« 日米首脳会談 | トップページ | 左翼のなれの果て »

2017.02.12

君の名は

※ 北朝鮮、弾道ミサイル発射か 日本海向け「発射体」
http://www.asahi.com/articles/ASK2D2TTPK2DUHBI005.html?iref=comtop_8_01

 まあ、米帝の注意を引けるタイミングではありますね。

※ タイム誌が酷評 安倍首相はトランプに「へつらっている」
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/199415

 そんなこと言ったって、貴方が選んだ大統領でしょう? あんたたちが選んだ大統領だよ。外国の指導者に拒否権があるとでも思っているのか。

※ 米当局者「最高裁に上訴せず」、入国制限で新たな大統領令検討
http://jp.reuters.com/article/usa-trump-immigration-idJPKBN15P2SG

 要は、負けは解っているから、大統領の権威を守ることを優先させたということでしょう。トランプの周囲は、それなりの策略家たちで纏められている。

※ 米中衝突のリスクを知るための3つの「T」
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/8813

 人工島への接近阻止は、段階を追ってやって欲しいですね。というかやるべき。ここから先は、国際社会は許さないというラインを明確に引くべきですよ。オバマにはそれが出来なかった。

※ 朝日新聞テヘラン支局長「またおなかが痛くなっちゃうのでは」 安倍晋三首相をツイッターで中傷
http://www.sankei.com/politics/news/170211/plt1702110042-n1.html

 ウヨ産経も大人げない。でもこうして炎上したからには、それで覗きに来た、ただのやじうまを、がっつり掴んで逃がさないようにするのが、炎上の副産物ですよ。

※ この国のかたち 3人の論者に聞く
http://chuplus.jp/paper/article/detail.php?comment_id=435172&comment_sub_id=0&category_id=562

>平等に貧しくなろう 社会学者・東京大名誉教授 上野千鶴子さん

 年金とお気楽な文化人生活で幸せな余生が送れる人は、最後はこうなるわけね。滑稽なお人だ。
 あんたたちブサヨは、こんなゲスな人間を持ち上げて、褒め称えていたんだぜw。

※ 海自潜水艦、5分で壊滅? 現実に起きかねない最悪のシナリオとは
http://news.livedoor.com/article/detail/12660685/

 こうやって煽るのは感心しない。それを言っても仕方無いでしょう。

※ ジャパンマリンユナイテッド社の試作車輌(次世代水陸両用車)!
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/49450342.html

 完成品はもう少し洗練されたデザインになるんだろうけれど、にしても棺桶にしか見えないw。

※ 無神論者が憂慮する“神なき社会”
http://vpoint.jp/world/eu/81816.html

 これはやはり正しい懸念よね。

※ 試合当日インフルエンザに罹り出場停止を余儀なくされた選手に無期限出場停止処分が下される
https://togetter.com/li/1079058

 これは先月の出来事なのに、つい先日の新聞で知ってびっくりしました。こんなことがあり得るのか? 労基署の出番でしょう。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 殺人事件で押収の血液付着の証拠品 誤って廃棄 北海道警
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170211/k10010873051000.html
※ 鹿児島:パナマ船籍のタンカー座礁 乗組員は全員救助
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0212m040022/
※ 500円以下のスマホ用ケーブルは買わないほうがいい
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/1056544/020600060/?rt=nocnt
※ カナダで不明男性、5年後に南米アマゾンで保護
https://jp.sputniknews.com/incidents/201702113330723/
※ 元自衛官に聞く「自衛隊員を恋人にするべき3つのメリット」
http://sirabee.com/2017/02/11/20161063001/
※ スクープ! 千葉市上空に“100機もの”大群UFOが出現、撮影成功! やはり千葉はUFOの聖地だった!!
http://tocana.jp/2017/02/post_12238_entry.html
※ 「出家します」清水富美加が電撃引退!『幸福の科学』活動専念へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000503-sanspo-ent

※ 前夜の空虚重量75.4キロ

 待たせたね!(^_^;)

 以下、ほどほどのネタバレを含むので、映画未見の方は注意して下さい。

※ 君の名は
http://www.kiminona.com/

 木曜の続き。「この世界の片隅に」が終わったのが、20時45分。ファミマへ降りてサンドウィッチとカフェオレを持ってTSUTAYA家電に。テーブル前に立ったまま3分で食べる。ただし昼飯として。外は冷たい雨。再びシネコンへと戻り、コーヒーを買って21時半開始のレイトショー。
 ちなみに、今週上映予定のペーパーを見たら、「この世界の片隅に」は、今週も日に三度上映があるみたいです。
 何しろ、のんちゃんの、ちょっと脱力系の声に付き合った直後なので、プロの発声に若干の違和感を覚える。ヒロインの声を当てている女優さんは、かごんまのご出身です。順調にキャリアを積み重ねているようで、今後も活躍に期待します。
 彗星の軌道がどうのこうのと言われているけれど、冒頭の入射角は変w、それに着弾まであんな時間も掛からないでしょう。演出上仕方無いけれど。
 冒頭の30分は、正直退屈。われわれ後発観劇組は、ストーリーがだいたい頭に入っているので、どうしても退屈になります。ただ映像は綺麗。山頂のカルデラに向かう場面で、地上を鳥瞰している絵があって、太陽光の強烈なゴーストがレンズに射し込むシーンが一瞬描かれるんだけど、その瞬間、レンズに発生するゴミまで再現している。
 ただ、私はアニメのことはよくわからないけれど、後半は、若干作画のレベルが落ちたような気がする。前半の綿密な作画に慣れてしまって、そう感じたのかも知れないけれど、後半、あれ? 緻密さが落ちているぞ、と感じたシーンがいくつかありました。

 物語の舞台ですが、飛騨高山が出てくるけれど、明らかに諏訪ですよね。あんな湖と、湖畔に発展した町なんて諏訪しかないでしょう。ただ、鉄路があって、東京日帰りができるのに、「ど田舎! ど田舎!」連呼するのは、俺に喧嘩売ってんのか! ゴルウァと、時々叫びたくなったw。

 ストーリーに、さほどの意外性はありません。スタトレのタイム・パラドックスものを全部見た上で、青春ラブコメを書けと言われたら、優れた脚本家ならこういうのを書くでしょう。
 たぶん、私の世代は皆さん、尾道三部作を思い出すだろうけれど、わりと近いのは、デニス・クエイドが主演した「オーロラの彼方へ」。あと、スタトレDS9だったと思うけれど、亜空間通信でSOSが入って、助けに向かう。到着するまでの間、DS9のクルーが代わる代わる一生懸命励ますんだけど、遭難者が避難した惑星の洞窟にやっとたどり着いたら、とっくに骸骨になっていた。つまり亜空間の悪戯で、過去の人物と話していたというエピソードがありました。
 入れ替わりに関しては、スターゲイト・アトランティスで、特殊な石ころに触ることで、亜空間を越えて、人間が、思考だけ入れ替わるというアイテムが登場します。これは後に、スターゲイト・ユニバース(日本未放映)で、正式な通信手段として登場する。

 中盤になってから、オチはどうするんだろう、と気になり始めるわけですが、町を救う場面に関して、父親である町長を説得する所は、もう一ひねり何か欲しかったな、という思いを抱いた。あそこはちょっと消化不良でした。
 あとやっぱり、青年が、記憶にあるその町の様子を必死に描きながら、あんな大災害に見舞われた町を知らないというのは変だと思う。あそこの設定はちょっと無理よ。
 ラストに向けては、まさにラジオドラマの「君の名は」状態で、あれはあれで凄く良かった。あの階段はどこよ!(四谷の須賀神社)。聖地訪問したいと初めて思った。
 歌は、正直、アニメを見るまではどうかなと思っていたけれど、今はつべで漁っていますw。どれも良い歌!(^_^;)。
 普通に泣ける良いアニメです。中韓&台湾では受けるかも知れないけれど、欧米で受けるアニメじゃないですね。そもそも、SF設定にしてからが、どう考えても、本家欧米ものからの借用だから。
 「この世界の片隅に」とどっちが良かったか? どっちを薦めるか? 諦めて両方見なさいw。傑作時代小説と、至高のSF作品を比較するようなもので、無意味で無理です。
 でも正直に言いましょう。私の記憶から、あの名場面が消えないうちに、せめてもう一回、「君の名は」を観に行きたい!

 日付を跨いで、霧雨の二子橋を歩いて帰宅する。別に長生きしたいとは思わないし、それが全てだとも思わないけれど、優れた映像作品を満喫した後は、今日という日を生きていて本当に幸せだった! とつくづく思う。
 日本のアニメ界には、世界に誇れる優れたクリエーターが大勢いる。この日本の、最高の財産です。われわれが育んだ文化です。惜しむらくは、現場の下の方まで、きちんと食えるような収益構造にして欲しいと思います。

※ Kimi no Na wa.『君の名は。』Official MV-Sparkle
https://www.youtube.com/watch?v=e3Ze62AL9r0
*RADWIMPS/なんでもないや(映画『君の名は。』主題歌)cover by 宇野悠人
https://www.youtube.com/watch?v=EeRwJsjyoZs
(↑これはなぜかオフィシャルがない)

*予告編。「サバイバル・ファミリー」は面白そうですね。あと、将棋の映画がまた作られたみたいですが、しかも前後編での公開。これ凄いですよ! もう全編これ、絶叫! また絶叫! 大絶叫大会。もう役者が全員、どんだけ絶叫してアピールできるかを競っている。ひょっとして、日本の邦画監督さんて、皆さん、難聴で耳が遠いの?w。あとチアガールの映画ですかぁ? 私が最近お気に入りのドコモのCMに出ているハーフな人が出ているみたいで(なぜイメビDVDを出さない!)、ちょっと期待してます。
*しかし、SODはなんで「君の縄」を出さないんだろう。格好のテーマだと思うけどなぁw。そういうタイトルのAVが過去に出ていることは知ってますけれど。

※ 有料版おまけ 日本で立てこもるに適した場所

|

« 日米首脳会談 | トップページ | 左翼のなれの果て »

コメント

>>>水陸両用車

JMUのサイトを見ましたが探し方が悪かったか、該当する記事が見つかりませんでした。にしても、装備化されれば水陸機動団で物資の輸送などでの活躍が期待出来そうですね。たしか装甲も施せるんでしたっけ?


>>>千葉UFO

例によって大量の風船でした、なんてオチじゃないですか?

>民進党・小西洋之議員 うどん屋で落とした天ぷらの分も料金を請求され「何か寂しい感じがして少し脱力」

http://getnews.jp/archives/1626710

わざわざ炎上ネタを次々と書き込めるほど、国会議員
は暇なんですかね?

>なめられる稲田大臣 自衛隊“制服組”の暴走は始まっている

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/199423

ナ、ナンだってー!?

投稿: KU | 2017.02.12 10:20

JMUのサイトですが、見れませんか?

https://www.jmuc.co.jp/rd/review/pdf/VOL1_b4_av.pdf

投稿: Jaggler | 2017.02.12 10:31

>※ 無神論者が憂慮する“神なき社会”

【韓国の反応】韓国人「韓国の大学生、新しい信仰に目覚めて土下座!」
http://oboega-01.blog.jp/archives/1064329442.html#more

神はいるニダ!


投稿: | 2017.02.12 10:55

>※ 君の名は

アニメ関連の話題が出てきたところでTVのアニメでは今クール何か気になったものはありますか?
幼女戦記とかそれ以外とか……


>スターゲイトユニバース

出来れば吹替え版で見られるようになってほしいのですが……


>「君の縄」

鷹の爪団も本家にあやかったパロディ回作ってますね。

http://gigazine.net/news/20161013-takanotsume-kimino-nawa/

投稿: comings | 2017.02.12 11:03

>>水陸両用車

Jagglerさん

教えていただき有り難うございます。やっと見れました(°▽°) 基本的に94式のままですね。それから一昨年の清谷さんによる記事ですが↓

>JMUディフェンス・システムズ、MAST ASIAで水陸両用車を発表

http://www.tokyo-dar.com/news/1542/

某掲示板より↓

http://cgi.2chan.net/f/src/1486046122549.jpg

ウォータージェットで推進力を得るんですね。

投稿: KU | 2017.02.12 11:08

>君の名は。

ちょっと古いネタだが、一般のフランス人の評価。
>「プロットは面白いが、宮崎の作品に比べると深みがない。社会的なメッセージが感じられないのが原因」といささか辛口。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-00000008-eiga-movi

このアニメ映画は若年層向けだな。劇中、避難訓練をしていて助かったというところでガクッとした。

>富良野のスキー場で韓国人遭難か
http://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/7003847901.html?t=1486857605000

続報まちだが、警察、自衛隊も出動させて全力で救助せねば。

投稿: シーアルローテ | 2017.02.12 11:36

※ 北朝鮮、弾道ミサイル発射か 日本海向け「発射体」

はた迷惑な「かまってちゃん」ですねぇ。

===

※ タイム誌が酷評 安倍首相はトランプに「へつらっている」

>そんなこと言ったって、貴方が
>選んだ大統領でしょう?

ワロタ。その通りですね。

===

※ 朝日新聞テヘラン支局長「またおなかが痛くなっちゃうのでは」 安倍晋三
首相をツイッターで中傷

しょうもない、と言えば、しょうもないけど、支局長ほどの人がバカ発見器にまともに引っかかるとは、まぁ、レベルの低いこと。

===

※ 試合当日インフルエンザに罹り出場停止を余儀なくされた選手に無期限出場
停止処分が下される

>こんなことがあり得るのか? 
>労基署の出番でしょう。

個人事業主じゃないんですかねー。違うか? 従業員だったら、全然だめですね。

===

※ 鹿児島:パナマ船籍のタンカー座礁 乗組員は全員救助

>あんなところで遭難とかしたら、

なんで、あんなところで座礁するの? ほとんど陸地に突っ込んでる感じなんだけど?

投稿: モチキセキセキ | 2017.02.12 11:38

>韓国人遭難

死亡したら、難癖つけられますから、県警、消防、自衛隊、海保の航空隊で全力で探さねばw

>幸福の科学

仏教って、元々の教義は哲学に限りなく近いのに、現代にあってはここまで変質する。
つうか、百済から日本に入ってきた時にはすでに現代日本での状況と一緒だったけど。 空海さんの罪は重い。

>自衛官

全国転勤だから、奥様の保育園探しは大変ですよ。毎年の転勤内示の出る時期になると、「今年は大丈夫」って心配します。それを理由に公安や消防の技術職に転職する方がいます。

投稿: | 2017.02.12 11:51

>富良野のスキー場で韓国人遭難か

無事、発見されたようですね。

投稿: | 2017.02.12 11:56

>※ 海自潜水艦、5分で壊滅? 現実に起きかねない最悪のシナリオとは
そこを仕方ないで済ませちゃいけないのが備えというモノで
沈んでから「いやぁ、でもね」と言われても浮かばれないでしょう

投稿: | 2017.02.12 12:22

>>午後のコーシーブレイク

小学校低学年の子供が「機関銃とか戦車の図鑑が欲しい」と言うので、あちこち書店を探しまわるが、無い。
小学館も学研も動物やら宇宙やらの図鑑は腐るほど出してるが、兵器の図鑑は出してねえ。
仕方ないから普通のムック本を買ってやりましたが(これがまた自衛隊マンセーなのばかり!)さすがに難しくて読めないと不評です。
昔は子供向けの戦争読本とかもう少しあったと思うんですが、記憶違いですかねえ・・・

投稿: 丸ぼうろ | 2017.02.12 12:37

※君の名は
しかし8月公開の映画が2月になっても上映していて、観客も入ってるというのは凄いですね。
>彗星の軌道がどうのこうのと言われているけれど、
言われている彗星が地球だけを回り込んで太陽の手前で引き返すのは、シーンによっては太陽を回り
込んでいるので設定がおかしいとかではなく、単純なミスでしょうね。
>歌は、正直、アニメを見るまではどうかなと思っていたけれど、今はつべで漁っていますw。
最初に感想を書いたときにPVに例えましたが、その後に制作過程の話しを聞くと歌に合わせて演出を
変えたりしていたようで、あながち間違った感想では無かったようで。
>私の記憶から、あの名場面が消えないうちに、せめてもう一回、「君の名は」を観に行きたい!
いろんなレビューでも言われていますし私自身も強く思ってますが、二回目以降のほうがより感動し
ます。 特に冒頭のモノローグのところとか。
>将棋の映画がまた作られたみたいですが、
3月のライオンですね。 今NHKでアニメ版を放送していますが面白いですよ。シャフトの演出が人
によっては目に付くかもしれませんが。
ちなみに映画の主人公を演じるのは「君の名は。」で主人公の声を当てた神木隆之介です。

投稿: アナベル・さとー | 2017.02.12 12:45

>昔は子供向けの戦争読本とかもう少しあったと思うんですが、記憶違いですかねえ・・・
三十うん年前の小学生にのとき、学校の図書館に子供向けの戦争や兵器の本が沢山ありましたよ。
本の題名や出版社名は覚えていませんが、ハードカバーで赤っぽい表紙だったような。

投稿: アナベル・さとー | 2017.02.12 12:58

現にこうやって改心する遺族もいる。今は誤った考え方に凝り固まっていても、10年、20年先の心情など本人にも想像できない。この事だけをみても、死刑が誤りであることは明白です。
http://mainichi.jp/articles/20170212/k00/00e/040/143000c

投稿: パブ弁! | 2017.02.12 13:00

>>アナベル・さとーさま

ひょっとして「ジャガーバックス」シリーズでしょうか。
男子向けの妖怪、怪談、兵器などの雑学図鑑だったように記憶してます。
最近じゃ、ああいうのはもう出さないんでしょうかねえ。

投稿: 丸ぼうろ | 2017.02.12 13:06

>子供向けの戦争読本
ジャガーバックスシリーズという
子供向け兵器・オカルト本のシリーズがありましたが、そういう感じのものかな?
( 戦車のは実物をみたことないのですが、ピストルのは親戚がもっていたのを見た記憶があります・・・)

そういえば、児童館みたいな施設の本棚にも、
ゼロ戦解剖みたいな感じの本があったような気がしますので、
昔は結構出ていたのかもしれませんね。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2017.02.12 13:10

>>>清水富美加

学会だろうと顕◯会だろうと、信じるのは自由ですしね···。


>東北新幹線、レール交換に世界初のシステム導入 約140キロメートルで段階的に作業実施

http://www.traicy.com/20170212-tohokushinkansen


>米海軍のFA18型機、3分の2飛行できず 修理遅れなど

http://www.cnn.co.jp/m/usa/35096442.html

公表するだけマシですか···

投稿: KU | 2017.02.12 13:15

 その昔、青い表紙の、
『第三次世界大戦 自衛隊かく戦えり』なんて子供向け本がありましたっけね。
 爆撃機の航法や、対潜作戦の要領まで書かれていて、これが小学生向けだとは思えない内容だったけど。

『【動画】TBSサンモニ・岸井成格氏「皮肉を言えば、日米会談に対する“祝砲”(笑)」...北朝鮮ミサイル発射について』
http://www.honmotakeshi.com/archives/50639598.html#more
 もう本当に、どうしようもない程、リベラルとか主張する人士は、脳と精神が腐敗堕落している。
 連中の攻撃する安倍政権の支持率が、高止まりなのも当然だな。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.02.12 13:24

>ウヨ産経も大人げない。でもこうして炎上したからには

そりゃ阿比留を筆頭にツイッターで呟いては訴えられて裁判で負け続けている産経新聞記者としては
自分たちだけ裁判で負けて賠償金まで取られるのはたまったもんじゃないから
何で自分たちだけって気持ちもありますから記事にもしますって。
IZAで記者ブログやってた頃は産経新聞も一緒に訴えられたりしたんですけどね。

投稿: | 2017.02.12 13:25

発展しなくていいとか表現でごまかしてたのを
ズバリ貧乏やれば良いと言ったのは評価してやればいい

あとは自分自身の介護を貧乏人にやらすだけだが外国人にはやって欲しくないんだろう
最後まで日本女性を利用しつくす感じだな

投稿: abcd | 2017.02.12 13:29

>※ 君の名は

去年こんなニュースもありましたね

宮脇咲良、幼馴染・上白石萌音との再会に感激、大先輩・長渕剛には「誇り」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161209-00010001-musicv-ent

投稿: | 2017.02.12 13:33

>海自潜水艦、5分で壊滅?

これは停泊中の分がと言うことですよね。残りの1/2~1/3は航海中なので、
この分は少なくとも被害を免れるので壊滅は適当ではないと思います。
想定されるテロが有事なのか有事の直前なのかにもよりますが、有事となれば
流石に基地周辺の警備のレベルは引き上げられるでしょう。

高リスクと思われるエリアは封鎖して、ここではあまり評判のよろしくない
機動戦闘車を出動させ、突撃車両に105ミリ砲弾で応射したり、コマンドを
車載機関銃で薙ぎ払って防護するのではないでしょうか。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2017.02.12 13:41

『「自衛隊を日本に戻せ」 稲田朋美防衛相の答弁に抗議、300人が国会前デモ』
http://www.huffingtonpost.jp/2017/02/11/self-defense-forces_n_14683444.html?utm_hp_ref=japan
>「安保関連法に反対するママの会@神奈川」の石井あさみさん(47)=横浜市=は壇上で「言葉の選び方によっていかようにもできてしまい、自衛隊員の命に大きな危機を感じる」と批判し、「憲法にのっとった政治を行い、南スーダンから即時撤退させてください」と訴えた。

 あなた方の本音は、「早く死者が出ればいい。一層大きな騒ぎができるから」だろう?どうせ、リベラル市民の考えるのは、そんなこと。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.02.12 13:45

>あなた方の本音は、「早く死者が出ればいい。一層大きな騒ぎができるから」だろう?どうせ、リベラル市民の考えるのは、そんなこと。

書いてもいない言ってもいないことを勝手に妄想してそれに基づいて誹謗中傷。エイチマン氏が毎日やってるのはそんなこと。

投稿: 詭弁 | 2017.02.12 13:55

>投稿: 詭弁 | 2017.02.12 13:55
>書いてもいない言ってもいないことを勝手に妄想してそれに基づいて誹謗中傷。

詭弁がブログ主にネチネチとしつこくいろいろ言ってるのはそうではないと?

投稿: | 2017.02.12 14:00

>ひょっとして「ジャガーバックス」シリーズでしょうか。
ググってみましたが、多分これで間違いないと思います。
小学校の図書館にこのシリーズが置いてありました。
置いてある場所が違うのかもしれませんが、書店のミリタリーコーナーを見ても児童向けの本は
見かけないですね。
ただ今の世の中、児童向けの兵器の本なんて出版したら、出版社にクレームが来るかもしれませ
んから、下手に出版出来ないのかな。

投稿: アナベル・さとー | 2017.02.12 14:03

私も同日に「この世界の片隅に」と「君の名は。」を見ました。途中ですずさん贔屓の私は「広島の人たちにも知らせてやってくれんかのう」とか思ってしまって新海監督には申し訳なく思っています。「言の葉の庭」の方が映像的には優れてると思いますが、「君の名は。」はキャラクターの躍動感を堪能しました。

>歌は、正直、アニメを見るまではどうかなと思っていたけれど、今はつべで漁っていますw。
ここぞという時に掛かるRADWIMPSが過剰だなと思ったんですけど中毒性ありますよね。題名のない音楽会の動画をヘビロテしてます。上白石さんの「なんでもないや」の歌声も癒やされます。

>惜しむらくは、現場の下の方まで、きちんと食えるような収益構造にして欲しいと思います。
本当にそう思います。残念ながらジブリは倒れてしまいましたが、その綿毛たちが色々な所で花を咲かせる様を見るようで嬉しい限りです。

投稿: 魚 | 2017.02.12 14:13

※君の名は

君の名は。

投稿: | 2017.02.12 14:14

>支局長ほどの人がバカ発見器にまともに引っかかるとは、まぁ、レベルの低いこと

バカ発見器どころかその昔「朝日新聞社員2ちゃんねる差別表現書込事件」というのがありましてね・・・朝日新聞社のドメインから差別書き込みを繰り返し、とうとう2chからドメイン規制喰らったという(ドメイン規制を喰らったことでドメイン名が発覚した)・・・ちなみに朝日新聞社自身が東京本社編集局内の個人を特定し事実関係を公式に認め謝罪しています。

投稿: | 2017.02.12 14:17

>年金とお気楽な文化人生活で幸せな余生が送れる人は、最後はこうなるわけね。滑稽なお人だ。
>あんたたちブサヨは、こんなゲスな人間を持ち上げて、褒め称えていたんだぜw。

移民も拒否で難民も拒否の主張。ネトウヨさんたちは全力挙げてこの人を支持したらいい。
あたしゃ海外労働力の流入派なんで上野千鶴子を完全否定しますが。

投稿: 詭弁 | 2017.02.12 14:20

>>丸ぼうろさま                小学館の「万有ガイド・シリーズ」をオススメしますがヤフオク等でしか入手できないのが残念です。本当に面白いです

投稿: 〇〇3曹35才 | 2017.02.12 14:39

>海自潜水艦、5分で壊滅?

横須賀のヴェルニー公園から丸見えですからね。
ミリオタ的にはウェルカムですけど、行くたびに記事と同様なことを夢想してましたよ。
せめて潜水艦桟橋は、行動を機密にするうえでも、見えない場所にに設置したほうがいいのではと前々から思ってました。
ただ、あの潜水艦桟橋だけは、米軍基地内にあるらしいですね(その他の海自水上艦の桟橋は海自基地内です。
なぜ、潜水艦桟橋だけ米軍基地内なのでしょうか?教えてエロい人。


>※ ジャパンマリンユナイテッド社の試作車輌(次世代水陸両用車)!

これって水際地雷敷設車の車体マンマですね。
たしか、だいぶ前のコンペで却下されていたと思うんですが、まだ生きていたんだ。
エンジンの強化ぐらいはやってそうですが、波の高い海域じゃたいして使えそうにないし、
AAV-7導入のさいに清谷さんが指摘されていた、沖縄のリーフ地形での踏破性なんて非常に低そう。
後部になにやら構造物が載ってますが、あんなもの取っ払って、
水陸両用トラックに徹したほうが、まだ使い道がありそうな気がします。


>「君の名は」

一昨日の「この世界の片隅に」の話題には乗り遅れましたけど、両方とも見ています。
で、センセが仰るように、この両者は比べるものじゃない。
「君の名は」のほうが、エンターテイメントをより意識していますし(そのかわり割り切った部分もあると思います)
そもそも想定されているファン層がまったくちがうでしょうし。
あえて違いをいうなら「この世界の片隅に」は、DVDで自宅テレビで見ても、その良さの本質は変わらないと思うけど、
「君の名は」は、映画館のデカいスクリーンと音響でぜひ見て欲しいかなということでしょうか?

>物語の舞台ですが、飛騨高山が出てくるけれど、明らかに諏訪ですよね。

諏訪湖周辺は、地形ももっと開けた感じですし、映画のような山が迫ったカルデラ湖って雰囲気じゃないですね。
それに昔から交通の要所にありましたから、あそこまでの秘境感はないと思います。
あえてモデルを探すなら、白馬の手前にある青木湖あたりでしょうか?
カルデラ湖じゃないですけど、片側は山が迫り湖畔にはJRも走っていますし。

投稿: PAN | 2017.02.12 14:46

>あと、将棋の映画がまた作られたみたいですが、

前の映画は実話ですから。この映画三月のライオンは漫画原作だから叫ばざるをえない。
にしてもあの素晴らしいキングコングの予告や関ケ原の特報は見られなかったのでしょうか?

投稿: | 2017.02.12 14:59

今年のアニメはあまり見ていないのですが、abemaTVがいろいろとやってくれていて
楽しめます。

今のところ「亜人ちゃんは語りたい」が一番かな?
マイノリティを彼らの視点で理解し、尊重するというストーリーは見事です。

abemaTVで「旦那が何を言っているかわからない件」「幼女戦記」を見て楽しんでますw
前者はWikiによると2014年にやってたやつなのか...知らなかった...

「君の名は。」は小説と、外伝の「君の名は。 Another Side:Earthbound」を読んで完結する気がします。
例の父親を説得するところは特に... 父親、母親の背景、父親視点の話を読むと映画は端折りすぎな気がします。


投稿: APY | 2017.02.12 15:03

今日のフェイクニュース。いやオルタナティブファクトかな?
安倍晋三記念小学校

http://i.imgur.com/EnKOx85.jpg

投稿: | 2017.02.12 15:05

みなさんコメントありがとうございます。
安全保障や国防云々といった敷居の高い話は置いといて、児童向けの軍事読み物があっても良いかなあと思います。

「君の名は。」はまだ観ていないのですが、主人公の少年が入れ替わったのが昭和20年のすずさんだったらどうしていたんだろう。
原爆投下を阻止するために松山の343空司令を説得しようとするんだろうか。
んで最後は特高の取調室の扉がガチャンと閉じられるシーンで終わるとw

投稿: 丸ぼうろ | 2017.02.12 15:24

>キングコングの予告や関ケ原の特報

 洋画の宣伝はララランドだけだったような…‥。
 基本的に二子玉のシネコンは、大井町線沿線の有閑マダムが客層ですから、徹底して邦画メインですね。

>、児童向けの兵器の本なんて出版したら、出版社にクレームが来るかもしれません

 そもそも学校に置けないですからね。朝日が舌なめずりして待ち構えているw

投稿: 大石 | 2017.02.12 15:28

> 無神論者が憂慮する“神なき社会”

神という概念は血縁による群れを拡大するために必要だったものと思っています。
動物では血縁間でしか働かなかった信頼性・協調性を大集団でも適用することで、人類は発達してきましたが、それが失われたときに変わりとなる概念がない。

> 労基署の出番でしょう。

興行主は雇用主では無いので労基署は関係ない。

> 殺人事件で押収の血液付着の証拠品 誤って廃棄

いつ破棄されたのか、いつそれがわかったのか、どのような保管体制で、誰がどうして破棄したのかなど基本的なことがわからない記事ですね。
マスコミとしては基本的な情報をしっかり押さえるべきだし、道警が言わないなら質問すべき。
道警のお偉いさんの息子が犯人で証拠隠滅と言われても否定できない。

> 団体側はすぐに事務所を退社させたい意向で

何かやばいことでもあるんですかね。
広告塔にするにしても不義理を働いていて好意的に扱ってもらえると思っているのか。
芸能界だけではなく世間だってマイナス評価しかつかない。


> ただ、鉄路があって、東京日帰りができるのに、「ど田舎! ど田舎!」連呼するのは、

中には東京に通勤されている方もいらっしゃるでしょうね(笑)
もっと近い立川ですら田舎・旅行先と思っていた私は爆音で久々に行ってすっかりハイカラ(笑)になって驚いています。

>「オーロラの彼方へ」

「君の名は。」を論評するときには押さえておいた方が良い作品です。
親子とカップルの違いなどはありますが、ロミオとジュリエットをしらずしてウェストサイド物語を語るようなことになります。

> 「サバイバル・ファミリー」は面白そうですね。

アメリカのドラマでありましたね、電気消滅。
あちらのだから西部劇か南北戦争の世界でしたが、日本なら戦国時代? コメディだから死体すらろくに出ないのだろうけど。
舞台背景だからろくな理由も明かされないだろうが、どのレベルで阻害されているのだろうか。思考するにしたって筋肉を動かすにしたって電磁力が必要だし、地磁気も流体ダイナモ説だと発電によるモノ(永久磁石説も有り)。

投稿: 一般書店で | 2017.02.12 15:31

>清水富美加

でも能年玲奈のときも洗脳だの宗教だの言ってたからなあレプロは。
幸福の科学の信者なのは確かなんだろうが、信仰を捨てろとか言われて
結果、決裂しての引退なんじゃないか?
いや本人がツイッターで意見表明するっていってるからそれを待ってから
でもいいか。
もし芸能界に残るのなら本名の清水富美加が使えなくなるから
能年玲奈(のん)にならえば芸名は(しず)だな。

投稿: | 2017.02.12 15:54

>インフルエンザ

指摘の通り興業の契約なんだろうから労基は出番がないんだけど、じゃぁ一般的な契約とした場合「インフルエンザ」って理由が不履行の理由として「損害賠償」を求められるほどの「有責」なのか?ってことですよね。
一定のペナルティは(当日の実損)ある程度仕方が無い部分もある。(例えば準備費用に8:2の負担をしてるのに取り分は5:5とか責任だけ持たされてる)とか。

でもたぶん「任意団体の加盟」の「規約」に「なんかむかつくから入れてやらない」ってのがあると「虐め認定」になる。どこかのゴルフクラブ規約とかと一緒。
ゴルフクラブの入会資格でも理事ともめて難癖つけられて辞めさせられたことが争われるけど。
単純に興業に出すかどうかの判断なんか、興行主の判断なんだから「ちょっと今回は」って見えにくい虐めしてたらいいのに(穏やかな圧力)食えなくすると窮鼠は噛むし。水泳選手のカメラ盗難だって懲戒も争われたのに。
馬鹿が権力持つとこういうことになりますよね。「力こそパワー」(何言ってる)

>出家

心変わり心配してるのかなぁと思ったのだけど、親御さんの代からの信心らしいので気にする必要はないんじゃないかなぁ。まぁあとは「人気のピークで」受領したいのかなぁとか、広告塔に最適。自社の営業だけなのだから業界から干されても無問題w

>君の名は。

大がかりのトリックを見せ所にしたスペクタクル映画って、魅せられはしたけど、涙はなかったなぁ。それこそ、この後くんずほぐれつか!!ってw

投稿: たつや | 2017.02.12 16:30

>上野千鶴子

結局この人は団塊サヨクの共同幻想を壊すな、少なくとも私が死ぬまではって人ですからね。世代間格差問題なんて存在しない福祉はやっぱり老人から(と受け取られかねない)みたいなこと言ってサヨクからすでに批判せれてたし。団塊勝ち逃げのためなら当然の発言でしょうがね。移民の話も単に今の欧州見て、移民受け入れて日本社会に極右勢力が台頭する姿を見たくない、これ以上私たち団塊の幻想を壊さないで、団塊の世代を気分良く死なせてくれってことですよ。

投稿: | 2017.02.12 16:30

>子供向けの戦争読本

「学研の大図鑑」という子供向け図鑑シリーズがありまして2003年ごろの刊行なのですが、
その中に「世界の戦車・装甲車」と「世界の戦闘機・爆撃機」の2冊があります。
大判で200ページ超、定価は1冊4200円もするんですが、
以前調べ物で川崎図書館に行ったときに「世界の戦車・装甲車」見つけて
結局アマゾンで中古みつけて、購入しちゃいました。
子供向けですが、けっこうキチンとつくられています。
学研のサイトみたら、載ってはいるもののさすがに版元には残っていないようですが。

投稿: PAN | 2017.02.12 16:34

>自衛隊員の特質
>全てにおいて15分前の準備を励行
司令官(中将)「大佐、明日は朝6時から部隊全員で10キロランニングだ!」
副官(大佐)「大隊長、あす大隊全員を5:45に集合させよ」
大隊長(少佐)「中隊長、あす中隊全員を5:30に集合させよ」
中隊長(大尉)「各小隊、明日隊員を5:15に集合させよ」
小隊長(少尉)「各分隊、あす隊員を5時に集合させよ」
分隊長(軍曹)「おい、お前ら明日は4:45に集合な」

>500円以下のスマホケーブルは使うな
もう、2年もダイソーの100円ケーブル使ってますが、充電もデータ移動も
全然支障なくやれている、しかも2本あって家と車の中で使っていて、
今まで不都合とかは無かったけどね

投稿: 退職官吏 | 2017.02.12 16:49

幸福の科学 清水富美加の出家に関し事務所の契約内容を糾弾
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/02/12/0009909685.shtml

>「はっきり言って、芸能界にしばしば見られる奴隷契約、そうした雇用、就労関係があったのが大きな点だと思っている」
>「嫌な仕事、意に沿わない仕事の典型が、水着のDVDです。性的対象になるのが嫌で、事前に拒否していたにも関わらず、もう決まっていると入れられてしまった」「写真集でブルマーやスクール水着を着なければいけないのは、かなりのショックだったと話している」

投稿: | 2017.02.12 16:53

>スーダン

虐殺されている現地住民を救うなら戦うしかないよね。
撤退に賛成する人は現地住民の虐殺を放置して逃げることを許してしまう。
他方、撤退反対の人は自衛隊に血を流せと言っていることになる。

どちらを選んでも人が死ぬ選択を迫られることを日本人は覚悟しなければならないよね。

投稿: | 2017.02.12 17:45

※ 民進党・小西洋之議員 うどん屋で落とした天ぷらの分も料金を請求され「何か寂しい感じがして少し脱力」

>わざわざ炎上ネタを次々と書き込めるほど、
>国会議員は暇なんですかね?

アホですから。

===

>そういえば、児童館みたいな施設の
>本棚にも、ゼロ戦解剖みたいな感じの
>本があったような気がしますので、
>昔は結構出ていたのかもしれませんね。

ありましたねー。大和の秘密とか、ゼロ戦の詳細とか、学校の図書室にもありましたよ。今はダメなのかなぁ。

===

>あなた方の本音は、「早く死者が出ればいい。
>一層大きな騒ぎができるから」だろう?
>どうせ、リベラル市民の考えるのは、
>そんなこと。

残念ながら、私もそう思ってます。そうじゃないと、わざわざ国会で死傷者が出たら首相は辞任するか、とか聞かないでしょう。辞任する覚悟だ、という発言聞いたら大喜びしてたじゃないですか。

===

※ 大韓体育会、「独島」修正には応じず JOCに回答

http://www.sanspo.com/sports/news/20170210/oly17021020300006-n1.html

+++
2018年平昌冬季五輪組織委員会の公式ホームページ(HP)の地図に島根県の竹島が韓国名の「Dokdo」(独島)との表記で韓国領とされている問題で、日本オリンピック委員会(JOC)に対し、大韓体育会から修正には応じないとする趣旨の回答があったことが10日、関係者への取材で分かった。
+++

IOCに提訴だな。まぁ、それはそれとして、そうやって日本に喧嘩を売り続けて、いったいどこに行こうとしているんだろうか、としか思えない。

===

※ ホノルル空港で韓国人男性追放 米に真相究明求める

http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_In_detail.htm?No=62495&id=In

+++
アメリカのホノルル空港で、ニューヨークに向かっていた韓国人男性が拘置所に拘禁されたうえ、強制的に韓国に送り返されていたことがわかり、ホノルルの韓国総領事館は理由の解明をアメリカ側に求めています。(中略)この男性は、韓国とアメリカのビザ免除協定にもとづく、ESTA=電子旅行許可制でアメリカ行きの手続きをとり、最大90日間、アメリカに合法的に滞在できることになっていました。
+++

確か、ESTAでヴィザウィーバーで入国しようとするときには、入国は保証されておらず、入国審査で拒否される可能性があることは明記されていたと思います。したがって、アメリカ側としては、当然の権利を行使した、というあたりでお茶を濁すことができるでしょう。

ありそうな理由としては、犯罪者やテロの容疑者、ひょっとすると北朝鮮のやばそうな人と名前が一緒だった、とか。実際、うちの会社でもきちんとビザを取ろうとした人が、そのたぐいの人と同姓同名だったため、ビザが半年以上遅延したことがあります。

===

※ <日米首脳>北朝鮮を非難 大統領「日本を100%支持」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000029-mai-int

+++
一方、終始厳しい表情で首相の発言を聞いていたトランプ氏は、「米国は100%、同盟国の日本とともにある」と述べた。質問は受け付けなかった。
+++

完全に藪蛇でしたね。北朝鮮は勿論ですが、中国は余計なことをしてくれたと思っているでしょう。ざまぁ。

===

※ <日米首脳会談>各国、思惑うごめく 親密ぶりに関心・警告

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000002-mai-int

+++
それぞれの思惑を抱える各国・地域は、トランプ氏がどのような姿勢で会談に臨んだのかに注目した。
+++

各国の思惑がどこにあるかがはっきりと出ていて、非常に興味深いです。色々あるにせよ、基本はやっかみでしょう。日本め、うまくやりやがってって、ところ。勿論、個別論争でちゃぶ台返しは当然出てくるでしょうが、上の報道発表のように、米国から100%日本とともにある、とコミットメントが出てきたのは本当に大きい。後は、トランプさんとの個人的な関係をベースに(まだ、最終的にどういう風になるのかは分からない部分はありますが)、よい日米関係を作り上げていくことが大事だし、世界経済にとっても大きなメリットがあります。それこそ、日本が世界のリーダーシップを取っていくことにもつながるでしょう

投稿: モチキセキセキ | 2017.02.12 18:04

>米国から100%日本とともにある、とコミットメントが出てきたのは本当に大きい。

きっと「虎の威を借りた狐」とかのヤッカミ発言が続出するでしょうが、そんなの気にしなくていいんです。
狐が虎を宥めすかしながら、世界にキチンと向き合わせる潤滑剤を果たせばいいわけですから。

ただ、いずれアメリカ社会はトランプの反動でリベラル色の強い政権への交代となるでしょう。
それが4年後なのか8年後なのかはわかりませんが、その後のことも念頭において、
民主党勢力とのパイプを切らさないようにすることも重要です。
前にも書きましたが、ケネディ女史あたりとは水面下での関係強化を忘れずに行っていってほしいものです。

投稿: PAN | 2017.02.12 18:31

縄でも黄昏時あたりはグッときましたが感動については片隅、エンタメなら縄という
感じでしょうか
ただ縄については新海さんの作品はほしのこえのころから好きだったから縄については
いろいろ感慨深いものがありました

投稿: | 2017.02.12 18:32

>>ちなみに映画の主人公を演じるのは「君の名は。」で主人公の声を当てた神木隆之介です。

ちなみに、三女のモモ役を演じたのは新海監督の実娘です。

投稿: | 2017.02.12 18:36

>>あなた方の本音は、「早く死者が出ればいい。

ここだけの話ですが、他方面が派遣部隊を出してる時、隊員は完全に他人事モード。
んでワケのワカラン仕事を割り振られて残業や自主休日出勤をやらされていると、
ついボソリと出る言葉が「死人でも出て大騒ぎになればいいんだよクソッたれが」

おお!もちろんうわさ話ですよ。他人の不幸で憂さ晴らしなんて品性下劣な人間が自衛隊に居るわけがない。
それを聞いて「まあまあ、落ち着けや」となだめる人間も当然居ない。
居るわけがないじゃないですか。うむ。

投稿: 丸ぼうろ | 2017.02.12 18:37

高層タワーに住むトランプ。
PM2.5の街に暮らす習。

習「これってもしかして」
トランプ「俺たちはイデオロギーが」
習・トランプ「入れ替わっている!?」

主義と身体が入れ替わったふたり。
出会うはずのなかったふたりの、
入れ替わりの日々。


忘れたくない主義。
忘れたくなかった主義。
忘れちゃだめな主義。

「君の主義は。」
ロングラン公開中。

投稿: | 2017.02.12 18:37

明石家さんま「君の名は。」舞台に「笑ってしもた」
http://news.livedoor.com/article/detail/12663589/
パーデンネンを見下ろすタケちゃんマン。
タケちゃんマンを見上げるパーデンネン。

確かに笑える。

投稿: | 2017.02.12 19:11

清水富美加って今度NHKBSでやるアニメ龍の歯医者の主人公じゃなかったっけ?
大丈夫なのか。

投稿: | 2017.02.12 19:21

>清水富美加
このまま本当に芸能から完全引退なら知らないけど
幸福が広告塔に使うつもりなら
カルト宗教vs悪徳芸能事務所となり
まさしく毒をもって毒を制すで
非常に面白い展開です

投稿: | 2017.02.12 19:31

東京喰種の役で切れちゃったんだね。
人肉食べる役は無理だったんだね。
それにしても出てくる契約情報や
事務所の対応が能年玲奈のときに
流れ、事務所が否定した内容まんまなのが
笑える。
共倒れになればいいのに。

投稿: | 2017.02.12 19:37

>んで最後は特高の取調室の扉がガチャンと閉じられるシーンで終わるとw

いやあ、そこはやっぱり例の階段で滝クンが重そうな荷物を背負って階段を上がろうとする91歳のすずさんを手伝ってあげるシーンで終わるんじゃないw

投稿: | 2017.02.12 20:00

>朝日新聞テヘラン支局長「またおなかが痛くなっちゃうのでは」

愛川欽也のファンなんだろ。
https://www.youtube.com/watch?v=X8vS4-UZ5rk

>小西洋之

[品格のない顔]だからな。
http://getnews.jp/archives/1626241

投稿: LbyNS | 2017.02.12 20:30

小西って産経新聞の阿比留をツイッターに書いたクイズ王の一件で
民事と刑事で訴えた人だよな?民事のほうが小西が勝ったんだっけ。

投稿: | 2017.02.12 20:43

 正直言って、最小限度のお人よし的世間体すら脱ぎ捨てたくなる戯言
『「私は残念ながら日本に来てしまった」クルド人難民の証言 難キ連』
http://www.christiantoday.co.jp/articles/23199/20170211/nanmin-no-koe.htm
>佐藤直子同会事務局長が言う。
「日本は、現在の米国よりももっとひどいことを何十年も続けている。今日、証言をしていただくゴラヴァさんもその被害者の1人です。『私は残念ながら日本に来てしまった』という彼の言葉を私は忘れられないのです。日本人として恥ずかしくも思い、残念にも思います」

 勝手に残念がってろ。日本に何の受け入れ責任もない以上、「被害者」であるものか。そんなに残念なら、今からでも人道と慈愛に満ちたEUに行け。止めないから。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.02.12 21:23

>>アホですから。

アホなのでわ仕方ないですね(^^)d

>海自掃海艇から海に転落、男性乗組員が行方不明 高知沖

http://www.asahi.com/sp/articles/ASK2D622CK2DTOLB001.html

無事に見つかると良いですが。

>「チョコの数で人間の価値を決めるな」バレンタインデー粉砕デモ、渋谷で開催(動画)  

http://m.huffpost.com/jp/entry/14698548

もはや、季節の風物詩にw

投稿: KU | 2017.02.12 21:39

>しみずふみか

引退ですか。残念ですね。応援していたんですけどね。好きだったドラマでヒロインを演じていたから。
「仮面ライダー フォーゼ」全部リアルタイムで見てましたね。倅達が歴代ライダーで一番好きなシリーズなんで。
まあ倅達と違って父たる私は坂田梨香子の方が好きでしたね。彼女の水着シーンは永久保存ですな。

で、清水富美加の引退理由が「スク水やブルマの写真集やDVD」が嫌だったらしいですね。そりゃまあ嫌だろうなあ。
プライベートでも着るような普通のビキニとかショーパンなら我慢も出来るでしょう。それが多少過激な露出であってもファッションとして理解出来なくもないだろうけどさ。
スク水やブルマなんざアレくらいの年代の女性が絶対に着ない代物だもんなあ。例え10代後半の時でも。ファッション要素の欠片も無いしなあ。男の性的な趣味以外の理由は無いもんな。
私もね偉そうなことは言えないんですけどね。ソッチ方面には大した興味は無いけどナース服やチャイナドレスにOL制服大好きオヤジですからね。まあ、どう考えても同じ穴の貉ですわな。

でもさあ写真集で青田買いっていうか全然名前が売れてない若い子の写真集を買うの昔から好きなんだけどさ、15年くらい前まではV字の角度のキツイビキニとかはあったけど、スク水やらブルマってのはそれなりの大きさの事務所の子だと無かったと思うよ。でも最近は増えている気がするんだよね。
優香だってデビュー間もない単独じゃなくてセット売りの写真集も持っていたけどスク水やブルマなんざ無かったし、綾瀬はるかも無かったよ。まあホリプロは超大手だけどさ。単純に俺好みの女性は、若くてもそういうのが似合わないタイプだだから?いやいや綾瀬はるかはドラマか映画でブルマ姿になってんじゃねえかな?

理由が判らんなあ。思春期にリアルタイムでブルマ女子がいた世代って下を見ても35くらいじゃないかな?
そうすると彼女と同世代層の男だとスク水はともかくブルマなんざ「伝説」でしょう?だから逆に「見たい」って事なのかな?そういう理由なの?
スク水も最近のスパッツ丈のタイプが何時頃から出てきたのか良く知らんけど、長男坊がプレ幼稚園の頃には見た記憶があるから7年くらい前にはあった訳だ。こっちも同じ理由で古式ゆかしいスク水が見たいって事なのかね?
逆に露出の多いファッションやブラジリアンビキニだと「クラブや海で身近にいるんで、見飽きているんすよ!」って事なのか!


投稿: 営業マネージャー(所長) | 2017.02.12 21:40

※ スクープ! 千葉市上空に“100機もの”大群UFOが出現、撮影成功! やはり千葉はUFOの聖地だった!!

>見えない、見えないw。

「私たちは、円盤を星にカモフラージュしたんだからね。君の素晴らしい直感で円盤に見みえたのも専門家には星としか見えない。これで専門家を油断させるのが、私達の狙いさ」ペロリンガ星人談。

さあ、アナログの黒電話でウルトラ警備隊に通報だ!

投稿: 怪社員 | 2017.02.12 22:11

>>※ タイム誌が酷評 安倍首相はトランプに「へつらっている」

アメリカには世論がインテリリベラルと草の根保守の二つあるんだけど、日本に伝わってくるのはなぜか
インテリリベラルの論調だけと言う不思議。

投稿: | 2017.02.12 23:30

>>スク水

私の小学校の頃は、学校指定の水着はなく、各家庭の持参だったので水泳の授業では男子も女子も
全員海水浴で着ているようなカラフルな水着でした。

で、なんかダッサイ紺の水着来ている女子がいると思ったら、転校生の子で前の学校で指定されていた
水着を着ていたんですよね。今にして思えば、あのダサい水着がスク水だったんですね。

その女子は同級生にからかわれたせいか、次の授業からは普通の海水浴水着を着てきました。

投稿: | 2017.02.12 23:40

亜人ちゃんはあの「亜人」の良くある萌え版かと思ってなめてたら、全然違う話だった。
まあ、米ドラマのグリーだよね。個人の特殊能力として描いているけど、実は欠点の象徴。

実写版はどうかわからないが、アニメ版の3月のライオンは確かにおもしろい。
正月に一挙放送したんで見始めたらおもしろいので続きも見てる。
原作のあの絵はちょっと苦手だけど、まどマギ、物語シリーズのシャフトの新房監督なので演出はうまい。
主人公のウジウジ感や壊れた義姉、ホームコメディなどはエヴァっぽくもあるんで、そのへんは好き嫌いがありそう。
ライバルの少年は実在の棋士がモデルらしい。

このふたつは個人的に確かに今期おすすめ。

投稿: | 2017.02.12 23:48

>フランス政府公認「スタートアップ向けビザ」が始動

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170212-00010002-biz_lifeh-sci

>助言や資金援助を行うパートナーとして41のインキュベーター(起業支援組織)が用意されており、プログラムに選ばれた人々は、それらの1つと12カ月間にわたって共に仕事します。

リアルキュウべえですね。
「僕と契約して起業家(まほうしょうじょ)になってよ」

投稿: 怪社員 | 2017.02.12 23:53

>その女子は同級生にからかわれたせいか、次の授業からは普通の海水浴水着を着てきました。

これは酷い。残酷な仕打ち。

密かに残念がってる男子もいたはずw

投稿: | 2017.02.13 00:08

 上野発言で、ブサヨが内ゲバまつり状態に突入www。
『上野千鶴子の移民発言が『予想以上に悲惨な展開を迎え』周囲は大爆笑。全方位を敵に回している模様』
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50494565.html
 昔から、サヨクの歴史は共産主義者対無政府主義者から、中核派対革マル派まで、内ゲバの歴史。
 上野を含むのりこえねっとは、その正統な後継者だった。大いに励んで欲しい。焚刑のための薪は、幾らでも持って行って構わない。但し、外にケツ向けるなよ。また、実際に流血に至ったとしても、絶対に官憲に助けを求めるな。お前ら助けるのは、税金の無駄だから。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.02.13 01:02

>>密かに残念がってる男子もいたはずw

いや、当時は今のようなスク水萌えなどという概念はなく、しかも小坊だったので
フリル付きの可愛い少女用水着とかに比べたら、スク水はただ単にダサい水着でした。

それより、当時の小坊男子はブルマからのハミパンに興奮していましたね。
よくハミパンの女の子をからかってましたから。
からかわれた娘が必死にブルマのスソを下ろして隠そうとするのが可愛かったな。

後年、ブルマが廃止された原因の一つに、小中学生時代にハミパンをからかわれた女子の恨み
があったのではないか?などと自分は思っています。

投稿: | 2017.02.13 01:22

>で、なんかダッサイ紺の水着来ている女子がいると思ったら

まさにコレ。女子も男子も学校指定の水着ってカッコ悪いんだ。学校指定水着の布感とかモッサリしたシルエットのどこに魅力を感じるのかが判らない。
だって中学や高校でデート(個別・集団)で海やプールに行った時に、あれを持ってくる子はいなかったでしょう?
野郎共だって学校指定海パンを持ってくる奴はいなかったし。

ワンピースってのは別に悪くないんだ。90年代後半くらいの競泳用なんて布は薄くて張り付く感じだし、V字の角度は極限だったし。ああいうのは大好きなんですよ。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2017.02.13 01:24

地味に大きいニュース。

自公推す松本氏が再選 沖縄・浦添市長選、新人又吉氏に8690票差
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00083914-okinawat-oki

国に裁判で完敗し副知事陥落に国務省の受付嬢レベルにしか会えない惨めなカラオケ訪米、さらに1月の宮古島市長選に続くオール沖縄の連敗。そもそもオール沖縄は事実上分裂状態だし、さらに翁長もだんだんオール沖縄の言う事を聞かなくなって糸の切れた凧状態だとか。このまま早くもレームダックかな?ちなみに再選した松本氏は前回は無所属で出馬してた。というのも選挙前沖縄自民党に推薦のお願いをしたら幹事長から若造が10年早い!と追い返されたから。その幹事長こそが翁長現沖縄知事だそうな。

投稿: | 2017.02.13 02:38

おべっかは仮にそうでもなんでもいいわ
日米同盟ぶっ潰すみたいなふれこみだったおかしな野獣トランプ相手に
初めてヒト同士の会話をやってユーモアも交えてお土産ももらった国家トップが安倍
北朝鮮のミサイルタイミングははアメリカの注意を北朝鮮へ引けるより
トランプと並んだ場で世界へ日米同盟の安定を見せたい安倍に
注意を引ける最高のセレモニー花火だった

投稿: abcd | 2017.02.13 06:23

>清水富美加の事務所「事実と違う」···幸福の科学の主張否定、損害賠償請求も

http://www.sanspo.com/smp/geino/news/20170213/sca17021305050004-s.html

投稿: KU | 2017.02.13 08:15

ここの皆さんはあまり興味はないかもしれませんが、
WRCでトヨタのラトバラが勝ちました。
まあ、首位をほぼ独走していたヒュンダイのヌービルが、お馬鹿さんなクラッシュでリタイアしたおかげもありますが。
なにはともあれ、予想外の活躍で嬉しい限りです。開幕戦も二位に入ったし。
今シーズンはもう勝たなくていいから、完走を重ねてデータと経験を蓄積してほしいかな。

投稿: ozunu | 2017.02.13 08:38

上野先生はもう人生の店じまい を考え始めたのかと思ってしまう
彼女を見ていると
最終的に何にも守りも築きもしないでいい仲間もいらない
自意識の充足に特化した一人一派な独身女性は最強て感じだ
何も創れない文化的素養の欠片もないホリエモンですら
ロケットだのなんだのプラモ弄り程度くらいの趣味性は見せるのにな

投稿: abcd | 2017.02.13 08:41

>君の名は。の映像

先日の「この世界の片隅に」と同様御気に召して頂いて良かったです。

>山頂のカルデラに向かう場面で、地上を鳥瞰している絵があって、太陽光の強烈なゴーストがレンズに射し込むシーンが一瞬描かれるんだけど、その瞬間、レンズに発生するゴミまで再現している。
by大石先生

三葉(in瀧くん)が初めて新宿の街並みに感動を覚えるシーンでも光の使い方が凄かったですね。冒頭の三葉の寝起きシーンwでもほこりが光を受けてキラキラしている所とか、この監督さんはそういった独特の光の使い方をします。

ただ、個人的に思ったのは、新海監督の映像造形に対するリアリティって最新のカメラとかビデオの創り出す映像美と同じ様な気がするんですよね・・・何というか上手く言えないんだけど眼で「実際に見たもの」の脳に対するインプットの映像化とは違い「脳がこの様に見たかった」映像を動画としてアウトプットする感じ、だと思います。

最近の画像、映像って物凄い綺麗じゃないですか。下手すれば素人でも結構な写真が撮れてしまう位に映像機器の技術向上のスピードは凄まじいものがあるんですが、実際にその現場を自分の眼で見たインプレッションと、後日写真等で観てみた時のインプレッションが最近ズレた感触になってきているんですよ。

昔だったらあの時見た景色のインプレッションが強烈で、写真はあくまでもその時の情景を思い出す為のツールに過ぎなかったはずなのですが、ここ最近だと、例えば去年の息子の運動会なんかだと、息子がリレーで走っているシーンがしっかりと目に焼き付いていたはずなのに、後日写真でアップになった全力疾走している息子の写真なんかを見ると、あれ?あの時のイメージと違うけどこっちの方が良くね?という感覚に捕らわれる事があったりします。自分の眼で観たあの瞬間のインプレッションとずれているんですよね。

ですので、新海監督の創り出す映像美に関しては個人的にそういった感触を持っているんです。別に良し悪しの問題では無いんですけどね。

投稿: 北極28号 | 2017.02.13 09:28

>>富良野のスキー場で韓国人遭難か

>無事、発見されたようですね。

で、日韓併合が怪しからんから捜索費用をブッチして逃亡するまでがワンセット・・・なんでしょうか? まぁ、どんどんやってください。

===

>仕方ないから普通のムック本を
>買ってやりましたが(これがまた
>自衛隊マンセーなのばかり!)
>さすがに難しくて読めないと不評です。

こういう経験を繰り返して、どんどん難しい本が読めるようになっていくんです。漢字にしても、スペック関係にしても。今なら、難しい用語はネットでいくらでも調べられるし、うらやましい限りです。(経験者は語る。)

===

>ただ、いずれアメリカ社会はトランプの
>反動でリベラル色の強い政権への交代と
>なるでしょう。それが4年後なのか
>8年後なのかはわかりませんが、その後の
>ことも念頭において、民主党勢力との
>パイプを切らさないようにすることも
>重要です。

おっしゃる通り。まぁ、その頃多分安倍さんも任期満了になるでしょうから、どっちも役者が変わってよいタイミングでしょう。その時に、安倍さんに匹敵するような、とは言いませんが、きちんとしたリーダーが日本に生まれることを祈ります。一方、アメリカ側では、今は色々目立ってますが(悪目立ち?w)4年もたって、いい関係が続いていれば、その事実だけが残るでしょう。後は、その時の大統領選であまり片っぽに肩入れしないことでしょうね。

===

※ タイム誌が酷評 安倍首相はトランプに「へつらっている」

アホかと思いますが、ゴルフ・夕食時の会話とか、ペンスさんと麻生さんの対話結果とか岸田さんの動きとか、これから出てくるべき話が色々あるでしょう。今のところ、安倍vsトランプ関係は大成功ですが、もう少し、実務レベルの話でどうなっているのか聞きたいところですね。(とは言え、何でもかんでも開示されることもないでしょうけど。)

===

※ 【悲報】上杉隆、ホワイトハウスの取材に浮かれて、カメラに自ら映り込む

http://hosyusokuhou.jp/archives/48784815.html

出来るだけ、こういうサイトソースはやめようと思ってるんですが、面白かったので。上杉さんお元気そうで何よりです。w

===

※ 民進・蓮舫氏、日米首脳会談について「違和感ある」と指摘

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170212-00000629-fnn-pol

+++
民進党の蓮舫代表は、「マイナスからのスタートが、ふたを開けてみたら、ゼロからのスタートで始まったという部分では、一応評価する」と述べた。
+++

偉そうに!

投稿: モチキセキセキ | 2017.02.13 09:42

>WRCでトヨタのラトバラが勝ちました。

初戦の2位も上出来でしたが、思ったよりも早い勝利でしたね。
ラリー狂の社長もさぞかし喜んでいることでしょう。
往年のサファリでトヨタ・セリカTCTが無双したころを思い出しましたよ。
もっとも、当時とはコースも車もだいぶ様変わりしましたが。
ここ数年、あまり熱心にウォッチしていませんでしたが、今年は久しぶりに追ってみようかな。

>今シーズンはもう勝たなくていいから、

そこまで謙虚にならずともいいかと。まあ、今年は選手権を争う位置につけていれば
おのずと車の熟成も進んでいくでしょう。
注目は次のラリー・メキシコでしょうか?
初のグラベルコースであり、高地で空気が薄く車のポテンシャルがモロに出るコースです。
初戦と2戦目はフィンラン人ドライバーが強い雪のコースでしたから、次でドライバーの力も図れるでしょう。
そこでどれほど走れるかで、車と人の現時点での実力が浮き彫りになるんじゃないでしょうか。

投稿: PAN | 2017.02.13 09:49

レプロの枕営業は前に西原理恵子の漫画で暴露されてるしなあ。

http://blog-imgs-75.fc2.com/1/0/0/1004uploader/2015030306204771c.jpg

投稿: | 2017.02.13 09:57

幸福の科学「嫌な仕事を無理やりやらされていた。具体的には水着、ブルマーの写真はしないと言ってたのを翻して強要した」

レプロ「やりたくない言ってたけどやってた。」

幸福の科学「1ヶ月出ずっぱりで月給5万円、未成年に睡眠時間3時間の労働環境は常軌を逸している。今の月給も20万円でこき使われてる」

レプロ「衣食住の面倒はみてた。月給5万円だったのも現在の手取り20万円なのもマジだけど」

幸福の科学「診断書を提出しても『仕事にでろ』の一点張りだったと聞いている。なので正式に2通の診断書を出した」

レプロ「診断書は見たけど、本人見たら大丈夫そうだったし」

幸福の科学「本人は「死にたい」とまで言って仕事に抵抗感を示し、限界を発信したが取り合ってくれなかったそうだ」

レプロ「『死にたい』言ってたのは事実だけど『そんな事言うな』って言って仕事させた」

レプロ側の弁護士すらこうだからレプロは負けるどころか身代もってかれそう
能年玲奈が言ってて否定された内容と同じ。バックが幸福の科学という大物だったんで否定しきれなかったか。
ここの事務所は、こずえ鈴とか石田未来とか小野恵令奈とかそこそこ人気だったのに不可解な引退したタレント一杯居るんだが

投稿: | 2017.02.13 10:04

新海監督の風景描写は一見写実派的だが、実は極端に美化した印象派だという指摘は多くの人がしていること。
実際の東京の風景はもっとくすんでいるが、人がもっとも前向きな時期に感じた風景を切り取って描いている。
鑑賞者は自身にもかつてあった前向きな感覚を呼び起こされるので感動するが、すべての風景がその連続だから不自然さも否めない。
いわば、それらの風景はもうひとつの現実であり、悲惨な現実も美しく描くので美的破滅願望が満たされると同時に現実を見ていないという言い方も出来る。

投稿: | 2017.02.13 10:51

なんか楽しそうwww

http://girlsvip-matome.com/acv/1064284614.html

投稿: たつや | 2017.02.13 11:03

新海監督自身も述べているように十代の若者に向けて前向きになってほしいというメッセージを込めて作ったので
若者が素直にそのメッセージを受け取ったことは評価すべきだが、やはりいい大人は現実も見ないとだめなのではないか。
大人が若者とまったく同じ感想を述べていることには違和感を禁じえない。

投稿: | 2017.02.13 11:07

新海監督が描く風景はラッセンの絵に似ている。
鑑賞者はその景色に魅了されるが、それはやはりファンタジーの世界。
以前の作品にはそのファンタジックな風景にそぐわないストーリー展開が存在したことによってバランスを保っていた。
写実派より前衛的なシュールレアリスティックな世界観があったが、それらを一切排除して純化したのが「君の名は。」だと言える。

投稿: | 2017.02.13 11:25

なにがしたいwww

いやこれはきっと辺野古移設に業を煮やしたにほんせいふのいんb(ry
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170211-00083806-okinawat-oki

投稿: たつや | 2017.02.13 11:35

3月のライオンがなんとなくエヴァっぽく感じてしまうのは主人公(シンジ君)、義姉(アスカ)、ライバル(トウジ君)、研究会の主催者と担任(加持さん)とそのライバル(ゲンドウ)、将棋会の神(カヲル君)3姉妹の家(ミサトさんち)面々という登場人物設定に加え、公式将棋戦が使徒との戦いっぽいからかなw

投稿: | 2017.02.13 12:07

>トヨタのモータースポーツ
いささか古い記事ですが、ちょうど話題になったので、ご紹介。
私は真偽等について判断ができません……。
整備士試験での不正や、フェラーリへの産業スパイ事件等は実際にあった事です。WRCの追放は、ニュアンスが違うようですが。

トヨタはモータースポーツの何たるかを理解していない (マイク・ローレンス)
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/50452534.html

投稿: いーの | 2017.02.13 13:20

『3月のライオン』人気キャラ・二海堂を染谷将太が特殊メイクで演じたワケ!
http://www.cinemacafe.net/article/2017/02/13/47015.html

佐々木蔵之介が一番似ている。有村はちょっと違うな、もっと小悪魔的な感じ。沢尻エリカとか。

投稿: | 2017.02.13 13:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/64882747

この記事へのトラックバック一覧です: 君の名は:

« 日米首脳会談 | トップページ | 左翼のなれの果て »