« 最も遠い課題 | トップページ | 民主的って何よ? »

2015.07.13

アメリカの黄昏

※ 中国、人権派弁護士ら50人超を一斉連行 「暗黒の金曜日」に何が起きたのか
http://www.huffingtonpost.jp/2015/07/11/china-50-lawyers_n_7777850.html?utm_hp_ref=japan
*Human rights lawyers, staffers detained in widespread crackdown across China
http://www.latimes.com/world/asia/la-fg-human-rights-lawyers-staffers-detained-across-china-20150711-story.html

 このニュースの海外での扱いはどうなんだろうと思って、いろいろ当たってみたのですが、ほとんど扱いがないのね。BBCニュースのサイトでは辿り着けなかったし、CNNもちと見当たらなかった。NYタイムズがちらと、ワシントン・ポストが無視(中国絡みのニュースは、マーケットと台風がメイン)。ようやくLAタイムズで大きな記事を見付けました。
 欧米のニュース系サイトは、土日は比較的更新が止まったりするので、そのせいもあるだろうとは思いますが。

 にしても、なんで中国は今、こういうことを必死にやっているかと言えば、南沙問題で味を占めたからです。秋の習近平訪米までは、どんな無茶をしでかしても、オバマは型どおりの文句しか言わない、ということを学習してしまったからです。恐らく、秋までの間に、週替わりメニューで、非道な挑発行為を続けるでしょう。その度にオバマ政権は、見て見ぬ振りを繰り返す。これが米ソ冷戦時代の出来事なら、土日だろうか速攻で国務省は声明を出し、合衆国大統領はテレビカメラの前で厳しく指弾したことでしょう。
 われわれはいよいよ、米帝の黄昏を目の当たりにする段階に入った。

※ 中国当局が相場違法操作の疑いで調査と報道
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150712/k10010148291000.html

 それ言い始めたらきりが無いじゃん。そもそもが不正な取引だらけなのにw。人民は売買できないのに、党幹部は問題無く売り買いできているとかいう噂話はどうなんでしょうね。

※ イタリア首相がドイツに「もうたくさんだ」…強硬姿勢に譲歩促す
http://www.sankei.com/world/news/150712/wor1507120035-n1.html

 やっぱ世間というか、金持ちに囲まれて暮らす唯一の知恵は、借りた物は返さない、働いたら負け!w、よね。

※ 朴槿恵氏 本音では日本好きでも立場上反日と元ソウル支局長
http://www.news-postseven.com/archives/20150712_334449.html

 いやぁ、あれは根は親日って感じじゃないけどねぇw。

※ 菅氏「瑕疵全くない」 辺野古埋め立て承認
http://www.sankei.com/politics/news/150712/plt1507120007-n1.html
*辺野古手続きに「瑕疵」 沖縄知事、承認撤回へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015071002000254.html

 どうなんだろう。たとえば法的手続きに入ったとしても、裁判所が仮処分を認めなければ、県が欲する工事中断は出来ないわけでしょう。だったら、政府のご機嫌を損ねるだけで、得る物もなく終わるんじゃなかろうか。
 その土砂云々の件に関しても、それが環境破壊でしかないことを考えれば、県内で賄うという条例自体がナンセンスで、無論県としては、その土砂採掘の時点で不許可に出来るという発想だろうけれど、事後法で縛る行為は、逆に工事業者から県が訴えられる可能性も出て来るでしょう。

※ 韓国が問題だった・・米専門家が日韓関係悪化の原因を分析、韓国ネットは「日本にいくらもらった?」「影響力を発揮できない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00000002-xinhua-cn

 その怨嗟のご意見、そっくり米帝に届けるニダよw。

※ 休みなし・収入減る・しかも民主党…自虐的公募
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150711-OYT1T50080.html?from=ytop_main1

 別に、休みがないのも、稼ぎの大半を党本部に上納しなきゃならないのも政治家なら我慢できる。でも、当選できないんじゃどうにもならないよねorz。そもそも医学部に入れないのに、お医者は大変! とか自虐するようなものじゃん。

※ びっくりするほど汚れが落ちる!洗濯槽の洗い方
http://matome.naver.jp/odai/2134318864582768401

 これはライフハックとして面白いけれど、でも洗剤メーカーが、洗濯槽洗剤として、酸素系洗剤を発売していないことには(Amazonを見たらあるにはある)、それなりの理由があるんじゃないの? 塩素系より遥かに落ちが良いということなら、とっくにそちらがメインになっているでしょう。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 人も予算も足りない…空き家撤去、悩む自治体
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150712-OYT1T50070.html?from=ytop_top
※ 中国が「戦略爆撃機」開発?・・・日米など標的に「空の戦略」転換か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00000023-scn-sci
※ 中学校の陸自演習見学会はダメなんですか? 市民団体が中止要請で波紋…言い分は「子供の心情を引っ張るな」
http://www.sankei.com/region/news/150711/rgn1507110025-n1.html
※ 日本の軍需産業・・・老獪な手口の真相!=中国国営メディア
http://news.livedoor.com/article/detail/10339263/
※ 若い男性歌手が機内で気絶、追加料金避け12枚重ね着 英国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150712-00000008-jij_afp-int

※ 前日の空虚重量76.6キロ

 日曜、関東地方は夏本番。ニコタマを往復したら、二子新地駅周辺は、バーベキューの客でまるで花火大会の時のようにごった返している。
 ベランダ作業用の紐を買おうとRISE裏の百均に入ろうとしたら、レジに信じられないような長さの行列が出来ていたので諦める。隣りのローソンで冷たいカフェオレを飲んで帰ろうとしたら、ゴミ箱が何処にも無い。店内のレジ脇にあるゴミ箱の口は、なんとガムテープで塞いであるw。
 もちろんRISE周辺にゴミ箱は皆無。公共の場からゴミ箱が消えた問題、実は日本を訪れる外国人観光客の間で、大問題と化していて、日本観光の注意事項として必ずリストに入っているのに、アレ総理とか、パリジャンな都知事とか、何とも思わないんだろうか?
 観光庁とか改善を指導する気は無いんだろうか? その内、日米貿易摩擦のネタになるかも知れない。米製品が売れないのは、日本政府が過度なゴミ抑制政策を採っているからだ! と。

 日曜から月曜。灼熱地獄の中、徹夜。エアコンがなぜか絶不調で部屋の中で熱中症になりかける。いったん電源を落としてから再起動したら直る。仕事部屋の地獄環境を改善するために、ボルナドのファンを急遽掃除。ダクトファンて掃除しなきゃならないからやっかいよね。

※ 有料版おまけ 光の速さで

|

« 最も遠い課題 | トップページ | 民主的って何よ? »

コメント

任天堂岩井代表取締役社長逝去
TVのニュース速報より

投稿: | 2015.07.13 10:06

>ギリシャ

最近、貸し手責任というか、通貨発行できない国って国じゃねえだろうとか。
東京と大阪民国の構造と一緒で、財政再建団体に陥るならやっぱり独立だなとか(*´ー`) (口先だけだけど)
地方にものを売りつけてさんざしゃぶりつくして儲けたあとに切り捨てとか、ほんとヤクザにしか見えない。

>酸素系洗剤

ステンレス以外の金属は腐食するようですからそのせいかなぁ。

>空き家

人口減少っていろんな問題を派生しますねぇ。。。解決策なさそう。

投稿: たつや | 2015.07.13 10:29

>辺野古埋め立て

第三者委員会は、知事の政治スタンスとは無関係に、あくまでも法的な観点からの瑕疵を指摘しているわけですよね。それを政権の思惑で押し潰すのは、正に無理が通れば道理引っ込むということ。

法律的な議論は、政治的な思惑とは切り離して、冷静に理を追求する姿勢で誠実に進められるべきであり、市民はそこを注視していると知るべきです。特に今回は手続論が問題となっているわけで、政治的な要素が入る余地はあり得ない。

投稿: パブ弁! | 2015.07.13 10:31

第三者委員会の人選は、層別多段無作為抽出でも使いましたか

投稿: | 2015.07.13 10:47

> 朴槿恵氏
本人が書いたのかどうかは知らないが、昔、小学舘の『SAPIO』に寄稿記事が載ったことがある。

投稿: 検品会社@南通 | 2015.07.13 11:05

>びっくりするほど汚れが落ちる!洗濯槽の洗い方
お酢を入れて回すと汚れが落ちるって聞いたんで試したことがあります
結果は、まぁコスト的にそれなりってところでしょうか

>中学校の陸自演習見学会はダメなんですか?
>自衛隊だけでなく、警察や海保の現場も見せてやれば良いのに
前から思ってたんですけど、キッザニアみたいな感じの体験型施設を作ってアピールすれば効果あるんじゃないかなぁって
もちろん子供だけじゃなくて大人も参加できるやつを

投稿: | 2015.07.13 11:51

| 2015.07.13 11:51

つ練馬のりっくんランド。AH-1Sのシミュレーターとか息子が大好きでした。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2015.07.13 12:06

>※ びっくりするほど汚れが落ちる!洗濯槽の洗い方
酸素系漂白剤は金属が酸化(錆びる)しやすいようです。
洗剤メーカーがあまり乗り気じゃないのは、錆からくる故障を避けたいのでは。

>※ 若い男性歌手が機内で気絶、追加料金避け12枚重ね着 英国
十二単は女性用装束ですから仕方ありません。

投稿: 銀次 | 2015.07.13 12:08

>人権派弁護士ら50人超を一斉連行
っていうかパブ丼氏はこういう時こそ声をあげるべきでしょう。

投稿: | 2015.07.13 12:14

>中国、人権派弁護士ら50人超を一斉連行 「暗黒の金曜日」に
 正直、ここまで来ると安価な労働力だけ目当てで中国市場なんてどうでも良い企業なんて早々に見切りつけるような流れにならないかなと思いますけどね。悪質な空売りは逮捕だとかなんて、インサイダーみたいに悪い事じゃないのに無茶が過ぎる。

>休みなし・収入減る・しかも民主党…自虐的公募
 正直潔いとは思いますが評価は出来ない。どうしても会社の関係でミンスの集会とかへの参加あったけど、力があった時でさえ地元の有名人は落選して今じゃ偶に地元ローカル局で出る程度になったし、結婚半年に控えた奴も推薦もらっていたけど普通に落ちた。元優良企業労組出身の先生も前回で落選して、今の家族関係とか心配になって来る。苦行清貧どんと来いか道楽でやってやるな人じゃないと無理なような気がする。

>びっくりするほど汚れが落ちる!洗濯槽の洗い方
 先生、結構シェアを伸ばしている斜めドラムとかだと正直きついんですよ。どうしてもカビをすくったりするためには最低水位の必要はあるし、全体を漬け置く事なんて実質不可能、塩素系と比べたら弱いはずだから時間ばかり掛かったりする。

>中国が「戦略爆撃機」開発?
 安易にステルスに行かないでTu-160のコピーとかとはまた殊勝な・・・。仮にTu-160コピーするにしたら初可変翼ではないだろうか?高速の可変翼とかコスト的には素晴らしそうで頑張って開発してほしいなぁ。

投稿: 愚脳死す | 2015.07.13 12:17

↑の中国の空売りの件は今回の件とは関係ないです。

投稿: 愚脳死す | 2015.07.13 12:19

これは吉報? 悲報??

・「喫煙者は不採用」・・・企業が喫煙者を排除することは適法なのか
http://news.nifty.com/cs/item/detail/lmedia-20150712-065874/1.htm

『大変申し訳ございませんが、星野リゾートグループでは喫煙者は採用いたしておりません。
 それが企業競争力に直結している課題であるからです』

・排除(区別)可
1)喫煙者 ⇒ 悲喜こもごも?
2)思想や信条(考え方)⇒ そらそうだ。食品タブーなんかも多いし。
3)見た目・容姿 ⇒ 体臭や口臭も加えてほしい。あと、美人・イケメンすぎると逆効果な職場もあるとか

・排除(区別)不可
1)性別
2)年齢

・なんかグレーなの
1)学歴・理系文系・成績
2)家系(所謂在日・同和問題系、親や親族が特定指定団体、所謂893)
3)病歴(家計とも絡むけど、精神疾患は思い切りグレー)
4)前科・前歴(学生時代にヤンチャで免停くらったヲヤジが、入社時に遡って経歴詐称でクビ、懲戒解雇w)

投稿: | 2015.07.13 12:25

>中国、人権派弁護士ら50人超を一斉連行
「日本の人権派弁護士様(と彼らが巣食う団体)は抗議してないのかしらん?」
とググっても何も出てきませんな。正直言ってあちらの国の弁護士の方がよほど本当
の人権について考えているのではないかと。ま、それだから抗議できないというのも
あるな。

>イタリア首相がドイツに「もうたくさんだ」…強硬姿勢に譲歩促す
結局金は貸したほうが馬鹿。だから世界有数の債権国になったどこぞの国は大BAK

>びっくりするほど汚れが落ちる!洗濯槽の洗い方
これ洗濯槽を外して手洗いできるような構造にしてくれんかなと毎度思うのだ。

>人も予算も足りない…空き家撤去、悩む自治体
家一軒を取り壊すと車一台分の金が掛かる時もあるんだから、放置されるのは当たり
前だろうなあ。NHKの「ファミリーヒストリー」なんか見ると芸能人の実家も結構
放置されてるのが多いのね。

>中学校の陸自演習見学会はダメなんですか?
「市民団体」じゃないだろう。産経さんも情けないね。

>ゴミ
まず今は道端に落ちていた吸殻がほとんど消滅したんですが、この一点をもって現在
の政策は嫌煙家ならぬ「殺煙家」や「殲煙家」の皆様方におかれては今のゴミ抑制政
策を否定できないんじゃないですかね?
>ゴミ箱が何処にも無い。
それこそ吸殻と同じで携帯ゴミ箱を持参しましょう。これは対外的にアピールするべ
き。

>岩田社長
ご本人自身については評価するネタをもってないのだが、オヤジが市長をやって
た時にそこに住んでた者にとって、息子が社長に就任したニュースに驚いた記憶があ
る。

投稿: 剣 | 2015.07.13 12:46

>任天堂の岩田社長が死去=55歳、DS、Wii開発

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150713-00000025-jij-bus_all

胆管腫瘍とありますが、これもガンの一種なのでしょうかね。来月にはドラクエ8のリメイク版が3DSで発売されるというのに、何とも残念です。

>軍需産業

早い話、「ウチのショバに手を突っ込むな」というつもりなのでしょうかね。車や電化製品(これらはこれで、一定の規制は必要だと思いますが)とは違い、必ずしもmade in japanだから売れるとは限らないのですが。何せほら、基本的に我が国固有の環境に適合した装備ばっかりですしw。

投稿: KU | 2015.07.13 12:46

食酢はさすがにもったいないでしょう
氷酢酸ならはコスト低いかと

投稿: | 2015.07.13 13:07

コンビニがゴミを捨てるのはただではない
バーベキューのゴミをすてられたくないという意志は理解できます。

投稿: | 2015.07.13 13:11

>りっくんランド。AH-1S
昔、娘が3年生くらいの時、同施設に何かのイベントで見学に行きました。
件のシミュレーターにも乗って、敵をやっつけた!と喜んでいたので、あれは敵といっても人間であって(がいて)、人を殺しているのだと教えておきました・・・。
まあ「ゲーム」についてはこんな無粋なことはいいませんけどね。

投稿: | 2015.07.13 13:17

>任天堂の岩田社長が死去=55歳、DS、Wii開発

天才プログラマーとしても名をはせた人でしたが、ブラック産業と化したIT業界から、
今後この人のようなサクセスストーリーは出ないだろう。

投稿: | 2015.07.13 13:40

>われわれはいよいよ、米帝の黄昏を目の当たりにする段階に入った。
大石さんにいつも言われているから、特に感慨は無いな。
まあ、世界の警察やめるんだからしかたないよね。
その点でいえば、安保関連法案はそれなりの対応をしようという現れなんだけど
気に入らない人はクソミソに云うだけだし、どうなることやら。

>いやぁ、あれは根は親日って感じじゃないけどねぇw。
ツンデレなら、ツンばかりみせて男が他の女に逃げてから呆然とするタイプ。

>隣りのローソンで冷たいカフェオレを飲んで帰ろうとしたら、ゴミ箱が何処にも無い。
ローソンで買ったものを飲んだのなら、レジに渡せば喜んで捨ててくれますよ。
そのためのゴミ箱はレジ内にちゃんとあるし。
よそからのゴミ持ち込み廃棄を防ぐ為、あえて
>店内のレジ脇にあるゴミ箱の口は、なんとガムテープで塞いであるw。
までして意思表示してるんですから。

投稿: 九頭竜 | 2015.07.13 14:01

>沖縄の第三者委員会
これが、「中立公正なる」委員会委員の実態です。

委員を務める桜井国俊沖縄大名誉教授が「(移設工事を)ストップできる根拠を(知事に)与えるのが使命だと思っている」と発言

投稿: | 2015.07.13 14:08

> | 2015.07.13 13:17

ウチの教育方針では「日本に攻めてきた悪い国の軍隊だから遠慮はいらん。やあっておしまいなさい!(@小原乃里子さん)」でした。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2015.07.13 14:17

> 弁護士連行

NHK報道によると
 『北京の著名な女性弁護士、王宇氏は9日の早朝、「誰かが自宅のドアをこじあけようとしている」と知人に知らせたあと、連絡が途絶えており…』
というわけで、リアル「おや、誰か来たようだくぁwせd…」状態

投稿: ばう | 2015.07.13 15:02

>投稿: | 2015.07.13 14:08

発言の有無も文脈も分からないのに、そこだけ切り取ってもねえ。

「〜が使命だと思っているなどということは全くない」という発言だって、切り取りようによっては貴方のように加工できるわけだし。

百歩譲って、仮にその発言があったとしても、事実認定の問題は別ですわな。自民党員にも共産党員にも、1+1=2です。法的瑕疵の有無も同じ。

投稿: パブ弁! | 2015.07.13 15:02

あら、珍しく焦ってるわねえパブさんたら。

投稿: | 2015.07.13 15:17

>>陸自体験型施設

「ガス体験コーナー」
防護マスクを着けてなごやかに入ったお客さんが、なぜか出口からマスク無しで泣きながら這い出してくるのw

投稿: 丸ぼうろ | 2015.07.13 15:42

つくづく日本は言論自由の素晴らしい国です。デモっても戦車が突っ込んで来ることもないし。

>丸ぼうろさん
新婚旅行で行ったテレジン収容所のガス室を思い出しました。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2015.07.13 15:54

>石原慎太郎氏宅でピンポンダッシュ 30代男を聴取 「大ファンで会いたくて」 警視庁

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6166951

「ストーカー規制法違反の疑いもある」・・・・いや、そこは厳重注意でも良いんじゃあ・・・

>今年一番の暑さ!新潟県胎内市で38.4℃

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6166959

ぐぬぅ!(>_<)とうとう、栃木のみならず新潟にすら追い抜かれるとわ!熊谷はどうした!?

投稿: KU | 2015.07.13 15:58

>第三者委員会
この委員会は知事の私的諮問機関とあるけど、実際にはその運営に県の税金も使われている。私的諮問機関なら、人選は知事の自由だろうけど、それなら知事のポケットマネーでやってもらいたいもんだ。

それと、法的瑕疵って、申請を受理して内容を審査し、最終的に許可した県側の行政行為だろ、それ。
瑕疵ってのは、あくまでも「第三者委員会」が認定したモノじゃなくて、裁判所が認定することになる。特に、今回の事例では、もし取消処分が行われたら必ず国は抗告訴訟を起こしてくるから、必ずそういう解釈になる。この場合、法的な瑕疵は「デユープロセス」が行われたかどうかが中心的な問題。すると、国から提出された書類の審査、環境影響調査、知事の裁可、これらが抜けていないかどうかが裁判所の判断の中心となる。これを見るに、外見上抜けてるところはないので、取り消し処分は認められない可能性が高い。

一方、撤回だって法律の根拠は不要とされるけど、処分の結果が受益者側に責任のない形(論議や審査が足りなかったとしても、それは許可した県の責任)であれば、撤回も原則としてできないはず。

投稿: | 2015.07.13 15:58

>投稿: | 2015.07.13 13:40 様

まだなんかやってくれそうな個人名としては、三木谷さんかな。
毀誉褒貶定まらぬところもある方だけど、システムトラブル(特定のクレジットカード会社側の決済システム)の時、
自分でシステムルームに陣取って三徹(勿論、保守業者は緊急対応したけど交代制)。

なんせ決済ボタン押しても反応が無いから、ユーザー側は何度も押す奴がいる。すぐトラブル表示出したんだけど、
2回とか3回だと、2個買い3個買いかわからない(限定版の初版特典アニメ付きのエロゲDVD何十回も押した奴が居て
嗤った)。

それを、自分の責任において、って、陣頭指揮して全部処理。必要ならDBの中までキーボード叩いて確認してた。
相当の重役まで下手すりゃアセンブラ級の知識で対応してた(タイミング厳密に見るため)のにも驚いたけど。


投稿: | 2015.07.13 16:28

>このニュースの海外での扱いはどうなんだろうと思って

やっぱり週末の時間の問題ですかね?この記事は今から4時間前アップだそうです。

China targets rights lawyers as crackdown on activists widens
Reuters – 4 hours ago
https://sg.news.yahoo.com/china-targets-rights-lawyers-crackdown-activists-widens-031159478.html

あと一応、米国務省は反応してるようです。

中国 人権問題に取り組む弁護士ら拘束 米が非難 7月13日 11時24分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150713/k10010148991000.html

これ以上リンクは張りませんがBBCにも30分前の記事が上がっています。ただ全体的にいかにも欧米メディアが好きそうなネタなのに、確かに反応が薄いかなという印象はありますね。

投稿: | 2015.07.13 16:39

>これが、「中立公正なる」委員会委員の実態です。
まあ、6名中1名の発言なので、政府の審議会なんかに比べればかわいいもんかと・・・。

>投稿: パブ弁! | 2015.07.13 15:02
翁長知事は、第三者委員会が法的瑕疵を示した場合は承認「取消」とし、示さない場合は承認「撤回」とすると公言しています。
今回の一連の流れが取消・撤回ありきというのが実態です。

投稿: | 2015.07.13 16:45

それで流れる血液を撮影すると、細胞の一個一個が見えるんだそうです。これ
は赤血球、これは白血球みたいに。ちゃんと赤血球の形をしているんです。それ
で、血流を流れる僅かの癌細胞を探り当てようという計画らしいですが。
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20121112/

メダカのひれを顕微鏡で見ると赤血球が流れているでしょう、というのは中学校の理科の(小学校でも良いかも)定番の実験の一つでしょう。
http://www2.kobe-c.ed.jp/shizen/flshfish/medaka/index.html

投稿: pongchang | 2015.07.13 18:56

>>第三者委員会

こんな人選でいいんかい?

というのは置いといて、ようは翁長のじいさんが政府のドタマにビーンボールを投げたってことでしょう。
頭部危険球で退場モンだけどさ。
これに限らず辺野古移設問題を法廷に持ち込んだら最後は国が勝つ。それはあのじいさんも先刻ご承知。
引っ掻き回してニュースにしてアメリカにアピールして、現実問題辺野古移設は無理だと世に知らしめようという作戦でしょ。
海兵隊の沖縄撤退が不可能か、あるいは可能かは人によって意見が分かれますが、
前者なら翁長知事は単なるキチガイ。後者ならとんでもねえタヌキ。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.07.13 18:57

http://www.shinmai.co.jp/news/20150712/KT150708FTI090004000.php
上田招魂社は1869(明治2)年、上田藩が戊辰戦争で犠牲になった藩士慰霊のため、上田城西方に祭壇を設けたのが起源とされる

http://www.kanaloco.jp/article/108626
78歳の当たり屋、18歳の大学生の自転車にあたり、80歳の祖母から3万円巻き上げる

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000091191.html
国家戦略特別区域限定保育士、最初の試験日程決まる。
准看護師は無しにして地域保育士の神奈川県知事、洟高々

投稿: pongchang | 2015.07.13 18:57

http://gekkan.bunshun.jp/articles/-/1341
讀賣の仇、習暗殺
東スポかぁ!

投稿: pongchang | 2015.07.13 19:04

>同団体の担当者は「自衛隊に関する意見が分かれている中、

「ふむ、圧倒的多数派とごく少数派を同列に並べてもよいならな。」(byアレクサンドル・ビュコック@銀河英雄伝説)

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.13 19:33

>>われわれはいよいよ、米帝の黄昏を目の当たりにする段階に入った。

今さらながらイラク戦争はやめておくべきだったなぁ。
結局イラクの占領政策が大失敗して泥沼化したせいで、アメリカは中国ロシアのような覇権国から足元を見られるようになった。
惜しむらくはシェールガス革命がもう十年早く来ていたら、イラクに攻め込むこともなかったろうに。

投稿: | 2015.07.13 20:00

>※ 中学校の陸自演習見学会はダメなんですか? 市民団体が中止要請で波紋…言い分は「子供の心情を引っ張るな」

働かねえ奴らが、働いている人々の姿を見ようという子供の希望に難癖付けるのが許せない。
昨日の学生デモもそうだけど、どうも19の歳から働いているせいか、昔から学生やらプロ市民みたいな「働かねえヤツ」が偉そうな口を叩くのが気に入らない。

少なくとも「プロ市民の働いているところ」を見せるよりも20万倍はマシだと思うがな。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2015.07.13 20:34

私には、中華人民共和国内の人権侵害に対して日本の弁護士が、今後も公式に抗議しようとしないのかどうかはよくわからないが、大抵の日本の弁護士は自分の地位や資産が大事だと思って弁護士の職に就いているのであり、金になりそうにもなく、場合によっては身に危険が及びそうな可能性のある行動をすることなどまずできないと思っている。

南沙諸島の埋め立てはその維持管理費用が膨大にかかるだろうから、いつになるのかわからないが将来、中華人民共和国自身が埋め立て地を放棄しなければいけなくなる。

中華人民共和国の人口ピラミッドを見れば、今後は高齢者人口が増加していくばかりになるのが確定しているので、軍隊の維持は困難になっていくだろう。

ただ中華人民共和国の新生児の男女の人口性比が2004年に女児100人に対して男児121.20人と非常に偏ってしまっているので、その人口性比のかたよりの受け皿として人民解放軍が維持され続けるということはありそう。中華人民共和国の新生児の人口性比のかたよりは近年はいくらか緩和されているようである。そして一人っ子政策が解除されれば新生児の人口性比のかたよりはさらに是正されていくだろう。中華人民共和国の国民は子どもを一人しか産んではならないと決められていたがゆえに女児をなんらかの方法で間引きしていたのだろうが今後は間引きがあまりされなくなるだろう。

http://www.recordchina.co.jp/a70050.html

中華人民共和国は国民国家ではない。漢族は基本的に中国共産党を信頼していない。ある程度以上の金持ちは家族の成員をある程度、国外に脱出させてもいる。そういう国の国民が他国に総力戦を仕掛けることはまずない。万一、中華人民共和国が戦争をし出したら内乱が多発することになる。

私は、中華人民共和国の総人口の内、高齢者人口の割合が今後増加していくのが確定していることを観察して、ふと思ったことがある。中華人民共和国が高齢者の介護の目的で北朝鮮から人口を中華人民共和国へ移動させるように促すかもしれない。中華人民共和国が金や石油と引き替えに北朝鮮から移民を入れようとするかもしれない。中華人民共和国内の朝鮮族に仲介させれば北朝鮮から移民の受け入れもそれなりに容易だろう。すると北朝鮮の体制が崩れるかもしれない。そのとき軍事的にどうなるのかはわからないがその可能性はある。

アメリカの人口ピラミッドを観察してももはやアメリカすら若い国ではなく高齢者人口の割合が高くなり続けるのが確定している。それが理由で米軍もさほど機能しなくなる。だからアメリカが他国に戦争を仕掛ける可能性も減少していく。今後世界の軍事的な危険は減る一方になる。

投稿: まえやま | 2015.07.13 20:51

>中国ロシアのような覇権国

はあ?

どちらも孤立した地域大国。とてもじゃないけど覇権国とは言えないよ。

投稿: | 2015.07.13 21:08

>中学校の陸自演習見学会はダメなんですか?

文部省推薦ならぬ防衛省推薦のアニメがありますのでそっちを見るように

さあGATEを見て感動したら自衛隊に入ろう!
http://www.mod.go.jp/pco/tokyo/tokusetu/tokusetu.html

投稿: | 2015.07.13 21:37

「宮崎駿氏:軍事力で中国の膨張止めるの不可能-安保法制に異議」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NREPKP6K50XV01.html

>宮崎氏は13日、都内で開いた会見で「軍事力で中国の膨張を止めようとするのは不可能だ。もっと違う方法を考えなければいけない」と述べ、「そのために私は平和憲法をつくったと思っている」と話した。

 いい加減、引退宣言通り大人しくしていたらどうだ。貴方は、安全保障や防衛には、ズブの素人なんだから。>宮崎監督
>軍事力で中国の膨張を止めようとするのは不可能だ。
 同じことを旧日本社会党の石橋政嗣が『非武装中立論』で冷戦期のソ連の軍事力について主張していたが、完全な誤りだった。それを公開の場で長谷川慶太郎に数字を論拠にして指摘された石橋は、反論することなくそこから逃げ出した。

>そのために私は平和憲法をつくったと思っている。
 何故、そういう根拠のない信仰を口にする?日本国憲法を作ったのは、GHQ民生局次長チャールズ・ケーディスだ。彼は勿論のこと、マッカーサーを含め日本国憲法起草に従事したGHQスタッフは誰一人、中国の膨張どころか、目前に存在していたソ連の脅威すら認識していなかった。だから、朝鮮戦争が起きたら已む無く日本を再軍備させる仕儀となった。まして、21世紀に中国が今日のような存在になるとは神にも想像は不可能だったろう。日本国憲法は、日本国の恒久平和を願って作られたものではなく、たかだか5年や10年で終わるGHQの占領行政の道具に過ぎなかった。
 ケーディスについては、GHQ内でも「彼は日本人に自ら手本を示した。空虚な理想主義者は奢りと腐敗に溺れ、自滅する、と。」(ロバート・アイケルバーガー米陸軍中将)という評価が残っている。その通り、空虚な理想主義者と化した護憲派は、今日の日本において自滅同然の状況に陥っており、宮崎監督も、その一人となっている。彼らにとっては幸福なことに、それには自分で気が付かない。日本社会が右傾化したのではなく、安倍晋三に国民が騙されているのでもなく、護憲派が奢りと腐敗に溺れているのである。


 そして、ここにも溺れた護憲派が一人、
「解釈改憲という"縄抜け"でしのびよる徴兵の現実味」
http://www.huffingtonpost.jp/kazutoshi-taneda/conscription_b_7781638.html?utm_hp_ref=japan
>私もひとりの法律家として、「戦争法案」は違憲だと断言します。憲法9条の文言をどう読んだって、他国の戦争に助太刀したり、他国に行って戦争したりすることが許されるはずはありません。
 種田和敏弁護士よ、貴方は六法の専門家かも知れないが、安全保障や防衛には無知なんだから、もう少し姿勢を低くした方が自分と弁護士全体の名誉のためである。
 9条のどこに、明文で「集団的自衛権の行使を禁ずる。」と書いてあるのか?書いていないではないか。

>安倍さんがやろうとしている、「解釈で憲法を改正する」という手法
 嘘をついてはいけない。安倍総理がやろうとしているのは、「憲法の解釈を変更する」ことに過ぎない。悪意のある嘘は、身を亡ぼす。

>過去の歴史を振り返ればわかりますが、権力者というものはいつの時代も、既成事実を積み上げ、さまざまな野望を実現してきました。
 どうしてそう、朝鮮中央放送のように嘘をつく?「いつの時代も」?日本史においてすら、明治から大正にかけて、誰が「既成事実を積み上げ、さまざまな野望を実現して」きたのだ?具体的な実名を挙げて、列挙して欲しいものだ。

>「憲法18条の解釈は変えた」と言って、政府が徴兵制の導入を推進する時がくるかも知れません。
 10年経っても来なかったら、国民を騙した責任を取って、最低限弁護士登録を取り下げて下さいね。

 この種田弁護士、自衛隊に対する各種ストーキング・嫌がらせ行為で名高い「自衛隊をウォッチする市民の会」の事務局長なのであった。
http://competo.vis.ne.jp/rsj/index.html

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.13 21:46

>前から思ってたんですけど、キッザニアみたいな感じの体験型施設を作ってアピールすれば効果あるんじゃないかなぁって
もちろん子供だけじゃなくて大人も参加できるやつを

キッザニアには警察と消防はあるのに軍隊が無いのはけしからんなあ
ところで海外のにはあるのかなあ
http://www.kidzania.jp/koshien/activity/pavilion/cat/guard/

投稿: | 2015.07.13 21:55

>キッザニアには警察と消防はあるのに軍隊が無いのはけしからんなあ

 では職業体験として、外柵沿いの草刈と、備品のテプラ張りと、廊下のワックスがけを準備してやろうかw。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.13 22:00

>>さあGATEを見て感動したら自衛隊に入ろう!

リンク先の原作者コメントを読んで頭痛が痛もとい感動しました。
ぜひ親戚縁者の子弟に強く入隊を勧めたいと思いました。
うちの子ですか?いやー、とてもとても自衛隊が務まるようなレベルじゃありません。
まあ、そのへんのツマラン市役所か団体職員が関の山ですわ。はは。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.07.13 22:03

>>では職業体験として、外柵沿いの草刈と、備品のテプラ張りと、廊下のワックスがけを準備してやろうかw。

あと決裁文書を抱えつつ2時間立たされっぱなしで偉いさんから「熱心な指導」を頂いた挙句、印鑑貰えないで追い返されるとか。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.07.13 22:08

>>では職業体験として、外柵沿いの草刈と、備品のテプラ張りと、廊下のワックスがけを準備してやろうかw。

朝昼晩と鎌持って弓道場の草刈りをしてるから何のこっちゃない。その程度で良いのですか?

投稿: | 2015.07.13 22:20

>>どちらも孤立した地域大国。とてもじゃないけど覇権国とは言えないよ。

言い方が悪かったな。覇権主義国家の間違いだ。

投稿: | 2015.07.13 22:49

>リンク先の原作者コメントを読んで頭痛が痛もとい感動しました

防衛省が公式に出してるところを見ると
何度も作者とやりとりした結果
担当者 「これだ!これは傑作だ!これで入隊希望者が増えるぞぉ」
上司  「うん。良い出来栄えだ感動的だね」
後輩  「最高っすね。僕も自衛隊に入ろうかなw」
一同  「お前もう入ってるじゃん ワッハッハッハ こ~いつう~w」
担当さん達の自信に満ち溢れたニコニコ顔が目に浮かびますね

投稿: | 2015.07.13 23:14

>そのために私は平和憲法をつくったと思っている。

日本国憲法 1946年11月3日公布

中華人民共和国 1949年10月1日建国


予言書かよw

投稿: | 2015.07.13 23:25

保育園や幼稚園では消防署に行って消防車や救急車に触って「豚の丸焼き」ロープ渡りのミニ版が定番でしょう。
警察に小学生が社会科見学に行って、機動隊の盾を持ってランニングする事は無くても、交通が学校に来て、講話・自転車教習は、普通でしょう。

投稿: pongchang | 2015.07.14 04:22

>ゴミの話
 結局処理するのにお金が掛かるから費用対効果考えたら、無しってのも致し方ないと思います。当然、ゴミの処分費用より収入が増えるならばやるべきではあろうけれども。自治体だけに目を向けたらちょっとした市でもゴミ焼却だけ考えても年間10億は軽く超えそうだし大型炉なんて1基で5億以上の代物でしょう。ゴミ捨てるのが楽になる代わりに非生産的な設備にそれだけお金をかける事に皆が納得できるのかは何とも言えない感じ。
 

>GATEを見て感動したら自衛隊に入ろう!
 漫画だけしか知らないけど、これってどこまで原作に忠実にするんだろうなぁ。さらった奴を性奴隷とか生きるために体売ったりとかの描写、センサーや火力優位でのワンサイドゲームとか普通の世界なんだけれども。いい加減、戦国自衛隊みたいに格下から酷い目に遭うみたいな展開期待したいんだけれどもなぁ。

投稿: 愚脳死す | 2015.07.14 09:11

宮さんや高畑さんは古の東映争議とかでデモってた根っからの赤さんだから予想の範疇ですわwwww
「太陽の王子ホルスの大冒険」は立派な共産主義映画だし。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2015.07.14 09:18

>>GATEを読んで自衛隊に入ろう

確かに自衛隊のGATEをくぐったら異世界が待ってはいる。
剣と魔法の世界じゃなくて「右向け左」の世界だけどw
だいたい安定した公務員であるにも関わらず、全国に数千人の募集担当者を配置して日夜勧誘しまくっている時点で「この職場、変」と気付かなきゃ。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.07.14 09:33

>戦国自衛隊みたいに格下から酷い目に遭うみたいな展開期待したいんだけれどもなぁ。

それは、原作後半。

でも、今回のアニメ(今回2クール?)だとそこまで行かないんじゃないかなあ。
もっとも、今のアニメだと原作小説で描写している部分が始まってもない。まだペース読めない。

投稿: いーの | 2015.07.14 10:10

もうアメちゃんが役に立たないから「日本の領土や国民の財産(国益含)は日本人自身の手で守るのだ!」
シンプルな話なんですけどねえ。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2015.07.14 10:37

>ちなみに市販の洗濯槽機クリーナーは大抵、酸素系漂白剤を使っているんですよ。
>なお漂白剤の種類は、作用の強い順に「塩素系」「酸素系粉末」「酸素系液体」があり、成分が異なります。塩素系は強力ですが洗濯槽の錆を招くなどの副作用が起きることも。
http://allabout.co.jp/gm/gc/45757/

上記allaboutの記事にあるとおり、市販品には酸素系が多く、「塩素系が多い」は大嘘。

実際に酸素系・塩素系の両方を試したが、塩素系の方が遥かに強力で、酸素系で掃除した後でも更にカビが取れる。
塩素系の強力さは、取れたカビや汚れが漂白されて白くなることからもわかる。
逆に、取れたカビや汚れが漂白されて白くなるから、洗濯槽の中で見えにくく、一見、水が汚れていないように見えるほど。

塩素系に効果が無いという元記事を書いたヤツは、酸素系では黒いワカメ状のカビが取れて洗濯槽の中で見えやすいから、勘違いしただけだろな。
元記事には、漂白作用が劣る酸素系が、塩素系よりカビ取りに優れているという原理の説明もないし。

投稿: pin | 2015.07.14 11:53

>剣と魔法の世界じゃなくて「右向け左」の世界だけどw

 まだ某英大学校に女子が入れない時代、
「某大の本当の姿は、『魁!男塾』だ」と言っていた幹部がいたとさ。
 女子が入ったら、逍遥歌は歌えんよなぁ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.14 19:23

>まだ某英大学校に女子が入れない時代、

それはけしからん、ならば某英女子大学校と付属高校を作ろう。
そうだ!いっそのこと巨大な学園艦(空母じゃないよ)を建造して戦車道を
たしなむというのはどうだ

投稿: | 2015.07.14 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの黄昏:

« 最も遠い課題 | トップページ | 民主的って何よ? »