« 賑やかな尖閣空域 | トップページ | 日本版NSCは失敗する »

2013.11.27

治安維持法より筋悪

※ 特定秘密保護法案、衆院本会議で可決…維新退席
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131126-OYT1T01108.htm?from=top

 公明党が、こんな問題にこうまで無頓着だとは思わなかった。研究者なり歴史家の研究人生を越えて、国家が秘密を抱え込もうなんてどうかしている。
 自民党は仕方無い。バカの集まりだから!w。これは、左右対立の構図に持ち込まれた時に勝負が決まったようなもの。だって、保革対立な話にされちゃ、党内で反対なんて出来ないでしょう。あの連中の頭の中は、まず右か左か保守か革新かの薄っぺらい価値感で満たされている。そこはパブロフの犬状態で反応するしかない。自民党は昔からそういう政党で、国民の一定数にしても、それが最重要ポイントだったりする。
 それが解っているのに、野党第一党はほとんど発言力が無かった。何の存在感も無くこれを通してしまった。一番罪が重いのは、それをセーブすべきだった野党第一党。
 この法律は、特高警察や治安維持法より筋が悪い。自分たちが生きた時代、何があったかを孫の代まで隠し通せ! なんてのは、ウォーレン委員会並じゃないか。日本の国家官僚は、常日頃から、そんなに後ろ暗いことをやっているのか? 自分たちの仕事を後世に伝えたいという信念の欠片すらない。

*強行採決、全国で怒りと不安 秘密保護法案、衆院通過
http://www.asahi.com/articles/TKY201311260511.html?ref=com_top6_2nd

 それでもこの記事は酷い。今時、「強行採決」なんて謂われのない批判は、数の論理である民主主義を真っ向から否定する発想。

※ 首相「誇りある日本取り戻す」 創生日本で強調
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131126/plc13112621360024-n1.htm

 この日に相応しい集まりやなw。自分が自民党の支持者でなくてつくづく良かったと思うのは、こういう瞬間。

※ 猪瀬都知事公開の5000万円「借用書」 印紙貼らず、印紙税法違反の疑い
http://topics.jp.msn.com/wadai/j-cast/article.aspx?articleid=2372967
*九州新報、「猪瀬都知事」を「イノセント知事」と誤植し高いネタクオリティを魅せつける
http://togetter.com/li/595154
*ハッシュタグ都知事借用書駄コラ祭
http://togetter.com/li/595115

 都知事選があったのは、1年前でしょう。この人は、半年で5千万も生活費を使ってしまうような浪費家だったのかw。しかも、生活費としてそれを使ったあと、どうやってその五千万を立ち所に返せるつもりだったのか。
 その借用書も、貸した人間のサインが無いいい加減な代物だし、こんなものが有権者相手に通用するなんて思っているんだろうか。もっとましな筋書きを用意してくれる知人は近くにいなかったのか。検察も舐められたものです。
 今後の問題は、一つは、国税の出方で、国税としては、検察が捜査を終えた後に動くんだろうけれど、現状では、これは贈与と判断される可能性が高い。何しろ金利の設定すら無いんだから。
 都議会としては、百条委員会くらい立ち上げるんだろうけれど、責め過ぎて、辞められても困るでしょうw。猪瀬さんは、それをちらつかせて、「俺が辞めたらそのまんま東がやって来るぞ!」と脅すだけで良い。
 石原さんが戻って来る可能性もゼロではないけれど、何しろこの件で検察にゴールがあるとしたら、それは猪瀬じゃなく石原なわけで、今立候補は難しい。
 徳州会が、都から7億の補助金を得ていたという報道があるけれど、それで職務権限を立証するのは難しいでしょう。特捜部は単純収賄とか嫌うから。

※ 空母艦隊、南シナ海へ=尖閣接近の可能性も-中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013112600624
*中国、尖閣にミサイル発射情報 年内にも軍事演習か 「部隊」が異例の大移動
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131126/frn1311261810009-n1.htm

 来たな!w。Dデイはいつだろう。台湾海峡を通るとも思えないから、沖縄の南の何処かで、第一列島線を通過するんでしょう。自衛隊はともかく、メディアの取材機は怖い者知らずで、迫力のある絵を撮ろうと近寄っていくから、不測の事態も起こりかねない。
(*所でリムピースの情報に拠ると、CVN73がフィリピンを離れて近々横須賀に戻ってくるのでは? という話があって、状況に拠っては、何処かで〝遼寧〟を本物空母がお出迎えという事態もあり得るでしょう)

*日中が開戦すれば、日本に対して「過去の清算」を行う―中国紙社説
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=79640&type=0

 いやぁ、このインターネッツ時代、そうなる前に、共産党政権は倒れるかもよ。

※ 米軍機、通報せず飛行…中国設定の防空識別圏
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20131127-OYT1T00228.htm?from=top

 USA! USA! て、われわれ国民が知らない所で、いろんなレベルでのせめぎ合いが起こっているんでしょう。その中には、リークしてかまわないもの、公表すべきものと、絶対に表に出ることはないものがある。
 CNNが速報として流すほどアメリカでも大きな扱いなのですが(アメリカは今、感謝祭前の大雪でそれ所じゃない)、この行為自体は、実は米軍が世界中で行っている通行権の確保に過ぎない。航空機だけではなく、艦艇でも行っている。滅多に公表されません。米ソは冷戦時代から、それをお互い行って来た。ロシア空軍の東京急行も、それに近いものがあります。
 問題は、今回のフライトが、もともとこの時期に予定されていたものなのか、それとも意図的にわざわざ昨日飛んだのか? そうそう偶然が重なるとは思えないし、毎週や毎月飛んでいるとも思えないので、相当意図的なフライトを行い、意図的に公表したということでしょう。
 公表した理由としては、恐らく、性能が悪い中国空軍のレーダーに映るようわざわざ中国領空に接近して飛んだはずですが、それでも空軍が情報を握り潰す可能性があるから、党の指導部の耳にも確実に入るよう公表したのだろうと思います。

※ 米軍機 通告なく飛行“中国側から反応なし”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131127/t10013364761000.html

 一方でこういうことも公けにされると、中国空軍としては面子丸つぶれで、そもそもそれを迎撃する能力もなしに、防空識別圏を設定しマスタw、という無様な事実を暴露する結果になって、まともな国なら、防空司令官は首です。中国では軍の権威が強いから、それは無いんだろうけれど、世界中に恥じを晒す羽目になった。

※ 日本の防空識別圏、小笠原まで拡大検討…防衛省
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131126-OYT1T01618.htm?from=top

>周辺の自衛隊基地に緊急発進(スクランブル)のための戦闘機部隊の配置も検討。

 てことは硫黄島に、本土の部隊から交替で行くわけね。

※ 「日本の『侵略』か『進出』か」 韓国首相答えられず
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/11/26/2013112600981.html

 この連中は、乗った船が沈みかけていようが、ソウルが火の海になっても、一切構わず「チョッパリがー」とブー垂れているんだろうなw。

*民団福島県本部主催 「日韓の友好と未来」テーマに講演
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=74276&thread=04

>日本に分が悪い部分は慰安婦問題と竹島問題です。

 ぐ、ぐぬぅ(>_<)。てお宅も事実を冷静に見て欲しいけどね。ぶっちゃけ、竹島問題てどうでも良いんだよねw。別にたいした資源があるわけでなし、平均年齢70歳の水産業で儲けを出せるわけでもないから。韓国がギャーギャー言うから反論しているだけの話で。北方領土と違って、百年後も韓国が実効支配しているとしても、日本としては、気にくわない、という程度のお話に過ぎない。
 慰安婦問題も、何が拙いかというと、それを韓国が永遠に持ち出して日韓関係の前進を阻害するからでしょう。ご先祖の名誉回復だなんだと言った所で、政府が大っぴらに何度も土下座したことを、そう簡単にひっくり返せるものでもないし。

※ 部屋中に注意の張り紙、「シゲキごめんな、おばが悪い」…36歳おばあちゃん子はなぜ最愛の「おばあ」を殴り死なせてしまったのか
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/131126/waf13112607000002-n1.htm

 叔母たちからシモの面倒を押しつけられた孫が、それで殺したからと、実刑は無いよね。これは心神耗弱と判断して執行猶予でしょう。司法は、死んだ婆さんより、残された者の将来を優先すべき。

※ 橋下氏「60人の政党、2年でできる人いるか」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131126-OYT1T00906.htm?from=main5

 その政党を一人で潰せるのはあんたしかいないよw。

※ 法隆寺の塀に落書き「殺すぞ」 深さ6ミリ、修復困難か
http://www.asahi.com/articles/OSK201311260152.html?ref=com_top6_1st

 日本のモデラーさんに任せなさい! 跡形無く消してくれる。

※ 赤ちゃん取り違えで病院側に賠償命じる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131126/t10013354444000.html

 何とも言えないニュースだよね。じゃあ、もともと貧乏な家に生まれた人間は、ただ生まれの不運を呪って生きるしかないのかと思う。

※ 自衛隊での中学生の職場体験に労組など抗議 「迷彩服に違和感」
http://news.livedoor.com/article/detail/8290246/

 社民党の地方組織とかまだ生き残っているんだ。しぶといなw。その社会学習は、何処なら良かったんだろう。ワタミとかなら良かったんだろうか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 警察車両が赤信号で突入…バイクと衝突、女性死亡 姫路
http://www.asahi.com/articles/OSK201311260015.html?ref=com_top6

※ 【韓国海軍】岸壁に繋留中だった最新鋭高速ミサイル艇、強風でドアから海水が入ったため沈没(写真あり)
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1816994.html

※ 【台湾】進撃の巨人×超電磁砲のパロディ動画『進撃の電磁砲』がついに完成! 神作だと話題 / まさかの日本語音声という力作!
http://rocketnews24.com/2013/11/26/390899/

※ くら寿司、回転ずしで本格コーヒー 「食後の1杯」狙う
http://www.sankeibiz.jp/business/news/131126/bsd1311261031006-n1.htm

※ 飛行場閉鎖しメガソーラー…赤十字飛行隊が反発
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131126-OYT1T00315.htm?from=main5

※ 習志野のマルハン建設めぐり騒動
http://news.livedoor.com/article/detail/8286460/

※ Video: Two-seat Volocopter Completes First Flight
http://www.flyingmag.com/aircraft/helicopters/two-seat-volocopter-completes-first-flight

※ 「ペニ○は指よりも強い」 サムスンの広告が話題に
http://blog.livedoor.jp/hisabisaniwarota/archives/52520654.html

※ エコノミスト 参考値で大人女性20人に1人が風俗経験と試算
http://www.news-postseven.com/archives/20131127_228637.html

※ 前日の空虚重量76.6キロ

 ノクチのケンタ、相変わらずPCでWi-Fiをコネクトできず。Nexus 7 でのアクセスも断線するようになる。やむなく、docomoとwi2双方に報告。docomoのサポートに電話した所では、契約先のストリームをフルタイムで監視するシステムが必ずしも完璧ではなく、ユーザーから指摘されて初めてトラブルに気付く事例は少なくないという話だったけれど、事業者というのはそんなものなんだろうか。

※ 有料版おまけ 人間はやがてただのロボットになる

|

« 賑やかな尖閣空域 | トップページ | 日本版NSCは失敗する »

コメント

>この人は、半年で5千万も生活費を使ってしまうような浪費家だったのかw

あれ、言い分ではカミさんの貸金庫にしまってた、手つかず、じゃなかったっけ。
なんか混乱してますねぇ。でも、そのまんま東が上京しても知事になれるとは思えない。
本命:石原、二番手:マスゾエ、穴:猪瀬続投、大穴:ヤッシー、かな?

>パチ屋

東京じや神奈川では、高校とか擁護施設(所謂特殊学級含む)、特養の至近にパチ屋って
普通なんだけど。チバラギは・・・?

投稿: | 2013.11.27 10:54

>防空識別圏

今回に限らずシカトらしいですね。

・米、中国の要求一蹴 「経路通報など措置取らぬ」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131126/amr13112622290004-n1.htm

日本も。

・国内航空各社は飛行計画提出取り止め
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131126/plc13112623390034-n1.htm

『政府は、中国が沖縄県・尖閣諸島周辺に設定した防空識別圏を容認しない立場から、中国の求めに応じて飛行計画を提出しない
 よう日本の航空会社に要請した。菅義偉官房長官が26日の記者会見で明らかにした。日本航空、全日本空輸など国内航空各社
 は26日、中国当局への飛行計画提出を27日以降は取りやめると国土交通省に報告した』

投稿: | 2013.11.27 11:01

>現状では、これは贈与と判断される可能性が高い。

 高くない。 
 記事に5000万円は13年9月26日に返還したと書いてあるから。
 すでに返還した借入金に税務署は認定贈与とすることは出来ない。
  
もし利息を払っていなかったら贈与とされる場合があるが、利息を2%として311日間の借入だと約85万円。 贈与税の基礎控除以内。他にも贈与を受けていたら、来年の3月17日までに申告すればいい。

 >国税としては、検察が捜査を終えた後に動くんだろうけれど、
 動けない。
 平成25年中の贈与税の申告は、平成26年2月3日~3月17日と先の話なので、未来の申告もれに関しては国税は動けない。 
 
印紙税に関しては都税を預かる立場として、税務署に借用証書を持っていて22,000円納めてきた方がいいと思う。(もう、秘書が納めてきたかな)

>自衛隊での中学生の職場体験に労組など抗議「迷彩服に違和感」

 職業の貴賎は人権上よくない。
 うちの中学じゃ自衛隊に行けば迷彩服を着て、消防署に行けば救助服を着て、訓練棟からロープによる降下訓練を受けてくる。

投稿: DD-157 | 2013.11.27 11:19

問題は、今後あちらの領空侵犯に対応できるか、どう対応するかなのではないでしょうか。

投稿: | 2013.11.27 11:21

>パチンコ店出店規制
風営法で、都道府県条例によって規制されていたのですが、兵庫県宝塚市が、条例に基づきパチンコ店の建築工事の中止命令を発したところ、相手方がこれに従わなかったことを理由として、同工事の続行禁止を求めて提訴。

しかし、最高裁は、国や地方公共団体が専ら行政権の主体として国民に対して行政上の義務の履行を求める訴訟は不適法であるとして、宝塚市の建築工事を続行してはならない旨の訴えを却下。つまり、パチンコ屋建設OKというお墨付きが出た訳です。

その後、規制条例を廃止する自治体が増えたという話です。

投稿: ブリンデン | 2013.11.27 11:40

>本命:石原

今回の件で猪瀬辞任なら、石原は先手打たれてる・・・・ 流石、ゲンダイw

・急浮上! 石原前知事と徳田虎雄氏の“親密すぎる関係”
http://news.nifty.com/cs/item/detail/gendai-000198146/1.htm

『その石原から、猪瀬は後援会組織や献金団体、人脈など、丸ごと引き継いでいた。都選管の資料によると、12年に猪瀬の
 資金管理団体に寄付した16団体のうち、都医師政治連盟など10団体が、その前年に石原の資金管理団体に献金していた。
 10団体の寄付総額は1723万円で、全体の95%に当たる』

1723万円ってw 1億だの5000万だのに比べてチャチだよなぁ。3~6倍で攻められてるから。

投稿: | 2013.11.27 11:49

>このニュースに女房が気付いて言うには、「でも寿司屋で、コーヒーの香りとか嗅ぎたいか?」

まったくで。やっぱりお茶ですよ。ネタの生臭さと合わないでしょう。

投稿: | 2013.11.27 11:49

>B52
どうせ尖閣の上を飛んだなら、尖閣の射爆撃レンジで一発落としてくれれば良かったのに(^^;)

投稿: | 2013.11.27 11:51

>射爆撃レンジ
話は関係ないのですが、射爆撃場として指定されている離島、岩には国境基点があるところもあり、特に久米島町の鳥島は爆撃により島の形も変わり消滅の危機も指摘されています。
尖閣の射爆撃場が設定されているかは分かりませんが、できるだけ実弾演習はやめてもらいたいものです(尖閣ではやってませんけど)・・・。

投稿: | 2013.11.27 12:08

>「でも寿司屋で、コーヒーの香りとか嗅ぎたいか?」

商売人失格w
今やデザート・ケーキ類も普通にあるのでコレは有り。

投稿: nao_c/w | 2013.11.27 12:33

>ただ生まれの不運を呪って生きるしかないのか

親の介護を巡ってとか偽兄は乱暴者だったとか、違う情報も散見されますけれど、逆のハッピーエンドではないかと。

母親の死後弟たちが実は血を分けた兄がいるのじゃないかと探し始めた。
「家族として、実の兄に一目会いたいという思いで これまでやってきた」方法はとても確実で証拠保全、DNA鑑定とかやりとげる余裕もあり知恵がある。
「実の兄は、本来育つべき環境で過ごすことができず、実の両親にも会えず、気の毒でしかたがない。父も母も無念だったと思う。」と年老いた母を巻き込まない気遣いもある。

弟3人は偽兄(失礼)とも問題は無かったんだろうけれど、受け取ってしまっている遺産のことやこれまでの苦労に対して報いたいと賠償金を兄に渡すつもりで名前を連ねたのではないでしょうかね。普通に働けてて遺産相続も終わって不自由はないでしょう。流れ的にも当然でも弁護士費用も弟持ち。

実兄さんは2歳で父親と死別し母子家庭で育ち、数人の兄弟さんと働きながら定時制に通った真面目なひと。
勝っても実兄さんは「でも、苦しい生活の中でできる限りのことをしてくれた元の母親やかわいがってくれた兄弟には感謝の気持ちしかなく、複雑な思いもある」持て余し気味。

自らが落ち着いた年齢って心残りを整理する頃なのでしょうか。

投稿: たつや | 2013.11.27 12:42

>>※ 特定秘密保護法案、衆院本会議で可決…維新退席
>>http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131126-OYT1T01108.htm?from=top

もし、自衛隊の海外派兵で隊員が誤爆や誤射で民間人を殺害して、それを政治判断で隠蔽しようとしたのを報道した場合、まず確実にひっかかりますよね。
民間人の殺害って現地のテロ組織にはメシウマで、安全保障には大ダメージですから。ウィキリークスのアサンジを別件なしでパクる法律ということですね。

投稿: | 2013.11.27 12:47

もちろん今回は積んでないんだろうけど、B52ってもともと核爆撃用に開発された爆撃機でしょう。冷戦時代は報復核攻撃用として常に核を積んで複数機を飛ばしてた。そいつがグアムからズンズン自称防空識別圏にまっすぐ飛んできたのにスクランブルすらかけられないとは。中国軍終わっとるとしか言いようがない。

投稿: | 2013.11.27 13:01

>このニュースに女房が気付いて言うには、「でも寿司屋で、コーヒーの香りとか嗅ぎたいか?」

真っ当な寿司屋ならNGですよ。ワインも大吟醸もNG。微妙な味や香りが台無しになるから。でも食品偽装だらけの回転寿司に香りも味もはなから期待できんし。

投稿: k-74 | 2013.11.27 13:06

>投稿: | 2013.11.27 12:47
>自衛隊の海外派兵で隊員が誤爆や誤射で民間人を殺害して、それを政治判断で隠蔽しようとしたのを報道した場合
こういうのは、そもそも保護対象の特定秘密に当たるのかなぁ……

内閣からの提出時の法律案によると、別表第1号に定める防衛(自衛隊)関係の対象は、以下のようになっているんだけど、
> 一 防衛に関する事項
>  イ 自衛隊の運用又はこれに関する見積り若しくは計画若しくは研究
>  ロ 防衛に関し収集した電波情報、画像情報その他の重要な情報
>  ハ ロに掲げる情報の収集整理又はその能力
>  ニ 防衛力の整備に関する見積り若しくは計画又は研究
>  ホ 武器、弾薬、航空機その他の防衛の用に供する物(船舶を含む。チ及びリにおいて同じ。)の種類又は数量
>  ヘ 防衛の用に供する通信網の構成又は通信の方法
>  ト 防衛の用に供する暗号
>  チ 武器、弾薬、航空機その他の防衛の用に供する物又はこれらの物の研究開発段階のものの
>    仕様、性能又は使用方法
>  リ 武器、弾薬、航空機その他の防衛の用に供する物又はこれらの物の研究開発段階のものの
>    製作、検査、修理又は試験の方法
>  ヌ 防衛の用に供する施設の設計、性能又は内部の用途(ヘに掲げるものを除く。)
挙げられた事例は、このいずれにも当たらないのではないかと思います
(これでも抽象的または非限定的だという批判はあり得ますが、
 特定秘密の対象は、別表への列挙という形で、一応は限定されてるように思います)。

加えて、もし特定秘密に当たるとしても、
こういう場合、報道は明らかに公益を図るものですし、取材方法に相当の問題がなければ
法案第21条第2項により正当業務として認められ、違法性が阻却されることになっていますね(刑法第35条)。
その意味では、想定の事案については、処罰できないとなるじゃないかなと考えます。

なお、法律案は、衆議院のホームページなどでみることができます。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g18505009.htm
(参議院のページでも、pdf形式のファイルが落ちてます)

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.11.27 13:26

>12:08殿

実弾の必要は無いです。
極端に言えば25ポンド訓練弾で充分です。
それで、米軍の訓練場が尖閣にあるという実証が出来ますから(^^;)
イコール日本の施政下という実証にもなります。

投稿: | 2013.11.27 13:45

>イ 自衛隊の運用又はこれに関する見積り若しくは計画若しくは研究
「自衛隊の運用」で備後!

投稿: | 2013.11.27 14:00

>猪瀬都知事公開の5000万円「借用書」 印紙貼らず、印紙税法違反の疑い

その前に、文書偽造の疑いがありますな。原本だというあの借用書を押収して科捜研の女にでも調べてもらいましょう。最近書かれたものか、一年前のものかわかるか。徳田氏側の指紋も当然ついているはずだ。
でも、猪瀬直樹を擁護する気はないが、ある時払いの催促無しの個人貸しの借用書なんてあんなものだろう。印紙も貼ってなければ利息も書かない、もちろん期限も書いていない。要するに贈与なんだが。

>そのまんま東

昨夕、舛添要一がTBSの番組に出ていたがいつもより元気だった。

投稿: 徳田新之介 | 2013.11.27 14:05

>一番罪が重いのは、それをセーブすべきだった野党第一党。
そりゃー、あの惨敗の後ですからねぇ。安愚楽牧場もキレがない。

>猪瀬
遅れてきた全共闘くずれ(こいつと押井守)ですからねえ。金の使い方もごまかし方もしらなかったんでしょ。

>中国では軍の権威が強いから、それは無いんだろうけれど、世界中に恥を晒す羽目になった。
大石さんは、オバマは中国べったりで安倍ポチを窘めているといってたけど、やるときゃーやりますねえ。
中国はゲームをレイズし放題だったど、さてこの中国の手札はブタのポーカー、降りる気があるんですかねw
2機だったのは、民間航空機じゃないよーと示すのと、警告射撃受けたら証拠の写真とか撮るつもりだったのかなー。
ワクワク

>その政党を一人で潰せるのはあんたしかいないよw。
前例に現職が60人いたのに選挙の結果9人になっちゃった小沢&嘉田と・・・あ、あれは2人か。

>事業者というのはそんなものなんだろうか。
そんなもんですよ。インターネット経由で売り上げデータ送っても、店内側の回線を利用しているわけでは
ないから不通になっていても気づかないでしよう。


投稿: 九頭竜 | 2013.11.27 14:36

>食品偽装だらけの回転寿司に香りも味もはなから期待できんし

代用魚ですね。
ここのサイトは写真無いから大丈夫、有ったら食欲失せるかも。

http://ichiranya.com/technology/307-substitution_fish.php

投稿: 620bk | 2013.11.27 15:20

>投稿: | 2013.11.27 14:00
別表の各事項に当たるものすべてが特定秘密になるわけではないのでは?
法律案第3条によれば、特定秘密は以下の条件を満たすものだけが対象になります。
> 公になっていないもののうち、
> その漏えいが我が国の安全保障に著しい支障を与えるおそれがあるため、
> 特に秘匿することが必要であるもの
ですから、自衛隊の運用(行動)すべてが特定秘密となる解釈は広すぎるのではないかと考えます。
(なお、私は想定事例のようなものを特定秘密指定することは不当と判断されるだろうと考えますが、
この部分をさらに限定する形の修正を加えるべきという提言がなされるなら、それには合意します)。

加えて、仮に当該事案が特別秘密として指定がされたとしても、上でも述べたように、
現地での証言の収集などの通常の取材活動の結果として誤爆の被害を明らかにしたような場合は、
法律案第21条2項により、処罰の対象とはならない可能性が高いと思います
(いろいろと批判のある裁判所であっても、このような結論を下すであろう程度には、信頼してよいと思いますが……)。

ま、処罰される可能性があっても、ジャーナリストとしての信念があれば、構わず公表すればいいと思います。
世論や歴史がその行動の正当性を認めてくれることもあるんじゃないですかね……
想定のような誤爆の隠ぺいのような事例でしたら、少なくとも私個人はその公表を支持しますよ。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.11.27 15:27

>今やデザート・ケーキ類も普通にあるのでコレは有り。

ない。デザートやケーキは周囲に臭いぷんぷんにはならないが、コーヒーはそこいら中に広がる。ほかのお客の味覚に影響する。

投稿: | 2013.11.27 15:54

>あの連中の頭の中は、まず右か左か保守か革新かの薄っぺらい価値感で満たされている。そこはパブロフの犬状態で反応するしかない。自民党は昔からそういう政党で、国民の一定数にしても、それが最重要ポイントだったりする

パブ弁!ガーサヨクガーですね。パブロフの犬状態の官僚性善説肉屋を支持する豚。

投稿: | 2013.11.27 16:27

>>まず右か左か保守か革新かの薄っぺらい価値感で満たされている

岡田斗司夫が鈴木邦男だと思ったけど、対談したとき
「右翼って、なんです?」と質問したら
「左翼ではないことです」と言われ、
「じゃぁ、左翼って?」
「右翼でないことです」と言われ、
きちんと聞いてみたら、
日米安全保障条約以前は、右翼の中にも反米の団体はけっこうあったけど、
日米安保が締結されてからは、
安保に賛成する→右翼、現状維持に利する、
安保に反対する→左翼、革新に利する、に収斂された、
だったかな?なんか違うような気もするけど、
敵に敵対するか味方するかというのが「薄っぺらい価値感」の発端のようで。

投稿: 猫大好き | 2013.11.27 16:37

>>くら寿司、回転ずしで本格コーヒー 「食後の1杯」狙う

前にどこかのブログで、
回転寿司にフルーツやデザートが並ぶのはいいが、パン、てめーは駄目だ!
という人がいました。
しかしそういう人が少数派だったら、食後のコーヒーは時間の問題だったわけで。
香りもなにも、最後にパン食べる人だっているわけですから。

投稿: 猫大好き | 2013.11.27 16:41

「アマゾン物流センターの過酷な労働」BBCが潜入取材
http://www.huffingtonpost.jp/2013/11/26/amazon-staff-investigation_n_4341612.html
> 「われわれは機械、ロボットだ。スキャナーのスイッチを入れ、それを手に作業をしているが、
> むしろ、私たち自身にスイッチを入れているようなものだ」

グラス型コンピュータが登場するまでもなく、既に、機械化するには状況が複雑すぎてコストに見合わない、
という現場では、人間の機械化・部品化がなされているようです。

投稿: 拓海 | 2013.11.27 16:55

>ほかのお客の味覚に影響する。

はは、結構頭でっかち。
回転すしはネタに牛カルビやツナマヨコーン?とかあるからなぁ。
あと寿司メニューのある居酒屋とか和食屋もあるし、高級寿司屋じゃない普通の寿司屋なら
ランチで普通に〆にコーヒーとか出してるし。

投稿: nao_c/w | 2013.11.27 16:58

>はは、結構頭でっかち。

何を言ってるばかちん。
カウンターで隣りでやられてみればわかるよ。

投稿: | 2013.11.27 17:43

嫌珈権の誕生である

投稿: | 2013.11.27 18:16

> 特定秘密保護法案、衆院本会議で可決…維新退席

特定秘密保護開示法案とでもしておけば当たりは弱くなったのでは(笑)
開示する要件とかのルールをしっかり決める事を協調すれば良い。

投稿: 一般書店で | 2013.11.27 18:20

>嫌珈権の誕生である

喫煙者は案外、他人の煙は嫌う。食後の1服はうまいという。しかし、他人の1服は嫌いなんだってさ。
食堂でもいろんなメニューがあって、あの食べ物の臭いが駄目でというのはよくある。その点寿司屋は定食レストランとは違う。コーヒーはコーヒーが飲めるとこへ行けばいいだけのこと。無理することはなかろう。それより、ちゃんとしたおいしいお茶を淹れてほしいけどね。それが本筋じゃないか。

投稿: | 2013.11.27 18:34

鮨屋ではなく回転寿司屋なんだから
コーヒーだろうと何だろうと
仕方ないだろ。
あきらめろ。
コーヒーの香りが嫌なら回らない
寿司屋にいけばいいだけの話。
つーか安い105円の回転寿司屋の
寿司は寿司なのか?
あんなロボットが握ったシャリで
満足できるの?

投稿: | 2013.11.27 18:42

>*強行採決、全国で怒りと不安 秘密保護法案、衆院通過
>それでもこの記事は酷い。今時、「強行採決」なんて謂われのない批判は、数の論理である民主主義を真っ向から否定する発想。

それは間違いでしょう。
数の論理は民主主義の一側面でしかない。
対話や軌道修正、相反する思想や利害からも話を聞いて政策に反映させる。と言うのが本来的な民主主義だし、欧米のシステムもそうなってる訳で。
そうしなければ、カネやテレビ等で票を買った人間が議会を独占してしまい、収拾がつかなくなるからそうなってしまったという所が大きい。
それこそ中国共産党や朝鮮労働党のシャンシャン大会と同じになってしまうし、安倍内閣はそこを目指してると言って過言でもないです。06年内閣と同じです。

で、今回のこれは
http://www.youtube.com/watch?v=p4fDVWqPbH8
NHKが何故か国会中継を打ち切った直後に採決が言われて大揉めになってる。
多くの反対や見直しをぶっちぎって、議会が全て。議会での数(≠民意での数的優勢)が全て。と妄執に基づく「使命感」で暴走した末の話ですよ。
それこそ「ナチスの手口に学んだ」とも言える。

投稿: 業界インサイダー | 2013.11.27 18:49

>>ま、処罰される可能性があっても、ジャーナリストとしての信念があれば、構わず公表すればいいと思います。
>>世論や歴史がその行動の正当性を認めてくれることもあるんじゃないですかね……

スノーデンやアサンジがどうなったか知っていれば、公表なんかできないんじゃないですか?

投稿: | 2013.11.27 19:17

>つーか安い105円の回転寿司屋の寿司は寿司なのか?

くら寿司みたいなのは寿司屋じゃないな。ラーメンもあるし。どーせならコーヒーなんていわずにハンバーガー、ピザ、ハムエッグ、グラタン、ベジタブルスープ、味噌汁、オニギリ、肉まん、ドーナッツ、唐揚げ、ホットドッグ、スパゲッティ、全部回したらいい。105円でw

投稿: k-74 | 2013.11.27 20:48

いつかパチンコ玉が通貨として通用するようになるかもしれませんね。

投稿: jaguar | 2013.11.27 21:08

>くら寿司でコーヒー
あのクラスの回転系はコーヒー欲しいですねえ。
確かにコンビニ寄れば手に入るのですが、昼飯時は一軒で済ませたいものです。
逆に接待なんかで使う、回らないお寿司屋さんは、良いお茶と鮨に合う酒は欲しいですが、コーヒーは嫌だなあ。

香りの問題かあ・・・コンビニコーヒーで御馴染みの蓋付にすれば、大分抑えられませんか?回転系なら紙コップでも問題ないでしょう。

>「生徒が迷彩服を着ていることに違和感を感じないのか」(社民党の本城氏)などと詰め寄った。

鼻からコーヒーが出そうになった。流石は社民党、敵対する人間への攻撃力はパネエな。
今時の中学生の箪笥の中身に迷彩柄なんざ山ほどあるでしょう?幼稚園児ですが、ウチのセガレ達の服装なんざ半分は迷彩柄が入っていますよ。(残り半分の和柄は父親のDQN趣味の影響ですが)
全く迷彩柄をまとわない中学生の方が、よっぽど違和感を感じますよ。
コイツラの目に一般の人々は映っていないことの証明ですね。コイツラに見えているのはテメエの湧いた脳みそが作った妄想だけなんでしょうね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2013.11.27 21:21

>くら寿司のコーヒー
http://www.j-cast.com/mono/2013/11/27189974.html
アイスカフェラテで、この外観からすると、ホットは紙コップで蓋付っぽいですね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2013.11.27 21:37

>くら寿司コーヒー
記事の写真を見る限り、スタバなどと同じフタがついていますね。
あれだと最低限しか開いていませんから、周囲に匂いはほとんど漏れないでしょう。

先日100円回転寿司に行って、何となくケーキを食べてみたら食後にお茶しかないことに気が付いて難渋したので、コーヒーを置くのは歓迎です。外国人を連れて行くにもよさそう。

投稿: 銀次 | 2013.11.27 21:38

>対話や軌道修正、相反する思想や利害からも話を聞いて政策に反映させる。と言うのが本来的な民主主義だし、欧米のシステムもそうなってる訳で。

古代ギリシャから民主主義は決定の手段。
一定時間の議論を行った後は多数決で確実に方針を決定する政治手法です。

少数意見を反映しろというのは、主権者からの支持が無いのに権力に関わりたいマイノリティのプロパガンダ。
少数者に権力を握らせようという独裁指向、全体主義。民主主義とは正反対の政治手法ですよ。

投稿: ほる | 2013.11.27 21:41

>NHKが何故か国会中継を打ち切った直後に採決が言われて大揉めになってる。

野党の無意味なパフォーマンスですね。
それで支持を増やせると思っている程に頭が悪いから支持されない。


>多くの反対や見直しをぶっちぎって、議会が全て。議会での数(≠民意での数的優勢)が全て。と妄執に基づく「使命感」で暴走した末の話ですよ。

このように議会や政府への信任を棄損することがナチスの手法そのものですよ。

投稿: | 2013.11.27 21:47

秘密保護法の乱用に対する歯止めとして「次の選挙で落とす」と言う人がいるけど、現実問題そううまくいくのかしら。
その時点で対抗出来る野党が居なかったり、経済雇用政策がうまく回って国民からそれなりの支持が集まっていたら、
結局政権の座に居続けるんじゃないの。
まあ、そういう背景まで含めて結局は有権者たる国民の責任なんだろうけどさ。

あと、秘密指定期間は延長無しの25年とか30年限定にするべきだと思う。
審議のうえ延長可能ってのはどうもね。その時点で自民党が与党だったら当然再延長だろうし、
別の党が与党になっていても下野した自民党となんかの取引材料に使って再延長という可能性もある。
大抵の国では25年も経てば秘密は秘密で無くなるか、あるいはその価値を大きく減じているものでしょう。
秘密保護法の運用者は秘密指定は期間限定の、あくまで緊急避難的なものだという緊張感を持つべきですよ。
どんな法律も規則も運用側の緊張感が失われたら急速に腐る。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.27 23:24

>大抵の国では25年も経てば秘密は秘密で無くなる
どこぞの国では25年も経てば捏造が事実になるようですが…

投稿: | 2013.11.27 23:52

>中学生の職場体験

学習指導要領のどの辺に根拠があるのかも分からないのですが、
受け入れする側の私企業にとっては、何らメリットは有りません。

投稿: | 2013.11.28 01:18

>NHKが何故か国会中継を打ち切った直後に採決が言われて大揉めになってる。

採決前のとあるマスコミは「安倍がNHKに採決の国会中継をやれと命令した!採決で野党がみっともない反対の仕方をするのを流させて国民の非難を集めるためだ!」と書いてたものですが。まぁ、NHKはいつもやってもやらなくても批判されるのが立場上宿命でしょうか。最も朝日新聞が焚き付けた安倍が介入したのしないので揉めた、何の権限もない裁判ごっこで昭和天皇に強姦罪で有罪を下すシーンを流す予定だったというNHKの番組は、まともな常識があれば唯の偏向番組だとはわかりますが。

投稿: | 2013.11.28 01:38

>別の党が与党になっていても下野した自民党となんかの取引材料に使って再延長という可能性もある。

政権をとった民主党を見てみなさいって。嬉々として外交機密を公表したじゃないですか(あえてそのことの是非を問いませんが)。政権交代ってのはそういうことですよ。自民党だろうと民主党だろうと今の政治情勢化で5年後10年後に自分達の党が、あるいは同じ党でも自分たちのグループが必ず政権を握ってるなんて自信をもてる人がいますか?まして官僚でこの政権が5年10年続くと信じられる人がいます?そしてなんとこの法律は時の政権が5年後10年後15年後、指定した秘密を審査できると始めて法的に規定したんですよ(別にこの法律がある前から国家機密はあったし、しかも法律に何の規定もない機密だから官僚はやりたい放題だった)。ある意味、日本も政権交代が現実に起こりうるからこその法律ですよ。マスコミがこれだけ騒いでも国民の反対が今ひとつ盛り上がらないのも、まぁ自民党政権が永遠に続くわけじゃないしとみんな思ってるから。ネット上では国会質疑の、民主党「(原発事故情報など)これこれの大事な情報だって隠されたじゃないか!」自民党「いや、その情報隠したのあんたらじゃないですか」民主党「ぐぬぬぬ」というギャグ動画がリンクされまくってますが(本人はどうもギャグのつもりはないようですが)、皮肉なことに民主党による政権交代がこの法案の一番の後押しでした。

投稿: | 2013.11.28 02:05

 中学生の職業体験は、小売業などであれば売る側に立つことで流通や販売についての視点が持てるので、ある程度は万引き防止になったり、相手の事情を全く忖度しないクレーマーになることを防いでくれるかもしれません。
 製造業の場合ならば、工場に出入りするトラックの台数や頻度などが具体的に分かるので、周辺の交通への影響が理解できるようになるかも。

 全く利点がないわけではないですが、職場見学のコースを用意し体験の場を設けて人を配置し資料を作成し、場合によっては先生方に前もって体験してもらいといった手間はたしかにかなり大きいかもしれません。

投稿: とん | 2013.11.28 06:49

グラタン、唐揚げ、味噌汁はすでに流れている。フライドポテトも♪

投稿: | 2013.11.28 08:15

>>秘密保護法

仮に日本に二大政党制が根付いた場合、新政権が前政権を攻撃するために前政権時代の秘密を公開したら、
次に政権が交代した時に自分たちの秘密が報復として暴露される恐れが出てきます。
結局紳士協定みたいな形で秘密期間が延長される可能性もあるんじゃないでしょうか。
それから5年ごとの見直し制度にしても、5年や10年程度では
前政権の政策を引き継いでいる部分も多いから秘密はほとんど公開されないと思います。
結局20年30年経過した時点でどうするかって話になるんじゃないですかね。

いずれにせよわたしは秘密の保持期間について、その時代時代の関係者の恣意的な判断が入るのはマズイと思う。

投稿: 川副海苔 | 2013.11.28 08:51

投稿: | 2013.11.28 09:26

もし、日中戦争みたいのが起きて、それがきっかけで世界大戦の様相になったら、北方領土と竹島を実効として奪還してほしいですけどね。エネルギー的に難しいか。

投稿: | 2013.11.28 09:31

>11.25 19:17さん
スノーデンやアサンジは、やりすぎたんですよ。
その秘密の公開が、公共の利益に合致するのかを斟酌せずに垂れ流すように暴露したから、米政府は訴追したし、(米国民の)指示が得られなかった。

例えば、今回のウィキリークスが公開した著作権に関するTPP交渉経過は、公共の利益に合致する部分もあり、こういった暴露は有権者の支持も集まるので、訴追しにくい。

しかしながら、同盟国への諜報行為や、重要な交渉窓口に対する担当者による評価といった、公然ではあっても、秘匿しておいた方がいいものも取捨選択せずに暴露してしまっては、公共の利益があるとは言えず、支持は得られない。

そこの違いを見落とすべきではないと思います。

投稿: いーの | 2013.11.28 09:40

フィリピン支援でも、オスプレイが「いせ」に着艦していますね。

>27日(水)、米軍CTF-76司令官 Hugh D.Wetherald 海軍准将が、オスプレイでレイテ湾に派遣中の護衛艦「いせ」を訪れ、フィリピン国際緊急援助統合任務部隊指揮官と今後のフィリピン国際緊急援助活動に関する日米連携について会談を行いました。

投稿: ブリンデン | 2013.11.28 10:09

あーひゃひゃひゃひゃ
くやしいのうwwwくやしいのうwww
だったら、義理でも戦闘機出すか、美国の前に発表してみなよ。

米B-52爆撃機の飛行に、中国「わが国はすべて監視していた」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1127&f=politics_1127_007.shtml

投稿: 九頭竜 | 2013.11.28 10:17

>だったら、義理でも戦闘機出すか、美国の前に発表してみなよ

1980年代末までは、北欧辺りや北海でスクランブルに上がった戦闘機が
ベアだのフランカーだの撮影したのを貴重品として珍重してましたな。

今でもどっかに埋もれてるけど、ベアとライトニング(最終期)の編隊飛行
とか、フランカーのビジュアルセンサーが初めて確認された奴なんかは、心
躍らせたもんです。

逆に、ミグのパチもんなんか出して写真撮られたら恥ずかしいし、だからと
いって、J-10やJ-11は出したらイロイロ却って拙いかもだし。

ってか、チャイナ空軍のスクランブルってあまり聞いた覚えがないけど。

投稿: | 2013.11.28 10:37

>11.28 10:37さん
EP-3とJ-8が空中接触してEP-3が海南島に不時着した時の話は、頭から抜け落ちているようですね。

投稿: いーの | 2013.11.28 10:55

11.28 10:37さんは老兵だからしょうがないのです。

投稿: ツヤドウ | 2013.11.28 16:42

ちょっと特別秘密の範囲について補足です
(関係法令の条文から推測したものですが、この解釈が妥当かどうかと保障できないのですが……)。

現行の自衛隊法(平成13年法律115号による改正部分)96条の2でも、
>公になつていない もののうち、我が国の防衛上特に秘匿することが必要であるもの
は、「防衛秘密」とされ、これの取扱者による漏洩やその煽動等はすでに犯罪化されているみたいです(122条)。
また、具体的な事案に関する別表の内容は、特別秘密保護法の法律案のものと同じです
(なお、自衛隊法の「防衛秘密」については、有効期間等についての定めはない)。

また、特別秘密保護法の法律案の附則をみると、同法の施行により、
上記の自衛隊法の規定は削除され、今まで自衛隊法96条の2等が行っていた規制は、
特別秘密保護法に統一されるようです。

これらのことから防衛関係の「特定秘密」の範囲はおそらく、
現行の自衛隊法96条の2に定める「防衛秘密」と同じとみることもできるのではないでしょうか。
この規定は施行されてから10年以上経ってますから、
これまでの漏洩等の処罰事例があれば(そもそもあるのかな?)、
それらから漏洩した場合処罰される「特別秘密」の範囲が推定できるのではないかと思います
(また、これまで報道して問題にならなかった事項は、おそらくこれからも報道しても、
 大丈夫なものとみることができるかもしれません。)。

もちろん、テロ・公安関係および外交関係については、まだ調べられていないので、これと同じとはいえませんが……

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.11.28 20:19

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.11.28 20:19
 ↑
上のコメント、時々出てくる「特別秘密」⇒「特定秘密」が正しいですね。
すいませんが、適宜、修正していただければ助かります。

(連投すいません)

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2013.11.28 20:26

http://www.youtube.com/watch?v=kfUDEY93P3k

↑ こういう参考人については、全然マスゴミは報道しない。ひたすら「(特定)秘密保護法は怖い」の刷り込み。だから断言する。この法律は、国のためになる。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.12.06 23:56

「秘密保護法が成立 内閣不信任案は否決」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131206/plc13120623300034-n1.htm

投稿: 英知の人・エイチマン | 2013.12.07 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/58652259

この記事へのトラックバック一覧です: 治安維持法より筋悪:

« 賑やかな尖閣空域 | トップページ | 日本版NSCは失敗する »