« 橋下流正義 | トップページ | ゴースト »

2014.02.05

NHKは恐ろしか

※ 同時株安、日本が突出 アベノミクス期待反転
http://www.asahi.com/articles/ASG244QB2G24ULFA01B.html

 朝日はこのニュースを一面トップで扱い、毎日も大きく扱ってますが、でも年度末の市場は乱高下するよね。それに株高の理由がもっぱら外的要因だったことを考えれば、今回の株安もまたアメリカが原因だし。
 ただ、安倍さんはバカだからw、それを自分の手柄だと勘違いして、この1年間、肝心の第三の矢をことごとく見送る結果となった。この人がやったことは、借金を増やしてばらまき、国内問題から逃げて諸国漫遊に出かけただけw。
 株価が戻らないまま消費税増に突入すると辛いでしょう。その対策として5兆円の補正予算を組んだけれど、ただでさえ人手不足に陥っている土建業界にばらまくだけで、早くも執行が危ぶまれている。執行もあやふやな予算なら、現金で国民に等しくばらまいた方が遙かに公平でましな話。
 安倍政権が終わった後、安倍政権は一部の金持ちと輸出企業を儲けさせただけで、逆に次の世代に莫大な借金を背負わせる羽目になり、いったいこの人は何やったんだろうね? な話にならなきゃ良いですが。

※ 大阪市長選、共産候補擁立へ「橋下氏に審判を」
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20140204-OYT1T00920.htm?from=main1

 その空気を読まない所が、共産党の魅力だ!w

※ 復興NPO元代表を逮捕 岩手・山田町補助金を流用容疑
http://www.asahi.com/articles/ASG2434BQG24UJUB002.html

 遅いよね。官憲が動いた時には、もう一銭も残ってないじゃん。それにこの人、復興対策費を食い物にしたという罪の重さで言えば、無期懲役で良いけど、うまい弁護士が付けば実刑すら逃れられるでしょう。
 日本では、経済犯は本当にやったもん勝ちです。

※ 対シリア政策失敗認める?=国務長官、上院議員に漏らす―米紙
http://topics.jp.msn.com/world/general/article.aspx?articleid=3204605

 これは何が拙かったかと言うと、アラブの春がシリアに波及した時に、どう処理すべきかの外交政策のゴールがアメリカに存在しなかった。エジプトがああいう状況に陥り、アメリカの中東政策が瓦解状態にあったことの証左です。
 この期に及んですら、アサド政権をどうすべきかの明確な意見を表明できない、それに関して、アメリカがどう関与するかも言えないんだから、オバマ政権がどれだけ内向きになっているかです。

※ 米大統領は日韓訪問を=アーミテージ氏ら共同寄稿
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201402/2014020100126

 へぇ~、韓国に行かない可能性もまだ残っているんだ。両天秤に掛けて、忠誠度を競わせるのが従来の極東外交だから、最終的には行くでしょうが。

※ 籾井氏、個人的見解の範囲示さず NHKに意見1万件超
http://www.asahi.com/articles/ASG245TRHG24UCVL02D.html?iref=comtop_photo

*NHK経営委員の百田氏が応援演説 都知事選
http://www.asahi.com/articles/ASG235VL1G23UTIL031.html?iref=comtop_pickup_05

 これ、朝日にしては全文をネット上で公開しているでしょう。朝日の、「潰してやるぞ!」な覚悟の表明です罠w。
 籾井さんは首で百田さんはかまへん、という態度はダブスタじゃないか? と昨日突っ込まれましたが、会長と経営委員は別でしょう。一方は専任、一方は所詮バイトなんだから、その日常の全てを拘束されるわけでも、もちろん思想表現の自由を縛られるものでもない。ただ適正には疑問が生じるという程度で。

 で、まず籾井さんの方だけど、この人、経営者としてどうしようもない人でしょう。外資から独立したばかりの日本ユニシスに入り、社業を傾けて倒しかけ、最後は大日本印刷の資本を入れる形で逃げ出した。NHKは、良くもこんな使えない人材を発掘して来て官邸に押し込むもんです。さすがNHK政治部の力は半端じゃない。この人を発掘してその名前を官邸の周囲に吹き込んだ人間は勲章ものw。
 で百田さんの件は、南京大虐殺なんて都知事選にそもそも関係無いだろうということを考えれば、明かに余計な発言だし、実は私は、彼の政治的発言は、そのどれも全く支持しません。
 ただ、私が、経営委員としての彼の存在を構わないと思うのは、NHKでは過去に故意の脱税犯を経営委員として迎えた(そのことをマスゴミの誰一人批判しなかった)。犯罪者を経営委員に迎え入れるのは構わなくて、政治的発言をする奴は駄目だという理屈は変でしょう。何のモラルも問われない経営委員なのに、政治的発言は駄目だとするのは茶番です。それを批判する権利は、あの漫画家が経営委員として登用された時に批判した者のみに許される。
 ぶっちゃけた話をすれば、百田さんは、そこまで政治活動にのめり込むのであれば、委員を辞職すべきだろうと思う。右だろうと左だろうと、公共放送の役職と政治活動は両立し難いでしょう。
 で、こういうことは、将来、革新政権が誕生して左寄りな人材が経営委員として送り込まれた時に、今この状態を批判している人々全てに返って来る。仮に、辛淑玉さんが経営委員として送り込まれたら、左右の人はどう反応するんだろうと危惧します。

 それとは別に、あの会長は駄目じゃんw。あれはNHKが発掘してNHKが政治部の手練手管を使ってぼんぼん総理をだまくらかして押し込んだ人事で、早速口を滑らせ、国会で吊し上げられ、もう借りて来たぬこ状態。こんなんで仕事なんて出来ないでしょう。仕事させないために、わざわざ無能な経営者を連れて来たんだから。そこはNHK側の意図を見抜かないと。
 この両者は、いずれも政治的発言で辞職を迫られているけれど、私はその是非は敢えて問わない。けれど、会長職としては、無能だから辞めさせよ、という意見です。

※ <NHK経営委員>新聞社拳銃自殺事件を礼賛
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140205-00000007-mai-soci

 毎日新聞は、そんなこと言いながら「テロ事件」とは書けないんだよね。あれは言論機関に対する単なるテロでしょう。あれがテロでなくて何なの? 野村秋介がそういう誤魔化しを歓迎するとも思えない。

 私は彼女の発言には何ら賛成しないけれど、就任が決まる直前のことじゃん。そう目くじら立てんでも。私はいかなる文脈に於いても野村氏の行動は支持しない。一片のシンパシーも抱かない。誰にも越えてはならない一線がある。ということを表明した上で、彼と朝日の長い戦いの歴史を想うに、そうせざるを得なかった心情を想うことはある。

※ <安重根>「伊藤博文殺害で死刑判決の人物」の答弁書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140204-00000052-mai-pol

 この判断を支持します。そらあいつはただのテロリストには違いないけど、100年以上も経った外国の人を、その相手国との関係を損ねてまでテロリスト呼ばわりする必要はない。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 東京駅―羽田空港に直通構想 JR東、五輪前開業は困難
http://www.asahi.com/articles/ASG2461G3G24UTIL031.html?iref=comtop_6_01

※ 見せしめか…「内閣府職員」ゴムボード変死事件の深まるナゾ
http://news.nifty.com/cs/item/detail/gendai-000202938/1.htm

※ 「人口を減らそう」という主張はなぜメジャーにならないのか?〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140204-00000000-sasahi-env

※ 東京消防庁に大型ヘリ新たに就航 震災時などの消防体制充実へ
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00262444.html

※ 「レーシックは危ない?」に眼科医ら異議-「不具合4割」発表に「安全性は確立」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140204-00000000-cbn-soci
※ 驚愕… オンラインショッピング 上位100サイトにおけるパスワードの安全性
http://topics.jp.msn.com/digital/gizmodo/column.aspx?articleid=3202296
※ 東大宇宙物理学コンピュータ-に不正侵入
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140204/k10015017101000.html

※ エイリアン彷彿・深海生物「ダイオウグソクムシ」の解けぬ謎と生態…6年間も餌食べず、内臓もスキャンできず
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140204/wlf14020407000000-n1.htm

※ 前日の空虚重量78.4キロ

 水曜午後、横殴りの霙の中、ニコタマへ。二子橋を渡っている時に両袖がずぶ濡れになる。こんな天気のせいかスタバは珍しくテーブル席が空いている。女子高生集団に囲まれて至福のひとときを過ごす(^_^;)。
 所で、せっかくNexus 7 用にATOKを買ったんだからと、久しぶりにBluetooth キーボードをセットアップしてみたら、やっぱりATOKはカナ漢入力に対応してないのね。フリーウェアのFEPでそれが出来るのに、ATOKでそれが出来ないのは納得できん。
 誰か腕に覚えのある人が、全てのFEPでカナ漢入力できるツールを開発してくれないかしらん。

※ 有料版おまけ Androidのセキュリティは檄ヤバ

|

« 橋下流正義 | トップページ | ゴースト »

コメント

>安倍政権は一部の金持ちと輸出企業を儲けさせただけで、逆に次の世代に莫大な借金を背負わせる羽目になり、いったいこの人は何やったんだろうね?

誰がやっても同じでしょう。この国は、何時かガラガラポンしなきゃならない時が来るでしょう。各人がその時に備えて準備しておくべきですね。それが出来ない人は運命に我が身を委ねるしかありませんね。


>※ 米大統領は日韓訪問を=アーミテージ氏ら共同寄稿

国内問題しか関心のないオバマと何を話すんでしょうね。まさか物見遊山で来るわけでもあるまし。金が韓国に行っても得することなんかあるかな。

投稿: | 2014.02.05 11:57

>肝心の第三の矢をことごとく見送る結果となった

一番どうでもいいのが第三の矢ですよ。例えば法人減税とか言ってるけれど世界中から金が集まるアメリカは日本より実効税率が高い。あるいは世界的に企業の金余りが指摘される中でさらに企業に金を余らせる無意味さを指摘してもいい。

投稿: | 2014.02.05 12:20

>東京駅―羽田空港に直通構想 JR東、五輪前開業は困難
現在の羽田空港地下に新しく駅を作るのですから、これは難工事になると思います。京浜急行の空港線延長は新ターミナルの建設に合わせて地下駅を作りましたが、今回は既存の施設の下に作る訳ですから‥

あと、JR東は子会社に東京モノレールがあるので、慌てる必要もない…ということでしょう。

投稿: ブリンデン | 2014.02.05 12:36

投稿: | 2014.02.05 11:57
訂正でござる。


誤:まさか物見遊山で来るわけでもあるまし。金が韓国に行っても得することなんかあるかな。

正:まさか物見遊山で来るわけでもあるまいし。金が無い韓国に行っても得することなんかあるのかな。既にFTAでしゃぶりつくしているでしょう。

投稿: | 2014.02.05 12:52

>>※ 「レーシックは危ない?」に眼科医ら異議-「不具合4割」発表に「安全性は確立」
>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140204-00000000-cbn-soci

お前、眼鏡かけてるじゃねえかよ!

全身整形の高須クリニック院長が「レーシック手術だけは絶対にしない」理由
https://twitter.com/katsuyatakasu/status/282627001637023744
>@psychictvx999: @katsuyatakasu 先生、ご質問ですが、全身整形の先生が何故レーシックをなさらないんでしょう?"
>高須克弥‏@katsuyatakasu
>レーシックの安全性を説明している医者が眼鏡をかけとったんだよ(((・・;)"


>※ 「人口を減らそう」という主張はなぜメジャーにならないのか?〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140204-00000000-sasahi-env

NHKの「スペースシップアースの未来」を見れば判るけど、宇宙船地球号は燃料切れ寸前で、トイレから汚水があふれ、客室のエアコンが壊れ始めている、早い話が定員オーバーなんですよ。
昨今の大型台風や気象の急激な変化って穀倉地帯が一発で全滅するレベルですから、食料危機にでもなれば話題になるだろうけど、気づいたときには既に手遅れかも。

投稿: | 2014.02.05 13:12

>>※ <NHK経営委員>新聞社拳銃自殺事件を礼賛
>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140205-00000007-mai-soci

ちょっと前に在特会系の極右が朝日新聞社前で、赤報隊事件で殺された記者を「ざまー見ろ!」って罵るシュプレヒコール挙げてたけど、あれ何で名誉毀損で告訴しなかったんでしょうね? 事件の被害者を侮辱したんだから刑事告訴でいけるでしょうに。

レイシズムに反対してるんだったら、こういうの見逃しちゃダメでしょう。

投稿: | 2014.02.05 13:20

>>お前、眼鏡かけてるじゃねえかよ!

前にツイッターで、誰だかエコノミストがあんまり「日本経済はダメだダメだ」うるさくて、ウンザリした別のエコノミストが
「そこまで言うんなら、売り注文出してんだろうな?!」と書いたら、
「そういう問題では無い!」と逃げた人がいました。

投稿: 猫大好き | 2014.02.05 13:23

本当に崩壊の時代のような気がします。安倍政権がますます日本を崖っぷちに追い込んでいると思います。
外交的孤立化もさることながら、それより一層深刻なのは財政破綻でしょう。これだけの国の借金があって無事であることが不思議です。
今すぐ、経済政策を転換して金融緩和も財政出動も止めるべきですね。財政破綻すれば、社会保障が吹き飛ぶことが必至であるばかりでなく、防衛予算も削減されて尖閣を守るどころではなくなります。
崩壊の危機を何とか凌ぎつつ、安定した社会を築いて行くにはどうすればいいのか難しい。安倍政権が続けば続く程絶望的ですね。

投稿: | 2014.02.05 14:16

>※ 「人口を減らそう」という主張はなぜメジャーにならないのか?〈週刊朝日〉

減らそうと温暖化させたり、ウィルスを入れたりしているんですけど、結構しぶとく耐性も高いので減らないんですよね。

投稿: Gのつくもの | 2014.02.05 14:29

>※ 「人口を減らそう」という主張はなぜメジャーにならないのか?〈週刊朝日〉

増えすぎた人口は減らさなければならない。

投稿: ギレン | 2014.02.05 14:30

>じゃあ実際に人口を減らそうとしたらどうすんの?
>意図的に人口を減らすというのは、意図的に人口を増やすより遥かに難しいと思う。

教育期間と所得向上が鍵。フランスさえ出生率は人口置換水準以下でほっとけば人口減少するんです。先進国では意図的に人口を増やすことは著しく困難だし、途上国も多くが人口置換水準以下まで低下している。もし意図的に人口を減らすというのは、意図的に人口を増やすより遥かに難しいなら少子化よりも人口爆発こそが人類の真の脅威でしょう。資源の枯渇に直結する。

http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPTYE8BA04320121211?sp=true
>またベトナムが1.89、ブラジルが1.9になるなど、中所得国や貧困国の多くでも、人口減少が起こるとされる水準(人口置換水準)の2.1を下回るところまで出生率は下がっている。

投稿: | 2014.02.05 14:52

>※ 「人口を減らそう」という主張はなぜメジャーにならないのか?〈週刊朝日〉

ブレイン党に是非入党を

投稿: ハスラー | 2014.02.05 15:17

メガネはファッションでもあり、フェティシズムを誘発するアイテムという事実を見逃す、艶消しなインターネッツはこちらですか?(笑)

投稿: ka | 2014.02.05 15:33

>>おまけ
クラウドってのはそういうものなんですよ(´・ω・`)
利便性の代償として、個人情報身ぐるみ剥ぎ取る(´・ω・`)

回避策としては、Vプリカ使うとか、楽天やスルガのVISAデビットを作って、そちらを「犠牲カード」にすることでしょう。
仮に一万突っ込んで置いて、スマホやタブレットが盗難されたとしても、一万円の損害で済みますので。
特にVプリカ使うといいのではないかと(使ったことはないですが)

登録するメアドやアカウントも別個用意する事で、盗まれても盗んだ人が誰の物なのかわかるようにするのを妨害は出来る。
後、匿名性を向上させるには、端末を一回初期化する必要があるかもです。キャリアとかグーグルに個体IDが漏れてるし、SIMもささってるので完璧ではないでしょうが…

後、本名でやりとりする物については、個人情報抜かないメールソフトを通じて、IMAP経由でプロバイダ等につなぐとか…キャリアメールが結構厄介かもしれません(只、IMAP対応してれば…)

投稿: 業界インサイダー | 2014.02.05 16:08

> 見せしめか…「内閣府職員」ゴムボード変死事件の深まるナゾ

子供が東京湾猿島にゴムボートでちょっと行ってみようと実際にチャレンジしたような。今回も冒険心からの行動でしよう。
風船おじさんと同じです。
キャリア官僚だから正常な判断ができるわけじゃありませんから。

投稿: | 2014.02.05 16:17

>※ 「人口を減らそう」という主張はなぜメジャーにならないのか?〈週刊朝日〉

ジャパニーズHENTAI漫画を人口密集地帯に大量投下すれば減るかも。
最近のED患者に、二次元に耽溺するあまり本番で起たなくなった人が多いと
精神科の医者が言ってましたぜ。

投稿: | 2014.02.05 17:19

>> 見せしめか…「内閣府職員」ゴムボード変死事件の深まるナゾ

>子供が東京湾猿島にゴムボートでちょっと行ってみようと実際にチャレンジしたような。今回も冒険心からの行動でしよう。

>韓国の交番に遺失物届を…遺体で発見の内閣府職員
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20140205-00000024-ann-int
>泊まっていたホテルとは別のホテルに「アレックス」という偽名でスーツケースなど3つの荷物を預けています。この荷
>物の中には、本人の緑色の公用パスポートもあったということです。日本政府関係者は、「無くしたパスポートカバーを
>わざわざ遺失物届に出すなど、ソウルにいたことをアピールしているみたいだ。何かのアリバイ工作だった可能性もあ
>る」と話しています。

ボートで水遊びするために、こんな真似をするんですかね? 妖しさ大爆発なんですけど。

投稿: | 2014.02.05 17:36

外交問題についての鋭い洞察が好きで、しばらく前から読んでおりました。
が、大石さんって経済よくわかってないですよね?
少なくとも外交問題での批評のような切れ味がないし、言ってることがめちゃくちゃです。

>株高の理由がもっぱら外的要因だったことを考えれば、

いやいや、株高の理由は円安、つまり安倍政権の成果ですよ。


>安倍政権は一部の金持ちと輸出企業を儲けさせただけで、

一部の金持ちと大企業が儲かったその後で、ようやく我々庶民に好景気の果実が行き渡るのですよ。
バランスシートが大幅に改善した企業の投資意欲は上がりますよね?
そもそも、庶民から景気がよくなることって存在するんですか?

アベノミクス後、デパートで高価な宝石が売れてますが、
その状態が「これからも続くだろう」とデパート経営者が認識した時に初めて、
ようやくデパート職員(庶民)の給与が上がるのです。景気の浸透にはしばらく時間がかかる事なんて、当たり前じゃないですか。

http://biz-journal.jp/2013/06/post_2319.html

>現金で国民に等しくばらまいた方が遙かに公平

デフレ下で現金ばらまいたら、そのまま貯蓄に回って単なる所得移転になって景気は好転しないです。
せっかく国債刷って使うなら、様々な業種への波及効果が高く将来のインフラにもなる土建屋が最適です。


投稿: みやっち | 2014.02.05 17:49

>これだけの国の借金があって無事であることが不思議です。

 自国通貨建ての借金だから、無問題。外貨建てや共通通貨建ての借金だと、デフォルトの危険があるが、日本国債は日本円で発行されているので、その危険はない。なぜなら、日本円を刷る権限が日本政府にあるから。焦げ付く危険は0%。輪転機回せば、何千兆円の借金も、即座に返せる。普通の国でこんなことをやればインフレになるが、今の日本は逆のデフレであるから、この心配もない。安心して国債を増発し、公共事業に支出すればいい。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2014.02.05 18:34

>それに株高の理由がもっぱら外的要因だったことを考えれば、今回の株安もまたアメリカが原因だし。ただ、安倍さんはバカだからw、それを自分の手柄だと勘違いして

このグラフ見てもそう思うんですかね。自民党政権では株価が欧米と連動していたのに民主党政権では地を這ってる。

http://diamond.jp/mwimgs/2/f/570/img_2fe855f4da3a40a35612980396466b1183680.jpg

>デフレ下で現金ばらまいたら、そのまま貯蓄に回って単なる所得移転になって景気は好転しないです。

好転するよ。すべて貯蓄に回るわけじゃないからね。土建は復興に増税駆け込みにオリンピックで人手不足の供給制約だから外国人労働者受け入れって話になってるし。

投稿: | 2014.02.05 18:52

>発熱
休む数の半分にインフルエンザが陽性になれば上出来
でも、全くゼロだと困るなぁ
>麻しん
http://www.city.kawasaki.jp/350/cmsfiles/contents/0000032/32052/sinai2604.pdf
川崎市では正月ひとつきで4例、第4週で2例、麻しんの届け出があります。
http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000006001.html
3日目か4日目に一瞬熱が下がった後、発疹がでるのが特徴です。明日の朝が決め手ですね。口腔粘膜に白いぶつぶつが出たら尚の事ですね。コプリック斑といいます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140205/k10015024311000.html
昨日も書きましたけど、フィリピンから来る麻しんが多くて、「宮崎」ではマスコミが取り上げるんですけど、首都圏は地域ネタが埋没するので、報道機関が報道の役割を果たさないので、面倒です。
フィリピン帰りの会社員
http://www.asahi.com/articles/ASG1S4VP3G1STNAB00P.html
高校生と小学生の兄弟
http://www.the-miyanichi.co.jp/kennai/_3963.html
http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/m20140202ddlk45040348000c.html

投稿: pongchang | 2014.02.05 19:32

>>その状態が「これからも続くだろう」とデパート経営者が認識した時に初めて

今、銀行って預金金利を自分で考えて設定できる時代になってまして、
銀行の本部の設定以外にも、各支店の裁量で決めるところもあります。
それに気がついて銀行の人に
「利率が上がるのって、どういうときですか?」と質問しましたら、
「この先
『企業が“売り上げが上がりそうだから設備を増やそう。そのために資金を借りよう”』
と思うだろうな、と銀行が予想したときに、一般のお客様からお金を預けてもらうために利率を上げます」
と教えてもらえました。
で、私が銀行の利率の指標にしているのは、あおぞら銀行のインターネットバンキング利率なんですが、なかなか上がりません。
数年前は1.1%つけてたことがあったのですが、今では最大0.45%。
なかなか厳しいです。

投稿: 猫大好き | 2014.02.05 19:50

>デフレ下で現金ばらまいたら、そのまま貯蓄に回って単なる所得移転になって景気は好転しないです。

それなら貯蓄需要が無くなるまでばら撒けばよいだけ。
そこまでばら撒かないからデフレが続いているんだよ。


>企業が“売り上げが上がりそうだから設備を増やそう。

マクロ経済で売上が上がるために必要なのは通貨量の増加。
1000円しか無い経済では幾らがんばっても売上は1000円まで。
売上を倍に増やすなら誰かが、もう1枚1000円札を用意しなければならない。
その用意をするのが、信用通貨制度における政府の役割。

当然、通貨を発行した分だけ政府の赤字は増えるが、其れは会計上のルールに過ぎないので何も心配しなくて良い。

投稿: ほる | 2014.02.05 20:52

>>※ 「レーシックは危ない?」に眼科医ら異議-「不具合4割」発表に「安全性は確立」
>お前、眼鏡かけてるじゃねえかよ!

彼の場合は、自分でもレーシックを受けていて、
眼鏡は、目が乾く(ドライアイ)の予防のためかけているのではなかったかと。。。

投稿: Charlie | 2014.02.05 21:12

以前、アンドロイドのアプリの開発現場のタコ部屋状態を書いたものですが。

カードの末尾4ケタ表示はアマゾンなんかも同じですね。仕様です。
それより、二重三重にガードしてるつもりでも、今はこんなのが超高速で広がってます。
【Awesomehp】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n249697

鉄板の強固さを誇るノートン系でも、フルスキャンしてもNG、って手ごわさ。
一応、セキュリティ系のプロでもあり、Windows以前のDOS/V以前のPC-DOSからの
IT屋にして、一応なんとかなったかな? と暫定的に判断できるまで2日かかりました。

投稿: | 2014.02.05 21:21

<NHK経営委員>新聞社拳銃自殺事件を礼賛
蜷川正大(にながわ・まさひろ)が毎日新聞に対して怒っております。
この方は、昭和60年、師・野村秋介が主宰した「大悲会」の後継会長に。
その後、大悲会を後継者に譲り、野村秋介が設立した、出版社、株式会社二十一世紀書院の代表を務める。
「実話ドキュメント」(月刊)に、エッセー「友を選ばば書を読みて」を連載。
http://snforever.blog.ocn.ne.jp/

投稿: | 2014.02.05 21:26

「例のプール」!!(゚ロ゚屮)屮、5chの相棒2/5水放送分に( ゚д゚)ポカーン

投稿: pongchang | 2014.02.05 21:46

>土建は復興に増税駆け込みにオリンピックで人手不足の供給制約だから外国人労働者受け入れって話になってるし。


中韓はNGだけど、アメリカ人労働者でもOKかな?
アメリカの建設会社を下請け使う?
オバマへの土産になるぞ。

投稿: | 2014.02.05 21:59

>>お前、眼鏡かけてるじゃねえかよ!

>彼の場合は、自分でもレーシックを受けていて、
>眼鏡は、目が乾く(ドライアイ)の予防のためかけているのではなかったかと。。。

ドライアイってレーシックの代表的な後遺症ですけど…

投稿: | 2014.02.05 22:07

>この人がやったことは、借金を増やしてばらまき、
>国内問題から逃げて諸国漫遊に出かけただけw。
 
それなんて鳩山さん?
 
まぁ先生の言わんとするところは分からないでもないですが、これはちと言い過ぎでしょう。確かに第三の矢については私も大いに不満はありますが、少なくとも最初の半年程度は金融政策、財政政策を打ち出し、効果を見ながら必要な追加手段を打つあたりで精一杯というところです。最初の二本の矢の効果もはっきりしないうちに三本目の矢を打ってもぐちゃぐちゃになる可能性があります。どんな政策でもそうでしょうが、いい部分もあれば悪い部分もある。効果がある薬ほど副作用があるかもしれない、なんて当たり前のことです。ローリスクハイリターンなんて虫のいい話はそんなに転がってません。規制緩和にしても同じ。やれるとすれば、参院選以降ですから、せいぜいここ半年程度の話しだと思います。しかも規制緩和しても効果なんてすぐ出るもんじゃない。ここまで産業基盤を民主政権が破壊し尽くした段階では、日本経済も体力が落ちすぎて、せっかくよく効く薬を打っても、効果が出るまでに相当時間がかかっている、というのが現在の状況と見ます。だから3年か4年くらい前によく言ったじゃないですか、こんなに円高を放置すると、日本から産業が逃げて雇用が失われますよって。一回産業基盤がなくなって雇用が失われたら、そう簡単に経済は回復しません。せっかくの円安もそれほど効き目がないのはこれが大きな理由です。それでも、資産効果で高級品の売れ行きが上がってきたり、年金基金の損益が大幅に改善したり、企業収益の改善で大幅に法人税収もアップしているでしょう。既にボーナスや残業で労働者の手取り収入も増えつつある。現実を見れば、よく頑張ってる方だと思います。現金でばらまいてもせいぜい一過性の効果しかないことは過去に経験済みです。まぁ,後半年か1年で、またリーマンショックのような時限爆弾が爆発しなければ、かなりな成長軌道に乗り直せると思いますけどね。
 
ただ、ダボスでもあれだけ大見得切ったんですから、しっかり規制緩和はやって欲しいです。まずはTPPですが。

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.05 22:09

>ちょっと前に在特会系の極右が朝日新聞社前で、
>赤報隊事件で殺された記者を「ざまー見ろ!」って
>罵るシュプレヒコール挙げてたけど、あれ何で
>名誉毀損で告訴しなかったんでしょうね?
>レイシズムに反対してるんだったら、こういうの
>見逃しちゃダメでしょう。
 
「ざまー見ろ」ってのは非常に不穏当な発言だとは思いますが、レイシズムとは関係ないでしょ。何でも自分たちを批判する人に「レイシズムだ」とレッテル貼りするのは、まぁ、そっちの筋の人の定型化された思考パターンなのかもしれませんが、如何なものかと。
 
ただ、朝日新聞はこうも言ってますね。
 
+++
安重根の評価は、とくに日韓の間で対照的だ。菅官房長官は「死刑判決を受けたテロリストだ」とし、韓国外交省は「独立と東洋の平和のために献身した偉人」と反論している。 この落差を埋める手だては、容易には見つからない。歴史とは、同じコインの表と裏を見るように、それを評価する者の立ち位置や考え方によって異なる叙述になりがちだからだ。
 
 9・11テロ事件の直後、当時のパウエル米国務長官はテロの認定の難しさをこう語った。「ある者には『テロリスト』でも、別の者には『自由の戦士』に映るような領域がある」 パレスチナのアラファト氏や東ティモールのグスマオ氏のように、時に犯罪者、時に英雄とされた例は世界史に数多い。
 
 日本と中韓が安重根をめぐる自説をぶつけ合っても、生まれるものは争い以外にない。 自国の叙述に閉じこもったまま相手の理解のみを求める行為は、もはや外交とはいえない。
+++
 
きっと朝日新聞は赤報隊の立場に立ってみればきっと朝日新聞の記者を殺した殺人犯は英雄であり、自社の記者を殺され、言論テロを起こされたというのは自分たちだけの視点に立った一方的な考え方。そんな主張をぶつけ合っても生まれるものは争い以外ににない、と思ったのでは?
 
私はテロリストはどう言いつくろってもテロリストだし、犯罪者は犯罪者、それは100年経っても変わりはないし、真実は真実としてしっかり白日の下に晒すべきだと思ってますから、上のような意見には与しませんけどね。

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.05 22:10

>NHK経営委員の百田氏が応援演説
>1938年に蔣介石が日本が南京大虐殺をしたとやたら宣伝したが、世界の国は無視した。なぜか。そんなことはなかったからです

NHKの経営委員にも思想信条の自由があるのはそのとおりですけど、この発言のようなバランスの悪さを剥き出しにすると、さすがに適任とは言えないでしょう。ご本人に役職への執着はないと思いますけど。
いえ、ひょっとすると、想像ですが肩書に思い入れがあるかもしれません。放送作家の経歴だし、若い頃からTV業界に関わっていましたから。

南京虐殺はなかったなんて発言、作家として恥ずかしいでしょう。小説はいかに上手く嘘をつくかだと思いますが、上手くない嘘だもん。今後、小説中の事実記述部分への信頼性が失われるんじゃないですかね。

>「レーシックは危ない?」に眼科医ら異議-「不具合4割」

以前にも書きましたが、被施術者自身による慎重なケアが重要です。ここを手抜きすると、症例にあるような不具合を生みます。4割不具合には、そのような本人の責に帰すべき案件も多く含まれているかと思います。
施術後も眼鏡をかけるのは不思議ではありません。私自身、手術後もずっと眼鏡をかけています。角膜を削って眼球の強度が落ちているので、安全のために眼鏡が手放せないのです。さらに念を入れ、球技も止めました。

投稿: ペンチ | 2014.02.05 22:11

>今すぐ、経済政策を転換して金融緩和も財政出動も
>止めるべきですね。財政破綻すれば、社会保障が
>吹き飛ぶことが必至
 
で、鳩山・菅・野田時代の地獄のデフレに戻るわけですか?国債の償還が飛ぶ前に、それこそ日本の景気自体が吹っ飛んで、一瞬で社会保障どころか、日本人全員が底なしの不況のずんどこに落ちますよ。(笑) やっと経済が上向きになってきたのに、この人といい、今日の最初の方で馬鹿にみたいに不安を煽ってる人といい、何を考えてるんでしょうか?マジで、あっちの国やそっちの国からお金もらって工作員が入り込んでるとしか思えないほどの(以下、自粛 w

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.05 22:11

>アラブの春がシリアに波及した時に、
>どう処理すべきかの外交政策のゴールが
>アメリカに存在しなかった。

なんか何故アメリカがアサド政権の打倒にそんなに必死になっているのか訳が分からない。先生も言ってる通りアメリカは独裁者が決して嫌いじゃないし。単にアサドがイランと仲が良いから、程度の理由だったのではないかとも思っているのですが。それでイスラエルあたりからも何か吹き込まれたのか。

お陰で、アメリカさんがアサド政権を倒してくれると勘違いして反政府側が立ち上がったが、梯子外されて大変。いい迷惑なのはそこに住んでる人でしょう。

あんなところに手を突っ込んでも第二のイラクになるのが関の山。ゴール設定どころか設問そのものが間違えていたような気がします。

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.05 22:24

>南京虐殺はなかったなんて発言、作家として恥ずかしいでしょう。

南京虐殺があったという発言の方が恥ずかしい。
大日本帝国軍による中国の首都陥落という歴史的偉業を貶めようという中国のプロパガンダに乗せられるなんて間抜けすぎます。

投稿: | 2014.02.05 22:26

>これだけの国の借金があって無事であることが不思議です。

その借金とやらは、日本政府が日銀が発行した紙幣を受け取る時に、紙幣の代価として作成した証文の数字にすぎませんからね。返済する必要はどこにもない。
こんな証文の数字がいくつ積み重なっても財政は破綻しません。


国の借金で破綻するとは、韓国のようにドルや円など外貨で借金を重ねて、それを返済できなくなった場合だけです。
外貨を手に入れるには、それに応じた資産との交換でなければ誰も渡してくれませんからね。

投稿: ほる | 2014.02.05 22:31

> 投稿: モチキセキセキ | 2014.02.05 22:09様
> 後半年か1年で、またリーマンショックのような時限爆弾が爆発しなければ、
そういや中国のシャドウバンキングがそろそろとか言われてましたね。先月末のは回避されたみたいですが、匿名の投資家って誰だったんでしょうね。

投稿: jaguar | 2014.02.05 22:31

>アラブの春がシリアに波及した時に、
>どう処理すべきかの外交政策のゴールが
>アメリカに存在しなかった。

もしもブッシュがあの時、イラクに向かっていた艦隊のきびすを返して北朝鮮に向けていたら
どうなっていただろうか?と思わずにはいられない。

投稿: | 2014.02.05 22:40

>南京虐殺はなかったなんて発言、作家として恥ずかしいでしょう。

橋下と同じ匂いがしたので検索したらやっぱり大阪腐民だった。(w
南京虐殺については、皇道派の柳川平助率いる第10軍の仕業。

投稿: ほら | 2014.02.05 23:27

南京大虐殺なんて証拠何もないって今や常識。

投稿: | 2014.02.05 23:46

 
> >南京虐殺はなかったなんて発言、作家として恥ずかしいでしょう。

> 南京虐殺があったという発言の方が恥ずかしい。
> 大日本帝国軍による中国の首都陥落という歴史的偉業を貶めようという中国のプロパガンダに乗せられるなんて間抜けすぎます。
> 投稿: | 2014.02.05 22:26

南京大虐殺は捏造だ、が正しい。

自然現象じゃないんだから… 無かったんなら、捏造した奴がいたはず。

日本人被告を殺害(処刑)した連中と合わせて、これら犯罪者の処罰が必要。

 「朝日新聞 南京大虐殺事件」2-2(H19.2.23)
 http://www.youtube.com/watch?v=ePsuzrZXQAA

投稿: 仕立て屋 | 2014.02.05 23:51

>>お前、眼鏡かけてるじゃねえかよ!
>彼の場合は、自分でもレーシックを受けていて、
>眼鏡は、目が乾く(ドライアイ)の予防のためかけているのではなかったかと。。。
>ドライアイってレーシックの代表的な後遺症ですけど…

ま、どうでもいいんですけど・・・
彼の場合、若い時に留学先で、自分がドライアイということに気が付いて、
その領域を極めて教授になった人で、レーシックを受けたのはその後なので
時系列的には、レーシックよりもドライアイが先です。

いずれにせよ、ベンチさんの言うとおり、術後の慎重なケアが需要です。

投稿: Charlie | 2014.02.06 00:13

いずれにせよ、ベンチさんの言うとおり、術後の慎重なケアが需要です。
おっと、入力ミス!
術後の慎重なケアが重要です。

投稿: | 2014.02.06 00:14

>>術後の慎重なケアが需要です。

過矯正で患者から治療費を搾り取るわけですね! 分かります!

投稿: | 2014.02.06 00:23

> 見せしめか…「内閣府職員」ゴムボード変死事件の深まるナゾ

フジのニュースによると
「職員のメールの記録を調査したところ、公表できないプライベートな問題があった」。
「出国記録なしで韓国から日本へ渡航しようとした可能性がある」。
ですってよ。

投稿: | 2014.02.06 00:30

>※ 「人口を減らそう」という主張はなぜメジャーにならないのか?

十年程度のスパンで減らすには、どう言いつくろっても殺人しかない。運任せで無差別にするのか、誰を生き残らすのかというと選民思想が入り込む。

数十年のスパンとなるとそんな長期のビジョンを民主主義が選べるのか。
そして他国との足並みを揃えなければ、「戦いは数だよ」になる<少数民族の悲哀。

過去に減ったことにより増加に転じる余地ができたから繁栄することは有ったが、減ることにより繁栄することはなかった。

どう考えてもメジャーになる理由がない。

投稿: 一般書店で | 2014.02.06 01:04

>南京虐殺については、皇道派の柳川平助率いる第10軍の仕業。

第10軍司令官柳川中将は、11月17日に「南京追撃」の方針を示した際、
次の様に訓示しました。

「・・・窃に聞く所に拠れば、最も忌むべき婦女暴行・金品強奪の犯行、
二、三に止まらずと謂う。
斯ては、集団の戦績を汚辱し、皇軍の威武を涜すものにして、
まことに痛嘆に堪えず、隷下の将兵克く自動自戒し、軍規厳正、
益々士気を励起し、各々、其の任務を邁進すべし」

http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-654.html


大日本帝国が残虐な軍隊を言われながら確認された虐殺は皆無。
一方、中国軍による虐殺は至る所で行われ、現代でも行われているねえ。
国共内戦において南京でも大虐殺を行っているし。

投稿: | 2014.02.06 01:05

>>十年程度のスパンで減らすには、どう言いつくろっても殺人しかない。運任せで無差別にするのか、誰を生き残らすのかというと選民思想が入り込む。

食料危機が来れば嫌でも減りますよ。
ジャガイモ飢饉やエチオピア大飢饉前後の人口推移を見れば、飢饉こそ最大の人口調整だって判ります。
あるいは、大躍進政策みたいな人工飢饉を起こすとか。

投稿: | 2014.02.06 01:23

>>※ <安重根>「伊藤博文殺害で死刑判決の人物」の答弁書
>その相手国との関係を損ねてまでテロリスト呼ばわりする必要はない。

>安重根答弁書に反論 韓国政府
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140205/kor14020521290007-n1.htm

>韓国政府当局者は5日、「安義士(韓国での呼称)はわが国の独立と東洋の平和を守るため、帝国主義の元凶を懲らしめ、国際社会に称賛されている偉大な人物だ」と反論した。この当局者は「日本政府が安義士の義挙(暗殺)を閣議決定で再びおとしめたのは、日本の(安倍晋三)政権が帝国主義時代の過ちを全く反省していないことを示すものだ」と批判した。


日本政府の気遣いも、先生が韓国政府に期待した「最低限の良識」も無意味でしたね。
どんだけ言い換えようが、「安様、マンセー!」って日本政府が言わない限りは一緒なんですよ。
「テロリスト」だろうが「法律違反をした人」だろうが、奴らとの関係は一緒です。だから「安重根はテロリスト」という正確無比かつ過不足ない表現で良いのです。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2014.02.06 08:35

経済用語
 アベノニクシ
  民主党の唱えるアベノミクスに対抗する経済政策のこと。
  批判はするが有効と考えられる代案は実際にはない。
  海江田万里の一連のアベノミクス批判や細川護煕の「脱成長」に
  代表される。

投稿: 九頭竜 | 2014.02.06 08:45

>>安倍政権が終わった後、安倍政権は一部の金持ちと輸出企業を儲けさせただけで、逆に>>次の世代に莫大な借金を背負わせる羽目になり、いったいこの人は何やったんだろう?ね? な話にならなきゃ良いですが。

なりませんよ。経済音痴ってこれだからダメなんだ。あんたのことww
・国の借金とやらは予算みれば分かるように減っている。
・実態経済は株価とは逆に回復しつつある。あとえば日立はなんと23年ぶりに最高益。

とにかく経済音痴は直さないとね。治らないけどw

投稿: | 2014.02.06 10:37

鳩ぽっぽが一番 安倍政権に感謝しているんじゃないか 
民主党政権に比べて 石橋の株価が倍以上になっているし
 おかあさんからの相続の相続税分くらい稼いでいる

投稿: | 2014.02.06 11:43

>投稿: | 2014.02.06 10:37

 ああ、呑気で裏山鹿┐(´д`)┌。
 あんたの経済音痴が証明されるとしたら、それはアベノミクスが失敗した時だと思うと、正直、複雑な思いはあるよねw。いくら阿呆ノミクスでも、成功してくれりゃそれに越したことはないから。

投稿: 大石 | 2014.02.06 11:49

一日遅れの乗り遅れなんですが、戦闘詳報にも出てるくらいですから南京での虐殺はあったんでしょう。ない、とまで言うのはちっとばかり無理があるんじゃないかと。但し、あったとしてもせいぜい数百から数千程度。5桁なんて数字は勿論、20万とか30万とかいうのはでっち上げの最たるもんでしょう。更にその数字の中には、便意兵や単なる略奪犯なども相当混ざってる。確かにきちんとした軍事裁判にかけたのかよ、という議論もあるかもしれませんが、あの時代と状況を考えれば、すべてがすべてきちんとした手続きを踏めたのか、ということにも大いに疑問があります。更に、中国側だってさんざん戦時国際法に悖るような行為を行ってる。もっと言えば、既に本件、戦犯として関係者は処罰、処刑されてます。いずれにしても、中国側が言ってるほどの重大問題ではない、と思います。

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.07 01:58

 (´,_ゝ`)プッ
> 一日遅れの乗り遅れなんですが、戦闘詳報にも出てるくらいですから南京での虐殺はあったんでしょう。

南京であった虐殺が「南京虐殺」なら、これは貴兄の基準(モチキセキセキ・スタンダードでは…)「南京虐殺」に含まれるのですか?
     ----- ↓ -----
『新「南京大虐殺」のまぼろし』(p.264)から引用すると…
>> そして、何よりも気になるのは、「南京事件」なるものの始まりは、日本軍が中国軍を殺したのではなく、中国軍の一部が逃げようとして下関(シャーカン)に集まってきたのに対して、同じ中国軍がそれを阻止しようとし、宋希廉の説によれば、上官である唐生智の命令によって、これを殺したことから始まるということである。<<
 http://eiji.txt-nifty.com/diary/2012/12/post-3dc0.html#comment-74938809

投稿: 仕立て屋>モチキセキセキ様へ | 2014.02.07 02:36

 
一応、確認のため、もう1つ質問しておきますね。

貴兄の言う「南京事件」「南京虐殺」は、歴史的な問題(question)、歴史的な定義とは無関係で… 貴兄の主張のために貴兄が独自に定義(創作)したものにすぎない、という事だよね?

つまり、歴史的な「南京大虐殺(datusha)」(最近は、秦郁彦の用語「南京事件」を使う場合が多い)の方は、「東京裁判」と「南京軍事法廷」で定義されており、その結果として、(敵側)当事国は、前者で松井大将を処刑(殺害)し、後者では谷師団長(南京大虐殺)、向井-野田両少尉(百人斬り)、田中軍吉-中隊長(三百人斬り)を処刑(殺害)していますよね。

貴兄は、南京で「(貴兄のいう…)虐殺」があったから、「(貴兄のいう)南京虐殺」が成立し、それで(歴史的な)「南京大虐殺はアッタ…」という主張が正当化される、という「(日本の)虐殺派」の論理を主張しているワケではないんだよね?
貴兄は、歴史的な南京大虐殺(南京事件)は歴然たる捏造だと、従って「東京裁判」も「南京軍事法廷」も(歴史捏造の舞台にすぎず)歴然たる犯罪行為だと… 従って、その点については議論の余地はないんだ、と。
だから、「当時の南京で何があったか」という観点から、貴兄は(貴兄独自の定義による…)「南京事件」「南京虐殺」という用語を使っているんだ、という理解でいいよね?

でなければ、(敵側-当事国の許可もなく…)勝手に事件の内容を改変・矮小化し、論点を、そっちにスリカエて、「アッタ、アッタ」と(歴史的な)南京事件の存在を肯定し、戦争裁判を肯定して来た(日本の)虐殺派(虐殺アッタ派)のレトリックと変わらなくなるので…。


そもそも、そんな「スリカエ」を敵側-当事国が認めるわけがないし、アイリス・チャンすら認めなかった。
(認めれば、東京裁判を「犯罪」と認めることに直結する)

 南京虐殺(3)- 南京・東京裁判判決と根拠 -
 http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/nanking/nanking-jiken-3.html

投稿: 仕立て屋>モチキセキセキ様へ2. | 2014.02.07 12:23

仕立て屋さん
 
なんかえらい絡み方ですね。まあ、ややこしい話題なのを承知で書き込んだし、名指しでのご質問ですからお答えしときます。
 
まずは、ここに長くいる方はご存じでしょうが私は軍ヲタです。但し歴史研究家ではないし、日中戦のエキスパートでもありません。欧州戦、太平洋戦の方が好きです。軍ヲタレベルとしてはせいぜい中ボスか雑魚キャラ程度とご理解下さい。ということで、南京大虐殺(私の独自に定義するところの~笑)についても、まぁ一般の方々よりは大分色々読んだり調べたりしているとは思いますが、ちょっと本でも出しましょうか、というレベルではありませんので、ご理解下さい。
 
一つ目の国府軍が督戦のため脱走兵を殺害したのが、日本軍の責任かどうか、ということについては、そんなの当然関係ないでしょうとお答えしておきます。二つ目のポストの方は何度か読みましたが、私の理解の範囲を超えてます。正直言って何が言いたいか分かりません。
 
私が言ったのは、個人の主観で書かれている日記(まぁ、自分で実際捕虜を殺害しましたと書かれてまでいれば、それはそれで一次情報としては考慮すべきだと思いますが。)や伝聞情報でなく、公式な報告書である「戦闘詳報」にまでそれなりの記述がある以上、戦闘行為以外での捕虜、敗残兵への殺害行為はあったのだろうな、ということだけです。但し、その数は中国が声高に叫ぶような~最近また5割ほど増えてますが~からはほど遠い数だろうし、手続き上の問題があったかもしれないが、ハーグ陸戦協定の庇護を受ける資格のない便衣兵も相当数含まれていたであろうこと、それ以外にも中国側にも戦時国際法違反があっただろうこと、更に既に、東京裁判並びに中国における軍事裁判で(多分過剰に)処罰はなされており、本件は決着済みだ、ということです。言われると嫌なので先に行っときますが、色々読んだり、調べたりはしてますが、別に記録を取ってるわけでもないので、ソースは脳内、ということで構いません。あなたの絡み方を見てると、またわざわざソースを探すとなると大変な作業になりそうですので。
 
強いて言うなら、「南京大虐殺」は間違いで、「南京小虐殺」がいいところでしょう。もっと言うなら、特にこの時代の戦闘では、こんなことは日常茶飯事でどの国のどの軍隊も、大なり小なりやってたことです。従って、そもそも南京で戦時国際法違反がなかった、ということ自体、ナンセンスだと思います。(そもそも、ここは今の時代に「捕虜を取らない」部隊の小説を書いてるような家主さんのサイトでっせ。当然その昔には~以下ry w)勿論、他がやってるから、自分たちもやってもいい、ということにはなりません。だからと言って、これだけを取り上げて、日本はけしからん、というのも意味のない話しだと考えています。となると、最初から戦争なんてするなよ、というのが今から見たその時代への評価になるんでしょうが、若干皮相的ではありますが、今の時代の尺度を、昔に当てはめること自体もそもそも無理のある行為というのが、私の歴史に対する考え方です。
 
【おまけ】
あ、ちなみに大川隆法先生のサイトではタイムスリップリーディングとやらで、殺されたのは500人とおっしゃられています。ヲイ!
 
http://the-liberty.com/article.php?item_id=4962

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.07 17:11

>それ以外にも中国側にも戦時国際法違反があっただろうこと
>「南京大虐殺」は間違いで、「南京小虐殺」がいいところでしょう。

それなら「南京攻略戦」と呼ぶべきでしょう。
わざわざ中国が日本を貶めるために使っている虐殺という名称を使う必要はどこにも無い。

投稿: | 2014.02.07 19:19

 ( ^ω^ )
> 仕立て屋さん
> なんかえらい絡み方ですね。

(僕が)絡んでるという(君の)言い方は、まあ、ボクシングのジャブみたいなもんかな?(w

僕はここ数日、パソコン=デスク上で「インドの青鬼」という缶ビール(長野県軽井沢産のIPA)飲みながら、パコパコやってたんだけど…
今日は生憎、今から街へ飲みに行かねばならないので、回答、「しばしの御猶予」ということで、宜敷。

明日、返事を書きますね。

投稿: 仕立て屋>親愛なるモチキセキセキ君へ | 2014.02.07 19:32

仕立て屋さん

青鬼ですか。羨ましい。美味しいですよね。ここは完全に意見が一致です。今日もお楽しみ下さい。マジでほんとに羨ましいです。今いるとこには、なかなか気楽に楽しめるところがないもので。

で、本論については、私はあなたの観念的な議論には全く興味がありません。ここには私の全く知らないことや新しい視点を展開してくれる人も多いので、楽しませてもらってますが、多分本件で私が興味があるとするなら、"ハードエビデンスで補強された"南京では一切虐殺行為はなかった、あるいは、実際六桁に死者が出た、という主張だけです。ですので多分明日のポストは無駄だと思います、ということだけは事前に言っておきます。

ちなみに、もう一つだけ言っておくなら、事実認識は事実認識で、日本として中韓の主張にどう対応すべきか、というのはまた別の問題と思ってます。しかし、何をどう主張するにせよ、まずは事実関係はしっかり把握しておくことは基本です。その意味では、南京で虐殺行為はなかった、というのはかなり危ないと思っています。勿論、日本人としてはなかった言い切れるなら、それは素晴らしいことだとは思いますが、中途半端な誤った主張をするのは交渉術としても最悪です。

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.08 04:21

>19:19分の名無し

名無しの相手は普段はしないことにしてるんだけど、あんまり阿呆だから一言だけ。だから、最初の書き込みには「南京大虐殺」とは書いてない。その言葉を書いて騒いでいるのは仕立て屋さんです。私は彼の言葉を引用しただけ。

もっと言うなら、私はあなた方のいる業界とは違うところにいるので、そんな揚げ足取りみたいな言葉遊びには全く興味ありません。あ、二言になってしまった。

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.08 04:36

>投稿: モチキセキセキ | 2014.02.08 04:36

仕立て屋さんに自分の書き込みの責任を押し付けるアホwww


>もっと言うなら、私はあなた方のいる業界とは違うところにいるので、そんな揚げ足取りみたいな言葉遊びには全く興味ありません。

自己紹介と言葉遊びという決め付けで自分の失言をごまかしたいわけですね。

投稿: | 2014.02.08 09:46

 
これからひと仕事なんだけど、
寝起きに「おいおい、ちょっと待てよ…(w」と言いたくなる与太が目に入ったので、一言だけ…

>多分本件で私が興味があるとするなら、"ハードエビデンスで補強された"南京では一切虐殺行為はなかった、あるいは、実際六桁に死者が出た、という主張だけです。
>投稿: モチキセキセキ | 2014.02.08 04:21

「あるいは、実際六桁に死者が出た、という主張だけです。」って…

それは("南京大虐殺"を事実だとする…)君が立証しなければならない事だらう(w
(or 敵国が東京・南京の「裁判」で立証しなければならなかった事だろう?)

「立証責任」があるのは、告訴した敵側であり、それを擁護する君であり、その立証には"ハードエビデンス"が不可欠だ、といふ話だらう?
(「百人斬り競争」の新聞記事を唯一の証拠に、日本側被告を殺害したのは敵側なんだけどね)

 「百人斬り競争」報道から何を学ぶか11─”虚報”のメカニズムとその恐るべき帰結─
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~sitiheigakususume/hyakugenzai/manabu.html

仕立て屋拝

投稿: 寝起き>親愛なるモチキセキセキ君へ | 2014.02.08 14:50

 
どうも仕事がはかどらないので、つなぎに…ということで以下。

それと、この論理…(↓)典型的な詭弁だね。
「"ハードエビデンスで補強された"南京では一切虐殺行為はなかった、」
[投稿: モチキセキセキ | 2014.02.08 04:21]
(これだと「一切"虐殺"行為はなかった」の逆、「何か"虐殺"行為に当たるものがあれば"南京大虐殺"はあった」となる」)

念のため、どこがインチキかというと…
「南京大虐殺はあった」の否定は「南京大虐殺は無かった」だね。
その否定(訴訟の上の…)方法は、「あった」という「証拠の虚偽」を証明すればよい。

「証拠がないぢゃないか」、つまり「(モチキセキセキ君のいう)ハードエビデンスがないぢゃないか」とね。
ならば、その線で「南京大虐殺は告訴側(敵国)捏造だ」と証明すればいい。
すると、「捏造」が証明されることによって、南京大虐殺の「存在」が否定されるワケです。

で、それは既になされています。
だから「南京大虐殺は無かった」と公言する人が出て来たワケなんですね。

まあ、(東京裁判や南京軍事法廷における)証拠の虚偽、捏造は事実なんだね。
で、敵が捏造したストーリーなんだから、南京大虐殺は事実としては存在しない、と。
(プロパガンダとしては厳然と存在するけど…)

すると、東京裁判そのものが犯罪になる。
(捏造(=悪意)が存在し、それによって被告を殺害し悪宣伝をすれば、これは犯罪だね)


そうならないようにするには、南京大虐殺が「あった」ことにしなければならない。

そのための(国内での)小道具が「虐殺」という言葉だね。
(屠城=攻略部隊による無差別殺戮という元々の意味を、(国内的に)便衣兵の処断にスリカエるとか…)

これは、告発側の呼称(言葉)を残すことによる詐術だね。
(が、この詐術は日本国内でしか通用しない…)

外国には軍隊があり、日本人より戦争の知識があるから、そんなスリカエは通用しない。

攻略(日本)軍の「屠城」にともなう(当然、民間人を含む)無差別殺戮という(敵側)告発と…
首都(南京)の防衛を放棄して、国際安全区へ逃げ込む国民党中央軍(準シナ国軍)兵士を、(北鮮のセリフぢゃないが、無慈悲に…)殺戮する督戦隊の非人間性… という史実。
敵側-当事国(特に国民党軍)にとっては、(228事件なみの)スキャンダルですよ。

また、これは戦地の民間人の保護という意味でも、正反対。
国民党軍(シナ軍督戦隊)の自軍-敗兵への銃撃は、(結果的に)南京の民間人に被害を及ぼす(自軍敗兵の)国際安全区への逃亡・潜伏を招き…
逆に、日本軍が(敵国)民間人に被害が出ない様に兵民分離(潜伏便意兵の摘発処断)の方策を取った。

外国に向かって、こんな(正邪が逆になる)スリカエなんぞ成り立つワケがない。

「従軍慰安婦」問題と同じで…
国内でしか通用しないレトリックで「虐殺」という言葉を残して、その「虐殺」を対外的に使うと、外国では「虐殺」は「南京大虐殺」と解釈される。

まあ、意図的だと思うが、国内の(虎の威を借る狐=敵の正義に便乗している連中…)反日派の詐術でしょうね。

仕立て屋拝

投稿: つなぎ…>親愛なるモチキセキセキ君へ | 2014.02.09 00:46

私も長い書き込みが多いのであんまり人のことは言えないんですが。ながい!ポイントだけでお願いしたい。

ここにいる人は私の立ち位置は分かってくれてると思いますが、別にブサヨの類ではありません。どっちかというとかなり右より。その上での発言です。

私はハードエビデンスとして戦闘詳報があると言ってる。これは、日記や伝聞情報と違って公式文書で十分に信憑性のある資料と見るべき、というのが先の書き込みの趣旨です。もし、国際法に違反する行為がないというならあなたは少なくとも、この戦闘詳報の信頼性に対するカウンターを出すか、もっと南京での中国の主張に対するネガティブな、エビデンスを出す必要があります。

まあ、それ以前にあの頃の戦場で今の規範から見ればたたいて埃が出ないことなどありえないともおもってもいますが、まあ、それは昨日書いた通り別の話です。

いずれにせよ、多分議論は平行線でしょうから、後はここを読んでる人が私とあなたのどちらのポストにより説得力があるのかを判断してもらえばいい話と思いますよ。

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.09 02:48

 ( ^ω^)おっおっおっ
>私も長い書き込みが多いのであんまり人のことは言えないんですが。ながい!ポイントだけでお願いしたい。
>投稿: モチキセキセキ | 2014.02.09 02:48

上記、僕も同感、禿同です(w
ご期待にお答えして質問です。

親愛なるモチキセキセキ君は、南京大虐殺は事実だと主張している…
これは(↓)これで問題ない、モーマンタイだよね?

>それは("南京大虐殺"を事実だとする…)君が立証しなければならない事だらう(w
>投稿: 寝起き>親愛なるモチキセキセキ君へ | 2014.02.08 14:50

投稿: brevity>親愛なるモチキセキセキ君へ | 2014.02.09 03:43

>私はハードエビデンスとして戦闘詳報があると言ってる。これは、日記や伝聞情報と違って公式文書で十分に信憑性のある資料と見るべき、

だから戦闘詳報を日本軍による虐殺の証拠だとする論拠は何よ?

日本軍だけが一方的に虐殺したという印象をあたえるために戦闘詳報を持ち出すのはプロパガンダ・捏造・詐欺のたぐいですよ。

投稿: | 2014.02.09 08:45

 
>だから戦闘詳報を日本軍による虐殺の証拠だとする論拠は何よ?
>投稿: | 2014.02.09 08:45

正確には…
「だから戦闘詳報を日本軍による(南京大)虐殺の証拠だとする論拠は何よ?」だね。
(その戦闘詳報とは、シナ軍(潜伏)敗残兵の撃滅処断の報告のハズだから…)

投稿: 仕立て屋>名無し君へ | 2014.02.09 11:39

 ┐(´д`)┌ヤレヤレ
>>私はハードエビデンスとして戦闘詳報があると言ってる。これは、日記や伝聞情報と違って公式文書で十分に信憑性のある資料と見るべき、

>だから戦闘詳報を日本軍による虐殺の証拠だとする論拠は何よ?
>投稿: | 2014.02.09 08:45


その戦闘詳報が(一体)何を報告してるのか、その内容を伏せたままで…
素人に向かって(南京大虐殺アッタ派の立場から)ハードエビデンスとか信憑性がある、とか書く…
このあたり、
南京大虐殺(無差別殺戮)を、国際安全区に潜伏してたシナ軍敗残兵の処断(便衣兵掃討)にスリカエて「南京大虐殺はあった」とする、彼ら一流の手法(=印象操作)だね。
(ちなみに櫻井よしこ女史は、この戦闘詳報を「南京大虐殺は無かった」証拠(資料)の1つとして使用していたと記憶します)

投稿: 仕立て屋>名無し君へ(2) | 2014.02.09 14:19

多分あなたは戦闘詳報が何であって、その重みを理解してない。

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.10 22:55

>多分あなたは戦闘詳報が何であって、その重みを理解してない。

重みじゃなくて、なぜ戦闘詳報が虐殺の証拠となるのか論理を示してくれませんか?
どの紛争でも起こりえるならば、それは虐殺ではなく戦争の一部。
戦争ではなく虐殺だというなら、せめて虐殺の定義くらいは示していただかないと話になりません。

投稿: 投稿: | 2014.02.09 08:45 | 2014.02.10 23:59

 これ、基本的に何も言っていないのと同じだね(w
     ----- ↓ -----
>多分あなたは戦闘詳報が何であって、その重みを理解してない。
>投稿: モチキセキセキ | 2014.02.10 22:55

 おまけ(「戦闘詳報」とは 動画 0:32:30 実証派)
 http://www.youtube.com/watch?v=UuR9PtOOKak
 松尾一郎が「南京」の歴史にのめり込んでいった理由

投稿: 仕立て屋>モチキセキセキ君 | 2014.02.11 01:48

 
>一つ目の国府軍が督戦のため脱走兵を殺害したのが、日本軍の責任かどうか、ということについては、そんなの当然関係ないでしょうとお答えしておきます。
>投稿: モチキセキセキ | 2014.02.07 17:11


思い出した、というか、書き忘れたことがあるんだけど、去年かオトトシの出来事だったと思う。

共産党系の居酒屋、とでもいうべき店で、それらしき中年男と南京問題(Nanking question)の議論をしてたんだけど…
相手から「虐殺はあったんですか?」と聞かれた僕が、「虐殺? ああ、虐殺はあったよ、日本軍が南京城内に突入する前夜、12月12日の深夜に、シナ軍=督戦隊が、壊走状態で南門から入り、城内を通り抜け、北門(揚子江口)へ向かったシナ軍敗兵(友軍)を門前で阻止、これを銃撃・殲滅したんだけど… これ、死屍累々の「虐殺」で、シナ側資料に載ってるよ」と言ったんだけど、相手の反応がモチキセキセキ君とソックリだった(w
(南京で起こった「虐殺」が「南京虐殺」なら、当然、12月12日深夜にシナ軍による「南京虐殺」があったという話になるんだけど… w)

まあ、相手は怒って、「日本軍のやった虐殺の話をしてるのに、なんで中国軍の虐殺の話になるんですか!」と怒鳴った。
(これ、東京裁判の"枠組み"そのものだよね… 「何があったか?」ではなく、日本の悪(=悪は日本)という枠がはまってる、と)

で、その店で得た、もう一つの知識は、共産党には退会(退党?)という手続きがない、ということ。
店で聞いた話によると、円満に党を離れても、手続きとしては「除名」ということになるらしい。
(円満「除名」になった本人が、そう言ってた…(w)

仕立て屋 記

投稿: 備忘=居酒屋>モチキセキセキ君へ | 2014.02.18 19:12

 今度は、ノビーの話題…(w

【南京大虐殺】というのは「東京裁判」でも「南京軍事法廷」でも、日本軍の狂気のような残虐性(run amok)、この世の終わりのような阿鼻叫喚(屠城)、人殺しを楽しむ嗜虐性(murder-race)とか、ハッキリした枠組みを持ってて、(ストーリーを聞けば)特別な説明も定義も必要ない、明々白々たる「大虐殺(datusha)」なんだね(w

そして、「虐殺」の定義が必要になったのは、日本での議論で「南京大虐殺」が否定されて以降なんだね… それまでは必要なかった。

必要が出て来たのは、(日本の)虐殺派が、「南京大虐殺」は無かったが、「虐殺」はアッタ… だから(日本の)虐殺派はウソをついたわけではない、と言い訳するため…(w
(そこで(日本の)虐殺派に助け舟を出したのが板倉由明で、彼は(異常な残虐性も嗜虐性もない)"虐殺"の定義を提供して、虐殺派に弁明の場を提供した)

で、そのあたりの事情をしらない「良い子」を相手に、最近の池田信夫君は(知ってる人間から見ると)詭弁を弄して無茶苦茶な話をしてるんで、何かの記念に…と(w
     ----- ↓ -----

これは小学生はまだ習わないと思いますが、1937年に日本軍が日中戦争で国民党政府のあった南京を攻撃して陥落させたとき、兵隊と住民に多くの犠牲者が出た南京事件のことです。
これは戦後になって出てきた話で、指揮官だった松井石根大将が東京裁判で戦犯とされ、処刑されました。
このため百田さんのような右翼の人々は「蒋介石の捏造だ」というのですが、当時の日本軍が中国兵を殺したのは事実で、彼らが民間人の服を着たので、民間人を殺したことも事実です。
中国は「30万人が虐殺された」と主張していますが、この数字には客観的根拠がなく、当時の南京市の人口が25万人だったので不可能です。
せいぜい数万人というのが多くの歴史家の推定です。これを虐殺と呼ぶなら虐殺ですが、戦争はすべて虐殺です。
それが「大」か「小」かを議論しても意味がありません。
     ・・・・・
だから問題は大虐殺かどうかではなく、日本軍が目的も計画もなしに中国に戦線を広げたことです。
 http://agora-web.jp/archives/1581310.html

投稿: ノビーとコミンテルン史観=仕立て屋 | 2014.02.18 19:30

 (´,_ゝ`)プッ
>中国のいう「30万人」が大げさだとしても、何もなかったことにはできない。

池田君の論理… 何もなかったわけぢゃないから「南京大虐殺はあった」なんだね。
(逆に言うと、「何かあったら、南京大虐殺はあった」という無理筋の話… w)
     ----- ↓ -----

アゴラこども版で解説したように、「南京大虐殺はあったか」という論争には意味がない。
南京陥落の際に民間人の殺傷事件があったことは事実で、それが他国の領土だったことも明らかなのだから、これが侵略であることは争えない。
中国のいう「30万人」が大げさだとしても、何もなかったことにはできない。
 http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51887613.html


まあ、世界標準から見れば、阿鼻叫喚の大虐殺(datusha)というイメージに一番近いのは、南京城内(北門、シャーカン)での、シナ軍(第36師)督戦隊が深夜に(味方の)シナ軍敗兵を殲滅した行為が、それだね。

それから、「南京大虐殺」というのは、学者やヒマ人の閑話ぢゃあないんだ。
歴史上の(アッタとされた)事件で、東京裁判、南京軍事法廷で、敵(=連合国)側の主張(訴追)により、日本側被告が殺害されているんだから… 捏造があれば、それは裁判ではなく「殺人(=犯罪)」ということになる。
(ノビーや(日本の)虐殺派は兎も角… (敵側)当事国にとっては、そういう深刻な話)

投稿: 捏造はアッタ、無かった?仕立て屋 | 2014.02.18 19:51

 (´,_ゝ`)プッ
>3月2日のニューヨークタイムズ紙は「安倍氏の危険な歴史修正主義」と題した社説で、次のように書いている。
>[安倍首相は]戦争の歴史を漂白しようとしている。
>彼や他のナショナリストは、1937年の南京大虐殺はまったく起こらなかったといまだに主張している。
>安倍政権は金曜に、日本軍によって強制的に性奴隷にされた韓国人女性への謝罪について再検証し、撤回の可能性を検討すると表明した。

>これについて菅官房長官は
>「首相はそんな発言をしていない。日本政府は『日本軍の南京入城後、非戦闘員の殺害または略奪行為などがあったことは否定できない』という立場を従来から表明している」と反論した。
 http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51889745.html


従軍慰安婦(sex-slave)問題の当事者にして、南京大虐殺(datusha)問題のヒョーロン家である…池田君の日本語を、(小学生ではなく)大人の日本語に翻訳すると…

「アイツ(政治家)がアア言ってんだから、オレ(ヒョーロン家)のペテンも許される」ということ(w

投稿: ヒョーロク玉 | 2014.03.05 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKは恐ろしか:

« 橋下流正義 | トップページ | ゴースト »