« 迫撃弾 | トップページ | 裁量労働制 »

2018.02.19

理解不能の隣人

 Livedoorメルマガの発行は本日が最後になりました。この場を借りて、スタッフの皆様にもお礼を申し上げます。

 睡眠リズムがぐちゃぐちゃで、昨日から2、3時間置きに寝たり起きたり状態です。本日のサイト巡回率70パーセント。

※ 北朝鮮に必要なのは「ニンジンではなくむち」 ティラーソン米国務長官
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00000017-jij_afp-int

 鞭がしなる音はたまに聞こえて来るが、それが一度も振り下ろされずに脅しの台詞ばかり聞こえて来ると、鞭の音も、ただの狼少年になる。

※ 韓国・江陵で「羽生特需」 歴史問題には怒り、客には?
https://www.asahi.com/articles/ASL2J436KL2JUHBI00L.html

>東京五輪に向けて、日韓が互いに歴史を知った上でつきあえば、もっと良い関係になるのではないかと。

 こういう無定見で無責任な幻想を振りまくから新聞は嫌われるんだよ。

* 平昌五輪公式SNSが親日投稿を行い批判殺到 抗議を受けて投稿を削除する羽目に 「ここは韓国だ、おまえの国籍はどこだ」の声
http://gogotsu.com/archives/37349

 チョッパリ、これがウリの現実ニダw。

>「金メダル」羽生結弦「君が代」論難再照明…「意図とは関係なしに、無知な発言」 
>羽生結弦は、単に1位でなくて悔しいという意味で言った可能性もあるが、公式的な場で君が代に言及したこと自体が無知であるという批判を避けることはできない。

 ↑あちらの文化ニュースという所で、こういう記事が出たらしく、ググればすぐ翻訳したものが読めます。誰かが個人でそれを書いたのならあれこれ言う気も無い。そういう連中もいるだろうで済むけれど、堂々とメディアでこんなトンデモなことを書いて誰も非難しないのが、われわれの隣人だということを朝日は肝に銘じるべき。

※ TBS石井アナ 金の小平「獣のよう」表現の真意説明 長島圭一郎氏も「獣でした」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000078-spnannex-ent

 良いじゃん別に。

※ 河野太郎外相、苦肉の「土日外交」 中国政府に「借り作った」 ツイッターで不満爆発
http://www.sankei.com/politics/news/180219/plt1802190003-n1.html

 以前は、国会なんて通年でやれば良いじゃんと思っていたけれど、そうやって大臣や官僚を一人でも多く国会の場に縛り続けることが、野党の勲章のようになっている。もう政権復帰の見込みもないから、改善しようという意欲もない。
 これじゃ、大臣も総理も勉強する時間も無ければ、役所を統治している暇も無いでしょう。

※ 三浦瑠麗氏発言で注目「スリーパー・セル」脅威の実態 人数、潜伏場所、能力など一切不明
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000009-ykf-soci

 記事の論旨としては、それは存在しないという結論なのに、タイトルではこういう話になってしまう。そもそも、スリーパーなんて北と日本の関係では、全く需要がなかったんだから。必要があれば、北に家族を残した在日を脅して仕事させて来たわけで、わざわざスリーパーな工作員を飼い続ける必要はなかった。

※ 暴行容疑 世耕経産相の公設秘書逮捕 タクシー運転手殴る
https://mainichi.jp/articles/20180218/k00/00e/040/212000c

 責任のある立場で、その時間まで飲んでちゃ駄目じゃん。

※ 米国に迫る中国の軍事力 驚異的な軍備の近代化、課題はソフト面
https://newsphere.jp/world-report/20180216-4/

 までも、欧州にとっては、中共の軍備増強は他人事だよね。連中にとっては、中華マネーさえやってくれば、それで満足だから。ロシアのようなしがらみもないし。

※ 中国、異形の技術革新 個人情報も「どうせ人の手に…」
https://www.asahi.com/articles/ASL2G3Q13L2GUHBI00P.html

>自分がどれだけ信用に値するかを数値化するサービス「芝麻(チーマー)(ゴマ)信用」
>「返済を延滞したことはないか」「資産状況」「学歴」「信用できる人との交際」まで、ありとあらゆる情報を集めポイント化する。

 日本でも、ベンチャーとしてこういうことをやりそうな連中が出て来そうですね。LINEを自動解析して個人の信用を数値化するとか。

※ 松本人志“ネットカフェ難民”に「ちゃんと働いて」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00129079-nksports-ent

 これちょっと変だよね。ネカフェを利用せざるを得ない状況があるのに、自分が好きなことをし続けるためにネカェで満足している人々を取り上げて、「ちゃんと働け」というのは、筋違いの批判でしょう。
 つかなんで日曜朝のB層向け番組が、わざわざ社会問題を扱うんだろう。録画番組なのに、ろくな編集もしないし。

※ 大都市集中、吸引力に差 17年人口移動報告
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27015770W8A210C1ML0000/

>都筑区が1676人、青葉区が1415人とそれぞれ大幅な転出超過

 渋谷方面に通う人々は、ここは一日も早く脱出した方が良いでしょうね。ストレスで寿命を縮めることになる。ただ、地下鉄が整備されたことで、横浜方面に出るには、それなりに便利にはなりつつあるんですけどね。

※ アプリ 痴漢冤罪防止サービス「痴冤証明」 機器も開発
https://mainichi.jp/articles/20180216/k00/00e/020/387000c

 送信のパケ代やバッテリー管理を考えると、自分で撮り続けるのが一番簡単だけど、今度は盗撮云々という話になるよね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 米ラジオ司会者、17歳スノボ五輪女王めぐる性的発言で解雇
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-35114827-cnn-int
※ 発砲受けた25歳容疑者「職務質問は任意。急いでいた」
https://www.asahi.com/articles/ASL2L4S2SL2LPTIL00G.html?iref=comtop_8_06
※ 元東京地検特捜部長が死亡事故
https://this.kiji.is/337806149880382561
※ CTを撮りたがる医師 医学生こーたのひよっ子クリニック
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00010000-jij-life
※ 麻木久仁子、乳がん治療5年で終了 薬膳料理の効果アピール「心も穏やかに」
https://www.oricon.co.jp/news/2105904/full/
※ 太陽の活動減退で「ミニ氷河期」が2020年から2050年にかけて到来する可能性
http://gigazine.net/news/20180217-global-warming-solar-cooling/

※ 前日の空虚重量78.6キロ

 当ブログで、長らくコテハンとしてご発言して下さったピンちゃんさんの訃報が届きました。昨夜、ちとバタバタしていて、その報せを見逃してしまい、大変失礼しました。
 もう相当に昔のことになります。確かお相手はピンちゃんさんだったと記憶しています。どうやって社会を変えるか? という話になり、たとえ無名のブロガーの読者がたった100人しかいなくても、10人集まれば千人、100人で1万人。もうちょっとで、そこそこの週刊誌の読者数に並ぶ。ネットで発言する人間の意思を結集することで、社会を変えることは出来る、というようなお話になったことを記憶しています。
 当ブログでも、積極的に発言していたコテハンさんが、ふいに姿を見なくなることが増えて来ました。私は、基本的には闘病中か、お亡くなりになったものと理解するようにしています。
 このブログも、始まってからだいぶ年月が経ちます。著者とともに、参加者も年を取りました。参加者のほとんどは、私と同世代かそれ以上の年齢の皆さんです。もう40歳代の発言者となるとマイノリティで、30歳代の発言者となるとほとんどいない。
 いくら健康に気を遣った所で、逃れられないものはあります。惚け老人をどうするのか? という問題が社会問題化する時代になっても、惚けるまで長生き出来るのは幸運な人々で、一定数の人間は、平均寿命を全うすることなく亡くなっていく。よりよく生きて、人生を全うしたいものです。そして今、闘病中の皆様には、ぜひお元気になって、ここに戻って来て下さることを希望します。改めて、ピンちゃんさんのご冥福をお祈りします。

※ 有料版おまけ 衛星ビジネス

|

« 迫撃弾 | トップページ | 裁量労働制 »

コメント

でも小平と李のこの写真に逆上している人もいるそうで。
https://www.asahi.com/articles/ASL2L7VQQL2LUTQP03C.html?iref=com_alist_photo

投稿: | 2018.02.19 11:47

※ 河野太郎外相、苦肉の「土日外交」 中国政府に「借り作った」 ツイッターで不満爆発

でも国会で居眠りしてたよね。国会での質問が加藤に集中したのは厚生労働省の資料がデタラメだったからだし。
政府側の自業自得よね。で、大臣が国会に縛り付けられる問題解決の為に次官制度を改めて副大臣制度作ったのに
副大臣が機能しない人事をやってるのは自民党よね。

野党「捏造ではないか」厚労省を批判 裁量労働制問題
http://www.asahi.com/articles/ASL2M2RN4L2MUTFK002.html?iref=com_alist_8_03

投稿: | 2018.02.19 11:51

>電柱地中化、事実上強制「3年で1400キロ」

http://sp.yomiuri.co.jp/politics/20180219-OYT1T50009.html

>油漂着:タンカーからの大規模流出「考えにくい」

http://mainichi.jp/articles/20180217/k00/00m/040/089000c

投稿: KU | 2018.02.19 12:16

>ピンちゃんさん逝去

確かモチキセキセキ氏との最後の病状談義で、もう少し自分には時間がありそうだ
との話に大変切ない思いをしましたが、とうとう炎が潰えてしまったことを
知って、ただただ御冥福を祈るのみです。
ただ、モチキセキセキ氏もそうでしたが、最後まで取り乱さずに冷静に文章を綴る
姿勢には本当に敬服しました。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.02.19 12:33

>必要があれば、北に家族を残した在日を脅して仕事させて来たわけで、
米ソ冷戦の時代からそのレベルを「スリーパー」と言ってきたかと・・シベリア還りの不幸な方とかもそうですし、
オウム関係の一般信者を監視するのもそういう話でしょう。

とはいえ007並の高技能工作員を草として眠らせておくのはファンタジーですね。

投稿: | 2018.02.19 14:01

>ネットカフェ

取り上げた事例が特殊過ぎて悪意を感じた。まぁ、働けよ!って思うかもね。

しかし、松本は若いとき、弱い人や生きづらい人から見た世界を描いて、笑いにしていた。そういう人への共感があった。最近は政権寄りで、強者や普通の人の立場から話している。年取ると変わるね。


>小平

女性に対する表現として叩くなら、吉田沙保里を霊長類最強とか、女子柔道の松本を野獣と呼ぶのとかはどうなんだ、と思う。

投稿: | 2018.02.19 14:11

>必要があれば、北に家族を残した在日を脅して仕事させて来たわけで

いやいやいやww 確かにその通りですが、それを言っちゃうと「在日に対するキャベツが-」みたいな話になるので
「スリーパー・セル」みたいな言い方をして具体的にどんな人たちなのかは、ぼかしてたんじゃないかと思うんですが。

まぁ、それでも「在日に対するー」みたいな叩かれ方はしてたみたいですけれどねww

投稿: | 2018.02.19 14:55

北朝鮮に必要なのはニンジンではなくキムチ。

投稿: | 2018.02.19 14:58

そこは獣じゃなくフレンズ。
あるいはビーストモード。

投稿: | 2018.02.19 15:02

スリーパーセルはトミー・リー・ジョーンズにそっくりらしい。

「#こんなスリーパーセルはダメだ」 お笑い大喜利がトレンド入り
https://www.j-cast.com/2018/02/17321449.html

投稿: | 2018.02.19 15:32

三浦瑠麗は
デイリーメールを根拠として示したばかりに
デリメル嬢呼ばわりされてよほどプライドが
傷ついたのか必死で言い訳探してどんどん
泥沼にはまっていってる感じ

投稿: | 2018.02.19 15:37

藤澤がまたやらかしちまったな。
たぶん、夜型なんだろう、スウェーデン戦に期待しよう。


羽生結弦、奇跡の復活を支える名コーチB・オーサーの手腕
http://diamond.jp/articles/-/159345
やっぱ外国人コーチだよ。

投稿: | 2018.02.19 15:38

羽生がリンクの外で一緒に写真を撮ろうとして「ブライアン!」と呼びとめたとき、
例によってブライアンはカナダチームのジャンパーを着ていてたのでそれを脱ごうとして、「もうどうでもいいや」って感じで脱ぐのをやめてそのまま羽生と写真を撮ってたのは笑った。
ブライアン一門として羽生はフェルナンデスとも仲がいいようだし、なんか微笑ましい光景だった。

投稿: | 2018.02.19 15:48

×カナダチーム
○スペインチーム

投稿: | 2018.02.19 15:50

>自衛隊「観閲式」東京五輪で初の順入れ替え

http://www.fnn-news.com/sp/news/headlines/articles/CONN00385225.html

投稿: KU | 2018.02.19 16:29

>事件現場で散骨=親族「見えっ張りで極端な男」―金嬉老事件
>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000011-jij-soci&pos=4

>匿名で取材に応じた親族の一人はこの事実を認め、金元受刑者を「人生の大半を刑務所で過ごし、人から金をせびっては豪遊
>する、見えっ張りでずるくて極端な男だった」と非難。「当時、在日朝鮮人はみんな差別された。金嬉老は殺人の罪を民族問
>題にすりかえ、社会がそれを利用した」と話した。 

>>「社会がそれを利用した」

アカヒを始めとするパヨクメディアが利用した…だろ。

投稿: | 2018.02.19 16:50

金嬉老事件なんて何で今更?
死んで散骨も2010年の話だし?
7回忌でなんかあったのか?

投稿: | 2018.02.19 17:25

<米軍>B52 100年現役へ 老朽エンジン交換予算計上

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000064-mai-n_ame

B-1やB-2は20年代に退役させるなんてニュースがあり、そこにはB-52の名前が無かったのでアレ?とは思いましたが、まさか本当に使い続けるつもりとは...。


>麻生氏、佐川氏への抗議デモは「立憲の指導」答弁後訂正

http://www.asahi.com/sp/articles/ASL2M4D80L2MUTFK00D.html


>「フライドポテトで薄毛治療」は無理、日本の研究者が警告

http://jp.reuters.com/article/friedpotate-idJPKCN1G30BE


>ポーランド空軍がM-346練習機を受領・運用開始

http://otakei.otakuma.net/archives/2018021902.html

T-4の後継わ(ry

投稿: KU | 2018.02.19 17:39

>B-52
これまでも、何度かエンジン換装とか近代化とかの話が、出てはポシャるのが通例でしたが、今度こそ本気になったんでしょうか。

>T-4後継
F-35のような単座型しかなく、飛ばすのにもお金がかかる機体が配備されることにより、一段階前での戦技訓練の重要度が増して、インフライトシミュレーター機能のが必須と言われることとなりましたが、T-4は機体のポテンシャルはあるでしょうから、この際ドンガラは再生産でもすればいいんでしょうけど、戦技シミュレーションとかのシステム構築は大丈夫なかどうか……。

F-3を本気でするなら、ハイパワースリムエンジンのアフターバーナなしモデル(理想を言えばバイパス比も高め)を開発して、この単発型を積むという事にするとか考えればいいんでしょうけどね。

投稿: いーの | 2018.02.19 18:16

>T-4後継
ここはボーイング&サーブのT-Xを。
ついでにグリペンe導入して辺野古へ配備(おいw)

投稿: oka | 2018.02.19 18:23

>T-4後継

いっそのこと、グリペンFで。
練習機には高価ですが、有事にゃそのままインターセプターに早変わり
(練習機を攻撃機に転用するより、戦力化できまっせ。)

以上、ミリオタの妄想でした。

投稿: PAN | 2018.02.19 18:37

麻生太郎氏、抗議活動を疑問視 「街宣車、普通じゃない」 佐川宣寿国税庁長官巡り
http://www.sankei.com/politics/news/180219/plt1802190022-n1.html
麻生氏「街宣車持つ市民団体は珍しく 少々普通じゃない」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180219/k10011335211000.html

投稿: | 2018.02.19 18:41

>T-4後継

双発のT-4はこれまで機体トラブルによる墜落事故を起こしていませんが、単発の
T-33Aはエンジントラブルを起こし、民間への被害を恐れてベイルアウトを放棄
したパイロット2名が亡くなる事故を起こしました。

我が国はアメリカと違い、国土が狭く基地周辺には人家が密集しており、仮にエンジン
トラブルが発生しても、基地周辺ではベイルアウトが憚られます。
F-2は単発でありながら、就役以来エンジントラブルによる事故は起こしていませんが、
やはり練習機は双発にすべきだと思います。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.02.19 18:59

>単発のT-33Aはエンジントラブルを起こし、民間への被害を恐れてベイルアウトを放棄
したパイロット2名が亡くなる事故を起こしました。

これそもそもパイロットライセンス更新に拘る必要性あったの?
積極的に放棄したという証拠もないよね?

投稿: | 2018.02.19 19:12

>金の小平「獣のよう」

“けだもの”なら問題ありでしょうが、“けもの”なら普通の言葉じゃないかな。闘うアスリートにとっては、むしろ褒め言葉くらいでしょう。闘う姿勢や剥き出しの闘志をなぞらえる表現としてはアリかこと思います。また、獲物に狙いを定めるかのような眼差しを擬えるなら、隼や鷹などの猛禽類に例えるのもアリでしょう。今回非難している方々は、きっとその際にも失礼とか宣うでしょうね。
石井アナの問いかけた「闘争心あふれる、まるで獣のような滑りでしたね」は、どうってことのない普通のフリですよ。松本薫選手なんか“野獣”でしたもんね。ちなみに、“Beast”を冠されたアイラン・バークレーは、見た目も闘いぶりも野獣でした。

>大都市集中、吸引力に差

国立社会保障・人口問題研究所が発表した「日本の(地域別)将来推計人口」の2040年予測は、各所に衝撃を与えたかと思います。
全国から人を集めている一人勝ちの東京そのものが、とんでもない状況に追い込まれます。2010年の65歳以上人口比20%が、2040年には33%となります。比率だけを見るなら、全国平均より低い数字です。ところが、全国の一割という最大人口を母数に持っているため、30年間での65歳以上老人は、およそ150万人増加と推定され、410万人余というとんでも数字となっています。
この30年間での65歳以上人口の増加数だけで、およそ1県分、僻地県であれば2~3県分に相当します。これほどの老人増加に耐える方途はないでしょう。東京の将来は老人地獄としか思えません。

投稿: ペンチ | 2018.02.19 19:58

> >>「社会がそれを利用した」
> アカヒを始めとするパヨクメディアが利用した…だろ。
教育委員会やら、国が主導していたわけですから。それで利益を受ける国民が、自民党の政治家をはじめ一定数いたし、残りも黙っている方が利益だった。全ての日本人にとって、戦前の体制を否定し、連合国への恭順を示す便利な道具だった。
何でも責任を他人になすりつけるのは、ネトウヨは、本当に彼らの脳内韓国人そっくりですねえ。

投稿: | 2018.02.19 20:00

T-Xは米軍が決める新しいのを決める前に買わないと。同じの買えよになるんじゃ?LM/KAIのT-50Aとか選ばれたに日にゃ酷使様がざわめくことになりますよ。

投稿: 対潜空軍 | 2018.02.19 20:02

>積極的に放棄したという証拠もないよね?

最初にベイルアウトを通報してから、実際のベイルアウトまで20秒程要しています。
事故機はエンジントラブルを通報し、入間基地に向かっていましたが、進入コース上に
西武学園文理中、高等学校、住宅密集地があったので、人的被害を避けるために機首を
進行方向左手にある河川敷の方向に変える操作を行ったとみられるためで、目撃証言や
機体の墜落位置などの客観的事実から裏付けられています。

事故調査報告書が確認できなかったので、下記の記事を紹介しておきます。

http://buzz-media.net/moving/8391/

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.02.19 20:10

>T-X

F3って、T4の拡大版でしょう。
(下から見たシルエットが全く同じですよね、主脚、コクピットだけじゃなく)

ステルレスの皮を被った分、重量も増して、エンジンも大きくしたので・・・と言った機体に見えました。

多分、さほど改造する事無く練習機へ転換出来るのではと思いますが・・・どうでしょう?

投稿: 分団長simo | 2018.02.19 20:23

>>>T-50Aとか

対潜空軍さん

世の中、一寸先は闇ですし有り得ないことが本当に起きるかもしれません(((^_^;)。本命BTX(BOEING T-X)、大穴T-50でしょうか。


>ベルギー発、古くて新しい水力発電装置「Turbulent Hydro」

http://www.gizmodo.jp/2018/02/turbulent-hydro.html

これなら、場所も採らずにあちこちに設置出来そうですね。

投稿: KU | 2018.02.19 20:48

長々と書いてるけど
そのパイロットが既に操縦することもない幹部自衛官で
資格更新の為だけにわざわざ旧式機を飛ばしたことに
触れてない記事なんてなあ。

投稿: | 2018.02.19 20:59

>金の小平に「獣のよう」

これは言葉に対する感性の問題で、「獣のよう」がアスリートにとって褒め言葉となるという意見もわからないでも無いですが、逆の見方をする人も多かろうと思います。
「獣」という言葉からは力強さや俊敏さが連想される反面、理性や熟練と言った人間たらしめる側面からかけ離れていると連想されやすいと思うからです。
我が家は霊長類最強や野獣という言葉にも否定的ですので、よほどのエクスキューズがついた言い方でないとチャンネルを回したくなります。

>東京の将来は老人地獄としか思えません。

東京の将来が厳しいとの見方は賛成ですが、これも比較の問題で、母数の大きさとインフラの集積で日本の他の地域に比べればよほどマシだと思います。

投稿: 葛城 | 2018.02.19 21:16

>Turbulent Hydro
これ良いですねえ。落差1.5mとか、都会でも山村でも使えそうだ。蓄電池需要も惹起するし、原子力脱却の切り札になるかも。

投稿: | 2018.02.19 21:28

>そのパイロットが既に操縦することもない幹部自衛官で
資格更新の為だけにわざわざ旧式機を飛ばしたことに
触れてない記事なんてなあ。

資格をなぜ保持するかという問題をあまり考えておられない意見のようですね。
その作業や行為をするのに必要な資格を保持するということは結構大変なことで、実技の訓練もあるし、最新の知見も学習しなければなりません。
資格を維持する個人も大変ですが、それを行うリソースも大変です。
それでも資格の維持にこだわるのは組織としてメリットがあるからです。
幹部がその資格を保持しているということは少なくとも実技が錆び付いておらず、最新の知見にもある程度触れているという証になります。
それだけで立派な幹部とは言えないにしてもかつての実績だけで動こうとする幹部よりよほど部下に信頼されますし、その行動も妥当性が高くなります。
それは妥当な行動が取れて部下からも信頼される幹部が存在する確率を増やすので組織としてのメリットになります。

投稿: 葛城 | 2018.02.19 21:31

>投稿: | 2018.02.19 20:59
>資格更新の為だけにわざわざ旧式機を飛ばしたことに

多分、T-33Aが米軍から無償貸与された機材なので勝手に用廃できなかったってこと
と、古い機体なので、操縦資格を持つ人材が限定されてしまったってことだと思われる。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.02.19 21:33

>葛城 | 2018/02/19 21:31:31様
>寡黙なWATCHER | 2018/02/19様
お二人のご意見は、古い飛行機を普段飛ばしていない人が危険なフライトを強行した動機の説明にはなっても、
>| 2018/02/19 19:12:51様への反論になってませんよね。
事実として事故は起きた。免許更新に、近隣住民を巻き込む航空事故を起こすリスクを許容する価値があったのか?
パイロットが人口密集地を避けた証拠があるのか?
それを問われているのに、出て来たのが長い言い訳では、ヒロイックな幻想も大切な心の宝物だと思いますが、却って説得力無くなりますよ。

投稿: | 2018.02.19 21:52

>小水力発電

日本における事例として目についたので
http://www.safety-kyushu.meti.go.jp/denki/shiryou/26ds-shiryou2.pdf
ベルギーのものはエネルギー量と建設費はどうなんでしょうね。
水力は安定しているのでベース電源として優秀なのですが、15kwに対して建設費が大きくなります。
単純に太陽光発電なら建設費は5分の1、蓄電池を合わせても半分以下でできるでしょう。

投稿: 葛城 | 2018.02.19 21:54

>葛城 | 2018/02/19 21:54:37様
>小電力発電
これも良いですね! 特に電力会社と経産省を巻き込んでいるのが良い。価格はあんまり問題にならないんじゃないでしょうか。役人と電力会社にやる飴が甘いほど、原子力利権を取り上げる抵抗が減ると思います。

投稿: | 2018.02.19 22:06

>鞭の音も、ただの狼少年になる。
 最後には、狼少年は、実物の狼に喰われてしまったのです。現在のアメリカが、北朝鮮をこのような狼少年の末路に追い込もうとしているかどうかは、今のところ分かりませんが。

>全ての日本人にとって、戦前の体制を否定し、連合国への恭順を示す便利な道具だった。
 連合国史観への恭順をインテリの証と思っていた文化人や大マスコミはともかく、一般の国民を勝手に付き合わせないで欲しい。政治家にしたって、与党は児玉誉志夫のような親韓派のフィクサーがいたからであって、それへの気兼ねがおおきな要因。野党には、平壌のペットも少なくなかったが。
 大部分の堅気の日本人が抱いた金嬉老事件の感想は、「だから韓国人は」「やはり朝鮮人は」だろう。全くのノンポリの田舎者の私の親ですら、朝鮮人・韓国人を非常に嫌っているくらいだから。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.02.19 22:08

例えば、自衛隊の内規で、パイロットはどの階級まで免許を維持しなければならない、そのためには人名何人、幾ら幾ら円までの損害を許容する、なんて基準が出て来たら、飛行は内規通り順当だったのか、とかスパーっと解決するんですがねえ。

投稿: | 2018.02.19 22:12

>投稿: | 2018.02.19 21:52様

自己事例が統計的検討に耐えるほどないので定量的なデータは出しようがありませんが、ヒロイックな話ではなく幹部が資格を保持するのはメリットがあるという理由を述べただけです。
商業航空でも管理職立場にあるパイロットは資格更新の訓練のために飛んでいますが、それも管理職だから必要ないというご意見でしょうか。
現在の空港位置では早期に洋上に出るとしても、民家上空を飛ばずに住むルートはかなり難しいと思いますよ。

投稿: 葛城 | 2018.02.19 22:13

>パイロットが人口密集地を避けた証拠があるのか?

ベイルアウトの通報から20秒も経ってから実行している。人口密集地を避ける意思が
ないのであれば、即実行しただろうね。
それと、それまでの飛行経路と入間基地滑走路までの進入コース、実際の飛行ルートを
対比して見れば、途中で機首を転換したことは明白で、実際に住宅地に機体が落ちて
いないのが何よりの証拠では。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.02.19 22:15

>寡黙なWATCHER | 2018/02/19 22:15:30様
それを印象論と言うのですよ。事故報告書が出せなかった時点で、相手方を説得する論拠が無い、と自白した事になる。
わからない事はわからないと、あなたが謙虚にならなかったせいで、あなたが擁護したかった伝説は、疑いを持たれる事になりましたね。

投稿: | 2018.02.19 22:23

どうみても因縁つけてるだけ

投稿: | 2018.02.19 22:34

>葛城 | 2018/02/19 22:13:54様
>自己事例が統計的検討に耐えるほどないので定量的なデータは出しようがありませんが、
つまりあなたの感想です、と。何で言い訳は長いほどみっともないとか、覚えられないのかね、いい年して……

投稿: | 2018.02.19 22:35

>価格はあんまり問題にならないんじゃないでしょうか。役人と電力会社にやる飴が甘いほど、原子力利権を取り上げる抵抗が減ると思います。

う〜ん、九州発電は鹿児島の地元企業で民間事業ですから価格は重要だと思いますよ。
経産省は再生エネルギー推進の建前から、九電は送電線部分での関与です。
九電にとってこの種の小規模水力発電は安定電源であるため電力ネットワークに対する負担が小さいので受け入れやすいし、立地の大隅半島は人口が希薄で送電網の維持が負担になっている地域です。この地域の電力供給を地元の九州発電が安定電力でになってくれるなら九電としては負担軽減であり、不安定電源でバックアップを必要とする太陽光などよりよほど受け入れや付い良質な電源です。

投稿: 葛城 | 2018.02.19 22:41

>パイロットが人口密集地を避けた証拠があるのか?

T-33A入間川墜落事故 で調べたらいくらでも出て来るぞ。
航空事故調査委員会が管制とのやりとりと
飛行経路などの状況証拠からそう結論付けている。
人口密集地が下に確認できたので1回目のベイルアウト(高度360メートルで西武学園文理中学校・高等学校は上空からは充分に視認できたのでそれを避けたからであろうと航空事故調査委員会も結論付けている)を通告してから13秒飛んで、なんとか川まで来て2回めを通告してすぐベイルアウトするが高度が足りずパラシュートは開かなかった。機は送電線に接触してしまって停電発生。


>資格更新の為だけにわざわざ旧式機を飛ばしたこと

年次飛行といって定められた時間を飛行しなければならない。
幹部自衛官などデスクワークパイロットも年間に定められた飛行時間を確保し技量を維持するための訓練をしなければならないようになっている。
それがダメってんなら法律変えるしかないね。、まあ、いざという時の最後のご奉公要員に必要なんだよ。

投稿: | 2018.02.19 22:44

送電線が切断され柏原中学の敷地に落ちて
自動車破壊してますし
送電線に引っ掛からなければ
狭山大橋にぶつかるか
その先の民家に激突してたかですし
民間に死者が出なかったのは運ですよ
47歳が無理に操縦する必要性があったのか?

投稿: | 2018.02.19 22:48

>自衛隊「観閲式」東京五輪で初の順入れ替え

やはりゲストは合衆国大統領なのでしょうか?

>トランプ米大統領、ワシントンで大規模な軍事パレード計画を指示

http://www.bbc.com/japanese/42971863

>フランスを訪問した際、革命記念日に毎年実施される軍事パレードをパリで見たことが要請のきっかけになったとみられている。

まあ何かとこの忙しいご時世、節目の年ならともかく毎年行う必要は無いと思いますが。

投稿: 怪社員 | 2018.02.19 22:53

『「ニンジン使わず大きなこん棒で」米、北と対話』
http://www.yomiuri.co.jp/world/20180219-OYT1T50044.html?from=ytop_ylist
>北朝鮮が核・ミサイル開発を続けても、「何も得るものはない。得るものは、世界からの外交的・経済的孤立だけだ」と強調した。
>また、「最初の爆弾が落ちるまで、私の利用できるすべての時間を使って外交努力を続ける」と述べ、
「こん棒か、生存か、好きな方を選べ」という最終一歩手前の通告の模様。

『全経連 - 経団連らが「日本に就職する準備をしよう」セミナー開催。江頭敏明経団連委員長らが韓国青年を激励する予定』
http://koreannews.sblo.jp/article/182452955.html
>日本の就職に関心のある青年と大学生を対象に準備されている今回のセミナーでは、経団連や日韓経済協会をはじめ、日本企業の人事担当者などを通じて、日本企業の人材像、インターンシップ制度や採用手続きなどが、韓国の雇用労働部レベルで韓国政府の海外就業支援制度などが紹介される予定である。
 失業予備軍をウエノム野郎に押し付けるニダ。ついでに、あわよくば最先端技術を盗んでくるスミダ。

 次に不況が来たり、AIの進歩で不要になったら、無条件でレイオフ、帰国させることが……できるわけないか。そこまで経団連が考えているわけがない。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.02.19 22:55

エイチマンさん
親韓派なら児玉よりも岸信介がいるでしょう?
日韓基本条約のときも池田や大平を
散々後ろから撃った岸信介が
竹島もほぼ野放しにした岸信介が

投稿: | 2018.02.19 23:05

 まだウリのコテハンを間違えるニダか?サンチン、ミサイル全弾発射!

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.02.19 23:22

 有馬哲夫の『歴史問題の正解』でも、日韓国交正常化をリードしたのは児玉誉志夫だよ。岸信介も並行して工作を行っていたが、国交正常化の条件を韓国側と折り合わせたのは、児玉。岸ではない。竹島のことは、どーだか知らないが。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.02.20 00:05

「S本R馬」は暗記不要 歴史教科書に「イニシャル化」案
http://kyoko-np.net/2017112101.html

投稿: | 2018.02.20 00:44

正直、同点で10Eを迎えた時点で負けたと思ったが、まさかのスウェーデンのミス。
結果的に9Eでの藤澤の2点が効いていたわけなので、やっぱり夜型だったね。

日本女子、スウェーデンのミス誘い決勝点
https://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20180220/k00/00m/050/114000c

投稿: | 2018.02.20 00:47

Experts: Universities Need to be Transparent About Money Received from Confucius Institutes
http://freebeacon.com/national-security/experts-universities-need-transparent-money-received-confucius-institutes/

More than 100 Confucius Institutes have opened at American universities in the past 13 years, but little is known about the nature of those agreements and the dollar-amounts invested in U.S. college campuses.

13年で100以上の儒教学院が米国に作られたが学校と儒教学院で取り交わした合意事項や支払われたカネについては
余り知られていない。

なんかこう、レッドパージが来るんですかねェ。

投稿: | 2018.02.20 03:18

>横浜方面に出るには、それなりに便利にはなりつつあるんですけどね。

初乗り210円、あざみ野から横浜まで330円と中華街のある関内まで360円と高いんですよね。快速があるけど、たいして変わらないし、昼間は毎時2本だしw

横浜線との競争と乗車人数と設備費を考えれば、頑張っている方だと思いますよ、昔はズボンを腰履きした駅員とかいてレベルが低かったけど、その辺りは改良されましたね。

投稿: | 2018.02.20 05:59

>陸自隊員の新制服 全配布に10年も 予算確保や生地調達苦慮 士気低下の懸念も

http://www.sankei.com/smp/politics/news/180220/plt1802200002-s1.html

それを言ったら、制式化から四半世紀経っても更新が終わらない小銃とかとか(ry。調達に時間が掛かりすぎる、と問題視するなら正面装備についても良く精査してもらいたいですが。なんでまた、制服だけ問題視するのか理解しかねます。

投稿: KU | 2018.02.20 06:38

>そのパイロットが既に操縦することもない幹部自衛官で
>資格更新の為だけにわざわざ旧式機を飛ばしたこと

いや言いたい気持ちは分かるけど、印象操作だよね。
指摘があった逆で、
幹部が乗務してはならないという定め、
資格には年齢上限を定める、
旧式機は保安的に用廃の時間を定める、
ってのが正しい差し止めの根拠でしょ。
年寄りは乗るなが感情論で、そう定めていない以上、
単純に適法で必要でかつ適正な運用。

投稿: たつや | 2018.02.20 06:56

ボイスレコーダもない旧式機だし
全ては想像でしかないんだし
高圧線に引っ掛からなければ
橋に激突してたんだし
切れた高圧線は小学校に
落ちてるし
民間人に犠牲者が出なかったのは
運でしかないんだし

投稿: | 2018.02.20 07:11

>運

そうだよね、
この社会は結果責任『も』強く求められる。

投稿: たつや | 2018.02.20 07:44

民間人犠牲者はいた
民間人死者が出なかっただけ

投稿: | 2018.02.20 08:29

乗員を無くしたことはあってはならないこと。
民間人に死者を出さなかったことは幸いなこと。
不断の努力の結果か単なる幸運か知らんけどね。
ただ我々がやることは神に祈ることじゃなくて、
努力なのは明らかだけど。

投稿: たつや | 2018.02.20 08:38

>プラズマライター

http://jamsoku.com/twitter/post-82548/

私はタバコを吸わないんですけど、これを見ているとついついポチりそうになってしまうwいや、充電の事や低温での作動状況に関しては検証する必要があるけど、強風下で使えるってのがポイント高いですよね。

ジッポやターボライターですら強風下では厳しいんですけど、コイツならイケるかもと思わせる火力(と言って良いのか?)は魅力的です。ただ、デザインがアレなので個人的には伸縮可能なチャッカマンタイプ

http://www.shinfuji.co.jp/soto/products/st-480/

こういうタイプで作って欲しいなぁ、と思います。

投稿: 北極28号 | 2018.02.20 09:28

>練習機も双発
じゃあ、F404双発にした過剰性能の練習機ができますね。
それが嫌なら、エンジンを自主開発しますか。空自は予算が潤沢な事で。
調達は、ハイパワースリムエンジンのコア部分の生産数確保で目をつぶるとして(将来のための投資なので、ここは議論のある所ですが)、運航経費が安いことが求められる練習機で敢えて、高コストとする。
うん、自分の理想がかなえられるべき、素晴らしきかな我が世界。


投稿: いーの | 2018.02.20 09:46

>CTを撮りたがる医師
典型的な医療点数稼ぎですね、巻き込まれた患者はたまりません。
一応、保険点数の監査で、あまりにも露骨なものは問題になるのですが、医者の都合で患者に、身体的にも金銭面でも不利益を与えるのは問題ですね。

掛かりつけ医制度も、ドックの検査で異常が見つかって、かかりつけ医に行くとまた同じ検査をされる場合があります。 こういうものは金の無駄でもあり、患者身体の負担も増加です。

技術的には大きな問題はなくて、厚労省が専用クラウドを作って、保険診療ならばここに強制的に上げさせれば、必要以上の検査も不要になり、過去データも共有できます。 電子カルテの場合には、カルテが誰のものという論点で医師会の都合が優先され骨抜きになりましたが、検査データについては保険診療の場合には医療費削減、患者の利益という面で、何とか共有化にもっていって欲しいと思います。
情報のセキュリティがぁ、という反対意見も出るでしょうが、医師会が買わせた高額の医療用端末(中身は汎用PC)に専用ハードでもつけてClose Systemにして、閲覧履歴も含めて管理すればほとんど問題は出ないでしょうね。 結局、本気で医療費を減らそうとする気がないから、こういう事も出来ないのでしょうか。

投稿: 外資社員 | 2018.02.20 10:00

>送電線が切断され柏原中学の敷地に落ちて
自動車破壊してますし

先に航空基地が存在する状況で後から高さのある送電線を無頓着に建設してしまう時点で日本的縦割り行政の弊害だな。

>送電線に引っ掛からなければ
狭山大橋にぶつかるか
その先の民家に激突してたかですし

進入角度からしてゴルフ場に突っ込んでいたらしい

>民間に死者が出なかったのは運ですよ
47歳が無理に操縦する必要性があったのか?

規定でそう決められているんだから、これは現場ではどうしようもないこと。
幹部にF2で飛べと言っても習った時代が違うから無理だろう。
まあオンボロのT-33Aで飛ぶことの合理性は感じられないが、この国の組織が合理性で動いてないことは今に始まったこっちゃない。構造的欠陥によって同じタイプの事故は
これから何度も何度も起きるでしょう。
「気を引き締めて、二度とこのような事故はおこしません」でいくら決意したって原因を究明してネガを潰す地道な作業を行わないと
現状維持でしかない。「気を引き締めて」済むなら世の中から事故や失敗はとっくに撲滅されているだろう。
適当な手段としては、スケートと一緒で日本人コーチを止めて外人コーチをお勧めするね

投稿: | 2018.02.20 10:12

>日本でも、ベンチャーとしてこういうことをやりそうな連中が出て来そうですね。LINEを自動解析して個人の信用を数値化するとか。

東京メトロとか、CCCとか、ローソンとか、JR東とか…

投稿: | 2018.02.20 10:46

ピンちゃんさんの訃報に接し、心よりご冥福お祈りいたします。
私も去年暮、腎臓がんで右腎摘出手術を受けました。幸いにも転移は確認されておりませんが。
最近50代で亡くなられる方が多いような気がします。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2018.02.20 11:05

>投稿: | 2018.02.20 10:46

上の投稿は私です。

>ベルギー発、古くて新しい水力発電装置「Turbulent Hydro」

縦軸(水流が横に回る)のは、カプラン水車とか昔からある(大型はほとんどそう)。
ケーシング開放することで、メンテナンスが容易になる、というメリットはあるかも。

というか、そのタイプの水車(厳密にはタービンが違うけど)の特許は余所が持ってるみたいですが。

GRAVITATION WATER VORTEX POWER PLANTS
http://www.zotloeterer.com/welcome/gravitation-water-vortex-power-plants/

水質浄化作用をもたらす新しい水力発電(GWVPP)のご紹介 - ★★MAトラスト社長 浅野まことのここだけの話。★★
http://blog.goo.ne.jp/ma-trust/e/744a516544f36af532e56c82064d031a


国内発ではこっちが凄い。潮流ってるけど、要するに水流なので。これ、風力発電でもやってる模様。

>NEDOなど、相反転プロペラ式潮流発電技術を開発 | fabcross for エンジニア

>今回開発した相反転プロペラ式潮流発電技術では、1段のプロペラで内軸磁石を回転させる従来のプロペラ式発電技術と異なり、潮流を受けた前後2段のプロペラが外側コイルと内軸磁石を逆方向に回転させる。これにより、磁界を切る相対速度が増加するため、高い発電効率と小型化が可能。また、起電圧が高くなるため、送電ロスや電力制御機器の容量も軽減できる。さらに、発電機に発生する回転トルクが逆回転により相殺されるため、外部への反作用がなくなり、支持構造も簡素化できる。

投稿: himorogi | 2018.02.20 11:15

そりゃまあ、地下鉄は建設費が莫大だから減価償却が済んでないってのが大きいんだよ。
特に最近グリーンラインを拡張した横浜は建設費負担が嵩んでいるからどうしても運賃が高くなる。
それと基本的に都市間を結ぶJRと市民の足として市内を巡る地下鉄では交通思想や想定利用者そのものが異なる。

荒廃が進む都市の命運は、「天文学者」に託された──銀河の解析手法は米国の地方都市を救うか
https://wired.jp/2018/02/16/baltimore-vacant-houses/
日本も同じ問題に直面するわけだから早めに対策を考えたほうがいいよね。

投稿: | 2018.02.20 11:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/66410437

この記事へのトラックバック一覧です: 理解不能の隣人:

« 迫撃弾 | トップページ | 裁量労働制 »