« 参考人死亡 | トップページ | 仮面のセルフ »

2017.05.07

忖度するトランプ

※ 田岡俊次氏が指摘 トランプは対北朝鮮“威嚇戦略”で窮地に
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/204815

 そんなことはないんだよね。実は、この北朝鮮問題、損をした国は一つも無い。北は自分たちの核開発路線が正しかったことを再認識できた。米中は、北問題で、素早く関係を修復し、トランプは、習近平の靴を舐めるまでやっているし、アレ総理は、見事に森友問題の話題逸らしに成功した。誰も損をしていない。メディアだって、北の脅威を煽って頁ビューを稼いだし、みんなが得をした。

※ 米空母 航跡再現 姿潜め航行、北朝鮮に心的圧力
https://mainichi.jp/articles/20170507/k00/00m/030/106000c

*「航行の自由作戦」、米国防総省が却下 中国に配慮か
http://www.asahi.com/articles/ASK5624D3K56UHBI007.html

 ましかし、酷い忖度で、トランプ政権には外交センスはないし、安保も任せられないということがよくわかった一件です。

※ 中国、米軍司令官の更迭要求
http://jp.reuters.com/article/idJP2017050601001570

 北京としては、何処までふっかけられるか試している所でしょうが、この要求は恐らく通るでしょう。後任は、中国との和解を掲げる提督が任命される。

※ 米SEAL隊員が襲われ死亡、通訳など2人負傷 ソマリア
http://www.cnn.co.jp/world/35100738.html

 ソマリアは四半世紀もこれだもんね。そら南スーダンが成功するはずもない。この人たちが、内戦にけりを付けて、自ら国を勃興させようとするには、まだ百年はかかるでしょう。白人に任せて、日本は関わるべきじゃ無い。

※ “極右の女神”櫻井よしこは「神社」に住んでいた! 神社本庁と改憲運動の一方、神社の所有地に520㎡の豪邸
http://lite-ra.com/2017/05/post-3135.html

 神社仏閣の土地というのは、基本的に売れないわけですが、貸借はできるんですね。それで、表向き一代限りという条件での、事実上の権利の売り買いはあって、家も建てられる。
 それで、目黒に豪邸を建てた同業者がいます。

※ ディズニーR、「夢から醒める」客続出…世界観ぶち壊す広告看板だらけ、ピントずれた施設
http://biz-journal.jp/2017/05/post_18972_2.html

 ちょっとピントがずれた記事。そもそもTDRの中に広告看板なんてありません。スポンサー企業の名前が申し訳なさそうに所々目立たないように出ているだけ。
 美女と野獣に関しては私も疑問ですけどね。アナ雪もそうだけど、10年20年引っ張れるコンテンツじゃないでしょう。
 この手のディズニー批判記事の駄目な所は、客が減ってザマァw、な視点しか持たない。客を減らして顧客満足度を回復することにオリエンタルランドが腐心しているという事実を見ようとしない。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 知的障害ある息子の自死 「バカなりに努力しろ」メモに
http://www.asahi.com/articles/ASK526FLHK52UTPB01G.html

※ 鹿児島U連敗 C大阪U-23に0-1
http://373news.com/_news/?storyid=84135

※ 「薩摩おごじょ」はよそ者にもやさしい!? 本州最南端の「相席ラウンジ」に行ってみた
https://nikkan-spa.jp/1326727
※ Dunkirk :「ザ・ダークナイト」のクリス・ノーラン監督が第二次大戦の奇跡的な実話を描いた超大作「ダンケルク」のダイナミックな見せ場を散りばめた最終版の予告編をリリース ! !
https://ciamovienews.blogspot.jp/2017/05/Christopher-Nolan-WWII-Film-Dunkirk-Full-Trailer.html
※ 水中撮影中のAV女優を襲った…サメ【動画】
https://jp.sputniknews.com/world/201705063610816/

※ 前日の空虚重量77.6キロ

 昨夜、テレ東でノクチ特集(2回目)があった裏で、TBSは3時間も徳川埋蔵金伝説で、れいによって巨大土木事業をやっていたのね。良い番組ですよねw。だって山の中をひたすら掘って埋め戻すだけでスペシャル番組が1本出来てスポンサーが付くんですよ。セットも脚本も、ひな壇芸人も要らない。
 まさか、小栗上野介も、埋蔵金の幻が、後に民放にとっての埋蔵金として、長いこと稼いでくれるなんて思わなかったでしょうねw。

※ 有料版おまけ みんなナチスを頼りすぎ

|

« 参考人死亡 | トップページ | 仮面のセルフ »

コメント

>中国、米軍司令官の更迭要求

当然一蹴でしょう。もしもこれに応じれば、マティスが軍のトップとしてその職に
留まることはないと思います。いくら習近平のご機嫌を取りたいといっても政権の
立ち上げ早々に、落ち度もなく国防長官に辞任されては政権が持たないでしょう。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2017.05.07 13:43

> みんなが得をした。

韓国はどんな得をしたんですか~。

> 「神社」に住んでいた!

神社とプロテスタント教会は誰にでも作れる。法人格を持つにはお役所の許可が必要だけど。
本庁と入っても設立に対しての何の権限を持っていない。神道の包括団体とはなっているが所属していない神社はいくつもある。
憲法九条神社とか志位 和夫神社とか作ってみると面白い(笑)

投稿: 一般書店で | 2017.05.07 13:54

>>神社仏閣の土地というのは、基本的に売れない

これで街造りがコントロールされているのが、吉祥寺ですよね。
あそこの駅前の土地は寺の持ち物。

投稿: | 2017.05.07 14:04

>本庁と入っても設立に対しての何の権限を持っていない。
>神道の包括団体とはなっているが所属していない神社はいくつもある。

下手に属したばかりに先祖代々受け継いできた神社を取られちゃった人もいたな。
原発作るんで神社立ち退けを拒否したら神社本庁に解任されて追い出された
22代続いた某島の宮司とか。

投稿: | 2017.05.07 14:15

> 「神社」に住んでいた!

赤坂氷川神社の本殿真横だそうで。
処女じゃないけど独身だし巫女さん扱いでいいんじゃないの?

投稿: | 2017.05.07 14:16

ダンケルクといえば、ジャン=ポール・ベルモンド主演によるフランス映画がありましたね。
フランス側からの見方だから英雄的な脱出劇じゃなくひたすら負け戦でフランスを見捨てて
逃亡するイギリスとして描かれた。
ベルモンドもイギリスに見捨てられドイツ軍に殺されるフランス兵だった。
何故か戦場をおめかしして普通に歩くカトリーヌ・スパークが謎の映画だったが。

投稿: | 2017.05.07 15:02

>>アナ雪もそうだけど、10年20年引っ張れるコンテンツじゃないでしょう。

続編は要らんよな。
ただ、一部ファンの間でエルサがレズビアンなのではないかと噂されているので、
その真意を確かめるためだけに見るかも。

投稿: | 2017.05.07 15:18

>韓国はどんな得をしたんですか~。

「なんとっ!いいですか?いいですかみなさん?THAADミサイルが、今なら1セットがたったの約1100億円!去年まで約1990億円だったのがそれだけで買えちゃうんです!」

投稿: | 2017.05.07 15:18

>>第二次大戦の奇跡的な実話を描いた超大作「ダンケルク」のダイナミックな見せ場を散りばめた最終版の予告編をリリース ! !
>>https://ciamovienews.blogspot.jp/2017/05/Christopher-Nolan-WWII-Film-Dunkirk-Full-Trailer.html

奇跡も何も、大勝で余裕ぶっこいてたナチが、イギリスを講和に持ち込むために武士の情けで見逃してやっただけじゃん。
後々バトルオブブリテンで酷い目に遭わされると判ってたら、全力で海の藻屑にしていただろうよ。

投稿: | 2017.05.07 15:24

>投稿: | 2017.05.07 14:04 ~ 投稿: | 2017.05.07 15:24さん

誰が誰やら、何が何やらさっぱり判りません。捨てハンでもいいのでHN付け
ませんか?

投稿: 寡黙なWATCHER | 2017.05.07 16:50

『肥満大国アメリカで広がりをみせるソーダ税 その効果は如何に?』
http://newsphere.jp/national/20170506-1/
 いわゆる「貧困徴兵制」は、何の根拠もないデマだけど、こう若い層に肥満が蔓延していたら、この先米軍のリクルートはどうなっちゃうんだろうな?いくらブートキャンプで走らせても、あげなデブばかりではどうしようもない。

『日テレ「TWICEデビュー前、女子中高生の間で認知度80%」』
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=7&ai_id=232602
>TWICEが日本デビュー前にもかかわらず現地女子中高生から80%の認知度があると伝えた。
 またしても、出稼ぎ整形アガシ軍団が……懲りることを知らないらしい。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.05.07 18:46

貧困徴兵制を唱える人たちが一つ勘違いしているのは、軍隊に入る階層。
不景気になれば最底辺の貧困層が入ると思っている。
実際に入隊するのは最底辺では無くて、ある程度のレベルの層。
景気が良ければ普通に民間に就職出来たはずの若者たちの層。
景気が悪化すれば彼らは職に溢れ、仕方なく軍隊にやってくる。
不景気で軍隊に入らざるを得ない若者たちが出てくること自体は間違いではない。
若者の階層レベルを読み違えている。

投稿: 丸ぼうろ | 2017.05.07 20:25

>溝の口

溝の口は飲み屋が多く、買い物するにも便利で場所が良いけど、最近若者が減ってるし、ラーメン屋に恵まれてないですよね。
学生さんが減ったからかな?國學院大学が渋谷に移転したし。

投稿: | 2017.05.07 20:58

> 2017.05.07 20:58さん
>溝の口
>最近若者が減ってるし、

昨今の人気もあり、家賃が割高です。
僕が社会人1年目に住み着いた30年前には、むしろ割安感があったんですが。
今では物件も若者向けワンルームより、ファミリー向けのほうが多いかも。
高津区と小杉のある中原区は、いまだに子供が増えている稀有な自治体です。
大学は洗足音大ぐらいしかないですから、若者向けはあまり考慮されてないかもしれません。

>ラーメン屋に恵まれてないですよね。

これは本当にそう思いますね。
昨日のアド街でチラッとでてきた「みぞのくち野郎」はだいぶ昔からありますけど、
味はまあまあ普通のラーメン屋です(から揚げトッピング無料ですが)
あとは数件ありますけど、ラーメン好きが喜ぶ店はないかな。
何故なんでしょうね?

ちなみに、昨日のアド街で20位に出てきたデリーには、30年前から通っています。
あそこのカツカレー、癖になる味です。
独身時代ほどじゃないですが、今でも月1ぐらいは無性に食べたくなり、脚を向けてしまいます。

投稿: PAN | 2017.05.07 21:16

 こういう、大学に巣食う意識高い系の人たちは、現実を知らないんだろうなぁ。↓
『「経済的徴兵制をぶっ潰せ!」貧困を強いられる学生と非常勤講師、忍び寄るのは「徴兵制」の影!? ~白井聡氏、布施祐仁氏、田村智子議員らが早稲田大学でシンポジウム 2016.4.30』
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/300230
>貧困から逃れたければ、自衛隊員になれということか――。国民を貧しくした先に待っているのは、「経済的徴兵制」かもしれない。
 こういうインテリどもは、頭から「軍とか自衛隊なんかは、金に困っていなければ、まともな人間は入らない下賤な組織」という信念でも持っているんでしょうねぇ。

 「貧困徴兵制」とか「経済的徴兵制」のルーツとなったアメリカでは、実際には貧困層は軍隊に入れない。何故かというと、現在のアメリカでは貧困層ほど、肥満、生活習慣病、薬物中毒、シングルマザー、学力不足の割合が高く、当然これらは軍への入隊資格を有さない。当然な話で、3000メートルも走り切れない、インスリンを毎日注射しなければならない、ジャンキー、義務教育レベルの英語すら怪しい連中なんか、兵隊にしたら、お荷物なだけでなく、味方を殺す。貧困者は、兵隊に使えないのが現実。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.05.07 21:18

何さらっと障害者差別言ってるんだよ。糖尿病=インスリン注射かよ。
前に他の人も言ってたけど自説の演説だけしかしない人間は自分でブログでも立ち上げて勝手にやってろ。

投稿: | 2017.05.07 21:37

> 経済的徴兵制

これが問題になるのは、志願者が少なくなったとき、つまり戦死者が多数になるとき、あるいは予想されるときではないでしょうか。
だからアメリカでは問題になるが、自衛隊ではまだ問題にならない。いまの自衛隊を念頭において論じても、あまり意味がないかも、です。

投稿: やせ猫 | 2017.05.07 21:41

>ラーメン屋に恵まれてないですよね。

 何処と比較して、ということになると、ノクチは沿線の中ではまだ遙かにましな方でしょう。
南武線で言えば、武蔵小杉はもう壊滅状態。ノクチから西の各駅は登戸まで壊滅。田園都市線で言えば、ニコタマはラーメン屋は3軒しかありません。二子新地0、高津駅はまだ多い方で、4軒くらいあるかな。そこから南はゼロ進行です。梶が谷、宮崎台、宮前平、鷺沼、たまプラと、あっても一軒あるかないか。
 それを考えると、ノクチはまだましな方です。

投稿: 大石 | 2017.05.07 22:00

 ムサコは、現代の999の中央ステーションですな。近く、大アンドロメダ行き無期限パスの発売が始まるでしょう。
 でも、映画版のオープニングでは、何故か現金決済だったwww。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.05.07 22:08

『【たるやTV】下田海上保安部へ突撃取材』
https://www.youtube.com/watch?v=aVs3g5BayKk

============←全員揃って越えられない壁
 警救・秋元さん
 主計士補:木村さん
 航海士補:市川さん

 だが、しかし、独身時代なら背後から抱きしめてあげてもいい。(刑事法上の違法性阻却事由を満たした場合に限り)
 しかし、海保は女子のポニーテールOKなのね。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.05.07 22:33

>ラーメン屋に恵まれてないですよね。

溝の口駅の奥にあった古い商店街(怪しげなビデオとか飲み屋街が広がってた)
今は火事で無くなったんでしたっけ?隣の店と排水でもめてた「シコシコ麺」を
自慢にしているラーメン屋があったと記憶していますがな。

投稿: | 2017.05.07 22:35

>ラーメン屋

あれだけ人がいて、安い飲食店が多い街な割にはラーメン屋(美味い)が少なくて勿体無い。二子玉とたまプラーザはラーメン目的の方は来ない街だし、宮崎台とか藤が丘とか、あのあたりはラーメン屋より本屋が無い…


>『日テレ「TWICEデビュー前、女子中高生の間で認知度80%」』

俺らヲッさんだから、本当に知らないだけかもしれん…


投稿: | 2017.05.07 22:55

>西にダンケルクあれば東にキスカあり。でもキスカはコソーリと撤退しました、だから華がないよね。

一応艦これベースの動画なんですが、元ネタが「太平洋奇跡の作戦 キスカ」ということで
結構見ごたえのある動画です
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27397184

投稿: | 2017.05.07 23:05

 この作品、VHSで持っているけど、海軍しか出ていないので、不公平な作品。
 実際にキスカ撤退を言い出したのは、陸軍なんだけどね。しかし、海軍が同意しない。その内にアッツに米軍上陸。やむを得ず、アッツを見捨てる代わりに、キスカ撤退を同意させて、初めて第5艦隊に出番が回って来た。

投稿: 英知の人・エイチマン | 2017.05.07 23:13

>武蔵小杉はもう壊滅状態。
>ノクチはまだましな方です。

小杉もノクチも、駅の規模の割にはラーメン屋が少ないですよね。
小杉はたしかに壊滅的で、4件程度でしょうか? マンション群ができる前から、少なかった印象があります。
溝ノ口は10軒ぐらいはあるから、たしかにマシな方かもしれません。
先ほど「ラーメン好きが喜ぶ店はないかな」と書きましたが、
大山街道との角に昨年オープンした「濃厚煮干しそば麺匠濱星」という店は、
濃い味が好きな人にはいいかもしれません。
ただこの辺だと、武蔵新城は昔からラーメン屋が多くて、
駅周辺の徒歩圏内に溝ノ口と同じく10軒程度あります。

>今は火事で無くなったんでしたっけ?隣の店と排水でもめてた「シコシコ麺」を自慢にしているラーメン屋

あの店は火事で、並びにあった居酒屋や魚屋とともに消失しました。
実はあの消失した一帯は、実は戦後のドサクサに用水路の上に建てられた違法建築でした。
そのおかげで、消失した数軒は再建されることなく、今に至っています。

投稿: PAN | 2017.05.07 23:33

>糖尿病=インスリン注射かよ。

君の妄想なら他でやれ。

投稿: | 2017.05.08 00:17

投稿: KU | 2017.05.08 06:48

>「軍とか自衛隊なんかは、金に困っていなければ、まともな人間は入らない下賤な組織」

医師についてならその通りだな。金のある人間は普通の医学部に行くし
医師としてのレベルに凄い差がつくよ。(防衛医大と同じレベルの医大に行った際)

投稿: | 2017.05.08 09:27

>医師としてのレベルに凄い差がつくよ

でも普通に考えて、産科や小児科志望なら防衛医大は選択しないでしょう。
産科は年間の症例が病院によって天と地ほど差があるので、年間数例しか
扱わない公的病院よりも、繁盛している民間病院の方が何かの時に安心だと
聞いたことがあります。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2017.05.08 10:19

>産科や小児科志望なら防衛医大

 理由は知らないのですが、所沢?の付属病院の産科はレベルが高くて、近隣の難しい妊婦さんは、ここに運ばれるそうです。
 基本的に付属病院は、軍付属病院としての性格は希薄で、単に、普通の医大付属病院として機能しているみたいで。

投稿: 大石 | 2017.05.08 11:56

>実際にキスカ撤退を言い出したのは、陸軍なんだけどね
このあたりきっちりやった映像作品としては「アニメンタリー決断」があります。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2017.05.08 13:05

今更の書き込みですいません。
連休中、身体壊れてて散々でしたので。

>>おまけ
話を悪役に絞りますが。
ナチスが悪役として重宝されるのは、実は、「それしかコンプライアンス的に問題が出ないモチーフがなくなってる」からではないかと思うのですよ。
ソ連は既に消滅しましたが、今の日本の政治体制であったり、その人達が信奉してる、戦時期の大日本帝国や翼賛体制というものを悪役とする大衆演劇とか小説というのは、実は昭和の五十年代までは結構あったと思うのですが、平成になってテレビやなんやが自主規制を強めていった辺りから、非常に少なくなっている気がするんですよ。
悪役というのは、スキャンダラスであっていかがわしくて、気を抜くとそちら側に魅了されかねないような強烈さも兼ね備えている必要があるのですが、大日本帝国や満州国、そこに巣食っていた悪徳官僚や悪徳軍人を持ち込むということが、左右両方から非難されてしまうという状況が、1980〜90年代に確実に起こっていたと思います。
左側は色々と理由を付けて(軍国主義の賛美だとかなんだとか)批判するし、右側も右側で「歴史戦」を掲げ「大日本帝国も悪徳官僚や軍人も、全く悪くない。素晴らしい人達だ」と攻勢を(特に90年代終盤から)進めていった訳ですよ。
そして、あの時期は、サリン事件を最大の転換点として、マスメディアも娯楽媒体も、実態があるのかないのかもはっきりしない「批判」におびえて、過剰な自粛を際限なく続けてきた時代でした。そこには、コンプライアンスという魔法の言葉が、萎縮や自主規制を要求する方便として使われた。

結局、右からも左からも文句が出なくて、しかも適度にいかがわしい存在として今残ってるのが、ナチスしかなくなってしまったのではないかと。

創作が、少なからず現実のカリカチュアであると考えるならば、そういう「逃避」に送り手も受け手も沈んでしまってるというのは、物凄く危ういことなんですけどね。商業的な創作が、眼の前の現実を見ていないということですから。

投稿: 業界インサイダー | 2017.05.08 13:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/65247380

この記事へのトラックバック一覧です: 忖度するトランプ:

« 参考人死亡 | トップページ | 仮面のセルフ »