« 筋ワルな建前論 | トップページ | ウクライナ政変の時間軸 »

2014.03.24

東京裁判を支持する

 新刊告知。「謎の沈没船を追え!」下巻、昨日鹿児島での入手報告がありましたので、今日辺りは全国で入手可のはずです。
 あの沈没船の正体は何なのか!(>_<)。この原稿を書いている時に、ずっと聞いていたのは、スタトレの音楽でした。

*Star Trek VII: Generations (Ending Music)
https://www.youtube.com/watch?v=ea-rojeE8iQ&list=FL_UYHPy4T-qcoID6XFwmBsw

 と言っても別に宇宙人は出て来ません(^_^;)。最後まで読んで頂ければ、なぜこの音楽なのか解ります。この「ジェネレーションズ」という映画自体は、カーク船長とピカード艦長をブリッジする脚本というだけで、スタトレの映画としては、出来は今ひとつなのですが、音楽は良いです。特に、カーク船長が(プライベートで得意の)乗馬を披露する場面に流れる音楽とか。読み終わった後は、ぜひこの音楽をお聴き下さい。私はアマゾンのクラウドで、サントラ盤を購入しました。

※ インパール作戦から70年 現地で式典
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140324/t10013183971000.html

 薩長土肥閥が生んだ希代の無責任男、牟田口は、晩年自らの弁明に終始し、作戦の失敗を無能な部下のせいにして、終生、兵や遺族に詫びることなく畳の上で余生を全うした。
 こういう事実を知るにつけ、私は東京裁判の正当性を強く支持せざるを得ない。もし神大佐が戦後も生き残ったら、彼は、自殺強要や業務上過失致死で裁かれただろうか? いったい誰が、敗戦の責任を取り、無謀な作戦の責めを負って裁かれただろうか?
 そこにどんな失敗があっても、官僚の誰一人責任を問われることなく、国民に犠牲を強い、なあなあで済ませる体制は、今も日本社会に脈々と生き続けている。

※ 首相「アンネ・フランクの家」を訪問
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140324/k10013183131000.html

>そのためにも歴史の事実と謙虚に向き合い、事実を次の世代に引き継ぐことで世界の平和を実現したい

 これは凄く良いパフォーマンス。これを考えて提案した側近は偉い。ただ、反レイシズムという点で言えば、安倍さんは一度、しばき隊のデモの先頭に立つべきよ。その写真を一枚撮らせて世界に発信するだけで、リビジョニストのイメージがだいぶ払拭されるし、世界に対して明確なメッセージを出すことになる。
 ヨーロッパでこういうことが起こったら、真っ先に首相がデモの先頭に立つのにね。

※ 「ふざけるな」「×」…大阪市長選、無効票続々
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/national/20140324-OYT1T00084.htm?from=top
*石原慎太郎・日本維新の会共同代表「橋下氏、壮絶に空振っちゃった」「都構想、ぴんとこないね」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140324/stt14032407590001-n1.htm

*日本の政治:有望視された政治家の落ち目
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40257

 有権者の1/4も選挙に行っていない時点で、とても支持されたなんて言えないでしょう。公選法を改正して、投票率が4割を切る選挙は無効ということにすれば良い。で再選挙で投票しなかった有権者からは罰金を取ることにして。

>右寄りの考えが苦戦の原因

 これは間違い。同じことを石原さんが言ってもたいして叩かれないのは、石原慎太郎は筋金入りだけど、橋下さんは所詮、関西地上波の付け焼き刃だから。

※ 「新たな政治談話を」 首相側近の発言に韓国反発
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140324/plc14032400180000-n1.htm

 これは日米韓会談前に、明らかに余計な一言。韓国にご注進するメディアは一杯あるんだから、下手すりゃクネがまたすねて会談自体、飛びかねない。オバマの顔を立てるための会談なんだから、日韓ではなく日米のためだと割りきって我慢しないと。

※ 日韓首脳会談で朴大統領が敗者に、安倍首相が勝者になる可能性大―韓国紙
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=85397

 安倍さんは別に「イエス」さえ言わなければ良いんだから、そういう意味では、要求オンリーのクネさんはお世辞にも有利じゃない。

※ 【コラム】日本は韓国にこんなことをする資格はない
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/03/23/2014032300363.html

 またあの金大中さんだよorz。

※ 【緯度経度】韓国、執拗な謝罪要求は未完の対日独立戦争の代わり… ソウル・黒田勝弘
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130317/frn1303170800001-n1.htm

 インドと韓国を比較すること自体ナンセンス。一方は0の概念を発見した四大文明発祥の地、もう一方は、ただの土人集団。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 【STAP細胞】小保方晴子さんの共著者の中でバカンティ教授だけが強気の理由とは
http://www.huffingtonpost.jp/2014/03/22/charles-vacanti_n_5015266.html?utm_hp_ref=japan
※ トルコ、シリア戦闘機を撃墜 領空侵犯を主張
http://www.afpbb.com/articles/-/3010837
※ 長崎女児自殺「片付けないと」 教育長発言、遺族が抗議
http://www.asahi.com/articles/ASG3R61VKG3RTOLB00M.html
※ インド洋に長さ20メートルの物体漂流 マレーシア航空機か? 豪首相「発見に期待高まる」
http://www.j-cast.com/2014/03/23199891.html?p=all
※ 「萌え化」クリミアの美人検事総長 日本で大騒ぎに英BBCもびっくり
http://www.j-cast.com/2014/03/22199873.html?p=all
※ 厳戒の浦和、響くのは選手の声とボールの音だけ
https://www.youtube.com/watch?v=ea-rojeE8iQ&list=FL_UYHPy4T-qcoID6XFwmBsw&feature=mh_lolz
※ 幻のマッカーサー道路が完成 超高層ビル下を貫通
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20140323-00000029-ann-bus_all

※ 前日の空虚重量79.8キロ

 日曜午後、グラサンが出来たのでニコタマまで往復。

※ 本日の艦これ情報

 4-1のジャム島攻略作戦に駆逐艦+戦艦+雷巡×2+軽空母+正規空母の編成で出てみる。非常に快適。最初の三戦はボス戦に直行し、伊勢、金剛、伊168が連チャンで落ちてくる(しかし、潜水艦って、イムヤしか出て来ないのねorz)。
 駆逐艦も地道にレベルアップしてくれるし、それなりの艦が落ちてくるので、同時に改装強化も巧く回るんだけど、一戦するとボーキを200以上消費する。でボーキ不足に陥り、もう500しか残っていない。所が、ボーキの回収遠征、時間が掛かるものばかりなのね。40分の防空射撃演習は、いまいち非効率な感じがするし。でもこれを回すしかないだろうか。

※ 有料版おまけ F35の空中戦

|

« 筋ワルな建前論 | トップページ | ウクライナ政変の時間軸 »

コメント

>反レイシズムという点で言えば、安倍さんは一度、しばき隊のデモの先頭に立つべきよ
そりゃないだろ。
しばき隊の先頭に立ったら、在特会の先頭に立ったと勘違いされかねないわ。
しばき隊なんて半グレと区別がつかない連中だから。

投稿: | 2014.03.24 10:58

 世間はしばき隊の正体を知らないし関心も無いし、マスゴミもそこは知らん顔するから全く無問題。

投稿: 大石 | 2014.03.24 11:01

> そこにどんな失敗があっても、官僚の誰一人責任を問われることなく、国民に犠牲を強い、なあなあで済ませる体制は、今も日本社会に脈々と生き続けている

東京裁判があったからこそ、その被告人以外の人間の責任が問われなくなったんじゃないの?

投稿: | 2014.03.24 11:01

>40分の防空射撃演習は、いまいち非効率な感じがするし。でもこれを回すしかないだろうか。

そこでキラキラ付けですよ!
以前は自分も微妙な増量と思っていたのですが、実際やってみると資源の入手量にどんどん差がついていきます。
特にボーキと鋼材は入手手段が限定されるのでかなり有効です。
あと、揚陸艦「あきつ丸」を遠征艦隊に組み込むと貰える資源量がアップするのですが、あきつ丸って大型艦建造でしか入手できないので・・・

投稿: | 2014.03.24 11:18

>牟田口は、晩年自らの弁明に終始し、作戦の失敗を無能な部下のせいにして、終生、兵や遺族に詫びることなく畳の上で余生を全うした。
>こういう事実を知るにつけ、私は東京裁判の正当性を強く支持せざるを得ない。

私もこの文章が分からない。一行目では東京裁判の内容、あり方を否定しているように読めるのですがね。

投稿: k-74 | 2014.03.24 11:21

〉インドと韓国を比較すること自体ナンセンス。一方は0の概念を発見した四大文明発祥の地、もう一方は、ただの土人集団

黒田さんの考察をナンセンスの一言で切り捨て、韓国を土人扱い。
思考停止状態か…

投稿: | 2014.03.24 11:29

> 公選法を改正して、投票率が4割を切る選挙は無効ということにすれば良い。

で、毎月のように選挙が行われるんですか?

ろくに争点の無い選挙だと起こりそうです。無効になるからと行く層となんども行くのはめんどいと行かなくなる層が拮抗してしまえば、毎回無効になってしまいそうです。
棄権というのは、白紙委任・勝者への信任なので、低い投票率だから無効にするのは混乱を招くだけです。

民主主義の元では、反対なら候補を立てるのが筋です。独裁国家のような建前だけの選挙ならともかく、公平な選挙が行われているのに。

また、反対なら棄権をするのでは無く白票を投じるべきです。


> 一方は0の概念を発見した四大文明発祥の地、もう一方は、ただの土人集団。

韓国だって世界に冠するウリジナル発祥地ニダ!

投稿: 一般書店で | 2014.03.24 11:31

> また、反対なら棄権をするのでは無く白票を投じるべきです。
白票も白紙委任・勝者への信任ですよ。
反対の意思表明には、なりません。

投稿: | 2014.03.24 11:35

>Star Trek VII: Generations
私もあのサントラは大好きです!カーク、小説版では復活してw
黒いデファイアント級でボーグ中枢に突撃したり、平行世界のティベリウス帝と戦ったりしてますw

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2014.03.24 11:45

>都構想

東京への一極集中はみんなが望んでることなんですかねぇ。
日本のグランドデザインなんか都知事は描かないし、まぁ誰も描けないってことか。
おこぼれ恵んでもらってる方が楽ですわな。

>投票率が4割を切る選挙は無効

いかなきゃ罰金とるのがいいかと思いますけど、
それがないなら民意といわざるを得ないのではないかと思います。
次のステップには絶対進めない程度だけどw

>東京裁判の正当性

外圧がないとなにもできない日本人ってことかと?

投稿: たつや | 2014.03.24 11:56

>新刊
昨日のうちに一通り、読み終えました。最後の方のシーンで真っ先に思い出したのは私の場合、スタトレではなく、Xファイル(劇場版)の最後のシーン(氷の大地が崩壊していき・・・以下略)でした。
そして最後まで読み終えた瞬間、あぁ、そういうわけね、と一人合点してしまいましたが(途中まで、頭からプ○イミーバルのイメージが抜けませんでした(爆))。

投稿: KU | 2014.03.24 11:59

>選挙

今は電子投票が可能になりつつあるし、公示と同時に期日前投票も可能。となれば、選挙サイトで
リアルタイムに投票状況をチェックできるようにすればいい。盛り上がるし、スマホなんかからの
若年層の投票も増えるし、一旦インフラさえ造ってしまえば、長期的には選挙費用の削減にもなる。

今の選挙方式では、当選者が一人の首長や小選挙区では、投票率50%以上、その半数以上の獲得
ってのが閾値と思いますね。あと、古代ローマにあったような、『マイナス票』の概念を入れるの
も検討すべき。(四半世紀前に、大前研一氏が珍しく弱気で提唱していましたが)

投稿: | 2014.03.24 12:05

>世間はしばき隊の正体を知らないし関心も無いし、マスゴミもそこは知らん顔するから全く無問題。
嫌でも注目を集める事態で、それでマスゴミが知らん顔するなそもそもらそんな写真取らせたって何の役にも立たんでしょう

直接接触なんて百害あって一利無し
首相がやることは別にある

投稿: | 2014.03.24 12:24

>こういう事実を知るにつけ、私は東京裁判の正当性を強く支持せざるを得ない。

所謂「東京裁判」は、敗戦の責任を問うものじゃありませんよね。
連合軍からしたら、無謀な作戦を指導した牟田口将軍や神大佐は、むしろ「グッジョブ!」な人たち。
だから、彼らからは責任を何ら問われない(内心じゃむしろ褒めてやりたいぐらで)
これが「東京裁判」の実相ですよ。
つまり、「俺達と戦争しやがって」という、第一次大戦時で言えば戦後賠償の代替措置に過ぎません。
戦争指導者の敗戦責任を問うのは我々日本人であって、これは「東京裁判」とイコールでないことがお分かりでしょう。

投稿: | 2014.03.24 12:24

>反レイシズム
在特会は論外だけど、しばき隊もアレな連中ですよ。言ってることは置いといて、言い方、やり方、身なり(入れ墨)のどれをとっても893そのものじゃないですか。
先日のアルタ前で、反ファシズムを叫んでいた連中の言動だって、とても一般の人たちが首肯できる内容ではない。
ファシズムってナチが有名だけど、政治的には共産主義などもファシズムの仲間ですよ。
そんな連中の先頭に一国の首相が立ってどうするんですか。

投稿: | 2014.03.24 12:32

>新刊告知

早くもアマゾンレビューが出たみたいです・・・・

投稿: | 2014.03.24 12:35

>選挙
棄権する人は「多数派又は現状派にまかせた!」という人ですから、橋本さんへの信任は2/3以上あったと言い換えても構わないんじゃないですか。
橋本候補以外と白票や無効票を入れた人たちだけが、不信任の人です。

投稿: | 2014.03.24 12:36

>早くもアマゾンレビューが出たみたいです・・・・

 最近、この連中も消息不明な感があったが、まあ元気じゃないか┐(´д`)┌。
そのエネルギー、もっと生産的なことに使えよ、とは思うが。

投稿: 大石 | 2014.03.24 12:40

>ボーキ不足
ボーキサイトは入手できる手段が少ないので基本は消費を抑えることが重要です。

ボーキサイトの消費は艦載機のダメージに比例し、
特に敵に空母がいると艦載機同士の叩き合いで消費が高くなります。
1スロットが大きい正規空母程その傾向は強くなります。
そこで敵に空母が出る場合は艦戦の割合を多くすることで
こちらの被撃墜機を少なくすることができます(強力な艦戦ほどダメージは減る)。
当然打撃力は減ります。
演習についても同様で相手に空母がいる場合は空母を連れて行かないほうがいいでしょう。
連れて行く場合は艦載機を外すとボーキサイトは減らずに済みます。

防空射撃演習の回収量は1時間あたり120なので最も効率がいいんです。
ほかの遠征ではボーキサイト輸送任務(1時間で50)もいいかと思います。

あとは潜水艦を含めた艦隊で2-2あたりを回すとかかですかね。
ここで近代化の餌にする艦娘に単艦特攻させて回収という手もありますが
個人的にはあまりいい思いはしませんね。

投稿: | 2014.03.24 12:57

>艦これ
>一戦するとボーキを200以上消費する。でボーキ不足に陥り、もう500しか残っていない。

制空権は確保しておられますでしょうか。航空優勢、もしくは制空権がとれていないと艦攻・艦爆
の被害が膨らんでボーキ消費が多くなります。
強力な艦戦を1スロット弱い艦戦なら2スロット搭載して制空権確保に努めるとボーキ消費を抑制
できるかと。1スロットごとの搭載数も違いがありますので、色々組み合わせを試すのも楽しいです。

ボーキ確保は自分の場合キラキラ艦隊で寝る前に囮機動部隊支援作戦ですね。
大成功報酬600ですから絶え間なく回せば1日で1200です。期間時のキラキラ交代要員の準備も
それほど負担では無いですし。。

投稿: T.Kawasaki | 2014.03.24 12:58

20世紀になってから、軍人の敗戦責任を
追及した国ってどれだけあるんですかね?
なんでも伍長閣下のせいにしてますが
独ソ戦や西部戦線でのドイツ軍の迷走
ぶりも日本に負けず劣らず酷いもんですが
ニュルンベルクは言うに及ばず戦後になって
戦争指導、作戦立案の責任を問われたドイツ
の将軍や参謀なんて聞いたことないですし
ロンメルの参謀長でノルマンディー上陸
のときドイツ軍の初動の遅れの責任の一端
があるはずのシュパイデル中将なんて戦後
の西ドイツ陸軍で大将に昇進してNATO
の最高首脳になってますが。
それに比べりゃ戦後将官は一切自衛隊に
入れなかった(野村吉三郎や辰巳英一など
私的ブレーンという形で顧問格で関わった
人間はいますが)日本の方がケジメをつけて
るとも言えると思いますが。

投稿: | 2014.03.24 12:59

夜の校舎に迷彩服姿で侵入 自衛隊員逮捕(大分県)
http://news24.jp/nnn/news8833368.html
>18歳の自衛隊員が24日未明に日出町の川崎小学校の校舎に侵入した疑いで現行犯逮捕された。警備会社の通報を受け、警察官が駆けつけたところ、隊員は迷彩服を着て、暗視ゴーグルを持っていたと言う。「開いている窓から入った」などと容疑を認めている。

夜の校舎窓ガラスから入って回った~。
今は敷地に入った途端に警備会社に通報が行きますからね。
暗視ゴーグルまで用意したのに脇が甘すぎる。

投稿: 木馬責めは左舷から | 2014.03.24 13:15

新刊で質問なのですが結局特警隊第二小隊は〇〇に△△△されてしまったんですか?

投稿: 〇〇3曹35才 | 2014.03.24 13:19

>韓国、執拗な謝罪要求は未完の対日独立戦争の代わり

近代化は日本がしてしまい、植民地からの開放独立はアメリカのお陰だ。これから、自分たちでやろうと思っていたのに!悔しいニダ。

では、日本はどうか。東京裁判や連合国軍最高司部の公職追放はあったが、日本人自身の手で責任者出てこいをやっていないんです。その代わりに戦後レジュームの転換などと無理筋にすがる。<安倍とその周辺

>日本は韓国にこんなことをする資格はない

リンク先の日本は朝鮮戦争で儲けた。その通りです。
昨晩の佐藤浩市主演のトヨタのドラマ。労組の描写に辟易したが日銀管理のアイチ自動車(トヨタ)が朝鮮戦争の勃発でトラックの大量受注で復活したとありました。
もっとやれって当時の日本人は思ったのだろう。(w

投稿: 無責任男 | 2014.03.24 13:20

>特警隊第二小隊

 そう言えば、一部の隊員は行方不明になったままでしたね。
 何処かで1行書くんだったorz。

投稿: 大石 | 2014.03.24 13:26

※ 「萌え化」クリミアの美人検事総長 日本で大騒ぎに英BBCもびっくり

ロシアは法と体制は形としてはあるが、機能していない。この例も、そんな例の1つと思われる。

投稿: | 2014.03.24 13:49

制空権ちゃんと取ってますか?
何も表示なしと制空権確保ではボーキ消費が5倍以上違うような気がしてます。
とは言え、制空権を確保するには敵の3倍の制空力が必要になりますので大変です。
あくまで私は、ですが、3~5の海域で敵の正規空母と当たるような所では味方空母の搭載機数1、2位のストロットには烈風を載せてゆきます。開幕航空戦の戦果は減りますがやむなしです。

あ、そうだ。もうご存知かもしれませんが、航空機の純粋な「機数」が戦果に影響するのは開幕航空戦のみです。
砲戦フェーズでの総火力は空母自身の火力と搭載機の「種類」、艦攻、艦爆を入れてるスロットの数で決まります。艦の火力と搭載機の種類が同じであれば、加賀の馬鹿でかいスロットも鳳翔のこまいスロットも同じ威力という事です。
つまり、大搭載数スロットに艦戦を入れると、制空力アップ、開幕航空戦の威力低下、砲戦時の威力に影響なし、という事です。戦艦による砲戦2回目の有無などを勘案して色々考えてみると良いかと。

投稿: くま | 2014.03.24 14:15

>>しばき隊

暴力事件が発覚してカウンター側から解散させられたと聞きましたが。メンバー連中は、別のグループを結成して相変わらずバカやってますが。

↓こういうことやっている限り、国会議員がカウンター側に立つのを躊躇するでしょうね。
http://gofar.skr.jp/obo/wp-content/uploads/2013/10/27f54e84.jpg
 写真がネットで拡散されて、選挙の時のネガキャンに使われたらたまったもんじゃないですから。海外在住で差別反対にしている人も「中指立てるのは本当に下品だからやめろ」と批判してましたよ。

>>東京裁判

半藤一利も言っているように、日本人だけで裁判やらせていたら、ムチャ口は間違いなく死刑になっていたでしょう。
当時は戦争で子供が全員戦死した家庭や戦争未亡人、手足を無くした傷痍軍人がウヨウヨいた時代ですから。
そうなったらなったで、戦後の戦争遺族と戦犯遺族のミゾは拭いがたいものになっていたでしょうね。

投稿: | 2014.03.24 14:15

> 世間はしばき隊の正体を知らないし関心も無いし、マスゴミもそこは知らん顔するから全く無問題。

一般に知られていないからって、仮にも総理大臣に珍走団や愚連隊の類の先頭に立てって... なにそれ?

投稿: | 2014.03.24 14:16

>ヨーロッパでこういうことが起こったら、真っ先に首相がデモの先頭に立つのにね。

ノスタルジーでは?リベラル派の欧米語りは基本信用できない。


黒人女性大臣への差別発言が示すフランスの人権感覚
http://webronza.asahi.com/global/2013121300004.html

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-140c.html
>オランダ・ベルギーのみならず、近年ヨーロッパ諸国全般において右翼ポピュリスト政党の台頭がめざましい。その台頭を説明しようとさまざまな議論が出されてきたが、その中の一つに「勝利の方程式(winning formula)」というものがある。それによると、移民排斥のような強硬な新保守主義的な政策と国家の歳出削減のような新自由主義的な政策を上手く掛け合わせたときに、右翼ポピュリスト政党が選挙で得票を伸ばすというのである。これは賛否両論があるものの、最近のオランダ、ベルギーの政治状況を見ると、確かに当てはまるところがある。

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-ae0f.html
>例によってEUobserver紙から、北欧諸国で反移民、反イスラムの極右政党が勢力を拡大中、という記事
>ほんの数年前には考えられなかったくらい、極右政党が進出しているようです

投稿: | 2014.03.24 14:18

>インパール作戦から70年 現地で式典
インパールに限らず有名どころでは無駄口とか辻ーんとか服部卓四郎だとか富永やら
田中新一やらが同じく「希代の無責任男」として名指しされるのでしょうが、彼らは
東京裁判においては戦犯として訴追されていない、更にインパールにおける無駄口の
責は大部分日本軍に対してのものであり、対戦国に対してのものではないから、ここ
での東京裁判批判は当てはまらず、むしろ東京裁判の限界が露呈したといったところ
でしょう。彼ら軍人つうか軍務官僚については戦後の政府が独自で始末する、あるい
は東京裁判を「拡大」して処罰するべきでしたが、GHQが戦勝国から見た戦犯処理
だけをサッサとやってしまったので、機会を永遠に失ってしまったと言える。これが
できていたらもしかすると今の原発事故の戦犯どもについても「前例」に従って盗電
幹部や当時の政府要人とかは今頃拘置所の中にまとめて叩き込まれているはずなのに
残念ではあるね。

>安倍さんは一度、しばき隊のデモの先頭に立つべきよ。
もう一方のレイシズム隊の先頭に首相が立つ?それにまず首相を葬り去る事を社是に
している連中がまともに報道すると本当に思っている?

>大阪市長選
強力な対立候補を出していれば最低再選挙になってたかもしれん。これは同市与野党
が橋下批判ありきになってしまったのが原因。選挙を批判する資格なし。

>長崎女児自殺「片付けないと」 教育長発言、遺族が抗議
朝日新聞が記事にして批判を仕掛けてきたってことは、教育長がそれ以外で今長崎で
やっている政策が朝日にとって好ましくない方向だったからって事はないかな?

投稿: 剣 | 2014.03.24 14:50

>クリミアの検事総長(33)

この年齢で、女性で、なお且つネタ絵になっちゃうほどの別嬪さんで、新規に検事総長に就任って、なんというかまあネタの数え役満な感じなんですけど、なんで彼女なの?他に人材いなかったの?って突っ込んだら負けなんでしょうねw

少なくとも今年の夏は彼女の薄い本(そりゃ攻めるも受けるも18禁ですよw)が出て来るんだろうなぁとかロクでもない事想像しちゃったりして。

投稿: 北極28号 | 2014.03.24 15:12

>>インパールに限らず有名どころでは無駄口とか辻ーんとか服部卓四郎だとか富永やら
>>田中新一やらが同じく「希代の無責任男」として名指しされるのでしょうが、彼らは
>>東京裁判批判は当てはまらず、むしろ東京裁判の限界が露呈したといったところ
>>でしょう。

裁くとしたら、キューバの革命裁判のような吊るし上げ方式で死刑連発になるでしょうな。

投稿: | 2014.03.24 15:21

>*Star Trek VII: Generations (Ending Music)
すみません、ジェネレーションズ、DVDも持ってて、たまに見てるのに、この曲がエンディングテーマだと知りません(覚えてません)でした・・・。
単なるアド町のBGMだと思ってました・・・。
まさにTOSのテーマがウルトラクイズのテーマ曲だと思い込んでいた小学生の頃の失態を繰り返してしまいました・・・。
(もっとも最近の若い人はウルトラクイズ自体を知らないので、さらに話が通じませんが)

投稿: | 2014.03.24 15:54

>>おまけ
いまどきの空対空戦闘で、多くはAWACSの情報を見てAMRAAMを相手のアウトレンジから撃って逃げるというのがNATO諸国の空戦では普通になってると何処かで読んだのですが。

これは、せいぜい持っていてもMig-29とR-27の組み合わせの一世代前の戦闘機を運用していて、ロクにAWACSを持っていない軍隊相手に、まず地上の対空レーダをSEAD戦闘でぶっ潰した上で行われてるので、おまけの設定とはずれますが。

ステルス機はそんな強くなくて結構楽に探知できるようになってるというのには同感ですし、多分ネットワーク中心に戦闘が組まれたら、今度はそのネットワークに侵入してニセ情報をばらまいて振り回したり、場合によってはAWACSや地上の移動レーダのコンピュータを焼ききってしまう事がそれこそ今まで劣勢だったような「旧式装備しか無い軍隊」にとって出来てしまいますから。
ましてや、中国だったら、開戦となればその直前に米国本土にしかけたロジック爆弾を爆発させたり、仮想敵の無人機や前線のネットワークを乗っとって作戦を無意味化する程度は楽々やってのけるでしょうけど。

投稿: 業界インサイダー | 2014.03.24 15:55

脅迫:山本太郎議員被害、55歳男を逮捕 警視庁
http://mainichi.jp/select/news/20140324k0000e040217000c.html

元会社役員のようですが、記事には書いてないけど行動右翼系の活動家なんですかね?

投稿: 業界インサイダー | 2014.03.24 16:01

>おまけ

そのうち、フィボナッチ数列を使った呪文で異世界に出入りするゴースト戦闘機が(違
そんなのとっくに神林が余技で書いてるw

投稿: | 2014.03.24 16:02

>PANさんへ
すみません、昨日のファン・イン・ウィング機ですが、昨夜資料を引っ張り出したら、Grummanが1990年代前半に提案したFAAVというコンセプト提案でした。
ノースロップが、ATFで負けてから、後にJSFに繋がるものとして提案していたYF-23の単発モデル(MRF-54E)とごっちゃになってました。
形自体はそっくりなんで、画像検索でもしてみてください。

>空戦
ベトナム戦争では敵味方識別に問題があって(政治的な横槍もあったと思いますが)、レーダー誘導ミサイルも目視確認後に発射するように制限されていましたが、湾岸以降、ユーゴ攻撃あたりでは、業界インサイダーさんも書かれている通り、けっこうBVRで撃ってませんでしたっけ?
確か、イラク北部を監視していたF-15が、AWACSだったかが誤認した国連職員の乗るUH-60に撃墜指示出したんで、AMRAAMで誤射した事件があったはずです。

投稿: いーの | 2014.03.24 16:09

>ネットワーク
戦術機のLink-16系ネットワークと、無人機のリモートは同じなんですかね?
そこらへん、不勉強でよく分からないのですが……。
ネットワークなんてのは、攻撃側に有利なので、イザという時に使い物になるか疑問ってのは、同意ですけど。

投稿: いーの | 2014.03.24 16:12

>投稿: | 2014.03.24 16:02

 今日のおまけにフィボナッチ数列は出てこないが?
 それにフィボナッチ数列を使って何処かに出入りするという話でもない。

投稿: 大石 | 2014.03.24 16:37

『戦犯』を本来の『(連合国に対する)戦争犯罪人』の略語としてではなく
『(自軍の)敗戦責任者』の意味で誤用する人が多いのに驚く。

これって東京裁判を(日本人のためにやってあげたと)正当化したい GHQ や
政府と国民を分離して革命を起こしたいサヨクのプロパガンダの残滓でしょ。

# 敗戦責任者の意味で『戦犯』呼ばわりされた人は『戦争犯罪人ではない』
# と名誉毀損で訴えてみればいいのに。

私怨をこらえて人民裁判のような私刑で一部の人間に敗戦の責を負わせなかった
先人は本当に偉かった。国内でそんなことをする余裕なんかなかったわけで。

投稿: | 2014.03.24 16:47

>新刊

遺伝子ごっこで出来ちまったクリーチャーがあっという間に蔓延って手がつけられなくなる、って
いう自業自得、肥溜やらなんやらを連想してしまいますなぁw

投稿: | 2014.03.24 16:51

 島風キター!(>_<)。

投稿: 大石 | 2014.03.24 17:44

>不明機

なんか後から後から出てくる・・・・・w

・マレーシア航空機 ハッカーコントロール説、月面不時着説も
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/postseven-20140324-247462/1.htm

『各国情報機関が疑ったのは、宗教原理主義グループのテロ活動だ。マレーシアには、アルカイダと連携する有力テロ組織もいる。
 「発生から数日してその可能性は消えた。そうした組織なら犯行声明を出すはずだが、それが出なかったからだ」
 (米国諜報機関関係者)』
『米国土安全保障省関係者は、意味深な物言いをする。
「アメリカで機体不明の一報は、運輸省の航空当局よりも先に、『ホワイトハウス』の作戦センターが掴んでいた。つまり、
 発生直後、マレーシア首相からオバマ大統領に直接連絡があったということだ。マレーシア当局は機体と連絡を取り続け、
 何らかの交渉をハイジャック犯と行なっていた可能性が高い。
 その上で、“犯人の要求は受け入れられないこと”をアメリカ側に伝えたのではないか。そして、マレーシア軍が“何らか
 の方法”で事件を終わらせることの許可を、オバマ氏に求めたのだろう。いずれにせよ、“残骸と思われる物体”が発見
 され、事態はミステリーの形で収束するはずだ」』

こういうハナシもある・・・ 3.11で流されたフネもこんなのがあるのかも(泣

・露クルーズ船、1年前から消息不明
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/ng-20140320-20140320003/1.htm

『現在も今後も、海洋は荒涼とした無人地帯で、海上や水中で起きていることを理解しようとするわれわれの努力を拒み
 続けるだろう。ある意味、地球の70%を覆う海よりも、宇宙の状況の方がよくわかっている。今この瞬間に存在する
 公海上の船はおろか、沈没船の数さえ誰も知らない。誰かが偶然に遭遇するか、どこかの海岸に流れ着くまで、幽霊船
 リュボーフィ・オルロワ号の運命は謎のままであり続ける』

投稿: | 2014.03.24 17:47

>島風キター!(>_<)。
by大石先生

ぜかましゲット、おめですっ!
書かずにはいられない嬉しさが、行間から滲み出て来ているのが此方にも伝わりますっ!

実は先日やっとこさで長門が来てくれたので私個人もキター状態だったりします。まあ陸奥は5隻以降は数えていない位来たんですけどねw

投稿: 北極28号 | 2014.03.24 17:51

>私怨をこらえて人民裁判のような私刑で一部の人間に敗戦の責を負わせなかった先人は本当に偉かった


「私怨をこらえて人民裁判のような私刑で一部の人間(イラ菅)に事故の責を負わせなかった先人は本当に偉かった」と言うといい。

投稿: | 2014.03.24 17:56

>1987年

http://ameblo.jp/sincerelee/entry2-11802659841.html#cbox

私がまだ高校生の頃の話だったんですね。一寸俄かには信じられない、と言うのか、ネタ?とか一瞬思っちゃいました。要は拉致監禁で換金ってシャレにもならない組織的営利誘拐監禁&暴行傷害事件な訳です。まだ27年前の話だったんですね・・・

http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11803418360.html

強姦(被害者が男性の場合って該当しなかったんでしたっけ?)&殺人も加わりましたか・・・すげぇ。

>「兄弟福祉支援財団」として今でも財団が残っている

おいおいおいおいおいおいおいおいっ!!!!!(怒

投稿: 北極28号 | 2014.03.24 18:05

>世間はしばき隊の正体を知らないし

先生がご存じなら、是非伺いたいものですね。
それと、総連ビルが陥落した模様。

・総連本部、「マルナカ」への売却決定 総連側は不服を申し立てる執行抗告
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140324/trl14032415300004-n1.htm

一方では、こんなハナシも。

・北朝鮮士官学校に「中国は敵」=金第1書記が掲示-韓国紙
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/jiji-2014032400224/1.htm

『1992年、中韓国交樹立に怒った金主席は同校を訪れ、「中国は裏切り者」などと語り、自らの言葉を学ばさせるよう命令。
 主席の言葉が書かれた表札板が3年間掲げられた。その後、下ろされていたが、昨年、北朝鮮の核実験に対する国連安保理の
 制裁決議などに中国が賛成したことを受け、金第1書記は「指揮官は中国への認識を正しくしないといけない」と述べ、再び
 掲げるよう指示した。また、警察組織の国家安全保衛部などにも掲示を命じ、「中国の犬を打ち倒そう」とのスローガンも
 一緒に掲げられたという』

台湾は攻防戦中なるも、当局は状況をコントロールできている模様w

・行政院突入の学生ら百人超負傷
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2014032401001382/1.htm

『台湾の警察当局は24日未明、台北市の行政院(内閣)の敷地になだれ込んだ約千人の学生らの強制排除に乗り出した。
 機動隊員ら2千人超を投入、放水銃なども使い早朝までに鎮圧し、30人超を逮捕した。警察によると、双方の計100人
 以上が負傷した』

投稿: | 2014.03.24 18:16

 これは「敵の戦争責任」が裁かれてない事と関係すると思うんだけど…

>こういう事実を知るにつけ、私は東京裁判の正当性を強く支持せざるを得ない。
>もし神大佐が戦後も生き残ったら、彼は、自殺強要や業務上過失致死で裁かれただろうか?
>いったい誰が、敗戦の責任を取り、無謀な作戦の責めを負って裁かれただろうか?


ならば、大石先生は、敵側のいう「日本の戦争責任(war-guilt)」は否定なさるんですね?

「日本の戦争責任」を否定すれば、「東京裁判」それ自体が「(敵による)犯罪」となります。

で、実際には、敵は、大石先生のような主張はしていません。
(引用した主張は、大石先生の主張にすぎない)

敵は、あくまで「敵の正義」を主張しています。
そして、敵が主張してもいない理由(=スリカエ)で東京裁判を弁護しているのは、日本国内の「便乗派」です。

(日本国内に)敵が主張してもいない主張を盾にして、敵側を擁護する勢力がいるというコッケイな構造は、「南京事件」にも見られます。

投稿: 昔、テレビで牟田口将軍なま出演のインパール(議論)番組を見た者です | 2014.03.24 18:27

 >>厳戒の浦和、響くのは選手の声とボールの音だけ
のリンク先が
>>*Star Trek VII: Generations (Ending Music)
と同じになっています。

読売新聞のこちらでしょうか?
http://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/news/20140324-OYT1T00102.htm

投稿: らりぱ | 2014.03.24 18:35

>いーのさん

面白い情報ありがとうございます。ググってみて出てきた記事がありました。
http://www.flightglobal.com/pdfarchive/view/1993/1993%20-%200811.html

たぶんこれだと思いますが、掲載されたイメージイラストはかなり拙いものですが、
雰囲気やファン・イン・ウイングの位置とかはわかります。

面白いのは機首の構造、特にインテークとかは、X-32とそっくりなんですね。
VTOLを実現する方法をいくつか試みた中の1案という立ち位置でしょうか。
機体デザインの基本コンセプトは、1990年代初頭には出来上がっていたことがわかります。

センセの『第二次太平洋戦争』が1991年の発表だから、
少なくとも海燕は、当時のトレンドに乗って作品中に登場していたんだなと、懐かしく思い出します。
確か敵の米軍の、主力戦闘機がF-23だったような。
また幻に終わったA-12アベンジャーなんかも出てきましたっけ。

>新刊
さきほどようやく入手しました。
まだ書棚に並んでなくて、届いたばかりの荷物から出していただきました。
いつも我がまま言ってすいません。住吉書房さん。
でも明日は朝が早いから、今夜読むのは断念です。


投稿: PAN | 2014.03.24 19:06

>私怨をこらえて人民裁判のような私刑で一部の人間に敗戦の責を負わせなかった先人は本当に偉かった

南アフリカの真実和解委員会のように、「正直に話して謝ったら罪には問わない」方式でやれば良かったのかな?
あれはあれで生ぬるいものを感じますが。

投稿: | 2014.03.24 19:15

 >2014.03.24 東京裁判を支持する

「田舎インテリ」の(日共への)忠誠心の発露というか…(w

前にも書いたけど、
牟田口将軍は、東條大将につながり、占領軍の東條批判につながり、
結末は「東條大将か、宮本顕治か」となる。

まあ、体験なんだけど…
地方へ戻ると、昔の友達はサヨクのまま化石化してて閉口するし、
飲み屋で話が通じるのは、元サヨクとか生協とか不逞鮮人とかで、
通じてるうちにコジレてケンカになったりとか…
県や市の文化施設は、サヨクの姨捨山状態だとか… 悲惨ですわ(w

まあ、「いやだね、田舎は…」と。

投稿: ここまで言うとアレかな… | 2014.03.24 19:45

>>20世紀になってから、軍人の敗戦責任を
追及した国ってどれだけあるんですかね?
なんでも伍長閣下のせいにしてますが

ナチスの犯罪と、ゲシュタポの犯罪と、ドイツ陸軍の犯罪(あるのか?)は、違うんでしょうね。
ドイツ海軍の無警告商船撃沈はニュルンベルグ裁判で持ち出されたのかしらん。
日本のも南京大虐殺や死の行進なんかが持ち出されるほどには、特高のやったことは言われないし。

投稿: 猫大好き | 2014.03.24 20:07

>島風キター!(>_<)。
もうでたんですか・・・
慢心して無くさないようにしばらくダメコン持たすのもいいかもしれませんねw

>(しかし、潜水艦って、イムヤしか出て来ないのねorz)
168は4隻位持って置き 58、19、8とかと組み合わせて2-3を巡回すると便利です
3-2-1のローテーション要員としても優秀。

>一戦するとボーキを200以上消費する。
ボスは軽空母がいるので艦載機を迎撃しています。空母のスロットで1番艦載機を乗せられるところに
艦戦機を乗せましょう。性能が低いのしかいない場合は2スロットで。攻撃力かボーキ節約はトレードオフ。
潜水艦も雷巡と一緒に先制魚雷が撃てます。

>の回収遠征、時間が掛かるものばかりなのね。40分の防空射撃演習は、いまいち非効率な感じがするし。
それが1番効率がいいです。あとは2-2を旗艦空母、お伴は出撃コストの低いの5隻(駆逐(ry
で編成して巡回 輸送船撃破クエストとあ作戦のフラグ消化に便利です。ボーキもたくさん拾えます。

投稿: | 2014.03.24 20:10

しばき隊の戦闘などに立ったら、在特問題が大袈裟なな事案に格上げになってしまうのではないでしょうか。あんなもんマイナーな事案として処理するのが妥当だと思います。
浦和のG裏問題もマスゴミが大袈裟に扱いすぎて現実以上の大きなものに見えてしまいました。

投稿: ばびる | 2014.03.24 20:21

というわけで、今日は早く帰れたので、いつものニコタマ駅ナカ書店で下巻ゲット。
ここ1,2年ノベルズを置いてくれるようになったので、非常に助かります・・・。

投稿: | 2014.03.24 20:33

>いったい誰が、敗戦の責任を取り、無謀な作戦の責めを負って裁かれただろうか?

要するに、甲子園で敗退したチームの監督は裁かれなくてはならないということですよね。

戦争だって野球と同じゲームである以上、常勝は有り得ないし、敗戦責任を追求していては誰もリスクを灯籠とせず、結果、チームが弱くなる。

次の戦争に勝つためには敗戦責任は追及しないことが合理的だと思います。

投稿: ほる | 2014.03.24 20:44

>ニコタマ駅ナカ書店

 へぇ~。あの店舗面積でノベルズを置いてくれるんだぁ。ちょっとびっくり(^_^;)。

>168は4隻位持って置き

 それキープする余裕があれば良いですけどorz。何か港を拡張して欲しいというユーザーからのリクエストが、サーバーの容量で当面できないみたいなアナウンスが最近あったような。

投稿: 大石 | 2014.03.24 20:48

>20世紀になってから、軍人の敗戦責任を追及した国ってどれだけあるんですかね?

今は21世紀で、2度の世界大戦は20世紀に起きたんですよ。

>東京裁判を指示する

極東軍事裁判とその判決を受け入れたのが目の前の現実で東京裁判を指示するもへったくれもありません。
東條ら軍部の責任は国民を欺きそして煽り、日本が東亜に君臨できると錯覚をあたえたことです。
国家と国民の一体が望ましいといっても国民を騙しておいてそれはないわな。

投稿: 無責任男 | 2014.03.24 20:49

昨日(現地時間?)、トルコ軍機が、防空識別圏の境界近くで領空侵犯してきたとして、シリア軍機を撃墜した模様です。
https://www.youtube.com/watch?v=vcL0aU7mxfE

この事で、不正追究やTwitterの遮断で窮地に追い込まれていたエルドアン首相の支持率か回復しつつあるとの報道も出始めてるようです(URL失念)

投稿: 業界インサイダー | 2014.03.24 21:00

牟田口、富永、木村兵太郎といった将官連中と
服部、辻、瀬島たち参謀連中の責任はまた違う
んじゃないですかね。
将官連中は敗色濃厚になってから指揮官とし
ての責任を放棄して現実逃避の芸者遊びや
敵前逃亡をかましてたわけで、それは体制が
どうなろうがその無責任さは追及されるべき
でしょう。
しかし参謀連中は多々越権行為はありま
したが、基本自分の職責に基づいて仕事を
して、その結果失敗したわけです。その無能
さや越権ぶりは指摘されるべきでしょうが
基本的にはそれを許した日本陸軍という
組織の問題で、彼ら個人の責任を犯罪者
として追及するというわけにはいかないん
じゃないですかね。そもそも彼らが現状
無視の強硬論一辺倒を唱えた背景には
攻撃偏重の硬直化した日本陸軍のドクト
リンがあり、さらにその背景には米ソと
いう圧倒的に優勢な仮想敵を設定せざる
をえない当時の日本が置かれた国際環境
があったわけですから
まあ辻の場合はシンガポールの独断での
華僑虐殺という個人的な戦争犯罪もあり
断罪するべきだったとは思いますが

投稿: | 2014.03.24 21:03

 
昔の社・共ぢゃないが… 「負けた結果、いい国になった」というなら、「敗戦責任」なんぞ存在しない。
(論理上、「勝ってたら、悪い国のまま」となるから… w)

まあ、自国民を死なせた(=損害を被った)責任なら、(戦争すれば)戦勝・戦敗に関係なく存在する。

そこで、「全て、ひっくるめて(負けた)敵の責任」というのが「戦争責任(war-guilt)」の論理。

(定義不明の概念)「敗戦責任」を使ったレトリックは…
敗戦国民に「負けたオマエが悪い」と言って、戦勝国の責任を追及させないようにするペテンにすぎない。

定義不明の概念を使っていいなら、対抗して「戦勝責任」を使えばいい(w

投稿: 日共(アカ)は敵側で戦った=日本国民の敵 | 2014.03.24 21:18

>戦争だって野球と同じゲームである以上、常勝は有り得ないし、敗戦責任を追求していては誰もリスクを灯籠とせず、結果、チームが弱くなる。次の戦争に勝つためには敗戦責任は追及しないことが合理的だと思います。


負けても次があると思ってるあたり、サヨクを嗤えないお花畑。自分が、東條の孫を持ち上げていた保守を冷笑するのも、負けても敵によって皆殺しになったり過酷な統治が行われることがないと高をくくっているから。

投稿: | 2014.03.24 21:29

>何か港を拡張して欲しいというユーザーからのリクエストが、サーバーの容量で当面できないみたいな
100→180にしてるユーザが10万人(全ユーザの約6%)いれば8000円*10万=8億円の収益
こんな美味しいチャンスをみすみす逃すはずないんですけどねぇ 嬉しい悲鳴でしょうなぁ

投稿: | 2014.03.24 21:40

>トヨタのドラマ
当然ヨイショが多い番組だと思い、チラッと見ただけですが。
排気ガス規制の際のトヨタの無能・恥知らずぶりをリアルタイムで見ていた者としては「トヨタの技術」は信用なりません。
今でも肝心なエンジン技術でYAMAHAにおんぶ、金で買ったスバルの技術を我が物顔で使ってますからねえ。
唯一自慢できそうなハイブリッド車にしても、プリウスなんかの造りは酷いと思うし乗り心地なんかウソみたいに酷いですし(私並びに近しい人の意見感想です)。
なので愛車はヒトラーに育てられた様なもんのドイツ車パサート四駆です。(元々は新車を2代続けて乗ったスバリストなのですが、トヨタとくっついてから心が離れてしまいました)

投稿: ganba | 2014.03.24 21:46

敗戦責任と敗戦原因は似て非なるものにして表裏一体だったりします。
前者を免責するともれなく後者もウヤムヤになったりする。
本当は航空機事故みたいに責任は免責してやっから原因を徹底解明というのがベターだとは思いますが、なかなか。

投稿: 川副海苔 | 2014.03.24 21:47

>マルナカ

スーパーの方は、毎日のようにお世話になっています。

投稿: ikekenji | 2014.03.24 22:00

 五味川純平の小説『人間の条件』に関わる感慨なんだけど…
「一体、どういう人間が、こういう考え方をするのか?」だよね。
     ----- ↓ -----

>負けても次があると思ってるあたり、サヨクを嗤えないお花畑。
>自分が、東條の孫を持ち上げていた保守を冷笑するのも、負けても敵によって皆殺しになったり過酷な統治が行われることがないと高をくくっているから。
>投稿: | 2014.03.24 21:29


かつての(半島)同胞を、悪く言いたくはないが、終戦直後の朝鮮人を思い浮かべざるを得ない。

アメリカ人は、一応、自(みずか)らの非道は隠そうとしたし、今も隠そうとしている。
が、朝鮮人は隠さない、というか、居直ってる。

人間の品位というか、アメリカ人は「悪」を「悪」と知ってるんだね… でも、朝鮮人(というか不逞鮮人)には、それが通用しない。

投稿: 「差別」と言うなら、それで結構だが… | 2014.03.24 22:22

 無責任は、日本の体制側だけじゃありませんよ。
 選挙に負ける度に「原点に立ち返る」と叫んで次の選挙でより議席を減らし、今や泡沫政党の社民党。
 いかに得票が少なくても、「実質的勝利」と総括して、党指導部が居直る共産党。
 これで、他者の責任を問うなら(現に問うているが)、これらの党の神経は、牟田口のそれより太い。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2014.03.24 22:26

山形酒田での出張法廷。石原莞爾は極東軍事裁判なんぞ認めないと主張し、逆にトルーマンの戦争責任に言及し尋問に行った検察官を唖然とさせた。石原のような侵略デンパ将軍はいざしらず、東條らは責任ある立場だからあえて敵の俎上にのって自ら裁きを受け入れた。だから我々はそれを素直に利用すべき。
東條は首相退任後も政治力があったので終戦工作を妨害した。これで、半年間に非戦闘員を含む多くの日本国民が死ぬこととなった。
よって東條を利用させてもらうと、東條は日中、日米各国民共通の敵です。
この基本を変えてはいけない。

投稿: 無責任男 | 2014.03.24 22:40

 正名(言葉を正しく使う)論的に批判すると…


>無責任は、日本の「体制側」だけじゃありませんよ。

「日本国(占領)憲法」に従うなら、「体制」側とは(反省した)辻元清美あたりで、保守派は「反体制」だと思いますよ。

>選挙に負ける度に「原点に立ち返る」と叫んで次の選挙でより議席を減らし、今や泡沫政党の社民党。
>いかに得票が少なくても、「実質的勝利」と総括して、党指導部が居直る共産党。

「原点=日本国(占領)憲法」を保持できれば、連中の(実質的)勝利でしょう?

>これで、他者の責任を問うなら(現に問うているが)、これらの党の神経は、牟田口のそれより太い。
>投稿: 英知の人・エイチマン | 2014.03.24 22:26

ここで牟田口将軍を出す、君のトンチンカンこそ、厚顔無恥と評すべきでは?

要するに、(君の立論の)前提が間違ってるだけの話。

投稿: エイチマン批判 | 2014.03.24 22:57

>行政院突入の学生ら百人超負傷
馬さん殺しになれてないねbyタクシン
ってとこですか?

投稿: KI | 2014.03.24 23:07

>負けても次があると思ってるあたり、サヨクを嗤えないお花畑。

日本が列強であるという現実を観ようぜ。


>負けても敵によって皆殺しになったり過酷な統治が行われることがないと高をくくっているから。

それはあなた自身の妄想でしょ。
自分の脳内お花畑に潜んでいるようじゃあ、他人を批判するのは百年早い。

投稿: ほる | 2014.03.24 23:11

>トルコ軍機がシリア軍機を撃墜

考えてみればトルコは、南にシリア、北に黒海はさんでウクライナ&クリミアと、
今もっともホットな2か国の両方に関与する位置にあるわけですよね。

ボスポラス海峡は条約で空母の通行を禁止していますけど(だから旧ソ連の空母は重巡洋艦あつかい)
トルコが認めれば、ボスポラス海峡の外側のエーゲ海に米空母が展開することはできます。
対シリアという名目で地中海東側に米空母が展開すれば、同時にウクライナもにらむことが可能なのです。
ただ、オバマがそこまでやる度胸があるとは思えませんが。

どちらにしてもトルコが、2014年のキャステイングボードを握る国になるかもしれません。

投稿: PAN | 2014.03.24 23:25

ベビーシッター事件続報、次々と判明、現代のシングルマザーの困難
http://togetter.com/li/646270

>>男児2人がほぼ全裸だったという点も考慮して、当局は容疑者の性的嗜好や関連も捜査している。

若い男がなぜあえてベビーシッターの仕事をやるのか違和感を感じていたが…。
男性から男性への性犯罪の再犯率は、一般の性犯罪と比べてかなり高い。一人殺して一人重傷だから。死刑か無期懲役だろうけど、無期でも二度とシャバに出すべきではない。

>>母親は保護受給をもらいながら育てるシングルマザーだった。
>>母親はデリヘルで勤務していた。一晩4千円、相場の半分以下でお願いする、金に困窮する事情もあり、時間600円でもきつい懐事情だった

母親がここまで追い詰められているのに、超党派で動こうとしない日本の女性政治家たちはまったくの役立たずだ。

「女性議員の割合増やせ」 野田聖子氏ら超党派が集会
http://www.asahi.com/articles/ASG3764SKG37UTFK00S.html

増やしたところで意味なし。ゼロにはいくら数字を掛けてもゼロだ。

投稿: | 2014.03.24 23:28

>これは間違い。同じことを石原さんが言ってもたいして叩かれないのは、石原慎太郎は筋金入りだけど、橋下さんは所詮、関西地上波の付け焼き刃だから。

それは大きな間違い。
石原慎太郎が「筋金入り」って何が?
確かに下品さと反知性の暴走ぶりは筋金入りですけどね。
橋下は石原と違って右翼じゃないし。
彼は自分でも言ってる通り、オーソドックな民権論者です。

エコノミストの元記事には外国人のコメントがいくつか書き込まれています。
・極右で歴史修正主義なのは安倍内閣であって維新(=橋下)は、それと比較してかなりまともだ。
・橋下の改革を拒否したのは老人層だ。
・対抗の候補者を立てなかった既成政党が悪い
等々、外国人からは結構好意的に見られているんですよ>橋下徹

そういや、維新には南京虐殺など無かっただの、オバマがアメリカ大統領に成れたのは八紘一宇の精神
を掲げて大東亜戦争を戦った日本のお蔭だだの、従軍慰安婦はただの売春婦だとか妄言吐き続けている
中山ナニガシとかいう議員がおりましたな。
確か、大石センセイと同じ土人県の出身でしたか?
そういう自説を、橋下みたいに外国人特派員協会で披露したら良いよ。
記者からどういう反応が返ってくるのか楽しみです。
橋下さんは慰安婦問題で記者からの質問に堂々と答えて、最後には黙らせてしまいましたけどね。

投稿: あるお | 2014.03.24 23:32

>維新には南京虐殺など無かっただの、オバマがアメリカ大統領に成れたのは八紘一宇の精神
を掲げて大東亜戦争を戦った日本のお蔭だだの、従軍慰安婦はただの売春婦だとか妄言吐き続けている

どれも事実でしょ。

南京虐殺と言われているのは南京攻略戦で首都を陥落させられた中国が敗戦を誤魔化すために創りだしたプロパガンダ。
列強で人種差別撤廃を訴えたのは日本。
従軍慰安婦はただの売春婦。

もう、歴史の捏造は通用しないよ。

投稿: | 2014.03.24 23:42

  
>等々、外国人からは結構好意的に見られているんですよ>橋下徹

>そういや、維新には南京虐殺など無かっただの、オバマがアメリカ大統領に成れたのは八紘一宇の精神を掲げて大東亜戦争を戦った日本のお蔭だだの、従軍慰安婦はただの売春婦だとか妄言吐き続けている中山ナニガシとかいう議員がおりましたな。
>確か、大石センセイと同じ土人県の出身でしたか?

>そういう自説を、橋下みたいに外国人特派員協会で披露したら良いよ。
>記者からどういう反応が返ってくるのか楽しみです。
>     ・・・・・
>投稿: あるお | 2014.03.24 23:32


これ、単なる「狗仗人勢(=虎の威を假る狐)」ぢゃん(w

投稿: 仕立て屋 | 2014.03.24 23:51

南京虐殺と言われているのは南京攻略戦で首都を陥落させられた中国が敗戦を誤魔化すために創りだしたプロパガンダ。
列強で人種差別撤廃を訴えたのは日本。
従軍慰安婦はただの売春婦。

もう、歴史の捏造は通用しないよ。
-----

じゃあ、あんたも中山チェンチェイと一緒に北京やワシントンで会見を開いて自説を中国人やアメリカ人に
披露したら良い。
お前みたいなアホがネットで喚こうが南京虐殺があったことは世界中の歴史学者が認めていて、従軍慰安婦は
日本軍の性奴隷だというのが定説。
内弁慶に日本国内で吠えてんじゃねーぞ、この山猿はw

あと、石原カッカは日本国憲法を破棄しろ!というのが持論なんですな。
橋下は「そんなことしたら大日本国憲法が復活しますよ」呆れておりましたな。
石原は「皇室は無責任極まるものだし、日本になんの役にも立たなかった」なんて
こと言ってますが、大日本帝国憲法は天皇を神聖にして侵すべからず存在だと規定
しています。
石原みたいな反皇室主義者は即刻、不敬罪で逮捕されるでしょうがね。

こんな支離滅裂なこと抜かす妄想老人のどこが「筋金入り」なんでしょいうかねぇ(失笑)。

投稿: | 2014.03.25 00:05

>未だに対戦相手への賠償がどうなっているのか報道がないような気がするけれど、
根本的にどんな損害があると思っているんでしょうか?
例えば、清水は無料でパブリックビューイングを地元スタジアムで開催しましたけど、その費用負担については断っています。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/03/21/kiji/K20140321007813980.html
遠征したチーム自体への損害は、あえて言えばアウェイにオフィシャルショップも出店したりしますけど、その売上が見込めなく成った程度で、そんなの請求するチームは居ないでしょうねぇ。だって、あれそんなに利益出ている(下手すりゃ赤字?)とは思えないし。それ以外にはアウェイチームには元々一銭もお金は入って来ません。
試合自体はそのまま行われていますから遠征の交通費・宿泊費のキャンセルが発生したわけでもないので、賠償も起こりえません(むしろアウェイサポーターの管理を行う人員が遠征に行っていないと思われるのでその分の交通費出費等が減っているでしょう)。
観客についてはチケット代については払い戻しに応じるだけです。そういう条件で販売されているんで。
観戦するために遠方から来ようと思っていた観客が旅行を中止した結果発生した損害については個別に請求する話でしょう。

投稿: ロック | 2014.03.25 00:06

アメリカのポチが列強なんでお前はバカか!
爺さんが、敗戦の劣等感をネットではらすんじゃないよW

投稿: | 2014.03.25 00:10

>お前みたいなアホがネットで喚こうが南京虐殺があったことは世界中の歴史学者が認めていて、従軍慰安婦は日本軍の性奴隷だというのが定説。
内弁慶に日本国内で吠えてんじゃねーぞ、この山猿はw

読んでて不快になるほど凄く下品なんだけど。
あんた誰?
大石さんのシンパ?
あ、あぁ…

投稿: k-74 | 2014.03.25 00:12

>私は東京裁判の正当性を強く支持せざるを得ない
 
私も一部帝国陸海軍将官の無能・卑怯・無責任ぶりにはあきれかえって言葉もありません。キンメルやゴームレーを即刻解任したアメリカとは天と地の差と言うべきでしょう。本来、富永中将や牟田口中将は敵前逃亡で銃殺でもおかしくないでしょうが、あれを許した陸海軍の宿痾というべきなぁなぁ体質でしょう。海軍だって、乙事件なんて見ると全然人のことを言えた義理じゃないし。それ以上に陸軍(海軍)あって国無し、みたいなのも馬鹿以外の言葉がありません。
 
結果的には東京裁判で帝国陸海軍というばかげた組織がきれいすっきりなくなったという意味では、ありがたいことではありますが、東京裁判の正当性とは別次元の話しではあります。

投稿: | 2014.03.25 00:43

上は私でした。

投稿: モチキセキセキ | 2014.03.25 00:44

 陸海軍が解体されたのは、時系列的には東京裁判以前の出来事です。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2014.03.25 01:17

 (´,_ゝ`)プッ
>キンメルやゴームレーを即刻解任したアメリカとは天と地の差と言うべきでしょう。
>本来、富永中将や牟田口中将は敵前逃亡で銃殺でもおかしくないでしょうが、あれを許した陸海軍の宿痾というべきなぁなぁ体質でしょう。
>投稿: | 2014.03.25 00:43


ローズヴェルトを解任できなかったから、ローズヴェルトがキンメルを解任しただけで… 記憶では、キンメルは戦後、名誉回復されていると思いますが。

ローズヴェルトはA級戦犯で、1941年6月から大西洋で国際法を無視し、9月にはドイツに対し「宣戦なき戦争」を勝手に始めていますよ。

 World War Two Battlefield - Atlantic 1939 - 1945
 http://www.youtube.com/watch?v=Mjz8vwDUQpk
(動画 1:30:15 - 1:31:00)

投稿: 仕立て屋 | 2014.03.25 01:53

無能な敵は連合国の勝利に貢献したのだから殺す必要無いよね(マテ

投稿: pongchang | 2014.03.25 05:22

おっ、橋下の市長選を支持していたオシキセ氏登場!
恥ずかしげもなくよく出てきたね!
選挙後もまったく展望は開けてないわけだけど、どうしたもんかね・・・。

投稿: | 2014.03.25 05:30

>南京虐殺があったことは世界中の歴史学者が認めていて、従軍慰安婦は日本軍の性奴隷だというのが定説。

そもそも世界中の歴史学者は、中国共産党のプロパガンダを信じていないし、現地調査も行われていない南京虐殺を信じたりはしない。

従軍慰安婦は単なる売春婦だったというのは、東京裁判と日韓基本条約締結の過程で明らかにされている。

投稿: | 2014.03.25 06:47

> アメリカのポチが列強なんでお前はバカか!
> 爺さんが、敗戦の劣等感をネットではらすんじゃないよW

もしかして、G7に加入できない劣等感で胸が潰れそうな朝鮮人ですかな?

投稿: | 2014.03.25 06:52

>そもそも世界中の歴史学者は、中国共産党のプロパガンダを信じていないし、現地調査も行われていない南京虐殺を信じたりはしない。

>従軍慰安婦は単なる売春婦だったというのは、東京裁判と日韓基本条約締結の過程で明らかにされている。

南京事件や従軍慰安婦が世界でどのように教えられているか?
ネトウヨはアンドルー・ゴードン『日本の200年』くらい読んでからもの言えよ。
この本は英語圏の日本近代史の最も権威あるテキストだから。

投稿: | 2014.03.25 08:35

太平洋戦争のロジスティクスを読んでから、インパールの愚行が違うふうに見えるようになりました。
今のブラック企業の図式に似ているなと。
牟田口もまた無理強いされた店長のようなものだったのではないか?そう思えてならないのです。

投稿: nori | 2014.03.25 08:35

 これ(↓)一つの典型なので、付け加えておきますね。

>まあ辻の場合はシンガポールの独断での華僑"虐殺"という個人的な"戦争犯罪"もあり断罪するべきだったとは思いますが
>投稿: | 2014.03.24 21:03


このあたり、反日プロパガンダの一つのパターンで、「虐殺」という常套句で煙に巻く手口だね。

どこがおかしいかというと、敵の戦争法規違反(=戦争犯罪)を考えないという態度を当然としていること(w
(敵を「無答責」とするのは、「東京裁判」も同じだね)

マレーというのは、後のチンペン(陳平)でも分かるように、国民党or共産ゲリラの巣窟だ。

投稿: 日共(アカ)は敵側で戦った=日本国民の敵 | 2014.03.25 09:36

>>牟田口もまた無理強いされた店長

それ違う。
ムチャ口が反対する参謀や補給担当の将校を更迭してまで作戦案を大本営に上奏して、大本営も「ムチャクチャな作戦案だ」と
無視してたのが劣勢の状況になって「一発逆転にかけてみよう」と認可したのがインパール作戦。

投稿: | 2014.03.25 12:55

私も以前はそう思っていました。
でも、読んだ結果、それだけではなかったのではないか?と思うようになったのです。どうやっても結果を出せない制約事項を押し付けられた状況で結果を出すことを強要された店長に見えるのです。
当然ながら、牟田口のやったことを正当化するつもりも、正しいと言うつもりもないです。

投稿: nori | 2014.03.25 13:34

>インパール作戦、インド侵攻作戦

Wikipediaから引用。
「二十一号作戦の主力に予定された第15軍及び第18師団(師団長:牟田口廉也中将)はこの計画に反対した。現地部隊は、雨季の補給の困難を訴えた。乾季であっても、山岳や河川による交通障害、人口希薄地帯ゆえの徴発の困難などが予想されると主張した」

牟田口は自分が師団長の時は反対したんです。
で、第15軍司令官に昇格、就任すると反転、積極的に作戦を立案、実行し失敗した。
後方でイケイケというタイプだな。

>薩長土肥閥が生んだ希代の無責任男

牟田口は佐賀出身というだけで、父祖が士分ではないので藩閥は関係ないですね。南方軍総司令官の寺内寿一元帥が長州閥最後の大物でこのインパール作戦も寺内の意向が強かったようだ。
山下奉文は、マニラ市街戦を避けるために全軍を高陵に撤退する作戦を立てたが、この寺内元帥に却下された。これで米軍による砲撃でマニラ市民10万人が亡くなったと言われています。
もちろん、日本軍のせいにされていますけどね。

それで、東條と板垣は盛岡藩(南部家)、石原莞爾は庄内藩(酒井家)。山本五十六は長岡藩(牧野家)。何れも朝敵として官軍と戦った武士の子孫。
薩長土肥のつくった大日本帝国を潰してやろうと算段したな。

投稿: スーダラ武士 | 2014.03.25 13:48

 
>牟田口は自分が師団長の時は反対したんです。
>で、第15軍司令官に昇格、就任すると反転、積極的に作戦を立案、実行し失敗した。
>後方でイケイケというタイプだな。

それ(↑)違うんぢゃないの?

軍司令官になってから、ウインゲート空挺団の侵入があったからね。
     ----- ↓ -----

 インパール作戦(ウ号作戦)
ウインゲート旅団の侵入によって、アラカン山系を越える作戦の可能性に着目した第15軍司令官・牟田口中将は、インパール方面への進攻を強硬に主張した。
3週間分の糧食を携行し3個師団で急襲すれば短期間でインパールを占領し、インド独立工作も容易となると判断したのである。
南方総軍、ビルマ方面軍は兵站の見地から難色を示したが、対インド工作は大本営にとっても魅力的であり徐々に悪化する戦局を打開する意味からも準備が進められた。
 http://holywar1941.web.fc2.com/sensi/zantei-sensi-burma.html

投稿: スーダラ君へ | 2014.03.25 15:08

ウィンゲートは物資の空中投下による支援があり、英軍は円筒陣地を作り重囲下でも補給が途絶えない。
しかし、日本軍は徒歩と獣力にたよった兵站であり、携行分が切れればあとはチャーチル給与のみであったという印象なんですがどうでしょうか。

インパールでもさすがに師団長は生還するにしても大隊長あたりから下の前線指揮官も本部もてひどくやられてるでしょうから実際に兵站がどの程度機能していたのか(前線の兵はどうやって生存できたのか)について大きく見取り図を描くのは難しいのかしら。

投稿: とん | 2014.03.25 23:16

 
>…のみであったという印象なんですがどうでしょうか。

僕への質問なのかなあ?

僕がスーダラ君に言いたかったのは…
「牟田口将軍は、昔は(危険な)前線の師団長だったからインパール作戦に反対し、後にインパール作戦に賛成、これを推進したのは、己の身が(安全な)後方の軍司令官になったからだ」という、将軍に対する「人格攻撃」は不適切だ、という点です。

牟田口将軍のインパール作戦に対する(反対から推進への)態度の変化は、(彼の地位の上昇による)作戦中の彼自身の身の安全性の向上からではなく、作戦が実行可能かどうか(feasibility)に対する彼の見解の変化による、というのが僕の意見です。
(つまり、英印軍(ウインゲート)にできたのなら、日本軍(牟田口)にも(工夫次第で)できるハズだ、と… でなければビルマを維持できない、と)

投稿: とん様へ | 2014.03.26 01:34

 英軍にアラカン山脈を越えてチンドウィン河を渡って活動できる旅団があるのだから、日本軍歩兵も踏破し行動できる地形であると判断したというのと、徒歩で機動する軍規模の部隊を支えるだけの補給物資を送り出せるという見積もりには飛躍があるような。

 今書店に出てるNFL文庫のインパール作戦従軍記を読んでても、全般の戦況の記述で補われていないものですけど、兵站面は砲兵の弾薬も歩兵の食糧も不足していたのを示す描写ばかりです。

 攻勢に出てビルマを防衛するという企図はともかくとして、その実行可能性を見積もる過程で齟齬をきたしていたのをあえて認めず強引に推進してしまったのはやはり司令官としてどうなんだろうかと思います。

投稿: とん | 2014.03.26 07:57

現場の視野では、無理だと言えてもしかるべき地位、責任を負わされたら無理と言うことを許されないという図式は今でもありますよね?という話です。
どうやっても無理としか思えない制約の中牟田口は、必要な補給の申請、持ち込む兵器の選定等、成功率をあげる施策はとったようです。申請は削減され、その補給もちゃんと届かなかったと書かれていました。

投稿: nori | 2014.03.26 08:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京裁判を支持する:

« 筋ワルな建前論 | トップページ | ウクライナ政変の時間軸 »