« 保育園なら許される? | トップページ | ホラッチョ舛添 »

2016.06.01

ゼロリスク信仰

※ 安倍首相の海外出張費88億円=2次政権以降、外遊40回分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000092-jij-pol

 だって仕方無いじゃん。それしか芸が無いんだからw。

※ 「アベノミクスは大失敗」と言える4つの根拠
http://toyokeizai.net/articles/-/120362
*家計簿で検証、消費税増税再延期で景気良くなる?
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2785651.html

>金融緩和に依存するインフレ政策はあまりにも筋が悪すぎた
>クルーグマン氏の「インフレ期待」なる理論が「原因」と「結果」を完全に取り違えているにもかかわらず、
>リフレ派の学者たちは、アベノミクス失敗の要因を消費増税のほかに、世界経済の減速にも求めようとして

 正直な所、明らかに経済政策の失政なのに、誰もその責任を問わないんだよね。正確に言うなら、「何もしなかった失政」ですよね。円安と株高の演出が全てを解決してくれると信じて、この3年間、何もしなかったことの罪を誰も問おうとしない。

※ なぜ都庁記者クラブの記者たちは「舛添都知事」の悪事に気づかなかったのか
http://president.jp/articles/-/18128

 だってそんなことをしたら、都庁の記者クラブから締め出されるでしょう。

※ 「いつか要一は…」 疑惑だらけの舛添都知事の亡き姉の予言〈AERA〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160530-00000184-sasahi-pol

 こういう記事を見ていつも疑問に思うのは、みんな知ってたじゃんw。マスゴミは、その一件一件のでたらめや嘘を知っていたくせに、報道しない権利を行使した。

※ このままでは日本の自動車メーカーは“生き残れない”!?トヨタも日産も?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00010003-autoconen-ind&p=1

 日本は駄目でしょうね。この国は、ゼロリスク信仰というカルトが支配していて、マスゴミとプロ市民はそれをネタに喰っている。
 そんな国で、仮に自動運転を技術的にリードできても、メーカーは二の足を踏むでしょう。iPodの時のSONYと同じ羽目になる。
 技術的に可能なら、肝はソフトウェアだから、あっという間にコモディティ化して安く売れると思いますけどね。

※ 甘利氏現金授受問題 甘利氏と元秘書2人を不起訴 東京地検
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000571-san-soci

 これで起訴すら出来ないなんてねぇ。特捜部の全盛期ならまずあり得ないことだけど、きっと検察審査会の案件になるんでしょうね。

※ G7とオバマ広島訪問、中国「日本猛攻」の意味
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/218009/053100047/?i_cid=nbpnbo_tp

>米国は日本に対して圧倒的強者から、等身大のパートナー国の立場に自ら降りてきて、日本の気持ちに配慮を示そうとしている。

 これはないと思う。オバマは、ノーベル賞を貰ったことで、最後にアリバイ証明したかっただけですよ。福島さんは夢を見すぎ。

※ 核は運べるか 北朝鮮ミサイルの謎を暴く
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/6928

 やっぱり一点物と、量産ものは製品クオリティがまるで別ということなのでしょうね。

※ 生活保護費着服。貧困ビジネスか 不動産会社社長を再逮捕
http://mainichi.jp/articles/20160601/k00/00m/040/098000c

 酷い搾取だと思うけど、一方で、じゃあどこのお人好しが、ナマポを貰っている年寄りに家なんか貸してくれるの? という疑問は抱かざるを得ない。そういう所をきちんと解決しないと、こういう貧困ビジネスは無くならないでしょう。
 でそういうきめの細かいサポートは、行政には無理だから、ちゃんとしたNPOを地域毎に育てることが急務だと思いますね。

※ 清原被告 有罪判決 残された密売ルートの闇
http://mainichi.jp/articles/20160601/k00/00m/040/123000c

 初犯ならこんなものだろうけれど、清原さんが、密売ルートの解明にどの程度貢献してくれたかが今ひとつはっきりしないんですね。
 再犯せずにスパッと縁が切れれば良いけれど。

※ 不明の小2見つからず…町が陸自に災害派遣要請
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00050124-yom-soci

 これはもし事件性なしという結論になったら、恐らく警察の初動が非難されることになるでしょう。本来なら、日曜なり月曜なりに自衛隊に出て貰うべきだった。
 ちょっと恐れるのは、本当は事件性が無かったにも拘わらず、警察が自分たちの責任を転嫁するために、強引に家族に自供を迫ることだって起こり得る。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「しつけ」で子どもを山に「置き去り」 意外に多い「私も同じ目にあった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160530-00000001-jct-soci
※ スイスの村、難民10人受け入れの代わりに30万ドルを支払い
http://jp.sputniknews.com/life/20160530/2216479.html#ixzz4AFG7dYUg

※ 特別リポート:中国人学生狙う「不正」請負業者、米大学で横行
http://jp.reuters.com/article/college-cheating-iowa-idJPKCN0YL0AT?sp=true

※ 元ハーバード大学脳神経外科医「死後の世界は存在する。オーブに満たされて…」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw2214473?news_ref=top_latest
※ ホリエモン×ひろゆきが「タックスヘイブン」の正当性を主張、パナマに会社=脱税=悪じゃない?
http://wpb.shueisha.co.jp/2016/05/30/65834/

※ 災害時の圏外環境でも通信を可能にする「スマホdeリレー」
http://www.rbbtoday.com/article/2016/05/31/142391.html
※ 納豆で遅発性アレルギー なぜか多い海との接点
http://www.47news.jp/feature/medical/2016/05/post-1502.html

※ SNSにハマりすぎると、どれだけ人間関係がヤバくなるか一目でわかる写真集
http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/31/eye-opening-photos_n_10217238.html?utm_hp_ref=japan

※ 前日の空虚重量75.7キロ

 昨日、好日山荘に向かって二子玉を歩いていたら、高島屋前の交差点で引っ掛かって、信号が変わるのを待っていた。したら目の前に、ザックを背負ったウォーキング・スタイルのおばさんが立っていた。年の頃60歳代。サイドのポケットには、使い込まれて蓋がボコボコにへこんだ水筒が差してある。何より目立つのは、ザックの背中に下げられた定期より僅かに大きなサイズのプラカード。「アベ政治を許さない!」とプリントされている。
 そのおばさんは、交差点角の三菱銀行に入って行ったけれど、なるほどああいう世田谷区民がプロ市民をやっているんじゃ、そらみんな持てあます罠、と思った。

※ 艦これ春イベ終わる。

 今回のイベントは、バランスは相変わらずでした。やたら難しいマップとシビアなマップが混じり合い、もう少し公開前に調整出来なかったのかと思う。特に、いきなりE-2マップであの難易度はあり得ない。エクストラステージの難易度はあんなものだと思うけれど、廃人向けなのに褒賞が良すぎた。だからノーマル・プレーヤーも無理してプレイするしかなかった。そもそも7つものステージは、リーマンには完遂出来ないでしょう。
 修正が欲しいのは、相変わらず、航巡万能。少ない航巡が毎回活躍しすぎ。阿武隈改二も相変わらずチートだし。一番納得できないのは、札を付けながら、同じ船の2号さん3号さんを作って置けば出撃できるのって、そんなのペテンじゃん。札を付ける意味が無い。2号3号の利用は禁止すべき。それと、相変わらず潜水艦の出番が全くない。何のために潜水艦を育成しているのかさっぱり分からない。
 使った資源は、久しぶりに10万を超えました。燃料と弾薬は16万まで落ち込んで、こんなのは初めてですね。去年の夏イベでも20万を割り込む程度だったので。鉄とボーキは、ほんの5、6万減った程度。バケツは、300も減らなかった。前回、グラーフ掘りでバケツを千も消費したことを思うと、バカスカ使ったつもりだけど、たぶん総出撃回数自体がそんなに行って無いということでしょう。
 夏イベは、5ステージくらいにして欲しいですね。毎度言うけれど、廃人向けのステージは、甲勲章だけにすべき。そうすれば、リーマンは無理せずに済むから。多くのアドバイスを頂戴した提督諸兄に深謝申し上げます。
 これからは、資源の回復に努めつつ、「三隈」の入手を目指します。

※ 有料版おまけ 患者を生きる-番外編

|

« 保育園なら許される? | トップページ | ホラッチョ舛添 »

コメント

クルーグマンは財政出動しろしろって、アベノミクスの、当初から言ってますがな

投稿: 個人投資家 | 2016.06.01 10:14

春イベお疲れ様でした。
まあ今回はゴールデンウィークがあったので家族が帰省した中(仕事もあったので)シコシコ励んで
明けにはE-7まで行けてました。ふと「あ・・・これゲーム廃人だ・・。」と思ったりw
基地航空隊はもう少し仕事してもいいと思いますね。基地空襲の迎撃率も上げてほしい。
二式大艇やカタリナの使いどころも広がってきそうで楽しみですね。
新規実装艦全てと嵐がGETできたので満足です。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2016.06.01 10:34

もともと、自動運転のロボットカーは自動車先進国であった欧州より日本との相性が良いと思っていた。

欧州は人間が機械に支配されるようなロボット世界に対する嫌悪がどこかにあり、貴族であっても高性能車のハンドルを自身で握って運転することが最高級のステイタスとする文化があった。
それらはグローバル化が進もうとも車の設計思想や市場展開にも反映され自動車業界を長らくリードしていた。
日本にはそんなものはないわけだ。

日本は自動ギミックが大好きで下らないものまでやたら自動化しロボット萌えが特技、運転なんてものは所詮労働で後部座席で安楽に寛ぐのが最高級のポジションとくる。

本来は、自動車をとうに家電化していた日本が車を躊躇なくロボット化するべきなんだ。

投稿: abcd | 2016.06.01 10:58

おおさか維新というゴミ政党は消えたほうがいいかな?

おおさか維新、東京に田中康夫・元長野県知事の擁立検討
http://www.sankei.com/politics/news/160601/plt1606010003-n1.html

投稿: | 2016.06.01 11:27

>技術的に可能なら、肝はソフトウェアだから、あっという間にコモディティ化して安く売れると思いますけどね。

問題はここでしょう。「安く売れる」という箇所。こうなるのであれば日本の自動車業界がどうのこうのではなくて、自動車業界が傾くということでしょう? それに代わる物が無いと世界中ヤバイんじゃない。

投稿: k-74 | 2016.06.01 11:30

春イベ
アイテム欲しさにE-1~E-6まで甲でクリアしてE-7だけ丙でした
新入りさんは全員ゲットできて401とU-511も手に入ったので良かったです
E-5で詰んでE-6、E-7を先にやるハメになって燃料弾薬を5万くらい浪費したのは痛かったですね
イベントで出て行った燃料弾薬が15万くらい
最初は先行者の情報を待って攻略中は纏めサイトとか掲示板の最新情報を確認するくらいかなぁ(ふたばの艦これ板とか)
ここの情報で駆逐4航巡2から駆逐3水母1阿武隈でなんとかクリアできましたし

投稿: おかだ | 2016.06.01 11:35

※ 安倍首相の海外出張費88億円=2次政権以降、外遊40回分

>だって仕方無いじゃん。それしか
>芸が無いんだからw。

てか、それが仕事だし。まぁ、一言で言えば、いい仕事してるんじゃないですか。舛添さんとはえらい違いですよ。

===

※ 「アベノミクスは大失敗」と言える4つの根拠

今一の分析。

一つ目は、輸入インフレなんて実際起きてないでしょう。消費者物価も、日銀や政策当局の意図に反してほとんど上がってないし。ここで先生が何度も言っている通り、社会保険料や消費増税など、国民負担を増やして、可処分所得が伸びてないことが国内消費冷え込みの原因。ただ、それでも企業業績が伸びて、たとえ名目賃金でも多少伸びてたり、失業率が下がって完全雇用に近づいてたりしてるのも事実。それなしに、増えていく歳出をカバーするために、国民負担だけを増やしてたら、もっと大変なことになっていた。少なくとも、ここまでのアベノミクスで取られた政策は最善ではなかったかもしれないが、失敗ではなく、十分合格点を上げられるレベルと思う。

二つ目は、三点目の指摘。円安で輸出が増えないのは、企業が収益を重視し、数量を追わないから、というのは、完全な間違いではないものの、正しくもない。むしろ、長い間の過剰な円高の放置で、企業が生産拠点を海外に移転させたことが主原因。更にその結果、国内の供給余力が減って、海外需要が盛り上がっても国内からの供給に限界があり、需要に付いていけてない。たとえば北陸の機屋さんなんて、オーダー入れて生産が3-4か月先、なんてのは珍しくない。生産能力パンパンです。じゃあ、設備投資に行くか、と言っても、すぐに生産を増やせるわけじゃない。実際、今まで生産能力を減らし続けてきたわけだし、すぐに方向転換するようなマインドセットにもなってない。既にある海外拠点を利用したり、為替動向に100%の自信が持てないことから、設備投資にも及び腰、というのがこの数年。昨日の日経産業に昨年に続いて、大企業の設備投資が昨対8%越えの伸び、という記事が出てましたが、やっと大企業側で本格的に設備投資意欲が出てきたというところでしょう。(ちなみに、これすごいいいニュースです。)これが中小企業に波及するにはまだ1-2年かかります。それまでは、輸出が大きく増えるという環境にはない。さすがにもうミンシュガーという気はありませんが、これが今の日本の産業構造であり、これまでの政策の結果で、すぐに変えられるもんではない。アベノミクス失敗、というのは酷すぎる評価でしょう。

この他にも、これはどうか、という分析が多く、結果もどうかなー、というのが正直なところ。確かに、安倍さんの経済政策については、見直すというか、もっと成長戦略に舵を切る時期には来ていると思いますが、それは今までの積み上げがあって初めて成長戦略が効いてくる段階になったということかと思います。確かにもっと早く成長戦略もやっとけよ、とも思いますが、経済課題だけでも、あれだけ盛りだくさんなことをやる中、本当に一緒に成長戦略もやれてたか、というと、かなりしんどかったでしょう。ということで、「何もしなかった失政」というのは、明らかな事実誤認。

===

※ なぜ都庁記者クラブの記者たちは「舛添都知事」の悪事に気づかなかったのか

だから記者クラブなんて、廃止しろよ。昨日、新聞のあり方の話がありましたが、それこそセンテンススプリングに惨敗を喫し続けている新聞なんて、存在意義を問われても仕方がない。それが、既得権の上に胡坐をかいている結果であればなおさら。

===

※ 「いつか要一は…」 疑惑だらけの舛添都知事の亡き姉の予言〈AERA〉

とはいうものの所詮週刊誌の記事だから、割引して読まないとだめなんですが、やっぱりこの人は人の上に立っちゃいけない人、としか思えない。

最近、月曜の「橋下x羽鳥の新番組(仮)」がお気に入りですが、橋下さんの天敵の森永さんがよく出てます。よくあの番組に出ると思いますが、いやー、あの人、前からそう思ってたけど下種だわ。あそこまで下種に徹っせられるのは、ある意味才能だし、それをネタに生きていける。マジで立派です。しかも、あの橋下さん相手に、いくら論破されまくっても、一歩も引かない。w で、あの人、自分が舛添さんの代わりに東京都知事になれば、と橋下さんに言われて、「だめですよ。私は舛添さんと同じようなケチだから、舛添さんのしていることが良く分かる。きっと同じことをする。」だって。(猛爆)自分をわかってるだけ、森永さんの方が舛添さんより上だと思いました。

===

※ 甘利氏現金授受問題 甘利氏と元秘書2人を不起訴 東京地検

>これで起訴すら出来ないなんてねぇ

政治資金規正法自体が欠陥法律ということでしょう。

===

※ G7とオバマ広島訪問、中国「日本猛攻」の意味

でも、この記事はおもしろかった。中国がここまで騒ぐのは余程痛いところを突かれている、ということなんでしょう。

===

※ 清原被告 有罪判決 残された密売ルートの闇

まぁ、警察もどこまで清原さんから聞き出せたかなんて言えないでしょう。ちゃんとゲロっていて、それを元にこれから密売ルートを根こそぎにできることを祈ってます。それが、清原さんのせめてもの罪滅ぼしでしょう。

更生できたらいいけど、多分すぐ、誘惑に負けるんだろうな、かわいそうだけど。

===

※ スイスの村、難民10人受け入れの代わりに30万ドルを支払い

一人3万ドルなら、絶対そっちの方が安いでしょうね。

===

※ ホリエモン×ひろゆきが「タックスヘイブン」の正当性を主張、パナマに会
社=脱税=悪じゃない?

便宜置船してれば、一船ごとに一社、パナマで会社を置いたりします。それ自体は、まともな行為で、脱税とは関係ない。(勿論、その先に脱税がないとは言えないけど。) その意味では、パナマに会社=脱税ではない。

===

※ おおさか維新、東京選挙区に田中康夫氏の擁立検討

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160601-00000076-san-pol

+++
おおさか維新の会が参院選東京選挙区(改選数6)に元長野県知事で作家の田中康夫氏(60)の擁立を検討していることが31日、分かった。
+++

なんか、とりあえず私はこの人はあまり好きも嫌いもないんですが、先生的には、これは気になるニュースでは?w ただ、おおさか維新と田中さんの親和性はあんまりないような気もするんですが・・・

===

※ 消費税増税再延期 自民・小泉進次郎氏「そんなおいしい話に若い人たちはだまされない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000586-san-pol

+++
自民党の小泉進次郎農林部会長は31日、党本部で開かれた党政調全体会議に出席し、消費税率の10%への引き上げを来年4月から2年半延期するという安倍晋三首相の方針について「延期するけれども決まっていた(社会保障)充実策はやるというなら、こんなおいしい話はない。そんなおいしい話に若い人たちはだまされない」と発言した。
+++

かなり税収は上振れしてきており、案外目先だけの話であれば、何とかなりそうな気はする。更にここで確実に成長軌道に乗せて、その上で早期に歳出削減の道筋をつけるというのが正しい方向と思う。

===

※ 「橋下に騙されるな」と言う辻元さん、あんたこそ詐欺師やないか!

http://president.jp/articles/-/18153

+++
。「大阪府民の皆さん、橋下の言うことには騙されないで!」と僕のことを詐欺師のように扱っていた。僕は公人中は我慢していたけど、今は私人。はっきり言わせてもらいますけどね、「辻元さん、あんたは本当の詐欺罪で逮捕されて有罪判決受けとるやないか」。僕には色々批判があるかもしれませんが、詐欺罪で捕まったことはありません(笑)。
+++

声出してワロタ。番組でも言ってたけど、公人の間は我慢してたんですって、あれでも。w ただ、リミッター外した今の方が面白いは面白い。

===

※ イトーヨーカ堂とAOKI、総連系工場の衣料販売 中国で生産…北、制裁逃れ露呈

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160601-00000060-san-pol

+++
総合スーパーのイトーヨーカ堂と紳士服のAOKI(アオキ)が、北朝鮮労働者の働く中国内の在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系企業製造の衣料を日本国内で販売していたことが31日、分かった。
+++

これは今の法律では防げないでしょうが、アウトー、でしょうね。SCMとSCMにおけるコンプライアンスがどうあるか、問われる感じ。

投稿: モチキセキセキ | 2016.06.01 11:44

>「ダイオウイカは最大20m超」論文めぐり論争勃発

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/053100193/


>インドネシア軍にドイツ製戦車「レオパルド2」が交付!

http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/47675754.html

緑色一色の塗装とは珍しい。車体や砲塔側面に増加装甲を装着しているのは一部の車両だけのようですね。

投稿: KU | 2016.06.01 12:26

〉輸入インフレなんて実際起きてないでしょう。

起きていますよ。仕入れが1.5倍も上がって起きない訳倍でしょう。無論全部を消費者に転嫁できませんがね。

それに輸出企業の海外拠点増加は安倍政権で急に始まったわけじゃない。それを無視して輸出が増えると思っていたのはおめでたいとしか言いようがありません。

投稿: 清谷信一 | 2016.06.01 12:34

民進・山井氏 英紙風刺画“捏造”問題で誤りを認める「外務省が否定しなかったので…」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160601-00000516-san-pol

産経だけが熱心で、上の記事は鬼の首を取ったというより落ち武者狩り。
山井や柿沢はすこしはマシだと思っていたが安倍批判を優先するあまり、開いている目が節穴になっている。

>そんな国で、仮に自動運転を技術的にリードできても、メーカーは二の足を踏むでしょう。iPodの時のSONYと同じ羽目になる。

SONYは、シャープやサンヨーにならくてよかった。これも出井さんのお陰です。w
で、自動運転だがメーカーが二の足を踏む前に我々ユーザーが拒否するね。磨きのかかったオレ様の運転技術が廃れるだけ。車の乗り心地が悪くなったのはオートマのせい。なにより、自動運転の車でドライブして楽しいか。

投稿: シーアルローテ | 2016.06.01 12:41

※ 元ハーバード大学脳神経外科医「死後の世界は存在する。オーブに満たされて…」
>博士は、「昏睡中の自分の脳の機能状態」を医学的に調査し、昏睡中に脳がまったく機能していなかったことを証明し、発表しているのである。

普通に考えれば、昏睡状態に陥る過程か、脳機能が回復する過程かどちらかの時期に
脳内で記憶が作られていくんでしょうね。

投稿:   | 2016.06.01 12:53

>掲げる理想と現実のギャップと(艦これ16春イベ総括)

大石提督はじめ各提督の皆様お疲れさまでした。

今回のイベントの評価としてはD敗北を付けざるを得ないと思いました。

その理由としては大きく分けると2つ。新システムである基地航空隊の設定ミスとデバック不足によるイベント初期の混乱、それに付随するRTA勢の苦戦と攻略情報のアップデートの遅れ。これが1点目。

2点目は上記のシステム上の問題点に起因する混乱に対して、ユーザー側と運営側とのコンフリクトが素人目にも目立つ形で噴出してしまった事。過去にも色々もめた事はあったけど、ここまで酷くは無かった。

はっきり言って、今回のイベントはプロが行う仕事としては失格です。

恐らく今回のイベントでの問題点に関して、より客観的な問題提起をされる方が出て来ると思いますが、イベント途中ですらこんなお話が出て来る訳でして。

http://yasakasoraiken1919.hatenablog.com/entry/2016/05/17/014528

http://togetter.com/li/973411

バランス取りが上手く行っていないのは今回「も」なんですが、E5が丙難易度でも攻略が困難な状況にしてしまったのは、今まで何回イベント開催されているんですか?と問いたいです。ちなみに私が一番ハマったのがこのE5甲だったりします。まさか、女神カウンターが定石になるとは思わなんだ。

E2も新人提督さんにとってはかなり難易度が高い海域になっています。E3やE4と交換しても良かったのでは?

最大の問題はE6でしょう。はっきり言って艦娘は空母艦載機&決戦支援連れて行く役目でしかありませんでした。他に一切選択肢が無いwこんなのク〇ゲーですよ、〇ソゲー。

逆に難易度的には鬼だったE7甲ですが、一応機動でも水上でもクリアできる内容だったし、編成&装備例もクリアした提督さん達の内容を見ても様々な解決案が提示されていて、非常に興味深かったです。丙難易度はきっちりと難易度を落としている様でしたし、個人的には評価して良いと思います。

で、メインの基地航空隊についてですが・・・ゴメンナサイ。これ以上罵詈雑言書きたくないので基本ノーコメントで。一言だけ言うなら、仕事しろよ、運営。

個人的には今すぐ運営の体制を見直して、場合によっては夏イベは休止しても良いのではないか?と思える内容でした。疲れたよorz

E7甲クリアしましたけど、掘りはパス。まさか攻略だけで燃料14万も使うとは思いもしなかった。自然回復教の方達相当苦戦しただろうなぁ・・・

ドロップはまるゆ、大鯨、雲龍。雲龍は2隻目としてシコシコ育てようと思います。

>一番納得できないのは、札を付けながら、同じ船の2号さん3号さんを作って置けば出撃できるのって、そんなのペテンじゃん。札を付ける意味が無い。2号3号の利用は禁止すべき。
by大石提督

そうなんですよねぇ。私の友人も基本的に1艦娘1人主義なんですよね。まあ、でも私の場合、今回扶桑&山城は2隻目をE5に投入しなかったらクリア出来なかったし(メインはE6に突っ込みました)それにオリョクルやる時に58、168、19達が5セット位あるとすげー便利なんですよぉ。(言い訳感ハンパネェw)

投稿: 北極28号 | 2016.06.01 12:58

>甘利氏の現金授受問題
オザーさんが報告書の修正で済むレベルの問題で、何年も被告の座に座らされたんだから、
当然、それ以上のレベルなんだから、検察審査会の俎上に挙げなければ不公平でしょ
検察に告発したのは弁護士だというから、審査会への手続きは熟知してると思われます

>タックスヘイブン
報道によるホリエモン達の話(真実かどうかは不明)は、売り上げと利益を混同してる
8億の出資で10億の利益なら売上は18億あったわけで、税金を除いた5億の配分は、
利率で言えば60%な訳でボロ儲けやん、仮に売上が10億なら利益は2億なんだから、
税金を除いた1億の分配は、利率で言えば12.5%であって投資としては十分ですよ

投稿: 退職官吏 | 2016.06.01 13:16

>「スマホdeリレー」

これが実用化され、端末ハードの性能が十分に高性能化すれば、
端末使用者が多数存在するエリアでは、電話会社(通信事業者)を
一切介さずに常時通話が可能になる。
(つまり、通話に限定すれば、通信事業者と契約せずにタダで端末が使えるようになる。)
まあ、通信事業者は全力で潰しにかかるでしょうね。

投稿: | 2016.06.01 13:48

>じゃあどこのお人好しが、ナマポを貰っている年寄りに家なんか貸してくれるの?
ええっと、
>相模原市のアパートに入居していた49〜54歳の生活保護受給者の男性3人
で、大石センセーよりも年下なんだけど「年寄り」?

投稿: | 2016.06.01 13:50

>「スマホdeリレー」
スマートフォン内蔵のWi-Fi機能で、どの程度の距離に通信可能なのでしょうね。

ところで、以前、東海地震が話題に上っていた時期、会社の先輩がアマチュア無線免許を奥さまにもとらせて、自前で連絡ができる体制を整えていたことを思い出しました。

投稿: ブリンデン | 2016.06.01 14:04

おおさか維新の会が擁立検討、田中康夫氏「一兵卒でいいので仲間に入れて」 松井代表は評価しながらも「覚悟を持ってるのか」
http://www.sankei.com/west/news/160601/wst1606010053-n1.html

投稿: | 2016.06.01 14:16

>正直な所、明らかに経済政策の失政なのに、誰もその責任を問わないんだよね。
>正確に言うなら、「何もしなかった失政」ですよね。円安と株高の演出が全てを解決してくれると信じて、この3年間、何もしなかったことの罪を誰も問おうとしない。

いや、国会では散々追究されてますから。
大阪維新みたいな野党もどき以外の野党なら、それこそ社民共産も生活民進も。
ところが、今の総理大臣も取り巻きも、今や皆が「無敵の人」で木で鼻を括るような答弁しかしないし、それでも野党がめげずに核心を突きつづければ論点逸らしし、更に続けば逆ギレし始めるような杜撰極まりない答弁に終止してる。

ここら辺を、真面目にマスコミが報道し続けてれば又状況が違ってるのでしょうが、特にテレビは安倍を忖度しすぎてこの辺りのやり取りを、キチンと冷静に報道しない。NHKに至っては、東朝鮮中央放送の面目躍如とばかりに、編集テクニックを尽くして野党側の追求がどれだけ無理筋で破廉恥か。安倍ジョンイル閣下はどれだけ聡明であるか。という印象操作をしてしまってる。

結果として、身のまわりで景気いい話が皆無に近いのに、マスコミが景気がいいと言ってて、それは安倍ジョンイル閣下のおかげです。と遠回しに繰り返してしまってると言う話が長い事繰り返されてきた訳ですよ。要は、景気が悪いのはあんたの身のまわりだけで、それはあんたらが努力不足なだけです。世間は景気いいんですよ。と言う感じの報道というより空気操作が、今年の頭まで三年近く続いてきてた。
しかし、その状況も、最早覆すより無い所まで、実態経済はボロボロになってる。
未だの支持率の高さは、そういう空気操作が関係してるのでしょう。それは、第一次安倍政権退陣に至った参院選と同じく、選挙やったら、今の与党やおおさか維新が惨敗しかねない危うさを内包してるんですが。

投稿: 業界インサイダー | 2016.06.01 14:47

>>投稿: | 2016.06.01 14:16さん
>おおさか維新の会が擁立検討、田中康夫氏「一兵卒でいいので仲間に入れて」 松井代表は評価しながらも「覚悟を持ってるのか」

康夫ちゃん、人脈で決めたんでしょうけど、なんてバカな選択をしてるのだか…あの人、一応護憲・反戦で来てるじゃないですか。
それを、なんで真逆の姿勢を維持してるおおさか維新なんかと組むのやら…こんな事を、多くの議員がやってきてるから、市井の人々から議会という物自体が見放されてしまい、皆が政治を諦めてしまった見返りに、今のようなアホ馬鹿としかいいようがない政治の堕落ぶりと日本の崩壊に至ってるというのに。

投稿: 業界インサイダー | 2016.06.01 14:52

そりゃ、安倍も無敵にもなりますわ。
何を指摘されても(それが正しい指摘でも)
「民主党政権時代よりマシ」
で終わりになる話ですから。
今回の消費税増税見送りにしても
「アベノミクス失敗」と言われても
「アベノミクスをやらないでいたときよりはマシ」
で、終わりでしょうから。
実際、円高株安放置いや推進した
(藤井財務相が何よりの証拠)民主党政権よりは
アベノミクスのほうがマシですから。

投稿: 詭弁 | 2016.06.01 14:54

連投になります申しわけない。
>>モチキセキセキさん

輸入インフレって散々起きてますよ。

私は自分で飯作るからスーパーとか商店に行きますが、特に昨年の前半、あらゆるものが「実質値上げ」しましたよ。

見た目の価格は変わってないんだけど、ケチャップの類だと500gが450gに減らされたり、小麦粉だと1kgで売ってたのが700gになってたりとか。しかも円高になっても分量が戻されないで今まで続いてる。

そんなもんばっかりですよ。生鮮食料品だって、野菜だけはどうにか値上げせずに済んでますが、その他は燃料費や飼料費の問題もあってか高めだった。この間、原油価格が一時的に下がってたので凌げたのですが、又上がり始めてる上に円安に向き始めたので値上がりをじわじわし始めてる。

この間、円相場とリンクしてたのは、ごく一部の輸入食糧品を扱ってる(それも自社で大規模に輸入してるカル○ィのような)お店の、それも一部の商品くらいでしたけどね。

投稿: 業界インサイダー | 2016.06.01 15:00

>※ このままでは日本の自動車メーカーは“生き残れない”!?トヨタも日産も?
元記事には、「自動車村」という言葉が出てきますが、まさにその通りです。
車載器やセンサーのメーカが、いくら提案しても、結局は車屋様のご意向が全てを決めます。
車屋さまは、お役人の鼻息を伺って、自分から新たな市場を作ろうというフロンティア精神は少なそうです。
(一部の現場の人は別ですが、結局 経営陣は会社ぐるみで冒険しようとは思いませんので)

日本国内では、結局 法規制もあって、実証実験ですら、まともにできません。
一方では、米国ではウーバーが出て来て、それに対応した、スマホや車載器も開発されています。
ドイツでは、自動運転で、10台以上のトラックが、列車の如くつながって、自動でしかできないスリップストリームの
自動コンボイをさせてアウトバーンを高速自動運転、その間 先頭以外の運転手は休むか、配送の事務処理をしています。
海外では、ずいぶんと色々な実証実験が行われており、中国も動き出しております。

日本では、高齢化社会の問題があるから、田舎のコミュニティで特区を作って、自宅ー>病院ー>買い物ー>帰宅という
固定ルートを、ゆっくり走る自動運転車なぞは、大きな需要が見込まれるのですが、結局 建て割行政で、実験が出来なさそうです。
こんな事をやっている内に、結局 経験を積んだ海外に追い抜かれてしまうでしょうね。
結局、こういう社会を実現したいというアイディアがあっても、それを引っ張れる政治家が不在なのです。


投稿: 外資社員 | 2016.06.01 15:22

※ 岩国基地でのオバマ演説を報道しないマスコミの罪 --- 八幡 和郎

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160531-00010004-agora-soci&pos=5

+++
オバマ広島訪問と演説に、さすがの左翼系マスコミも揶揄するのをためらったようだ。しかし、これが昨年の訪米や、安保法制の成立など日米同盟の強化に努めてきた安倍外交の結果であることは注意深く言及を避けた。
+++

まぁ、記事本文はどうでもいいですが(笑)、オバマさんの岩国での演説は悪くないですね
。やっぱり色々と上手だし、こういうことはもっと知られてもいいでしょう。さてさて、次のアメリカ大統領になると、日米同盟はどうなりますのやら。

===

※ 知日派、王毅外相の突出した「日本たたき」

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO02935230Z20C16A5000000/?dg=1

有料記事なので、引用は控えますが、なかなかの良記事です。読める人は是非。夕刊か、明日の朝刊あたりに出るのかな?まぁ、王外相もつらいところなんだと思います。しかし、生き残ること自体大変な中国共産党です。何とか、もう少し偉くなりたいと思えば、何でもするでしょう。偉くなれない=歴史から抹殺される、ということにもなりかねないですし、いくら知日派と言えども、自分が生き残るのが何よりも優先でしょう。

===

※ ホリエモン×ひろゆきが「タックスヘイブン」の正当性を主張、パナマに会
社=脱税=悪じゃない?

>このロジックはちょっと変よ。

わざとなのか、それとも無知なのか、過度の単純化をしているのか、いずれにしてもおかしいですね。

例えば、映画の製作委員会でもなんでもいいけど、8億円の出資で10億円の利益が出たとする。分かりやすくいうなら、資本金8億円で、それを全部使って映画を作りました。で、18億円の売り上げが上がって、経費8億円を回収して、10億円の利益です、と。この時点では、出資金8億円は現金として手元に戻ってます。まぁ、10億円の利益に仮に5割の税金がかかって、5億円の配当で、出資金8億円には及ばないじゃないか、ということが言いたいんでしょうけど、この時点で映画を作り終わったんだから、政策委員会は解散、出資金はそのまま出資者に戻ります。したがって、利益の配当である5億円丸儲け、ということでしょ。

しかし、実際にはタックスヘイブン対策税制なんてのもある。法人税があまりに低い国で設立した法人の利益は親会社の所得に合算されて課税対象になるというもの。

https://www.jetro.go.jp/world/qa/04A-010814.html

勿論、海外にある法人で、税務当局が調べにくいだろうからって、嘘ついちゃいけませんよ。ちゃんと申告している限りは、タックスヘイブンに子会社がある=悪ではない、というのはこういうことです。

===

清谷さん

>>輸入インフレなんて実際起きてないでしょう

>起きてますよ。仕入れが1.5倍も上がって
>起きてないわけないでしょう。

個別の案件を取り上げて、ある、ないを語っても意味がありません。そりゃ、清谷さんの業態であれば、仕入れは上がるでしょう。しかし、日本経済全体の物価上昇率を見れば、どう考えても輸入インフレどころか、インフレそのものが起きてないとしか言いようがありません。

>輸出が増えるとおもっていたのは
>おめでたいとしか言いようがありません。

私も言い方が悪かったですが、実際、輸出は増えてるんですよ。「思ったほど増えていない」というのが正しい。但し、不作為による長期の円高の放置で、国内の生産業の生産基盤をぶち壊していなければ、もっとドラスティックに輸出は増えていた、そうなれば、国内の経済への好影響はもっと大きかった、ということが言いたかったんです。

ちなみに

2012年 63.7兆円
2013年 69.8兆円
2014年 73.1兆円
2015年 75.6兆円

が、輸出額の推移です。で、この輸出増は企業業績の好転に大きな影響を与えていることは間違いない。それが、雇用や賃金、税収に大きなプラスの影響を与えてます。これが、もっと大きかったらよかったね、ということです。だけど、やっと設備投資に前向きの動きも出てきた。多分、これで消費増税も取りあえず延期になったし、生産能力の増強はやりたいが、先行き不透明ということで投資に及び腰だった人も、もうちょっと前向きになるでしょう。段々、いい方に転がってますよ、というのが趣旨です。

http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/nenbet.htm

投稿: モチキセキセキ | 2016.06.01 15:24

>あらゆるものが「実質値上げ」
ところが、長いデフレのため絶対的な価格は高騰とまでは言えないし、
新卒の就職戦線も売り手市場で、失業率が以前より低い水準にある
所得は伸び悩んで物価も騰がっているとはいえ、まだ低い水準にある
就職戦線が楽だった高卒、大卒の新人も、十年前の就職氷河期を思えば
現政権の経済運営と野党のそれと比較して、どっちの方に票を入れるか、
少し考えればわかると思う

投稿: | 2016.06.01 15:29

※ 岩国基地でのオバマ演説を報道しないマスコミの罪 --- 八幡 和郎

普通に報道しているから嘘ですな。
私は安倍総理が旧広島市民球場跡地にチヌークで降りるのも見たし
オバマが岩国基地に着陸し、演説し、広島ヘリポに着きも
全部、いわゆる左翼マスコミと言われるTBS系毎日系
地方紙等で確認していますよ。

投稿: | 2016.06.01 15:41

>日本経済全体の物価上昇率を見れば、どう考えても輸入インフレどころか、インフレそのものが起きてないとしか言いようがありません。

原油下落と鉄鋼中国ダンピングの外部要因が大きいじゃない。それを除けばインフレじゃないか。

投稿: | 2016.06.01 15:43

地獄の窯の蓋が開きましたね。
もう条約で解決済では逃げられない。
なんでこんなことするかなあ?

三菱マテリアルと和解=元労働者側と全面解決へ―戦時中の強制連行・中国
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016060100394&g=soc

投稿: 詭弁 | 2016.06.01 15:50

政府がなんといおうが、実質賃金は下がり続けていたというのは誰もが知っている、実感していることだろう。
収入がいくら増えようと支出がそれを上回る限り、誰もが余計な出費を控えるのは当然の話だ。

食品企業がよく使う手がある。
それは値段を上げずに容量を減らす行為だ。
たいして変わっていないのにリニューアルと称して同じ商品を新しくしたら容量を注視してみて欲しい。
それはたいてい容量を減らすための口実だということに気づくだろう。
賢い消費者ならこの実質値上げに気づいているが、そうでない消費者はこの欺瞞に気づかない。

政府は収入が増えた、雇用が増えたと言っているが、全体を見ずにある側面だけを見ているに過ぎない。
これは食品メーカーが「値上げなんかしていない」と強弁するのと同じトリックに過ぎない。

投稿: | 2016.06.01 15:54

「やーっぱ、この船、むずかしいよねぇ」(北上)
提督の皆様、お疲れ様です。

>一番納得できないのは、札を付けながら、同じ船の2号さん3号さんを作って置けば出撃できるのって、そんなのペテンじゃん。
ほんとにねぇ、6隻航巡がいない提督だっているんですよ!U-511だって2隻も3隻もあるわけじゃないしっ!WG42なんてそんなにないっす!
なんか艦によるルート縛りはなかったけど、それにしても編成とか自由度が少ないよねぇ。
今回は豪運の発動がなくて親潮と春風の捕獲に失敗したし、今だ見ないあきつ丸と伊401の捕獲まで手が出なかった。

大石さんは三隈がいませんか・・・私は大型艦建造で大和武蔵大鳳の御三家はでちゃったんで、あきつ丸と伊401のために
大型艦建造回す気がしないのですよ。
なんか疲れちゃったんで資源貯めるだけの半分引退にしようかと考えてます。

投稿: 九頭竜 | 2016.06.01 16:03

>三菱マテリアル
売国企業
自分さえ良ければ他はどうでもいい。と言いつつ結局自分の首を絞める白雉経営者。潰れてしまえ、屑。

投稿: | 2016.06.01 16:18

>>外資社員さん

>日本国内では、結局 法規制もあって、実証実験ですら、まともにできません。
>一方では、米国ではウーバーが出て来て、それに対応した、スマホや車載器も開発されています。
>ドイツでは、自動運転で、10台以上のトラックが、列車の如くつながって、自動でしかできないスリップストリームの
>自動コンボイをさせてアウトバーンを高速自動運転、その間 先頭以外の運転手は休むか、配送の事務処理をしています。
>海外では、ずいぶんと色々な実証実験が行われており、中国も動き出しております。

勿論、日本の場合にはいろんな利権の地位が高すぎて身動きが取れないという問題が物凄く重大な問題として存在することはあるのですが、しかし規制緩和がいいのかどうかという問題もやっぱし控えてるんですよね。
uberに関しては、明らかに焼畑農業的なやり方をしてるじゃないですか。ボランティアに白タクをやらせて、既存の企業は激安で請け負うか潰れるかの選択を迫られてる。
で、仮に(そしてこれは新自由主義のイデオロギー≒野放図な規制緩和がもたらす必然的な結末でもあるのですが)、タクシー会社が根こそぎ潰れ、しかも大衆が貧困化して自動車持つのが非常に少数になった時に、だれが交通困難者の面倒をみるのか。と言う問題に対しては、ものすごい冷淡どころか見て見ぬふりを続けてきてる。

同じことが、自動運転自動車でおこるのではないかという危惧はどうしても持ってしまうんですよね。米系のヴェンチャー企業が寡占的な市場を得た先に何があるかといえば、そんな明るい未来はなくて持続可能性の面で非常に危うい状況で、数年先の保障も受けられないような機械やサービスを、向こうの言い値で受け入れざるを得ないような状況が既に携帯電話やクラウドサービスでは頻発し始めてますからね。

これと同じことが自動車で起こるとしたら、それこそ暴走した自動車が出た時に誰も責任を取らないでユーザが廃車にするか犯罪者になるのを覚悟して乗り続けるかしかなくなるような未来になる。

これが、果たしていい未来なのだろうかとも、思うんですよね。規制だらけでも、日本の場合は専ら過去に大きな利権構造を構築できた人たちだけが儲かる・食いつなげられる構造でしか無い事を含めても…ですが。

投稿: 業界インサイダー | 2016.06.01 16:30

>この国は、ゼロリスク信仰というカルトが支配していて、マスゴミとプロ市民はそれをネタに喰っている。
科学者は正しいというのは精々70%くらいはあってるだろうというのを知っている。一方で技術者ってのは科学をベースにしてるけど、その中から99.4%くらいwの信頼性になるように色々組み合わせて製品を作る。もちろん国によっちゃぁ信頼性は90%とか低いのもあるだろうし、もっと信頼性の高い製品だってある。
もちろんそれはコストパフォーマンスで決める事であって、やみくもに100%目指すなんてのは今はまともな会社じゃやっていないでしょう。

一方日本に巣食うゼロリスクの有害な代表例といえば、「ゼロ災害」と「行政の無謬性」なんてのがあって、それを引き起こすのはまさに
>これはもし事件性なしという結論になったら、恐らく警察の初動が非難されることになるでしょう。本来なら、日曜なり月曜なりに自衛隊に出て貰うべきだった。
こういう声が助長しているともいえるわけじゃんw
田舎の警察の対応なんてこんなもんだし、これが小学生十数人遭難とかならいきなり自衛隊もあるだろうけど。

ま、本当はゼロリスクがどうこうというよりも、理性で判断して動けないのが問題なんだよね。

投稿: | 2016.06.01 16:49

>業界インサイダーさん
ご意見有難うございます。 これからお出かけなので、また返信できるかは先になりそうですが、とりあえずお返事です。

仰る通り、焼き畑的なビジネスが出てきております。
ただ、このような市場の大きな変化は、過去 情報機器の分野では、おきてきた事なのです。
例として、大型計算機があって、計算機室の専門家やスタッフがいて、キーパンチャやオペレータなども立派な職業として存在していたのです。 それが、パソコンの普及で、御大層なスタッフは不要となり、自分で計算できるようになってしまったし、プログラマーに外注しなくても、実際の業務をする人がマクロを組んで給与計算程度はできるようになってしまいました。
ここで職を失った人は、おそらくは山ほどあったのです。
市場が大きく発展してゆけば、その中で生まれるビジネスで、吸収できる人もいるかもしれませんし、タクシー運転手や自動車学校の先生の多くは仕事を失うかもしれません。

10年前に、シェアウエアによるプログラマー不要論を言った時に周囲に思い切り馬鹿にされましたが、反対意見の中には「素人が作った無料プログラムで計算ミスが起きたら誰が責任を取るのか?」という意見がありました。結局、シェアウエアが当たり前になった現代では、無料で良い人は無料ソフトを使いますし、それが嫌なら有料で発注すれば良いのです。 自動運転の責任が問題ならば、運転席に座って事故に備える人がいても良いのです。それは、現在のドライバーよりは難易度が低く、恐らくは安価になるのだと思います。

そういう変化が起きている一方で、既存の市場や権益を守る事を選択しても良いのだと思います。
それならば、メリットもデメリットも踏まえた上での選択があるべきと思います。
そして、日本の市場では自動運転は受け入れないという明確な意志が存在するべきなのです。

現状の変化についてゆけなくて、決断できないというのが最悪なのだと思います。
もし済し崩しで、便利だからと受け入れてゆくとすれば、従来の職業は奪われ、そこから得られる利益の多くは海外に流れるという最悪のシナリオになります。 それがスマホの無料アプリで、すでにおきた事です。

投稿: 外資社員 | 2016.06.01 16:51

>自動運転

その昔労組は「OA合理化反対」ってやってましたよね。人員削減、労働強化されるって。実際算盤はじいてた表や経理書類は見事に省力化され、ミスも無くなった。
その結果経理マンはいなくなり派遣ですみ、雀の涙ほどの給料ですませられるようになった。
社会保険庁を見てれば、OA化反対がどれほど害悪であったかというのは言うまでも無いと思います。ただ同時に人間から仕事を奪ったのは事実でしょうね。
自動運転も運転手から仕事を奪うでしょう。
事故を考えれば止む得ないことなのでしょう。ただ、日本の社会がそれを自らの手で編み出せるのか。PCと同じように外圧でなければ変わる事ができないのか。

投稿: たつや | 2016.06.01 17:25

前にここでも出てたかも知れないけれど…

 昭和のビジネスを再現してみた。
 http://bbpromo.yahoo.co.jp/special/showa/

投稿: | 2016.06.01 17:53

>>安倍首相 ライブ映像

http://www3.nhk.or.jp/news/realtime-1/?utm_int=fspace


>出頭要請に「警察無視する」制限速度 “100キロ超”

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160601-00000017-ann-soci

「手紙を出せば違反を逃れられると思っていた」・・・・は?


>中国人強制連行 和解 三菱マテリアルが謝罪

http://mainichi.jp/articles/20160601/k00/00e/040/250000c

投稿: KU | 2016.06.01 18:11

まあ、トランスフォーマーも元はといえば日本が出自だからな。
詮無きことだが、CPUの発想も日本のビジコンによってもたらされたわけだから、当時目利きがいてしっかり日本で育てればコンピューターと言えば日本企業だったのかもしれないな。

やっぱりやばいのは日本の自動車会社だよ。
そうした例はいままでたくさん紹介してきたが、フォードにしろGMにしろVWにしろ、世界の自動車会社は危機意識を共有していて「自動車メーカー」からの脱却を図っている。
それに対し、学術会で指摘しているのが日本のメーカーがそうした危機意識もなく従来型の延長で自動車メーカーに安住しようとしていることへの警告。

>自動車エンジニアは日々のルーティーンワークに追われ、世の中の先を見ようとしても、「次の新車開発」を重要視するなか、社会全体を見渡す姿勢が欠如してしまう。

何度も指摘しているのはこのことで、問題は現場の人間だけでなく戦略を描くべきトップの意識も現場と大して変わらないことにある。
記事の中で、3人の講演を聞いて筆者や聴衆が驚いたということだが、むしろこうした内容はこれまで書いてきたことと一致しているのでまったく驚きどころか、日本の主導者たちにそうした危機認識があることを知って多少安堵した。
これは少なくともプロのなかでは「日本の産業の死」が現実性をもって受け止められているということだからだ。

ところでなぜ、移動手段の構想についてこんなに自信過剰wに書いているのかというと、世界中の優秀な人たちが同じように言っているからではない。自分の思う構想が世界中の優秀なひとたちも同じように言っているからだw
すなわち、世界中の優秀な人たちによって自分の思う構想の「裏がとれた」と言える。

さて、ここでもうひとつの予測である革新技術をもう一度かいておこう。
それはワイヤレス給電(充電)。
恐らく、アップルが最初に提示してくると思うが、いまなら自動運転では出遅れた日本企業もまだ間に合う。
そして、このワイヤレス給電は以前から書いているようにモバイルデバイスだけでなく、自動運転EV車にも応用されるようになるだろう。すなわち、これはモバイルに限った単一の要素ではなく交通インフラの一翼を担う重要な技術になるのだ。
これまでFCVがダメでEVになると何度も書いているのはこれらの技術がリンクして全体を構成しているからだ。別に感情的にトヨタが嫌いだからというわけではないのだw遅まきながらトヨタがFCVをやめてEVに注力するというなら大賛成だし、そうすべきだろう。水素技術は不要と言うわけではないが、あくまで代替困難な僻地や非常装置(これらが水素技術の本来的な意義だ)としての第三の選択肢とすべきであり、車に積むのは無駄で無意味だ。
このようにパズルのピースを組み合わせると今後のモバイルや交通インフラの全体像が予測できるようになるというわけだ。
そしてそれこそが戦略であり、日本の企業の視点に欠けているものだ。

投稿: | 2016.06.01 18:18

市場主義と倫理の問題は無縁ではないが、それは別立てで考えるべきだろう。
仮に倫理上の問題が市場主義によってないがしろにされるのなら、むしろそう考える人たちや国は積極的に市場に関与すべきであって、そこから逃避するのではなく、強欲な人たちの自由にさせない気概が必要なのではないか。
例えば、シェア経済はシステム設計次第では強者より弱者に有利にできるはずだ。

投稿: | 2016.06.01 18:33

https://www.m3.com/open/clinical/news/article/157745/
いんきんとかゆみ止め
http://www.phadia.com/Global/Market%20Companies/Japan/News/Mail%20News%20Image%20Files/ANN/S347_ANN_No.4.pdf
http://www.allergy.go.jp/Research/Shouroku_12/15morita.pdf
食餌性アレルギーの組み合わせ
山登りをするとダニとヒルは避けられませんが、マダニに喰われると牛に祟られることがあります。
http://medical.radionikkei.jp/maruho_hifuka/maruho_hifuka_pdf/maruho_hifuka-140911.pdf
αGalという糖鎖は、犬を飼うひとにも多く、四足だけではなく、子持ち鰈のアレルギーから、抗体製薬のショック症状に至る事もあります。
口の中がかゆくなるのは、花粉症と果物の関連もあります。

投稿: pongchang | 2016.06.01 19:13

>ワイヤレス給電

あ~、もういい加減ウザいな。
アンタが一押しの交通インフラのワイヤレス給電だがね、
アップルなんかの前に、5年以上前にすでに日本で交通インフラ応用の実証実験が終わってるんだよ。
それも、君が大嫌いなJRリニアの開発の一環としてね。

これまでもワイヤレス給電に関しては、コスト等の面でどうなの?という話は出ても、誰も技術的に無理とかは言わなかったろ?
そりゃそうだよ。すでに確立した技術なんだから。
ワイヤレス給電/リニアでググってごらん? すぐに出てくるから。

>恐らく、アップルが最初に提示してくると思うが、いまなら自動運転では出遅れた日本企業もまだ間に合う。

笑かしてくれるね。その技術はすでに日本にあるってのにね。
ちなみにスマホのワイヤレス給電レベルの技術は、僕らが毎日使うスイカなんかの非接触型ICカードと原理は同じ、はっきり言えば枯れた技術なんだよね。

>ここでもうひとつの予測である革新技術をもう一度かいておこう。
それはワイヤレス給電(充電)。

いや~得意げに語ってるね。
笑っていい?

それと、そろそろ名無し止めて、「ワイヤレス」ってハンドルつけろよ

投稿: PAN | 2016.06.01 19:34

舛添が政治資金で挙げられるより、古典的なクロヨンの話として、個人事務所を脱税、経費の付け替えと政治資金の受け入れの申告漏れで挙げてほしいな。

投稿: pongchang | 2016.06.01 19:40

クルーグマンはアメリカ合衆国、イギリス、日本等の自国通貨を持つ国はそれぞれインフレを引き起こすのに十分な額の財政出動をすべきだし金融緩和もすべきだという教科書通りのケインズ以来のマクロ経済政策を実施すべきだと言い続けている。クルーグマンは平成28年3月22日の第3回国際金融経済分析会合において日本経済の回復のためには金融政策のみでなく財政政策の助けも必要である、という趣旨の発言をしている。

経済をマクロ的に捉えたいのであれば財政赤字の額のみを見るのではなく雇用(失業率)と物価上昇率の推移に着目すべきである。クルーグマンは失業者のうち不況時に多く発生する非自発的失業(involuntary unemployment)を限りなく減少させるようなマクロ経済政策の実施を主張している。

自国通貨を有する日本が債務危機に陥る可能性は非常に低い。クルーグマンは

The case of Japan, whose debt has been rising since the 1990s, is also worth noting. Like the United States now, Japan has been repeatedly tagged over the past decade or more as a country facing an imminent debt crisis; yat the crisis keeps on not coming, with the interest rate on Japanese ten-year bonds currently around 1 percent.(『End This Depression Now!』「But What About The Deficit」139-140頁)

2012年の時に日本国債の信用の高さを指摘している。そして日本国債の信用の高さは2016年現在も保たれている。数年後などに日本が債務危機に陥ることはない。日本政府が適正な規模の財政出動をしないでいると雇用の確保および賃金の上昇が不完全に終わる。

Now, you may wonder what good it is wishing for higher inflation. Remenber, the doctrine of immaculate inflation is nonsense: no boom, no inflation And how can we get a boom?
The answer is that we need a combination of strong fiscal stimulus and supportive policies by the Fed and its counterparts abroad, But we'll get there later in this book.
Let's sum up where we are now. For the past several years, we have been subjected to a series of dire warning about the dangers of inflation. Yet it was clear, to those who understood the nature of the depression we're in, that these warning were all wrong: and sure enough, the great inflation surge keeps not happening. The reality is that inflation is actually too low, (『End This Depression Now!』「Inflation: The Phantom Menace」165頁)

クルーグマンは2012年のアメリカ合衆国の物価上昇率は低いと観察している。おそらく現在も(FRBは利上げに踏み切るかもしれないが)物価上昇率は不完全だと考えていてもおかしくない。クルーグマンはオバマによる不況対策は方向性は正しいが不完全だったという観察をしていた。日本も安倍内閣成立以後の不況対策は方向性は正しいが不完全なのである。完全なマクロ政策のためには消費増税延期は必須なのである。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kokusaikinyu/dai3/gijisidai.pdf

投稿: まえやま | 2016.06.01 19:50

なぜトヨタが何もやってないと思うのか疑問ですね...

あと、スマホは通話ができるやすもんのPCなので今更革新といわれてもw

今怖いなぁと思っているのは、ウイルス、マルウェア、標的攻撃です。
マイクロソフトが低品質のOSで世界を支配したので、大変なことになっています。
携帯もセキュアなi-modeがなくなりつつあり、低品質のアンドロイドとiOSに支配され大変なことになりつつあります。
安かろう悪かろうの世界は悪人には天国ですね。

インフラをちゃんと考えずに自動運転がくると、いったいどうなってしまうのか...
慌てず足場を固めて自動運転への道を進んでいってほしいです。

まずは歩車分離の環境から始め、幹線道路、歩道がある道路と進めていって...
そのころになったら歩行者と自動車間の通信やらなんやらで歩行者も守られるインフラが出来上がってくるでしょう。
そこまで行くのに何年かかるかは、税金の投入や企業の投資がどこまでいけるかによるでしょう。ざっくり20年くらいかかる予感はしますが。

ということで、できるできるとほざいている人は、せめて何年後の話をしているかを明らかにしてから話してほしいものです。
少なくとも来年の春に庶民が購入した200万円のグーグル車が溝口を走っているというたわごとに同意する人はいないでしょう?

ワイヤレス給電は、デバイスの消費電力がかなり少なくなれば何かしら実用的になるんだろうなと思います。
ただ、そうなると軽いバッテリで十分になり、充電が週1とか月1になり、ワイヤレス給電しなくてもよくなるかもですね。
ただ、電気自動車の消費電力だと新東名の1車線がワイヤレス給電用になるまでに30年かかるか40年かかるか、そのころにはそもそも電気自動車ではないインフラが整っている気がします。

投稿: APY | 2016.06.01 19:56

>君が代不起立、都の敗訴確定=停職取り消しと賠償命令―最高裁

民間企業でやったら査定に響いて当然のことができるなんて流石役人天国ですね。
そんなに嫌なら欠席とか転職、せめて学外で規定を改正する運動でも起こせばよろしいものを。
こんな判決を下す裁判官には当然次回の国民審査で×を記します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160601-00000097-jij-soci

投稿: 怪社員 | 2016.06.01 19:59

2016.06.01 18:18様
「何度も書いている」と何度も書いていらっしゃいますし、たぶん同じ方なのでしょうが名無しなのでわかりません。
ぜひ、名前を付けてくださいませ。

投稿: まも | 2016.06.01 20:14

>廃れるだけ。車の乗り心地が悪くなったのはオートマのせい。なにより、自動運転の車でドライブして楽しいか。

残業した帰りと営業やら一日トラックで配達に周った帰りの渋滞はぜひ自動運転オートモードってのがほしいですね。日本人はたぶん自動運転の車の中で伝票の整理したりノートパソコン開いて見積もり作ったりするでしょう。
それとクタクタの行楽地の帰りと渋滞の最後日の列に突っ込むのが仕事の大型車はぜひ自動化してほしいもんです
ひょっとしたら中をオフィスにしたバスほどでかい車を開発したら売れるかな
太陽電池で充電しながら町をグルグル周って社員の家まわって乗っけて
中で仕事させるんだw
家賃はいらないぞ


投稿: | 2016.06.01 20:39

>なぜトヨタが何もやってないと思うのか疑問ですね...

トヨタが何もやってないというより 2016.06.01 18:18で書いてるとおり、FCVが嫌いなんでしょうね。
大好きなワイヤレス給電の出番がなくなるから。
でも過去にも指摘したとおり、トヨタのFCVって基本は電気自動車ってことが理解できないのか、あえてそこは無視してるのか知らんけど。

ついでに言うと、自動運転も電気自動車もやってる日産もなんでディスッてるのかと想像すると、
おそらく彼は、テスラの信奉者だから。
で、日産や三菱の給電システムが、テスラのそれとは規格が違うんで、
テスラが日本で普及する最大の障壁になってると考えているんじゃないかな?
さらに言えば自動運転の話するのに、ほとんどグーグルカーの話を使わないのも、
アップルの信奉者だからなのは、もうバレバレ。

それとワイヤレス充電のできるiphoneマンセー状態にしても、
なぜiphoneとGalaxyぐらいしかワイヤレス充電対応機種がないか、わかってないから。

投稿: PAN | 2016.06.01 20:57

> スマホdeリレー
これは要はDTNでありまして、ライフラインを維持するというより、緊急信号を飛ばすために必要最小限の通信を臨時に行うものです。
他の端末にパケットがキャッシュされることにより、即消えることなく、確率論ではありますが、救援要請や被害情報が災害対策本部に届くことが期待されるわけです。
避難誘導や救援隊誘導にも役立つと思われます。
まあ充電の見込みも薄い限られた資源である被災者の電池を消費するわけですから、そんな贅沢なことはできませんよ。
> 投稿: | 2016.06.01 13:48様の言うようなファンタジーな端末がもし実現したら、むしろ必要ない代物です。

投稿: | 2016.06.01 21:12

> 投稿: 北極28号 | 2016.06.01 12:58様
> http://togetter.com/li/973411
遊んでる人たちに似つかわしいゲームのように思えます。

投稿: | 2016.06.01 21:18

>こんな判決を下す裁判官には当然次回の国民審査で×を記します。
 先に、婚外子の法定相続分が嫡出子の半分であることが違憲・差別だと最高裁小法廷が判示した時、家内が、
「正妻とその子の権利を何だと思ってんのよっ!。子供に罪はないなんて言うけど、嫡出子にこそ、もっと罪はないじゃない!」
 と絶叫しました。(マジ)
 どうも、最近は裁判所にもおかしな色が染み込みだしているようです。

『りっく☆じあ~す わたしたち陸自娘に任せなさい!』
http://www.nijiyome.com/app/top/rickg_earth
 少しすれば、四谷近くのお役所が悪乗りし始める悪寒。

『子どもの貧困問題で全国協議会設立「本当に困っている家庭に届けるには?」など模索』
http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/31/programme-for-children_n_10217376.html?utm_hp_ref=japan
>今井さんは「貧困でも親子共に学習意欲のある家庭はたくさんある」一方で「意欲が十分ではない家庭の方がより困難な状況にある」「普通の告知だけでなく周囲の人のアドバイスや後押しが必要で、ソーシャルワーカーのようなサポートや福祉部門とのネットワークが大事」と話した。
 どうしても分からんのだが、そんなに学習意欲があるなら、何故自分で勉強しないんだろう?
 山本バカ太郎も、生活保護家庭の子供を大学に上げられるようにしろとほざいているけど、こいつは大学二部とか通信制大学とか放送大学の存在を知らんのか?
http://blogos.com/article/174303/
 今じゃ、MBAだって通信制で取得できる時代だぞ。本当にガッツと頭があるなら、働きながら通信制で勉強すればいい。さすがに医者になりたいとかは無理だろうが、文系ならまず十分な教養と学士号が手に入る。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.06.01 21:40

>ワイヤレス君

なんか、また昨日の※欄で偉そうに語ってるけど、
こっちでぜひ、ワイヤレス給電革新技術説について、語ってもらいたいもんだな。
あっちの※欄のタイムスタンプ見たら、こっちの指摘も見ているはずなんだけどね。

もちろん、その時はハンドルも付けてね。

投稿: PAN | 2016.06.01 21:44

先生も文学部卒で元市役所職員の中原圭介がお好きですねw でもクルーグマンが自説を曲げたって何を指してるんだろ?例の春先の「クルーグマンの暴露」でも金融政策を補佐するために財政出動の必要性は言ってても金融緩和政策を否定するような発言は何もしてないんだけど。

クルーグマン教授からの忠告 「中国だけじゃない。アメリカ経済もまもなく崩壊する。その時、日本は…」
http://gendai.ismedia.jp/articles/premium01/46965?page=4
>そういえば最近、私が日本銀行の金融緩和策について、「考え方を変えた」などと、メディアで報じられています。そのことについて、お話ししたいことがあります。
>私は「心変わり」などしていません。アベノミクスの金融緩和策の強力な支持者です。そもそも、われわれのような欧米の経済学者が唱え続けてきた政策に、やっと日本銀行が取り組むようになったのが現実です。

まさか半年以上も前にご本人が明確に否定してる日本のマスコミの誤訳をいまだに信じてるわけでは・・・

投稿: | 2016.06.01 21:58

>>岩国基地でのオバマ演説

具体的な活動実績として大統領が紹介した内容が全部平時の災害支援活動ばっかりというのが、
在日米海兵隊の立場を如実に表しているような。

投稿: 丸ぼうろ | 2016.06.01 21:59

外資社員様
>日本では、高齢化社会の問題があるから、田舎のコミュニティで特区を作って、自宅ー>病院ー>買い物ー
>帰宅という固定ルートを、ゆっくり走る自動運転車なぞは、大きな需要が見込まれるのですが、結局 建て
割行政で、実験が出来なさそうです。
>こんな事をやっている内に、結局 経験を積んだ海外に追い抜かれてしまうでしょうね。
>結局、こういう社会を実現したいというアイディアがあっても、それを引っ張れる政治家が不在なのです。

>固定ルート
田舎という言葉に対して、どんな過疎地を想定しているのかということが浮き彫りになっています。つまりは、
一方向に病院、買い物先があることが大前提であるということ。選択の自由を与えないのか?というもっとも
な主張を取り入れないのはともかくとしても、独占利用を促進させることはどうかと思います。

>建て割行政で、実験が出来なさそうです。
現在、高齢者が被害者、加害者双方になる交通事故が頻発しています。自動運転をしたとしても、そういった
交通事故に対応できるかどうかが問題になります。

一度失敗してしまうと、マスコミが行政批判をまきおこしますから、縦割り行政の批判以前に、自動運転の実
証実験をたたきつぶしてしまうことを恐れます。

>こんな事をやっている内に、結局 経験を積んだ海外に追い抜かれてしまうでしょうね。

海外では田舎で実証実験やっているわけではなくて、もろに都市部でやっています。人が少ない田舎でやろう
という考え方自体、日本の縮み志向を表しているように思います。都市部の方が、ゆっくり運転できる環境が
ありますから、ゆっくり走る心配がない田舎でやる必要性がわかりません。

英知の人・エイチマン様
>そんなに学習意欲があるなら、何故自分で勉強しないんだろう?
それは言わない、お約束でw生活保護受給支援団体の言い分だと、学生の1人部屋がないと勉強しないのだ、
だから住宅扶助費を増額せよ!というのが言い分。不動産業界のモロに手先となっている専門家が多くなる
訳です。

『子どもの貧困問題で全国協議会設立「本当に困っている家庭に届けるには?」など模索』
>普通の告知だけでなく周囲の人のアドバイスや後押しが必要で
学習したくない、というのが実際の状況なので、周りの人が「学習しろ!」と言わないと学習しないという
のが実際の話。

>ソーシャルワーカーのようなサポートや福祉部門とのネットワークが大事
>福祉部局との連携で連合体としてやるという意識が必要
これも同様で、ケースワーカーが学習しろ!と言い続けることが必要という位の話。

実際のところ、生活保護受給世帯だから、学習しないという訳でもなくて、学習する人はちゃんとしていて、
東大に合格するなど、予備校に行かなくてもがんばれるお子さんも多いです。親御さんが精神障害を患ってい
るなど環境が最悪な割には、がんばっている子が多いのも事実です。

問題は、生活保護とか低所得ということは関係がなく、基礎学力が低い子どもをどうやってあげるのかという
基本の話。大学進学ができないというのは、お金の問題よりも、むしろ、学力の話。山本太郎さんは、おそら
く、学力が低い子どもでも大学入れば、大学卒業資格が得られるから、そのための学費を無料にしろというこ
とで、学力を向上させるという話とは、方向性がずいぶんと違います。

おかげで支援団体の一本化は難しいというのが、この問題の複雑さを際ただせています。

投稿: デュアル | 2016.06.01 22:21

>核は運べるか 北朝鮮ミサイルの謎を暴く
 敵地へ運べなければ核兵器たり得ないとか、北の自国内での使用を脅威と考えられるなら立派に役割を果たせる。

艦これ
 札ですが1つめが課金要素。2つ目が艦の位置的な概念。3つ目が複数艦所持禁止提督の腕の見せ所(軽い縛り?)ですね。先生の指摘に関しては丙で実質縛りが解放されている以上は難易度が高い乙以上はやむを得ないと思います。複数艦持ちは修理や疲労度、レベル(上がると修理時間増が微妙)もあり流石に禁止は現システム上好ましくないです。
 潜水艦に関しては実質艦隊をようやく組める数ですので活躍の場は暫く無いでしょう。もしやるとしたら入手率を上げて、軽巡なみのバラエティさと実装数を考えてくれないと難しいです。後はスロット数も少ないから装備の選択肢で奇をてらった運用が難しいです。
 消費資源:鉄はいつも通りですが、それ以外が大きいですね主に基地のせい。E6は機動縛りでE7も水上ごり押しが無ければボーキの消費が10万超えたように思えます。ただしすんなりクリア出来た可能性もある。燃料と弾薬は15万は超えているように思えます。
 今回の釣果:新規艦コンプ、U511×1、三隈×3(通常海域でもう1隻)、秋月×1。ドロに関しては新規を除き10回未満か攻略中なので結構なサービスイベントのような気もします。本気で掘りしたらかなり物だった?
 夏に向けては保有する大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)・特二式内火艇を☆9に。本日メンテ後の35.6cmフィット関係無しに連合での46cm砲のつかえなさを改めて感じて試製35.6、試製41cmは改修必須に感じました。
 http://akashi-list.me/

投稿: 愚脳死す | 2016.06.01 22:24

いや、単にパン君(志村じゃないよ)の指摘が的外れで論評にも値しないってだけ。
素人相手にきみのようにムキになっても資源の無駄だからね。

投稿: | 2016.06.01 22:35

それと別に必ずしも国産がダメってわけじゃないんだよ、パン君。
例の事件でダメになったが、自動車ネットワークは三菱グループでやるべきだと思っていたからね。
まあ、結果論だが日産がやる気があるなら三菱もそのほうがいいかもしれない。
ただし、事実上日産は君らの嫌いな外資だけどねw

投稿: | 2016.06.01 22:45

恐らく、大石さんも同じだろうけど、むしろ国産に頑張って欲しいから、あえて厳しい書き込みをして発破をかけている。
そういう意味では右派なんだよw

投稿: | 2016.06.01 22:50

トヨタは総合グループを持たない。
日産は上述のとおり事実上の外資。
ホンダは独立志向が強くてネットワークが組めない(本当は技術力や革新性の面ではホンダなんだが)。
強力な総合グループをバックに持っているのが三菱だけだったから、消去法で三菱を推したわけだ。
だから、例の事件で一番ショックだったのは何を隠そうこの俺なんだorz

投稿: | 2016.06.01 23:07

>都市部の方が、ゆっくり運転できる環境がありますから、ゆっくり走る心配がない田舎でやる必要性がわかりません。

田舎には自動車をばんばん買い換えてくれる消費者がいますからね。
都市部には駐車場も無いし、公共交通機関が充実してる。

投稿: ほる | 2016.06.01 23:21

>投稿: | 2016.06.01 18:18

>世界中の優秀な人たちが同じように言っているからではない。
>自分の思う構想が世界中の優秀なひとたちも同じように言っているからだw

投稿: 小型機 | 2016.06.01 23:35

>どうも、最近は裁判所にもおかしな色が染み込みだしているようです。

こんなことで「思想・良心の自由」を根拠として主張すると「廊下を走るな」と記している学校で「陸上部として移動時は駆け足を信条としているので廊下を走るのを禁止することは憲法違反」と主張することも可能となります。

遅刻もズル休みも思想・良心の自由?

投稿: 怪社員 | 2016.06.01 23:41

>ゼロリスク信仰というカルト
我が意を得たりですな。
以前、ここのブログの投稿でも投資(=リスク)アレルギーがあまりにも多くて驚かされました 笑
こつこつサラリーを貯金しているだけだったら人生は買えないと思いますがねえ。

以前、「経済的な自由が欲しい」と本音を聞かせていただいたので、ちょっと読者プレゼント。

私今日午前に日経225を売建ました。夜間の今早速利が乗ってます。

追いかけて売ったら少しは儲かるかもね。
ただし、相場は何があるかわからないので、逆行しても致命傷にならない程度に仕掛けて下さいませ。

投稿: yossy | 2016.06.01 23:43

>いや、単にパン君(志村じゃないよ)の指摘が的外れで論評にも値しないってだけ。
>素人相手にきみのようにムキになっても資源の無駄だからね。

苦しい言い訳、乙
ぜひ自称玄人さんの、ワイヤレス革新技術説の根拠を拝聴したいんですがね。
まさか、スマホのワイヤレス充電とスイカが同じ技術の応用だってことさえ、知らなかったとか?

どうやらテスラ信奉者ってのも、図星だったのかな?
自分が好きなものを邪魔する奴らは、みんな嫌いだ~!ってのも、図星かね?

>トヨタは総合グループを持たない。

トヨタを擁護するわけじゃないけどね、
君が好きなフォードもGMもVWも、そういう意味では同じじゃないかね?
日産がルノーの傘下なんてのは、得意げになって吹聴するような機密事項なのかね?
そういや三菱押しだったっけな、どこかの名無しがほざいていたの思い出したよ。

ちなみに何勘違いしているのか知らんが、いつ国産マンセーで海外メーカーはダメだなんて書いたかね?
FCVに一定の評価を与えると、君の中ではそういう風に翻訳されちゃうんだね。

ほら無理な言い訳すると、ますますボロボロとメッキがはがれるよ。

投稿: PAN | 2016.06.01 23:43

恥ずかしいからそこは理解しなくていいよ。というか、そこは理解できないように書いている。
まあ、あえて言えば樹海をさまよっているときに偶然仲間と出合ったような感覚とでも言っておこうかw

投稿: | 2016.06.01 23:44

パン君は冷静なときは案外まともなことを書いていると思うんだが、ちょっと煽るとムキーッ!となって論理性の欠片もなくなるからおもしろいんだよね。
自戒をこめて書いてるつもりだが、君も煽られたときにすぐムキーッ!とならないで冷静にウィットを交えるくらいの鍛錬をしたほうがいいよ。まあ、余計なお世話かもしれないがw

投稿: | 2016.06.01 23:45

ちなみにステラ信奉者ではなくて、ステラがやっていることが正しいからステラを推しているんだ。
逆なんでそこのところは勘違いしないでもらいたい。
?くんの疑問に答えるとしたらそういうことだ。

投稿: | 2016.06.01 23:50

あ、ごめんそういえばパン君ってチンパンジーだったっけ?
別にムキーッ!って書いたのはそういう意味じゃないからね。
まったく意識してなかったけどちょっとおもしろいことにいま、気づいた。いやごめんw

投稿: | 2016.06.01 23:58

 ↑
 続けるならハンドルを付けて下さい。2人も3人もいるように見える。

投稿: 大石 | 2016.06.01 23:59

>自戒をこめて書いてるつもりだが、君も煽られたときにすぐムキーッ!とならないで冷静にウィットを交えるくらいの鍛錬をしたほうがいいよ。

根拠を持った論理的な反論ができずに感情論に逃げてる辺りどうしようもないね。

PANさんとAPYさんがほとんど言ってくれてるので改めて言う必要もないかもだけどタイムスケールははっきりとしてほしいよね。単にまた聞きした夢物語を述べてるだけで戦略でも何でもない。

投稿: 葛城 | 2016.06.01 23:59

 チハたんの艦これ化?
『『ガルパン』が話題だから!? 戦車と美少女が織り成す新感覚RPG『機動戦車チハたん』DMM.comより爆誕!』
http://otapol.jp/2016/06/post-6867_entry.html
>『機動戦車チハたん』は、ゲーム公式サイトの紹介によると「戦車×美少女!新感覚ディレクションRPG 数多の戦車を駆り戦場を暴れまわる女の子達の白熱バトル! 部隊の母艦となる戦艦『ベヒーモス』の艦長となり、戦車娘を集め 最強の部隊を作ろう!」とのこと。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.06.02 00:05

いや、それも違うな。
テスラ信奉者ではなく、マスク氏がやっていることが正しい方向と思うからテスラも推しているんだ。
信奉者ってのはその対象自体が正しいから、対象の行うこともすべて正しいと言う事だよね?
それならやっぱり逆だ。正しいと思うことをやっているからその人物も正しいと思うわけだ。

投稿: | 2016.06.02 00:08

わかりました。確かに悪乗りに見えますね。
これで終了にします。

投稿: | 2016.06.02 00:11

>自動車ネットワークは三菱グループでやるべき

アホらしい。実態を知らない外野のぼやきですか?

>トヨタは総合グループを持たない。
トヨタは昔からデンソーとガッチリ組んでいます。
一方三菱グループの三菱電機は、トヨタ以外の各社(ホンダ、マツダ、スバル、等々)とフラットに組んでいます。

別にグループ内だけで商売をしなけりゃいけないわけでも無し。
何処とでも利害・志向が合えば組むのが今時のビジネスかと…

投稿: | 2016.06.02 00:13

>ちょっと煽るとムキーッ!となって論理性の欠片もなくなるからおもしろいんだよね。

自分の顔を鏡で見て書いているのかね?
どうみてもムキーッ!ってなってるのは、ワイヤレス君のほうのように思えるけどね。
まあそのあたりは、当事者が判断することじゃないだろうけど。

ちなみに、なぜスマホでワイヤレス充電を採用した機種が少ないのか、
その答えはわかったかな?(たぶん必死で検索したと思うけどね)

その理由の一つは、電気自動車の給電方法にも直結する問題だよ。
もちろん、技術的な解決はいずれ可能だと思うし、だからワイヤレス給電を頭から否定してないんだよ。

でも好きすぎると、そんなことも見えないほど盲目になっちゃうんだね。

あ、それと、そろそろ意地張らないで、ワイヤレスのハンドル名乗ってね。
三菱押しの件にしたって、名無しじゃ判別つかないし、誰の発言だか忘れられちゃうよ。
それを「たびたび書いてきたんだが…」と言われてもねえ。
コメント連投するなら、なおさらだよ。

投稿: PAN | 2016.06.02 00:16

色々ご意見が伺えてたのしかったのですが
最後はやっぱり荒れてしまいましたねごめんなさい皆様。
タイムスケールを出せと言うことですので、最短5年・最長20年。これが私の考えです。

どっちもあまりムキにならずにボチボチやりましょう。

投稿: なかなか寝ない人 | 2016.06.02 00:25

PAN | 2016.06.02 00:16を書き込む間に、センセからの指導も入っちゃいましたね。
僕も少し大人げなかったかもしれません(って、いつものことだけど)
そろそろ煽り合いは止めにします。

ただ、昨日の※欄の PAN | 2016.05.31 22:49で、今更の自動運転ネタに長文を書き込んだのは、
かねてから長距離バスやトラック輸送の現状に危惧を持っていて、
特に昨今の事故続きな現状を解決する、一つの方法だと考えていました。
AIによる自動運転技術がもっとも必要とされ、なおかつ産業的にもペイできる分野だと思っていたからです。
これはぜひ実現させたいってのが、あの書き込みの本心です。

というあたりで、本日も寝落ち……ではなく、もう引っ込みます。

投稿: PAN | 2016.06.02 00:30

> スマホdeリレー

グレッグ・イーガンの『ゼンデギ』で抑圧体制に抵抗するための武器として描かれていましたね。
近未来のテクノロジーがもたらすかもしれない父親と子供の関係を描いた感動作です。


>もし済し崩しで、便利だからと受け入れてゆくとすれば、従来の職業は奪われ、そこから得られる利益の多くは海外に流れるという最悪のシナリオになります。

すでに日本の農業従事者は人口の95%から1%に急減。
多くの食物を海外から輸入してますが、何か最悪のことになりましたっけ?

投稿: ほる | 2016.06.02 00:33

http://www.afpbb.com/articles/-/3089056
>月に最大1000兆トンの水、小惑星由来か 研究
そーいや、中国が有人月面探査を計画してるようだったけど、もしかしてこれを狙ってるのか?

投稿: | 2016.06.02 01:16

>社会保険庁を見てれば、OA化反対がどれほど害悪であったかというのは言うまでも無いと思います。ただ同時に人間から仕事を奪ったのは事実でしょうね。
この記事の話はここ10年くらいまでのリスクゼロ信仰で大丈夫なのか?って話もありますけど、もう一つ2050年頃の世の中どうなるんだ?って話もあって、こっちの話は自動車だけの話ではないですよね。
人工知能で将来無くなる仕事はこれだなんて記事がちょっと前にあったけど、そういう時代になったらそもそも人間は何の仕事で自分の食い扶持を稼ぐんだ?とか、もっと言えば社会の成り立ちはどうなるんだ?ということが問題になってくる。
もしかしたら封建制度の社会のように極一部の人だけが凄い利益を得て、その他大勢は極貧で毎日を過ごす事になって、地球上で幸せなのは文明から離れた未開の原住民だけ事だってありうるんだろうか。
それとも、その頃には核融合も実用化されていて、大半の人間があくせく働かなくても良い時代がくるんだろうか。

投稿: | 2016.06.02 01:39

>かねてから長距離バスやトラック輸送の現状に危惧を持っていて、
私も同意です。
これって、今の自動ブレーキ系のセンサー系だけを後付けにして衝突の危険があったらアラームを鳴らすだけでもかなり回避できる気がしています。
ブレーキ等は制御が必要だとおもいますが、ブレーキつけないのであれば後付けできるのでは?

とっとと居眠りで渋滞に自爆テロして人殺しするトラックという不幸はなくしてもらいたいです。

投稿: APY | 2016.06.02 07:19

>大半の人間があくせく働かなくても良い時代がくるんだろうか。

その時代はとっくに来ている。

あくせく働いているのは長時間労働が大好きな一部の変人と締め切りに負われる人々だけ。

投稿: ほる | 2016.06.02 07:28

>デュアルさん | 2016.06.01 22:21
田舎で老人向けの自動運転の需要があるというのは、事実として存在していますので、ご意見が違うのは現状認識の違いなのだと思います。 参考までに私の体験をお話します。
311後の東北支援で、過疎の町で買い物難民の老人をドライバーとしてサポートするボランティアをしました。
田舎の都市は、行けば判りますが、歩道には歩行者はいない、商店街はシャッター通り、道だけは立派な2車線通りがあります。
そんな場所こそ、まだ初期段階の自動運転の実証実験には、適しています。少なくとも、自転車や歩行者が行き交う都市部よりはるかに危険が少ないのは当然なのです。 これは東北に限らず、恐らくは先生が良く書かれるカゴンマも似たようなものでしょう。
ですから、作ったモデルが、かなりの地方で受け入れられる可能性をもっています。

>選択の自由を与えないのか
何の選択権かは不明ですが、実際の老人と暮らしてみると、老人が毎日行くところは限られている事が良く判ります。
スーパーの売り場の配置換えがあっただけで混乱してしまう老人も多いのですから、同じ店にゆきたがります。
そもそも、人口減少が著しい地方で、スーパーの選択肢などは殆どありません。 もちろん、地元の商店が常に必要なものを用意してくれれば、別にスーパーでなくとも、その商店街へ連れてゆけば良いのですが、それ以前にシャッター通り問題をどうにかする必要があります。 病院がいつもの所なのは、かかりつけの意味からも当然なのです。
自身でドライブできれば良いのですが、老人の事故発生で、周囲や家族からも運転を禁止されます。

結局、地方で老人向けのボランティア・ドライバーでもしてみれば嫌でも判るのは、立派な道路があって歩行者もいない自動運転向きの環境があり、決まった所にしかゆかない老人がいても、運転免許は自己リスクから周囲が取り上げている実態です。
これを自動運転という技術で、サポートできればよかろうと考えるのは、自明の理で、実際にそうした運動や計画をしている団体や人もいますが、縦割り行政の弊害で、なかなかうまくゆきません。 とりあえずの解決策として、ドライバーのボランティアがいますが、これも数が限られているという事です。


投稿: 外資社員 | 2016.06.02 08:53

>あくせく働いているのは長時間労働が大好きな一部の変人と締め切りに負われる人々だけ。
こりゃ失礼。
こりゃ言わんとするところが伝わってないな。
「大半の人が毎日遊んでいても暮らしていける世の中になるんだろうか?」に訂正。
だって、我々が子供の頃の雑誌に載っていた「21世紀の世の中」って確か、働かなくても食っていけるという未来じゃなかったか?

投稿: | 2016.06.02 09:37

> 起立、都の敗訴確定=停職取り消しと賠償命令―最高裁

都教委の懲戒処分について、はじめて最高裁の判決が出たのが2012年。今回も、上告を棄却して高裁判決を確定させたということですから、特に新味はないのでさないかと思います。昨年の高裁判決は2012年最高裁判決に沿った判決でしたから。

投稿: やせ猫 | 2016.06.02 09:46

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160602-00000015-asahi-soci
>秋田の3人死亡、同一のオスグマか 専門家が調査

投稿: | 2016.06.02 09:59

> こんなことで「思想・良心の自由」を根拠として主張すると「廊下を走るな」と記している学校で「陸上部として移動時は駆け足を信条としているので廊下を走るのを禁止することは憲法違反」と主張することも可能となります。<

なりません。怪社員さんも、もう思想と行為の区別ができるようにならないと、何かと不便ではないですか?
侮辱や名誉毀損になる表現行為は刑罰で規制されますが、内心で、ある人を軽蔑することは自由です。一般的にいえば、行為の規制は思想の自由抑圧とイコールではありません。侮辱罪や名誉毀損罪が思想信条の自由の侵害になるとは考えられていません。
日の丸・君が代問題が特殊なのは、強制される行為が「敬意」表現という、いわば思想に直結する行為だからです。この側面があることは裁判所も認めています。
一般的な行為規制と対比して教師攻撃を煽る段階は、もう過去のものになっていると思いますよ。

投稿: やせ猫 | 2016.06.02 10:09

(誤) はじめて最高裁の判決が出たのが2012年。‥‥昨年の高裁判決は2012年最高裁判決に沿った判決でしたから。

(正) はじめて最高裁の判決が出たのが2011年。‥‥昨年の高裁判決は2011年最高裁判決に沿った判決でしたから。

投稿: やせ猫 | 2016.06.02 10:17

>自動運転
テスラの自動運転でも「こんだけできるんだぜ!」で、システムによりかかる人がでる現状。
多くの自動操縦とパイロットが対立して発生した航空事故の教訓を鑑みるに、どこまで自動運転に任せてもいいもんかなあと、もやもやしたものは感じますね。

適当に見繕って2050年代位までは自動運転にまかせっきりというわけにはいかんのではないかと。


住民の「足」に 高齢化進む珠洲で 金沢大、公道で実証実験 /石川
http://mainichi.jp/articles/20151110/ddl/k17/040/364000c
まあ、過疎地で実証実験は妥当でしょ。
需要と技術的ハードルの低さから、実販売に結び付けやすい。

投稿: いーの | 2016.06.02 10:36

>一般的にいえば、行為の規制は思想の自由抑圧とイコールではありません。侮辱罪や名誉毀損罪が思想信条の自由の侵害になるとは考えられていません。

校外で行われた集会・デモ等への参加を理由に処分を受けたりしたら思想信条の侵害になると思いますが、このケースは雇用契約関係にある学校内での業務命令不服従。業務命令が例えば殺人の強要等の法律に触れる内容であればともかく公務員として税金から給料を得ている者が、それを負担している納税者を蔑ろにしているように思えてなりません。

投稿: 怪社員 | 2016.06.02 11:05

>いわば思想に直結する行為だからです

「本件職務命令は,上告人の思想・良心の自由への『間接的な制約』となる面を有するが,総合的に較量して制約を許容しうる程度の必要性および合理性が認められるがゆえに憲法19 条に違反しない」
最高裁平成23年5月30日第二小法廷判決
http://www.yuhikaku.co.jp/yuhikaku_pr/hougaku/files/2012/04/bd4bea87f5cca5c5907ecee0806d17e4.pdf

職務の合理性(違憲性)についてはなにも問題ないのだけれど、本件は「懲戒」をいい加減にやるとさすがに怒られるって話です。(懲戒権の濫用)
この手の訴訟は職務命令の違憲性を問うているわけだけどそこの部分に問題があるわけじゃない。
「はじめて」っていうなら2007年の日野の伴奏拒否じゃないの?
「法規によりあることを教えることとされている場合に、公教育に携わる公務員がその個人的な思想や良心に反するからといってそのことを教えないというわけにはいかないのである。このような意味での思想・良心の自由の制約は、公共の福祉にかなうものとしてやむを得ないものであって、公教育に携わる公務員として受忍せざるを得ず、このような受忍を強いられたからといって憲法19条に違反するとはいえない。」

投稿: たつや | 2016.06.02 11:35

怪社員 様

> 業務命令が例えば殺人の強要等の法律に触れる内容であればともかく公務員として税金から給料を得ている者が、それを負担している納税者を蔑ろにしているように思えてなりません。<

いったん雇用関係に入った者に対しては、どんな職務命令を出してもよい、それに従わなかったらどんな懲戒処分をしてもよい、とはなりませんね。これは内容・程度の差はあれ民間企業でも同じでしょう。ただし、怪社員さんは殺人の強要命令を例に挙げていますが、現実に想定されている限界はそんな極端な場合だけではないということです。

たつやさんが判例の1つをあげてくれていますが、その判決で第2小法廷は、「このような間接的な制約が許容されるか否かは、職務命令の目的及び内容並びに上記の制限を介して生ずる制約の態様等を総合的に較量して、当該職務命令に上記の制約を許容し得る程度の必要性及び合理性が認められるか否かという観点から判断するのが相当である」と言っています。そしてそれらの諸点を検討した上で19条違反にはならないという結論を導いています。
間接的であれ思想の自由の制約になる以上、その不利益を凌駕する何かが必要だといっているわけで、個別具体の職務命令が無限定に許されるわけではありません。
したがって限界事例では見解の違いに基づいて紛争が起きる。公務員にも守るべきものがあるのですから。
これは納税者を蔑ろにするというようなこととは違う局面の話です。

投稿: やせ猫 | 2016.06.02 13:50

>とりあえずの解決策として、ドライバーのボランティアがいますが、これも数が限られているという事です。
とりあえず、自動運転の話は打ち切りにしようと思ったのだけど、建設的な話なのでひとつ。
書かれたことはまさにその通りだと思いますよ。
少なくとも地方(ほとんどは年寄り)では選択肢は必要ないですね。というより、年を経るほど選択肢は少ないほうが良いくらい。
若者のように新たな場所を開拓しようという気力はなくなり、多くの選択肢は混乱を招く原因にすぎず、むしろパターン化された生活のほうが楽だと感じるようになる。
実際に行動されて、実感されたことは確かだと思いますし、賞賛されるべきことです。

で、湘南藤沢で今年行われたロボットタクシーの実証実験がまさにそれを見据えている。
この実験は過疎地域ほどではないが、交通渋滞が起こるような場所でもない広い2車線道路を使って行われた。
選ばれた数家族を自宅から目的地のスーパーまで連れて行くという実験はまさに高齢者の買い物難民対策を主眼に実施されたものだった。

WHAT IS Robot Taxi私たちについて
https://robottaxi.com/service/#servicevision


>我々が子供の頃の雑誌に載っていた「21世紀の世の中」って確か、働かなくても食っていけるという未来じゃなかったか?
ただ、ロボット化やAI化は必ずしも明るい未来ばかりではないという現実もあるので、やはり正負両面を見据える必要があるし、負の側面の影響を最小限に抑える努力は必要だろう。

自動車メーカーは置き去り Googleが目指す完全自動運転
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/6902
恐らく、スマホと同様にグーグルが基幹ソフトを自動車メーカー各社に提供し、そのライセンス料を取るというビジネスモデルを考えているんだろう。
ということは、スマホで起きたことが再び自動車メーカーで起きる可能性が否定できない。その結果、撤退するメーカーや業界再編あるいはシャープのように外資に売却されるということが一気に進むということだ。
世界中からロボット化によって職業が失われるなか、電機業界に続いて日本の輸出型基幹産業である自動車業界を失えば、日本は立ち行かなくなるかもしれない。

あなたは大丈夫か、世界中で加速するテクノ失業
次々ロボットやAIに置き換わるなか、耐性ある職種とは?
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/46973
残るのは非常に高度な専門領域とロボット化するにはコストがかかる単発的劣悪環境の作業領域の2極化が進むのかもしれない。
その場合、子供を狭き門の前者の職業に付かせようとすれば、これまで以上に莫大な教育投資がかかるようになる。
結果として、ロボット化の進行速度に合わせるように少子化が進行するようになる。

ロンドンのオフィス街から消えた少数派
50代以上の会社員はどこへ行ったのか? 企業の行方に待ち受ける難題
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/46990
確かに壮年者には厳しい昨今だが、それ以上にこれからの若者には厳しい環境が待っているのかもしれない。

投稿: | 2016.06.02 15:10

いーのさん 2016.06.02 10:36の補足有難うございます。

現時点の自動運転で可能なのは、見通しが利く、トリッキーな動きをする自転車、歩行者、動物がいないという条件が必要です。
ですから、人や自転車が多い都市部は無理、カーブが多く動物が飛び出し、樹木が多い山道も無理。
その結果、高速道路か、地方の市街が丁度良いのです。 そこで実証実験をやって、データを積み重ねて改善してゆく必要があります。

高速道路の場合には、長時間運転の補助や休息、事故回避が大きなメリットであり目標。 渋滞回避には、走行車の装着率が増える必要があるので、これは次の段階。
地方の市街の場合には、買い物難民や、老人のサポート。 これは地方のミニバスやタクシーとの競合するが、それを越えてニーズは多いのです。加えて老人による事故を回避するという点も重要です。
後者の場合には、早く走る必要がないので、更にリスクが低く実現までの道は短いはずなのですが、結局 建て割行政の壁もあって、ニーズに対して、取り組もうという自治体がまだまだ増えません。
何より、車メーカ自体が、主体で取り組もうとはしておりません。

投稿: 外資社員 | 2016.06.02 15:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/63713211

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロリスク信仰:

« 保育園なら許される? | トップページ | ホラッチョ舛添 »