« 年寄りの繰り言 | トップページ | 尖閣は売られたのか? »

2014.11.08

サンゴと引き替えに

※ 日中首脳が会談へ 前提として合意文書発表 異例の対応
http://www.asahi.com/articles/ASGC76F6NGC7UTFK01B.html
*日中:「尖閣、異なる見解」合意文書 首脳会談9日にも
http://mainichi.jp/select/news/20141108k0000m010090000c.html

 安保条約もそうだけど、この手の外交文書というのは、互いに都合の良い解釈をして、うちが多くの果実を得たと国内向けにアピールできるように出来ている。
 実際にどう読むかは、中文の公式声明の分析を待つしかない。
 日本に取っては、サンゴ問題さえ無ければ、日本の粘り勝ちと言えたんだけど、サンゴのせいで、それが言えなくなった。そういう意味では、われわれは北京の掌の上で踊る羽目になった。

※ 「中国漁民に最も人道的な対応をしているのは日本」=中国メディアが官製メディアと真逆の報道
http://www.recordchina.co.jp/a96987.html

*尖閣沖の露骨な挑発 11月8日
http://www.sankei.com/column/news/141108/clm1411080003-n1.html

 結局、この船団は、北京政府の命を受けての出漁なんですよ。首脳会談に応じてやっても良いけど、日本の好きにはさせない。嫌がらせの手立てはいくらでもあるんだぞ、という脅しを、安倍政権の支持基盤である日本の保守層を刺激するという形で仕掛けて来た。
 安倍は、その作戦に対して全く無力で、無様に白旗を掲げてしまった。北京は満足でしょう。これでまた朝貢外交の再開を約束させたんだから。

※ エボラ可能性の男性、町中の医院に…医師も困惑
http://www.yomiuri.co.jp/national/20141107-OYT1T50174.html?from=ytop_top

 最初は、ただの扁桃腺の腫れという診断だったそうだから、はい、解散解散w。
 てか昨夜の厚労大臣の緊急記者会見で、何処かの女記者が大臣に向かって「リスク管理の面では失敗と言えるんじゃないか?」と呼びかけているシーンを見てメガテンになった。
 あんたたち、個人が勝手に行動することをどうやって政府にコントロールしろというのよ。汚染エリアから帰国した人間全員を3週間、孤島に隔離する法律でも作れと言うのか。
 記者クラブには素人と馬鹿しかいない現実が良く解る。役所が記者クラブ制度を手放さないはずですよw。ひょっとしたら国民より馬鹿なんだもん。手懐けるのは赤子の如し。

 あと、カメラが、救急車の中で、アイソレータに入った患者の顔をばっちり撮っているんだもん。あんたたち、相手がNYTの記者だと遠慮するくせに、パンピーだと容赦しないのねw。

※ 鹿銀・肥後銀が統合へ 九州2位の地銀誕生
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=61210

 親の仇と縁談とか! 情けなか(>_<)。こげなことじゃ、熊本城の包囲を解いて無念の帰郷の果てにハラを切ったご先祖様に申し開きもできんではなかですか!

 てか、無用の遺恨を避けるために、新銀行名は、アイウエオ順で「かごんま肥後銀行」てことでよろしく。文句はなかよね?

※ イラク駐留米軍3千人に倍増へ 対「イスラム国」
http://www.asahi.com/articles/ASGC82HGCGC8UHBI00L.html

 さすがにこれだけの人数を派遣して、ただの軍事顧問団です。トレーニングしかしません、とは言えません罠。オバマとしては、自分の失策だと批判されるから、選挙が終わるまで、それを決定できなかった。

※ 警察学校で実弾50発無くなる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141107/k10013035641000.html

>70人が拳銃の訓練を行った際、箱に入った実弾2000発余り

 2千発を70人で、カタカタ……。一人30発。まこんなものだろうな。

※ 新型護衛艦導入へ=海自
http://www.jiji.com/jc/p?id=20141108085809-0018162124

 これは、以前から報じられていた、要するにフリーダムの日本版を配備しますということなんだけど、数隻造って、これで行けるかどうか試してみれば良いでしょう。ただ、機雷掃討とか欲は出さない方が良い。
 海自としては、今後、F35を載せるヘリ空母の導入にいかなきゃならない。けど、米海軍も縮小することだし、艦艇の数や護衛隊群は減らしたくない。その二兎を追うには、一隻当たりの乗組員数を減らしての人員確保が急務なわけで、どうしても、省力化艦はやり遂げなきゃならない。

※ 鹿児島)陸自が「鎮西演習」の一部を公開 奄美
http://www.asahi.com/articles/ASGC75H5VGC7TLTB01B.html

 へぇ~。こんなものまで持ち込んだの。これってもう量産というか、部隊配備が始まってるの?

※ 弾道・巡航ミサイル同時迎撃=初の成功―米軍
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1311521?news_ref=top_topics_hard

 イージス艦はこれでなきゃ困るよね。あんな高価なシステム。あっちは出来るけど、こっちは出来ませんじゃ困る。

※ AP3Cオライオン哨戒機、終焉の姿 【動画】
http://flyteam.jp/news/article/42629

 胴体とかあんな乱暴に破壊しちゃうのか。ちと悲しい。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ HIV感染者、風邪での受診拒まれる 高知市内の病院
http://www.asahi.com/articles/ASGBQ36CWGBQPLPB002.html?iref=comtop_list_nat_n05
※ ホリエモン「絶対正社員になるな」にネットユーザー警戒 「真に受けてはいけない!」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1310024?news_ref=top_topics_topic
※ マウスを全身丸ごと透明化 理研・東大チームが成功
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1411/07/news147.html
※ 垂水市公式キャラ決まる 木樽にはまった「たるたる」
http://www.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/news/20141107-OYTNT50294.html

※ 朝の見送りをやめさせたい
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2014/1104/687815.htm?g=01&from=yrank_komachi

※ 自動車評論家の徳大寺有恒氏死去
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2014110801001103/1.htm

※ 前夜の満腹重量78.5キロ

※ 有料版おまけ 葬式CIA

|

« 年寄りの繰り言 | トップページ | 尖閣は売られたのか? »

コメント

機動戦闘車 去年もきてまふ・・・(^。^)

投稿: | 2014.11.08 13:13

>※ 日中首脳が会談へ 

日本を中国の属国にしようとしていた中国外交の敗北。

首脳会談の実現は日本と中国が対等であることを世界に示す、安倍外交の勝利くま。

投稿: (´(エ)`)┌クマ | 2014.11.08 13:19

>機動戦闘車 去年もきてまふ・・・(^。^)

 もう2、3年、同じことを書きそうな稀ガスw。

投稿: 大石 | 2014.11.08 13:24

>機動戦闘車 去年もきてまふ・・・(^。^)

ちなみに、技本の試験中で、量産/配備は未だですよ?

投稿: | 2014.11.08 13:33

>機動戦闘車
「はくおう」に搭載中の写真を撮影した方のブログによると「陸上自衛隊開発実験団 装備実験隊 機動戦闘車 99-0299」。今年の8月にも日出生台演習場に来ているそうです。試験の一環として演習に参加しているのでしょう。なお、機動戦闘車は大分で「はくおう」に搭載され、種子島に向かったようです。

>地銀
またまだ日本は銀行が多すぎると思います。今後も財務省の主導で統合が進むような気がします。

ところで吹奏楽をやっていらっしゃるお子様と自衛隊音楽まつりを見学される予定はございませんか? マーチングをやっているのであれば、励みになると思います。

投稿: ブリンデン | 2014.11.08 13:43

>新型護衛艦導入へ=海自

まあ時事通信なので、もともと信憑性に乏しいが<笑


和製LCSは、来年度(H27FY)に調査研究するための予算を要求中。(未だ、なにも決まっていない。)

そもそも、米海軍がLCS計画を全面的に見直すと言っているのに、海自がLCSを導入するかは微妙。

投稿: | 2014.11.08 13:46

>サンゴと引き替えに

中国にはサンゴ市場があるということでしょう。
採りつくせばサンゴがなくなり希少性が高まりますよ。

三菱重工鉄構エンジニアリングのサンゴ増殖技術が実証番号の交付を受ける
環境省の「平成24年度環境技術実証事業」
http://www.mhi.co.jp/news/story/1306265381.html

真珠と同じように輸出できるようにするばいいじゃん。
いずれ中国では漁業が成り立たなくなりますよ。


投稿: | 2014.11.08 13:47

>自動車評論家の徳大寺有恒氏死去
自動車を買うときに、メーカーの宣伝だけに踊らされるなっていう意味では、新たな地平を拓いた人でした。
ただ、あまりにもドイツ車万能主義者でした。カローラなど、メカ的に批判する部分が無いとみるや、面白くも何ともないと批判しましたね。カローラのような大量生産の大衆車に何を求めていたんだろうか、価値基準がよく分からない批評でもあった。また、巻末の車ごとの安全性通信簿など、二昔前のもので批評していました。日本車がアダック(ドイツ自動車連盟)のテストでも上位に付けているにもかかわらず、最後までVWより上に付けることは無かった。ハッキリ言って、勉強してなかった批評家です。

投稿: | 2014.11.08 14:02

日本政府も中国の意図くらいは見抜いているでしょう。
だからと言って、現時点で有効な手立てが無いのも事実。
今後いかに迅速に物資面と法律面で対応策が採れるかが鍵。
今回の合意文章だけ見て「朝貢外交」という表現は浅薄すぎる。

投稿: | 2014.11.08 14:10

>最初は、ただの扁桃腺の腫れという診断だったそうだから、はい、解散解散w。
いずれホンモノが紛れ込んで 医者は知らずに感染
ちょっと熱があるけど ちょっと咳があるけどって他の患者と接して移しまくる
そこかしこに感染者が出ればチョンコミもいちいち顔を取ってホルホルしなくなるでしょう
そのうちミイラ取りがミイラになって広める側になったりします 鳥インフルエンザや豚インフルエンザみたいに

投稿: | 2014.11.08 14:19

>今回の合意文章だけ見て「朝貢外交」という表現は浅薄すぎる。

 文書の中身なんてどうでも良い話。秘密協定だって当然あるだろうけれど、それも表に出ない限り、実は日中双方にとって、たいした問題でも無い。
 でも、安倍さんは、日中会談を流さないために、サンゴを売り渡した。サンゴを売り渡すために、小笠原の海を焼け野原にすることを黙認した。これを朝貢外交と言う。

投稿: 大石 | 2014.11.08 14:35

>>地銀
>またまだ日本は銀行が多すぎると思います。今後も財務省の主導で統合が進むような気がします。

大手銀行さんはグループで情報処理センターを共有化してます。
地銀さんは使用しているコンピューターのメーカーが運営している情報処理センターに業務委託してます。
だから統合しようと思えば簡単にできます。

統合に抵抗しているのは仕事が無くなるのが嫌な社員さんです。
吸収された側の社員は数年後には辞めているし、嫌がらせの転勤なんかもありますしね。

投稿: | 2014.11.08 14:47

>サンゴを売り渡すために、小笠原の海を焼け野原にすることを黙認した。これを朝貢外交と言う。
この問題は基本的に皆さんのポジショントークの延長という気がしますね。
安部さんに批判的な方は、この問題も批判的ですし。
安部さんに好意的な方は、「有効な手立てはない」という。
皆様、与党が違えば、主張は逆になっているんじゃないですか?

投稿: うーん | 2014.11.08 15:32

「領土問題は存在しない」だったのが「見解の相違(領土問題)がある」に後退した
習皇帝の大勝利でしょうね。

投稿: むむむ | 2014.11.08 15:54

>日本車がアダック(ドイツ自動車連盟)のテストでも上位に付けているにもかかわらず

そのアダック(ドイツ自動車連盟)のテストの日本車は欧州専用モデル。別物です。
対象となってるのは日本の消費者向けに日本国内で販売されてる外国車と日本国内で販売されている日本仕様の日本車。だいたい自動車メーカーや車種によって販売戦略上、欧州仕様と日本仕様の差が大きく異なるからね差の少ないモデルもあるけどね。

>カローラなど、メカ的に批判する部分が無いとみるや、面白くも何ともないと批判しましたね。カローラのような大量生産の大衆車に何を求めていたんだろうか、

だからカローラなんぞ爺さんしか買わないじゃないですか。軽四にだいぶ食われてるでしょう
そして金のある人はクラウン買っちゃう。メーカー自体消費者が何を求めてるかわからなくなっている。だからね今は、面白くも何ともない大量生産の大衆車は価値が無くなってしまったんだよ営業車くらいにしかね。

投稿: | 2014.11.08 15:54

>合意文書
尖閣に関する文書化は、書きぶりがどうあれ、日本政府がどう解釈しようが、国際的に領土紛争があることを宣言してしまったこと・・・。
まさに安倍外交、日本外交の敗北ですね。
頭を抱えるしかないわ

投稿: | 2014.11.08 15:58

>>※ イラク駐留米軍3千人に倍増へ 対「イスラム国」
>>http://www.asahi.com/articles/ASGC82HGCGC8UHBI00L.html

オバマのアホが。
これで同胞を殺すのに躊躇していたイラク人も、憎い米兵を倒すために喜び勇んで自爆テロ志願者になるでしょうね。
過去10年以上の戦争で、ISISじゃなくてもアメリカ軍には恨み骨髄ですから。
米軍3千人とか言ってるけど、民間軍事会社の傭兵も入れたら総勢いくらぐらいになるんでしょうかね?

>>結局、この船団は、北京政府の命を受けての出漁なんですよ。首脳会談に応じてやっても良いけど、日本の好きにはさせない。嫌がらせの手立てはいくらでもあるんだぞ、という脅しを、安倍政権の支持基盤である日本の保守層を刺激するという形で仕掛けて来た。

 いくら何でもそりゃ無いと思うな。欲に目のくらんだ漁民が自発的にやっているだけだと思いますよ。だって赤サンゴ一本でウン千万円ですから。
一生かけてイワシやタラを取ってたって、そんな大金は拝めない。いわば中国版ゴールドラッシュ。それだけ食い詰めた漁民が多いってことでしょう。
 で、北京政府は無理に取り締まって漁民を怒らせても面倒だし、東洋鬼が困り果てているのはいい気味なのでシカトこいているんでしょう。
 迷惑極まりない話ですが。

投稿: | 2014.11.08 16:37

運はコントロールできる?
ビッグデータが明らかにした「できる人」の秘密
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42112
であれば、リーダーに運をつけさせる努力をするより、分析結果を用いて運を持っている人間をリーダーにしたほうがよほど効率よく組織運営ができるということになる。
というか、これは本来管理側の人間に必要な能力でそれを見抜いて抜擢するのが役割だったはずで、管理側がそうした能力を持たないか、持てないか(派閥やら人間関係やら利害関係が阻害して)する問題が日本の組織の問題だった。というわけで、その部分を人間に任せるのをやめて機械化して客観的に判断しようと言うのがビッグデータ化の意味だろう。
まあ、いづれにせよコミュ障的ネット民には厳しい世界であるのは変わらないなw

出世する人の特性とは?
http://agora-web.jp/archives/1619845.html

投稿: | 2014.11.08 16:41

オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」702業種を徹底調査してわかった
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40925
すくなくともあと20年は作家の仕事があるw
ロボット産業が今後爆発的に発展するのならそこで働けばいいじゃない、と一瞬思うのだが、真っ先にそこがロボット化されるんだろうなw
機械が人間に近づくというより、人間が個人の特性に応じて機械の一部のように社会に適合させられる世界になりそう。

>ロボットがこうして広く普及するにつれて、大量生産によってその値段はどんどん下がっていく。

これはこのあいだ、21世紀型経済においてはIT化と機械化によって「インフレ期待が高まっても実際にはインフレにはならないだろう」と書いたとおり。機械化によって極限にまで生産効率が高まり、それはムーアの法則と同様に幾何級数的に増えるので、インフレどころが極端に物の価値が下がる。そして、そのデフレは知的生産物にまで拡大する。このことは単に早いか遅いかの時間の問題であって、絶対的になくならないものというのは存在しない。では、人間は何をすればいいのか。別に無理に何かをする必要はない。要するに何もしなくてもいい社会を作ることだ。ただ、恐らくそうした社会はやってこないだろう。人間は強欲だから社会は極端に2極化し、対立と混乱と混沌が世界を覆うことになる。


アマゾンが発売する音声制御ガジェット「Echo」(動画あり)
http://wired.jp/2014/11/07/amazon-new-siri-like-speaker/
>Forrester Research社のジェイムズ・マキヴェイによれば、未来の家は、クラウドに接続された小さなセンサーやマイクがたくさん稼働する空間になるという。

やっぱりアマゾンきたな。家をコンビニ化するというのは予想にかなり近かった。
実際に配送するのは無人ヘリや配送途中の無人トラックで、店に出向いて買物をするということはなくなる。これに関してはネット民バンザイ、なのか?w

投稿: | 2014.11.08 16:49

>日中首脳が会談へ 前提として合意文書発表

「異なる見解」についての外務省見解

>「『緊張状態が生じている』にかかっている」
>「尖閣の領有権をめぐるものではない」
>「日本の立場が後退したとか損なわれたとかは一切ない」

どう取り繕おうと日本外交の敗北ですよ。つい最近までの日本の公式見解が変更されたのですから。諸外国からすれば、日本の言い分というのは峻然としたものでなく、適当に変更されうるものだと解されるでしょう。
この件はきっと悪しき前例となり、今後の日中間の各種係争案件を談じる際、中国側のよきお手本となるでしょう。どんどん圧し込めばいい、そのうち日本側が日和ってくれるってね。
安倍首相のせいなのか、外務省のせいなのかは知りません。しかしながら、野田前首相が領土係争案件について示したよきお手本もぶち壊してくれました。クリントン氏もまた脱力でしょう。いえ、今はそれどころじゃないでしょうが。せっかくリップサービスといえ、尖閣の施政権が日本にあることをアナウンスしてくれたのに、肝心の日本側が後退していちゃ、もはや知らん顔されても仕方ないんじゃないですか。

昼間のNHKニュースはえぐかったです。上のニュースに接した中国市民のインタビューだけを流しました。この編集はおかしいでしょう。今さらですけど。

投稿: ペンチ | 2014.11.08 16:54

>諸外国からすれば、日本の言い分というのは峻然としたものでなく、適当に変更されうるものだと解されるでしょう。

諸外国にすれば日本が中国による領土侵略に立ち向かう最初の一歩とみなしますよ。

中国の侵略国家認定、アジアの敵とするまでもう少し。

投稿: | 2014.11.08 17:04

>せっかくリップサービスといえ、尖閣の施政権が日本にあることをアナウンスしてくれたのに、

空母出せよ。

そんなリップサービスで恩をきせるとかアホすぎだろ。

戦後に尖閣諸島の帰属を決定したのは米国なのに。

投稿: | 2014.11.08 17:16

世界旅行に「求む、元カノと同姓同名の人」 カナダ
http://www.afpbb.com/articles/-/3031153
これはまた手の込んだナンパを考えたな。

>6日に更新されたアキサニさんの投稿によれば「大勢のエリザベス・ギャラガーさんたちが名乗り出ている」という。

ほとんどが髭の生えたエリザベスだったりして。

投稿: | 2014.11.08 17:23

>汚染エリアから帰国した人間全員を3週間、孤島に隔離する法律でも作れと言うのか。

必要とあれば作るでしょうね。なんせ一昔前の飼犬の検疫って、月単位だったし。
孤島でなくても陰圧に保てる施設、例えば東京ドーム改造して、とか。
現実的には、コンテナ船借り上げて、住居コンテナ積み上げて洋上待機なんてどうですかねぇ。
年単位で仮設住宅から出られない震災被災者がゴロゴロ居ることから考えれば、社会的権益
とのトレードオフで考えれば無理なハナシじゃない。汚染エリアに行く人は、帰ったらまず
そういうコトよ、という合意を得る前提で。ネット環境さえあればできる仕事も多いから
案外スムーズに行く気はする。

>マウスを全身丸ごと透明化

それより、リンクにあるこっちの方が嫌だなぁ・・・

・見ている夢の内容、解読に成功 脳活動パターンから
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1304/05/news066.html

投稿: | 2014.11.08 17:26

>「領土問題は存在しない」だったのが「見解の相違(領土問題)がある」に後退した

>つい最近までの日本の公式見解が変更されたのですから。諸外国からすれば、日本の言い分というのは峻然としたものでなく、適当に変更されうるものだと解されるでしょう。

ここまで来て、どう逆転してくれるのか、安倍晋三。
かけが成立しそうにないね。

投稿: | 2014.11.08 17:52

日中両国が異なる見解を持っているから尖閣界隈で緊張状態が生じているって中国と共同声明で「日本が」言ったわけでしょ。
中国が「誤った見解」を持っていると言うのならともかく「異なる見解」だったら中国には中国の言い分があるのだと認めているってことじゃん。
そりゃ係争地ですよとゲロしたようなもんだわさ。
アメリカは同盟国といえど係争地の争いには原則不介入。
いま奄美諸島を中心に日米共同で鎮西26とか言うのをやってるけど、外交がこのザマじゃ実戦でアメちゃんが加勢してくれる保証は無いよなあ。
アメちゃん抜きでどうやって島嶼戦やるんだろ?ていうか、今の日本ならアメちゃんが加勢してくんなかったら最初から戦争なんてやらんよなあ。

まあいいか。人が死なねえならそれはそれで。

投稿: 諸般の事情により名無し | 2014.11.08 17:59

>すけすけ
http://www.crc.mie-u.ac.jp/shinsangyo/project/p11.html
アクアリストならゼブラフィッシュを知らないでか?
>熊鹿
火の山銀行ならぬ、火の車銀行でヲK
>機動戦闘車
http://yi10yi10.exblog.jp/23696223/
Big Dateかなにかしらないけど、ゼンリンの全国地図帳に、この交差点からあの交差点に着弾するにはこれこれ、そう言う風に予め計算して、ナビに出す位、もうできる筈なんだけど、そうなれば、精密誘導の必要性は薄れるんじゃ無いかぁ。敵が何処に居るとスポットするのは要るが、誘導する必要はあるのか?

投稿: pongchang | 2014.11.08 18:23

チベットと東トルキスタンの領有に関して、異なった見解を持って居るのです(しんちゃん) ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク

投稿: pongchang | 2014.11.08 18:25

>「消える職業」「なくなる仕事」

古典や骨董品的な意味での機械時計やフィルムカメラの修理修復、所謂エンターテイメント
要素を含んだ調理なんかは無くならないんじゃないかなぁ。

内視鏡手術なんかも進歩したけど、マニュピレータを顕微鏡レベルで操作できる脳外科医や
心臓・血管なんか循環器医療は臨機応変性で人間の関与は必要でしょう。

陶磁器の製作なんかでも、1000個以上焼いて、酸化還元の条件に合ったものが1個あるか否か
なんてものは自動化しにくい。そもそも、鉄鋼の高炉の中身の反応状況はここ30年、基本的に
データやセンサ増えても、結局は熟練工の勘と感覚で運用されてることを考えれば、かなり
傲慢な考察に見えますね。人間をケージの中のブロイラー化して没個性的にすることが前提
に見えます。

コンピュータのカバレッジは必要条件は満たしても、感情レベルの満足度というファクター
を加えた場合、十分条件を満たすには高度なヒューマンスキルが必要になりそうに思います。

投稿: | 2014.11.08 18:49

>人間は何をすればいいのか。別に無理に何かをする必要はない。
消費するロボットを作って景気を回し、人間はそれに寄生すればいい。

投稿: | 2014.11.08 18:55

報道特集見てたんですけど〜。抗日ドラマ作ってる方も見てる方も日本と戦ってるのは蒋介石の軍隊だってのをもちろん知ってるんですよね。報道特集作ってるどっかの人たちも。

投稿: k-74 | 2014.11.08 19:00

NHKにチャンネル変えんですが王外相、あんなかすれ声でしたか?もしかして喉、やられる。

ま、ケリー国務長官に期待されたらおしまいですな。NHKの尻尾のフリフリぐあいが激しい。

投稿: k-74 | 2014.11.08 19:10

>日本に取っては、サンゴ問題さえ無ければ、日本の粘り勝ちと言えたんだけど

サンゴ密漁はまったく関係ないと思います。どんな状況でも日本の粘り勝ちなんてありえません。

だいたい、APEC、アジア太平洋経済協力会議にあわせて中国が国際社会から批判されるようなことをするわけがない。
中国はウイグル関係で問題が起きないように神経をとがらせているのに、サンゴ密漁などは余計なこと。
日中外相会談でこの件を持ちだされただけで中国側の失点のなのにその逆を妄想する人がいるとは驚きです。
ま、専門家の東海大、山田なんかもこの口だが、長崎、五島の時とサンゴを一緒にするな。

投稿: | 2014.11.08 19:54

>>徳大寺有恒氏死去

オーディオの長岡鉄男氏に続いてあまり提灯記事を書かない貴重な人が逝ってしまいましたな
長岡氏もたしか74歳でした。両者ともずいぶん当時の若者達に影響を与えた人だったと
思います

投稿: | 2014.11.08 20:00

日中関係を象徴するような衝突事故でしたな。羽生名人。

投稿: | 2014.11.08 21:01

>「領土問題は存在しない」だったのが「見解の相違(領土問題)がある」に後退した
見解の相違とは以下のこと。

日本:領土問題は存在しない。
中国:領土問題は存在する。

わざわざ中国に有利なように解釈して喜んでいる連中は、脳みその代わりに中華鍋でも入れてるの?

投稿: ほる | 2014.11.08 21:09

中国は自分に有利になるように解釈して宣伝するんだから、中国に有利なように解釈した場合の解釈の幅を検討するのは当然。河野談話はまさに「強制連行は認めていない」と日本側が繰り返し言いつつも、韓国側の宣伝戦に利用されてどつぼに嵌まった例。

投稿: | 2014.11.08 21:17

>投稿: | 2014.11.08 21:17

大きなボリュームで声を張り上げることこそが最良の戦略であることは中国と韓国が示したとおり。
解釈の幅を考えて反論しても無意味であることも。

投稿: ほる | 2014.11.08 21:28

http://ivanwil.cocolog-nifty.com/ivan/2014/11/post-6547.html
逆もまた真実。にやにや。Xiの足を引っ張るための宣伝戦とかね。

投稿: pongchang | 2014.11.08 21:30

>日本:領土問題は存在しない。
 中国:領土問題は存在する。
そう、そのとおり。
それを文書化した時点で日本の負け。

投稿: | 2014.11.08 21:37

北朝鮮 宇宙飛行士が太陽に着陸と発表
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_08/279757675/
黙っていたが、実は俺も昨日火星から戻ったところなんだ。
実際のところ、日本にはヤマトがあるから太陽に行ってプロミネンスを打ち払うくらいは楽勝。

英ヴァージンの宇宙ベンチャーの挫折
リチャード・ブランソンの2つの顔、ショーマンシップとビジネスが衝突
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42156
>ヴァージンの事業の成功は、ボーイングやロールス・ロイス、グーグルの成功のように技術の基礎研究からもたらされるものではない。ヴァージンは成熟した技術を利用し、顧客体験に重点を置いて、新しい方法で既存技術を生かす。

彼はギャンブラーであって、イーロン・マスク氏のような技術者でも技術志向があるわけでもないと評したとおり、おそらく何が技術的課題であり商業化に当たって何が問題かについては知らなかった。いわば、技術者としての側面を持たないもうひとりの「アイアンマン」。

投稿: | 2014.11.08 21:50

>見解の相違
 では「習近平を相手にせず」と近衛ばりのタンカを切ってよかったのかということですよね。
 見解の相違があることは認めましょう。でも日本側の見解を変更する気はありません。中国側が自分の見解を日本と国際社会に認めさせたいのなら国際司法裁判所へどうぞ。
それをせずに一方的に領海、領空侵犯を続けるなら中国側は日本と穏当に話し合うつもりはないとみなしますよと主張することも可能だと思いますし、この手段は竹島にも有効じゃないですかね。
 日本にとって不本意ながら日米中間の力関係と国際社会の構造が冷戦期と異なる以上自国の主張で押し切ることは困難で、いかに国際社会に自国有利にジャッジさせるかという発想も必要じゃないでしょうか?

投稿: | 2014.11.08 22:40

>北朝鮮 宇宙飛行士が太陽に着陸と発表
このネタは、随分前に見た記憶があります。いまさら、なぜ?

投稿: | 2014.11.08 22:46

見解の相違がどうたらと共同声明に入れた時点で日本の負けっしょ。あちらさんに押し切られたんだろうけど。
あと頭の中に入れるのはギョウザの具とか杏仁豆腐とかのほうがいい。

投稿: 諸般の事情により名無し | 2014.11.08 23:51

>※ 自動車評論家の徳大寺有恒氏死去

◆ 徳大寺有恒の業績は
http://openblog.meblog.biz/article/24097264.html

投稿: | 2014.11.08 23:59

>それを文書化した時点で日本の負け。

安倍総理との首脳会談に応じた時点で中国の敗北。

投稿: | 2014.11.09 00:14

岸田外相は首脳会談はまだ決まっていないと取材陣に答えいているようだが。
会談の形で決まりがつかないようで、会談ではなく面接、習近平閣下が忙しいので本当は会えないが日本がしつこいのでちょっと時間を割いてやってもいいぜ、という感じだな。

投稿: | 2014.11.09 00:47

名乗り出た“英雄”に非難の嵐 米軍関係者、元隊員のおきて破りに激怒
http://www.sankei.com/world/news/141108/wor1411080042-n1.html

投稿: | 2014.11.09 00:52

民主党の原口さんの最後の手術の意味はなんなのでしょうか。一太の反応をみるとやばいのかと思ってしまう。

尖閣を巡る中国との関係悪化、東シナ海の緊張はすべて民主党政権で生じたもので安倍内閣はその尻拭いをしているだけ。2度と民主党に政権を取らせないことですな。ド素人集団めが。

投稿: | 2014.11.09 01:18

>習近平閣下が忙しいので本当は会えないが日本がしつこいのでちょっと時間を割いてやってもいいぜ、という感じだな。

11月10日からAPECの首脳会談はどうするくま?

議長国の中国が特定の国とだけ会談しないとは前代未聞の大恥くまよ。

投稿: (´(エ)`)┌クマ | 2014.11.09 01:29

>議長国の中国が特定の国とだけ会談しないとは前代未聞の大恥くまよ。
だったら日本も首脳会談なんて求めないで大恥書かせたらよかったんじゃない。

投稿: | 2014.11.09 06:07

ネットをウロウロしていたら、鹿児島に「軍国酒場」なる店があるんですね。

http://deepannai.info/kagoshima-gunkokusakaba/

投稿: | 2014.11.09 08:12

>国際司法裁判所
あてにならないじゃないか。

>2度と民主党に政権を取らせないことですな
かつての社会党と同じで消えゆくだけ。

>>議長国の中国が特定の国とだけ会談しないとは前代未聞の大恥くまよ。
>だったら日本も首脳会談なんて求めないで大恥書かせたらよかったんじゃない。
そうだよね。

投稿: | 2014.11.09 08:21

http://www.jiji.com/jc/c?g=obt_30&k=2014110700884
種村さんという旅鉄の第二世代も亡くなりました。

投稿: pongchang | 2014.11.09 09:31

http://ts-express.seesaa.net/article/408579483.html
誰が第一世代かというと内田百閒だろうけど。
趣味誌に商業化した文章が載る、そのビジネスモデルはこの方から。
車両の蘊蓄とかを抜いて語るモデル。

投稿: pongchang | 2014.11.09 09:47

>新型護衛艦導入へ=海自
 省力化に関しては中々難しいですね。あくまで工場目線で言わせて貰うと、量産前提の工業品を作っているけど意外と人の手を使っていちる。これは携帯だろうが自動車だろうが変わらない感じ。プログラムなしで指示だけで動かせるのが人間の強みですし、考える頭があるなら冗長性を発揮してトラブルにも対処できる。補助ツールやロボットももちろん活躍していますが、いざ壊れるとそれだけで戦力ガタ落ちで人の手でカバーしても割ける時間とかで1日のスパンで見たら効率は20%位に落ちる事がある。ロボットのプログラム変更もしょっゅうですけど本当にい設定した通りの事しか出来ないし間違っていても延々と同じ作業を繰り返す。そう言うのを見ていると人間にもこう言うのがいるなぁと思ったり。省力化はIE手法使うのかロボットなどの大胆な導入なのか、別の手段にするのか。何にしても省力化の為に休憩無しは当たり前、やる事だらけで長時間労働も当たり前とかは無しです。細かなミスとか基本的な事すらおぼつかなくなるのは目に見えている。

 米海軍のLCS見直しと言っても米海軍に合わなかっただけだし、欲張らないLCSモドキを作るなら問題ないんじゃないかとは思ったり。速度は欲張らない主砲は76mm、ミッションパッケージはドツボにはまらないレベルでMEKO位?つーかMEKOコンセプト位でよくね?
 

投稿: ぶらっくたぐ | 2014.11.09 10:00

>だったら日本も首脳会談なんて求めないで大恥書かせたらよかったんじゃない。

日本は求めてないでしょ。

前提条件無しならいつでも会談に応じると待っていただけ。

少しはこれまでの経緯を確認しなよ。

投稿: | 2014.11.09 10:05

>徳大寺さん
「間違いだらけ」や「俺と疾れ」は好きでした。おもしろかったですねえ。
ただ自動車購入の参考にした事は無いですね。彼とは趣味が違うんで。
女の子のファッションでも「原宿系」と言っても、ゴスロリやらなんやらで千差万別らしいですから。車だって同じですよ。彼の考える車の選び方が唯一絶対では無い訳です。
そりゃあゴルフは良い車ですが、いかんせん「Rock」じゃない。そりゃあカローラも「Rock」じゃありませんが、同じRockじゃない良い車ならカローラの方が安い。で、結局ゴルフと同価格帯のRockなデザインの車を購入した訳です。車としての作りは・・・2段は落ちますけどね。
「走る」「曲がる」「止まる」っていうのは自動車にとって重要な性能なのは間違いありませんが、購入する場合の要素として最重要かどうかは人それぞれですからね。少なくとも私にとっては「そっちも良ければ有り難い」程度の価値です。運転が上手い訳じゃないんでね。
一時期、私が公言していたのは「280馬力のターボ車やニュルで最速より、本革シートに本革ハンドルの方がいい。後者は乗るたびに堪能できるけど、前者は俺の腕じゃ3か月に1回堪能出来りゃいい方だから。」
今も結局、2000㏄級BOXミニバンという彼が大嫌いな車ですからね。彼は子供がいなかったので、最後まで「子供連れにとって良い車」という概念を理解していませんでしたね。彼のファミリー向けの車に対する文章を何度か見ましたが「判ってねえ」としか思いませんでした。まあ休日のイオンモールの駐車場で、子供が車から乗り降りするする姿を見るなんて機会が、彼にあったとは思えないので仕方が無いんでしょうけどね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2014.11.09 10:55

>議長国の中国が特定の国とだけ会談しないとは前代未聞の大恥くまよ。

これは、朝日新聞的な論調。
安倍総理を相手とせずというのが、中国では喝采をあびる。
安倍は中国侵略を聖戦と認識する歴史修正主義者だ、だから会談を拒否すると説明すれば国際的なイメージダウンになりません。

投稿: | 2014.11.09 11:14

>安倍は中国侵略を聖戦と認識する歴史修正主義者だ、だから会談を拒否すると説明すれば国際的なイメージダウンになりません。

これは中国共産党の広報係的な論調。

APECでホスト国として各国を招く役目を負ったのが中国。

だから会談を拒否することはそれだけでイメージダウン。
その拒否の理由が60年前の戦争なら、さらにイメージダウン。
香港のデモや珊瑚密漁を持ち出されれば、さらにイメージダウン。
ホスト国や国際会議の意義を理解していないと、さらにイメージダウン。

投稿: | 2014.11.09 11:39

>前提条件無しならいつでも会談に応じると待っていただけ。
なんで、谷地さんが訪中したの?
なんで、文書を発表したの?

投稿: | 2014.11.09 11:45

>投稿: | 2014.11.09 11:45

日本政府の公式発表を読もうね。

投稿: | 2014.11.09 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンゴと引き替えに:

« 年寄りの繰り言 | トップページ | 尖閣は売られたのか? »