« 烏合の衆 | トップページ | UH-X、大どんでん返し »

2015.07.17

ただの社交辞令

※ クマラスワミ氏を礼賛 女性自衛官ブログ削除へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150716-00000073-san-pol

>私は、光栄なことにNATO特別代表とともにクマラスワミ氏と昼食に同席する機会を頂きました。

 ↑キャッシュが残っているけれども、別に当たり障りのある内容ではない。この人がどういう人かを長々と紹介して、最後に会食しましたと、それだけの短い文章です。本当に、お役人の当たり障りの無い社交辞令。ただ、それが日本社会にとっては曰く付きの人物だっただけ。
 削除することによる隣国やプロ市民への延焼を考えれば、これはスルーしても構わなかった。ウヨ・メディアが問題視するだろうけれど、「その主張に関して云々発言しているわけではない」、と突っぱねれば良かったんです。これから起こるだろうハレーションを考えると、全く頭痛が痛い話です。

 彼女は、鳴り物入りでNATOに送り込まれたお人ですが、まあ、産経新聞だのは決して読まないだろうからw、その問題を知らないのは仕方無い。ただこういう人々は、在外公館に配置される時は、外務省の訓練を一通り受けるわけでしょう。日本に取って微妙な問題(慰安婦や捕鯨、旭日旗)の躱し方を一通り注意される。彼女はその訓練を受けなかったのか?
 また、こういう会合のセッテイングに関して、外務省が関与しなかったとは思えない。そのブログの公開にしても、何処かで大使館のチェックも入っているはずで、何故それらのチェックポイントを全部スルーできたのか疑問に感じる所です。

 現役の幹部自衛官のいったい何人が、慰安婦問題をそこそこフォローしているかを考えれば、それは甚だ心許ないわけです。国内では、別にそれで構わない。それは外交問題であって、自衛官が関与するわけではないから(とは言え、幹部自衛官がクマラスワミ報告書を全く知らないのもどうかと思う)。ただ、ひとたび日の丸を背負って外国に出るからには、旭日旗を巡る問題にしても、もちろん慰安婦問題にしても、ポイントを抑えて、きちんと日本の立場を説明できるだけの基礎知識は身につけていて貰わないと困る。
 全ては後の祭りなれど、防げた事態であることを考えれば、外務省の罪も、彼女を教育もなしに送り出した防衛省の罪も大きい。
 しかし、これは削除すべきではなかった。隣国の思うつぼ。

※ 安倍の目的はやはり対中戦争だった! 強行採決前「南シナで日本人が命をかける」と発言
http://lite-ra.com/2015/07/post-1288.html

>「安保法制は、南シナ海の中国が相手なの。だから、やる(法案を通す)と言ったらやる」

 アレ総理一人で行ってくれw。米帝が横にいてくれるなんて幻想を夢見るんじゃないぞ。あいつらは日本に汚れ仕事を押しつけ、またトヨタ車が焼き討ちされる横でGMを笑顔で売りまくることしか考えていないんだから。

※ やっぱりサイコパス! 安倍首相の安保法制トンデモ発言ランキング〈第10位~第5位〉
http://news.livedoor.com/article/detail/10354426/

 サイコパスは世間ではある種の天才。こんな凡人がサイコパスな訳がないだろうw。

※ US defense budget already counting on Japan self defense plan
http://www.stripes.com/news/pacific/us-defense-budget-already-counting-on-japan-self-defense-plan-1.346012

 これ、記事内容が記事タイトルを論証してないような気がするのは私だけ?

※ 自衛官:応募者数が減少 安保法案影響か
http://mainichi.jp/select/news/20150717k0000m040044000c.html

 うんなわきゃないだろうw。

※ 国会前、1人夜通し抗議=土砂降りの中「意志表現する」―安保法案、午後衆院通過
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-150716X236.html

 マスゴミさんて、こういう話が大好きよね。

※ 挫折した反安保法案デモの「アカシアの雨」
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2015/07/post-940.php

>反安保法案デモは、60年安保とは比較にならない小さな出来事として忘れられるだろう。

 全く同感。若者や主婦にとってもっと大事なことのデモに、その貴重な時間とエネルギーを使うべき。

※ 解釈改憲は悪か? 安保法案「違憲論」への違和感 慶応大・山元教授に聞く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150712-00000001-wordleaf-pol&p=1

 ま、自衛隊合憲論を受け入れた時点で、集団安保の話はだいたい詰んでいるんだよね。自衛隊は合憲なれど、集団的自衛権は違憲だと言う憲法学者は、ただのご都合主義者だと思う。

※ 島嶼防衛の戦略は人民解放軍に学べ
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44290

>したがって「島嶼防衛」を論ずるには、「島嶼奪還」ではなく人民解放軍の侵攻占領部隊が日本の島嶼に接近することを何としてでも阻止するための確固たる戦略を確立しておかなければならないのだ。<

 全くばかげている。日本が太平洋戦争で学んだことは、島嶼防衛は不可能であるという事実であり、そんなもん敵にあっさり奪わせた後、防衛コストを強いつつ、ジワジワと包囲してガマの油よろしく殲滅する方が圧倒的にコスト安に済む。
 島嶼防衛は大事だが、何としてでも阻止せよなんてのは、満蒙は帝国の生命線だ! と連呼するようなもの。

※ 運賃下落で貨物船の解体増加 需要低下と供給過多で
http://www.usfl.com/?p=76649

 こんな所からも、別に中共が南シナ海を封鎖してもたいしたコスト増にはならないことが解る。

※ 中国当局に拘束・連行の弁護士ら200人超に
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM16H7I_W5A710C1000000/?dg=1

 国際社会、ほとんどスルーだもんね。金の力は凄い。

※ つるの剛士さんの安保法案の発言に関する好意的な意見
http://togetter.com/li/848065

 往け! SNS紅衛兵! 軍クラ語録を高く掲げ、「憂国無罪! 軍ヲタ正義!」と雄叫びを上げ、ブサヨ供を叩きのめすのだ!

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ <キトラ古墳>天文図は紀元前後中国で観測された星の可能性
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150715-00000095-mai-soci
※ 陸自演習場から民家に銃弾 2階屋根突き破る 滋賀
http://www.asahi.com/articles/ASH7J77NVH7JPTJB00P.html?iref=comtop_6_04
※ 【視聴注意】生理ナプキンを擬人化! 中国ネット界に登場した生理用品CMがクレイジーすぎる / 顔面ナプキン人が歌って踊って “赤ワイン” を飲む
http://rocketnews24.com/2015/07/16/609214/
※ 【まんが】慌ててトイレに入ったら女子トイレ! 究極のピンチを切り抜けた男の漫画『ウォータークローゼットストーリー』が話題
http://rocketnews24.com/2015/07/16/608877/
※ Amazon最大のセール「プライムデー」、品ぞろえに落胆の声も
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1507/16/news120.html
※ ザ!世界仰天ニュースで過激なVTR→出演がセクシー女優ばっかりで大興奮
http://togetter.com/li/847965
※ 冥王星の地表が手に取るように見える高精細画像が公開・カロンとハイドラの2つの衛星写真も
http://gigazine.net/news/20150716-pluto-charon-hydra/

※ 前夜の空虚重量 77.2キロ

 木曜夜。とにかく仕事部屋が暑くて叶わんorz。窓を冷たい雨が叩いているにも関わらず、室内の気温は30度。しかも湿度が高いからピーカンのここ二日より不快。
 夜になって雨は上がったらしいので、ニコタマ・スタバへ。所が、金曜から高島屋がセールらしく、全館すでに閉店している。そういえばここしばらく張り紙がしてあった。なのでやむなく蔦谷家電のスタバへ。何しろこの天気なので椅子は空いているんだが、いかんせん絶望的なまでに暗い。テーブルのあちこちに「ここは読書のためのスペースでぇ~」と書いてあるんだが、あんたらこんな真っ暗な環境で本なんか読めるとでも思っているのか! 客の長居を防ぐための嫌がらせを選りに選って読書のためのとか誤魔化すな。
 帰り。ずっとXバンド・レーダーを見ていて、あと1時間は大丈夫だろうけれど、早めに上がるかと帰宅したら、府中街道を渡った所で大粒の雨が。帰宅してからXバンド・レーダーを確認したら、あっという間に雲が張りだしていた。

※ 有料版おまけ エクスタント

|

« 烏合の衆 | トップページ | UH-X、大どんでん返し »

コメント

台風がらみで、また田んぼの様子を見に行って流される老人が出たが、そろそろ「孤立死」のように
新しい死亡状況として名前をつけてやるべきではないか?

投稿: | 2015.07.17 10:24

軍事関係に造形の深い大石さまなので、今日は、この話題が取り上げられると思っていたのですが‥

>ISISによるエジプト哨戒艦攻撃

投稿: ブリンデン | 2015.07.17 10:49

>Amazon
目玉?のPS4も旧型(価格、性能が同じで省電力・静音化した新型が出てる)の在庫処分でしたねえ。
しかも翌日、PS4を買うとBloodborneというゲームソフトがついてくるキャンペーンが始まったりして、買ってしまった人に微妙感が溢れているだろうな、とw

投稿: くま | 2015.07.17 11:29

><キトラ古墳>天文図は紀元前後中国で観測された星の可能性

執念というかなんというか。苦節20年で平壌から長安にしましたね。GJ!

東海大学の情報技術センターがキトラ古墳の壁画の星座の絵と、実際の星の運行軌道などをコンピューターで分析した結果、北緯38度~39度という位置を出したのが1998年だったか。それを5度ほど下げさせました。ただ葬られているのはやはり高句麗あたりの渡来系だというのはゆるがないですかね。当時の天皇家とその関係豪族の墓は多角形(8角形)、石室無し、火葬開始ですから、円墳でこの古風な石室に壁画ありという葬り方をわざわざ選んでいるところをみても渡来人か。それかよほどの金持ちのあっち趣味の人でしょうw

投稿: k-74 | 2015.07.17 11:29

>>中国当局に拘束・連行の弁護士ら200人超に
>国際社会、ほとんどスルーだもんね。金の力は凄い。

犬が人に噛みついてもニュースにならない。人が犬に噛みつかないと。中国は死刑が多い国としても有名だが厳しい批判に晒されない。イルカ殺しの日本の方がニュースバリューがあるんだな。

>挫折した反安保法案デモの「アカシアの雨」
>つるの剛士さんの安保法案の発言に関する好意的な意見

NHKが面白い街頭インタビューを流していて、普通なら採用されないヤツです。興味ありません、法案読んでないのでわかりません等々。圧倒的多数の日本人はコレだと思います。

投稿: ノンポリ天国 | 2015.07.17 11:43

>>女子トイレ

以前聞いた話。
日本ではトイレの表示は男子が黒か青、女子が赤というように色分けされていますが、欧米はどちらも黒でデザインだけ男女で異なっているそうです。
腹を壊した日本人の男性旅行客が空港のトイレに駆け込んだ際、男子トイレだと思って黒い表記のほうに入ったら実は女子トイレで、
スッキリして外に出たとき警備員と女性陣が刺すような視線で待ち構えていたでござるの巻ということがあったとかなかったとか。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.07.17 11:57

>解釈改憲は悪か? 安保法案「違憲論」への違和感 慶応大・山元教授に聞く
>歴史的に振り返れば、自衛隊は、 戦力の保持を禁止する憲法9条2項の明文と正面衝突していますから、本来自衛隊は違憲となるはずであり、このような解釈が本当につい最近まで、学説では多数説でした。しかし、自衛隊は今日では合憲性と法的安定性を獲得し、学界の内外で個別的自衛権も含めて多くの人がその存在を法的に認めています。

これは事実ではない。今でも自衛隊は違憲が通説であることは、朝日の「憲法判例百選」執筆者アンケートの結果でも分かる。

http://www.asahi.com/articles/ASH797JMJH79ULZU01W.html
自衛隊については「憲法違反」が50人、「憲法違反の可能性がある」が27人の一方で、「憲法違反にはあたらない」は28人、「憲法違反にあたらない可能性がある」は13人だった。

投稿: | 2015.07.17 12:34

>国会前、1人夜通し抗議=土砂降りの中「意志表現する」―安保法案、午後衆院通過
>「戦争反対」のボードを掲げた埼玉県狭山市のアルバイト大川純平さん(33)
33才アルバイト・・・そんなことを訴えている場合なのか・・・

投稿: | 2015.07.17 12:49

しばらく前に流布してたのでご記憶の向きもあろうか。田舎のばあさんに「台風来てるから畑見に行っちゃあだめだよ」とメールしたら、「ライブカメラ画像をタブレットで見られるようにしてあるからわざわざ行かないよ~」と返事が来たと。

投稿: | 2015.07.17 12:54

何が憲法違反であるかを決めるのは、学者ではなく裁判所。
実際、学者の中でも意見が分かれているが、裁判所は学説だけで判決を書かない。実際の事例に則して判決を下すが、今までの訴訟で自衛隊の存在が違憲であるとした確定判例はない。(逆に違憲でないという判例はある)
学説でも意見が分かれている以上、国権の最高機関である国会が制定した法律、及びそれに基づいた組織について、選挙によって国民から選ばれていない裁判官が違憲と判決を下すには、明確に違憲と誰もが納得できる理論構成が必要になる。学説でも意見が違う以上、今のところそれは難しい。

安保法案だって、これを違憲と判断するには抽象的な事例では裁判にならない以上、この法律に基づいた「集団的自衛権」が行使された時点で、具体的に訴を起こす必要がある。おそらく、そこまですぐには行かないし、具体的事例が起こった場合は、日本とその同盟国にとって安全保障上かなり危険なケースになると思われる。そのような場合、国民全体でもそういった行動(集団的自衛権の行使)は、許容される可能性が高い。

そのようなケースでは、日本の安全保障に関する責任が政府のみにある以上、簡単には違憲判決を導き出せないのではないか。教条主義に従って座して死を選ぶか、とりあえず何でもやって生き残る方を選ぶか、民主党とその支持者は、喜んで死んでくれ、私は道連れは御免被る。

投稿: | 2015.07.17 12:56

モーニングバードという朝のワイドショー番組で、「抑止力になるというなら、安保法案があれば中国はガス田の開発を止めてくれるんですか?」とヒゲの大佐を批判していた女がいた。

止めるわけねーだろ!

投稿: | 2015.07.17 13:38

>新国立競技場
>森元首相「見直した方がいい。もともとあのスタイルは嫌だった」
NNN他、各局とも報道。

これじゃ、無批判に東京都は500億円払えてと言っていた某作家の立場がないじゃん。w

投稿: | 2015.07.17 15:00

【速報】安倍首相が会見 新国立競技場“計画を白紙に戻す”

NHKのツイッターより

投稿: | 2015.07.17 15:49

>ISISによるエジプト哨戒艦攻撃

 日本国内がそれ所じゃなかったせいか、日本語ニュースとしては全く流れていないんですよね。いわゆる軍クラ界隈で、ものは何? と話題になった程度で。
 しかし、RPGならともかく、ちゃんとした訓練を受けていない人間でも、対戦車ミサイル程度なら撃てる時代になったんですね。

投稿: 大石 | 2015.07.17 16:22

>「その主張に関して云々発言しているわけではない」
これに尽きるわけで、ブログの記述・掲載等については、
自衛官本人・防衛省・外務省には、なんらの瑕疵もないんじゃないですか…
会見や社交辞令にすぎない記述自体は、件の報告書の是認にまったくあたららず、
これで、わが国のいかなる利益が害されるというのか、全く理解できない。
 
こういうことを言い出した自民党の議員も問題だし、
その発言を是認した国防部会の他の議員も問題だし、
それを受けて、削除という手段を採った外務省・防衛省も問題だと思う
(どこかの段階で、止める人間が出てこないあたりが頭痛い…)。

件の報告書を否定したければ、その根拠となっている事実・評価方法を
否定すればよいわけで、報告者の人格を否定する必要はないわけです
(議論において、発言の内容と発言者の人格を区別するのは、常識じゃないのかな?
それに、発言者の人格を否定しても、必ずしも、その発言を否定することにはならないですし…)。
ま、人格や属性で否定するのは簡単で、何となく溜飲が下がるものではありますが、
選良たる議員のやることなのかと、正直思いますね
(議員個人名があがってこないことも、何となく嫌な感じがする…)。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2015.07.17 17:20

>プラカードを掲げるくらいなら、議員辞職せよ 国民を裏切ったのは政府ではなく お粗末な野党だ

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/44226

投稿: KU | 2015.07.17 18:16

安田さんというフリーのジャーナリストが、シリアに入ったまま音信不通になってるそうです。もちろん、日本大使館等に届けなんか出すわけが無く、多分ノービザでしょう。それって、国際法的には犯罪ですよ。この方、以前にイラクで反政府勢力に捕まった経験があるとかで、今回も捕まったとしたら2度目です。
いい加減、特攻ジャーナリズムは何とかならないのか。いくら自己責任だと周りが言っても、政府としては全力で解決を目指さざるを得ない。それなりに税金も使うし、もし何億円もの身代金を要求されたら、今の段階では払わざるを得ないかも知れない。全部、我々が払った税金からです。まぁ、お金の方は保険に入っていることを祈りましょう。

でも、そういったことが、彼ら(ジャーナリスト)が嫌う安保法案の必要な理由の一つにもなっているんですよ。なぜ、そのことに気付かない。安倍さんを嫌っているだろうけど、結局は彼を助けてる事に何故気付かない。

投稿: | 2015.07.17 19:19

いったい、何が・・・・

>陸自の次期多用途ヘリ開発、富士重工に決定

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150717-00000579-san-pol

ロングボウの一件が尾を引いているのか、仕事が無くなる可能性があるから振ったとか・・・

投稿: KU | 2015.07.17 19:23

UH-X

清谷さんも触れておられます。

>速報! 陸自UH-X、ベルが契約獲得

http://s.webry.info/sp/kiyotani.at.webry.info/201507/article_8.html

当のベル・富士重連合が驚いているとか。にしても川重がパートナーたるエアバスの足を引っ張ったのか・・・・。いっそのこと、これを機会にエアバスも川重との関係を見直したほうが良いのかも。

投稿: KU | 2015.07.17 21:00

>UH-X

陸自の現場ではUH-1Jは評価が高いと聞いています。確かに発展性は低いかもしれませんが、原型機が飛行していないエアバス案よりは、失敗のリスクや費用高騰のリスクが少ないは思います。

とくにオスプレイ導入などにより、予算の制約もあるので、すでに採用実績のある機体(開発リスクの少ない機体)を選んだような気もします。

ベル社も日本法人を立ち上げた価値があったということでしょう。

ところで、すでに完成予想イラストも公開されていますね。

投稿: ブリンデン | 2015.07.17 21:18

細かい話なのですが、今回の安保法案が通過したことで、例えば日本海を航行中のイギリス海軍艦船が台風を避けるために舞鶴港に予定外で寄港するとかもOKになるんでしょうか?あと米軍との共同演習で一緒に昼飯が食べられるとかもOK?全くトンチンカンなこと聞いてます?斜め読みしてもわからないものでm(_ _)m

投稿: k-74 | 2015.07.17 21:18

清谷さんの紹介された川重・エアバス共同開発案は素人目には良いことづくめに思えますが、なんでポシャったのでしょうね。
ていうか、 そもそも最初の選定の段階でこれを出しておれば良かったんじゃないですか。
なんでOH1汎用化なんていう得体の知れない提案をしたんでしょう。
しかし富士重・ベル案は手堅い。手堅すぎる。OH1改造案がデリバティブ商品ならさしづめこいつは定額貯金だ。
で、結局最初のUH1J双発案と何が違うの。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.07.17 21:31

>>完成予想イラスト

さっそく拾ってきました。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0717/0744727572/jjp_jjp_m0019598669_jpg.html

・・・UH1Jが四枚羽根になっとるだけやんけ。ほんで何が嬉しいねん。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.07.17 21:39

RIAT 2015 | Kawasaki P1 Rehearsal
https://www.youtube.com/watch?v=xyLngwk-hwc

いやはや何とも!

投稿: | 2015.07.17 21:46

>・・・UH1Jが四枚羽根になっとるだけやんけ。ほんで何が嬉しいねん。
つベノム

投稿: | 2015.07.17 21:58

>例えば日本海を航行中のイギリス海軍艦船が台風を避けるために舞鶴港に予定外で寄港するとかもOKになるんでしょうか?

江戸時代から緊急避難での寄港は問題無しですよ。


>あと米軍との共同演習で一緒に昼飯が食べられるとかもOK?

こちらも同様。安保法が無くても何の問題もありません。

投稿: | 2015.07.17 21:59

>従軍慰安婦問題

大石先生は何か勘違いしておられるようですが、従軍慰安婦問題はすでに終わった問題です。
朝日の嘘記事ですべてが終わった。
終わった問題なので安倍政権は何でも自由に好き勝手できるのです。

かわいそうなのはそれに気づいていない韓国です。
この問題で韓国が騒げば騒ぐほど日本人を怒らせ、それは韓国製品の不買や韓国旅行の自粛という形で
韓国経済をボロボロにさせることにまだ気づいていない。

日本はおろかな隣国の政治を他山の石とすべきでしょうね。

投稿: 雲 | 2015.07.17 22:02

国対国の戦争は自国の立場が正当であると自国民及び他国の人間に向かって認めさせるのが第一義的な目的で行われる。あるいは一つの国の内部で完結する革命であれば革命の勢力が正当であると周囲に認めさせるのが第一義的な目的で行われる。

だから戦争が起きても、そのときに死者を最小限に抑えるために制度を整えるというのは必要なことだとしても、それだけ整えれば国民が安心していいというのではない。

アラブの春は、自国民なり自民族なりの死者を最小限に抑えようと思っている勢力が起こしたのではない。被支配者の立場に甘んじたくないと決断した人々が場合によっては仲間に死者が出るという覚悟をして起こしたのである。被支配者として生き延びることよりも、自由を望むがゆえに戦うという選択をした。善し悪しはともかく革命というのはそういうことだろう。

占領当局(実質的にはアメリカ)からの束縛から逃れたいというのであれば、憲法改正という象徴的な戦争(革命)を起こすべきである。そうしないと日本は実質的に自国憲法を用意できず国家として独立していないということになる。日本は豊かであるがゆえにその豊かさのせいなのか、日本人は日本が国家としての主権が不完全になっている状況が長く続いても、その問題にはあまり意識が向いていないようである。犯罪を犯したアメリカ兵を日本の法律で裁けない問題が非常に長く残っている。

死にたくなければ法案を用意しろという意見は国の正当性の担保の問題が欠落している。

安全保障関連法案については私の意見はもう言い尽くした。

投稿: まえやま | 2015.07.17 22:03

どなたか知りませんがご回答ありがとうございます。ただ外れているように思います。

投稿: k-74 | 2015.07.17 22:04

>UH-X イラスト

丸ぼうろ様。

412をベースにしているようですね・・・・こりゃ、将来的に国際市場で売れるか?と聞かれたら、「いや、ムリでしょ(ヾノ・∀・`)」としか答えようが

投稿: | 2015.07.17 22:05

申し訳ありません。纏めきれない状態で送信してしまいました。経産省や防衛省内局(ユーザーたる、陸自の反応は分かりませんが)は海外でも売れる機体を欲しがっていたようです。それが、既存の412と大差ない機体では・・・しかも、これをベースに武装型やら何やら作る構想もあるとか(まさか、F-X選定時のような対米配慮が働いたとか?オスプレイやらグローバルホークやらAAVやら必要性があるかどうかなんてお構い無しなアレ総理だし)。下馬評にあったエアバス・川重コンビの機体なら、まだ自由度が高かったように思われたので、何とも残念です。にしてもなぁ・・・今さら412なんて欲しがる官民ユーザーなんて国内にいるのでしょうか?ほとんどはエアバスかアグスタ・ウェストランド製の機体を採用していますよね。最近はシコルスキーのS-76Dが盛り返していますが。今後はどうなるのやら。

投稿: KU | 2015.07.17 22:29

「「集団的自衛権は違憲」はまやかし?「米国が攻撃受けたら日本も一緒に戦闘」は正しい?」
文=山岸純/弁護士法人AVANCE LEGAL GROUP・パートナー弁護士
http://biz-journal.jp/2015/07/post_10761_4.html

>このように、今議論されている集団的自衛権は、国際的にいわれている「A国がX国から攻撃を受けた時に、B国が一緒になってA国を防衛する」ではなく、これを日本的に変更し、「A国がX国から攻撃を受けた時に、B国の国民等を守るためにB国が一緒になってA国を防衛する」というものですので、憲法上は問題がないと解釈できるのではないでしょうか。

 いやー、分かっている弁護士もいるのだ。弁護士が皆、↓宇都宮健児みたいなのでなくて安心した。
http://biz-journal.jp/2014/04/post_4533.html
 山岸弁護士のような人物にこそ、日弁連のトップに立って欲しいね。


「社会党という対抗軸がなく、自民党と自民党亜流だけだったら、50年前に憲法は変えられて、ベトナム戦争に派兵させられていたかもしれない」
投稿: | 2015.07.17 07:58

 ふん、馬鹿臭い。そんなに社会党が有力な対抗軸だったのなら、何故60年安保闘争の後に、得票率を下げ、議員数が減ったのだ?国民は、安保を推進した自民党を、その後の選挙で支持した。
http://ironna.jp/article/1701
「ポスト60年安保と革新幻想」
 例え自衛隊でなく国軍で、集団的自衛権を行使できたとしても、ベトナム派兵は限りなく困難だった。ベトナムのジャングルに、日本が自国青年を何千と送り込み死なせる理由を、時の政権は国民に説明しなければならなかった。そんなことは、不可能だ。そこに、日本人が守るべきものは何もなかった。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.17 23:15

>安保法案に抗議
読んでみると法案に反対なのはいいんですが、「決め方」にイチャモンを付けているんですよね。この人たちは。
じゃあどういう決め方が良かった訳?解散総選挙で民意を問うのが良かった訳かな?
ネットでニュース記事を読む限りでは、学者さん達の違憲という意見(おおっ!韻を踏んでいる。ラップに出来るぞ!)ばかりだし、野党は徴兵制やら戦争に巻き込まれるばかりで、民主主義に則った「決め方」の代替案が出ていない。

19~20の学生さんが勢いだけで動いているのは責められない。私も若い頃は「反射」だけで動いていましたから。まあ彼らとは逆サイドでしたし、実力行使に関してのハードルも緩めで。この子達が可哀相なのは黒歴史として残り続ける訳ですよ。この情報がネット上に。
33歳アルバイト君はねえ・・・・・。三十超えたオッサンが、19や20の子と同じノリだとねえ・・・・・・。
彼がフリーターなのは不況のせいじゃない。就活時期がバブル期でもフリーターかニート以外の選択肢が無かったタイプだなあ。いやまあ個人の自由だけどさ。幸せは人それぞれだしね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2015.07.17 23:31

>軍クラ

「クラスタ」というジャーゴンが自分の中で未消化のまま、
現実世界で「クラ」と略されている現状を知って、絶望したw

投稿: | 2015.07.18 00:08

「「憲法9条は核兵器より強力だ」米軍元海兵隊員が語った本当の戦争と日本国憲法の価値」
http://lite-ra.com/2015/07/post-1244.html

 そうか、そんなに強力ならタダでいいから今すぐアメリカに持って帰れ。熨斗つけてくれてやる。


「7月15日に国会前で行われた安保法制反対大デモの累計参加者が主催者発表で6万人以上となりました。スピーチをしていた主催者の方は「7万人は居るかもしれない」と述べており、参加者の皆様に感謝の言葉を語っています。」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7235.html

 デモや集会の参加者数が、主催者発表と警察発表で1桁違うなんてことは、昔からざらにあったんだが。


「「嵐」櫻井翔さん父親、総務省の事務次官に」
http://www.huffingtonpost.jp/2015/07/16/arashi-sakurais-father_n_7815012.html?utm_hp_ref=japan

 へー、櫻井ってええとこのボンボンだったんだ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.18 00:11

「社会党という対抗軸がなく、自民党と自民党亜流だけだったら、50年前に憲法は変えられて、ベトナム戦争に派兵させられていたかもしれない」
投稿: | 2015.07.17 07:58

社会党はソ連のスパイ組織。
そんな連中が南ベトナムを強化するような自衛隊派兵に賛成する訳がないでしょーがw

投稿: | 2015.07.18 00:21

投稿: KU | 2015.07.17 22:29さま

いやー、真面目な話、ブリンデンさまのおっしゃる「お金ないねん」が一番の理由なんじゃないでしょうか。
UH-1Jの後継どころか60JAの後継もこれになるんじゃないですか。
いや、ヘタしたらアパッチやOH-1の後継でさえもこいつの改修版で済ませたりして。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.07.18 00:42

「戦国武将が「粗食」で戦い続けられたワケ 信長・秀吉・家康の強さの秘密は"みそ"にある」
http://toyokeizai.net/articles/-/65439

 ソウダッタノカー。麦飯の他は、乾燥野菜入りの味噌汁だけで帝国陸軍が戦い続けられたのも、ここに理由があったんだろう。結構日本軍の兵食は合理的だったのかも知れない。(いや、でもやっぱり肉は食いたいが。)

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.07.18 00:52

昨日、タイミングよくBSプレミアムのコズミックフロントでキトラ天文図の謎をやっていたね。
国立天文台の相馬充氏や中村士氏が番組内で天文図の観測年代や場所を特定する過程の詳細が
おもしろい。こういう番組はさすがNHKでめざとい。来週再放送もあるんで興味ある人はぜひ。

投稿: | 2015.07.18 01:20

 森元総理「国がたった2500億円出せなかったのかね」
 http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000054962.html

サメ頭の本領発揮と言いたい所だけど、何だか被害担当艦をやってるだけって感じもするなぁ。
「あぁ何だ、なかなか変更しようとしなかったのは、このオッサンが元凶か。 押さえ込んだ安倍ちゃんGJ」みたいな安っぽいシナリオ書いてる奴がいるんじゃ無いの。

投稿: | 2015.07.18 03:45

丸ぼうろ様。なるほど・・・・って、最悪すぐる(>_<)。キーッ(*`Д´)ノ!!!あのアレ総理が買うにも維持するにもカネの掛かるオモチャばっかり欲しがるから、皺寄せでこんなザマに!新国立競技場の見直しくらいでは、まだ足りんわ‼

だけど、この412擬きの武装型って、どうなるのでしょうね。海兵隊のUH-1Yは70ミリロケット弾の7連装発射機を装備していますがATGMは運用していないみたいですし。コブラを更新するならATGMや今時ならミサイル警報システムの類いや更に言うならHMDも普通に装備出来なきゃ、お話にならないでしょうに、陸幕はどう考えているのか。

投稿: KU | 2015.07.18 05:32

>陸上自衛隊新多用途ヘリコプター(UH-X)開発事業者決定について

http://www.mod.go.jp/j/press/news/2015/07/17d.html

7要素のうち、エアバス・川崎組(特に川崎重工)は何処でポカを仕出かしたのやら・・・・

投稿: KU | 2015.07.18 05:42

Kawasaki P-1 Maritime aircraft at RIAT
https://www.youtube.com/watch?v=yM3ESlfyWBo

投稿: | 2015.07.18 07:41

>7要素のうち、エアバス・川崎組(特に川崎重工)は何処でポカを仕出かしたのやら・・・・

>「実現可能性」、「納入に要する期間」、「機体の性能」、「陸上自衛隊に対する補給整備上のポリシー及び後方支援体制の構想」、「ライフサイクルコスト」、「国内生産・技術基盤への寄与」及び「国内外の民間市場への展開」の7要素について総合的な評価を行い、

これ、エアバス&川重が上回った要素って、最後の「国内外の民間市場への展開」でしょう。
性能が良く、お値段安く、お早く納入、アフターもバッチリとなったら、それをひっくり返すのは難しいですね。
追加の開発費が約133億で、150機調達して単価は12億円。開発費差し引いて単価が11億円強ですから、
お値段的には妥当なとこでしょう。

個人的にはデカラコタに一票だったんで、非常に残念ですが。

投稿: PAN | 2015.07.18 08:14

>へー、櫻井ってええとこのボンボンだったんだ。

妬ましい事この上ないってやつですよ。
ボンボンでいい大学に入れる頭もあって、兄弟も勉強出来てトップアイドルですからねえ。
70年代少女漫画に出て来そうな設定ですよ。笑っちまうことに。
そりゃあ俺なんかにゃ想像もつかない苦労や努力をこなしているのは間違いないと思いますがね。
それでもねえ・・・・2年くらい人生交代をしてみたいなって思いますよねえ。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2015.07.18 08:23

Kさんが押すと、選にもれる。いつもの事。

投稿: | 2015.07.18 08:23

文章が変だorz
>兄弟も勉強出来てトップアイドルですからねえ。
兄弟も勉強が出来て、本人はトップアイドルですからねえ。

こんなんだから大学に行けなかったんだよなあ。
俺の低学歴は貧乏だけが理由じゃないよなあ。どう言い訳を繕っても。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2015.07.18 08:26

>60JAの後継もこれになるんじゃないですか。
>いや、ヘタしたらアパッチやOH-1の後継でさえもこいつの改修版で済ませたりして。

さすがにこの機体に対潜哨戒装備を積み込むのは、無理がありそうです。
ただ、いずもを母艦とする和製海兵隊には使いやすい機体でしょうね。
そう考えると、もしアパッチ後継があるとすれば、
AH-1Zが採用される可能性は高まったんじゃないでしょうか?
いずもでの運用考えると、エンジンはじめ多くのパーツが共用できるのは大きいですから。

投稿: PAN | 2015.07.18 08:32

でもまあ富士重・ベル案は補給整備の現場は喜んでると思います。
川重・エアバス案だったら全部一から構築せにゃならんかった。
実務担当者にしたら日本ヘリ業界の将来なんかより日々の仕事をいかに手間暇少なくこなすかが重要なんだし。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.07.18 08:40

>UH-X

計画が遅れているため、費用の問題に加えて、開発リスクの回避も重視したと思います。

なお、川重のオウンゴールですが、いずれ専門家の方が詳しく紹介すると思いますが、エアバスヘリコプターズと民間機を新規開発機するために必要な欧州航空安全機関の「認定製造場」を川重が取得していなかったというウワサが流れています。

私個人としては、 丸ぼうろ様がおっしゃっているように、汎用機の場合、枯れた技術というのもよいのではないかと思っています。富士重工が輸出をするとは考えられませんし、他国への販売はベルさんがやるでしょうし‥

投稿: ブリンデン | 2015.07.18 09:22

>汎用機の場合、枯れた技術というのもよいのではないかと

たしかに、枯れた技術故の強みもありますね。

太平洋戦争後期に米海軍航空隊を支えたのは、枯れた技術の集大成であるヘルキャットでした。
コルセアのほうがカッチョいいしスペックも上、だけど現場で使いやすかったのはヘルキャット。

すでに評価を得ており従来の延長で使えるヴェノムと、まだ形のないデカラコタ。
この事実だけでも当然の結果だったのかもしれません。

投稿: PAN | 2015.07.18 09:42

>TENGAをモチーフにしたひどすぎるヒーロー「テンガマン」誕生

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150717-00000101-it_nlab-life

投稿: KU | 2015.07.18 09:59

>「米国が攻撃受けたら日本も一緒に戦闘」は正しい?」

そもそもアメリカがミサイル攻撃受けるような状況なら日本が戦争に巻き込まれるどころ
じゃなくって世界大戦の勃発でしょうが
日本がそれを撃ち落とすことが可能でそれによって戦争回避につなげられるなら
結構だと思うんだが
それこそこの間の頭のおかしいドイツの副操縦士じゃないが、国家意思に関係なく
ミサイル管理する現場の指揮官が頭がおかしくなって(あるいは宗教テロとか、汚職で
捕まりそうなのでとか)
全部チャラにする為に偽の命令でミサイル発射するくらい、杜撰な国ならあるかも
しれない。

投稿: | 2015.07.18 11:07

>「社会党という対抗軸がなく、自民党と自民党亜流だけだったら、50年前に憲法は変えられて、ベトナム戦争に派兵させられていたかもしれない」

つい15年ほど前まで米軍とドンパチやっていた日本兵が後ろから米軍について来てくれる
訳ですよ。そのころなら米軍に親兄弟を殺された人なんてたくさんいるわけですから
果たして米軍はそこまで日本を信用して枕を高くして寝られますかねえ

投稿: | 2015.07.18 11:11

C-2が部隊使用承認を取っていたら、違っていたかも……。

投稿: いーの | 2015.07.18 11:31

>果たして米軍はそこまで日本を信用して枕を高くして寝られますかねえ

そんなくだらない恨み辛みで同盟軍を攻撃するなんて韓国軍くらいのもの。

それよりも大日本帝国がフランスの植民地から解放したベトナムを共産主義に横取りされるのを防ぐために、日本軍に参戦を要請するという「米国はベトナム程度も平定できませんでした!」というアピールは無理。

投稿: | 2015.07.18 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ただの社交辞令:

« 烏合の衆 | トップページ | UH-X、大どんでん返し »