« 無意味なPKO任務 | トップページ | 老化抑制 »

2016.10.27

大川小判決

※ 三笠宮さまがご逝去…100歳、昭和天皇の末弟
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161027-OYT1T50033.html?from=ytop_top

 長生きなさいましたね。陸軍時代は、津野田事件とかありました。昭和史の最後の当事者であり生き証人だった。ご冥福をお祈りします。

※ 「津波襲来予見できた」大川小犠牲、学校に過失
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161026-OYT1T50102.html

 海外線から4キロも入った学校が津波に襲われるなんて、当時の知見として予測可能だったとは思えない。ハザードマップでも、そこまで津波は来ないことになっていたんだから。
 私はこの判決を疑問に感じるけれど、こと学校で起こったことは、それがどんなに予測不可能な事態であっても、学校は全ての責任を負うしか無い。慰謝料を貰って、何がどうなるわけでもないけれど、行政は責任を認めて払うものを払うしか無いでしょう。

※ 比大統領「時がくれば必ず日本の側に立つ」
http://www.news24.jp/nnn/news890137158.html

 行き当たりばったりだけど、フィリピンとしては、それで周辺各国から援助と投資を呼び込めれば良い。日本は着かず離れず、それを見守るしかない。

※ 朝日新聞、4年間で発行部数105万減の衝撃…新聞業界、存亡の危機突入へ
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20161026/Bizjournal_mixi201610_post-8316.html

 朝日に限らないし、新聞社に限らないけれど、まだ体力がある内に、早急に業種転換しないと。もうそれしか社名と本業を守る術はない。
 記者職で入社した人が、10年後は不動産の営業やっていますよ。

※ 総人口、初のマイナス=0.8%減、1億2709万人―15年国勢調査確定値
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00000074-jij-pol

 こういう話は、生産年齢人口の増減を元に議論すべきよね。で減った分は、永住せずとも、<しばらくは>外国人の短期労働で穴埋めすれば良いでしょう。

※ 上空から東京を撮ってみた!その様子に「高層ビルが中国の地方都市より少ない」「日本はなんて遅れたところなんだ」―中国ネット
http://www.recordchina.co.jp/a153517.html

 異常ですよ。ジジババは山の手線の一等地に暮らし、現役世代は私鉄で満員電車で通っているんだから。
 当ブログは、以前から、山の手線沿いの戸建て住宅の地上げ、建築禁止を主張しています。
 山の手線と、それに接続する私鉄で20分圏内は、駅歩15分圏内に一戸建ての建築は禁止します。つまり、溝の口駅周辺に戸建てで住むことは許しません。立てられるのは梶が谷から。どうしても、都心に住みたいとかいうお金持ちは、それに見合う固定資産税を払わせるようにすれば良い。

※ 罵声浴びる機動隊員「心理的影響は皆無」 香山リカ氏のツイートが波紋
http://www.j-cast.com/2016/10/26281746.html?p=all

 香山リカ氏がクローズアップされたのは、朝日ジャーナルの新人類企画がもとです。当時、あのコーナーで名前を売った連中は、その後も左翼界隈で儲けたけれど、インターネッツ時代になって、ただの弄られ役として人生を終えようとしている。時代は変わりましたね。彼らが切り拓こうとした時代はとうとう来なかった。

※ 精神保健指定医の不正取得 計89人処分を発表
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161026/k10010745351000.html

>相模原市の知的障害者施設で起きた殺傷事件で、逮捕された男の措置入院の診断に関わった医師の1人についても、厚生労働省は資格を不正に取得していたと認定しましたが、本人が資格の返上を申し出たため、

 これは間違いなく遺族から訴えられるでしょう。

※ ロシア、史上最強の核ミサイル「サタン2」の発射試験を実施
http://business.newsln.jp/news/201610251436380000.html

>RS-28は打ち上げが行われると大気圏上層部で、極超音速(?)飛行のモードに移行して、

 宇宙に飛び出した時点でそれなりの速度だと思うけれど、さらに増速して突っ込むってことだろうか。航続距離やペイロードが短く小さくなりそうな気がするけれど。

※ 東急電鉄「車内で化粧はみっともない」 啓発広告に賛否両論の嵐
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00000001-jct-soci

 正直、この程度のことでギャーギャー言ってちゃ、海外の電車なんて乗れないじゃん。

※ 10月期放送アニメが「放送延期続出」の異常事態。背景に制作現場の過酷な環境
http://hbol.jp/114251

 業界全体の体質を変えなきゃ駄目よね。アニメ業界のブラック体質が抜けた時が、日本の景気が真に回復した時。永遠に来そうに無いけれど。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ イラクで英雄的活躍をする謎のスナイパー&ロシアが超長距離射撃用の狙撃銃をシリアで展開か
http://news.militaryblog.jp/web/Sniper-of-Mosul/Russia-to-deploy-Lobaev-Arms-SVLK-14.html
※ USAF: 次世代空中給油機「KC-Z」はハイブリッドウィング機
http://business.newsln.jp/news/201610261239320000.html
※ USAF: A-10攻撃機の退役計画の撤廃を決定
http://business.newsln.jp/news/201610260831540000.html

※ ポケモンGO、初のイベント「ハロウィン」を開催。貰えるアメが2~4倍に
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinoharashuji/20161025-00063685/
※ 真の友人と有害な友人を比較した8つのイラスト図
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52227373.html
※ 遠い星から届く奇妙なメッセージは「おそらく宇宙人からのもの」と科学者が論文で発表
http://gigazine.net/news/20161026-message-from-alien/

※ 前夜の空虚重量77.0キロ

※ 有料版おまけ オピオイド汚染

|

« 無意味なPKO任務 | トップページ | 老化抑制 »

コメント

>大川小判決
その賠償金を市の防災設備の予算に廻してもらうというのは如何でしょうか。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2016.10.27 10:09

>記者職で入社した人が、10年後は不動産の営業やっていますよ。

無理無理!! 何人かの記者を知っているけど「おい!こら!」式の話し方しかできない。
クレーム対応で、ふんぞり返って話を聞いてやるといった態度。
20歳代の若造でも財界首脳と1対1で話ができる。
海外出張時には空港まで大使館員がお出迎え、出国までアテンドしてくれる。
こんな勤務している人が、電信柱にまで頭を下げる営業マンが勤まるはずも変身できるはずもない。

現在は朝日とNHKだけかもしれないが、斜陽企業の社員にしては、異常に給料が高すぎる。

経営的には業種変更は、もちろん必要だろうが、まず、給料カット、言葉使い・態度の基礎教育の徹底から始めるべき。

投稿: MI-6 | 2016.10.27 10:35

>※ 朝日新聞、4年間で発行部数105万減の衝撃…新聞業界、存亡の危機突入へ

新聞販売店の廃業、配達員が外国人の留学生、新聞購読者の高齢化。
いろいろありますね。

投稿: | 2016.10.27 10:44

>大川小判決

地震後に沿岸部が津波に襲われたニュースが届いてもなお留まっていて犠牲を出したということなので、
そちらの判断ミスに対しての判決のようですね。
少なくとも津波到達の7分前には、避難する機会があったのに留まり続けたみたいです。
歩いて1分の裏山に登れば助かった可能性が高いようですし。

大川小の震災遺構としての保存が決まったみたいなので、
そちらの基金として使われるんじゃないかと思います。


>※ 東急電鉄「車内で化粧はみっともない」 啓発広告に賛否両論の嵐

ほら、田園都市線とかはハイソでアッパーな方々が利用する路線ですから(一部宿場町除く)


>※ ポケモンGO、初のイベント「ハロウィン」を開催。貰えるアメが2~4倍に
>昨日、ちらと書店を往復したらゴースしか出ないんだもん。でゴースト系って、ジム戦で使い道が無いのね。弱すぎて。

昨日は所用で小杉に出たついでにポケったら、ゴース以外にスリーブがけっこう居ましたよ。
あとウチの裏の散策路付近じゃ、カラカラがコダックなみに出ています
(というか、コダックとカラカラを単に入れ替えたんじゃないかと)
ゲンガーはジムでは役立たずっぽいですが、ゴースは飴25個でゴーストに進化しますが
実質飴が倍でてくるので、ポッポなみの速度で進化できます。
ゴースマラソンしてバンバン進化させてレベル上げさせるのが吉じゃないかと思います。

投稿: PAN | 2016.10.27 10:50

>ハザードマップ

ハザードマップは「この予想の範囲を超える場合がある」と限界が記載されていると思います。
一般の人にはこの小さく書かれた「限界」について読み落とす可能性はあるでしょう。しかし、公的な職員で避難誘導をする立場の人にはその言い訳は通用しないと思います。
限界は言い訳ではなく、人類の知見がそれほど十分ではないという指摘であり、それを超える場合での対応の想定もしてほしい。いわゆる正常化バイアスに囚われてはならないということかと思います。
到来までの時間的余裕、カーラジオなどからの情報、市の広報車での情報収集も進んでいたにもかかわらず、ハザードマップには限界があることを知っていなければならない立場にもかかわらず、対応が不十分であったという判断はやむないのかと思います。
またそれは県によって作成されたハザードマップの不備(万が一の対応)への指摘だと思います。

投稿: たつや | 2016.10.27 10:54

> 三笠宮さまがご逝去

生前退位に少しでも前進が見られると良いのですが。

> 当時の知見として予測可能だったとは思えない。

そこは裁判所も認めていますね。
ただ想定外の地震が起こり、到達10分ほど前には広報車が「大津波」の呼びかけをしていたことから、津波の到達は予測できたとしています<新たな知見で予測可能状態になった。
その上で、すぐに逃げられる普段から学習の場として利用している裏山があったこと(対処可能)から教師に従わなければならない生徒に対して保護義務があったと言うことですね。

> 山の手線沿いの戸建て住宅の地上げ、建築禁止を主張しています。

今だと下手すると衛星都市の壊滅を招きますね。地方都市は動きたくないと言う人が主だろうけど、衛星都市は家賃等の関係でそこにが主だろうから。
ただ立てるならタワマンは禁止して欲しい。老朽化した際の解体費用って何処が持つの?<そもそも国内には例が無く、アメリカでも数例くらいしか無いらしく手法が確立していない。
グランドデザインを考えてやらないと大変なことになりそうです。

> アニメ業界のブラック体質が抜けた時が

無くなっていたりして(笑)
初期の新海 誠のような一人ないし数人・外部委託で作品が作られるようになるかもしれませんね。少なくとも多数のアニメーターを必要としない体制に向かっている。

投稿: 一般書店で | 2016.10.27 11:12

>ロシアのミサイル

こいつですかね?
http://www.testpilot.ru/russia/tsiam/igla/igla.htm

投稿: くま | 2016.10.27 11:22

>当時の知見として予測可能だったとは思えない。ハザードマップでも、そこまで津波は来ないことになっていたんだから。 私はこの判決を疑問に感じるけれど

予測は不可能だったが、地震、津波が発生してからは大川小に津波が襲ってくることは予見できたという判決。
上の読売のリンクでは不十分なので、毎日の方がわかりやすい。

>判決で高宮裁判長は、震災発生後、市広報車が学校周辺で津波が迫っていることを告げていたことから、「呼びかけを聞いた後では、大規模な津波の襲来は予見したと認められる」と認定。学校の裏山に避難させず、結果回避義務違反の過失があると判断した。<
http://mainichi.jp/articles/20161026/k00/00e/040/276000c

予見できたから、ある児童の母親は車で子供を迎えに行き、先生方に裏山に避難させるように言い放った。この母親は裁判でもそう証言している。

投稿: シーアルローテ | 2016.10.27 11:30

>海外の電車なんて乗れないじゃん。

ここは日本だからね。生活や文化の違いに外国人が触れたくて来てる面もあるし。同じじゃつまらないですよ。

投稿: | 2016.10.27 11:49

>大川小判決

未曽有の大災害で、裏山退避はマニュアルの想定外だったことを考慮すれば
「結果論では?」と思わなくもないが、市が調査報告を破棄したり、震災後
丸一週間校長が雲隠れ状態で、初めて姿を現した日に金庫から書類を取り出
してさっさと退散したというエピソードを耳にしているので、学校と市に
お灸を据える意味で判決を支持する。

投稿: | 2016.10.27 12:03

※三笠宮さまがご逝去…100歳、昭和天皇の末弟
リアルタイム検索の話題のキーワードに「薨去」とあったのでしらべたら・・
>こうきょ
>《名・ス自》皇族・三位(さんみ)以上の人が死亡すること。
そんな言葉があったのね。

投稿: アナベル・さとー | 2016.10.27 12:08

※ 朝日新聞、4年間で発行部数105万減の衝撃…新聞業界、存亡の危機突入へ

>坂道を転げ落ちるような深刻な部数減がある。

壊滅の急坂を今、加速度をつけながら転がり落ちているのです。

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 12:16

>>※ USAF: A-10攻撃機の退役計画の撤廃を決定
>>安価で信頼性の高いA-10の存続を望む声が議会関係者を中心に持ち上がっていた。

A-10って登場した時、あまりにも高すぎるってんで廉価版が試作されてなかったっけ?

投稿: | 2016.10.27 12:17

〉三笠宮さまご逝去

おそらくここ十年程度、ご存命の帝国陸海軍軍人で最先任将校だったのではないでしょうか。ますます先の大戦について証言できる方が少なくなっていきますね。
戦後やご家族のことなどいろいろ大変だったのではないかと思います。
ご冥福をお祈りします。

投稿: bluegoat | 2016.10.27 12:19

ほんとかデマかはわからないですが、教員が裏山に避難した生徒を学校に連れ戻したそうな。

あり得ないのでデマかな?と思います。

投稿: | 2016.10.27 12:20

>新海誠
もう、個人じゃやってないですよ。
実質デビュー作の「ほしのこえ」は、少人数でしたけど。

投稿: いーの | 2016.10.27 12:21

※ 「津波襲来予見できた」大川小犠牲、学校に過失

>すぐそばの裏山へ避難させずに児童らを死なせた過失があったと認定した。

確かに結果論では裏山に逃げていれば、ですが地震直後の段階で崩落・地割等が発生せず避難に適するか否かという裏山の安全性は確認出来ていたのでしょうか?
未確認のまま移動して崩落により犠牲者発生ではそちらの方が判断ミスとされかねないのでは?

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 12:23

>12:27さん
>A-10廉価版
そんなことはないですよ。
ただ、A-7があるのに要らないじゃないかという声はあって、空軍は言い訳に苦労してます。

投稿: | 2016.10.27 12:24

※ USAF: A-10攻撃機の退役計画の撤廃を決定

>いったい何度目よ?w。

みんなビンボが悪いんや!

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 12:25

>三笠宮殿下
皇族に「逝去」はないだろ逝去は。

>大川小
この学校、近年新築した田舎の校舎に多いんだけど、デザインに凝ってしまって、ヘ
タに屋根を付けたもんだから古い鉄筋造の学校のような昔ながらの陸屋根じゃないんだよ
ね。だから他の学校のように屋上に避難する事ができなかった。三階建てにして屋上
を設置していれば助かったんじゃないの?他の被災地の学校や病院もほとんど教室病
室には多大な被害があったけど、屋上に避難していた生徒や患者は後からヘリ救助さ
れている。建築基準法を改正して公共建築物は全て陸屋根で屋上に登れるようにする
べきだわ。
あと、ニュース全部見てないから知らないけど、原告が犠牲児童の半数にも満たない
児童の親族に留まっている理由と原告に加わってない親族の判決を聞いての気持ち、
同じく校長&死んだ先公どもの親族のその後を知りたいね(朝日新聞は記事にしてた
な。有料だから全部見てませんが)。そこまで掘り起こすのがマスゴミじゃないマス
コミの役割だろう。
>証拠隠滅
旧軍と同じで証拠隠滅を図ると原告の言い値で決まるという典型。ジリ貧を恐れてド
カ貧にここでもなった。

>朝日新聞、4年間で発行部数105万減の衝撃…新聞業界、存亡の危機突入へ
その程度じゃ全然存亡の危機ラインまで行ってないわ。新聞販売店が倒産廃業ラッ
シュになったなんてのも聞いたことはないし。末端が腐ってないなら大丈夫。ただの
業界のブラフだね。これから反日層の掘り起こしとハングル版簡体字版を国内で売り
出せばぜーんぜんオッケーだと思いまっせw

>上空から東京を撮ってみた!その様子に
三軒茶屋だっけな、再開発の高層ビルの屋上が展望台になっていて、そこから下を見
下ろすと木造住宅の山で実に「もったいない」。それに一旦何かあればお陀仏のレベ
ル。
>以前から、山の手線沿いの戸建て住宅の地上げ、建築禁止を主張しています。
当方は相続税廃止論者ですが、実現するには特定地域の不動産に係る相続税を200%、
国庫に建物を現況のまま物納にしても無税にするとかにしたら可能かも。それで行き
場の無くなった者用に「平成の非人溜」みたいのを区内各所に設置すると。

投稿: 剣 | 2016.10.27 12:27

>ポケGO」プレイヤーだけが理解できる注意喚起の張り紙デザインに称賛の声 作者に”そういうこと”なのか聞いてみた

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00000085-it_nlab-life

>たまたまモンスターボールに見える配色になっただけです。ゲームのことは知らず意識もしていなかったので、驚きました。

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 12:31

>少女向けのお姫さま番組は「有害」、テレビに求められる変革

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00000032-jij_afp-int&p=1

>昨今では、子ども向けテレビ番組の制作会社に対して、より冒険心あふれる女性キャラクターを生み出すべきとの要望が強まりつつある。

日本の深夜枠でやっている「おおきなおともだち」対象番組のお姫様ってどうなんでしょう?

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 12:37

>10月期放送アニメが「放送延期続出」の異常事態。背景に制作現場の過酷な環境
ブラック体質がどうこういう問題じゃないですよ、
単に深夜にアニメを流してもらってそれで宣伝してDVDを売ってかせるってビジネスモデルが崩壊中なだけで
ネット配信(特に海外)は伸びてますのでそちらに移行していく過渡期だって事です
アニメータ不足に関してはTVから映画の企画への引き抜きが凄いのと、中国からの引き抜き(中国のアニメ制作数は時間単位で既に日本の数倍)
が大きいらしいです。

投稿: | 2016.10.27 12:45

>マンションに民泊の可否明示促す 国交省が規約文案

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000005-asahi-soci

>宿泊者の騒音やゴミ捨てのマナーの悪さなどからほかの住民ともめるケースも多かった。

鍵の受渡しやパスポート確認等の宿泊者管理も含めて管理人常駐を義務付ければ?
対応が悪い管理人は大家や管理会社に申入して交代可にするとか。

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 12:53

>昨日、ちらと書店を往復したらゴースしか出ないんだもん。でゴースト系って、ジム戦で使い道が無いのね。弱すぎて。

東北に長期出張中ですが、地方都市でもゴースト系祭りですね。子供との話題づくりのための、ぬるいトレーナーですが、未入手だった、ゴーストとゲンガーがゲットできて喜んでます。
あとガラガラも初ゲットできました。

投稿: 多摩区民 | 2016.10.27 12:54

>>少女向けのお姫さま番組は「有害」、テレビに求められる変革
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00000032-jij_afp-int&p=1

でもプリキュアやセーラームーンは欧米の一部では、有害扱いなんでしょ。

投稿: | 2016.10.27 12:56

>放射線授業、やり直しへ 堺市教委 「非科学的で不適切」

http://www.asahi.com/sp/articles/ASJBV3DFGJBVPPTB004.html


>インド、1.2兆円規模の戦闘機発注を打診 国内生産が条件

http://www.cnn.co.jp/m/business/35091155.html

投稿: KU | 2016.10.27 12:57

大川小の問題でじゃあ、指揮下にあった職員の方々の賠償の問題にも、これで見通しがつくのかなと、ちょっと思ったのだけど。よく考えると公務中の罹災で、すでに特別扱いになってるならそれはそれで良いかと考えたら。あれ?でもこれって職員の判断ミスの判決だったよなと思い出し。とてもとてももにょってるϵ( 'Θ' )϶

投稿: たつや | 2016.10.27 13:10

>>マンションに民泊の可否明示促す 国交省が規約文案
>管理人常駐を義務付ければ?

NYではその方向のようですね、Airbnbは訴えてやるって言ってるけど。

投稿: MFT | 2016.10.27 13:15

>学校と市にお灸を据える

賠償するのは住民ですよ。

投稿: | 2016.10.27 13:24

>アニメ業界のブラック体質
>香山リカ

沖縄県民なのに、何故に反対派は関西弁が上手いんだw?ヤクザかよ!

で、彼女は自分で「警察は内部の心のケアシステムも充実してます。」って言ってるが、これは警察官が職務中に心を病みやすいってことだろw公務員がコレでは、そりゃあアニメ業界はホワイトになるまで何世紀かかるやら。

投稿: | 2016.10.27 13:28

>職員の判断ミス

先生方が一人もいなくて子供達だけだったら、多くの児童が助かった。皮肉やブラックジョークではない。子供達は間違いなく裏山に逃げ込んだ。低学年は高学年が支援してね。
津波が迫っているのに川筋を歩いて橋に向かうとは最悪の選択だ。
たしか、他の学校は高台に避難しているはずなんだが、1手しかない選択肢をなぜ間違えたか。周辺の住民も小学校に集まったと言うから船頭が多くして船山に登ったか。いや、山に登れ。

投稿: シーアルローテ | 2016.10.27 13:39

>呼びかけを聞いた後では、大規模な津波の襲来は予見したと認められる

この呼びかけは7分前なんでしょ。7分間で全員避難なんてできないわけで。というかてっきり裏山って台状でそれなりに避難できる地形だと思っていたのに、裏山ってこんななんでしょ?ここに避難したら土砂災害やばそうだと感じるのはもっともだろう。

http://livedoor.blogimg.jp/edomam/imgs/c/8/c8bc400b.jpg

投稿: | 2016.10.27 13:59

>大川小判決
日経ダイヤモンドがいい記事書いてます

>A教諭は、校庭に出ると「山だ! 山だ! 山に逃げろ」と叫んだ。それを聞いて、
>山にダーッと登っていった子がいたが、教諭の誰かから「戻れ!」と怒られ、連れ戻された。
なんてことがあったんだな、と思えば親の無念はあるだろうと。

大川小児童の遺族が立ち上がってから4ヵ月明らかになった真実、隠され続ける真相とは
http://diamond.jp/articles/-/27043

全体
「大津波の惨事「大川小学校」~揺らぐ“真実”~」
http://diamond.jp/category/s-okawasyo

投稿: 九頭竜 | 2016.10.27 14:01

>この呼びかけは7分前なんでしょ。7分間で全員避難なんてできないわけで。

>大川小児童の遺族が立ち上がってから4ヵ月明らかになった真実、隠され続ける真相とは
にあるけど、最期の1分間に津波に気づいて必死に走って逃げた子が半身巻き込まれながらも助かった事実は
あるわけなんで、7分登れば十分助かったかもしれないですよ。

投稿: 九頭竜 | 2016.10.27 14:08

彼らが切り拓こうとした時代って、どういったものだったのでしょうか、大石先生

投稿: | 2016.10.27 14:44

>三笠宮殿下薨去

どうにも邪魔な証言者と思ってた自称保守系論壇が歴史の書き換えを始めますよ。

投稿: | 2016.10.27 14:48

>大川小判決

津波被害で賠償を認めているのがこの高宮健二裁判長とそのお仲間。
最高裁では認めない判決も出ている。
認めた判決はどれもこれも自治体等が反発をビビッて地裁高裁判決で
上告を断念したものばかり。

投稿: | 2016.10.27 14:52

>大川小判決

本来なら民事刑事ともに関係者は免責して
あの時の様子を包み隠さず事情聴取して今後の津波災害の
避難誘導に役立てるほうが良かったと思いますよ

それが出来なかったのはとても残念

投稿: 無 | 2016.10.27 14:59

>彼らが切り拓こうとした時代

 もちろんブサヨ、マンセー!な時代です。

投稿: 大石 | 2016.10.27 15:03

>もちろんブサヨ、マンセー!な時代です。

それが出来てれば良かったですね。
せめて社会福祉が欧州並みになってればなあ。
現実は労働組合の連合なんて上位1割にも満たない
大企業の御用組合ばかりでリベラルなんて
この国から無くなってしまった。
大きな政府になるはずのリベラルが率先して
予算カットに走り公共工事を削減し
新自由主義にひた走った挙句
TPP推進、消費税増税に走った。
民進党なんてリベラル政党なんかじゃなく
労働貴族様の政党だってのは新潟県知事選挙と
二つの衆議院議員補選で明白になったけどね。
まだ、批判勢力として残ったほうが国民の為だった。
結局、小沢一郎による二度の政権交代によって
この国からリベラル政党は消えてしまった。

投稿: | 2016.10.27 15:10

>裏山ってこんななんでしょ?ここに避難したら土砂災害やばそうだと感じるのはもっともだろう。

一応、斜面を斜めに上っていける小道があるとのことです。
少なくとも7分前よりももっと前に、津波の一報は入ってるみたいだし、
校庭に避難させていたわけだから、十分に逃げる時間はありましたね。
裏山の土砂災害が不安だとしても、先生誰か1人を裏山にやって安全確認するぐらいの時間はあったんじゃないですかね?

結局、「津波がここまでくるわけない」という思い込みと、初動判断のまずさが引き起こした悲劇ですね。
一緒に亡くなった先生方を今更貶めるつもりはありませんが、
この悲劇の教訓を後世に伝えるためにも、無罪判決はないでしょう。
ただ、認められた賠償額とかそのあたりは、深く情報を持ってるわけじゃないので
妥当かどうかの判断はつきかねますけど。

投稿: PAN | 2016.10.27 15:15

>異常ですよ。ジジババは山の手線の一等地に暮らし、現役世代は私鉄で満員電車で通っているんだから。
大半のジジババがバブル前の若かりし頃に買ってそこにずっと住んでいたからでしょ
まぁ宝くじを当てたみたいな良い選択をしたんじゃないかなと

投稿: おかだ | 2016.10.27 15:20

三笠宮薨去。これもう日本会議とネトウヨ歓喜だろ。

考古学者・歴史学者としての立場から、神武天皇の即位は神話であり史実ではないとして強く批判し、積極的に復活反対の論陣を張った。
「1943年1月、私は支那派遣軍参謀に補せられ、南京の総司令部に赴任しました。そして1年間在勤しました。その間に私は日本軍の残虐行為を知らされました」
「聖戦という大義名分が、事実とはおよそかけ離れたものであったからこそ、そして、内容が正義の戦いでなかったからこそ、いっそう表面的には聖戦を強調せざるを得なかったのではないかということである」
中国国家主席の江沢民が来日した際には宮中晩餐会に同席して「今に至るまでなお深く気がとがめている。中国の人々に謝罪したい」と謝罪している。
南京事件についてなんだか人数のことが問題になっているような気がします。辞典には、虐殺とはむごたらしく殺すことと書いてあります。つまり、人数は関係ありません。

投稿: | 2016.10.27 15:39

まあ、そのー、なんだ、見事な便乗商法だな。
メガヒット映画『君の名は。』の 新海誠監督の守護霊インタビュー
https://happy-science.jp/info/lecture/2016/20863/
宮水 二葉さんあたりの守護霊インタビューも聞いてみたいものだけど。

そのうち鈴木貴昭さんの守護霊インタビューもやってくれるかな。

投稿: 九頭竜 | 2016.10.27 15:48

>大川小

判決自体は「まぁ、そうなるかな」くらいの感想なんだけど、裁判所の外で『勝訴』と『学校・先生を断罪』って紙を掲げてて、先生も亡くなってるのに断罪ってのはないんじゃないのかね。
なんか放射脳な方々が加わっていそう……

>10月期放送アニメが「放送延期続出」の異常事態。

ジョジョみたいな超大作はバックが桁違いに凄いから、製作にも余裕がある⁇


投稿: | 2016.10.27 15:49

>九頭竜 | 2016.10.27 15:48
亡くなった人間ばっかだったんですがネタが尽きたのか生きてる人までネタにしだしたんですね。
三笠宮様持ち出すのも時間の問題。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2016.10.27 15:57

上記コメント、九頭竜さんの敬称が抜けておりました。失礼いたしました。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2016.10.27 16:06

ユニコーンまた読みたい さん
>亡くなった人間ばっかだったんですがネタが尽きたのか生きてる人までネタにしだしたんですね。
いやいや、木村拓哉さんとか生きてる人も営業対象ですよ、最近は。

投稿: 九頭竜 | 2016.10.27 16:12

>三笠宮薨去

日記か回想録、出てこないんだろうな、惜しいな。

投稿: MFT | 2016.10.27 16:14

死者に鞭打つ形になるけど、宇都宮の自衛官爆死事件の元自衛官がブログに書いてたことは
ほとんど嘘だったんだね。家も競売にかかってなかったそうだし。
DVが酷くて三女が鬱になったのが事実だったそうだし。
警察と裁判所に残ってた記録をもとに元妻がマスコミに訂正を求めて抗議しているそうだ。
元自衛官の一方的な主張を事実として流したマスコミは訂正報道もしないでフェードアウトさせるんだろうな。

あと高樹沙耶の大麻摘発は大麻に理解を示す首相夫人を利用する政争だって噂があるそうな。

投稿: | 2016.10.27 16:30

>少なくとも多数のアニメーターを必要としない体制に向かっている。

逆だと思うよ。新海氏のような人物でも東宝と組むような体制になっていってる。
それも時間をかけられる映画だから可能なのであって、テレビアニメのような量産型ならなおさら無理。

ところで、早々延期になったアニメ2作品は制作会社がやはり知らない新興会社だった。
ところがオカルティックナインはA-1なのね。ソニー系の大手なのにどうしたんだろう。
と思ったが、実はこの作品は放送落としたわけじゃく、単に1,2話の配信を一時停止しただけなので上記2作品とは事情が異なるから一緒に出来ないんだよね。
で、気になったんで放映済みの2話みたんだけど、1話目はゆるい萌えコメディっぽい感じできついと思ったんだけど2話でがらっと雰囲気が変わる。
作者がシュタインズゲートの人みたい。

投稿: | 2016.10.27 16:58

なんとも違和感が残るのは引率の教師も亡くなってるんだよね。別に生徒をほっぽり出して逃げたわけじゃない。
あくまで判断ミス。それも経験したことのない未曾有の災害だったわけで、裏山が崩れる危険も考慮して津波のほうがないだろうと判断した。
津波が来るという広報を聞いていてもその規模を想定できなかった。結果的にはこの判断が間違いだった。

この話で思ったのが、先日見た「ハドソン川の奇跡」の機長の判断。
大川小と逆にこの機長の判断が乗客全員を救うことになった。もし、機長がハドソン川でなく空港に戻る決断をしていたら墜落していたかもしれなかった。
ところが、この判断が間違いだったのではないかとNTSBから追求される。
劇中でも示唆されるが、もしひとりでも乗客が亡くなっていたらメディアや国民が彼を英雄視し、奇跡の物語になっていただろうかと考えると、責任者の判断には取り返せない責任が生じるのと同時にさまざまな運も影響するのだろうと感じる。

投稿: | 2016.10.27 17:18

シミュレーションでは空港に戻れたとNTSBに追求される絶体絶命の機長の判断が正しかったとされたのは、
「シミュレーションは事故が起こることを想定して行われる。しかし、自分が行ったのは一度も経験したことのない出来事だった」
という機長の主張が認められたからなんだよね。

投稿: | 2016.10.27 17:33

というわけで、責任者には「結果責任」は当然生じるからその責任から逃れることはできないにせよ、それが結局市民の負担になるというのももやもやしたものが残る原因だ。
もうひとつ気になるのが原告団が生徒の約1/3だったこと。原告に加わらなかった他の保護者たちはどう思っているのだろう。

投稿: | 2016.10.27 17:41

>>天皇陛下とフィリピン・ドゥテルテ大統領との面会は中止に
>>http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20161027-00000192-fnn-soci

これはまた良いタイミングだったようで。

投稿: | 2016.10.27 17:43

もちろん、「津波のせい」ではやりきれない、誰かに責任を取ってもらいたいというのは分かる。
でも、誰かのせいにしたところでやり直せるわけじゃないし、それで気持ちが治まるというものでもなかろう。

やり直せる・・・。
ああ、そうか。ここで5年前の生徒の誰かと入れ替わり・・・というのはさすがに不謹慎か。

投稿: | 2016.10.27 17:56

>※ 「津波襲来予見できた」大川小犠牲、学校に過失

前例やマニュアルがなければ動けない公務員様に、臨機応変に動きなさい!
無理な事を言っているような気がします。

投稿: | 2016.10.27 17:57

千葉真一の息子がパシフィック・リム2に出るらしいで。

>>Mackenyu (真剣佑)
>>https://twitter.com/Mackenyu1116/status/791519154067038209

投稿: | 2016.10.27 18:02

デイリーメールによると最速7km/秒で核搭載能力は40Mtらしい。
40Mtはヒロシマ型原爆の2000倍、ライフル弾の銃口初速が1km/秒程度っていうからミッドコースでそのくらいの速度だと撃ち落すのは難しいだろうね。
ターミナルフェーズだとそもそも撃ち落すのは難しいうえにミッドフェーズでも無理となったら発射を阻止するしかないんじゃないの。
ミサイル防衛なんてそもそも税金の無駄遣いだと言うひともいるから、そうなると先制攻撃しかないのか。
そういえば、市谷のパトリオットとかまだ出しっぱなしなんだろうか。

投稿: | 2016.10.27 18:18

>韓経:「慶州強震、東日本大震災の影響」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000024-cnippou-kr

謝罪と賠償を要求するニダ!

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 18:21

>テレビ付き賃貸物件のNHK受信料「入居者は支払い不要」返金認める…東京地裁

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00005279-bengocom-soci

>「受信設備を設置した者」は物件のオーナーまたはレオパレス21であると推認でき、原告の男性でないことは明らかとした。

だったら携帯電話等に付いているワンセグ受信機能も「販売した携帯電話会社なりが設置した(判例では設置ではないのですね)」と解釈することも可能?
いずれにしても放送法自体が制度疲労。

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 18:27

>日本の側に立つ
システム(イスラエル)とたまご(パレスチナ)だったらたまご側に立つと言った村上春樹みたいなやつだな。
でもその後、春樹が何か具体的行動をとったという話は聞かないorz

投稿: | 2016.10.27 18:31

>セガ、東京オリンピックをテーマとするゲームソフトのライセンスを独占取得

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-35091245-cnetj-sci

>東京2020オリンピック競技大会(東京オリンピック)を題材にしたゲームソフトの開発や販売に関するライセンス契約を締結したと発表した。

組織委員長 蜃気樓(仮名)となり、並み居る反対派を押し切って当初の計画通りオリンピック競技場を完成させる「オリンピックへGO!」とか東京都知事になり抵抗勢力を押し切って費用を節約する「メトロポリタン・ガバナー」とか。

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 18:37

>まるで『20世紀少年』、韓国・朴槿恵大統領のスキャンダルに韓国が震撼!

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161027-00114595-hbolz-int

>B級韓ドラのような紆余曲折と、漫画『20世紀少年』にも描かれていそうな過去と現在のしがらみ、黒幕の蠢き。

やっぱり「ともだち」はあの「友愛の人」が特別出演?

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 18:46

>中国海軍は縮小する

http://m.huffpost.com/jp/entry/12650072

海自もですか・・・・?


>天皇陛下とフィリピン・ドゥテルテ大統領との面会は中止に

http://www.fnn-news.com/sp/news/headlines/articles/CONN00340192.html

中止になって良かったと言うべきか・・・


>フィリピンのドゥテルテ大統領 海保の訓練視察

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161027/k10010746521000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_037

投稿: KU | 2016.10.27 19:21

>新聞業界、存亡の危機突入へ
>記者職で入社した人が、10年後は不動産の営業やっていますよ。

アメリカでは、インターネットによってメディア利用の形態が変化しています。早い話が紙メディアの衰退です。企業が新製品の発表会を開いても、記者が来ないというケースが増えています。新聞記者のリストラが進み、記者1人当たりの仕事量が増え、取材する時間が取れないためだそうです。
企業側はパブリシティ発信の変革が求められ、マスメディアに拠らず、企業自身が情報発信を進めています。そこで、企業は解雇された記者を雇っています。新聞記者は情報を整理して発信するプロですから、重宝されるわけです。
イギリスでは5年前にネットの広告費がTVを上回りました。日本よりTV局が少ないこともありますが、アメリカ同様にパブリシティ変革が今後重要な課題となります。
日本では、平成16年頃にネット広告がラジオ広告を抜き、平成21年に雑誌広告を抜き、平成24年に新聞広告を抜きました。これでTVに次ぐ2位となっています。イギリスと違って、さすがにTVへの広告出稿料は圧倒的で、当面TV優位は変わりませんが、すでに新聞は置いてかれています。
アメリカにおける新聞や記者をめぐる状況は、早晩日本においても起こりうることです。ただ、アメリカの後追いということであれば、記者の生きる道はそれなりにあるということになります。

投稿: ペンチ | 2016.10.27 19:50

>中止になって良かったと言うべきか・・・

不敬を恐れずに言うと正に天佑でしょうね。
首相や外相に対しては何をやろうがその場限りですが。

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 19:56

>大川小判決

裁判長が高宮氏と聞いてあぁやっぱりと。
最初に原告の勝訴を決めて,後から理屈をつけるという印象があります。

私も震災関係の訴訟を何件か手がけましたが,行政側敗訴となった時は高宮裁判長だったんですよね。
行政側の言い分は聞いてくれない。人事異動で高宮裁判長にならなければ勝ってた案件だったと思っています。

投稿: 新米査察指導員(元新米ケースワーカー) | 2016.10.27 20:07

>どくたー・えっくすで西田敏行を飼育担当してます
https://www.instagram.com/p/BMBVTiFhqUY/
あんまり痩せているとミリタリーなコスは似合わないものだな
>ふどうさん
国有地を分捕るのが記者クラブでの仕事でした(◎´∀`)ノ
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=284561
なぁんだ、昭和も平成も一緒じゃ~ん
http://hamazemi624.up.seesaa.net/image/E382B5E38396E382BCE3839FE8AB96E69687E38080E3839EE382B9E383A1E38387E382A3E382A2E381AEE6ADB4E58FB2E381A8E5A0B4E68980.pdf
不動産、仕入の仕事は、記者がやり

投稿: pongchang | 2016.10.27 20:15

※ 罵声浴びる機動隊員「心理的影響は皆無」 香山リカ氏のツイートが波紋

>「家族の顔をアップしてやる」「大阪の人間は金に汚い」 自民党沖縄県議団がヘリパッド反対派の警察への暴言を列挙

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000114-jij-soci

>暴言として、「お前の顔と家族の顔をネットで世界にアップしてやる」▽「お前の家はわかっているぞ、横断幕を設置してやる」▽「お前らは犬だから言葉はわからないだろう」▽「大阪の人間は金に汚いよね」▽「火炎瓶や鉄パイプで闘う方法もある」▽「街を歩くときは後ろに気をつけろ」-などを列挙している。

これって脅迫罪は成立しないのでしょうか?
また、こんなのもあります。

>「言葉は人を殺す」=自殺中1の父、いじめ防止訴え―問題行動調査

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000114-jij-soci

>文科省が公表した15年度問題行動調査では、いじめの認知件数のうち63.5%をからかいや悪口、脅し文句などが占め、最も多かった。

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 20:20

>無理無理!! 何人かの記者を知っているけど「おい!こら!」式の話し方しかできない。
 つまり田岡二等兵は、新聞記者の典型という訳ですな。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.10.27 20:37

先生は今日のnhkファミリーヒストリー見ましたか?
今回は哀川翔さんのルーツでした。
再放送は11月3日午前0時15分からです。

投稿: Feot1 | 2016.10.27 20:39

 あ、いきなり今週だったのorz。
忙しくて……。

投稿: 大石 | 2016.10.27 20:42

『「沖縄差別、まっぴら御免」 「通販生活」冬号が特集』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000004-ryu-oki
>沖縄を取り上げ続ける意図について、平野さんは「沖縄には日米安保のしわ寄せがあると思う。
 ふん。神奈川県でも、米軍基地は横須賀と厚木と座間に集中しているが、誰もこれが三市に対する差別とかしわ寄せなんて言わねぇよ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.10.27 20:49

>>【将棋】 三浦九段の不正疑惑騒動 将棋ソフト「技巧」との一致率が93% 「あり得ない確率」
>>http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/9398513.html

投稿: | 2016.10.27 20:56

>香山リカ氏がクローズアップされたのは、朝日ジャーナルの新人類企画がもとです。
筑紫哲也編集長がインタビューした「若者たちの神々」とかいう企画かな。当時は評判良かったような噂を小耳にはさんだけど、香山リカちゃん以外だと誰がインタビューされたんだろうか。何となく田中康夫もそのひとりだったような記憶があるな。

投稿: ピンちゃん | 2016.10.27 21:03

>川淵三郎氏「夢がある場所を作るのがなぜ悪い?」有明アリーナの必要性を連日力説

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000070-sph-soci

>レガシー(遺産)というのはお金の問題ではなく心の問題です

ならオリンピック後の運営も含めて川淵氏個人なり日本トップリーグ連携機構が建設・運営すればいいだけと思いますが。

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 21:06

>投稿: | 2016.10.27 15:39

大文化大虐殺に天安問題虐殺、光州大虐殺、保導連盟大虐殺と呼称を換えなくてはいけませんね。

投稿: | 2016.10.27 21:16

私もテレビ番組の見逃ししょっちゅうやります、再放送までやってしまうことも。

もしかしたら見てないかもしれないと思い内容は触れなかったのですが良かったです。
壮絶でした。
絶対に忘れない様に今録画予約をお勧めします。

11月2日が明けた3日午前0時15分なので間違えないよう御注意を。

投稿: Feot1 | 2016.10.27 21:27

さよなら満塁ホームラン。
日本シリーズ超おもしれー。

投稿: | 2016.10.27 21:36

>「今に至るまでなお深く気がとがめている。中国の人々に謝罪したい」
 多分、日華事変の犠牲者数を遥かに上回る大躍進や文化大革命の犠牲者数をご存じなかったから、このようなことを言われたのだろう。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.10.27 21:38

今年の日本シリーズの両チーム、本当に力が拮抗しています。
試合の趨勢がどう動くか、まったく予想がつきません。
そのくせ、最後にはドラマチックな仕掛けが待っているという刺激的なものです。たまらんわ。

投稿: ペンチ | 2016.10.27 21:43

>高校教諭を逮捕=少女にみだらな行為疑い―福島県警

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000097-jij-soci

>少女に性的な画像を送信させたほか、同日から13日までの間に山形県米沢市でみだらな行為をした疑い。

ところでよく目にする「みだらな行為」と「わいせつな行為」の区別って何でしょう?
「ちち!しり!ふとももーッ!!」を服の上から触るのが「わいせつな行為」で服の中に手を入れる以上が「みだらな行為」?

投稿: 怪社員 | 2016.10.27 21:47

>【将棋】 三浦九段の不正疑惑騒動 将棋ソフト「技巧」との一致率が93% 「あり得ない確率」

この一致って終盤でしょ。なら勝つための道筋って似たようなものにならないか。
極端な話詰め将棋なら100%一致する。

序盤の奇手にしてもソフトで練習していれば(今時ならやっていないのを探す方が難しいと思う)、攻め手の一つとして覚えると思う。

黒に近いとは思うが、彼を責めるより、今後この手の不正かが行われないようにする方が将棋界には大事。


> これって脅迫罪は成立しないのでしょうか?
 
国会で質問しないかな(笑)

投稿: 一般書店で | 2016.10.27 21:49

 朝っぱらから「てんどー・あかねー!」と抱き着きにかかるのが「みだらな行為」
 一方、こーへーがノン相手にピクシーでやるのが「わいせつな行為」

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.10.27 21:50

>「米国に犬のような扱い」ドゥテルテ氏、安倍首相に心情

http://www.asahi.com/sp/articles/ASJBW5HGMJBWUHBI01Z.html


>国産空母、船体が完成=年内にも進水かー中国

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102700852&g=int

ウチの海軍も、そろそろペガサス計画を発動する時期が(ry

>ツナ缶にゴキブリ はごろもフーズ公表せず

http://www.news24.jp/sp/articles/2016/10/27/07344862.html

投稿: KU | 2016.10.27 22:06

>国産空母、船体が完成
 帝国海軍の宿願・基地航空隊による敵機動部隊の撃滅が、将来実現したりして……

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.10.27 22:14

『【日韓】蓮舫代表、パク・クネ大統領と「女性リーダー同士」の会談への意欲を示すwwwwwwww』
http://exawarosu.net/archives/9398651.html
 夢見るお姫様の双璧が、奇跡のカップリングニダ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2016.10.27 22:22

連投、失礼します。

今日発売のPANZERに、9月に行われた西方隊創設記念式典の記事が載っていますが、今年度末には8戦大隊が、74式を廃して10式(4戦大隊の10式の写真もありましたが)のみの編成になったうえ、西方戦車大隊(仮称)に向けて改編されるんですね。いよいよ、陸自の戦車の大削減が開始されるのか・・・・。で、裏表紙はイゼッタ(>_<)。でも、主な配役で名前の分かる声優さんは最後の二人だけorz

投稿: KU | 2016.10.27 22:34

左翼の新人類企画で何を喋ってたのか知らないけど
左翼界隈で儲けてメシを食う以上の切り拓く時代?を本気で期待してたの?
「界隈」に住んでいるからこそ彼らは時代にぶらさがったタレントとして体裁だけでメシが食えるのであって
マンセー時代でセンター統一されちゃったら普通の人として具体的労働結果を出し
時代を支えなければなからないから困るじゃないか

投稿: abcd | 2016.10.27 22:51

>到達10分ほど前には広報車が「大津波」の呼びかけをしていたことから、
>津波の到達は予測できたとしています<新たな知見で予測可能状態になった。

広報車が猛スピードで走り去ったら、伝えるべきことが伝わらないと思いますので、
それなりのゆっくりペースだったのではと考えるのですが、
そうなると私なんか、案外余裕あるんじゃね?と思っちゃいますが、いかがでしょうか?

ところで、この広報車は助かったの?

投稿: | 2016.10.27 23:11

>木造住宅の山で実に「もったいない」
いえいえ これが東京の里山的環境を守ってると思うんですが.

投稿: KI | 2016.10.27 23:18

>こーへーがノン相手にピクシーでやるのが「わいせつな行為」

軽井沢シンドローム、なつかしか~

投稿: PAN | 2016.10.28 00:01

>朝っぱらから「てんどー・あかねー!」と抱き着きにかかるのが「みだらな行為」
>一方、こーへーがノン相手にピクシーでやるのが「わいせつな行為」

なるほど、お触りが「みだらな行為」でやってしまうのが「わいせつな行為」という訳ですね。

ただ、困った事にどうせ記者クラブ配信のリライトでしょうが同じ事件を報じる場合でもメディアによって表現が異なること。

>少女にわいせつ行為、容疑の高校教諭逮捕 サイトで知り合う/熊谷署

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00010006-saitama-l11

>18歳未満のアルバイト少女にわいせつな行為をした疑い。


一方で

>少女にみだらな行為=容疑で私立高教諭逮捕―埼玉県警

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00000010-jij-soci

>アルバイトの10代少女とみだらな行為をした疑い。

未成年者相手なのでやったのかお触りだけなのかによって色々変わって来ると思いますが。

投稿: 怪社員 | 2016.10.28 00:08

広島は継投の失敗だと思うけどね。
特にどちらかを応援しているわけではないが、32年ぶりの優勝と黒田引退を受けてなんとなくメディアをはじめとして広島の優勝を後押ししている感じが引っかかるんでファイターズの3連勝は小気味いい。
でも、地元2連勝のあとの地元3連勝の法則に従えばやっぱり広島ということなんだろうか。

投稿: | 2016.10.28 00:22

>なるほど、お触りが「みだらな行為」でやってしまうのが「わいせつな行為」という訳ですね。

いやいや違うよ逆だ。
ニュースなどで使い分けられるみだらな行為は性交を含んだ場合で、わいせつ行為とは性交を含まない場合だよ。
全く意味が逆だから気をつけてな。

投稿: | 2016.10.28 00:35

>NHK、ファミリーヒストリー

議員辞職の後でいいから蓮舫をやれ。鳥越の時は一部事実でないことが放送されたようだ。

>大川小

裁判官が実際に裏山を登る映像がでている。裏山の標高10メートル地点まで小走り1分、徒歩2分でいける。広報車が津波が松林を抜けたと告げ、それを聞いた教員Aが教頭に山に行くように進言するも他の教員らの意見が通って川筋の高台を目指してしまった。その高台は標高7メートルしかないという。津波が来る方向に行ってしまった。(読売紙面)
広報車が来なければ、小田原評定でグラウンドに居続けた。リーダーシップのない教頭だったのかな。

因みに、我が家の近くの小学校。正門横には標高マイナス0.3メートルという標識が立っている。荒川が決壊したら一溜まりもない。戸建てよりマンションの方が安全だな。

投稿: シーアルローテ | 2016.10.28 00:37

ナイトライダー」リブート決定!『ワイスピ』監督が製作
http://www.cinematoday.jp/page/N0087071
スタトレの監督か。でも、これすでに一度リブートしてなかったっけ。

スカヨハ14年ぶり来日決定!『攻殻機動隊』ビートたけしらと大規模イベント!
http://www.cinematoday.jp/page/N0087038
ほんとに作ってんだな。
さすがにロゴ、シンプルすぎだろ。

投稿: | 2016.10.28 00:39

>>ふん。神奈川県でも、米軍基地は横須賀と厚木と座間に集中しているが、誰もこれが三市に対する差別とかしわ寄せなんて言わねぇよ。

うーん、どうでしょうねえ。沖縄の場合、明治以降の本土編入と沖縄戦と戦後27年間に渡る米国統治があって、
その上での基地負担でしょう。神奈川県とはまた事情が違うと思いますよ。
仮に沖縄戦が空襲だけで済んで、戦後も本土同様間接統治で、米軍基地が空軍嘉手納しか無かったら、
いわゆる米国基地問題というのはおそらく起きなかったと思います。
もし神奈川県「だけ」が地上戦で荒廃して戦後30年くらい米国が統治して、
海空軍に加え海兵隊が万単位で駐留していたら、たぶん神奈川基地問題というのが発生していたでしょう。
(さすがに内地と差別云々という話は出ないでしょうけれど)
沖縄の場合、いろいろな要因が重なってしまった。しかも基地問題では今日まで良い目にあった人と割りを食った人が居て、
その不公平感がまた問題を複雑化させていると思います。
あと海兵隊の駐留は軍事的な意義が薄くて専ら政治的な側面が強いでしょう。
土壇場で政府が逃げ腰になるのも問題だと思います。

投稿: 丸ぼうろ | 2016.10.28 04:30

5年も経つと「山に逃げて当然」が当たり前になってしまうんですね。それはあの未曾有の災害の後に多くが共有した知識なのに、その前から持ってて当たり前の知識に上書きされてしまっているようで。
あの日都内の職場(大学)にいました。発生直後同僚が組織の上の方に「(災害時対応のための)本部はどこですか?」(←マニュアルではそれがまず学内に設置され、そこから指示が出されることになっているので)と尋ねたところ、「この程度の地震では本部など作らない」との回答でした。
実際にはその後、大学にいた多くの学生や教職員が帰宅難民になり、近隣の避難希望者を体育館に受け入れたりもし、本部なしでは捌けない事態になりました(前日から春休みに入っていて学生が少数だったのは本当に幸いでした)。
バタバタと対応に終われ、あの大津波の画像を職場のテレビで見られたのは夜8:00頃になってからでした。大津波が来ているニュースは耳にしていたけど、それがどういうことかは、あの画像を見るまで想像できなかった。いや、画像を見ても、あんなことが本当に起きていること自体がまだ信じられないような気持ちでした。それまでの知識ってそうじゃなかったですかね?
大川小の先生方は東京の人間とは段違いの津波に対する意識を持っていらしたとは思うけれど、そのレベルがあの日以後のそれとは違っていただろうとは容易に想像がつきます。あの日のことを、あの日以後の感覚で責めることは、「この程度の地震では本部など作らない」に、反論して本部設置を主張することをしなかった私にはできません。
恐ろしいのは、必ずやってくる「次のその時」。大川小の判決を他山の石と感じている学校がどれだけあるでしょうかね。私の職場では話題にさえなりませんでした。明日にも14億円相当の「過失」を犯す可能性が、全国のすべての学校の教職員にあるぞ、という判決なのに。
真剣に考えるなら、速やかに教師なんか辞めるべきでしょうね。

投稿: 彼岸過迄 | 2016.10.28 06:12

>ナイトライダー」リブート決定!『ワイスピ』監督が製作

こりゃもう自動運転車普及邁進への布石ですから表に出ないスポンサーには
アメリカのあんな企業やこんな企業・・・ヨーロッパからもあんな企業・・・更に政府筋からもありそうだ。

豊富な予算で予想外に豪華になったりして?
でもステラの事故踏まえて、やばくなったらTVドラマ時の超強硬度ボディ活かして障害物突き抜けるシーンは封印されてやたらとジャンプ繰り返して逃げたり?ドローン普及も視野に入れ飛んでしまったり?

投稿: 演歌なとりうむ | 2016.10.28 06:16

>沖縄の場合、明治以降の本土編入と沖縄戦と戦後27年間に渡る米国統治があって、

中国が沖縄の領土を狙っていることはスルーですか?

投稿: | 2016.10.28 07:20

>>ふん。神奈川県でも、米軍基地は横須賀と厚木と座間に集中しているが、誰もこれが三市に対する差別とかしわ寄せなんて言わねぇよ。

何を偉そうに言ってるんだ?空母艦載機を岩国に押し付けた時の神奈川県民の
「岩国は気の毒だと思うけど田舎だからいいよね」
発言は一生忘れないからな。沖縄も含めみんな岩国に押し付けているのに
少しは反省しろ。
しょっちゅう飛んでくる在韓米軍機も含め岩国から引き取るか?

投稿: | 2016.10.28 08:10

>5年も経つと「山に逃げて当然」が当たり前になってしまうんですね。

ちょっと違うのでは?上の方でも指摘がありましたが、大津波が実際に迫っていることを
市の広報車が告げて回っていたのに、わざわざ海に近い川沿いに避難させた過失を問われた
もので、事前に危険性を予知することを求められたものではありません。

ハザードマップでは津波被害の想定区域外でしたが、実際に津波が押し寄せて来るのに
わざわざ津波の経路となる川沿いに誘導するのでは管理責任を問われるのは当然かと。

この災害を教訓に各地に津波避難タワーや築山が作られ、裏山への避難道の整備が行われて
実際に高齢者や児童を避難させて想定時間内で避難が可能かの検証を行なっています。
また、「津波てんでんこ」の心構えも推奨されています。

未曽有の災害だから不可抗力、としてしまっては犠牲となった多くの児童の死を無駄に
することになってしまいます。


投稿: 寡黙なWATCHER | 2016.10.28 08:23

>大川小判決

強気のコメントというか後知恵正論の方が多いようですね。
もちろん現時点で考えれば助かる可能性は十分あったし、先生方の判断ミス、ひいては市の防災体制構築に瑕疵があったのはその通りだとは思います。
ただ、市の広報車がきた後の判断を言われてしまうと、我が身に置き換えて正しい判断がくだせたものなのか心もとないところです。
自分の判断を省みるに、多くの場合正常化バイアスにかなりの程度引きずられています。
大川小の場合でも生徒が多少の怪我をする可能性や山道で数名の生徒を見失う危険を冒してでも裏山に登るべきだったのでしょう。
見通しの良い移動に楽で生徒を管理しやすい道路でさして高くもないところへ向かうべきではなかった。
彼岸過迄さんが言われているように、個人の危機管理とすれば正常化バイアスがなく常に正しい判断が下せる自信のある人以外はそう言った責任が生じる立場はやめたほうが良いでしょう。
また今回の判決は結果的に情報を有効に活用できずに死亡した方々を無用に貶めている事になっていると思います。
何しろ判決後の提訴側垂れ幕は「断罪」でしたからね。
正解の判断をできなかった人は、個人のまたはその庇護下にある人たちに対しての行動で同様の誹りを受けるべきだと言っている事になりませんか。

投稿: 葛城 | 2016.10.28 08:48

当時大川小に関心が深かったのでよく記事を追っていたのですが、たしか川沿いの少し高くなっているところ(学校よりは高いが、標高10メートルはなかったような…)が、津波災害時の避難場所として予め定められていて、そこに向かって行ったという風に読みました。結局はそこに行き着く前に津波は到達してしまいましたし、そこに逃げていたとしても高さは足りず、助かることはなかったとも。
この選択は結果として間違っていた訳ですが、何の意味もなく川辺に向かったわけではなかったと記憶しています。その場所を越える津波の高さだと状況から直感できなかったことは非常に残念ですが、できなかった責任を現場に問うのは酷です。子供達と共に波にのまれた先生方を、私は責めることはできないです。

投稿: 彼岸過迄 | 2016.10.28 08:49

そもそもトンデモ判決ではないとする根拠は私は持ち得ていません。
ただ組織に求められることと個人に求められることは、かなり差異があると思います。
その業務において負わねばならない責任というのがありますが、なんの手当てもなくただ責任だけ問われればとんでもないことでしょう。タンクローリーが保険に入っていない。バスの運転手が深酒をする。
組織は業務を適切に運営するためは相当の注意を求められるけれど、末端社員に押し付けて逃げることもできない。また結果責任を使用者責任として必ず負う。
組織の内輪揉めとして、監督責任だ!俺は聞いてない、それくらい当たり前だろう!常識だろうと押し付け合いはあるのだけれど、被害を受けた第三者からすれば、なされた行為を指してしまうので、職員が保護しなかった事実を争うけど、裁判自体は使用者責任を問うている。
自動車事故ならこの次運転者に会社が求償を求める段取りにはなるのだけど、想定外の対応をどれだけ指導教育監督したかと考えればおそらくゼロで、使用者が運転者に求償を求められないでしょう。
組織に対する責任といった場合、職員が含まれるのは当然ですけど、管理の問題、管理側の問題、運営の問題と細分され、それぞれが相応の責任を負うのは当たり前でしょう。

投稿: たつや | 2016.10.28 08:55

彼岸過迄さん
>いや、画像を見ても、あんなことが本当に起きていること自体がまだ信じられないような気持ちでした。それまでの知識ってそうじゃなかったですかね?
1983年の日本海中部地震では、津波によって100人からの死者がでているし(秋田男鹿半島では遠足の幼稚園児が飲み込まれるという)、
1993年の北海道南西地震(別名奥尻島地震)では奥尻島で198人もの死者を出した「遡上高31mの津波」が観測されている。

確かに三陸沖での津波の発生は、人の記憶にないくらいかもしれないけど、迎えに来た親や広報車の
これから津波が来るという注意は聞くべきじゃないかと思いますよ。
(だから、なぜすぐに逃げられる裏山じゃなくて川沿いの高台に避難しようとしたのか、なんだろうし。)


投稿: 九頭竜 | 2016.10.28 08:55

彼岸過迄さん
>津波災害時の避難場所として予め定められていて、そこに向かって行ったという風に読みました。
日経ダイヤモンドの記事もご参照ください。

投稿: 九頭竜 | 2016.10.28 09:00

>>中国が沖縄の領土を狙っていることはスルーですか?

尖閣諸島や八重山諸島はともかく、本島に手は出せんでしょう。日米の海空戦力があまりに強すぎる。
実際には八重山諸島にも手は出せないと思います。
住民の居る領土にちょっかいを出したらさすがに本気の日米安保が発動される。アメリカも日本に付き合わざるを得ない。
尖閣諸島は無人島だから日米ともにそこまで本気にはなれない。それ故に強気の中国と揉めているのでしょうけれど。
その中国でさえもそう簡単に軍隊は出せないのが実情。
軍事衝突が起きて日米中の対立をうまくコントロール出来なくなるのは中国にしても困るのだと思います。

投稿: 丸ぼうろ | 2016.10.28 09:08

予想しない規模の災害が突然襲われて、適切な判断をするのは実際難しいとは思います。
ただ、あの日に学校やその他の大勢の人間がいる施設で、津波に襲われたところは数多い。
最善の対応をとれた施設も、そうでない施設もあったでしょう。けど、大川小学校のケースは、最悪だった印象を受けました。というか、最も悲惨なケースとして世間にも記憶されたので、この裁判になったものと思います。後付けの知見から断罪されるのも気の毒でもありますが、今後の災害への教訓となることを願うばかりです。

投稿: 麿 | 2016.10.28 09:16

記憶している人も多いと思うが、震災後に石巻市長は遺族の前で、児童、教員ら84人の死は、「自然災害における宿命」と言ったんです。
これが本音。市の広報車がくるまえに、教頭が決断できなかったのが致命的。校長は自分の子供ため、私用で年休を取り不在だった。それで難を逃れた。偶然が重なったと割り切れる寛容さは必要ない。切腹ものだ。

それから、津波で山に逃れるは基本中の基本。土砂災害のリスクと言っている連中は頭がおかしい。

投稿: シーアルローテ | 2016.10.28 11:27

後知恵ではなんとでも言える。
津波があって地震があるわけじゃない、地震があって津波がある。
地震災害を想定しないほうが頭がおかしい。

投稿: | 2016.10.28 11:38

大川小学校、ついに判決で明らかになった「法的責任」
http://diamond.jp/articles/-/105944

裁判所はこの判決を多くの児童が犠牲になったことのメルクマークとする意味合いを持たせようと意図しているのかもしれないが、これを読んでもやはり違和感の残る判決。
多くの犠牲者が出たのはそこが安全だと考えた証左だとも言える。

「責任ある判断とは何か」を考える上でこの件に興味があるひとには、是非「ハドソン川の奇跡」を観ることを勧める。

投稿: | 2016.10.28 11:41

>それから、津波で山に逃れるは基本中の基本。土砂災害のリスクと言っている連中は頭がおかしい。

熊本地震の崩落写真見て何も思わない奴は頭おかしいだろ。
チリ地震みたいに日本で地震が起きたわけではなく津波だけ来るのとは違う。

投稿: | 2016.10.28 11:42

改めて現場の地理を確認しました。小学校は海から約4Kmの距離ですが、その間は海抜
1~2mの平坦な水田地帯です。津波が防潮堤を超えた時点で到来することは容易に想像
でき、かつてない地震があれば津波被害を予想しない方がおかしい地形です。
また学校のすぐ横が北上川なので、津波が迫っている中でわざわざそこに向かうのは、
どう見ても自殺行為としか思えません。

また、地図ソフトのカシミールで測定すると、校庭の山寄りの地点では誤差を含みますが
海抜7~8m程でした。裏山に路の表記は見られませんが、北北東に緩やかな傾斜の尾根と
なっており、児童の足でも避難は容易だったと思われます。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2016.10.28 11:49

投稿: | 2016.10.28 11:57

責任者の多くは自らの命と引き換えにその責任をとっている。
断罪せよと言うが、それ以上の何の責任をとれというのだろう。
多くの若者を意図して殺し、自らは安全な場所で戦後も生き続けた旧軍の責任者たちとは違う。


>地図ソフトのカシミールで測定すると

こういうのを愚か者の後知恵と言う。
森の外の人間は森にいる人間のことを「すぐそこに出口があるのに」と批判する。

シミュレーションと現実は違う。まっさきにハドソン川の奇跡を観なければならない対象者だ。

投稿: | 2016.10.28 12:03

>緩やかに見えるだろうか?

ストリートビューの対象外で、実際の地形が見られないので、地図上の所見です。
どの地点から見た映像か不明ですが、その場所を直登しなくても歩きやすい場所は
必ずあります。尾根は新北上大橋に向かって緩やかに伸びており、当時裏山を
上りかけた児童がいたことからも登路として利用できたはずです。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2016.10.28 12:20

>裏山
小学生が椎茸栽培の学習のため裏山にはよく登っていたんでしょ。
(椎茸栽培ってことは、杉が植えられている方だ。)

投稿: 九頭竜 | 2016.10.28 12:35

>熊本地震の崩落写真見て何も思わない奴は頭おかしいだろ。

中越もな。で、熊本地震のような震源地が内陸のものと、東日本大震災のように震源が太平洋のものとは被害状況が自ずと違ってくる。
奥尻島を襲った津波。偶然、当地に宿泊していたNHKクルーは、宿の人から地震の後に津波がくる、直ぐに山、高台に逃げてくれと言われても最初は高を括って避難しなかった。宿の人が必死の形相で説得し、ようやく山に避難して死なずにすんだ話は有名である。
ここで、山が崩壊するとか土砂が崩れがと心配している余裕はない。大昔から津波は山に逃げるが基本で、3.11でも多くの人が山に逃げて助かっている。

ついでに、これが裏山の写真で日頃から児童が登っていたところらしいぞ。
http://thuploader.orz.hm/miniup/dat/14349.jpg

水死するより、山に逃げた方がましだろ。

投稿: シーアルローテ | 2016.10.28 13:17

>ついでに、これが裏山の写真で日頃から児童が登っていたところらしいぞ。
ちょこっと登ると、海もしくは北上川の水面が見えるんだな・・・

死者に鞭打つな、はわかるけど、小学生や先生の一人が裏山に逃げようといったのを
くつがえして、なぜ三角地帯へ向かおうとしたのか、
なぜその証言はもみ消されなければならなかったのか、
再三の津波への注意が無視されたのはなぜなのか、は明らかにしておかないと
子供たちは浮かばれないだろう。


投稿: 九頭竜 | 2016.10.28 14:50

いや、無視したんじゃなくてそこのほうが安全と判断したんだよ。
何故、判断を誤ったら自分も死ぬかもしれない状況でわざわざ危険を選択する人間がいると思うのか。
死者に鞭打つなとかの話ではなく、彼らはあくまでそれが最善だとそのときは判断したんだよ。
不幸なことはその判断が結果的に間違っていたということ。
裏山、裏山というが、余震で山が崩れる危険性を考慮するのは当然のこと。
実際、熊本では余震と思われた地震のほうが大きかったわけだし、山が崩れて大学生が巻き込まれて亡くなっている。
結果論でましとか言ってるのは頭悪すぎるよ。

大川小の津波訴訟、石巻市が控訴へ 宮城県も検討
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASJBX3G6JJBXUNHB004.html
>今回の判決で(死亡した)先生方に責任を負わせることはつらい。学校の防災教育にも大きな影響を与える内容で、今後のことを考えて控訴する

控訴は適切な判断だと思う。

投稿: | 2016.10.28 15:46

もちろん、生じた結果の責任はあると上にも書いたとおり。
しかし、その責任は命の代償という形ですでにとっている。

この判決の問題点はあくまでその彼ら当事者に追加責任をとらせようとしていること。
むしろあるとしたら、その後に生じた行政上の問題(事後対応)こそ追及すべきで、仮にもみ消しなどがあったのならこの問題とは切り離して考えるべきこと。
すなわち、当時の「事故対応」とその後の「事後対応」とは別の問題。

投稿: | 2016.10.28 16:01

>余震で山が崩れる危険性を考慮するのは当然のこと。
だから、それを考慮したのかすらわかっていないのだけれど?
ここで、山崩れを想定したっておっしゃっている方がいるけど、
当時の50分間で教員が何を打ち合わせて、どう考えて三角地帯へ向かったか
検証する資料すらないのが実情。生き残った先生もいるのに。

もし、そうじゃない世とおっしゃるなら、どこか参照できる記事なり教えて下さいよ。

投稿: 九頭竜 | 2016.10.28 16:27

だいたい山崩れが怖いならなんで50分も校庭に待機しているんだか。

投稿: 九頭竜 | 2016.10.28 16:34

話が矛盾している。
山崩れを考慮しなかったというなら、津波を考慮しろというのも無理な話じゃないか。
なぜ「津波の危険性は考慮したはず」なのに「山崩れの考慮はしなかった」と言えるんだね。

>だいたい山崩れが怖いならなんで50分も校庭に待機しているんだか。
逆。そんなの山崩れが怖いから校庭にいたんじゃないか。

推測になるが、教員らははっきりいって何が危険でなにが危険でないかを認識できていなかったんだろう。
だから動くことができなかった。

投稿: | 2016.10.28 17:00

ここでは普段原発問題などでゼロリスク信仰を揶揄するコメントが多いわりに
なぜ津波のリスクは最大限考慮しなければならないという意見が多いのだろう。

投稿: | 2016.10.28 17:07

>話が矛盾している。
> 山崩れを考慮しなかったというなら、津波を考慮しろというのも無理な話じゃないか。
先生の1人が(津波が怖いから)山に登ろうといったり広報車や子供を迎えに来た母親が
津波が来るって伝えていることをまるで無視しているのはなぜ?
あなたは何をいっているの?

>推測になるが、教員らははっきりいって何が危険でなにが危険でないかを認識できていなかったんだろう。
じゃあ、山崩れを考慮してってのも嘘だね。あなたは何をいっているの?

投稿: 九頭竜 | 2016.10.28 17:10

>>だいたい山崩れが怖いならなんで50分も校庭に待機しているんだか。
> 逆。そんなの山崩れが怖いから校庭にいたんじゃないか。
熊本地震の崩落写真とか云っている人なら崩落した山体は校庭に流れ込むくらいわかるんじゃないかな。
どこに山が崩れるの?

投稿: 九頭竜 | 2016.10.28 17:24

> 2016.10.28 12:03
 こういうのを愚か者の後知恵と言う。

愚か者はそっち。カシミールの地図はカーソルを合わせた地点の標高を表示する機能があり、
地図から周辺の標高を確認しただけ。

ハドソン川の奇跡をいたく評価しているようだが、この事故は発生当初からマスコミが
大々的に伝えたのでリアルタイムで承知しているが、空港に戻るために旋回すれば速度と
高度が失われて墜落する危険が高まるので、障害物のないハドソン川に着水する判断は
極めて妥当。

一方で、津波が迫っている最新の情報がありながら山に向かわず、わざわざ津波の経路で
ある川沿いに避難させた判断に合理性は感じられない。

山崩れの危険性についても主張しているが、これこそが後付けの屁理屈。そんな危険性が
あるのであれば、そもそも学校用地に選定しないし、危険が予見されたのであれば移転や
必要な治山工事を行なった筈。地震前の地図上でも周辺に崩壊地は見当たらない。
熊本の崩落地は火山灰でできた崩れ易いシラス土壌であり、この裏山に当てはめるのは
無理がある。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2016.10.28 20:00

>大川小判決

津波の危険を言われる人が多いが、それは結果を見ているから言える事であって、当時の当該者たちがまず経験したのはガラスが割れ飛び、校舎の倒壊を懸念するほどの揺れであったはずです。
もちろん津波の恐ろしさは知識としてはあったとしても、自分の目で見ているわけではないですよね。
人はまず直近の経験に引きずられますから、地震による異常を心配し津波の恐ろしさを差し迫って感じなかったというのはあり得るし、人として普通ではないでしょうか。
火災時の正常化バイアスの実験等を見ればわかるように警報で動く人はごく僅かで、人によっては煙が入ってきても動きません。
また、大雨等の避難警報での大多数の人の行動を考えれば推して知るべしです。
それを持って危機意識が薄い、判断力が無いと言うのはやや公平をかくのでは無いでしょうか。
人間はそういうものだという理解であれば、少なくとも当然の判断だと言えるほどの状況では無かったと思います。

投稿: 葛城 | 2016.10.28 20:31

>>大川小訴訟

他の方もコメントされていましたが、これは航空機事故と同じ扱いにして、
免責と引き替えにあらゆる証言や記録を系統立てて後世に伝えるべき出来事だと思います。
地震なんですよ。一番の原因は地震なんです。教師や自治体の過失は副次的なもののはずなんだ。
訴訟という形でしか記録を残せないのだとしたら、なんと酷い話なのでしょう。
これでは死んだ人も残された人も救われない。

投稿: 丸ぼうろ | 2016.10.28 21:18

>一方で、津波が迫っている最新の情報がありながら山に向かわず、わざわざ津波の経路で
ある川沿いに避難させた判断に合理性は感じられない。

山崩れや土砂崩れの危険を想像出来ない方には山へ向かうのが安全に見えてるだけでしょ。

投稿: | 2016.10.28 21:25

>大川小判決

私には、「結果的に判断を誤った責任者(教頭?)」を非難することはできない。
震災当時、私は東京で約50名の事務所の責任者。
本震発生後、部下から「事務所から避難する」ことを提言されたが、これを採用せず、現場待機を指示。

実のことを言えば、「現状を変化させる勇気がなかった」ためにこの判断を行った。

でかい余震が起きた時に
「あ、こいつら(部下たち)を殺しちまったか??」と、めちゃくちゃビビった。

>葛城 | 2016.10.28 20:31
>それを持って危機意識が薄い、判断力が無いと言うのはやや公平をかくのでは無いでしょうか。
>人間はそういうものだという理解であれば、少なくとも当然の判断だと言えるほどの状況では無かったと思います。

  ↑
 全面的に賛同します。 

投稿: うえパパ | 2016.10.28 21:45

>>一方で、津波が迫っている最新の情報がありながら山に向かわず、わざわざ津波の経路で
ある川沿いに避難させた判断に合理性は感じられない。
>山崩れや土砂崩れの危険を想像出来ない方には山へ向かうのが安全に見えてるだけでしょ。

全面的に合意。2008年の岩手・宮城内陸地震を経験した東北地方で、山側が安心なんて
そんなことは言えないというのが事実。

重ねるハザードマップ
http://disaportal.gsi.go.jp/maps/#16/38.543173/141.424985
によれば、大川小学校の裏山は、急傾斜地崩壊箇所と地滑り危険箇所があるため、これを
心配しない方がおかしすぎる。

投稿: デュアル | 2016.10.28 22:19

東京勤務者は、自社とかよく行く外出先、得意先の海抜を何も見ずに即答できて、次の大震災で何階まで上がれば安全なのか即答できる者だけが石を投げよ。当然何メートルの津波が来るかはわからないからな。

もし、山に逃げた結果、土砂崩れが発生し、死傷者を出す未来の可能性もあったと考えると、結局、普段からどうするかを決めて訓練しておかないと動けなくなるということかなぁ。決めておけば結果責任を問われる可能性がさがるので。

怖いのは次の震災の時には、責任をとれないから指示しない教師、公務員が発生することだな。

ただし、その後の隠ぺいとか責任逃れとかについては情状酌量の余地なし。

投稿: APY | 2016.10.28 22:38

>その後の隠ぺいとか責任逃れとかについては情状酌量の余地なし。

生け贄を求めるマスコミやら正義の人々が襲いかかってきたのだから隠蔽も責任逃れも当然の行為。

投稿: | 2016.10.29 00:49

>障害物のないハドソン川に着水する判断は極めて妥当。

あんた、観てねーだろw
映画自体の評価とか関係ねえよ。
NTSBはシミュレーションをやって妥当じゃないと結論したんだよ。
それに対して機長が主張したのは、シミュレーションは事故発生直後に空港に引き返すことを前提に行っているが、実際には経験したことのない突発的事故で
何が正解かはわからない状態だった。すなわち、最善策を判断するのに時間が必要だったと。NTSBはその主張を認めて事故後3分間の猶予をシミュレーションに加え、
その結果空港にたどり着けないということがわかった。
これは今回の事故と同じく結果論を否定するものだ。

投稿: | 2016.10.29 00:50

長年事故対応の訓練を受けてきたベテランのパイロットでも実際に事故に直面すれば何が最善かを判断するのに時間を要する。
まして、津波災害の経験もない一介の教師が正解を導くのは困難だということだ。
何度も書くが、結果責任は結果責任だ。ただ、その責任はすでにとっている。

投稿: | 2016.10.29 00:59

死んで責任を取ったというなら、宇都宮の爆死元自衛官と変わらない。
全く迷惑だ。

投稿: | 2016.10.29 05:00

巻き添え前提の犯罪者と一緒かよ。

馬鹿なの?

投稿: | 2016.10.29 11:17

たぶん飛行機の非常対応マニュアルには、非常対応訓練を義務付けてる。
エンジン全停止とか。でシミュレーションで何度も何度も訓練する。
さて今回疑問なのは
飛行機のエンジンは止まらない想定のマニュアルがあったのでは?
止まるかもと書いてあっても、その対応、訓練が定まってなかったら?
「止まるかも」マニュアルで事故が起きた時、さて誰の責任なのかという話。
パイロットに全部押し付ける?

投稿: たつや | 2016.10.29 12:24

言いたいことがよく分からないが、
要するにマニュアル想定外の事象が起きたらその対処と結果責任は誰になるのか、ということ?

それはもちろん機長の責任になるし、映画でもそのように描かれている。
ただし、明らかにマニュアルに不備があると認められるような場合はもちろん航空会社にも責が及ぶだろうな。

投稿: | 2016.10.29 12:45

あと、映画では機長がマニュアルどおりの指示に従わず、手順を飛ばして操作したが結果的にそれが正解だったという話も出てくる。
必ずしもマニュアル万能主義でないことも描いている。もちろん、それが問題になる場合もあるだろうが。

投稿: | 2016.10.29 12:50

マニュアル不備はアホ会社。
明らかな不備を見つけられないのは不良社員。
どちらを万全にしていても助からないことはあるけど
マニュアル不備は会社のせい。
パイロットに押し付けちゃあ いかんよね。

で、マニュアル不備を明らかにするのは
被害者ではない。
結果責任だけ問えば良い。

投稿: たつや | 2016.10.29 13:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/64405248

この記事へのトラックバック一覧です: 大川小判決:

« 無意味なPKO任務 | トップページ | 老化抑制 »