« GE ショック | トップページ | それはノルマだ! »

2015.07.21

屋根から生肉が燃えてボー!

※ 離れ、振り込め詐欺、生肉…安倍首相の説明がワケわからなさすぎで支持者も困惑! 安保法制PRのつもりでフジに生出演したのに
http://lite-ra.com/2015/07/post-1307.html
*安倍首相、みんなのニュース生出演 国民のギモンSP その1
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00297924.html

 最初、生肉が生肉が! とフィードに流れて来た時は、誰かまた生レバーでも食って叩かれているのかと思った。確かにあの煙は生肉にしか見えないw。
 この手のたとえ話は、あまりにも国民の知的レベルを馬鹿にしているでしょう。しかもそのたとえ話で言うなら、火事なんかよりもっと直接的な、お隣が強盗に入られているとか、歳末警戒への参加を町内会で呼びかけられたけれど、うちは家訓で外出は出来ないことになっているとか、もっと直截に言うなら、ご近所で頭痛の種の基地外やヤクザとどう立ち向かうかの話でしょう。
 むしろ、テレビは国会じゃないんだから、こういう場でこそ、岡本さんが国会で述べたような、海外での日本人の災難の歴史や犠牲に関して主張すべきだった。
 CXのサイトにある動画を見ると、実にディテール細かく説明している部分もあるんだけど、悲しいかな、そういうディテールの話は、お茶の間には理解出来ない。そのややこしいフリップが画面に大写しになった時点で、主婦はチャンネルを換えてしまう。視聴者の記憶には、生肉しか残らないw。

*所で、昨夜の報ステで、ドイツの憲法裁判所の話が出たけれど、日本に憲法裁判所があって、今回の問題が憲法裁判所の案件になったとしても、たぶん違憲の判断は下らないでしょう。だって最初の集団的自衛権自体が、単なる内閣判断なのだから。元最高裁判事らが一斉に違憲判断をしたとかニュースになっているけれど、何を根拠に言っているのか理解出来ない。
 でも考えて見ると日本って、憲法改正はさせない、憲法裁判所もない。それをやるには日本の最高裁はあまりにも無責任で逃げ続けて来た。確かに憲法は政府を縛るために存在するけれど、それにしても不自由すぎやしないだろうか。

※ 安保法案に抗議声明 益川氏ら学者150人が会見
http://www.asahi.com/articles/ASH7N5CR3H7NUTIL017.html

 何か、みんな霞みを喰って生きていそうな人々で裏山鹿。

※ 最初に男児が電気柵に触れ感電か 西伊豆の感電死事故
http://www.asahi.com/articles/ASH7N52C6H7NUTIL014.html?iref=comtop_list_nat_n01

 たかが紫陽花を守るために大人二人が亡くなったというのが居たたまれない。猪被害が出る地方って、そんなに電気柵が普及しているんだろうか。
 うちの田舎でも早速、使用方法の啓発とかニュースになっていたけれど。

※ 東芝、組織的に会計操作…第三者委報告書
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150720-OYT1T50094.html?from=ytop_top

 ひとりのコンシューマに過ぎない自分には何の関係もない話だと思っていたら、これが原因で東芝がPC事業を畳む事態とか出て来るんだろうか。ダイナブックの歴史が終わることになるけれど。

※ 新国立競技場の建設費2520億円のハシタ金で大騒ぎする日本人が平和すぎて、頭痛が痛い。(中嶋よしふみ SCOL編集長・FP)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150721-00010000-scafe-bus_all

>医療費もいまだに2割負担、1割負担で受診が可能な高齢者がいる。フリーターで貯金はゼロ、月収は10万円を少し超える程度で年金よりも少ない収入で生活しているワカモノが3割負担で受診しているにもかかわらずだ。<

 助さん拡散! もっと言っておやりなさい!(>_<)。

※ 中国を突き放すため米国の新軍事技術開発
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5160?page=1

 どうなんだろう。そんなことより、まずは指導者のやる気を見せろ! そして同盟国を列線に立たせるのが先だろうという気がしてならないけれど。
 どんなスーパーハイテク装備を開発したからと言って、トップが弱腰じゃ勝てる戦争も勝てないでしょう。

※ 「F-15」戦闘機は役立たず!・・・日本の技術力、欠陥が露呈=中国メディア
http://news.livedoor.com/article/detail/10371402/

>「青黄不接(青と黄がつながらない)」と表現した。「黄色の穀物は食べ尽くしたのに、緑の畑は収穫期がまだ」の意で、必要不可欠な物を途絶えさせることなどをあらわす。

 ぐ、ぐぬぅ!(>_<)。てかこれは良いたとえw。日本語で、これに近い例えってありましたったけ?

※ 米軍ヘリ、アフガン軍検問所を誤爆 兵士8人が死亡
http://www.asahi.com/articles/ASH7N5JQLH7NUHBI01F.html?iref=comtop_list_int_n03

 こんなことを未だに繰り返しているんだもん。そりゃ勝てる戦争も勝てないじゃん。

※ 自由に物が言えなくなったとき、戦争は始まる ジャーナリスト田原総一朗、戦争体験を語る(3)
http://news.livedoor.com/article/detail/10369173/

>1934年、滋賀県生まれ

 正直、この手合いが戦争体験とか語って威張り散らすのが一番迷惑。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 中国人民解放軍の不発弾処理中に爆発、レバノン派遣PKO・・・中国メディア「犠牲を恐れない天性を頼り」に任務遂行
http://news.livedoor.com/article/detail/10370848/
※ 対面式の機内座席デザインが「悪夢」だとネットで話題に
http://www.afpbb.com/articles/-/3054985
※ 日本の礼儀文化は生産性低下を招き、お辞儀ばかりは時間の無駄-米紙
http://www.xinhuaxia.jp/social/75013
※ なんか痛い…5日後に撃たれてると判明、被害女性「バカに銃持たせるな」。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1700987?news_ref=top_latest
※ 空自伝説自衛官 旧式機で最新鋭機“撃墜”し米軍トップ驚嘆
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1701468?news_ref=top_latest
※ 40歳過ぎた男女が人前で「手つなぎデート」ってあり?
http://nikkan-spa.jp/877877
※ ギリシャ操縦士、戦闘機F-16でトルコまで飛んでATMでお金を引き出す
http://www.xinhuaxia.jp/social/75150
※ インド高速鉄道「新幹線規格が最適」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150720/k10010160151000.html
※ アルタ前広場で水着美女30人がダンス 通行人を釘付けに
http://www.oricon.co.jp/news/2056250/full/
※ オスプレイ安全論と反知性主義(軍事ブロガーという厄介な大衆)
http://booskanoriri.com/archives/2417
※ “怪物”ハキーム、ボルト超え視野 2冠は「五輪金、世界記録への大きなステップ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150720-00000073-dal-spo

※ 前夜の夕食後重量 76.1キロ

 昨日は、GEをGMと書く大ボケを噛ましてしまいした(^_^;)。別に混同はありません。記事中にあった写真は自動車ではなく巨大なタービン・エンジンでしたから。たまたま前夜、デトロイトの荒廃した風景をテレビで見ていたから、それで間違えたのでしょう。
 ま、ミスは起こるんです。航空機事故と同じ。複雑多岐、実に雑多なミスが起こる。それがコクピットならCRMが効くけれど、私のコクピットに副操縦士や秘書はいませんからミスは潰しようがない。ミスがあった時に突っ込まれるのは致し方無い。それが世間てものです。
 このブログを始めた頃、最初は土日休みだったものが、土日も更新するようになり、メルマガを回し始め、それがとうとう3つになりました。メルマガ3本のアップロード作業は、へとへとになります。集中力を使い果たして、その後すぐスイッチを切り替えて仕事へというわけにはなかなかいかない。
 記事の分量が増えれば、必然的にミスも増える。個別のミスを問うて、それでもこれは許せない、と言ってくる連中も中にはいるけれど。そういう人には、何を言っても無駄です。貴方が求めるクオリティにないのであれば去って下さいと言うしか無い。

 最近私が恐れているのは、加齢に拠るミスです。50歳を過ぎてから、いったいこんな煩雑な作業をいつまで続けられるんだろうかと思っています。多忙によるミス、疲労によるミス、単なる錯誤によるミス。これは特に減りも増えもしないけれど、加齢によるミスは確実に増えて行く。それは防ぎようがない。たとえば、メルマガの発行ミスが、年に数回の件数が、毎月になりやがて毎週ミスする時が来る。その時、自分自身で、もうここいらが潮時だな、と判断できれば良いけれど、それも出来ないかも知れない。

※ 月曜夜。とある焼き肉屋へ。しかし不景気が長かったせいか、焼き肉屋も減りましたね。ちょっとまともな焼き肉屋に行こうとすると、ノクチ界隈でも数えるほどしかない。
 黒毛和牛がメニューにあって、それが一番高いアイテムだったので、「産地は何処ですか?」と質問したら、「仕入れの卸しが『黒毛和牛』と言っているので産地までは……」
 いやぁ、店の看板商品で、しかもこのお値段で出すのに「産地が解りません」じゃ、それが本当に黒毛和牛なのか客は判断しようもないでしょう。焼き肉屋なんて滅多に入らないので、食べたものが本当に黒毛和牛だったのか今一つ確信が持てないのですが。
 で、梅酒を2杯飲んだのですが、1杯目はなんともなかったのに、2杯目が強烈に効いて、もうその場で横になりたいほど回って、何とか家まで辿り着いて、そのままぶっ倒れて2時間寝てました。最近、1杯目で油断して2杯目であっという間に酔いつぶれるというパターンが多いんです。
 22時半を回ってから津田山サンクス往復。今夜もソフトクリームを食べて帰る。したら、サンクスを出る時点では全く問題無かったfreetel が、自宅に戻ったら、なんとガラス面に数本のひび割れが入っている。別に落としもしないしショックを与えた記憶もないのに。安物はこれだからなぁ。そろそろ @nifty のLTEに乗り換えろという啓示かしらん。でもあのでかいスマホは要らないのよね。ガラケーとの二台持ちだから(スマホ込みで乗り換えると、ガラケーをdocomoのスマホに買い換えてパケホするのと同じ出費になる)。またfreetel を買うかなぁ。

※ 有料版おまけ 飛行機は安全になったのか?

|

« GE ショック | トップページ | それはノルマだ! »

コメント

>ギリシャ操縦士、戦闘機F-16でトルコまで飛んでATMでお金を引き出す
大石様はご存じで取り上げていらっしゃると思いますが、フランスの嘘ニュースサイトの記事に新華社やスプートニク、デイリー・テレグラフなどが引っかかってしまったようですね。

投稿: ブリンデン | 2015.07.21 10:18

>歳末警戒への参加を町内会で呼びかけられたけれど、うちは家訓で外出は出来ないことになっている

町会の年末警戒なら問題ないが、これが大震災の自警団だったらどうでしょう。
有名な芥川龍之介の逸話。自宅の田端で震災にあった芥川は個人的には思うところはあったが、町内会に同調して鳶口もって不逞鮮人を取り締まった。後に菊池寛から野蛮な行為と誹りを受けたが私は芥川を支持します。その場にいれば、朝鮮人殺戮を止めることが出来るから。

>たかが紫陽花を守るために大人二人が亡くなったというのが居たたまれない。

河川は河川法によって誰でも利用できるが、紫陽花を植えて占有できるのか。まあ大目に見ても、電気柵はやり過ぎで認められない。

投稿: 葛飾太郎 | 2015.07.21 10:41

>最高裁はあまりにも無責任で逃げ続けて来た。

警察予備隊違憲訴訟って最高裁が逃げまくりの判断をしたようで、「アメリカ型の付随的違憲審査制を採ることを明言した。」そうですね。今回は民主がドイツ型の抽象的違憲審査制をひねくりだそうとしてるらしいけど、内容がいまいち把握できないので割愛しますが、選挙をみてると最高裁は絶対選挙無効までは持ち出さないでしょう?これからもない。必ず民意(立法)に譲る。
愚民だろうと民意に従うこと自体は問題ないだろうし、個別事案の判断は別に法の整合性も関係ない。どんな形になろうとも、結局は最高裁が憲法持ち出して判断してケリはつけるからそれでいいのかと思います。
玉串だってず~~~~っと裁判できますもの。

>電気柵

単純に過電流の問題かと思ってたら防止装置ついてない製品が堂々と販売されているようですね。あと12V用を100Vで使ったりできたり。DIYショップの責任とか製造物責任法で終わりそう。

>オスプレイ安全論

事実判断と価値評価って難しいなぁと思います。2件だろうと3件だろうと、1件に重みを持たせれば重大な問題になる。期待値って考え方もあるのだけれど、それでもまだ全損の重みに足りない「気がする」。
多くの人が重みが(意識しないで)かけられているって点を理解できないから、混乱する人が多いのは分かるのだけれど、むしろこのブロガー自身が職人気質で整理できていない。

投稿: たつや | 2015.07.21 11:02

PSEマークとかで大騒ぎしたのがだいぶ前だが、こういう事故が起きる。2520億円は気になるが1000兆円は気にしないとか、20ミリシーベルトは気になるが受動喫煙OKというのと似ている。

投稿: | 2015.07.21 11:28

>民主:新党も視野に 細野、長島、馬淵3派が連携確認

http://sp.mainichi.jp/select/news/20150721k0000m010070000c.html

長島さんと馬淵さんはともかく、モナ男(>_<)・・・数会わせ?

投稿: KU | 2015.07.21 11:28

○数合わせ
×数会わせ

投稿: KU | 2015.07.21 11:30

>オスプレイ安全論と反知性主義

合衆国大統領同行スタッフや上院議員も搭乗するオスプレイとホメオパシーが同レベルとは、ホメオパシーの有効性を認めまくりで胸熱

投稿: | 2015.07.21 11:45

>猪被害が出る地方って、そんなに電気柵が普及しているんだろうか。
西伊豆は山が迫っていて平地が少なく、シカ、猪、サルが田畑にでやすいところなんでしかたないけど、
アジサイって毒草じゃないですか。シカ、猪の食害って、それほどあったんだろうか?

投稿: 九頭竜 | 2015.07.21 11:59

Cerevo、アニメPSYCHO-PASSの特殊拳銃ドミネーター開発。自動変形機構、スマホで執行シーン再現
http://japanese.engadget.com/2015/07/18/cerevo-psycho-pass/
犯罪係数って何で計るんだよw

投稿: | 2015.07.21 12:10

>デイリー・テレグラフなどが引っかかってしまったようですね。

 すっかり騙された(^_^;)。考えて見ればあり得ないお話ですね。
事実ならテレビニュースになっている。

投稿: 大石 | 2015.07.21 12:16

進撃の巨人か、溶けた巨神兵(似てないか)
を思ったアニオタは私です。

投稿: | 2015.07.21 12:19

>ギリシャ
F-16も装備していますよ。トルコもそう。
でも、ギリシャとトルコは、マケドニアだったかな?
国境紛争を抱えてて、犬猿の仲ですからね、そうは気軽に飛んで行ける関係じゃないです。

どっちかがF-16を買う時に、反対側が横槍を入れていたはず。

まだ、イタリアへ飛んで行った方がリアリティがあったw。

投稿: いーの | 2015.07.21 12:26

>ギリシャとトルコ
元々、オスマン帝国に占領された恨みがギリシャにあり、一方、一次大戦時にギリシャ軍に領土を攻め込まれた恨みがトルコ側にある。それが二次大戦後もキプロス紛争で火種が残った。軍事的には、トルコが空軍と陸軍で勝り、ギリシャが海軍力で勝る。その後、キプロスの分割という事態になって、今も両国は犬猿の仲。
トルコがF16を買おうとするとギリシャが横やりを入れ、トルコがEUに加盟申請をするとギリシャが反対する。既加盟国の全会一致が加盟の条件なので、ギリシャが反対する限り、トルコの加盟は難しい。
そういった関係だから、もし、ギリシャ軍機がトルコ領空に侵入したら、たちまち空中戦が始まるのは必至。
までも、ここに来てギリシャ、スペイン、ポルトガル、イタリアなどの南欧諸国がこの順でコケて来そうなので、急いで入らなくて正解だったね。もし数年前に入っていたら、トルコとしてはユーロは高い水準の貨幣となって、ヨーロッパから工業製品が乱入して国内産業が潰されていた。

>最高裁の違憲審査
基本的に裁判官は三権分立の中で、唯一国民から選ばれていない。法律の専門職だからというのはホントは理由にならない。なぜなら、欧米では裁判官だって弁護士のうちから選挙で選ばれるところがある。
であれば、明確に違憲と断じられるケースを除いては、民意に従わざるを得ない。自衛隊の存在も今回の安保法案も、法律の専門家の中では多数派ではないが、政府の見解に賛同する学説、意見もそれなりにある。
こういった法の専門家でも意見が分かれる場合なら、そこは選挙で選ばれた民意を代表する政府の見解に沿った解釈をせざるを得ない。
特に安全保障の問題は、時に憲法さえも超える状況、たとえば国民の生命の保護といった事態に、政府がどう対処すべきかの政治的判断を強いられる場合が多い。そんな時に、自衛隊が行くのは違憲だから、国民の皆さん、あきらめて死んでくださいと言えるのか。憲法は、末端の国民を縛る法規ではない。そういった状況で、国民に(違憲だから)死ねと言うような政府は、もはや維持する必要が無い。それはモンテスキューの法の精神を超えた自然権ではないか。

投稿: | 2015.07.21 12:55

2015年07月21日06時30分
常識破りの成功 映画館に革命を 立川シネマシティ「極上爆音上映」の野心
文●盛田 諒(Ryo Morita)
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/355/355161/

コンテンツの時間的な長さについての部分、特に考えさせられます。上映の中休みの物販は、コンビニだと近隣のパチンコ店や老人ホームなどへの訪問販売が近いでしょう。映画館だったらポップコーン、ガム、キャラメル、ジュースあたりでしょうか。食べている時に音が派手に出るものはちょっと売りにくいかな。館内での飲食を認めると上映ごとに清掃の時間を入れる必要が出てきますね。そこらはどうなってるのかな。

・ギリシャとトルコ
 トルコの辺境の空港、島嶼部のだとどうなんでしょうね。航空機ではなく船舶で密輸のついでにやってる人は既にいるんでしょうけど。けれど、EUに加盟してないトルコでも店頭のATMからユーロが出てくるんだろうか。

・アメリカの軍事技術開発
 新型の長距離爆撃機の開発が随分まえから始まってるはずですが、未だに機体の形状などは出てきてないはず。
レーザーはすでに艦載型を積んだのがペルシャ湾に展開中で、レールガンも着々とエネルギー(弾体重量と速度)を増してますね。ただ、問題となるのはロシアの欧州正面の陸上兵力の装備更新ペースで、ドイツがどの程度付き合うのか次第。
 アジアへの回帰とか軸足を移すと言っても、英国で盛んに警戒されているように中東への関与を低下させることはないだろうし、伝統的な同盟国であるEU諸国を支援する体制を崩すこともないでしょうから。

投稿: とん | 2015.07.21 13:00

>電気柵

どこかのニュースで『高圧電流が流れている』という表現をみかけましたが書いた人は違和感ないんでしょうかね。高電圧ではあるけど大電流ではなくて微少電流だし。『高電圧がかかっている電気柵』またはたんに『高電圧の電気柵』でいいと思うんですけど。

投稿: | 2015.07.21 13:07


俗に始めるのは簡単だが、やめるのは難しいという。自分は逆だがw
45歳で宇宙に行く人もいれば、21歳で芸能界を引退する人もいる。
始めるのに遅すぎることはないが、やめるのに早すぎることもない。

続けますか?Y/N

投稿: | 2015.07.21 13:14

>>自由に物が言えなくなったとき、戦争は始まる

正確には、お前らマスゴミが筆をひん曲げて政権礼賛、軍部礼賛を始めたときに戦
争が始まるんだよ。
だから、首相をぶっ叩く前に、権力に対して腰の低い自分らの上司を社内から追い
出さないと始まらないんだよ。

>>入っていたら、トルコとしてはユーロは高い水準の貨幣となって、ヨーロッパか
>>ら工業製品が乱入して国内産業が潰されていた。

きっと中東の難民を全部押し付けられていたでしょうね。全然関係ない日本にまで
難民受け入れろとかクレーム入れてるくらいだから。
全部オマエラの責任だろうが!

投稿: | 2015.07.21 13:19

投稿: たつや | 2015.07.21 13:25

外国人が日本の店で買い物をすると店員が深々とお辞儀をしていた。
それを見た外国人がまねてお辞儀を返す。
店員が頭を上げると客の外国人が頭を下げていたので、またお辞儀をする。
外国人が頭を上げると店員が・・・。
x840

現代劇ヴェクサシオン

投稿: | 2015.07.21 13:30

というか、コメントで指摘されるまで気づいてなかったw
これは非常におもしろい発見だ。
人間は見たいものしか見えず、知りたいことしか知ろうとしない。
要するに自分は無意識にMをEと読み替えていたということだな。

このあいだおもしろい実験をやってる海外番組を見たんだが、
街の人に二人の人物が写っている写真を見せ、この二人は誰かと聞くと
みな、クリントンとゴアだと言う。
しかし、よく見ると確かに一人はクリントンなんだが、もう一人は
髪型だけゴアのように細工したクリントンの同一コピー写真だった。
クリントンと並んで写っていれば、ゴアだと勝手に思い込んでしまったわけだな。

なぜ、そう思い込むのかというと、要は人間の脳はサボろうとするわけだ。
入ってくる情報をすべて処理しようとするととても処理が追いつかずにオーバーロード
になってしまう。そこで、脳は負荷を減らすために重要でないと判断したものは
処理せずに既知の答えを当てはめようとする。
これが錯誤の原因だ。

問題は何を重要でないと判断するかが、経験や嗜好の影響を受けることだ。
人間がいかにいいかげんに出来ているか(だが、いいかげんだからなんとかやってられるのだが)
、ということを知ることは重要なことだ。

投稿: | 2015.07.21 13:58

>オスプレイ
あー、この方の主張を取るなら、専門家のいるFAAが耐空証明出してるんだから、で終わりな気がする。
それに、安全論同様、危険論も反知性主義になりますね。
大昔のネット掲示板に時々出て来ていた「専門家以外黙ってろ!」の流れを感じて、なんか懐かしいw

投稿: くま | 2015.07.21 13:59

>オスプレイ安全論

うん、まぁ本音は違うところにあるのだろうにオスプレイにからめて書くならどういう評価も必要なのか書いてほしいかなぁと。本音はあそこのblogのリンク先についてひとくさり言いたいんだろうな、とは察しましたけど。

事故がたとえ10年に1度しか起きなくても、それに遭遇した人にはそれがすべてであるように、それはわからないわけじゃないし数字じゃないけど、それを評価するには数字も必要なんだよ、としか言いようがないです。

そしてそれが単純な飛行時間と事故数によって導かれる事故率では測れない、というのならどういう評価も踏まえるべきか、同じエントリで述べるかリンクを張ってほしい、というのが正直なところ。それがないのはどうにも論じるに足りないとしか。

…まぁ、よく言われる話ですが航空機事故に遭遇する確率より交通事故に遭遇する可能性が高いのだから、航空機は安全だ、では通らない話ではありますな。

それこそ、ニコ動あたりのげふんけぶんな動画で航空機事故と言われると「またか」と言われる鉄板のDC-10にしたって、実際にはそれほどでもないのは周知の話ですしね。
http://allabout.co.jp/gm/gc/75821/

数字は数字でわかりやすいけど、その数字を持ち出す人のスタンスには気を付けろ、というのが結論かなぁw

投稿: | 2015.07.21 14:04

大間マグロってあるじゃない。
いわゆる高級マグロとしてもてはやされるやつ。
でもそれって大間で水揚げされたってだけで大間で生まれ育ったって話じゃないよね。
なんかおかしくない。

投稿: | 2015.07.21 14:14

なんか最近の流行なのか反知性主義って使いたがるよね。
でもみんな誤解してるけど、この言葉の意味は知性に反しているってことじゃないんだよね。
まあ、知性的なみなさんはとっくにご存知のことと存じてますがw

投稿: | 2015.07.21 14:20

Henri先生が引っ張ってきた概念と、シライやウチダが捏ね繰りまわした概念と、ネット上で半可通が理解している概念。

投稿: | 2015.07.21 14:28

巨神兵が砂丘の向こうから煙とともにヌッと出現する。
巨人が壁の向こうから煙とともにヌッと出現する。
この恐怖を煽る初出現シーンは明らかに同じ効果を狙ったものだと思うよ。
製作者が見てないはずはないから、少なくとも潜在下にはあっただろうね。

さすがに庭弄りに飽きたのか、ハヤオは3年かけて短編映画を作るらしい。

庵野秀明、「日本のアニメは5年ほどで崩壊する」というニュースは「誤解」と反論
http://www.cinematoday.jp/page/N0074989
ハヤオなきいま、日テレは完全に細田シフトしてるよね。日テレは庵野ではなく細田守を後継に見据えてる。

投稿: | 2015.07.21 14:52

>安保法案に抗議声明 益川氏ら学者150人が会見

写真見ると山口二郎法大教授(前北大教授)が最前列でがんばっていらっしゃる。
この先生、いつぞやは特定秘密法案の時も、安倍政権批判の先頭に立って「この法案が施行されると言論出版の自由がなくなり、政府批判をすると秘密警察に逮捕されて刑務所に入れられる」みたいな発言されていました。
ところが、その後、逮捕もされず刑務所にも入らず、またまた安倍政権批判をされている。

あの時の自分の発言は何だったのだろう?
「私の認識が間違っていました。安倍政権は、私の言論出版の自由を邪魔していません。ウソを言って申し訳ありませんでした」と前置きしてから、「でも、この安保法案は認められません」と言うべきではないでしょうか。

山田洋次監督や吉永小百合さん、大竹しのぶさんたち映画関係者も、特定秘密法案に懲りずに、また、反対声明を出したそうです。
シャープの社員はリストラにあっても、CMのギャラで悠々と豊かな自由な生活を送りながら、声明を出す。

60年安保のその後とは言わないから、せめて特定秘密法案が施行された後の状況を見て、自分たちの声明のような自由の無い日本になったか否か判断すべきではないでしょうか。
もし、言論・出版も、映画等の表現の自由も安倍内閣に邪魔されることなく、普通に豊かな生活を満喫していますよ。と言うことならば、あの時の声明は間違っていました。ゴメンナサイ。と宣言してから、新しく安倍政権批判をしてほしいですね。

投稿: MI-6 | 2015.07.21 15:09

>歳末警戒への参加を町内会で呼びかけられたけれど、うちは家訓で
>外出は出来ないことになっているとか、もっと直截に言うなら、
>ご近所で頭痛の種の基地外やヤクザとどう立ち向かうかの話でしょう。

バーカ。
それは個別的自衛権で対応可能の範囲だから、集団的自衛権の例えになってねえんだよ。

投稿: | 2015.07.21 15:11

吉永はシャープ降ろされたよ

投稿: | 2015.07.21 15:17

>専門家のいるFAAが耐空証明出してるんだから、で終わりな気がする。

逆に、FAAを持ちだした時点で、オスプレイの安全論は否定されるわけだが?
まずV-22は軍用機なんでFAAの耐空証明なんか得てない。
そして、FAAの耐空証明基準14CFRには、現状ティルトロータ機の耐空性承認ができる基準が整備されておらず、V-22を民間で使おうとした場合でも、耐空証明は出ない。
今、民間ティルトロータ機AB609の耐空証明を検討するため、FAAでティルトロータ機の耐空証明基準の整備が進められている。
既に素案が出ているけれど、V-22ではこの基準を満たせないことになるだろう。
結論→オスプレイは安全ではない となってしまうんだよ

投稿: | 2015.07.21 15:32

>ところが、その後、逮捕もされず刑務所にも入らず
そんなの当たり前の話じゃない。
基本的なことだけど、法があるのと法が適用されることは別な話。
速度違反をしたからといって必ずしも切符を切られるわけじゃないってことは理解できるよね。
でも、切符を切られたからといって法に反していると訴えることはできないわけだ。

投稿: | 2015.07.21 16:15

さて、錯誤の原因はわかった。
脳が錯誤する原因の説明により、UFOや幽霊などのいわゆる超常現象、ESPの説明も可能だ。
これも結局脳のオーバーロードによるパニックを回避するために行われる。

人間は理解できないもの、未知の物に出会うとまず恐怖を感じる。
これは生存のためのの動物的本能だ。まず、恐怖によりそこから逃げ出すことが出来るからだ。
逃げ出すことができないと判断すると、次に起こるのが怒りだ。
怒りによって戦闘態勢に入ることができるからだ。

しかし、恐怖も怒りの状態も人間にとって最大の負荷だ。
生存が脅かされている状態なので、脳も体もフル稼働でエネルギー消費も最大値だ。
この状態は常にサボりたがり、エネルギー消費を最低にしたい脳にとって不都合きわまりない。
そこで登場するのが超常現象だ。

超常現象とは脳にとっての究極の解決策だ。
なぜなら、未知の現象をUFOや幽霊と認定することで、それは未知の現象ではなくなるからだ。
矛盾しているようだが、原因をUFOや幽霊という既知の現象と認識することによって、脳はそれ以上
の思考を停止することができる。実際は何も解決されていないのだが、脳はこのようにすり替えて
オーバーロードによるパニックを回避するのである。賢明な人は実は信仰と神も同じことであることに
気づくかもしれない。

かなり長文になってしまったが、なぜこのような話を書いているのかというと、
安保法制の話や基地問題の話などの危機認識の論議があまりにも普通すぎてつまらないからだ。
そこでもう少し俯瞰した、オルタナティブな視点から考えたら少しはおもしろいかもと思った次第だ。
が、と客観的に考えているつもりだったが、自分もMとEを錯誤していたことに気づき、少なくとも
自分がAIではないことにも気づかされたことは遺憾であった。

投稿: | 2015.07.21 16:19

>>ところが、その後、逮捕もされず刑務所にも入らず
> そんなの当たり前の話じゃない。
> 基本的なことだけど、法があるのと法が適用されることは別な話。

山口先生だけじゃなくて、特定秘密法案成立後、政府批判の咎で逮捕されたり刑務所へ行った人は”誰一人いません”。政府批判そのものは、年間で見れば何十万人もいや何百万人もやってますので、そのうちから誰一人逮捕も刑務所へも、弁論による批判だけでは行ってません。政府批判のデモ現場には、場合によったら何百人もの警官や公安がいますけど、その目の前で政府批判が繰り広げられています。どうして逮捕されないんでしょうか。
従って、特定秘密法案成立に対して「言論の自由がなくなる」といった批判は的外れであることは明白で、それに対する反省は必要だと思いますけどね。

投稿: | 2015.07.21 16:47

>40歳過ぎた男女が人前で「手つなぎデート」ってあり?

てか、いつも出かける時も家族一緒で出掛ける事がほとんどなので、二人でデートなんて夜のホニャララといっしょでとんとご無沙汰だよなぁ・・・

家族で出かける場合は極力手とか繋ぐ様に心がけていたりしています。何故かというと、それすらなくなっちゃったら我が家の総統閣下様にとって本当に私の存在って、給料運びマン&週末息子の教育係マン以外に価値が無くなっちゃうんだものorz

>小ネタ

https://twitter.com/shiroha08/status/622257812828131328

何となく審議会の方達ってBLには甘い気がするのでは、と思ったのは私だけ?あと、艦これ18禁本で男性キャラである提督がアルファベット表記なのを(ああ、そういえばアイマスのPもそーだったw)審議会の方達がどの様に評価するのか、私気になります!(古典部シリーズも良いのだけど、個人的にはさよなら妖精こそアニメ化した日にゃ萌豚総崩れする傑作になると思うんですけどね)

投稿: 北極28号 | 2015.07.21 17:35

>>ところが、その後、逮捕もされず刑務所にも入らず
>そんなの当たり前の話じゃない。
基本的なことだけど、法があるのと法が適用されることは別な話。
速度違反をしたからといって必ずしも切符を切られるわけじゃないってことは理解できるよね。


偉そうに上から目線で書いているけど、あなたの方こそ理解していないね。

山口教授やその他の反対者は、「特定秘密法案が施行されたら、政府批判は違法になりますよ」って批判していたのではないのですよ。
「政府批判の本は出版できなくなり、映画も制作できず、テレビで政府批判も言えなくなり、逮捕されて、刑務所へぶち込まれるようになりますよ」と言っていたのですよ。

この批判、まったく外れているでしょう?

投稿: MI-6 | 2015.07.21 18:03

国会前で気勢を挙げた平和を愛する市民団体の皆さん、出番ですよー(。>д<)

>茨城県の予科練平和記念館、7月25日に「予科練こども会」を開催へ

http://flyteam.jp/airline/japan-ground-self-defense-force/news/article/52489

ぜひとも全力で妨害し、催し物を楽しみにやってきた親子連れや関係者の冷たい視線を浴びてきてください!

投稿: KU | 2015.07.21 18:21

>>何となく審議会の方達ってBLには甘い気がするのでは、と思ったのは私だけ?

ん~。子供に猥褻行為をした警察官が影響受けたと言ってる関谷あさみや、実際に起きた犯罪の手口と極めて酷似していて
児童誘拐犯が犯行のさいに参考にしたんじゃないか?と噂されているクジラックスのようなロリエロ漫画に規制かけるなら、
まだ判らないでもないですが、BLが実際の犯罪に及ぼす影響なんてコンマ以下なのに規制かける意味あるんですかね?

あ、ちなみに当方は男で都条例には今でも大反対です。審議会ツブレロ。

投稿: | 2015.07.21 18:28

>オスプレイ

リンク先の文章にあまり知性が感じられないのは高度な皮肉か何かですかね。専門家なりのデータに基づく評価をご自身でやってるようには見えないので、そもそも専門家かどうかすら怪しいレベルに思えます。とにかく気に入らないものを罵倒したいって気持ちだけは痛いほど伝わりましたけど、それのどこに知性があるのか…

投稿: | 2015.07.21 18:30

〉 大昔のネット掲示板に時々出て来ていた「専門家以外黙ってろ!」の流れを感じて、なんか懐かしいw

エイチマンは現役でそれをやってるんじゃないですか。安保の専門家以外だまってろとw
それでいて自分は憲法や法制局についてあれこれ意見を開陳してるのは、どういうわけか知りませんけど (>_<)

〉 特定秘密保護法を批判した方々

この法律は秘密と指定された情報を公開することを処罰する法律なわけで、政府を批判したら処罰されるなんて批判をするはずがない。
サヨク憎しで夢でも見てるんじゃないですかw

投稿: | 2015.07.21 19:01

>生肉
首相官邸となると東大卒やらアメリカ名門大卒やら、日本の頭脳が集まるハズだが、世界第3位の経済大国トップに対してこの程度の芝居ネタしか提供できないのか( ;´Д`)

まぁ、そもそも具体的に中国の名前を出せないから、こんな意味不明の喩え話になる。一番想定されているのは中国だろうに。

>新国立
もうね、「神の国」と「人間界」との道を封印して、奴を閉じ込めないと。

投稿: | 2015.07.21 19:09

>エイチマンは現役でそれをやってるんじゃないですか。安保の専門家以外だまってろとw

 いえいえ、私しゃそんなこと言っていませんよ。言論の自由は、誰にでもあります。しかし、無責任なことを口にした者は、その結果に責任を問われることがあります。
 その分野に知見があるわけではないのに、あると思い上がって威勢の良い記者会見とかデモ行進とかをする素人たちを見ると思わずからかいたくなって、ついついそれが表に出るだけです。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.21 19:45

>最近私が恐れているのは、加齢に拠るミスです。
>その時、自分自身で、もうここいらが潮時だな、と判断できれば良いけれど、それも出来ないかも知れない。

そんなことおっしゃらずに。まだまだ早いです。

でも

>1934年、滋賀県生まれ
>正直、この手合いが戦争体験とか語って威張り散らすのが一番迷惑。

この方たちは少し意識しても良いかもw

投稿: k-74 | 2015.07.21 19:47

>40歳過ぎた男女が人前で「手つなぎデート」ってあり?
それって世間様が決めるものなの?
普通に手もつなげば腕も組みますねえ。
カミさんと二人の時に限りますが。
子供がいたら私もカミさんも子供と手を繋いでいるんで。
別にそこらに良くいる中年夫婦なんざ誰も見てないでしょう?

>「青黄不接(青と黄がつながらない)」と表現した。「黄色の穀物は食べ尽くしたのに、緑の畑は収穫期がまだ」の意で、必要不可欠な物を途絶えさせることなどをあらわす。

これも論語とかなんかの文献に出てくる格言なんでしょうかね?
日本語訳だと「春窮」って出ましたよ。こっちも「はじめまして」って挨拶したくなる言葉ですが。
こういう四文字熟語を的確に用いてくれるのを見ると、思想信条は別にして漢民族は嫌いになれませんよね。
この言葉だけなら日本に向けた「諫言」と捉える事が出来ますもんね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2015.07.21 20:12

>アルタ前広場で水着美女30人がダンス

告知はされてたようですね。
http://www.rbbtoday.com/article/2015/07/19/133525.html

投稿: LbyNS | 2015.07.21 20:25

http://f1.proxypy.org/o/6c6d74682e34363734342f73656c63697472612f706a2e6167616d6f6c622e7573756d6e616b2f2f3a70747468

>艦これは太平洋戦争のアメリカなど連合国を敵の深海棲姫のモチーフにしており(AL/MI作戦や迎撃!トラック泊地の戦史&戦跡紹介などを参照)、海外展開しにくいのを尻目にパクリ元の艦これがある日本を避けてアメリカに進出して世界展開を狙うとは、さすが中国やりかたが汚い!

https://www.youtube.com/watch?v=skwuaBjjDMM
動画見ると綾波型駆逐艦とか、もろ大日本帝国海軍の船なんだが、中共的にこれOKなのかと不思議。

投稿: | 2015.07.21 20:31

『地方は「真面目な人々」によってつぶされる 「過去の常識に従う人」は、失敗を重ねるだけ』
http://toyokeizai.net/articles/-/77656

 でも、「不真面目な人」を選んで雇うのは、物凄く勇気が要る。雇う人自身、お役所の中での自分の立場があるわけだから。失敗した時にも、言い訳が立つし。私が村役場か町役場の担当者なら、そんな勇気はないな。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.21 20:32

>「青黄不接(青と黄がつながらない)」と表現した。「黄色の穀物は食べ尽くしたのに、緑の畑は収穫期がまだ」の意で、必要不可欠な物を途絶えさせることなどをあらわす。

たった四文字にこれだけの情報量が詰まっている。日本人が漢字から受けた恩恵というのは、計り知れない。
隣のファビョーン国のように、日本は漢字を手放さなくて良かったなと思う。
「国語外国語化論」の森有礼は有能な官僚ではあったが、少々西洋かぶれが過ぎた。

投稿: | 2015.07.21 20:46

『あの「20世紀最高の経営者」の神話が崩壊!』
http://biz-journal.jp/2015/07/post_10787.html

 GEショックまでの舞台裏は、結局「成功体験を捨てきれなかった。」というものだった。
 このセリフは、日本企業の失敗例を言い表すのに使われることが多いのだが、実は人間の本性に根差すものらしく、洋の東西を問わないと思える。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.21 21:00

今、タブから青空文庫で「最終戦争論・戦争史大観」を読んでいます。
当時の考えの一つなわけで、なかなか興味深いです。

>でもあのでかいスマホは要らないのよね。
NIFMOのことであれば、SIMだけ買えばよいのではないかと。
抱き合わせのスマホもでかくはないような... アクオスのSIMフリー版ですし。

ガラケイ維持ならば、データ契約のSIMとFREETELの組み合わせがよいかと。
月3GBで700円(@nifty会員ですよね?)は格安です。

ただ、私は老眼が始まったので7インチタブにしました...
もう本は老眼鏡なしでは読みづらい歳になりましたので字が拡大できる電子書籍はとてもよいです...

あと、NIFMOバリューでBookLiveから電子書籍買えば9.5%分値引きになりますw
大石さんの6巻もここから購入しました^^;
今月は既に380円引きなので、320円で~3GBです。実際は600MBほどしか使ってません。動画見なければ3GBなんか使い切れませんね。
ダウンロードは自宅Wifiでやればいいですし。

投稿: APY | 2015.07.21 21:04

>この手のたとえ話は、あまりにも国民の知的レベルを馬鹿にしているでしょう。

あれはあれで、かなり解り易かったとおもいますよ。ただ模型が酷かったし説明も下手。
【仲のいいお隣さんの本家が離れたとこにあって、お隣さんは分家。本家には 親戚も
 多いし火事になっても無関係でいい。ところが、分家の王が火事になっても、いままで
 な”シキタリ”で火消し出せなかった。でも、その火の粉が自分の家にふりかかってきて
 放置したらこっちも類焼のおそれがある時に限り、火消しを出せるようにした。ちなみに
 こちらの家が火事になったら、お隣さんは無条件でかけつけてくれることになってる】
【前と違うのは、お隣さんの分家も多少ガタがきてあぶなっかしいのと、周囲が立て込んできて、ちょっと危ない人も出てきたんで、対岸の火事と無視できなくなった】

くらい言えばいいでしょうに。

投稿: | 2015.07.21 21:14

SATマガジン最新号(27日発売)です。⬇

http://www.sat-mag.net/blog/SAT09_HYOU1.jpg

レーザーモジュール、というのが気になります。

投稿: KU | 2015.07.21 21:16

>昨夜の報ステで、ドイツの憲法裁判所の話が出たけれど、
 コメントしていたあの東大教授の憲法学者の主張をそのまま延長すると、「日本国憲法には欠陥がある。」という結論に辿り着くのですよね。

>それをやるには日本の最高裁はあまりにも無責任で逃げ続けて来た。
 逃げて来たというより、「米国人の作った英米法流の憲法だから、大陸法的な憲法裁判所の機能はない。」という考え方に行き着いたのでしょう。それに、「統治行為論」という「無責任」だって、下手に裁判所が安全保障を左右するようなこと言って、実際に国の安全が損なわれたら事実問題として責任が負えないという常識的な判断だと思いますが。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.21 21:22

>新国立競技場の建設費2520億円のハシタ金

16日朝のラジオだったかな。佐藤優氏言っておらてたのに通じます。
(ツベで今でも聞けます)

首相がウクライナにポンと渡したのが20億ドル、しかもひも付きなし。
コレ考えると、そっちは何故非難しないのか?ってことでした。

このへんかな・・・ まぁ佐藤流の言い方ですけど。
https://www.youtube.com/watch?v=dIoy6tF1rDQ
https://www.youtube.com/watch?v=t-2iWAl6IuI

投稿: | 2015.07.21 21:44

『米国の仕掛ける戦争に日本は参戦するのか(2/5ページ目)』
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/100463/071600021/?P=2
>今年、戦後70年を迎えるが、米国はこの間に何度も戦争をしている。ベトナム戦争、湾岸戦争、アフガニスタン戦争、そしてイラク戦争と、どの戦争も米国が仕掛けた戦争だった。
 耄碌田原はともかく、日経Bizアカデミーには、まともな常識を持った編集者はいないのか?
 湾岸戦争はイラクが仕掛けた戦争だし、アフガニスタン戦争はアルカイダが仕掛けた戦争じゃないか。それに、朝鮮戦争だって米国が仕掛けた戦争ではない。何故、Wikiで分かる程度の知識すら持たないんだろう?

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.21 22:05

>たった四文字にこれだけの情報量が詰まっている。

訓話に紐付けているだけ。


>日本人が漢字から受けた恩恵というのは、計り知れない。

中国人は漢字の進歩を止めた連中ですよ。

日本人が使っている漢字は日本人が自分自身で洗練させ、発展させたもの。
その結果、日本人は近代化を果たすことが出来た。

その近代化による漢字の最新バージョンを受け入れたから中国もそれなりに近代化できたというのが史実。

投稿: | 2015.07.21 22:06

>これからもない。必ず民意(立法)に譲る。

民意は立法では無く自然権。

ホロコーストの再来を防ぐために、 自然権 > 立法 の原則を国際常識にしようと米国ががんばった。
その結果、とこの国でも違憲審査制は立法が自然権を抑圧していないかどうかを監視する制度に改定されている。

自然権 > 立法 が戦後世界の大原則。

投稿: ほる | 2015.07.21 22:36

>投稿: | 2015.07.21 22:06
こういうのを夜郎自大という。

投稿: | 2015.07.21 22:46

『アジア各国幹部候補も受け入れ海上保安修士課程』
http://economic.jp/?p=51463
> 安倍晋三総理は20日の海の日の特別行事で「日本の大学院に世界初となる海上保安政策修士課程を新たに開設し、アジア各国から幹部候補を受け入れる」と語るとともに「波濤を越え、アジア全体で思いを共有する教育を目指す」と海上保安分野の実務家育成につとめる考えを示した。
> 海上保安政策修士課程は政策研究大学院大学・海上保安大学校で10月スタートさせる。
 をを、海保大もやっと修士課程を設置するか。某A大も随分前から修士課程、そして博士課程を設けているが↓、
http://www.nda.ac.jp/cc/gsss/index.html
(あら、村井先生が退官されていたとは……)
 大いにやるといいと思う。各国の海上保安機構の幹部に日本閥を作らせるくらいに。(だがなぁ、海保大の悩みは東京から遠いことなんだよな。海兵もそうだったけど、広島に作ったもんだから、良い教師が集まり難いという。海軍経理学校は築地にあったので、東京帝大教授と兼任する教官もいた。吉田茂は、保安大(後の防大)の場所選定について、「絶対に東京に近い所にしろ。」と、これが理由で注文をつけた。)

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.21 23:03

この前安全保障関連法案についての私の意見はもう言い尽くしたと書いてしまったが、どうしても気がついたことをコメントしておく。

日本はこれまで集団的自衛権を行使してこなかった。日本政府の人間がアメリカをはじめとする他国に対して「いままで我が国はアメリカとの同盟関係を含め世界の中で集団的自衛権の義務を果たしてきました」などと言ったとしてもまったく通じないはずである。その意味でいままで日本は集団的自衛権を行使してこなかった。

そして集団的自衛権を行使できるように法整備するのであれば、難民受け入れのプログラムが必要になる。集団的自衛権を行使していない状況で難民を受け入れるというのは不自然かもしれないが、難民受け入れのためのプログラムは用意しておくべきだしそのための予算も付ける必要がある。集団的自衛権の行使とはつまり自国が攻撃されていない状況で他国に攻撃された同盟国を守るために攻撃を仕掛けた他国を攻撃する権利の行使である。

そして、その状況においては間違いなく難民が発生しているので、集団的自衛権の行使を認めるのであれば難民の受け入れが必須になる。NATO諸国は現に難民を受け入れてきている。

難民については上にコメントがあるが私なりに考えた。

日本が難民の地位に関する1951年の条約の原則(建前)をきちんと守れる国になるというのであれば、いままで何やって来たんだという意見も出されるかもしれないが、それでも国際社会からはある程度は評価されるかもしれない。国際社会の中で戦争の傍観者ではなくプレイヤーになるというのであれば難民受け入れの義務は果たさなければならない。

集団的自衛権の行使を認めるのであれば、難民の受け入れはしたくないなどと言う意見は言ってはいけない。集団的自衛権を認めれば歴史的に日本が敗戦国だから難民を受け入れたくないという意見は無効になる。日本は第一次世界大戦の戦勝国の一つであるから中東への責任がまったくないのでもない。

国際秩序の安定を維持するための負担をするというのはそういったことである。国際社会で相応の負担をするということは自国の国民だけは死なないようにさせたいという発想から決別することと同じである。集団的自衛権を認めるのであれば日本人が死ににくくするためになどという理屈は言ってはならない。

http://newsphere.jp/politics/20150313-1/

http://www.ips-japan.net/index.php/news/population-immigration/712-poor-countries-host-largest-share-of-refugees

投稿: まえやま | 2015.07.21 23:17

『映画界でも広がる安保法案反対の声』
http://economic.jp/?p=51392
>映画監督の山本晋也さんは「法案を通し、いずれ、己を議員にしてくれた選挙民たちのもとから、若者を奪って、自責のない、冷血人間になる覚悟は本気なのか? どの紛争地域で戦いが起きようと、法案を通した議員諸氏は必ず後方の絶対安全な場所にいるはずだ。
 この理屈で行くと、軍部大臣現役武官制を擁護することになり、また三男を陸軍士官学校に進ませた東條英機とか、息子を下っ端入隊させた西村愼吾には、戦争を始める権利があることになるのだが。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.21 23:21

>>日本人が使っている漢字は日本人が自分自身で洗練させ、発展させたもの。
>>その結果、日本人は近代化を果たすことが出来た。

「中国料理よりも韓国料理のほうが種類が豊富だ」とかいったバカチョンドラマの登場人物と同類のアホだな。創作者にはそれなりに敬意を払えよ。

投稿: | 2015.07.21 23:29

>難民受け入れの義務は果たさなければならない。

朝鮮戦争の難民を大量に受け入れていますよ。
まずは彼らを祖国に帰国させなくてはね。

投稿: | 2015.07.21 23:31

>投稿: | 2015.07.21 23:29

現代中国人は漢字を考案した民族とは無関係の民族ですよ。

敬意を払うべきは古代メソポタミア人やシナにまでやってきたその末裔。
彼らが文字を考案し、漢字を考案した。

投稿: | 2015.07.21 23:32

投稿: | 2015.07.21 23:31

投稿: | 2015.07.21 23:32

は、ほるによるものです。

投稿: | 2015.07.21 23:41

投稿: | 2015.07.21 22:46

投稿: | 2015.07.21 23:29

投稿: | 2015.07.21 23:41

は、ほるにょるにょるもにょにょでです。

投稿: | 2015.07.21 23:42

 まだまだ作るよ、ガルパン続編
『Girls und Panzer Movie (2015) Trailer 2』
https://www.youtube.com/watch?v=dbIywGqvPv8
 言うだけ野暮というモノだが、戦車は部隊編成を同一車種で統一しないと、えらい目に遭う。一番遅い車種に速度を合わせなければならないから、戦車の命の機動力が殺される。独ソ戦当初のソ連戦車旅団は、3種類の戦車の寄り合い所帯だったから、役に立たなかった。(89乙とⅢ号がユニット組むなんて、実は悪い冗談でしかない、とミリヲタのなれの果ては呟いたりする。)

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.21 23:53

>敬意を払うべきは古代メソポタミア人やシナにまでやってきたその末裔。
彼らが文字を考案し、漢字を考案した。
息を吐くようにうそを言い、無知をさらす馬鹿。
 字訓・字統・字通くらい読め。

投稿: | 2015.07.21 23:56

『中国、繰り出される究極の弥縫策 "Contingency plan"発動か~高まる存在感とは裏腹に~』
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44354
>とはいえ短期では、弥縫策が功を奏するだろう。米国主導の先進国経済の成長加速による輸出改善が見込まれることもあり、経済のこれ以上の失速は免れそうである。株価対策も効いている。目先“マドルスルー”(やり繰りでしのぐ)、中期警戒、長期悲観が適切な見方ではないか。
 この見方は、甘いような気がする。最早「弥縫策」、いやカンフル、モルヒネを通り越してシャブうっているとしか思えない。
 私の資産運用への影響は極小でありますように。(株価のジェットコースターは、精神衛生によくない。)

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.22 00:22

>字訓・字統・字通くらい読め。

そうやって分厚い書籍を出しても反論にはならないよ。
もしかして読んでもいない本を出せば相手が恐れ入るとでも勘違いしているの?

せめて、それらの書籍がなぜ反論になるのか示せ。
それが出来ないなら息を吐くように嘘をつき、無知をさらしているのは「投稿: | 2015.07.21 23:56」になる。

投稿: | 2015.07.22 00:24

>株価対策も効いている。目先“マドルスルー”(やり繰りでしのぐ)、中期警戒、長期悲観が適切な見方ではないか。

株価の急落で、株を借金して買えるような中間層が返済不可能なくらいの借金を背負ってしまったのが問題なのに…
いまさら株価対策とか打ち出しても遅すぎるし、無意味。

一方でこの急落を利用して特権階層はさらに財産を殖やしたわけで。

怒れる元中間層が反政府活動で借金を無かったことにしようとするのは確実な情勢。
中国の明日はどっちだ?

投稿: 名無しさん | 2015.07.22 00:28

> “怪物”ハキーム
サニブラウン → ファミリーネーム
アブデル → ファーストネーム
ハキーム → ミドルネーム
かと思ったが...


投稿: | 2015.07.22 00:29

>投稿: | 2015.07.22 00:24
 お前が表意文字と表音文字の違いが判らないバカなのは判った。
ググれ滓。

投稿: | 2015.07.22 01:02

>艦これは太平洋戦争のアメリカなど連合国を敵の深海棲姫のモチーフにしており(AL/MI作戦や迎撃!トラック泊地の戦史&戦跡紹介などを参照)、海外展開しにくいのを尻目にパクリ元の艦これがある日本を避けてアメリカに進出して世界展開を狙うとは

そもそも艦これ自体日本人のみをターゲットにしてるとしか思えないんで世界展開とかどうでもいいんじゃない?
権利的な事はともかく

投稿: | 2015.07.22 01:56

あーっ!
今の東芝にチャレンジは禁句w
しかし、SONY、パナ、シャープが業績不振で叩かれていた頃、東芝は優等生だと思ってたら
そういうことだったとは。結局日本の電気メーカーは総崩れってことだったわけねorz

ジャパネット「チャレンジデー」、今回は東芝の冷蔵庫
http://news.mynavi.jp/news/2015/07/20/019/index.html

東芝を組織ぐるみで不正に走らせた魔の言葉「チャレンジ」
http://mainichi.jp/premier/business/entry/index.html?id=20150721biz00m010010000c

投稿: | 2015.07.22 01:58

>お前が表意文字と表音文字の違いが判らないバカなのは判った。

ぶーっwwwwww

字訓・字統・字通を読んでいない間抜けがいたwwwwwww

字訓・字統・字通を読めとは言わないから、せめて表意文字と表音文字がどのように成立したかその歴史くらいは勉強しろよ。
朝から爆笑したぞ。

投稿: | 2015.07.22 07:11

早っ

>ダッソー、エジプト空軍へラファールを5カ月のスピード納入

http://flyteam.jp/airline/egyptian-air-force/news/article/52648

我が愛しのF-35は何時、必要な数が(ry

投稿: KU | 2015.07.22 08:01

>ラファル
下手な独自仕様のインテグレーションをしていないなら、フランス空軍へ行く奴を横流ししたんでしょう。下手すりゃ、フランスへ納入したてのやつを回したか。

>戦艦少女
プレイしている人がフォローしている人にいるので、見ているけど、娘さんはちゃんと新たに起こしているし、システムも艦これよりも改良されている部分がある。
なにより、連合、枢軸区別なく実装。
パクリというよりは、正統的な発展型でしょう。
これを訴えるとなると、逆に、それまであった兵器擬人化系のゲーム全てから艦これが訴えられる破目になる。

……いや、ほんとにパクった奴が、かの国にはあったので。

投稿: いーの | 2015.07.22 09:39

秀逸なつぶやき
https://twitter.com/goodwife2012/status/623423490696175616/photo/1

クソワロタ・・・ワロタ・・・

投稿: たつや | 2015.07.22 10:11

>たかが紫陽花を守るために大人二人が亡くなったというのが居たたまれない。

今回のは当て嵌まら無い感じですが、それを売って生計にしている園芸農家もいらっしゃいますから、軽々しくたかがなどと言わないようにした方がいいですよ。

投稿: | 2015.07.22 11:13

 たかが紫陽花だよ。何処にでも生えている。

投稿: 大石 | 2015.07.22 11:17

たかが小説だよ。読まれなくても売れなくてもよければ誰にでも書ける。

投稿: | 2015.07.22 11:29

↑その通りだよ。

投稿: 大石 | 2015.07.22 11:31

名前を忘れましたが、「ツツジ」の花の中にも
どこにでも普通に生えている品種に、毒があるそうです。

花に蜜があるので
先の戦争中には、甘い物を失った代わりに
子供がよく花弁(かな?)を野山で採取して、吸ったそうですが、
それは止めた方が良い(そりゃそうだ)と何かに
書いてありました。

これをネタに、戦時中の人々の生活、喜怒哀楽を
短編で書きたい人、手を挙げて。
(先生、どないですか?)

投稿: | 2015.07.22 12:34

実は紫陽花の色がひとつだけ違っていて、
電気柵はその紫陽花の下に埋まっているものを守るためだったりして。

投稿: | 2015.07.22 12:49

 久しぶりに思いだしたけれど、実は、とある稀少な花を守ることを宿命付けられた村人を描くファンタジーの構想を10年前から抱えている。尖閣が売れたら暇を取って書くつもりだったorz。

投稿: 大石 | 2015.07.22 12:57

>オスプレイ
なるほど耐空証明は要らないのですね。
でもまあ、設計をした事の無い素人は黙ってろって事ですから、ティルト機を設計した事のない航空機のエンジニアはティルト機の安全論を語るべからずなのは変わらないですよね?

投稿: | 2015.07.22 15:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋根から生肉が燃えてボー!:

« GE ショック | トップページ | それはノルマだ! »