« 御大に刃物 | トップページ | 戦場の合理非合理 »

2017.04.08

月の自転

 今日は戦争で死んだ爺さんの命日であり、私の誕生日らしいのですが、別に感慨はありません。50歳代後半に入った?w。私は、爺さんの生年月日や享年とか一切知らないんだけど、ひょっとして爺さんが生きた年齢を過ぎたのだろうかと最近思います。
 健康に気をつけて、日々ねちねちと過ごします(^_^;)。

 今日明日と、あちこちの基地で花見を兼ねたオープンハウスがあるはずですが、ちと天気が残念ですね。この時期仕方無いとは言え。

※ フジテレビ「月は自転しない」で視聴者からツッコミ殺到 「スタッフの確認不足から生じたミス」と謝罪
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/06/news130.html

 すんません。このニュースですが、木曜の時点で実は読んでいて、へぇ~、と思っていたのですが、ついうっかり、金曜の朝になったら忘れていまして……。
 正直に言いますが、知らんかった(^_^;)。冷静に考えれば、そら自転しているよね、と解るけれど、とっさに言われて、どや顔で否定するような知識はありません。
 潮汐固定というんですか? 考えてみれば不思議な話ですよね。常に同じ面を地球に向けているなんて、それはそれで月の七不思議みたいな話だと思います。

※ どうやっても人手は不足する~~国の課題は「需要不足」でなく「人手不足」
http://www.keieiken.co.jp/pub/yamamoto/column/column_170403.html

 それはもう解ったから、じゃあそんな人手不足なのに、なんで賃金がもっと劇的に上がらないのか? それを分析しなきゃだめでしょう。

※ 民進・長島氏、離党へ…共産との共闘路線に不満
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170407-OYT1T50143.html

 最近の左巻な民進党内では、居場所も無かっただろうから仕方無いですね。たぶん後に続く議員も出てくるでしょう。

※ 恐怖!地方の人気アナが窃盗犯にデッチ上げられるまでの「一部始終」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51349

 そう言えば最近パブ弁さんがいらっしゃらないけれど、お忙しいんだろうか。
 こういう事件が起こる度に思うのは、誰がその状況を放置しているのか? です。典型的な冤罪です。証拠もないのに田舎の警察が、脅して痛めつければこの手のインテリはすぐ陥ちるw、と慢心して逮捕した。実際それは、自白もなしに成功しかけた。何しろ地裁高裁がメクラ判(放禁用語ご免)を押したわけだから。
 代用監獄制度を利用した、まるで昭和初期みたいな酷い冤罪事件です。
 未だにそれを許す者は何か? マスゴミです。晴れて無実になっても、その事件の真相深層を掘り下げようとせず、自ら実名報道で被害を拡大した責任を痛感することもなく、ベタ記事扱いで誤魔化し、永遠に警察に寄り添う、権力の番犬としての姿勢を捨てないからです。警察は、これからも好き勝手出来るし、冤罪の山を築くことでしょう。
 自分たちが冤罪の原因を創っているという自覚の無い新聞記者は万死に値する。

※ 陸自トップも日報保管を把握 陸自が調査報告書提出
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170406/k10010939561000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

 これが疑問なのは、発覚前に、ルールに従って破棄された、電磁的記録も破棄された、ということになっていたでしょう。そのことに国会もメディアも疑問を持たなかった。
 ところが、紙の破棄はまだ解る。溜まる一方で、保管場所にも困るだろうから。
 しかし、電磁的記録に関しては、その倉庫の大きさは無限と言っても良い。そんなものを、一年で破棄する必要なんて何もない。むしろ、それをいちいち探し出して破棄するというコストをこそ問題視すべき。
 防衛省側は、そこを突っ込まれたらどう返事するつもりだったんだろう。
「添付された画像や動画ファイルを含めるとギガ・サイズになり、システムを圧迫するので、破棄せざるを得なかった」とでも言うつもりだったんだろうか。きっとそうだったんだろうな。

※ 守りの三菱電機、宇宙で攻める 衛星に大型投資110億円
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07IKW_X00C17A4TJ1000/

 この前、通りかかった大船駅の工場のことだろうかと思って地図をググってみたら、あそことは線路を挟んだ反対側で、三菱は、あんな所に大工場を持っているのね。

※ 門田隆将「ネットのおかげで既存メディアが事実ではなく主義主張に基いて報道していると国民が気づくようになった」←その通り!
http://netgeek.biz/archives/94993

 そうなんだけど、ネットの中だって、主義主張に基づいてもの言っているんだよね。氏ね!アレ政権w。
 ただ、マスゴミの報じ方に、個人として「本当にそうなの?」と疑問を持った時に、ネットの中には仲間がいるということでしょう。

※ 尖閣防衛、朝鮮半島有事の邦人救出にも…空自新型輸送機C-2の能力と可能性
http://news.livedoor.com/article/detail/12905081/

 止めるのだ! ウヨ産経。そんなに良いものなら、どうして欧米は同クラスの輸送機を開発しなかったのだ?

※ #やめるのだフェネックで学ぶ航空事故シリーズ
https://togetter.com/li/1098197

 止めるのだ! フェネック。スティックシェーカーが起動する度に、パニクって操縦棹を引っ張るのは! それは失速しているという意味であり、パワーを入れつつ操縦棹を倒すのです!

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 乳児ボツリヌス症で死亡=国内初、蜂蜜が原因―東京都
http://news.nicovideo.jp/watch/nw2727754?news_ref=top_topics

※ Skypeの「リアルタイム翻訳」が日本語に対応 実際の使用感は
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1704/07/news112.html
※ ピザにスパゲティとパイナップル! NZ首相に批判殺到
http://www.afpbb.com/articles/-/3124315
※ 駅員さんの声が凄いと話題に 誰もが足をを止めるその声とは?
http://gogotsu.com/archives/27619

※ 前日の空虚重量76.9キロ

※ 有料版おまけ スーパープレデター

|

« 御大に刃物 | トップページ | 戦場の合理非合理 »

コメント

>どうして欧米は同クラスの輸送機を開発しなかったのだ?

A400Mがどうしてターボプロップを選択したのか?ですね。お陰で開発は大遅延
で、しかもお得意のはずのギアボックスの耐久性が大問題では泣きっ面に蜂状態です。

ここでの評判は今イチですが、仕様の着眼点と着実な開発能力は十分合格点だと思い
ます。A400Mと違い汎用エンジンを選択したことで、海外展開時の部品調達も
心配ありませんし、双発で維持費も安く安心して長く使える機体だと思います。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2017.04.08 13:13

>朝夕固定

潮汐固定のタイポだと思料いたします。

投稿: MFT | 2017.04.08 13:20

>自衛官が拳銃で“自分の腹撃つ” 停泊中の護衛艦で

http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_politics/articles/000098205.html

また、いじめが原因ですかね?

投稿: KU | 2017.04.08 13:55

>朝汐固定というんですか?

>潮汐固定のタイポだと思料いたします。
と、答えが書いてあるのに、アレ作家は弄りがいがありますな。

投稿: | 2017.04.08 14:03

米NSC、在韓米軍への核配備提案と報道

https://this.kiji.is/223302908265940477?c=39550187727945729

投稿: | 2017.04.08 14:12

>と、答えが書いてあるのに、アレ作家は弄りがいがありますな。

 悪かったな、名無しさんw。

「ちょうせき」と打ったはずなのに、どうして「夕方」と出てくるんだろう?? と五分くらい悩んだんだよw。そっちにしか目が行って無かった。年なせいだな。

投稿: 大石 | 2017.04.08 14:22

>>C2で離島にMCVを空輸

離島とは言ってもしょせんは国内。
輸送機で人員装備をピストンするヒマがあったら、フネでいっぺんに運んだほうが早いですよたぶん。
そのさいは90式でも10式でも好きなのをどうぞ。

>>護衛艦内の自殺
>>いじめが原因?

以前海自の2佐がため息まじりに
「仕方ないよ。他に娯楽も無いんだし」と言ったのを聞いてから、
親戚知人に子供を海自にだけは絶対に入るなとクギを刺してます。
赤の他人が入るのは別に構わん。て言うか、入れ。

投稿: 丸ぼうろ | 2017.04.08 14:29

>一年で破棄する必要なんて何もない。
自衛隊の制度がどうなっているかは知りませんが、情報セキュリティが厳しいところでは
情報(ファイル)の種類によって保管期限を決めて、一定期間過ぎたら破棄します。
そしていつ誰が破棄したか、その確認を誰がしたかまで記録に残します。
面倒くさいったらありゃしない!!

投稿: アナベル・さとー | 2017.04.08 14:36

>※ フジテレビ「月は自転しない」で視聴者からツッコミ殺到 「スタッフの確認不足から生じたミス」と謝罪

次の平成教育委員会で是非問題として取り上げてもらいましょう。てか類似の問題は過去出題されているだろうなあ。

投稿: comings | 2017.04.08 14:38

>>※ #やめるのだフェネックで学ぶ航空事故シリーズ
>>https://togetter.com/li/1098197

やめるのだフェネック! 格納庫にある機体のピトー管にカバーを張っておかないと、ハチさんが中に巣を作って塞いでしまうのだ。でも、カバーをはがし忘れても墜落してしまうのだ。

このネタありましたっけ?

投稿: | 2017.04.08 14:51

>輸送機で人員装備をピストンするヒマがあったら

あらかじめ分かっていればフネの手配もできますが、慌てて積み荷を取りに行って
いるうちに向こうが大型輸送機で大量輸送なんてことも起こり得るのでは?

こういう時は時間との競争ですから、ある程度の装備・人員を運べる輸送機は貴重
だと思います。輸送手段を単一とせずに、まず最低限の陣容で自陣を固めて増員を
待つのはどうでしょう。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2017.04.08 14:59

>>向こうが大型輸送機で大量輸送

いや、「先に持ち込んだほうが勝ち」ってゲームじゃないんですから。海路空路を絶たれたらその時点で終いでしょう。
日中とも制空権と制海権を抑え続ける力があるのが大前提でしょう。
それさえあれば距離から言って輸送手段は輸送機でも船舶でも大差無い。

投稿: 丸ぼうろ | 2017.04.08 15:12

いかん。寡黙なWATCHERさんがコメントしてからわずか13分後に書き込んでしまった。
文章で意見をやり取りするには間隔が短すぎる。インターバルを取らなければ荒れる恐れがある。
と、いうわけでしばらくコメントは控えます。ご了承ください。

投稿: 丸ぼうろ | 2017.04.08 15:18

>自衛官が拳銃で“自分の腹撃つ” 停泊中の護衛艦で


前回の潜水艦のときは、いじめたほうは停職3日でしかなかったし。
婦女暴行といい、窃盗といい、海自の処分って陸自に比べて軽すぎるんじゃないの?

投稿: | 2017.04.08 15:28

>いや、「先に持ち込んだほうが勝ち」ってゲームじゃないんですから

コミックを引き合いに出すのもなんですが、空母いぶきの描写にあったように、
先乗りされてSAMとSSMを持ち込まれると相手がぐっと優位になりませんか?
制空権と制海権と言っても永続的で絶対的なものではないでしょうし。

陸自でもこの辺りの図上演習は当然やっているものだと思いますが・・・。
まあ、言えることと言えないことがありますしね。

休止の件、了解です。素人の戯言にお付き合いいただき、ありがとうございました。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2017.04.08 15:35

投稿: | 2017.04.08 15:28

この人もそうだけど、皆さん専門分野があっていいですね。

投稿: | 2017.04.08 15:43

※ 門田隆将「ネットのおかげで既存メディアが事実ではなく主義主張に基いて報道していると国民が気づくようになった」

主義主張って門田自体がそうじゃないか。
小川榮太郎らは「放送法遵守を求める視聴者の会」とかやってるけど、結局左派叩きだけしかやってないし。
「小川榮太郎さんがFBで反論しています。少しずつこの状況が異常だということになってくるはずです」
結局はこれだったし。

投稿: | 2017.04.08 15:57

そうよ、MELCOは大船。NECは横浜(宇宙研は相模原)。衛星はほぼ神奈川産だった。
まあ、NECの横浜事業場はららぽーとになっちゃったけどw

>爺さんの命日であり、私の誕生日

牧場経営の父の息子が311震災の津波で死亡し、そのとき生まれた子馬を競走馬にしようとする話に感動した。
まあ、絆ってこのあいだやってたNHKのドラマだけどw

絆・奇跡の子馬ってタイトルで敬遠した人多かったと思うけど、泣かせようとか過剰なセリフや演技とかなく演出と映像だけで語る形式はドキュメンタリーに近かった。
むしろ淡々と日常を描くのは「この世界の片隅に」との共通点を感じた。
決して予定調和の大団円でなかったのもよかったよ。

投稿: | 2017.04.08 16:00

>>>長島氏離党

民進 蓮舫代表 野党4党の連携は党の活動方針で不変

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170408/k10010941491000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006

ダメだこりゃorz

投稿: KU | 2017.04.08 16:02

潮汐固定は別に珍しい現象ではなく、火星のフォボスやダイモス、ガリレオ衛星そのほか質量差の大きい衛星のほとんどが主星に対して常に同じ面(自転と公転周期が同じ)を向けている。
ただ、地球のように主星に比して巨大な衛星というのは珍しいかもしれない。
まあ、ジャイアントインパクト説が正しいとすると、月は衛星というより惑星という理解のほうが正しいかもしれないが。

投稿: | 2017.04.08 16:05

>自転車1000台焼く火事 無人の店で...

http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_society/articles/000098193.html

3年前、ここで新品を買ったんですよね..

投稿: KU | 2017.04.08 16:17

>そうなんだけど、ネットの中だって、主義主張に基づいてもの言っているんだよね。氏ね!アレ政権w。

いや、所詮情報なんて誰かの印象を伝達してるだけ。
マスメディアは偏向そのものじゃなくて、ポジションを隠したポジショントーク、つまり印象操作が叩かれているのだと思いますけど。

>どうして欧米は同クラスの輸送機を開発しなかったのだ?

A-400とC-2は計画された時期が10年以上違うのだから、同じようなものにはならないのは当然でしょうし、より新奇性を取り込もうとしたんでは。

>じゃあそんな人手不足なのに、なんで賃金がもっと劇的に上がらないのか? それを分析しなきゃだめでしょう。

誰もが二言目には「生産性上げろ」って言ってるじゃないですか。
問題なのは、もう生産性を簡単に上げる方法が見えないことですね。IT応用とかはまだまだやる余地あるんだけど、人間の教育の方が追いつかない。特に日本の企業では簡単に人員整理ができないから、欧米のようにスキルのないロートルを一掃して入れ替えるような真似は難しいですしね。
ただ日本の企業は生産性が低い代わりに、低スキルのホワイトカラーを抱えることで、社会に貢献しているといえないことはないわけですが :-p

投稿: himorogi | 2017.04.08 16:40

おもしろいんで潮汐固定を深掘りすると、月の様な巨大な衛星になると当然主星にも潮汐力が及んでいる。
良く知られているのは潮の満ち引きだけど、これによって地球にも自転する力に対してブレーキをかけている。
だから、長期的には地球の自転速度は徐々に遅くなっている。

自転は大砲の弾が的に当たらないという現象も引き起こす。
撃った弾は東の方へ逸れていく。コリオリ力と言われているが、これも地球が自転しているために起こるみかけの力。
もし北がこのことを知らないと横須賀を狙って撃った弾道ミサイルが東に逸れていくw

投稿: | 2017.04.08 16:45

>自衛官

公安だと、この手の騒動があると依願退職(無理矢理)になるけど、消防、自衛隊、海保、市役所は停職○日、減給で終わりますよね。


>離党

出てた行き先に豊洲問題で共産党と絡んだ小池百合子の元に行く事を選択肢に入れてる時点で「あー…」っていう声しか出ません。

投稿: | 2017.04.08 18:08

>輸送機で人員装備をピストンするヒマがあったら、フネでいっぺんに運んだほうが早いですよたぶん。
 輸送手段は、複数の種類が必要ですよ。大きな船に一切合切乗せて、対艦ミサイルを(中国のことだから)間違って喰らったら、一個戦闘団が丸ごとあぼんします。
 緊急展開では、多少軽装備でも、迅速に内地から投入するために、大型輸送機も必要です。

>赤の他人が入るのは別に構わん。て言うか、入れ。
 ゆかりちゃんの存在意義も、ここにあるのですなwww。
https://www.youtube.com/watch?v=v9GPQP5Treg
いえ、実際に武山の実物を拝むと、芋とかタコも混じって、いえ、何でもありませんorz。みーんなカワイイブルーマーメイドでつ。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.04.08 18:26

> 朝夕固定というんですか? 考えてみれば不思議な話ですよね。常に同じ面を地球に向けているなんて、それはそれで月の七不思議みたいな話だと思います。

潮汐の方はすでに指摘があるだろう。

潮汐力による回転の同期は2体間の距離が近いと良く起こります。
同期(1:1)は火星や木星の衛星が有名です。
他星系ではホットジュピターはおそらく同期していると計算されています。
地球と月の関係に近いのは冥王星とカロンですが、こちらは冥王星も同期して互いの面を見せ合って固定しています。
地球も徐々に同期する方向に向かっていて「地球の長い午後」と言う古典SFでは同期した遙か未来、月と地球を結ぶ巨大植物があるという設定でした<記憶モード(^^;;

水星も当初太陽に対して同期していると思われていましたが、精密観測により2:3の共鳴関係(2公転する間に3回自転)とわかりました。こういった整数比の共鳴も他にもあります。

これら全てニュートン力学で基本説明できる範囲です。

投稿: 一般書店で | 2017.04.08 19:27

ふっかつ。
>>エイチマンさん
いやー、フネがアボンする事態になったら輸送機も怖くて飛べませんよ。
そもそもな話なんですが、防衛省の言う「離島への緊急展開」って、
海空戦闘が始まる直前に陸兵を運ぶって意味なんでしょうか。
さすがにそれはフネだろうが輸送機だろうがリスクが大き過ぎると思います。
味方の海自空自が勝てばいいけど、負けたら最後陸兵は孤立してしまう。
戦時中の硫黄島みたいに年単位で時間をかけて要塞化しとくならともかく、
押っ取り刀で展開しても急ごしらえのタコツボがせいぜいでしょう。
大量の物資や装備を収容する陣地を作るヒマはあるのでしょうか。偽装網かけるだけで精一杯では。
その辺りの事情は中国側の陸兵が上陸しても同じでしょうけれど。
だいたい離島防衛と言うわりに、島民の避難誘導や、
長期間の展開で守備側のインフラをどう維持するかと言った、具体的な施策は未だに聞きません。
ヤマザクラなら住民の避難は終わったという設定で進められますが、本当の戦争はそれでは済まない。
防衛省は離島防衛で陸兵の展開を言いますが、正直どこまで本気なんでしょう。
なにやら組織防衛の匂いがそこはかとなく漂ってきて。漂ってきて。キムコ。

投稿: 丸ぼうろ | 2017.04.08 20:15

>いやー、フネがアボンする事態になったら輸送機も怖くて飛べませんよ。

そういうギリギリの話ではなくても、先遣部隊を迅速に展開する(フネでドカッと運んでも、受け入れ態勢が整ってないとごちゃごちゃ)とかもあるのでは。
或いはフネで積みそこなった物を追っかけ運ぶ(出発は後だが到着は同時)、というのはありだと思います。

投稿: | 2017.04.08 20:34

>前回の潜水艦のときは、いじめたほうは停職3日でしかなかったし。
>婦女暴行といい、窃盗といい、海自の処分って陸自に比べて軽すぎるんじゃないの?

確かに「そうりゅう」のときの三尉拳銃自殺未遂で暴行を働いていた上官3人は停職処分でしたけど
「たちかぜ」のときの一等海士の自殺の時にはいじめていた二曹は懲戒免職になったはず。
あのとき内部告発した三佐はまだ自衛隊にいるのかな?

投稿: | 2017.04.08 21:09

> 乳児ボツリヌス症で死亡=国内初、蜂蜜が原因―東京都

乳児ボツリヌス症はアレルギーとは違う全く違う感染症の病気です。
どちらも免疫に関わる事象ですが、アレルギーは免疫の過剰反応で、乳児ボツリヌス症は免疫が無いためによるボツリヌス菌の増殖による発症です。
蜂蜜にはボツリヌス菌が含まれており、赤ん坊の体内(大腸)で増殖し毒素を出すことで症状が出ます。1才以上になると免疫ができて増殖しません。
食中毒でも話題になりますがボツリヌス菌が増殖した食べ物を食べるとすでに毒素があり中毒は起こします。

投稿: 一般書店で | 2017.04.08 21:10

>ピザにスパゲティとパイナップル! NZ首相に批判殺到
日本における「酢豚にパイナップル」と同じように、海外では「ピザにパイナップル」は敵認定されるようで。

投稿: 銀次 | 2017.04.08 21:13

値切るって。阿比留は年収1千万円超えてるんだから素直に払えよ。
大石さんと違って税制優遇されているサラリーマンなんだし。

産経の阿比留氏(論説委員兼政治部編集委員)が、判決で命令の遅延損害金(賠償金とは別物)を値切ってきた。悪質極まりない違法行為を犯した上で、膨大な意味不明の意見書等を提出し
(恐らく莫大な弁護士費用を掛けながら)最高裁まで争っておいて、敗訴したら値切るとは。
心底呆れ果て、言葉もない。

https://twitter.com/konishihiroyuki/status/850600623250616320

投稿: | 2017.04.08 21:18

>石破前地方創生相が語るJR30年 「国鉄解体は政治が悪い」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170406-00000025-sasahi-pol&p=1

>山陰新幹線の早期実現を訴えている。フル規格でなく、単線でも十分。それなら工事費は半分で済みます。

それでは新幹線の意味がないでしょう。
そもそも空港、高速道路、新幹線の全部が欲しいなんて単なる無駄遣い。

高速道路や空港に比べて悪天候等に強いと言っても程度問題。台風とかだと鉄道も止まるでしょう?
第一、年に何日そんな日があるのか?
それによって生活に重大な影響があるのか?

投稿: 怪社員 | 2017.04.08 21:24

>だいたい離島防衛と言うわりに、島民の避難誘導や

丸ぼうろさん、お帰りなさい。伊豆大島の噴火災害の際は1万人を半日ほどで、
避難させることができましたが、宮古、石垣島クラスでは全員を島外に避難させる
のは厳しいので、弱者を優先して輸送艦に乗せたり、民間の船舶で避難してもらう
しかないでしょう。この辺の時間を稼ぐ意味でも、防御態勢を強化する必要がある
ので、増員の第一陣を緊急輸送しなければなりません。と言うことでC-2クラス
の輸送機は必要だと思っています。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2017.04.08 21:29

> 地球のように主星に比して巨大な衛星というのは珍しいかもしれない。

ところがそうでも無いようなんです。

冥王星とカロンは二重惑星かとされるくらいです。
直径で行くと主星の半分程度衛星ですので地球・月の1/4より差が小さいです。

ニューホライズンで観測された冥王星の白いハート型と黒い鯨型の地形はどうもジャイアントインパクトによるものでは無いかと言う研究結果が発表されています。

最近の惑星形成理論特に岩石惑星では原始惑星同士の数回のジャイアントインパクトで作られたのでは無いかとシミュレートされています。
ですので、太陽系サイズの恒星系では意外と大きい衛星を持つ星がある可能性があります。またもしかしたら金星が月を持っていて地球には無かった可能性も。

投稿: 一般書店で | 2017.04.08 21:30

投稿: | 2017.04.08 20:34さま

そのあたりのこざこざした任務に輸送機を使うのはアリとは思いますが、
それこそC130あたりで充分だと思います。

以下独り言。
島嶼防衛ではC2やら機動戦闘車やら派手な正面装備が注目されがちですが、
現実の戦争となれば、疎開も含めた地域住民(島民)の避難誘導や生活維持が
切実かつ緊急の問題として浮上します。
それらの問題は防衛省だけでどうにかなる話では無く、
政府・自治体・民間企業などが連携した国家的施策となる。
当然水面下で進められる話では無いし、進める必要もない。
現時点でそれらの話が全く出ていないと言うことは、
政府は島嶼防衛を腹の中では現実的な問題として考えていないということだと思います。

投稿: 丸ぼうろ | 2017.04.08 21:40

虚構新聞、フェイク記事の現実化で「お詫び」 経産省200億円政策を痛烈風刺
http://www.j-cast.com/2017/04/07295122.html
でもさ、これは真実ですと言って嘘を報道するより、これは嘘ですと言って真実を報道する新聞のほうが価値があるんじゃない。


「おそ松さん」2期放送決定の前評判 意外と根強い「オワコン」説の根拠
http://www.j-cast.com/2017/04/07295134.html
というか、1期も後半失速気味だったからネタが続くかどうかが肝だな。
たしかに進撃は間が空きすぎた。原作のストックの問題かもしれないが、4年はさすがに長すぎる。
完全な続きから始まったのもちょっと疑問。
例えば原作とは別に新しい登場人物から始めてその人物の過去とこれまで起きた出来事を絡めて展開させて繋げれば既存組、新規組どちらにとっても導入としてだいぶ見やすくなる。
てか、第24話とか言われても23話覚えてねーしw

投稿: | 2017.04.08 21:49

ありゃ、寡黙なWATCHERさんとコメントが被ってしまいました。

島嶼防衛での避難誘導は伊豆大島の時より難易度は高いと思います。
災害派遣の場合は自衛隊が輸送主力として使えますが、
戦争となれば敵に対する準備で手一杯。住民の避難任務どころでは無い。
避難対象地域も1島だけでは済まないでしょう。どこに敵が来るか判らないし。
それこそ国家事業として官民総当たりで対処する必要があると思います。
それが国会で俎上にも全く上がらないということは、島嶼防衛なるものは
防衛省限りのパフォーマンスではないかと勘ぐりたくなります。

投稿: | 2017.04.08 21:51

投稿: | 2017.04.08 21:51は、丸ぼうろです。

って、インターバル置いてから投稿すると言っていたのに俺ってやつはあああ!

投稿: 丸ぼうろ | 2017.04.08 21:53

>その辺りの事情は中国側の陸兵が上陸しても同じでしょうけれど。

 そう、そこなんですよ。何故か、日本で離島防衛とか水陸両用作戦を表に出すと、例えば田岡俊次辺りが、
「航空優勢がなければ成功するわけねえだろBgr」と、罵るけど、逆に中国が離島侵攻を実行しようとしても、航空優勢・海上優勢が確保できるかが同時に問題になるが、絶対に触れないんだよね。
 日本+極東米軍のを敵に、海上・航空優勢を確保できなければ、小規模の部隊で奇襲上陸しても、その後で後続が海の藻屑+上陸部隊タコ殴りなら、戦争に負ける。中国にも上陸作戦能力を持つ部隊はあっても、米海兵隊に比べればチハタンとT-34くらいの差はある。いくら中国空軍が400機も第5世代戦闘機を集めても、十分に訓練しているか、整備は行き届いているか、マルチフォースプライヤーの支援は得られるのか?という点を併せて考えなければ、中国が一方的に航空優勢を確保できるかなんてことは、言えない筈。
 で、こういう突っ込みに周到に予防線を張る積りで、「アメリカにとって中国は大のお得意様だから、尖閣近辺で紛争が起きても、介入しない」と言い張る。だけど、その論拠と言えば、トランプタワーに中国の金融機関が入居していることなんだから、ネトウヨでなくても突っ込みますわな。
 クラウゼヴィッツが『戦争論』で書いていますが、戦争とは打算の要素を多分に含んだバクチです。多くの戦争では、最初から100%の勝利も敗北もない。田岡とかのニヒルと合理主義を気取った敗北主義は、実は戦争の実際と180度反対のものです。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.04.08 22:12

出ました!今日発売FRIDAYに掲載! 安倍昭恵首相夫人「元暴力団組長との親密写真」お嬢様の無垢な行動では済まないでしょう。
https://blogs.yahoo.co.jp/kotyannomama/19104877.html

投稿: | 2017.04.08 22:32

>島嶼防衛での避難誘導

この問題は半島有事の際のソウル周辺の住民避難と同じ性格だと思い、作戦計画
5027をググってみましたが具体的なことは出て来ませんね。まあ、思うにいざ
ドンパチが始まってしまえば、軍隊は応戦に全力を傾注しなければなりませんから、
仮に計画が立案されていたとしても、とても避難誘導にまで手は回らないので、
自主行動に任されているのではないかと思います。

従って島嶼防衛でも災害時における「避難勧告」と同じ考えで、あらかじめ
指定した避難場所に自主避難してもらう方式が現実的なのかも知れません。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2017.04.08 22:38

>C-2
この件は完全に軍事趣味人の鉄火場になっとります。エゲレスみたいにC-17も今世紀初頭位に少々買ってくれてたら良かったんですが・・・C-2完成までの繋ぎだと・・・まあ過ぎた話です。

輸送機は活動の幅できることを増やせます。ゆえに残念だったんですよね。

投稿: あえて名はふせる | 2017.04.08 23:38

>乳児ボツリヌス症
他の方も書いていますが、これはアレルギーとは違います。
ボツリヌス菌はハチミツ内では芽胞の状態で存在しているのですが、コイツが恐ろしく熱に強いんです。
100度でも数時間生存できるんだったかな。なのでハチミツが変質してしまうため加熱殺菌はできないんです。
で、もう20年以上前だったか、ハチミツの高圧殺菌ってのが研究されてたんですけどねえ。超高圧で
殺菌するっての。結局、モノにならなかったのかなあ。

投稿: くま | 2017.04.09 03:45

>>避難誘導

国民保護訓練だとバス会社の「協力」の下、整然と避難が行われていますけど実際には、テロリストやら武装ゲリラと自衛隊や警察がドンパチしている可能性が高いわけですよね。そのような状況下で、あぁも落ち着いて行動出来るものなのか疑問なのですが。あと考えてみたら、離島を対象とした避難訓練は原発事故を想定した物は行われているのはニュースで見ましたが、ゲリコマを想定したそれは、見た記憶がないのですが...。作るとなると、また色々と波風が立つから作らないとか...?

>電力自由化1年 契約切り換え300万件超 地域差が鮮明

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170409/k10010941781000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007

どのみち、既存の電力会社の送電網を使って送られてくるのだし、特に不便を感じるわけでもなし、ウチは東電のままですね。


>石破氏 地方創生で著書 総裁選に向け支持拡大の狙いも

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170409/k10010941841000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004

前回の総裁選では、地方票では安倍さんを上回っていたんでしたっけ?でも、この人は肝心な時にアクセルとブレーキを踏み間違えるし...


>小池新党、台風の目 他党議員ら次々吸収、政策は見えず

http://www.asahi.com/sp/articles/ASK475251K47UTIL02K.html

人気ばかりが先行している感はしますね。


そういえば一昨日、立ち寄った書店でシーフォートレス封鎖作戦の文庫版を見掛けたのですが、徳間でなく別の出版社でした。他のユニコーンシリーズ同様、電子化はされないのでしょうか?

投稿: KU | 2017.04.09 06:52

シーフォートレス「封鎖」でなく、「封殺」でした。失礼しました。

投稿: KU | 2017.04.09 07:17

>電力自由化1年 契約切り換え300万件超 地域差が鮮明

ケーブルテレビ(jcom)の契約更新のときに切り替えました。
同時に電話、プロバイダ、携帯と全部jcomのサービスパックに
切り替えたら、トータルでかなり安くなったが、引き落とし明
細を見ると、電気代自体の値引きは微々たるものだった。

ただし、NHK受信料の口座引き落としがほぼ強制なので、不払
い記録を更新したい人にはおすすめできない。

投稿: | 2017.04.09 09:01

>主義主張って門田自体がそうじゃないか。
 右も左も、自由に主義主張が対等な条件で、世間に公表できるようになったのは、紛れもない事実。従来は、左の主義主張しか、マスコミに乗せられなかった。
 例えば、門田の著作『この命 義に捧ぐ』のように、帝国陸軍の前線部隊が、終戦後も邦人を守るためにソ連軍相手の戦闘を継続し、内蒙古から4万もの日本人を無事に救い出し、日本に送り届けた史実なんか、これまでは個人の著作でしか扱われなかった(他にも、北支那方面軍特別挺身隊のように、八路軍のゲリラ攻撃を制圧して、邦人を保護し、その撤退の血路を切り開いた部隊があったのだが)。一方で新聞やTVでは逆に「八路軍が、日本人を救った」的なデマを流しつつ、佐高信や野坂昭如のような腐れ文化人が「軍隊は市民を守らない」といった嘘八百な平和論を垂れ流していた。
 それが、今日ではブログやようつべとかで門田の著作にあるような史実も、左翼と対等な条件で広く世間に訴えることができるようになった。それと同時に、朝日・毎日・NHKのような既存左翼メディアやそこに救う腐れインテリの虚構も明らかになり、著しく神通力も低下した。かつては批判されない権力の牙城に閉じこもっていられたが、今日では2ちゃんねる等で吊るしと嘲笑の対象にされている。実に素晴らしい時代になったものである。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.04.09 09:08

>自分たちが冤罪の原因を創っているという自覚の無い新聞記者は万死に値する。

今の資本で構成したマスコミが機能しないのだから新しい情報発信機能を作る方がいいんでしょうね。

1.公的な冤罪の有無を日々ウォッチする組織を立ち上げ見つかれば是正する
2.庶民が冤罪事件が起きたら情報を上げて拡散できるチャンネルを作り運営する

こんな感じで立ち上げて回してみて機能したらマスコミ益々要りませんね。

投稿: | 2017.04.09 09:16

>あのとき内部告発した三佐はまだ自衛隊にいるのかな?

告発した三等海佐はちゃんと内部告発制度を使っての通報だったのに
報復人事で未だに出世もないし悲惨な状況ですよ。
自衛隊も所詮は公務員組織。省益を既存する人間には厳しい。

投稿: | 2017.04.09 09:55

>C-2
>この件は完全に軍事趣味人の鉄火場になっとります。

すっかり乗り遅れてしまいましたが、たぶん中の人のお二人のやりとりに割り込ませていただきます。
C-2の開発お題目は、名目では離島防衛がトップにきますが、
元々の開発コンセプトはC-130の後継ではなく、C-130で届かないところへの輸送任務では?
あの機体の最大の特徴は、ソコソコのペイロードでの航続距離の長さだと思うんですよね。
公表されたスペックを信じるならばですが(この点は以前にセンセのご指摘ありですが)、
ペイロードは半分ですが、航続距離はC-17とほぼ同等です。
で、C-2の開発が始まったころは、将来のPKO任務拡大が見込まれだしたころで、それに対応した輸送機だったのでは?
もちろん、C-17買っとけよとは僕も思いますが、一方でC-17だと日常使いでは少々持て余すことも事実ですし。

で、本題の離島防衛に是か非かですが、航空優勢がなきゃ輸送機だろうが輸送船だろうが近づけないし、
逆に航空優勢を保てるなら、輸送手段は多いにこしたことはない。
スピードが優先されることもあるだろうし、一度に運べる物量の多さが優先されることもある。
それは状況次第ということでしょう。
産経の記事ではやたら機動戦闘車を運べることが強調されていますが、
そんなことより、フル装備の1個小隊をまるごと運べることとかのほうが、重要じゃないかと思いますよ。
もしくは重迫や中距離多目的誘導弾を3セット運べるとか、11式短距離地対空誘導弾をまるまる1セット運べるとか。

投稿: PAN | 2017.04.09 09:57

エイチマンさんのおっしゃるとおり、島嶼作戦での陸兵の投入は日中どちらも非常にハードルが高い行為だと思います。
ミサイルや魚雷なら1回発射すれば終わりですが、
生身の陸兵の場合、送り込んだ以上負傷者の後送も含め常に兵站線を確保し続けなければならない。
陣地を要塞化して陸兵独力で持ち堪える態勢を作るのは時間的に無理でしょう。兵站線の切れ目が命の切れ目。
日中双方とも相手の兵站線を妨害することは出来ても、
自軍の兵站線を維持し続けるのは困難でしょう。そこまで圧倒的な海空戦力はどちらにも無い。
尖閣や八重山で海空の武力衝突が起きても、たぶんそれ以上の段階には日中どちらも進めない。どちらもそこまで強く無い。
それにあの界隈で武力衝突が起きたら真っ先に影響を受けるのは中国。
日本と違って貿易航路が一本切りで、エネルギー備蓄も少ない、国内政治も経済頼みで極めて不安定。
海軍国の日本相手に戦を仕掛けた時点で詰みだと思います。
当分、というかずっと、南西方面はこの状態が続くんじゃないでしょうかねえ・・・
まあ、お互いの防衛当局にしたら願ったり叶ったりでしょう。武力衝突が有ろうが無かろうが睨み合いは終わらない。予算獲りの理由には事欠かない。
支払い請求も無ければ満期払戻しも無い生命保険みたいなもんだ。毎月の掛け金丸もうけ。


投稿: 丸ぼうろ | 2017.04.09 09:59

>「X-ファイル」が子ども向けの「学習絵本」になって帰ってくる

http://wired.jp/2017/04/09/x-file-is-back/


>バノン氏影響力低下か...シリア攻撃反対通らず

http://sp.yomiuri.co.jp/world/20170408-OYT1T50112.html

···良い傾向なんでしょうか?

投稿: KU | 2017.04.09 10:12

芦田愛菜って結局、慶応義塾中等部にしたのな。芸能活動しない気なのかな?
芸能活動をセーブしながらもする為に他の合格校のほうに行くかと思ってたんだけど。

投稿: | 2017.04.09 10:17

>未だにそれを許す者は何か? マスゴミです。晴れて無実になっても、その事件の真相深層を掘り下げようとせず、自ら実名報道で被害を拡大した責任を痛感することもなく、ベタ記事扱いで誤魔化し、永遠に警察に寄り添う、権力の番犬としての姿勢を捨てないからです。

さすがに地元広島では有名人なので最高裁で弁論が開かれるってあたりで手のひら返したようにテレビ新聞とも地元マスコミは冤罪被害者として大々的に取り上げていましたよ。普通に本人出演し特集までしてね。中国新聞も1面、社会面で取り上げてましたし。最後まで取り上げなかったのが古巣の中国放送。定年退職後は疎遠になっていたこともあったんだろうけど判決出るまで報道すらしなかった。

投稿: | 2017.04.09 10:34

ガラッと話題を変えますが、例の煙石冤罪事件。なんで警察は被害者(?)の訴えを鵜呑みにしたのでしょう。
普通冤罪って言ったら、物証は出ないけど状況証拠は怪しくて、
容疑者をゲロさせたら完了という状況で起こるものでしょう。
今回は物証どころか、そもそも状況証拠からして怪しい。
記事のリンク先の煙石氏の主張が本当なら、
近所の銀行で500万の預金を下ろしたばかりの人間が、行員やお客や防犯カメラの見ている中で、
置き忘れの封筒から現金を抜き取り空封筒を元の場所に置き直したわけです。
この状況設定を警察が信じた?普通は煙石氏を疑うより被害者の勘違いを疑うのが自然でしょう。
しかも証拠品の防犯映像や空封筒は適切に保管されていて、犯行の裏付けにならなかったにも関わらず。
全国各都道府県の司法当局は、今回と同じ状況で訴えがあったら、全員同じように問答無用で逮捕・起訴・有罪まで行くのかしら。
それとも「たまたま今回だけ」この無茶苦茶な話が通ってしまった?
なにか引っかかる。なにか酷く不自然だ。
よくある普通の冤罪事件(おい)とはえらく毛色が違うように思えます。

投稿: 丸ぼうろ | 2017.04.09 10:35

1日が24時間であるのは観測者本位であって,太陽本位だと1日は24時間より少し短い。月の自転の話もどっからの視点なのかという事になる。定義無く話をするときは,デフォルトは観測者本位であって,そうすっと月は自転してないよなぁと。

投稿: | 2017.04.09 10:39

>芸能活動をセーブしながらもする為に他の合格校のほうに行くかと思ってたんだけど。

「いずれも偏差値70以上の中学だったが、その中で芸能活動もできる慶応中等部を選択した。」

投稿: | 2017.04.09 10:53

>定義無く話をするときは,デフォルトは観測者本位であって,そうすっと月は自転してないよなぁと。

おや、天動説を信奉されておられる?
科学ってのは、メタな視点から客観的に事象をとらえる事で進歩して来たと思うんですよ。

投稿: MFT | 2017.04.09 11:28

>当分、というかずっと、南西方面はこの状態が続くんじゃないでしょうかねえ・・・
 熱い戦争になるより、冷たい戦争のまま続く方が、まだマシです。
 平和的な話し合いで解決できるような、ヤワな相手ではありませんから、こっちも腹に巻いたさらしの中に差し込んだドスと、肩に担いだヤッパをこれ見よがしに誇示して、何時でも出入りができる姿勢を堅持することで、抑止を続けていくことがベストな戦略です。
 但し、実際の南西諸島近辺の警備の実力は、もう少々上乗せする必要があるでしょうね。実際、尖閣周辺に張り付いている海保の友人の情報でも、中国側は何時でも「あと一歩」の姿勢を維持し、強め続けている模様ですから。で、周辺の島の漁師は、中国船が怖くて出漁できない状況に置かれているとのことです。中国にこれまで臣従する姿勢を露骨に打ち出してきた「国民の生活が一番!」の野党党首は、沖縄県の漁師という日本国民の生活のためには、何一つやらないようです。(やったとしても、今となっては泡沫政党の党首には、何もできないと言ってしまえば、それまでですが)

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.04.09 11:43

>米空母打撃群、朝鮮半島へ 米軍が確認 空母カール・ビンソンなど

http://www.afpbb.com/articles/-/3124490?act=all

投稿: KU | 2017.04.09 12:12

お誕生日 おめでとうございます\(^o^)/ デオクレ

投稿: たつや | 2017.04.09 13:18

>ボツリヌス菌

結構有名な病原菌の気がしてるし、乳幼児のママには常識(全員知ってるとは限らない)と思ってます。
ただ育児情報ってけっこういい加減な気がしてるんですよね。

マイナス25度のロシア中部、幼稚園児が日課の水浴び
http://jp.reuters.com/article/tk0582025-russia-minus-idJPTYE8BQ00N20121227

こんなの見てると育児って何って思っちゃいますけど、最近の流行は虫歯菌をうつさないために子どもと箸や食器を分けろって。
腸とかは人間にとって都合の良い菌を繁殖させて、都合の悪い菌を増やさないとかが大事って言われていますけど、乳幼児はどっかから菌を拾ってきて自分のものとするのだから、そんなことするなら「そこそこマシなら親のもらっとけや」って気がします。都合の悪い菌だけを繁殖させないよりか、まぁまぁ都合の良いのを大半にする。
あと病気治療の話題としても
『あさイチ』でも紹介 大便を移植する治療法に注目集まる
http://www.news-postseven.com/archives/20140407_250128.html
ウンチまで移植しようとしてますからね。
ピロリ菌の駆除って話は、駆除するより良い菌を優勢に使用としないのは何でだろうとか思っちゃいます。(いやその努力がうまく行かない場合だけかもしれませんが)

ボツリヌス菌も大人になる過程で
「この中毒が乳児特有である理由として、乳児は成人に比べ腸内細菌叢が未発達であることや、消化管が短いことから、成人では上部消化管で不活化されるボツリヌス菌が乳児では腸管まで届いてしまうためと考えられる。(wiki)」
多少混在する悪い細菌を他の腸内細菌がやっつける(というか増やさせない)という部分もそうだし。

お婆ちゃんの時代は「抱っこ癖がつく」とか今は違うそうですけど、なかなか「何が正しい」というのは難しいとは思いますが、さすがにその時代の常識程度は身につけていたいものだと思います。

投稿: たつや | 2017.04.09 14:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/65123115

この記事へのトラックバック一覧です: 月の自転:

« 御大に刃物 | トップページ | 戦場の合理非合理 »