

 絶対上手く行かない。まずこのチームには、金を出す財務省が加わっていないし、誰に対してパブリシティするのか? という肝心の戦略目標も無い。要はアメリカ社会で、アメリカの議会やグラスルーツに対してアピールするということでしょう。主戦場はアメリカで、そこで、日系社会より大きな影響力を持つ中韓系社会とも戦わねばならない。
 日本では数々のマジックを見せた世耕さんのやり方は、アメリカでは通用しない。てことを、世耕さんが一日も早く気付いてくれることを切に望みます。

※ 新潟オーバーラン「特段おかしい点ない」安全委
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130806-OYT1T01088.htm?from=ylist

 ヘリの事故と、広島の慰霊でやたら扱いが小さくなってしまいましたが、これ事故調は、暗に、単純なパイロットエラーを臭わせているわけですね。
 乗客の証言からも、進入速度が速かったというのがあるから、何かボケててグライドパスに乗り損ねたのでしょう。一歩間違えれば大事故でした。
 アシアナ機事故で暴露されたけれど、韓国のエアラインのパイロットの訓練や操縦技量は滅茶苦茶です。よほどのことが無ければ利用しない方が良いでしょう。LCCなんてとんでもない。

※ 韓国軍 空中給油機4機を2017年から導入へ
http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20130806001800882&domain=6&ctype=A&site=0100000000&mobile

 なんでこんなに無駄金使えるんだろう。日本が持っているものは何でもかんでも欲しがるのね。こんな無駄金があったらコルベットでも量産しとけ。対馬侵略でも使えるからw。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ サッカー日韓戦での横断幕問題「WBC台湾戦では感動、友情生んだのに…」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130803/stt13080307000000-n1.htm
※ 「代官山」に埼玉県民が攻めてくる?! ネットで激論「池袋で満足しろ」「差別するな!」
http://www.j-cast.com/2013/08/06180969.html?p=all
※ 緊急走行中の消防車がトンネル内で横転、隊員3人搬送 北九州市
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00251282.html
※ 英 細胞培養した牛肉バーガー
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130806/k10013570221000.html

※ 同性愛者向けAV出演の消防士2人を処分 大阪
http://www.asahi.com/national/update/0807/OSK201308060183.html

※ 前日の空虚重量77.5キロ

※ 胆石発見

 火曜朝一で超音波検診。肝臓だけかと思ったら、内臓全般。しかも長い。最初は、精密検査がゼリーを塗る程度で済めば楽だなぁと思っていたら、20分ぐらいぐりんぐりん当てられて辛かった。
 で診察結果。肝臓は異常なし。「胆石がありますね」 _| ̄|○ 。写真を見たら、くっきりすっきり、目立つのが一つ。結構大きかった。その周囲に三つくらい、ゴミとは言えない大きさの石がちらほら。
「先生、これ薬で溶かすんでしょうか?」
「まあ綺麗に溶けてくれればやるけれど、小さくなる過程で、余所に潜り込んだりするから、普通は経過観察だね。まこれからは毎年、超音波検診をやるということで」
 で、激痛が走ったり黄疸が出るまで待ちなのか?orz。嫌だぞ、60歳になったある日、激痛でのたうち回るとか。

 で、懸案のピロリ菌除菌をお願いする。
「耳鼻科で浴びるほどクラリスを飲んでいるので、できればクラリス以外で始めたいのですが?」
「そうしたいんだけど、厚労省のルールが杓子定規で、順番通りにやるしかないんだよね」
 ということで、ランサップ錠の副作用の説明を受ける。貰ったランサップ400の薬は、それだけパッケージに密封されているんだよね。薬剤師さんの話だと、7割方これで消えますから、ということだけど、それが消えたかどうかは、胃カメラ飲んで調べるそうで、で消えなかったら、また医療費が掛かるわけでしょう。何か無駄よね。

* HbA1c 先月と代わらず、6.2(JD)のH。ALT、先月よりさらに上がり、40のH。評判が良いディアナチュラのDHAを飲んでいるのに効かないなぁ。血糖値、最後の食事&水分を摂ってから12時間後の採血であるにも拘わらず、111のH。空腹時血糖が全く下がらなくなった。

※ ジャックと天空の巨人
http://wwws.warnerbros.co.jp/jackthegiantslayer/

 昨日からレンタル開始です。私は機内上映で見たのですが、実写版進撃の巨人なので進撃ファンにも、そうでない人にもお勧めできます。

※ 有料版おまけ 現代に於ける洗濯屋ケンちゃん

|

« HH-60墜落 | トップページ | 73式大型トラック »

コメント

> 同盟国の兵士が犠牲を払ったことに対して、まず、追悼の言葉が一言あるべきでしょう。

それを言った途端にマスコミが叩くからでしょ
しかも責任を被らないように「そういう意見」ばかり恣意的にピックアップして
『批判がある』とか客観的な報道を装ってやるし

投稿: | 2013.08.07 10:20

>6.2(JDN)のH
JDSでしょう?6.2に血糖値111だったら、まあ、そんなに悪く無いんじゃない。あとは体重(体脂肪)を減らせるかでしょう。

>トップヘビー?
映像だとどういう車両(ポンプ車なのかどうか)イマイチ判らないけど、タンク内の水が揺れてバランス崩したって感じの転び方ですねぇ。普通、それを避ける為に仕切りを入れたりするんだけど。

投稿: ロック | 2013.08.07 11:05

> 同盟国の兵士が犠牲を払ったことに対して、まず、追悼の言葉が一言あるべきでしょう。

同感です。
ああいった激しい訓練が行われているからこそ、
東日本大震災の時には米軍は救助に大きな力を発揮してくれたのだと思います。
これでは半島民族を批判できません。弔意と感謝を忘れるとは恥ずかしい限りです。
愚昧な不味塵どもの妄言を相手にしなくても良いための、先月の勝利ではなかったのですか。

事故現場の画像を見ましたが、あれだけの原生林のある広大な土地って他県にあるんですかね?
まあ北海道はありそうですけど、東北でも厳しそうですねえ。
それに昨今の世界情勢では豪雪地帯での訓練って意味なくね?って思いますし。
中東での作戦や尖閣を含む沖縄の離島での作戦に、
「厳寒と豪雪に鍛えられた部隊」ってのは、なんか違うような気がするのです。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2013.08.07 11:06

>で、激痛が走ったり黄疸が出るまで待ちなのか?orz。嫌だぞ、60歳になったある日、激痛でのたうち回るとか。

石が十二指腸に落ちて激痛になるケースが多いとかで、私の場合はそれでした。胆嚢摘出は腹腔鏡術だから術後のダメージが少ないという説明だったが翌日まともに立てなかったな。
ま、90歳でも手術可能らしいので、60歳なら楽勝でしょう。ただ、臓器の位置によっては開腹術に切り替えです。

投稿: | 2013.08.07 11:49

前に話題の世田谷ナンバー。新規採用で決まったようです。要らないと思うけどなぁ。あほくさ。

投稿: | 2013.08.07 11:50

>もう四半世紀も経ったら、(中略) 私はその頃きっと(後略)
先生は77歳くらいの喜寿ですね。おめでたいです。

>激痛が走ったり黄疸が出るまで待ちなのか?orz。嫌だぞ、60歳になったある日、激痛でのたうち回るとか
でも、70歳過ぎたら選挙権なしで医療費云々じゃなかったでしたっけ?

>自裁したいからと、国は塩化カリウムもくれないよ
身辺整理した上で、早期発見されるように首吊ればいいです。登山用の装備お持ちならザイルはあるでしょうし。

投稿: シャドウ | 2013.08.07 11:50

私の空耳かなあ。
9時のNHKニュースのインタビューで、防衛相は犠牲を悼む意味の事を言ってたと思うんですが。

しかし、大越キャスターウザい。

投稿: いーの | 2013.08.07 11:52

大韓航空機事故ですが、いつも行われている通常の着陸時の事故だったと思われます。
新潟空港では、ILSが、ランウェイ28(280度)にしか設置されておらず大韓航空機は、レーダー誘導が終わるとランウェイ10(100度)にビジュアルで
着陸したんだと思います。大韓航空機は、燃費を稼ぐため多少の追い風でも(規定以内であれば)ランウェイ10へ着陸していました。
このへんが事故にどう影響したかは、調査が進まないとわかりませんが。
あとマスゴミさん、オーバーランすると阿賀野川落ちると書いてありますが、その前に堤防にぶち当たりますその方がよっぽど大惨事ですよ。

投稿: とうりすがり | 2013.08.07 11:54

>同盟国の兵士が犠牲を払ったことに対して、まず、追悼の言葉が一言あるべきでしょう。

ほんとなんでこんな大事な事が抜け落ちるのでしょうか。

>トンネル内で横転

つらつら探してたらNIKKI製の指揮隊車かなと思いました。
http://www.nikki-net.co.jp/product/shikitai-b.html
http://blogs.yahoo.co.jp/ja119r41/38127542.html
消防ポンプ自動車(指揮機能付き)。背高ではありそうですね。

投稿: たつや | 2013.08.07 12:10

>投稿: いーの さま | 2013.08.07 11:52

http://cgi2.nhk.or.jp/nw9/pickup/index.cgi?date=130806_1
NHKのホームページに該当の動画がありました。

確かに、小野寺大臣さんは、ヘーゲル米国防長官にお悔やみを伝えた旨、
話されてますね。動画のだいたい真ん中あたり、インタビューの冒頭ですね
(それにしても、すぐ確認できるのは、ほんと便利な時代です)。

大石さんの同盟国兵士の犠牲に配慮すべきというご主張は非常によくわかる。
こういう細かな心遣いが、有事に、大きく活きてくるのだと思います。

ただ、昨日の段階(特に午前中)では、まだ行方不明であり、
人命の喪失がはっきりしない段階で、仮定とはいえ、死亡を前提とする発言は、
若干不適当なものであると判断しても、そう批判はできないかなと思います。

私としては、これから、安倍さんあたりが、どういう発言をするかを見たいかなという感じです。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.08.07 12:22

>沖縄県知事は仕方無いとしても

今夜、放送されるTBSのドラマ、「10万人の命を救った”伝説の沖縄県知事”」。
ドラマを見る見ないに関係なく島田叡もっと知られていいはずだ。
あと、先日敗戦の責任で自決のはなしがでたが、沖縄出身の親泊朝省大佐の自決も知ってもらたい。
妻子を巻き添えにしたのはどうかと思うが、戦後に日本が日本でなくなり、日本人が日本人でなくなることを悲観した人物です。

投稿: | 2013.08.07 12:42

>私はその頃きっと、「移民に反対した連中は同時に少子化問題にも関心を示さず、景気の問題は人口とは無関係と嘯いていたよな……」、と愚痴っているんですよorz。

笑、いや失礼m(__)m

「いずも」進水おめでとうございます。「ひゅうが」でも感無量だったの戦前の正規空母規模まで復活。たぶんもう少しこの流れは続くと思いますが、おっしゃるとおり何しろ金がない。さっさと近海向けに2000トン級の重装備船を30隻ばかり計画してほしい。

ところで海上自衛隊の艦船が魅力的になったのは現在の「むらさめ」からですよね、と個人的に思っています。非常に切れ味が良くてなおかつオランダ坂を持った姿に魅かれた記憶があります。1990年あたり。バブル景気はある意味偉大だったかと。むらさめ、おおすみ、こんごう、ひゅうが、バブル景気のおかげ。勢いは大事だ。


>海外への情報発信強化 新チーム発足
>絶対上手く行かない。

そこを何とか。耐えて何とか。
とりあえずアメリカへ行って人をまとめなくては!


>韓国のエアラインのパイロットの訓練や操縦技量は滅茶苦茶です

昔、韓国の民間航空のパイロットは空軍上がりだから技量は保証付きとかなんとか言われて、そういうもんかと思ってました。いつだったか、そう、大韓航空機撃墜事件の時か。今考えればそんなことあるわけないですよね、あの人たちなんですから。


>韓国軍 空中給油機4機を2017年から導入へ
>コルベットでも量産しとけ

領空も狭いのにどこで使うのやら。ソウル上空で旋回するんかな。
日本がコルベットを量産しても、チョッパ~リには小さな船がお似合いニダとマネしないと思う。日本より大きければ良しだから。


>胆石がありますね

お大事にm(__)m

投稿: k-74 | 2013.08.07 12:58

>中華空母の勇姿
お伺いしたいんですが、日本以上に高齢化が進むことがほぼ確定し、環境•資源・国内治安と
日本以上に問題山積の中国が順調に経済発展
続けられるという根拠はどこにあるんでし
ょうか?
内陸部の開発といったところで、安定
した経済発展には安定した中間層が不可欠
で、それには社会保障の整備が避けて
通れない。中国の人口考えたら軍備拡張
と社会保障の充実が両立できるとは思え
ないんですが

投稿: | 2013.08.07 13:02

>>不思議だよね。「移民反対」、これはまだ解るけど、同時に少子化問題も黙殺する理屈が理解できない。

毎年異常気象がデフォ、石油の供給が頭打ちで高値安定、人口12億のインドが国民全員に食料行き渡らせるため国家プロジェクトを
組み始めた状況で、今後まともな食料供給が見込めると本気で信じているんですか?
みなさん、チョット前にあった世界的な大旱魃で小麦をはじめとする食料品が暴騰したのを忘れたんですかねぇ?
エジプトでは、パンを求めて暴動まで起きたんですけど。
日本の移民規制、少子化は正しいですよ。
温暖化対策がもはや手遅れとなった現状で、人類が取れる対策はただ一つ「産児調整(間引き)」ですよ。

投稿: | 2013.08.07 13:07

>9時のNHKニュースのインタビューで、防衛相は犠牲を悼む意味の事を言ってたと思うんですが。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130806/k10013583221000.html
「乗員1人の死亡が確認され、心からお悔やみを申し上げたい」と仰っておりますなぁ。

>あれだけの原生林のある広大な土地って他県にあるんですかね?
キャンプハンセンが5140ha、自衛隊の大規模演習場では北海道の矢臼別演習場が16800ha、王城寺原演習場(宮城県)が4400ha、東富士演習場が8809ha、北富士演習場が4597ha、日出生台演習場が約4400haってところです。

投稿: ロック | 2013.08.07 13:33

>>米軍ヘリ墜落

なんで嘉手納所属の空軍ヘリが墜落したらオスプレイの配備が延期になったり
普天間問題に影響が出なくちゃならんのよ。
どんだけ地元の信用がないのよ。政府もなんか言い返してみろ。なんも言えねえだろ。
普天間問題や米軍基地問題について政府が普段からキチンと議論していれば、
こんなにグダグダな話にはならなかったでしょう。
これじゃ亡くなった乗員こそいい面の皮じゃないか。

投稿: 川副海苔 | 2013.08.07 13:47

本日のネタとは無関係ですが、ひるおび!にて海上自衛隊東京音楽隊の唯一の歌姫
「三宅由佳莉 三曹」の特集していました。
http://www.youtube.com/watch?v=wS9UmJkTEs8&feature=share&list=PLnFy2wf5ag_mVA-xvJGAOgyM-dQGMYson

CDのデビューも決まったそうです。
ようつべで検索するとてんこ盛りで昨年の観艦式(予行)終了後の「護衛艦くらま」でも
唄っているのですね。
http://www.youtube.com/watch?v=tjwGuozaim0&feature=share&list=PLIoAoiJ1kSMj3b4JheIGSQPbvv-5vzpI-

投稿: 演歌なとりうむ | 2013.08.07 13:50

5日事故を受けての防衛相臨時会見で
>まずは、乗員の方の無事をお祈りしたいと思っております。
http://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2013/08/05.html
という発言はしていますね。
回数、言い回し、タイミング
考えているようで考えてないのかな。

投稿: | 2013.08.07 14:11

>ロック様
有難うございます。あの王城寺でさえ1000haも狭いんですね。信じられない広さですねえ。
北海道はやっぱりデカいですねえ。東富士もさすがに大きい。日本も意外と広いもんです。
王城寺での訓練は半島有事の時には役立ちそうですけどね。気候的には似たようなものだと思うので。
その分、自衛隊の演習地が減るのは困るので、米軍とトレードにすればいいのかな?
10年くらい営業エリアとして横須賀を見ていましたが、米兵がいっぱいいるという事にネガティブなイメージは無いんですよね。だから仙台市内の繁華街に米兵が溢れていても大して気にならないと思うのです。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2013.08.07 15:23

米軍(海兵隊)にとって、沖縄で一番重要な演習場は、ジャングル戦闘訓練センターのある北部演習場(7824ha)でしょ。
これまでに部分的に返還されてるけど、仮にグアムに海兵隊が移転しても、ここだけは手放さないといわれています。
今もヘリパット設置工事が行われて機能強化されているし・・・。

投稿: | 2013.08.07 15:47

>旭日といえば

艦隊では無く旭日章の話なんですけどw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%AD%E6%97%A5%E7%AB%A0

いやあ、結構旭日章といっても色々あるんですねぇ。
でもってこれって、実は海外の方達も結構受賞されているんですね。

勿論韓国の方達も受章されている訳です。
直ぐに見つかる範囲だけでも・・・

http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/news/news_091116.htm

>旭日大綬章を受章された(株)暁星の趙錫來(チョ・ソンネ)会長
>旭日中綬章を受章された金春美(キム・チュンミ)高麗大学名誉教授
>旭日小綬章を受章された裵泰洙(ペ・テス)韓日親善協会中央会常任理事

さらに、昔日本国籍だった朝鮮人官吏の方達への叙勲についても当然ではありますが通達が出されていたりします。大正9年に枢密院議長山形有朋宛に賞勲局から出されています。ですので実際に旭日章を受章した朝鮮人の方達の人数は累計にすると結構な数に上る筈なんですよねぇ。

http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/image_A06051009200?TYPE=jpeg

あんまり旭日、旭日とグチャグチャ言ってると結局、自身に特大ブーメランが戻って来るんですけど良いんすかね?www

投稿: 北極28号 | 2013.08.07 16:46

>中国の人口考えたら軍備拡張と社会保障の充実が両立できるとは思えないんですが

簡単な話です。中国は上の二つを両立する気が無いと思います。

投稿: k-74 | 2013.08.07 18:12

>あんまり旭日、旭日とグチャグチャ言ってると結局、自身に特大ブーメランが戻って来るんですけど良いんすかね?www

【国際】韓国、対日協力の清算強化 爵位受けた人の財産を没収する法律は合憲との判決★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1375672810/

↑元は産経の記事ですが、そのうち日本から叙勲された韓国人も財産ボッシュートになるでしょう。

投稿: | 2013.08.07 19:20

>チャイナ

地下経済の破綻寸前と高齢化、そしてコレですから・・・ 北より先に早期暴発するか内乱か?

・中国に食糧危機の影 急速な都市化、減る農民、輸入急増…
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130807/chn13080714310004-n1.htm

『2003年から11年の9年間で、生産33%増に対し消費は41%増えた。都市化が急速に進み、土地を手放した農民が都市で
 食糧の消費者になっている。一方で不動産の土地供給のために耕地の減少が続いている。』

>いずも
これ、艦体規模で言えば帝国海軍の翔鶴級並なんですよね。旧ハーミズ(現:ヴィラート)ともほぼ同じクラス。スキージャンプ
装備ければ、って警戒されても不思議はないかも・・・

投稿: シャドウ | 2013.08.07 19:38

>中国は上の二つを両立する気が無いと思います。

 てか、中国に社会保障らしい社会保障って、ありましたっけ?年金も医療保険も、それらしいものがない国ですが。


>もう四半世紀も経ったら、年寄りしかいないこの国で(当然国家財政は破綻した後)

 日本が財政破たんするなら、日本以上のスピードで少子高齢化が進んでいるロシアやドイツは、一体どうなるのでしょうか。移民送り出しているロシアは急速な人口減少国だし、ドイツは移民問題に苦しめられている。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.08.07 19:55

 ちなみに、世界の国別合計特殊出生率は、こちらのとおり。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%90%88%E8%A8%88%E7%89%B9%E6%AE%8A%E5%87%BA%E7%94%9F%E7%8E%87%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

 若年人口が経済を決めるならば、アフガンやソマリアの未来は、日本より明るいことになりますね。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.08.07 22:40

>『いずも』

誰も言わないので、書きます。

『いせ』『ひゅうが』の2艦体制になって間がなく、慣熟期間中なのに、なんで拡大版が建造されなきゃならんのか。DDH16建造の際、2隻以上の整備が予定されていました。ですから予定どおりの運びなのでしょう。
しかし、大幅な要目変更が納得できません。DDH16では不十分な点があるということでしょう。だったら、『いせ』『ひゅうが』を建造したことに対する責任問題を問うてしかるべきです。
このような考え方は、偏屈なのでしょうか。

投稿: ペンチ | 2013.08.07 23:30

まあ、これでも見て落ち着きなよ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21371375

投稿: | 2013.08.07 23:44

>>投稿: ペンチ | 2013.08.07 23:30さま

16DDHでは能力不足だったから22DDHを作ったのか、
それとも能力的には16DDHで充分だったけどプラスアルファの要素を加えて22DDHにしたのか。
どちらかなのでしょうけど、外部からでは判りませんね。海自は後者だとしか言わないでしょうし。

これに限らず軍隊の不具合って、結局戦争にならないと判らないんですよ。平時にいくら指摘があっても
何とでも言い逃れが出来るでしょう。戦争で判ったときには遅いんですけどね。

投稿: 川副海苔 | 2013.08.08 00:12

>※ 日本政府が旭日旗は問題ないとの見解を作成、韓国では非難の声

この見解(日本の旭日旗はナチスの逆卍と同じだとか)、私はせいぜい1年か2年前に突然聞いたような気がするのだけど、韓国国内では昔から言われていたんでしょうか。韓国情報に詳しい産経の黒田さんに解説して欲しいな。

私の印象としては、サッカーで政治的な主張をした誰だったか知らん韓国の選手が問題になって、それで焦って言い訳として持ち出した話のような気がするんだけど。。。

投稿: ピンちゃん | 2013.08.08 00:45

わたしも偏屈な意見を書いちゃおうかな。

みなさんは米軍についてどう思っています?
世界一強力な軍隊で、それが日本と同盟関係にあるんだから、そりゃ心強いですよね。
それが日本を拠点に多数展開している。ますます安心。ネットを覗いてもマニアの人達による
米軍への賛辞が溢れています。なんでも今回の事故を受けて在沖海兵隊経由で
嘉手納に弔電がいっぱい送られているとか。うーん、みんな大好きアメリカ軍。

でもねえ、わたしはちょっと怖いんですよ。
なんでかというと米軍は「外国の軍隊」だから。「日本の軍隊」ではないから。
どんなに強固な同盟関係にあろうがそれが半世紀以上にわたって機能していようが、
米軍は米国の軍隊であって、日本の軍隊ではありません。日本国民が自らの意志で
コントロール出来ないんです。
そいつが自分たちのすぐそばにいる。海の向こうじゃない。国内の、すぐそこ。
日本の軍隊ではない連中が、自衛隊ではない連中がすぐそこにいる。

わたしはこういう状況が、本能的に怖い。頭では味方だと判っていても、どうしても怖い。
なんでみんなあそこまで米軍に肩入れ出来るんだろう。なんであんなにも無邪気に心酔出来るんだろう。
怖くないのかな。外国の軍隊なのに。

うーん。なんだかまとまりのない文章だなあ。送信していいのかなこんなの。


投稿: 川副海苔 | 2013.08.08 01:25

>DDH16では不十分な点があるということでしょう。

「ひゅうが」型は、対潜装備については従来の護衛艦以上の性能を備えています。
ソナーが最新型だし、対潜ミサイル(アスロック)も備えている上に、最新鋭の対潜ヘリを7機も運用できます。
世界基準でいえば純然たる対潜空母といってよいでしょう。
単艦で見れば最新鋭かつ最強の対潜任務艦です。
しかもミニイージスシステムといってもいいレーダーシステムとESSMを積んでいるので、対空能力も高レベルです。

一方で、「いずも」は艦形が「ひゅうが」の拡大版に見えるので、より大きな対潜空母と見られがちですが、
ソナーの性能は並みの護衛艦と同等、対潜ミサイルは積まず、対空防御も近距離の範囲のみです。
そのあたりの性能はむしろ「ひゅうが」に及ばないんですね。
あれだけ大きくなりながら、実は建造費は「ひゅうが」とあまり変わりません。
そのかわり、より多くのヘリ運用能力に加え、車両なども運搬できる高速輸送艦としての能力を備えています。
けして「ひゅうが」の拡大版ではなく、実はかなり性格のことなる多用途艦になっています。
建造が認められたのが大震災の前ですから、震災での運用実績でこうなったわけではなくて、
PKOなどの海外派遣任務をにらんでの設計だったんだと思いますよ。


投稿: | 2013.08.08 01:36

>少子化
結局国民の選択の問題なんだろうと
思いますよ。出生率が回復している
英仏やスウェーデンのような国も少子
化克服を目的として政策を進めたと言
うより労働力不足の解決策として社会
制度を男女共働き前提の高負担高福祉
に切り替えた結果、その副産物として
出生率が回復したということなんで
しょう。高齢者のための福祉予算を
削って少子化対策に回したわけじゃない。
でもその代償として国民には豊かな
消費生活というのは諦めてもらわない
といけないし(高負担で可処分所得が減る
から消費に回す金がなくなる)、取引先か
ら問い合わせがあった時に担当者は育児中
のパートタイマーで今日は帰宅して明日も
出てきませんからまた来週問い合わせてく
ださいと説明して取引先が納得するような
社会になるということだからサービスの質
は低下することになる。
そういう社会に日本人が耐えられるかと
いうことなんでしょう。かなり難しいよう
な気がしますが

投稿: | 2013.08.08 03:25

>投稿: 川副海苔 | 2013.08.08 01:25

なんでかというと
それはそもそも過去にその「日本の軍隊」をコントロール出来なかった後遺症があるのが日本だからでしょう。

投稿: abcd | 2013.08.08 04:22

 (´,_ゝ`)プッ
> それはそもそも過去にその「日本の軍隊」をコントロール出来なかった後遺症があるのが日本だからでしょう。
> 投稿: abcd | 2013.08.08 04:22


敗戦と、「真相はかうだ!」とか、戦後の洗脳の結果でしょう?
(結果は、進駐軍による永久占領)

投稿: 日本軍国主義が戦争の原因という (日共含む)敵側の洗脳の結果 | 2013.08.08 06:53

つれづれなるままに…

1917年11月 (西暦) のロシヤ十月革命以來 (十月は露暦で言ふ)、
また 1929年の米國發 世界大不況以來、
我が日本は、
 西 (コミンテルンを擁するソ聯) と
 東 (米國 FDR民主黨政權) の二方向から、共産化壓力に晒 (さら) されてゐたのであります。
 http://jas21.com/athenaeum/athenaeum238.htm


ロシア革命を指導したレーニンもトロツキーも、それがロシアだけで成功するとは考えていなかった。
各国の労働者が国境を超えて団結することが帝国主義戦争をなくす道で、特にドイツ革命の成功が重要だと考えていた。
しかしドイツ革命は失敗し、ソ連もスターリンの「一国社会主義」になってしまった。
 http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51867309.html

投稿: | 2013.08.08 07:08

米ヘリ事故対応の件です。

http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201308/07_a.html
8月7日午前の官房長官の会見(質疑応答)動画ですが、その冒頭で、
乗務員の犠牲について「心から哀悼の意を示す」旨、発言がありました
(記者の質問に関係なく、その前にまず述べるという形になってますね)。

やはり、追悼は必要だが、それは、あくまで死亡を確認・確定してからというのが、
政府の立場であったかと……だから、皆、別に忘れてたわけじゃないと思います。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.08.08 07:31

先日、大石さんが話題に取り上げたブライトリング・ジェットチームのフライトですが、昨日、1日目が行われました。

6日、福島地方の天候が悪かったため、神戸からの移動は7日朝となり、ふくしまスカイパークでのデモフライトは、7日の13時10分からに変更。

ふくしまスカイパークは標高400メールとほどの場所にあり、条件は決して良くないのですが、日本で初のハイショーを披露してくれました。地形慣熟もなしで、よくやるものです。さすがヨーロッパのチーム‥という感じですね。

なお、大石さんがご心配になっていた会場へのアクセスですが、かなり手前でアクセス道路への進入を規制していたため、渋滞はありませんでした。

投稿: ブリンデン | 2013.08.08 08:03

>川端海苔さんへ

自分も同感です。東日本大震災時の米軍の活躍は、格好良く心強くも怖いなと思いました。簡単に占領されそうだなと。マッカーサーが熱狂的に歓迎されたのも理解出来ます。
>沖縄で米軍が一方的に飛行制限
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130807/k10013606901000.html
こういう無神経さが占領軍アメリカなのでしょうね。

韓国紙「原爆は神罰」が話題になりましたが、あれは日本人も心の奥底で持ってる感情なのではないでしょうか?アメリカとメディアの洗脳は上手くいったと思います。NHKのニュースを見ると、原爆投下から○年、原爆が投下されて○年みたいな表現でアメリカが見えてこないのですよ。しかも原爆投下と日本各地の空襲は大虐殺なのに、文字面から受ける印象が全然違います。敗れるという事は残酷です。

ただハリウッド映画全盛期に育った自分は、困ったことにアメリカに敵愾心を持つ事は出来そうもないです。プロパガンダは重要ですね。

投稿: | 2013.08.08 08:14

投稿: | 2013.08.08 08:14
ハンドルネーム間違えました。すみません。
正しくは、「川副海苔さんへ」です。

投稿: | 2013.08.08 08:19

> そいつが自分たちのすぐそばにいる。海の向こうじゃない。国内の、すぐそこ。
> 日本の軍隊ではない連中が、自衛隊ではない連中がすぐそこにいる

米軍が駐留しているのは日本だけじゃないし

http://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカ軍#.E9.A7.90.E7.95.99.E5.9B.BD

そばにいる米軍より、海の向こうの冷戦時のソ連や今の中国、北朝鮮、韓国のほうが現実的な脅威でしょう

投稿: | 2013.08.08 09:39

>ただハリウッド映画全盛期に育った自分は、困ったことにアメリカに敵愾心を持つ事は出来そうもないです。プロパガンダは重要ですね。

同意。うまくやられたもんだ。

大石先生も同じだと思う。

本来は自主独立へ向けて動けば良いんでしょうが、動こうとすると右傾化右傾化!、軍靴の音が聞こえる、中国様にご注進しなければって、別の意味で同じようにやられた口の人たちが大勢いて、自主独立も嫌だ嫌だっていうんですよね。まさかスイスを見習えっていう人はもういないとは思うが。

困ったな。

せめて日本の意にそぐわぬ行動を米軍が始めた時、自衛隊が米軍基地を封鎖できる法律くらい整備すれば良いのに。

投稿: k-74 | 2013.08.08 09:41

>英知の人・エイチマン 様
>若年人口が経済を決めるならば、アフガンやソマリアの未来は、日本より明るいことになりますね。

「若年人口だけが」とは私も思っていません。
例示された二つの国は100年後も経済的には日本の足元にも及ばないと思います。
すこし怖いのは50年単位での成長率だと「どうだろう?」とは思います。
0.0001が0.0002になっても「100%」成長ですから。
現在の日本の経済状況やインフラなんかはそのままで、
ジジババが半分で10代~20代が3倍だったら、もうちょっと楽しい未来だろうとは思います。
少なくともジジババの姿は目を楽しませるものではありませんしね。

私は日本が平和で豊かであることには多大な関心がありますが、他国の「それ」については正直言って関心は低いです。
世界の食糧事情や資源事情なんかで少子化を訴える方も偶にいますが、
「日本の取り分が重要であって、経済力なり軍事力なりで取り分が確保できるルールを押し付けりゃいい。今まで同様に。」としか思いません。
現在でも我々は取り分確保に頑張っているのですから、それを曲げてわざわざ無償で奉仕する感覚が全く理解できません。
食料や資源が枯渇するなら、なおのこと国力を強化して我が国の必要分を確保すべきです。
助けるのも恵んでやるのも、自分の分を確保した後にしか出来ない事ですから。
東日本大震災で、経済大国に生きている事に本当に感謝しましたから。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2013.08.08 10:31

アメリカ軍に対する敵愾心は自分も持っておりません。
太平洋戦争は教科書や親からの伝聞でしか知りませんしね。
米軍は味方にしている限り実に頼もしい連中です。
ただそれでも自国の主権が及ばない他国の武力集団に対する、
本能的な警戒感というやつはどうしても拭えませんね。
アメリカと同盟関係にある国々も、多かれ少なかれそういう感覚はどこかにあると思いますよ。
だからネットなどで結構軍事に詳しそうな人達が、
米軍に対して警戒感のケの字も抱いていないのが、
自分としてはむしろ不思議なんです。

投稿: 川副海苔 | 2013.08.08 11:26

>投稿: 川副海苔さま | 2013.08.08 11:26
ご懸念・ご不安は、非常に理解できます(首都圏の米軍配置も、
何かあったとき、短期間での首都東京の制圧を考慮しているとも聞きますので……)。

ただ、日本が、まったくの単独で、その安全を保障することが困難な状況を考えると、
協力を求めるべき米軍に対してあからさまに警戒感を示すことは憚られるかも?
(戦前の陸軍も、ワシントン体制の打破・自主独立の確保のため、
満州・華北への勢力拡大を図り、結局、自滅してしまったのですから……
 制約を考慮しない最良をめざすのではなく、自己の置かれた制約の中で一番マシな選択を
 することが大事なのかなと個人的には思ってます。)

あと、川副海苔さんも述べられれますように、軍事知識がある程度有する者は、
敵に回した米軍の怖さというのも分かっているので、敵に回さないように、
ふるまっているのだろうとも思います(ま、いつもの通り、根拠なしの印象論ですが……)。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.08.08 18:08

>一方で、「いずも」は艦形が「ひゅうが」の拡大版に見えるので、

これはドイツ海軍が重巡と戦艦のシルエットを似せることで識別を難しくしたのと同じ哲学から来ているに違いない!
きっとミサイル等の画像識別センサーを混乱させるためのデザインだ!

まあ今後数十年かけて無人兵器の運用が増えるだろうから、それに便利な全通甲板を艦型の基本にしていこうという企みだと思います。
無人運用や無人整備、無人補給にも便利そうだし。

投稿: ほる | 2013.08.08 22:29

 ネトウヨネ申のカメラードが、こんなことを。
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/08/09/se-19/
「【施 光恒】移民受け入れは人道的か?」

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.08.09 19:06

「リー氏は、以前から、「日本経済の低迷は移民を受け入れないことにある。日本は移民を受け入れるべきだ」という主張をあちこちで展開してきています。まあ、余計なお世話ですよね。」w

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.08.09 20:35

>リー氏は、以前から、「日本経済の低迷は移民を受け入れないことにある。

シンガポールの豊かさは周辺の人口豊富な地域から独立していることにある。
人口増加にメリットがあるならシンガポールはマレーシアを併合しているはず。

投稿: ほる | 2013.08.09 21:13

シンガポールの人民行動党… 加地伸行は儒教を持ち出してたが、僕は成功したナチスだと思う。
(昔は「成功した北鮮」という人もいたけど… w)

投稿: | 2013.08.09 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 品格無き指導者たち:

« HH-60墜落 | トップページ | 73式大型トラック »