« SMAP解散 | トップページ | 加害と反省 »

2016.08.15

知識社会の格差

※ 知識社会の「格差」が生む 言ってはいけない「日本の内戦」
http://www.news-postseven.com/archives/20160813_437720.html

>先進国で社会が二極化するのは、知識社会が、知能の高いひととそうでないひとを分断するからだ。知能のちがいは、環境ではなく遺伝によってほぼ説明できる。だからこそ、どれほど教育にちからを注いでも経済格差は拡大するのだ。<

 リベラルがどうのこうのという話になっているけれど、ちょっと違うよね。仮に知能の大部分が遺伝で決まるにしても、それを容認して良いわけではない。
 スタートレックには、そうやって、遺伝的特性で人の一生を左右するエピソードが一杯あるけれど、やっぱりそれって、一度容認してしまったら、何処かで優性思想に結びつくだろうし、それを是正する努力を怠って良い訳でも無い。
 それを怠り、諦めた瞬間に、われわれは文明の理想を放棄し、優性思想に手を染める羽目になるんだろうと思う。
 もちろん、著者がそれを望んでいるとは思わないけれど、科学的事実はどうか? という話と、では社会はどうあるべきか? は別の話ですよ。
 教育は人生を変える。教育こそが社会を変えるという理想を捨ててはならない。この日本は、それで文明開化し、近代化をひた走ったわけで。

 あと、企業がどんな若者を採用したがっているか? というのは、また別の話だろうと思います。この手の話は、六大学の学生を採用していれば、楽で、採用担当者の面子も立つというレベルの話に、尾ひれが付いているとしか思えない。
 そうやって優秀な人材を採り、東大閥が幅をきかせていただろう三菱や東芝がどうなったか? 財務省や日銀がどうか? を見れば、首を傾げたくなる。
 その辺りを考えれば、それが日本の内戦のきっかけになるとは思えない。

※ ナイジェリアの資金難、高須院長の援助で解決。ボイコット回避へ【リオ五輪サッカー】
http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160813-00010015-footballc-socc

*(写真特集)ニッポン躍動の前半戦
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO06053910U6A810C1000000/?dg=1

 漢な話やないかい! ま前半終わって、良い成績じゃないですか。唯一ふがいないのはサッカーね。いんや言わせて貰う!(あと3回くらいは書くw)
 日本のサッカーって、そんなに不遇なんですかあ? ナイジェリア・チームより? あるいは、内村に敗れたベルニャエフ選手より?

※ SMAP解散、元凶は木村拓哉の自己保身優先…ジャニーズ、中居ら4人を執拗に悪者扱い
http://dailynewsonline.jp/article/1179807/

 やっぱりキムタクが戦犯だったのか!(>_<)……。という筋書きが一番受けるよね。知らんけど。

※ 金属片散乱、滑走路一時閉鎖=全日空機エンジン故障-成田空港
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081400223&g=soc

 最近この手の、離陸途中でのバーストが多いけれど、単一メーカーのエンジンとかだったら怖いけれど、その辺りどうなんだろう。

※ 実は正論!? 剣道をこよなく愛するASKAがブチ上げた“韓国脅威論”とは
http://www.cyzo.com/2016/08/post_29211_entry.html

 へぇ~、韓国って剣道も盛んなの。何でも真似しなきゃ気が済まないニダねw。そら当然元祖を主張するだろうけれど。

※ サークルK、サンクス閉店 「残してほしいメニュー」は?
http://www.news-postseven.com/archives/20160814_439046.html

 とにかくソフトクリームだけは残して欲しい! あと、私がサンクスが好きなのは、セブンやファミマでは絶対にあり得ない、カウンター内側でのバイトさん同士の世間話。ああいう温さというか、マニュアルに縛られない雰囲気って、客を安心させますよね。

※ 住職・小池龍之介に聞いた供養のあり方、「先祖供養にお墓は関係ない」
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20160813/asahi_2016081200109.html

 ある種の、というより究極の不安産業であり、恐らく不安産業の始祖だろうとは思うけれど、それで人間の不安を取り除き、安寧を得られるのであれば、出せる範囲内で良いんじゃ無いの? という気はしないでもない。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 京大医学部生、芦屋の家庭教師先で10万円盗む
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201608/0009388349.shtml

※ 一分間数千発の弾を発射する手持ちガトリングガン「XM556」が激ヤバ
http://sirabee.com/2016/08/14/153425/
https://www.youtube.com/watch?v=BRO5W7uxZfw&feature=youtu.be

※ ヘリコプターを買うなら今が絶好のチャンス、その理由とは?
http://gigazine.net/news/20160814-time-to-buy-helicopter/
※ ケニー・ベイカー氏死去(英俳優)=R2-D2の役者
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081400047&g=int

※ 前日の空虚重量76.1キロ

※ 有料版おまけ 我々は被害妄想なのか

|

« SMAP解散 | トップページ | 加害と反省 »

コメント

>優秀な人材を採り、東大閥が幅をきかせていただろう三菱や東芝がどうなったか? 財務省や日銀がどうか?

知能が高い=優秀である 知能が高い=良識ある市民である とは限らないという見本ですな
逆に言えば 知能が高い=ろくな経営者ではない 知能が高い=お前アホちゃうか? 知能が高い=それでこのレベル? の見本でもある

投稿: | 2016.08.15 10:23

>左翼が持っている強迫観念とか、言いがかりレベルの妄想とか、あれって、運動のための方便ではなく、真性の病気なんじゃなかろうかと感じるんです。

まず、右翼運動側でもそういう被害妄想を原動力にして運動してきた人々が少なからず見受けられる。と言う事を書いておきます(この辺りは、「日本会議の研究」で言及されてる、日本会議のコアメンバーの間で共有されてる情念でもありますが)。

その上で、引用の命題については、確実に存在しますね。
なんでそんなことになったかを、それなりに距離を置いてきた者として書いておくと、一つには、左翼の内部で70〜80年代に党派間の対立が進んだ延長線上に党派や運動体内部で純化が過剰に進んだ問題が大前提としてあるのですよ。
全ての考えが同じでなければ運動に参加する資格がない。と言う人たちが、70〜90年代の左翼運動の中には相当いて、その人たちは自分たちが共有してる価値観や運動論に対して疑問を差し挟む人たちを、ありとあらゆる罵倒とレッテル貼りで追い出した訳ですよ。
全ての考えでなくても、例えばジェンダー論でキャサリン・マッキノンやアンドレア・ドゥォーキンの掲げる、男性や性的表現を極端に敵視するがゆえに宗教極右勢力とも連携することを良しとした思想を批判する人は全て敵の側だから云々と言う思想・運動論をゴリ押しする人たちとか、成田闘争で熱田派が全て正しいという事をゴリ押しする人たちのようなのが、過剰にのさばって他の意見を容認しない状況が、左翼運動の半分くらいの中で醸成されて行ってたのですよね。

そんなことしてるうちに、左翼運動の大半では異論を容認しなくなってしまいましたが、それは最近の流れを見るに、今後一気に変わるだろうとは見てはいますが、しかし、今の状況がそうであるが故に、例えばしばき隊のように朝鮮総連や民団の中で本当の意味での特権や利権(多分部落解放同盟が60年代に獲得して00年代に失った権益に近いでしょう)を手にしたりのし上がったりしたいという野心を持ってる人々が、その権力志向故にのし上がって左翼運動の大半の反差別思想の有り方にまで口を挟み、左翼運動内部での純化を進めようとしてた訳です(が、例の暴行事件で失墜し始めてる)。

ここまでグダグダと書いていきましたが、要は、ある分野での被害妄想が激しいが故に異論を排除するのに長けるようになってしまった人たちが長年居座ったことで、異論を差し挟む人がいなくなってしまった(と言うか、そういう人たちは、実は別の運動潮流を作ってるのですが、存在が小さいからあまり可視化されてない。反貧困運動を除いては。)と言うことです。
そうならなかった左翼運動も少なからずありはしますが、そういうのは声が小さいからなかなか見えてこない。

投稿: 業界インサイダー | 2016.08.15 10:33

>知識社会の「格差」が生む 言ってはいけない「日本の内戦」

IQがどうとか言っても、その能力の活かし方が拙ければあんまり意味ないというか、二十歳過ぎればただの人ばっかり。
成功してもそれを継承するのは難しい。むしろ華々しく成功しないことで細々と資産継承する方が無難な社会構造になってると思いますけどねぇ。周り見るかぎり。
ただ、遺伝的には知能より健康の方が大きく子孫の運命左右するのは確か。病気抱えて下手に生きながらえると負債だけ残しかねない。

投稿: himorogi | 2016.08.15 10:37

>被害妄想とお墓
それこそ宗教を社会学から見るとまんまで、仏教の導入とか、浄土宗&浄土真宗&日蓮宗が密教やら禅と顧客争奪戦をした下りからしても、下層階級の不安につけ込むという話で、それは「日本会議」だの「公明党」だのに再生産され、頑張っているのが「幸福実現」なんだから。
http://www.y-history.net/appendix/wh0303-006_3.html
理屈だけで話が済むなら、こんな酷い世の中になってないわ。
地上げじゃなくて、土地区画整理で環状2号線もオイルショック前に開通し、築地も神田市場と合併して、羽田あたりに空輸で新鮮な仕入れが出来ているわ。
http://trafficnews.jp/post/47478/
それを金がなくて知恵もないけど既得権益を振りかざす輩ばかりだから、無理が生じる。学問で矯正しようとしても、困ってないとか足りているとか俺に合わせろとか高血圧の薬を飲むと癖になるとか自動運転は危険だとか、そんなのばかり。

投稿: pongchang | 2016.08.15 10:57

固定された格差はよくない、教育が解決する
http://www.asahi.com/articles/DA3S12511108.html
それはその通りだけど、費用対効果も悪い
だって「勉強するより反体制のトサカ争いの方が楽しい」
山岳ベースにしてもヤンチャにしても同じ
「先生は嫌いだったが、学校は楽しかった、と語ってくれたのである。」
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/07220600/?all=1
正解を忌避するのは水素水もEM菌も全部同じ。

投稿: pongchang | 2016.08.15 11:05

>唯一ふがいないのはサッカーね。いんや言わせて貰う!(あと3回くらいは書くw)
>日本のサッカーって、そんなに不遇なんですかあ? >ナイジェリア・チームより?

あの結果ですから、まあ何言われてもしょうがないと思いますが、
ナイジェリアの選手なんて、ほとんどが欧州のチーム所属ですよ。
チーム(国)は貧乏だけど、選手個々の普段の環境がどん底なわけじゃないです。
アフリカ系の選手の身体能力は、日本人選手がお金かけても手に入るもんじゃないですし、
そんな選手が欧州リーグで、戦術やテクニックも磨いているわけです。
また彼らにとっては、活躍すれば欧州のトップチームから声がかかり、やがて金を稼げるドリームへの架け橋な舞台です。
ドミニカやキューバ人にとっての野球と同じですね。

前にも書きましたが、Jリーグはまだ誕生して30年に満たず、欧州や南米の強豪リーグの数分の1の歴史しか持ちません。
それでもアジアの強豪にのし上がったのは評価すべきですが、それも日本経済の停滞した20年で勢いが止まりました。
トップチームのFIFAランキングで言えば49位で、ナイジェリアより上ですが、U23世代をそのまま当てはめることはできません。
特に今回は谷間の世代で全敗してもおかしくなかった(これは負け惜しみじゃなくて、正直そう思ってました)。
個人的にはコロンビアに善戦したことに、むしろ驚いています。
結果的に日本以上に不甲斐なかったのは、スウェーデンでしたけど(あれはオメオメ帰れないでしょうね)

日本で最大の誤算というか不甲斐なかったのは、弱点を埋めるべく選出されたオーバーエイジ選手が、むしろ脚を引っ張ったこと。
とくにディフェンダーの二人は頭丸めて帰国してもいいレベルでした。

さてオリンピックは忘れてJリーグに集中と思ったら、
我がチームは鳥栖に負けて、2ndステージ2位に後退してしまったでゴザル(´;ω;`)ウゥゥ。

投稿: PAN | 2016.08.15 11:10

オリンピックで、南朝鮮がサッカーに続いてレスリングでもやらかしてるみたいです。
ほんと、何とかなりませんかね、あの連中。
柔道で、組み合った体勢から相手の腕を巻き込んで関節を折りに行く危険行為はもうやらなくなったんですかね。金、一個も取れなかったみたいですけど。

投稿: ozunu | 2016.08.15 11:13

>羽田あたりに空輸で新鮮な仕入れが出来て

羽田空港から車で5分の大田市場も思い出してあげてください。(地元民より)

投稿: MFT | 2016.08.15 11:27

>先進国で社会が二極化するのは、知識社会が、知能の高いひととそうでないひとを分断するからだ。知能のちがいは、環境ではなく遺伝によってほぼ説明できる。だからこそ、どれほど教育にちからを注いでも経済格差は拡大するのだ。

知能の違いは環境ではなくというけれど、実際はその環境に適応した知能進化があるものでしょう。
ヤクザなんぞその典型でしょう。次から次へと新しい詐欺とか新しい犯罪ビジネスをよく考えつくもんだと思いますよ。
すごいアイデアマンですね。これはどう考えたって知能は高い。
逆にオレオレ詐欺に何千万円も騙されるジジババは金も持っていても知能が高いとは思えないw
ボケていなくっても詐欺にひっかかる資産家も多いですよねえ。これは知能=経済格差では無いということではないのかなあ
だいたい環境といっても一概にはくくれませんからねえ。それこそ勉学や習い事芸術をする上での経済的、階級的環境もあれば
ヤクザのように激しい生存競争的環境にさらされるというのもあり。それも知能を高める要因でしょう。
東大閥が幅をきかせていただろう三菱や東芝の経営者のごとくただ勉強が出来るけれども、先の先まで読める知能があったのか?
疑問に思わざるを得ない人間を本当の意味での知能が高かったと言えるのか?
なぜ彼らは一般人から見てすらバカではないかと思えることになぜそのままバレずに行けると考えたのか?
いやひょっとすると 知能が高い=バカやアホウでは無い ということではないのではないか?同時に存在しえるのではないか?
これは経済格差の上の方に君臨している連中が本質的に知能が高いけれども本質的にバカでアホウである。
ということの証明になりますな。
ゆえにこういう連中が上でふんぞり返って梶を握ってるんだからそりゃあ国はダメになりますわ
例えると野球の歴史や選手やルールには詳しいが実際に試合の指揮を取らせるとダメダメっていうパターンに似ているかとw
逆に野球知能とでもいうべき優れた読みやプレーを発揮する選手がクイズに出るとアホみたいってのもありますから
知能が高いのは限られた環境の中での知能でしかなく別に大したことではないのではないかな?と思えてきました。
つまり東芝や三菱の経営者はそれぞれの環境の中では東芝知能や三菱知能が高かっただけで外へ出るとその辺の賞味期限ごまかす
ずる賢い商店レベルでしかなかったということです。
ゆえにもっとさらに儲けようととして欲の皮をつっぱって大金を詐欺でやられるアホな資産家たちも後を絶たない。

投稿: | 2016.08.15 11:40

>韓国って剣道も盛んなの
日本発祥で外国にも好意的に受け入れられているので、背のりしたいんです。
国際大会をやればそこそこいい成績を残しますが、運営に言いがかりをつける、反則ぎりぎりの手を使う、審判に食って掛かる、結果が気に入らなければ不貞腐れる、など他の競技でもおなじみの態度(対日本戦で顕著)なので、評判はすこぶる悪いですね。
まじめにやっても強いはずなんですが、いかんせん態度が悪いので嫌われています。で、本人達は、自分たちが強いので嫉妬されてると思ってます。真性のバカです。

投稿: | 2016.08.15 12:02

>>被害妄想とお墓
地獄に堕ちるわよ! by 細木数子

投稿: | 2016.08.15 12:07

> 仮に知能の大部分が遺伝で決まるにしても、それを容認して良いわけではない。

まぁこの記事で述べているのもそういう問題提起だと思いますよ。 社会が2極化しはじめて、それを分析するとどうやら知能の高低によって別れているようだということが分かってきたと言う話。 格差を小さくしていきたいのなら、その事実から目をそむけすにどうすれば良いのかを考えて行かなければいけないだろうと。

何というか「誰だったやればできる」とか「知能だけ良くてもダメな奴らはいっぱいいる」みたいなことを言ってても何にもならないでしょ? ちゃんと事実を受け入れた上で対策を考えるべきなんじゃないの? みたいな話だと思いましたけれど。

投稿: | 2016.08.15 12:10

ここ数年の日本サッカー代表が選手のレベルと比較して不甲斐ないのは確かなんですが、
体操みたいな超マイナー競技とサッカーを一緒にするのはどうかと
競技人口を考えればね

投稿: | 2016.08.15 12:16

>金、一個も取れなかったみたいですけど。

国民の20%以上が「金」だから大丈夫でしょう。

投稿: 怪社員 | 2016.08.15 12:21

知性で格差がつくのは良いことだと思います。
平等な基準で数値化できるのですから。
血縁やコネ、資産の有無、性差別の方がずっと深刻で反文明的だと思います。
負け組人生に価値がないと思うなら、子孫を残さなければよい。
日本人は皇族以外それを許されている。
今後、臓器移植が発達すれば、知能以外が達者な人々にもチャンスが与えられる世の中が来るかもしれませんが。

投稿: | 2016.08.15 12:23

知性で格差がつくのは良いことだと思います。
平等な基準で数値化できるのですから。
血縁やコネ、資産の有無、性差別の方がずっと深刻で反文明的だと思います。
負け組人生に価値がないと思うなら、子孫を残さなければよい。
日本人は皇族以外それを許されている。
今後、臓器移植が発達すれば、知能以外が達者な人々にもチャンスが与えられる世の中が来るかもしれませんが。

投稿: | 2016.08.15 12:24

>唯一ふがいないのはサッカーね。いんや言わせて貰う!(あと3回くらいは書くw)
>日本のサッカーって、そんなに不遇なんですかあ?

おっしゃるのは自由ですよ。私も、他人の主義・主張を封じるなどという不遜なことは考えておりません。
私は、そういう知能レベルの低い愚かな人間を笑っているだけです。

今、サッカー人気が多少なりとも根付いているのは「サッカーは楽しい、かっこいい、もうかる」というイメージを
国民に植え付けることに成功したからです。
これによって選手層が厚くなり、優秀な資質を持つ人間も集まりやすくなり、全体的なレベルアップへとつながった。
海外で活躍する日本人選手がこれほど多くなるとは、「キャプ翼」当時なら、到底考えられ無かったことでしょう。
どんなスポーツであれ、競技のレベルを上げるには競技人口を増やすことが第一であり、みんなその手段に腐心しているのです。

「失敗した選手にはひたすら厳しい言葉を浴びせろ」という主張は、その真逆のことをやろうとしているわけです。
「せっかく頑張ったのに、叩かれる大人たち」の姿をみて、子どもたちがやる気になるわけがない。
そしてそういう現実の見えない「叩けばいい」論者たちの主張はといえば、
すでにサッカー人口の多い国の負の一面や、サッカー以外に出世手段のない国の例をあげるだけ。
まったくお話にならない。動物園の猿相手に話しているような気分です。
これを愚かと言わずしてなんというのでしょうか?

公言したからには、どうぞこれからもその愚かな行為を繰り返してください。
その幼稚な思想の結果は、数年後、あなたの子育ての成果として現れるでしょう。
よもや人間の深層心理の働きを無視して、「子育ては関係ない、サッカー選手にいっているだけ」などと
都合のいいことは考えていませんよね?

投稿: | 2016.08.15 12:38

>東大閥が幅をきかせていただろう三菱や東芝の経営者のごとくただ勉強が出来るけれども、先の先まで読める知能があったのか?

ではレベル4の成蹊大学出身の安倍首相は大丈夫と。

http://www.toshin.com/curriculum/images/kouza_en.pdf

投稿: 怪社員 | 2016.08.15 12:38

>>XM556

サイズは一回り違いますが、M134って過去に陸自が評価していたのでしょうか?「ミニガン 自衛隊」でググると、そんな話が出てくるのですが。


>Googleの人工知能チームがロボットの人類への反逆よりも心配していることとは?

http://gigazine.net/news/20160815-google-ai-lack-diversity/


>韓国国会議員団10人、竹島にヘリで上陸

http://spi.yomiuri.co.jp/servlet/view?PAGE_ID=00018936&NEWS_ID=5MrTl0GRWRw&GROUP_ID=00000002

誤射ということで撃墜(ry


>ロシア軍が改良型Su-27SM3新型戦闘機を公開・・・新型戦闘機を大量配備へ!

http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/43728959.html

ヘイユー!アグレッサー用という名目で買っちゃいなよ(>_<)

投稿: KU | 2016.08.15 12:39

>投稿: | 2016.08.15 12:38

 なんという甘え!

>「せっかく頑張ったのに、叩かれる大人たち」の姿をみて、子どもたちがやる気になるわけがない。

 頑張ってないでしょうw。かつてお家芸と呼ばれたものを含み、あらゆる競技が、何度も国際舞台で地獄を見て、国民から叩かれ、競技人口の減少も招いて、なお復活した。サッカーだけ特別扱いすれば、強くなれるとでも? そんなアマちゃんな連中がサポーターとして選手や関係者を甘やかすから、日本のサッカーはいつまで経っても世界で勝てない! 日本のサッカーが駄目駄目なのはこれが原因だね。

投稿: 大石 | 2016.08.15 12:56

>知識社会の「格差」が生む 言ってはいけない「日本の内戦」
本当に大事なのは知能じゃなくて知性だと思うんですけどねぇ
カタログスペックのご立派な兵器が、戦場で役立たずだったりするようなものじゃないですか
例え、遺伝子で脳みその出来が決まっても、そこに書き込む知識の質や、それをどう使うかという知性が無ければ意味は無い

>一分間数千発の弾を発射する手持ちガトリングガン「XM556」が激ヤバ
>この重量で、ミリタリーユースにできるなら、個人携行ではなく、ヘリや車載銃として使えるかも知れない
軽量化の為に銃身が短くなっているとか書いてあるんで、あくまでも個人携行に特化して威力や射程は下がってるんじゃないかと
車載なら従来のモノのほうが適していそうですが

投稿: | 2016.08.15 12:58

><マッカーサーの元通訳官>戦後平和、原点直視を

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160815-00000015-mai-soci

>マッカーサーは離日後、「日本は12歳の少年のようだ」と語った。日本社会の未熟さをたとえた言葉だった。日本はどれだけ大人になっただろうか。

大川龍鳳、じゃなかった隆法に呼び出してもらえば?

http://koufuku21.exblog.jp/14422203

投稿: 怪社員 | 2016.08.15 12:58

>>KUさん
>>ロシア軍が改良型Su-27SM3新型戦闘機を公開・・・新型戦闘機を大量配備へ!

Su-27M3とあるから、早期に配備されたSu-27の中身入れ替えたやつ?でも、それはSu-27SM系列じゃなかったっけ…と思ったら、Su-35SのことをSu-27M2とも呼ぶようですね。
なので、Su-35系の最新モデルがSu-27M3なのでしょう。

>ヘイユー!アグレッサー用という名目で買っちゃいなよ(>_<)
正直、F-35よりもこれかユーロファイターのほうが使いモノになると思うんですけどね…ユーロファイターは航続距離の問題が多少あるから、Su-35SY(Yは日本のロシア語名称・ヤポンスキーから)とか買ってもいいような(^_^;

投稿: 業界インサイダー | 2016.08.15 13:01

>地獄に堕ちるわよ! by 細木数子
カープが勝っているから血の池地獄ヽ(´▽`)/

投稿: pongchang | 2016.08.15 13:13

>教育

リバタリアンの橘玲は主要国でどんどん累進課税が緩められてきた点を意図的に無視。知能の差が所得の差につながるとしても強力な課税で均すことができる。強力な課税こそが鍵なのに、知能の差でお手上げのふり。一方で教育礼賛はリベラルの巣窟の大学関係者のポジショントーク。高給のイスの数は限られている問題。教育で高給のイスの数は増えない。18歳全員が大卒になったら、大卒は中卒と同じ。

投稿: 島本コアラ | 2016.08.15 13:39

>そんなアマちゃんな連中がサポーターとして選手や関係者を甘やかすから、日本のサッカーはいつまで経っても世界で勝てない! 
>日本のサッカーが駄目駄目なのはこれが原因だね。

世界でもっとも普及している団体競技はサッカーです。
競技人口で言ってもそうですし、ワールドカップの規模はそれこそオリンピック全体に匹敵します。
そしてサッカーにとって、オリンピックはけして至高の舞台ではありません。
富める国はもちろん、貧しい国々でも行われているワールドワイドな競技で、明らかに日本は後進国です。

日本サッカーだって、何度も国際舞台で地獄を見て、国民から叩かれ続けています。
だからこそ、Jリーグが生まれ、オリンピックやワールドカップに出場するところまでこぎつけました。
それも、たかだかこの20年の話です。
日本サッカーのサポーターをアマちゃんと称されるのは、そうなのかもしれません。
ただし比較しちゃ申し訳ないですが、サッカーに比べりゃ野球やバレーは、大甘もいいところですよ。

それと、今回、柔道や体操が屈辱をばねに復活を遂げたのは素晴らしいと思いますが、
プロスポーツを母体とした団体競技と、アマチュアの個人競技を同列に並べて語ることは、
どちらに対しても本質を見誤ることになると思いますよ。

投稿: PAN | 2016.08.15 14:36

仮に知能(知識)万能主義が世界を制するのだとしたら、人間にはAIに取って代わられる未来しか残されていないということになる。
AIの反乱が絵空事だとしても、AIを資産として利用できる富裕層に一般市民は勝つ術を持たないということだ。
実際、一種のマネーゲームと化した金融市場ではすでにその兆候が現れている。金が金を生み、金が生まれるところに知識や技術が集まり、さらに金を生み出す構造だ。
市場の力が国や政府の力が上回り、制度やシステムで自由を奪い人為的コミットメントが行われなければ、格差はこれから加速度的に広がることだろう。
問題はそれを我々は許容するのか否かということだ。

ところで、公開当時から言ってるんだが、「ガタカ」は優れた映画だったよなあ。
遺伝が格差を生むのが事実だとすれば、とりあえずAIの話は置いておいて人間側の対応の話をすると、当然富裕層はわが子を優秀な遺伝子を持って生まれるようにするだろう。
いわゆるデザイナーベビーというやつだ。そうなれば持てる者と持てない者で格差はますます拡がる。先日、遺伝子操作が簡単になるかもしれない遺伝子置き換え技術のニュース
があったが、今後は生まれた後でも遺伝子操作ができるようになるだろう。そうなれば、人間は従来の人間ではなくなる。ある種ミュータントだ。
もちろん、我々はミトコンドリアという生命体を取りこんだときからすでにミュータントではあったが、行おうとしているのは人工的なミュータントだ。
最初は、難病の治療などに使われるだろうが、普及すれば身体能力の強化に使おうとするだろう。
現在、オリンピックを始めとするスポーツ界はドーピングが問題になっているが、将来は遺伝子操作が行われていないかどうかが問題になる。
(奇しくも「ガタカ」では、事故によって半身不随になってしまったスポーツ選手がデザイナーベビーではない主人公の宇宙へ行くという夢をかなえるための重要なキーパーソン
となる)
皮肉なことに、オリンピックでは普通の人間の価値がもっとも高いのだ。

Googleの人工知能チームがロボットの人類への反逆よりも心配していることとは?
http://gigazine.net/news/20160815-google-ai-lack-diversity/
>集められた物理学者や数学者、生物学者、神経科学者、電気技術者など多岐にわたる分野の人たちと研究を行っていて

シャープがスマホ用AIを作ったら最初はうまくいかなかったことに対し、技術者だけで作ってるからそうなる、なんで他の分野の学者の意見を聞かないんだと書いた通り。
こうした視点が日本は欠けがちだから、総力戦で米国に敵わない。
虚構として描かれたシン・ゴジラの巨災対チームの多様性を見習え。

米スペースX、スカパーJSATの通信衛星打ち上げに成功 - ロケット着地にも
http://news.mynavi.jp/news/2016/08/15/085/
>火星への移民船を打ち上げるためのロケットに使われる、大推力・高性能ロケット・エンジンの試験もまもなく始まる見通しとなっている。

新エンジン「ラプター」か。
ものすごいスピードで進化し続けるスペースX。普通にやったんじゃ日本のロケットはとても敵いそうもないな。

投稿: | 2016.08.15 14:46

>剣道

韓国の剣道は、アクション映画の演舞ですね。エンターティメント性を重視しています。


吉永小百合が「戦争反対を言えない空気」に危機感を表明し「憲法9条は絶対に変えさせない」と戦闘宣言
http://lite-ra.com/i/2016/08/post-2497.html

毎度思うのですが、自分の芸以外の分野に関しては一般人となんら変わらない能力しかない芸能人のコメントを、さも有識者のそれであるかのように扱うのやめなよ。

投稿: | 2016.08.15 14:47

>オリンピックでは普通の人間の価値がもっとも高いのだ。
普通ってなんじゃろね?

投稿: KI | 2016.08.15 15:05

>>>Su-27SM3

業界インサイダーさん

取り敢えず、エンジンはGEでもP&WでもRRでも良いからテケトーな物に載せ変え、アビオはタレスかL3にでも丸投げw で、兵装はAMRAAMやAAM-4やAAM-5やLJDAMやら積めるように魔改造しちゃいましょう(>_<)。

投稿: KU | 2016.08.15 15:59

>日本のサッカーは不遇か

ビッグビジネスである世界のフットボールの現状と比べれば、不遇でしょうね。例えばこんな感じです。

以下は、レスターが優勝した時のとある記事から。

今シーズン優勝したレスターの先発11人の移籍金の合計はわずか2300万ポンド(約35億5000万円)であり、この数字は昨夏の移籍市場でマンチェスター・Cが投じた移籍金のわずか8分の1だ。人件費の総額も2750万ポンド(約42億5000万円)で下から3番目であるレスターがプレアミリーグを制したことで、「タイトルを取るのには金は必要ではない」ことが証明された。

一方こちらは浦和レッズ関連のブログから。

2014年度・人件費ランキング
1位)浦和レッズ/20億5400万円
2位)名古屋グランパス/20億5300万円
3位)ガンバ大阪/18億1500万円
4位)横浜F・マリノス/17億6500万円
5位)FC東京/17億900万円
6位)鹿島アントラーズ/15億6200万円
7位)川崎フロンターレ/15億4600万円
8位)清水エスパルス/13億5400万円
9位)サンフレッチェ広島/13億4900万円
10位)ヴィッセル神戸/13億4800万円
11位)サガン鳥栖/11億7600万円
12位)ベガルタ仙台/11億4100万円
13位)アルビレックス新潟/10億8500万円
14位)ヴァンフォーレ甲府/7億5900万円
15位)モンテディオ山形/4億6300万円
16位)湘南ベルマーレ/4億5200万円
17位)松本山雅FC/4億4300万円


プレミアリーグで「下から3番目」のクラブの人件費は、日本で上から1番目の浦和レッズの人件費の倍以上です。レスターの8倍の移籍金(人件費ではありません)284億を使って底引き網で世界中から選手を引き上げて行くマンCの人件費総額は370億弱、マンUはそれよりさらに20億ばかり上です。
PANさんのおっしゃる通り、ナイジェリアの代表選手達は実は欧州サッカーの側の人達です。その気になれば高須さんのなさったことを自分で行うことができる立場のナイジェリア出身選手もいることでしょう。
ああ、私たちにはマリーシアが足りない…。


投稿: 彼岸過迄(ニワカサッカーファン) | 2016.08.15 18:07

>空自、次期主力戦闘機F-35Aを公開 「グレー日の丸」を初採用

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160815-00010002-norimono-bus_all

投稿: 怪社員 | 2016.08.15 18:45

オリンピックの時にはどんな競技でも横並びでメダルの数を数えちゃうから勘違いするわけです。
女子レスリングみたいに世界全体で競技人口が数千人しかいない競技も、サッカーのように数億人いる競技も同じ扱いですから

競技人口を踏まえた上でどれほどの高みに立っているかを考えれば
日本人でトップなのは間違いなくテニス錦織ですが、2位はサッカーの香川かゴルフの松山になるでしょう
体操や柔道や水泳なんて競技人口が少なすぎて話になりません。

投稿: | 2016.08.15 18:49

>韓国就航の航空機ほとんど 「東海」ではなく「日本海」表記

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160815-00000032-cnippou-kr

>直接またはネットユーザーからの情報提供を通じて中国東方航空、英国ヴァージン・アトランティック、ロシアのアエロフロート、トルコ航空など23の海外航空会社のスクリーン地図サービスを調査した結果、すべての航空機の地図に東海が日本海と表記されていた」と明らかにした。

でも嘘も百回言うと本当のように受け取られるので厄介ですね。

投稿: 怪社員 | 2016.08.15 18:54

>慰安婦被害者「お金が欲しくて数十年戦ってきたと思っているのか」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160815-00024906-hankyoreh-kr

それ以外の理由があるのか?
嘘が過ぎると大叫喚地獄に落ちるぞ!

投稿: 怪社員 | 2016.08.15 19:05

>負け組人生に価値がないと思うなら、子孫を残さなければよい。

大部分の消費者が居なくなった世の中で誰が勝利者になるんだ?だれが労働者をやるんだ?
知能が高いやつが自分で農業やって漁業やって金属加工やって木工もやらないと金があってもどうにもならない社会になるけど
それとも全部人工知能とロボットにでもやらせるのかねえw

投稿: | 2016.08.15 20:22

>サケは辛口
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/15/news091.html
「ドリンクサーバーに焼酎を接続するべきところを、19日に従業員が誤って食品添加物アルコール製剤を設置」
アルコール度数2.5倍、飯旨┗(^o^)┛
http://d.hatena.ne.jp/m-urabe/20101007
http://d.hatena.ne.jp/m-urabe/20130116
実験のアルコールは面倒

投稿: pongchang | 2016.08.15 20:23

>負け組人生に価値がないと思うなら、子孫を残さなければよい。

おもしろい例えを考えたぞ
「二位以下のチームやメダリスト以外は負け組だから価値が無い」
「じゃあ、お前らだけで興業やってみろや」

投稿: | 2016.08.15 20:25

>ま前半終わって、良い成績じゃないですか。唯一ふがいないのはサッカーね。いんや言わせて貰う!日本のサッカーって、そんなに不遇なんですかあ?

不遇か厚遇かは関係ないですね。リオ五輪に出るために監督から選手までベストを尽くして出場権獲得した。そこまではよかった。問題はOA枠、オーバーエイジ、オオイシエイジ。興梠はいいとして、藤春は戦犯だ。ブラジル北部で行われる試合だからと暑さに強い、スタミナ重視で選んだようだが、他の選手との連携は上手くいっていないように見えた。プロなら一戦目で弱点を見抜いただろうから、2戦目に変えて欲しかった。
ナイジェリアは、五輪となると強い、逆にコロンビアはあまり力を入れてこなかったのか、毎回予選落ち。予選を突破したのは今回が初めてか何十年ぶりかだろう。勝てる相手は最初からコロンビアの方だった。

>不遇

競泳、金メダルの金籐理恵だが、あのルックスじゃスポンサーは厳しいだろうと検索したら、オラが地元の墨田区の中企業が援助していた。お前らさんの大好きなスク水のメーカーらしい。w
http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/12/rie-kaneto-_n_11484156.html

投稿: シーアルローテ | 2016.08.15 21:03

>>KUさん
>取り敢えず、エンジンはGEでもP&WでもRRでも良いからテケトーな物に載せ変え、アビオはタレスかL3にでも丸投げw で、兵装はAMRAAMやAAM-4やAAM-5やLJDAMやら積めるように魔改造しちゃいましょう(>_<)。

M3ではなく、SM3でしたね(^_^;
基本的に、エンジンに関しては向こうのものでいいと思いますよ。積まれてるエンジンの耐久性から行けば西側と遜色なくなってますし、あの高機動性は積まれてるエンジンに裏打ちされてるものなので、やるとしたら石播がライセンス生産する程度ではないかと。
アビオニクスは、どの程度かわからないところがありますけど、国産兵装を積む前提でコンピュータの処理能力の向上させるのと、国産兵装向けのブラックボックスの追加で済む可能性がある。
最終的には、整備性がSu-27SMと比べて向上されてるのかどうかとかそういう辺りでしょうね。

投稿: 業界インサイダー | 2016.08.15 22:03

>サッカー

我が国のサッカーの病根はUSAのサッカーと同じような気がするのですよ。
多くの方が述べられている通り、オリンピック競技の中で断トツで競技人口も多けりゃ、殆どの国で「一番人気のスポーツ=一番金になるスポーツ」なんですよね。だから殆どの国では、肉体的に恵まれた若者が皆サッカー選手を目指す訳です。
ところが我が国には「野球」が、米国には「アメフト・バスケ・ベースボール・アイスホッケー」があるので、肉体的に恵まれた若者の一部しかサッカーを目指さない訳です。

ここ最近では我が国の少年達も、野球よりもサッカー人口の方が多いようですが、プロ野球のドラフトで話題になる高校球児達を見ると、肉体的に恵まれた少年たちがJリーグに入る高校生よりも多いように思われますもんね。
野球は社会人野球(一部上場企業多数)も充実していますからね。プロ=金と女と高級車とまでいかなくとも、社会人野球=一流企業の正社員(終身雇用と所帯とマイホーム)は狙えますからね。親としてもギリギリまで勉学そっちのけで打ち込んでもサッカーよりは安心できます。

サッカーはJ3まで作ったのは失敗だったかも。企業スポーツとしてのサッカー人気を高めた方が良かったかもしれない。サッカーが地域密着を目指すにしてもやりようはあるでしょう?
地元で一番デカい企業にサッカーで就職(大学経由)するなら、それはそれで息子が近くにいてくれるという事で、親御さんたちが「どこに行くか判らねえ野球よりも地元就職のサッカーの方がよくね?」ってなるかもしれないし。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2016.08.15 22:36

> サッカー

選手に批判浴びせることの是非に関しては何とも言えませんね。
挑戦的・献身的なプレーには賞賛を、気の抜けたプレーには罵声を、
スタジアムの観戦ルールってそんなもんだと思います。
観客個々がゲームをどう評するのかは止められません。
今回の日本、明らかに「防がれるべきミス」はありました。

ただその一方でぶっちゃけ話、大石さん、今回は日本「頑張っていない」と断罪できるほど、
サッカー観戦に対して目が肥えているわけではないのでは。
(それを期待してのメルマガ購読ではないので、悪いと言っているわけではないですが
この件に関しては大石さんの見解は凡庸さしか感じませんね。オルタナティブですらない。)
世界のレベル、相手の力量や組み合わせの妙がある競技で、それはやっぱり乱暴ですよ。
例えば米中関係のこと一切念頭に置かずに勝手な防衛論をぶちまいているような人が
大石さんの目からみてどう映るのか想像してみると、少しはコメント欄の反応も理解できるのでは。

日本が明らかに不遇だとしたら、国民の冷静な目線が得られず、無駄に期待値が高いことでしょう。
サッカーに限ってはなぜか、国外からの日本評とかまったく聞き入れられず
トーナメント進出に向けて後がない、負けられない戦いとか、
勝手に盛り上がって、勝手に裏切られる。適切な目標設定を論じることができない、
戦時ってこんな感じだったのかしらと思わせるドリーマーぶり。

結果は結果とし、一部選手に残念なプレーがあったのも踏まえたうえで、
今回は責める気にはならないな、というのが、私の感想です。
どなたかが言っていた通り、もう少しこのチーム見てみたかったので、残念です。

投稿: | 2016.08.15 22:40

>嘘が過ぎると大叫喚地獄に落ちるぞ!
 閻魔大王が、三途の川の向こう側で、やっとこに油注して待っているでしょうよ。あるいは、地獄の魔女が大鍋をグラグラ煮立たせて、ね。
 なんなら、今すぐにでも私が閻魔様の代理人をやってやってもいいくらいである。元売春婦に、名誉回復も同情も要らん。老いて死ぬまで、ピーピー泣かせとけ。

『SEALDsが解散=安保法制反対で国会前デモ』
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081500635&g=soc
>シールズはツイッターなどで、「最後のメッセージです」とする動画を公開。「SEALDsは解散します。しかし終わったというのなら、また始めましょう。始めるのは私であり、あなたです」と呼び掛けた。
 これでも、最後をカッコ良く締めくくったつもりなんだろうな。砂場遊びに飽きたお子様たちが、砂山を平らに均すこともせずにお帰りだ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.08.15 22:50

>>>F-35

以前に公開されたモックアップの日の丸は、ロービジではなく他の機体と同様、赤と白の2色カラーでしたね。もちろんロービジはロービジでなかなか、良い味が出ていますが。

>>>Su-27SM3

業界インサイダーさん

そうですね。エンジンまで載せ変えるとなると、コストも余計に掛かるだけですし、アビオ関連の改修で良しとしましょう(あとロシア製の兵器というと、頑丈さだけが取り柄というイメージが強いのですがw)。
あと実績のある機体ですし、潜在的なユーザーも見つかりそうだし輸出を目指すのも悪くない気がしてきました(^^)。もっとも、あれこれ弄くるともなるとロシアは嫌がるだろうけど、共同開発ともなれば乗ってくるかもしれません。てことわますます、らいとにんぐタンの肩身が(ry

投稿: KU | 2016.08.15 22:57

『安保法で精神的苦痛 女性106人が国に集団提訴「1人10万円の賠償を!」』
http://hosyusokuhou.jp/archives/48235017.html
>原告は40~80代の戦争経験者や学識者らで全員女性。「女性が戦争から解放された日」(原告)である終戦記念日に提訴した。会見したジャーナリストの関 千枝子さん(84)は広島で被爆し、女学校の級友の大半が死亡した体験を紹介。「終戦翌年に先生が黒板に『戦争放棄』と書き、級友が生きていたらどんなに 喜ぶかと思った。元に戻すようなことは許せない」と語気を強めた。
 最近、広島への修学旅行が減少して、市役所が各地の中学・高校に「お願いだから来てスミダ。」と哀願しているらしい。
 当然だろう。私も中学で聞かされたが、こんなアナクロ婆ぁどものヒロイズムに満ちた昔話なんか、聞かされるのは苦痛以外の何物でもない。我が子が金払って聞かされるというなら、私が生徒の親ならば桜花で学校に特攻をかけても止めさせる。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.08.15 23:16

>剣道をこよなく愛するASKAがブチ上げた“韓国脅威論”とは
>剣道を五輪種目に!
>日本剣道連盟がオリンピックを拒否しているのです。
>日本の剣道でありたいからです。

ASKA氏の指摘は、すべてそのとおりです。で、その日本剣道連盟が五輪を忌避する考えは大正解なのです。
剣道関係者には、剣道を世界に普及させようなどと色気を出さないで欲しいです。もし国際化が実現すれば、必ずや日本人には受け入れ難いルール変更が議題に上ることでしょう。グローバリゼーションを果たすということは、世界的な組織化がなされるということで、日本剣道連盟の意見も単なる一意見でしかなくなります。そのときになって、泣き言を言っても遅いのです。柔道の轍を踏まないことです。
今でも、韓国関係者は一本の基準に納得しがたいものを感じているそうです。これが韓国一国だから無視できますが、世界的な組織化がなされれば、多数決であっさり一本の基準の変更が為されるでしょう。「浅い」「刃筋が通っていない」「平打ち」「残心不充分」「気勢不充分」とかが、そのまま生き残るのは無理です。
ASKA氏は、そこまで考えていないんじゃないですか。

投稿: ペンチ | 2016.08.15 23:17

『見よ、この迫力!海上自衛隊の巨大艦船を総力特集…空母いずも、輸送艦くにさき、オスプレイ訓練も!』
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/48224434.html#more
 多分、この写真に写った横須賀基地の周辺にある高層マンションの何部屋かは、中国や北朝鮮、あるいはロシアのエージェントが(間にカバー入れて)購入しているんじゃないかと(あるいは、イワンと陳とキムがルームシェアしているとか。)……いや、軍事情報がこれだけオープンな国が「戦争への道」?冗談は、サリーちゃんの友達のよしこさん。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.08.15 23:26

>京大医学部生、芦屋の家庭教師先で10万円盗む
>にしても、なんで女子高生の引き出しにそんな金があるんだ?

芦屋ですもん。10万円なんて、ホントはした金ですぜ。芦屋の嬢なら、カードを与えているか、大金を小遣い程度の認識で与えているかのどちらかでしょう。
私が日本刀を譲り受けたのも、芦屋在住の某社社長です。相場の3掛けくらいで譲っていただきました。社長にしてみれば、ネタづくりだったんですよ。

投稿: ペンチ | 2016.08.15 23:37

>元売春婦に、名誉回復も同情も要らん。老いて死ぬまで、ピーピー泣かせとけ。
地獄にゃ〜落ちないよ,信じてないもん.
金が無くって売春婦になって そのうえ戦地まで行って大変だったね,とは思います.

投稿: KI | 2016.08.15 23:58

>知能のちがいは、環境ではなく遺伝によってほぼ説明できる。だからこそ、どれほど教育にちからを注いでも経済格差は拡大するのだ。

CPUやエンジンの性能が高くても、乗せるソフトウェアやドライバーが駄目なら宝の持ち腐れ。

教育に力を注がないと、こういった単純な論理にころっと騙されるアホどもが社会に害をなすようになるんだよね。

投稿: ほる | 2016.08.16 00:19

>※ 住職・小池龍之介に聞いた供養のあり方、「先祖供養にお墓は関係ない」

 検索してみると、小池龍之介氏は浄土真宗のお坊さんとのこと。
 で、浄土真宗は「南無阿弥陀仏」の限りなく一神教に近い、仏教では異端の位置にある宗派。
 これが、天台宗・真言宗・日蓮宗といった密教系の宗派であれば、お坊さんは悪霊退治の護法もマスター済み。
 語る先祖供養感も、大きく異なってくるのでは。

 とかなんとか、ごろごろ家は「人は死ねば、すべて極楽往生する」の門徒。
 その考えに則って、わが父母が死んだときはお葬式は簡素なものを選んだのですが、どうも兄姉(当時海外在住)は納得していなかったようで・・・・。
 大石先生も、
>ある種の、というより究極の不安産業であり、恐らく不安産業の始祖だろう
 なぞとは、兄弟姉妹間ではホドホドに。

投稿: ごろごろ | 2016.08.16 00:24

>>※ 実は正論!? 剣道をこよなく愛するASKAがブチ上げた“韓国脅威論”とは

すでに世界競技としてスポーツチャンバラやアーマードバトルがあるので、剣道の国際化は不要です。

投稿: | 2016.08.16 00:35

>>剣道

リオでエジプトの柔道選手がイスラエル選手への礼を拒否して立ち去りましたよね。
本来、武道家としてあるまじき非礼で、即刻柔道界から永久追放する案件ですが、
そうならないのであれば、もはや柔道は武道ではないということです。

と思ったら、剣道の国際大会で、負けた韓国選手が終礼を無視して立ち去っているんですよね。

こういうことがあるから、剣道の国際化には絶対反対。

投稿: | 2016.08.16 00:46

知能って遺伝するのかなあ。一卵性双生児ってDNAレベルでは全く同じはずなのに、大きくなれば性格の違いとか出てくるでしょ。多分、知能にも違いがある。それって、材料が同じでも活性化される部分とかされ方に違いが出てくるからじゃないのかな(上手く説明できませんが)。ましてや一卵性じゃない兄弟だと能力に大きな差があるなんてよくあることで、「知能の大部分が遺伝で決まる」かどうかは疑わしい気がしています。

この辺は統計的、定量的に確かめないと断言はできませんが。

投稿: ピンちゃん | 2016.08.16 01:13

> 知能って遺伝するのかなあ。

リンク先によると「知能や学力が遺伝なのか、環境(子育て)なのかという論争は、科学的には行動遺伝学によって決着がつけられた。一卵性双生児や二卵性双生児を多数調べることで、知能や性格、精神疾患や犯罪傾向にどの程度、遺伝の影響があるのかが正確に計測できるようになったからだ。」とありますから、それなりのエビデンスはあるのでしょう。

まぁ「詳しくは拙著『言ってはいけない』をお読みいただきたい」なんてあるので、具体的な内容までは分かりませんが。(買ってまで確認する気は無い)

投稿: | 2016.08.16 01:46

>News Up 盆踊りからやぐらが消える

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160815/k10010636341000.html?utm_int=news_contents_news-closeup_002

「無音盆踊り」・・・・そこまで周りに気を使うというのも・・・

投稿: KU | 2016.08.16 06:01

>剣道

まあ精神を重んじる「武道」から勝敗が第一の「スポーツ」に転化する以上避けられない事かと思います。
ところで世界大会を行う「戦車道」ってその辺りがどう変化したのか気になる処です。

>ロシアでは兵器の祭典 「国際アーミーゲーム」

http://www.sankei.com/photo/story/news/160815/sty1608150026-n1.html

参考:リアル戦車道 東側大会

投稿: 怪社員 | 2016.08.16 08:04

>朴大統領演説 未来志向で日韓改善進めたい

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20160815-OYT1T50128.html

毎年のように未来志向、未来志向と言いながら、またすぐ過去の話を蒸し返すのは、どこのどなた?


>尖閣防衛に黄信号?「米軍完全撤退」のリアル

http://toyokeizai.net/articles/-/130839

投稿: KU | 2016.08.16 08:12

>毎年のように未来志向、未来志向と言いながら、またすぐ過去の話を蒸し返すのは、どこのどなた?
 ケンチャナヨ。悪いのは、常にチョッパリニダ。ウリが「反省していない。」と思ったら、それがそのまま事実スミダ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.08.16 08:56

>それを容認して良いわけではない。

容認という意味が異なるのだと思います。「受け入れる。」勢い余って否定してしまっていませんか?
啓蒙主義は必要ないとまでは言わないけれど、一定の限度があることを認識するべきだと思います。それは大学は必要ではあるけれど、大学で中学校や高校の授業を復習することではない。
諦めることでもないけれど、少なくとも評価基準は知識偏重であるべきではないのも事実でしょう。みんなが大学に行くことではなくて大学行かないでも職にありつけることが大事だと思います。

リベラルが厄介なのは拝金主義においてなど、個人の責任に帰着することで満足し、機会均等という美辞麗句の元、累進課税に否定的なことだと思います。

また左派も右派も全体主義と揶揄されますが、ネオリベと呼ばれる人達も結果的に全体主義でしょう。あの時代の優生思想は旧ソ連でも米国でもドイツでも見られました。時代の流行という見方もできると思いますし、逆にこの世界に通底してあるものとも考えられるでしょう.
弱者を容易に切り捨てる全体主義も問題ですけれど、行き過ぎた個人主義は(啓蒙主義と体を変え、知識至上主義となり)結論的には資本主義における弱者を切り捨てしかしていない。

個人主義は資本主義とても相性が良く、そして拍車をかけることしかできません。
拍車をかけるという点においては良い働きをするでしょう。

しかし今見られる行き過ぎた個人主義は経済格差の増大を生み、社会不安を生んでいるように見えます。
だってそうじゃないですか、個人には弱者を受け入れる余裕なんか無いんですよ。だから社会的弱者を社会がどう「受け入れる」のかが問題なんですから、「受け入れる」という点においてのみ全体主義にならざるを得ない。
「民主主義に委ねたら?」なんて戯言です。

ところでコメ欄の島本さんってあの島本さん?

投稿: たつや | 2016.08.16 09:34

>一分間数千発の弾を発射する手持ちガトリングガン「XM556」が激ヤバ
 用途って何だろうなぁ・・・。本体軽くても弾薬とバッテリーで重量はかさむし。5.56mmだから有効射程が短い長距離なら威力が落ちる。おまけに銃身も短いときたもんだ。用途は射程が長い散弾ショットガンだろうか、流石に平地とかを人海戦術で攻めてくる国って今あるのか・・・。銃身が短いからモーターも性能を抑えられバッテリーも小型だろうけど1回充電で何マガジン撃てるんだろう?
 考えれば考えるほど使えるのは初期型ターミネーターの武装位しか・・・。それとも対UAV用だろうか、これなら射程が短いのも威力が弱いのもメリットがある。


>投稿: | 2016.08.15 12:38
 一部いい事言っているのに・・・結局名無しかぁ。自分の発言に自信が持てないんですか?偉そうな事いっても結局便所の落書きと同じですよ。

投稿: 愚脳死す | 2016.08.16 10:38

>投稿: | 2016.08.15 12:38
私も前半は、ふむふむなるほどと思いながら拝読しました。後半はちと感情的になりすぎな気がします。

投稿: ピンちゃん | 2016.08.16 11:46

遺伝子というのは要するに「可能性のスイッチ」ってことなんだよね。
このスイッチがオンになるかオフになるかは環境の影響が大きい。
そういう意味では一卵性双生児だからと言って同じ知性や性格を持つとは言えない。
ただし、では遺伝子の影響がないかといえばそうも言えず、「可能性のスイッチ」をそもそも持たない人は当然オンにはならない。
そういう意味では遺伝子によって決定づけられていると言っても間違いではない。
環境影響論を唱える人は「可能性のスイッチのオン/オフ」にフォーカスしているのに対し、
遺伝影響論を唱える人は「可能性のスイッチの有無」にフォーカスしている。

子どもの知能:遺伝と環境と経済レベルの影響
http://goo.gl/HfBpOr
要は貧困などの劣悪な環境下ではそもそも遺伝子の「可能性のスイッチ」がオンにすらならないので遺伝子の影響が現れず、
裕福な整った環境下では「可能性のスイッチが」自由にオンオフできるので遺伝子の影響が大きくなったと考えられるのではないか。


やっていいのか?生命の操作が作り出す新たな生物
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47620
人間の遺伝子を操作したり、他生物との融合を試みる者はいづれ必ず現れる。
我々はそのときに備えておく必要があるし、これはある意味AIの問題より深刻な問題になる可能性がある。


人工知能に仕事を奪われる人々を、
ベーシックインカムで救おうという議論の現実味
http://diamond.jp/articles/-/98513
AI税を設けるか、国家あるいはこれに準ずる機関がAIを使って生産し、その成果物を国民に供与するしかないだろうな。
これはアラブが石油という国家資産を使って国民に成果物を供与しているのと基本的には同じ仕組み。
AI税は彼らの勤労意欲を引き下げるとあるが、AIに勤労意欲はもともとないので問題ない。
これは資産所有税だ。

投稿: | 2016.08.16 14:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/64061219

この記事へのトラックバック一覧です: 知識社会の格差:

« SMAP解散 | トップページ | 加害と反省 »