« 米外交はnothing | トップページ | 公選法の出鱈目 »

2014.02.10

日本の貢献

※ 舛添氏、高齢層から圧倒的な支持 都知事選出口調査分析
http://www.asahi.com/articles/ASG294JLLG29UZPS001.html?iref=comtop_6_01

*2014 首都決戦
http://www3.nhk.or.jp/shutoken2/senkyo/

 殿様ザマァ!w。ふたを開けてみれば、宇都宮候補にも負けている。ミンスの壊れっぷりにひたすら呆れる。有田芳生とか、いい加減にして欲しい! あんたたちは一体いつまで有権者をくだらん幻想に付き合わせる気なのか。

* 都知事選妨害か?「人工大雪」説を主張するヒトビト
http://togetter.com/li/626912

 正直、その発想は無かったわw。ぜひ津田山の霊園辺りで毎週末降らせてくれ。スキーすっから。

* 元側近議員が怒りの告発! 舛添氏「税金で借金返済」疑惑
http://gendai.net/articles/view/news/147778

 ゲンダイはそれを書くなら、田中康夫の個人政党に流れた助成金の筋も明らかにすべきよね。しかし、舛添さんのスキャンダルは意外に多そうだけれどどうするんだろう。オリンピックバッジを配っていたなんて話もあるし。

※ 「南京大虐殺」って何?
http://agora-web.jp/archives/1581310.html

>戦争はすべて虐殺です。それが「大」か「小」かを議論しても意味がありません。

 これは駄目でしょう。これを言っちゃ、ホロコーストも戦争だったからの一言で片付けられてしまう。それは欧米は許さない。これを言うなら、「負けた側の虐殺は悪、勝った側の虐殺は不問」、という勝ち負けの現実でしょう。

※ 「韓日は高官級協議で関係改善を」=米NSC上級部長
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2014/02/09/0200000000AJP20140209000500882.HTML

>米国は「仲裁者」として行動しないという。

 アメリカは二枚舌よね。「チョッパリを土下座させるニダ!」と訴える韓国には、「シラネ」と言いながら、日本に対しては、向こうが望むまま土下座しろ、札束ばらまけ! と言ってくるんだから。

*米国知日派が憂慮 「靖国参拝に失望」より失望したもの
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140206-00003629-sbunshun-int

>元国防総省日本部長のジェームズ・アワー氏は「オバマ政権は中韓両国にこそ失望を表明すべきだった」と論評した。同氏は中韓が日本のアジアでの平和や安定への貢献を一切認めず、尖閣や竹島での強硬措置で日本との緊張を高めている、とも述べた。<

 要はここなのね。アメリカって国は、軍事的貢献こそが世界を良くする、とこの半世紀信じてそれを履行してきたという自負があるから、非軍事的貢献の価値を全く認めない。それを認めてしまうと、自分たちの崇高な犠牲を辱めることになりかねないから。そこに極めて鈍感。だから、日本がいくらアジアの発展に貢献した所で、その功績を認めることも、誉めることも無かった。
 今もアメリカは、日米同盟の価値を「承認」することしかしない。対米外交の進展を図る必要があるなら、われわれはもっとこの部分をアメリカにアピールする必要があるでしょう。日本はそれなりに貢献し、もちろん中国の近代化にも最も大きく貢献した。その功績を少しは認めても良いじゃないか? それを称賛するだけでも、このぎくしゃくした日米関係は少しは改善するし、特亜へのメッセージにもなると。

* 「米国がいなければ日中戦争はとっくに始まっている」、米メディアの報道に「何様のつもり?」―中国ネットユーザー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140207-00000028-xinhua-cn

 それを言うなら、アメリカがいなければ、日本はとっくに空母の二、三隻は持っていただろうし、当然核武装だってしている。もちろん尖閣には陸兵が配備されている。
 つまり、日本が今、中国から脅されているのは、日米安保のせいですがなw。日米安保が日本の再武装を阻んだばかりに、日本は隣国から良いようにいたぶられている。

※ 「貧困国は2035年までに消滅する」というビル・ゲイツの見解に著名な経済学者が真っ向から反論
http://gigazine.net/news/20140209-poor-still-poor/

 貧困国が無くなるはずもないけれど、問題は、今、豊かだと思っている国々が、そのグローバル化で階層化社会をひた走っていることでしょう。誰も豊かにならない。先頭を走っている一握りのニコタマ住民が益々儲けるだけ。

※ 清華大教授 「10年後、日本は二流国に転落」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/02/09/2014020900339.html

>日本は、少子高齢化などの社会問題で二流国に転落し、地域大国の地位にとどまる。

 この理屈が通るなら(すでに当たっているわけだがw)、日本より進んでいる少子高齢化社会の韓国は、日本以下ってことだよね。あと中国は、世界に対する義務を履行しない限り、アメリカを超える大国扱いは無理。どのみちどこかの時点でうっかり民主化したら、国は四分五裂するだろうし。 

↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 東京組織委の語学力に厳しい質問 森会長らがソチで会見
http://www.47news.jp/CN/201402/CN2014020901001997.html
※ 「クラシックの死」を招かないために~指揮者・大野和士氏の警告
http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20140209-00032494/
※ 大雪で欠航、運休、通行止め 成田は“陸の孤島”
http://news.nicovideo.jp/watch/nw945144?news_ref=top_topics_topic
※ 「負けたのにヘラヘラと『楽しかった』はあり得ない」 竹田恒泰氏の五輪選手への「注文」が賛否両論
http://www.j-cast.com/2014/02/09196363.html?p=all
※ 広島大医学部、追試の120人全員不合格 試験内容変更
http://www.asahi.com/articles/ASG27742BG27PITB015.html?iref=com_rnavi_srank
※ 暴飲暴食で「胃が爆発」、ガスが噴き出し燃える大惨事―中国江蘇省
http://news.livedoor.com/article/detail/8518565/
※ 「艦これ」のある意味で実物大の「大和」コスプレがバンダイブースに出現
http://gigazine.net/news/20140209-kancolle-yamato-wf2014w/

※ 前日の空虚重量78.3キロ

 日曜お昼。路上の雪はすっかり解けて長靴を履くまでも無かったので、普通にウォーキング・シューズを履いてニコタマに出かける。スタバは檄混み。座るまで20分以上ぼーと突っ立っていた。凄いのね。あんな所で、ペットボトルを持ち込んでマイ・ミネラル・ウオーターを飲んでいる学生とかいる。爆睡している奴もいるし。

20140901 1.川崎側から望むニコタマ。左のビルが、駅とは直結していないけれど、いわゆる駅ビル。マックもここに入っている。右側のタワーマンションは、花火見物には良いけれど、実は駅から遠い。真ん中のクレーンが建っているビルが、恐らくシネコンが入ることになるビル。手前の架設トイレの向こうの河川敷がバーベキュー・エリア。

20140902 

 2.昨日は、横殴りのブリザードだった二子橋歩道。

20140903 3、世田谷寄りで、多摩川上流を撮影。右手の綺麗な雪面がアッパー。左手の雑草地帯がロウアーw。

 

※ 有料版おまけ The Conjuring

|

« 米外交はnothing | トップページ | 公選法の出鱈目 »

コメント

例のゴムボート、なんかキナ臭くなってきたかも。

・ゴムボート死の内閣府官僚 公安にマークされていたとの証言
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/postseven-20140210-240635/1.htm

『いったい彼はどんな理由で公安にマークされていたのか。ある公安関係者が、驚くべき情報を明かした。
「国情院の工作員が4人、事件発覚前の1月16日に日本に入国した。われわれはもちろん接触相手や会話の内容などの把握に
 努めたが、その際、たまたまこんな話が確認された。
 『Aは死んだようだ』
 『内閣府の人間だな?』
 調べてみると、確かにA氏という人物が内閣府におり、留学先から韓国に渡航し、行方不明になっていることが確認された。
 この時点では死亡したことはもちろん、事件について何も公になっていないのに、彼らはどうしてわかっていたのか。
 後ほど彼が死んでいたことが明らかになってから、背筋が寒くなった」』

佐藤優氏辺り、なんか言い出すか・・・・ 逆に彼はプロだから、佐野愼一氏辺りか?

>ピンバッジ
正式に刑事告発されたようです。

・有権者に寄付行為 市民団体が舛添氏を選挙違反で刑事告発
http://news.nifty.com/cs/item/detail/gendai-000203450/1.htm

でもまぁ、これで選挙違反ってなりゃ宇都宮が繰り上がるか? でなきゃまた選挙か??
カネかかるから静かにしててほしいなぁ・・・・

>「負けたのにヘラヘラと『楽しかった』はあり得ない」
こりゃ大賛成。実質プロばっかみたいなもんだから、税金使っていく奴は少なくとも入賞しなきゃ罰金とか。
(だって、メダルとりゃ賞金でしょ?)
それでも行きたい奴は自費で行かせりゃいい。今回のインドとか、ふた昔前くらいのエゲレスみたいに。

投稿: | 2014.02.10 10:35

>降雪
大石さんがアップした写真をみると、千葉県との違いがわかりました。私は成田の近くに住んでいますが、今朝の段階でも、地域住民が除雪しなかった箇所(特に車道)は雪が積もったままで、轍を走るのが精一杯です。

また、昨日、晴れましたが、歩道も除雪をしていない箇所は、雪が積もったままで、凍結しているところも散見されます。当然、歩いている人は、ほぼ全員ブーツです(とても普通の靴では歩けません)。

>成田アクセス
これは東関東自動車道の除雪ができず、全面通行止めになったことが要因です。当然、一般道も除雪をしていませんから、バスの運行は困難だったと思います。もし、降雪時の成田アクセスを改善するのであれば、高速道路の完全除雪しかないのですが、20年に1回のために、それだけ費用を投下するメリットがあるかどうか‥という話だと思います。これは羽田空港にも言えますが‥

しかし、15時まで運航した青組さんは、結果として羽田到着後、5時間も誘導路に留め置かれたそうですから、結果としては12時の時点で欠航を決めた赤組さんの判断が正しかったことになりますね。

投稿: ブリンデン | 2014.02.10 10:55

>>「クラシックの死」を招かないために~指揮者・大野和士氏の警告

膨大な数のライト層を魅了してお金を出してもらわないとやってけない文化なのに、そのライト層の楽しみ方を一顧だにしない連中って、本当に黙っててもらいたいです。
ボクシングの亀田騒動も、そもそも亀田一家が登場した時って、ボクシング全般に危機感が漂っていて、面白キャラの一家を採り上げたら受けてライトなファン層が増えて希望が見えた、
しかし内藤戦でダーティーな面が露出してしまって、そのライト層が離れたとき、ガッツとか重鎮(?)が
「ボクシングってのはそういうもんなの!」と、まるで「トーシロがガタガタ言うんじゃねぇ!」と言わんばかりの怒り方をしていて、そりゃ違うだろと驚いたのですが、
今の「クラシック音楽有識者」ってそんな姿勢です。
演奏家が、自分とそのスタッフくらいはカツカツでもやっていけるくらいのファンがいるから綺麗事を言えるのか?
大阪市の文楽が騒動になっているような助成金に活路を見いだしているのか?
どちらにしろ、殿様商売がこの先続くのは難しいと思います。

投稿: | 2014.02.10 10:57

>ミンスの壊れっぷりにひたすら呆れる。
対抗馬として、もうちょとマトモなの立ててほしい。
8時ちょい過ぎに「舛添確定」がでるのは予想してたけど、ほんとにそうなるとは・・・

>ぜひ津田山の霊園辺りで毎週末降らせてくれ。スキーすっから。
昔は南岸低気圧じゃなくて台湾坊主っていってたんだけど、なんでやめたのかな?

>竹田恒泰
バカだよね。現在の人類の頂点の3000人弱に選ばれて、競技では10位以内とか、どんだけ
すごいことかわかってないよ。

>広大程度なら、そこに合格したという事実だけで十分じゃん。
医師免許に落ちる一定数がいることを考えれば、☓☓大学はいった、あるいはでただけでOKってのは
やめてほしいんですけど。当たり前の話、1年遅れても、ちゃんと勉強してもらった方が良いです。


投稿: 九頭竜 | 2014.02.10 11:45

>広大程度なら、そこに合格したという事実だけで十分じゃん。それで留年させて、リソースを無駄使いするのは止めて欲しい。医学部の学生なんて、合格した瞬間から、社会にとって貴重な存在となり、それなりの公金を教育に投じるんだから。

甘やかして医師国家試験の合格率が下がると怒るんでしょ?

東大工学部と東大医学部と東大文学部を出た平岩正樹は工学部のほうが金かかっていると言っている。私立医学部を見て金かかっているように見えるのは、健康保険では認められない高額で患者が払えない費用を補填しているからであって教育自体にそれだけかかるわけではないらしい。

投稿: | 2014.02.10 11:49

>2014 首都決戦

NHKの市区村町別の開票は興味深かった。やはり杉並は他とは違う。それでも舛添がダントツ。深夜枠、テレビ東京池上さんの番組に石破幹事長が出演していた。池上に突っ込まれて進次郎について渋々語ったがやはり彼の言動に苦言を呈していた。
今回の都知事選で小泉ブランドにキズがついたのはよかった。

投稿: | 2014.02.10 12:12

>広大医学部のビーコン不合格
昔、金沢大でもありました。胸部外科の教授が実験的手術を行ったことが、人体実験と学生自治会に非難されて、その報復に大量の学生を試験で落としました。事前に、講義に出席した学生(非反対派)には試験の概要が知らされていましたが、自治会系の学生(授業ボイコット派)は試験当日に問題を見たんです。問題が、普通の教科書では解説しない範囲である上、ドイツ語で回答せよとの問題でした。国立医大の教授の場合、普段の授業では一般的な内容より自分の研究分野の事を話す人も結構居ますが、さすがに定期試験では一般の内容(=国試に出る内容)を出題します。かの教授は、そうしなかった訳です。さらに、ドイツ語で回答せよというのがハラスメントの最たるモノで、当時(昭和40年代後半)すでに医学の世界では英語が標準(解剖関係はラテン語)でした。それをドイツ語で回答せよというのは、準備してなければ全滅ですよね。
今回も、そのような背景がなかったか、調査の必要がありそうですね。

>最貧国
もうね、これは指導者の資質如何によります。早い話が、アフリカ諸国。あれだけ天然資源が豊富で安い労働力が有り余っているのに、経済的にうまくいってない国が多すぎる。
指導者が私腹を肥やし、同族を優遇することしか頭にない。その指導者などは、英仏の一流大を卒業した人たちばかりですが、それでもやっぱり自分たちの利益しか頭にない。
あの虐殺の地であるルワンダなど、有能で仕事ができる大統領になったとたん、急に発展し出しました。国の発展が、指導者の資質で決まる良い例。
振り返って、アジアもそう。フィリピンなんか、二次大戦が終わった時点で一人当たりのGDPがアジア諸国ではトップだった。しかし、今は中進国にも追い抜かれ、経済的離陸に失敗した国になっています。英語が堪能な国民なので、他国へ出稼ぎに出た人からの仕送りが国の一番大きな収入って、労働力を直接輸出している訳で、本来はヘンな話でしょ。
その逆は、言わずと知れたシンガポール。資源も何もない国が、あそこまで発展できる。政府が腐敗してない、法律は厳しいけど、経済的にはほぼ自由な環境。完全に貧乏国の真逆です。
でも、そういった環境が発展を促すことが分かっていても、貧乏国家の指導者は恐らく永久に今のままでしょうね。従って、最貧国はずっとなくならない。

>清華大教授
中国の経済発展の原動力である輸出が、アメリカを中心にしている以上、アメリカ以上の経済規模になることは難しい。そうなったら、今度は中国が世界に対して門戸を開かないといけなくなるが、たぶんそうはしない。そのときは、世界経済が再びブロック化する可能性があるが、中国はどことも組めない虞がある。
将来的に米国に並ぶ可能性を秘めているのは、ロシア。国土が広く、資源が豊富で、科学水準も高い。この国が発展できないのは、もちろんアホな指導者と官僚体制の硬直性のためだろうけど、そこさえ克服できれば、一気に発展するはず。その克服だって、難しいことは何もいらない。普通のヨーロッパと同レベルの政治・経済体制にすれば良いだけ。基本的に、ヨーロッパ人としての哲学は共通なので、指導者の腐敗と国民に対する支配者の意識が一段と厳しい中国より、発展克服へのハードルが一段低いのでは。

投稿: | 2014.02.10 12:51

北島康介が以前インタビューで、オリンピックは3位以上のメダリストと4位以下では世間の扱いに天と地ほどの差があると述懐していました。
専門的には3位と4位の才能や実力は僅差なのだろうけど、
世間様には戦勝国と敗戦国、メジャーリーグとその辺の草野球、ガンダムとボールくらいの差があると認識されている。
くだんの竹田恒泰氏の発言は、そんな世間の認識を代弁してるんじゃないですか。

投稿: 川副海苔 | 2014.02.10 12:51

>都知事選
印象に残ったのは、田母神氏に投票した若手が多かった点です。
私の周囲でも、伝統音楽をやっている人間が多かったせいか、「タモさんに投票」が多かったですね。
逆に、周囲でも支持が無かったのは、細川氏。 「晩節を汚した」「芸術家でいれば良いのに」の声が大きかったです。 

投稿: 外資社員 | 2014.02.10 13:03

ハハハ、ワロス

『韓国男性雑誌「被曝していない日本女性とつきあう方法」』
http://japanese.joins.com/article/383/181383.html


『韓国の住宅のラドン濃度が世界2位』
http://transact.seesaa.net/article/387904975.html

>韓国全体からランダムに選んだ住宅の年間平均ラドン濃度は124.9Bq/m^3であり、チェコ共和国の140Bq/m^3に次ぐ、世界2位の高さだった。

>他のアジア諸国では、日本が16Bq/m^3で、中国が44Bq/m^3だった

>子供たちが長時間を過ごす小学校の計測結果の年間平均は98.4Bq/m^3だった。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%B3

>欧州の疫学調査の基礎データを解析した結果、100 Bq/m^3レベルというラドン濃度環境においても肺がんのリスクが有意に高く、その線量-効果関係は、閥値無しで直線的な関係

>アメリカの環境保護庁 (EPA) の見解によると、ラドンに安全量はなく、少しの被曝でも癌になる危険性をもたらす

投稿: | 2014.02.10 13:29

イマサラだけど、まとめ記事かいな・・・

・マンホールに落ちる「韓国」戦闘機、飛べない警戒機…“外華内貧”韓国の史上最悪「軍備」、それで防空識別圏拡大とは
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140210/waf14021007000000-n1.htm
『飛べない理由はずばり「部品不足」。軍用機に限らず航空機には決められた飛行時間ごとに交換しなければならない部品が多くあり、
 航空機を導入する際はこうした交換部品もセットで買うのが基本。韓国も3年分の部品を購入していたのだが、なぜかエンジン関係
 など早急に必要となる部品を買っていなかった』
『一般的には古い機体から故障するものだが、最も古い機体が飛び続けていることで、「そもそも韓国製というのが問題では」という
 声が出ているのだ。ともあれ防空識別圏を監視するために必要不可欠の早期警戒機が1機のみで、事実上、システムとして運用でき
 ない事態に陥っているという』
『しかもこのF-15Kは、搭載する対地ミサイルを誘導する電波の周波数が、韓国内の一部携帯電話の周波数と被っていることが判明。
 システムの改修費用と天秤(てんびん)にかけた結果、有事の際は混乱を承知の上で一部携帯電話回線の電波を止めるという驚愕
 (きょうがく)の仕様になっている。だから友軍の爆撃時には「この携帯電話はご使用になれません」となる』

>コスプレ

こんなんでました・・・w

・“勝負のミニスカCA”スカイマークの仰天戦略は「下品」か「乗りたい」か
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140210/wlf14021007000000-n1.htm

元々、ミニスカってのはエゲレスのスカート丈で税金が変わる、ってんで短くした由来があるらしいけど。
布地もケチるってか?

ケチってか、とうとうこっちも御乱心かw

・デヴィ夫人 淡路恵子さんの棺から着物取り出そうとし制止された
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/postseven-20140210-240701/1.htm
『デヴィ夫人と淡路さんの付き合いは半世紀以上前にさかのぼる。デヴィ夫人18歳、淡路さん24歳のときに出会って以来、その親しさは
 周囲の知るところだ。とはいえ、この日のデヴィ夫人の行為は「いくら親しくても許せない」と参列者の非難を買うこととなった。
 (中略)
  そしたら、デヴィ夫人が急に花をどけはじめたんです。何が起きたかと思いましたよ。そして喪主で長男の島英津夫さんに、『あーた、
 こんなにいい着物を棺に入れるの? これ300万円はするわよ。燃やすくらいなら譲ってちょうだい』といいながら、棺の中から着物を
 引っ張り出そうとしたんです。
  慌てた島さんは『やめてください。これはお袋のお気に入りの着物で、天国に行っても着てもらいたい。だから勘弁してください』と
 すごく困惑しながら対応されてました。デヴィさんは不満顔で、『わかったわよ』と引き下がりましたけど、居合わせた親族や親しい
 友人はかなりザワザワしていましたよ。最後のお別れの時でしたからね……。でも淡路さんのご遺体を前に、誰も面と向かってデヴィさん
 に注意する人はいませんでしたが」(参列者)』

流石、オトコの橋を渡ってきた妖怪婆ぁ、ボケてきたらこんなもんでしょw

投稿: | 2014.02.10 13:34

選挙終わったから言うけど、田母神の応援にデヴィ夫人がいるのが
不自然でたまらなかった。襟のブルーバッジは何なんだよ?
デヴィは今でも北朝鮮と昵懇な関係なのは公然の事実だろうに。

投稿: | 2014.02.10 14:20

今日のエントリーとは関係ありませんが、ニューヨーク・ヤンキースへの入団が決まった田中将大投手が、昨日、時前のチャーター便で渡米しました。

使用されたのはJALのB787-8。便名はJL8808便(JA824J)。ただ、東関道の渋滞で都内から空港まで8時間もかかったそうで、出発も6時間遅れの17時52分に変更になっています。

しかし、ニューヨークまでB787-8をチャーターすると、いくらかかるのでしょうね。ちなみJL8808便に搭乗したのは、ご本人と夫人、関係者数名だそうです。

投稿: ブリンデン | 2014.02.10 15:11

*仰天渡米!マー君、自腹で推定5000万円の旅客機チャーター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140210-00000001-sanspo-base

 この数字はちと大げさな感じがするのですが。よくてこの半額程度じゃないでしょうか。
5千万も出したら、ただのカモでしょう。日航さんもパブリシティになることだし、そこは適度にディスカウントしたでしょうし。問題は燃料代がどのくらいかで、相当数字が動くでしょうが。

投稿: 大石 | 2014.02.10 15:27

>われわれはもっとこの部分をアメリカにアピールする必要があるでしょう。
by大石先生

その場合まず、理解して貰いたいアメリカの対象人物や団体相手に、理解しようと言う意思を持ってもらう所から初めて、次に理解出来る頭を作ってやってそれから初めてアピール出来る下準備が出来る訳ですね。えらい時間がかかりそうですけど、それでもやるしかないでしょうね。黙っていて良い事なんて一つもありません。

>「負けたのにヘラヘラと『楽しかった』はあり得ない」
by竹田恒泰氏

いやぁ、御気持ちは理解出来ますけど、もう一寸言い回し等に気を使われてもバチは当らないと思うのですが如何でしょうか?

同じ趣旨を伝えるにしても、もう少し上手く言えばこんなにもめる事も無い筈だし、選手の皆様もそうだよねって納得出来るでしょうに。なんだか勿体ないなぁ・・・

そういえば、この件とは違いますけどこんな事があったそうです。

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/02/09/kiji/K20140209007548710.html

>前日には一部報道でスロープスタイルを「子供の遊び」と言われたことに「ちょっとムカついた」。「だったらスポーツマンシップにのっとって礼に始まり礼で終わってやる」。お辞儀にはそんな反骨の意味も込められていた。

一寸信じられない話なんですが、本当なのでしょうか?本当だったらこの一部報道をした記者のドタマ、スノーボードでフルスイングしてやりたくなりますね。

>実物大の「大和」コスプレ

まず、個人的にはこれだけの艤装作れるんだ、という一寸した感動が先に来ましたwいやぁ、個人でやったら一体幾ら掛かるんだろ?そして、これ仕舞う所無いだろw

>この何処が「大和」なのか! と小一時間(ry。)
by大石先生

一応、46cm3連砲や頭部のレーダー部分やその他細かい所で一目で大和級だと判ります。(私だけ?)
まあ、コスプレしている御嬢様が大和級の雰囲気を醸し出しているのか、と言われれば、うん、まあ、そうだよね、としか答えようがないんですけどw

むしろ、個人的には姉妹艦の武蔵の「同じ姉妹でなんでこんなんなったんだ感」がたまりませんw豪快すぎるぞ武蔵w

http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%AD%A6%E8%94%B5(%E8%89%A6%E3%81%93%E3%82%8C)

いや、大破絵の「やり過ぎ感」は個人的には好きですけどねw

さらに言っちゃうと、「この何処が」感で言ったら軽巡クラス以下は名前出されなきゃ絶対に判らねぇよっ!というものが大半ですw

特にこの娘なんて、名前出されても装備艤装の根拠が判らねぇwww

http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%9C%A8%E6%9B%BE(%E8%89%A6%E3%81%93%E3%82%8C)

投稿: 北極28号 | 2014.02.10 16:41

> 指導者が私腹を肥やし、同族を優遇することしか頭にない。

指導者本人がというより、一族郎党が変わらないと難しいでしょうね。
民主的な選挙で変わっても毎回元大統領が逮捕されるようなお国にもありますからね。
任期後に一族から総スカン食らうなら多少の優遇はとなるだろうし、本人はめい一杯身を処してもその廻りでやられたらどうしようも無い。

うわべだけ民主主義であっても根っこが個人主義では無く家族主義だと汚職が蔓延りやすい。

投稿: 一般書店で | 2014.02.10 17:24

>北極28号 さん

↓これですね、「ガキの遊び」

http://gendai.net/articles/view/sports/147795

個人的にはスノーボードがオリンピック競技になることで、
変にお行儀良くなっちゃうことに違和感を感じるのですが、
それにしてもこの記事はひどい。

IOCの商業主義を批判したいらしいけど、
もうちょっと書き方があるだろうと…

投稿: cinghiare | 2014.02.10 17:57

>>※ 「貧困国は2035年までに消滅する」というビル・ゲイツの見解に著名な経済学者が真っ向から反論
>>http://gigazine.net/news/20140209-poor-still-poor/

世界中の国際政治学者からバカにされまくった、トマス・フリードマンのマクドナルド理論(マクドナルドのある国同士は戦争しない)と同じですね。
いかにもアメリカ人らしい根拠のない楽観論です。

>>↓これですね、「ガキの遊び」

>>http://gendai.net/articles/view/sports/147795

スノボにおける年間の死傷者、重傷者(半身不随も含む)数が、全ての格闘技を足した数よりも多いという事実を知っていれば、とても「ガキの遊び」とは言えないと思うんですけどね。

投稿: | 2014.02.10 18:23

>>『韓国の住宅のラドン濃度が世界2位』
>>http://transact.seesaa.net/article/387904975.html

昔、台湾で原発廃材がマンションの鉄筋に混ぜ込まれていて住民がもれなく被爆した事件がありましたが、まさか…ねえ?

投稿: | 2014.02.10 18:33

>ゴムボート死の内閣府官僚

女に会いたくて韓国(対馬という話も)からゴムボートで密航だなんて、
そんな大本営発表はさすがに信じられませんな。
この海が荒れる冬場に玄界灘をゴムボートなんて、
素人では逆に思いつかないでしょう。
カバーストーリーにしても、ちょっとお粗末すぎますね。
(先生、公安筋に売り込むチャンスです!)

最初の報道で「遺体の状況は発表できない」的な話もありましたからね。
明らかに国際事件がらみの話なんでしょうね。これ。
ただ真相は闇の中で、このままお蔵入りしていくような気がしますが。


>都知事選妨害か?「人工大雪」説を主張するヒトビト

果たして大雪のおかげで得票数が減ったのは、反原発派なんでしょうかね?
むしろノンポリで便利な暮らしさせてくれりゃ誰でもいいという、浮動票層の方が投票に行かなかったのでは?
大雪降らなかったら、舛添さんや田母神さんの得票がもっと伸びていたのではないでしょうか?

むしろ驚いたのが、宇都宮はともかく細川に投票したのが90万人もいたってこと。
これだから東京都民は信用なりません。

投稿: PAN | 2014.02.10 18:46

>>スノボにおける死傷者数が全ての格闘技を足したより多い。

いや、ちょっと待った。
もしそれが事実ならガキの遊びどころか相当危険なスポーツじゃないですか。
真面目な話、知り合いの子供さんもスノーボードの事故で亡くなっているんです。
大人はともかく、子供たちに普及させて大丈夫なんだろうか?

投稿: 川副海苔 | 2014.02.10 18:48

〉 それを言うなら、アメリカがいなければ、日本はとっくに空母の二、三隻は持っていただろうし、当然核武装だってしている。もちろん尖閣には陸兵が配備されている。

ちょっと能天気。
まず、吉田茂が憲法を盾に米国の再軍備要請を拒絶しなかったら、と言うifを
想定すべき

投稿: | 2014.02.10 18:54

>>スノボにおける死傷者数が全ての格闘技を足したより多い。

ゲレンデでスノボとスキーが混在していたころの話ですから、今は安全指導も普及しているので少しはマシになったかと思います。
ただし、今でも登山を除けば、大衆スポーツの死亡事故ではダントツトップです。

http://www.biwa.ne.jp/~ta-1kawa/hp11.html

投稿: | 2014.02.10 18:59

>「ガキの遊び」

では、あんな空中殺法は無理。
良いじゃんたいした運動能力も不要な競技もあるし、綺麗なねぇちゃんがいっぱいいたし。

投稿: nao_c/w | 2014.02.10 19:03

>PANさん
>これだから東京都民は信用なりません
都民としてお恥ずかしい限りです。山本太郎議員にする〇〇もいるしなあ・・

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2014.02.10 19:09

もうみんな忘れているだろうけど、舛添を先に都知事候補に推戴しようとしたのは
民主党なんだよね。それが小泉が細川を推した途端、そっちになびいた。
結果、民主が外れたので、自民と公明が舛添推薦で一致した。
まあ、仮に舛添が民主と相乗りになったとしても自民が田母神を推すことは無かったろう。
麻生が副総理である限り、田母神は自民推薦候補には決してなれない。

投稿: | 2014.02.10 19:22

>人工大雪
それが可能なら「人工台風消滅」まで可能だわ。誰か開発して。

>舛添さんのスキャンダルは意外に多そうだけれどどうするんだろう。
これ以上選挙やるのはムダで無意味、という阿吽の呼吸がガード。

>>戦争はすべて虐殺です。それが「大」か「小」かを議論しても意味がありませ
ん。
これも虐殺あった派が垂れるお馴染みの論理つうか屁理屈ですが、いくらへそ曲がり
の逆張りが身上とは言え信夫が言うとはおもわなんだ。

>森善朗
どういう流れでどんな質問が出たかは知らぬが、IOCの公用語ってフランス語じゃ
なかったっけ?英語圏でも開催地として使えるのは米英豪加しかなく、オリンピック
における英語圏のシェアは意外なほどないのに。

>成田は“陸の孤島”
だから新幹線を通しておけと。夏だけど東京オリンピックのアクセスはどうするつも
りなんだろう?羽田フル回転?出場国は50年前の倍はあるんじゃないの?

>「負けたのにヘラヘラと『楽しかった』はあり得ない」
どっちにしても勝てないと楽しくないし。予想通り競馬で言えば「掲示板に載っただ
け」の成績のオンパレードが始まったようだし、フィギュア団体のように日本がまる
でダメな(そしてこれからも苦手であり続ける)アイスダンスとペアを重視した競
技?を新設までしてまたしても毎度お馴染み「日本不利のルール改正」をルールを変
える方に回らずに、そのまま放置している状況では、ヤケになって楽しんで「上の人
間」に当てつけでもするしかないだろう。
(ちなみにフェンシングの太田が選手関係者ではようやく「自分はいずれ変える方に回
る」ことを明言していた程度のお寒い状況)。

投稿: 剣 | 2014.02.10 19:28

>人口降雪
なるほど松岡のソチ行きは政府が絡んだ壮大な陰謀だった訳ですね。
天候悪化によって都民の選挙動向をコントロールしたい政府なり富裕層なりが、
首都を大規模な降雪から守護し続けた松岡をソチに送り込むことで、
首都東京は記録的大雪の中での選挙とし、逆にソチは雪不足にさせて
ロシアの権威を失墜させる一石二鳥の陰謀か!
松岡を制す者は首都を制する!恐るべき気象兵器!松岡!

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2014.02.10 19:41

>デヴィ夫人

今度は選挙で正式に警告されたらしいですな。

・またまたお騒がせのデヴィ夫人
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/rl-20140210-19040/1.htm
『デヴィ夫人といえば、このところは連日、9日に投開票が行われた東京都知事選挙に立候補したものの落選した田母神俊雄氏の
 応援演説で都内を駆け回っていた。一部テレビ局によると、デヴィ夫人は、2月7日、自身のメールマガジンの登録者に、
 「『田母神 俊雄』と書いて、必ず投票所に行ってください」と投票を呼びかけたため、警視庁から公職選挙法違反の疑いで、
 警告を受けていたという。』

>チャイナ指導部

またキナ臭くなってまいりました・・・・w

・周氏の調査、中国共産党長老が棚上げ要求か 香港誌
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140210/chn14021016580004-n1.htm

『同誌によると、長老たちからは、習指導部が周氏ら最高幹部までも汚職調査の対象としたことで、政治的な悪影響をもたらした
 との批判が出ているという。
 中国では、最高指導部である党政治局常務委員経験者の刑事責任を追及しないのが慣例。習指導部がこの不文律を破り、周氏の
 汚職調査に乗り出したため、党内で政治闘争を招いているとの見方も浮上している』

投稿: | 2014.02.10 19:43

>これだから東京都民は信用なりません

東京は日本の縮図です。
全国各地から人が集まってきてるので、細川や山本に入れるのは日本人の総意じゃないかと・・・。

投稿: | 2014.02.10 19:58

>気象兵器!松岡!

今回のソチで実績積んだから、次回の平昌には国家公認の応援団として送り込みましょう。
なんなら1月ぐらいから、、前乗りでレポートさせりゃいい。

その後も「松岡送り込むぞ」と言えば、オリンピック開催国はどんな条件でも飲むはず。
一方、夏の方でもマラソン会場とかに送り込めば、効果は同様です。
アスファルトが解けるくらいの猛暑を呼び込めます。

投稿: PAN | 2014.02.10 20:05

>試験内容変更
いいなぁ、ひろしま。ふつうは、ちがうもんだいだろう。10ねんぶんやれば、おなじもんだいがでるとしてもさ。

投稿: pongchang | 2014.02.10 20:28

>>「死霊館」なんてベタな邦題が付いていますが、すんごい怖かった _| ̄|○ 。

ほぼ同じネタの『インシディアス 第2章』はさらに怖いですよ。
『インシディアス』→『死霊館』→『インシディアス 第2章』と確実に見せ方
がパワーアップしています。(^^;)

ジェームズ・ワン監督の次回作は『ワイルドスピード7』。
元々のヴィン・ディーゼルの他に、ロック様、ジェイソン・ステイサム、
カート・ラッセル、そしてトニー・ジャーと役者だけで観る価値が
ありそうです。

投稿: | 2014.02.10 20:49

 
>デヴィは今でも北朝鮮と昵懇な関係なのは公然の事実だろうに。
>投稿: | 2014.02.10 14:20

産経新聞によれば、東亜で最初に共産党が成立したのは、戦間期の蘭印(オランダ領東インド=現インドネシア)だったらしいよ。

投稿: コミンテルン、コミンテルン | 2014.02.10 20:57

>北島康介が以前インタビューで、オリンピックは3位以上のメダリストと4位以下では世間の扱いに天と地ほどの差があると述懐していました。専門的には3位と4位の才能や実力は僅差なのだろうけど


http://ja.wikipedia.org/wiki/シャーウィン・ローゼン
業績
「スーパースターの経済学」(1981年)
スーパースター効果・・・ある企業が、ある分野の技術進歩によって大きな市場を獲得すると、大きな収益を得ることができる。他社は、その分野について分配が減る。マーケットでは、資質、才能、努力などのわずかな違いによって、収入が大幅に違ってくる。例えば、トップクラスのスポーツ選手や芸術家において、絶対的能力の客観的な相違はわずかでも収入の違いはとてつもなく大きい。

投稿: | 2014.02.10 21:11

>貧困国は2035年までに消滅する

見出しから、あちこちの貧困国が破綻してソマリア状態になるって意味に誤読したよorz

投稿: | 2014.02.10 21:17

>>だから新幹線を通しておけと。夏だけど東京オリンピックのアクセスはどうするつも
>>りなんだろう?羽田フル回転?出場国は50年前の倍はあるんじゃないの?

佐々淳行さんが著書で、大喪の礼とか三原山噴火の時の大島島民脱出作戦で、大勢の人をどう捌くか大変だったって書いてましたので、その当時を知ってる人が省庁にいたら、なんとか考えると思いますよ。

投稿: | 2014.02.10 21:40

>「負けたのにヘラヘラと『楽しかった』はあり得ない」 竹田恒泰氏の五輪選手への「注文」が賛否両論

選手の発言はいいとして、テレビの手法として「メダル獲得へ」のテロップ入れたり、「メダルが期待できる競技」の注釈がうざすぎ。
さっきの女子ショートトラック3千メートルリレーもあたかもメダル圏内のような解説だったのにスタート直後から離されて中国の背中すら見えない状態。
ラグビーでいえばオールブラックスと日本代表くらいの差か。

投稿: | 2014.02.10 21:43

でもさ、クラシックといえども純粋に個人の内発的表現が具現化したものとは限らないんだよね。彼らも注文に応じて要求仕様に基づいて作曲した作品なんていくらでもあるわけだし。時の権力者に捧げた曲とか、教会音楽とかそれこそ不眠貴族に頼まれて作曲したバッハのゴールドベルク変奏曲とかさ。また、映画音楽を独立した音楽として聴く人がいても問題はない。逆に言えば、「現代のベートーベン」というストーリー(御伽噺)込みでの作品なら、そもそもそれは独立した音楽作品とは言えない。動機がなんであれ名曲といわれるものの価値はそこにあるわけではないわけで、今回の問題は外注した作品を内発的作品として発表したことだよね。

例えば、出版界だってそういうのはいっぱいあるわけじゃない。漫画なんかは編集担当とストーリー展開を考えたり、漫画家にダメだしして直したりするのは普通だし、それでも編集担当が共作者としてクレジットされることもない。読者が騙された、と訴えることもしない。何故なら読者は創作過程に興味はなく、作品の出来そのものにしか関心がないからだ。明文化されているかいないかにかかわらず、要はお互いに共通のコンセンサスがあるかないか。プロレスファンがあれはインチキだなどと言わないのと同じこと。

彼の曲を使う高橋大輔は「曲が気に入ったので使った、誰の作曲でも関係ない」として曲変更などせずにオリンピックに挑むという。この姿勢はまったく正しい。騙されたといってる人は結局音楽ではなく、「現代のベートーベン」という“ストーリーを聴いていた”に過ぎない。

であるなら、これはクラシックでも、まして音楽の問題でさえもなく、食品偽装とか産地偽装事件と同様な単なる偽装問題とそれに踊らされる人たち(なかには音楽に合わせて意図的に笛を吹きつづけたメディア関係者もいるだろう)の問題して処理するべき話だよ。

と、私のゴーストが囁いている。

投稿: | 2014.02.10 21:58

撤退相次ぐ“日の丸PC” さらなる再編の可能性も
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140210/biz14021011520006-n1.htm
>いまや“日の丸パソコン”を担うのは、世界シェア7位の東芝と同10位の富士通のみとなった。
ちょ、パナを忘れてるぞw
まあ、そもそも世界市場という話なら日の丸PC(Japan Oriented)が世界市場を席巻したなどという過去は一度もないはずだが。
しかし、「ソニーがAppleを買収か?」なんて昔話は隔世の感があるな(ソニー傘下ではiphoneもitunesもなかったと思うのでされなくて良かったんだろうが)。これで今後ジェームズ・ボンドが使うパソコンはVAIOじゃなくなるんだな。(ちなみにイーサン・ハントが使ってるのはMac)

投稿: | 2014.02.10 22:03

>>戦争はすべて虐殺です。それが「大」か
>>「小」かを議論しても意味がありません。
 
>これは駄目でしょう。これを言っちゃ、
>ホロコーストも戦争だったからの一言で
>片付けられてしまう。それは欧米は許さない。
 
ややこしい話題だし、またややこしい人が出てきそうだからちょっと迷ったんだけど、やっぱり書き込みます。(笑)
 
欧米が許すか許さないか、あるいはポリティカルコレクトネスの議論を除けば、まぁ南京については何か真実か、という話しが先にあるんだと思います。私は二~三日前に書いた通り、小~中規模の戦時国際法違反があった、という意見です。ただ、通常戦場で発生するレベルのコラテラルダメージを除外すれば、民間人に対する組織的な虐殺行為などなかった。あっても捕虜、あるいは便衣兵、便衣兵と誤認されるような行動を取った犯罪者に対して程度だろうと考えています。
 
という前提に基づけば、少なくともホロコーストと一緒にしてはいけないです。ホロコーストは明らかに戦闘行為とは何の関係もないし、もっと言えば当時のドイツ国内法にも多分違反している。被害規模が桁外れな上に、あまり直接的な戦闘行為とは言い難いので個人的には非常にこういう言い方をするのは嫌なのですが、東京大空襲は少なくとも連合国側から見れば、日本の下町にある中小工場を爆撃して、産業基盤破壊、その上厭戦感を煽り、日本の継戦能力・継戦意思を削ごう、という大義名分(というかエクスキューズ、目的?)があったし、総力戦における戦略爆撃はこんなもんちゃこんなもんです。古くは南北戦争のシャーマンの焦土戦法からの流れで理解できる話しです。だからと言って、第二次世界大戦における日本本土への戦略爆撃が国際法違反でない、とはまったく思いませんが、ホロコーストは自国民への弾圧・虐殺で、戦時国際法とは関係がないし、戦争行為とは全く違う次元の話しです。百歩譲って、仮に南京で民間人に対しての組織的虐殺行為があったとしてもそれは敵国民に対する行為であって、日本人が例えば同じ日本人を虐殺したわけではない。何でもかんでもホロコーストと同一視させて、日本を悪者にしたい人がいるのは分かりますが、そもそもホロコーストとはまったく性質を別にする話しです。
 
とはいうものの、先生の言われるようにわざわざややこしいところでややこしいダンスを踊る必要はないだろう、というのも正論ではあります。ただ、何でもかんでもホロコーストと一緒だ、というレッテル貼りはまったく当を得てないし、そういう不当な言い方をする人に対しては声を上げる必要があるのではないかと思います。
 

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.10 22:47

 
>※ 広島大医学部、追試の120人全員不合格 試験内容変更
 
別に勉強できない人は不合格になってもしょうがないだろ-。そもそも、学内の試験落ちるような人に診て貰いたいですか、と書こうかと思って、元記事見たら、さすがにちょっといかんかもしれない。(笑) というか、結局125人いて、120人が落第って訳でしょう。これじゃ、先生がいかに無能か示している、という感じですが。なんぼなんでも医学部に入るような人ですから、それなりに勉強も出来るでしょうし、私ら(昔の)文系学生と違ってそれなりにまじめなんでしょうから。

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.10 22:48

米国人は合理的な考えをするというのは確かだ。
ただし、そこで発せられるメッセージというものは必ずしも合理的とは限らない。
従って、そのメッセージに対して合理的でないと反論することは本質を見誤るので注意が必要だ。

なぜ靖国参拝は欧米で理解されないのだろう
http://blogos.com/article/79663/
欧米人でなくとも、合理的な日本人なら彼らの行動は全く理解できない。

投稿: | 2014.02.10 22:50

>※ 暴飲暴食で「胃が爆発」、ガスが噴き出し燃える大惨事―中国江蘇省
 
また、新しい「チャイナボカン」シリーズですか。ほんとに何でも爆発しますね。全く人間が爆発するとは、それなんてブラウン大尉って感じです。

投稿: モチキセキセキ | 2014.02.10 22:51

ホロコーストが戦争行為と関係ないというのは正しい(戦争状態を利用したというのが正しい)が、それは自国民に限った話じゃないし、そもそもそんなことは関係ないよ。自国民だろうが敵国民だろうが、無抵抗な非戦闘員を正当な理由なく(この「正当な理由」というのが曲者ではあるが、ホロコーストは無論のことソンミ村やルワンダも正当な理由ではない)殺せばそれは単なる殺人、虐殺だ。

もちろん、広島も長崎も正当な理由などない。

投稿: | 2014.02.10 23:28

> また、新しい「チャイナボカン」シリーズですか。

これがすごいのは爆発したからニュースになったのではなさそうな点。

> 報道によれば暴飲暴食によって「胃が爆発する」ケースは同省の省都、
> 南京市では年に少なくとも1~2回あるというが、今回のケースでは
> 「ガスが出て燃えた」ことがネットユーザーたちに大きな衝撃を与えた。

衝撃を受けるとこ、そこかよ!! と突っ込むまでが様式美。

投稿: | 2014.02.10 23:30

>医学部の試験
ちょっと、世間的に誤解を受けるかもしれないけど、医学部(獣医学部も)では試験を1回目で全部通るような人は珍しいんです。大抵の人は、何か1つ2つは落とす。後に教授になったような秀才でも、全科目1回目でパスは難しい。それで、再試、再再試を受ける訳です。
医学部の科目は原則的に全部必須なので、仏の顔も何とやらで、3回くらいは普通に受けさせてくれる。法学部や経済の連中だと再試はなかったし、工学部だと卒業間際に3科目10単位以内の不足の場合だけ、再試をさせてくれた。
だから、医学部にしても、学生のリソースをそれなりに尊重してると思う。

投稿: | 2014.02.10 23:35

米司令官、沖縄訓練の半減に言及 オスプレイ本土移転へ
http://news.livedoor.com/topics/detail/8524165/
良かったな。岩国あたりに持っていけば首相もお喜びになるだろう。

投稿: | 2014.02.10 23:49

>>※ 「艦これ」のある意味で実物大の「大和」コスプレがバンダイブースに出現
>>http://gigazine.net/news/20140209-kancolle-yamato-wf2014w/

モデルの足が太くてちょっと残念。本絵は足がスラっとしてるんだが。

やっぱり洋物にはかなわんなぁ。
http://vip2channel.ldblog.jp/archives/35613325.html

投稿: | 2014.02.11 00:07

>殿様ザマァ!w。

以下、内海師匠の弁。殿様バッサリ切られてます。

@utumikeiko: 投票終了と同時に当確が出た都知事選挙は事前から結果は予想されていたようだ。敗者をとやかく言うつもりはないが気の利いた反省の弁もなく、金持ちの年寄りが金と暇にまかせて一寸世間を騒がせてみようかという選挙だったようでとても知事の席は遠かった。最後まで隣の御仁が注目されっぱなしは屈辱。

投稿: k-74 | 2014.02.11 00:13

>欧米人でなくとも、合理的な日本人なら彼らの行動は全く理解できない。

合理的な日本人なら全員が理解している。だから安倍総理の支持率は下がらない。

>なぜ靖国参拝は欧米で理解されないのだろう
>http://blogos.com/article/79663/

靖国参拝が欧米に理解されていないという前提は筆者の妄想だね。
他者の信仰に口を出さないという「信仰の自由」を相互に守るための礼儀作法を「理解されない」にすり替えているだけ。
筆者は中国が信仰の自由を否定する共産主義国で在ることを理解していない間抜けであることは確実。

投稿: ほる | 2014.02.11 00:14

あと、戦意喪失を狙うとか戦略的な爆撃なら都市爆撃も問題ないというのも正当とは言えない。それを言ったら、ホロコーストの原因もユダヤ人が「ドイツ民族の破滅を企んでいる」というものだし、ルワンダ虐殺も敵が「自分たちを奴隷としようとしている」というのが発端であるし、ソンミ村虐殺で実行者は「彼らは民兵だった」と報告している。すなわち、すべての自己防衛が正当化されれば、すべての殺人も正当化しかねない。したがってこれらを認めるか否かは非常に限定的に個別に厳密に検証されなければならない問題だ。
基本はすべて否定で、個別状況で判断するというのが正しい方法だ(ホワイトリスト方式)。

投稿: | 2014.02.11 00:38

>基本はすべて否定で、個別状況で判断するというのが正しい方法だ(ホワイトリスト方式)。

何にとって正しい方法なわけ?
後で検証されて、こっちが正義!と判定されたところで殺された人々が蘇るわけでもなし。


>ホロコーストの原因もユダヤ人が「ドイツ民族の破滅を企んでいる」というものだし、ルワンダ虐殺も敵が「自分たちを奴隷としようとしている」というのが発端であるし、ソンミ村虐殺で実行者は「彼らは民兵だった」と報告している。

つまり、出鱈目なプロパガンダが原因で我々が虐殺される可能性は常に存在するということ。
その可能性を無くすには、相手のプロパガンダには逐一対応し、虐殺されないように軍事力を整えるしかない。

投稿: ほる | 2014.02.11 00:50

よう、ほるほる。まだ生きていたのか。
相変わらず、成長してないな。うれしいぞ。

投稿: | 2014.02.11 00:52

なんかイヤンな話・・・

・キリンを来園客前で解体、ライオンの餌に デンマークの動物園
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140210/erp14021023280002-n1.htm

マグロじゃないんだからさ・・・・って、デンマークってクジラはどうだっただろう。昔は散々捕ってたと思うけど。

それと、一時話題になった方の裏の顔?

・大沢樹生が富豪らに持ちかけた「ビジネス」の中身と本人の説明
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/postseven-20140210-240717/1.htm

『大沢は続いて、実際の“商品”を見せながらのプレゼンを始めた。大沢が取り出したファイルには、タレントたちの写真と
 プロフィールが綴じられていた。いわゆる“商品カタログ”である。川村氏が振り返る。
「50人ぐらいの写真があったと思う。所属している事務所のものと思われる宣材写真や、写真集の一部と思しき水着写真
 など様々。統一感がないのが逆に生々しかった。私が芸能界に疎いこともあり、ピンとくる顔はありませんでした」
 川村氏の興味を惹くためか、大沢はさらにはこんなことも言い始めた。
「契約が成立したら川村会長にも超大物をあてがいますから」』
『』

投稿: | 2014.02.11 00:54

>投稿: | 2014.02.11 00:52

幼児が大人を理解できないように、
レベルの低い人はレベルが高い人のことを理解できないということだね。

投稿: | 2014.02.11 00:56

>後で検証されて、こっちが正義!と判定されたところで殺された人々が蘇るわけでもなし
だからこその基本全否定なんだろ。成長どころか馬鹿さ加減にますます磨きがかかっているな。ほるほる、別にわざわざ名無しにしなくても大丈夫だぞ。ちゃんとわかってるから。

投稿: | 2014.02.11 01:04

なんていうかさ、その小学生の作文みたいな言い回しが、名札をぶら下げてるみたいで識別しやすいんだよね。老婆心ながら、もう少し難い言い回しも覚えたほうがいいぞ。まあ、最近の小学生は結構立派な文章を書くから、小学生に失礼かもしれんが。

投稿: | 2014.02.11 01:26

>デヴィ夫人

昔、宜保愛子のインチキ霊視を番組でコテンパンにけなしてくれたのには感心しましたけどね。
どこか憎めないところがあるんだよな。

>>『あーた、 こんなにいい着物を棺に入れるの? これ300万円はするわよ。燃やすくらいなら譲ってちょうだい』といいながら、棺の中から着物を引っ張り出そうとしたんです。

これだって考えようによっては、デヴィ夫人にも一理ありますよ。いっしょに燃やすのが絵や骨董品の壷だったら、非難されるのは遺族のほうでしょ?
300万円の着物だったら職人が丹精こめて作った工芸品だろうに、故人の希望だからって燃やしてもいいんですかね?

投稿: | 2014.02.11 01:29

>「負けた側の虐殺は悪、勝った側の虐殺は不問」、という勝ち負けの現実でしょう。

これがすべてですね。戦勝側が虐殺を認めるケースもありますが、影響が限定的な案件に限っていますね。
ソンミ村は認めても、戦略爆撃の非道さってのは絶対に認めません。どんな屁理屈をつけても正当化するでしょう。あるいは、ドイツ兵捕虜の大量虐殺なんて、掘り起こしさえ許さんでしょう。また、ドイツへの強姦行進なんてのも、同様に許さないでしょう。ちなみに、イギリス、フランス、カナダ軍もお相伴に与かっています。規模は米軍が圧倒的で、お行儀が悪かったとのことですけど。

歴史の裏側はあえて触れる必要もないでしょうが、アメリカが南京を口に出す以上は主張すべきです。あんたの方がより性質が悪かったんだぜ、一緒に懺悔しようじゃないかって。
こういったやり取りをするのは、エネルギーが必要で、こんなシンドイことに手を染めようって政治家はいないのでしょう。しかも、弁が立ち、脇を締めた議論ができないと墓穴を掘ってしまいます。日本人が欧米とやり合うのは無理でしょう。英語が駄目なのですから、苦戦必至です。それでも相手が攻めてくる以上は、黙さず主張すべきです。

物事に是々非々で当たるのが原則です。「慰安婦はいた。当時は合法的なシステムであったとはいえ、女性の人権を貶める非道なものであった。ただし、強制連行はなかった。」認めるものは認め、否定すべきことは否定すべきです。
で、同時に南京虐殺はなかった、なんて言説は慎むべきです。便衣兵、陸戦法規を批准していなかった、宣戦布告しての戦争ではなかった、捕虜の取り扱いについて日中双方の合意形成ができていなかった、それ以前に通州事件など中国側の非道があり、その報復としての側面があった、中国兵による暴虐も含まれている、大軍の指揮管理を放棄し、市民を巻き込んだ国民党軍の招いたことだ、等々の説明はすべきですが、どこまでいっても戦闘以外の大量殺人は虐殺と看做されて当然ですよ。他国の領土に押し入って、殺しまくれば言い訳のしようもありません。

20万人説はもちろん論外ですけど、なかったなんて宣うのも論外ですよ。自らの罪を認めればこそ、堂々と他者を指弾できますから。日本は東京裁判やBC級裁判で有罪を受け、すでに処断を受けているのですから、臆せずに強く言えますよ。むしろ、震えるべきはアメリカでしょう。歴史を突き詰めてゆくと、英雄のアイゼンハワーが大罪人になりかねませんから。裏からこっそり脅せるかと思いますけどね。
ちなみに、20万人説の理論的支柱を長年務めたのは洞富雄氏です。昭和60年の「諸君」誌上で、秦郁彦氏、鈴木明氏、半藤一利氏、田中正明氏らと論争し、戦闘状況と捕虜の取り扱いをつき合わせる中で、洞氏は20万人という数字を引っ込め、10万人程度と認めました。これは画期的なことでした。ところが、それ以後の著作で20万人説を変わらず主張していました。こういうところが信用できないのです。
この対談中で、なかった派の田中正明氏が極端な自説を主張し、冷静に応対していた洞氏に「あなたの言ってることは無茶苦茶だ」と呆れられていました。その後、松井大将の陣中日誌を改竄し、顰蹙を買ったのは周知のとおりです。
虐殺の人数については、もはや特定は不可能でしょう。推定するしかない中、当然のこと前提等によって幅が生ずることと思います。それでも学者が状況を詳らかにして、少しでも事実に迫ることを期待しています。
いろいろ反論もありましょうが、申し訳ないですけど応答しません。なかった派の方には、係わりたくないんです。

大石様のいうフェードアウト路線は、相手が応じてくれるなら否やはありません。しかしながら、現実にはどんどん押し込んでくる状況がありますから、反論せざるを得ないでしょう。そこで日和ったら、それが看板として定着し、孫子の世代まで汚名に跪かなければなりませんから。

投稿: ペンチ | 2014.02.11 01:35

こういう詭弁は(↓)論外だね(w

>20万人説はもちろん論外ですけど、なかったなんて宣うのも論外ですよ。
>自らの罪を認めればこそ、堂々と他者を指弾できますから。
(投稿: ペンチ | 2014.02.11 01:35)


南京大虐殺(日本軍のrun amokによる無差別大量殺戮)は捏造だ… 従って、捏造の過程を論証すれば済む話。

 実際、ウソ、捏造の過程は論証されてるよ。
 http://eiji.txt-nifty.com/diary/2014/02/post-3580.html#comment-87275228

投稿: 仕立て屋>ペンチ君 | 2014.02.11 02:14

 池田信夫の指摘のように、「従軍慰安婦(sex-slave)」と「娼婦(prostitute)」の違いは「強制連行」の有無。
(このことが分からないと、従軍慰安婦の「捏造」を指摘できない)

東京裁判、南京軍事法廷で、(「南京大虐殺」として)敵側が日本側被告を殺害(処刑)した理由は、無差別殺戮とか嗜虐的殺人(murder-race)とか、事件(とされたもの)の異常な(当然、センセーショナルな)残虐性。

ここが分からないと、「run amokによる無差別大量殺戮、殺人競争」と「潜伏敗残兵(便衣兵)の掃討」の質的な区別がつかない、
というか… 意図的に両方を「虐殺」でくくって両者のスリカエをし、「南京大虐殺」がありました、としようとしている(日本の)虐殺派のインチキ(捏造)を見抜けない。

(外国人には「兵民分離に伴う敗残兵の摘出処断がありました」「誤認による犠牲者も出たと思われます」と、事実を事実として述べればよい… 軍隊のある国の人間には、それで分かる。そこを「虐殺はありました」というのは「南京大虐殺があった」と今までウソを吐いてきた(日本の)虐殺派のレトリックであって、外国人には「南京大虐殺があった」という誤解を生むだけ…)

投稿: 仕立て屋>ペンチ君2 | 2014.02.11 03:05

>物事に是々非々で当たるのが原則です。「慰安婦はいた。当時は合法的なシステムであったとはいえ、女性の人権を貶める非道なものであった。ただし、強制連行はなかった。」認めるものは認め、否定すべきことは否定すべきです。

誰に対して認め、誰に対して否定するの?
そういった是々非々を理解できる高い民度を持つ人々は世界でも少数派。
我々が行うべきは、世界各国の多くの普通の人々が中国や韓国のプロパガンダを信じこんで日本人を虐殺しないようにするために、シンプルな「全面否定」でしょう。


>投稿: | 2014.02.11 01:26
論拠を示さずに他人を誹謗中傷できる君は全く成長できていないようだね。

投稿: ほる | 2014.02.11 06:57

>日本人が欧米とやり合うのは無理でしょう。英語が駄目なのですから、苦戦必至です。
英語の問題じゃないです。米国人ですらフランス人には辟易とするんですよ。「ああいえばこう言う才能」まずありきで、日本語でまくしたてたって良いんですから。
日本人の良く無い所は簡単に他人を信じてしまうところで、世界の人々はそんなに容易には相手の事を信用しませんから。

>300万円の着物だったら職人が丹精こめて作った工芸品だろうに、故人の希望だからって燃やしてもいいんですかね?
まあ、本当のお金持ちはそういうことはしないだろうね。死んでしまえば生まれた時と同様裸一貫に戻るだけなんだし。見栄はってなんぼの芸能人らしい最後といってしまえばそれまででしょう。

投稿: ロック | 2014.02.11 09:13

>>300万円の着物だったら職人が丹精こめて作った工芸品だろうに

買ったときの値段なのか、今その価格で売れるのか、
その価値は金額にちゃんと見合っているのか?
という要素が一切無しにそういう議論をされても、なんとも言えませんよ。

投稿: | 2014.02.11 09:36

>>まあ、本当のお金持ちはそういうことはしないだろうね

形見分けに呼ばれない人が公衆の面前でクレクレをやったから、みっともないってだけでしょうに。

投稿: | 2014.02.11 09:39

>つまり、出鱈目なプロパガンダが原因で我々が虐殺される可能性は常に存在するということ。
その可能性を無くすには、相手のプロパガンダには逐一対応し、虐殺されないように軍事力を整えるしかない。

私でも「ほるさん」の主張は過激だなあって思うときもありますが、この主張は全面的に支持します。
過去の経験と我々が次にやる相手を考えれば、そう思わざる負えないです。
私は以前にも「無防備都市宣言」について、我々が次にやる相手に対して「効き目のある呪文なの?」と大きな疑問を呈しましたが、それと一緒です。
前やった相手の1941年当時よりも、自由主義や民主主義が浸透し、マスコミやメディアの力が強い国はありますか?次やる相手候補で。半島の南側だってダメでしょう。
で、前の時に日系人が民主主義が進んでいた相手にどんな目に遭わされたか、皆さんご存知でしょう?

「無防備都市宣言」「非武装中立」「民間人虐殺の禁止」相手が前の時と同じかNATO軍と自衛隊くらいでしょう?この呪文に効き目が生じるのは。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2014.02.11 10:03

>「無防備都市宣言」「非武装中立」「民間人虐殺の禁止」相手が前の時と同じかNATO軍と自衛隊くらいでしょう?この呪文に効き目が生じるのは。

上記を

「無防備都市宣言」「非武装中立」「民間人虐殺の禁止」相手が現在の前の時と同じ国かNATO軍と自衛隊くらいでしょう?この呪文に効き目が生じるのは。

に訂正します。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2014.02.11 10:06

>買ったときの値段なのか、今その価格で売れるのか、
>その価値は金額にちゃんと見合っているのか?

>>黒地で背中から裾まで小花の模様をあしらった淡路さんお気に入りの一着で、特別に豪華だったというが──

淡路さんが授賞式で着ていた和服だったら、アンティークの高級着物なので文化財としての価値もあったと思うけど、
燃やされてしまった今となっては判断しようがない。

投稿: | 2014.02.11 10:52

>チャイナボカン

航空機に持ち込めないアルコール度数70%近い芽台酒を乾杯一気でガバガバ飲んでたら爆発してもおかしくない気がします。
しかも安物はセメダイン臭がしますし。

でも記事ではビールとか。どれだけ濃縮されたんだ?

投稿: oka | 2014.02.11 11:44

棺に入れて焼くものは、確かに故人の愛用のものだが、焼けない物(カメラとか眼鏡)や、形見分けに価するようなものは、紙に品名を書いて棺に納めてよいのだそうです。
デビ夫人がわかっているかは知らないけど、確かのに良い着物を焼くというのはよろしくないかもしれません。

投稿: 九頭竜 | 2014.02.11 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の貢献:

« 米外交はnothing | トップページ | 公選法の出鱈目 »