« レミングス | トップページ | UAE戦 »

2016.09.01

増税ラッシュ

※ 老人施設の女性所長「一気に増水、助け出せず」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160831-OYT1T50106.html?from=ytop_main3

 Google とかで見ると、凄い場所なのね。平家の落人伝説があるくらいで。しかもあんな場所で、すぐ近くに、立派な運動場や野球場がある。たぶん使い道はないんだけど、公共事業の予算が下りてきて、でも場所は河川敷だからたいしたものは作れないしで、維持費が一番安く、防災目的にも使える広場を作ったと。全国の過疎地で見られる風景です。

 避難指示がどうのこうのと言われているけれど、地方の過疎の自治体にそれを求めるのは無理でしょう。

※ <遭難>南アルプスで男女2人死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000115-mai-soci

 台風直下の3000メートルで、生き延びるのは無理でしょうね。たぶんツェルトとかあっても、開けない。いずれにせよ、登って良い天候で無かったことは明かで、全く同情できない。

※ 「40歳以上」から拡大検討=介護保険料の負担対象-社保審
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016083100767&g=eco
*配偶者控除廃止 「1兆円大増税」年収別シミュレーション
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/188893

 増税ラッシュですね。呆れるほどの増税ラッシュ。これは何を意味するかというと、財務省が、景気回復を諦めたということです。景気回復による税収増はもう無理だと悟り、かといって消費増税もなかなか難しいから、批判が少ない、かつ大義名分が立つ部分で増税し、そのマイナス分を補填しようと動き始めたことでしょう。
 安倍政権も任期は知れているし、当然景気回復が出来なかったとなれば支持率も落ちる。政権が代わった頃に、その話を一気に政策日程に押し込むというという腹でしょう。
 早晩、日本も北欧並みの税率になりますよ。それでいて福祉制度は北欧以下。働き盛りにとっては、単に取られるだけの国になる。

※ 経済成長は実質賃金上昇で行ない、インフレ目標は放棄すべきだ
http://diamond.jp/articles/-/100495

>実質賃金は上昇傾向に転じた今年2月以来5ヵ月連続でプラス

 皮肉な話ですよね。別に給料が上がったわけではなく、物価が下がり続けているから、実質賃金が上がったように見えるというのは。いずれにしても、この状況下で、日銀がインフレに執着しているのはナンセンスでしょう。
 インパール作戦のまっただ中に、加州上陸! とかぶち上げるようもの。

※ 北方領土 ロシア人居住権を容認へ 政府方針
http://mainichi.jp/articles/20160901/k00/00m/010/168000c

 驚きましたね。今頃、こんな話が出て来るなんて。いったい今日まで、外務省はどんな交渉をして来たんだろう。当然交渉の入り口で、ロシア人の居住は認めるし、ある程度の自治権、ロシアの法律も認める、とすべきでしょう。
 それで島が還っ来て、将来ロシアが自国民保護の名目で侵略して来るかも知れない、なんて懸念が残るとしたら、むしろウエルカムでしょう。北の大地に大部隊を残して置く正当な理由になる。

※ お詫びと訂正
http://biz-journal.jp/2016/08/post_16526.html

 これ叩かれているけど、不思議に思うのは、部屋にエアコンがあるなしなんてのは、動画を見ればすぐ解ることで、編集部が間違いに気付いてお詫びを出す前に、ネット民が検証して誤りを指摘すべきだったと思いますけどね。貧困云々は、それはそれとして議論するとして。

 あとこういうことが起こるのは、たいした原稿料が出ていないからでしょう。

※ 小西ひろゆき議員「SEALDsは具体論が乏しかった」 しばき隊「謝罪の上、撤回を。次の当選もあると思うな」
http://gensen2ch.com/archives/65422344.html

誤>「SEALDsは具体論が乏しかった」
正>「左翼は具体論が乏しかった」

 それにしても、この連中は、自分たちには選挙での影響力があると今でもまだ思っているんだろうか? ネットの片隅での支持しかないのに。

※ 【子宮頸がんワクチン特集】ワクチンで防げる悲劇を見過ごしていいの?
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160823-OYTET50014/

>日本における実例の一つは百日咳です。ワクチン接種後に2人の子どもが亡くなったという報告を受け、「百日咳なんて過去の病気だからワクチンなんかいらないのに、そのワクチンが2人の子どもの命を奪った」と 誹 られ、中止に追い込まれました。その結果は、年間の患者数が数百人まで減っていたのに1万人を超えるようになり、百日咳による死亡者がゼロになっていたのに中止した3年間で113人もの命が奪われました。<

 だって日本では、麻疹で妊婦が犠牲になって障碍児が何人生まれようが、子宮頸がんワクチンで何処の誰がいつ癌で死のうが、弁護士先生やマスゴミにとって何の飯の種にもならんでしょう。
 不安産業の弁護士界隈やマスゴミにとっては、ワクチン接種禍こそがメシウマなのであって、ワクチンは百害あって一利もナシでなくてはならない。
 われわれは、奴らに天罰が下ることを祈るしかない。社会部の糞どもが、自分の家族が癌でのたうち回ることを祈るしかない。障碍児を抱えて一生苦労することを祈るしかない。と言っても、ワクチン禍とか書く連中に限って、自分の家族にだけはしっかり予防接種を受けさせるんだよね。

※ <和歌山射殺>逮捕の容疑者死亡 立てこもりで自分の腹撃つ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000106-mai-soci

 何処かで非致死性兵器の出番は無かったのかなと思うけれど、バンバン撃って来る、かと言って人質もいないのに狙撃しちゃ日弁連から殺人罪で告訴される。この結果は仕方無いでしょうね。アメリカでは武装しているというだけで射殺できるけれど、日本ではそうはいかない。

※ 太平洋戦争「国の失策」 陸海軍、情報共有怠る 県立歴史館の青木学芸部長「悲劇から教訓を」 /長野
http://mainichi.jp/articles/20160831/ddl/k20/040/117000c

>軍備に膨大な予算を費やせば、いつか『いまさら戦争ができないなんて言えない』というどうしようもないプライドが働くものだ」

 はあ……。あの植民地主義と帝国主義の時代、軍備にリソースの全てを投入したことが間違いだったとでも? あと、油がなくなるから開戦を急いだという話は、事実なの? だって海軍は南洋を抑えることで、禁輸措置はいつでも帳消しに出来るつもりでいたわけでしょう。

 何にしても地方公務員裏山鹿ですね。このレベルで公務員様の給料が貰えるんだもん。と一瞬思ったけれど、アカデミズムの法学の世界はもっと酷いやorz。

※ 軍事研究助成18倍 概算要求6億→110億円 防衛省、産学応募増狙う
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016090190070553.html

 110億円もの予算が貰えるなんてちゅごい!(>_<)。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 三菱重、輸出向け武器の共同開発を検討 米企業と協議
http://jp.reuters.com/article/mitsubish-heavy-idJPKCN1160MD?sp=true

※ 関東大震災時の朝鮮人虐殺 遺族が真相解明訴え=韓国
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/08/31/0200000000AJP20160831002500882.HTML
※ 世界最大の輸送機An-225、中国に生産移転へ 国産第1号2019年に完成か
http://japanese.china.org.cn/business/txt/2016-08/31/content_39202012.htm

※ スイス・アルプスで1970年に遭難の日本人登山家2人、遺骨発見
http://www.afpbb.com/articles/-/3056722?cx_part=ycd
※ 【大発見】NASAも震撼!地球の周りをまわる、第二の月が発見される!?
http://www.yukawanet.com/archives/5097750.html
※ 山岳遭難の救助に災害用基地局の気球活用へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160901/k10010663631000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007
※ 夏目三久激白!妊娠、結婚、熱愛、降板…報道は全て“ウソ”
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/09/01/kiji/K20160901013272540.html
※ 縄文人の核DNA初解読 東アジア人と大きく特徴異なる
http://www.asahi.com/articles/ASJ8Z5S0LJ8ZULBJ00M.html

※ 前日の空虚重量74.6キロ

※ 有料版おまけ 繊維質をどこから取るか

|

« レミングス | トップページ | UAE戦 »

コメント

>山岳遭難の救助に災害用基地局の気球活用へ

朗報ですね。友人が遭難した際に捜索でトランシーバーを使用しましたが、尾根を挟むと
電波が届かず苦労しました。電源が必要であり、設置の位置にもよると思いますが地上から
100mの高さにアンテナがあることは大変有利です。

雷雲発生時には気球を降す必要があるとのことですが、山に雷は付き物です。どの程度の
接近で撤収するのか、実運用を重ねないと難しいかも知れません。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2016.09.01 11:24

昨日の。
>SAT隊員が銃撃されて死亡したのは愛知県長久手町の事件です。
寡黙な」WATCHER | 2016.09.01 05:02

すいません。イメージとして静岡県だと思っていた。家康公のせいです。

>岩手県岩泉町
>老人施設の女性所長「一気に増水、助け出せず」

所長自ら当直していたということか。事務局長という男性がマスコミ対応していたが、無念さを滲み出していた。上出来といっては失礼だが、非難めいたことは控えたくなる。緊急時マニュアルの有無が取り沙汰されているが、結果論として避難準備情報の段階で入居者を3階の施設に入居者を移しておけば助かった。惚け老人といっても命は大事。

投稿: | 2016.09.01 11:56

投稿: おかだ | 2016.09.01 12:01

繊維といえば海藻ですね。
増えるワカメとか、もずくとか。
イリコでだしをとってワカメの味噌汁つくればカルシウムもとれる。
カレーは、自分で大量に作って毎日食べるとか、冷凍するとかやっていましたねぇ。

投稿: APY | 2016.09.01 12:12

 独身時代は、欠かさずワカメ入りの味噌汁を作って食べてましたが、女房は何しろ家事しないので、ワカメ入りの味噌汁を食べる習慣もいつの間にか無くなりました。

 カレーの自作はやったことがないなぁ。そんなにハードルはないんだろうけれど‥。

投稿: 大石 | 2016.09.01 12:18

>お詫びと訂正
この発端となった貧困女子高生って、放送直後にネット民が本名も住所もTwitterアカウントも全て特定していて、エアコンの室外機も実際に現地を訪れたネット民が現認しています。
ビジネスジャーナルが捏造したのは、「女子高生が貧困だった」というストーリーの部分ではなく(ここは完全にネット民の後追い)、NHKに取材した云々の部分ですね。

>増税ラッシュ
財務省は、端から景気回復なんて考えていなくて(それは内閣府なり経済産業省なりの仕事)、2025年問題をどう財政的に乗り切るかが最大のテーマですね。
しかし、長期的な景気後退という現実を直視した上で団塊の世代を看取るまでの社会保障財源を確保しようとしたら、どうやっても増税ラッシュにしかなり得ません。
介護保険料の徴収対象拡大は、「消費税率の引き上げが延期されて財源が確保できなくなったから、不足分はお前らで確保しろ」と厚生労働省に丸投げされた結果でしょうね。

投稿: 五月原清隆 | 2016.09.01 12:23

>ロシアのスホーイ社でSu-34戦闘爆撃機の第100号機がラインオフ

http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/48301693.html

そういえば海軍向けのSu-32FNでしたか、ソノブイも積めるというのは。


>ブラジル ルセフ大統領を罷免も政界復帰に意欲

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160901/k10010664201000.html?utm_int=news_contents_news-main_006

おかしいな、と思い記事をよく読んだら、被選挙権は剥奪されなかったんですね。


>オスプレイ参加し防災訓練=自治体主催で2例目―長崎・佐世保

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000057-jij-soci

未だに「新型輸送機」って枕詞を付ける社があるんですね。

投稿: KU | 2016.09.01 12:32

海軍は南洋に出て…
海軍はそんな与太は考えてなかったと思いますよ。少なくとも上層部は。
あれほど評判の悪い嶋田繁太郎ですら、仏印進駐時に対米戦不可避を覚悟してましたから。
この話は陸海軍をゴッチャにした話ですよ。
予算取りに日中戦争止められない陸軍と、予算食いだけど対米戦勝算無しと言えない海軍を。
植民地云々は、少し違うかもしれません。
第一次大戦で既存の植民地維持に必死な欧米と、巻き返しに失地を取り戻したい独伊
日本は時流を読み間違えたというべきかと思います

投稿: 樹皇 | 2016.09.01 12:33

訂正
第一次大戦の疲弊から、植民地維持に

投稿: 樹皇 | 2016.09.01 12:35

>95光年離れた宇宙からの信号、発信源は地球と結論。史上初の『コンタクト』は幻に

http://japanese.engadget.com/2016/08/31/95/

はい、解散。

投稿: KU | 2016.09.01 12:43

カレーは小学生でも作れますから。
あと、よくつくったのは、コンソメとベーコンでだしをとったスープですね。
野菜は根菜類葉野菜適当に余ってるものを。
味付けは塩だけで栄養満点で在庫一掃できて一石二鳥。

あと、朝にフルーツグラノーラもいいかもです。
でかいの買うと飽きますが日持ちするので非常食にもいいです。

ところで、大石さんはOKストアは利用されてないですか?

投稿: APY | 2016.09.01 12:46

> <遭難>南アルプスで男女2人死亡
> 山岳遭難の救助に災害用基地局の気球活用へ

山登りに全く興味が無い身としては、ライセンス制度導入、入山料の強化、山小屋利用料等で予算作ってよと思ってしまいます。仕事や生活、もしくは事故等で入山してしまうのは仕方ないにしても遊興で入るのは心得と費用を。

投稿: 一般書店で | 2016.09.01 12:47

>中国で「西洋ライフスタイル」の放送禁止、胸の谷間やSFもダメ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-35088358-cnn-int

>タイムトラベルが登場するSFドラマについては、「軽々しく神話をでっち上げ、醜悪奇抜な筋書きを持ち、馬鹿げた手管を用い、封建主義や迷信、運命主義、生まれ変わりを賛美している」として2011年3月に禁止になった。

さあどうするハリウッド?

投稿: 怪社員 | 2016.09.01 12:54

>はしか患者がアニメ関係のイベントに 注意を呼びかけ

これ、コミケとかでやったら安上がりのテロですね。

投稿: 怪社員 | 2016.09.01 12:57

>OKストアは

 普段の散歩コースから微妙にずれているんですよね。あそこを歩くと南武線を跨がなきゃならないしで。

投稿: 大石 | 2016.09.01 12:59

>老人施設の女性所長「一気に増水、助け出せず」
元々余りに海岸まで山過ぎる上、東日本大震災で数少ない沿岸の集落が壊滅したた
め、山奥の平地の河川敷に各施設が集中、更に町の面積が東京23区の1.6倍もあるん
じゃ、情報収集伝達にも限界がある。

>南アルプスで男女2人死亡
自己責任

>北方領土
容認して今後どういう風にするかのグラウンドデザインがあるとは思えない。返還の
為の返還であることを見透かれているだろう。

>小西ひろゆき議員
どうせ謝罪と賠償に追い込まれ、しばき隊の工作員に成り下がる。

>子宮頸がんワクチン特集
ガンで死んでもニュースにならないが、ワクチンで死んだらマスゴミ様には大ニュー
ス、弁護士様には飯の為、いいシノギになる。あいつらの行動原理はそれが全てだろ
う。

>だって海軍は南洋を抑えることで、禁輸措置はいつでも帳消しに出来るつもりでい
たわけでしょう。
フィリピンにアメリカがいる以上、蘭印でいくら石油が出てもロジで失敗することは
さすがの海軍もわかっていたから、帳消しなんて考慮に入っていなかったろう。AB
CD包囲網とはよく言ったもので、各国が大陸に持つ利権維持のために他国を、特に
大陸で利害関係のなかったアメリカを引きずり込んだと言える。利害がなければ条件闘争
もできないから。この人の話は全部聴かないと分からないが、案外外れたことは
言ってなかったと思う。

>関東大震災時の朝鮮人虐殺 遺族が真相解明訴え=韓国
孫の世代かよ。今後首都圏で大地震が起こった時にそれぞれがどういう行動を取るか
は興味はある。

>夏目三久激白!妊娠、結婚、熱愛、降板…報道は全て“ウソ”
有吉も随分嫌われたものだな。別に結婚してもおかしくないのに。

>カレー
カレーの箱の裏に書いてるとおりに作ればいいとしか。

投稿: 剣 | 2016.09.01 13:11

>>油がなくなるから開戦を急いだという話

ABCD包囲陣のD、オランダは、東南アジアの油をアメリカの圧力で日本に売れなくなったんですよね。

投稿: | 2016.09.01 13:26

>小西ひろゆき議員
しばき隊に選挙権ってあるのかしら?
どっちみち、しーるずも含めて大した集票力が無いうえ
K産党の別働隊って事もバレバレだし、恫喝の意味あるか?

>An-225
6~7年前だったか、セントレアで偶然に目の前で離陸してました
でかい機体の割にエンジンが随分小さく見えましたが、あんなでかいの
飛ぶかなと思っていたが、速く滑走したとは見えないのにも関わらず
ちゃんと浮かびましたし、急上昇ではないけど500㍍くらいの高度で
左旋回して雲の上に消えていきました
ロシア製のエンジンは、軍用ならともかく民間用には寿命が短すぎる
それのデッドコピーである中華エンジンはもっと短い
エンジン寿命と航空輸送の需給関係から、あの機体ではペイしないよね
ただ、軍用での使い道はありそうだけど、中国軍が使えるかなぁ

>自国民保護
ロシアはクリミアでその論理を出したけど、クリミアならまだ分かるが、
ウクライナ東部全域でそれを使ってる、もちろん表向きはボランティアが
出ているだけという言い方、バルト三国にも同じ言い方で恫喝している
表向きの理由なんてどうでも良い、そこにロシア人がいれば屁理屈でも
侵攻に躊躇しない、自国が資源の宝庫なので経済制裁も敢えて無視できる
国民は耐乏生活を強いられるが飢えて死ぬことはない故、全体主義者は
それを恬として恥じない

投稿: 退職官吏 | 2016.09.01 13:40

※ 経済成長は実質賃金上昇で行ない、インフレ目標は放棄すべきだ

政策当局としては、借金を減らすためにもインフレにしたいというのが本音としても、円高になり、油価がこれだけ下がる中、インフレ目標を堅持するのはばかげている、というのはその通りでしょう。実質賃金、名目賃金の議論は軽視してはいけないのですが、個人的には毎月勤労統計の数字に過度に依存するのは、間違いの元、という気はしています。勿論、きちんとした統計数字ではあるのですが、以前から言っているように、こういう分析のためには、総雇用者所得とか、そういう数字の方がずっと実態を表しているはずです。多分、2015年の数字が今月には出てくるはずです。そっちの数字を注目しています。

===

※ お詫びと訂正

元のNHKの番組にしても、こっちのメディアにしても、結局一番感じるのは、メディアの劣化、ということですね。というか、ネットの普及とともに、メディアのいい加減さが白日の下に晒されるようになってきた、というべきなんでしょうか?

===

※ 小西ひろゆき議員「SEALDsは具体論が乏しかった」 しばき隊「謝罪の上、
撤回を。次の当選もあると思うな」

橋下x羽鳥の番組に2度ほどコニタン出てました。というか、よく2度目に出てきた。最初は、橋下さんと北村さんにほとんどバカ呼ばわり(実際、憲法問題でバカ丸出しだったw 大体法律の専門家二人に憲法って、みたいな質問してるんだから、自業自得。)されてたんだけど。ほんまに、このお人、使えない。こういう人がせっせとテレビに出てきて、民進党の評判下げてるのに、執行部は何にも云わないんだろうか?

===

※ 【子宮頸がんワクチン特集】ワクチンで防げる悲劇を見過ごしていいの?

この記事を読めば、どちらが正しいか明らかですね。外野でマスゴミや弁当屋が何騒ごうとも、政治がしっかりと判断していくべきでしょう。

===

※ 太平洋戦争「国の失策」 陸海軍、情報共有怠る

>あと、油がなくなるから開戦を急いだと
>いう話は、事実なの? だって海軍は
>南洋を抑えることで、禁輸措置はいつでも
>帳消しに出来るつもりでいたわけでしょう。

本当です。蘭領インドネシアやブルネイの石油を日本に持ってくるには、フィリピンの目の前を通らないといけないし、シンガポールの英東洋艦隊も抑えないといけない。もっと言えば、真珠湾の米太平洋艦隊がいる限り、海上交通路を安心して使うことはできない。ということで、米英への開戦です。

===

※ 三菱重、輸出向け武器の共同開発を検討 米企業と協議

>水陸両用車のことだろうけれど、
>正直、悪い予感しかしない

そこにはそれほどクリティカルな新技術もなさそうじゃないですか。多少、お金余計に払わされるくらいなら目くじら立てるほどのこともない。日本単独で水陸両用車作るより、まともなものができそうな気がしますよ。w

===

※ 世界最大の輸送機An-225、中国に生産移転へ 国産第1号2019年に完成か

>An-225のエンジンを含むすべての
>技術と図面、財産権が中国空域
>集団に移転される。

ウクライナがお金がなくて、設計図からなにから根こそぎ売り払ったということでしょう。今後もこういう例が増えるんだと思いますよ。ウクライナは旧ソ連圏での兵器工場であり、そういう国をロシアの軛から取っ払って、なおかつ、破産状態を放置すれば、中国の草刈り場になることになるのも当然予想すべきです。(ま、かといって、あの国のパトロンになるような物好きな国もないでしょう。)今回は、輸送機、ということで、まぁ、それなりに心配してればいい話ですが、次はこれで済むかどうかわかりませんよ。それに、それこそ相手が国ならまだましで、テロリストに武器が渡るという可能性もある。厄介なことです。

===

※ 夏目三久激白!妊娠、結婚、熱愛、降板…報道は全て“ウソ”

ま、どっちでもいいけど、妊娠については、後半年もすれば真偽は明らかになる話。そう考えると、升五味の方が間違えてるんだと思うけど。

===

<おまけ>

仰せの条件で食物繊維なら、例えば納豆はどうでしょうね。豆類は結構食物繊維多いです。後は、海藻類。お手軽なところではわかめ。わかめの味噌汁にすればいい。とろろ昆布とか、納豆昆布みたいなのもいいです(塩分注意)。きのこ類も悪くありません。えのきとか。最悪、食物繊維だけならサプリででも。

まぁ、ブログのことなので分かりませんが、かなり食生活が偏っている感じなのが気になりますね。やっぱり、健康にはある程度、色々なものを食べるということが必要なんだと思いますよ。

===

※ 琉球新報「数の多さではなく優れた意見を大切にするのが民主主義。数の論理で少数意見排除するのは異常」

http://hosyusokuhou.jp/archives/48349825.html

最近、朝日新聞でも同じ趣旨の社説か何かが出てたと思ったけど、流行ってるのか、こういうの? こういう記事が堂々と出るのはもはや末期的と思うが、本当に頭は大丈夫なのだろうか?

投稿: モチキセキセキ | 2016.09.01 13:52

>※ 老人施設の女性所長「一気に増水、助け出せず」

毎年毎年、どーしてそこにそういう施設を作るかなということばかり発生する。


>※ 北方領土 ロシア人居住権を容認へ 政府方針

40年、30年前の高校生、大学生の会話レベル。


>※ <和歌山射殺>逮捕の容疑者死亡 立てこもりで自分の腹撃つ

和歌山県警、大失態。


>※ 縄文人の核DNA初解読 東アジア人と大きく特徴異なる

元記事の最後の3行のやっつけ仕事はなんなの?
着目する箇所はそこなの?

投稿: k-74 | 2016.09.01 13:53

>麻疹
あれ?これ、ついこの間、幕張かどっかで、同じようなことやってませんでした?
別件ですよね?流行ってんのかな。

投稿: | 2016.09.01 14:14

>もっと言えば、真珠湾の米太平洋艦隊がいる限り、海上交通路を安心して使うことはできない。ということで、米英への開戦です。

松岡「つまりこのハワイは日本の喉元に匕首を突き付けたも同然です!」

投稿: | 2016.09.01 14:23

>麻疹
検索してみたら、8月14日の幕張メッセ、ジャスティン・ビーバーのコンサートだそう。この患者、症状が出てるのに13~15日まで首都圏を観光していたらしい。
関西空港でもなんかばたばたしてる。流行するのかな。
欧米では、日本は麻疹流行地域として、特に妊婦等の旅行者に対して警戒喚起しているらしい。
混合ワクチンの事故に過剰反応した結果ですね。

投稿: | 2016.09.01 14:26

>不安産業の弁護士界隈やマスゴミ

弁護士業界でもマスコミ業界でもシロアリ商法するやつはいますね~。
業者が悪いのじゃないです、出現を熱望する消費者が悪いのです!(キリッ

民主主義のコスト 万歳ヾ(*ΦωΦ)ノ

>「国の失策」 陸海軍、情報共有怠る

2006年統合任務部隊を立ち上げた自衛隊へのdisりか!
というか大局観があっても勝ちも負けもするし、なにしたって勝てば官軍だし。
300万死んだっていうけど、ポーランドは600万人、ソ連は2060万人だぞ。
国粋主義者か!世界平和人道でなぜ説かない!

投稿: たつや | 2016.09.01 14:28

>立てこもり

たしか、日本国憲法36条を理由に警察官はその場で狙撃することが出来ないとか言うてた。


>南アルプス

台風がやって来ているのに「何故か山はカラッと晴れている」という不思議な事がよくありますので、何かの幸運を期待して登ったのでしょうね。有給休暇を取ってしまったから勿体ないとか。
私も登山するので登る方の気持ちは理解しますが、山菜採りも登山も戻ることを計画に入れないと。
ちなみに、北岳は自分が夏に登った時に冬に遭難した遺体が見つかって大騒ぎでした。

投稿: | 2016.09.01 14:34

>>おまけ

もう少し栄養のバランス取れてるものにしましょうよぉ(´・ω・`)
あと、たまには、溝の口駅前の「デリー」のカレー食べるとか。

https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3101/100000165477/

>>※ 小西ひろゆき議員「SEALDsは具体論が乏しかった」 しばき隊「謝罪の上、撤回を。次の当選もあると思うな」

と言うか、緊急的な課題(安保法など)をとにかく止めねば。と言う状況のときに、反対運動側に具体策まで求めるのは酷すぎますよ。
問題なのは、その課題で五年十年やってる人達が具体策もなければどこで妥協してどこは押し切るか。と言う辺りの思想性を獲得できない場合だと思います。
(但し、沖縄の高江や辺野古のように、何がなんでも全部押し切るんだという国側と全面対決するよりない状態になれば、具体策もへったくれもないですけどね)
そういう、搦手を出来るような余地のある課題でも、左翼運動側が搦手を拒絶したり、逆におかしな妥協をして酷いことになったりしてる事例も、少なくないのが現実ではあるのですけれども。

投稿: 業界インサイダー | 2016.09.01 14:36

>繊維

あの〜キウイにスルーしてますけど、繊維と言ったら断然りんごでしょう!

りんごに含まれる繊維はペクチンと言って、水溶性なんです。
だからジュースでもオッケーですよ。

投稿: simo | 2016.09.01 14:46

>たまには、溝の口駅前の「デリー」のカレー食べるとか。

駅前ってより駅のはす裏ですけど、ここのカツカレー、旨いですよね。
生姜焼きもいけますし。
もう30年以上通ってます。

投稿: PAN | 2016.09.01 14:50

>増税ラッシュですね。呆れるほどの増税ラッシュ。

社会保険の適用範囲を拡大されますよ。適用対象となる短時間労働者の雇用条件は

現行が、週の労働時間が30時間以上かつ2ヶ月以上の雇用見込みなのが
28年10月から
週の労働時間が20時間以上
月額賃金8.8万円以上
1年以上の雇用見込み
学生でない
従業員501人以上の企業
になります。
従業員500名以下の企業も平成31年には対象となる可能性があります。

投稿: 詭弁 | 2016.09.01 15:09

>縄文人の核DNA初解読
プレスリリースに関しては https://research-er.jp/articles/view/49751
これの参照元は今現在腐ってます.


投稿: | 2016.09.01 15:09

>はあ……。あの植民地主義と帝国主義の時代、軍備にリソースの全てを投入したことが間違いだったとでも?

間違いです。官僚は省益ばかり考える生き物。高橋是清殺したあたりで詰んでいたんだろうけど。

>あと、油がなくなるから開戦を急いだという話は、事実なの? 

事実です。実際、石油はアメリカからの輸入に頼っていてそれを禁輸されたんですから。

>だって海軍は南洋を抑えることで、禁輸措置はいつでも帳消しに出来るつもりでいたわけでしょう。

オランド領インドネシアを抑えたらどっちにしたって開戦です。

投稿: | 2016.09.01 15:14

>岩手水害
救助活動の映像を見ると陸自のUH-1は老健施設の屋上に着陸して救助にあたっていましたが、県警のAW139はホイストによるつり上げでしたね。

これは機体重量の関係なのか、パイロットの技量の問題なのか、ちょっと気になりました。着陸して要救助者を収容した方がリスクが少ないと思うので‥

ところで、3階建てだったのは老健施設で、多くの方が亡くなったグループホームは平屋の方です。実際、老健施設では、3階に非難して難を逃れています。

グループホームから老健施設へ避難していれば、亡くなることはなかったと思うのですが、移動が困難だったのでしょう。

投稿: ブリンデン | 2016.09.01 15:51

いよいよ今日からワールドカップ最終予選ですね。相当ひりひりする戦いが繰り返されそうです。どの相手も楽に勝たせてはくれなさそう。特に、初戦のUAEもほぼ2か月かけて準備してきたと。ホームの利はあるものの、どうでしょう。

投稿: モチキセキセキ | 2016.09.01 16:56

>簡単に食物繊維
簡単となると冷凍の枝豆かなあ。
豆類には食物繊維が野菜よりもずっと豊富に含まれているので積極的に取ると良いです。
缶詰の煮豆とワカメ、レタスをちぎって入れてサラダにしてもいいでしょう。

投稿: 木馬 | 2016.09.01 16:58

>山岳遭難の救助に災害用基地局の気球活用へ
ソフトバンクが音頭取りして実験しているのは山岳地では他社は繋がって大丈夫でも
此処は駄目な事は極当たり前で麓が見えていても駄目な事は珍しくないのは此処のユーザーで登山やる方にとっては常識?

あまりにも酷いからクレームも沢山きている筈で基地局の少ない事をこれで誤魔化す雰囲気濃厚です。
ソフトバンクユーザーなので山ではマジで遭難出来ないよね・・・と思った事は何度もあります。

投稿: 演歌なとりうむ | 2016.09.01 17:28

>沖縄県外でのオスプレイ訓練計画 毎年公表へ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160901/k10010664671000.html?utm_int=news_contents_news-genre-new_003


>レールガン、水陸両用車の開発明記 防衛省が「技術戦略」作成

http://www.sankei.com/smp/politics/news/160831/plt1608310046-s1.html


>「知らぬ間に被告」敗訴破棄=裁判やり直し命じる―最高裁

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000087-jij-soci

投稿: KU | 2016.09.01 17:57

食物繊維
サラダを美味しく食べるにはマヨネーズ,
わかめの味噌汁はお湯をそそぐだけでいいけど,なんか塩分が
ということで,病院か保健所でフリーのリーフレット探すのが一番.ネットで検索が二番,勝手なこと言えばサツマイモでしょう.

投稿: | 2016.09.01 18:40

エントリーの趣旨からは外れますが、太平洋戦争の話が出たので。
開戦時の日本は米国の厭戦世論に便乗した早期講和を目論んでいた、とはよく聞きます。
ただ戦争する以上勝つこともあれば負けることもあるわけで、
建て前は必勝不敗でも内心では負けた時の不安もあったと思います。
実際のところ、指導部は負けるとしたらどういう負け方をすると内々予想していたのでしょう。
総力戦研究所は原爆以外ほぼ予想を的中させたらしいですが、
結局ここの報告書は握りつぶされたわけでしょう。
では代わりにどのような負け方を予想していたのか。
それとも負けの予想じたい、端から出来る空気ではなかったのか。

投稿: 丸ぼうろ | 2016.09.01 18:54

>縄文人の核DNA初解読 東アジア人と大きく特徴異なる
現生日本人は15%のゲノムを大縄文人から受け継いでおり、大陸と縄文人の中間になる。
これが大切(藁
https://www.soken.ac.jp/news/30232/
オリジナルの見出しは
『縄文人の核ゲノム配列をはじめて決定〜
東ユーラシア人の中で最初に分岐したのは縄文人だった〜』
現代の本土日本人に伝えられた縄文人ゲノムの割合は15%程度であることが明らかになりました。
三貫地縄文人と東ユーラシア人だけで比較したところ、図1のようになりました。ヤマト人(東京周辺に居住している日本人)が三貫地縄文人と北京周辺の中国人にはさまれた位置にあり、ヤマト人はこれら2集団のあいだの混血であることが示唆されます。

投稿: pongchang | 2016.09.01 19:29

>山岳遭難の救助に災害用基地局の気球活用へ

最初のコメントが言葉足らずだったので改めて。

元記事は遭難者が携帯を操作できない状態(遭難死した場合など)を想定し、携帯の位置情報
から遭難現場を特定しようとしたもののようですが、高山の場合、稜線以外では圏外に
なって使用できないことが良くあります。

生存していても谷間などで電波が通じず、遭難位置を伝えられないようなケースでも
活用できると期待しています。

>演歌なとりうむ さん

以前会社業務で白い犬の会社の携帯を使っていましたが、都市部はともかく、郡部になると
他の大手2社が通じても圏外になることがよくありました。未だに改善されないところを
見ると、収益に貢献しない過疎地には基地局を作らない方針であることは明白だと思います。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2016.09.01 19:30

>しない言い訳できない言い訳
料理をしないさせないゆるさない
この調理三原則が、貧民街の肥満や生活習慣病を助長する。
「ソースや焼肉のタレ、塩分だけではなく糖分もカロリーも隠れているのです。
食事療法では、全体のカロリーだけではなく、調味料に振り分けるカロリーも規定されています。
糖尿病の食品交換表7訂版では、6訂版より緩められはしましたが、使っていい量は一日64カロリーです。
エバラの焼肉のたれを大匙3杯使うとあふれてしまいます。」
出来合いは売上優先で味が濃いし、容赦なくアミノ酸熱水抽出物・油脂・糖類を使う。
素揚げや湯がくという、単純な調理が減量に繋がる。
衣をつけて揚げる癖に、ご飯は省くという間違った「糖質カット」がデブを呼ぶ。
抗GAD抗体を言い訳に逃げずに。
茹でる焼くの2つをサボらないことが、食物繊維の摂取に結びつく。
茹でこぼさずに海藻類を摂取するとヒ素が簡単に入ってしまう。
へたなK40や放射性ヨードより、ヒ素の方が長期的には困る。
魚焼きのグリルで、シイタケ一つと茄子を割って焼く。
トーストを焼くオーブントースターは「柏崎刈羽」再稼働まで待つとして。

投稿: pongchang | 2016.09.01 19:37

>チョさんは朝鮮人虐殺を「日本の官民軍により組織的に行われたジェノサイド(大量虐殺)」「人類史でも類を見ない大虐殺」としながら、
 おいこら、いくらゴキブリ同然の愚民でも、言っていいことと悪いことがあるぞ。
 軍・官・民を一緒に並べるな。資料が明らかにしたところでは、6000人と言われる犠牲者の中で、軍や警察によって殺傷された朝鮮人は、合計でも数十人に過ぎないぞ。圧倒的多数は、自警団によって殺傷されたんだ。逆に、軍や警察によって救出された朝鮮人も、多数いた。戦後、わざわざ総連が感謝の行事を行った鶴見警察署長大川常吉は、無数の例の中の一人に過ぎない。横須賀市の陸軍重砲兵聯隊兵営や千葉県の国府台兵営には、付近や横浜市内、東京府内で保護された多数の朝鮮人が収容されていた。(以前、小林よしのりがSAPIO誌上で描いていたが、実は史料を発掘して手渡して教えたのは、私なのである。)
 仮に6000人の死者数が事実だったとしても、独立後朝鮮人・韓国人自身によって殺された朝鮮人・韓国人に比べれば、全く比較にならない数だ。保導連盟事件の114万、国民防衛軍事件の9万人、そして朝鮮戦争の500万人といい、桁が完全に違う。

>93年たった今も事件の真相がきちんと明らかにされていないと指摘。
 事件の真相が明らかになったら、困るのは韓国・朝鮮人の側だぞ。
 この一連の殺傷を、内務省がデマを流して、軍・警察が主体となって実行したと主張した在日の姜徳相らが、かつて自らの主張の「証拠」として、史料の改竄・ねつ造を行っていたのを突き止めて、それを明らかにしてやったことがある。以来、この姜とその仲間の左翼日本人は、「虐殺派」からも締め出されるようになった。
 真相を捻じ曲げたのは、韓国・朝鮮人だ。それが史実だ。

 こうしてみると、実は2ちゃんねるに蟠踞する嫌韓ネトウヨの思想は、非常に健全で正しいものだとしか思えない。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.09.01 19:45

>逮捕なのに“稲垣メンバー” ジャニーズのメディア統制力

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160901-00511885-shincho-ent

>あの時テレビ局は、“稲垣メンバー”と呼んだのです。後にも先にも、事件の容疑者をあんなヘンな言い方で呼んだのは、あの時だけですよ。

確かNHKも同様の呼び方をしていたように記憶しています。
ところで普通なら「法の下の平等に反するので憲法違反」と日弁連辺りが騒ぎそうに思いましたがこれは記憶にありません。

投稿: 怪社員 | 2016.09.01 20:02

>どういう負け方

うまくいって日露の露西亜。日清以降のハイエナに食いつくされた清国。あるいは第一次の未来永劫借金漬けになった独逸

第一次終戦から20年程度でしょ?みんな自分の目で見てきた人が多い。負ければハイエナに骨までしゃぶられ、消え去った国は山ほど。
貞操どころか命だってあなた任せを見慣れたものだったのかと。

投稿: たつや | 2016.09.01 20:07

>韓国「3000トン級の核推進潜水艦」技術あるが導入可能か?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000063-cnippou-kr

>問題は費用だ。4000トン級の原子力潜水艦1隻を建造するのに1兆5000億~2兆ウォンかかる。

大丈夫ニダ、チョッパリに難癖を付けて出させるニダ。

投稿: 怪社員 | 2016.09.01 20:39

 UAEの人口なんて神奈川とたいして変わらないのにねぇ~。簡単には勝たせてくれないのねorz。

投稿: 大石 | 2016.09.01 20:44

> カボチャ
保温鍋とか使ってみちゃいかがでしょう。

投稿: | 2016.09.01 20:49

 松木さんは相変わらず前向きだが、選手の顔は暗い。つか運に見放されている稀ガス。

>保温鍋とか使って

 圧力鍋ではなく保温鍋なんてのがあるんでしょうか。

投稿: 大石 | 2016.09.01 20:54

『男だけど、吹奏楽部入った結果wwwwwwwww』
http://blog.livedoor.jp/nicovip2ch/archives/1965407.html
>めちゃくちゃ楽しい
 でも、母校に吹部はなかったし、音楽センス0だったし、誰でもこうなれるわけじゃないな。

『空自のF15戦闘機改修へ 中国の挑発に対処』
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS20H0J_Q6A820C1PE8000/
>防衛省は2017年度予算の概算要求で、航空自衛隊が運用する主力戦闘機「F15」について改修費を計上する。搭載する空対空ミサイル(AAM)を増やすほか、飛行の耐久度を高める改良策を検討。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.09.01 20:58

> 保温鍋
はい、普通の鍋+(昔のお櫃みたいな)断熱ケースの組み合わせで、
鍋で短時間加熱した後、ケースに格納して余熱で煮込むって原理です。
調理時間は延びますが、ケースに入れたらほったらかしで寝てる間にも煮上がります。

投稿: | 2016.09.01 21:00

さてさて、一人暮らしのお手軽料理集にすると大石さんが健康になってもっとたくさんの作品を読めるようになると...
調理不要は、うーん自炊とは言わんですw
OKストアでオクラと山芋とわかめのねばねばサラダ198円なのでそれを... になっちゃいます。
あぁ、オクラはいいですね。お湯かけて産毛を取って、刻んで醤油と鰹節かければ1品できます。
モズク酢も安ければ3パック100円です。

条件
・火は最小限
・味付けは簡単に(出来合いは避ける?)
・普段使いができる材料で(少量使って残りは使えないは不可)
あたりでしょうか。

ではでは、1個目、ホイル焼き
フライパンでも魚焼きグリルでもトースターでもできます。
材料
・魚(鮭でもサバでも鰆でも)、鶏肉(胸でもモモでも)
・野菜(キャベツ、ニンジン、ジャガイモ、ピーマン等)
・キノコ(シイタケ、エノキ、しめじ等)
をホイルで作った容器に入る程度に適当に
調味料
・醤油と日本酒
・塩コショウ
・塩コショウ+ポン酢
・味噌
お好きな味で

アルミホイルを魚or肉が入る大きさで密封できる
程度の大きさに2枚切り、二重の容器を作ります。
具材と調味料を入れて、焦げない程度に適当に温めるだけ

味の濃さや時間はいろいろ試して好みの焼き加減を見つけましょう。
味付けは薄めから始めるとよいです。薄ければ後で足せばよい。
薄味になれるのもよいでしょう。

昼のスープもホイル焼きも日持ちのする野菜を使えるのが利点です。
ニンジン、ジャガイモ、キャベツ、白菜、玉ねぎあたりは常備野菜ですよね。

冬になればおでんが待っていますw
なに、袋に入った出来合いのおでんを買ってきて1日目はそれを鍋で温めて食べ、その日のうちに残ったダシに大根やジャガイモ、てんぷら、ちくわ、シュウマイ、冷凍ロールキャベツ等を少しずつ足して毎日火を通せば(濃くなったら水で薄めてw)冬なら1週間は戦えますw

みそ汁はダシ入りの味噌を使うと楽ですが、塩分過多になりやすいので、イリコ(煮干し)でだしをとって、出したイリコはあとでたべちゃいましょう(入れっぱなしは苦みが出ます)

OKストアは比較的安価です。
レジ袋は有料なのでバッグや保冷袋(氷は無料であります。55円でソフトタイプのちゃんとした保冷材売ってます(日によっては凍ったのを売ってます)。2回目からはそれを凍らせて持参でw)を持ち込みましょう。
弁当も安いですが安いなりです。
アイスクリームが激安ですが、食べすぎに注意しましょう。
OKカード作ると現金払いでたしか5%引きになります。

投稿: APY | 2016.09.01 21:01

食物繊維量一覧表 大塚製薬
http://www.otsuka.co.jp/health_illness/fiber/take_fiber/foods_amount/list/
これを見ると、やはりトマトが良いのではないでしょうか?

投稿: | 2016.09.01 21:01

>ほおんなべ
要するに魔法瓶
シャトルシェフ
http://www.thermos.jp/recipe/shuttlechef/shuttlechef_manual.html
応用でスープジャー
http://www.thermos.jp/product/list/foodcontainer.html
>19世紀以来の旱魃
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/08/17/002913545
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/yukikokimishima/2016/08/31/52561-summary.html
大分市 8月の降水量 わずか2ミリ
なお、大分市で8月として最も雨が少なかった記録は、1894年8月の0.5ミリです。
>なつやすみのしゅくだい
http://togetter.com/li/1018172
次男さんと長男さんは学校にちゃんと行きましたか(*゚▽゚)ノ

投稿: pongchang | 2016.09.01 21:03

>太平洋戦争

どうも、当時の日本陸海軍は最初は
「ドイツがイギリスを降伏させる」という見込みで
戦略を立てていたようです。
独ソ戦が開始され、イギリスの降伏が難しくなっても
「南進しても、イギリスはもちろんアメリカも手を出さない」
と判断(もちろん根拠なし、希望的観測です)し
南印進駐したら、アメリカが対日全面禁輸。
結果、自衛のための戦争に必要な石油の備蓄がない、
と対米開戦に踏み切った、ということのようです。

もちろん、戦争を終結する方針などなし。
米国の厭戦世論をというのは、これまた何の根拠もない
希望的観測。
わずかに、山本五十六大将が、真珠湾奇襲攻撃を端緒とする
猛攻勢(「桶狭間と鵯越と川中島を合わせた」)に活路を
見出すということくらいで、負け方どころか、見通しは何も考えていなかったというのが
悲しい事実のようですね。

開戦が決まった際、山本五十六大将が井上成美中将に
「嶋ハン(海軍大臣)はおめでたい」といったように
当時の政府、軍首脳は真におめでたい連中だったんですね。

投稿: bluegoat | 2016.09.01 21:06

 なんで主審はアラブ系なの! あれじゃ12人目のプレイヤーじゃん。

 オクラももくず(どこでも売っていない)もトマトも嫌いじゃないけれど、焼き芋と比較すると、好んで食べるようなものじゃないですよね。

投稿: 大石 | 2016.09.01 21:07

> 保温鍋
弱点はケースが場所とるってことと、熱い状態の鍋をケースまで運ぶ必要があるってことですね。

投稿: | 2016.09.01 21:09

根菜は結局澱粉だから、遠慮してね
食品交換表、カボチャもレンコンも、表一だとおもってね
http://www.eonet.ne.jp/~okjm/DMESYOKHYO1.html
炭水化物が表一

投稿: pongchang | 2016.09.01 21:11

>シャトルシェフ
結納品に指名して買わせた
現役
利点、朝15分火を通す。その時点でポトフ完成、ホワイトシチューのルーを入れればホワイトシチュー、ハッシュドビーフの素を入れればハッシュドビーフ。カレーを入れればカレー。
欠点:ウエルシュ菌 
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/micro/uerusyu.html
60度を下回る前に再加熱

投稿: | 2016.09.01 21:15

新しい危惧を買わなくても、新聞で包んで、週刊漫画雑誌で囲んで、毛布で包む
http://mamari.jp/12067

投稿: pongchang | 2016.09.01 21:19

焼いもはごはんではないという突っ込みはともかく...
モズク酢はたいていのスーパーに売ってます。
納豆くらいの容器が3連で安ければ100円(OKストア調べw)、高くても198円くらいかな。
お酢は体に良いのでお勧めw
あと、メカブも似たような容器で売ってますね。


投稿: APY | 2016.09.01 21:25

 あ~あ。ボール支配率は圧倒していたのにねぇ~。

投稿: 大石 | 2016.09.01 21:29

>活路を見出すということくらいで、負け方どころか、見通しは何も考えていなかったというのが
悲しい事実のようですね。

開戦せずにいれば資源途絶で国民が餓死するのは確実だったわけで。

当時のアメリカが有色人種差別バリバリのレイシズム国家だったことを忘れたの?

投稿: | 2016.09.01 21:33

言い訳できない無様な負け方でしたな。
これからサカヲタはどうやってマンセーするか楽しみなんだけど。

投稿: | 2016.09.01 21:35

>調理不要は、うーん自炊とは言わんですw
いつ書かせるの?

UAE 監督更新ウィルス
第一選択 宇佐美は信頼できない.すいませんファンの方.

投稿: | 2016.09.01 21:35

>円高になり、油価がこれだけ下がる中、インフレ目標を堅持するのはばかげている、というのはその通りでしょう。

大間違い。

社会保障費の負担増加は生活コストを急増させ、悪質なインフレと同じ効果をもたらしている。
今こそインフレ目標達成の為に何でもかんでも行うべき時です。

最低賃金を2000円、国民手当を一人100万円。
増税した分以上に金をばらまかなくては経済縮小で悲惨な結果しかもたらさない。

投稿: ほる | 2016.09.01 21:40

>開戦せずにいれば資源途絶で国民が餓死するのは確実だったわけで。

見通しなしで開戦して、3年半後に国民の多くが餓死寸前に追い込まれた
のですから、当時の指導者の判断を擁護する理由にはなりませんね。

日清、日露の戦役においては、どのように戦争を終結するか考え、
その方策が実現するような努力を怠ったことが問題だと考えますが。

投稿: bluegoat | 2016.09.01 21:40

>食物繊維
芋類は、確かに繊維が多いけど同時にデンプンも多いんで、
ご飯の代わりに食べるならともかく、おかずには向かない
圧力鍋で大豆や野菜を調理すると、芯まで柔らかくなって
キャベツなどは捨てるところがなくなる、生野菜は多くの
量を摂るには向かないが、温野菜なら大量に食べられる
あと、果物に含まれる水溶性の食物繊維は比較的簡単に
摂取できる、リンゴや梨などに含有量が多い

投稿: | 2016.09.01 21:47

>その方策が実現するような努力を怠ったことが問題だと考えますが。

世界最大のアメリカ帝国が理不尽な圧力をかけてきたときに何の努力をすればいいと?

努力をすれば何とかなる。そういった非現実的な妄想にふけるような余裕は当時の世界にはありませんでしたよ。

投稿: | 2016.09.01 21:48

>繊維質をどこから取るか

業務スーパーで冷凍のブロッコリーや枝豆が1kgで300円~400円。
電子レンジであたためて、めんつゆや白出汁をかけて食べてはいかがでしょう。

それ以前に、糖質を取りすぎだと思います。
朝晩はセブンイレブンのサラダチキン。昼はスクランブルエッグで御飯や麺類は週一回くらいにして糖質制限した方が良いかと。

投稿: ほる | 2016.09.01 21:49

>世界最大のアメリカ帝国が理不尽な圧力をかけてきたときに何の努力をすればいいと?

別に1940年以降の対英米避戦の方法や、勝利の方法を論じるつもりはありません。
「どのような負け方を考えていたか」という話題に対する意見ですから。

ただ、いかなる事態においても、政府や軍の首脳は戦争を開始した以上、
どのように終結させるかを考える責任があり、その点において
太平洋戦争開始時点の首脳陣はお粗末だったと言っているだけです。

投稿: bluegoat | 2016.09.01 21:57

>太平洋戦争開始時点の首脳陣はお粗末だったと言っているだけです。

それなら日本だけで無くアメリカの首脳陣のお粗末さにも言及しなければ人種差別というものでしょうに。

投稿: | 2016.09.01 22:08

>アメリカの首脳陣のお粗末さにも言及しなければ人種差別

すいません、今は太平洋戦争開戦時の日本政府・軍首脳の話をしているので、
あなたが何を言いたいのか全く理解できません。あしからず。

投稿: bluegoat | 2016.09.01 22:21

皆さんすいませんね。変な話を振ってしまって。
勝ち方については早期に対米講和を皮算用していたのは結構知られた話ですが、
負け方の算段はどうだったとかは聞いたことが無かったのでちょっと興味があったのです。
もし日露戦争当時の指導者の面々が対米開戦時に政権中枢に居たら、果たしてどのような駆け引きをやったのでしょうね。

投稿: 丸ぼうろ | 2016.09.01 22:31

ほっといて待っていたら攻め込まれて食われて死ぬだけであって、有利な講話とかありえないのだけど。
そもそも南洋や中国に進出しようとしたのは石油を手に入れたいからであって、経済封鎖されなくとも経済的に小国であれば、軍拡競争に負けて、次には軍事侵略があたりまえに付いてくる。
無垢な清国が食い散らかされたのを食い散らかしに参加しつつ知らないとは言わないだろう。
そりゃ大局を睨んで永世中立とか、外交で泳ぐとかもありえたろうけど、それが成功するとも限らない。
ラストリゾートである中国大陸を、地政上の最強カード「誰よりも近い」に賭けて、最後の列強入りという大博打を打つのはなにも不思議はない。

そりゃいくつも岐路はあっただろうけど、いくつも岐路があるからこそ、最後なんか見通しもできないし、勝ち続けるという理論上不可能を成し遂げた時だけ消滅の危機は去りえる。

どういう道を選ぼうとも勝ち目も負けもあったというだけ。
ましてや歴史の長い目でみたら、いまや日本は勝ち組だよ。

投稿: たつや | 2016.09.01 22:33

>開戦せずにいれば資源途絶で国民が餓死するのは確実だったわけで。

>当時のアメリカが有色人種差別バリバリのレイシズム国家だったことを忘れたの?

開戦自体は理由は判りますし理解もします。まあいいでしょう。特に悪いとは思わない。
「勝ち戦なら、どこで終わりにするつもりだったの?」「負け戦になったら、どこで手打ちに持ち込むつもりだったの?」

「ワシントンに日章旗を立てるまで」⇒即時入院+ロボトミーが必要なキティでしょう。妄想癖が酷すぎる。
「勝ち負けは関係ない。国力が続く限り戦い続ける」⇒即時入院クラスのキティ。
「ハワイ占領。返還交渉の条件としてハルノートの撤回」⇒やれんの??そんなウルトラC?
「米太平洋艦隊殲滅。その後に講和交渉。」⇒大西洋から廻して来る前に講和ねえ?間に合うの?
「インドシナ占領。油確保。シンガポール及びフィリピン占領後は油のルート防御に全力投入。じっくりと講和交渉」⇒判るわ。これなら。なぜ?やらなんだ?別にハルノートの撤回と米国油の輸入解禁してくれるなら、フィリピン返還、シンガポール返還、ついでに三国同盟破棄までつけてもいいじゃない?

「本土決戦!1億玉砕!」⇒即時入院&ロボトミー級のキティ。企業で言えば経営者から一般社員やパートさんまで家族含めて心中するようなもの。負け戦の終わりとして考えるような為政者は手術を行うべきだね。術者は素人でも構わない。
「周辺島嶼は占領。本土も焦土化。一般市民の犠牲者多数。」⇒こうなったけど、この前にやめられんねえの?経営者や一般職員の一部も自殺するわ。職員やパートさんの中には家族で進駐した家庭も一部で出たレベル。
「絶対国防圏が破られたら終わり。三国同盟破棄&ハルノート受け入れ+トラック諸島他からの撤退を前提に和平交渉。」⇒この辺で手打ちが筋じゃないの?その為の絶対国防圏のネーミングじゃないの?

別にね。帝国が合衆国に喧嘩を売ったのは肯定できますよ。まあインドシナとシンガポールさえ頂ければいいので、合衆国には喧嘩売らなくてもいいけど。
ただね、終わりの設定がされてないのは無能でしょう。それとも「終わり」に関しちゃ完全に受動で考えていたんですかね?なんつう主体性の無さ。


投稿: 営業マネージャー(所長) | 2016.09.01 22:34

ほるさん ブロッコリー 1kg ふー.

あら いつのまにか 名前:(任意) が消えていた.

投稿: KI | 2016.09.01 22:44

ハルノートに三国同盟破棄って入ってましたっけ?

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2016.09.01 22:52

中国に進出して満州国建国が成功したら満足したらよかったのに
手を広げたので焦土戦に巻き込まれてドツボ。
そこをなんとか踏みとどまって沿岸部だけで満足して
インドネシア、マレー半島で南シナ海を内海化を目指す。
でも多分そこでもジャングル戦に巻き込まれてドツボ。
たぶん軍事的進出そのものが大負けか絶対防衛圏ゲットって大勝ちかだったけど、
焦土戦もジャングル戦も当時は誰も予想できなかったので愛国無罪。
小さな勝利を目指せば大局的に勝ちはあったかも。

そんなことよりヒトラーのソ連侵攻なかったら勝ったのでは?
いやそれはそれで酷い世界が待ってたろうけど。

投稿: たつや | 2016.09.01 22:54

>中国に進出して満州国建国が成功したら満足したらよかったのに

その満州国を丸ごと寄越せと行ってきたのがアメリカ。

>「周辺島嶼は占領。本土も焦土化。一般市民の犠牲者多数。」⇒こうなったけど、この前にやめられんねえの?

本土の焦土化や一般市民まで虐殺されたから「アメリカに講和の意思無し」と判断するしかなかったのですよ。
事実、早期に講和していれば米兵の犠牲は無かったと戦後に何度も批判されています。
B-29やら原爆やら大艦隊を作る暇と金をヨーロッパや対ソに注ぎ込んでいれば冷戦は無かった。

投稿: | 2016.09.01 23:06

>今は太平洋戦争開戦時の日本政府・軍首脳の話をしているので、

無能なのは君自身だというオチだね。お粗末。

投稿: | 2016.09.01 23:07

>ほるさん ブロッコリー 1kg ふー.

500gで150円ですね。
http://www.kobebussan.co.jp/item/detail.php?go_id=3000


食物繊維の多い食品でも便秘に効果なし?
http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/001122/

きのこ類も良いみたいです。

投稿: ほる | 2016.09.01 23:19

>きのこ類も良いみたいです。

食べると体が大きな「スーパー〇〇」になる訳ですね。

投稿: 怪社員 | 2016.09.01 23:43

>消費者庁 フライパンの誇張宣伝で命令

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160901/k10010665031000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_017

50万回耐えるハズが5000回・・・・


<渓流釣り中>クマ襲撃、空手高段者 目潰しで撃退 群馬

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000092-mai-soci


>航空自衛隊の戦闘機部隊、新田原F-4→百里へ 百里のF-15→新田原へ!

http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/48349518.html

(※リンク切れています)

たしか、305SQのシンボルマークは梅の花でしたよね。新たに制定するのでしょうかね?

投稿: KU | 2016.09.01 23:53

>言い訳できない無様な負け方でしたな。
>これからサカヲタはどうやってマンセーするか楽しみなんだけど。

中東の笛だったですけど、負けは負けですね。
毎回思いますが、ホームアドバンテージを活かす狡猾さがまるでない。
この結果に対しては、マンセーなんかしませんぜ。
なんせフル代表ですから。

おそらく世間はPK与えた大島君をフルボッコでしょうな。
彼にとっては本当に苦いA代表デビューになりました。
1失点目も、彼のパスミスからの失点でしたし。
それ以外のシーンでは、彼らしい光るプレーもあったんですけど、
あのPKですべて台無しですね。
僕にとっては、うちの子みたいなもんだけど、
ここからぜひ這い上がって、本物に育って欲しいと願うばかりです。

投稿: PAN | 2016.09.02 00:15

WWⅡ当時のアメリカがバリバリの白人至上主義で、
有色人種の敵国日本を絶滅させる腹づもりだったと言うのがほるさん、もとい名無しさんの主張ですよね。
白人至上主義はまあ判るとして、こちらを絶滅させる気だったという主張の根拠って何なのでしょう。
いや、無差別爆撃なんて対独戦でもデフォだったし、
米軍に投降したドイツ兵捕虜の「消えた百万人」事件も有名な話でしょう。
敵国が白人種だろうが有色人種だろうが勝つためなら酷いことはやる。
有色人種相手なら白人種に対して残虐行為5割増くらいはあったかも知れません。
でも勝ったらどこか適当なところで止めるんじゃないですか。それ以上殺しても意味無えし。
占領された沖縄もその後絶滅させられたりはしなかったでしょう。
戦争中だし景気付けの憂さ晴らしに皆殺しにするという手もあったはずなのに、そこまではやらなかった。
対米戦で下手を打ったことに対する擁護として
「絶滅させられるのを危惧して云々」を持ち出すのは根拠としてはちょっと弱いと思います。

投稿: 丸ぼうろ | 2016.09.02 05:14

>でも勝ったらどこか適当なところで止めるんじゃないですか。それ以上殺しても意味無えし。

ネイティブ・アメリカンやフィリピンをはじめとする南洋で民族が消えていますが。

投稿: | 2016.09.02 07:00

>でも勝ったらどこか適当なところで止めるんじゃないですか。それ以上殺しても意味無えし。

原爆を落とした理由は「使わないと莫大な予算を使った言い訳が大変だから」。

勝ったら止めるだろうなんていう妄想に身を委ねる人って実在するの?

投稿: | 2016.09.02 07:11

広島長崎は人体実験ですからねぇ...
そのあともビキニ環礁等で実験を繰り返すところからも有色人種は人ではないと考えていたと思われます。
今はどうなんでしょうね?
白人と対等に交渉ができるというのは幻想かもしれません。

投稿: APY | 2016.09.02 07:47

アメリカが対日講和を原爆も含めて急いだのは
ソ連の南下を止めたかったからですよね。
対ソ連戦の外堀or植民地or同盟軍
高度な理性で殺戮をやめたのではなく
使える見通しがたってそのほうが都合がいいから

投稿: たつや | 2016.09.02 08:26

我々が歴史として知っている"ソ連(共産主義勢力)の脅威をアメリカが認識した
終戦直前以降のアメリカの行動"は、開戦時点では何の参考にもなりません。

戦後のアメリカはそこそこ人道的だったわけですが、それは共産主義勢力の存在
による僥倖でしょう。
それ以前では、敗戦国日本を農業国に止めおくいうのが基本方針だったわけで、
日本の国土でそれをされたらアメリカの想定以上に悲惨なことになったことでしょう。
また、当時の日本は輸出入を禁止して放置するだけで飢餓に落ちいったわけで、
そういう"懲罰的飢餓"を(直接的に手を下さないので良心的痛みの少ない)報復として
実行される可能性もあったようです。

太平洋戦争は不思議な結果をもたらした戦争であって、敗戦することで戦前の日本の
要求の過半が達成されてしまいました。
1. アメリカとの自由貿易 (資源+市場)
2. 共産主義勢力に対する安全保障
3. 中国問題の解決 (1, 2 があれば中国なんか必要ない)
(4. 軍部の抑制)

だから、戦後の人間は戦ったのは間違いだ(戦わなくても上記が得られたはず)と
非常に単純に考えてしまうわけですが、戦前の人間は上記を知りません。

ともかく、決定的なのは、アメリカの共産主義への認識の変更であって、開戦前に
日本が行うべきはそれでした。アカがうじゃうじゃいたルーズベルト政権でその工作
ができた可能性は小さいと思いますが。


投稿: | 2016.09.02 09:52

> それ以前では、敗戦国日本を農業国に止めおくいうのが基本方針だったわけで

そうなんですか? これは知りませんでしたね。新発見の文書かなにかですか?

投稿: やせ猫 | 2016.09.02 10:26

ドイツ帝国銀行はドイツ敗戦後の1948年まで存続しているのですが、藤巻氏の言う倒産とは?
1948年のことであれば、量的緩和が主因というよりも、ドイツの敗戦が主因では?

まさか日銀が倒産? 貯金がすべて「紙クズ」になる日に備えよ

投稿: 初代 | 2016.09.02 10:34

「中央銀行であるドイツ帝国銀行が、第二次大戦前に、ヒトラーに指示されて、異次元の量的緩和をしたことがあります。その時、むちゃくちゃにお金をばらまいた末、倒産してしまったのです。日本だって、起こらない保証はありません」

投稿: 初代 | 2016.09.02 10:36

>丸ぼうろさん
>消えた百万人
西部戦線側連合軍による捕虜虐待があったのは事実のようですが「百万人規模」については疑問だとの議論もあるようですよ。
以前に、同じようにアイゼンハワーだって……と書こうとして調べたら、そういう話も出てきましたので、やめた事があります。

>日本軍の短期決戦方針
C90で買った史実系同人誌で触れていましたが、陸軍のあるチームがアメリカの資本力を見積もって、開戦2年で日本の何倍という数値を出したら、逆に短期決戦方針の補強に使われたとか書いてありました。

>三国同盟
ハルノートには、三国同盟を日本の安全保障政策とは認めないとありますので、実質的な破棄の要求と受け取られたとか。
それまでの外交交渉でも、欧州の戦いに関して三国同盟の開戦義務を発効させないようにとの要求がありました。

投稿: いーの | 2016.09.02 10:36

>>こちらを絶滅させる気だったという主張の根拠って何なのでしょう。

戦争犯罪という概念を持ちだしたのがアメリカで、
本当は第一次大戦のドイツ皇帝にやろうとしたけどヨーロッパ諸国の反対で引っ込めざるをえなくなった、
そして第二次大戦でアメリカが国威を示せたから二つの戦犯裁判が行われました。
戦争は外交の一貫であるという従来の価値観から、徹底的に調査をして関係者を全員処罰せよ!というのに方針転換ですね。
今じゃ韓国が主張しております。

投稿: | 2016.09.02 11:15

>>「勝ち戦なら、どこで終わりにするつもりだったの?」

そりゃアメリカに決めさせるつもりだったところが今で言う
「テロリストと交渉はしない」をやられて打つ手がなくなっただけで、
「こっちがやられて困ることを相手にすれば、相手は折れるだろう」
という誤解があったから戦争が長引いただけで、真っ当に
「あっちがやられて困ることをすれば、相手は折れるだろう」
をやっていたら、アメリカも世論が講和やむなしになっていたんじゃないかと。
つまり、
日本は相対的に貧乏だったから民間人の命よりも軍艦が大事、
だからアメリカの軍艦をボコスカ沈めたらアメリカは困って戦争を止めるだろうと判断し、
アメリカは相対的に金持ちだったから軍艦よりも民間人の命が大事、
だから日本の民間人を殺しまくったら日本は困って戦争を止めるだろうと判断したと。
日本がそれに気づいて民間人攻撃・風船爆弾を、技術でもドクトリンでも発展させていたら、アメリカはどう判断していただろう?
イギリスはロンドン空襲やられても折れなかったけど、アメリカ人も発奮しただけかな?

投稿: | 2016.09.02 11:26

>老人施設の女性所長「一気に増水、助け出せず」
 運動場や野球場は1万人規模居るなら年齢関係なしで需要あると思いますよ。ウチの方も田舎ですが野球場なら3ヶ月以上前からの予約必須、しかし優先すべき団体が申請したらそっちが優先される。運動場も最低一ヶ月以上前に申請、毎週とか使うならその旨年初だったかに伝えなきゃいけない。あまりにも不便で村の方のクラブは別の施設に逃げた。村にも年齢別のクラブなり、ある程度混ざったいくつかクラブはあるはず何で使われない事はない。

>太平洋戦争「国の失策」 陸海軍、情報共有怠る 県立歴史館の青木学芸部長「悲劇から教訓を」 /長野
 図演であり得ない状況想定して計画錬った海軍ですから流石に見通しは甘かったでしょう。アメリカの禁輸措置がうんぬん言うけど、その油使って侵略してりゃ看過できるかって話です。8割がアメリカからの輸入でしたっけ?油は原因の一つとしてはあるでしょうね石油禁輸が8月、真珠湾攻撃が12月で錦江湾での演習がその3ヶ月前程じゃなかったか、それだと措置を受けて直ぐに行動起こした事になる。元々、南方進出すればぶつかるのは想定済みだったし、陸海軍がそれぞれ別の所を見ていたのは帝国国防方針に沿った話で、思いつきで行動していた訳ではないでしょう。

>スイス・アルプスで1970年に遭難の日本人登山家2人、遺骨発見
 ミイラじゃなくて遺骨なのか・・・。そのうちロボット技術が発達すると高山での遺体回収が進む事になるんだろうか。

>オクラももくず
 流石にスーパーで木酢は・・・と一瞬思ってしまった(・・) 全国でのスーパーだとモズクは殆ど酢漬けの物でしょう。生モズクかただのモズクはとかはそれが採れる所か冷凍した物を需要があるか解凍している所だけ。食物繊維を料理から取るなら、水煮の大豆とヒジキ、レンコン、ニンジン、コンニャク入れた煮物が最強?

投稿: 愚脳死す | 2016.09.02 11:35

>>「勝ち戦なら、どこで終わりにするつもりだったの?」

そういえばマンガ「センゴク」で、織田信長の桶狭間の戦いも、
実は今川勢が侵攻してきた時点で織田側は詰みが確定していた、
それでもなんとかしようと一勝をもぎ取って、せめて講和で少しでも有利な立場を確保しようとしたら、
その一勝が今川義元の討ち取りになって勝っちゃったという解釈でした。

投稿: | 2016.09.02 11:42

>あと、油がなくなるから開戦を急いだ

何かで読んだのか、テレビを見たのか
アメリカの対日石油輸出の禁止の際でも、
対日輸出の業者も売るのが商売だから、
抜け穴を使って、輸出を続けようとしましたが
なぜか日本の方がむしろ消極的だったという話を
聞いた覚えがあります。
(国策に逆らう連中とさえ思ったそうで)

どなたかお詳しい人おられませんか。

投稿: | 2016.09.02 12:14

以前「アメリカは体当たり特攻も辞さずの日本人」を目の当たりにして本土決戦を躊躇したとの意見がありました。
じゃあ開戦当初からどんどこ特攻やって1ヶ月くらいで陸海軍が全滅して、
「さあ!日本を降伏させたかったら本土に上陸してこい!あと9千万人もいるぞ!」
とか言ったらアメリカは嫌気がさして対日講和を呑んだのかしら。
いや、みなさんのコメント読んでたら本土決戦間際まで追い詰められるのは不可避みたいだし、
それなら民間人に空襲被害の出ないうちに話をまとめたほうが良かったのかなあ、と。

投稿: 丸ぼうろ | 2016.09.02 12:42

>※ 縄文人の核DNA初解読 東アジア人と大きく特徴異なる
>https://www.soken.ac.jp/news/30232/

系統樹を見ると思っていた以上に離れていないって印象。もういっこ前あたりかと思っていた。
それともしかして東ユーラシア全域に拡散していたが最後まで残ったのが千島列島、日本列島と琉球列島ってこともあり?

投稿: k-74 | 2016.09.02 15:33

>>「さあ!日本を降伏させたかったら本土に上陸してこい!あと9千万人もいるぞ!」

かんべむさし「ポトラッチ戦史」で
一億総ポトラッチ(自決)を実行したら、アメリカが気味悪がって帰っちゃった。

投稿: | 2016.09.02 16:13

>太平洋戦争「国の失策」

真珠湾のあとっから米本土に毒ガス攻撃で良かったんじゃない。
大和の三式弾に毒ガス詰めてボンボコ撃てば良かった。
「わしらはキチガイだ。デッヘッヘヘヘヘェ~~わしらの首を
締めに来たらいったいどうなるかわからんぞぉデッヘッヘヘヘヘェ~~」とやればドン引きして様子見してウヤムヤになったかもしれません
別名北朝鮮殺法です。
どっちかというと民間人に情け容赦ない空襲をして来るアメリカの性質を
読み誤りましたね。大空襲やられた時点で報復に毒ガス攻撃あるいは例の気球で炭疽菌ばら撒くとかやるべきでしたね。

投稿: | 2016.09.02 20:28

>以前「アメリカは体当たり特攻も辞さずの日本人」を目の当たりにして本土決戦を躊躇したとの意見がありました。

米国の対日戦争計画では最初から本土決戦は無し。
海上封鎖で決着をつけるはずが軍が暴走。
空母の大量建造やら高性能爆撃機やらを作りまくり、戦略的には無意味な島嶼占領作戦やら本土空襲をやった結果がソ連のシナ浸透に協力してしまったというのが米国が猛省したこと。

投稿: | 2016.09.02 21:45

>抜け穴を使って、輸出を続けようとしましたが
なぜか日本の方がむしろ消極的だったという話

太平洋航路は米軍が封鎖して怪しい船は警告無しで撃沈すると宣言。
そのため輸出された石油が到着するかどうか怪しかったからでしょう。

太平洋航路を往く船が無くなったおかげで真珠湾奇襲がせいこうしたわけですが。

投稿: | 2016.09.02 21:50

>「さあ!日本を降伏させたかったら本土に上陸してこい!あと9千万人もいるぞ!」
>とか言ったらアメリカは嫌気がさして対日講和を呑んだのかしら。
 フィリピンまでは比較的楽勝だった米軍が、パラオ地区ペリリュー島、硫黄島、そして沖縄でそれまでとは打って変わって屍山血河の戦況になって、日本本土上陸を事実上断念し、国家としての存続を認める形での降伏を提示するようになったのは事実でしょう。
 中川州男、栗林忠道、八原博通は、日本国家を存続させ、大和民族に復興の道を開いた三大恩人です。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.09.02 22:01

でもなあ~。結局太平洋戦争で日本が得たものって、
「江戸時代と同じ領土に人口一億弱が押し込まれました・完」だったわけでしょう。
なんか明治以降敗戦に至るまで膨大なエネルギーの無駄遣いだったような気がします。
「欧米が手を出さなければ無害だが、手を出したが最後死力を尽くして抵抗するぞ」
というのを見せつけるんだったら、別に太平洋戦争でなくてもその辺の局地戦でよかったわけだし。
まあ、擁護してもケチを付けても、どっちにしても結果論なんですけどね。
こうやって市井の庶民がお酒飲みながらネット論議出来る国になったのだから結果オーライ。

投稿: 丸ぼうろ | 2016.09.02 22:19

>「江戸時代と同じ領土に人口一億弱が押し込まれました・完」

アメリカをモンロー主義から引きはがし、世界に目を向けるように仕向けたのは世界史的な功績。

対米戦に踏み切っていなければ共産主義に統一された抑圧体制下の兵隊として孤立したアメリカへの上陸部隊として徴兵されていたかも。

投稿: ほる | 2016.09.02 22:57

投稿: ほる | 2016.09.02 22:57さま

うーん。アメリカがアジアに関わらなかった世界、ですか。
小説「レッドサン・ブラッククロス」みたいな世界情勢になっていたんだろうか(読んだことないけど)
ひょっとしてイギリスで産業革命が起こった段階で、ある程度日本の行く末というか、世界の行く末は方向づけられていたんでしょうか。

投稿: 丸ぼうろ | 2016.09.03 09:49

武装に資源を投入すれば、それを使わないわけにはいかない、という側面は事実でもあるよね。
実際、米国が原爆を使った理由の大部分はそのことだった。
単に本当に戦争をやめさせるつもりなら米国は原爆を公表し、示威行動に使うこともできた。

トルーマン政権、日本への原爆使用に関する一考察
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/hiroshima_nagasaki/why_atomic_bomb_was_used_against_japan/14.html
なかなか興味深い考察だが、要するにマンハッタン計画とは単に原爆製造のためのプロジェクトではなく、その先の冷戦構造を見据えた、「経済構造」を作り出すための端緒に過ぎないというもの。

>核実験の実施は、「生産工場への道」をあけておくためなのだ。つまり核実験とは、生産工場での核兵器製造をスムースに回転させるための「核兵器の消費」なのである。

モノは消費されて初めて生産する価値が生まれる。
つまり、原爆も作った以上は消費しないわけにはいかないというわけだ。
この観点からすれば、軍事予算をつぎ込んだから戦争をしないといけないというより、戦争をすることによって消費して経済を回し、結果として軍事に金を使うことになる。
よくここでは人権にうるさいはずのフランスなどの軍需国は中国にでも兵器を売ると揶揄されるが、それが事実なら「暫定委員会」で話し合われたことも事実だろう。

投稿: | 2016.09.03 12:08

>ひょっとしてイギリスで産業革命が起こった段階で、ある程度日本の行く末というか、世界の行く末は方向づけられていたんでしょうか。

産業革命がどこかの時点で頓挫する可能性もあったわけですから、世界の方向は偶然によって定められているのでしょう。


>その先の冷戦構造を見据えた、「経済構造」を作り出すための端緒に過ぎないというもの。

単なる偶然の結果を、誰かが意図した結果だと主張する陰謀論はお腹いっぱい。

投稿: ほる | 2016.09.04 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/64139798

この記事へのトラックバック一覧です: 増税ラッシュ:

« レミングス | トップページ | UAE戦 »