« 邦画を見ないわけ | トップページ | 武器? 弾薬? »

2015.08.04

暴力の放棄

※ 渋谷に5000人! ついに高校生が「安保反対デモ」のインパクト
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/162355

 よし! ゲンダイ、フレームアップの出番だ!(>_<)。
 良いんじゃ無いの?(^_^;)。私の息子がこんなイベントに参加しても別に説教はしません。はしかみたいなもんです。もっとも、そこで民や何やらにオルグされるのは迷惑だけど。

 日曜日に、好日山荘から帰る時に、高島屋前のスクランブル交差点で、突然年寄りの集団がスピーカーで演説を始めたんです。あそこは人通りが多くてそれやっちゃ駄目な所だから(普通は駅の入り口でやる)、あの後たぶん速攻で警官がやって来て排除されたと思うけれど。
 自分は、世田谷住民であると。ベトナム戦争が終わった直後、ベトナムに特派員として派遣経験がある。当時、米帝は核を使うつもりだったんですよ!~、あの時代の方が今より遥かに世界は危険だったんです!
 ああ、年寄りの反安保は、全共闘世代の夢よもう一度! のノスタルジーなんだな、と思った。ノスタルジーに浸って死んでいける幸せな世代です。

PACIFIST. Those who "abjure" violence can only do so because others are committing violence on their behalf. George Orwell

「平和主義者。彼らが暴力を放棄できるのは、他の人間が彼らに代わって暴力を行使してくれるからだ」ジョージ・オーウェル

 ちなみにこの言葉は、長い考察の中で述べられた一節で、背景にある思想はかなり複雑です。なおこの言葉を戦後、解り易く最初に翻訳したのは、先日亡くなった鶴見俊輔です。

※ 駅トイレに首相批判落書き=器物損壊容疑で捜査-警視庁
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015080300311

 後に歴史に刻まれることになる、特高警察復活の瞬間であった。

※ コラム:アジアで強まる「脱米国依存」
http://jp.reuters.com/article/2015/08/03/us-influence-idJPKCN0Q80JC20150803

 今日から、マレーシアでASEAN外相会議が始まり、米中の出方が注目されているわけですが、アジア各国の本音は、腰が定まらない米帝の非難声明なんぞに迂闊に乗れないだろう? というものです。
 相手を下がらせる意志もないのに、口先だけ文句を言い続ける米帝の尻馬に乗った所で、振り落とされるのは目に見えている。オバマはとんだ駄馬だったことをアジア各国は悟りつつある。
 所が肝心の米帝、オバマ政権が、自分は世界から駄馬扱いされていることに気付いていない。

※ 朝日記者、かぎ十字写真を「首相支持派」と紹介
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150804-OYT1T50015.html?from=ytop_ylist

 最近の朝日の病理に思うのは、昔は、朝日にも右の記者の居場所はあったのね。元帥とか、昨年お亡くなりになった中馬さんなんて現実路線の人でした。所が、今の朝日には、会社の方針はこうだけど、自分はそうは思わない、という記者の居場所が全く無い。
 いったん左、いったん反原発と決まったら、そっちで記事を書かないと速攻飛ばされる。
 その辺りは、読売の方が遙かに自由度がある。あそこで自由が無いのは巨人のお家事情くらいだからw。

 そうすると、今の朝日では、原発にしても、安保にしても、いかに過激なことを書いて、会社の上層部に阿るか? の競争になる。それは、TBSも似たようなもので、素のTBSは十分に保守なのに、今は金平さんのお気に入りの論調しか通らない、みたいなことになっているわけでしょう。

※ 韓国大統領「前進元年にしたい」 民主・岡田氏との会談で関係改善に意欲
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150803-00000534-san-pol

 大統領が、お宅の総理大臣とは会わない、と無礼な態度を取り続けている所に野党第一党の党首が出かけて行って、告げ口外交みたいなことをするのは単なる利敵行為でしかない。

※ 「独島に日本の巡視船が執拗に接近」韓国メディアが現地ルポ=韓国ネット「全アジアが日本を一番嫌っている」「独島に海兵隊を駐屯させろ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150804-00000014-rcdc-cn

>日本の巡視船が週2回ほど竹島に接近するたび、

 本当にそれをやっているなら海保は映像を公開すべき。

※ 【寄稿】日本人はなぜ韓国と韓国人を信じられなくなったのか
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/08/03/2015080301275.html

 これはわりとまともな発言なんだよね。

※ 渡辺謙さん「ポケットに忍ばせた拳や石ころよりも最大の抑止力は友人であること」憲法を語る
http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/02/ken-watanabe-talks_n_7922810.html?utm_hp_ref=japan

 解ります! 大事な友人、ハリウッドと米帝でつね!

※ 朝日新聞に質問。「甲子園絶対主義は変えられませんか」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150804-00010000-newspicks-base

 ここから読み取れるのは、今後とも拡販のために球児の肩を全力で潰します!w、だけなんだが。

※ 新千歳、小松以外は営業赤字=国管理の27空港-国交省
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201507/2015073100839&g=eco

 新千歳の場合は、維持費の半分は自衛隊が被っているようなものだし、小松も似たようなものです罠。板付や伊丹が赤字なのは解る。それなりに維持費も出ていくだろうから。ただ、かごんまや熊本とかが黒字じゃないってのはちと疑問よね。

※ 司法試験合格者数「増やせ」「減らせ」 弁護士間で対立
http://www.asahi.com/articles/ASH835H85H83UTIL01M.html?iref=comtop_6_03

 増やすべき。言うまでも無い。なぜ弁護士が増えたのに弁護士が貧乏になったかというと、相変わらず地方に弁護士はいないし、都会に於いても市民と弁護士との接点はないから、弁護士の仕事が増えようがない。
 弁護士をもっと増やして、市民と弁護士との接点が増えれば、弁護士の稼ぎだって増えるでしょう。

※ 中年フリーター:氷河期の非正社員ら、歯止めかからず273万人に
http://mainichi.jp/feature/news/20150804mog00m040007000c.html

 彼らの老後を守るために、ベーカムでも何でも国は出来ることを全てやるべき。
 こういう話をすると、その原資は何処から? という人がいるけれど、日本人って、社会保障費で毎年1兆円も支出が膨らんでいる(ほとんどは老人福祉)ことには全く無頓着なくせに、子供への支出とか防衛費には煩いんだよね。

※ 混迷深まるロッテ…父の威光背に、長男「反乱」
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150804-OYT1T50011.html?from=ytop_photo

*「お家騒動」のロッテ・・・日本企業なの?それとも韓国企業?=韓国メディア
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1724385?news_ref=top_latest

 本当に日本国籍はもうないんだろうか。日本国籍を捨てたという話なのに、ニュース映像が出る度に日本名が表示されるのは、本当はまだ日本国籍を有しているということではないの?

※ 「慰安婦は軍属」――辻政信が明言
http://www.huffingtonpost.jp/kiyoshi-hasaba/comfort-women_b_7922754.html

 ここは微妙だよね。この辺りを突っ込んだら、日本に不都合な事実が一杯出て来そうな稀ガス。

※ 【ネタバレ注意】映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』が酷評されまくりなので本当か観に行ってみた →感想「原作ファンは激怒しても仕方ない」
http://rocketnews24.com/2015/08/03/615802/
*『進撃の巨人』の巨人の大殺戮残酷描写が映画史に残るトラウマレベルで最高すぎる
http://news.aol.jp/2015/08/03/hwz_attackontitan/

 そのグロに関しては、要はそれしかウリが無かったということでしょう。後は町山さんの好みw。でも激しく観たい衝動に囚われてるんですけど。
 グロは嫌だし、絶叫シーンは、邦画はこんなものと覚悟すれば良い。脚本の出鱈目さは、むしろわれわれの場合は、この脚本の何が駄目なのかを考えながら観るだけの話で、それはそれで楽しみになる。
 ただ、邦画で、どうにも生理的に耐えられないのは、ドラマもそうだけど、学芸会以下の大根演技ね。こればかりは、その出演者の他の演技も知らないとわかんないでしょう。ドラマならチャンネルを切り替えれば済むけれど、役者の大根演技に2時間付き合わされるのは、それはまた絶叫とは違う別の拷問だから。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ロシア、Mi28Nデモチームの1機が飛行展示中に墜落 乗員1名死亡
http://flyteam.jp/news/article/53173
※ 中国ヤバイ!人喰いエスカレーターまた暴走して足切断
http://www.yukawanet.com/archives/4916492.html
※ 中国人観光客、コンドームも爆買い 日本製「薄くて、丈夫」と大人気
http://www.j-cast.com/2015/08/03241762.html?p=all
※ 美しすぎるハーフ顔の自律対話型アンドロイド「エリカ」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/20150803_714826.html

※ 不倫SNS『アシュレイ・マディソン』のハッキング騒動に怯える自衛隊妻たち
http://news.livedoor.com/article/detail/10425607/

※ 前夜の夕食後重量76.9キロ

 月曜夜、津田山ファミマ往復。この夜も湿度は90%越え。世田谷もここ数日、夜の湿度が90%越えなんだけど、雨が降っているわけでもないのに、夜になると湿度が100%近くいくのは何でだろう。

※ 土曜の夜に私の両足が攣った件に関して、メトグルコが原因の乳酸アシドーシスではないか? というご指摘を頂戴しました。慌ててググってみたら、脱水症状がそれを惹起する可能性があるとのことで、可能性の一つとしてありかなと思っています。
 当日は、とにかく暑かったので、気を付けてはいたんです。ただ、横浜の親も一緒だったので、私はそちらの体調の方が気になって、しかも自由に水分を取れるという状況でも無かったものですから。

 で、夜、次男が塾から帰宅した後、高津駅前の居酒屋に打ち上げで出かけたんです。昔、ホテルのレストランだった所を改装した場所で、まだオープンして数ヶ月しか経っていないのかな。ここが、全室個室になっていて、ファミリー向けなんです。所が、案内された部屋が入り口近くで、全然エアコンが効いていない。店の奥や、店員さんがいるスペースは涼しいんです。で、「ここ暑いですよね?」とクレームしても「すみません」で済まされる。一時間くらいで逃げ出したけれど、そこでずっと扇子を仰いでました。地獄の暑さで、私はよほど食べログにID取ってクレームを書き込んでやろうかと思ったほどです。
 二度と行きません。料理もいまいちで、あれなら、価格帯が同じの「はなの舞い」の方が美味いし接客も良い。
 でその日は、薬も持参して、いつものセイブル50とメトホルミン250×2(先月からジェネリック薬になった)とDHAのサプリを飲んでからスタートしました。それが7時半。アルコールは、中ジョッキを半分と梅酒のロックを半分。とにかく暑くて酒も不味かった。
 21時頃帰宅してから、津田山コース(湿度98%!)で歩いて、着いた先で確かコーヒー牛乳を一本飲んで、自宅に帰ってから、自分で買ったカルピスソーダ500ミリのペットボトル一本と、練乳アイスでクールダウンし、トータルで、帰宅してから1リットルほど水分補給しました。それが10時前後で、寝たのが0時前。痙攣で目が覚めたのが2時前。
 歩いていた時から、喉が渇いていたことは覚えています。たぶん今シーズンのウォーキングで一番喉が渇きました。トータルで歩いた距離はほんの10キロだったけれど、午後はずっと出っ放しだったので、実際のエネルギー消費としては、20キロ徒歩分くらいは行ったと思います。ただ自分の中では、水分はきちんと補給して寝たつもりでいたんです。
 恐らく原因としては、アルコールも良く無かったのでしょう。少量とは言え。それで電解質バランスが崩れたのだろうと。

 それで、このビグアナイド薬の副作用の可能性はあるか? 残念ながら、思い当たるふしはある(^_^;)。足が攣ることは、以前からたまにありました。頻度的にはたいしたことは無い。たいしたことは無いという認識程度の頻度しか起こらなかったということです。
 所が、主治医が代わって、メトグルコが1錠から2錠(食前)に増えてから、若干、その就寝中の痙攣が増えたような気がしています。これもメモを取ったわけではないので、はっきりとは言えないのですが、この数ヶ月を振り返って見ると、頻度として若干増えたような気がします。
 もっとも、それが乳酸アシドーシスだったとして、何かのサプリで予防できるものかとググッたら特にないようなので、次回の定期検診まで、しっかり水分補給するようにして様子を見て、主治医に相談したいと思っています。

※ 有料版おまけ 片付く

|

« 邦画を見ないわけ | トップページ | 武器? 弾薬? »

コメント

>カルピスソーダ
それは、スコールのパチものだと思いますが・・・
入手しにくいのでしょうか?

投稿: YOSHI@名古屋 | 2015.08.04 12:40

>「辺野古」着工、9月以降に先送り=菅長官「沖縄県と集中協議」ー政府

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6169435

いったい、どうなることやら・・・

投稿: KU | 2015.08.04 12:41

>高校生デモ
ま、若いときに左翼思想にかぶれない奴は、その先もノンポリで終わるしね。

>朝日記者とカギ十字
この人、ヨーロッパへの特派員みたいだけど、欧州やイスラエルである政治家をナチスと比肩しうると表現するのは、相当危ないことなんだけど、ヨーロッパに住んでいて分かってるのかどうか。

>弁護士数
何も法廷で弁論するだけが仕事じゃ無いでしょ。今でも一般企業だと法務部門にしか弁護士は求職しないけど、アメリカでは営業や経理、監査などに普通に弁護士がいる。あっちでは、日本でいう司法書士とか行政書士、税理士、弁理士などが弁護士(イギリスならソリシタ)の職務となってる。日本の弁護士もそういった分野に出て行けば良い。現行法上も、そういった業務は弁護士でも可能なはず。敷居を下げてやれば、必ずお客sんは来ると思うが、ハブ弁さんはどう思ってるんだろう。

>中国のエスカレーター
基本的な構造に違いは無いと思うけど、メンテナンスがかなりいい加減らしい。日本だと、製造会社かその子会社がメンテするけど、中国だととにかく安くあげるところを選ぶから、メンテがいい加減。

投稿: | 2015.08.04 12:43

>それは、スコールのパチものだと思いますが・・・

 商品としてのカルピスソーダ自体は、比較的新しいような気がしますね。
今は普通にコンビニで変えますが。
スコールだろ? と言われれば、確かにあれはスコールですね(^_^;)。

投稿: 大石 | 2015.08.04 12:45

>高校生デモ
民青・高校生班が主導しているようですね。、高校生班の実態は、「親が共産党の子弟ばかり」。正に世襲です。

ところで、以前、大石様がブログで取り上げていらっしゃった仕事部屋のエアコンですが、その後、どうなりましたか? この猛暑で気になったもので‥ 

投稿: ブリンデン | 2015.08.04 12:51

足攣り、こんなサプリどうです?
www.amazon.co.jp/dp/B00D1R4AT6/ref=cm_sw_r_awd_FydWvbX0FAV3V

投稿: た | 2015.08.04 12:51

 ↑いいですね。ポチッて見ます。

>仕事部屋のエアコンですが、

 調子は相変わらずです。寝室のエアコンをフル回転してその冷気を回し、さらに足下にダクトファンを置いています。このダクトファンの効果が結構大きいですね。卓上の気温は、以前と全然変わらないのですが。

投稿: 大石 | 2015.08.04 12:57

・居酒屋
 お酒が入ってるお客さんが長時間、店内で談笑しつつ飲食する業態だけにクレーム処理やサービスなどはかなり鍛えられるはず。大学生同士や建築や土木工事の事業の親方と職人さんは別として、まだまだ家で大人数で呑むということはないですから、外で集って飲み食いする場所はどうしても必要です。

・オーウェルの箴言
 誰がどんなときに誰に向かって引用するかで、含意が大きく変わってくる言葉です。軍に携わる人がデモの参加者に言うと「おまえのことも、おまえの発言も気に食わないし、今後はどうか分からんけど、とりあえず今は守ってやるからありがたく思え」ってな感じになりかねません。
 まぁ、高校生と言えど、消費税を負担している身ではありますから、直接に納税しておらずとも税収に貢献していることに変わりはありません。

・中年フリーター
 時給1500円論争もありますが、なかなか厳しいはず。まずバイトの場合は年齢や経験による増額はなく、業界ごとにほぼ一律の賃金。その賃金は県ごとの最低労働賃金で決定されています。従来は正社員が担っていた職務や責任をバイトがこなすようになる方もいる一方で、バイトという立場に甘んじている方もいるでしょうし。

・甲子園
 そろそろ春と夏の大会を一本化してもいいかも。毎日と朝日の共催でも、困るところは余り無いでしょう。日程を長めにとれば、投手の肩を酷使することもなくなる。

中国、アジア最大の駆逐艦を建造
AUGUST 04, 2015 07:21
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015080402468

イタリアがポラリス発射筒用のスペースを持つ巡洋艦を作ったことが過去にあったそうですが、それと似た感じになるのかしら。実現したらぜひ観閲式で実射を公開して欲しいです。後々まで語り草となることでしょう。

投稿: とん | 2015.08.04 13:04

>そうすると、今の朝日では、原発にしても、安保にしても、いかに過激なことを書いて、会社の上層部に阿るか? の競争になる。

朝日の場合は、吉田調書とか慰安婦関連の報道に対して、専ら政権側の要請と政権の茶坊主的な幹部たちの保身意識から、事実かどうかの検証もろくにしない内に「間違いでした、すいません」とやっちゃったことへの反動じゃないですかね。
確かに、慰安婦問題でいろいろ誇張していた吉田氏の言ってたことには問題がありましたが、その後の慰安婦問題の国際的検証の中で吉田氏の話というのは排除されたにも拘らず、慰安婦問題は相当酷かったというのが日本の「保守」(てか自慰史観的な右派)以外の国際的な共通認識になってることは確かで、そこに韓国政府がつけ込んで国内の世論引き締め目的で引っ掻き回したり日本の右派が居直っていたのが拗れて今に至るわけで。
吉田調書にしても、外部が検証したら全く誤報ではなかったという結論が出てますよ。
http://www.sairyusha.co.jp/bd/isbn978-4-7791-2096-1.html

そういう、非常に不本意な形での「屈服」を迫られたことに対しての現場の記者やOBの鬱憤たるや相当のものがあったのでしょうね。安倍政権に逆風が吹き始めた現状では、「十倍返し」とばかりに批判報道を強めるのは当然の理屈でしょうね。推察に過ぎないですが、朝日の社内も相当色々あったんじゃないですかね。政治闘争的な意味で。


>それは、TBSも似たようなもので、素のTBSは十分に保守なのに、今は金平さんのお気に入りの論調しか通らない、みたいなことになっているわけでしょう。

まぁ、他の局の大半がTBSと似たような報道をやってる状況でこうなら批判すべきだと私も思いますが、今の状況を考えると、中央テレビ局の過半数が政権のご機嫌取りを繰り返して負の側面を報じることがなかなかできておらず、NHKや日テレやフジに至っては、政権のご機嫌取りどころか政権をけしかけるような報道まで目立ってる。
テレ朝は、報ステスタッフの更迭問題とかあって、その傷が未だ癒えてなくて批判はするにはするけどアリバイ作りと言われても仕方ない場合が多い。
テレ東は、日経系のメディアということもあって、総理の失策を報じることがやはり少ない。
こう見ていくと、TBSの金平氏は、社外の情勢の逆風に対して社に相当強硬姿勢をやらせてるという意味で、批判できないどころか賞賛しますけどね。これは、金平氏に限らず現場での奮闘も含めてですが。

投稿: 業界インサイダー | 2015.08.04 13:07

臨界さんは、もっと手短に頼みます。さもなきゃご自身の庭で。別に黙れとは言ってないので言論弾圧とかの泣き言は勘弁。

投稿: | 2015.08.04 13:29

民青高校生班ですが、23区の区議だけで日共は140人もいます。都議だの落選者だのコア支持者だの入れれば、それらの子息の動員だけで数千人は簡単に確保できる筈ですが、子息の過半数はつきあいきれないと思っているのではないですか。

投稿: | 2015.08.04 13:32

>所が肝心の米帝、オバマ政権が、自分は世界から駄馬扱いされていることに気付いていない。

アメリカは世界中で盗聴を繰り返しているわけだから駄馬の一文字くらいあるんじゃない?政権もしょせんフィルターをかけられた情報を見せられているだけってことか。

駄馬をワークホースと訳して働き者って言ってくれてるじゃんと悦にいってるとか。


>邦画

私、特別な映画ファンじゃないし暇つぶしで観てる方が多いんですけど邦画も観ますしヨーロッパのも観ます。ちなみに最近観た映画で最高だと思っているのはマッドマックス怒りのデスロード。ここ30年間に日本で上映された映画の中で最高の作品でしたね。異論はあるでしょうがw でですね、元に戻しますが邦画で不満な点は作品が日本で閉じてしまっている点。そろそろ全編中国語で中国人による中国を舞台にした葛藤劇くらい日本から出ても良いのにと思うんですが出来ませんね。政治に遠慮がありすぎるのか。彼の国がつぶれなきゃ出来ないのか。題材は山ほどあるだろうし彼の国は葛藤自体を認めていないから当面人材は育たないから日本が参入するのは今がチャンスだと思うんですがね。小説もそうですね。日本からチャイルド44のようなのが出てこい。

投稿: k-74 | 2015.08.04 13:39

今日見つけたつぶやき
-------------
受験出題率No.1の天声人語ライターが教える、死んでも謝りたくないときに使える
声に出して読みたい美しき朝日語録

・誤解を招いたようだ 
・本意ではない 
・「一般的に」が抜けていた 
・かのような印象を与える 
NEW! 不注意だった
-------------

>吉田調書にしても、外部が検証したら全く誤報ではなかったという結論が出てますよ

そもそも吉田調書になにか問題あったのではない。
朝日新聞が「9割が所長命令に違反して逃げた」と飛ばし記事を書いた件。
サンゴの落書きにしろ、安保法案デモとして右翼の「大東亜共栄圏を実現する国民大行進」の写真を使うにしろ、捏造が問題。
捏造が大好きなバカだから肩持つのだろうけど、あっちは比べようもない格上の新聞だぞ?スケールが違いすぎてあっちに失礼だろう。

投稿: たつや | 2015.08.04 13:48

先生、糖尿の治療中の身では甘味飲料が多すぎでは?

〉津田山コース(湿度98%!)で歩いて、着いた先で確かコーヒー牛乳を一本飲んで、自宅に帰ってから、自分で買ったカルピスソーダ500ミリのペットボトル一本と、練乳アイスでクールダウンし、トータルで、帰宅してから1リットルほど水分補給しました。

これでは運動で消費された以上のカロリーを摂取しているのでは、

投稿: マックプラス | 2015.08.04 13:51

>これでは運動で消費された以上のカロリーを摂取しているのでは、

 この日に関しては、消費量の方が上回っていますが、平素は仰る通りですw。
 平素の運動による消費量が摂取カロリーを上回っていたら、私の体重はとっくに60キロを切っています。

 私の運動は、もっぱら筋肉を維持するためのものですから。

投稿: 大石 | 2015.08.04 13:54

>読売の方が遙かに自由度がある

これ具体的にどんなところです?例えば朝日は軽減税率の適用を新聞にも求めていると一般に思われていますが、論説や社説なんかではむしろ軽減税率自体に否定的なこと書いているんですよ。もごもごしているとはいえ。つまり経営側がどう思っていようが論説では同じ立場に立たないこともある。一方の読売は論説や社説でも軽減税率の適用を新聞に求めている。経営と編集が分離していないというかナベツネ独裁。朝日が過激なこと書くのはむしろ経営側の立場に立たないからですよ。運動家がアジビラ書いてる。

>それは、TBSも似たようなもので、素のTBSは十分に保守なのに、今は金平さんのお気に入りの論調しか通らない、みたいなことになっているわけでしょう。

これは会社の上層部に阿るの真逆の編集権独裁でしょう。

投稿: | 2015.08.04 14:05

>もっとも、そこで民生や何やらにオルグされるのは迷惑だけど。
息子さんが民生と民青の区別がつくように教えといて下さい。

>後に歴史に刻まれることになる、特高警察復活の瞬間であった。
どうせやんならさー、朝顔にハエシールよろしく安倍フェイスシールでも
貼ればいいのに。いや、美化に協力してんですよって。

>所が肝心の米帝、オバマ政権が、自分は世界から駄馬扱いされていることに気付いていない。
TPPだってまとめられないものねー。

>告げ口外交みたいなことをするのは単なる利敵行為でしかない。
国民が嘲笑っているのに気づいていない。

>本当はまだ日本国籍を有しているということではないの?
ほらぁ、自称の大好きな性犯罪とかでも韓国人は通名でマスゴミ様は発表しているから、その慣例に従ったまでで。

>美しすぎるハーフ顔の自律対話型アンドロイド「エリカ」
やっぱり、話していると
「特にないです」
「別に」
とか女王様するんだろか?


投稿: 九頭竜 | 2015.08.04 14:16

 私のATOKでは、「民青」は第4候補だったw。しかもATOKの辞書に載っていない。

 軽減税率のお話は、朝日としてはまさに、自分が暴力を放棄しても、毎日やナベツネさんが勝手に戦ってくれるだろう、という自分だけ良い子チャン主義ですよね。読売が実際にどういうスタンスか知らないけれ。

 しばしばナベツネさんの威光が云々と言われるけれど、中の人と話すと、現場は気にしてないですよ。ただ、どんな組織にも上の威光をバックに勝手に忖度して物を言う人はいることはいるでしょう。巨人の毎度の内紛劇を見てもつくづくそれはあるんだなと思う。
 原発にしても安保にしても、慎重な論議を、と読売で誰かが書いたからと言って違和感はないし、戦後レジームにしても、ナベツネさんご自身が割とレフトなスタンスの持ち主でもあって、読売だからとイケイケドンドンなわけじゃない。

 朝日があまりに極端なものだから、他紙は他紙でバイアスが掛かっているかのように見えてしまう部分はあるだろうけれど、悪く言えば、読売はノンポリですよ。右左、あまり考えずに紙面を作っている。

投稿: 大石 | 2015.08.04 14:21

うそつき臨界インサイダー
>吉田調書にしても、外部が検証したら全く誤報ではなかったという結論が出てますよ。
ああ、それ知っているー。
ロズウェル事件は、アメリカが隠蔽しているし、人類は月に行っていないんだよね。
進化論は嘘だし、ついでに「福島原発は、ときどき臨界に達している」んでしょ。

イソップ物語の「嘘をつく少年」って知ってる?

投稿: 九頭竜 | 2015.08.04 14:32

>慰安婦問題は相当酷かったというのが日本の「保守」(てか自慰史観的な右派)以外の国際的な共通認識になってる

そりゃ日本の慰安婦を研究して海外に発信しているのは吉見義明等なわけで、吉見義明等の研究を英語で読んだ人の感想を「NYTがこう言ってる!」とか、「アメリカの歴史学者が言ってる!」とかソースロンダリング、逆輸入しているんだから当然でしょう。アメリカの歴史学者も、エノラゲイ・スミソニアン博物館展示騒動に見られるように自国では世論に押されっぱなしで屈服するのに、属国には意見できて、それをありがたがってくれる人もいっぱいいてうれしいだろうし。

投稿: | 2015.08.04 14:42

ようやく、見つけました。

>30年以上住民反対、危険病原体扱う 施設稼働へ

http://spi.yomiuri.co.jp/servlet/view?PAGE_ID=00018925&NEWS_ID=zyZkpQ_tTMj&GROUP_ID=00005321

こうした話もゼロリスク神話の弊害でしょうか。

投稿: KU | 2015.08.04 15:33

>雨が降っているわけでもないのに、夜になると湿度が100%近くいくのは何でだろう。

ん?日が落ちて気温がさがれば相対湿度は上がりますけど

投稿: | 2015.08.04 15:37

>「MRJ」飛行分析拠点を開設・・・米シアトルに

http://spi.yomiuri.co.jp/servlet/view?PAGE_ID=00021655&NEWS_ID=8Ez6Q4gh5BS&GROUP_ID=00001205

新規の受注はあったのでしょうかね。

投稿: KU | 2015.08.04 15:38

いわゆる慰安婦の方々が(中には)ひどい状態にあったというのは確かでしょう、いわゆる性産業には「苦界」という言葉もあるくらいですし。
それらの方々の境遇については、同情しますし、必要ならなんらかの支援とか言うなら、条件付きで賛成票を投じますよ。

ただ、植村記者が発火点になって隣国が仕掛けてきているのは、別の話でしょう。少なくとも政治的には決着のついた話です。
ただ蒸し返すならまだしも、国家全体として組織的に何十万人もの女性を、半島から強制的に連れ出して「苦界」に突っ込んだとまで言われてはねえ。
南京攻略戦における民間人被害と一緒で「そりゃ違う」と言わせていただきますよ。

投稿: いーの | 2015.08.04 15:43

>中年フリーター

近所のコンビニバイトに東南アジア系留学生?が複数入った。
カミさんは最初は気付かなかった。如何にコンビニのレジの顔を見ていないかが良く判る。
まあ、日本語も結構達者で元気も良いし愛想も良い。深夜から朝方に掛けて勤務をしているようだ。
ハッキリ言えば深夜のコンビニによくいる日本人中年フリーターの大半よりもコミュ力が高い。

さて、中年フリーターの職場がまた一つ奪われた訳だ。コミュ力に長けた中年フリーターもいない訳ではないのだろうが、コミュ力に劣る中年フリーターが多いように思える。
つまり接客業たるコンビニにおいて「まあ深夜ならいいか」って理由で雇われていたのに、その深夜シフトも愛想の良い留学生?に奪われている。
最低時給が1500円になろうが2000円になろうが、雇われなければ生活は改善しない。
「じゃあ、お前が雇え」と言われそうだが、主婦パート以外の中年非正規を雇うくらいなら時給を上げて青年フリーターを狙う。それか何かと優遇措置もあるし時給もお得な高齢者を狙う。やっぱり中年は雇わないなあ。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2015.08.04 15:56

>熱中症対策
まずここ数日の暑さでは高齢者を外へ連れ出すのは危険ですよ。連れ出すにしても車に乗せて出来る限り熱いところへ出さないようにする。なんせ、感覚が鈍ってるから普通の人が「つらい」と感じるような暑さでも平気な顔してたり(しかし、実際には体温の上昇とかが起こってくる)、トイレが近くなるからと言って水を飲むのを控えちゃったりするんで。

あと、アルコール飲んだ後に運動したら脱水症状になるのは当たり前じゃないかと。
酔いが醒めたからといっても、実際に脱水が回復するには水分を十分にとって相当時間がかかるはずだけど。

さらに、夏場での水分の取り方は、のどが渇いたなと思ったら一口だけ飲む。渇いてきたら一口の繰り返し。運動中でも水分を取りながら。後で補給なんてその時にはすでに脱水症状が進んじゃっていたらそりゃ足がつったりしますよ。

投稿: | 2015.08.04 16:33

>足攣り
他の薬との兼ね合いもありますが、医師に相談して「ツムラの漢方68番」を出して貰ったらどうでしょう。
母も常習的に攣る人だったけど、良く効いていたようですよ。
毎日飲んで予防的にも使えるし、攣ってから飲んでもそこそこ効くようです。
>これでは運動で消費された以上のカロリーを摂取しているのでは、
>この日に関しては、消費量の方が上回っていますが、平素は仰る通りですw。
私みたいなのが言うのも何ですが。
カロリー云々よりも、ほとんど「糖」の形で短時間に摂取しすぎではないでしょうか?
以前ここで紹介されたような「ジュースの糖分量」に関するサイトなんかによれば、合計約90グラム前後の糖を一気に摂取していることになります。
現在WHOの推奨が「糖分摂取量は1日の摂取カロリーの5%程度。」となっていますから、これだけ短時間にこの量では、体内での処理が追いつかないという可能性もあると思います。

投稿: ヒグマ | 2015.08.04 16:35

こんな出てきました。

・ideacentre Stick 300
http://shopap.lenovo.com/jp/desktops/ideacentre/stick-300/?cid=jp:email:exot38&#galleryPhoto

値段によっては、ちょっと欲しいかも。既存の液晶TVそのまま使用、ってとこが特に。
今のビジホって液晶TVが殆どですし・・・

投稿: | 2015.08.04 16:36

>ロシアヘリ

油圧故障ということだから、エンジン切ってもオートローテ不可だったのかも。
カモフの奴よりでっかいから、射出座席付けられないもんでしょうか。

>中国エスカレーター

整備不良でしょうね、日本では、メーカー系の整備会社が丹念に整備している。
まず、本体価格+設置工事費は廉くして、整備費で儲けるビジネスモデルだから
信頼失うのが一番怖い。メーカー変えられたら大打撃。

今も昔も、レンズ交換式カメラがそうです。ボディは「素人のうちに高級なのを」
って値引きして売って(それでも儲かる)、レンズは「素人はまずこれから」って。
で、フィルムの頃は、現像してプリントしてから、「大分腕が上がってきましたね」
とか「もうレンズステップアップしても使いこなせそう」って、交換レンズで稼ぐ。

今のデジ一眼なんかも、まず本体が目まぐるしく【機能アップ】してみせる上に
所謂【レンズ沼】に自分からハマってくれる人が多い。そのくせ、焦点深度や絞り
優先・シャッタースピード優先、なんて理解してないからw オートしか使わない。

今でもフィルム派ですが、レンズは原則、標準(もしあれば、45-50mmの明るい
のを選ぶ)1本のみ。仕事で使うのはデジですが、耐震動衝撃潜水可能とか、超超
光学望遠可能な奴とかしか使いません。

投稿: | 2015.08.04 17:03

>ん?日が落ちて気温がさがれば相対湿度は上がりますけど
>まずここ数日の暑さでは高齢者を外へ連れ出すのは危険ですよ。

更に言えば、肺を病んでる方は、暑さそのものには水分・ミネラル補給で耐えられても
空気中の酸素分圧そのものが下がると非常に苦しいみたいです。
近しい親族で、片肺+もう片方の肺の上部1/3を若い頃に切除した人が居ましたが、酸素
分圧の低下が感覚的に判る、と常々言っておられました。
最期は間質性肺炎で亡くなりましたが、苦しんだ入院期間が短かかったのが何よりの救い。

投稿: | 2015.08.04 17:21

>湿度90%超え
空気中の水分量が同じだと、気温が下がれば湿度は上がります。
例えば昼間が気温35度 湿度50%という条件で、水蒸気分圧が約2.9kPa
夜が気温25度まで下がって、水蒸気分圧が約2.9kPaのままだと
湿度は95%まで跳ね上がります。

なので、大陸性高気圧の乾燥した空気が入れば改善されるでしょうが
太平洋高気圧が優勢な現状では仕方ないと・・・

投稿: YOSHI@名古屋 | 2015.08.04 17:46

飽和水蒸気量、とか、Yahoo!天気で3時間或いは1時間刻みの予報を見てると、夜間の湿度95%超は珍しくないとか、このへんは知識の問題なのかな。

投稿: | 2015.08.04 17:52

>高齢者を外へ連れ出すのは危険ですよ。連れ出す

 連れ出すとか人聞きの悪いことを言わないでくれる? それに、物事が車の中で完了すれば苦労はしない。
また肥溜めの妄想性基地外がトンデモなことを書くから。

投稿: 大石 | 2015.08.04 18:04

中国、アジア最大の駆逐艦を建造

船に大陸弾道弾を載せない理由ってあるんですか?
あまり他の船で聞いたことが無いです。

投稿: KURA | 2015.08.04 18:22

24DDHの銘々・進水式日の程が発表になりました。8月27日だそうです。

「いずも」の一件があるためか
>命名式終了まで公表を控えさせていただきます。

投稿: ブリンデン | 2015.08.04 20:28

>整備費で儲けるビジネスモデルだから
いや別にそれを狙ってしてる訳じゃないからw ゼネコンがめちゃくちゃ値切ってきて「いやなら資材搬入は自前でやってね」って無茶言って来るんで本体では赤字でも納入せざるを得なくなってるだけで。
だから本体はスゲーコストダウンしてるってのは聞いた事あるけどね。

>中国だととにかく安くあげるところを選ぶから、メンテがいい加減。
まあ、監視の目が離れたとたんに言いますからねぇ。

投稿: | 2015.08.04 20:33

センセー!!神奈川新聞花火に行ってるリア充ザマな事態です
JR京浜東北線・横浜線 運転見合わせ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150804/k10010178111000.html

根岸線桜木町駅で架線切断が発生し、京浜東北根岸横浜線が全線で運転見合わせとなり、
東海道、横須賀線も京浜東北線乗客の救済の為か線路に脱出した客の安全確保の煽りで運転見合わせです。長時間の復旧作業が見込まれます。

しかし平日ですので影響受けた皆様お気の毒です。

投稿: | 2015.08.04 20:57

 
>PACIFIST. Those who "abjure" violence can only do so because others are committing violence on their behalf. George Orwell
>「平和主義者。彼らが暴力を放棄できるのは、他の人間が彼らに代わって暴力を行使してくれるからだ」ジョージ・オーウェル

興味深かったのでクグってみました… 一応、参考サイトを挙げておきます。

 汚れ仕事を他の人が
 http://d.hatena.ne.jp/hoshimin/20051021

投稿: neon | 2015.08.04 20:57

>カギ十字

これ、普通の卍ならいいんだろうか。
というのは、こういう渦巻き系文様とか紋章って、呪術系で太古の昔から各種ある。
○に卍、なんて家紋も、日本では割と普通なのね。で◇で囲んだ逆卍なんて家紋も実在する。

入れ墨やタトゥーを、民族的伝統だ、というなら、家紋はナチス以前からの日本の伝統
という側面も持つ。以前、ここにもあったけど、紋付き着たらそういう家紋になる場合も
実際にある。
ちなみに、私のトコは二つあって、○に方喰と九曜星。父方が前者、母方が後者なんだが
私が実際に持ってる紋付き袴(自前、亡き婆ちゃんのお手製の形見)は、九曜星の方。
殆ど着たことないが、弟が結婚式の時に着たね。

>貧困老人

・月収・貯金が10万円以下の“下流老人”「夢はスイスで安楽死」
http://nikkan-spa.jp/906804

あとこれ。

・九大生体解剖事件:戦争の愚劣さ語る資料 福岡で公開
http://mainichi.jp/select/news/20150804k0000e040290000c.html

731や石井部隊のことは結構知られてても、これはあまり知名度が高くない。
前者は中華・アメリカでも常設展示があるくらいなんだけど、この事件関係の
博物館展示って、アメリカにあるんだろうか・・・

日本では上坂冬子氏の著作や、遠藤周作氏の「海と毒薬」で扱われてはいるけど。

投稿: | 2015.08.04 21:22

>テロ対処の能力強化 県警、陸自と共同訓練

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150803-00010002-saitama-l11

RATSとか参加したのかな?それと気がつけば、32普連にも軽装甲機動車が配備されるようになりましたね・・・そろそろ、高機動車も後継の話があっても良さそうな。

投稿: KU | 2015.08.04 21:46

これ、興味深い・・・

・「野蛮人」と蔑まれていた日本人観光客が「世界一」になったワケ
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1508/04/news035.html

『中国人観光客がたくさんやって来るので、インバウンド消費が増えているのは紛れもない事実だ。
 赤字続きだった富士山静岡空港は中国航路が3倍になったことで、空港ロビーは人で溢れかえって
 いる。東京、富士山、大阪というゴールデンルートには経済効果を生んでいる。彼らを「札束」
 だと思えばいいのだ』

先生の作品にも、爆弾テロたけなわのパリでブランド物を爆買いしてたアホバカOLやJDが出てくる
し、大藪晴彦氏の作品や筒井康孝氏の作品にも、「ノーキョー」の団体成金が出てくる。
そのノーキョーのジジババ様の子供孫世代は、かの東日本大震災で世界中を驚嘆させた。

ただ、宗教を徹底して破壊した人民中国に、「神仏照覧」のマインドが生じるかどうかは・・・w

投稿: | 2015.08.04 21:52

>※ 「独島に日本の巡視船が執拗に接近」韓国メディアが現地ルポ=韓国ネット「全アジアが日本を一番嫌っている」「独島に海兵隊を駐屯させろ」

現在、竹島にいる警備隊は警察官ということで民間人の扱い。
海兵隊となると軍人だから明らかに日本に対する侵略行為となります。

投稿: | 2015.08.04 21:55

>司法試験の合格者数

500人程度まで減らすべき。2000人規模を維持するなら、財政基盤をしっかりと整備することが必要です。具体的には、民事事件を弁護士強制にして、弁護士費用の全額か大半を国が負担すること、国選弁護人報酬を20倍程度に増額することなどでしょうか。

弁護士が身近になれば仕事が増えるというのは妄言でして、結局、弁護士をタダ同然で使いたいという無責任な要望が増えるだけ。新車が1000円なら買うとか、3000円なら世界一周するとかいうのは、マトモな需要とは言わない。

結局、経済的にペイしない、しかし正義の実現のためには弁護士の活躍が必要だという領域の仕事を、弁護士制度を存続させながらこなして行くには、国が費用を負担するしかないと思いますね。医療制度が国民皆保険で成り立っているように、弁護士費用も公的機関から確実に支払いが受けられる制度が確立されれば、弁護士の果たせる役割は飛躍的に大きくなると考えられます。

投稿: パブ弁! | 2015.08.04 22:01

なんか世知辛い世の中なので、ほのぼのMADでもどうぞ。結構有名なやつ。

https://m.youtube.com/watch?v=rOqlo3_u0MQ

投稿: 丸ぼうろ | 2015.08.04 22:07

>具体的には、民事事件を弁護士強制にして、弁護士費用の全額か大半を国が負担すること、国選弁護人報酬を20倍程度に増額することなどでしょうか。

それだけの需要を満たすには、弁護士の数は今の20倍以上にする必要があるでしょう。

とてもじゃないが2000人じゃあ足りない。

>経済的にペイしない、しかし正義の実現のためには弁護士の活躍が必要だという領域の仕事

そんな仕事は存在しないし、誰も望んでいない。


>弁護士費用も公的機関から確実に支払いが受けられる制度が確立されれば、弁護士の果たせる役割は飛躍的に大きくなると考えられます。

金だけ受け取って、ろくに仕事をせず、政治活動ばかりにせいを出すアホ弁護士が増えるだけ。

弁護士が世間から尊敬されているなら、誰もが適正料金を支払うでしょう。
医者などの職業と同じようにね。

投稿: ほる | 2015.08.04 22:23

>※ 司法試験合格者数「増やせ」「減らせ」 弁護士間で対立


設備維持の必要が無い弁護士は副業としても最適。

アメリカのように夜間大学などの講義を増やして、がんがん増やすべきでしょう。

投稿: ほる | 2015.08.04 22:25

>>つまり接客業たるコンビニにおいて「まあ深夜ならいいか」って理由で雇われていたのに、その深夜シフトも愛想の良い留学生?に奪われている。

愛想はよくてもレジから小銭が消えたり、こっそり商品をつまみ食いしてるから油断がならない。
私が店のオーナーなら、とてもではないが、外国人バイトだけでは店をまかせられない。

投稿: | 2015.08.04 22:28

『【基地のある街】 基地のある街 in 横須賀 ~海上自衛隊~』
https://www.youtube.com/watch?v=MNi8YhVwMJ0
 いいな~、こういう眼鏡っ娘。

『憲法学者という不思議な存在 こんなに影響力があるとは知らなかった』
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44445
 もちろん、↑このタイトルは皮肉です。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.08.04 23:02

>寝室のエアコンをフル回転してその冷気を回し、

寝室の冷え過ぎにご注意を。
一度、書斎(デスク部屋)のエアコンがイカれて、リビングの奴一台を全力で
回して似たことしました。そしたら、デスクが快適になった代わり、リビング
ダイニングが冷え過ぎてえらいことになった苦い経験があります。

コンクリマンションは一度熱持つと冷えにくいけど、逆に冷え過ぎたら困る。
冬もそうですが、私んトコは西陽がモロに来る南西角なんで冬は暖かい。

夏は、閉めきって外出して、うっかり朝に遮光カーテン忘れてエアコン止めたら
晩の帰宅寺に室温45度、ってのがありましたw

投稿: | 2015.08.05 00:20

>なでしこ2連敗、優勝消える…東アジア杯
http://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/nadeshiko/20150804-OYT1T50122.html?from=ytop_main9
若手主体のチームでテストの要素が強いとは言え、イマイチだったねぇ。流石に決定的シーンのシュートを空振りじゃぁねぇ。
相手はここは決めなきゃって場面で100%の力を出せるのに。

男子は明日はスタメンを入れ替えてくるそうだけど、こっちは意地を見せられるかどうか。

投稿: | 2015.08.05 00:35

>※ 司法試験合格者数「増やせ」「減らせ」 弁護士間で対立

増やすべきでしょうね。
センセが書かれたように、地方、特に過疎地帯では圧倒的に弁護士が足りません。
昔の大学病院の医局制度ではありませんが、司法試験合格者にはインターン的な見習い期間を設けて
その間は日本の司法制度を底辺から支える役割を担っていただく制度を設けましょう。

その上で、パブ弁!氏が提唱するように民事事件を弁護士強制にするのもいいでしょう。
ただし民事の弁護費用は誰もが気軽に利用できるレベルまで下げて、
弁護士さんには薄利多売で励んでいただくべきでしょう。
それこそが正しい市場原理ってもんだと考えます。
下手に高額な成功報酬が望めるから、アメリカのようなムチャな訴訟社会が成立してしまうわけです。

例えばある弁護事務所では、民事で経済的利益が300万円以下の少額の場合、
着手金が8%、成功報酬が16%という費用が設定されています。
仮に300万円であったら72万円、100万円なら24万円が弁護士の報酬になるわけです。
もちろん、経済的利益がより高額になれば、着手金も成功報酬も%でいえば低くなりますが、
実際に報酬として支払う金額は、概ねそれなりの高額になるわけです。
これは現在の弁護士報酬としては平均的なものだと思います。
ただしこれを高いか、安いか、妥当な金額かとどう考えるかは人それぞれでしょうが、
高額の訴訟を起こす人ならいざ知らず、少額の民事訴訟を必要する庶民にとっては、
「そんな金額出せるかボケ」っていう人が多いんじゃないでしょうか?

もちろん、そこに国費を投入するなんざ論外です。
そんな財源はどこにもありませんし、
仮にあったとしても、我々の血税をそんなことに使われるのは真っ平ごめんです。
彼らにはパブリックへの奉仕精神を十二分に発揮していただきたいものですね。

投稿: PAN | 2015.08.05 01:30

>カルピスソーダー

カルピスが最初に出した缶飲料ですね・・・もう30年以上前だったか・・・

発売当初は全く売れず、カルピス社の経営が傾いてしまい、社長交代の憂き目に・・・

その後、ダメ元出だした「カルピスウォーター」が大ヒット、それに伴いソーダも復活しました。

会社としては「ウォーター」は、余りにも当たり前すぎて売れないだろうと言う判断でソーダにしたようですが・・・順番間違えてましたね。

投稿: simo | 2015.08.05 04:58

〉カルピスソーダ

カルピスは、以前の技術では水に混ぜると時間が経つと分離してしまうので、ソーダと混ぜて販売したと聞いています。

技術改良で粒を小さくすることで水に混ぜても分離しにくくなって、缶入りとして販売可能となったので、単純に順番を間違ったとは言えないようですよ。

投稿: bluegoat | 2015.08.05 06:13

パブ弁様

>結局、経済的にペイしない、しかし正義の実現のためには弁護士の活躍が必要だという領域の仕事を、
>弁護士制度を存続させながらこなして行くには、国が費用を負担するしかないと思いますね。

パブリック・ディフェンダーを名乗られ、国(政府)の批判をされるのでしたら、
公共(国、政府という意味ではなく英語のパブリックの意味で)に奉仕するという意味で、
弁護士としての職務は無料奉仕で良いのではないですか?

弁護士は登録せずにも税理士や弁理士の職務を行うことができるのですから、
生活の糧は税理士や税理士の職務で得て、弁護士としての職務は無料奉仕にしても。

投稿: 初代 | 2015.08.05 07:28

上は、
誤:生活の糧は税理士や税理士の職務で得て、
正:生活の糧は税理士や弁理士の職務で得て、
でした。

失礼しました。

投稿: 初代 | 2015.08.05 07:29

>投稿: 初代さん | 2015.08.05 07:28

弁護士に対する収入をある程度固定化して(国民全体に広く負担を求めて)、個別の事件については依頼者から報酬を受けない制度にするということであれば、一つの考え方かなとは思いますね。弁護士は社会生活上の医師という言い方がありますが、医師より更に公益的性格が強く、資格の難易度も高いことを考えると、そのような政策も十分リーズナブルかと。

投稿: パブ弁! | 2015.08.05 08:01

その理屈で行くと、公共に奉仕する公務員は全員、金銭的に無償で奉仕せよということにならないでしょうか。
自衛隊の場合だと、援農や施設科の工事請負などで俸給を稼ぎ、装備を更新するはめに。警察は本務以外で何かお金を稼ぐ手立てがあるかしら。犯罪・事故報道に特化した報道機関でも作ることになるんじゃないでしょうか。

・オーウェルの考察
第二次世界大戦で勝利がいずれの陣営にあるか明らかとなり、一方、大英帝国の没落と米国の隆盛は明明白白な事実となった頃に書かれています。
 感情は置いて現実を直視して思考すべきということなんでしょうけど、日本でも韓国や中国に対する意識や慰安婦に強制徴用問題はちょうどこれから8月15日を迎えて盛んになる。

投稿: とん | 2015.08.05 08:06

Waterの発売は、emulsify技術がなかったため遅れました。ご指摘のとおり。

投稿: | 2015.08.05 08:32

>センセが書かれたように、地方、特に過疎地帯では圧倒的に弁護士が足りません。
圧倒的に足りないのは「使える弁護士」。弁護士と言えでも弁護士会専従みたいのか
ら本業弁当屋みたいのまで存在しているから、結局地元品揃えの多い大都市圏の弁護
士から選ぶということになる。

投稿: | 2015.08.05 08:51

>愛想はよくてもレジから小銭が消えたり、こっそり商品をつまみ食いしてるから油断がならない。
>私が店のオーナーなら、とてもではないが、外国人バイトだけでは店をまかせられない。
今は紙幣、硬貨を入れておつりがでてくるレジになっていますよ。
ついでにバーコードPOSで商品の金額の打ち間違えもない。
棚卸しで帳簿と合わなければ、監視カメラを改める。
まあ、昔よりは国籍問わず、ごまかしにくいようになってますな。
(で、そういうレジを使っているから外国人でも夜間に店員として使えるそうで。)

投稿: 九頭竜 | 2015.08.05 08:59

>パブ弁! | 2015.08.05 08:01
馬鹿なので、難しい理論は解りませんが、感情的には受け入れられません。
あなたのような人がいるなら、なおさらです。

投稿: ozunu | 2015.08.05 09:03

しんじろう・・・・

>小泉進次郎が復興庁の美人元秘書とホテル密会

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/5334

これわ、是非買わないと‼

投稿: KU | 2015.08.05 09:20

>スコール

これ、初めて聞いた。有名なの? お米屋さんで売っていたプラッシーなら記憶にある。他、南アのアップルタイザーは美味しかった。アパルトヘイト改善で安くなったはずなんだが、コンビニの棚から消えていた。
あとカルピスならマンゴーだね、あれは美味。

投稿: | 2015.08.05 09:34

〉国による負担

であれば、公務員同様政治的活動の制限を受け入れるということですね。

公費を受け取るなら、その程度の理解はあるんでしょうね。

投稿: bluegoat | 2015.08.05 09:44

最近の反原発や戦争法案反対を見てると、どこか無垢に人を信じる気持ちがあるのだろうなと思う。
いい年した大人がそんなことをいえば鼻白んでしまう。結局は力の衝突、放射能の危険と電気料金、話し合いと暴力、繁栄と貧困だろと信じている自分がいるから。また きっとスターリンならしれっと「シベリアにバカンスにいってこい」と言ってることとやってることの真逆さなど一顧だにしないだろうから、それはそれでアリなのかと思う。
が 彼らはどうなんだろう。彼らなら自分の主義主張に刃向かう者に対してなんらかの答えを持っているのではないだろか。答えはなんなんだろうか。そう熱にあてられている自分もいる。

投稿: たつや | 2015.08.05 09:50

オーウェル版「悪魔の辞典」みたいなものか。
ピアス同様、彼はかなりの皮肉屋だったので、書いてあることをそのまま受け止めることはできないかな。
ちなみにピアスは悪魔の辞典で平和をふたつの戦争の間に介在するだまし合いの時期と定義している。

歴史的に見ると軍隊にしろ警察にしろ分業の結果だったわけだよね。

人間の文明の発達の歴史において、効率化を図るうえで分業は必須だった。
現在、人がさまざまな職業についているのもこの分業の結果であり、暴力装置の分業も
この文脈の一機能に過ぎない。

結局、この分業をどこまですべきかというのが、自立、自衛の話で
自存を重んじる米国の保守派が武装して自衛するのは、この機能は分業すべきではない
と考えているから。根底には他者は信用に値しないという思想がある。

こうした文脈を理解しないと、銃による多くの犠牲者を出しているにもかかわらず、
彼らが銃規制に反対していることを理解するのは難しい。

日本の場合は、分業を究極化して海外、すなわち米国にまで広げたというところに
特徴がある。世界的に見れば特殊な形態をとっていることになるが、経済にせよ、
安全保障にせよ、分業の文脈から見れば同じ問題だということがわかる。

一方、もうひとつにそもそも人間に暴力装置は必要ないという思想がある。
これが非暴力主義で、本来、分業と非暴力は別の問題なのだが、
しばし混同され、渾然一体となって議論されるので混乱が生じる。

ガンジーを省みて
http://open-shelf.appspot.com/others/ReflectionsOnGandhi.html

投稿: | 2015.08.05 11:14

>スコール
>これ、初めて聞いた。有名なの? 
西日本だと一般的な飲料ですね。「愛のスコール」のキャッチフレーズで有名。
逆に東日本だとなかなか見かけません。
カルピスより後味すっきりで、いわゆるカルタンが出にくい気がします。

投稿: 銀次 | 2015.08.05 12:02

 今なら通販で日本全国何処からでも買えるんでしょうけれど、こっちでスコールを見たことはないですね。

 Amazonで検索したら、今は缶タイプもあるみたいです。↓

南日本酪農協同(株) スコールホワイト350ml缶×24本入
http://amazon.co.jp/dp/B0056F5VSA

投稿: 大石 | 2015.08.05 12:19

※クリームソーダの歴史(ネット調べ)
スマック(65年)→スコール(72年)→カルピスソーダ(73年)→アンバサ(81年)

因みに全て飲んだことあります。

投稿: nao_c/w | 2015.08.05 13:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暴力の放棄:

« 邦画を見ないわけ | トップページ | 武器? 弾薬? »