« えらいぞ! イモト | トップページ | 気象津波 »

2013.11.12

またも出遅れ日本政府

※ 5メートル高潮、街ごと破壊 略奪はびこる レイテ島
http://www.asahi.com/articles/TKY201311110404.html?ref=com_top6_1st
*緊急援助隊:医療チームが「お礼伝えに」フィリピンへ出発
http://mainichi.jp/select/news/20131112k0000m040033000c.html

 米空軍はとっくに先遣隊を送り込んだのに、相変わらず日本は立ち上がりが鈍いですね。
 今回の台風に関しては、発生直後から、驚異的な気圧の低さで、今世紀に入って最大規模の高潮被害をもたらすだろうと警告されていた。
 当然、出動することになる消防や自衛隊は、被害が出る前から情報収集に動いているにも拘わらず(だいたい情報収集衛星で写真撮れば解る話)。肝心の政府の動きだけが遅いんだもんorz。

※ 武器技術、トルコと開発 戦車エンジンで政府検討。三菱重が合弁 「三原則」巡り議論も
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1103X_R11C13A1MM8000/?dg=1

 チョッパリよ、ウリもトルコとは仲が良いニダよw。その技術は貰ったニダ。

※ マツダ新車試乗会で事故=ブレーキ自動制御機能の体験中―フェンス衝突、2人けが
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131111-00000098-jij-soci
http://www.news24.jp/articles/2013/11/11/07240071.html

 これは興味深い事故で、現場の様子を見ると、そもそもそんなスピードが出たとも思えないのに、なんで骨折するまで至ったのか。もし、自動制御が機能しなかったのであれば、柵の柄が透視状態を生み出した可能性も少しはあり得る。
 カメラにオートフォーカスが採用された頃、この格子状の模様が鬼門だったんですね。さすがに今のカメラでそれによる錯誤が起こるかなぁ、と疑問はありますが。
 人間が操縦ミスを起こしてもリカバリーするのが自動操縦だから、早く原因を突き止めて改善しないと。

※ (秘密保護法案 体験から問う)防衛情報に国民の目を
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131112-00000003-asahi-soci

 あんたに今発言する資格があるとは思えないけど、どうしてもやりたいのであれば、国会に、罰則付き秘密厳守を義務づけた特別国防部会を作るなりして、そこで秘密会議を開いて、全ての指定案件を、妥当だったか検証させれば良いんです。
 そうすると何が起こるかと言えば、当然本当に隠したい情報は、口が軽い政治家にこそ知られたくないから、機密指定すらされずに、従って罰則も適用されないから、従来通りにメディア・リークが続く。

※ 米国でついに遺伝子組み換えの鮭を市場投入
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39139

 これは止めて欲しい。動物はあっという間に拡散するもん。わざとそこから持ち出して拡散させる奴もいるし。

※ 朴正煕政府が売春女性を慰安婦と呼び管理=韓国議員が資料公開
http://topics.jp.msn.com/world/korea/article.aspx?articleid=2233484
*慰安婦問題で橋下代表「韓国も反省すべき」とまた妄言=韓国報道
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/sech-20131111-20131111_00017/1.htm

>「橋下の発言は、朝鮮戦争やベトナム戦争当時の韓国軍による性暴力があったことなどを指しているとみられる」

 で、本当はどうなの?w

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 次男は「筆記試験で住所と名前しか書けなかった」 みのもんた、手記で「コネ入社」経緯明かす
http://www.j-cast.com/2013/11/11188652.html
※ まるでヤカラ!“天皇不敬騒動”山本太郎議員の「新潮記者恫喝動画」がヒドすぎると話題に
http://www.cyzo.com/2013/11/post_15071.html
※ 中国第2世代早期警戒機が公開 新型レーダーを搭載か
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2013-11/11/content_30562556.htm

※ 50口径のライフル弾はXbox360を3台並べれば止められることが判明
http://dailynewsagency.com/2013/11/11/how-many-xbox-consoles-will-5p4/

※ 質問「新興宗教を作ってひと儲けしたい」に関する回答が詳細すぎてビックリ / 質問者もドン引きするレベル
http://rocketnews24.com/2013/11/11/386766/

※ 7000万円以上も植毛に使った?? 板東英二の復帰釈明に驚きの声
http://www.j-cast.com/2013/11/11188671.html?p=all
※ オンラインゲームで口論 相手の自宅に乗り込み刺される
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20131110-OHT1T00174.htm

※ 生後間もない男児、MRSAの院内感染で死亡
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131111-OYT1T00846.htm?from=main4

※ 前日の空虚状量77.1キロ

 本日、都合により、午前4時半セットのタイマー更新です。
 実は先日のリベンジで、紅葉シーズンが終わる前の箱根行きを考えていたのですが、どうにも天候がよろしくない。今日も深夜の時点ですでに予報は曇りになっていたりするのですが、明日に賭けるのもちと躊躇われたので、今日行ってきます。始発に乗ると、7時前には箱根湯本に着いてしまうんだけど、そこから上がまだ動いていないので、5時半過ぎの電車で、ちんたら写真を撮りながら上がるつもりです。
 今日は、写真が目的ではなく、大涌谷- 冠ヶ岳 -神山-駒ヶ岳のプチ縦走が目的です。アプローチは簡単ですが、実は累積標高が900メートルに及ぶので、全くの素人向けというわけでもないんですね。
 今日から冬本番。寒さに備えて出発しますが、これが配信される10時は、予定通りなら、冠ヶ岳の灌木地帯を歩いている頃だろうかと思います。

※ 有料版おまけ 生命論的ファシズム

|

« えらいぞ! イモト | トップページ | 気象津波 »

コメント

箱根の「戦果」を期待しております。

>またも出遅れ日本政府
私もイライラしたのですが、基本的に相手国の要請を受けて出動するので、フィリピン政府に積極的な働きかけをしなかった外務省の怠慢ではありませんか? まぁ、外務大臣が指示を出せばよいのかもしれませんが‥

今頃、「おおすみ」や「ひゅうが」に資材を積んで、出動していると良かったのですが‥

>慰安婦と呼び管理
当時の新聞に報じられているようです。
ご参考までに‥
>http://www.youtube.com/watch?v=7jlfAqR8uBc&feature=player_embedded#t=33

>オマケ
技術やモノでなく、日本の「生活習慣の輸出」
これ、日本が戦前、お隣の国で実施したプログラムですよね。が、後で、感謝されないばかりか、いちゃもんが‥ 台湾は感謝してくれていますが。

投稿: ブリンデン | 2013.11.12 10:28

>レイテ島

映像を拝見したのですが、絶句するほどの壊滅っぷりでしたね。
確かに今回、日本の対応がやたら遅いのが気になります。何かあったのでしょうか?原因を突き止めてもらいたいですね。

>植毛に7000万円

今じゃ普通に禿頭を出している、私の父ですが、私が子供の頃一時期カツラを装着していました。毎日風呂場で歯ブラシ使ってシコシコ洗うその後ろ姿は中々切ないものがありましたねぇ。

結局2~3年位しか使った記憶が無いのですが、後日カツラの費用を母から聞いた所、3~400万かかったそうでビックリしました。

なんでも最初のお試しカツラは安いんだけど、その後色々な高機能カツラを進められて、結局何本も買う羽目になったそうで・・・

7000万はいくら何でも、とは思いますがある程度小銭のある方ですし、数千万円位かけたとしても驚きには値しない気もします。もっとも、それが経費かよ、と言われれば違うよねぇ、と思いますが。

>あいつ等の銀行の日本支店って

悪さする為の出先機関なんですかね?

http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11684214329.html

個人的に徹底的に調べて欲しい案件です。出来るかどうか判らないけど。

投稿: 北極28号 | 2013.11.12 10:58

自衛隊の海外派遣は法律が無いと出来ないんじゃなかったでしたっけ?

投稿: 黒煎りゴマ | 2013.11.12 11:01

>箱根

紅葉に出会えることを。9日の山中湖から河口湖の紅葉が見事でした。

>レイテ

更に次が来てるみたいです。
・フィリピンへ熱帯低気圧接近
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/kyodo-2013111201001406/1.htm

>50口径

これ、対物ライフルですよね。本来なら多重の障害物は想定してないかも。
ゲーム機って内部が結構詰まってて空間もあるから、複合装甲みたいな効果もあるかと。
ただ、これも台に固定して、とか、ギッチリ並べて、なら結果は違うと思います。

投稿: | 2013.11.12 11:02

黒煎りゴマ様

もともとは国際協力機構(JICA)主体で行われていましたが、平成4年の国際緊急援助隊法改正で、自衛隊の参加も可能となりました。
ただ、自衛隊の活動内容は
1.医療活動:応急治療、防疫活動等
2.輸送活動:物資、患者、国際緊急援助隊員等のヘリコプター輸送
3.給水活動:浄水装置を用いた給水活動
の三点で、行方不明者の捜索や被災者の救助は入っていません。他国の部隊は、行方不明者捜索などが入っているので、立ち上がりが早いのでしょう。

なお、派遣体制として、 所要の待機態勢を維持し、可能な限り先遣隊は派遣命令後48時間以内に出発、主力部隊は5日以内に出発となっています。

>コネ入社
私立大学の場合、進級(というより卒業)は、一般の学部ならば寄付金の納付で何とでもなるようですよ。

投稿: ブリンデン | 2013.11.12 11:14

フィリピンへの自衛隊派遣が遅れ気味なのは、たぶん派遣場所をフィリピン側と交渉しているからでしょう。
ぶっちゃけた話、派遣されてもトラブルに巻き込まれない、
お行儀の良い住民のいる場所をあてがってくれってことでしょう。
現地の映像見たでしょう?暴徒がすげえ。場合によっては武装もしているでしょう。救援が遅れたらこれからさらに酷くなる。
米軍あたりはいざとなったら自衛のためにドンパチも覚悟しているだろうから、
どこであろうと割り振られた場所に迅速に出ていける。
自衛隊はそうはいかんでしょう。災害派遣で暴徒相手にぶっ放せる法律は無いし、
そもそも武器の携行は想定していない。
せっかくここまで無事故運転で来てるのに、ケチをつけるわけにはいきますまい。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.12 11:22


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131112/k10015984451000.html
>小野寺大臣は「フィリピンの法制度では、外国軍隊の受け入れについて、かなり厳しい制限があり、
>協定を結んでいるアメリカやオーストラリアは、比較的、手続きは簡単だが、
>日本はまだそのような協定を結んでいない。
>フィリピン政府から要請があれば、自衛隊として対応することになる」と述べ、
>フィリピン政府からの要請を待つ考えを示しました。

比への自衛隊派遣については、こういった事情もあるようです。とりあえず、情報提供。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.11.12 11:28

>行方不明者の捜索や被災者の救助は入っていません
それは運用上の話であって(救助チームは警察・消防・海保が主体)、法律上(国際緊急援助隊法及び自衛隊法)、自衛隊による救助活動が排除されているわけではありません・・・。

投稿: | 2013.11.12 11:41

>>おまけ
まぁ、兵器ヲタに対して「この兵器で何万人が殺されたか」問うても、それは馬の耳に念仏を唱えるかのような詮ない話しだということで。
作中でユンカース博士が誇ってた全金属製の大型飛行機だって爆撃機としてフランスや東欧を爆撃しまくっていたし、そういう「罪」の部分は別の部分として意図的に切り離していた。

後、あのゼロ戦開発チームに対する描写と言うのは、ジブリというスタジオのあるがままを描いたに過ぎないんじゃないですかね。
アニメの制作って集団作業ですし、それを開発チームに仮託してるに過ぎないように思いました(一回だけだけど見てたので感想ということで)

投稿: 業界インサイダー | 2013.11.12 11:54

※ マツダ新車試乗会で事故=ブレーキ自動制御機能の体験中―フェンス衝突、2人けが
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131111-00000098-jij-soci
http://www.news24.jp/articles/2013/11/11/07240071.html

ぜひ克服して完成にこぎつけて欲しいですね。プロジェクトXのネタになるように。
田口トモロヲ「助手席の従業員の腕が砕けた…。惨憺たる試乗会だった…」

投稿: | 2013.11.12 12:34

>早期警戒機
レーダーだけでなく、友軍戦闘機の誘導、戦術の指示など、情報を迎撃機と共有できるシステムがあるかどうかが問題。単なるレーダーだけなら、大型機に乗せればすぐできるが、ECM,電波妨害などに対抗できるか。

>箱根
急に気温が下がってきましたね。紅葉が名古屋でも始まったみたいです。お急ぎください。

>戦車のエンジン
胴体が韓国製でパワーパックが日本製ですか。これ、トルコは輸出するつもりのようですが、輸出先に韓国は含まれてないでしょうな。

投稿: | 2013.11.12 12:44

>※ 米国でついに遺伝子組み換えの鮭を市場投入
遺伝子組み換え動物は一代限りじゃないの?
拡散させられるなら商売にならない。

投稿: | 2013.11.12 12:51

>フィリピン
もし自衛隊が「レイテ」に派遣されるとなると胸熱になるな。もし隊員の中にその人
の祖父か曾祖父が「生き残り」がいたりすると更に。

>マツダ新車試乗会
「ほ~ら、いわんこっちゃない」以外の感想なし。

>防衛情報に国民の目を
あの守屋まで出してくるとは、もう朝日新聞は見境なしで完全に会社全体が理性を
失ってるな。

>オンラインゲームで口論
リアルの殺し合いの方が面白かったんじゃない?

投稿: 剣 | 2013.11.12 12:57

 やっと駒ケ岳ロープウエイ駅下まで降りて今食事中。
上は猛吹雪の地獄だった。(。>0<。)

投稿: 大石 | 2013.11.12 12:59

>※ 武器技術、トルコと開発 戦車エンジンで政府検討。三菱重が合弁 「三原則」巡り議論も
> チョッパリよ、ウリもトルコとは仲が良いニダよw。その技術は貰ったニダ。

このニュースを昨日のコメ欄で知って最初に思ったのが、センセと同じような心配でした。
たしかウリさんのK2戦車って、トルコに輸出する予定がパワーパックの開発ができなくて、
話が暗礁に乗り上げていたはずですよね。
正確には韓国との技術協力でトルコの国産戦車アルタイを造るって話だったと思います。

10式のエンジンは1200馬力なのでそのままではK2=アルタイには力不足ですが、
コンパクトなV8なので、例えば4気筒増やしてV12にするとかすれば、パワーアップは可能です。
日本の技術ならトランスミッションも1800馬力に対応するものは可能でしょう。

下手したらK2の車体に、10式+αのエンジンなんてことになりそうですね。
まあ、トルコだけが使う分にはいいでしょうが、
それをウリにリバースエンジニアリングされるのは、非常に面白くない話です。
それに見合うだけの見返りは、何かあるのでしょうか?


それと先日話題になった演習でのSSM部隊の宮古島展開、中国様は案の定いやがってますね。
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2013-11/11/content_30562292.htm

その一方で、宮古島の市議選では、自衛隊誘致に積極的な議員が当選したというニュースもあります。
新しい防衛大綱にどの程度具体的に盛り込まれてくるのか、注目ですね。

投稿: PAN | 2013.11.12 13:00

>猛吹雪

お気をつけて、お戻りください。

投稿: ブリンデン | 2013.11.12 13:06

マツダ新車の件ですが、当日、たまたま現場に居合わせました。最初は何やら救急車が来たので複数の車が絡んだ事故かと思い、一緒に出掛けた人達と見に行きました。するとSUVがフェンスに激突しボンネットが捲れた状態で停止しておりました。試乗を行っていた駐車場自体、それほど広くない場所でしたし、そんなにスピードを出せるようには見えませんでしたから、まさか、試乗車が停まらずに追突したとは思えませんでした。

投稿: KU | 2013.11.12 13:37

>上は猛吹雪の地獄だった
by大石先生

うわぁ。気を付けて下さい。今日の寒さは12月並です(。>0<。)

>やったもん勝ち、気付いたもん勝ち

やられたわ。こんな広告の形があっとは。言われればなんて事無いアイデアなんだけど、どうして誰もやらなかったんだろう?

http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/music/p82a23f609df3fc8b1e46119f2c2786a4

投稿: 北極28号 | 2013.11.12 14:05

>マツダ新車試乗会

初めCMで見た時は「何で2台で正面同士のチキンレースさせて結果をアピールしないんだ?」と疑問に思いましたが、放送倫理的にどうこうじゃなく、新幹線の安全神話みたいに対向車と正面衝突することを想定してないんですかね?

投稿: | 2013.11.12 14:06

仮に日本の戦車技術がトルコ経由でお隣に流出したとしてもまあ大丈夫でしょう。
日韓両軍が戦車を含む地上戦をやることはまず無いんだし。
でも日本の技術でK2を完成されて輸出されたら確かに腹は立ちますな。
そのあたりは中国新幹線の教訓を生かす必要があるでしょうけど。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.12 14:12

> 遺伝子組み換え動物は一代限りじゃないの?

雑種の場合は遺伝学的に一代限りというのは多いですが、遺伝子組み換えの場合は当てはまりません。
商売上、繁殖しないようには仕掛けようとしますが、それが成長の阻害ととなるなら仕掛けられないし、仕掛けたつもりが掛からず繁殖する可能性も有ります。

投稿: | 2013.11.12 14:17

>マツダ試乗車事故
スポンジでうまく止まらず、跳ね飛ばしたところで、パニくってアクセルを踏み込んだんじゃないかと思うんですが。

同乗していた従業員の方は、シートベルトをしていなかったのかな?

投稿: いーの | 2013.11.12 14:28

>>上は猛吹雪の地獄

大変でしたね。無事で何よりです。

>>PANさん
トルコとの合弁で問題になるのは、韓国に技術を盗まれることもあるでしょうが、それ以上にクルド人問題に片足突っ込む羽目になるのがもっと厄介ではないですかね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%89%E4%BA%BA#.E3.83.88.E3.83.AB.E3.82.B3

トルコは有数のクルド人在住国ですが、反面、苛烈なクルド人弾圧を繰り返してもいる。クルド人が政治勢力としてトルコ政府に影響力を及ぼそうとすれば政党自体を非合法化することすらトルコ政府は厭わない。クルド人を大虐殺したのは、何もイラクのバース党だけではないのです。

こういう歴史的状況を抱えている上に、それを克服しようとしない国と組むということは、道義的な問題もあるでしょう。
卑近な例で言えば「クルド人弾圧の戦車を作る日本企業」をボイコットすべし!と言う運動が諸外国で立ち上げられても何らおかしくない。パレスチナの土地を侵略してるイスラエル企業が国際的なボイコットに直面してるように。
http://www.jetro.go.jp/world/middle_east/qa/01/04A-010811

そもそも論的に言えば、欧州企業が売りたくないような人権問題が表面化してる国に対しての兵器ビジネスに転びたいのでしょうが、そういう国で中国とロシアと南アがディスカウント合戦という名の泥仕合をして客を取り合っている中に入り込むというのは旨味のある商売ではないでしょう。そこまで国会すっぽかして売り込みに行ってる安倍内閣が考えているのでしょうかね?
簡単に飛びついてくれる国と安易に組もうとしてるようにしか思えない。

>それと先日話題になった演習でのSSM部隊の宮古島展開、中国様は案の定いやがってますね。

中国の軍の中枢の学術員の方が書かれた論文なので、こんなものでしょう。
中国は中国でも、台湾のほうが今回の展開は厭でしょうね。日本政府にその意志がなかったとしても、大陸との通商を封鎖される事と等価な作戦ですから、表向き嫌だと言わなくても実際には大陸よりも嫌がってるのでは。

投稿: 業界インサイダー | 2013.11.12 15:15

>CX−5
http://bizmakoto.jp/style/articles/1209/24/news053.html
マツダのシステムは赤外線レーザーのレーダーで検知するシステムですね。ま、不要輻射で誤動作したんでしょうけど。赤外線を使ったシステムだとこういう誤動作が起こった時に、何がどうなっているか目に見えないので対策が難しいんですよね。カメラが付いているからそれと連動して検出しているのかと思ったらそうではないようで。
まあ、どっちにしてもこの手のシステムはまだまだ不完全で(CMでも必ず注意書きが一瞬出ますが)、試乗をやったら止まらなかったという話は聞きます。試乗を行った場所が、ダミーからフェンスの距離が足りなかったとか、ダミーにぶつかってドライバーがパニクってブレーキ踏めなかったとかなんでしょうか。

投稿: ロック | 2013.11.12 15:18

>>KUさん
>マツダ新車の件ですが、当日、たまたま現場に居合わせました。
>最初は何やら救急車が来たので複数の車が絡んだ事故かと思い、一緒に出掛けた人達と見に行きました。
>するとSUVがフェンスに激突しボンネットが捲れた状態で停止しておりました。

自動ブレーキの能力を示すために、わざと(手動)ブレーキを掛けないで突っ込んだんでしょうかね?
まぁ、熟成途上の技術はこんなものだから宛てにしたほうが負けだとは思いますが、こういう事故が起きてしまうと、神経質に自動運転を拒絶する警察庁の連中がドヤ顔してしまう訳で。

投稿: 業界インサイダー | 2013.11.12 15:23

>またも出遅れ日本政府

「これは夢?」悲嘆の市長夫人 略奪は殺人の懸念も…阻止に軍派遣
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131112/asi13111210380006-n1.htm


こんな状況じゃ、オラの自衛隊は出せないでしょう。
落ち着いてから行けばいい。

投稿: | 2013.11.12 17:01

>業界インサイダーさん
トルコについてはまったく同感です。
クルドもそうですし、現エルドアン政権に対する、反政府活動も再燃する気配がありますし、安易に軍事的な協力関係に踏み込むのはやめておいた方がいいと思います。
戦車のパワーパックV8、1200馬力なら逆にV6、900馬力はすぐにできるわけで、それを使った歩兵戦闘車でなにかやりはじめたら、シャレじゃすみませんよ。

投稿: いーの | 2013.11.12 17:11

投稿: | 2013.11.12 17:01


略奪者が女性や子供だったら、撃ち殺せないでしょう。

投稿: | 2013.11.12 17:20

>>トルコとの合弁で問題になるのは、韓国に技術を盗まれることもあるでしょうが、それ以上にクルド人問題に片足突っ込む羽目になるのがもっと厄介ではないですかね。

現状はどうなんですかね?

トルコのクルド人問題に解決の兆し(ニューズウィーク)
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/10/post-1706.php

投稿: | 2013.11.12 17:24

>>業界インサイダー様
申し訳ありません、私達が見に行った時は、まだ救急隊が救急車の車内で負傷者に処置をしている最中で、まだ所轄署は到着しておらず、事故原因も分からずじまいでした。ブレーキアシストの関連だというのは、昨日の夕方、たまたま見た携帯向けのニュースサイトで知りました。にしても、私も経験がありますが、埼玉県警って、「人身事故です!負傷者がいます!」と通報しても、サイレンは鳴らさず赤色灯のみで、ゆーっくり来るんですよ。どこも所轄って、そういうものなんでしょうか(警察絡みの特番だと死亡事故だろうが何だろうが、サイレンを鳴らし、すっ飛んで行くのに)。

投稿: KU | 2013.11.12 18:07

そんななか、スバルはカラーのカメラ二個でストップランプ点灯も参考にしてブレーキ制御するのをすでに売っている訳で…
これをトヨタ車につけてほしい。

投稿: nori | 2013.11.12 18:36

>>またも出遅れ日本政府

競馬じゃないんで出遅れていいんです。
先陣争いする必要もないし、被災者が9百数十万人いるとの報道もあり、4日たったいまでも情報収集という名の様子見が妥当。

投稿: | 2013.11.12 18:51

http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000015890.html
医療チームの派遣に続いて、自衛隊も、今夜(12日夜)、先遣隊が出る見込みとのことです
(比政府の要請が12日朝ですから、それなりに頑張っているんじゃないかなと個人的には思います)。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.11.12 19:01

>もし隊員の中にその人の祖父か曾祖父が「生き残り」がいたりすると更に。

 残念ながら、当初レイテに配置されていた第16師団は玉砕しましたし、増援された兵力も殆ど同じ運命をたどりました。レイテに投入された部隊で健制を保ったまま終戦を迎えたのは第1師団だけですし、それも700名くらいにまでやせ細っています。可能性は0に近いでしょう。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.11.12 19:16

>>もし隊員の中にその人の祖父か曾祖父が「生き残り」がいたりすると更に。

軍楽隊員でフィリピンに派遣されて、生きて帰ってきた人がいますけど、
レイテかどうかは覚えていません。

投稿: 猫大好き | 2013.11.12 19:35

 こちらのサイトで、レイテ派遣の国際緊急援助隊の編成に関する考察がなされており、興味深いです。

http://harunakurama.blog.ocn.ne.jp/kitaooji/

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.11.12 19:54

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131112/t10013002561000.html
自衛隊の派遣は、50名からなる医療支援部隊(20名の医療チーム・30名の調整要員)のようです。
先発隊2名は12日1830出発。後続の要員も明日出るみたいですね。
加えて、輸送機2機の派遣が検討中とのこと。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.11.12 20:02

相変わらず元気な御仁ですが、シレっと結構ギリ玉投げてますね・・・

・【小泉元首相記者会見詳報・下】「原発、即ゼロがよい」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131112/stt13111218260010-n2.htm

>メガフロートは将来の話だ。十分、技術的に航空母艦を作ろうと思えばメガフロートの移動基地はできる。
>将来、今、真剣に防衛省だけでなくて、さまざまなメガフロートをやってきた企業もあるから、そういう
>専門家を集めて将来、どういうメガフロート、移動基地みたいなのができるかをこれから検討した方がよい。

普天間のハナシに絡めてだけど、
「技術的に航空母艦を作ろうと思えばメガフロートの移動基地はできる」
と、記者団の前で言っちまうのがこの御仁の持ち味。逆に見れば、
「技術的にメガフロートの移動基地を作ろうと思えば航空母艦はできる」
と言っているわけで。

横須賀に第7艦隊が居て、空母自体の自衛隊運用実績はなくても整備補修実績はあるわけだから、キティ・
ホーク位のフネは作れるだろうし。先立つモノはさておき・・・

投稿: | 2013.11.12 20:14

>マツダ新車試乗会で事故=ブレーキ自動制御機能の体験中―フェンス衝突、2人けが
https://www.youtube.com/watch?v=aNi17YLnZpg

>7000万円以上も植毛に使った?? 板東英二の復帰釈明に驚きの声
http://getnews.jp/archives/452492

投稿: | 2013.11.12 20:18

>メガフロート
だから、メガフロートはそういうものじゃないんだって。
可搬と移動は違うんだって。

投稿: いーの | 2013.11.12 20:23

これ、ヤバいというか、ちょいググると簡単に買えそうなのが怖い・・・

・“媚薬”飲んだ女性、ラブホで死亡…実は脱法ドラッグ、「覚醒剤より危険」の警告も
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/131112/waf13111207000000-n1.htm

アロマリキッド 媚薬 でググると・・・
http://www.dietforasmallplanet.com/

それに、こんなのも。なんか、リベンジテロに使ったりする奴が出るとシャレにならない。
http://seieta.biz/delijoy/

投稿: | 2013.11.12 20:24

>メガフロート

麻生「小泉さんはゴルゴ13を読んだんだろうな」

投稿: | 2013.11.12 20:30

>みの次男
> また、慶應内部の高校から日吉キャンパスにある大学学部に進学希望を出す際の序列は、
「医学部→法学部法律学科→法学部政治学科→理工学部→経済学部→文学部→商学部」
が一般的だとされており、次男の塾高での評定平均はかなり低かった可能性がある。

経済学部が一番じゃないんだ。時代は変わる。
でも、商学部は・・・・・変わらないな。

投稿: 通りすがり | 2013.11.12 20:43

 私の母校も、教養学部と商学部があって(当時)、商学部は一段下でした。でも、公認会計士の現役合格出しているんですよ。税理士も輩出しているんですが。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.11.12 20:55

「フィリピンの台風被害に対する自衛隊の対応について」によると、当面、国際緊急援助隊50名、空輸隊2機の模様。

http://www.mod.go.jp/j/approach/kokusai_heiwa/philippines/pdf/20131112.pdf

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.11.12 21:09

> 鮭
メーカーによると
http://www.aquabounty.com/products/products-295.aspx
不妊でしかも雌しかいねえ! 陸封養殖できるから病菌が野生に漏れる心配もねえぜ! って話ですね。100%は無いんでしょうけど。
でも薬物耐性菌をボコボコ大量生産してる現代社会で、遺伝子組み換え動物ごときどれほどのもんだって気もします。
日本市場に向いてるかもしれませんね。食品偽装は普通だし、一部の人にとっては在日外国人よりマシなんじゃないですか。

投稿: jaguar | 2013.11.12 21:16

>不妊でしかも雌しかいねえ! 陸封養殖できるから病菌が野生に漏れる心配もねえぜ!

我々がスーパーで買っているサーモンは陸封養殖で育てたものですから、とりえは成長が早いことくらいのようですね。

成長が早いと3倍体みたいに味が落ちていそうで、そこが不安ですね。

投稿: | 2013.11.12 21:40

自衛隊のフィリピン派遣は小隊規模ですか。
ということはメシや寝床など兵站は米軍あたりを頼るんですかね。護身も米軍任せに出来るな。

とりあえずこんなもんでいいんじゃないですか。
派遣規模の拡大時期は現地情勢が落ち着いて情報が出揃ってからで十分ですよ。
一番乗りだけが国際貢献でもあるまいし、後から出掛けても出来ることは一杯ある。
暴徒相手の荒事はフィリピン当局や米軍に任せればいいんです。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.12 21:42

>>投稿: | 2013.11.12 17:24さん
たしかに、この記事とか読むと、エルドアン大統領とクルド労働者党の間の和解が進みつつあるようですね。
http://digital.asahi.com/articles/TKY201305080649.html

この分析が正しいとすると、新しい憲法にクルド人の権利が謳われるかどうかが一つの分かれ目になりそうですね。
エルドアンが人気が高いとは言っても、長年に渡るクルド人差別やクルド人側の武装独立運動による一般トルコ人のクルド人嫌悪も相当あるようですし。
まだまだ(それこそ新憲法で謳われても)道のりは長そうです。

投稿: 業界インサイダー | 2013.11.12 22:17

>業界インサイダー 様
>いーの様

トルコのクルド人問題等については、僕も同感です。
ただ、一時に比べトルコも世界の目を気にするようになってきてますから、
そのあたりをどう考えるかでしょうね。

それとトルコはアルタイを輸出する気マンマンのようですが、
その販売先によってはかなりヤバいエリアに売られる可能性が高いですね。
日本製の心臓を抱えたMBTが紛争当事国で使われるのは、日本としては避けたいですね。
元記事中にある、「ほかの国への防衛技術の流出を防ぐ枠組みを作る見通し。」というのは、
完成品の第三国への輸出と、韓国のリバースエンジニアリングの双方を睨んだ話だと思います。


>フィリピン
一瞬、宮古島にいるナッチャンを出せよ!と思いましたが、ナッチャンの航続距離だと、(たしか1800Km)
たどり着けても補給しなきゃ帰ってこれないですね。
それに荷揚げできる港が無事かどうかは、かなり怪しいですし。

医療チームの先遣隊がすでに現地に入り空自の医療部隊もスタンバイ中だとのことですが、
そうなるとC-2や、いずも型が間に合わなかったのが、惜しまれます。

荷揚げのことを考えると、本来はおおすみ型でLCACがベストでしょうが、いかんせん脚が遅い。
現状ではひゅうが型に物資と陸自のチヌークのせて、急行させるのがベストでしょうか?

伝えられる被害規模や状況をみると、緊急救助はもちろん大事ですが、
少し遅れても、ある程度の大規模な支援が必要な感じです。
東日本大震災で、米軍が実施してくれたトモダチ作戦にならい、
今こそ日本政府が表に立って自衛隊を大挙投入すべきだと思いますが、
そのあたりはやはり難しいのでしょうか?


投稿: PAN | 2013.11.12 22:40

>レイテに投入された部隊で健制を保ったまま終戦を迎えたのは第1師団だけですし

建制かな?
一発で変換出ませんね

投稿: | 2013.11.12 22:43

「建制」です。すいません&多謝。

レイテ沖に、軍艦旗掲げた「いずも」が投錨したら、不肖・宮嶋が喜んでシャッター切るだろうな。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.11.12 22:48

>通報しても、サイレンは鳴らさず赤色灯のみで

確か、今、救急車はサイレン使って派手に走りますけど、パトカーは赤色灯のみ、ことに法規(慣例?)が変わってたと
思います。勿論、逃走車を追跡するような場合は別ですけど。
急を要する場合以外は、法定速度遵守しなきゃならないから、赤色灯のみ回して信号通過の時なんかだけスピーカー使う、
というのがここ数年の流れです。少なくとも警視庁管内や関東圏はそうですね。伊豆や蔵王、長野で事故を見たときも
そうでした。

投稿: | 2013.11.12 23:26

脱原発だの、何だの、小泉元首相がなんと言おうとも政府の予定は変わらない。海外営業に精力的だしね。

そんなことは小泉元首相も知っている。

大事な法案成立のために、国民・マスコミの目をそらすために、元首相が人肌脱いでいるとw

投稿: | 2013.11.12 23:33

>たしかウリさんのK2戦車って、トルコに輸出する予定がパワーパックの開発ができなくて、

K2戦車、評価用パワーパックは2台だけ試作された
http://blogs.yahoo.co.jp/illuminann/9126821.html

ドイツ製のパワーパックをデッドコピーして売るつもりがコピーに失敗したニダ!
仕方ないからパワーパックをドイツの純正パワーパックをK2戦車に搭載するニダ!

K2戦車用のドイツ製パワーパックで欠陥数十件を発見[10/10]
http://bororon.doorblog.jp/archives/18860494.html

組立が下手、整備が間抜け、車体や装甲とパワーパックのバランスに欠陥、ドイツの嫌がらせのどれが原因ニダか?

投稿: | 2013.11.13 00:30

>自動ブレーキの能力を示すために、わざと(手動)ブレーキを掛けないで突っ込んだんでしょうかね?
そりゃ自動ブレーキを試すための試乗なんだから。というか、
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MW3A906S972G01.html
障害物までわずか7m手前から発進ですから、アクセル踏んで加速したら直に障害物ですよ。
で、障害物の先、フェンスまでは6mしかなかったら、仮に時速25km/h出ていたとして、危険を察知してアクセルからブレーキに踏み替える時間(平均的に0.75秒かかると言われている)の間に空走距離は約5.2mなんで障害物の前からブレーキがかからなければ必ず事故になります。根本的に試乗場所の設定が誤りです。

>そんななか、スバルはカラーのカメラ二個でストップランプ点灯も参考にしてブレーキ制御するのをすでに売っている訳で…
スバルのiSightはステレオカメラの画像処理を使ったシステムですが、開発開始から20年掛かっているんですよね。それだけの蓄積があるからカメラの進化等と共にVer.UPもどんどん進んで行く。

所がiSightが評判になったあと、他のメーカーも似たようなシステムをどんどん発表しだしたけど、技術的に見てどうもやっつけ仕事な感じが拭えないんで。安全に止まれる場所で行わなかったというのもその一つの現れなんじゃないだろうか。

投稿: ロック | 2013.11.13 01:40

>組立が下手、整備が間抜け、車体や装甲とパワーパックのバランスに欠陥、ドイツの嫌がらせのどれが原因ニダか?

このすべてじゃないですか(笑
だいたい、コピーする気マンマンの相手にホイホイ完成品渡すほど、ドイツも甘くはないでしょ。
例えばハード部分にはブラックボックスを設けて、しかも制御するソフトは渡さなかったとか。
まあ、それ以前に車体の構造に致命的な欠陥があったのかもしれませんが。


>レイテ沖に、軍艦旗掲げた「いずも」が投錨したら、不肖・宮嶋が喜んでシャッター切るだろうな。

それも一興じゃないですか?
あくまでも災害派遣ですからね。
レイテ湾に浮かぶ空母じゃなくて、空母型(のように見える)のヘリ搭載衛艦ですから(笑。

少なくとも、フィリピンの人々には旭日旗への抵抗感はないでしょうし。

投稿: PAN | 2013.11.13 06:56

>おまけ
同内容のコラムが先週の琉球新報の同氏の連載にも載っていました。
内容と関係ないのですが、同氏は母親が沖縄出身で精神的ウチナンチューとして、毎週沖縄独立をアジっています・・・。

投稿: | 2013.11.13 09:06

>日本製の心臓を抱えたMBTが紛争当事国で使われるのは、日本としては避けたいですね。
>PAN様

韓国に技術が流れなければ、紛争当事国で使ってもらえた方が実戦データも取れますし、評判が良ければ次の商売にも繋がります。
なによりも上記のメリットを享受する上で、日本人の血が流れないのが有り難いと思いました。
さすがに「あの戦車のエンジンは日本製だ!日本で てROだ」にはならないでしょう。

クルド人問題に対する皆さんの記載については、恥ずかしながら疎すぎて「へえ、そういう問題もあるんだ。確かにフセインに正面切って抵抗していたような連中の恨みを買うのは勘弁。」という感想です。
ですのでクルド人問題については皆さんのご意見を支持します。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2013.11.13 10:39

>>日本製エンジンの戦車

まあ、世界中の紛争当事国でトヨタや日産のマークをつけたテクニカルが大活躍wしてますが、
特に対抗勢力から恨みを買ったという話は聞きませんし、
あんまし心配しなくても大丈夫なんじゃないですか。エンジンなら外から見えねえし。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.13 10:58

追記。
そもそも兵器の共同開発って、要するに質のよい殺しの道具を安く手に入れようというわけでしょう。
それで紛争トラブルには巻き込まれたくないだなんて、虫が良すぎますよ。
リスクをとらなきゃ欲しいものは手に入らない。

ちなみに私は共同開発自体には賛成の立場です。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.13 11:06

>紛争当事国で使ってもらえた方が実戦データも取れますし、評判が良ければ次の商売にも繋がります。
>さすがに「あの戦車のエンジンは日本製だ!日本で てROだ」にはならないでしょう。

>そもそも兵器の共同開発って、要するに質のよい殺しの道具を安く手に入れようというわけでしょう。
>それで紛争トラブルには巻き込まれたくないだなんて、虫が良すぎますよ。
>リスクをとらなきゃ欲しいものは手に入らない。

このあたりはおっしゃる通りだと思いますよ。
でもアカヒ新聞とか、テロアサの古館とかがしたり顔で、
「この映像にある戦車はトルコ製ですが、エンジンは日本製なんですね。許されるのでしょうか?!」
などとぬかしそうなのが想像できてしまって、非常に鬱陶しいことになるんかなと。

あともう一つの懸念は、整備力のない紛争当事国で、
果たして日本製エンジンがうまく稼働するのかという点です。

投稿: PAN | 2013.11.13 11:20

>川副海苔さん
スウェーデンを見習えではありませんけど、今現在、国内で内戦の火種を抱えた、紛争当事国とみなせる国との共同開発は、二の足、三の足でもいいと思いますけどね。

例えば、今現在のイギリスやアメリカ等だと、その兵器がいずれ紛争に使われたとしても、特ア以外の国からは何とも思われない可能性が高いでしょうけど、今現在、国際社会から見ればグレーあるいは黒い紛争に直接に近い所で協力する形になるのは、まずいでしょ。

投稿: いーの | 2013.11.13 11:33

うーむ。共同開発の相手方として現在のトルコと組むのはあまり筋の良い話ではないんでしょうかね。
しかしクルド問題や地理的要因などのデメリットは政府も承知しているはず。
紛争トラブルに直結しそうな陸戦兵器の、それも戦車の開発に一枚噛もうなんて、どんなメリットがあるんだろう。
確かに親日国ではあるんだろうけど、それだけじゃあなあ。
あと、ニュース記事だけでは判らなかったんですが、現地で合弁会社設立ってことは
日本から技術供与するってことだけなんでしょうか。トルコ側からの技術供与とかはあるんでしょうかね。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.13 12:42

>トルコ側からの技術供与とかはあるんでしょうかね。

そんなもん、ないでしょうね。
それだけに今回の合弁会社設立が実現したとして、
金銭以外に日本側にどんな利益があるのか、
リスクとの天秤をかけると疑問を感じています。

ただ、高出力のエンジンを含むパワーパック部門は、戦車に限らず今後とも需要が見込める分野です。
この分野は従来日本は遅れていると言われていましたが、
それだけ10式のエンジンで確立した技術に自信があるんでしょうね。
その先のハイブリッドパワーパックも控えていますし。
今後の世界参入を見込んでの投資と考えるなら
筋の良し悪しはとりあえず置いておくとして、トルコは恰好の相手なのかもしれません。

投稿: PAN | 2013.11.13 13:15

>トルコ
ここ最近、急接近しているのは確かですよね。
クルドとの和解の兆しもあるし、曲がりなりにも自由選挙で勝利した政権ですから、今後は安定するという外務省あたりの判断かもしれません。

私は、安彦良和の漫画でクルドの存在を知ったような口なんで、理解しているかと言われると自信ないですし。

>技術供与
逆に使用実績という形で返してもらうという話かもしれませんね。この際、日立建機やコマツ並みの運用レポート機能仕込んで。

投稿: いーの | 2013.11.13 13:31

>>戦車の合弁会社

戦車といえば新大綱で300両まで削られて、
国家財政を考えたら今後減ることはあっても増える見込みはまずない。
新規製造はもとより既存戦車用の部品製造もガタ減りで、
自衛隊向けの商売だけではやっていけなくなるというのもあるのでしょう。
欧米諸国の市場は米独仏あたりがガッチリ押さえているから今さら入り込めないし、
多少ヤバくてもトルコあたりと組むしかなかったのでしょうか。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.13 14:42

数がここまで減ると「お国のため」なんて言ってられなくなってますからね。JBPressあたりで指摘されている裾野産業の危機って、ホントの事ですから。

いっそ、やめると言ってくれと思っている2次3次のサプライヤーさんは多いでしょう。国産厨の皆さんは夢見てはりますけど。

投稿: いーの | 2013.11.13 14:56

戦車を始めとする陸戦兵器の共同開発って、韓国あたりと中進国市場を取り合うという、
嫌なビジョンがチラチラするんですが気のせいでしょうか。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.13 15:30

>トルコ
最近、政府は中央アジアとどうにかしたいと考えているようだけど、中ロにがっちり食い込まれてるから、中央アジアとの関係がそれなりにあるトルコと仲良くすることはそれなりに意味がありそう・・・。

投稿: | 2013.11.13 20:50

>戦車を始めとする陸戦兵器の共同開発って、韓国あたりと中進国市場を取り合うという、
>嫌なビジョンがチラチラするんですが気のせいでしょうか。

韓国は基礎技術がないので、製品そのものの輸出がメインだと思います。
一方で日本の場合は、武器輸出三原則が緩和されれば、まずはパワーパックやアビオニクスなど
主要パーツなどの提供でしょうね。
そういう意味では、完成品の輸出を目指しているトルコなどとは利害が一致するわけです。
それだけでも、国産兵器の単価を下げることにつながります。
いくら緩和とはいえ、主要兵器そのものの輸出までは、日本は踏み切れないんじゃないでしょうか?
(アセアン諸国に対中国として売ることはあるかもしれません。たとえば小型艦艇とか。)

一方で韓国はパッケージされた完成品は売り込みできても、
基礎技術が不足しているから技術そのものの輸出はダメでしょうね。

そういう意味では変な確執が無ければ、本来は韓国なんかいいお客さんになるんですが、
それだけは絶対、生理的にもいやですね。
ウリに売る技術は、仮にあってもやらないよ~だ。

投稿: PAN | 2013.11.13 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またも出遅れ日本政府:

« えらいぞ! イモト | トップページ | 気象津波 »