« 日本版NSCは失敗する | トップページ | アメリカ外し »

2013.11.29

防空識別圏知らず

※ 防空識別圏で中国外交が屈辱的大敗北 国際的に完全孤立、自衛隊機にも手出せず
http://www.j-cast.com/2013/11/28190332.html?p=all

*日米、尖閣の監視強化へ…空自警戒機を沖縄配備
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00001571-yom-pol

*英紙が「中国は愚か」と論じる…中国は「客観的でない」と反発
http://topics.jp.msn.com/world/china/article.aspx?articleid=2393554

 まず海自のフライトに関しては、恐らく那覇と鹿屋で交互に飛んでいるガス田のパトロールに出たということでしょう。海保はちと解らないけれど、海保の場合、尖閣にいるヘリ搭載巡視船から発進しただけで、中国が言う識別圏に入ってしまうわけで。
 中国は、たぶん防空識別圏の意味や定義を全く理解してなかったんでしょう。それを理解しないまま公表する過程で、話がどんどん大きくなって、撃退するだの防衛的措置を講じるだのと公式発表に色を付ける羽目になり、引っ込みが付かなくなった、というのが現状でしょう。
 たぶん、この無様な状況に苦虫をかみつぶしている将官が一定数いるはずです。中国空軍の、今の戦力で、洋上のあの面積をカバーするのは無理でしょう。早期警戒機は性能もないし数も足りない。あそこまで出てまともに帰って来られる戦闘機の数は、空自機よりは多いけれど、稼働率と練度を考えれば、それを二機編隊で出すとなったら、これは九州に配備されている空自機にはとうてい及ばないだろうし。
 はなから無理のあることを、大言壮語して赤っ恥かく羽目になった。あげくにグローバルホークや日本の早期警戒機を常時張り付かせる羽目にもなって、もう出るに出られなくなった。

※ 海自と米海軍が共同訓練 米空母も参加
http://www.news24.jp/articles/2013/11/28/04241183.html

 こんな所にいたんだ。あれやこれやで、米空母が参加できるかどうか危ぶまれていた訓練ですが。しかしどの映像を見ても、時化た海で、ご苦労様なことです。

※ 米P8対潜哨戒機、嘉手納配備へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00000100-jij-pol

 いきなり嘉手納に行くんだ。何処からの派遣になるんだろう。

※ 猪瀬知事、定例会見から「逃亡」 批判で一転、「やっぱりやる」
http://www.j-cast.com/2013/11/28190331.html?p=all
*猪瀬知事、辞任秒読み? 自民も“後継”探し…都議会は疑惑追及で修羅場に
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20131128/plt1311281534003-n1.htm

 ちょっと驚いたのは、週刊新潮も文春も、見事に横並びで叩いているでしょう。猪瀬さんと言えば、現役時代は、週刊誌と二人三脚で霞ヶ関と戦ったわけじゃん。なのにこんなにも冷たい扱いを受ける。確かに、そんな扱いを受けてもしょうがない男だけどw。

※ 週刊文春「今週のバカ」に朴大統領 韓国大統領府「一生後悔しろ」
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/sech-20131128-20131128_00038/1.htm

 新潮もいよいよクネ叩きを始めて、やっぱり嫌韓は売れるんでしょうね。
 「一生後悔しろ」とか、そもそも大統領府が言うようなことかw。

※ 慰安婦問題、インドネシアの女性証言 「日本軍のテントに連行された」
http://www.asahi.com/articles/TKY201311270675.html

 オンライン上では、たったこれだけの記事ですが、実はペーパー版の本紙では、まるまる一面使った大きな記事になっています。
 もうインドネシアに火を点けようと必死。それで日本軍に連れ去られたという女性を見付けて来て証言させているんだけど、上陸した後、たいした戦いもない、ただ駐留するだけの部隊がすることは一つですよ。
 それはもう起こってしまったことは仕方無い。インドネシアで300人くらい被害者が確認されているそうですが。ただ、この記事で確実に言えることは、そこに朝鮮人はいないんです。あくまでも現地で拉致された現地人が慰安婦にされたというお話。

 私は前回、朝日は、自分たちを守るためなら、平気で国を滅ぼすと書いたけれど、実はこれをやっている記者たちは、逆に、それが日本の名誉を守り、アジア恒久平和の道筋を切り拓くための第一歩と確信してせっせと火を点けて回っている。
 彼らは、偏差値秀才な世間知らずだから、世の中には、蓋をしといた方が良い秘密もあるんだというムラ社会の論理が理解できないんです。歴史の闇を、これ百パーセント白日の下にさらけ出さすのが自分たちの使命だと信じている。
 最初の誤報なんてのは、それを遂行するために天が朝日に与えた試練みたいなものでしょう。政府が朝日を丸め込むことが出来なければ、連中は、日本軍が出て行った先々で、軍に拉致誘拐されたケースを逐一ほじくり出すでしょう。
 朝鮮半島での誤報非難の仇を、東南アジアで取ろうと必死になっている。

※ 「民族の誇り認められた」台湾パイワン族指導者ら安堵 NHK番組訴訟で逆転勝訴
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131128/trl13112823100007-n1.htm

 もともと一審判決がおかしかったと思う。

※ 支援“難病”拡大へ「内容に不安…」なぜ?
http://news24.jp/articles/2013/11/28/07241177.html

>自己負担が最大月4万円を超える案を修正し、自己負担を最大でも月2万円程度にする案を検討しており

 役人つうのは本当にずっこいから、国民を騙す術を心得ている。最初にバーンと4万という数字を出しておいて、後になって、半分まで下げてお得感を演出する。まるで楽天商法ですよw。

※ 日本に住み日本を愛する外国人たちが嘆く「日本が最悪にイケてない10のこと」
http://rocketnews24.com/2013/11/28/391472/

 やっぱり映画の公開遅れは頭は来るだろうな。当然だよね。ネットも見事に鎖国しているし。

※ 日韓中の新たな火種・安重根の記念碑建立問題 歴史が示す「一方のテロリストは他方の英雄」
http://diamond.jp/articles/-/45145

 確かに元帥が仰るとおり、伊藤博文はテロリストでした罠。総じて長州藩はテロリスト揃いでした罠。? あ~、聞こえない、何も聞こえまへんw。

※ 市川女性刺殺の容疑者、フェリーで八丈島へ逃走 警察がヘリで先回りして逮捕
http://www.j-cast.com/2013/11/28190329.html?p=all

 この八丈島に飛んだヘリが、物が何処の何でいつ飛んだのか調べたんだけど、30分掛かってやっと解ったのは、とりあえず犯人を護送したのは、千葉県警の JA91CP Agusta AW139 だったということだけだった。
 早朝に空から捜査員を送り込んだのは、警視庁だったんだろうか。

※ アイソン彗星蒸発か 太陽に最接近、NASA衛星、観測できず
http://sankei.jp.msn.com/science/news/131129/scn13112908200000-n1.htm

 最近見たナショジオか何かのアイソン特集番組では、太陽を回って出て来る可能性もゼロではないけれど、まあ崩壊して消えて無くなるだろう、というお話でしたが。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 資金乏しい米球団反旗 新入札制度、田中移籍に黄信号?
http://www.asahi.com/articles/TKY201311280689.html?ref=com_top6_2nd

※ 無印、ファミマの生みの親。堤清二さんの激動の人生
http://matome.naver.jp/odai/2138562021291397001
※ 最大巡視船「あきつしま」就役=原発テロ対応など想定-海保
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013112800059
※ なぜ少子化対策は制度整備の話ばかりになってしまうのか?
http://wirelesswire.jp/london_wave/201311230021.html
※ パソコンの電源ボタンがここにある奴wwwwwww
http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/3947244.html
※ トリンプが「おもてなし」テーマに今年の世相ブラ 隠しアイテム満載
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131128/biz13112813210010-n1.htm

※ 「同性愛を理由にチップなし」はうそ? 同情一転、非難の声
http://www.cnn.co.jp/usa/35040562.html
※ 市職員がマンション経営 業務中に私用メール1万5千通
http://www.asahi.com/articles/OSK201311280168.html?ref=com_top6

※ 韓国の人気アイドルユニットが“旭日旗”のペアルック、ネットユーザー猛反発―中国メディア
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/367177/

※ 前日の空虚重量77.2キロ

 木曜午後、ニコタマのスタバ。満席。四人掛けのテーブルに座っていたお婆さん(3人組)のお一人が、親切に椅子をどうのこうのと仰って下さる。「座ってよろしいんですか?」と返事すると、もう一人の婆さんが、その私に提案した婆さんに猛然と抗議(^_^;)。ま、いいよ。幸い近くに電源付きの席が空く。話を聞いていたら、介護制度がどうのこうのと難しい話をしている。ま、そうやってぴんぴんころりを励行して下さい!
 昨日の作業の続きでdocomoWi-Fiの開通にチャレンジ。たぶん巧く行ったと思うけれど、そのAtermW300P 経由で繋がっているのがどの回線なのか判然としない。
 そのまま歩いてノクチのケンタへ。いつの間にかWi-Fiの不調が治っている。ケンタに訴えても放置プレイだけど、さすが、docomoに掛け合うと早いな。

※ 有料版おまけ 月末の航空雑誌から。その1

|

« 日本版NSCは失敗する | トップページ | アメリカ外し »

コメント

>見事に横並びで叩いているでしょう

島田紳助やエリカ様みたいに、掌返しで大衆迎合が商売ですから。松本サリン事件なんかで実証済み。
先日殺されたくぱぁアイドルなんかは、倉本聰の親族でなきゃ今頃未だ掘り返してるかも。

>パクおばさん

かの国内でも支持率が下がってるとか、件の仏像は返還すべき、なんて韓国の僧侶が言い出してますね。

>堤清二

事業人とクリエイターを両立させた、という意味では、 小椋佳もそうだけど。辻井喬の作品は読まれましたか?
猪瀬も「ミカドの肖像」「ペルソナ」は一応の評価に値すると思ってます。

投稿: | 2013.11.29 11:47

>※ パソコンの電源ボタン
昔のMac(ノート型の方)は大体ここにありましたね。
Appleもまずいと判断したのか、いつの間にか場所が変わってましたが。

投稿: 銀次 | 2013.11.29 12:01

>中国は、たぶん防空識別圏の意味や定義を全く理解してなかったんでしょう。

まあ、そんなところと思います。このあたりはノラさんのおかげでよくわかりました。ドジを踏んでくれてよかったですよ。

投稿: | 2013.11.29 12:05

「中国が防空識別圏の意味や定義を理解していなかった」と言った場合、
政府のどのセクションが理解していなかったことになるのでしょうか。
空軍はさすがに判っていたでしょうけど、
してみると外務省や党上層部に話がよく伝わっていなかったということなんでしょうか。
彼らは軍事絡みの政策を、ふだんどういう擦り合わせの仕方をしているのだろうか。ううむ?

投稿: 川副海苔 | 2013.11.29 12:25

>猪瀬
結局主義主張は違えど、韓直人やポッポと同じ世代だなと思う。批判しかしてこなかったから、逆の立場になると
極端に弱い。
ま、「文壇タブー」っての依然あったんだなと。青島以降
歴代都知事が作家ばかりなのは納得だ。

>慰安婦問題
ここまで朝日が必死だと、「指令」を出しているのは日本人じゃないと確信せざるを
得ない。

>日本が最悪にイケてない10のこと
映画→同時公開だと「全米が泣いた」という決まり文句が付けられないし。
クリスマス→感謝祭に淡白な七面鳥にクランベリーソースを付けて食べる方が変。
チーズ→関税が高額(この原因は色々あって有名)だし、においがする発酵食品は漬
物で足りている?
礼金→日本の賃貸住宅は雨風が多いためか、すぐ外装が傷むので。
お役所仕事→諸外国の方が凄いのでは?少なくても賄賂は通常業務で請求しないか
ら、迅速対応はしないのでしょう。
包装→完全にクレーマー対策
展覧会→これも色んな展覧会が各所で開催されるからかな。
ATM→日本の紙幣は他外国の比較上、偽札の不安もないし。
暖房と断熱性→これも短期間での立替が行われている日本の住宅では安普請になるの
は仕方がないかな。
テレビ→これだけは弁解できないなwネットもテレビのとばっちりを食っているだけ
だろう。

>日韓中の新たな火種・安重根の記念碑建立問題
また出た!大人の対応とやら!!もうこういう態度は通用しないや。放置すると世界
中に造られるぞ!朝日新聞系御用評論家田岡氏はそれがいいのだろうけれどね。

>市川女性刺殺の容疑者
どう見ても痴情のもつれが引き起こした事件ですな。これをストーカーがらみにした
らどんどんストーカーのガイドラインが下がりまくる。痴漢冤罪ならぬストーカー冤

>あきつしま
考えてみれば旧軍「あきつ丸」とは今のいせ・ひゅうがの思想と同様ですね。

>WIFI
そこまで公衆無線LANに執着するのかがちょっとわかりません。

投稿: 剣 | 2013.11.29 12:30

今回の中国による防空識別圏(ADIZ)は、現行の国際慣行にそってないことはたしかです。
ただ、中国政府や軍が現行の国際慣行を把握してないわけではない可能性はあります。

ADIZは慣行としてはあるのだけど、国際法上確立している制度ではないから、
その内容がかっちりと固まっているわけじゃないです。
そのため、公海・EEZ上の飛行の権利を制限する中国型ADIZに対して諸国が反対しなければ、
当該中国型のADIZが新たな国際慣行、ひいては国際法上の制度に発展する可能性はないわけじゃないんですね。
ですから、現行の国際慣行に一致せず、また、他国の国際法上の権利の侵害のおそれがあることを認識したうえで、
新たな国際制度の構築を意図して、かなり積極的な主張を中国がしている可能性は排除すべきではないと考えます
(従来の自由な空間への主権またはそれに準ずる権利を伸長しようという動きはww2以降強いですし、
EEZや大陸棚制度の確立も、かつての米国の主導ですすんできた面を否定できませんから)。

その意味では、中国を侮らずこちらの実力の涵養を図りつつも、
新たな制度の確立を阻むべく、第三国を巻き込んだ多国間での解決・対応が必要になるのかなと思います。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.11.29 13:05

>>※ 日本に住み日本を愛する外国人たちが嘆く「日本が最悪にイケてない10のこと」
>>http://rocketnews24.com/2013/11/28/391472/

1、映画の公開がとにかく遅い。
公開をいそぐと、ただでさえ酷い翻訳(なっちとか、なっちとか、なっちとか)がめちゃくちゃになるからショウガナイ。

2、クリスマス
ハロウィン(ドルイド教の祭日)を魔改造したり、先住民が誰も感謝していない感謝祭を捏造したオマエラに言われた筋合いはない。

3、チーズ
売り場が臭くなるので却下。チーズの高値に文句言う暇があったら、デリバリーピザの異常な高値に抗議してほしい。

4、賃貸住宅の初期費用
同意。それと更新料も撤廃してほしい。

10、テレビ
>>テレビ番組の多くはイケてない。
完全同意。
日本のネット界隈のみならず、在日欧米人も、アジアからの留学生も、動画サイトで不正視聴している中国人でさえも、みんな口を揃えて「下らない」って言ってるよね。
まさに日本が世界に"恥じる"、クールジャパンですわなwww。

投稿: | 2013.11.29 13:09

>おばさん外交

いや~、久々の文春のヒットですね。これほど言い得て妙な表現はない。
TVタックルあたりで、大阪のオバちゃん軍団と対決させたら、壮絶な戦いになって面白そうですね。
もうこんな下世話な発想しか浮かばない感じです。
おまけにキャロライン・ケネディ氏まで登場したとあっては、そのあまりの落差に涙がチョチョギレます。

>※ 米P8対潜哨戒機、嘉手納配備へ

いきなり最新鋭機持ってきましたね。
海自のP-1は厚木から配備ですが、鹿屋あたりにもチョクチョク行ってるみたいですね。
世界最新鋭の対潜哨戒機のそろい踏みは、さすがに中国様も戦々恐々でしょう。

今回の防空識別圏問題は、結果として自衛隊と米軍にこの海域への戦力集中をさらに促す結果になりましたね。
それどころかせっかく味方に引き入れそうになった韓国や、オーストラリアなど英連邦諸国にも、
中国上層部の無謀ぶりを批判されるはめになりました。
まさにセンセはじめ皆様がおっしゃるように、中国上層部の勇み足以外の何物でもありません。
近々、しかるべき立場の要人が、詰め腹切らされるんじゃないでしょうか。

投稿: PAN | 2013.11.29 13:22

>>WIFI
>そこまで公衆無線LANに執着するのかがちょっとわかりません。

作品ネタとか・・・? ご自宅に居たくないとか??
 
自宅固定回線(私は有線のみ)なら、下り60-70MBPS、上り30-40MBPS、安定して出ますけど。
ドコモのパケホーダイでも2MBPSくらいは出るんで、スマホ使わずにいつでもどこでも、なら、費用さえ
気にしなきゃあとは好みの問題でしょう。個人的な趣味嗜好にはあまりツッコミ入れない方がいいかと。

実用的にはようつうべやニコ動でも1-2MBPSなら問題ないですし。

投稿: | 2013.11.29 13:37

昔、沖縄観光新聞のコラムで(戦車隊員として蘭印進駐した)荻堂盛親先生と、現地=慰安婦との交情の話を読んで感銘を受けました。

逆に(革命家を自称なさる)大石先生は高木弁護士の立場に立っているんだと思いますが、ま、それも結構(w

それから、現地には朝鮮人業者がいたハズですよ。
現地でのテレビ=インタヴューでも、それを文字化した「新・ゴー宣」(初出 Sapio)にも、朝鮮人(業者)のことが出て来ます。

 (´,_ゝ`)プッ
> ※ 慰安婦問題、インドネシアの女性証言 「日本軍のテントに連行された」
>     ・・・・・
> それはもう起こってしまったことは仕方無い。

> インドネシアで300人くらい被害者が確認されているそうですが。
> ただ、この記事で確実に言えることは、そこに朝鮮人はいないんです。
> あくまでも現地で拉致された現地人が慰安婦にされたというお話。

(随分と ↑ レトリカルな記述ですね…(w)

 インドネシア慰安婦の真実
 http://www.youtube.com/watch?v=kJcGfWHVf2s

投稿: 暗示と修辞…(w | 2013.11.29 13:51

>「クレーマーおばさん」「人から愛された経験が少ない。状況を打開するためには愛が必要だ。大人の彼氏の出現が今求められているのではないか」

あまりに的確なんで腹が捩れそうになりましたw
でもこれって実は国内からも似たようなこと言われてるんですよね。何しろああいう形で両親二人とも亡くしてますから、愛を知らずに育ったコミュ障だって。だから心を許せる参謀もいなければ、そもそも人脈もまったくない。よって国内ではクネの最大の弱点は人事だと言われてる。就任早々、重要ポストにあてた候補者がつぎつぎスキャンダルで辞退に追い込まれる。周りは何であんな評判の悪い奴を、と訝しむも聞く耳持たない。人を見る目がまったくといっていいほどない。そもそも候補者に対しても本当の意味での繋がりがあるわけじゃないから、人事発表前日まで本人にも知らせず本人も準備のしようがない。官邸でも誰とも話さず一人でぽつんとしてることが多いんだとか。こんなことを国内で言われてるからこそ週刊誌のコラムにまで敏感に反応する。そのうち大統領府は2chのスレッドにまでいちいち文句をつけたりしてねw

投稿: | 2013.11.29 14:08

>防空識別圏で中国外交が屈辱的大敗北 

アメリカの対応が迅速かつ強力。新聞の解説だと、もともとこの地域の防空識別圏は米軍が設置したもので日本はそれを受け継いただけ。中国の防空識別圏はアメリカによる秩序維持に対する挑戦と受けとめたようだ。

>確かに元帥が仰るとおり、伊藤博文はテロリストでした罠。総じて長州藩はテロリスト揃いでした罠。? あ~、聞こえない、何も聞こえまへんw。

伊藤博文は日本と朝鮮の近代国化に多大な功績があったので安重根とは比較にならない。安は功労者を殺しただけの死刑囚。
安重根が大韓帝国の農民弾圧に加担していた事実からわかるように、農民から搾取する立場であったことは明白。
抗日の理由は朝鮮の近代化がもたらす支配階級への打撃で、なにより人口の3,4割はいた奴卑が自分と同列になることが堪えられなかったのだ。その奴卑の末裔たちが安重根を義士として持ち上げる。歴史の皮肉にもならい笑い話し。

投稿: 猫養毅 | 2013.11.29 14:17

>おばはん外交
大人の彼氏だの愛だのという対策が求められている以上、かつて森○子のお相手を務めたと噂されている、我が国が誇るリーサルウェポン=J事務所軍団を青瓦台にデリバリーするしかありませんね。向こうの外交部に迎えに来て貰いましょう。
大統領専用慰安夫の派遣です。今度は我々が騒ぐ番ですね。
ついでに韓国大使館前にキム爺さんの銅像並みにのデカい奴を(ry

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2013.11.29 14:45

秘密保護法についてふと思いました。

今までも公務員の守秘義務はあったしそれなりの罰則もあった。
例の尖閣ビデオ流出事案にしても、件の海保職員は刑罰こそ無かったものの
結局職場に居られなくて辞表を書いた。もちろん本人もそうなることを覚悟の上での漏洩行為だった。
今のご時世、妻子を抱えて失職するのは刑務所よりも恐ろしい。

今回の秘密保護法は持ち出してはいけない情報の範囲を決めて、漏洩した場合の罰則を定めているけれど、
漏洩を具体的に防ぐ方法が新たに編み出されたわけではない。

秘密保護法って、尖閣事案のように罰直覚悟で確信犯的に秘密を持ち出す人間に対して、果たしてどれくらい効果があるのでしょう?

投稿: 川副海苔 | 2013.11.29 15:17

未だ、陸自の調査別班が海外で独自の秘密活動を行い、防衛相や総理にもその内実が知らされていなかった問題については出てないですよね?
前から、存在や大まかな活動自体は囁かれてきて11年には回想録が出ていたようですが、昨日の参院特別委員会で質問が出るも、防衛大臣は調査と報告に消極的。と。
http://www.jpsn.org/free/rohei_tsubuyaki/2011/0208_kagenoguntai/0208.html
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013112801001871.html

どうやら、自衛隊から籍を抜いて周囲からも姿を消し、海外で商社の支店などを装っているアジトに赴任して当地での情報収集等(その他の工作活動に関しては不明)に携わっている部隊がいるようです。
選抜された隊員がれいの小平学校で教育を受けて赴任してるようですが(多分、活動内容から見て偽名で活動してると思う)…

で、こうやって収集した情報や工作の成果は政治の方には一切行かず、内局にすらどの程度上がってるかわからない現状。
国内で公安警察が非合法活動してるのと同じ感じです。公安の情報もかなり恣意的に選別されて、或る種「意志を持った」情報しか政治に上がってないですからね(一部の警察官僚上がりの政治家は別でしょうが)。

こんな状況で、NSCとか秘密保護法って持ったはいいけど、使えないのは目に見えてるのでは?と思いますね。
公安警察や情報本部が恣意的に選別して、彼らの都合のいいように政治が操られ、彼らの非合法活動が助長されるだけなのが目に見えてる。

投稿: 業界インサイダー | 2013.11.29 15:25

>中国は、たぶん防空識別圏の意味や定義を全く理解してなかったんでしょう。
いやー、大石さんの云われるところの土民という言葉が真にふさわしいです。
このポーカー、中国の手札がブタなんですが、これから後の勝負が読みにくいところ。
まだレイズすんのか?

>おばさん外交
おばさん、友達いないもんねぇ。いつもひとりで不平不満だけをブーブーいってさ、なにが楽しいんだか。

>「日本が最悪にイケてない10のこと」
ロシアなんか冬いくと確かにセントラルヒーティングなんだろうが部屋毎に温度はまだらだし、
換気しないから部屋は臭いし、それでもよけりゃ、勝手にして。

>確かに元帥が仰るとおり、
ノビーと三等兵は不磨の大典?


投稿: 九頭竜 | 2013.11.29 15:31

>秘密保護法って、尖閣事案のように罰直覚悟で確信犯的に秘密を持ち出す人間に対して、果たしてどれくらい効果があるのでしょう?

無いでしょう。一色氏本人もある取材に対して「厳罰化されてもする人はする。その際、本当に秘密にふさわしい内容だったかが問われることになる」と答えてます。この法案に対する識者の取材への答えでほとんど唯一と言っていいほどのまともな答え。一色氏は同じ取材に対して「反対派は現実的な反論をすべきだ」とも答えています。

投稿: | 2013.11.29 15:31

後、鳩山元総理が進めて、潰された普天間基地の県外移転、今になって官僚が情報操作やサボタージュをしていたことが明らかになっていますね。

鳩山政権、県外断念の根拠 65カイリ基準存在せず(2013年11月27日  琉球新報)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-215863-storytopic-3.html

> 2010年に当時の鳩山政権が米軍普天間飛行場の鹿児島県・徳之島移設を検討した際、
>ヘリコプター部隊と演習場の距離を65カイリ(約120キロ)以内とする米軍の「基準」に基づき困難とされた件で、
>在沖米海兵隊が26日までに琉球新報の取材に答え「海兵隊の公式な基準、規則にはない」との見解を示した。
>当時、普天間の県外移設を模索し、行き詰まっていた鳩山政権は政権終盤、沖縄本島から約200キロ離れた
>徳之島への移設に注目していた。海兵隊内部でも不明な「基準」を根拠に県外移設を断念していたことが明らかになった。
>同年4月19日付の「普天間移設問題に関する米側からの説明」と題した、外務省作成とみられる政府の内部文書(極秘)によると、在日米大使館で同日、日米の担当者が協議した。
>文書によると、65カイリについて米側は「回転翼航空部隊の拠点と同部隊が(陸上部隊と)恒常的に訓練を行うための拠点との間の距離に関する基準であり、米軍のマニュアルに明記されている」と説明。
>「この基準を超える例があるか調べたが、全世界的になく、最も距離のある例でも35カイリ(約65キロ)」とした。
>65カイリ以内とする理由については、普天間のヘリ部隊を徳之島へ移設した場合、部隊内の最も速度の遅い機種が沖縄本島で1時間の訓練をするのに計4時間以上かかると説明した。
>機体が水域上空を移動することなども挙げ「パイロットのストレス、機材の摩耗、燃料費の増大のコスト等を考慮しなければならず、全く持続可能ではない」と指摘した。
>防衛省は本紙の取材に対し、65カイリの「基準」について「米軍の運用のことなので知らない。省としては『陸上部隊と航空部隊の一体性を確保する必要があり、なるべく近くに位置する必要がある』と説明している」と回答した。(内間健友)

今琉球新報で連載記事が始まってるようですが、ネットには出てない(ので、スキャンを少し見ただけ)。その中で米国務省側が「日本が正式提案するのを待っていたが何も話がなかった」と言う事を山口二郎教授の質問の中で答えていたことなどが明らかにされてるようです。

北沢防衛相(当時)も、上手いこと丸め込まれてサボタージュに加担した。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-203046-storytopic-53.html

あの当時、マスコミで流れまくっていた「米国の戦略が」とか言う話が、全くの嘘だった事がはっきりとしてきたし、結局、内田樹が言うところの「『米国の意向』を忖度する人々がありもしない事をでっち上げた」と言う話が現実にそうだったという証拠がまとめられてきてますね。
マスコミが、国内の米軍利権を手放したくない人たちに踊らされて(多分、色んな形で支援をされてもいただろう)、米国側が思ってもいないような嘘の話をばらまいて・官僚のサボタージュを煽って鳩山を潰すのに邁進していた訳で。
そりゃ、後に来た菅がビビって官僚のお人形に(但し311前まで)なるしかなくなるのもむべなるかな。と。

この国は、既得利権とそこを倒すふりして加担する一部政治家と、それらにべったりのマスコミによって壊された。
安倍内閣や信奉者の人たちは、結局倒すふりすらせずに破綻してる既得利権を拡大再生産しようとしてるし、とんでもない売国奴だと思いますが。

投稿: 業界インサイダー | 2013.11.29 15:36

>普天間「北沢氏が非協力」 鳩山元首相、抑止力を再否定

>ヘリコプターを搭載する船を数隻建造し、普天間のヘリを移す案などを米側に打診するよう北沢俊美防衛相(当時)に依頼したが、北沢氏が米側に伝えていなかったと明かした。

>閣僚やほとんどの民主党議員が非協力的だったことを指摘。

>多くの議員が静観してほとんど協力を得られなかったのは私自身の力のなさだ

どちらかと言うと、鳩山政権の異常さや民主党という政党の政権担当能力の無さを証明してる気が・・・

投稿: | 2013.11.29 15:48

>マスコミが、国内の米軍利権を手放したくない人たちに踊らされて

結局は、沖縄の人たちが県外移転を望まない訳か・・・
沖縄の米軍基地は現状固定が沖縄のためだね

投稿: | 2013.11.29 15:58

投稿: | 2013.11.29 16:13

>やる気みせてますが。
手順逆だよね。普通は機材用意してから防空識別圏とオレ様ルール発表だろうがよ・・・

投稿: 九頭竜 | 2013.11.29 16:45

>やる気みせてますが。

さすがにここまで赤っ恥かいて、その上でまったく飛ばさなかったら、
国内からの突き上げが抑えきれないでしょう。

ただこの記事には、東シナ海の防空識別圏とは書かれていますが、
尖閣上空とか云々とは書いてませんね。
問題は防空識別圏のどのあたりまで、AWACSや中華フランカーを飛ばすつもりなのか?
日本の防空識別圏ギリギリのところでお茶を濁すか、
もうちょっと踏み込んでくるのか、
尖閣上空の日本領空まで入り込んでくるのか。

そのあたりを見極めないと、どこまでやる気なのかまだ不明ですね。
おそらく少しずつ、こちらの出方を伺いながら、
哨戒エリアを広げてくるんでしょうけど。
もちろん、日米は今回は引く気がないでしょうから、
向こうが一線を越えたらスクランブルでしょう。
しばらくはきな臭い状況が続きそうです。

投稿: PAN | 2013.11.29 17:35

普天間の辺野古移転は総事業費5千億円とかなんとか。どうせ工事やってるうちに更に増えるんでしょうね。
工事の元請けは中央のゼネコン。まずは本土の業者にカネが落ちる。
あとあんまり報道されないけど普天間跡地の土壌入れ換え事業もあるんでしょ。こいつもどうせ元請けは本土の業者だ。
県内県外を問わず、カネに群がる人たちは一杯いる。
それが悪いとは言わないが、だったらせめて辺野古移転は国内事情によるものだ、くらいは言いましょうよ。
それを海兵隊の即応性がどうの地理的軍事的必然性がこうのと。
世間様があんまり軍事に詳しくないと思ってさ。
あんまし大人をバカにするんじゃありません。めっ。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.29 17:49

>>投稿: | 2013.11.29 15:58さん
>>マスコミが、国内の米軍利権を手放したくない人たちに踊らされて
>結局は、沖縄の人たちが県外移転を望まない訳か・・・
>沖縄の米軍基地は現状固定が沖縄のためだね

はっきり言って、半々か基地が迷惑だというのが若干多い。と言うのが現実でしょう。
そうでなければ、米軍が事故や犯罪・騒音で迷惑である反面、基地を出て行くなという人が少なくなかったり、選挙のたびに反基地派候補への選挙妨害や基地推進派候補への組織的な選挙違反が起きて、選挙違反の多くが選管の見てるところで行われてても無視される訳がない。
(例えば何処かの会社がバスを仕立てて従業員や下請けを期日前投票に連れて行って、投票内容をチェックしたりとか。流石に、余りに露骨すぎると監視員が注意するようですが…)

基地利権では、
①土地を接収されたまま貸していて地代の収入がある人
②基地の整備やその他諸々の工事を受け持つ土建業者
③基地出入りの業者や防音工事を行う業者
と大別できるかと思いますが、普天間基地の問題では、②の利権が物凄く絡んでる訳ですよ。
どこかに移転するにせよ、沖縄の土建業にとっては辺野古かそうでないかというのは死活問題だし、沖縄の土建業に仕事を振る側の仕事を中央ゼネコンにしても既存の基地の拡張や再整備では旨味が殆ど無い。
まぁ、どこに建てるにせよ、予算の大半は中央ゼネコンが抜いてしまってるようですが、そうであるからこそ沖縄の土建業は、「基地」と言う継続的に大きな仕事が来る問題で推進派やゼネコンにごまをする訳だし、そこには当然表や裏の政治献金も大きく飛び交ってる。
中央官僚にしても、特に防衛省なんかだと地方のゼネコン(中央の一次請けとか二次請け)に天下ってる場合も少なくないですから、そりゃサボタージュや情報操作もする。
そして、そういうお金や官僚との「良好な関係」が絡んでしまえば、そりゃ民主党の多くは鳩山を裏切るでしょうね。
最大の問題は、中央の大手マスコミ・特にテレビが、あくまで中央の話を中心に話をまとめてしまって、そういう利権構造を知らんぷりすることでしょう。
まぁ、官僚との「良好な関係」だけじゃなしにCMやら番組制作費やらでゼネコンには相当お世話になってるし、NHKだって広告代理店と懇意にしてるのですから、「しょうがない」のでしょうが、腐ってはいる。

投稿: 業界インサイダー | 2013.11.29 19:00

どんな飛行機やヘリでも反対を言う沖縄県でオスプレイは特段厳しい批判にさらされている。
これは陰謀ではないか?共産党系が特にそれを言うのは不思議ではないが、仲居間以下の元々自民党系のそれが言うのは
最後の落とし所がオスプレイ基地を本土に移すというものだからではないのか?
よーするに今までの日米合意がいつも沖縄等の負担を岩国に押し付けて合意にこぎつけたことから見て
今回も基地は県内移設、但しオスプレイ基地は本土(=岩国)にして妥協するんじゃないか?

投稿: | 2013.11.29 19:13

>>やる気みせてますが。
>手順逆だよね。普通は機材用意してから防空識別圏とオレ様ルール発表だろうがよ・・・

哨戒機じゃなくて戦闘機と管制機を飛ばしてくる時点で戦闘モードじゃあるまいか。手順をすっとばして何を始める気やら・・・。いよいよ上げた拳が下せなくなったか。

投稿: k-74 | 2013.11.29 19:31

「日米、尖閣の監視強化へ…空自警戒機を沖縄配備」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00001571-yom-pol

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.11.29 21:41

>>「クレーマーおばさん」「人から愛された経験が少ない。状況を打開するためには愛が必要だ。大人の彼氏の出現が今求められているのではないか」

北朝鮮の金主席と結婚して、南北和合、念願の民族統一を実現するニダ!!


>結局は、沖縄の人たちが県外移転を望まない訳か・・・
そりゃそうです。
強力な軍隊の庇護を失った人々がどうなるかは前大戦で身にしみているでしょう。

投稿: ほる | 2013.11.29 21:42

 クネクネ見ていると、どうしても土井たか子を連想する。土井が日本の指導者になったとしたら寒気がするが、現実になってしまったのが、韓国。民族的自殺行為。最後まで、反日叫んでいろ。どうせ、韓国経済は、右肩下がり。1年くらいでレームダックだ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.11.29 22:02

>工事の元請けは中央のゼネコン。まずは本土の業者にカネが落ちる。
>あとあんまり報道されないけど普天間跡地の土壌入れ換え事業もあるんでしょ。こいつもどうせ元請けは本土の業者だ。

どうしてこうもステレオタイプな見方しかできないんでしょうね。沖縄海兵隊の時の冷静な意見とはだいぶ違うようで…
基本的に本土のゼネコンが請けても下請はみんな沖縄の地元業者ですよ。わざわざ本土から一式合切連れて来るわけがない。それに最近の公共工事における利益率を調べてみることをお勧めします。ユニクロやトヨタなんかと比べて利益率の低さは目を覆うほどです。
普天間がベストとは思わないけどひっくり返してやり直す労力に比べればまだハードルは低いともいますがねえ~。アメリカの了解を再度取り付けて新たな候補地を探して地元の了解を得て環境アセスもやり直して・・・さて何年かかるんでしょう。

そういえば今沖縄には「ひゅうが」「みょうこう」基幹の機動部隊(笑)がWBに入港してますね。メンテナンスがいいのか米軍の艦船に比べて基本的にきれいです。

投稿: 葛城 | 2013.11.29 23:26

や、やる気見せてる・・・?

「中国戦闘機が緊急発進」=防空圏で「日米機確認」と主張-新華社報道
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201311/2013112900988&g=pol&relid2=1_1

あれ?

中国軍機の緊急発進を否定=政府
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2013112901014
>政府高官は29日夜、中国の通信社が伝えた中国軍機による自衛隊機と米軍機に対する緊急発進(スクランブル)について「特異な事例は報告されていない」と述べ、事実関係を否定した。別の政府関係者も「全くのいんちきだ」と強調した。

えーと、大丈夫なんでせうか、中共さん?国の統治の仕方をおとなりの北朝鮮に習いに行った方が・・・

投稿: | 2013.11.30 01:23

>や、やる気見せてる・・・?

まさか、大中国様ともあろうものが、そんないんちきなことするわけないじゃないですか!
きっとレーダーでとらえて緊急発進はしたんですよ。
ただ、あらぬ方向に向かっていっただけですよ。
もしくは基地上空で旋回していたとか。

確かに緊急発進はしました。うそは言ってません!

てなとこじゃないですか?
こちらはF-15もいたみたいだし、
まともにスクランブルかけたら、それこそ行くとこまで行きかねないですから。

投稿: PAN | 2013.11.30 01:35

日本の情報はどこに一番漏れてるんですか?ロシアじゃないですよ。中国でもないですよ。アメリカですよ! by孫崎

投稿: | 2013.11.30 04:22

>日本の情報はどこに一番漏れてるんですか?ロシアじゃないですよ。中国でもないですよ。アメリカですよ! by孫崎

単にアメリカの情報収集能力が優れてるってことでしょ?

投稿: | 2013.11.30 05:07

サヨク的な表現だけど、実は日米という強大な敵が時間を掛けて中国軍を育成しているような感じがするの考えすぎかね?
相手側が自分よりも弱いと思った瞬間から戦争が起こるともいうから、なるべく永くこの均衡というよりは日米の優位を維持して貰いたいものです。

今回の件や台湾海峡危機を見るに、中国人のプライドをへし折ると超長期スパンで臥薪嘗胆しようとするし、プライドを傷付けないように配慮してやると勝手に自分の方が上だと勘違いして暴走するし、ホントどう扱えちゅうねん…。

投稿: | 2013.11.30 09:15

>や、やる気見せてる・・・?

>投稿: PAN | 2013.11.30 01:35様

素晴らしいヒントを有難うございます。

ですが中共様に採用されるベストアンサーは私が頂きます。
「人民空軍はJ-20ステルス機によるスクランブルを敢行!」
「米帝、日帝のレーダーに捉えられることなく、我がステルス機の性能も実証された!」

中共様、採用の際にはご一報を。
有償ですよ。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2013.11.30 09:21

>>葛城さん

うーん、一応わたしも下請け孫請けは沖縄の業者がメインだというのは承知しているつもりだし、
それでご飯食べるのが悪いとも思わない。
ただ何千億円ものお金が動く事業なのだから、その意義や必要性はキチンと考察されなければならないでしょう。
例えば葛城さんは一から移設先を探すのは大変だから辺野古も仕方ないとおっしゃる。
内容から察するに海兵隊は沖縄でなくても運用出来ることを承知しておられる。
承知したうえでの話ならそれはそれで一つのやり方だと思います。
でも世間の大半はそんなことさえ知らない。在沖縄米軍と一括りにして、海兵隊と空軍の違いすら判っていない。
海兵隊を沖縄に置く必然性があるかどうかも考えない。政府もダンマリだし本土のマスコミも黙殺している。
ようは誰も判ってないし興味も持ってない。騒いでいるのは声の大きい左翼と軍オタくらい。
膨大な税金が動くのに、これではやはりいけないと思いますよ。
普天間問題だけじゃない。自衛隊にしろ米軍にしろ世間様は国防に関してあまりに無関心でしょう。
興味があるという人も政府発表やマスコミの報道を鵜呑みにしているのがほとんど。
世間の普天間問題への無知無関心は国防に対する無関心さの象徴ですよ。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.30 09:35

>>中国様

そのうち設定したのは防空識別圏ではなくて防空識別「権」だと言い出したりして。

「べ、別にあんたが飛んで来たからって権利を行使する義務があるわけじゃないからね!」

投稿: 川副海苔 | 2013.11.30 09:47

防空識別犬

マンション共有部分に鳥が飛んできても吠える犬
近隣住民から苦情が来ている

投稿: 一般書店で | 2013.11.30 10:58

防空一瞥圏

チラ見するだけ。
睨み返されたら目をそらす。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.30 11:44

> 日本の情報はどこに一番漏れてるんですか?ロシアじゃないですよ。中国でもないですよ。アメリカですよ! by孫崎

漏れてなんか居ませんよ。蛇口がついているだけです。

投稿: | 2013.11.30 11:46

>堤清二さん死去

水野誠一のTwitterをチェックしたら堤清二さんの弟さんから連絡があって、急遽築地本願寺に駆け付けたとあった。親族だけの密葬だから本来は知らせる必要はないんだけどね。
堤家は長男が近江鉄道を引き継いだだけ、次男の清二さんは池袋の百貨店だけ、殆どの身代は異母弟のあのお方が総取りだから、清二さんはよく事業を拡大したと評価します。
渋谷という街は、今と違ってヤクザと三国人が跋扈するやばいところだった。安藤組の安藤昇や花形敬が活躍する街。取りあえず映画ではそうなってます。
その悪いイメージを変えたのはパルコの創業者と堤清二さんだと私はかってに信じています。
インターコンチネンタルホテルを買収してからおかしくなったが、西武は、業界的には頭でっかちで、頭が高い社員が多いといわれていた。
所謂、丁稚小僧からの叩き上げがいない会社。セゾンが隆盛を極めていたころから通年で中途採用の募集をかけるなど、なにか怪しさというか不信がありましたが、意外にあっさりと破綻しましたね。
ただ、堤清二さんが立ち上げた事業の殆どが他の資本に引き継がれ成功しているので悪いイメージはありません。合掌。

投稿: 諸行無常の響きあり | 2013.11.30 13:12

>世間の普天間問題への無知無関心は国防に対する無関心さの象徴ですよ。

その点は同意しますよ。
ただ大手ゼネコンのテンプレな話は関係ないでしょうということです。
海兵隊が沖縄でなくとも何とかなるという話の時、海兵隊は今現実に沖縄にいて、そのプレゼンスを他に動かすには巨額のお金が動く話だってことをみんなすっ飛ばすんですよね。グアムに新たに施設作ってるのだって半端な金額じゃないでしょ。本土ならもっとですよ。
なされない理想より実現可能な次善のほうが好きなもので、沖縄に行って地元の人の話(建設業者よりが多いですが)を聞くにつけ普天間が足踏みし続けることに歯がゆく思います。

投稿: 葛城 | 2013.11.30 15:46

普天間移転で一番お金のかからない方法は、海兵隊に米国にお引き取り願うことですよ。
海兵隊という部隊の性質上、それで大して運用には困らないし海兵隊抜きでもプレゼンスの示し方はいくらでもある。
ただお金がまったく落ちないから困る人は困る。困らない人は困らない。
沖縄、日本本土、グアムにハワイに米本土、海兵隊の置き場所は本来いろんな選択肢があるはずなんです。
ロクに検討もされませんがね。沖縄ありきで話が進んでる。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.30 16:25

>普天間移転で一番お金のかからない方法は、海兵隊に米国にお引き取り願うことですよ。

もちろんそうですよ。プレゼンスを無視すればですけどね。
それはアメリカの都合であって、オンザブーツは必要ない、艦隊と空軍ですべて賄えると思えばそうなるでしょう。今沖縄にいるのもあくまでアメリカの都合ですからね。
あとは艦隊や空軍を展開する規模や期間、必要となる所要兵力の見積もりの問題です。同じだけのプレゼンスをするのにどちらが効率的かって話ですね。
もちろん周辺の感情的な話をどう見積もるかも忘れてはいけません。出先でのおつきあいと存在感をなしにして遠く東京にいる即応部隊に地元がどこまで信頼感を持ってくれるかって話ですね。正直なところお隣にいない戦力を当てにする気にはなれません。
そうなると自前の戦力をどうしようかって話につながってくるんですよね。災害復旧がいい例ですわ。

投稿: 葛城 | 2013.11.30 17:26

海兵隊が米本土に引き上げても嘉手納に米空軍は残りますよ。三沢にも居るし韓国にも居る。
横須賀と佐世保には第7艦隊主力が居る。
お隣さんの戦力としては充分当てになるし、自衛隊と合わせればプレゼンスとしても充分でしょう。
巷で言われる中国の脅威とやらも、もっぱら空軍と海軍が話題となっている。
陸戦隊も居るには居るんでしょうけど話題に上りません。それに連中が出張ってくるのは
海空でケリがついてからでしょう。その点は海兵隊も同じでしょうけど。
隣国と陸続きならいざ知らず、海の真ん中の沖縄で平時からオンザブーツって必要なんでしょうか。
だいたい在沖縄海兵隊の戦力はたった1個MEU程度。そいつを出動させるような戦況になれば、
どのみちハワイや米本土の海兵主力の増援を待つことになるはずです。
海兵隊は即応部隊と言われるけど、実際に戦争するためには結構準備に時間が掛かる。
失礼ですが葛城さんは米海兵隊の駐留について、いささか過大評価していらっしゃるのではないでしょうか。

・・・なんかこのまま続けても結局平行線のままって気がするんですが。
せっかくの週末だし酒飲みながら借りてきたDVDも見たいし、そろそろ終わりにしませんか。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.30 20:11

まあ平行線になりそうなのでこれまでで・・・というかゼネコンの話に反応しただけでしたのでね。
海兵隊の沖縄駐留戦力がそれほどでもないし、陸戦兵力をいざ派遣しようとすると意外と時間がかかるのもわかりますよ。
ただね沖縄の求める海兵隊本土ってのは基地自体の撤収なんだから海兵隊は太平洋から装備一式で押し渡ってくることになる。
海兵隊の基地機能や司令部とかを残すってのはなしですよ。
沖縄に基地がなくて派遣に時間がかかるならほとんど陸軍でもいいんじゃないのともいえる。
そうなれば基本艦隊と空軍だけで事に当たらなければいけないわけです。で、今の情勢認識だとオバマ政権をはじめとしてアメリカは日本がらみの有事にまきこまれたくないということになっている。海兵隊を本土に下げるってのは海空でしか対応しませんっていうメッセージになってしまうと思いますよ。
現状では日米の海空の戦力で何とかなるにしても象徴的な意味でハードルを下げた言う事にとれてしまう。
4軍のうち1軍を下げるってことは実際の戦力上の影響は少なくても政治的な意味合いは大きくなると思うんですがね。
そこが認識の差でしょうか。まあ、そういう考えの人も結構いますよということで・・・

投稿: 葛城 | 2013.11.30 22:33

>普天間移転で一番お金のかからない方法は、海兵隊に米国にお引き取り願うことですよ。

まったくそのとおりでしょうし、アメリカ全体の考えもその方向でしょう。国防費削減に伴う海兵隊の縮小、部隊の米本土への収斂、東南アジア方面への展開に際しては、グアムからでも沖縄に比して距離的な問題がないこと。
アメリカ側の都合だけでなく、沖縄にしても普天間閉鎖の要件は整っています。もう言い飽きた話ですけど、嘉手納に間借りすればなんの問題もないじゃないですか。嘉手納は海側に啓開していますから、オスプレイ運用にも適していますし。

我々の眼前で、今現在展開されている政治ショーを注視しておきましょう。沖縄選出議員が辺野古移設を受け入れましたね。この件からは、土木利権を狙う地元関係者と自民党国防族の焦りを感じます。
上に書いたようなアメリカ議会と国防省の構想に対して、海兵隊側と利権狙いの関係者が、なんとか部隊の沖縄駐留を継続するために焦りを深めているやに見えます。想像ですけど、今の国防族の中心を担っているのは石破氏じゃないですかね。なにせ、辺野古がらみで前歴がありますから。
日本の国防を利権で左右しようなんてのを許しちゃ駄目ですよ。辺野古がらみで1兆円とかの無駄遣いをする金があるなら、もっと他に使い途があるでしょう。

投稿: ペンチ | 2013.11.30 22:49

わたしのほうこそ長引かせてすいません。
海兵隊の常駐部隊を沖縄から引いても、演習場などの施設はそのまま残していいと思います。
いざというとき増援部隊を受け入れる下地を残しておきさえすれば。
普段は沖縄その他の陸自が訓練に使えばいいし、余所にでた海兵隊も戻ってきて(というかやってきて)
使うという手もある。
前にも書いたんですが、日本の軍事的な抑止力はまず自衛隊で、あとはそれに米四軍が加わったもの。
日本がしっかりしていれば平時の海兵隊の置き場所は大した問題ではない。
そう考えれば普天間問題は辺野古移転も含めて色々な選択肢が見えてくると思います。
こういうのって本当は政治家が国政の場で議論すべき事で、わたしみたいな素人が場末のブログで(おい)
クダ巻いてもしゃあないんですが・・・
色々おつきあい下さってありがとうございます。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.30 22:59

すいません。
>>投稿: 川副海苔 | 2013.11.30 22:59は
>>投稿: 葛城 | 2013.11.30 22:33さんあてのコメントです。


投稿: ペンチ | 2013.11.30 22:49さん

いやあの、おっしゃることはもっともだと思いますが、いちおう綺麗にまとめたつもりなんで
このタイミングでそのコメントはちょっと。

ていうか、いち抜けたーっと!

投稿: 川副海苔 | 2013.11.30 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/58663987

この記事へのトラックバック一覧です: 防空識別圏知らず:

« 日本版NSCは失敗する | トップページ | アメリカ外し »