« OpenSSL | トップページ | 公務員の権利 »

2014.04.13

聖職者の年休

※ 担任、息子の入学式へ…高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意
http://www.saitama-np.co.jp/news/2014/04/12/01.html

 すげぇ(^_^;)。個人的には首にして良いと思う。聖職の名を汚す行為じゃん。これは学校も教育委員会も想定していない事態でしょう。だいたい今時、高校の入学式とか親は顔出すものなの?
 恐らくこれは、「働く女性への理解が足りない」という文脈の議論になるんだろうけれど、私としては、職業ごとに、そこは母親だからという理由でも認められない一線は残ると思う。これは論外なレベルでしょう。
 年休を認めた学校側にも疑問を感じる。ただこういうケースは今後増えて来るだろうから、文科省の指導なり、自治体ごとに、ガイドラインやルール的なものを作るしかないでしょう。
 にしても、とんでもない時代になったもんだと思います。

※ 暗号化ソフトSSLに欠陥、悪用狙い攻撃相次ぐ
http://www.yomiuri.co.jp/it/20140411-OYT1T50132.html?from=ytop_ylist

 これって、サイトごとのバージョンアップが必要なの? となると、日本での報道は金曜遅くなってからだから、週明けまでどこも身動きできないでしょう。

※ 首相「咲き誇る日本に」 桜を見る会で
http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014041201001241.html

>「給料の 上がりし春は 八重桜」

 ああん!? 誰の給料が上がったってぇ?w。ゲンダイ! 思う存分ディスっておやり! てか、株価が下がった直後にサクラに引っかけちゃ拙いだろう。アベノミクスは散る運命だと自ら宣伝するようなもの。

※ 慰安婦火付け役の朝日新聞に質問 歴史的大誤報どう答えたか
http://www.news-postseven.com/archives/20140412_250924.html

 個人的には、アカピーの社長が土下座して詫びるシーンを見て見たいけれど、いざ本当に朝日がそれを撤回して「誤報でした」と詫びることになったら、大変なことになるでしょう。
 海外のメディアは、日本の右傾化と受け取るだろうし、韓国の世論にガソリンをぶっかける羽目になる。
 それがでっち上げだというのと、朝日はそれを撤回すべきかどうかは、慎重に考えた方が良いのかも知れない。腹立たしいけれど、ことは、誤報だから撤回せよとか、われわれの恨み辛みだけでは済まない。

※ 「中国占拠でも尖閣奪還できる」在沖縄米軍トップが認識示す
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140412/plc14041219120024-n1.htm

 そら更地にすれば済むかも知れないけれど、でも米軍は南洋でも似たよことを考えて痛い目に遭ったよね。ペリリュー、硫黄島、沖縄と。で、もし尖閣に中国の陸兵があがったら、当然、直ちに要塞化を始めるわけじゃん。一方の日本は、その事態の翌日に防衛出動命令が出て、日米合同軍が反撃掃討作戦を開始するなんてことは絶対にない。
 たぶん半年かそこいら、のらりくらり和平交渉して、アメリカは、既成事実を飲ませようと日本政府に働き掛けることでしょう。日本政府だって、米帝が前面に出てくれるという約束が無ければ、絶対奪還作戦なんてやらない。その間に中国は重機を持ち込み、人海戦術でトンネルを掘り巡らせて要塞化するだけですよ。更地にしたと思うそばから、五星紅旗が翻る羽目になる。

※ 「必死の呼び掛け」? 副操縦士が携帯電話使用か
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140412/asi14041219180004-n1.htm

 もし、コネクトまで辿り着いたのが、副操縦士の携帯だけだとしたら、状況として、乗客の酸素はすでに尽きて全員意識喪失。でもパイロットだけはまだ何らかの意識があったということになるけれど、たとえば火災なり煙の発生だったら、中国人が乗客なんだから、何処かの時点で一斉にスマホの電源を入れたはずで、それもなかなか考えにくい。
 構造的に、キャビンは電波が繋がりにくいけれど、コクピットだけは携帯の電波が通りやすかったという話にしないと。

※ 遍路道:韓国出身住職に“苦情” 差別貼り紙に同調の電話
http://mainichi.jp/select/news/20140413k0000m040019000c.html

 ヨーロッパの場合だと、母国語の案内があって、後は英語が書いてある程度でしょう。最近はスペイン語表示も見ますが。
 ただ、日本の場合、韓国人は英語で済むけれど、中国人相手には、若い世代に通じるという程度でしょう。今後は東南アジアからの旅行客も見込まなければならない。ベトナム語に、アラビア語も必要になる。
 箱根に行って、いろんな言語表示を見ると、私のような人間でも、正直、そんないい気はしないけれど、観光ビジネスは、そういうものだと慣れるしかない。

※ スカイマークの誤算~競争激化で赤字転落、相次ぐ路線撤退と就航延期、ミニスカ制服不発
http://topics.jp.msn.com/wadai/cyzo/article.aspx?articleid=4018505

 いやミニスカの話はどうでも良いですからw。でもスカイマークって、昔から逃げ足早いじゃんw。かごんまからだって、就航直後は県民の期待を背負って、散々地元の支援を受けた癖して、砂掛けて出て行ったし。善し悪しはともかく、そういうフットワークの軽さはあるし、代理店を抱えているのも大きいでしょう。

※ 英空軍トーネード、低空飛行で武装勢力を蹴散らす【動画】
http://flyteam.jp/news/article/34145

>トーネードは武器を使用することも可能でしたが、威嚇することで武装勢力の意図をくじきました。

 トーネード、あんな所に出ていたのか。でもこの話は、いかにもヒューマニズムに仕上がっているけれど、UAVによる誤爆を考えると、こういうハードなエビデンスの現場に居合わせた時こそ、爆弾の雨を降らせろよw、という話じゃん。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ダウン症児外し入学式写真 長野の小学校、校長がおわび
http://www.asahi.com/articles/ASG4C5QJGG4CUTIL03G.html?iref=comtop_list_edu_n01

※ 最新ガジェット対決「Google Glass 2.0」と「クリス・ベクターSMG」はどちらが強いのか検証している動画
http://dailynewsagency.com/2014/04/12/google-glass-20-vs-vector-kof/

※ マウス派も納得、最新ウィンドウズ 慣れた操作で
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0903Y_Z00C14A4000000/?dg=1

※ 小川彩佳 テレビ朝日局内に浸透する“古館降ろし”便乗か
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/jitsuwa-20140408-5835/1.htm

※ 将棋 棋士側ことしも負け越す
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140413/t10013695611000.html

※ 東京ディズニー、来園者6億人突破
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-2014041200141/1.htm

※ 前日の空虚重量79.5キロ

※ 本日の艦これ情報

 東京急行を何度か。潜水艦でも手に入れようかと1-5のエクストラステージに出てみたら、いきなり最初の駒で水上機母艦が大破。自分のレベルが上がり過ぎてコスパが引き合わなくなったと諦める。新規ドロップなし。

※ 有料版おまけ Cuda

|

« OpenSSL | トップページ | 公務員の権利 »

コメント

>すげぇ(^_^;)。個人的には首にして良いと思う。聖職の名を汚す行為じゃん。これは学校も教育委員会も想定していない事態でしょう。だいたい今時、高校の入学式とか親は顔出すものなの?

これは大石さんの現状認識が遅れすぎているといわざるを得ないですね。
高校の入学式や卒業式だけではなく大学の入学式や卒業式にも親が出席しますし、その割合ははすでに過半数を超えています。
時代がそういう風に動いている中、聖職者だからという理屈付けは個人の尊重という大義名分の前にはすでに過去のものと言わざるを得ません。
この場合で言えば校長がまず配慮して担任を回避する必要がありますが、限られた人的リソースの中でそれができたかどうかわからない。
また、イベントですから参加することが望ましいですが、代替者によってフォローができない問題でもない。様々な理由によって担任が入学式に間に合わないという事態はないわけでもありません。
これを個人の責任感や聖職者だからという話できって捨てるならば、社畜やブラック企業をよしとする考えと近くなってしまいます。
まあ、個人的には仕事を優先しろよという気持ちではありますが、切って捨てる立場はとれないですね

投稿: | 2014.04.13 10:18

投稿: | 2014.04.13 10:18は葛城です。
PCが違うので忘れました。

>ああん!? 誰の給料が上がったってぇ?w

実際に上がっている例が多いのでそう言われてもああそう・・・としか。
建設の不足とされる職人の年収なんてすごいですよ、いきなり2倍くらいになってる人もいますから。
月給制になってる人も今年はたいてい上がってますし、製造業関係は何らかの形で上がってます。

投稿: 葛城 | 2014.04.13 10:26

>>有料版おまけ Cuda

ちょうど、今日の日経にミーティアの共同開発の可能性
に言及する記事がありました。

投稿: | 2014.04.13 10:28

>東京ディズニー、来園者6億人突破
大石さんもわかって書かれていると思いますが、当然、マスコミ受けしそうなファミリーを選んで該当者にしている訳で‥(さすがに日にちを変えるのはまずいでしょうが‥)

>スカイマーク
スカイマークに限らず、LCC系はレガシーキャリアと違い、見切りを付けるのが早いです。しがらみに囚われていては、利益は出ないでしょう。

投稿: ブリンデン | 2014.04.13 10:40

うん。有給の申請は事前に出ているとので、自分たち管理者が事前に許可したことをあとづけで注意するのは理屈としては通らないな。。。

投稿: 2013.07.21 14:34 | 2014.04.13 10:56

>おまけ Cuda

やはり最大の疑問は射程距離ですよね。長さ半分のサイズで、果たして50Km超が可能なのかどうか。
軍研の当該記事見て、真っ先に疑問に感じました。

ただ、これが推進剤の進化とかで可能だというなら、
現行のAMRRAMの射程をもっと長くすることも可能になるような気がします。

米軍はF-35では実質9Xを廃止して、AMRRAMだけで賄おうという考えもあると聞きます。
Cudaが実用化して仮に射程が50Kmに届かなくても、これまでの9Xの代わりと位置ずけて、
より長射程化したAMRAAMと混載して使えばいいんじゃないでしょうか。
ミッションに応じてAMRAAM4発+Cuda4発とか。

投稿: PAN | 2014.04.13 11:23

> サイトごとのバージョンアップ
サイトってwebショップとか、ユーザから見えるwebサービス単位の話ですよね?
私にわかる範囲ですけど、問題になってるのがサービスを構成するサーバの脆弱性なので、そういうことになりますね。

投稿: jaguar | 2014.04.13 11:41

こんなニュースも出ましたね

>リニア技術、米に無償提供
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140413-00000045-san-pol

昨日のケネディオバちゃんと安倍ちゃんの2ショット試乗は、この話の布石だったわけです。
おそらく安倍ちゃんは、牛肉関税とか自動車規制緩和はそこそこしか譲らない代わりに
オバマへのお土産としてリニアを用意したんでしょうね。

まあ、それくらいで米国がすんなり引き下がるとは思えませんが。

投稿: PAN | 2014.04.13 11:52

>担任、息子の入学式へ…高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意

該当者が数人いるとのことで、国歌斉唱、不起立教員の方がまともに見える。

>遍路道:韓国出身住職に“苦情” 差別貼り紙に同調の電話
>観光ビジネスは、そういうものだと慣れるしかない。

箱根と四国八十八箇所巡拝を一緒にされても困ります。
浅草寺を訪れる多くの人に宗教性はなく単なる観光ですからすぐ側にリッチモンドやドンキホーテができようが問題ありません。
ところが、四国の札所にドンキがあったらどう思います。
四国巡礼は今や観光バスもタクシー巡礼もあるようですが、依然として宗教性が強いので節操のないステッカーや外国語の表示は疑問です。

投稿: | 2014.04.13 11:59

>海外のメディアは、日本の右傾化と受け取るだろうし、韓国の世論にガソリンをぶっかける羽目になる。

 面白いじゃないですか。是非、やってみましょうよ。朝日の責任者が、地獄の魔女の大鍋で煮られる姿を想像すると、ワクテカ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2014.04.13 12:09

・IED仕掛け
多分この程度で殺して回ってたら現地に味方がいなくなるんでしょう。水路と道路が交差する地点の暗渠に仕掛けてるようですから現場を抑えない限りは探知が難しんでしょうね。

空から偵察機材で警備すれば広い範囲を安全に見て回れるって印象が生じますけど、実際にはたぶんこの地点で何回も仕掛け爆弾にやられた上で見張るようになったんじゃないかしら。

連合軍はアフガン南部に展開地域を拡大したのが2006年くらいからでしたっけ。はたしてそれに見合う成果はあったのかしら。首都カブールと都市化する近郊に投資の重点をおいてカブール市長の権威を高め、地方はカブールから帰っていく地元有力者の手による近代化を待つのが得策だったような気がしますが。

・リニア視察
大使と安部首相の2ショットが報道されたのはなによりです。昭恵夫人とも意気投合してくれるかしらん。

・お遍路案内ステッカー
日本だとハングルを読める人があまりいない、いても地域社会で断絶、孤立してて知識が還流してこないのも原因かも。これまでの話の内容からするに好意的に遍路道を案内しているように思えますが、いかんせん読める人が書き手にも読み手の多くにもいない。日本にいる在日・来日の話者と本流は断絶していて、彼らからの知識情報もそうそう簡単には広まらない。英語だと生半可に通じるのはこないだの浦和レッズの段幕事件でもわかります。生半可に通じるがゆえに火傷してしまうこともある。

投稿: とん | 2014.04.13 12:12

>すげぇ(^_^;)。個人的には首にして良いと思う。聖職の名を汚す行為じゃん。これは学校も教育委員会も想定していない事態でしょう。だいたい今時、高校の入学式とか親は顔出すものなの?

これ、その高校の入学式に親が出席するのが「義務」付けられてたみたいですよ。
だからちゃんと年休申請して許可されてるわけで、責任問われるなら校長とか、教育委員長とか、そういう状況を許した連中だと思いますが。

もちろん、事実把握しながら大げさにあげつらうマスコミが一番悪いけど。

>これって、サイトごとのバージョンアップが必要なの? となると、日本での報道は金曜遅くなってからだから、週明けまでどこも身動きできないでしょう。

この辺のセキュリティ管理の情報収集は、その手のアラート情報を参照していて、一般報道を見てるわけではないので。
IT系のメディアだったら水曜辺りから情報でています。うちの会社もその頃には管理者向けに喚起メールが出てましたし。

問題なのは、丸投げのアウトソースして社内に詳しい人が居ないところでしょうね。

>※ 「中国占拠でも尖閣奪還できる」在沖縄米軍トップが認識示す

これは表向きの話で、国防省というより、米軍はむしろ日本側が尖閣に既成事実構築するのに及び腰なのを懸念してる
と聞きますけどね。やはり一度とられた島嶼の奪還は困難だと身にしみてるから。
だけど、日本側としては国務省の顔色も窺ってるわけで、そっち側は余計なことすんじゃねぇ、としか言わないので。

>遍路道:韓国出身住職に“苦情” 差別貼り紙に同調の電話

そもそも韓国人は、マーキングが好きなんですよね。独島シールもそうだけど、あれは単に竹島抗議というより、訪問した
先を自分色に染めるのは当然だと思ってるから平気でできる。

投稿: himorogi | 2014.04.13 12:13

>IT系のメディアだったら水曜辺りから情報でています。

7日にオリジナルの情報が流れてるので、日本の火曜日午後にはIT系サイトにはどこも情報上がってました。
一般メディアはそれらの騒動を咀嚼してから報道するので。

投稿: himorogi | 2014.04.13 12:28

>>有給の申請は事前に出ているとので

あれ?私は“年休”と“有給”の区別がついていないんですけど、
有給なら、ブラック企業を語るネットの文脈を読んでいたら、そもそも理由なんて告げる必要がない、ってあるんですけど、学校の先生なら適用外なんですかね?

投稿: 猫大好き | 2014.04.13 12:28

年休は、年次有給休暇の略です。

投稿: himorogi | 2014.04.13 12:40

航空機内でよく仕事しますが、確かにキャビン内は電波の通りが悪く無線も携帯電話も通じ難いです
一歩外に出た人間の無線は通じているなんて事は良くあります
ですがむしろコクピット内の方が、通信機器や電子機器に阻まれて電波の通りは悪いと思いますよ
コクピット内で繋がってもわざわざ外に出て通話するクルーや作業員はよく見掛けます

投稿: 前田 | 2014.04.13 12:45

>そもそも理由なんて告げる必要がない

年休は業務都合で変更を求めることができます。
今回のように代替要員がいないとか、認められない場合ありますよね。

まぁ年休も変更がきかない場合がありますし、そういう場合は欠勤にしちゃうから、
お互いがそこまで事を荒立てることなのかって話し合いですよ。(でなきゃ時季変更権の有効性、賃金請求訴訟)
件の先生が欠勤してもまぁだれも喜ばないですから、
教育長の指摘の方向は、自らの管轄する高校(あるいは他県?)への義務化に関しての恫喝じゃないですか?w

投稿: たつや | 2014.04.13 12:48

※ 担任、息子の入学式へ…高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意
先生と同年代の私の常識では「権利として認められても行使できない状況は必ずある」ということ(なんだか集団的云々のような...)なんですが,最近では「権利があるなら必ず行使できる」というのが一般的なようですね。上司が許可したかどうかという議論もありましょうが,組織によっては自己申告,ほとんど盲判で運用されているのではないかと思います。それはそれで別の問題がありますが,休暇をとる権利を認めるという立場でかつ理由は問わないということであれば,そんなところにリソースを割いてもしかたない。どこかのブログで「著作権に関する認識が云々で,今後は小保方的思考が量産される」というのがありましたが,本件も同様に今後も量産されていくのでしょうね。
高校側が親の出席を義務付けたという投稿がありましたが,では欠席の場合は入学取り消しになるのかと問いたいですね。大人はいろいろ忙しいんだから。

投稿: Hz | 2014.04.13 12:54

>そもそも理由なんて告げる必要がない

有給を取得するにあたり、必要なのは事前申請であって、普通は私事とだけかいて
詳しい理由を告げなくても許可は出ます。

だけど職場は協働で動いているので我も我もと休み取る事態になったとき優先順位
をつけたり、あるいは他の人と調整するために、理由を告げることは多いですよ。

つまり理由を告げることで有給が認められ易くなる状況だったからこそ、この先生
は申告したのでしょう。

投稿: himorogi | 2014.04.13 12:56

理由なんて告げる必要はないけど、いずれにせよ使用者の時季変更権はつかえるでしょ。それを使わなかったのなら有給を
許可した使用者(つまり、最終的には教育委員会)の責任なわけで。

投稿: | 2014.04.13 12:57

>年休は業務都合で変更を求めることができます。

これは昔に比べてかなり狭い運用を求められています。業務上労働監督署の担当者と話をすることがありますが、その人でなければという特段の理由があり、それが組織にとって大きな損失をもたらすという明確な根拠がなければ認められません。
今回の場合で言えばそこまでの本人の特定性や業務上の逸失利益があるとは判断しにくい状況です。

>高校側が親の出席を義務付けたという投稿がありましたが,では欠席の場合は入学取り消しになるのかと問いたいですね。大人はいろいろ忙しいんだから。

親への連絡事項があるというだけでしょう、入学取り消しとまでは根拠がないはずです。
ただ、その高校としては連絡業務の確実性を図るために義務付けているわけで、それを放棄する親は子供を育てる意味でどうなのかという議論も一方であるわけです。
大人はいろいろと忙しいには同意しますが、ではそういう決まったイベントに対してスケジュールを調整できない大人とはなんなのかという見方もありますね。

いずれにしても届を出してフォローもされている時点で教育長ほかの言い分は身勝手というべきでしょう。

投稿: 葛城 | 2014.04.13 13:14

>PANさん
 AMRAAMに関しては射程を延ばす為に推進剤を増やしたら他の重量も増えて結局・・・みたいな事もあるので単純にCudaの射程が長いからAMRAAMもと言う話にはならないと思います。適当ですが艦船だと30ノット越えから1ノット速度を上げる馬力で巡航速度が出せたりと馬力と速度が単純な比例関係には無いのです射程にも同じ事が言えます。

>1-5
 最初のマスの被弾は酷いですが編成次第で抑える事は出来ると思います。私はそうでした、ボスまで行くなら高レベル艦で若干被害低減、ボス関係無しなら外れマスへ逸れるのを前提で6艦編成し外れマス手前で撤退。少なくとも手前マスでも伊8以外は出る感じなので問題無し。後は6艦編成で副縦・輪形等の陣形を試してベストを探ってください。

投稿: | 2014.04.13 13:23

>※ 担任、息子の入学式へ…高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意
つかそもそも高校に置いて担任ってそんなに重要な位置づけなんでしょうかね?
そりゃ、授業が滞ってしまうようなのは論外として、良い担任に当たればそれはそれで人生に某かの影響は与えられるかもしれないけど、いまいちな担任に当たったとしてもそれを反面教師として捉えられるくらいの年齢でしょ、高校生なら。

>理由なんて告げる必要はないけど、いずれにせよ使用者の時季変更権はつかえるでしょ。
このケースの場合、代替勤務者(副担任)が居ますから、時季変更権の行使は出来ません。
あくまでも時季変更権は「代替勤務者の確保や勤務割を変更するなどの努力せずして時季変更権の行使は許されない」ですよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%9C%89%E7%B5%A6%E4%BC%91%E6%9A%87#.E7.BD.B0.E5.89.87
小学生ならば担任が入学式に出て来れないのは児童に無用な混乱を与える恐れがあって、その理由から考慮を求めるのは判るだろうけど、高校生だったらそういう理由は通らないでしょ。世の中に出ればこういう事はしばしば起こりうる事で、「世の中全て計画通りに進むわけじゃありません」というのを教えるのも教育のうちなんじゃないの?

投稿: ロック | 2014.04.13 13:44

>かごんまからだって、就航直後は県民の期待を背負って、散々地元の支援を受けた癖して、砂掛けて出て行ったし。

羽田-鹿児島線は結局ずっと運航してますよ。私はこの6,7年ほどは数カ月おきに使ってます。
羽田-熊本が今月から運休。鹿児島-奄美は数カ月でやめたみたいですね。

投稿: はんぱお | 2014.04.13 13:58

そういえば子供の高校の入学式は出ましよ。二人とも面白そうな高校でしたから。
大学の入学式にも行きましたよ。
こんだけの入学金+学費払うんだから、学校くらい見ておこう、と。
卒業式は出ませんでしたけど。行けば行ったで感慨深いものはあったのでは、と思います。
あんだけの学費を払い終えた、という。。  でも、仕事の都合がつかなかった。
自分ならどうだろう、と考えると仕事が優先になって、勤務先の入学式に出るんでしょうね。

>艦これ
1-5は…  潜水艦揃えるために何日か使いました、おかげさまで168と58だけだったのが8と19 もめでたくドロップ。4隻居ないとできない任務がありますからね。 独艦ともお友達になれませんし。
この何日か、勝率を気にしないことにして 5-3で潜水艦のレベリングしてますが、潜水艦たちと戦艦2とかでクリアした人は居ませんかね。単独でも時々ボスまで行きつけます。

熊野、鈴谷って…、”私の場合”は、燃料520、弾薬130、鋼材680、ボーキ40 のレシピでどちらかが1/10くらい出るイメージあります。長門も見かけますが、陸奥は来ないなぁ。5-2を頑張るのとどっちが早い?と悩みます。

投稿: @あま | 2014.04.13 14:13

>燃料
固体燃料を革新的に高エネルギー化させるのは著しく困難と思うぞ。
>聖職者
20世紀の遺物。副担だって居る今、業務の割り振りは医師だろうが裁判官だろうが、あたぼう。
木の股から子供は産まれないというのも却下。
>あさひる
(1)精通が遅れている < いつまでSEXよりいつからSEXの方が危機感あるなぁ
http://dot.asahi.com/aera/2014040900057.html
やっぱり、児ポは必要、年増雑誌ばかりじゃ、子供が性に興味を持つ前に「萎える」
(2)男子学生モデル募集 < やっぱり「女子」が買う雑誌だし、いつまでも女じゃダメに決まっている
http://dot.asahi.com/wa/2014032800061.html
もちろん、MSMの需要も喚起

投稿: pongchang | 2014.04.13 14:29

>2014.04.13 13:23さん
>推進剤を増やしたら他の重量も増えて結局

そうではなくて、推進剤そのものの進化で高効率化し、少量の推進剤ですむんじゃないだろうかという話です。
AMRAAMの推進剤増やしてでかくしたら、そもそもF-35の兵器倉に入らなくなりますから。

Cudaは全長がAMRAAMの半分、直径も18cmに対して15cm、重量も161kgに対して70Kgとのことです。
積まれる推進剤が半分以下で、50kmの射程を得ようというわけですから、
推進剤そのものがかなり燃焼効率の高いものになっているはずという推測ができます。

ですから、この推進剤をAMRAAMに採用したら(単純な話ではないことは承知ですが)、
倍増とは言わなくても、フェニックス並みの120kmぐらいの射程が可能になるのではないでしょうか。
そうなると例えば射程120KmのAMRAAM改4発と、射程50KmのCuda4発が積めるわけで、
トムキャット並みのロングレンジでの対空戦闘も可能になるんじゃないかと。

投稿: PAN | 2014.04.13 14:35

私が今の職場(私立学校です)に来た10年ほど前、やはり子供さんの入学式だからと、その日に仕事の大きな山場があった同僚が休んだので驚いたことがありました。どうして?と近くの人に聞いたら、学校では子供の事に関しては、教育的立場から、昔からこれが当然ですよ、と言われて二度吃驚。
例えば一般企業なら、重要なクライアントへのプレゼンの日が子供の入学式だから休む、といえば、まあ休めないことはないかもしれないが、それがつまりその人の仕事に対するスタンスなのだと見なされて、次の重要なプロジェクトのメンバーから外される、というような感じになるだろな、というのは暗黙の了解な訳ですが。
今回の件、ネットでも「何がまずいの?」というような意見も多く、つまり、仕事の山場とプライベートの山場が重なったら、プライベートの方を優先するのが当たり前、という感覚の人が増えてるのだと思います。それで信頼を決定的に失うとか、顧客や取引先や同僚に迷惑や失望を与えることがあっても仕方ないのだと。というか、そんなことでケチつける方が時代遅れの心の狭い考えだと。このあたり、ベビーカーで乗り物にのる例の件の議論に少し似ています。
豊かになったのでしょうね。というか、社会主義化してるのかも。親が戦中派の私などは、仕事ってそんなに都合よく融通の利くやり方で回るものとはとはなかなか信じられないのですが。どこの現場でもそうですが、誰かが黙って身を削って隙間を埋めて、ようやくなんとか形になってるのでは、と推察します。

投稿: 彼岸過迄 | 2014.04.13 15:04

職業ごとに一線を決めろというのならプロの論理があるだけなのに、なぜ「聖職者」なのかとまず混乱します。
「聖職者」なんていうありもしない職種を振り回しての妄想をもとに解決なんかあるわけがない。時代は変わってくれて正解ですね。

投稿: abcd | 2014.04.13 15:28

> 慰安婦火付け役の朝日新聞に質問 歴史的大誤報どう答えたか

この SAPIO の記事中に,以下のような記述がありますが・・・

> 政治家の汚職にせよ有名人のスキャンダルにせよ、「人物Aがこう証言したからそれを真実として報じる」ことはありえない。Aの証言が事実かどうか、調べてから報じるのがメディアの常識だ。<

これはどうなんですか。「それを真実として報じる」って,ほんとうですかね。読者はそんなことを思っていないでしょう。「人物Aがこう証言した」とAが証言したままに報じる。そのかぎりで真実報道だと思っているんじゃないですか。

「Aの証言が事実かどうか,調べてから報じるのがメディアの常識だ」というのもアヤしい。

事実報道でのメディアの役割は伝達者です。証言内容が事実かどうかを調べたり考えたりする前に,まず,そういうことをいう人が存在するという事実を読者に伝える。

その事実が存在するか否か,Aは真実を話しているか否かを最終的に判断するのは読者である私であって,記者でもなければ新聞社でもない。

証言内容の真偽について疑問が残れば,読者は,続報を待つか,他社の記事を参考に補正します。事実の正確な認識という点で,読者にとって優先順位が高いのは,多様なメディアが存在し,自由な報道が保障されていることです。

報じる前に記者が,「証言内容が事実かどうか調べなければならない」とグズグズすることなどは,かえって報道機関の機能を害する。

SAPIO の記者さん,なにか壮大な勘違いをしているんじゃないかと思います。だから朝日新聞に相手にされなかったのでしょう。

投稿: やせ猫 | 2014.04.13 15:48

>>入学式

ふと思ったんですが家族の葬儀の場合、たいていの会社はよほどのことがない限りほぼ無条件で休めますよね。自分が喪主ならばなおさら。
あれって「今日休まれたら困るから喪主である君は葬儀を1日遅らせろ」とか言う会社はあるのかしら。
入学式と違って自分の家のプライベートな行事なんだから喪主の判断で葬儀を後ろにずらすことは可能なはず。
「死人は一度死んだら二度とは死なない。葬儀をずらしたからといって生き返るわけでもない。あとにずらしても別に困らないでしょう。ずらして」と言えなくもない。
会社は間違いなく人でなし呼ばわりされるでしょうけどね。

投稿: 川副海苔 | 2014.04.13 16:27

 午前中からスパム・フォルダーに落ちていた4件のコメントを今反映しました。ご迷惑をお掛けしました。

・スカイマークは、奄美線を開始する前に一度鹿児島から撤退しているんです。その時に、県の経済界とか知事が猛烈な抗議をしています。
・大学の入学式くらいは出たいです罠(^_^;)。そんだけ苦労して合格させたんだから。でも自分が教職で、どっちか選べと言われたら、そもそも考えもしない。それが教師ってもんでしょう。
・入学式に親の出席を求める学校側の理屈は変。そこの教員がその立場として考えれば簡単な話で、出席できない場合は、理由を申告してくれ、みたいな救済措置は当然あるでしょう。

投稿: 大石 | 2014.04.13 17:07

すみません、子供の入学式があるんで、ミサイル破壊措置命令発令中ですが、ちょっと休みます。

投稿: | 2014.04.13 17:07

>>高校側が親の出席を義務付けたという投稿がありましたが,では欠席の場合は入学取り消しになるのかと問いたいですね。大人はいろいろ忙しいんだから。

投稿: 葛城様 | 2014.04.13 13:14
>親への連絡事項があるというだけでしょう、入学取り消しとまでは根拠が
>ないはずです。
>ただ、その高校としては連絡業務の確実性を図るために義務付けているわけで、
>それを放棄する親は子供を育てる意味でどうなのかという議論も一方であるわけです。
> 大人はいろいろと忙しいには同意しますが、ではそういう決まったイベントに対して
>スケジュールを調整できない大人とはなんなのかという見方もありますね。

ご丁寧にありがとうございます。
私の最後の「大人はいろいろ忙しんだから」ってのは軽口です。
すみません。

価値観はいろいろで「普通は...だろう」とか「常識では...」なんて
言葉は全く無意味ですね。

「すまじきものは宮仕え」とはならない?

#市内・町内の小中学校って同じ日に卒業式にならないように調整してるのかしらん。

投稿: Hz | 2014.04.13 17:31

>聖職者
へ?誰が聖職者?教師?今更違うでしょう、誰も期待しないわ、この辺では。「性職者」が紛れ込んでいるのはよう知ってますけど。
ま、神奈川県内の教員や教委関係者の子弟は自分の学校の行事と極力かぶらないように私学に行かせている例は結構あるとは聞いた。

>ダウン症児外し入学式写真
入学の経緯や他の児童や親、あるいはもっと上の何かから何らかの働きかけがあったのかもね。

>ディズニー
はて?ヲタの存在などを大っぴらに報道することが反ネズミ園層以外で誰得になるんだろう?

>艦これ
LV68。伊58まで手に入れるも4種類揃わない潜水艦、赤城蒼龍がMAXまで上がってしまったのに、未だに加賀陸奥が落ちてこないなど課題山積。再び新三川のレベル上げにとりかかる。

投稿: 剣 | 2014.04.13 18:28

>だいたい今時、高校の入学式とか親は顔出すものなの?
他の方も書いてますけど、最近では、時に半島人並みのメンバー繰り出してくる一家もいますよ。
私はさすがに行かなかったけれど、甥っ子のW実業入学式なんて、卒業生の誰やら歌うたいがゲストで来て、新入生に歌をプレゼントって事で、父母双方の爺婆そろい踏みに、兄弟親戚20人近い陣容の一家もあったとか。
>艦これ
私もいつの間にやらレベ80越えていて、1-5で偉い目見ました。w
とりあえず全艦にタービンか缶を付けて行ったら、割とすんなり。
それでも2回も回ると二隻ぐらいはドック入りですが。
イクが落ちてきたのは良いんだけど、ボス前とボスで2連ちゃんと来た。
こういうときはボスはハッチャンで来てくれないと。

投稿: ヒグマ | 2014.04.13 18:48

そういえば東日本大震災の時、幹部職の異動は本来の3月23日が震災人事で4月にずれ込んだけど、
曹士の異動はけっきょく予定通り行われたなあ。教育入校も予定通り行われた。
部隊が被災地に出る準備で大わらわの横で、憮然として転出準備をしている人達がいたのは印象的だった。
予備自に招集かけるときも事前に「招集かけてもよろしいでしょうか」と非公式に打診したのは皆さんご承知のとおり。
これが防衛出動だったら全く違っていたんでしょうけどね。
今にして思えば未曾有の事態と言いつつも、災害派遣はしょせん災害派遣でしかなかったのかなあ。

投稿: 川副海苔 | 2014.04.13 18:49

・葬儀
平日の間は遺体を安置していただいて、喪主と遺族、親戚に関係先一同が集まりやすい金曜夜にお通夜、土曜に本葬というのもかなり多いんじゃないでしょうか。

・艦これ
最近はずっと入ってないんですが、今週末19日は横須賀で海自の艦艇カレーをたくさん食べられる催しがあるそうなのでひさしぶりに入ってゲームの感触やら言葉を思い返しておこうかと思う次第です。とくに戦闘システムは細かく色々変わっていっていたのでどうなっているか楽しみです。

艦艇はほんとうに楽しみです。きり級が多いのかしら。ゆき級も来るのかなぁ。大型艦はどれがくるんだろう。

投稿: とん | 2014.04.13 19:45

>最近では「権利があるなら必ず行使できる」というのが一般的なようですね


権利があるんだから行使できるし批判されるべきでないという主張は、こないだのストライキでも見られた。この教師は休んでも実害ないけれど、そういう主張は東電がストライキやって自宅が停電しても、鉄道会社がストやって交通大渋滞で救急車や消防車が来られなくても擁護しろよと思うね。半独占事業の経営陣からしたら、料金値上げで客に一方的にコスト転嫁してスト回避できれば簡単だけどね。

投稿: | 2014.04.13 19:52

> 今にして思えば未曾有の事態と言いつつも、災害派遣はしょせん災害派遣でしかなかったのかなあ。

菅内閣は「非常事態宣言」を出してないからね
つまりは平常状態だから、人事異動に関しても対して手当されなかった

投稿: | 2014.04.13 19:55

>PANさん
 効率が良いならなると思いますよ。実際の所、米国のミサイルの推進剤がどれほど同一系統で占められているかは分かりません。ただAIM-120は一時期ATK製の推進剤に不備があり問題になっていた事もあったので冗長性確保のために別系統の物を採用すべきではないかとも思います。

 長射程の場合、誤射のリスクをどれ位低減出来るかの問題もあります。イラン航空655便撃墜事件の時はギリギリまで判断出来ずにSM-2を撃ったのは10km位でした。後、射程が伸びた場合の最大のメリットは命中率に直結する軌道修正出来る時間が伸びる事だと思います。最大射程付近だと慣性で飛んでいるだけの筈なので。

>1-5
 今となっては1-5で掘るべきなのかイベント道中で落ちてくれるなら、そこで掘るかが悩みどころです。伊19が後1隻あればローテーション的には楽になるのですが・・・。

投稿: | 2014.04.13 20:11

> ファミリーなゲストが必ず、偶然にもその瞬間

このカウンターには先生の言われるヲタはカウントされません。
なぜなら大部分のヲタは年間パスポートで入場しており、年パス持ちはヲタでなくても何人来ようがカウントされない仕組みになっています<その時に金を払って入場した人をカウント。
ヲタでも入場料を払っていればカウントされますが、年に何回も行くのに何度も高い入場料を払うのはね。

投稿: 一般書店で | 2014.04.13 21:36

>つまり、仕事の山場とプライベートの山場が重なったら、プライベートの方を優先するのが当たり前、という感覚の人が増えてるのだと思います。

仕事を優先しても、それに応じた報酬や出世が無い時代が10年以上は続いていますからね。

報酬がないのに滅私奉公する人間はいない。ということに気づかないまま管理職になってしまった連中も定年延長やらガラパゴス化やらで、まだまだ大勢いますし。

投稿: ほる | 2014.04.13 22:16

>担任、息子の入学式へ…高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意
子供の晴れの日位休ませてあげましょうよ。
ウチの公立中と都立高にいっている所は入学時の説明会と入学式当日はPTAの説明会がありまして、特に入学式は出席しないと欠席裁判(笑)として後日強制的な役割が付いてきます。ひと月前に交番が決まる職業の人(ネコのSDさん)や〆切のある職業の人(漫画家さんとか)は大変なんですから…自分から選ぶと楽だし最初にやっておけば後年逃れられる確率が高くなります。

あと私立と公立だと日程がずれていますが、今年は中高で入学式が重なりましたよ。(泣き)
担任がいなくても副担任やまとめ役の先生もいると思いますが…実際他校入学式の挨拶の為いらっしゃらない先生もいましたし。
それとも校長は一人休んだくらいで纏められない程度の人がやっていたのでしょうか(笑)まあ騒いでいるバカ議員は別にして。

投稿: 外環黒猫 | 2014.04.14 00:50

とん様へ >葬儀
>平日の間は遺体を安置していただいて、喪主と遺族、親戚に関係先一同が集まりやすい金曜夜にお通夜、土曜に本葬というのもかなり多いんじゃないでしょうか。

あくまで当方の話ですが、火葬場の予約とカレンダーで決まる事が多かったです。本当なら母の葬儀はすぐ行いたかったのですが都内の火葬場が取れず(年末年始は多いらしい)数日は葬儀社で保管していただき堀之内斎場にて行いました。当然平日でした。また最近亡くなった恩師は急でしたが数日後に平日に町屋斎場でした。思い当たる所では土曜本葬を行える方は少ないです。

投稿: 外環黒猫 | 2014.04.14 01:16

> 2014.04.13 20:11さん

確かにイラン航空655便撃墜事件のような誤射したケースもありますが、それは運用上の問題であって、
AAMの長射程化の優位性を否定するものではないでしょう。
特にF-35の場合は、センサー等の先進性が大きな武器となっています。
少なくとも探知距離は100Kmオーバーは軽くあるはずです。
それを生かすためには、より長射程のAAMがあるにこしたことはないでしょう。

ただ、まだ存在しない武器を対象に、あれこれ論じてもあまり意味はないですね。
まずはCudaの開発が上手くいくかどうか(=新型の推進剤の開発が成功するか否か)しだいですから
それが成ってからの話でしょうね。

投稿: PAN | 2014.04.14 07:48

>>確かにイラン航空655便撃墜事件のような誤射したケース

ああ、艦長が英雄扱いされてましたよね。港で星条旗振って出迎えた連中見て、子供心に「アメリカは糞だ」と思いました。

投稿: | 2014.04.14 08:06

>休暇

有休:年次有給休暇の略なので、年休とはゴッチャになりがちですが。
   確か、「理由を聞いてはいけない。職務上の必要があるか否かのみで判断すべし」だったかと。
   「カゼをひいたので有給に」というのは、勿論仕事が遅れるんだけど、業務に耐えられない、という判断の参考。
年休:明確に定めている職場もあって、例えば年末年始、夏季休暇、創立記念日、慶兆休暇等はこれにあたるかと。
   土日と同じ扱いになるので、出社すれば休日出勤扱いになったと思います。
振休:振替休日。休日出勤をした場合の穴埋め。休出から2週間以内とか内規がありますけど、タイミングは有給に似てる。
忌引:物忌みの意味なので、会社が縁起が悪い社員を出社させない、というのが本来の意味。本来は「出社してはいけない」。
   ただし、会社によって親等の適用範囲とか日数が異なる。両親、配偶者、子供までは普通。祖父母・孫やおじおばは
   会社によって異なる。
休社:滅多にないんだけど、例えば天皇の訃報なんかの時。大喪の儀の時経験しました。
病欠:医師の診断書で休む時。

確か、こんなもんだったかと。本来は、急死したり事故で動けなくなる奴も居るわけで、1人が休んだら業務が停滞、っての
は、危機管理上あり得ない(はず)。典型は軍事組織。損害が出るのが前提で行動する、というものだから。

>艦これ
そろそろ2カ月ですが、春イベに向けて資源を、ということは、あと1ヵ月は続けられるわけですね。
(確か、4月23日から2週間とか・・・)ご健闘を。

投稿: | 2014.04.14 09:13

>担任、息子の入学式へ…高校教諭勤務先を欠席、教育長が異例の注意
今、テレビで一般の人の「賛否がほぼ半々」とやってました。安心しました。
あと5年もすれば、「休んでもいい」派の圧勝ですよ。

投稿: 自由主義者 | 2014.04.14 09:13

> もう、人間が勝つことは無いんだろうな。

見てましたが、ポナンザの強さはちょっと次元が違う気がしました。9段があそこまで粘ってダメでしたからね。まったく隙がないうえに、奇手がある。定石的な攻め方をある意味無視したような手。あそこまで見切っているようなやり方をされるともう人間ではどうしようもないという感じがしました。
囲碁の方はどうなんでしょうかね。どっちにしても時間の問題。

それにしてもこうなると、奨励会とか棋士の存在ってどうなるんでしょう?

投稿: | 2014.04.14 10:02

>教員の有休

まあ高校にもなると義務教育でもないし「人様の子供を預かる」という意味合いは相当に薄いでしょうから、
自分の子供を優先して休むというのはありかと思います。
先生の権威が崩れてきている時代にあってそれを維持しようと思えば
大石さんがおっしゃるようにやらない方がいいとは思います。
先生=サラリーマンという時点で、そのような学校に入ろうと思う人たちのレベルが下がると思うので。

ただこれが義務教育である小・中学校であればかなり問題になるかと思います。
義務教育は教育を受けさせる義務といいながら実際は学校に預ける義務と同義になっており、
それは裏返せば学校に他所の子供を預かる義務があるということなので、
その義務を履行せずに自分の権利を主張、というのは難しいように思います。

投稿: さまよえる人 | 2014.04.14 10:36

>棋士
まあ、チェスがすたれたわけでもありませんし。
棲み分けは可能じゃないでしょうか。

投稿: いーの | 2014.04.14 10:42

>艦これ
航巡上げてるって事は先生もイベント体制ですか。本当に航巡がいるのかわかりませんが。私もコンバットレディは鈴谷だけなんで最上熊野も鍛えないと。ようやく拾えた翔鶴さんも。意外と忙しい。
あと、運営がチョロチョロとイベント情報を漏らし始めましたねえ。
新艦4、新改造2~3とか、間宮さん、アイテム屋、任務娘とかの後方組から誰かが来そう、とか。

投稿: くま | 2014.04.14 15:18

>・大学の入学式くらいは出たいです罠(^_^;)。そんだけ苦労して合格させたんだから。
高校生の男子からすれば親がいちいち首突っ込もうとするのって「うざい」だけでしょうって。もっとも女子だったら端から相手にもされんでしょうけど、親父は。
ま、卒業式はアメリカなんかじゃ両親揃って出るそうだから、卒業式は有無を言わせず押し掛けちゃってもかまわんと思うけどね。その年齢になって反抗期もないだろうし。

投稿: ロック | 2014.04.14 18:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖職者の年休:

« OpenSSL | トップページ | 公務員の権利 »