« シンキロウ一発 | トップページ | ほとばしる無能 »

2016.07.05

フレアの発射はあったのか?

 犠牲者を乗せた政府専用機が無事帰ってきましたが、お一人、重傷を負われた方は、別途ビジネス・ジェット機で、ほぼ同じ時刻に帰ってらしたようですね。恐らく、政府専用機では医療的なケアが出来ない(てかそもそも自衛隊には無理)ということだろうけれど、ちょっと問題ですよね。
 その辺りの設備や運用も出来るようにして貰わないと。

※ 蓮舫、中川抜け出す=東京【参院選情勢】
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070400488&g=pol

>2議席を自民新人朝日、民進現職小川、おおさかの元職田中が激しく争う。

 共産党が滑り込むとなると、椅子の一つはぎりぎりで自民が取るだろうから、あとは小川@民新と、田中康夫の知名度争いですよ。今の民進党人気では、小川さんに勝ち目はない。

※ 「日本の戦闘機がレーダー照射」 中国国防省が空自非難
http://www.asahi.com/articles/ASJ745WN2J74UHBI02S.html?iref=comtop_8_05

>「2機のスホイ30が東シナ海の防空識別圏をパトロール中、日本のF15戦闘機2機が急速に接近し、火器管制レーダーを照射した」「中国軍は戦術機動などの措置をとったところ、日本機は赤外線の妨害弾を投射して退避した」と説明した。<

 具体的に何をやったかを中国側は説明しているわけで、これはプロパガンダとしては、中共の圧勝ですよ。空自側はちゃんと説明できていないんだから。
 では中国側の主張が正しいのか? と言えば、それもまずない。
 領空侵犯対処の手続きで言えば、攻撃用レーダーでロックオンする前に、警告射撃とかするわけでしょう。もちろんその前には、音声での警告もある。
 仮に中国機が、領空侵犯をしていたとしても、空自機がそれらの手順をすっ飛ばして、いきなりロックオンするなんてことはありえない。
 そのチャフ&フレアにしても、マニューバーで、相手より有利な位置を取ろうとした相手に対して、フレアを撒いた所で、どうにかなるわけでもないでしょう。
 仮にそれが事実なら、中国側もロックオンを掛けて来て、空自側は、やむなくチャフ&フレアを撒いて回避したということでしょう。それ自体、そんなにありうることかなぁ? と首を傾げますが。
 だって、格闘戦やっている最中に、フレアを撒くということは、こちらを見失っているかも知れない敵機に対して、わざわざ自機のポジションや進行方位を誇示するような行為でしょう。
 いずれにしても、中国側が発表した経緯は、極めて異常な状況で、これは国民にしても、国会レベルにしても、リークとか後ろ向きなことはやらずに、政府側のきちんとした説明を聞く必要があるでしょう。

※ 元自衛官の宮城県・村井知事が猛批判 「全く筋違いで強い憤りを感じる」
http://www.sankei.com/politics/news/160704/plt1607040025-n1.html

>「全く筋違いの発言だ。強い憤りを感じる。(自衛隊で)人を殺すための訓練はしていない」

 これは実は深い発言で、たとえば特殊作戦群や特警隊の皆さんとその辺りの話になったら、相当数の隊員は、「自衛隊の訓練は人を殺す訓練になっていない」と答えるかも知れません。それはなぜかと言えば、米帝の、マジ本気で敵を殺すための徹底した訓練とは、まだまだレベルが違うから。
 そこは、プロにしてみれば、単に人間の形をした標的を撃つ訓練をしているから、敵を殺せるとは思わないわけですよ。

※ 元サラリーマン、「農家への転職」を後悔。支援制度があっても現実は悲惨だった
http://nikkan-spa.jp/1115603

>年配の農家が多いので人間関係も面倒なんです。それに移住した地域は閉鎖的なところがあり、近所の農家ともあまりいい関係ではないんです。

 だって、田舎を捨てる理由の一つが、この手のご近所づきあいの煩わしさなわけでね。そんなに農業が素敵な仕事なら、今頃、こっちで暮らす私の友達連中なんて、相当がUターンしてますよ。
 上京以来、実家が農家で、家業を継ぐために帰省した友達は一人もいません。それが農業漁業の現実です。
 せめてもう四半世紀前に、農業も漁業も法人の参入を認めていれば、こんなことにはならなかったのに。自民党は、彼らの票田を食いつぶすだけで安楽死を望んだ。

※ ソフトバンク、国内派とアローラ組が不協和音
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00010000-socra-bus_all

>大鹿 靖明(ジャーナリスト)

 優秀な記者ですが、全体的に、誰かに書かされている感じがしないでもないですね。

※ 朝日ジャーナル リベラルへの最終指令!
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=18148

 ああ! リベラルの断末魔だw。だいたいさ、売れない、赤字だからって、そのリベラルの広報雑誌を潰しといて、今更、洞窟の奧で自爆させた兵隊に向かって、突撃命令とか出されても、どっちらけだよねぇ~。

※ 米テネシー州の空港保安職員 障がい者を床にねじ伏せ暴行
http://news.livedoor.com/article/detail/11718336/

>TSAの広報を担当するサリー・コシェツさんは同メディアの取材に、「身体障がいなど特別な条件下にある搭乗者は、自らセキュリティチェックの係官に事情を説明するべきなのです。またどのような検査をするのか、前もって電話などで確認してみるのも手です」<

 これは酷い! 広報の体を成していない。トランスジェンダーだっている時代に、万人が健常者として振る舞えて当たり前な発想をしている。こんなバカは半年くらい障害者施設に放り込んで働かせながら自己批判させるべき。

※ 犯罪現場の血痕から年代を知る新技術の開発に成功
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/070100247/

 最近、アメリカで困った状況になっているみたいで、DNAの検出技術があまりに上がったせいで、犯罪現場での誤った証拠の採取が増えているんだそうです。
 たとえば、警察署を訪れた無関係な人間のDNAを付けた捜査官が、たまたま犯行現場でその証拠を落としてしまい、それが証拠として採取されてしまう。
 日本でも早晩、それで冤罪事件が起こるでしょう。何しろ日本の場合、DNA+自白だけで何でも有罪にされますからね。

※ 若者たちが感じる格差社会の現実「社会人カースト」
http://president.jp/articles/-/18383

 何言ってんだろう? と思いますね。いったいこの国はいつ平等社会を実現したのよ? 大学全入時代を迎えたからと言って、それは若者の平等を約束するものじゃないでしょう。そもそもが、全入と言っても、行きたい奴は、どこかに入れるよ、というレベルの話で、大学行って無い若者も大勢いるんだし。全入時代とは言っても、ほんの5割でしょう。

※ 信用できぬ防衛省行政事業レビュー その1
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160705-00010000-jindepth-pol

負傷者自身または戦闘隊員相互で行うのは「救急処置」である。生命の急は自分で救うより他は無いため「救急処置」という。一方で衛生科隊員が行うものは、救急処置に専門技術で応じる「応急処置」と呼称する。<

 へぇ~。知らんかった(^_^;)。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 腸内の「悪玉菌」狙い撃ち、抗体を発見 奈良先端科技大
http://www.asahi.com/articles/ASJ716S0RJ71PLBJ006.html?iref=comtop_8_02

※ 雨宮塔子 2児託して復帰に元夫の妻が怒り「あまりに身勝手」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160705-00010002-jisin-ent

※ イケメンに高収入が多いことが科学的に証明されてしまった件について
http://hbol.jp/100261
※ ワニなんか怖くないと川に飛び込んだ男性、飛び込むや否やワニに襲われて死亡
http://business.newsln.jp/news/201607040622130000.html
※ センスありすぎ!学校のテストで起こったおもしろ珍解答 20選
http://heaaart.com/post/166473

※ 前日の空虚重量74.6キロ

 昨夕、家を出たり入ったりしていて、雨雲レーダーを見つつちょっと雲が出て来たけれど、近所だから大丈夫かなと思って床屋に向かったら、たった15分の間に、空は真っ黒に。で、単に用事を済ませるだけの外出で、財布以外何も持たなかったので、いったん帰宅してから傘を持って外出したら、200メートルも歩かない内に、猛烈なスコールと雷。こういう時に限って、ポンチョも持っていない。
 ほんの五分で、防水スプレーを掛けた靴も服もビショ濡れ。久しぶりにあんな強い雨を経験して、ああ、傘って気休めにしかならないんだな、と思った次第です。

※ PCリストア、やっと終わる _| ̄|○ 。最後はどうなったかというと、20本とか、十数本とかのアプデを何度もくり返したわけです。10回くらい。
 で、20本更新して10本失敗-再起動-、10本更新して5本失敗-再起動-、4本更新して2本失敗-再起動。最後は1本更新して、それでやっと、終わりました! もう二度とやりたくない。
 何かのトラブルで、パソコンをリストアする必要がある方は、大人しくWIN10を、外部メディアからクリーンインストールするか、新しいパソコンを買って下さい。私は5日間も無駄にしました。
 いろいろアドバイスを下さった皆様に感謝します<m(__)m>。

※ 有料版おまけ イギリスは意外と大丈夫?

|

« シンキロウ一発 | トップページ | ほとばしる無能 »

コメント

> DNAの検出技術があまりに上がったせいで、

そのうち犯行現場に入るにはクリーンルームに入るくらいの洗浄を義務づけたりして<幾多の冤罪事件補を経て。

まあ人気のない犯行現場でことをいたした後は、人混みで採取したDNA欠片をばらまいておけばOKと言うことで<裏社会でキットが売られたりして。

投稿: 一般書店で | 2016.07.05 10:27

>※ ワニなんか怖くないと川に飛び込んだ男性、飛び込むや否やワニに襲われて死亡
>>http://business.newsln.jp/news/201607040622130000.html
>>男性は女性の忠告を無視し「ワニなんか怖くないよ」と言い、川に飛び込むや否や、ほとんど即座にワニに襲われた模様となる。

モンティ・パイソンのスケッチまんまで、不謹慎ながら笑ってしまった。
そう言えば、以前にもアメリカで似たような事件があった。

>2015年のダーウィン賞候補wwwwww
>>http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/5056990.html
>>アメリカ、テキサス
>> ワニがいるから池に入るなと注意された。ワニに食われた。【※注 今回の事件とは別。】
>>アメリカ、フロリダ
>> 警察から逃げようと池に飛び込んだ。ワニに食われた。

>>26 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/06/01(水)11:57:28 ID:cT4
>>ちなみに、「ワニがいるから池に入るな」の人は「ワニがいるから危険」という看板があって、女性の監視員にも入るなって言われたにもかかわらず酔った勢いで入ったらしい。
目の前で食われるのを見てトラウマを植え付けられたとか。
>>数日後、彼の友人によって800m離れた地点でそのワニは退治されたそうな
>>胃袋からは彼の腕などが見つかったらしい。

上の二つともダーウィン賞の有力候補だったけど、アメリカは人材豊富だな。

ダーウィン賞は、自撮り死部門とワニ捕食死部門を分けて作るべきだと思う。

投稿: | 2016.07.05 10:29

深い発言とは?
記事だけ読めば国民情緒と同化しただけの政治的発言で実際本人も深いことなど何も考えてないと思うけど。
現実の実戦性の深い話などはミリオタにでもやらしておけばでこの人の役割ではない。

投稿: abcd | 2016.07.05 10:33

昨日、投稿させていただいた坂下と申します。
Windows 10へのアップデートの件です。
無事に作業を終えられてよかったです。
Microsoftに対しては、
このような人への負担が高い作業を、コンピューターを対象とした仕事をされていないかたにさせるのは
イマイチな気がします。
(技術的にはもちろん億の単位のPCのアップデートをそれなりに成功される技術力はすごいのですが)。

大石様の記事中に、PCのメモリについて、
「メモリが2GB」とありました。やはり少し少ないかなぁと感じます。
Windows 10の場合、32bit版であれば2GBでもふだんの利用では問題ない程度にシステムは設定されているようです。
ふだん使っている感触だけですが、
Windows Updateのように負荷がかかる作業をするとやや不足なように思います。
費用対効果もありますし、作業に成功するかどうかもあるのでむつかしいのですが、
メモリを4GBにされるのもよいかもしれません。
64bit版をお使いであれば、4GB以上にされることを強く勧めます。

投稿: ss | 2016.07.05 10:52

大石様、パソコンの修復作業、お疲れさまでした。

私も、以前、同じような経験をしたことがあるので、それ以降、バックアップをとるようにしました。データーについては分散ンして保存しているので、OSを最新の状態にした上で、主要なアプリケーションが入っている状態でバックアップしておくと、万が一の場合、復旧が簡単にできるかと思います。

最近は外付けのハードディスクも安くなっていますので、こちらに定期的にバックアップをとられたらいかがでしょうか。

これは、今後、Windows10でも同じかと思います。

また、他の方も提案されておりますが、メモリーも安くなってきていますので、4G以上に増設されたらいかがでしょうか。

>医療設備を装備した航空機
ヨーロッパでは、民間企業でこのような航空機を運用しているところがあるようですが、商売として成り立つものなのでしょうかね。

投稿: ブリンデン | 2016.07.05 11:07

>そのチャフ&フレアにしても、マニューバーで、相手より有利な位置を取ろうとした相手に対して、フレアを撒いた所で、どうにかなるわけでもないでしょう。
エンジンに吸い込んじゃったらフレアだったら結構ダメージくらいそうだし、チャフでも影響は出るだろうから、撒かれたら一旦ブレークかけるしかないんじゃないの。
まあ、チャフだと目視では必ずしも見えないのでそのまま突っ込んじゃうとかはあるかもしれんけど。

投稿: | 2016.07.05 11:22

>だって、田舎を捨てる理由の一つが、この手のご近所づきあいの煩わしさなわけでね。
そりゃー、農業やっていて互助、たとえば、ちょっとしか使わない農機は近所で借りるとかしないで
全部自前とかなら、そりゃ利益は落ちるし、消毒の時期も近所と違えば害虫が寄って集まって全滅とか
当たり前でしょ。
作物によっては、アホな農家が一軒いるだけで周囲に病虫害が振りまかれかねないし、
周りもよく我慢している方がもしれない。
DASH村だって周囲の農家からの助言があったからあれだけ農業やってられたんだし。

>あんな強い雨
もっと水源地に近いところでふってくれればいいのに。
そういや、八ッ場ダムも民主党がバカなことしなきゃもう2015年に完成していたみたいですね。
取水制限があるたびに一都五県で思い出されるというw

投稿: 九頭竜 | 2016.07.05 11:25

>ジャーナル 
原平画伯なしで金とるの?

投稿: KI | 2016.07.05 11:26

そうだ、「一昨年から果物中心の農家」ってリンゴやブドウの果樹が
そんな短期に売り物になる実ができるの?
十数品目も植えて花時がぶつかったら受粉処理、ブドウならジベレリンで
忙しいけど、わかってやってんのか?

近所の農家でも農協でも相談すればよかったね。

投稿: 九頭竜 | 2016.07.05 11:53

ホントは隊長の記事に言及すべきなんだけど、トップの写真に釘付けになって いろんなしみじみした(*´ー`)

http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20160704-00059615/

投稿: たつや | 2016.07.05 12:00

>※ 元サラリーマン、「農家への転職」を後悔。支援制度があっても現実は悲惨だった
>田舎を捨てる理由の一つが、この手のご近所づきあいの煩わしさなわけでね。(←大石さん)

儲からないからじゃない?
それとも室生犀星の小景異情的な思いですか。

>「消費者の顔が見える形で売りたい」と直売や小売店・飲食店に直接卸す形にこだわり(←記事)

なんかいきなり凄いこと考えてたんですね。

脱サラして失敗する典型的なパターンに夫は蕎麦屋、妻はパン屋をやりたがるってのがありますが似てますね。農協に入らずに流通をどう確保するかは一考が必要で、この流通の件は案外ネットで小物を扱って小銭を稼いでいるそのあたりの娘さんの方が向いているかもと思うことがある。要はとりあえずは自分が好きなものを作るんじゃなくて確実に流通するものを、売れるものを作るってことじゃないかと。戦後の農家は個人経営の零細企業になってしまったんだからその辺の才能が無いと無理よ。

投稿: k-74 | 2016.07.05 12:00

>威力業務妨害容疑:スーパーにゴキブリまく・・・56歳女逮捕

http://mainichi.jp/articles/20160705/k00/00e/040/119000c

なんて凶悪な!(>_<)

>パンツもネットにつながるIoTの世紀

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/221102/070400267/?ST=smart

何かイヤだw

投稿: KU | 2016.07.05 12:11

>犠牲者を乗せた政府専用機が
>無事帰ってきましたが

これ、まず間違えなく専門の業者が入ってて、そこがきちんとした機材じゃないと保障できない、と言ったんでしょう。

また、まだ出血が続いていて、出血場所によっては、気圧の問題で高高度を飛べない可能性もあります。(昔、中国で部下がくも膜下で倒れた時がそうだった。)そのため、一機別便を仕立てざるを得なかったのかも。

===

※ 東京 参院選情勢

今日は期限前投票してきました。はがきなしでも投票できるのは知ってましたが、本人確認もしないのねー。あれなら、なりすましで不正に投票できそうだけど、あんなんでいいのかな?

>今の民進党人気では、小川
>さんに勝ち目はない。

私はおおさか維新押しなので大歓迎。(笑) 田中康夫ガンガレ。

===

※ 「日本の戦闘機がレーダー照射」

日本には憲法9条があるので、レーダー照射なんてしません、と、こういう時は言わないんですよねー。(笑)

===

※ 米テネシー州の空港保安職員

でも、逃げちゃダメでしょ。どっちもどっち。

===

>犯罪現場での誤った証拠の
>採取が増えているんだそう
>です。

殺人現場で、床屋で集めた髪の毛を袋いっぱいぶちまける、という力技を考えたが、これじゃ推理小説は書けないだろうな。(笑)

===

>いったいこの国はいつ
>平等社会を実現したのよ?

そもそも、平等社会すら目指してないでしょう。それが資本主義社会というもの。自由競争だけが担保されていれば、十分。まあ、そこがうまく担保されてないという問題はありますが。

平等を求めるなら、社会主義国に行くのがいいですね。残念ながら最近は減ってきてます。やっぱり、行くべきなのは北朝鮮ですかね。

===

※ イケメンに高収入が多いことが科学的に証明されてしまった件について

ひどい記事だな、最後とか、ブサメンでもがんばれ、みたいなオチで。(笑)

でも、まあ、面接で選考するともどうしても見た目バイアスがかかりがちになるんですよね。よほど意識しないと、イケメン、美女ばかり選ぶことになる。

===

※ おまけ

意外と平気、という意見がちょこちょこ出始めてますね。私はリーマン・ショック並みとは言わないまでも、イギリス経済には相当なインパクトがあると思います。世界経済にも、そこそこのマイナスインパクトが出てくるでしょう。

相変わらず、ぐっちーさんの経済関係の分析は筋が悪い。日本だって輸出依存度は低くって円安の影響なんてしれたもの、なんて言ってませんでしたっけ。蓋を開けてみれば上場企業は史上最高益連発です。ここでも何度か書きましたが、それは損益分岐点がどこらへんにあるかが効いてる。3パーか5パーも売上が落ちれば、赤字転落なんて企業は山ほどあるはずですよ。

次は、イギリスが本当にEU離脱を宣言できるかですね。

投稿: モチキセキセキ | 2016.07.05 12:23

連投、失礼します。

※都知事選

>山口敏夫元労相、出馬表明へ 午後5時から都庁で会見

http://www.sankei.com/smp/politics/news/160705/plt1607050022-s1.html

まだ、ご健在でしたか。


>D D51形、迫力の8重連 室蘭港に到着

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/life-topic/life-topic/1-0289539.html

>核融合発電につながる高温プラズマ生成にコスタリカの核融合炉「SCR1」が成功

http://gigazine.net/news/20160705-costa-rica-nuclear-fusion/

投稿: KU | 2016.07.05 12:36

平等を求めるなら、社会主義国に行くのがいいですね。

「平等」なるものが、かっての社会主義国にありましたか?

「北朝鮮」に平等があると本気で思っているんですか?

ネチネチとした嫌味。

投稿: | 2016.07.05 12:44

>これは実は深い発言で

法が全力で守護してる暴力装置って、蔑まれるの?崇高なの?どっちなの?って元々から自己矛盾だしー。

投稿: たつや | 2016.07.05 12:58

>イギリスは意外と大丈夫?

イギリスが大丈夫でもEUはクソヤバスな状態な様で・・・

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO04454470V00C16A7000000/

ドイツ銀行、HSBC、クレディ・スイス、どこも大き過ぎて潰せない銀行さんたちばかりですね。万が一が起こった時には一体誰がケツ拭くんでしょうねぇ(棒

あ、でも・・・

>ところがEUは銀行の公的救済を禁止している。「納税者負担ではなく、債権者負担にせよ」とのルールである。

とあるから、EUはEU圏内の銀行が万が一システミックリスクに晒された時に、債権者にその救済を委ねる事になりますよね・・・規模的に助けられる訳ねーじゃん。如何すんの?

投稿: 北極28号 | 2016.07.05 13:41

>いがいとだいじょうぶ
リーダーシップをだれもとらずに無政府状態ノーガードというのが(藁
一番憐憫を誘うのは「かーにー」、オタワに帰らない理由が判らない。
http://www.bankofengland.co.uk/about/Pages/people/biographies/carney.aspx
誰かがリーダーシップを取ってくれれば少しは救いがあるのですけどね。
EUの雁字搦めのEPAから自由になったんだから日本とEPAとかね。
でも、ジョンソンも居なくなって、ファラージもいなくなって
http://www.afpbb.com/articles/-/3092843
立ち去り型サボタージュなんて何よщ(゚Д゚щ)
#けっきょく女王が尻拭い(/ー\*)

投稿: pongchang | 2016.07.05 13:42

> 現実の実戦性の深い話などはミリオタにでもやらしておけばでこの人の役割ではない。

自衛隊の存在意義に関わる問題だと思いましたけどね。自衛隊が何をしてくれる組織なのかが納得できなければ、防衛費など認められないですよ。
敵が攻めてきたときに、国民のために雄々しく戦ってくれる組織になっているのかどうか。国民は注視してる。
だから、村井知事の発言に「えっ?」と思った国民が少なからずいたんじゃないですかね。

不思議だったのは、村井知事は防大出身ということですが、防大では、あるいは自衛隊では、こういう疑問への対処法を用意してなかったのかなと。稚拙すぎる対応という印象が残ったものですから。

投稿: やせ猫 | 2016.07.05 13:51

>お一人、重傷を負われた方は、別途ビジネス・ジェット機で、ほぼ同じ時刻に帰ってらしたようですね。恐らく、政府専用機では医療的なケアが出来ない(てかそもそも自衛隊には無理)ということだろうけれど
生存者の怪我人と一般人(特にご遺族・御遺体)をわけるために飛行機を分けただけでしょう。
別にクーデターかなにかが発生して国民を緊急避難させるために(それなら、とにかく全部積んじゃえとなるだろうが)行った訳じゃないんだから、常識で考えればそれくらい判るでしょうに。

病院だってICUは一般人の立ち入りは制限されているし、霊安室は患者や見舞者には全く目に触れないようなところに作られているでしょ。

投稿: | 2016.07.05 14:08

>官房副長官 自衛隊機が中国軍用機に挑発の事実ない

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160705/k10010583991000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007

どうせ会見するなら、外国人記者も一緒に集めてやらないと・・・と思ったけど記者クラブが許さないかw

>心優しい人達が見たくない「不都合な事実」

http://agora-web.jp/archives/2020114-2.html

投稿: KU | 2016.07.05 14:14

>殺人現場で、床屋で集めた髪の毛を袋いっぱいぶちまける、という力技を考えたが
で、その床屋では自分で香料を調合したオリジナルの整髪料を使っていて、そこからその床屋に出入りしていた客が犯人だとばれてしまうと。

投稿: | 2016.07.05 14:18

>じえいたい
辻ちゃんがウ◯コするのかしないのかで論争起きてる時につんく♂が
「何言ってるんですか、しないに決まってるでしょ?」
っていっちゃうようなもんですかね?
よー分かりませんが

投稿: ハス | 2016.07.05 14:29

ハスさんに、禿げ上がるほど同意しますわ

投稿: FR | 2016.07.05 14:40

>田中康夫の知名度争いですよ

大石さんが地元神奈川や故郷鹿児島よりも東京選挙区が気になるのは田中康夫が出てるから?

>「(自衛隊で)人を殺すための訓練はしていない」

神聖なる自衛隊の批判は一切許さんなんでしょうね。
場合によっては相手を殺すこともあり得るって自覚してもらって訓練してもらいたいものです。
自衛隊の主任務はなんなのか自覚してもらわないとね。災害派遣は従任務に過ぎないってのに。

>一昨年から果物中心の農家として始めましたが

バカである。多くの兼業農家が米を作るだけな理由が理解できていない。
米なら畦に芝桜を植えるとか素人でも初年度から収穫を得る方法がある。
まして農協と付き合わないなんてバカの極み。自業自得。農業をなめるな。

>※ 朝日ジャーナル リベラルへの最終指令!

だってこいつらリベラルじゃないし。小さな政府目指して予算を
どんどん削るこいつらの何処がリベラル?
公共事業をやり予算をじゃんじゃん使わないでええかっこしいのアホは
リベラルではありません。

投稿: 詭弁 | 2016.07.05 14:59

新刊

やっとキンドル版予約受付開始、7/7配信予定だそうです。

当方、大阪ですが最近どんどん近所の本屋さんが閉店していき、立ち読みして本を買うのが
難しくなってきました。

出版社さんはもう少し電子版に力を入れて欲しいと思います。

投稿: | 2016.07.05 15:14

>「平等」なるものが、かっての
>社会主義国にありましたか?

チトーのユーゴスラビアなんて比較的うまく行ってたんじゃないでしょうかね。キューバなんて今でもかなりうまく行ってる。

>「北朝鮮」に平等があると
>本気で思っているんですか?

あるでしょう。一握りの特権階級の存在にさえ目をつぶれば、その他大勢はみんな貧乏、奴隷的地位で平等です。たぶん全国民の過半数(特権階級と軍人除いた全員)が似たり寄ったりですよ。

>ネチネチとした嫌味。

これがねちねちした嫌味に聞こえるとしたら、あなたはひょっとして韓半島のお方?w 日本人にとってはよくある単なる冗談だと思ってましたが。


投稿: モチキセキセキ | 2016.07.05 15:24

>お一人、重傷を負われた方は、別途ビジネス・ジェット機で、ほぼ同じ時刻に帰ってらしたようですね。恐らく、政府専用機では医療的なケアが出来ない(てかそもそも自衛隊には無理)ということだろうけれど、ちょっと問題ですよね。

8人のうちで1人だけ助かった人を同じ飛行機に乗せるのをためらったんじゃないですか?
他の遺族と一緒はなあ。

投稿: | 2016.07.05 15:26

2016.07.05 15:14 さん
情報ありがとうございます。
さっそく予約しました。
週末、ゆっくり読みます。

投稿: | 2016.07.05 15:33

>8人のうちで1人だけ助かった人を同じ飛行機に乗せるのをためらったんじゃないですか
今朝のニュースで、助かった方のご家族が“自分の家族だけ助かって申し訳ない”といったコメントを流していました。

ただ、ご本人は麻酔で眠っていたままだそうですので、ご一緒したご家族の気持ちを配慮した可能性もあると思います。

投稿: ブリンデン | 2016.07.05 15:37

>ホントは隊長の記事に言及すべきなんだけど、

これは相当破壊力ありますね。自民党都議が喜んで担ぐだけある逸材ですね。参院選、東京都知事選と面白いイベント目白押しの夏です。

===

※ イギリス

イギリスがEUを離脱するとなると、間違いなく今後製造業がイギリスに進出することはないでしょう。離脱しなくても、今回の騒ぎで、イギリスの持つ今まで注目されていなかったカントリーリスクにスポットライトが当たった形になった。EU進出、と言った時に、イギリスの大きなマイナスポイントとなるでしょう。すでにイギリスに生産拠点があっても、増産をイギリスでやるか、と言われるとかなり難しいチョイスとなる。むしろ、リスク回避のため、大陸で作ろう、となるでしょう。東欧にでも行けば、人件費もずっと安いし、EUのメリットも享受できる。

イギリスの大陸への輸出はモノと関税率にもよりますが、かなり難しくなるんでしょうね。EUのGATTの協定税率を見てみないとどのカテゴリーにインパクトが大きいのかはわかりませんが、見る気になれば簡単にみられるでしょう・EUはイギリスとのFTAなど、イギリスのEU離脱のダメージを緩めるような協定を結ぶことには、後ろ向きでしょうから、当分は痛めつけられることになります。先のメールにも書いたとおり、輸出企業はかなりしんどい目にあうことになるでしょう。ここらへんもイギリスのEUへの輸出実績を見れば、何がしんどくなるのかがわかるんでしょう。一方、EUと競合している商品を作っているメーカーがあれば、そこはうれしい悲鳴になる。ここらへんは、結構「行って来い」になるのかもしれません。ただ、トヨタ、日産、ホンダのイギリス工場はきっと相当EUから嫌がらせされる羽目になるでしょう。本社はEU外+EUのメーカーと競合しているだけにやりたい放題です。自動車産業は裾野が広いだけに、雇用とかにはインパクトが大きいでしょうね。

金融は、別に固定している製造設備があるわけじゃないですからいざとなれば逃げ足は速い。シティがなくなるとは言いませんが、シティの何割か程度の規模の金融市場が大陸にできて、その分、シティが割りを食うんじゃないでしょうか。特に、痛んでいる銀行が多いだけに、新たな収益源になるとなればみんな大喜びでバンドワゴンに乗りそうですよ。

とか色々考えると、あまり影響がなさそう、とはとても言えないと思うんです。日本への影響だけでも、自工メーカーは相当痛めつけられそうです。イギリスもEUも経済は痛むことになるでしょうから、日本の景気を脚を引っ張る羽目になると同時に、いらぬ円高ファクターにもなる。

やばそーな感じでしょ。

投稿: モチキセキセキ | 2016.07.05 15:54

>ただ、ご本人は麻酔で眠っていたままだそうですので、ご一緒したご家族の気持ちを配慮した可能性もあると思います。
しかも到着時間も政府専用機より早くしてるしね。到着後救急車で運ばれるところなんて、他の遺族には見せられない。
同じ場所に居たのに明暗がはっきり分かれちゃってるからねぇ。お気持ちを考えたら、そりゃ一緒にはしないよね。

投稿: | 2016.07.05 16:04

>心優しい人達が見たくない「不都合な事実」
>地下に潜んで機会を狙っている過激組織や、精神を病んで破壊願望の突破口を求めている潜在的テロリストは、早期に摘発して拘留するしかない。
いやさ、未だに「せんそうほうあんはんたーい」とか「人殺しのための予算」とか、ダッカテロの犠牲者は安倍政権に殺されたとか
警察、検察、裁判官、司法はクズ、弁護士マンセーとかいっている人って、その根源のどこかで、自分達はある意味こういうテロリストで、
敵対する公権力、暴力装置に常々引っかかることに嘖まれていることの代償行為としての発言かもしれないと思った。

だから北朝鮮より安倍政権が危険、とか令状を取る前に被害者保護のために踏み込んだのは警察が悪い、とか
まあ、はぁ・・・まあ、そうですか?となるような珍説であっても彼らの中ではイスラム同様正義で説得力のあることなのだろうなぁと。

先鋭化ということであれば、オウムなんてのも日本にはあったし、そういう形で先鋭化しなきゃいいねぇと。
(まあ、アベシネとかプラカードに書いてあるのでも、記事にもあるように一人一殺なんて時代に戻ったらと考えると怖いものです。)

投稿: 九頭竜 | 2016.07.05 16:17

>蓮舫、中川抜け出す=東京【参院選情勢】
対する神奈川は三原と昨年から県内で祭りだった三浦は磐石、民進が最悪共倒れで共
産と中西が漁夫の利だろうか。全国の民進の一部現職候補は投票日までの残りの日々
は半ばヤケクソ状態で選挙運動をすることになるのだろう。

>せめてもう四半世紀前に、農業も漁業も法人の参入を認めていれば、こんなことに
はならなかったのに。
>自民党は、彼らの票田を食いつぶすだけで安楽死を望んだ。
一旦農地解放されたところに法人が参入するなど、元小作人層が許さなかったという
ことだろう。農地解放は他の戦後改革の財閥解体・労使改革とは違って、当時の革新
官僚上がりのマルキスト農相和田がGHQの思惑と関係なく勝手にやっちまったおか
げで農業だけじゃなくて農業を基盤とした地方社会もろとも崩壊して、結果的には超
長期的な日本弱体化へのオペレーションになった。田舎暮らしに失敗した彼も最初は
小作農から始めてたらどうにかなってたろうに。

>朝日ジャーナル リベラルへの最終指令!
「最終指令!」の後に「自爆せよ!!」が秘密指令として付いてないか?

>若者たちが感じる格差社会の現実「社会人カースト」
今更過ぎてよく分からない。こんなのとうの昔から感じていたけど。「これだからゆ
とりは」といういつものネタを繰り返すしかない。

>雷雨
スマホアプリアメッシュで見ても昨日のあれは外出できるレベルの雨でないなという
ことは予想できましたけど。

投稿: 剣 | 2016.07.05 17:31

>>チトーのユーゴスラビアなんて比較的うまく行ってたんじゃないでしょうかね。キューバなんて今でもかなりうまく行ってる。

良くも悪くも社会主義独裁国家って平等なんですよ。

ミャンマーのロヒンギャ族は、軍事独裁時代のほうが待遇良かったし、ベトナムの少数民族による
暴動と弾圧もドイモイ(改革開放経済政策)以前には無かった。
フセイン政権時代のイラクだって、キリスト教徒やヤジディ教徒が閣僚や国会議員になれるほど平等だった。

マイノリティへのヘイトスピーチなんて存在しない。だって発言したら即刑務所行きですから。

でも、やっぱり上から押さえつけていた反動で、自由化やら経済開放やらで言論統制を緩めると国民の中に眠っていた
差別意識が噴き出し、虐殺暴動が起きる。
ユーゴなんか結局民族間の虐殺の応酬のはてに、内戦で分裂して国家が崩壊したし。
キューバだって、黒人とスペイン系の混血率が16%とアメリカ以上に高いけど、これから禁輸解除と経済開放で共産党の
思想統制が緩んだら、どうなるか判ったもんじゃないよ。

結局、全体主義下での平等か、自由主義下での差別かの二者択一になるんだよ。
マイノリティってのは、つくづく救われない存在だ。

投稿: | 2016.07.05 17:54

>片山さつき氏、襲撃される 立川駅で演説中20人が取り囲んで罵声

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160705-00000014-ykf-soci

何だか小学校のいじめ状態ですね。

投稿: 怪社員 | 2016.07.05 18:01

>接客業はツラいよ! 店員さんが感じる “イライラする客” がその通りすぎる!

http://virates.com/society/46231980


>国民年金基金、合併検討=19年4月ー利便性を向上

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070500320&g=eco


>ロンドン警視庁、バイク犯罪の追跡にUAV(ドローン)の投入を検討中

http://japanese.engadget.com/2016/07/05/uav/

投稿: KU | 2016.07.05 18:09

>人を殺すための訓練はしていない

軍オタのせいか、深い発言とも「えっ」とも感じませんでした。
雄々しい兵士となるためには、人殺しの訓練とは言わないでしょう。
「敵の企図を阻止する」のが目的であり「兵員の殺傷や兵器の破壊」は
手段に過ぎない。
「戦場における人殺しの論理」(筑摩書房)にあるように、
多くの兵士は、敵を人と認識すると発砲できない、また精神が壊れてしまう。
相手を人でなく敵と認識させる訓練を行うことで、米軍は発砲率を上げたと
聞いています。

また、人殺しの訓練を行っている組織というのは、どう考えても
ネガティブな印象を与えるに決まっています。
やはり「国民の生命財産、国の独立と平和を守る組織」と認識してもらう
のが幹部自衛官の考え方でしょう。
「『戦闘機が人殺しの機械であり、パイロットには殺人願望がある』
こんな暴言を許しちゃいかんのよ。」
(by鷺坂一等空佐from空飛ぶ広報室)

投稿: bluegoat | 2016.07.05 18:12

>片山さつき

執筆者の属性、正体を割り引いて読みましょう。それにしても、片山と取り巻きの言い分のみを垂れ流して恥じないのか。意図が分かりやすすぎて笑える。
https://mobile.twitter.com/aritayoshifu/status/734540071005609984

暴力なんてのは極めて疑わしいし、言論による批判を受けるのは当然でしょう。
安倍も、行く先々で帰れコールの嵐ですね。民心が離れるとはこういうこと。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160701-00067297-playboyz-pol
http://japan.hani.co.kr/arti/international/24466.html

投稿: パブ弁! | 2016.07.05 18:23

>中国・新海警船対抗で海保巡視船武装強化を

http://japan-indepth.jp/?p=28771

「あきつしま」とかなら、76ミリ砲を余裕で積めそうですね。

>中国機への緊急発進が急増 日本側での活動が活発化

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160705/k10010584441000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

投稿: KU | 2016.07.05 18:30

連投、失礼します。

>グローバルホークは金の無駄 イスラエル製UAV導入とその目算

http://kiyotani.at.webry.info/201607/article_1.html


>日本MS社長、更新問題で謝罪 ウィンドウズ10巡り「反省」

http://this.kiji.is/122964954893583868

投稿: KU | 2016.07.05 19:01

>東京選挙区
>あとは小川@民新と、田中康夫の知名度争いですよ。今の民進党人気では、小川さんに勝ち目はない。

その、時事通信の選挙情勢で田中は7番手。おおさか維新が比例でけっこう伸びそうだが何でかな。もしかして、大阪人や全国に散らばっている大阪出身者は投票所でつい「おおさか」と書いてしまうのか。これが有効なら民進は分党して、「とうきょう民主」をつくった方がいい。
それで、日テレのニュースで東京選挙区を特集していたが、田中康夫が道路にでてタクシーの運転手に握手を試みたのはいいが、転んじゃったよ。日テレとしてはいい映像が撮れた。

>都知事選

報道が賑やかだが、石原ノビテルは小池にナメられている。混乱の責任をとって都連会長を辞任しろ。

投稿: シーアルローテ | 2016.07.05 19:25

>安倍も、行く先々で帰れコールの嵐ですね
 影響力のない政党の党首には、誰も「帰れ!」なんて叫びませんしね。敵がいるということは、それだけ強い力があるということです。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.07.05 19:29

>「『戦闘機が人殺しの機械であり、パイロットには殺人願望がある』こんな暴言を許しちゃいかんのよ。」
(by鷺坂一等空佐from空飛ぶ広報室)
 詐欺師鷺坂のセリフですからwww。
 私のデビュー作(必ず現役の内に書いてやるずら。)には、もっとキャラの濃いお偉いさんを出してやるぞ。「某大1期の三馬鹿トリオ」の一人とか。

>全体主義下での平等か、自由主義下での差別かの二者択一になるんだよ。
>マイノリティってのは、つくづく救われない存在だ。
 自由主義体制下でも、日本のアイヌ系や琉球人(自分で勝手にマイノリティごっこしているだけかも知れないが。)は平等に扱われています。
 旧ソ連の中央アジア系や、現代の中国のチベット・ウイグルも、マイノリティだけど差別されてますぜ。スターリン時代には、
「少数民族が安全なのは、赤軍の中だけ」なんて言われていましたから。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.07.05 19:50

>片山さつき氏
 学生時代に郵便局のアルバイトをしていましたが、組合員のオルグ活動を思い出しました。
 管理職とか非組合員への罵声と言うか、少学生レベルのいじめ集団と申しますか・・・
 その後、郵便局員の集配現場に出合う度、影でエンガチョしたのは良い思い出です。
 まあ、彼等のお里やらが判ってしまうのが悲しい次第・・・
 ウン十年前の思い出し、思わずエンガチョ!

投稿: ハブ | 2016.07.05 19:59

>安倍も、行く先々で帰れコールの嵐ですね

どうせ組織された「年配の人々」が行く先々で選挙妨害を行っているだけでしょう。もはや、まともな手では対抗できない、ということを自覚してるのかな?

投稿: モチキセキセキ | 2016.07.05 20:20

>敵がいるということは、それだけ強い力があるということです。

ほう、やっぱり力が全てと言うことですね?

投稿: ganba | 2016.07.05 20:26

『21 日間 MRE だけを食べ続けるとどうなるか?バイラルメディアが検証を実施』
http://news.militaryblog.jp/web/21-Day-MRE-Challenge.html
>「初めの 1 週間の終わりが見えたころから辛く感じ始めた」「2 週目に突入した頃くらいから四六時中 肥大化した感覚があった」と綴っている。
 大戦中、ある兵科将校が経理部に「乾パンをもっと美味くしろ。」と要求したが、経理部側は「薄味だから、長期間食い続けても飽きが来ない。」という理由で却下。で、この兵科将校は後に大陸の前線で孤立した時、月単位で乾パンを食い続けて、その薄味の意味と有り難さを実感したそうである。
 つくづく思うが、我が国の兵食は遅れていなかった。当時の日本人の嗜好と手に入る材料から考えたら、乾パンといい麦飯+味噌の携帯口糧といい、他に選択はなかったし、栄養学的にも間違っていなかった。乾パンは未だに非常食やお菓子として売れているが、今後も飽きられることはないだろう。
 なお、陸軍と海軍では、同じ「乾パン」でも味が違っていて、海軍乾パンには、結構強めの甘味があった。今でもネイビービスケットという商品名で手に入る。
 

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.07.05 20:27

>>片山さつき氏、襲撃される 立川駅で演説中20人が取り囲んで罵声

経済格差の広がりよりも、民度格差の広がりの方が大問題ですね。
いや、自分たちもやられる覚悟を持っているんならいいんですよ。
でも造反有理の人たちだから、覚悟なんて微塵も持っていないだろうな。

投稿: | 2016.07.05 20:45

>同じ場所に居たのに明暗がはっきり分かれちゃってるからねぇ

[一服する為に外に出ていた]??
http://sonicch.com/200837.html

投稿: LbyNS | 2016.07.05 20:55

転勤で四日市勤務になりましたが、名古屋の部屋も温存してますので・・・名古屋・四日市の両方での起債がある予定です。

>恐らく、政府専用機では医療的なケアが出来ない(てかそもそも自衛隊には無理)
まあ、C-2が戦力化すれば小牧の航空機動衛生隊の機動衛生ユニットの搭載で遠距離搬送も可能になるかと思います。
現状ではC-130Hでしか機動衛生ユニットは使えませんので、国内の重篤患者の搬送専用ですね。
災害派遣の月報を見てると、C-130H=機動衛生ユニットでの輸送は、鹿児島からの搬送が多い気がします

投稿: YOSHI@四日市 | 2016.07.05 20:55

【朗報】やっと新刊Kindle化の予定日がでました。 7/7
電子化ですが出版社によって違っていて、紙の発売日と一緒・数日遅れ・1ヶ月遅れ、3~4ヶ月遅れ
と色々有りますが、毎回違うのも珍しい気がします。私が購入している中では、中公だけじゃないかな。
少しPCに詳しい程度で担当にされた人が、今までの仕事の合間にほそぼそと電子化しているような感じ
です。 そうは言っても中公は昔の書籍も電子化してくれているので、助かってますが。
(原子力空母~とか戦略原潜~とかはされてないんだよなぁ)。
他社だとほとんど電子化されていませんが、特にブルドッグシリーズやUNICOONシリーズを電子化して
欲しいところです(もちろん紙の本では所持してますよ)。
仕組みは分かりませんが、アドレナライズという出版社が他社の古い小説の電子化を行っているので、
そういったところでの電子化でも良いんですけどね。
まさか「能無しワニ」や「埋葬人形ウシャブティ」が電子化されるとは・・・

投稿: アナベル・さとー | 2016.07.05 21:00

>猛烈なスコールと雷
リアルタイム検索の話題のキーワードに雷と夕立があったので、イベントの告知でもあったのか
と思ってしまった。

投稿: アナベル・さとー | 2016.07.05 21:04

>とちじ
とちるとこわい。
みずほたんが落選して落下傘gkbr
小池が当選して、小林再起。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
本当に7/11の夕刊が恐い

投稿: pongchang | 2016.07.05 21:23

『海猿 絶賛のフナメシとは?海上保安庁の極うまグルメ』
https://www.youtube.com/watch?v=sBSKCDQ4LO8
 この動画↑、管理栄養士に教えたろうかな?
 最近、「ミリめしの資料貸して~。」と催促するようになったから。この前も、『海軍めし』の本貸したら喜んでいたが、ここは海じゃないぞ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.07.05 21:28

祝リストア完了!!

おめでとうございます。自分の場合1週間掛かりました・・・その後HDD破損が発覚してSSDへ交換・・・更に1週間かけてリストアと、都合1ヶ月掛かりました・・楽しかった・・

まあ、一応脱サラ農家なので・・・
若いと、色々な役目が回って来ます・・・子供が学校に通っている頃は、肩書きが16も有りました。
(今でも10くらいは有ります)

しかも、なまじPCが出来るというので、会計とか事務局とかの役回りが多いですね・・・
(今月中に2つの決算と来月総会が・・・)

投稿: simo | 2016.07.05 21:51

『「イッテQ」でイモトがした発言が波紋 「国に軍隊がないと何で幸せ?」』
http://news4wide.livedoor.biz/archives/2088545.html
>コスタリカは「世界で最も幸せに暮らせる国ランキング」で1位に輝いており、その理由としては「常備軍を廃止した国」「自然エネルギー先進国」などが挙げられていて、スタッフからそのことが紹介されました。
しかし、これを聞いたイモトさんは不思議な顔で「軍隊がないと何で幸せ?」とスタッフに質問。
スタッフが「戦争にならないからじゃないの?」と答えると、イモトさんは「でもさ、こっちが仕掛けなくても、もし向こうから来たときに、軍がないと『アチャー』ってなっちゃう…」と反論。

 すごいぞイモト。いけいけイモト!

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.07.05 22:12

>中国機

政治レベルで双方が否定してるのに、制服組が認める発言をしちゃうのは、統帥権違反じゃないの?

>バングラデシュ

でも、まあ、国内のムスリムは無関係ですよ。例の共産党が言ったように、戦前の日本軍が残虐行為をしたから今の自衛隊も同じ事をするだろうと言うのと同じに聞こえます。

投稿: | 2016.07.05 22:12

>「全く筋違いの発言だ。強い憤りを感じる。(自衛隊で)人を殺すための訓練はしていない」

この場合は何を目的としているかが重要でしょう。
かつての帝国主義の時代ならいざ知らず今はほとんどの国の軍隊のありようは自衛であり、まずもって実力行使の抑止です。
自衛隊の場合は国の第一方針が戦争状態に至らないことなんだから、まずもってその一番の役割は抑止であるわけです。
人を殺すのは抑止が失敗した結果ですから、暴力装置としての自衛隊の任務に含まれるとは言え本来の任務ついては失敗といえます。
そういう意味で言えば抑止のための訓練をしているのであって、人殺しの訓練をしているわけではないといえるでしょう。
警察も犯罪の抑止が主目的であって犯罪者の射殺は結果としてあり得るわけが、抑止という主目的からすれば失敗です。

投稿: 葛城 | 2016.07.05 22:18

>フレアの発射はあったのか?

中国側からレーダー照射を受けたという発言が出たところをみると
(実はその反対で中国側が先にレーダー照射したんだろうとは思いますが)
まあ、フレアを発射して回避する事態は最低1度はあったんでしょうね。
それが回避処置として適切であったかどうかはともかく。

結局、今年1月に実現した那覇基地に1個飛行隊を増やしての第9航空団新設の処置は、
けして過剰なものではなかったということです。
現状のスクランブル回数の多さを考えると、2個飛行隊でも足りないくらいかもしれません。

また現在那覇にはE-2Cが配備されていますが、
E-2Dが配備されるのは、もうちょっと先になります。
こちらは少し遅れをとった感じでしょうか?

投稿: PAN | 2016.07.05 22:35

>優秀な高校生が医学部ばかりに行ってしまってよいのだろうか
http://yamifuka.hatenablog.com/entry/20160704/1467643021

韓国が何故に自国産ロケットを作り出せないのか。優秀な理系志望の学生は医学部に進むから、と聞いたことがあります。

投稿: | 2016.07.05 22:49

>>ネイビービスケット

エイチマンさん

さっそくググったら、こちらのメーカーが↓

http://www.yin.or.jp/user/kaniya/seihin.htm#honkakuha

ほとんどの製品が受注生産。しかも1トン以上(>_<)。自衛隊や自治体向けなんですかね?


>HSM-51とVX-51が編隊飛行、海自とアメリカ海軍が相互運用能力の向上で

http://flyteam.jp/news/article/65480

そこまで相互運用能力ガー、と言うなら次期哨戒ヘリは60Kの改良型でなく60Rで決まりでつね(^^)。ついでに、ソノブイも一緒に輸入しましょう。

投稿: KU | 2016.07.05 22:51

>ネイビービスケット
 確かにこの会社の製品ですが、以前は一般の食料品店でも入手できたんですけど。(残念ながら、横須賀にあったその店は閉店してしまいマスタ。)

>韓国が何故に自国産ロケットを作り出せないのか。
 壮大な挑戦を行うようですよ。
『「2020年に月に太極旗を翻らせる」無理な大統領選公約…韓国型宇宙ロケット計画が延期!』
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/47926481.html
>2兆ウォン(約1780億円)が投入される韓国型ロケット計画は、純粋な国産技術で宇宙ロケットを作り、世界の宇宙開発市場に挑戦するというプロジェクトだ。当初の目標は18年に試験発射、20年と21年に本発射、月面着陸船は25年だった。
 しかし、前回の大統領選挙で朴槿恵(パク・クネ)大統領が「20年に月に太極旗(韓国国旗)を翻らせる」と公約、日程が無理に繰り上げられた。試験発射も当初の18年から朴大統領の任期内に早められた。

 これは楽しみニダ。成功したらホルホルホルwww。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.07.05 23:10

>投稿: KU | 2016.07.05 22:51

受注生産ってのは、たぶん生協とかCOOP向けのOEM品です。「どうぶつビスケット」は生活クラブか何かで見たことがあるような気がします。本格派ネービーカンパンはスーパーなんかで売られてるのを買ったことがあります。

投稿: | 2016.07.05 23:11

>>コスタリカは「世界で最も幸せに暮らせる国ランキング」
>>しかし、これを聞いたイモトさんは不思議な顔で「軍隊がないと何で幸せ?」とスタッフに質問。

まあ、当然の疑問だわな。
ただ、コスタリカが軍隊を廃止したのは、選挙の結果を軍隊の反乱で何度もひっくり返された歴史が
あるからなんだけどね。

投稿: | 2016.07.05 23:22

>パンツもネットにつながるIoTの世紀

これ、エロ小説の市場調査にも使用出来そうですね。
電子書籍と連動してどのページ辺りで湿度が高まるか?
男性用は圧力計と連動、帯の謳い文句は「50代の○○%が硬度○!」とか。

投稿: 怪社員 | 2016.07.05 23:23

>>>OEM品

なるほど、そういうことですか。

>『ファインディング・ドリー』を上映する映画館で「大人向け映画」の予告編が!同伴していた保護者がアタフタしちゃう展開に!!

http://rocketnews24.com/2016/07/05/769563/

責任者はハラキリもんですな(>_<)。

投稿: KU | 2016.07.05 23:31

> 今までの仕事の合間にほそぼそと電子化しているような感じです。

Kindleを持っていないのでわからないんですが、もしかして新書を切断してスキャンしているの?
電子入稿データからの変換ならそんなに時間がかからないと思っていたのだが。


まぁ、基本レンタルな電子書籍には手を出す気はまったくないんですが<販売元がつぶれても継続して読める仕組みができない限り。

投稿: 一般書店で | 2016.07.05 23:45

>「でもさ、こっちが仕掛けなくても、もし向こうから来たときに、軍がないと『アチャー』ってなっちゃう…」
そういえば、自衛隊が設立される前に不法に島を占領した国がありましたね。

投稿: | 2016.07.05 23:59

>選挙の結果を軍隊の反乱で何度もひっくり返された歴史
 タイやトルコでも、こういった事態が何度か起きている筈だが、不思議とこれらの国では軍は批判されない。それどころか、非常にステイタスが高い。むしろ、政治がおかしな方向に走りだそうとすると、軍がブレーキ役になって正常に戻しているかに見える。
 ひょっとしたら、欧米風シビリアンコントロールとは、世界中でもごく一部でしか通用しないローカルルールに過ぎないのかも知れない。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.07.06 00:09

>>『「2020年に月に太極旗を翻らせる」無理な大統領選公約…韓国型宇宙ロケット計画が延期!』

大統領の任期の制限を撤廃すれば、問題ないニダw

投稿: | 2016.07.06 00:11

bookliveならどっちも売ってますね。
後、既にいくつかの電子書籍が撤退していますが、私の知る限り、他社サービスに引き継がれています。
欠点は既出の通り、いつ電子化されるかわからないところです。
作家さんによって、出版社によっては電子化されないときもあり・・・

投稿: APY | 2016.07.06 00:18

『勤務医の約6割が「過労死」の危機ーブラック化する医療現場ー』
http://www.huffingtonpost.jp/kaoru-kawai/healthcare-die_b_10800424.html?utm_hp_ref=japan
 どこまで本当か分からないが、嘘でないならこれも解決しなければならない問題だな。

 ウリは、クネクネの任期終了後、どんな犯罪が降って来るか、判決はどう下るか、今から楽しみスミダwww。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.07.06 00:25

>軍がないと『アチャー』ってなっちゃう…

やたらと非武装中立派が持ち上げるコスタリカ。
でも「警察」が対戦車ロケットやら軍用輸送機やら持っている上に交戦権は否定せず、有事には徴兵制も可能。
要は「警察と軍隊が分化していない」状態なんですよね。

投稿: 怪社員 | 2016.07.06 00:26

>もしかして新書を切断してスキャンしているの?
フォントの拡大縮小や、サイズに合わせて行の文字数を変更したりできるので、スキャンでは
無いですね。 雑誌なんかはスキャンしてるようですが。
>電子入稿データからの変換ならそんなに時間がかからないと思っていたのだが。
今は印刷前に電子データにしてるはずだから、手間はかからないと思うんですけどね。
>販売元がつぶれても継続して読める仕組みができない限り。
APYさんが書かれているように、たいがい他社に引き継がれてます。
ユーザがそのまま流れてくるのだから、引き継ぐ会社としても旨味はあるかと。
私もBOOKSVを利用していましたが富士通が撤退し、サービスはHONTOに引き継がれました。
利用した金額はすべてHONTOのポイントとして支給され、期日までに書籍のデータをダウンロード
していれば、ダウンロードした端末であればそのまま読めるというかなり破格な対応でした。
端末が壊れたり、OSバージョンが上がってリーダーのソフトが対応できなければ、パーですが。

>bookliveならどっちも売ってますね。
HONTOでも販売してました、情報ありがとうございます。

投稿: アナベル・さとー | 2016.07.06 00:39

>やたらと非武装中立派が持ち上げるコスタリカ。
軍隊のない国ということで名前が出ましたが、「永世中立国スイス」の時と違って速攻で論破
されていたような。 さすがネット社会。
しかし軍隊のない国として(勝手に)持て囃された中には、バチカン市国の名前もはいってま
したが、イタリアに囲まれているから軍隊が必要ないとか考えなかったのかな。
それとも「イタリアさん、これからバチカンに攻めこむのでイタリアさんの領土を軍隊が通り
ますが、あくまで目的はバチカンです通してください。」「どうぞどうぞ」といったやり取り
が発生するとか、考えたのか。 それともイタリアがバチカンを攻めるとか・・・
どちらにせよヴァカですな。

投稿: アナベル・さとー | 2016.07.06 00:59

>片山と取り巻きの言い分のみを垂れ流して恥じないのか。

捏造だ!捏造だ! 弁護士もっと騒げ.

投稿: KI | 2016.07.06 01:01

>もう二度とやりたくない。

つぎに生まれ変わるとしたら深い海の底の貝ですか?

投稿: | 2016.07.06 03:19

>>グローバルホークは金の無駄 イスラエル製UAV導入とその目算

まぁ、グローバルホークは金の無駄ってのは同意するけど、このために国内開発のUAV案潰したのに今更ヘロンって。

正直 IAI の機体はちょっとゲテモノすぎて、ヒコーキオタクとしてはあんまり…。

適当な機体がないなら、キングエアとかMU-2とかの中古の双発機を UAV 化する方がいいんじゃないだろうか。
自動操縦自体はすでに国内で開発実績あるのだから。

投稿: himorogi | 2016.07.06 05:32

>>選挙の結果を軍隊の反乱で何度もひっくり返された歴史
> タイやトルコでも、こういった事態が何度か起きている筈だが、不思議とこれらの国では軍は批判されない。

タイの場合は、文民政権の腐敗汚職が激しくて国民が愛想つかしてたし、
トルコの場合は軍が建国精神(ケマイズム)の守護者を自認していて、
政教分離の原則を乱すイスラム政党に鉄槌を下す役目を担っているから。

それぞれお国柄ということで。

投稿: | 2016.07.06 05:37

>バングラデシュ襲撃、治安部隊が人質を誤って殺害した可能性

http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKCN0ZL1BC


>極論すると今は「革命前夜」なのかもしれない

http://toyokeizai.net/articles/-/125983

投稿: KU | 2016.07.06 06:40

>むしろ、政治がおかしな方向に走りだそうとすると、軍がブレーキ役になって正常に戻しているかに見える。
日本の国民も戦前に旧軍に対してそういう思いを持ってた。結局とんでもない幻想だったのに当の政治家官僚までもがそれに乗ってしまって後は史実のとおりの結果。

投稿: | 2016.07.06 08:02

結局戦前の軍人も官僚、公務員に過ぎないってことだ。
陸軍も海軍もあるのは省益だけ。国益なんか二の次。

投稿: | 2016.07.06 08:14

>それともイタリアがバチカンを攻めるとか・・・

飾りに見えるあそこの衛兵はスイス傭兵でプロの軍人。
ただで済むとは思えません。

投稿: 怪社員 | 2016.07.06 08:59

> タイ

周辺国との相対的な国力の優劣関係で、大規模な対外侵略に乗り出す誘因がなかったんじゃないですかね。侵略される危険も少なかった。
日本も同じような国際環境にあれば、タイと同じような国内政治状況が現出したかもしれない。日本は、結果的に、敗戦によって政治、経済、社会の状況が一変しましたけどね。

投稿: やせ猫 | 2016.07.06 09:52

>片山さつき氏、襲撃される 立川駅で演説中
>20人が取り囲んで罵声

とうとうあからさまに選挙妨害を始めたみたいですね。民主主義、法への挑戦というべき。さっさと妨害を行ったやつらとその背景に居る奴らをひっくくれ。

===

>おおさか維新が比例でけっこう
>伸びそうだが何でかな。

https://o-ishin.jp/sangiin2016/

+++
国会議員の定数・歳費の3割削減。文通費(月100万円)の使途公開
国・地方の公務員総人件費を2割(5兆円)削減 等
首都・副首都法を制定、大阪都構想
地方出先機関の改革、道州制
保育所は自治体の基準で柔軟に設置 等
+++

おおさか維新の公約抜粋。悪くない上に、特に行財政改革で無駄を省くことについては口だけではなく、大阪で実績を上げている。それをまじかに見ている近畿圏でおおさか維新の人気が高いのは当然でしょう。おおさか維新が健全な野党としてもっと評価されてもいいと思うし、そう思う人が多いから、結構評価されているじゃないでしょうか?

===

>>同じ場所に居たのに明暗がはっきり分かれちゃってるからねぇ

>[一服する為に外に出ていた]??

それなんて、「コンドル」?! 本当はその人を襲うのが目的で、後から、その人に刺客が送り込まれたりして。

===

※ 電子化

Bookliveもkindleと同じタイミングなので、明日かな。それにしても、電子書籍、売りたくないのかもしれませんが、担当者の怠慢ですね。

===

>やたらと非武装中立派が持ち上げるコスタリカ。

スイスで嘘つきまくってるのがばれちゃいましたからね。

===

>韓国が何故に自国産ロケットを
>作り出せないのか。

一つ一つのことを突き詰めて考えず、簡単に人からパクればいい、という考え方がDNAに染み付いているようでは、ロケットはおろか飛行機も難しいでしょう。てか、電車も無理だったのは、皆様ご存知の通り。電車の場合、壊れてもだんだんスピードが落ちて線路の上で止まるだけですが、ロケットは、だんだんスピードが落ちて、空中に止まる、という訳にはいかない。w

投稿: モチキセキセキ | 2016.07.06 09:57

>バチカンのスイス傭兵

あの派手派手な制服以外に実戦的な制服・装備・訓練はやってるんでしょうか?

投稿: MFT | 2016.07.06 10:01

紙書籍時代にすでにDTP化されていたわけですが、各出版社でデータのフォーマットと言うよりも、一冊の本としてのつくり方が、オペレータごとに違うような有様で、単純に変換ソフトに流し込んで終わり、にならないのではないかという推定を、印刷業界にいた人から聞いたことがあります。
また、カバー(表紙)部分のデータが別になるので、それらが揃わないというのもネックになりえるとか。

投稿: いーの | 2016.07.06 10:20

タイ >侵略される危険も少なかった
しっかりイギリスとフランスにやられました.
でも対仏戦勝記念碑あるよ.

投稿: KI | 2016.07.06 10:38

himorogi様

ヘロンは良い機体だと思いますよ。
ヘロンイギリスやオーストラリアでも運用していますし、
最新型のヘロンTPは翼幅26mとB-737並の大きさですが、
その分、高高度を安定して飛行できます。
センサー関係も充実していますし、
日本製の部品への変更についても、
許容度が高いようですから。

投稿: 初代 | 2016.07.06 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/63871230

この記事へのトラックバック一覧です: フレアの発射はあったのか?:

« シンキロウ一発 | トップページ | ほとばしる無能 »