« 激論! ふりかけは是か非か | トップページ | グランツリー武蔵小杉 »

2014.11.28

自民党に死角無し

※ 実質消費支出、10月は4.0%減少 7カ月連続減
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL27HH0_X21C14A1000000/

 消費支出を除いては、良い数字がずらりと並んでいるのですが、肝心要の消費が駄目とorz。戦場ではこんなに勝っているのに、なんで戦線はずるずる後退しているの? という状況。

※ 民主、過半数擁立難しく…党勢低迷200人前後
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20141128-50000/1.htm

*衆院選:「今のうち」なら勝てるのか自民 議席を予測
http://mainichi.jp/select/news/20141125k0000e010192000c.html

 昨日、全国の立候補予定者を見ていたら、民主党は惨憺たる状況じゃないですか!
 うちの田舎のかごんま五区は、共産党しか立ってません。都会であるわが高津区も候補者はいません。ま、うちはオザーさん側近のひだかさんがまた立つんだけど、山際さんは今は総理側近だし、何より中田のバカが割り込んできたので、ひだかさんの芽は全くなくなった。
 とにかく、民主党は徹底した不戦敗。官邸の読みとしては、いろいろボロが出て、投票日まで自民党の支持率がある程度落ちても、そもそもミンスは立候補者すらいないじゃんw。というのが目論見としてあるわけでしょう。
 野党全体での微増くらいはあるだろうけれど、自民党が減らす数は知れているでしょう。
 前の選挙から2年も経過したにも拘わらず、各選挙区での立候補者の選定等いっさい手付かずだった海江田執行部の無責任さは、その罪万死に値する。
 選挙が終わったら、速攻でこのバカを引きずり降ろすべき。

※ 税収 17年ぶり高水準 当初の想定上回り 51兆円台に
http://www.sankei.com/economy/news/141127/ecn1411270050-n1.html

 これは想定通りのお話で、問題は、その税収を得るために、どんだけ無駄金をばらまいたの? で税収が上向いたわりには、なかなか時給も上がらないし、消費が落ち込んでいるのもどうしてなの? というお話で。

※ 経済の珍しい病には大胆な治療法が必要
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42298

>日本やユーロ圏が患う「慢性的需要欠乏症候群」という病

 この四半世紀の不況の最中、ずっと言われ続けて来たことですが、日本の消費は、すでに十分伸びきっている。人口も減り始めたのに、それをさらに伸ばそうなん無茶でしょう、という話がずっとあるでしょう。
 いま、われわれがやっていることは、車椅子に乗った団塊世代をせき立てて、さあおじいちゃん、今日はディズニーランドに、あしたはイオンモールに買い物に行かなきゃ! あとほら、家も、エコ補助が付くうちに省エネ対応にしなきゃ。何なら電気自動車も買おうか! な話でしょう。
 そのイオンモールやディズニーランドで働いている非正規雇用の若者や中年には、家所か、結婚の夢すら描けなかったりするわけです。
 そこをどう変えて行くかという部分に、残念ながら特効薬は無い。

※ 中国のサンゴ密漁で小笠原の海底が「白い砂漠」に 「涙が出た」「魚の棲息場所が・・・」地元の漁師ガックリ
http://www.j-cast.com/2014/11/27221928.html?p=all

*どこへ消えたサンゴ密漁船、中国帰港は一部のみ
http://www.yomiuri.co.jp/national/20141128-OYT1T50005.html?from=ytop_top

 ねえ~。これがもし民主党政権下で起こっていたら、ネトウヨさんは、政府非難の大合唱だっただろうにw。小笠原の海を唯々諾々と売り渡しただけの価値が、日中首脳会談にあったことを祈りましょう。

※ 日本の母語教育(国語)はどこかが間違っているかもしれない、という疑問。
http://togetter.com/li/750473

 日本の場合、義務教育段階での読み書き能力の異様な高さというのがあるから、これまで必要は無かったんだろうけれど、専門学校レベルなら、そういう書き方講座があっても良いと思いますね。ただ、大学レベルでそれをやる暇があったら、まだ英語の書き方授業に時間を使った方が良い。

※ 弱っても米軍 エボラ熱対処で見せた仕事師ぶり
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO80097370V21C14A1000000/?n_cid=DSTPCS001
*“エボラ”対応で自衛隊を初の派遣へ
http://www.news24.jp/articles/2014/11/27/04264176.html

 までも日本は、一番最後に出て行けば良いでしょう。アフリカなんだから、本来NATO軍で対処すべき問題でしょう。

※ 4年間頭痛に悩んでいた男性 原因は「寄生虫」だった
http://news.livedoor.com/article/detail/9508682/

 これはたぶんイギリスならではのニュース。旧大陸の先進国ならまず起こっていない。保険診療の縛りで、なかなか専門医に掛かれず、エリア担当の町医者にしか診て貰えないから、ずるずる長引いたんだと思う。

※ 中国もジェット旅客機ARJ製造、韓国は…
http://japanese.joins.com/article/209/193209.html

 韓国が駄目なのは、選択と集中ができないから。人も組織も限られているくせに、背伸びして、あれもこれも自分で作らないと気が済まないから。戦闘機にヘリに、戦車に潜水艦にと身の程知らずなチャレンジを続けるから、どれをとっても巧く行かない。
 旅客機なんて国家のリソース全部を集中しなきゃならないような大型プロジェクトは、今の韓国には無理よ。
 中国は、人が余っているからそれが出来る。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ <関門海峡>海中に眠る負の遺産 米軍機雷なお1700発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141127-00000042-mai-soci

※ 飛行機レース世界選手権『レッドブル・エアレース』ついに日本開催!グッスマも協力
http://news.livedoor.com/article/detail/9513441/
※ SpaceShipTwoの事故原因、またはパイロットはいかにして墜落する宇宙船から生きのびたか
http://wired.jp/2014/11/26/spaceship-two-pilot/

※ 死肉食べても食中毒にならないコンドルの謎、国際チームが解明
http://www.afpbb.com/articles/-/3032710
※ 14年ぶりの新作「ジュラシック・ワールド」予告編公開、新種を含めた恐竜がついに復活
http://gigazine.net/news/20141127-jurassic-world-trailer/

※ カレーに入れると美味しい「意外な食材」ランキング
http://ranking.goo.ne.jp/column/article/340/
※ 「まだ死ぬ準備なんかできちゃいない!」故・ジョニー大倉さん、余命宣告に抗った壮絶闘病生活
http://www.cyzo.com/2014/11/post_19627.html

※ 国弘正雄さん死去 アポロ11号の月面着陸で同時通訳
http://www.asahi.com/articles/ASGCV44TSGCVUTFK001.html

※ 前日の空虚重量 78.4キロ

 木曜、お昼から終日外出。帰宅は20時。帰りに文教堂に寄ったら、山のような雑誌orz。JshipsにPANZER 、SATマガジンも面白そうだったので買う。陸系雑誌って高いんだよねorz。ま、パンツァーは、元帥へのお布施と割切って買うけれど。鉄砲雑誌が特集している、イスラエルのブルパップのアサルトは面白いですね。あそこまで短く出来るなんて。それにF35のムック本も合わせて1万5千円なり。航空雑誌は週明けに買った後。月末の軍ヲタ雑誌にこんなお金が掛かったのは久しぶり。

※ 有料版おまけ デジアナ変換を強制終了させる総務省

|

« 激論! ふりかけは是か非か | トップページ | グランツリー武蔵小杉 »

コメント

>グッスマ+レッドブル
初音ミクを描いた、エクストラ300(つまり痛機)が飛ぶ。
来年の春ごろに、髪の毛をパタパタさせながら飛ぶ初音ミクが出るレッドブルのCFが放送。

先を越される前に書いておこうっと。外れる可能性は高いでしょうけど。

投稿: いーの | 2014.11.28 11:30

>>ゾンビ映画
よくわからないのですが、ゾンビ映画で腐敗菌くんが働かないのって、何故なんでしょう?
火星人が攻めてきたときや、火星年代記ではウィルス大活躍でしたのに。

投稿: | 2014.11.28 11:51

>日本やユーロ圏が患う「慢性的需要欠乏症候群」という病

前川リポートで内需拡大と言われていた背景にあったのは貿易不均衡。貿易赤字かつ人口減少していて実質GDP成長率への内需の寄与度が大幅に低下しているのなら相対的に外需が重要になるのに、相変わらずプラザ合意後の前川リポートのときと同じこと言ってる人が2ch等でも多い不思議。前川リポートのときとは風景が激変しているのに。

高度経済成長期・貿易摩擦期から変わらぬ外需の重要性
http://www.dir.co.jp/library/column/20130128_006727.html

投稿: | 2014.11.28 11:52

>選挙が終わったら、速攻でこのバカを引きずり降ろすべき 

自民党の幹部クラスが出てくると自民党もだめだなと思い、さあどこに投票しようかなと考えている所にこのオッサンが出てくるとますますだめだ、自民党しかないなと思う人が多いのではと云う印象です。

投稿: 今昔 | 2014.11.28 11:52

長文駄文失礼します。
※ 民主、過半数擁立難しく
グンマーと揶揄される群馬県ですが政治・行政では日本政治の縮図的と思え面白くもあります。
佐田VS中曽根孫、さらに優子問題、世襲といえば福田に中曽根孫、優子。選挙区は違えど笹川良一の子、元代議士笹川たかしの子も近隣選挙区から当選しています。
知事市町村長も自民かその流れがほとんど。
やりたい放題自民に対し民主は労組系が強く凄まじい保革の内ゲバ闘争で空中分解状態、保守系を追い出し社会党状態です。

この内ゲバのすごいところは
元自民、元オザーさん系今維新の石関が05年郵政選挙で自民圧勝の中、さらに自民王国群馬にしては極めて珍しく群馬2区で笹川を
1422票差まで追い込み比例復活という当時としては自民王国では考えられない事態でした。
しかし復活といえど代議士になり群馬民主で発言力を増す石関に一部は面白くもありません。
ここからが内ゲバの凄さです。
09年選挙は民主優勢・自民極めて劣勢の中、群馬民主の2区選挙区議員はなんと自民笹川の選挙関連行事へ参加激励、そして突然無所属の矢島笑鯉子なる人物が出馬表明、担ぎ出したのは民主労組系でした。
もっとも矢島出馬は影響もなく石関圧勝で終わり、その後は石関離党、先の民主大敗選挙では
自民新人井野87000、石関51000(比例復活)民主19500
でした。
調べていたら朝日に当時の民主対立記事がありました。。
http://www.asahi.com/senkyo2009/localnews/TKY200908190081.html

結局、群馬民主は自民VS労組系民主の戦いで民主は負けるも自らの労組系利権を確保するため存在しているのではないでしょうか。

これを全国に置き換えれば、イデオロギー主張が最大の目的で組織内自己利権の確保が第二目標の民主と
全ては利権が優先する自民の違いではないでしょうか

やりたい放題犯され続けるしかない。
金持ちになって金持ち喧嘩せずにならないと解決しないですね


投稿: | 2014.11.28 12:24

>消費支出
だって、霧の中を走ってるのと同じで前が見えないもん。政府やエコノミストは、前方は上り坂で走っても安全とか言うけど、株や預金というフォグランプが付いてない一般の車(家庭)は危なくてスピードが出せません罠。

>食中毒にならないコンドル
人間がコンドルの体質を受け継ぐより、例えば鶏にコンドルの体質を植え付ける方が早いし、肉もきっと美味しい。コンドルよりもっと効率を良くしたければ、腐肉や病原菌だらけの肉を食べても平気な、ハエの蛆をタンパク源にする。そのままで食べるのは抵抗があるだろうから、タンパク質や脂質など有用部分だけ精製して、キューブミートにすればいい。ま、私は食べたくないけどね。

> 墜落する宇宙船から生きのびたか
ずっと前から言われてきたけど、実は人間は宇宙空間に放り出されても、必ずしも即死はしない。映画なんかでは、血液が沸騰し、体中から血液や体液、果ては内臓まで飛び出るとかあるけど、実はそんなことは無い。

>ジュラシック
一種の恐怖映画だからだろうけど、結局は前作と同じ展開になってるじゃん。これで今の客が呼べるんだろうか。いっそ、猿の惑星の恐竜バージョンまでいくかぁ。もし、隕石で恐竜が滅びなかったら、ダチョウ型恐竜が文明を築いていたという仮説もあるくらいだからね。
それにしても、恐竜類の滅亡は謎ですね。恐竜って、大きいものばかりじゃ無くて今の猫サイズのも居たようだし、小型恐竜の中には羽毛をもち温血だったものもいたらしい。なのに、体の仕組みがほぼ同じ条件のほ乳類が生き残っているのに、そこから鳥類に進化した類を除いてやはり絶滅。寒さが原因と言われるけど、変温動物のは虫類(ワニ、トカゲ、ヘビ)が生き残っているのは何故か?

>国語教育
でも、小学校の頃だと、何かあるとすぐ作文って書かされてたわ。就職後に、ワープロが出てきたら、全然書かなくなっちゃって、漢字が読めるけど書けなくなっちゃった。大学のレポートや卒論も全部手書きだったが、何十枚も書かされた。

投稿: | 2014.11.28 12:30

>陸系雑誌

えぇと、PANZERが¥1,850、SATマガジンが¥1,728。世界の艦船は¥1,250・・・・確かに高いです(>_<)。

投稿: KU | 2014.11.28 12:35

>Red Bull Air Race

よくトラフィックが輻輳している東京湾沿いでの実施を国交省が許可したものです。もっとも千葉国体の際には、ブルーインパルスがマリンスタジアム上空をフライパスしているので、高度の低いエア・レースは問題ないのかもしれませんが‥

ところで、どこが離発着場になるのか気になったのですが、現時点では主催者側から正式な発表はないそうです。

あとチケットのお値段が高いですね。一番安いCエリアでも本選は7000円。

投稿: ブリンデン | 2014.11.28 12:41

>陸系雑誌

追記

スピア・ヘッドはAmazonで調べたら¥2,300(一番新しいNo.22ですが)・・・・・出版不況+増税の影響ですかね。

投稿: KU | 2014.11.28 12:48

>ネトウヨさんは、政府非難の大合唱だっただろうに

たぶん。

で、関係ない話ですがネトウヨさんの対義語はネトサヨさんなんでしょうか。

ガチサヨさん
ファッションサヨさん
エンジョイサヨさん
代理人さん
仮面日本人さん

なんかどうかな。


>中国もジェット旅客機ARJ製造、韓国は…
>組み立て地をどこに置くのかなど小さな問題からエンジン形式の決定にいたるまで、政府部処内で繰り返し意見対立が発生し、進展がない(←記事本文)
>韓国が駄目なのは、選択と集中ができないから。(←大石さん)

李朝白磁が白いのは何故かということを調べていた時期があって、結局白くならざるを得なかったという結論なんですが、まず産地が一定しないんですね。資源を使い切ったら別の場所へ移り、またそこで資源を使い切ったら別の場所へを繰り返す。ロジを整備する気も無い。全ての面で安定しない。焼畑農業を繰り返すのといっしょ。そのうち何もなくなって真っ白になるという結末を迎える。それも廃れる。韓国がある産業に参入すると突然その産業は衰退してくるというのはよくある話で、中国もそうですが、次を想像する、何かを育てる、維持に努力するなんて思考自体が無い。とても刹那的。つくづく日本人とは別なんだなと。長々書いてそこかよって話ですがw。


>「まだ死ぬ準備なんかできちゃいない!」故・ジョニー大倉さん

昨晩のニュースでもちらっと語っていましたがキャロルって2年半の活動期間だったんですね。凄いインパクトがあったんですが。矢沢永吉とジョニー大倉しか覚えていなくて、とりまきのクールスと区別がつかない世代ですが。

投稿: k-74 | 2014.11.28 12:57

自民共産に比べ民主の質疑応答がひどいと一部で話題のやつ。サンプル数1だがやっぱり組織力の差か。


自由民主党北海道総支部連合会での質疑応答(2014/11/27 17時30分)
http://ninosan.hateblo.jp/entry/2014/11/28/055353

民主党北海道総支部連合会での質疑応答(2014/11/27 16時)
http://ninosan.hateblo.jp/entry/2014/11/27/202139

ある共産党事務所での質疑応答(2014/11/26)
http://ninosan.hateblo.jp/entry/2014/11/27/092145

投稿: | 2014.11.28 13:04

>陸系雑誌

グランドパワーは2420円

Amazonなどネット書店が普及した現在
定期購読じゃなく興味のある特集がある時だけ
購入が多いでしょうけど

投稿: 無 | 2014.11.28 13:16

> 消費支出を除いては、良い数字がずらりと並んでいるのですが、肝心要の消費が駄目とorz。戦場ではこんなに勝っているのに、なんで戦線はずるずる後退しているの? という状況。

少数精鋭の斥候部隊は装備も厚く糧食も多く抱えて、確かに先に先に行っているが、肝心の主力部隊は装備も与えられず糧食も尽きて如何ともしがたくなっている。と言う状況でしょう。

>前の選挙から2年も経過したにも拘わらず、各選挙区での立候補者の選定等いっさい手付かずだった海江田執行部の無責任さは、その罪万死に値する。
>選挙が終わったら、速攻でこのバカを引きずり降ろすべき。

どうですかね。
民主党自体が左右両方に拡がり過ぎてるから、候補を決めようにもそう簡単には行かない。と言うお家事情があるんじゃないですかね。左派が人を推せば、右派が反対するし、右派が人を推せば、左派が反対する。で、人がいつになっても決まらないままで二年が過ぎた。
後、連合を見ると、今まで正社員に偏りすぎたために人材が枯渇し始めてて、確かに非正規労働者を取り込んではいるけど、彼らの政治力が殆ど無いから、穴埋めにすら出来てない。
こんな感じで、支持団体が人を推そうにも、そもそも人が見つからない。と言う状況に陥ってるのではないかと思います。海江田をせめてどうなるものでもないように思いますが。

投稿: 業界インサイダー | 2014.11.28 13:25

>月末の軍ヲタ雑誌にこんなお金が掛かったのは久しぶり。

ま、お宅は経費で落とせるから我々とは財布の質が違います。別に皮肉ではありません。

>前の選挙から2年も経過したにも拘わらず、各選挙区での立候補者の選定等いっさい手付かずだった

解散の後、タレントの恵俊彰が、「半年前から宮崎さん(宮崎哲弥)といつ選挙になってもおかしくない状況だと話題にしていた。私でもわかるのに民主党は・・・」と呆れていました。
恵さんの選挙があるぞの根拠は、だいたい2年半に1回あるからと勢いのある時に勝負をかけるのは当たり前というもの。
海江田はいつも泣きそうな顔に見えるのだが、実際に泣きが入っていると思う。

投稿: 常在戦場@浄財洗浄 | 2014.11.28 13:33

>民主党自体が左右両方に拡がり過ぎてるから、
結局民主党政権って細川政権のときと新旧議員あれど、党の数が違うだけで中身すら
なにひとつ変わらなかったんじゃないか。

下野したそのたびに自民党はしたたかさが増している。

投稿: 九頭竜 | 2014.11.28 15:27

>ねえ~。これがもし民主党政権下で起こっていたら、ネトウヨさんは、政府非難の
大合唱だっただろうにw。
へ?今回も対応生温いなど政府批判してなかったっけ?民主党政権だったらって、その場合サンゴ密漁って報道
自体されてたのかいな?

>日本の母語教育(国語)はどこかが間違っているかもしれない、という疑問。
日本では日本語自体を習得するために費やす時間が長い。何しろ外国人にとっての日
本語は話すのは簡単だが文字を全部覚えるのからしてえらい時間がかかる。一説に
は3年から7年もかかると。対して日本人、英語ド下手でも7年もマスターのために英語を
本気で学習したら人並み以上に話せるだろう。だからそれ以降のことは手が回らない
というのもある。

>ジョニー大倉
彼は昔ながらのロッカー。矢沢も同じだったけど、その後「YAZAWA」に変貌と
いうか変態を遂げた時点で明暗が分かれちまった。それは大倉だけではなく、あの時
代の数少ないロッカーによくあることで(何しろ「ロックシーン」というもの自体が
マーケットに存在してなかった)、矢沢だけが特殊だといえる。ロックがビジネス
ベースになったのは、YAZAWAやサザンやRCサクセション
以降じゃないかな?

投稿: 剣 | 2014.11.28 15:36

↑剣さんのコメント先間違いを、手動にて引っ越し。

投稿: 大石 | 2014.11.28 15:37

たびたび失礼します。

他意はないのですが、興味深い情報を見つけました。

>12年の各党本部の政治資金収支報告書の概要

民主党(収入379億円、支出160億円、翌年への繰越 218億円)
共産党(収入245億円、支出235億円、翌年への繰越10億円)
公明党(収入191億円、支出136億円、翌年への繰越55億円)
自民党(収入182億円、支出168億円、翌年への繰越13億円)

理由はよくわからないのですが、民主党の「翌年への繰越」が桁違いに多いようです。企業で例えれば「内部留保」。当然、この中には政党交付金も含まれているようです。これだけ資金があるのですから、選挙運動も思う存分展開できると思いますが、どうなのでしょうね。

投稿: ブリンデン | 2014.11.28 16:07

>ジョニー大倉
年齢的にキャロルは聴いてないんです。YAZAWAになってからです。
そりゃあ「千葉」「高卒」「40代」ですから。
御想像通りで、友人たちの半数は愛車にYAZAWAグッズないしステッカーがあります。私はCDだけです。

で、ジョニー大倉ですけど「チンピラ」です。柴田恭平と主演した映画の。
あれが一番印象に残っていますね。リアル厨房だった頃の映画で、もう熱くなって観てましたよ。
ビデオも借りたっけなあ。何回観たんだろ?

>ジュラシック・ワールド
新種の恐竜って・・・新たに化石が発見されたという設定かと思いきや、
遺伝子操作で生み出したあ?そりゃ「新種の恐竜」というより「怪獣」カテゴリーじゃないの?
どうもアメリカ人は忘れているようだが、火も噴かずビームも出さないデカいゴリラに過ぎなくとも
「キング●ング」として怪獣扱いしたのは自分達ではないか!

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2014.11.28 16:16

・民主党
 かつての社会党・社民党と違い、冷戦終結後に時代に適合しないイデオロギーを掲げ続けて頽勢に追い込まれていくのとは違いますから、そのうち第二党として存在感を発揮するようになるでしょう。
 候補者をそろえられないのは、民主党の今後を信頼して賭けるという人材がまだまだいないということじゃないでしょうか。

・レッドブルエアレース
 室屋義秀さんのサイトを見ると、11月9日に低空を高速で切り返す飛行を行ったとありますから準備万端ってところでしょう。でも離発着の飛行場はどうするんだろう。各チームごとに整備機材もたくさんあるでしょうし、できれば別々の格納庫のほうがいいんだろうか? 練習日も欲しいだろうし、予選本選とやるとなれば複数日抑えないといけないはず。

・機雷
 地対艦誘導弾が対中国がらみで思わぬ形での沿岸砲兵の復活となるなか、次は航空機雷敷設にも日の目が当たるんでしょうか。朝鮮戦争のときは浮遊機雷が日本海を流れてきて日本でも記事になってるようですが、中国だとどうなのかしら。

・軍オタ雑誌
 ちょっとだけ関連する話で、マスターキートンの新シリーズの漫画がコンビニの廉価コミックの体裁で出ていました。アニメ化された旧シリーズと変わらぬ出来の良さです。ゴルゴ13と同様に長寿のシリーズに育ってくれるとうれしいです。

・消費の落ち込み
 次はコンビニとスーパーにアマゾンなどネット通販が三つ巴になっての流通小売の争いになるのかもしれません。コンビニはいま、セブンとローソン、ファミリーマートが大きな店舗網を誇っていますが、その分、流行にあわせて設備投資をしていくのも大変でしょうし、アマゾンは海外の市場で資金を調達できるし規模も大きい。マクドナルドのようにたった数年で大きく状況は様変わりします。消費の落ち込みが続く中でフランチャイズコンビニのどれかが覇者として君臨できるか?というと皆目見当もつきません。

投稿: とん | 2014.11.28 16:20

>この四半世紀の不況の最中、ずっと言われ続けて来たことですが、日本の消費は、すでに十分伸びきっている。人口も減り始めたのに、それをさらに伸ばそうなん無茶でしょう、という話がずっとあるでしょう。
by大石先生

そうですね。少なくとも団塊の世代以上の老齢者グループからすれば、今後の消費のニーズは自身の健康、ヨタッた時のケア、それと墓位しか消費出来る余地はありませんよね。あ、例外があるとすれば子、孫世代への資産移転でしょうか。

ただ、少なくとも若年層にとっては消費ニーズは多々あると思いますよ。それだけの可処分所得が得られない、という点が問題なんですけど。

>そのイオンモールやディズニーランドで働いている非正規雇用の若者や中年には、家所か、結婚の夢すら描けなかったりするわけです。
 そこをどう変えて行くかという部分に、残念ながら特効薬は無い。

実は私達団塊ジュニアの世代の出産育児のチャンスを見事なまでに磨り潰してしまった時点でもう「手遅れ」だったのかも、と思ったりしています。私達の世代がある意味最後の人口ボーナス構築のチャンスだったかも知れない。でも現実はピクリとも出生率には反映されなかった。さながら最初からおめーら生むんじゃねーぞ、と言わんばかりに。

今となっては少子化対策よりも、国家の綺麗な畳み方を現実的な政策として模索する時期になって来た、というご意見もあります。その方が人口バランス的にも特定世代にとって負担にならないから、というものです。

要は「だから!遅すぎたと言っているんだ!!」てことなのかも。これ去年のお話なんですよね。

http://news.kyokasho.biz/archives/8503

この文中に「~現在の若年層が中高年になった時に、高齢者に加えて、子供の世代までも扶養することになり、あまりにも負担が大きすぎる。~」とありますけど、これって今現在も私たち世代で結構ポコポコ起こっている悲劇なんですけど、これが更に拡大&深刻再生産されるって事なんでしょう?うわぁ・・・

正直な話、将来仮に私の息子が「私達の医療&年金ケア」と「彼の子供の育児費用」で押し潰される事が確実と解ったら、仮にピンシャンしたとしてもその経済的な負担を減らす為に自裁しなきゃならんのだろうか?働ける内はそれこそ死ぬ前日まで働きたいとは思うのだけれど、「おめーらの世代さえ一気に消えちまえば多額の医療&年金の負担から俺達は解放されるんじゃっ!」とか子供や孫の世代に言われたら私達は彼らに何て答えればいいんだろうか?

「いやいや、私達も親世代のあらゆるツケ払いまくってきたんで一寸大目に見てくれない?」とか?あるいは、
「実は私達も騙され続けたんだよっ!いつまでもいつまでも低成長のままで給与なんてピクリとも上がらないし、ジジイ世代の医療&年金負担は青天井で請求書が来まくるし。それでも何とかがんばって働き続けていればきっと良い事があるよって世間やお上はみーんな言ってたんだからっ!それがこのざまだぜ?俺達も被害者なんだってっ!」とか?はたまた
「うるせー!俺達は今まで散々ひでぇー目に合わされ続けてきたんじゃぁ!最期位下の世代に迷惑かけたって良いじゃねーかっ!さっさと俺の来月の年金稼いでこいやぁっ!」とか?

皆様如何仰います?

投稿: 北極28号 | 2014.11.28 18:36

>社会党・社民党
細川政権の後、自民との連立政権作って、
退勢になって分裂して、民主党に鞍替えした連中も
グループとしているしな。

自民みたいな、カネと権力で結束している連中の方は
反目することもあるけど、なんとなく集まっている
選挙互助会(反目あり)の連中よりも賢しいってところなんだろうね。

投稿: 九頭竜 | 2014.11.28 18:44

>正直な話、将来仮に私の息子が「私達の医療&年金ケア」と「彼の子供の育児費用」で押し潰される事が確実と解ったら

みんな60歳ぐらいで死ぬなら保育園から大学まで学費月1000円、医療費も一回1000円にしても今の歳入でお釣りが来る超高福祉が可能なんですよ。だから後者で押し潰される事はないです。前者がブラックホール。

投稿: | 2014.11.28 20:12

趣味系の雑誌はどんどん値上がりしますねぇ。航空系も鉄道系も軍事系も。デフレとかどこの世界の話?

投稿: | 2014.11.28 20:14

>選挙互助会(反目あり)の連中よりも賢しいってところなんだろうね。
そういや野田税制調査会長も石破地方大臣も出戻りやね・・・。

投稿: | 2014.11.28 20:35

>関係ない話ですがネトウヨさんの対義語はネトサヨさんなんでしょうか

[ブサヨ]でしょ。
http://www.wdic.org/w/POL/%E3%83%96%E3%82%B5%E3%83%A8

投稿: LbyNS | 2014.11.28 20:57

>私達の世代がある意味最後の人口ボーナス構築のチャンスだったかも知れない。でも現実はピクリとも出生率には反映されなかった。

人口ボーナスは多産多死社会から少産少死社会への移行期にしか生じ得ない。

日本人は人口ボーナスを使って少産少死社会に移行に成功したのだから、いまさら人口ボーナスを求めること自体が誤り。


>来仮に私の息子が「私達の医療&年金ケア」と「彼の子供の育児費用」で押し潰される事が確実と解ったら、仮にピンシャンしたとしてもその経済的な負担を減らす為に自裁しなきゃならんのだろうか?

自分で働いて、自分の食い扶持を稼げばよろしい。

若者を安く働かせ、その上がりをピンハネするという多産多死社会の発想を捨てるべし。

投稿: ほる | 2014.11.28 21:42

>デジアナ変換
最初からアナログ放送廃止に伴う暫定措置の予定で、地元のケーブルテレビ
は来年3月で終了とのことです。

投稿: じゅんちゃん | 2014.11.28 22:00

>[ブサヨ]でしょ。

なるほど。

じゃ、民主党支持者はブサヨということで今後ともよろしくお願いします。なんか身も蓋もないなw

個人的にはファッションサヨなんかも良いかと思ってまふた。

投稿: k-74 | 2014.11.28 22:18

>自民党に死角無し

今日の朝刊、「約束の日 安倍晋三試論」。3段抜きというのでしょうか、一瞬、自民党の広告かと思ったら幻冬舎の本の宣伝でした。こういうの出版の名を借りた選挙の事前運動みたいなものでしょう。
「身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂」、吉田松陰。
よう言った。その覚悟で総選挙に臨むようです。

>ジョニー大倉

中島啓江さんも23日に亡くなられたいたそうです。あの大きさじゃあね。

投稿: | 2014.11.28 22:44

幻冬舎は「殉愛」も出した所ですね。

投稿: | 2014.11.28 23:04

 
>個人的にはファッションサヨなんかも良いかと思ってまふた。
>投稿: k-74 | 2014.11.28 22:18

「ファッションサヨ」だと、(個人的には…)女性で、何か(肉体オルグとか)性的サービスが伴う感じですね(w

 恋人も濡れる街角
 http://www.youtube.com/watch?v=DM_GFZgMDAE 

投稿: | 2014.11.28 23:20

>中国は、人が余っているからそれが出来る。

 中国製の旅客機にお乗りになる勇気がありますか?
 私はとても無理です。ロシア製の方が遥かにマシ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2014.11.28 23:39

>中島啓江さん

一応、貼っておきます。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6140283

この人、とにかく日本人離れした体格とそれに見合った高音の伸びが今でも印象に残っています。
反面、バラエティなんかではクイズ番組なんかでキレの良いところがあって。合掌

阿蘇山情報・・・

・阿蘇山が「ストロンボリ式噴火」 
http://www.asahi.com/articles/ASGCX5WQJGCXTLVB010.html

投稿: | 2014.11.29 00:37

>ジョニー大倉

え、大腸がんのリスクが通常の2倍? - 味の素のがんリスク検査「アミノインデックス」を体験してみた!
http://news.mynavi.jp/articles/2014/11/20/ajinomoto/

2万円ぐらいで、肺がん、胃がん、大腸がん、前立腺がんの検査をしてくれます。

投稿: | 2014.11.29 02:22

>民主、過半数擁立難しく…党勢低迷200人前後
 地元は自民帝国で会社の関係で勝てもしないミンスの決起集会とか正直面倒なんですよね。擁立出来ないならこっちとしてはありがたい。前の選挙の時はそれなりの年で結婚控えている人が担ぎ上げられて見事に落選、後はどうなったかは分からない。その前は結構な有名人で選挙さえしなければ今でもそれなりのポジションで高給取りで居られたのにミンスに関わったばかりに地元ラジオとかイベントにちょこっと呼ばれるだけの隠居生活している。地元じゃ落選しても戻る場所が無い限りはミンスに関わっても美味しくないから擁立出来ないんだろうなとは思います。下手な奴擁立して傷口広げる位なら、将来を見据えて雌伏すると言うのも一つの手ではないですかね?


>SpaceShipTwoの事故原因、またはパイロットはいかにして墜落する宇宙船から生きのびたか
 パイロットに関しては、日ごろの訓練とか体作りの賜物ではないですかね。F1ドライバーを例に出すのは適切か分からないけどコーナーのGに息ができない状態で何十秒と耐え、周回で疲れているにもかかわらずスイッチが沢山あるステアリングを扱う。歯を食いしばるから虫歯もない方が良い。乗り物には乗ってはいますけど立派なアスリートですから。

>イスラエルのブルパップのアサルト
 MTC-21の事なのかな?あそこまで短く出来ると言うと全くの新型?TAR-21プロトタイプだったかに銃身長がハンドガード部分程までの長さで攻殻に出てきそうなブルパップがあったような気がしますが、あれ位だと素直に短いとは思いました。単に短くすれば良い銃が出来る訳でもなく命中精度や発砲炎の問題やガス圧作動なら圧力の問題と色々あるんですよね・・・。

投稿: ぶらっくたぐ | 2014.11.29 05:00

 
本筋はともかくとして、文化論としては面白い、
というか、色んなことを含んでいて、非常に示唆に富む話なんだけど、
「サンパチ式歩兵銃」と「原子力発電」を並べて話す時点で…
なんというか、陰謀論の類かな?と(w

(でも、彼、段々、山本七平に似て来たね)

 人はなぜサンクコストを錯覚するのか
 http://www.youtube.com/watch?v=ZrFMN_BB1ls

投稿: neon | 2014.11.29 10:02

>セブンとローソン、ファミリーマート

ローソンは冷蔵と冷凍に関しては自社の物流センターは無かったですね。問屋まかせでした
この業界は問屋が大変なんですよ。リスク回避の為に複数のコンビニと取引をしてたんだけど某大手コンビニ 「○○マートとうちとどっちを取るんですか?さあ、さあ、さあ、さあどっち?」てな囲い込みみたいなのがありましてね。
よほど大きい問屋で隠然たる力がないとはねのけられません
ローソンやセブンのトラックが店に停まっていて荷卸ししているからといって自社センターの車じゃありません。カラーリングが決めてあるだけですw
コンビニがあっちへ行けば問屋が拠点を建てなきゃならない、ええもちろん数年は赤字ですよ店舗がそれに見合うだけ増えてくれないと。拠点を建てても将来ペイできるエリアじゃ
なければ片道2時間かかる赤字配送コースのできあがり
リスクはFC店舗オーナーと下請けがかぶる商売!それがコンビニ!

たとえば加藤産業なんかもセブンに行けば通いの折りコンを見かけるはずですよ
http://www.katosangyo.co.jp/irinfo/saleconfig.html

投稿: | 2014.11.29 10:59

>中国製の旅客機にお乗りになる勇気がありますか?
 私はとても無理です

MD-80/MD-90のライセンス生産していたので、どこかの航空会社で使っている可能性が。
ボーイング社も部品を天津新工場で作っている。

投稿: | 2014.11.29 12:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民党に死角無し:

« 激論! ふりかけは是か非か | トップページ | グランツリー武蔵小杉 »