« ジャーナリズム論なるもの | トップページ | 植民地の警察事情 »

2014.09.16

生き証人

※ 元慰安婦聞き取り映像公開=河野談話作成時の一部―韓国団体
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1234969?news_ref=top_topics_topic

 当然、こういう話はあったでしょう。そら、生娘を兵士のカンパで桶屋から救い出しました、な美談だけのはずはない。
 行った時は長閑な勝ち戦でも、戦局が悪化してくれば、避難も出来ない、食い物もない、おまけに業者は悪徳だった。結果として、奴隷同然の扱いを受けた慰安婦だって何処かにいたことでしょう。
 日本側としては、そういう証言に関しては、事実関係を一つ一つ潰して行くしかない。何処の部隊での話なのかを聞いて検証した上で、なるほど貴方がいた所は、そういう苛酷が運命があったかも知れませんね、と詫びるしかない。それ以上のことはしない。一度詫びたのであれば、政府としては、過去の科白を繰り返すだけですよ。挺隊協やみずぽたんみたいな連中が近付いて、煽り続けるだろうけれど、われわれとしては、もう何も出ませんよ、ということを暗にアピールし続けるしかない。
 安倍政権だって、河野談話の見直しはしないと言っているんだから、この件は、対韓国としては決着ですよ。

※ 国連特使「韓日の慰安婦問題、対話で解決すべき」
http://japanese.joins.com/article/034/190034.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news

>紛争地域の性暴行問題を担当するザイナブ・ハワ・バングーラ国連特使

 そもそも紛争状態にあったわけでもない、朝鮮との問題。しかも半世紀以上も昔の話を蒸し返すなんて、この人はそんなに暇なのか? 平和に貿易している両国間の対立を煽りたいのか? としか思えない。

※ 米軍の沖縄駐留、日本政府の意向 モンデール氏証言
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-231579-storytopic-3.html

 当時の日本政府の反応としては、こんなものでしょう。中国はともかくとして、極東の冷戦は継続中だったし、欧米は、平和の配当を求めて、軍事力の削減に躍起になっていたから、日本側が警戒するのもやむなし。

※ 調査捕鯨の継続めぐり論戦 IWC総会が開幕、18日まで
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1234816?news_ref=top_topics_hard

 こと南氷洋に関しては、もう手を退くべき。あそこは他人の庭なんだから。鯨肉が欲しいのなら日本近海の漁で十分じゃん。調査だろうが、販売目的だろうが、地球の裏側まで行って、魚を捕ってくるという行為は、日本だろうが中国だろうが嫌われる時代になりつつある。
 どうしても捕鯨を続けたいなら、南氷洋に関しては、目視研究に留める姿勢を明確にして、捕獲は、日本の200海里内だけで行い、国内流通分を賄うようにすれば良い。それだけでも十分、消費は間に合うし、技術の伝承だって可能でしょう。
 長駆、南極の近くまで捕鯨船団を組んで出漁するなんてのは、60年代のノスタルジーに過ぎない、と日本人もそろそろ割切らなきゃ。

※ 「警察に税金年間いくら払ってるか知ってるか。もっと減らせ」「…むしろ安くね?」
http://togetter.com/li/719536

> 3兆6,553億円

 そんなに使っているの? というのが、最初の感想。だって別に戦車や戦闘機を持っているわけでもないのに。本当にこの金額なら、人件費に喰われているという自衛隊の予算は、逆にそこからどうやって装備費や燃料代を捻出しているんだろうという気もしますが。
 その金額の多寡を論じるのは難しいけれど、それだけのお金を使うのであれば、裏金の問題とか襟を正さないと。

※ 救助隊員が滑落し死亡 ヘリからロープで降下直後 愛媛
http://www.asahi.com/articles/ASG9H5R8SG9HPFIB33S.html?iref=comtop_list_nat_n01

 年齢を考えると、所帯を持ってお子さんとかいらしたんじゃなかろうかと思いますが。
 こうやって犠牲を出してしまうと、果たしてその救難要請は、わざわざヘリを呼ぶほど切迫したものだったの? という話にもなりかねないでしょう。
 その遭難要請は無線だったんだろうか。無線があったのなら、もう少し耐えられたのでは、という気がしないでもないけれど。
 県警としては、天候の推移等見つつ、決めたんでしょうね。合掌。

※ 日本の医療費は安い。それって良いこと?悪いこと?
http://togetter.com/li/719645

 よく解らないのはアメリカの医療費で、別にナースさんが良い待遇なわけでもないし、お医者だって、そんなに稼いでいるようにも見えない。挙げ句に肝心の医療サービス自体はピンきりとは言え、総じて貧しいし。
 結局、公金を投入して、全員で支えるという制度が無いと、アメリカみたいなバカ高いのに、ろくな医療は得られないという話になるんでしょうね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「オタク係数」25%超え 家計破綻の恐れあり
http://www.nikkei.com/money/features/18.aspx?g=DGXMZO770574201309201400000
※ 刃渡り計測ミスで誤認逮捕
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2014091501001384/1.htm

※ アマゾン熱帯雨林に高さ300メートル観測塔、気候変動を監視
http://www.afpbb.com/articles/-/3025927
※ あのマレーシア航空にまたもトラブル、燃料がなくなり緊急着陸―中国メディア
http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20140915019/1.htm
※ 1000年でこんなに変化した。兵士の装備品の歴史(11世紀から20世紀)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52171060.html
※ 弟の授業参観で起きた耳を疑うような出来事。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2014/0912/679696.htm?g=01&from=yrank_komachi

※ 火星でついに「狐の石造」が発見される!
http://www.yukawanet.com/archives/4742697.html#more

※ 前夜の満腹重量78.4キロ

 月曜、敬老の日。横浜まで行っても良かったんだけど、義父は農作業で会津に帰省中だし、子供たちもいろんな用事があり、義母に川崎まで出て来て貰うことに。
 西口のスシローの予約機に登録したのが11時20分。この時点で70組待ち。隣のマックで時間を潰してから家族と合流。スシローのテーブルに就いたのは80分後だった。
 スシローのシャリって、くら寿司より大きいんだもん。あれは駄目よね。すぐお腹が一杯になる。シャリをもう少し小さくすれば、もっと儲かるのに。
 帰宅後、ニコタマ往復。夜は、居酒屋で諸々の打ち上げ。さすがに混んでいた。そのまま津田山往復で歩く。

※ 有料版おまけ 日本の教育に家族は無い

|

« ジャーナリズム論なるもの | トップページ | 植民地の警察事情 »

コメント

>かぞく
ちょっと前と違って、文化祭が「徴募の為のディスプレー」に成った所が否めない。
大学で言うと[open campus]。

投稿: pongchang | 2014.09.16 12:04

> 3兆6,553億円

キャバクラとかいくとサシで飲めたり、3人に女の子1人つくとかシステムとかよって違って値段が違うんですよね~。警官に当てはめてみます!
警察官も大変なお仕事だけれど中小企業平均年収(100-299人規模)540万として計算。だいたい元締めが半分持っていくので(業種によって違うけど50%にしたよ!)年3万円(28781円)で考えると1080万を3万円で頭割り。ってことは一般人360人(女子供含む)に警官1人って割合だ。
ひとりの警察官で360人面倒見ているとかいわれると、「俺に何かがあったときにすぐ飛んでこい!」とはいいたいけど、さすがに360人面倒みてると順番ちょっと待たなきゃダメかなって思うよね!
というか人生でどれぐらいの時間を警察官にお世話になるのかわからんけど、70年人生の360分の1だと70日ほど使える勘定になるね!あれ休日もあるから50日になるのかな(適当)すでにけっこう使ってるかも(コラ)
人件費比率は介護は65%飲食は35%など、設備に頼らないところ(人手が勝負)は高い比率から警察は高い(もうちょっと使える)かもね。

投稿: たつや | 2014.09.16 12:05

医者の数って警官の数とどっこいどっこいだったんだァorz、30万人。
じゃァ、3兆円でヲK

投稿: pongchang | 2014.09.16 12:13

自己レス

あわてて書くと日本語も間違いだらけとかどうよ。すみません。
つーかなんだ単純人口比率でいいんじゃんって、京都府民2543000人警察菅6261人で406人に1人だったよ!
ツマンネ。

投稿: たつや | 2014.09.16 12:15

NHKで立花隆が臨死体験の番組をやってましたが
その中で偽の記憶をマウスや人間に植え付ける実験を
紹介してました。
繰り返し植え付けて行くと、
実際の記憶と本人が思い込むだけではなく
MRIで脳を見ても本当の記憶と区別がつかなくなるそうです。
90歳の老婆に周りがいろんな事を教え込んでいけば
本人もいつしか本当の記憶と思い込むでしょう。
ただ、あちらの方は詰めが甘いので記憶の内容が矛盾してるのが
救いですが、日本のメディアや弁護士が直接に偽の記憶を
植え付けはじめたら、ちょっとイヤですね

投稿: 元川崎市民 | 2014.09.16 12:33

>アメリカの医療費

アメリカは床あたりの医師と看護師の人数が日本の5倍だそうです。訴訟リスクに備えた対応かもしれませんが、これだけでも医療費は高くなって当然。

投稿: | 2014.09.16 12:38

>警察への税金
多分、一番多いのはやっぱり人件費。数ある公務員の中で、医師などを除けば公安職は一番給与が高いです。一般の事務系地方公務員の平均給与は600万円台だったと思うけど、警官の場合は確か800万近くあったはず。高卒の公務員で、定年までに年収1,000万近くまで行けるのは、警察だけ。ただし、組織自体が体育会系で、エリートは都道府県警でなく警察庁へ採用される。こちらは行政官としての仕事だけど、身分上は警官。警部以上になると、国家公務員だけど、事実上は平巡査から国家警察としての命令系統に組み入れられているので、国家公務員と言っても差し支えない。昇進は試験のみによるが、警察庁に採用されたエリートと準エリートは、試験によるのではなく、職務経験と年次によって昇進する。

>医療費
世界的に見れば、アメリカやフィリピンとかが飛び抜けて高いんじゃないですか。ヨーロッパやトルコ、東欧諸国、中国などは保険制度があって、公立病院だと無料か非常に安い。ただ、毎日激混みで、それこそ3時間待ちの3分診療。中国の公立病院だと、朝の受付開始後5分でその日の外来診療予約が埋まる。ただし、半数は受診の権利を転売するダフ屋。病院側もそれを知っていて、事務がつるんでいると思われる。
私立病院は、公的保険は使えない(民間医療保険は使える)ので、アメリカ並に高いけど、医療水準は非常に高く、申し込めばすぐに、しかも丁寧に診てくれる。日本だって、自由診療にすれば同じように診てくれるけど、10割負担の上、1点あたりの診療報酬は病院が自由に決めるので、全く同じ治療でも総額が保険診療の2~3倍になる。日本では、交通事故の治療で良く使われる手。(ホントはね、交通事故だって保険は使えるんですけどね)
日本はこれらと比較して、医療の中身を考えたら、飛び抜けて質が高いと言える。ただし、老人医療や救急医療の現場では、緊急的に必要のない来院者によって医師の勤務が妨げられ、かつ医療費高騰の原因になっている。早急に改善しないと、破綻するのは確実。

>兵士の装備品
靴は、あんまり変わってないんだ。

>捕鯨
鯨は、食糧資源としては意味ないと言う意見もあるが、じゃ、人間が食べる魚を乱獲者(鯨です)から守るという側面はどうだろうか。鯨ってね、人間との体重差以上の魚を食べるんですよ。食物連鎖の頂上に立ってますから、増えすぎると漁業資源が危なくなる。

投稿: | 2014.09.16 12:56

>あそこは他人の庭なんだから。

貴殿は、南極大陸(の一部)はオージー領と認めるのですか?

投稿: | 2014.09.16 13:02

けっこう揺れましたな。

>慰安婦
かつて慰安婦の街だった鳩の街。
裸婦像が描かれている銭湯が閉店だそうです。残念。一度行ってみたかった。

【悲報】旧色街らしく、5人の裸の女性が描かれたペンキ絵で有名な墨田区東向島の鳩の街通り商店街にある銭湯『松の湯』 が9/26(金)で閉店。
https://twitter.com/garaguda/status/511472847525408768/photo/1

投稿: | 2014.09.16 13:02

>警部以上になると、国家公務員だけど

国家公務員は「警視正」以上じゃなかった?

投稿: | 2014.09.16 13:11

>スシローのシャリって、くら寿司より大きいんだもん。あれは駄目よね。すぐお腹が一杯になる。シャリをもう少し小さくすれば、もっと儲かるのに。

家族連れで少ない予算で満足を与えようとすると(一見さんで儲けるよりリピーターになってもらわないと)理にかなってる気がする

>「オタク係数」25%超え 家計破綻の恐れあり
の記事が書かれてる「20代から始める バラ色老後のデザイン術」って文を見ただけで鬱になりそう
日本人のライフスタイルのレールの上に乗ってないと不幸になるみたいで…

投稿: おかだ | 2014.09.16 13:12

>ザイナブ・ハワ・バングーラ
シエラレオネ国籍?わりーけど「イギリス人」には想像も付かない斜め上の話な
んだろうな。世の中にはああいう民族もいるってことが。

>IWC総会が開幕
既に「撤退戦」を始めていると思いますが。如何に自国有利に進めていくかでしょ
う。クロマグロなんて半島のいう事を適当にあしらって良くやった方。

>警察に税金年間いくら払ってるか知ってるか
NHKに予算を6564億円も使っている方が問題。ちなみに海上保安庁は1700
億円、警視庁6400億円、自衛隊4兆7千億円(人件費40%台)。

>救助隊員が滑落し死亡
どうせマスゴミさんなんだから、その遭難者とやらに突撃インタブーでもすりゃいい
のに。「助けを呼ぶ必要性はありましたか?」「あなた方の救助の際に人一人死にま
したが、今のお気持ちは?」とかを聞きたがっている人はある一定数はいるだろう。そういや昨日
NHKの「サラメシ」で立山警備隊の取材が入ってましたが、夏期の彼らのパトロー
ルの重要な目的は、軽装で来ているヤツを見つけて山から叩き出す事なんですね。実
際映ってた連中がもう高尾山でもあんな軽装じゃ行かないだろうよ!というぐらいの
軽装の奴らがいた。

投稿: 剣 | 2014.09.16 15:37

>スシロー

ご参考までに・・・

・外食のプロが選ぶ【優良チェーン店ランキング】
http://topics.jp.msn.com/wadai/spa/article.aspx?articleid=5823089

『<第7位>がってん寿司
 チェーンの回転寿司屋に行くならば、「職人がオープンキッチンで握ってくれるところのほうがおいしい」と語る河岸氏。
 「オープンキッチンでしっかりした職人が握っているチェーン店なら、がってん寿司が一番。価格は100円寿司より少し
 高いですがそれも納得です」』

投稿: | 2014.09.16 16:02

>警察

装備だけ見ても、ヘリとかパトカーとかしょっちゅう更新されてる印象がありますね。東京だけかな? 個人用装備も、防刃ベストとか導入が決まったらあっという間に行き渡ったような。

投稿: | 2014.09.16 18:43

>>※ 「警察に税金年間いくら払ってるか知ってるか。もっと減らせ」「…むしろ安くね?」

パチンコ利権があるから、切れないんだったら減らせ!と言いたくなる

投稿: | 2014.09.16 19:03

>>この人はそんなに暇なのか?
→紛争地域の性暴行問題を担当するザイナブ・ハワ・バングーラ国連特使

まあ、この肩書きの人ならそう言うしかないでしょうな。ましてや、トップが半島人ですから下手なこといったら即座にクビです。

投稿: | 2014.09.16 19:20

>下手なこといったら即座にクビです
そういや就任早々、日本人事務次長がクビ切られた罠

投稿: | 2014.09.16 19:54

・国連事務次長
高須幸雄 という外務省の方なら名前が出てます。シニアマネジメントグループは
ずいぶん人がいますが、これは内閣に相当するくらいの組織なのかしら。
http://www.un.org/sg/management/index.asp
http://www.un.org/sg/management/senstaff_details.asp?smgID=165

・捕鯨
鯨肉は高いので、ちょっとつらいです。イワシやサンマ程度に下がれば食べる人も多くなるはず。
あまり見かけないものだから味を忘れています。

投稿: とん | 2014.09.16 20:05

慰安婦記事のインチキは朝日新聞の問題なんだが、これを国際的にひろめたのは外務省の問題だろ!

投稿: たし | 2014.09.16 20:32

>救助隊員が滑落し死亡

救助された後FBで・・・・・ああ言っちゃったぁ

9/15(救助後)
しまなみ海道はいろんな発見があって楽しかったよ(^^)
池田さんもぜひ一度は行ってみて!!笑
http://www.kimasoku.com/archives/7855218.html

こういうときアメリカ人とかはもうちょっと上手に言うよねえ・・・・

投稿: | 2014.09.16 20:35

>>救助隊員が滑落し死亡

>救助された後FBで・・・・・ああ言っちゃったぁ

こいつんちの玄関の扉に、何倍にも拡大した「救助隊員死亡の」の記事をベットリとノリで貼り付けてやりたい。

投稿: | 2014.09.16 21:07

>事務次長
だから就任早々クビ切られたっていってるじゃない
今の国連の名簿に出てるわけないじゃん

投稿: | 2014.09.16 21:53

> 刃渡り計測ミスで誤認逮捕
殺人未遂じゃなくて軽犯罪、しかもお咎めナシとか、何か大岡裁きの匂いがしませんかw

投稿: jaguar | 2014.09.16 22:29

>お医者だって、そんなに稼いでいるようにも見えない。
(消滅しつつある)中流階級は医者になっちゃダメ、学生ローンで自己破産なんてしょっちゅう。奨学金貰うかボンボンかどっちか。でもあめちゃんの医者は貰うものはちゃんと貰ってますよ。オバ魔ケアで研究系に優秀な医者の流れる率は上がっているようですが。

投稿: ちきてり | 2014.09.16 22:59

>救助隊員が滑落し死亡 ヘリからロープで降下直後 愛媛
 山をなめているだろう的な装備だったか食料の残りとか色々あると思いますが、救助がし易い時の方が県警としても費用が発生する救難者(保険の有無は分からない)的にもまだマシな部類にならないかとは思います。ぎりぎりまで我慢してすぐ救助されないと死にそうですだと、多少の無理とか投入される人数とかで費用的にも投入された人が危険に遭う率も増えるかもしれませんし。

>日本の医療費は安い。それって良いこと?悪いこと?
 看護師の給料が安いって日本の事だとは思うけど、そんな事は無いと思うんだよなぁ。それなりに忙しくて働いた分だけはほぼ出るような人が妹の明細見て結構貰っていると思ったぐらいだから。勿論その時の勤務体系とか休出回数とか大晦日に出るとかエンゼルケアとかのオプション(違)とか勤め先でも違っては来るんですが・・・。

>1000年でこんなに変化した。兵士の装備品の歴史(11世紀から20世紀
 最初ざっと写真だけ見た時に、個人携行の飛び道具が発達した時代の装備が防御を考えない物だったので、あぁ下手な鎧だけだと当たれば終わりだから機動力主眼なのかなとは思いましたが弓兵とかだと、そんな防御なんかしないよなと思ったり。
 傭兵や騎兵が居たり、飛び道具を使うと言う昔じゃ特別?な兵や歩哨(建物内か外の担当なのか不明)とバラバラでパネルデータとしてどうなんでしょうね。勿論、この中に有る傭兵は忠義?なのか王の死後全滅するまで戦った正規兵扱いしても恥ずかしくはない人達なんですが、正規兵と傭兵じゃ装備に違いがありそう。歩哨も場内とそのごく周辺だと軽装でもおかしくはない。イギリスの工兵はあくまでも参考なので元記事にはないが、地雷探知機らしきものって普通の兵士の装備品と考えるべきかと思ったりもする。せめて普通の正規軍歩兵の装備で纏めたらもっと有意義なだったかな。

投稿: ブラックタグ | 2014.09.17 07:33

・兵士装備の変遷
リエンアクターへの道にいざなう画像集みたいなものでしょうか。英国史で著名な戦いを選び、それらで屋台骨であったろう兵士をとりあげてるのだと思います。長弓手の画像では陣地前面に騎兵に対する障害として植え込んだという杭が装備に入ってますが、これも担いで歩いたのかなぁ。

投稿: とん | 2014.09.17 07:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生き証人:

« ジャーナリズム論なるもの | トップページ | 植民地の警察事情 »