« 核だって運べる? | トップページ | 本日はお休み »

2015.08.07

有識者懇報告

※ 安倍談話、有識者懇の報告書全文・はじめに
http://www.asahi.com/articles/ASH8662ZGH86UTFK00W.html?iref=comtop_list_pol_n01

 もう少し論文調なのかと思ったら、わりと平易な文章で書かれていて驚きました。保守層は、「侵略」という言葉が入っていることに反感を持つだろうけれど、この報告書で重要なことは、少なくとも、「今後とも謝罪すべし」という文言が入らなかったことでしょう。
 あと驚くのは韓国関係の記述。ぼろくそに糾弾している。これは韓国が反発するのは当然でしょう。いくら全部事実とは言えw。
 そこまで書いて、あの火病な連中を煽る必要があるんだろうかと若干の疑問を感じます。

※ 安倍談話も「『おわび』なし」=有識者報告書で中国新華社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150807-00000003-jij-cn

 これは仕方無い。仮にお詫びを入れた所で、今度は「腰の曲げ方が足らん!」と言ってくるのは目に見えている。何を言おうが、特亜に対してはやぶ蛇でしかない。

※ 慰安婦問題、米研究者らに反論 日本の学者110人声明
http://www.asahi.com/articles/ASH86357CH86UTIL00H.html?iref=comtop_list_nat_n05

 それは良いんだけど、これが真に、学術的な反論で、学術的な精査と議論に耐えうる反論であることを切に望みます。産経ウヨ的な、感情論先行だと困る。

※ 原爆投下、正当化に疑問=英BBCの広島70年報道
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015080600066

 アメリカの責任云々という話になると、私は毎年、「でも今それを言っても仕方無いよねorz」とずっと思って来たんだけど、今年は少し違う感慨を持っていて、それは、アフリカでのライオン狩りの反応です。
 われわれから見れば、あの博愛主義は、全くの茶番でしかない。米帝って、残酷なんですね。原爆を容赦無く使い、ベトナムでは枯れ葉剤とナパームで村々を焼き払い、今またUAVで誤爆を繰り返している。国内では人種差別が拡大している。
 そういうことに関して、ほとんど原罪意識を持たないアメリカ人という人種は、時に極めてファナティックな博愛感情を見せる。それを世界に誇示する。この博愛と残虐性というのは、アメリカ人の表裏一体の精神を形作っている。
 先の大戦で言えば、国民党は、その博愛精神に訴えることに成功したけれど、日本は、もっぱら、彼らの残虐性を刺激して目覚めさせてしまった。

※ ロシア、米の原爆投下を批判 「法廷で裁かれるべきだ」
http://www.asahi.com/articles/ASH85226LH85UHBI008.html

 ロシアは、それを言うんだったら、まずその法廷とやらに、シベリア抑留問題を乗せようじゃないか? もちろん、中立条約を一方的に破棄したことも遡上に乗せて貰おうw。

※ 日本がフィリピン軍に練習機の供与検討、海上監視に利用=関係者
http://news.livedoor.com/article/detail/10438097/

 良いんじゃ無いですか。この程度で。とにかくフィリピン相手には深入りしないことです。リップサービスに留めて、決して米帝より前に出ないこと。

※ 「官製ベア」をやっても賃金が上がらない理由
http://toyokeizai.net/articles/-/79439

 これは解り易い話ですね。ただ、2%の物価目標って、はなから国民にとってはどうでも良い話で、じゃあ処方箋はどこにあるんですか? とお聞きしたい所ですが。

※ コラム:不気味な景気後退リスクの正体=熊野英生氏
http://jp.reuters.com/article/2015/08/06/column-forexforum-hideokumano-idJPKCN0QB03C20150806

 さすがに、囁かれている4-6の落ち込みを消費税増のせいには出来ないでしょう。ただ、そんなに外需の落ち込みで国内の消費が引っ張られるのかなぁ? とも思うし。やっぱり、安保法制で国会が時間を取られたせいで、諸々の改革や規制緩和への期待が萎んで消費を冷やしたということではなかろうか。国会の混乱がマインドを冷やした。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 東シナ海ガス田で中国の脅威を煽ることの無意味さ
http://diamond.jp/articles/-/76211
※ ペルシャ湾で今秋、米空母不在の異例事態に 修理などで
http://www.cnn.co.jp/usa/35068512.html
※ レユニオン島で航空機の座席クッションや窓見つかる、マレーシア運輸相
http://www.afpbb.com/articles/-/3056673
※ 私のせいで娘が婚約破棄されそうです
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2015/0804/724106.htm?g=06&from=yrank_komachi

※ 獄中出産の「声優のアイコ」 突然4歳児の「ゲンキ君」に
http://www.sankei.com/premium/news/150807/prm1508070003-n1.html

※ スマホ予備電池、預けないで 航空機貨物室で発火の恐れ
http://www.asahi.com/articles/ASH837XDMH83UDCB01V.html?iref=comtop_6_01

※ 前夜の空虚重量77.8キロ

 木曜、コンビニに行ったら、朝日のガンダム別刷りが400円で売っていた。買わなかったけれど、ああいうのはKindle で売れば良いのに。

※ 有料版おまけ 映画界の現状

|

« 核だって運べる? | トップページ | 本日はお休み »

コメント

メルマ更新・・・・・?@10:39

投稿: | 2015.08.07 10:40

 メルマは10時30分に送信作業を完了しています。確認しました。

 何度も説明しますが、メルマ読者の恐らく200人前後は送信完了から実際に届くまで、それなりのタイムラグが発生します。そのタイムラグに遭遇する読者はランダムで、タイムラグの時間もランダムです。
 で、その内の更に20人前後は、タイムラグが半日だったり、全く届かなかったりのトラブルに遭遇することになります。インターネット・メールの信頼性はその程度です。

 あと、これも毎年のことですが、お盆と年末は、システム管理のレベルが低下するため、そのトラブルに遭遇する頻度が格段に上がります。

投稿: 大石 | 2015.08.07 10:49

>アフリカでのライオン狩りの反応
アメリカ人のメンタリティに詳しい訳ではありませんが、戦争とレジャーの違いではありませんか。
アメリカは、「戦争には大義名分がある」から、敵の犠牲は当然‥と考えているような気もします。あくまでも私自身の想像ですが。

>マレーシア航空機
それにしても墜落の要因は何なのでしょうね。

 

投稿: ブリンデン | 2015.08.07 11:07

>メルマ

10:45ころには、サイトの方が更新されていました。失礼しました。

ただ、お盆というのは、概ね12-13日以降のことじゃないでしょうか。
正確には、13日が入り、16日が送り盆です。
夏季休暇のある企業では、11/12日~17/18日というのが多いみたいです。

>ヒロシマ

・原爆投下70年、広島で外国人観光客は・・・
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2557521.html

昨日、ちょっと興味深かった記事です。

>原爆投下、正当化に疑問=英BBCの広島70年報道

かのチャーチルが、諜報機関でピカドンの存在と投下計画を知らなかったとは思えない。
その意味で、70年前に遡っての自己批判なら個別には評価できる気もするけど
その後のスエズ動乱やインド独立・イスラエル対応なんか見てると、ね。

投稿: | 2015.08.07 11:24

とりあえず、すみません。
×遡上
○俎上
ではないかと。
細かいことを気にするなと言われても、ものすごく気になってしまうもので。
ごめんなさい。

投稿: | 2015.08.07 11:34

※お盆休み・夏季休暇
この時期の長期休暇を言うならどちらも間違いではないでしょうし宗教行事のお盆なら地域によって違うでしょう。
製造業などは大企業だと8~16まで休みが多く、JRの回数券や割引切符に制限がかかる時期が8月11日~20日ですね。

投稿: | 2015.08.07 11:38

>夏季休暇のある企業では、11/12日~17/18日というのが多いみたいです。

 届いたメールに自動返信で受信者の不在を伝える機能というのがありますでしょ。

 実はメルマガが届いた時、発行者である私の所にその不在メールが届いたりするんだけども、早速今日から、お休みに入っている裏山鹿な皆さんがいらっしゃいます。

投稿: 大石 | 2015.08.07 11:41

>自分の過去を忌み嫌い、苦労した想い出の全てを母親のせいにして、
>新たな人生をスタートしようとする娘を断罪するのも気が進まない。
でも、破棄した婚約者側に言わせれば、本当に毒親ならしかたないけど
母親について嘘をついてまで親族から外そうとする女は怖いですよ。
それも娘の判断ったって「向上心が無い」ってことだけでしょう?
そんな女、女房にして自分や将来は子に対して、「向上心が無い」って
判断されるかもしれない、で、その後は?と想像したら、
怖くて家庭なんか持てませんわ。

墓場まで持って行く話なんてのはあることかもしれないけど、
その話がバレたら、そりゃ責任持つのは当人しかないですよ。


投稿: 九頭竜 | 2015.08.07 11:49

>発言小町
>婚約者が私のことを調べたようで母親を簡単に捨てる人間とは結婚できないと言われたそうです。

親と絶縁していると説明されれば、そりゃ調べられますわな。保険金目当てで婚姻を繰り返し、その夫は不慮の事故で死亡していて、母親は現在収監中なんてこともありますから。

母親を簡単に捨てるような人間は、今度は夫を簡単に捨てるかも知れないので婚約者はさっさと別の人を探したほうがいいと思うね。

それから、親の存在を消したいは、たしかに「砂の器」を彷彿させるがあれは父親がパセドー病でその偏見から日本各地を放浪する話しですよね。
母親は正社員の清掃員でそういった偏見があるとは思えません。

投稿: | 2015.08.07 11:50

>有識者懇報告
「満州」は侵略でしょう。それは時の政府が率先主導したのではなくて、我が国で今
でも再三見受けられるいつもながらのなし崩し的流れが、ナチスが行った一連の侵略
とは異なるだけで。
北岡や西岡と言った主義が異なった連中が協議してこれなんだから、現状妥当。

>原爆投下
来年のサミットのついでにオバマ大統領を広島長崎に連れて行くことはできないもん
かね?彼はその頃もう完全レイムダックだから行くとしたら来年しかない。ついでに
靖国も参拝させれば、一種の手打ちとなって日米の戦後に非常に大きな区切りが付
く。

>東シナ海ガス田で中国の脅威を煽ることの無意味さ
スレタイでゲンダイ余裕ならぬ「スレタイで田岡余裕」だな。

>私のせいで娘が婚約破棄されそうです
ネタくさいな。しいて言えば身分不相応の学校に入れたことが過ちの元。そこで他の
生徒と家族を見て、母親に対して強烈なコンプレックスを持っちまったって感じか?
もう修復不可能なので完全に絶縁して老後資金を自力で貯めろとしか。

>声優のアイコ
野に放てば殺人まで行きそうだ。一生拘禁しておく以外に何かある?

投稿: 剣 | 2015.08.07 12:20

>声優のアイコ

サイコパス気質のネタとして、ちょっと興味深いです。

・企業経営者には強いサイコパス気質がある
http://toyokeizai.net/articles/-/79411

東洋経済オンラインwですが、元がNHKなのでそれなりの研究結果なのでは、と。

投稿: | 2015.08.07 12:30

投下した本人や被害者がいる大勢いるうちは冷静な話にはならないけど、原爆投下を非難しなければならない!ってそれはそれでなんだかなぁと思います。
赤紙だろうとシベリア抑留だろうと慰安婦だろうと、当時の時代背景(人権意識)からすれば、さほど誰も疑問を持つものではなく。一次二次の世界大戦は産業革命後の殺人の大量生産の集大成でしょう。アウシュビッツの人体実験で人の身体の仕組みが分かったように、大戦によって人権意識の醸成が促進されたと言える。
平和記念行事をみてても東京大空襲をみても沖縄戦を見ても、単純な戦略爆撃(都市、民間への攻撃)という面しか見えてこない。
今の時代、誤爆で10人死んだらどこの世論も許さないのに、万単位を望んだ(出来た)というだけ。
アメリカはベトナム時代から遺体は飛行機ですぐに本土に持ち帰るようになったそう。兵士の人権も格段に進歩した。
外交カードとして用いるのなら別ですけど、原爆投下を非難するのはどう考えても本筋からそれているようにしか見えない。民間人と兵士の違いはあれどもそれぞれの人権を守るべきという本論を更に推し進め、そしてその進歩を先陣が血を流して築いてくれた感謝を刻むように努力せねばならないと思う。

投稿: たつや | 2015.08.07 12:37

>原爆
アメリカ人は、’60年代まで「原爆とは単に大きな爆発力を持つ爆弾」としか考えてなかったと思う。その証拠に、ニューメキシコでの最初の爆発実験で、アメリカ陸軍の兵士を爆風から守るために塹壕を作っただけで、爆発後は通常の軍装で爆心地の近くまで行かせています。そのほか、ビキニ環礁の水爆実験でも爆発後の調査のため、海軍の兵士を普通の軍装のまま被爆した艦艇に行かせている。こちらは爆心地まで行ったという兵士の証言もある。

結局、何万発もの焼夷弾を落とすため数百機単位で空襲に行くよりも、わずか1機で行けば効率が良くて楽じゃん。というのが正直な気持ちでは無かったか。実際、非人道性をいうなら、一般人のみを狙って、密集した下町に焼夷弾攻撃をかけるという東京空襲、軍事的な施設がないにもかかわらず、やっぱり一般人のみを狙ったドレスデン空襲などとどう違うのか。少なくとも、広島、長崎は軍都としての性格は持っていた。

投稿: | 2015.08.07 12:51

>アメリカ人のメンタリティに詳しい訳ではありませんが、戦争とレジャーの違いではありませんか。

アメリカ在住で、もう30年以上東部で暮らし、永住権も持っている知人の話。
元々は遺伝子研究者で、今は社会科学系に移って、宗教音音楽家としての公的資格を持ち
各地でコミュニティ活動をしている、先生年代の女性(旦那も日本人、7人の子持ち)

アメリカ人の原罪意識というのは、まず建国経緯のネイティブ・アメリカン民族浄化。
次に、アフリカ系アメリカンの奴隷の扱いの歴史。
貧困欧州からの移民。イタリア系、スペイン系、また、東アジア系。

この3つをまず踏まえないと、アメリカ人の汎的メンタリティは掴みにくいと。そして
その影響も個人的に様々なバックグラウンドがあるので。自分でも理解しきれないと。

今、実は潜在化しているのが、プアホワイトと言われる層。レッドネックともまた違う。
軍事には明るくないが、国籍目当ての移民が多く、特に旧ソ・東欧圏からの影響が大きい
ように感じる、といいます。

投稿: | 2015.08.07 12:56

投稿: | 2015.08.07 11:50さん
>父親がパセドー病でその偏見から日本各地を放浪する話しですよね。
父親は癩病だと記憶しておりますが・・・

投稿: 九頭竜 | 2015.08.07 13:06

><JSC>新国立工事費、「3000億円」設計会社提示無視
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150807-00000012-mai-soci
こりゃ酷い。意図的な隠蔽が行われていたのなら、計画の白紙撤回に伴う違約金等についてはJSCの理事らで払ってもらわなければ。それが当然でしょう?

投稿: | 2015.08.07 13:33

 (´,_ゝ`)プッ
>有識者懇報告
>※ 安倍談話、有識者懇の報告書全文・はじめに
(安倍談話、有識者懇が報告書 侵略明記、おわび言及せず)

昨日と同じく、ジョージ・オーウェルを引用すると… 「戦後」とは何か?という話。

Who Controls The Past, Controls The Future
Who Controls The Present, Controls The Past.
 http://www.youtube.com/watch?v=7NEt0IUW180

投稿: 仕立て屋 | 2015.08.07 13:59

>父親は癩病だと記憶しておりますが・・・

あ、そうでした。ハンセン病とパセドウ病を混同してしまった。
たしか、テレビ版の中居クンや佐々木蔵之介の砂の器は、「父親は癩病」を別の話に改編したようですね。見ていないのでどう作り替えたのか知りませんけど。

投稿: | 2015.08.07 14:22

電気柵の御老人、自裁された由。合掌。

投稿: | 2015.08.07 14:54

>自分の過去を忌み嫌い、苦労した想い出の全てを母親のせいにして、

父親が亡くなったのはお母さんのせいではないでしょうし、たぶん、話からして忌み嫌うほどのものじゃないと思うんですよ。孤児とかいうわけでもないですし。

>新たな人生をスタートしようとする娘を断罪するのも気が進まない。

そんなに過去を意識して断ち切れるものかなぁ。しかもそれほど卑下するような話とも思えませんが。それこそ感謝されてしかるべきお母さんですよ。どうして娘がこんな意識を持ったか、別に理由があって、さすがに母親もここには書けなかったとか言うんなら別ですけどね。夜の商売してたとか。


投稿: | 2015.08.07 14:58

余談ですが砂の器と言えば、野村芳太郎が映画化した際、親子の流浪シーンを原作から目一杯膨らませて描き(ほとんど改変レベル)
松本清張がこの演出は原作より素晴らしいとか言って絶賛したのだとか。

さらに余談ですが「パタリロ!」のスターダスト計画の映画化でもクライマックスシーンが原作から大幅改変されていますが、魔夜峰央が「自分にはこの展開は思いつかなかった。脱帽しました」と言ったのだとか。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.08.07 15:00

>>電気柵の御老人、自裁された由。合掌。

これか…。

>>電気柵設置の男性が首つり自殺か 7月には「苦しい。ごめんなさい」
>>http://www.sankei.com/affairs/news/150807/afr1508070016-n1.html

働き盛りで子供を残して死んだ被害者(そして子供は、障がい者になるほどの重傷)を思えば、同情の念はいっこう湧きませんなぁ。
ジジイの小遣い稼ぎのせいで、失ったものはあまりにも大きい。

投稿: | 2015.08.07 15:40

本日の話題とは関係ありませんが、こんなニュースが‥

>潜水艦空母「伊402」とみられるものを先月、日本テレビの「真相報道バンキシャ!」の取材チームが長崎県沖の海底で発見した。

8月16日の「真相報道バンキシャ!」で詳しく紹介するそうです。それにしても、よく探しましたね。

投稿: ブリンデン | 2015.08.07 15:43

伊402
ディスカバリーでやってたよ

投稿: | 2015.08.07 15:58

>アメリカ人、残虐、ファナティク

昨晩のNHK、「所さん!大変ですよ」という番組でアメリカ人による日本軍の拳銃コレクションを取り上げていた。旭日旗Tシャツを着ている夫婦も登場。
戦利品だしマニアックな人がいるのはわかる。ただ、番組とは関係ないが日本軍兵士の髑髏を記念に持ち帰った彼らの心情は理解に苦しむ。一部ではなく多くのアメリカ兵が頭蓋骨を持ち帰った。気味が悪いだけだと思うんだけど。

投稿: | 2015.08.07 17:15

本日、平成26年度「厚生年金・国民年金の収支決算の概要」が公表された。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000093367.html

一般会計より受入(税金から補填)が8.8兆円、要するに一般会計の税負担によって年金水準が維持されているということ。一方の子育て支援は雀の涙。
内閣府の子ども・子育て本部H27予算資料
http://www8.cao.go.jp/shoushi/budget/pdf/budget/27_yosangaiyou.pdf

投稿: | 2015.08.07 17:41

>韓国関係の記述
「ゴールポストを動かしてきた」(*´Д`*)
米国も「一国」ではアジアの平和を維持できないとか、sagesage

投稿: pongchang | 2015.08.07 19:04

>突然4歳児の「ゲンキ君」に
大泉洋ですね、わかります(ローカルネタ)

>※ スマホ予備電池、預けないで 航空機貨物室で発火の恐れ
郵便局で荷物を送るときに、リチウムイオン充電池が入っているかは必ず聞かれますね。
入っている場合は陸送になるとのこと。

記事を読む限り、ノートPCも預けるのがダメとなると、機内持ち込み荷物にケースを持ち込む人が増えそうな気もします。

投稿: 銀次 | 2015.08.07 19:23

「原爆投下正しかった」米国人46% 若年層は「間違い」が多数 70年経て変化する意識
http://newsphere.jp/world-report/20150801-1/

面白い記事だが、1~5のどれをとっても人類史に残る大虐殺を正当化出来るものじゃない。民間人を無差別に殺戮した。どんな理由があると正当化出来るのか。

投稿: | 2015.08.07 19:39

『ハーバード卒のMBA、銀行就職「おめでとう」より「お気の毒」 』
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NSNPGB6KLVR501.html
>週末はつぶれ、いつもパワーポイントとにらめっこ、マンハッタンの高層ビルで徹夜の仕事。ウォール街に就職したハーバード・ビジネス・スクール(HBS)の卒業生にとって、かつてはこれが自慢だった。

 トム・クルーズの『ザ・ファーム』でも、新人弁護士が1日20時間働かされたりしたが、こういう米国の事実を知ると、日本のブラック企業なんて、ブラックの内に入らないと思える。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.08.07 19:46

>さすがに、囁かれている4-6の落ち込みを消費税増のせいには出来ないでしょう。

確かに正念場であるかもしれませんが、ただ雇用については依然として良くなっているは事実
ですしその点で上野氏の議論は、明らかに事実に反します。失業率が低下して未だ実質賃金が
それほど増加しないのは、まだ完全雇用に至っていないと考えるべきでむしろ賃金の底上げは
消費支出を増加させる手段としてはそれなりに意味があると思います。
また今回の落ち込みが消費税増税のせいかどうかについては熊野氏と異なる以下の議論も
ありますので参考までに。

http://www.murc.jp/thinktank/rc/column/kataoka/column/kataoka150810

投稿: | 2015.08.07 20:44

『【質問】いわゆる「経済的徴兵制」。~経済的理由で自衛官になること』
http://blogos.com/article/126970/
>なんらかの目的があって、「徴兵」というものの不安を煽りたい方は、「経済的志願」ではなく、「経済的徴兵制」という言葉をわざわざ使いたいんだろうなぁというのは分かるのですが、「経済的徴兵制」ではなくて、「経済的志願」です。

『海外で武力行使しない原則が変わろうとしている』
http://economic.jp/?p=52102
>岡田代表は戦後70年について「70年間、平和憲法のもとで、海外では武力行使をしないという原則の中でやってきた。それが変わろうとしている」と危機感を示した。
 もし、北朝鮮の工作船が領海内に入ったら、海保巡視船だけでなく護衛艦が領海の外まで追いかけても撃沈する、それでも逃げるようなら落とし前で清津海軍基地を殲滅する国だったら、拉致被害は起こらなかったろうよ。日本が武力を行使する国でなかったから起きたのが、拉致事件だ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.08.07 21:14

・昨日のエントリーにあった機会損失
 現地で販売する人手もさることながら、配送センターから現地まで運ぶ運送(冷凍トラックと運転手)の手当が
鍵になりそうです。首都圏全体で花火大会や海水浴場(海の家)などの行楽需要にあわせて柔軟に振り向けられるだけの予備を確保できればよいのですが、なかなか難しいんじゃないでしょうか。

・消費の動向
 全体的な支出の傾向は季節需要や消費者の志向の変化に隠される程度ではないかと。マクドナルドやユニクロ、イオンが苦しんでいるのも同業・関連業界に先駆けて消費者に変化をもたらすものを提供する立場を獲得できていないからでしょう。
 ただ、実際にはこの変化というのはスケールの問題があり、巨大なチェーンの隅々まで一夜にして全て導入できるというわけではないし、人手不足は工場から流通にいたるまで至るところにある。コンビニでも三番手、四番手のスケールでは圧倒される側が新機軸を導入していることはよくあることです。導入してもそれを周知させるほどの広告宣伝をしてないだけのこと。広告や宣伝は上限無しでメーカーやらIT企業やらとも競合してネットやマスメディアの枠を陣取り合戦ですから、どうしても規模の小さい企業には辛い。

・ロシアの原爆批判
 ロシアは冷戦の間も後も日本海に原子炉を捨ててた過去があるからなぁ。戦災の補償というのはたとえば、イラク人やアフガン人が米国相手に今後、請求することになるとどうなんでしょうね。いずれも自衛のための戦争というよりは、好き好んで選んで行った戦争ということになりそうですが。

投稿: とん | 2015.08.07 21:17

失礼。良く読んだら上野氏も完全雇用にはまだ至っていないということも主張していましたね。
黒田総裁の場合は完全雇用だから追加緩和に消極的であるのに対して、むしろ完全雇用に至っ
ていないなら、さらなる金融緩和をすべきだというのが普通の論理なのですが、上野氏はそう
主張せずに、雇用のひっ迫は「一部の業界だけ」と何の根拠も挙げずに主張してその上「グロ
ーバル化での労働市場の変化」云々という「構造改革派」の主張をしているだけですか。

それで2000年代の小泉政権の構造改革の結果が何をもたらしたのか。少なくとも雇用状況に関
しては就職率にしても何にしてもあの時代よりもずっと良くなっているのを意図的に無視して
いるようです。

>処方箋はどこにあるんですか?

について普通のリフレ派は完全雇用に至っていないがゆえにさらなる金融の追加緩和をして、
また景気の落ち込みが消費減であるがゆえに、何とか消費支出をさせるための何らかの現金
給付措置を主張していますし、まあそれが穏当でしょう。後者については消費税減税かある
いは低所得者への現金給付(低所得者であれば貯金する余裕が無く即座に消費につながる)
がベストですが、それが政治的にできないから安倍政権は賃金を上げさせると共に、最低賃
金の底上げをしようとしたわけでしょう。

これが企業には無理なものだったという上野氏の主張は、現実の企業の業績が非常に良くて
(これは株価に現れている)それだけの余裕があったということを意図的に無視しています。
要するに労働分配率をできるだけ小さくしようとする「資本家」サイドの議論であって、
「国家社会主義者」(私も実はそうですが)としては「解り易い話」と納得しては困るので
はありませんか? 

投稿: | 2015.08.07 21:30

たびたび失礼します。

海保から正式に発表がありました。

>海上保安庁は7日、長崎県・五島列島沖の海底で、当時世界最大だった「伊402」を含む旧日本海軍の潜水艦24隻を発見したと発表した。戦後に米軍が五島列島沖で海没処分した記録が残っているが、詳しい場所が特定されたのは初めて。

投稿: ブリンデン | 2015.08.07 21:50

これ、ちょっといいかも。

・世界最大の水陸両用UAV
http://www.gizmodo.jp/2015/08/uav_1.html

『搭載可能重量は1,850Kg、航続距離は8,500kmで、監視モードなら50時間も飛び回れます』

海保向けにどうかな。哨戒・監視、で、トウガラシ水かなんかで違法漁獲船の威嚇w
ミストならワサビエキス使って害獣防御とか。
トウガラシは九官鳥が好物にしてるけど、和ワサビはイノシシもクマもサルも苦手らしいから。

投稿: | 2015.08.07 22:22

そういえば海自は創設時に潜水艦を導入するにあたって、なんで「くろしお」って艦名にしたのでしょう。
旧海軍に倣って「い501」にするべしという意見と、
アメちゃんみたいに潜水艦にもちゃんとした艦名付けてやれよという意見があって、後者が勝ったのかしら。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.08.07 22:24

>日本軍兵士の髑髏を記念に持ち帰った彼らの心情は理解に苦しむ。一部ではなく多くのアメリカ兵が頭蓋骨を持ち帰った。気味が悪いだけだと思うんだけど。

ケルト人の戦士が倒した相手の干し首を飾ったり、ハンティングで狩った獲物の首を暖炉の上に飾るのと同じ。

投稿: ほる | 2015.08.07 22:35

『平井卓也 2015年08月07日 12:30 なぜ今、平和安全法制が必要なのか』
http://blogos.com/article/127033/
 結局、日本の平和主義とか、護憲論とかは、「誰も信じていないが、「王様は裸だ!」と言ってしまうと、寄ってたかって「軍国主義者」というレッテルを貼られて社会的に抹殺されるから言わないでおこう。」というお約束だったような気がする。

『進化する米陸軍の水中特殊作戦学校』
http://news.militaryblog.jp/e684077.html
 米国が軍を縮小するのは、敗北主義に陥っているからではなく、将来起こり得る戦争に軍を適応させる試みなのだということだろう。こんな先進的訓練施設、あと100年かかっても中国は持てないだろうし、運営もできないだろう。

『大阪グリーンキャニオン公式Blog2015』
http://osakagreencanyon.militaryblog.jp/
 道を誤って朝霞とか大津とかに迷い込むと、撃つ前に足の肉刺とか股ズレを味わうから、いやその前に慣れていない腕立てとか腹筋が待っているから、とくと考えてからね。>さばげぶのお嬢ちゃんたちへ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2015.08.07 22:43

>>頭蓋骨

はだしのゲンにもアメ公が頭蓋骨を手にして「オ、ナイスデザイン」とか言う場面が出てきますね。
ちなみにグーグルで「オ、」とだけ入力すると、なぜか真っ先にこのセリフがヒットする。なんでやねん。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.08.07 22:47

>日本軍兵士の髑髏を記念に持ち帰った彼らの心情は理解に苦しむ。一部ではなく多くのアメリカ兵が頭蓋骨を持ち帰った。気味が悪いだけだと思うんだけど。

ベトナム戦争のときは、虐殺したベトナム村民(軍人ではない)の耳を持ち歩いていたそうですよ。

投稿: | 2015.08.07 23:23

>頭蓋骨
プレデター?
映画ん中のネイティブアメリカンらしき米兵も狩られて
骨を抜かれてましたな。

ライオンは異星人で白人以外は野蛮人。

投稿: 元電気屋 | 2015.08.08 00:06

昨日(というか、8月6日)のブログタイトルに対する、首相の答弁

・首相、核兵器輸送「120%あり得ない」 予算委で強調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150807-00000045-asahi-pol

『首相は「国是として非核三原則を表明している。国是の上に法律を運用しているのは当然だ」
 と述べ、法律で禁止する必要はないとした。』

あの、自衛隊の存在そのものは・・・・ という神学論は、ひとまず措いといて。

核弾頭を【借りて(買って)】、イプシロンロケットで発射、っていうのは。『核兵器の輸送』
に入るのかしらん。

そこまでする以前の問題として、その行為そのものが必要な状況がありうるのかどうか、って
議論は、それはそれでありそうだけど。

投稿: | 2015.08.08 01:32

>西伊豆感電死 電気柵設置の男性が自殺

経緯の是非はともかくとして。。。

首つりでなく、件の装置(新作?)みたいなもんで感電死なら
、百歩譲って、まだしも意地と謝罪の念は伝わったでしょうに。

【責任を全うするには、法の裁きを受けるまで、生きん長らえる】
という発想がなかった。というエスケープでしかない。

投稿: | 2015.08.08 01:40

>景気後退

実質賃金が下がり続ける中、天候不良で生鮮食品が何かと高い状態が続いているからでは無いかと・・・

投稿: simo | 2015.08.08 03:34

>レーザーを発振するドローン
http://trafficnews.jp/post/42193/
【誤】焼き殺される、政府の暴力装置だ
【正】呼吸数も拾えるかもね

投稿: pongchang | 2015.08.08 07:05

平成26年度「厚生年金・国民年金の収支決算の概要」一般会計より受入(税金から補填)が8.8兆円。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000093367.html

よく「現役世代の税負担によって年金受給者への支払いが維持されている」とネットでは話題になるが、そう単純な話でも無い。実は、国民の一部に過ぎない2,3割の上位高額所得者しか実質税金負担しておらず、残りの7,8割は金持ちにたかっているからである。日本国破綻などの極端な状況を想定しなければ、例えば生涯年収の平均が5~600万を超えないような人は、実は年金加入してちゃんと支払った方が遙かにお得である。
http://moneylab.ldblog.jp/archives/51838503.html
同じく税負担してないとしても、労働している者とそうでない者が社会にとって同じかというと、労働することで付加価値を産み出している点で全く違う。もしかしてブラック企業に搾取されて結果的に給与としては安いかもしれないが、海外に持ち出されでもしない限り産み出した付加価値は社会に還元されている。給与安くとも年金を受け取る事を恥じる必要は無い面がある。

投稿: | 2015.08.08 07:58

頭蓋骨
普通にトロフィー感覚だろ、狩猟民族だし。

投稿: | 2015.08.08 08:48

>母親は正社員の清掃員でそういった偏見があるとは思えません。
トピ主の追加レス読んでないのかな?
娘は中学から私立に進学し、そこで母親が清掃員だったことからいじめにあったそうだよ。それで勉強を頑張って成績トップ・生徒会長を勤めるにまでなったが、今度はそのストレス解消にいじめをするようになり、問題が発覚したときに学校は有名大学進学有望な娘を庇って隠蔽を行い、被害者の方が転校することになったと。
その追加レスからの引用ですが、
>しかし相手の親御さんが娘の身辺調査をしたため、まともに働いていないはずの母親が定職に就いてること奨学金の返済などなかったこと等の娘の嘘がわかってしまいました。
そういう嘘をついてまで母親を切り捨てようとした事が婚約破棄された理由。

>自分の過去を忌み嫌い、苦労した想い出の全てを母親のせいにして、
>新たな人生をスタートしようとする娘を断罪するのも気が進まない。
いじめが発覚したときに学校が「大人の都合」を娘に押しつけず、ちゃんと本人にも責任を取らせれば違った結果になったでしょうね。
しかし、大人になってしまえば誰かのせいにして何とかなる訳じゃないからねぇ。断罪とかそういうことではなくて、自分の人生を変えられるのは自分だけという事実だけがのしかかってくる。

投稿: | 2015.08.08 09:59

>旧海軍に倣って「い501」にするべしという意見と、
旧海軍というよりドイツ式を辞めたって事じゃないの。

投稿: | 2015.08.08 10:26

>>2015/08/08 10:26:23さん

うーん、どうなんでしょうね。ドイツ海軍は戦後もU◯◯という呼び方ですが・・・
アメリカ式に普通に名前をつけたほうが士気が上がると判断したんでしょうかねえ。判らん。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.08.08 10:40

>例えば生涯年収の平均が5~600万を超えないような人は、実は年金加入してちゃんと支払った方が遙かにお得である。

1点、5~600万だと微妙だけど、もっと低いとそもそも老後に年金で生活できない、つまり生活保護にならざるをえないから、貧乏だけどがんばって払ったほうが得になるとは言いにくい。2点、貧乏人は寿命も短いからこれまた得になるとは言いにくい。

>給与安くとも年金を受け取る事を恥じる必要は無い面がある

子供がいないなら他人の子供に依存することを自覚する必要がある。何でも選択の自由ということで子供を誰も作らなくなったと仮定するなら、年金を受け取る権利があろうが払い手は存在しなくなるし、また仮に中銀引き受けでマネーを作ったところで、そのマネーで働いてくれる労働者は文字通りいないのだから、マネーはただの紙くずに過ぎない。年金を受け取る権利なるものは働いてくれる労働者としての子供がいるからこそ成り立つ。権利があるから当然、今まで働いたから当然ではない。そして子供を持たない老人はどんどん増えていく。

「社会保障=世代間扶養」の神話
http://blogs.yahoo.co.jp/iwamotoseminar/14869756.html
>子どもをもたない女性の割合が出生年別に示されている。この数字が実に考えさせられるものである。1960年生まれの女性のうちで,子どもをもたない女性の割合は20.8%になると推計されている。1970年生まれでは,この割合は31.4%に上昇,1980年生まれでは36.4%,1990年生まれでは38.1%になる。ここまでは金子氏の論文の内容。ここからは,この事実に関する私の意見である。推計の構造上,女性についての数値となっているが,子どもをもたない男性の割合もほぼ同程度といえるだろう。つまり,将来の日本人の約4割は子どもをもたない。社会保障は世代間扶養のシステムだといわれるが,社会保障の受益者の4割が,負担する世代と親子関係をもたない世界で,世代間扶養の考えを維持できるだろうか。以下は,厚生労働省のサイトにある,公的年金がもつ世代間扶養の役割を説明した文章である。日本人の4割は子どもをもたなくなる事実を踏まえて,なお,この文章に共感を覚えることができるだろうか。

投稿: | 2015.08.08 10:41

はぁ・・・・

>電気が足りているのに、なぜ原発を動かす必要があるのか?

http://diamond.jp/articles/-/75642?display=b

あと1年で東京が壊滅?だったら、さっさと知らん顔をして編集部の人間全員ともども、海外に移住すりゃあ良いのに。だいたい預言なんて、後付けでどうにでも解釈出来るものでしょう?

投稿: KU | 2015.08.08 10:54

>預言
KUさんは、ユダヤ教がキリスト教を信じているのですか?

投稿: | 2015.08.08 11:05

>また仮に中銀引き受けでマネーを作ったところで、そのマネーで働いてくれる労働者は文字通りいないのだから、マネーはただの紙くずに過ぎない。年金を受け取る権利なるものは働いてくれる労働者としての子供がいるからこそ成り立つ。権利があるから当然、今まで働いたから当然ではない。そして子供を持たない老人はどんどん増えていく。

老人が働き、若者の生産効率を上げれば済む話。

ロボットに生産させてもいいね。

投稿: | 2015.08.08 11:11

>安倍官邸が怯える8月30日「安保反対10万人デモ」の破壊力

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/162515

と、ゲンダイが言うとります。

投稿: KU | 2015.08.08 11:19

11:05様。

うちは高野山真言宗ですが、何か?(^^)

預言なんてのは、大雑把に言っておいても周り(というか、熱心な信奉者)が勝手に解釈してくれますからね。外れたら外れたで、如何にもな言い訳がでてくるわけですが。典型的な話がこちら⬇

>「4月12日大地震」預言は大ウソだ!地震預言デマのからくりを暴く!

http://a.excite.co.jp/News/column_g/20150412/Litera_1021.html

人身事故だなんて、ほぼ毎日のように起きていますものね。そら、かなりの確率で「当たり」ますわ。

投稿: KU | 2015.08.08 11:45

いえね、預言と予言を混同なされているようなので。

投稿: 11:05 | 2015.08.08 11:50

>アメリカ式に普通に名前をつけたほうが士気が上がると判断したんでしょうかねえ。判らん

単純に、軍艦籍との兼ね合いでは・・・

日本の場合、河川砲艦や海防艦でも、軍艦籍があれば「ご紋章」があって軍艦扱い。
駆逐艦は個別艦名があるけど、潜水艦と並んで軍艦籍がない。で、戦隊単位でのサイフ扱い。
(国後型以降の海防艦がビミョー、って話しは当時からあった)

米国の場合、所謂、主力艦に州名を付けるのが流儀。だから、戦艦から今は戦略原潜には
州名が付いている。例外は戦闘巡洋艦のアラスカ・ハワイ。

ドイツの場合、命名規則そのものがまず番号的にあって(戦車なんかもそうですね)、愛称
がつく。大型艦だとともかく、Uボートは潜水艦何号、って言い方で良かったんじゃないで
しょうか。元々は、今の世艦に集中連載されてるような小艦から始まって、WWⅠで大戦果
挙げたから、Uボート乗り、という方が誇らしかったんでしょう。

戦後のアメリカの例だと、フネの艦長の階級によってフリゲートだったり駆逐艦だったり
も絡みますね。似たような防空ミサイル水上艦でも、艦長が中佐(というよりそのイス作る?)
ために、ミサイル巡洋艦になった(スタンダードMR詰んだ奴)があった記憶が。

少将・中将・大将の、英語の語源なんか調べると面白いですよ。

投稿: | 2015.08.08 12:00

11:05様。

あら、良く見たら件の記事のタイトルは「予言」でしたね。見たつもりが打ち間違えておりました。先の文も全て「預言」ではなく「予言」です。失礼しました。

投稿: KU | 2015.08.08 12:01

>>2015/08/08 12:00:25さん

艦名にもお国柄が出てくるのですね。
興味深いお話ありがとうございます。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.08.08 12:27

>年金

国民年金に関しては、今受給している人たちは、現在払っている人たちの半分以下しか払って居ない。

今、払って居る人達が、2倍の年金が貰えるかと言うと・・それは無い。
(そんな事したら、単純に今の3倍の税金を投入しないと・・少子化が進んだら更に数剰倍に・・)

年金の受給年齢が、67歳に上がる年代からは、払った分の年金の元が取れないと、言われています。


投稿: simo | 2015.08.08 12:55

>年金の受給年齢が、67歳に上がる年代からは、払った分の年金の元が取れないと、言われています。

物価スライド制ですから生活に足りない分は税金で補填されます。

投稿: | 2015.08.08 13:06

>投稿: 丸ぼうろ | 2015.08.08 12:27様

英語の海軍では、提督(アドミラル)に3種類あります。

中将:フォア・アドミラル(前衛・または斬り込み)艦隊の指揮官
少将:リア・アドミラル (後衛・または後詰め)艦隊の指揮官
大将:(グランド、又は ゼネラル)アドミラル(主力艦隊・または艦隊全体)の指揮官

これが、艦隊(フリート)の指揮体系になって、多数のフリートを戦時編成として統合
運用するのが、連合艦隊(コンバインド、またはゼネラル)フリート、ということになります。
旧大日本帝国海軍は、GF(グランド)フリート、と言っていましたが、英国海軍がその
名称を使っていたため、それと区別するために、コンバインド、を自称して敬意を表した
という表現もどこかでもみたような。
国ごとに、「高海艦隊」(ホッホゼー・フロッテ:旧独)、「無敵艦隊」(アルマダ:西)
といった愛称や伝統的な呼称があったりなかったり。

「ホーンブロアー」シリーズでは尉官が先任順に一等・二等・三等・・・・・で、大型艦だと
六等海尉とか、最近まで(今も?)残っている、戦果や鹵獲品の配分方法なんかも面白いです。

(架空の、帆船時代の提督:ホーンブロアーは、最終的にグランドフリート指揮官になって
 階級は元帥ですね)

実際の編成として、臨時編成の部隊を組むとき、アメリカ海軍で使われる名称が任務部隊
(タスク・フォース)ですね。旧帝国海軍では臨時編成○○戦隊、なんてのが。

概ね、艦長の階級は、主力艦級が大佐、巡洋艦や砲艦級が中佐、駆逐艦級だと少佐、と言う
感じです。砲艦は平時には外交的プレゼンスの意味を持つので、意外にステータスが高いです。

先日亡くなった、阿川弘之氏の名作・軍艦長門の生涯、また、ホーンブロアーシリーズ、
ボライソーシリーズ等は、スルメのように面白いですよ。

>投稿: KU | 2015.08.08 11:45 様

ウチも真言で、武山派です。般若心経や大日の真言(マントラ)くらいは覚えてます。
真言衆は世界観が曼荼羅(胎蔵界・金剛界)の体系を持つので、ユダヤ教系(ユダヤ・キリスト・
ムスリム)の預言者的意味合いは多少はありますね。この場合は、予言、が正しいでしょうけれど。

長文失礼。ヒートアップしがちなのでクールダウンで。

投稿: 投稿: | 2015.08.08 12:00 | 2015.08.08 16:11

「若い世代は国民年金は払い損」はウソ。フリーランスなら未加入の方が損をする
http://moneylab.ldblog.jp/archives/51838503.html

投稿: | 2015.08.08 16:43

低所得者は老人になっても国民年金だけじゃ生活できないから問題なんだし(というか元々国民年金は自営業とかで老人になっても働いている前提の制度設計で、非正規低所得者が老人になって国民年金だけで生活するような事態は想定外だと厚生労働省も認めている)、障害年金や遺族年金がもらえなくても生活保護はもらえるんだから虚仮威しでしかないな。

投稿: | 2015.08.08 17:53

あと、受給開始年齢引き上げ、金額削減、さらには厚生年金や国庫から国民年金に補填なんだから破綻しないのは当たり前。だけどそんなこと力説されても鼻白むばかりだろう。

投稿: | 2015.08.08 18:02

損か得かの判断に、自分で運用した場合の利回り想定が要ります。これが普通預金相当かリスク資産を回すかで全然違う。

投稿: | 2015.08.08 22:11

くろしお、なだしお、あさしお、うずしお、おぐしお
さすがにしおシリーズは出尽くした感があるのか、現在はりゅうシリーズなんだよね。

MXで再放送中のアルペジオは結構面白いな。少なくとも艦これよりストーリーがちゃんとしてるw

投稿: | 2015.08.09 00:00

雑なニュースなんだけど。

・・サザエさん像:壊される…県警が捜査 福岡・海浜公園
http://mainichi.jp/select/news/20150808k0000e040233000c.html
『像はアルミ合金製で、サザエさん、カツオ君、ワカメちゃん、タラちゃんの4体あり、
 厚さ約5センチ、高さは最大約1メートル。公園のスタッフが7月14日午前7時ごろ、
 サザエさんの像が足元から折られているのを見つけた。
 修復は不可能で作り直す方針。』

サザエさん一家の修復不可能、だってさ(棒

投稿: | 2015.08.09 04:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有識者懇報告:

« 核だって運べる? | トップページ | 本日はお休み »