« 投機と投資は違う | トップページ | 推定無罪の理念はなしや? »

2014.03.02

クリミア情勢

 海外は騒然としていますが、国内は、ニュースもない平和な日曜です。
 木曜日のWBSでレポートしていましたが、今アメリカで売れている乗用車の10%(うろ覚えで書いているので自信なし)がメキシコ産で、日本のメーカーも陸続とメキシコに出ているという話でした。
 米墨間にはNAFTA(北米自由貿易協定)があるから、関税が掛からない。あのレポートを見ながら思ったのですが、自由貿易というのは、今のアメリカに明確な利益をもたらしているんだろうか? そら技術をアメリカが囲い込めた時代なら、世界は、高くてもアメリカ製品を買うしかなかった。逆にアメリカは低価値品目しか輸入するものはなかった。自由貿易を推進して、俺んとこのものを買えよ、バナナとTシャツを買ってやるからよ、と脅す意味はあった。でも技術が拡散して、比較優位だコモディティ化もして来ると、人件費が高いアメリカから世界が欲しがる品物なんてハリウッド製品と兵器くらいしか無い。
 ハリウッド製品は、関税関係ナシに売れるし、逆にハリウッド以外の製品が、アメリカの劇場を侵略する危険はまずない。兵器なんて所詮政府間取引で、しかも売れる相手は限られる。
 もちろん自由貿易は、それで世界の工業化を促し、世界を豊にすることで、世界平和と人類の発展に貢献している。それを主導しているアメリカは立派だと思うけれど、アメリカ人の幸福に貢献したとは思えない。自由貿易さえ無ければ、デトロイトは破綻しなかった。
 いったい、アメリカ人は、どうしてあんなに自由貿易に執着するんだろう。

※ 露、クリミアに「兵士6000人」…装甲車両も
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20140301-OYT1T00816.htm?from=main5

*ロシア上院、ウクライナ国内へのロシア軍配備を承認
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304227204579413711288031216.html?mod=WSJJP_hpp_RIGHTTopStoriesFirst

 

 国籍も解らない謎の軍隊とか?(^_^;)。そんな理屈が世界に通用すると思っている、ああやっぱりあれはロシアだな、と思わせる一面ですが。
 ただ、EUにしてもアメリカにしても、直接介入する気は全然ないでしょう。なんだかんだ言っても、あそこはロシアの裏庭なんだから。プラハの春ともワレサの連帯の騒動ともまるで違う。
 そこは、ウクライナの指導部が、自分らは所詮ロシアの裏庭に過ぎず、欧米はリップサービスしかしない、という現実を悟って、どれだけロシアに譲歩するかでしょう。
 オバマは、表向きはぶつぶつ言っているけれど、オバマがウクライナの指導部にやんわりアピールしているのは、何があってもアメリカは兵隊は出さない、それは解っているよな? ということでしょう。
 ロシア軍との正面衝突なんて、アメリカが一番避けたい事態です。

※ 新疆独立派のテロと当局、死傷者約160人 雲南省昆明駅
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140302/chn14030209050003-n1.htm

 刃物とかいう話だけど、ものは何だろう。ククリとかの蛮刀の類でも使ったのでしょうか。チベット人は、黙して焼身自殺するけれど、ムスリムは牙を剥いて戦うということでしょう。伝えられるようにウイグル絡みのテロなら。

※ 安倍の日本「河野談話を検証」公式化
http://japanese.joins.com/article/406/182406.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news
*談話検証に理解求める=石破自民幹事長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140301-00000080-jij-pol

 今朝のCXで、石破さんも出て慰安婦問題を取り上げていましたが、正直、この人たちは、アメリカのハレーションを計算に入れているのか、疑問に感じます。
 結局、日本がこうして反応せざるを得ないのも、韓国がアメリカを巻き込み始めたからでしょう。その時に、アメリカの寵愛を日韓で奪い合うような醜態をさらす羽目になったら、アメリカはどっちもそでにして中国人の愛人を取るだけでしょう。

※ ビットコイン取引所破綻、“オタク社長”の素性… 「となりのトトロ」がお気に入り
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140301/dms1403011448005-n1.htm

 やっぱりこの問題の教訓は、日本社会の古くからの戒め、日本語をぺらぺら喋る外人さん、とりわけ白人は信用しちゃならん。限りなく詐欺師に近いと警戒せよ、という警句の正しさを証明しただけだったなw。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ペプシ、コカ・コーラに喧嘩を売るww
http://blog.livedoor.jp/hisabisaniwarota/archives/52564240.html

※ レーザー砲・レールガンなどの未来兵器をアメリカ海軍が実戦配備の見通し
http://gigazine.net/news/20140302-us-naby-laser-weapon/
※ 夢ありすぎ!ディズニーの夢のチケットを16年ぶりに利用→無事一番前へ!
http://www.yukawanet.com/archives/4633671.html#more
※ ヴァン・ダム、今度は「ゼロ・グラビティ」風に人工衛星を使って大開脚を披露
http://dailynewsagency.com/2014/03/01/van-damme-zero-gravity-split-mx0/

※ 前日の空虚重量 計量できず。

 体重計が届いたのが夜だったので計れず。
 土曜お昼。垂水から上京の先輩と品川で昼食。帰りは武蔵小杉で降りて用水路沿いを歩く。しかし武蔵小杉って、電車の中から見ると、いつの間にか、それなんて新宿副都心? というほど高層マンションが建っているのね。

※ 本日の艦これ情報。

 鹿屋サーバーが開放されたということでがっくりorz。たぶん来るだろうとは思っていたけれど、これ、後でサーバーの乗換とか出来るようにして欲しいんですけど。
 一度だけ西方海域のジャム島に出る。空母×2、重巡×2、軽巡×2で出たら、敵方に潜水艦が3隻出て来たけれど、勝てた。クリア目的では無かったので、そこで引き返したわけですが、このマップはどんな編成が推奨なのかいまいち良く解らない。対潜水艦編成用に、既存の装備で挑むには、何を何隻含めれば無難なのかが。
 それで、キス島にも、最初の面だけ何度か出てみました。ここも面白そうですね。
・五十鈴とか、装備確保用の船がダブって来て港が狭くなったので、久しぶりに課金して港を広げる。これ潜水艦とか降りて来ると、それでも足りないんじゃなかろうか。
・資材が余ってきたので、久しぶりに建造ガチャを回す。1/3で戦艦が出て来るというレシピを6回くらい回したけれど、全く出て来ないorz。「那珂」がだぶったりするんだもん。でも持って無かった「加古」が出て来たので良しとする。
・潜水艦レシピも試したけど、全く出て来ない。潜水艦を手にするためには、何かのフラグを立てる必要があるんだろうか。

※ 有料版おまけ フローズン・グラウンド

|

« 投機と投資は違う | トップページ | 推定無罪の理念はなしや? »

コメント

メルマガ(未達)でブログか更新されている。他の方はどうでしょうか。

>ペプシ、コカ・コーラに喧嘩を売るww

まったく同じ味覚だが、トクホペプシを買う癖がついてしまった。

投稿: | 2014.03.02 12:23

>自由貿易
アメリカが狙っているのは農産物、穀物市場だと思います。食料を握れば、相手国の命運を握れますし‥

>ライター
私はタバコは吸わないのですが、愛煙家の友人は「ライターをよくなくすので、外出する時は100円ライター」と言っています。

投稿: ブリンデン | 2014.03.02 12:28

 さすがにトクホの不味さには耐えられないので(おまけに高いし)、トクホで飲むのはお茶だけになった。

投稿: 大石 | 2014.03.02 12:35

>ウクライナ
今朝の読売朝刊1面に、AFP配信の写真が載っているのですが、その下に「空港周辺を警備する武装した男たち」の一文が(爆)
いやこれ、どこからどう見ても、正規な軍隊の兵隊さんでしょうよ(おまけに彼らが立っているのはヒュン●゙イの販売店の前だし><)。天下の読売さんが海外通信社の説明を真に受けちゃあ、いけないなぁ。
だけど6,000人ですか。グルジア戦同様、地上軍以外にも内務省軍も動員されているのでしょうかね(国際面には路上で検問を行う、別の迷彩パターンの兵士の写真があります)。

投稿: KU | 2014.03.02 12:46

>ウクライナ

ロシアの肩を持つつもりもないけどEUもアメリカもロシアの裏庭に手を出しておいてこうなる可能性を考えてなかったのかと小一時間。
いろいろあったにしろ一応選挙で選ばれた大統領を実力行使で追い出すって実質クーデターではないんかい。
エジプトにしろタイにしろデモその他による実力行使で選挙で選ばれた元首を選挙によらずに倒したり圧力かけたりしたら民主主義じゃないでしょ。
自分たちに都合の良い結果になれば過程はどうでもいいなら手を出した責任を最後までとれと言いたい。
そりゃ、ロシアのやり方ってあまりにも予想通り過ぎてひいちゃうけどもね。

投稿: 葛城 | 2014.03.02 12:47

艦これ
連絡が遅くなりました。
艦これは土日になると調整が入るみたいで、平日気軽に挑めるマップも難コースに変貌します。
建造についても、レアが出にくくなっていますので平日にやるほうが効果的ですね。
たぶん、時間に放出されるレアの数が決まっている仕様なのでしょうか?

投稿: 戦艦播磨 | 2014.03.02 13:10

>アメリカのハレーションを計算に入れているのか、疑問に感じます。

一応考えてはいるでしょう。
ただ、FNNの世論調査で「河野談話の見直し」に関して60%弱の支持があり、「検証」にかんしても66%の支持があるという国内事情を無視できなくなっているのだと思います。
アメリカにしても日本が積極的に安保関連で物言いするとかこれ見よがしな反米スタンスをとるのでない限り「蜜月」はないにしてもそれなりに付き合わなければなりませんし、少しは大人の対応をするのではないかと思います。
もし、その時アメリカが日本より中国や韓国の肩を持つのならそういう国際環境なのだと状況を踏まえて動くだけです。
その時ひたすら頭を下げて回るのか多少なりとお自主独立で行くのかは国民の選択というものでしょう。

投稿: 葛城 | 2014.03.02 13:13

ロシアのウクライナ介入の名目の一つにウクライナ在住のロシア系住民の保護というのがあります。
ようはロシア系のウクライナ人を守るためってことなんでしょうけど、これがよく判らない。
ロシア人がたまたまウクライナの許可を得て住んでいるというならまだしも、
ロシア「系」ウクライナ人なら国籍はウクライナだから、ロシアから見て完全に他国民じゃないですか。
祖父母あたりの出生地がロシアで今でも経済文化の結び付きは強いのでしょうけど、
子供や孫たちの国籍は完全にウクライナのはずだし税金もウクライナに納めているはず。
他国民保護が軍事介入の正当な理由として主張されるのがピンとこない。
でも地続きの欧州では結構あるんですよね。ドイツのオーストリア併合もたしか在オーストリアのドイツ「系」住民の保護のためだったと聞きますが・・・

投稿: 川副海苔 | 2014.03.02 13:28

>ウクライナ
 話題から結構親密な関係があるはずの中国がハブられとるw

>艦これ
 結局沈められずに軽巡とか沈めて勝利したと言う事でしょうか?ここに関しては初めてやった時には潜水艦の存在を無視しました。対潜装備も無く、あったとしても装備する事で水上艦への攻撃に影響でますし、直撃くらう事も少なかったので無視した方が良いと感じました。

最低で2回攻撃の為の戦艦1隻に爆雷かソナーを1スロ装備した駆逐艦なり軽巡が2隻は必要です。火力が落ちてボスで苦労するなら、戦艦抜いて対潜装備もせず無視する方向の方が良いかも。上下ともボスルート外れた時の戦艦2隻は結構痛いので火力重視は必要かな?

戦艦は長門はあんまり出ません陸奥は良く出ます。イベント時のボス泥で初の長門1隻に対してほぼ連続して陸奥4隻来た時にはビビった、それ以外でも3隻位。金剛級狙いならキス島レべリングを根気よく回せば餌に困らないほど戦艦が出ます。

潜水艦は正規空母以上でないと思った方が良いと思います。100隻に1隻が一般的な数値かな?取り敢えず50回ほどやってダメだったら文句を言ってもいいかもしれませんw出ない人は200回とかやっても出ません。秘書艦に縛りは無いので誰を選んでも変わりません自分は水母の千歳で出ました。でもレアな駆逐艦・軽巡や重巡も視野に入れるなら秘書は考えた方が良いかも。

投稿: | 2014.03.02 13:34

レーザーやレールガンは艦艇の発電と蓄電、それから電路の容量をこれまで以上に求めるものになりそうですね。

 ガスタービンで十分なうちはいいんでしょうけど、そのうち原子炉搭載の巡洋艦が復活したりしないんだろうか。

投稿: とん | 2014.03.02 13:38

>鹿屋サーバー
http://deepannai.info/kagoshima-kanoya/
こんなん、本島から引っ越せるわけ無いじゃ。

投稿: pongchang | 2014.03.02 13:44

 
>他国民保護が軍事介入の正当な理由として主張されるのがピンとこない。
>でも地続きの欧州では結構あるんですよね。
>ドイツのオーストリア併合もたしか在オーストリアのドイツ「系」住民の保護のためだったと聞きますが・・・
>投稿: 川副海苔 | 2014.03.02 13:28


昔、大修館書店の雑誌「言語」で議論があったと記憶するけど… 
社会主義国とブルジョワ国家での「公民」と「国民」の違い、「国籍(citizenship)」と「民族籍(nationality)」の違いが尾を引いてるんぢゃないかな?

国内には(「国民」ではなく)「人民」と「反革命分子」しかいない、という革命戦時代はさて置き…

ブルジョワ国家ではすべて「国民」なんだけど、社会主義国では、(例えば旧ソ連・旧ユーゴ・現シナでは「公民」が、それぞれロシア人とかセルビア人とか漢族とか)「民族籍」を持ってるんじゃないかな?

投稿: 仕立て屋 | 2014.03.02 13:55

佐高信さんの週刊金曜日981号「政経外科 番外編」での弁。
「打ち切り」 宣告に対する「打ち切り」でした。
2月7日に潟永秀一郎サンデー毎日編集長ではなく、毎日の単行本担当者から
3月いっぱいでサン毎の誌面刷新のために「編集長が政経外科を打ち切りたいと話している。」との電話連絡に対し、
打ち切りならば翌週からは書かないと佐高さんは寄稿ボイコット。
次週の目次には「政経外科お休みです」の表示に怒りも増します。
潟永秀一郎サン毎編集長は2ヶ月ほど前にも「池田SGI会長への批判がきつすぎ」と記事の変更を要望。

佐高信さんは単行本に掲載ならと
これを了承、余談ですがこれは「創 筆刀両断」に転用された記事なのでしょうかね。
それから2月28日の岩見隆夫さんお別れ会に安倍首相の出席が決定したことも打ち切りの裏にあると佐高信。
安倍支持の岩見コラムが無くなったので安倍批判の政経外科をはずしたと推定。

投稿: | 2014.03.02 13:55

>自由貿易さえ無ければ、デトロイトは破綻しなかった。

GMの破綻は自由貿易とは無関係。
退職者の年金と医療費が経営を圧迫したからでJALの経営危機と同じ理由です。
新生GMはホンダの2倍以上、世界でトヨタの次に新車を売るバケモノ企業です。
いったいどこのバカが自由貿易でアメリカの自動車産業が衰退した
などというデマを流したんだろう?

投稿: グレン | 2014.03.02 14:01

 GMはJALと同じく政府丸抱えでの再生だから、そうなった原因はともかく、例示としてどうかと思います。日本で売れているわけでもないし。
 かつて日本車の攻勢でアメリカの自動車業界が弱ったことは誰も否定できないし。
技術的にアメ車が遅れていたとか、未だに消費者のニーズを掴んでいないというのは、基本的には輸出マーケットでの話だし。

 日本の自動車メーカーと、アメリカの業界を比較した時に、自由貿易の勝者はアメ車だなんて胸を張って言えるのか。そもそもコモディティ化が進めば、この先、世界で売れるのは韓国車や中国車になるだろうし。

投稿: 大石 | 2014.03.02 14:21

>グレン

ここで述べているのはGMや自動車産業の衰退ではなく、デトロイトの衰退やアメリカ人の幸福の話ですよ。
企業や産業の話だけしても意味はないんですよ。

投稿: abcd | 2014.03.02 15:05

 
前段はモチキセキセキ君の「南京大虐殺、あった論」と同じレトリックなんだが… 後段がすごい!

何というか、「トリモチ」のようなレトリック(w
     ----- ↓ -----
いまさら書くまでもなく、私は安倍政権を支持しない国民の一人である。 

しかし、これから書くことは安倍政権のためを思って書いている。
     ・・・・・
そして、菅官房長官は再び大きな誤りを犯した。
きのう2月28日の衆院予算委員会で、河野談話の検証を行うチームを政府内につくると明言したことだ。

これは自分で自分の首を絞める愚かな判断だ。
なぜか。

検証する以上、その結果は「河野談話は間違っていた」という結論を出さざるを得ない。

なぜならば、もし検証して河野談話の間違いが確認されなければ、その時は河野談話を追認せざるを得ないからだ。
オウンゴールとなる。

だから、検討を始める以上、河野談話は誤りだったという結論を出すしかない。

しかし、それは不可能だ。
河野談話を否定するためには、慰安婦の強制性を100%否定できる証拠を自ら揃えなければいけない。

これは「強制性があったことが、確認されなかった」というのとはワケが違う。
はるかに、むつかしい作業だ。

1つでも強制性を示す証拠があれば、その瞬間に河野談話が間違いだと言えなくなる。
そして、慰安婦の強制性を100%否定することなどできるはずがない。

すでに強制性を示す証拠は、いくらでも確認されている。
官僚や御用学者たちに、それを100%否定する再検証ができる能力も覚悟もあるはずがない。
     ・・・・・
百歩譲って河野談話を否定する根拠が示せたとしよう。

その時は河野談話を見直さざるを得ないことになる。
当然だろう。

それこそが再検証の目的であったはずだからだ。
しかし、河野談話を否定して、それを見直すと言った時こそ、安倍政権が韓国のみならず米国や世界からボイコットされる時だ。

安倍政権が引きずり降ろされる時だ。

これを要するに、河野談話の再検証作業は、途方もない困難な作業であるにも関わらず、その結果が何1つ有益なものを生み出さない無駄な作業であるということだ。

今の安倍政権には、なすべきもっと重要な政策が山ほどあるはずだ。

それがわからない菅官房長官は、安倍首相にとって最悪の女房役である(了)
 http://www.amakiblog.com/archives/2014/03/01/#002883


 (参)モチキセキセキ君のレトリック - 立証責任
 http://eiji.txt-nifty.com/diary/2014/02/post-3580.html#comment-87283101

投稿: すごい、すごすぎる!天木君のレトリック(w | 2014.03.02 16:07

>一度だけ西方海域のジャム島に出る
極端な話 駆逐艦が改で平均LV20以上(近代改修装甲MAX)なら
旗艦(空母、重巡、軽巡)、駆逐艦5隻
で攻略可能です。この構成は3-2-1と並んでレベリング系で2戦目をしてから帰るというもの。
3戦目は戦艦が居るかもしれない艦隊とぶつかるので回避する。それでもやっちゃうのもアリですが。
旗艦はMVPが出やすく連続出撃させて駆逐艦はローテして入梁しながら働いて貰う。駆逐艦が自然と育ちます。
4-2も似てますがこちらはダメージが大きく代わりに輸送艦が居るのでデイリーフラグの消化チャンスもあります。

投稿: | 2014.03.02 16:36

>>ウクライナ
オバマ政権関係者が今回の反政府運動の要人と何かを画策していた証拠とされるテープがリークされてますね(英語)
http://www.democracynow.org/2014/2/20/a_new_cold_war_ukraine_violence

前のオレンジ革命の時も、反政府市民運動の指導者達が、ワシントンにソロス財団が設けた「学校」に留学して教育を受けていたことが明らかになってますし、ロシアを切り崩そうという動きはずっと続いてたのでしょう。
ヤヌコビッチの「腐敗」がマスコミで喧伝されてますが、今回復権したティモシェンコも褒められたものじゃなくて多国籍企業の権益を保証する見返りに色々と賄賂を受け取っていた為に失脚したので。
で、今回又親露派を排除し始めたんで、プーチンがキレたのか、東側のロシア系住民の安全確保を口実に軍事侵攻。

ここで、米国が動けば、米国政府やCIAの指導下で今回の「反政府デモ」が組織されたと言う証拠(捏造も含まれる)がどんどんリークされていくでしょうね。
実際の軍事侵攻は確かに下策ですが、それと並行して米露双方のプロパガンダ合戦が激しくなる。
この先の問題はポーランドがどう出るか?なんじゃないかと思います。どこまで傍観を決め込めるか。

投稿: 業界インサイダー | 2014.03.02 16:46

> 国籍も解らない謎の軍隊とか?(^_^;)。

どこの報道だったかな「国籍不詳の正規軍」と言うのがあった。
おいおい、正規軍なら国籍不詳であるハスがない<遠くから分かる記章を付けなければならない。

投稿: | 2014.03.02 16:54

>>仕立て屋さん
「公民」が持つ「民族籍」ですか。うーん、日本に住んでるとそのあたりの概念がどうもよく判りません。
でも今回の軍隊派遣をロシア議会が全会一致で支持したところを見ると、
この概念がごく自然に受け入れられる国というか、地域って結構あるんでしょうね。

投稿: 川副海苔 | 2014.03.02 17:21

>国籍も解らない謎の軍隊とか?(^_^;)。

映像を見た瞬間、あー、スペツナズだなと思いましたね。
もっとも、KGBもロシアになって名前変えているからスペツナズも何という名前か知らないけど。
アフガンに最初に侵攻したのもこの部隊だし、今回も特殊部隊でしょうね。

さあ、CIAが仕掛けた「ウクライナの変」オバマがどう仕上げるか?
プーチンの逆襲は成功するか?

間違っても日本は首突っ込まない方が良いですね。

投稿: MI-6 | 2014.03.02 17:31

>>スペツナズだなと思いましたね。

「携帯スコップ投げて板に突き刺すのが得意な連中」くらいしか印象がない。

>>潟永秀一郎サン毎編集長は2ヶ月ほど前にも「池田SGI会長への批判がきつすぎ」と記事の変更を要望。

毎日が草加に侵食されてるって話は本当だったんだな。

潟永秀一郎って
>>「サンデー毎日」12年10月14日号に「『津波は大丈夫』の消せない大罪」
で安倍首相をクソミソ叩いてた人ですね。

一国の元首を批判している裏で、カルト教祖の御威光にヘタレていたわけですか。
情けない。
まあ、特定秘密保護法に反対している裏でバーニング幹部によるストーカー犯罪を事務所の圧力に屈して黙殺しているような連中ですからね。さもありなん。

投稿: | 2014.03.02 18:52

>メキシコ

今や、メルセデスのかなりの車種はメキシコ製です。
海外で見る日本車ってのは、マツダ以外は半数~7割以上が現地生産車です。
いすゞやホンダみたいに、海外に研究設計拠点をおいて、現地事情に合わせたクルマを開発してたりします。
(これはは日本ではレア車。といっても、現地仕様なんで安全面で型式が取れなかったりする)

更に言えば、ボルボもジャガーもローバーもみんな今はインド資本傘下ですから。

>国籍も解らない謎の軍隊

それ、軍人としての識別票なしでは、ただのテロリストとして正規軍に殺られても文句言えませんね。
スペツナズなら返り討ちだろうけど、狙撃でやられるかも。

かの名画「大脱走」の名シーンで、バイクで逃げたヒルツ(マックウィーン)が、一旦独逸軍の
軍服に着替えてから、最期の大ジャンプ後に捕まった時、Tシャツの首元を裏返してGIだ、と
アピールするシーンがあります。予め後ろ前に着ていたわけ。で、平原で一斉射殺した連中は
みな民間人に偽装してた。あのあたり、四角四面な独逸をおちょくってる気もする。

で、戦後になってもエゲレス人のえげつなさは、「戦場にかける橋」で「ボギー大佐(クワイ河マーチ)」
で捕虜が交信する辺り。あの設定では、アレック・ギネス演じる大佐はシンガポールで正式軍令として
投降しているから日本人をdisる歌を歌うのはダメ。で、アノ歌(ヒ○ラーのキン○マ)をw

戦後初の五輪でロンドン五輪に参加表明したのに、一言「我々はPoWを忘れていない」とだけ
返してきた国だけありますなぁ。元は海賊やら山賊やらの成り上がりなのに。(だから、か?)

投稿: | 2014.03.02 20:02

> 結局、日本がこうして反応せざるを得ないのも、韓国がアメリカを巻き込み始めたからでしょう。その時に、アメリカの寵愛を日韓で奪い合うような醜態をさらす羽目になったら、アメリカはどっちもそでにして中国人の愛人を取るだけでしょう。<

大石さんのこの手のレトリック、昔から下品だなと思い、眉をしかめて眺めておりました。最終的にアメリカが中国人を愛人として選ぶとすると、本妻は誰なのですか?

投稿: ピンちゃん | 2014.03.02 20:11

>一国の元首を批判している裏で、カルト教祖の御威光にヘタレていたわけですか。

安倍が元首ねえ。安倍支持者の正体が見えたねえ。
今上陛下や皇太子殿下の敵の正体がな。

投稿: | 2014.03.02 20:18

 
>今上陛下や皇太子殿下の【敵】の正体がな。
>投稿: | 2014.03.02 20:18


現在の「天皇」や「皇太子」の【敵】は、占領軍と占領体制ですよ。

天皇利用は、連合国(米国)の既定方針だったんだから…。

投稿: they are prisoners. | 2014.03.02 21:07

>安倍が元首ねえ。安倍支持者の正体が見えたねえ。
>今上陛下や皇太子殿下の敵の正体がな。

瑣末なことに難癖つけるカルト信者の正体見えたわ。
日本においては、元首の定義は明確になっていないから、天皇と首相、どっちに使ってもかまわんのだよ。

投稿: | 2014.03.02 21:19

>艦これ
潜水艦の割合が多い場合、基本的に対応が取れるのは駆逐艦、軽巡、軽空母、航空戦艦、航空巡洋艦(後ろ二つは装備によりますが)
で、もしソナーや爆雷が無ければ、単横陣でやり過ごすのも手です。専門装備が無くとも高レベルならある程度は戦えます。

ソナー、爆雷そのものの開発レシピは10/30/10/31と言われています。
まぁ、それにしたって三式ソナー2.0% 九三ソナー6.0% 三式爆雷1.7% 九四爆雷9.8%とか言われているんですが。
気長にぐるぐるまわすのが一番ですね。

枠は130あったって足りませんよ!(血涙)。130でなんとか、万が一のロストに備えて大型艦のストックができるぐらいです。
潜水艦とかは建造に頼らず、ドロップ狙いで4-1、4-2まわしていれば、58か168がドロップできるはず。

3-2(キス島)は、初期のレベリングにはうってつけです。3-2-1で、レベリングしたい艦娘を旗艦にすえて3-2-1だけで撤退を
繰り返すのは初期の鉄板レベリングでした。今はバランス調整で少しばかり面倒になりましたので潜水艦がいると
雷巡、軽巡、駆逐艦の攻撃を吸引してくれるし、ダメージ受けても回復が容易なのでそりゃもう面倒がらずに
回数こなせばレベリング可能のいいステージです。

投稿: | 2014.03.02 21:26

>投稿: | 2014.03.02 20:18

天皇陛下を元首に貶めようと必死w

投稿: | 2014.03.02 21:27

現首相と今上天皇のお友達とは、なんだかやんごとない人たちが来ちゃいましたねw

投稿: jaguar | 2014.03.02 22:08

今日のエントリーとは関係ないのですが、1日から2日にかけて小野寺防衛大臣の北部九州部隊視察がありました。
空自福江島・海自佐世保史料館・陸自相浦・陸自目達原・陸自福岡・空自春日を1泊2日で視察。関係者の皆様におかれましてはお疲れ様でした。
あと当て推量ですが、視察ルートと移動手段から察するに、
福江空港・長崎空港・大村飛行場・佐賀空港・目達原飛行場・福岡空港の計6ヶ所の空港・飛行場を使用または上空から眺めることが出来たはずです。
南西方面の陸空部隊を視察して、ついでにオスプレイの訓練・配備候補地の下見?

投稿: 川副海苔 | 2014.03.02 22:25

> レーザー砲・レールガン
やっぱり日本もイージスみたいに後追いで配備するんですかね。
きっと爆薬発電機を使うんでしょうけど、近くで使われてPCが壊れると困るので、電磁パルス防護の基準は早いとこ策定してもらいたいと思います。

投稿: jaguar | 2014.03.02 22:28

>エジプトにしろタイにしろデモその他による実力行使で選挙で選ばれた元首を選挙によらずに倒したり圧力かけたりしたら民主主義じゃないでしょ。

だったら民主主義否定したほうがいいんじゃない?

投稿: KI | 2014.03.02 23:19

>レールガン
jaguar様、かつて大石先生の「新世紀日米大戦」にて90式戦車の車体にレールガンを搭載した試作車両や対空自走砲やら護衛艦(「ゆきかぜ」でしたっけ)も出てきて、早く実用化しないかワクワクした覚えがあります。
あれから10数年経ちますが、昨年、SATマガジンで技本で試作中のレールガンの記事を読む機会がありましたが、アメリカのそれと比べると、まだまだといった印象を受けました(あと「新世紀〜」ではAH-2なんて攻撃ヘリも)。結局は、予算やら研究体勢の差なのでしょうけども。それとレーザー砲というと、米海軍は既に試作機をテストしていましたね(そういえば、かつて荒巻義雄先生の「要塞」シリーズでは対空レーザーのみならず荷電粒子砲も出ていました。原理は良く分かりませんでしたが、とにかく凄いものだという印象が。それとレーザー砲というと、つい「メー●ー砲」を思い出してしまいます)。

投稿: KU | 2014.03.02 23:20

>川副海苔様
小野寺大臣が西方普連を視察したというのは、携帯向けのニュースサイトで知りました。ところで西方普連関係といえば、来年度以降、水陸機動団向けに調達が本格化するAAVの訓練は何処で行うつもりなのでしょうね(上陸訓練できる演習場といえば、北海道に一ヵ所しか無い記憶しかありませんので)。

投稿: KU | 2014.03.02 23:29

潜水艦に条件なんてありません、建造だけで考えると60回に1回出るかなって感じでしょうか?。デコイと考えるならばドロップ含め潜水艦狙いなら大型で「まるゆ」狙った方が率が高く回数だけは少ないでしょう。現時点での選択肢ならクエスト消化がてらオリョールで168狙いか地道な建造がベストな感じです。昨日オリョールとジャム島のボスで168出ましたが課金する気が無いので餌になってもらいました。
 もしくは数か月以内にあるであろうイベント時のドロップを狙うのもアリです。前イベントの時は1週間以内に道中で19×1、58×5位出てましたから。

投稿: | 2014.03.03 00:22

>>※ ビットコイン取引所破綻、“オタク社長”の素性… 「となりのトトロ」がお気に入り
>>http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140301/dms1403011448005-n1.htm

秋葉原のまんだらけあたりにいるなあ、こういう外人。店が狭いから邪魔で、鼻にかかった声でフランス人と判るという…。
詐欺で起訴できるかねぇ。日本の司法って、白人にメチャクチャ甘いから。

投稿: | 2014.03.03 00:55

山形県警、中1死亡で生徒ら聴取 いじめの内容調べる
http://news.livedoor.com/article/detail/8589684/

糞餓鬼どもが!
どうせ刑事責任は問えないんだから、取調べで徹底的に締め上げて欲しいわ!
新庄の虐め殺人で未だにマット県の汚名を被っているというのに、同郷として
怒りが収まらん。

投稿: | 2014.03.03 01:58

「マッチポンプだった?」 新大久保の“差別落書き”がハングルの書き順だとネットで話題に
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1789880.html

明らかについ最近書かれたラクガキで、筆跡が全部同じ。
しかも何の捻りもないフレーズばかりなんで変だとは思ってたけど、やっぱりな。
しかし、
「チョン、矢せろ」
とはね。

矢笑wwww


韓国の反日デモ なぜかアンネも一緒に踏みつける
http://www.news-us.jp/article/390276310.html

投稿: | 2014.03.03 02:11

>>KU様
北海道の上陸訓練場というと浜大樹訓練場ですか。
九州のAAV7部隊が一々北海道まで出かけるわけにもいかないし、困りますよね。
米海兵隊と調整して沖縄のブルービーチでも使わせてもらうんでしょうか。
(って、日本の土地を使わせてもらってるのは海兵隊のほうやがな!)
北海道よりはマシだけど沖縄まで出向くのはやはり大変。せめて陸路で行ける九州内に上陸訓練場が欲しい。
オスプレイもそうですが、新装備を導入するならそれを訓練するための場所の手当ては極めて重要です。
装備自体に注目が集まりがちですが、場所のほうは本当に大丈夫なんですかね・・・?

投稿: 川副海苔 | 2014.03.03 08:28

>投稿: | 2014.03.03 02:11
これ、どうなんでしょうかね?リンク先の記事だけでは、「自作自演」だとは明確にはいえないでしょう
(これとは別になにか証拠となるような事実が出てくれば別でしょうが、
リンク先だけでは、自作自演を立証できているとは私は思いません)。
事実がはっきりしないうちに、ある事実を自分たちの政治的敵対者への攻撃としてつかうことは、
かなりリスクの高く、避けるべき行為だと考えます
(もし主張した内容と異なる事実が判明した場合、自陣営へのカウンター効果は非常に痛いですよ)。

ま、「アンネの日記」の棄損事件でも、犯人やその意図がはっきりしていない現時点において、
右派の犯行だとか、右傾化の影響だなんて形で、批判する筋もあるようですが
(海外に向けての情報発信をするような非常にたちの悪い行動もみられるようです)、
これも同じで、事案を、自己の政治的立場の正当化・敵対者への攻撃のための利用として、
批判されるべきものですね。ちょっと、左右とも、もう少し自制すべきなんじゃないかなと思います。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2014.03.03 08:47

>自由貿易というのは、今のアメリカに明確な利益をもたらしているんだろうか?
by大石先生

うーん、個人的にはアメリカに限らず世界の1%共には思う存分恩恵と利益をもたらし続けていると思いますがね。

無論、以下の様な反論もあるのですが私個人の見解を覆すような論評ではないなぁ、と思いました。

http://diamond.jp/articles/-/37381

そもそも、その「違い」を生み出す知識や知能の育成環境が生まれた瞬間のスタートラインから決定的に違う状況にあるのに、安易な自己責任論でカタをつけるのは如何なものかな、と思うんです。

投稿: 北極28号 | 2014.03.03 09:46

>>>川副海苔様
有り難うございます。そうですね、自衛隊は何かと不便を強いられていますが、訓練場所の確保には苦労していますね。
海自だと掃海訓練は漁業者との関係で、訓練海域の確保にいつも苦労しているようですし。
九州内で上陸訓練を行えそうな箇所となると・・・・演習場は軒並み内陸部だし、新規に確保となると、反対もあるだろうし、米軍さん頼みでしょうか。

投稿: KU | 2014.03.03 10:29

>>「マッチポンプだった?」 新大久保の“差別落書き”がハングルの書き順だとネットで話題に
>>http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1789880.html
>>これ、どうなんでしょうかね?リンク先の記事だけでは、「自作自演」だとは明確にはいえないでしょう

彼らが「自作自演」の前科持ちであることをお忘れなく。
以前にも朝鮮学校で「お前は朝鮮人か?」と尋ねて暴行する事件が起こったとき、カウンター界隈は
「ヘイトクライムだ!」と大騒ぎしましたが、捕まった容疑者は韓国籍でした。
前科持ちが疑いの目で見られることは仕方のないことです。

投稿: | 2014.03.03 13:48

>投稿: | 2014.03.03 13:48
法律の世界では、前科があることは、その後の犯罪を実行したことの証拠にはまったくならないのです。

それはさておき、ご呈示の例も、あやふやな情報に基づき政治的敵対者へ攻撃をした結果、
思わぬしっぺ返しを受けたものではないでしょうか?
今回も、「自作自演」の明確な根拠なしに攻撃して、
自分たちも同じような目に合う危険性を考えていただければと存じます
(自分たちのグループだけではなく、日本ないし日本人全体への攻撃の材料にされる可能性もあるのですよ)。

なお、ブログ記事に直接関係のない事案でございますので、私からはこれ以上はコメントいたしません
(該当日の記事に関係ないコメント申し訳ないです)。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2014.03.03 14:47

>>投稿: | 2014.03.03 13:48
>法律の世界では、前科があることは、その後の犯罪を実行したことの証拠にはまったくならないのです。

法律ではなく一般論ですけどね。
犯罪捜査で「前科持ち」が真っ先に疑われるのもそのため。
ほかにも、チマチョゴリ切り裂き事件などもありますしね。

投稿: | 2014.03.03 15:28

>露、クリミアに

アメリカがロシアに対する経済制裁を匂わせていますけど、あんまり意味がないというか有効な手立てじゃないでしょう。もし、影響の大きい経済制裁なら、必ずやアメリカ側により大きなダメージがあるでしょうから。
黒海なんてロシアの庭先で、アメリカのプレゼンスなんて全くない場所なのに、でかい顔のしようもないでしょう。
ロシアの強硬策はロクでもないものですが、西側も反省すべきです。他国内に政争を惹き起こす手法は、そこに住む人間を不幸にするばかりです。いいかげん歴史に学べばいいのに。それでも敢えて介入するなら、とことん引き受ける覚悟を持つべきです。かつての日本は、満州への介入に応じて、国内へよりはるかに大きな投資を満州に行ったものです。EUも日本に学べよな。
日本はかつての歴史を反省していますから、一切手出しや手助けをしちゃ駄目です。

投稿: ペンチ | 2014.03.03 20:15

>自由貿易さえ無ければ、デトロイトは破綻しなかった。
 
アメリカがなぜそこまで自由貿易に固執するのか?なんででしょうね?言われてみるともう一つこれです、という答えはないですね。強いて言うなら、自由主義・資本主義の旗頭としての誇りと信念でしょうか。マニフェストディスティニーってやつかと。
 
実は、デトロイトは過去何度も「オレオレルール」をごり押ししてきています。日米自動車摩擦や排ガス規制、表に出ない嫌がらせなど枚挙にいとまがありません。自由貿易とは対極にある、とまでは言わないまでも、決して自由貿易を信奉した訳じゃありません。その癖、自分たちはさっさとNAFTAなどで外で作った部品や完成車を持ってきているなど、自分たちさえ良ければ後はどうでもいい、と考えている輩と言うべきでしょう。その結果が、典型的な「茹でカエル化」で世界的な技術革新の波に乗り遅れ、気がついた時は禄でもない車しか作れないボロ会社と成り下がり、高いレガシーコストにとどめを刺された、というところでしょう。アメリカの鉄鋼メーカーと同じです。「鉄は国家なり」で、保護され、保護され、気がついたら国際的にとても競争できないレベルで進歩することをやめてしまっていた。待っているのは倒産か海外メーカーによる吸収合併だけです。もっと早く自由化の波にさらされていれば、圧倒的に優位にある資本力を生かし、まだそのころそこまで技術的には優位でなかった日本車と対等に戦えるようになっていたかもしれないのに。
 
まぁそれでも再生過程を経て、GMはまだ世界トップクラスの自動車メーカーです。正直未だに対した車を作ってるとは思いませんが、あれだけそこそこの車を安く作るってのは、まぁ大したもんです。中国でだって、結構GMって勝ち組じゃないですか?
 
いずれにしても、自由貿易は社会における富を極大化させる、とは言え、別にそれが個人の幸せに繋がるかどうかは別問題です。それによって不幸せになる人や会社があっても不思議ではありません。
 
>ロシア「系」ウクライナ人なら国籍はウクライナだから、
>ロシアから見て完全に他国民じゃないですか。
 
そもそも多分ロシア人にとって、1991年にウクライナが分離独立したこと自体が結構晴天の霹靂だったと思います。ソビエトロシアが1920年前後にウクライナの独立を踏みにじったことはあるというものの、これはどちらかというと社会主義の国家同士の派閥争いみたいな感じで、しかも足を踏んだ方のロシアはさほど痛痒も感じてない。ロマノフ王朝だって、ロシア正教だって元々はキエフから来たもので、言葉も人種も宗教も多くはロシアと源を一にしています。西側に多く住むと言われるポーランド系ウクライナ人は、こういう言い方をするとなんですが(というかロシア人から見て、ということです)異人種、異教徒で、マジョリティではありません。今でこそバタバタして違う国になっちゃったけど、心は一緒の国じゃない、みたいな。
 
そういう中、兄弟が困ってる、助けないと、位のところが多分普通のロシア人の感じていることじゃないかと思います。いや、プーチンさんは勿論全然違うことを考えていると思いますが。それとこの前も書きましたが、やっぱり安全保障上の問題。ウクライナ国境までEUが来ると怖い、というのはきっとロシア人のDNAにしみこんでると思います。
 
全然関係ないんですが、「永遠のゼロ」飛行機の中で見ました。軍ヲタ視線で気になったのは・・・
(1)  真珠湾空襲で戦艦に降爆が爆撃してる。しかも、それで戦艦の砲塔がふっとんどる。
(2)  右舷に雷撃を受けた船が左舷に転覆してるのは如何なものかと。
(3)  二一型に25番(てか、そうは言ってなかったけど、あれはどう見ても二五〇kg以上の爆弾)積んで特攻っていうので、あれっと思ったんですが、特攻用に改造してたんですね。二一型は三〇kgか六〇kg爆弾って頭があったので、ちょっとあれっと思っちゃいました。
(4)  なんかここでムスタングが出てくるか、ってところで結構ムスタングが出てきてた。でも、きれいな機体だから許す。
というところで、あー、嫌な見方と。(笑) でも、じっくりと零戦の美しい姿態を鑑賞できて幸せ。話しとしては後半がちょっと陳腐でしたが、初めの方は泣けましたね。まぁそこらへんは人それぞれなんでしょうが。
 
>>エジプトにしろタイにしろデモその他による
>>実力行使で選挙で選ばれた元首を選挙に
>>よらずに倒したり圧力かけたりしたら
>>民主主義じゃないでしょ。
 
>だったら民主主義否定したほうがいいんじゃない?
 
エジプトの場合、民主主義というプロセスで選ばれた政権が、勝ったのをいいことに民主主義的プロセスごと廃止して、エジプトをイスラム国家にしようとした。こんなのは民主主義のつまみ食いであって、こんな政権が出来てしまうこと自体が、社会全体が民主主義をアダプトできる段階ではなかったように思います。
 
タイの場合、選挙したら負けるから総理は退陣しろ、って、これ、一体どの口が言ってるのかって感じ。それがまかり通るならごねたもん勝ちじゃん。タイって何年かに一度こんな騒ぎやってますが、本来もう少し民度の高い国なんですけどね-。
 
ウクライナの場合、デモとか言いながら平気で銃とか持って治安部隊に発砲してたりする。その時点で、反政府勢力というか、単なる犯罪者、だと思うんですけどね。これも民主主義を名乗る資格がどれだけあるのかは大きな疑問です。気に入らなければ、また武装闘争に走るのでは?と言われても言い返せないでしょう。
 
民主主義というのは至上の価値を持つものだとは思いますが、こういうのを見るたびに、やっぱり民主主義を取り入れるには相当の努力と素養が必要だと感じます。

投稿: モチキセキセキ | 2014.03.03 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリミア情勢:

« 投機と投資は違う | トップページ | 推定無罪の理念はなしや? »