« 御嶽山噴火 | トップページ | 犠牲拡大 »

2014.09.29

噴火のタイミング

※ 登山客には子供も…山小屋に避難の26人が下山
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140928-OYT1T50028.html?from=ytop_main2

*爆音、噴煙、人が埋もれた 下山者、ザックに命救われる
http://www.asahi.com/articles/ASG9X4W7PG9XOIPE00C.html?iref=comtop_6_01

>避難していた25人の中には6歳と10歳の男の子もいた。

 怖かっただろうけれど、この体験は一生の宝物になり、孫にも語って聞かせられる自慢話になることでしょう。
 恐らく30人前後がお亡くなりなったのだろうけれど、そんな中でも子供が助かったというニュースは、われわれに救いを与えてくれる。
 でもこの噴火がもの凄く付いてなかったのは、日にちが一日どちらかにずれていれば、あるいはせめて天気が悪ければ、せめて2時間3時間、噴火がどちらかにずれていてくれれば、犠牲者数は激減していたはずなんです。最悪のタイミングで起こった。

 あと、陸のヘリ部隊は偉い! あんな高度で飛び回って遭難者を捜した上、ホイストをぎりぎりまで伸ばしての救出で、日本の誉れです。遺体の搬出もヘリが使えれば楽なのですが、いったん着陸しちゃうと、エンジンが灰を吸い込む可能性があるから、降灰が無い場所まで人力で遺体搬出が出来るかどうか。

 もう一点、山岳保険の件ですが、この災害は恐らくどんな会社の保険も免責事項でしょう。払う払わないを巡って裁判になると思います。ただ、そもそもここは山岳保険に入ってまで登る山かと言えば、それも疑問があります。私なら掛け捨てに入りますが。もし上で足でも挫いてヘリでも呼ぶ羽目になったら困るから。原則として、救急車が辿り付けない場所に行くときには、掛け捨ての山岳保険を掛ける習慣を身につけるべきです。

※ 土井たか子氏死去、与野党問わず惜しむ声多々
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140928-OYT1T50080.html?from=ytop_main6

 亡くなってから一週間以上もメディアが気付かなかったという事実が、この人の過去の人っぷりを窺わせるけれど、55年体制下の、物事がシンプルに白黒で判断できた時代ならではのスターでしたね。

※ 民主党が「存在意義」テーマにパネルディスカッション 小林よしのり氏が安倍政権・ネット右翼批判
http://www.j-cast.com/2014/09/28216960.html?p=all

 なんだ、この内弁慶な連中はw。ネットだろうと何処だろうと、相手を説き伏せるだけの理論武装も無い連中が、ただの印象論で安倍政権の右傾化とか言っているから叩かれるんでしょうが。自分らの主張が所詮論拠も無いレッテル張りに過ぎないと自分自身で解っているから、他人を恐れる。

※ もはや問題は「強制連行」ではない
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51913425.html

*慰安婦問題 国辱晴らすとき
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140928/amr14092809300002-n1.htm

>最終的な目的は、国連や各国議会の慰安婦非難決議を撤回させることだ。このためには外務省が改めて反論し、朝日もそれに協力すべきだ。

 ノビー先生はあっさり仰るけれど、無理ポorz。だってこの話は、世界にとっては、ドイツが、「ガス室は無かった」と言い始めるようなものですよ。橋下さんが迂闊なことを発言して、訪問先から「来ないでくれ(関わり合いになりたくない)」と意思表示されるのがオチでしょう。

 所で李信恵さんがノビー先生の一連の発言をヘイトだと罵っているけれど、別にヘイトな発言はないと思う。この程度の発言をヘイトだと言われちゃ、この国ではもう何の議論も出来ないでしょう。なぜ彼女が、味噌も糞も一緒にしたがるのか理解できない。
 せっかく訴訟を起こしたのだから、あれがヘイトだというなら、ノビー先生も訴えて、法廷でそれを主張して欲しい。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 新入幕で殊勲&敢闘W受賞「全部うれしい」 逸ノ城
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140928/mrt14092820250002-n1.htm

※ 銭湯の減圧室で客2人死亡 富士山頂並みに気圧下げ使用
http://www.asahi.com/articles/ASG9X7H36G9XUTNB00H.html?iref=comtop_6_04

※ 日本、敗れて2連覇逃す アジア大会サッカー
http://www.asahi.com/articles/GCO2014092801001642.html

*日韓戦に安重根の肖像画 FIFA規定違反の可能性
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140929/oth14092900220003-n1.htm

※ 【一行読書猿】神様がどこの大学の教授にもなれない10の理由
https://twitter.com/kurubushi_rm/status/516057377691271168/photo/1

※ 前日の空虚重量78.4キロ

 本日多忙モード。日曜、立川のイベント。行けないならせめてご近所で撮影しようと、装備を持ち、チャリで、ノクチ駅南側の梶が谷への階段へと向かって陣取る。快晴。編隊は時刻通りに現れたけれど、自衛隊機が若干減っていた。最悪だったのは、飛行コースがなぜか大幅に南へずれていた。順光で撮れるつもりだったのに、なぜか編隊は鷺沼辺りの上空を飛んでいて、もう全くどうにもならん。撮影した写真を見たら、ひでぇ素人写真になっていたorz。しかもシャッター速度を落として撮ったものだから、絞りマックスになって、CCDにべらぼうな汚れが付着していることに気付いたorz。掃除に出さなきゃ。
 その後、南から飛んで来て東京へと抜けたんだけど、その時には部屋の中に引っ込んでいた。あの手の飛行コースって、事前に公表して欲しいですよね。無念。

※ 有料版おまけ 戦闘機の戦い方

|

« 御嶽山噴火 | トップページ | 犠牲拡大 »

コメント

>>※ 登山客には子供も…山小屋に避難の26人が下山

そもそも、火山灰ってスカスカなんですよね。
生還された方の証言でもありましたが、「雪や泥よりも脆くて沈んだ」と言う感じになって、しかも粘性が絶望的に無いはずですから、どうなることやら。

投稿: 業界インサイダー | 2014.09.29 11:13

>立川のイベント

先生、残念でした。
途中の飛行コースは予行と本番は
若干変わることもありますから。

立川駐屯地は南武線で1本で、
立川駅からそう遠くない場所にありますから
ぜひ現地に行かれることをお勧めします。

朝は、CH-47JAの体験搭乗抽選で
入るまで時間がかかりますが、
訓練展示そのものはほぼ午前中に終わりますので
地上展示は陸海空に米陸軍のUH60J
揃い踏みがあったり、霞ヶ浦のAH-64Dが来ます。
また、陸自だけでなく警察消防の
災害資機材(福島第一原発にも出動した特殊消防車の同型
(実車は現民主党党〇が壊した(^_^;))も
見れました。

以前は米国の大学から永久貸与された
国産ジェットエンジンネー20も
展示されていました。

往復含めても半日ちょっとですので
仕事の合間に、
来年は気晴らしにぜひどうぞ

投稿: Bluegoat | 2014.09.29 11:27

連投失礼します。

御嶽山災害救助に
陸上自衛隊は、富士教導団普通科教導隊の
89式装甲戦闘車も投入したようですね。
引退前の最後のご奉公でしょうか。

彼らも含めて、自治体、消防、警察、自衛隊
その他救助にあたっている方が全て無事に
任務を終えられますよに。

投稿: Bluegoat | 2014.09.29 11:45

>神様がどこの大学の教授にもなれない10の理由

そもそも、大学の教授、ってそんなに偉いの? 定年前にたっぷり退職金モロタ
野○総研辺りのコンサルなんか、そのまま横滑りしてるのが多いけど、自分で
いかに公共事業のカネをイカサマで獲ったか自慢してる連中だし。(実話)

>怖かっただろうけれど、この体験は一生の宝物になり、孫にも語って聞かせられる自慢話に

同じことを、阪神淡路や東日本大震災で親族や友人を間一髪で失って助かった子供に
言えますかね。

あとこれ。自分は痩せてて太れないんで、逆に全糖でカロリーある飲料を探す
のが逆に難しいけど。

・「カロリーゼロ」、太って病気まっしぐら! 人工甘味料の3大恐怖、知らずに飲むな

『人工甘味料には主に3つの作用があります。①ホルモンに影響を及ぼして体内に脂肪を蓄える。
 ②味覚を鈍化させる。③コカイン以上の依存性がある』
『人工甘味料でもインスリンが分泌されることがわかっています。2013年の報告で、人工甘味料を
 飲んだ後にぶどう糖液を飲んだときのほうが、水を飲んだ後にぶどう糖液を飲んだときより
 血糖値のピークが高くなり、インスリンの分泌が20%高くなりました。つまり、「カロリーゼロ」
 もインスリンや血糖に影響しているのです』
『いドリンク、特にダイエット・ソーダはうつ病のリスクを高めることがわかりました。毎日4缶
 以上飲んだ人たちは、飲まなかった人に比べてうつ病の発症が31%も高くなったのです』
『腎機能や脳卒中、心筋梗塞のリスクも高まるというデータもあります。ハーバード大学が3000人
 以上の女性を11年間、追跡調査したところ、ダイエット・ソーダを1日2缶以上飲んでいた人は、
 飲んでいなかった人に比べて、腎機能が30%低下していました』
『今は遺伝子組み換え技術によって、とうもろこしを安く大量に生産できるようになったので、ます
 ます異性化糖の清涼飲料水が作られています。それでアメリカ人の肥満が社会問題となり、ミシェル・
 オバマが、異性化糖を使った清涼飲料水の排除運動をしているほどです』

投稿: | 2014.09.29 11:47

>自衛隊

本業は、砲弾や爆弾、ミサイルの飛んでくる中での殺し合いなわけで。
そりゃ技量は凄いんだろうけど、本質的には余技にすぎない。そもそも任官のとき
『国民の生命財産を守るのが一義』って宣誓して高価なオモチャ含めて税金で養ってるんだから。

>この内弁慶な連中

先ず、無料メルマの内容をブログにも写しましょう。ここだけでコソーリと、なんて姑息なこと
やってるうちは、こういうこと言う資格はないでしょう。

投稿: | 2014.09.29 11:57

 ↑きっとそうやって突っ込んで来ると思ったよw。
 でも私は政党でも政治家でもない。関わり合いになるのはまっぴら┐(´д`)┌。

投稿: 大石 | 2014.09.29 12:07

>最終的な目的は、国連や各国議会の慰安婦非難決議を撤回させることだ。このためには外務省が改めて反論し、朝日もそれに協力すべきだ。

せめて、自称慰安婦たちが物質的に"消滅"するまで待てばいいのに。

投稿: | 2014.09.29 12:14

>御嶽山
地震津波噴火台風豪雨雪害、これだけ自然災害のデパートな国土に1億人も住んでい
るってのは、日本人はクレイジーな民族と思われているかもしれんな。太古の昔から
災害で無雑作に人が亡くなっている国だから、それらは祟りと認識して災害を起こす
山なら山、海なら海を神化して崇拝するようになったのは必然、他から一神教の宗教
が広がらなかったのも分かる。
>陸のヘリ部隊は偉い!
こういう「特殊技能」に頼ってしまうのはいいとは言えないな。
二次災害が起こらないことを祈るのみ。こんな事ばかり続けているといつかは破綻す
るのは必至、そうなるとまたいつもの連中が内閣叩きに利用する事になるからな。

>土井たか子
当初は単なる憲法ヲタだったと思うが、日本社会党に担ぎ出され関わるうちに党の闇
の部分にも関与することになり、それを粗方墓まで持っていきやがった事が非常に腹
立たしい。特に拉致事件ではコイツが北朝鮮と通じている重要参考人だったはずだ。
更に晩年土井を悪い方へデフォルメしたような福島某を育成した罪も計り知れない。

>なぜ彼女が、味噌も糞も一緒にしたがるのか理解できない。
李一派がやっていることは、言論の自由なんぞ何の全く関係もなく、戦後日本国中で
幾度となく行われた「糾弾会」の単なる延長だ。彼女の親やその親世代から戦後これ
をありとあらゆる方面に仕掛けて特権を拡大してきた訳だ。

>逸ノ城
来場所では相当研究されると思うけど、今はそういう研究する力士も少なくなってい
るしな。膝でもやったらジエンドのような体型なので、危なっかしくて見てられな
い。

>日本、敗れて2連覇逃す アジア大会サッカー
同点の場合は選手&「審判が」PKを取りに行くとは思ったけど、日本代表もこんな
んじゃリオのオリンピックにも出られないだろう。

>FIFA規定違反の可能性
イランの選手を殴ったのですらお咎めなしなんだから、こんなの余裕で見てみない振
りだろう。AFCから脱退するしか抜本的な改革は見出せない。

投稿: 剣 | 2014.09.29 12:15

>地震津波噴火台風豪雨雪害、これだけ自然災害のデパートな国土に1億人も
住んでいるってのは、日本人はクレイジーな民族と思われているかもしれんな

あの、プレート境界の火山列島、って点じゃ、インドネシアをお忘れでは?
あそこも雪以外は似たようなもんで、2億から居ますが。

投稿: | 2014.09.29 12:52

>逸ノ城
>この人、何が凄いって、日本の高校に入学して、相撲部に入って日本語を学びつつ立派に卒業もしたんでしょう? 私はそっちの方に尊敬の念を抱く。

明徳義塾高校卒の朝青龍にはそういった賛辞はなかったようなきがする。
「このキムチ野郎」で、わかるように日本語の習熟度は朝青龍のほうが上。

投稿: | 2014.09.29 12:56

バカ剣は相変わらず死者に鞭打ってるなあ。
日本人じゃないな。

投稿: | 2014.09.29 13:00

>>しばき隊のボイコットキャンペーンが逆に宣伝に 在特会・桜井会長の「大嫌韓時代」がAmazonベストセラー6位に急浮上
>>http://gensen2ch.com/archives/13684596.html

つくづく自爆が好きな連中だな。

投稿: | 2014.09.29 13:02

聖書は神あるいはキリストが書いたものではないので、自分が書いたと主張するのは剽窃あるいは詐欺にあたる。そういう人物は大学教授になれない。但し、理研のユニット・リーダーにはなれる。

投稿: | 2014.09.29 13:17

>危なっかしくて見てられない。

いや、あんたの主張のほうが危なっかしくて見てられない。

投稿: | 2014.09.29 13:22

>逸ノ城
>この人、何が凄いって、日本の高校に入学して、相撲部に入って日本語を学びつつ立派に卒業もしたんでしょう? 私はそっちの方に尊敬の念を抱く。

水道も電気も通わない草原地帯出身で、家族全員が彼の仕送りに頼っているわけですから、物見遊山で海外留学している日本人留学生とは背負ってるものが違う。
日本が貧乏だった時代に海外に渡って成功した日系移民もこんな感じだったんでしょうね。

投稿: | 2014.09.29 13:27

火山灰が積もると、歩くと滑るんじゃないかと思ったんですけど、
帰還者が足の裏にくっついて落とすのが大変だと言っておりました。
べたべたくっついて歩きづらくなるんですかね。

投稿: 猫大好き | 2014.09.29 13:58

>家族全員が彼の仕送りに頼っているわけですから

嘘つけ、逸ノ城って今年1月が初土俵で、十両に上がって関取になったのが5月、ようするに給金は4ヶ月程度しか支給されていない。
逸ノ城の父親は羊、馬4百数十頭を所有していて困窮者とはほど遠い。
白鵬、日馬富士、鶴竜の生家もモンゴルでは上層。

投稿: | 2014.09.29 13:59

>水道も電気も通わない草原地帯出身で、家族全員が彼の仕送りに頼っているわけですから、

家族は結構、大きい家に住んでるし、親父さんは軽なんかと違っていい車に乗ってるよ。

投稿: | 2014.09.29 14:04

逸ノ城力士のご家族、でっかい液晶TVで相撲中継みてましたよ。NHKBSかなあ。受信料払ってるのかな。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2014.09.29 14:52

人間は選択的に生まれつく場所を選べるわけではない。
生まれた場所が故郷であり、国である。
移動の自由は後天的に与えられたものだ。


>一神教の宗教が広がらなかったのも分かる。

神と言うのは統治するための装置として働いたんだよ。日本に限らず、太古の時代はこうした神的要素をもつ者が権力者として権勢をふるった。そして、権力を集中するためには一神教のほうが合理的だった。世界のどの地域でもその源泉は自然現象だった。近代文明の洗礼を受けていない地域では今でも普通に太陽信仰などが残っている。
日本に一神教が根付かなかったのは自然信仰の残照というより、必要性がなかったからだろう。それは日本人の民族的性向であり、装置としてのその対象はときに「世間」、ときに「空気」などと呼ばれる。恐らく、この民族的性向には地政学的理由があると思われるが、残念ながらいまのところ具体的エビデンスは持っていない。他地域で一神教が過半なのはそうした歯止めがないと各個バラバラになってしまうからだと推察する。

投稿: | 2014.09.29 15:13

>御嶽山

Mail online News
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2772458/More-30-hikers-dead-near-Japanese-volcano-erupted-without-warning-spewing-eight-inch-blanket-ash.html

イギリスのマスコミと思うけど、鮮明な写真を載せています。

災害派遣の89式も。

投稿: | 2014.09.29 15:17

>他地域で一神教が過半なのはそうした歯止めがないと各個バラバラになってしまうからだと推察する。

いや、一神教がある地域の方が個人がバラバラだよ。
神との契約があれば他人と連帯する必要は無いのだから。

投稿: | 2014.09.29 15:32

>いや、一神教がある地域の方が個人がバラバラだよ。
よく読みたまえ。読解力に問題あり。

要するに人間は生まれもって社会性動物だったわけではないのではないかということだ。
社会性をもつためにそうした寓話が必要だったというわけだ。
社会性をもつ理由はそれが生き残るためには合理的だからだ。

投稿: | 2014.09.29 15:38

>要するに人間は生まれもって社会性動物だったわけではないのではないかということだ。

一神教がはじまったのがせいぜい3000年前。

人類が発生したのは3万年前。

一神教は社会性とは無関係と判るね。

投稿: | 2014.09.29 15:48

>バカ剣は相変わらず死者に鞭打ってるなあ。
日本人じゃないな。

でも聞きたかった事がある。

憲法九条を守って戦争を行わない日本にする事と、人権侵害が行われている北朝鮮を支持した事がオラの頭では分からん。
また、むちを打ってしまった。

投稿: | 2014.09.29 15:54

>御嶽山

行ったことないけど、山頂付近に随分と建造物があるんですね。先日、話題になっていた天空の城ラピュタってこんな感じ。

>一神教

マニアックな日本人が一神で満足するわけないじゃん。みんなコレクターなんだから。

投稿: | 2014.09.29 15:55

投稿: | 2014.09.29 15:54
追加です。

ネットで調べたら、回顧録を書いていないんだ。
歴史の証言者として残して欲しかったです。
・・・・・。


村山富市さんはあったな。

投稿: | 2014.09.29 16:03

ワロタw
https://mobile.twitter.com/Doronpa01/status/516470113495576576
桜井誠 @Doronpa01
有田ご一統・しばき隊の勝手に炎上マーケティング作戦で『大嫌韓時代』が大きな話題となり品薄状態になっています。まだ発売5日目ですが先ほど出版社から連絡があり増刷が決まりました。amazon全書籍ランキングも3位にまで上昇しました。著者としてご購読された皆様に心から感謝申し上げます。

投稿: | 2014.09.29 16:30

>山岳保険の件ですが

掛け捨てでも良いけれど探せばけっこう便利な山岳保険有りますよ。
jRO 日本山岳救助機構合同会社
http://www.sangakujro.com

通常スポーツ保険の登山ではアイゼン、ピッケル、ザイル等使用する高度な登山は対処外になる事が大いけれど、
この保険は冬山氷壁もヘリコプター救助も可能な山岳保険の中では断トツに安いです。
今迄加入していたのは4万円/3年間でしたので2割弱の負担で済んでいます。

年会費2000円+事後分担金
http://www.sangakujro.com/about/feature/coverage.html
事後分担金は毎年事故件数により変化しますが、今迄は700円程度でした。
但し、制約も多く救助補填金額は330万円止まりで本人の入院費用は含まれませんがそれらは他に加入している生命保険や傷害保険等で賄われるから趣味の登山では問題少ないと思います。

投稿: 演歌なとりうむ | 2014.09.29 16:33

>ネットで調べたら、回顧録を書いていないんだ。

それだけ、墓の中にもって行かなきゃならんことが多かった、ってことでしょ。

トンちゃんは、間違いは間違いとして率直に言える人だし、結果はともかく場面場面では真摯な「いいひと」
だから、自著・聞き書きなんかも多く残してる。後ろめたいところがないんです。

おタカさんは、清廉潔白に見えて色々と後ろ暗いところがあったから記録に残せないことが多かった。
これから、「実はあの時」的な研究やルポがでてくるでしょうね。

投稿: | 2014.09.29 16:36

投稿: | 2014.09.29 16:36さん、ありがとう。


そういえば、拉致被害者のご家族に謝罪しなかったな。
ずっと、変だなと思っていた。

投稿: | 2014.09.29 16:51

>土井たか子氏死去
えっと、拉致被害者が北にいるのでは、という照会を当の北関係者に伝えてしまい、それ故に拉致された人が口封じのため消されたという疑惑があったけど、その辺りはどうなんでしょう。
政治家は、関わった秘密を墓に持って行ってはいけない、というのが欧米の基本姿勢ですよね。何十年か後、影響が少なくなれば公表できるように文書化しておく。歴史を消さない姿勢です。

投稿: | 2014.09.29 16:52

血痕でたそうですね。どこで見つかったんだろう。
単純に風呂場で行えば洗い流されると思ったのです。おそらく早々に持て余したでしょうから、2週間は風呂が使われている。
アパート解体する勢いでパイプとかタイルの目地とかほじくり出して、他人との区別したら時間がかかるだろうとは思っていましたが。

投稿: たつや | 2014.09.29 16:56

ここまで、先日のNHKスペシャルの話題なし。
実は見てないんだけどあれって、結局噴火予知はできないって話だったの?
それともタモリがなんかうまいこと言ってみんなを笑わせたの?

投稿: | 2014.09.29 17:33

>噴火のタイミング

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2772458/More-30-hikers-dead-near-Japanese-volcano-erupted-without-warning-spewing-eight-inch-blanket-ash.html


海外報道です。
日本のマスコミさんとは、報道の角度が違います。
泣かせる報道や予知できなかった犯人捜し報道はしてません。

投稿: | 2014.09.29 17:42

>土井たか子氏死去

日本人は死者に鞭打たないってのは嘘だなあ。
実際には何度もやってる。

投稿: | 2014.09.29 17:59

ドカベンが話題になってたけど、同じ糖尿デブでも傍迷惑なのも居ますなぁ。

・チーズで痛風か、権力闘争か? 金正恩が姿見せぬ理由、海外メディア分析
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/newsphere-20140929-20984/1.htm

『金正恩第1書記はスイス産のエメンタールチーズが大好物で、大量に輸入している、と報じている。以前から
 片足を引きずる姿がメディアで報道されていたが、最近になり、このような暴飲暴食が原因で急激に体重が
 増加、急激に健康状態が悪化したのではないかとの見方』
『北朝鮮に詳しい消息筋によるものとして、「金第1書記は高尿酸血症、高脂血症、肥満などを伴う痛風に
 苦しんできた。最近になり体調管理をせず無理に活動したため、これが悪化したのではないか」との見方を
 示している』

投稿: | 2014.09.29 18:03

陸自のUH-60JAが御嶽山で着陸して救助している画像を見ましたが大丈夫なんですかね
後の整備が大変そうですが・・・

投稿: | 2014.09.29 18:14

>日本人は死者に鞭打たないってのは嘘だなあ。
>実際には何度もやってる。


こちらの人叩いてます。

百田尚樹さん 土井たか子さん死去の報に『Twitter』にて「まさしく売国奴だった」
http://snn.getnews.jp/archives/418104


だめなものはだめ?

投稿: | 2014.09.29 18:16

>一神教は社会性とは無関係と判るね。

結局、人為的社会性は崩壊する運命にあるのではないかということだよ。
もし、個人が神と単一に契約するのであれば、そもそも社会性は必要ない。しかし、神の教えにはそうは書いていない。それは何故か。実は神との契約は個人の契約ではないからだ。

仏陀の教えはこれとは違う。仏陀の教えはしばし宗教と間違えられるが、これは宗教ではなく哲学だ。実にパーソナルな哲学であって社会性と直接的な関係はない。いわゆる一神教が外的問題が世界に作用していると考えるが、仏陀は内的問題が外部に作用すると考えた。外的統治ではなく、内的協調だ。社会的協調は個の革新によってのみ達成される。実に今風ではないか。

投稿: | 2014.09.29 18:20

>海外報道です。日本のマスコミさんとは、報道の角度が違います。泣かせる報道や予知できなかった犯人捜し報道はしてません。

2014.09.29 15:17で既出。

で、CNNは現地から不明の息子さんを心配する家族を取り上げて報道していますよ。泣かせる報道です。3.11の時も感動を呼ぶ報道を米国は盛んにやっていましたね。

投稿: | 2014.09.29 18:32

要するに叩いてるのってネトウヨの類だよね。
彼らは一般に言う日本人ではないから常に「鞭」をふるう。彼らは自ら日本人を意識しているのに関わらず、一番日本人的なものから遠い存在。それに気づいてないから「無知」もふるう。

投稿: | 2014.09.29 18:32

>えっと、拉致被害者が北にいるのでは、という照会を当の北関係者に伝えてしまい、それ故に拉致された人が口封じのため消されたという疑惑があったけど、その辺りはどうなんでしょう。

もし本当なら日本国民に対する裏切りだな。そして政権取ったときにスタンドプレーでも
いいから安保破棄、非武装中立ってのを政権政党の立場で言って欲しかったなw
まあ座敷牢に入れられたかもしれないが。
玉砕してもそれをやらなかったので長年それで支持していた支持者に対する裏切りだ
そりゃ社民ほとんど無くなりますわ。筋を通してないもんな
対してA級戦犯は日本を裏切った訳じゃない。失敗して期待にそえなかっただけ
例えるなら土井さんは八百長の野球選手、A級戦犯のみなさんはチームを最下位に低迷させた監督だな


投稿: | 2014.09.29 18:33

>要するに叩いてるのってネトウヨの類だよね。

政治家は疑惑をかけられた弁明すべきですよ。
それをしなかった指摘しただけです。

それが叩いていることなんですかね。


投稿: | 2014.09.29 18:43

>>日本に一神教が根付かなかったのは

いやいや1549年のザビエル布教からバテレン追放令までの40年近くで西日本にあれだけ根付いたわけですから、もう少し戦国時代が長引いていたらどうなったか判らない。
おそらく天下統一のさなか従来の武家勢力とぶつかりあって、信長の石山合戦を10倍増しにしたような凄惨な殲滅戦になったんじゃないでしょうか?
連中の危険性に気づいて、すぐに禁止した秀吉や家康はやはり慧眼だったと思います。
国内を統一したあとすぐ鎖国に入ったので、あれで日本人の宗教観は八割がた決まってしまったんですよ。

投稿: | 2014.09.29 18:50

投稿: | 2014.09.29 18:43

誤;政治家は疑惑をかけられた弁明すべきですよ。
正;政治家は疑惑をかけられたら弁明すべきですよ。

投稿: | 2014.09.29 18:50

「図解 戦闘機の戦い方」はAmazonの在庫は復活しているようですね。

投稿: いーの | 2014.09.29 19:19

なんだよ。御嶽山の監視をやめたのは麻生政権時代じゃないか。

http://www.j-cast.com/2014/09/29217026.html?p=all
御嶽山被害拡大は「火山観測」仕分けた民主党のせい? 早とちりで「仕分け人」勝間氏がとばっちり

投稿: | 2014.09.29 19:47

>日本人は死者に鞭打たないってのは嘘だなあ。

朝鮮人や中国人の死者に鞭打つと言う行為は、死体を損壊するために墓をあばき、捏造した悪行を世間に広めようとすること。

日本人とは全く違うね!

投稿: | 2014.09.29 20:23

それはことわざの元となった伍子胥が楚王の墓を暴き鞭打ったことそのままは?

投稿: | 2014.09.29 20:29

「予知失敗」記事も…御嶽山噴火、各国で報道
http://www.yomiuri.co.jp/world/20140929-OYT1T50056.html

>韓国の有力紙、朝鮮日報は29日、「噴火予知に失敗」との見出しで、1ページの特集記事を組んだ。同紙は、気象庁が9月11日に85回の地震を観測したが、噴火を予知できなかったことから、「今回は完全な失敗だった」と指摘した。御嶽山の噴火によって、日本では富士山も噴火するのではとの不安感が、「急速に大きくなっている」と報じた。<

韓国ワクテカ。

投稿: | 2014.09.29 20:30

イタリアでも27日に噴火して観光客が死んどる
http://www.huffingtonpost.jp/2014/09/27/sicily-volcano-eruption_n_5894334.html

投稿: | 2014.09.29 20:42

>着陸

映像で見る限り、灰は舞ってなかったですね。別の画像では灰の表面がひび割れていたので、雨でも降ったのかもしれません。ただ、人が歩いたところはぬかるんでいるように見えましたから、表面だけしか乾いてないのかも。そんな状態だとヘリより地上部隊の方が大変そうですね。

投稿: | 2014.09.29 21:48

>※ 登山客には子供も…山小屋に避難の26人が下山
11歳の女の子の安否が判らないようです。心配です。
まずは可能な限りの救助と、二次災害の防止ですね。

>土井たか子死去
>死者に鞭打つ

ここで「自己責任論」はどうでしょう?

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2014.09.29 21:51

>もう少し戦国時代が長引いていたらどうなったか判らない。
では、なぜ鎖国も追放令も禁止令もない現代でも根付いていないのかね。教会の力不足?黒船やGHQはなぜそれらの機会を利用しなかったのか?もっと根本的な疑問は秀吉も家康も仏教禁止令は出していないが日本人の大半が仏教徒というわけではないだろう。
そもそもは、何故日本ではキリスト教が普及しなかったのかといった特定の宗教に関する言及ではなく、何故他国と違って日本人は無宗教が多いのかという疑問である。NHKの何年か前の調査によると、調査対象の約半数は無宗教だと答えている。しかし、「宗教的なもの」を信じているかというのを加えると「信じている」というその数は格段に増える。それは若いほど顕著だというが、これはとりもなおさずアトモスフィア的なのもの、すなわち「空気」(世間、同調圧力)に抗えないことを示しているのではないかということだ。その結果、日本人は神による統治ではなく、空気による統治が行われてきたため特定の神は必要なかったという結論だよ。

投稿: | 2014.09.29 21:58

みなさん、空襲や原爆で何十万人の民間人を殺したアメリカの手先じゃないかって言われてた岸や、韓国系の統一教会の舎弟じゃないかって言われてる安倍には優しいのね。

投稿: | 2014.09.29 22:08

タイミングが適切、単純に面白い(w

  ----- ↓ -----

>土井たか子死去
>死者に鞭打つ

ここで「自己責任論」はどうでしょう?

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2014.09.29 21:51

投稿: 座布団3枚! | 2014.09.29 22:32

>>では、なぜ鎖国も追放令も禁止令もない現代でも根付いていないのかね。

それはね。鎖国している間に日本は独自の精神文化と、それなりに洗練された文明を築きあげてしまって、開国してもさほどキリスト教文明に魅かれなくなったからだよ。
ここがフィリピンやアメリカ先住民との大きな違い。
未開の国に先進的な文明と一緒に宗教がやってくると、文明を吸収する過程で土着の宗教を捨てて改宗する連中が大勢出るんだよ。
戦国時代には、まだキリスト教文明の方が先進的だったから神道仏教から改宗する人が多かった。それが判っていたからこそ、江戸幕府は鎖国した。
鎖国後は江戸幕府も政教分離にかなり腐心していて、神道仏教勢力を政治に近づけないようにする一方、武士階級の教養として儒教を導入した。
それによって日本人独特の無宗教の精神文化が作られ、開国した頃には一神教に毒されない免疫抗体が出来ていた。
それと開国後は、政教分離の近代的な政治思想が入ってきたことも、キリスト教がそれほど普及しなかった原因の一つだと思うね。

投稿: | 2014.09.29 22:51

ジャーン!

>韓国の問題は特殊で、彼らの国内政治に利用されている。
>これを「アジアに対する加害責任」などと一般化するのは間違いのもとだ。
>日本人はもう朝日新聞に代表される「敗戦国史観」の錯覚を卒業したほうがいい。
 http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51913573.html

はい、ノビーの新たなレトリック、【敗戦国史観】ですね、こわいですねー(w

どういう風に使うのか?

敗戦国史観の克服… これですねー(w
【アジアとの問題でも、中国に対しては侵略したという明白な加害責任があるが、韓国に対しては併合したという以外の事実はほとんどない。】

そして、これ…
【アジアとの問題でも、中国に対しては侵略したという明白な加害責任があるが、】

結局、何を言いたいのか…と、結論(w
【中国に対しては侵略したという明白な加害責任がある】


いつもの、「従軍慰安婦(sex-slave)はウソだが、南京大虐殺(datusha)はウソぢゃない、ホントだ」というノビー節。

まー、こわいですねー、これからの展開が楽しみですねー(w

 neon 記

投稿: ノビー=ウォッチング | 2014.09.29 23:01

>日本人は死者に鞭打たないってのは嘘だなあ。

「従軍慰安婦問題」についても、婆さんたちが亡くなってから検証しようとしたら、同じように言われる恐れがある。
よって、今のうちに、すべてはっきりさせておく必要がある。

投稿: pbj | 2014.09.29 23:06

おいおい、ひとの話はちゃんと聞けよw
特定の宗教の話はしてないだろうが、これだから日本バンザイくんは困る。
それじゃ、日本人の無宗教は君たちの嫌う中国文化のおかげって結論になるじゃないか。
それに欧米が政教無分離だなんて聞いたら彼らは怒るぞwそもそもその近代的政治思想ってのはどこから入ってきたんだよw

投稿: | 2014.09.29 23:14

>よほう
蔵王
http://www.asahi.com/articles/CMTW1409280400001.html
http://www.jma-net.go.jp/sendai/jishin-kazan/k-kaiset/212_140811.pdf
気象庁の会見で微動が噴火に先行して居るなら知らせるベキだとかいう論が有ったが、蔵王はお盆前から引っ張っている。
>ももた
http://mutsuki-kagero.jp/
永遠の「えろ」がやっと出たワン

投稿: pongchang | 2014.09.29 23:14

>せいきょうぶんり
とじた社会の話をすれば、ローマカソリックと諸々の新教という、キリスト教徒の間のデタントであって、それ以外の無宗教やイスラムやそれ以外のことは顧みるわけでも無い。
>じえいたい
明日になったら、施設科最高!4車線の道を山頂まで開通!とか大声で呟いて居るヒトが居たら如何しよう。
http://www.kajima.co.jp/news/digest/sep_2004/kajimakiko/kiko.htm
鹿島だって無理orz

投稿: pongchang | 2014.09.29 23:30

君ねえ何をどうやったら、はっきりさせることなんて出来るんだよ。
科学に疎いかもしれないが人間の記憶なんてものは常に改竄されるものなんだよ。だから、実は証言なんてなんの証拠にもなりはしない。もっとはっきり言えば「事実かどうか」なんて「事実認定」にはなんの関係もないんだ。そんなもの穿り返したって何も出てきはしないんだ。世界からどう言われるかは「事実かどうか」ではなく、世界が「どう認識しているか」ということなんだよ、わかるかな。わかんないだろうな。

投稿: | 2014.09.29 23:32

日本と西欧では宗教の定義が違うだけ。

初詣に行く日本人の数はメッカの巡礼者よりも多いと言うし。

投稿: | 2014.09.29 23:34

英デイリーメールの記事に「まるでゴジラだ」というコメントに、「人が亡くなってるんだぞ、馬鹿者」という返答があるけど、確かに死傷者が出ていなければ「自然の雄大さ」みたいな記事にもなるわけだよね、例えば、西ノ島新島のように。自然にとっては人間がいようがいまいが関係ない話なわけだけど、世界の見え方というのはこんなにも簡単に変わるのだということを今更ながら再認識すると同時にパブリック・ディプロマシーという言葉がちらつく。一見、流れ星に願いをかけるのはロマンチックな光景だけど、それが自分の頭上に落ちてきたら悲劇なわけだよね。そのコントラストはやっぱりシュールだ。

投稿: | 2014.09.29 23:39

宗教の話をしてるんだw仲間に入れとくれ。

日本でキリスト教が根付かなかったのは信ずれば救われるなんていう思考が日本人になかったからじゃないかと。

インドでヒンズー教が同時期に発生した仏教に勝ったのは仏教の悟りを開くという小難しさから避けられて信じれば良いんだというヒンズー教の方が簡単だったから。その仏教が日本で特に鎌倉仏教で完全に日本人に支持されたのは日本人の特性に合っていたんだと思うのよ。

信じれば良いんだというのはキリスト教も同じ。そんな厚かましい思考は日本人には無いんだと、無かったんだと思う。(←何故か過去形)

最近、イスラム教とキリスト教の勢力争いが盛んですが、これは似ているから同じ思考の人に支持されるんだと思う。で、どっちが平等かというと金であの世が買えるキリスト教、特にカソリックよりヒンズー教の方が平等なんだと思う。

投稿: k-74 | 2014.09.30 00:09

>御嶽山

黒田さんのyoutubeの動画、たった2日で再生回数687万回、さらに増えそうだ。もう今年の報道大賞だな。山小屋の支配人で小寺さんという人もよくテレビにでている。共通は官兵衛、大河ドラマ。

>教会の力不足?黒船やGHQはなぜそれらの機会を利用しなかったのか?

司馬遼太郎、「明治という国家」に書いてあった。押し入れの奥にあるので明日読んでみる。

投稿: | 2014.09.30 00:19

>ヒンズー教の方が平等なんだと思う。

イスラム教の間違いです。訂正します。

投稿: k-74 | 2014.09.30 00:27

>宗教の話をしてるんだw仲間に入れとくれ。

やだね、これは自称宗教研究カの俺の領分だw無断進入には警告なく発泡する。
日本の大乗仏教というのは偽者だ。あれは本来の仏教ではない。他人を救うことで自分も救われるなんて仏陀は一言も言ってない。他人は他人を救えないし、自分を救えるのは自分だけだ。別にこれはいま流行のw「自己責任論」ではないから勘違いしないように。
残念ながら、現在の日本の仏教とはこの大乗仏教のことだ。これは基本的にキリスト教と同じ考えで確かにこれは宗教だ。だが、先に書いたとおり仏陀の教えは哲学であって宗教ではない。

投稿: | 2014.09.30 00:38

> マニアックな日本人が一神で満足するわけないじゃん。みんなコレクターなんだから。

艦コレの次は神コレだ!(笑)

まあ既に萌え系で神様辞典や悪魔辞典がでていますけどね(^^;;


> 戦国時代には、まだキリスト教文明の方が先進的だったから神道仏教から改宗する人が多かった。


ただ本当に改宗したかというとその方が貿易面で都合が良かったからというのが大多数かと思われ。さらには元々仏教徒だったかと言えば、それも怪しい。

> 日本でキリスト教が根付かなかったのは信ずれば救われるなんていう思考が日本人になかったからじゃないかと。

南無阿弥陀仏なんかまさにそれ。「わたくしは阿弥陀様に帰依します」と唱えれば良いという教えです。南無妙法蓮華経も同じ。

キリスト教では高額な免罪符が必要ですが、日本は「いわんや悪人をや」ですからね(笑)

投稿: 一般書店で | 2014.09.30 00:40

草津白根山も、この6月から警戒レベル2に引き上げられていて、
直近の道路は夜間通行止めになっていますね。

http://www.pref.nagano.lg.jp/bosai/kurashi/shobo/saigai/kusatsu.html

その方面に詳しい友人に聞いた話では、本来は御嶽山より白根山のほうが、
水蒸気爆発の危険性が高かったとのことでした。


>2014.09.29 18:14さん
>陸自のUH-60JA 
>後の整備が大変そうですが・・・

映像で着陸シーンを見ましたが、それほどダウンウォッシュで火山灰が舞っていませんでしたね。
ただ、あれだけ繰り返しピストン輸送してますから、エンジンにそれなりのダメージはあるでしょう。
でもそんな状況だからこそ、自衛隊機が出動しているわけですから、
ここは安全マージンを見た上で、頑張っていただきたいものです。

少なくとも、この晴天が続いているうちに被災者を収容しないと、かなり面倒なことになりそうですから、
今こそヘリの機動力をフルに使うべきときでしょうね。
ヘリのエンジンの整備費用考えるより、捜索が長引くことによる損失のほうが、たぶん大きいですよ。

投稿: PAN | 2014.09.30 00:49

>発泡

そりゃ痛そうだw


>南無阿弥陀仏

一向宗ですか。

投稿: k-74 | 2014.09.30 00:50

>御嶽山

そう言えば、入山登録をした人で、8人と連絡が付かないと言う報道がありましたが、この時点で山頂には30人以上の心肺停止者が居た筈。

前に、町内で山菜採りに言って行方不明になった人が居たけど、この人も入山料払わずに入っていた人でした。

御嶽山では入山料取ってるかどうかは分かりませんが、ちゃんと届けを出さないとだめですね・・・

投稿: simo | 2014.09.30 05:15

>そもそも持たない人々が、「自衛隊が行って役に立つんですかぁ?」という素人さんの一言
正確に言えば、「消防からかき集めればいいじゃん」って話だったから、単純にどれだけの人員が必要かの見積もりが出来ていないだけじゃないかと。
被災者1人を担架で下ろそうとすれば、最低でも4人の人員が必要で、30〜40人の被災者に対応するにはそれだけでも120〜160人の人員が必要で、実際にはさらにその数倍の人員が要るでしょう。で、初日に投入されたのが520(?)人、昨日が860(?)人。緊急消防援助隊だって約200人は投入されているけどそれじゃあ足りない。

投稿: | 2014.09.30 06:28

・御嶽山
http://blogs.yahoo.co.jp/bell214b1989/69307688.html

SH-60でないと厳しいという意見が載ってました。今日の報道写真にはチヌークが山頂を飛んでるのも掲載されていました。
阿蘇山や桜島には噴火時に避難するシェルターが設けられているようですが、御嶽山でも将来的には整備されるんでしょうか。あるいは既に設けられていたのだけど、噴火が突発的で間に合わなかったのかしら。

・デング熱
 今度は静岡で別の遺伝子配列のが発見されたそうです。こうなるとしばらく前から日本に上陸していたのが代々木公園の一件で医療関係者の間で認知が高まり地域も拡大、件数も増大ってことでしょうか。

投稿: とん | 2014.09.30 06:55

>ただ本当に改宗したかというとその方が貿易面で都合が良かった

戦国大名など支配階級は南蛮貿易の他に対仏教勢力牽制という意味もあったというし、遠藤周作の「沈黙」は日本人キリスト教徒がマリア様を大日如来と混同していたといオチだったかと。
今回の御嶽山噴火もそうだが、日本人の経験からすれば自然の圧倒的なパワーの前に神も仏もない、これが真理。
元々は霊山として信仰を集めたと云うことだが山頂の神社や予知より噴石に堪えられるシェルターが必要だったのは明白。

投稿: | 2014.09.30 06:59

>先に書いたとおり仏陀の教えは哲学であって宗教ではない。

僕もちょこっと参戦。

仏陀の教えは哲学ってのはそのとおりだと思うけど、それはなにも仏陀に限ったことじゃないと思うんですが。
モーセの十戒なんか、大半はリーダーが民衆に向けた守るべき道徳的掟みたいなもんだし、
イエスの言動だって最初は宗教というより人のあるべき姿をといたもの。
それを宗教に高めたのは、むしろ残った弟子やら後継者たちの仕事であって、
その構造は仏教もキリスト教もたいして変わらんと思うんですが。
(イスラム教については、そのあたり意識してコーラン読んだことがないから、保留にしておきます)

大分昔、宗教書としてではなく、歴史書として旧約聖書を読んでみたことがあるけど、
そう思って話をたどっていくと、なかなか興味深いものだった覚えがありますよ。
(新約聖書のほうは、完全な宗教の経典だけどね)

投稿: PAN | 2014.09.30 07:27

>SH-60でないと厳しいという意見が載ってました。今日の報道写真にはチヌークが山頂を飛んでるのも掲載されていました。

ヘリテレ装備のUH-1Jも現場を飛んでましたね。現場に降りるのはさすがに厳しいのでしょうけど。

投稿: | 2014.09.30 07:43

>neon 記
>投稿: ノビー=ウォッチング | 2014.09.29 23:01

neonは、池田信夫さんに直接意見するのが恐いのかな。あの人は意見すれば応答してくれます。
慰安婦問題を巡る、日本語版Wikipediaの編集合戦のときに池田さんのブログに1日数十件の韓国寄りの投稿があったが、池田さんはいちいち応じていた。

投稿: | 2014.09.30 07:48

 
>neonは、池田信夫さんに直接意見するのが恐いのかな。
>あの人は意見すれば応答してくれます。
     ・・・・・
>投稿: | 2014.09.30 07:48


ダンケ(↑)知らなかった。

もし、機会があったら試してみますよ(w

投稿: neon | 2014.09.30 08:08

 
ノビーの論法の、どこが面白いかと言うと…

彼は「従軍慰安婦(sex-slave)」問題で(彼が論破した)「あった派」のスリカエを、ソックリそのまま彼自身が使って、
今度は、南京事件(datusha)が「あった」と、彼自身がスリカエて論じている処ですよ(w
 neon 拝

投稿: 補足>投稿: | 2014.09.30 07:48 | 2014.09.30 08:38

>装甲車

この件で江川さんを笑ってる軍オタスペック厨の発想の根本はいつも「萌」
装甲車で山道に入って何するつもりかなぁ?
遠方から山小屋の様子を双眼鏡で確認して下山するんですかねw

投稿: nao_c/w | 2014.09.30 09:24

>御嶽山

次回に備えて退役した戦車買って来てヘリで上げて並べておいたらどうだろう
もちろんフィルターも完備して火口側はさらにコンクリで装甲を補強するんだ
旧ソ連や中国製のなら安くつきそうな気がするけど
名所にもなるかも知れん!

投稿: | 2014.09.30 09:44

>退役した戦車買ってきて

戦車って言われてもね、内部にたいしてスペースありませんから。

ここで話すんなら、せめてイスラエルのナメル買ってぐらいの話してもらわんと。

一瞬、退役する73式持ってきてとも考えましたが、
あのアルミ装甲じゃ、噴石のトップアタックにゃたえられないかもしれませんね。

投稿: PAN | 2014.09.30 10:03

御嶽山は3千m級とはいえ7合目まで観光バスで登れる山でそこには公園や大型駐車場まであって、
以降は小学生でも登れるような難易度の低い山だそうです(だから現場には何百人も登山客がいた)
今回自衛隊を大量投入出来たのはそういう場所だったからでしょう。
江川紹子氏は高山とだけ聞いて「専門技能を持った山岳救助隊しか入れない」と早とちりしたのでしょう。
そしてそれに対して「火砕流に耐えられる装甲車を持つから自衛隊が出るのだ」
とか見当違いな絡み方をする連中が出てきて一部ネット界隈ではカオスなことになってるみたい。

ちなみに件の装甲車は7合目の公園駐車場でお茶挽いているそうです。

投稿: 諸般の事情により名無し | 2014.09.30 10:05

よく考えたら、ナメルどころか旧ソ連の戦車にしたって、
それを運べるヘリなんてありませんがな_| ̄|○。

投稿: PAN | 2014.09.30 10:09

>御嶽山のヘリ
噴火直後、大量発生した水蒸気で雷雨が発生したみたいですね。それで火山灰がガチガチに固まったようです。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2014.09.30 10:15

>デイリーメールの写真
私の取っている地方紙には、同じ写真がデカデカ載っているんですが、皆さんやっぱりWebにないのは存在しないといっしょなんでしょうか?

投稿: いーの | 2014.09.30 10:45

>戦車

10式への転換を前倒しして74式を退役させ自走させて登らせよう
登りやすくするためにブルで整備してしまえばいいだろう
今ならだれも文句言わんぞ!
そうだ後ろから兵員積めるメルカバ買って緊急救助用に都道府県市町村に配備しようよ
それとヘリは
CH-54を今の技術で作ればどうだろう当時は9トンほど吊れたが今ならもっと行けるよね
川崎あたりが作ればいいんじゃない?オプスレイは抵抗多いから導入は時間かかるだろうし
http://livedoor.blogimg.jp/gurigurimawasu/imgs/a/2/a218bf65.jpg

投稿: | 2014.09.30 12:16

>装甲車で山道に入って何するつもりかなぁ?

そりゃもちろん、噴火口からラドンが出現した場合に備えてるんだよ。
もしやらないと、後々「なんでラドンが出現する可能性を想定しなかったんだ!」と安倍政権が批判されるじゃないか。

投稿: | 2014.09.30 14:02

>>nao_c/wさん
野戦救急車があれば、持ち込んでも使い道があるでしょうが、ただの装甲車持って行ってもシェルターとして使えるかどうか。でしょう。
あの装甲であっても、上から降ってくる火山岩に耐えられるかどうか。
そもそも野戦救急車仕様の装甲車を日本は持ってないはずですし。

ヘリで吊って山頂近くに持っていって、下山させない前提にしてしまえば使えなくはないでしょうが(NBC装備もあるので)、登山道を登らせるなんてのはアリバイ工作以外の何物でもないですよね。

投稿: 業界インサイダー | 2014.09.30 14:27

雲仙普賢岳の大火砕流の際は、60式装甲車が行方不明者捜索に突入しましたが。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2014.09.30 14:44

https://www.jstage.jst.go.jp/article/sabo/61/1/61_21/_pdf
インドネシアのシェルターと火砕流
防空壕でコレだから、無理筋でしょう
あくまで、路面がタイヤで走れない、火山灰の堆積と、火山礫に対する応対で。

投稿: pongchang | 2014.09.30 15:44

雲仙の時は装軌車が行動出来るくらい広い場所だったんですよ。
あの時はタクシーが犠牲になっていたでしょう。もともと車両が往き来出来るような場所に火砕流が下りてきて巻き込まれた。
今回は山のてっぺん。装軌車はあんなとこまで登れないし、無理に登ってドツボに嵌まったら巨大な障害物。
7合目に待機中の89式も僅か4〜5両だしシェルター代わりにしても全然数が足りん。
わたしも装軌車の投入はアリバイ作りというか、広報用だと思います。
ただ誤解の無いように言いますが、アリバイ作りや広報用に目立つ装備を目立つ場所に配置するのは決して悪いことではない。
イメージアップというのはとても大事なんです。

投稿: 諸般の事情により名無し | 2014.09.30 15:52

>戦車

やはりここは退避用トーチカの建設と山岳活動用多脚式装甲車両の導入ですね!
飛来する噴石を撃破する為にレーダー連動式の機関砲を搭載すればいい
これのでっかいやつ
http://asnyaro.blog129.fc2.com/blog-entry-677.html
http://blog.goo.ne.jp/roboz80/e/dd3f935feeba915172b78d1abec1b39d
上はデフェンダーで
http://www.geocities.jp/vf_1jdatchi/page232.html

投稿: | 2014.09.30 16:21

>普賢岳

江川さんの主張
「普賢岳の噴火災害の際、自衛隊の装甲車が火砕流の中を駆け回ったかのような印象を持つ方が少なくないようですが、それは事実ではありません。」

「「自衛隊なんとかしてくれ」という期待に応えて、自衛隊が遺体の収容に向かいました。この時、装甲車は出ていますが、現場まで到達していません。隊員たちは、途中から徒歩で現場に向かい、遺体を収容しました。その最中に、火砕流が発生。」

「自衛隊も、この時の教訓から学んで、隊員の二次災害を避けながら、活動を行うためのいろいろな研究をしたはずです。火砕流の中を、装甲車で突っ込むような無謀なことはやるわけがありません。」

私が思うに、装甲車が何か役に立つかどうかというのは自衛隊ですら未確認であるにもかかわらず、あたかもその必然性があるかのように語るあの連中のいい加減さに唖然とするしか無い。コメ欄(togetter)が酷すぎてなんか在特会のほうがマシに見えるレベル。

投稿: nao_c/w | 2014.09.30 19:14

「彼ら」は自衛隊員が徒歩で黙々と捜索救難活動を行うのはあんまり嬉しくないでしょうね。
だって地味だから。あれじゃ警察や消防団と変わらない。
「彼ら」は機関砲を搭載した迷彩柄の歩兵戦闘車が勇躍登場するからこそ「ウオオー!」と舞い上がるのですよ。
カッコいい兵器が注目を集めると、まるで自分がスポットライトを浴びてるような気分になるのでしょう。
強くてカッコいい兵器と自分とを一体化することで安心と幸せを得ようというのでしょう。
それはそれで別に構わんけどさ。そういうのは自分の心の中で静かに思うだけにしといてください。

投稿: 諸般の事情により名無し | 2014.09.30 19:49

きままに、とうちゃぽんのヘリ日記
https://touchapon.exblog.jp/

Commented by touchapon50 at 2018-04-28 18:06

> ブルー様
長野県防災機のつなぎ候補の最右翼かと思っていたら、ジャネット+旧.岩手県防災機に決まってしまいましたね。
まあ、運行委託されている愛知県防災機も24時間運用態勢を維持すことが難しくなってしまった某社には余裕がなかったのかな…

そして「旧.わかしゃち」の新天地での活躍を小生も期待しております。

Commented by ドクターヘリパイロット(元)奮闘記 at 2018-05-02 16:01 x

無謀すぎる 長野県防災ヘリパイロット 自主養成、、、、 - ドクターヘリパイロット(元)奮闘記 - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/bell214b1989/69026708.html

長野県防災ヘリ、パイロット他派遣契約落札
https://blogs.yahoo.co.jp/bell214b1989/71482430.html

岩手県防災ヘリ引退機 3億円で落札
https://twitter.com/sorapro_info/status/912698155833028610

ヘリ運航会社、防災へりで失敗、、、、 - ドクターヘリパイロット(元)奮闘記 - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/bell214b1989/71086395.html

Commented by touchapon50 at 2018-05-07 17:23

> ドクターヘリパイロット(元)奮闘記様
ブログの方読ませていただきました。
貴重な経験談やご意見、たいへん参考になりました。
今後とも、よろしくお願いします。

投稿: | 2018.07.05 19:58

防災ヘリ ■□ほーどー飛行機□■Aerial news gathering
7月25日埼玉県の防災ヘリが救助作業中に墜落する事故がおきた。
https://pressair.exblog.jp/14840455/

投稿: | 2018.07.31 12:15

連鎖が止まらない航空事故 - ドクターヘリパイロット(元)奮闘記 - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/bell214b1989/71342753.html

投稿: | 2018.07.31 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 噴火のタイミング:

« 御嶽山噴火 | トップページ | 犠牲拡大 »