« 推定無罪の理念はなしや? | トップページ | 回転寿司業界 »

2014.03.04

イランが辿った道

※ 少年「家にいた」、当初は関与否定 三重中3殺害
http://www.asahi.com/articles/ASG335FY9G33OIPE01F.html?iref=comtop_6_05

 昨日から警察は小出しに情報を出して印象操作しているけれど、この時点に至るも、容疑者はたぶん弁護士との接見は出来ていないはずです。警察はもとより、マスゴミさんも、弁護士が就くまでの勝負w、と一生懸命書き飛ばしている。

※ ロシア:ウクライナ軍に最後通告 4日期限の降伏要求
http://mainichi.jp/select/news/20140304k0000m030157000c.html

 月刊誌のPanzerの最新号で、元帥が、一通り核協議が成立したイランが辿った歴史に関して講釈してます。もう涙無くしては読めない。それほど酷い、大国に翻弄されて苛酷な運命を辿った。これがもう、満州建国とかのレベルじゃないのね。英米は、中近東であんだけ好き勝手なことをしでかして、なんで日本が、自分の裏庭で英米の真似事をすることを許さなかったのだろう、というほど、英米は地球の裏側で好き勝手なことをしていた。それは大戦が終わった後も、実はCIAがけしかけたという、イライラ戦争まで続くんですね。
 もちろんそこにはロシアも噛んでいた。つい昨日まで、英米は、満州建国みたいなことを世界中で繰り広げていた。でも、連中は、それを他人がやることは絶対に許さない。
 このウクライナの件も、ウクライナ人の外で、大国の理屈でもろもろが決まってしまうのでしょう。
 アメリカは最後にはパンドラの箱を開けてしまい、アルカイダに苦しめられている。ロシアはどうなることか。

*ロシアへの強襲揚陸艦売却、中止検討せず=仏外相
http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2014/03/121242.php

 こういう問題があるから、西側は決して一枚岩じゃない。これで蜜月な米仏関係にひびが入ればザマァですが。ロシアとヨーロッパの関係なんてずぶずぶだもん。今更経済封鎖なんて出来るわけもない。

※ 夜行バス衝突2人死亡 死亡運転手 無呼吸症で要観察
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014030302000235.html?ref=rank

 この事故が、その病気が原因だったのか、何かの突発的な脳疾患が原因だったのかまだ解らないけれど、ちょっとさすがに精密検査も無しにバスの運転は勘弁して欲しいと思う。
 ただこの人の場合、睡眠時無呼吸症候群ではなく、ナルコレプシーの可能性もあったんじゃなかろうか。日曜夕方に、この研究で権威になった日本の研究者の面白いドキュメンタリーを流してましたが。オレキシンという物質を発見したテキサス大の柳沢教授。

※ 米・オバマ大統領訪日中止、ケネディ駐日大使召還の懸念出る
http://www.news-postseven.com/archives/20140303_243911.html

 いやぁ、このお嬢様は、無傷では帰れないでしょう。きっと、日米関係をぶちこわした、無能の烙印を押されて任を解かれることになる。
 今の自民党内は、アメリカへの不満が鬱屈しているから、当面の修復は諦めた方が良い。

※ 米紙またまた安倍首相批判 「日米関係に深刻な脅威」 NYタイムズ
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140303/amr14030314590003-n1.htm

 NYTは確か署名記事だから、元記事には誰が書いたかの署名があるはずだけど、日系人記者だろうか。いかにもな内容で、日本のメディアがこういう記事を転載する時には、内容しか触れないけれど、書いたのがどういう記者で、普段どういう記事を書いているのかまでフォローすべきでしょう。

※ ジム・ロジャーズ氏インタビュー、 アベノミクスの行方 (25日)
http://goo.gl/mXdSrc

 ここにジム・ロジャーズのインタビューがあります。冒頭部分で、
「安倍は大惨事を起こした人物として記憶されるだろう。これから20年後振り返った時に、彼が日本を崩壊させた人物だと皆が気付くでしょう。紙幣を刷ることと、通貨価値を下げることで経済を回復させることは絶対にできない」

 ま、物言えば唇寒しです罠。ジム・ロジャーズって素人なの? いえ私は何も補足しませんが。ほら私がこういうことを書くと、決まって「お前は素人だ、経済が何も解っていない」と経済学の主流派とかアベノミクスの信奉者から延々罵声が飛んで来るので。私は何も補足しないけど。ジム・ロジャーズって経済の素人なんですかぁ?

※ 焦点:アベノミクス円安効果に誤算、輸出・物価への効果一過性の懸念
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYEA2205620140303

>期待されていた輸出数量の増加効果はいつまで待っても出て来ず、貿易赤字の膨張と経常黒字の縮小要因の1つに浮上。
>円安は輸出型産業を中心に円ベースでみた売上高に寄与、企業収益は増加したが、GDPベースの輸出は数量の概念だ。13年中、ドル/円レートは27%近く円安に振れたが、数量ベースでみた実質輸出の水準は年間を通じてほぼ変わらず、円安効果は輸出数量にはほとんど表れていないことを示している。

 というわけで、今後とも当ブログでは、「輸出は回復していない」を現状の経済認識として報告させて貰います。
 昨日の国会で、あっぱらぱーの安倍さんが、円安で工場が戻って来ている! と啖呵を切ったら、夜の報ステで、今後とも企業の海外進出は拡大するという数字を出して一刀両断にしてましたが。バカじゃん! ぼんぼん宰相w。企業が海外進出する理由は、別に通貨だけじゃないと散々言われて来たのに、あいつの頭の中は、ほんとに関西地上波。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 世界最大の「航空機」、英メーカーが公開
http://www.afpbb.com/articles/-/3009656
※ 人間はラジコンヘリ2台で空を飛べることが分かる動画
http://dailynewsagency.com/2014/03/03/worlds-first-manned-rc-helicopter-5l5/

※ 弟刺殺「やっと敵討ち」…汚職拡大、公安もグル
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20140304-OYT1T00220.htm?from=main1

※ 鶴丸高校 卒業式
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=2014030300001602

※ 前日の空虚重量79.5キロ

 月曜午後、定期検診・HbA1c 6.9のh。1月から0.1ポイント悪化。他は全てセーフ。レソドルミソの話になって、最近半分に割ったのが効かなくなって、今年から一ヶ月分として20錠処方して貰っているのですが、主治医が、厚労省の指導がますます厳しくなるから、貰える内に溜めといた方が良いよ、と仰るわけ(^_^;)。
 その辺りの事情は何となく分かるけれど、たとえば個人が一ヶ月に毎日飲むだろう量すら処方できない時代でも来るんだろうか。

※ Npo法人 防衛技術博物館を創る会
http://www1.ocn.ne.jp/~npo-dtm/

>世界初の量産型四輪駆動車「くろがね四起」復元計画

 それで雑誌Panzerの後ろの頁で紹介されていたのですが、防衛技術博物館を作ろうというNPOを立ち上げた人々がいるそうで、そこで、旧日本軍の4駆を復元させようという運動を立ち上げて、クラウドファンデイングで資金集めしているようです。興味のある方はぜひご覧下さい。

※ 本日の艦これ情報

 その気は無かったけれど、とんとん拍子で進み、カレー洋を幸運にもクリア(ただしドロップは既出)。その次のリランカ島で遊ぶ。このマップは良いわ。バランスが良く取れている。潜水艦戦の訓練も出来るし。残念ながらサイコロに嫌われてラスボスに辿り着けないけれど。ガチャを回してソナー2基、爆雷一基をゲット。五十鈴と北上が改造。で北上が雷巡に。雷巡てのが何なのかよう解らん。旧海軍でもそういう呼称を使ってたの?
 一応このマップを、訓練とドロップ狙いで、空母×2、戦艦1、軽巡×3の編成でちんたら回ってます。そういえば「大井」を育てるのを忘れてた。あと「木曽」はもう雷巡化されたの? ググッていたら、年末にバージョンアップでそうなるという噂が出たらしいけれど。

※ 有料版おまけ ファントム-開戦前夜

|

« 推定無罪の理念はなしや? | トップページ | 回転寿司業界 »

コメント

雷巡は“重雷装艦”の意じゃないですかね。

投稿: 樹皇 | 2014.03.04 11:38

> ジム・ロジャーズって経済の素人なんですかぁ?

素人でも玄人でもない、ただの投資家のポジショントークでしょうよ

投稿: | 2014.03.04 11:40

>防衛技術博物館
是非とも土浦武器学校の八九式中戦車を引き取ってレストアして頂きたい。
あそこ隊員有志で維持してるそうなので。ついでに三式中戦車も。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2014.03.04 11:41

睡眠時無呼吸症候群のスクリーニング検査で要経過観察だったらしいけど
長距離バス運転するような人だったら精密検査受けさせるべきだったのでは・・・

と、睡眠時無呼吸症候群の患者σ(-_-;)が言ってみる。

投稿: YOSHI@名古屋 | 2014.03.04 11:50

>*ロシアへの強襲揚陸艦売却、中止検討せず=仏外相
商魂を拝見させていただいた。実に素晴らしい。
そりゃ商談の前提に、紛争行為や他国への軍事力の展開禁止などがあれば別ですが、自国が絡む訳でも無い軍事緊張程度で商売をやめるわけにはいきません。
普段と変わらず誠実に商談を進めてこそ、他のクライアントからの信頼も勝ち得る事が出来るのです。
靖国に行ったくらいでグダグダ抜かすようなケツの穴の小さいクサレ商売人なんか相手にせずに、ラファール買いましょう。
そりゃ中共にもバンバン売りまくる連中ですが、日本が中共とデスマッチやろうが、半島の連中とストリートファイトやろうが、きちんと納品して普段通りの請求書を送ってくるだけだと思います。
彼らは信頼できます。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2014.03.04 12:02

>NYT
元記事はEditorial Boardによるものなので筆者は不明ですが、おそらく玉本偉氏の筆によるものではないでしょうか。

投稿: ばう | 2014.03.04 12:02

木曽は既に雷巡がリリースされています。大井、北上は1回の改造で雷巡ですが木曽は2回目からなので大変ですけど。
まあ、2-4が突破できる戦力があればこの辺は抜けると思います。
リランカは駆逐艦を1隻未満にすると南東か南ルートになります。南ルートで時々フラッグシップ戦艦が出る事がある位でここは稼ぎどころです。突破後は潜水艦2連戦でさっさと撤退も手でしょう。

投稿: くま | 2014.03.04 12:03

すんません、南東は南西の間違いでした

投稿: くま | 2014.03.04 12:04

「ポジショントーク」も知らないとは大石先生っていったいどこの大学を出ておられるのでしょうか。

投稿: ぷ | 2014.03.04 12:22

>ウクライナ

ウクライナって、穀倉地帯なんですよね。
ということで穀物市場が反応してます。

小麦、コーンが急伸=主産国ウクライナ緊迫化で-シカゴ市場
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014030400134


穀物価格の上昇が世界が不安定化する要因になるかも。
韓国もウクライナの穀倉地帯も抑えていたような。
どうなるかな。

投稿: | 2014.03.04 12:24

>>艦これ
もう4-3(リランカ島)まで行かれましたか。
ここは艦編成でルート拘束がありますが、そこを逆手にとった軽巡・駆逐艦のレベリングが可能です。

レベリングしたい駆逐艦or軽巡に対潜装備をガン積み、あとは駆逐艦×1、軽巡×2、重巡×1、空母(軽空母)×1、戦艦×1の編成になるように(つまり駆逐艦なら、軽巡2。軽巡なら駆逐艦×1+軽巡×1)で行けば、潜水艦ルートだけを通ることができます。2戦して撤退ですね。
コツは二隻目の軽巡にはあまり爆雷程度で済ませておく、というぐらいですか。

運が悪いと南のルートを迂回していく羽目になりますが、まぁ単横でやり過ごすかガチで蹴散らすかはそのときの艦娘たちのLv次第でご判断ください。

雷巡は、重雷装(巡洋)艦の略ですね。北上、大井、木曽の三人しかいませんが。

投稿: | 2014.03.04 12:29

雷巡は“重雷装巡洋艦”のことで、先に書かれているとおり大井・北上の改・改二と木曾改二が該当します。
特徴は甲標的を装備すると開幕雷撃が出来ることで、砲撃戦の前に敵艦を撃沈できる可能性があります。
その代わりに重巡よりも弾薬消費が多いという欠点も。(先日のメンテで下方修正が実施されたため)
木曾改二は昨年12月に実装されLv65で改造可能ですが、大井改二や北上改二より雷装値では劣ります。上記の弾薬消費に関する修正は適用されておらず、その点では優れています。

投稿: K | 2014.03.04 12:34

 ジム・ロジャーズはポジショントークするような人じゃないでしょう。そら投資家だから全くしないとは言わないが。
 あの人の誠実さが評価されて、彼は日本人からも好かれているんでしょう。。

 所で、ジム・ロジャーズはポジション・トークするから間違っている、真逆なことを言っているというロジックなの? ならロイターの記事はどんなポジション・トーク?
 アベノミクスを否定する人は、皆ポジショントークなの?

投稿: 大石 | 2014.03.04 12:42

>ほんとに関西地上波。

さらっと関西disらないでw

>お前は素人だ

経済が非科学だなと思うのは、こういう発言が飛び交うからです。
科学だといい、事実と違うというなら単純に違う事実を指摘すればよい。前提でも要因でも結果でも。
科学者が「おまえ子どもの頃おねしょしただろ!」とか人格攻撃しない。
都合が悪いので話題変えて逃げてるだけ。

>ポジショントーク

その「指摘」は正しいんですよ。しない人間はいないから。
「なぜ彼が今日本売りなのか」とか陰謀説とかわくわくして読みたいですけど
事実との差異を指摘しない想像だけなら繰り言はいらない。

投稿: たつや | 2014.03.04 12:44

>高校卒業式
うちの県でも、県立高校の卒業式が3/1にニュースになってます。尤も、紹介されたのはトップ高校ではなかったけどね。
また、県内のトップを切って卒業式をする私立の某中高一貫校も、2月始めによくニュースになります。ただここは、超進学校ではあるけど、ラサールと違って在校生はほぼ全員が県内若しくは隣県出身で、全国レベルの学校という訳ではない。
ま、鹿児島でラサールとかの卒業式ったら、全然地元のニュースじゃないですよね。

投稿: | 2014.03.04 12:46

>ジム・ロジャース
ソロスもそうですが、結局構造改革に手が
付いてないことへの失望でしょう。金融緩和
は構造改革に企業が耐えられるようにする為
にバランスシートを改善する手段だったはず
なのに規制改革は先送りされ続け、それどこ
ろか財政再建と日本の高コスト体質の是正の
ため野田前内閣が進めていた税と社会保障の
一体改革はどこかに行ってしまった。
でやってることは喫緊の課題ではない靖国
参拝とくれば投資家としては失望しても仕方
ないでしょう。現にドイツは為替レート関係
なく輸出を伸ばし続けてるんだからシュレー
ダー改革を見習って本気で取り組むしかない
んじゃないですかね。野口悠紀雄なんかの
アベノミクス批判と文脈は同じでしょう。
目先の経済指標が少し良くなれば改革なんか
どうでも良くなるだろうという不信感を
持たれてるんですよ。

投稿: | 2014.03.04 13:02

>OSAS
睡眠時無呼吸になるようなメタボを背景とすれば、脳卒中でも大動脈解離でも心筋梗塞でもヲK
Aiまちかね
http://plaza.umin.ac.jp/~ai-ai/reading/proposal/proposal_22.php
>三重
少年は2日午前9時ごろから、休憩を挟みながら任意で事情聴取を受けた。当初は事件の核心部分を避けていたが、夜になって容疑を認めたという。特捜本部によると、午後9時35分に逮捕された後も淡々と話している。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014030490085329.html
ぱむぱむ、とりしらべは5時まであとは翌朝!(;-ω-)ノ
>ウクライナ
まだパラリンプック(誤は、始まってもいません
http://www.royalcentral.co.uk/wessexes/prince-edward-pulls-out-of-attending-sochi-paralympics-24328
まぁここは「クリミアはタタールのもの、モスクワのものでもキエフのものでもない」
と、声を挙げるのが、東洋人の責務。東トルキスタンとかと同じで
https://www.kyivpost.com/opinion/op-ed/kyiv-urged-to-declare-1944-deportation-of-crimean--105364.html
>イラン
そもそもパーレビの復権からしてという話でもある
http://www.idemitsu.co.jp/company/history/4.html
>あべ
日中韓とか靖国とか、クリミアが全部吹き消してくれる
吹き消えた中で、中国が日本を蹂躙しても、アウトオブ眼中

投稿: pongchang | 2014.03.04 13:11

>博物館
最初に目にしたのは、一昨年だったかと思います。我が国だと、こと「兵器」ともなると、いろいろ騒ぐ方々がいるせいか、保管状況の良い状態で展示出来る場所が、なかなか出来ませんものね。今度、良くみたうえで寄付しようかなぁ・・・

投稿: KU | 2014.03.04 13:25

>ジム・ロジャース

皆さん、投資家に興味があるほど資産家なんですか。(w
埼玉県でロジャースといったら、カー用品から雑貨、生鮮まであるディスカウント・ストアーのことです。名前の由来はジンジャー・ロジャース。

>容疑者はたぶん弁護士との接見は出来ていないはずです

本人が未成年なんで、親が弁護士に依頼しないとね。警察は実質高校生であるため気を遣って丸1日休養させたようだが、この少年は花火大会のあとでちょっと高ぶっていたのかも。
放映中のドラマ「チーム・バチスタ4 」も花火大会のあとで水野美紀がレイプされるシーンがあった。
田舎じゃ村祭りのあとは、カップル誕生となるのだが悪い例もあるようだ。
被害者を歪めるつもりはないが、暗い夜道を一人で歩くは犯罪を誘引するから出来るだけ避けましょう。

投稿: さいたまんぞう | 2014.03.04 13:26

>ジム・ロジャーズ

ジムは去年の5月くらいまでは日本株はまだまだ上がる!3万円まではバブルですら無い!と吹いてたんだよね。

日本株の上昇は始まったばかり(ジム・ロジャーズ)
ロジャーズ・ホールディングス会長2013/5/30
http://www.nikkei.com/money/column/moneyblog.aspx?g=DGXNASFK2402P_24052013000000

ところがご存知のようにその直後日経株価は調整局面に。困ったジムは言い出すわけですよ。俺は株価下落前に日本株は全て売り払っていたんだ!って。

世界で最も有名な「投資の神様」ジム・ロジャーズ直撃インタビュー 「私が日本株をすべて売り払った理由を話そう」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36081

いやぁさすがは「伝説の山師」と言われるだけあります。こういう人じゃないと株屋は務まりません。ちなみに日経平均はジムのこの発言の後調整局面を抜け出し再び上昇に転じたんですけどね。

投稿: | 2014.03.04 13:35

ジム・ロジャーズねえ・・・・
このひと、数年前はアメリカの投資資金を全部引き払って、ほとんど中国株に投資したと豪語してたけど。
あれから中国株は半値にまで下がって低空飛行状態なんだけど事務さんどうしたのかな?
しかも事務さんが未来はないと見切りをつけた米国市場は絶好調www
事務さんの迷走は今後も続きそうだ。
あと、鹿児島の田舎もんがエラそうなこと書くなよなオッサン

投稿: | 2014.03.04 13:48

>風防を落としたF-15
訳若布
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014030400445
↓なら、おめでたう
http://labaq.com/archives/51819412.html

投稿: pongchang | 2014.03.04 13:53

 かごんまはかごんまでも、おいどんは大隅の方でな、いや元を正せば日置の辺りらしいんだけどな、正直、維新なんぞ起こさずに、北朝鮮みたいに閉じこもっていた方が良かったんじゃね? と思うこの頃ではあるよ。

 あと、田舎のオッサンに偉そうなことを言われたくなければ、万民とは言わないが、せめてマジョリティが納得する経済理論と結果を国民に提示するんだぞぅ。

投稿: 大石 | 2014.03.04 13:56

>ロシア・ウクライナ

このどさくさに中国が尖閣めがけてうろつくはず。

投稿: | 2014.03.04 14:06

>雷巡
重雷装艦の略です。
両舷40門の魚雷発射管を搭載した艦隊決戦兵器でしたが、史実では実戦で出番は無く・・・
太平洋戦争ものの架空戦記では大活躍のロマン兵器ですねぇ

投稿: | 2014.03.04 14:17

>| 2014.03.04 14:06
返り討ちのチャンスですね。今ならアメちゃんの顔色も伺う必要なし。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2014.03.04 14:30

>せめてマジョリティが納得する経済理論と結果

大学院レベルの数学を学んだことのない人が
「自分は現代数学の最先端の研究を理解できるはずだ」と考えることなどありえないのに、
経済学となるとバカでも理解できるような気がする理由ってなんなんでしょうね?

投稿: ぷ | 2014.03.04 14:38

>現にドイツは為替レート関係なく輸出を伸ばし続けてるんだから

ドイツは南欧の破綻による大幅なユーロ安のお陰で輸出が伸びてるってのは、ほぼ常識の範囲の話だと思ってましたが。

投稿: | 2014.03.04 14:41

2014.03.04 13:56 大石様
いやいやいや、投稿2014.03.04 13:48の名無しさんのリアクションは、関西地上波disりに向けてでしょう。「あと」以降は別の話題。

投稿: ka | 2014.03.04 14:51

他人に分かるように説明できない「僕の理論」ってなんなんでしょ。
ああ、わかった内弁慶だねっっっ!!

投稿: たつや | 2014.03.04 14:53

>米紙またまた安倍首相批判 「日米関係に深刻な脅威」 NYタイムズ
NYタイムズの論説委員に玉本偉が就任しているとか
話を聞くかぎり相当トンデモな反日主義者らしいですね
https://twitter.com/Aceface4ever/status/437091692026425344
https://twitter.com/Aceface4ever/status/437092402335981568
https://twitter.com/Aceface4ever/status/437092579331407872
https://twitter.com/Aceface4ever/status/437093286868574209
https://twitter.com/Aceface4ever/status/437094036873043968

投稿: | 2014.03.04 14:53

>ジム・ロジャーズって経済の素人なんですかぁ?


相場師として優秀でも経済はど素人としか言いようがない。ジム・ロジャーズはティーパーティ同様に、リーマンショックのときに駄目な金融機関は全部つぶせと言い、ゴールド大好きな人ですよ。欧州経済危機でも、とにかく債務を減らせ破綻させろとティーパーティと同じ主張を繰り返している。ジム・ロジャーズの御託宣を真に受けて政策を実行すると世界恐慌になる。ジム・ロジャーズではなくティーパーティなら経済通だと思うんですかね?クルーグマンはロムニーを評価する向きに対して、経済運営とファンドマネージャーの能力は違うと強調していたけれど、それはここでも当てはまる。

投稿: | 2014.03.04 14:55

>大学院レベルの数学を学んだことのない人が

 ま、物理だ数学だのは、証明の世界だから、とんでもが蔓延る余地は少ないし、いたとしても素人には解らない(放射脳を別にすれば)。

 でも経済学は最後には実体経済として万民に影響を与えるし、終わってみなければ証明は難しいし、その時は手遅れだし、なぜかトンデモも目立つからでないの?

 てか、皆さんロイターの記事に関してはどうなの?

投稿: 大石 | 2014.03.04 15:13

>こんなデカイのをあの天候不順なエゲレスで運用するのは無理でしょう。ドック入りとかどうすんの

全長90m級なら、アメリカが昔使ってたK級軟式飛行船やその後の早期警戒飛行船が75~80m級。
東京上空で良く見かけたツェッペリンNTが75mですから、そうビックリする大きさじゃないでしょう。
この機体が明らかにボディリフティング・エアクラフトですから、そっちで揚力を稼いでる。
確かにデカブツだけど、往年のナチのZシリーズに比べたらあっちは200m級だからヒヨッコですよ。
K級やツェッペリンNTは格納庫でなく係留塔で運用されてましたしね。元々が米軍のプロジェクト
だったみたいだから、基本は係留塔運用じゃないですかね。

それに数百機製造ってことは輸出前提なわけで、英国だけで運用するわけではないと思いますが。
天候不順って言っても、雨や霧は今では(昔も)飛行船運用にはあまり関係しない。問題は風だけど
それは固定翼機も同じです。ただ、運用ノウハウと補給整備をどうするのか、コスト的に引き合い
があるのか、がカギ、ってことじゃないですか?

投稿: | 2014.03.04 15:34

>てか、皆さんロイターの記事に関してはどうなの?

円高ならもっと経済は悪かった。終わり。薬の効果が弱く思えるからって飲むのやめれば回復するなんて近藤誠の詐欺話と同じ。


いずれの国でも自国通貨の増価はGDPを押下げ
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je09/09f12130.html

長尾和宏「近藤誠先生、あなたの“犠牲者”が出ています」
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3496

投稿: | 2014.03.04 15:47

>てか、皆さんロイターの記事に関してはどうなの?

どう、と言われてもロイターのそのインタビューでは別に彼は何か特別な「ロジック」を語ってるわけじゃないし、反論もしようもないような。ちなみにこのインタビューの中では「日本売り」とも言ってません。「去年のインタビューで日本株は倍になると言ってたじゃないですか?」と突っ込まれて、悲観論は長期的な話で短期的には日本株の強気の見方は変わらないとまで言ってますから。ただ単にアンチが「安倍は大惨事を起こした人物として記憶されるだろう」という部分に反応してはしゃいでるだけでは。ただ、「紙幣を刷ることと、通貨価値を下げることで経済を回復させることは絶対にできない」これは完全な間違いですね。直近でもリーマン・ショック後米国を含め世界中の国々がこの方法で経済を回復させてる。ドイツがギリシャを助けなかったのは何も意地悪でじゃなく、自国経済のためにユーロ安を加速させたかったからでしょう。そもそもジム・ロジャーズも絶賛してたリーマン・ショック後の中国の経済回復方法こそ紙幣をじゃぶじゃぶにし通貨価値も抑えることでしたし。さすがに今はバブルが怖くて引き締めに走ってますが。

投稿: | 2014.03.04 16:10

 ご免なさい。どっちもロイターだった。私がお伺いしたいのは、ジム・ロジャーズのインタビューではなく、その下の円安効果の誤算という記事の方です。

投稿: 大石 | 2014.03.04 17:17

ところで今回のクリミア進軍の発端はウクライナのクーデターですが、これはEUと米国の仕掛けですかね?
ロシア側は特にそのような発言をでっちあげるなり何なりしてはいないようですが。

投稿: | 2014.03.04 17:22

>世界初の量産型四輪駆動車「くろがね四起」復元計画

昔、四輪駆動車雑誌の4x4マガジンかCCVで?特集読んだ記憶が有って
その後、小松市の日本自動車博物館で対面して予想外小さいなと思いました。

タミヤからも1/48出ていてそそられます。
又、景山民夫の小説「野鼠戦線」ではくろがね四起が大活躍していて
今回復元したら其れでドラマを造って欲しいなぁ・・・と

投稿: 演歌なとりうむ | 2014.03.04 17:28

>ドイツの輸出
2006年の1ユーロ170円=1.5ドル
2011年の1ユーロ=105円=1.3ドル
2013年の1ユーロ=140円=1.4ドル
いずれの為替レートのときでも
輸出は前年比で伸びてますよ。
輸出が落ち込んだのはリーマン
ショックの2008、2009年だけです。
ユーロ圏内が大きいのと距離の関係
で日韓中が食い込めてない中南米
や中東市場を抑えていることが大き
いんでしょうが、日本より為替に
左右されにくい強靭な産業構造に
なってるんじゃないですかね?

投稿: | 2014.03.04 17:42

>円安効果
効果がないわけではないが、現時点
では期待ほどではなく副作用に悩んで
いるというとこじゃないですかね。
よく言われる輸出数量は伸びてい
ないという点にしても2013年の上半期
と下半期を比べたら伸びに転じています。
ただそれ以上にエネルギーと穀物の
輸入が伸びてしまったことで貿易赤字
が拡大したということでしょう。
2003年のテイラー•溝口介入いわゆる
日銀砲による円安時に比べたら世界
全般が景気が悪く需要が伸びないのと
穀物・エネルギーの価格が当時より
かなり高騰していることが響いて
いるんじゃないでしょうか?

投稿: | 2014.03.04 17:54


>>※ 米・オバマ大統領訪日中止、ケネディ駐日大使召還の懸念出る
>>現在の日米安保条約を「維持するべき」と答えた人は67%で、昨年と比べて22ポイントの急落。この設問ができた1996年以来、最低だった。調査時期は昨夏の7~8月。「靖国参拝を経た現在はもっと低落しているはず」と外務省関係者はいう。

これはイラク・アフガン戦争の長期化からくる厭戦気分が原因で、日本の右傾化はあまり関係ないと思いますよ。
オバマのウクライナへの弱腰対応で旧ネオコンやマケインが大喜びしていますが、アメリカ国民は紛争介入に乗り気じゃないので決定的なダメージにはならないでしょう。それこそ、イランみたいにアメリカ大使館でも占拠されない限りは。

>>※ 夜行バス衝突2人死亡 死亡運転手 無呼吸症で要観察

前列にいた客の話だと、運転手が突然ハンドルに突っ伏したのに驚いて「寝るな」「大丈夫か?」と声をかけたが反応が無かったそうですから、心臓疾患か脳内出血じゃないですかね?

投稿: | 2014.03.04 18:21

>輸出は前年比で伸びてますよ。

まぁそれを言い出したら日本だってリーマンショック以外では輸出額は毎年伸びてますから。じゃあなせドイツが貿易収支が大幅な黒字かというと要するに内需が脆弱だから。輸出依存度が4割を超える新興国みたいな経済構造。たしかニューズウィークだったかに、驚くほど高いドイツの輸出と驚くほど低いドイツの経済成長って書かれてたけど、内需が脆弱だから輸出のわりに経済は伸びず去年の経済成長率はわずか0.4%。もちろん日本より全然低い。

投稿: | 2014.03.04 18:42

日銀派の日本のエコノミストがバーナンキ就任時は、ヘリコプターベンとか言ってボロクソにけなしていたけど、アメリカ経済が上り調子になった途端に黙ってしまった。
経済に詳しい人なんて、こんなものですよ。

投稿: ななし | 2014.03.04 18:44

>コリア経済

こりゃ、内需どころか輸出も危ないわ。北とガチやって自爆するか?

・「借金慣れ世代」台頭でいよいよ“自転車操業”…韓国経済の“行く末”
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140228/waf14022815280016-n1.htm

『手取り収入にあたる可処分所得に占める家計債務の割合は昨年6月時点で137%。04年の1・3倍となった』
『「家計債務は経済レベルが似た国と比較して多い。さらに借金をして借金を返すのが家計債務を増加させる要因だ」』
『「(銀行に就職したのは)夢があって。お金をたくさん借りる。それもすごくたくさん。一生に数十、数千億ウォン
 を借りる。そしてジャージャーとすべて使って返さずに死ぬ」』

確信犯かいw

こういう『内需』のパワーは凄いが、カードローンなんだろうなぁ・・・

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140227/kor14022716570008-n1.htm

投稿: | 2014.03.04 19:10

>バス事故

やっぱり過労だったみたいですね。

>死亡した小幡和也運転手(37)は2月の休日が3日間しか取得できず、
>3日まで11日連続で勤務していたことが4日、バスを運行した
>宮城交通(仙台市)への取材でわかった。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140304-OYT1T00757.htm

投稿: | 2014.03.04 19:21

>みやぎこうつう
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140304/t10015709521000.html
全身打撲以外の所見なし
http://topics.jp.msn.com/flash/article.aspx?articleid=3541645
2月の休日が3日間しか取得できず、3日まで11日連続で勤務
小幡運転手は1日は仙台市内で路線バスを運転、午後1時前から同11時前まで約10時間勤務した。運転業務は8時間程度だったとみられる。2日は夜からの勤務だった。

厳しいなぁ。

投稿: pongchang | 2014.03.04 19:22

>投稿: | 2014.03.04 18:42
↓平成26年1月30日報道発表(財務省):PDFファイルです
http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/2013/2013_115.pdf
によると、平成23年(2011年)・24年(2012年)は、
日本の輸出は額面で前年比マイナスとなっています(1頁目)。
なお、平成24年(2013年)は、数量ではマイナスのようですが、
額面では、3年ぶりにプラスに転じています。

ロイターの記事(中川泉氏の記事)では、数量しかあげらていませんが、
額面も考慮すると、円安がプラスにまったく作用していないとはいえないのではと考えます
(投稿: | 2014.03.04 17:54さんがおっしゃるように、
思ったほどの効果がでていないという評価が妥当かと思います)。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2014.03.04 19:24

気になったんで調べてみたらドイツの去年の輸出額は前年比0.2%のマイナスだったんだね。貿易収支は過去最高の黒字だけどこれは輸入額がさらに大きくマイナスになったから。輸出はどうしたって世界経済全体の動向に影響されるわけで、ドイツでさえ輸出を減らす世界経済の状況の中で、円安になっても数量が上がらないじゃないですか!と言われてもなんだかなって気がする。

http://m.jp.wsj.com/articles/SB10001424052702303996604579368410350537016?mg=reno64-wsj

投稿: | 2014.03.04 19:29

わからないときに、わからないという言葉を発せるのが素人の権利。専門家はわからないという言葉を発してはいけない場面がある。

アメリカのフードスタンプの受給者数の推移を見ると2008年以降急増している。

日本の生活保護受給者も、2013年度の数字で216.5万人。

アメリカにしても日本にしても今のところ、それぞれの国民の所得の伸びが不十分。金融緩和は必要だとしてもアメリカですらいまだに不況から脱出しているとは言えない。アメリカの所得の伸びが十分な水準にあるならばフードスタンプの受給者が4700万人にまで増えるということはないはず。

http://www.theblaze.com/stories/2012/09/04/food-stamp-use-at-all-time-high/

日銀のマネタリーベースと貨幣流通高の数字を見ても、マネタリーベースは2013年1月には1,319,205億円。2014年2月には2,013,223。貨幣流通高は2013年1月の数字が45,742億円。2014年2月には45,994億円。マネタリーベースを急激に増加させたわりには、貨幣流通高の伸びは不十分。

http://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/mb/

投稿: まえやま | 2014.03.04 19:34

今年は6位。下は去年の記事だけど、こういうデフレと通貨高を別々に考えて奇天烈な主張をする人は困り者。


生活費高い都市ランキング、トップはシンガポール 東京6位
2014.03.04 Tue posted at 18:37 JST
http://www.cnn.co.jp/business/35044764.html
>東京はメルボルン(オーストラリア)、ジュネーブ(スイス)、カラカス(ベネズエラ)と並んで6位。順位が下がったのは主に円安が原因とみられる。

2013年2月6日
デフレにも関わらず東京の物価は世界1位。改革を先送りしたツケは大きい
http://news.kyokasho.biz/archives/5974
>日本はデフレが続いていたにも関わらず、物価は高いままだったということが分かる。これはどういうことだろうか?それは日本が構造改革を先送りしてきたからである。
>これだけ物価が高いのに何とか生活ができたのは、超円高が続いてきたからである

投稿: | 2014.03.04 19:49

今回の事故で亡くなられた高校教諭の方、波瀾万丈の人生ですね。

http://www.asahi.com/koshien/93/miyagi/news/TKY201107210129.html

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/11/09/kiji/K20111109001989840.html

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140303/k10015683011000.html


ともあれ、最期は非常に勇気ある善行だったと思います。合掌。

投稿: | 2014.03.04 19:58

クリミアはどうやら無血制圧されたようですが、自治州が親ロで、まるで北方領土奪還作戦みたいな話。

投稿: | 2014.03.04 20:28

>>ウクライナ
クリミア自治共和国議会に「謎の軍事集団」が押し入った時の監視カメラの動画がアップされてますね。
http://www.youtube.com/watch?v=DUH-A3IF3h0&feature=youtu.be

↓の動画を見てると、ハボック?やティグル高機動車がバンバン出てるし、最低でも民間人ではない。
http://www.youtube.com/watch?v=AuAYa9pW7Tc

投稿: 業界インサイダー | 2014.03.04 21:13

>このマップは良いわ。バランスが良く取れている。
このマップは提督たちの悲劇の海!!ボスに辿りず、一回ボスを退治するのではクリアできない!ゲージを破壊しないと!呑気に構えていると大変な事に。先日もカッコカリの任務でボスをS勝利できずに資源を蒸発させた提督が多数いたとか。自分は2回目でS勝利でした。日頃この海で揉まれていたからかも。三隈がでるそうですが非常ーにレアです。ここで天然ドロップするのに6カ月かかりました。
ボス手前へ確実に行くには重巡2隻要ります。(航巡でも代替可)すると空重重軽軽戦 辺りがボス対策になる。
潜水艦攻撃する艦が多過ぎるとボス艦隊に紛れている赤い潜水艦に釣られて勝利戦果逃すのです。
夜戦へ突入し重巡の夜戦能力を発揮すれば勝率も上がるはず。

4-4はさらなる地獄ですが長門も出るのです。(自分の時は秋イベ中にどさくさにまぎれて攻略&長波ドロップ、イベの時は普通海域の羅針盤が優しくなる噂)

投稿: | 2014.03.04 21:16

やはり経済はわからないなあ。モチモチさんの解説希望。

投稿: ピンちゃん | 2014.03.04 21:32

>少年「家にいた」、当初は関与否定 三重中3殺害
ここまでいつもの弁護士詐称者の登場なし?って事が全てでしょう。

>ロシア:ウクライナ軍に最後通告 4日期限の降伏要求
クリミア戦争なんてナイチンゲールの伝記を思い出すぐらいの話だけど、結局時代が
進んでも、地勢学上の宿命からは逃れられないのかな。我が国も同様。

>夜行バス衝突2人死亡 死亡運転手 無呼吸症で要観察
亡くなった高校の先生、震災に人生変えられたクチなのか。金沢高校は既に野球の強豪校
だから移っても監督の目はなかったと思うが、万引きの「罰」はとんでもなくでかく
なった。

>艦これ
少将にまでにはなりましたが、第四艦隊が出ない。金剛が落ちてこなくて。2-2や2-
3を周回中。

投稿: 剣 | 2014.03.04 21:55

ポスコ・インドネシアの高炉事故
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-921.html
>>更に周辺に燃え広がり、備蓄してあった約2万トンのコークスも燃えてしまった。その為原料炭粉砕工場も全焼したらしい。

これ、かなりの大事件だと思うのですが、どうして報道しないんでしょうかね?

投稿: | 2014.03.04 21:58

ボスルートに上手く乗る艦構成があるので、wikiで見た方がよろしいかと。

 効率の良い潜水艦レべリング編成注意点:水母・航巡は入れない。駆逐艦と重巡は1隻まで。軽巡・雷巡に制限は無し。戦艦は1~2隻(2回攻撃の為と南ルートや敵潜水艦隊の水上艦対策)、空母1~2隻(軽母は対潜可能。航戦と彩雲は積んだ方が良さげ、南ルートや敵潜水艦隊の水上艦対策)。南ルートへの確率は100改検証の人では40%を超えていた感じで最終的に半々レベルでは?との事。体感的には南ルートへは30~40%。レベルが低い艦で南ルートソナーとか積んでいると結果が酷い。空母戦艦は最強レベルの装備でLv50超えていないと効率よく倒せない。

木曾に関してはバランス型だと思いますね。雷撃の威力が落ちても中破以上になってくれるのなら被弾した相手の能力落ちますし。

投稿: | 2014.03.04 22:54

>これ、かなりの大事件だと思うのですが、どうして報道しないんでしょうかね?

そんなの、ここに居るみなさんは解ってるはずでしょwへっへっへ

投稿: | 2014.03.04 23:08

ドイツは円安の日本にケチをつけたが、なんだかんだとユーロ安の恩恵の輸出で大儲けした。しかし、ドイツ国民の所得は増えていない。輸出で儲けた金はどこへ流れた?

グローバル経済こえぇ〜(^^;;

投稿: | 2014.03.04 23:11

> ラジコンヘリ2台
一機ならともかく、二機だと衝突を避けるために分力が要るし、二重振り子になるから挙動もカオス的になるんじゃないかなあ、とか不安要因はいくつか思いつきますね。
でも現代の制御工学をもってすれば、いずれはタンデムでスリング輸送が実用化されるかもしれません。

しかし乗り物二台って聞くだけでヴァン・ダムが思い浮かぶようになってしまったので当面は一機のパワーを上げる方向でお願いしたいです。

投稿: jaguar | 2014.03.04 23:14

朝日新聞が「さすが韓国様!」と褒めた途端これですよね。もはや疫病神というか疫病紙というか・・・もちろん朝日新聞の後追い記事なんて皆無ですへっへっへ

韓国企業の高炉建設 日韓分ける体験の違い
http://www.asahi.com/articles/ASG2D3S8JG2DULFA00K.html
>昨年末、韓国の鉄鋼最大手ポスコがインドネシアで製鉄所を稼働させました。東南アジアでは石炭と鉄鉱石から粗鋼をつくる高炉を兼ね備えた初の製鉄所です。実は日本の高炉メーカーも過去に何度となく東南アジアでの高炉建設を検討してきましたが、結局断念しています。

投稿: | 2014.03.04 23:16

>ドイツは円安の日本にケチをつけたが、なんだかんだとユーロ安の恩恵の輸出で大儲けした。しかし、ドイツ国民の所得は増えていない。輸出で儲けた金はどこへ流れた?グローバル経済こえぇ〜(^^;;


「国によって価値が異なる単一通貨」のナゾ
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37594
>欧州中央銀行(ECB)の調査によれば、欧州北部の世帯の純資産は欧州南部の世帯のそれよりもはるかに少ない。ドイツでは1世帯が保有する純資産の平均値が20万ユーロを少し下回るが、スペインのそれは30万ユーロで、キプロスのそれは67万ユーロなのだという。これらの数字はタイプミスではない。

>これを知ったドイツの新聞各紙は、貧しいドイツ人が裕福なキプロス人を救済していると書き立てた。この解釈は間違っているが、直観に反するこうした数字の背後にある真実はそれ以上に不穏だ。

投稿: | 2014.03.04 23:27

ロシア:ウクライナ軍に…のurlが艦これです…

投稿: 名無し | 2014.03.04 23:40

 ヤバイ(^_^;)

投稿: 大石 | 2014.03.04 23:43

>オバマ米大統領
「ロシアを孤立させ、ロシア経済に打撃を与える経済的、外交的手段を検討している」
「ロシアが世界中から強い非難を受けていることは、ロシアが歴史の誤った側にいることを示している」
「力ではなく、外交に頼ることが国益に適うかどうかを考えるべき時だ」

本日の、お前が言うなですね。
経済制裁は、貸し手側にとってむしろ上手くない話です。穀物禁輸でもやりますかい。アフガン侵攻の際の禁輸措置以来の悪夢再来でっせ。

ロシアのクリミア駐留は、アメリカに比べれば理性的な行動ですわ。一体、どの口で言うのか。
カンボジアの20年間の地獄の日々は、アメリカの夜郎自大が生み出したものです。ホンジュラスの地獄もまたアメリカがやらかしたものです。大量破壊兵器などとほざいて、イラクに終わりなき混乱を生み出したのもアメリカです。イスラエルに軍事支援を行って、パレスチナの民の生活を奪ったのもアメリカです。
パナマの主権を無視したのもアメリカだし、リビアの国家元首を空爆で殺そうとしたのもアメリカです。
それに比べれば、ロシアの行動はまだしも筋が通っているんじゃないですかね。

投稿: ペンチ | 2014.03.04 23:45

↑ 念を押しておきますけど、私ゃ、ロシアは嫌いです。

投稿: ペンチ | 2014.03.04 23:51

>ポスコ・インドネシアの高炉事故
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-921.html

クネクネのディスカウントジャパン運動に対抗して、日本の外務省も本気でディスカウントコリア始めたほうがいいんじゃないですか?
パラオのKBブリッジ倒壊や傾いたペトロナスツインタワー、台湾高速鉄道の手抜き工事とネタはありあまるほどありますよ。

投稿: | 2014.03.05 01:50

>シアのクリミア駐留は、アメリカに比べれば理性的な行動ですわ。一体、どの口で言うのか。

ロシアへの帰属をめぐって住民投票やるらしいから、賛成多数だったらアメリカも手出しできないでしょうな。
オバマがいくら吼えても既に勝負ありですわ。

投稿: | 2014.03.05 01:56

>ポスコ・インドネシアの高炉事故

爆発炎上したけど小規模で、今は鎮火したようです。騒がせてスマソ
http://blog.livedoor.jp/blackwingcat/archives/1849770.html

投稿: | 2014.03.05 02:26

ピンちゃんさん、呼んだ?w

今日はかなり忙しくて面白そうな話題だけどスルーしてました。これから深夜便で極寒の地に出張するところで、実は少し数字も調べたんだけど全部置いてきてます。記憶で書くので多少誤りがあったら済みません。文句あるなら自分で調べてね。

まずは輸出の件。通関統計見れば明らかですが、ここ三年ずっと減り続けていた輸出額が「円貨で」ほぼ10%近く増えてます。輸出の価格が10%上がったってことも考えにくいので、これは普通に考えてやっぱり輸出が増えていると理解するのが正しいのではないかと思います。実際、輸出している企業は顕著に業績も回復してますし。

で、「輸出額は増えてるが数量は減ってる」っていう議論です。実は私はここでしかそんな議論を見てないので、何をソースにそんなことを言っているのかがわかりません。ただ想像するにそんな数字の元になりそうなのは、一つしかありません。そうです、通関統計です。金額を出してる同じ資料。実はここから先が弱いところ、マジで書き込みする気なら、その数字も調べたんだけど、ほぼ確実にここから引くしかないし、調べるのも面倒くさかった。しかも忙しかったのでそこまで見てません。ただ、そこがソースになっているであろうことは結構自信があります。そうじゃなければ、単なる天ぷら。

で、輸出統計ですが、この数量っていうのは、製品ならピース、布地なら面積、石炭なら重量、液体なら容積と、はっきり言ってめちゃくちゃです。そんな数量にはなんの意味もないことは自明の理です。一度でも通関統計をしっかり拾ったことがある人ならすぐに分かります。もし、通関統計の、数量を拾って輸出の量が減ってると言ってるとするならかなり悪質な誤誘導です。

次、ジム・ロジャーズ。どっかで見た名前だぞ、と思ったら全く同じような議論を去年の5月末にやってます。良ければ左の検索ツールで「モチキセキセキ ジム・ロジャーズ」あたりで検索すればすぐ出てくると思います。今回のは見てませんが、その時のはかなり酷かったと書いてますね。あれから九ヶ月ほどの実態を見ても、やっぱり彼の言っていたことは当たっていたとは言い難い感じです。彼ほどの金持ちがポジショントークをしないといけないとも思えませんが、少なくともあの時のインタビューは、情報を恣意的に選択、解釈し、希望的観測を垂れ流したと言われてもしょうがないかなー、と、思います。ということで、今回は中身は見てませんが、タイトルを見るからにいよいよ色々と大変になってきたのかなーと思いました。

中途半端なことで申し訳ありません。もうすぐ飛行機に乗るのでこんなところで。

投稿: モチキセキセキ | 2014.03.05 02:53

んで、上のに間違いがあるようなら是非ご指摘ください。けっこうやっつけで書いたところもあるので、特に事実誤認があれば知りたいところです。

投稿: モチキセキセキ | 2014.03.05 02:59

> 投稿: モチキセキセキ | 2014.03.05 02:59様
で、ジム・ロジャース氏は素人なんですか? 問われているのはそこだと思うんですけど。

投稿: jaguar | 2014.03.05 08:14

jaguarさん

玄人でしょう、ジム・ロジャーズは。だけど、少なくとも昨年の五月には玄人らしからぬ無茶苦茶を言ってたように思いますね。それが彼の相場感だったのか、それとも何かを誘導したかったのかは彼のみぞ知るというところですが。

投稿: | 2014.03.05 08:42

ジムロジャースは経済には詳しいのでしょうけれど、あくまで投資家であって経済学者ではないですよね。
経済学者は自分の考え方を認めてもらうのが生き甲斐だから、
頭の中の考え方と口から出てくる発言はほぼイコールだと思う。
投資家は自分の資産を最大化するのが生き甲斐だから、
頭の中の考え方と口から出てくる発言がどれだけ一致しているのか知れたもんじゃないと思う。

投稿: 川副海苔 | 2014.03.05 09:38

モチキセキセキさま

お忙しいところすみません。お返事は別の機会でもまったくかまいません。

12月貿易統計
http://www.dir.co.jp/research/report/japan/sothers/20140127_008139.html
「輸出数量が前年比+2.6%と3ヶ月連続で前年を上回ったことが輸出金額を押し上げた。」
「輸出数量指数を季節調整値で見ると(季節調整は大和総研による)、前月比▲1.2%と、3ヶ月ぶりの低下となった。」

まさか2.6%が増えたっていいませんよね?

それとまったく輸出の知識がないんですけれど、数量が関係ないってどういうことでしょう。
1,80円の商品を80円で売って、競争のこともあって1ドルでしか売れなかった。
  為替の関係で1ドルが100円になったから利潤が20円でた。とても企業が儲かった。
2,80円の商品を100円で売っててドルで1.2ドルで売ってた。
  為替で1ドルとなり競争力が上がって10%余計に販売できた。10%商品を多く仕入れた。

どっちが企業にとって利潤が多いか判りませんが、どちらも企業に利潤が増えたのはよく分かります。
でも数量は1は変わらない。2は商品が多く生産できた。
貿易の仕事が判らないのですが、為替という社員の寄与まったく無関係な問題で100%賞与が連動する企業があるのでしょうか?
あれば今回社員は大喜びですよね?
2の場合だと、社員は仕事が増えて残業が増え、仕入れ先も喜び、もしかしたら設備も増えるかも知れない。
1と2の影響をみれば2のほうが明らかにいいと思えるのですけれど「意味無い」と一刀両断?

投稿: たつや | 2014.03.05 09:58

>輸出はどうしたって世界経済全体の動向に影響されるわけで

日本の経済についてはよく分かるし見通せる。
でも世界経済は知らん(キリッ とか?

投稿: たつや | 2014.03.05 10:08

> で、ジム・ロジャース氏は素人なんですか? 問われているのはそこだと思うんですけど。

そんなことを問うこと自体が愚問
ジム・ロジャースはいち投資家

投稿: | 2014.03.05 12:45

たつやさん

ごめんなさい。今、会食から帰ってきて結構お神酒も入っているので正しく答えられているか疑問です。ところで、タブレットと青歯の外付けキーボード結構快適です。帰国来た際調達しました。(笑)

多分、たつやさんの引かれた資料は12月の統計ではないですか?本来通年で見たほうが良さそうに思います。数量については、説明の仕方が悪いのかしれませんが、通関統計では色々な単位が入り乱れているため、あまり意味をなしていない、というのが私の理解です。あるカテゴリーを時系列で見る場合は別ですが、例えばある生地を例に取れば、通関上の記録する単位は平米ですが、すごく薄い生地も、ものすごい分厚い生地もすべて単位は一平米です。例えばユニクロのウルトラライトダウンの外に使われているような生地は30−40g/m2と思いますが、特殊な土木用に使われるような生地は1kg/m2とかもあります。これらがすべて統計上はm2で数量が取られますので、平均単価を求めるとめちゃくちゃなことになります。こういうことがもっと通関統計では大規模に行われていますので、数量というのはほとんど意味をなしていない、というのが私の先のコメントの趣旨です。

また、輸出している量と企業業績というのも全く別の話で、単価が上がることで利益率が上がれば、当然企業は儲かります。儲かれば今は普通は給料が、というと悪ければ、ボーナスが上がります。それに加えて、だいたい稼働率が上がることで雇用の安定性が得られる上に残業代が増えることで、可処分所得が増えると同時に、消費性向が上がる(いっぱいお金を使うようになるということ)。そうすると個人消費が増えて、経済が活性化する、という感じです。

賞与と業績が関係する企業があるかどうかについては、最近おおいんじゃないかと。少なくともうち、「業績係数」なるものがあって、賞与は、基本給、階級に対する係数、個人業績、全社の業績を変数とする関数で決まるようになってます。

投稿: モチキセキセキ | 2014.03.05 22:09

モチキセキセキ さま

いつもありがとうございます。そんなご機嫌なときにわざわざしなくても(笑)

確かに利益を見れば高付加価値の商品の方が一般的には利益率はよいので利益率の改善ということはあるでしょう。だから前回の分岐点を超えた売上とあわせて企業にとっての利益率が大幅に改善したのはそのとおりだと思います。
売れた商品が高額商品であれば個人成績は当然に上がっているのでしょうけれども、売上が必ずしも捕捉できるとは限らないし、当然に数量の要因も加味されていると思います。
当然に為替連動100%というまか不思議な賞与がないように、企業収益そのものとその従業員の寄与分という両面がある。逆を言えば企業の収益だけでは賞与は出されない。為替で儲かっても「また為替で損する時がくるからこれはとっとくな」というのが落ちです。(また企業の価値という表に出る数字、株価からすれば従業員へ配分しないことは好ましいことでしょう。)
企業の収益性の向上は従業員の待遇の向上の一歩であるのは確かですが、数量は直接的に従業員へ影響があると考えるものです。

投稿: たつや | 2014.03.06 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イランが辿った道:

« 推定無罪の理念はなしや? | トップページ | 回転寿司業界 »