« 戦後70年談話 | トップページ | 日英、勝者は? »

2015.08.16

やぶ蛇+蛇足

 お盆のせいでニュースが減っています。

※ 70年談話:英訳、政策の誤り強調
http://mainichi.jp/select/news/20150815k0000m010118000c.html

* たとえば、謝罪する側が「永遠に謝罪する」と言っていれば、ある日、先方が「過ぎたことは、水に流しましょう」と言い出すタイミングが来るかもしれない。
http://togetter.com/li/860915

 だから、これで済めば話は楽なわけで、「赦し」というのは、文明人の概念です。それも、非常に高度で高等な概念。その赦しを抱くためには、ある種の宗教的バックボーンも必要になるし。
 ところが、われわれは、その概念からかけ離れた国々に囲まれている。むしろ、「赦し」という概念とは無縁な連中に、未だにそれを利用されている。謝罪すればした分、請求書を何度も回してくるような連中に囲まれている。残念ながらそこでは、「謝罪」という行為は、何ら有効ではない。

 ではどうすれば良かったのか? 「触れない」というのは、一つの外交テクニックです。触れないことで、自分たちの意志をそこに込めるというのは、しばしば行われることです。
 今回、戦後レジームの転換を目論んで寝た子を起こす結果になった戦後70年談話では、そこをスルーするという選択肢はあったわけで、私は、あそこは、蛇足であり、やぶ蛇だったと思います。
 国内メッセージとしては通用するけれど、特亜に関しては、そこは火に油を注ぐだけだから。何もこちらから挑発する必要はない。

 この談話は、韓国に対してはともかく、中国に対しては、もの凄く配慮した内容なのね。今の中国の覇権主義を暗に批判しているという見方もあるけれど、それ以前に、中国に対して最大限の配慮をしている。こちらにもいろいろ言い分があるのに、それを全部飲み込んで、国策を誤りましたorz、と非を認めているわけだから。そこまで頭を下げながら、でも孫子の代まで謝罪するのはご免だよ、と余計な一言を付け加えるべきじゃなかった。

 この総理談話で起こったことは、あの戦争そのものです。あるいは駄目な業界が陥るパターンそのものでしょう。勝つために始めた戦争が、負け戦がこんで、いつのまにか戦争継続そのものが目的になってしまった。農業のじり貧、駄目な企業が、本来はその事業を畳むべきなのに、損切りできないから、だらだら赤字を垂れ流し続ける。
 日本人の誇りを取り戻し、戦前の名誉を回復するためだったはずの戦後70年談話が、米帝からやいのやいの言われ、国内でも支持率が下がって無理を通せなくなり、いろいろお茶を濁して左翼からは突っ込み所満載、右からもしかめっ面を喰らうような顛末になった。
 米帝に逆らってまで談話は出せないと解った時点で、この一件はフェードアウトさせるべきだった。

※ 安倍談話、「侵略」首相支持層に不満も 公明党などは評価
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS15H1T_V10C15A8PE8000/?dg=1

 公明さんにとって満額回答ということは、当然総理の支持層にはゼロ回答ということだから、これは仕方ありません罠。総理にとって、どちらが大事かというお話。
 ポスト安倍な人々が、また同じ踏み絵を踏まされて、75年談話とかで、同じハードルに挑戦して、また寝た子を起こして、同じようにやぶ蛇な顛末になるのでしょう。

※ 天皇陛下、戦没者追悼式「お言葉」で「深い反省」表明 安倍談話より踏み込む
http://www.j-cast.com/2015/08/15242763.html

 ちょっと嫌なのは、平素、天皇制なんてイラネ! と思って主張している革新系な人々が、こういう時だけ天皇陛下の言葉を持ち出して政権を批判するのって、嫌~な感じよね。それこそ天皇の政治利用じゃん。

※ 安心してください。桜島「大正噴火クラス」はない!と専門家
http://www.yukawanet.com/archives/4922239.html

 セフセフ! 正直、あんなに毎日ボコボコ噴火していて、エネルギーが溜まっているようには思えないんですけど(とか書いたそばからドカ~ン! と行ったら嫌だなorz)。

※ 職質中の警官、自転車にはねられ意識不明の重体 高知
http://www.asahi.com/articles/ASH8H3FG1H8HPLPB005.html

 全くお気の毒な事故で、ぜひ回復することを祈りたいけれど、時々、事故処理中の巻き込まれ事故が報道されるでしょう。
 路上で立ち止まって事情を聞くとか、路上で誰かを、その警察の権威のみで制止しようとしたら、当然こういう事故に遭遇する危険もあるわけで、せめて外回りの警官は、チャリ移動、自動車移動を含めて、制帽は止めてバリスティック・ヘルメットを被るようにするわけにいかないんだろうか。

※ プレミアム商品券:「家族購入を知らず」上限超え市議辞職
http://mainichi.jp/select/news/20150816k0000m040017000c.html

 ほほう! さすがは議員さんw。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 日本にも当てはまるかも!アメリカ人が海外に行かない3つの理由
http://www.huffingtonpost.jp/triport/trip-_b_7969406.html
※ ゴルフ場に超軽量飛行機が墜落、男性2人死亡
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150816-OYT1T50015.html?from=ytop_top

※ ヒトとホヤ、「鼻」に共通点 甲南大など発見
http://www.asahi.com/articles/ASH8B4J0FH8BPLBJ001.html?iref=comtop_list_sci_n04

※ ざっくりコミケ2日目であった面白そうな写真をまとめてみた! そうコスプレとかね
http://togetter.com/li/860962

※ 前日の空虚重量77.3キロ

 土曜。終日疲労感抜けないものの頑張って夕方、津田山サンクス往復。艦これ夏イベ。面倒で未だ手付かず。

※ 有料版おまけ 毛抜きに存在意義はあるのか?

|

« 戦後70年談話 | トップページ | 日英、勝者は? »

コメント

>>コミケのコスプレ

リンク先の記事を見たけど、ザクと変態仮面と玉音放送しか元ネタがわからんかった。
それにしても暑そうだなあ。一度くらい冷やかしで行ってみたいけど、冬のほうがいいかなあ・・・

投稿: 丸ぼうろ | 2015.08.16 13:12

>毛抜き
私の利用法は、右目の下のまつげが逆さまつげなので定期的に毛抜きで抜きます。
また、たまにそり残しのヒゲが長くなったのや飛び出た白髪なんかを抜きます・・・。

投稿: | 2015.08.16 13:12

>でも孫子の代まで謝罪するのはご免だよ、と余計な一言を付け加えるべきじゃなかった

むしろこれを入れないなら他は全くの無駄でしょう。周恩来テーゼにも沿ってるわけで。逆にいわゆるA級戦犯は悪くないと言いたい立場なら子孫の代と切り離すことはできなくなる。左は左で普段は子孫が先祖の業を引き継ぐことに反対なんだし、右と左はアベコベ。

投稿: M | 2015.08.16 13:23

>※ 天皇陛下、戦没者追悼式「お言葉」で「深い反省」表明 安倍談話より踏み込む
>ちょっと嫌なのは、平素、天皇制なんてイラネ! と思って主張している革新系な人々が、
>こういう時だけ天皇陛下の言葉を持ち出して政権を批判するのって、嫌~な感じよね。
>それこそ天皇の政治利用じゃん。

戦後70年。
陛下の御稜威革新勢力に及ぶのを拝見し、
一億臣民、皇恩のかたじけなさにただただ感泣するばかりでございます。

投稿: suiso | 2015.08.16 13:38

>おまけ
from小町
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0107/376512.htm
大岡越前
http://www.geocities.jp/shimizuke1955/2650toyokawainari.html
電動カミソリの剃り残しは毛抜きでやっつける。
まぁ、フラッシュの方が安全かも
http://panasonic.jp/body/products/ES-WH71/
チョンまげの時代にこれがあれば(違

投稿: pongchang | 2015.08.16 13:46

>安倍談話
安倍談話は村山談話同様閣議決定だから、同格でしかもアップデートされたもの。
つまり安倍談話が現在の政府見解。
われわれは今後安倍談話を覆したり逆行した談話を出すような現在の共産党民主党などの
政権を金輪際生み出さないような努力をしなければなりませんな。

>それこそ天皇の政治利用じゃん。
政権時民主党の岡田も国会開会式の陛下のお言葉に注文というかケチつけてましたね。
いやーな感じで済ませられる問題ではないわ。

>職質中の警官、自転車にはねられ意識不明の重体 高知
ハイハイ、高知じゃ自転車禁止な。

>ゴルフ場に超軽量飛行機が墜落、男性2人死亡
お盆のかきいれどきにこんなん起こしやがって、操縦者死亡ってゴルフ場は泣きっ面に蜂だよ。

投稿: | 2015.08.16 14:57

>毛抜き

枕草紙にも、ありがたきもの、として「よく抜くる白銀の毛抜き」とありますから。
(銀の毛抜きで、良く抜けるものはなかなか無い(金属が柔らかい))

1000年以上前から需要はあった、ということでしょうね。御髪の手入れで白髪を
抜いたとか。

鼻毛を切る前に、目立つ白毛は予め抜く、というのはよくやります。

投稿: | 2015.08.16 15:01

>毛抜き

おっさんですが、眉毛を抜くのに使いますよ。
ただし精密ピンセット(1mmくらいのチップをつかむ用途の工具)の方が使いやすいです。

投稿: | 2015.08.16 16:32

>でも孫子の代まで謝罪するのはご免だよ、と余計な一言を付け加えるべきじゃなかった

いやいや、これこそ
今度の談話の核心部分。
これを入れるが為に前段で長々しく歴史の話をしていたのでしょう。
これを入れたことを将来のそれこそ子供・孫たちが、安倍内閣最大の外交的功績として感謝するのでは?

投稿: MI-6 | 2015.08.16 17:30

>ではどうすれば良かったのか? 「触れない」というのは、一つの外交テクニックです。

村山が談話を出さなければよかった。戦争に関することは講和条約をもってすべて終了した。自社談合、反小沢で出来上がったタナボタ政権が村山内閣。手続き的には問題ないが、第1党の自民党が首班をださず、村山に総理になってもらうことでこの談合は成立した。国民不在で長期低迷中の社会党の党首が総理になってしまった。
村山談話は自民党内にも異論があったが、野坂浩賢、野中広務が裏で画策して反対する者があれば村山は内閣を放り出すと言って脅したわけだ。
で、忘れてならないのは村山内閣で天の怒りをかい阪神淡路大震災が起こったこと。そして地下鉄サリン事件もあった。とんだ疫病神が村山。
誰であろうと日本国の正式な談話だが、村山ならしょうがねぇーなーというのが正直なところで、多くの日本人がこの談話に疑問を持ったことは明かである。

投稿: | 2015.08.16 17:39

>安倍談話は村山談話同様閣議決定だから、同格でしかもアップデートされたもの。

なわけだから、今に及んでも「村山ガー」というのは安倍さんに対して失礼では?

投稿: | 2015.08.16 18:20

・首相談話
 保守勢力が出しても、革新勢力が出しても大まかには同内容となるのが証明された点では国内世論をまとめるのには役立ったと言えるでしょう。
 今後これからの世代に謝罪を負わせたくないという下りは、従来のこの手の談話なら新世代の新志向、これからの世代がアジアで共に手をとって進んでいくというような話を織り込んでその先に言い換えで確認する形で出てきたと思うんですが、今回はその構図が今ひとつはっきりしない。

・警官、自転車に轢かれる
 坂道とかでなくとも、勢いがついてる自転車は危険。出会い頭で衝突というのもよくあります。自転車向けの自賠責保険が今後、広まるかもしれない。

・ゴルフ場
 駐車場が満車のところを見かけました。リーマン・ショック後に日本の株式市場が回復する局面で買ったとか、あるいはゴルフという趣味に掛かるお金が以前ほどではないとか、お盆が書き入れ時とか、色々あるんでしょうけど景気がいい話で嬉しいです。

・プレミアム商品券
 自動車販売店でも商工会に加盟しているところであれば使えるんですね。金額からすると定期車検ではなく新車の購入だったのかしら。
 同じ税金を使いたいのなら電気自動車とかエコカーとかの税金の補助制度がなにか今でもあると思うんですが。

・艦これイベント
 基本は丙ですすみ、E-3とE-6だけ乙というのが一番楽そうです。今回は各海域ごとに進撃ルートを固定してくれる艦娘が設定されているそうなのでそこだけ注意すればよいかと。

投稿: とん | 2015.08.16 18:36

> <旅客機不明>インドネシア東部で 54人乗り

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150816-00000028-mai-asia

>中国・天津の大爆発、倉庫に数百トンのシアン化物
軍関係者

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150816-00000025-jij_afp-int

>だからコーヒー戦争は、まだまだ盛り上がる

http://toyokeizai.net/articles/-/80177?display=b

>次期ヘリに富士重工を選定したのは間違いだ やはり世界市場の動向を見ていない

http://toyokeizai.net/articles/-/80320

読めば読むほど、川崎重工側のやる気のなさ、というか能天気ぶりが際立ってきますね・・・他の部門は一生懸命やっているのに、こと防衛絡みとなるとグダグダ・・・

投稿: KU | 2015.08.16 20:26

※ 70年談話:英訳、政策の誤り強調

>今回、戦後レジームの転換を目論んで寝た
>子を起こす結果になった戦後70年談話では、
>そこをスルーするという選択肢はあった
>わけで、私は、あそこは、蛇足であり、
>やぶ蛇だったと思います。

そもそも安倍さん、戦後レジームの転換を目論んで今回の70年談話を発表したんでしょうかね?そう言うなら、村山談話も小泉談話も否定し、お詫び無し、植民地支配の肯定的側面のクローズアップ、戦犯の否定と第二次世界大戦の肯定、戦勝国の戦争犯罪の断罪くらいまで突っ込む必要もあるでしょうが、そんなことがいくら何でも出来るわけありません。私は、安倍さんがアレ首相だとは思いませんが、仮にアレだとしても、そんな談話が閣議決定できるとも、そんな談話を発表したらそれこそ政治生命が終わることを理解していないとも、中韓は別としても世界中で総スカンを喰うことが分かってないほど、アレだとは思いません。せいぜい、しっかりした歴史観も持たず(いや、ご自分なりのしっかりした歴史観はあったのかもしれませんが)将来に禍根を残した過去の談話を多少軌道修正したい+まぁ、戦後70年という節目に「安倍談話」と呼ばれるものを将来に自分のレガシーとして残したかった、という程度が、今回の談話発表のモチベーションだったのではないでしょうか?

で、結果です。一昨日も書きましたが、良かったんじゃないですか?スルーをしたとしても批判する人は批判する。間違いなく、談話を出さなければ「反省がない」と中韓と升五味は騒ぎ立てたでしょう。内容も個人的にはもう少し謝罪色を出してもよかったかなと思いますが、過不足無い、ツッコミどころの少ないよい談話という当初の評価で変える必要は無いかと思います。どうせ、何を言っても中韓は気に入らないので、先生のおっしゃる通り、そっちは配慮の必要はありません。スルーすることで予想される批判よりも、むしろ、日本としてはこういう談話で先の大戦を反省し、過去の政府姿勢を引き継ぐ、戦争の惨禍を繰り返さず、積極的平和主義で世界平和に貢献する、次世代には負の遺産を引き継がず未来志向していこう、とある意味当たり前のことを繰り返し、アメリカをはじめとする先進諸国とアジア諸国に明確にすることで、むしろそれに文句を言っている中韓の異常性を浮き彫りにするという効果もあります。

そう考えると、抑制的な対応にとどめている中国は、よく分かってます。やはり、中国4000年の外交センスは端倪すべらからざるものがあります。もう1カ国は・・・相変わらずのバカっぷり全開で、もはや微笑ましいというか、伝統芸として賞賛すべきレベルかもしれません。

>中国に対しては、もの凄く配慮した内容なのね。

確かに色々と近隣諸国にも、戦勝諸国にも気を遣っているのですが、その割に、「その思いを実際の行動で示すため、インドネシア、フィリピンはじめ東南アジアの国々、台湾、韓国、中国など、隣人であるアジアの人々が歩んできた苦難の歴史を胸に刻み」などと、台湾を先に書いて、しかも中国と並列にして中国をディスってたりするのも、個人的にはポイントが高いです。ざまぁ。

>日本人の誇りを取り戻し、戦前の名誉を
>回復するためだったはずの戦後70年
>談話が、米帝からやいのやいの言われ、
>国内でも支持率が下がって無理を
>通せなくなり、いろいろお茶を濁して
>左翼からは突っ込み所満載、右からも
>しかめっ面を喰らうような顛末になった。

ということで、私は、そもそもこの談話が「日本人の誇りを取り戻し、戦前の名誉を回復するため」だったとは思っていません。左翼からは突っ込み所満載だったとも思いません。まぁ、何を言っても安倍さんが言うことだから、重箱の隅をつついてでも左翼は突っ込むのでしょうが、この朝日新聞の社説

※朝日新聞「安倍談話は出す必要がなかった。いや、出すべきではなかった」

http://mona-news.com/archives/40067569.html

+++
この談話は出す必要がなかった。いや、出すべきではなかった。改めて強くそう思う。
+++

の一文を見ても分かる通り、いつものように揚げ足を取ろうにも、突っ込めるところがなさ過ぎて、天下の朝日新聞が言うに事欠いて、出す必要が無かった、出すべきではなかった、とまで書いているところにも、談話の完成度の高さが見てとれます。

では、安倍さんの支持者に不興を買ったのか、というと、そもそも戦後レジームの全否定を期待しているような脳内お花畑の人が安倍さんの支持層なのか、というと、そんなことないでしょう。そんな人は、そもそも自民党なんて支持しないでしょう。安倍さんを支持しているのは、もっと全然普通の人たちですよ。経済をよくして欲しい、暮らしをよくして欲しい、というまともな人です。そういう人は、ちょっと中韓は距離を置きたいにしても、近隣諸国とも仲良くして欲しいし、当然欧米とも仲良くして欲しい、そういう人にとっては、穏当な今回の談話はOKでしょう。

まだ、もう少し数字の推移を見る必要もありますし、この数字は色々と他のファクターも入っているので、一概にこれをもってなにかを断定するのは時期尚早ですが、

http://www.sankei.com/politics/news/150815/plt1508150037-n1.html

共同通信の世論調査によれば、首相談話の評価度は44.2%と評価しないを7%を上回り、内閣支持率も、前回から5.5%の改善を示しています。これは、首相談話がある程度受け入れられていることを示しているように思われます。

===

体調はいいのですが、入院しているので毎日テレビ三昧です。ちなみに、入退院を年末頃まで繰り返す予定。まぁ、達観していますので、気長に治療に専念する予定なんですが、おかげで暇なときは時間をもてあましてます。面白かったのを二つ。

※【昔話法廷】被告人はトン三郎、「三匹のこぶた」のオオカミ殺害は正当防衛か計画的犯行だったのか?

http://togetter.com/li/858989?page=1

これ、多分ネットでもまだみられるはずです。結構シュールですが、さすがNHK、と思わせる番組でした。他の2本(かちかち山、白雪姫)も面白いです。判決直前で番組が終わるところが、多少フラストレーションが残ります。是非、専門の方からの判決を伺いたいところ。(自称専門家の人は結構です。)

それと、週末のサンダーバードリメイク版。

http://thunderbirds-are-go.jp/

良く言えばスピード感がある、悪く言えば、メカに重厚感がない出来でした。まぁ、評価すべきはそこではなく、サンダーバードが帰って来た!というところなんでしょうが。50年前からの大ファンなので、血が騒ぎます。

投稿: モチキセキセキ | 2015.08.16 21:32

>>※ 日本にも当てはまるかも!アメリカ人が海外に行かない3つの理由

「アメリカが外国に戦争をしかけるのは地理の勉強をするためだ」という笑えないジョークがあったな。


投稿: | 2015.08.16 21:38

談話
まるっと同意
 
つくづく日本の政治家は喋りすぎだと思う。出来ないなら言わなきゃいいのに…。
 
 
艦これ夏イベ
連合艦隊がとにかく当たらない。なぜあんなに外れるのか…(T_T)
未だE2すらクリアできない○√/_

投稿: 樹皇 | 2015.08.16 22:33

インドネシア旅客機

機体はATR-42だそうです。

http://flyteam.jp/news/article/53611

投稿: KU | 2015.08.16 22:37

※職質中の警察官
ヘルメット検討すべきです。 隅田川造船の爆発事故の際、造船社員はヘルメット装着しているのに鑑識は帽子、調布墜落現場でも消防はヘルメット装着、警察と安全委は帽子でした。

投稿: | 2015.08.16 23:01

艦これのコスプレ、赤城や加賀はそれなりに普通の和服でした。
頭の両脇にアンテナを着けている戦艦はなかなかシュールです。
個人的には女性提督がなかなか良かったですけどねw

投稿: 危ない小父さん | 2015.08.16 23:18

>そもそも戦後レジームの全否定を期待しているような脳内お花畑の人が安倍さんの支持層なのか

稲田政調会長はどうにかした方がいいと思うけど。次の総裁選後の党人事のタイミングでいいから。

投稿: | 2015.08.17 00:18

安倍ちゃん談話、最初はどうなることかとはらはらしていたけど、上手いことまとめたと思います。当初は、安倍ちゃんがかなり強硬なことを言い、今生陛下が梯子を外すような展開になったらどうしようかと本気で危惧しておりました。その辺は、陛下も宮内庁も、必要以上に政治問題化されることを懸念していて、ぎりぎりでああいうお言葉になったのではないかと想像してます。

米議会演説もそうだけど、かなり優秀なブレーンがいるのではないでしょうか。安倍ちゃん外交、総合的に見てそんなに悪いとは思わない。

投稿: ピンちゃん | 2015.08.17 01:23

 
安倍(戦後70年)談話の本質は、かつて自民党が村山富市を総理大臣にした後遺症として…
旧-社会党のイデオロギー(「植民地支配」と「侵略」という歴史認識)が日本政府の見解の中にビルト=インされてしまった、その事件の後始末でしょうね。
     ----- ↓ -----
村山談話とは、1995年(平成7年)8月15日、当時の村山富市首相が戦後50年の節目に発表した談話。

正式名称は村山内閣総理大臣談話「戦後50周年の終戦記念日にあたって」

日本の過去の戦争・植民地支配など、いわゆる歴史認識問題について、日本政府の公式的立場とされている。
1995年8月に、村山総理(当時)が公式談話を発表し、
日本が 「植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました」 と述べ、
「痛切な反省の意」と「心からのお詫びの気持ち」を表明した。
 http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/245.html

投稿: neon | 2015.08.17 05:43

>毛抜き

スイスアーミーのカードツール常時携行してますけど・・・ 毛抜きは欠かせません。
使用頻度は。1)ピンセット(毛抜き)、2)ハサミ、3)ボールペン、4)レターオープナー、
5)虫ピン、6)ツマヨウジ

棘ぬきとか、爪脇のササクレケアなんかに良いです。レターオープナーは、先端部のみ刃付け
してます。(棘掘るのとか、ニキビ様の奴切るのに)
新型出て消えたえけど、もう20年から使ってるモデルは未だカタログモデル。
スイカと一緒に定期券入れに入れてるので、外出時は必ず持ってます。

投稿: | 2015.08.17 05:54

>今生陛下

今上天皇か天皇陛下と表現したほうがいいのでは。

>戦前の名誉

何が名誉なんだかよくわかりませんが、戦前の失敗は偏に陸士、陸大でのエリートを持ち上げすぎたこと。外交や政治のことには疎いのに彼らはすべて自分たちでやろうとした。またそれを国民が支持してしまった。
話題の阿南さんに絡めて言えば、「農民の救済を唱え、政治の改革を叫ばんとする者は、まず軍服を脱ぎ、しかる後に行え」ということだ。

投稿: | 2015.08.17 05:56

>艦これのコスプレ
気合いのはいった絶品の島風さんがいた。
これは後ろから見たところが凄かった。
気合いのはいった島風くんがいた。
こっちはポロリ上等。
たぶんどっちも剃っている。

ついでに、昨日はほぼ男性向けの会場で、香港人15歳と
広東人12歳どちらも女、日本語しゃべれないが迷子になって放送されていた。
・・・「こっち来るんじゃねぇ」ですね。

投稿: | 2015.08.17 07:41

しかし、いまや当たり前になってしまって感覚がマヒしているけど、
エロ本の即売会が白昼堂々首都の大規模展示場で万単位の人間を集めて実施されるというのもスゲえよなあ。

投稿: 丸ぼうろ | 2015.08.17 08:44

樹皇さん
>連合艦隊がとにかく当たらない。なぜあんなに外れるのか…(T_T)

主砲のマッチングと命中率を向上させる装備、”チリも積もれば”的な手法で命中率を上げていくしかありませんよ
戦艦に比べて火力では劣っていても確実に当たる巡洋艦の攻撃が頼りになったりもします

投稿: | 2015.08.17 08:51

>コクピットもちゃんとあるように見えるけれど、ウルトラライトプレーンの定
義ってどうなっているんだろう。
http://www.iris.dti.ne.jp/~planet/ulp/What_is_ULP.html
に書かれているとおりですが....。
しかし墜落した機体、
http://www.dynaero.com/en/aircrafts/sportster/
これに似ているんだけど。
これだと仕様からいって翼面積は足りないし、最高速度が早過ぎるしULPの定義には入らないですねぇ...。
ULPだと自作とかが多いからULP仕様にして作るということはありうるかもだけど、しかし翼面積はねぇ...。
もしかして無許可で飛ばしていた?

投稿: | 2015.08.17 09:22

>ウルトラライトプレーン
アメリカのキットだとちゃんとしたコックピットを備えたものがある。
だけど、ULPでサイドバイサイドだと空力的も構造も頑丈に(=重くなる)しないといけなくなるから、かなり難しい。翼面積もどう見たって8㎡程度しか無さそうだし。
米豪だと、日本よりかなり規制が緩いので、そこから機体をキットで購入して組み立てた可能性もありそう。もちろん、その場合は違法ってことになるけどね。
見た限り、翼を畳んでしまえば普通車のトレーラーに乗りそうだし、見つからなければ分からないよね。

投稿: | 2015.08.17 09:58

よく練られた当たり障りのない、結果何も言ってない仕上がりって最高ですねw
「子ども達」の部分は国内の強行謝罪派へ向けたメッセージでしょうw
老害はさっさと姥捨て山に行けw

>水に流しましょう

そんな国が世界の大半なら戦争なんか起こらない。
そういう意味でも負け戦には「反省してます」の「ポーズ」は必要だけどね。

投稿: たつや | 2015.08.17 10:31

投稿: | 2015.08.17 07:41ですが、
>エロ本の即売会が白昼堂々首都の大規模展示場で万単位の人間を集めて実施されるというのもスゲえよなあ。
今回、外国人(まあ韓国、中国は除いてわかる外国人てことで。)の参加者がかなり目についたけど、
そのうちにどうみても本国じゃその絵柄のTシャツ着てたら、警察に捕まるだろって
南欧系らしき人もいた。
まあ、ブロンドの女性なんかは、なかなか眼福。

昨日の収穫物とか、本国に持って帰れるのか、とか考えると、ご苦労様としかいいようがない。
へたすっと見るだけで捨てていくのかもしれないな。

投稿: | 2015.08.17 18:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やぶ蛇+蛇足:

« 戦後70年談話 | トップページ | 日英、勝者は? »