« 社長の道楽 | トップページ | 乙女の過呼吸 »

2018.05.11

懲戒請求

※ シンガポールで米朝会談 歴史的和解の舞台演出
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30349960R10C18A5EA2000/

 問題は飛行機だけど、中国が提供するんでしょうね。でないと、うっかり事故で墜落しちゃったりするかも知れないしw。

※ 弁護士 大量「懲戒請求」返り討ち 賠償請求や刑事告訴も
http://mainichi.jp/articles/20180511/k00/00m/040/052000c

 個人的には、あまりいい気はしません。何かプロが、素人の悪戯にマジ本気を出してくるような感じがして。それなりの司法コストが、その下らん事件のために割かれるわけでもあるし。
 ただ、ちょっと驚くのは、そもそもが、朝鮮学校を巡る問題とは全然関係ないわけでしょう。ネトウヨ出版社の労働争議を担当しただけ。そんなのに、ほいほい千人もバカが釣られて、いちいちFAXだか手紙だかを書いて仕舞う状況に唖然とします。
 そんなたった千人でも、集団で襲いかかれば、どんな業務でも麻痺しちゃうわけでしょう。ブログやSNSを潰すなんて造作も無い。
 で、この先生は最初に、懲戒を煽ったブログ・オーナーに刑事処分を受けさせるのが目的だと書いてらしたような気がするけれど、たとえば、これを民事でやることで、司法当局の動きが促進されるんだろうか。
 どちらかと言えば、バカを相手に小金を取った所で、気分が晴れるわけでもない。そのラスボスに刑事罰を与えることに注力すべきだと思いますが。

※ 柳瀬元首相秘書官の国会招致 タモリも巻き込んだ「記憶と記録」論争で安倍官邸が敗北
https://dot.asahi.com/dot/2018051000053.html?page=1
*石破氏「総理に秘書官が報告しないこと、考えられない」
https://www.asahi.com/articles/ASL5B4K41L5BUTFK016.html?iref=comtop_8_05
*愛媛知事「ありのままに書いた」 首相案件否定に反論
https://www.asahi.com/articles/ASL5B6590L5BPTIL026.html?ref=tw_asahi

 こんな国民を小馬鹿にした話を延々続けて政権が長続きするようだと、どこかでしっぺ返しが来るでしょう。そんなに国民を舐めちゃ駄目よ。

※ 「官僚いじめ」批判、野党ヒアリング「改善」へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180510-OYT1T50079.html?from=ytop_main4

 このヒアリングに出て来る野党側の面子っていつも同じ面子なのね。他の野党議員がどう見ているかが解る。

※ OB法人が改憲運動に全面協力 自衛隊の暴走が止まらない
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/228685

 これは駄目でしょう。現役にも呼びかけているわけでしょう。メディアにばれることは解り切っている。ばれたら国会やメディアにフルボッコされることも解っているんだから、やるべきじゃなかった。

※ 安倍晋三首相、日中首脳会談の成果を強調
http://www.sankei.com/politics/news/180510/plt1805100032-n1.html

>「日中は今日、この日をもって協調の時代に入った」

 はあw。ま尖閣から公船が消えたら、半分は真に受けてやる。

※ 結婚披露宴で「子は3人以上」=自民・加藤氏、謝罪し撤回
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018051001028&g=pol

>出席者から「セクハラと言われる」といさめる声も上がった。

 セクハラとか何言ってんの? 果てしない消耗戦、それも負け戦の最中に、子ナシ夫婦を傷つけるとか、そんな綺麗事を言っている場合か!

※ 経常黒字10年ぶり高水準 17年度、旅行収支が最大
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL10HI7_Q8A510C1000000/

 こうやって、工場が海外に出て行くと言っても、リターンは得られるわけです。その儲けを国民の末端にどう届けるかです。

※ 登山の親子不明 捜索のドローン 悪天候で短時間しか飛ばせず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180510/k10011433911000.html
*新潟の遭難 親子捜索、1日遅れ 駐在の届け出、報告せず
https://mainichi.jp/articles/20180511/ddm/041/040/083000c

 厳しい状況になりましたね。報告の遅れは小さい問題で、要は、お天気に尽きます。ドローンも飛べないし、遭難者は急速に疲労するだろうしで。恐らく、若いというのがマイナスに作用したのでしょう。男の子は元気だし、父親も若いしで、不必要に動き回ったことが災いしたのでしょう。

※ MRJ大苦戦、日の丸ジェットの夢を潰えさせない「最後の一手」
http://diamond.jp/articles/-/169630

 なんでコンサルさんが、こんな浪花節な話でMRJを救えると考えるのか理解に苦しむ。

※ 国内初! 大型遠隔操縦無人機ガーディアンが壱岐空港でデモフライト
https://news.mynavi.jp/article/20180510-628897/

 ガーディアンといえども、それなりのお値段なわけで、当然自治体では運用なんて出来ない。いったいこれは誰に向けたパフォーマンスなんだろう。

※ 旧日本軍の九五式軽戦車、里帰り計画進行中 カギは「燃料ポンプ」 世界のマニアが大捜索
https://www.sankei.com/west/news/180510/wst1805100040-n1.html

>「ボービントン戦車博物館」

 止めとけw。金も愛情も無い産みの親より、金も愛情もある育ての親だぞ。一生ボービントンで可愛がって貰いなさい。

※ 反則3度のアメフト日大選手、関東学連が異例の処分
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00000069-asahi-spo

 本当にあり得ないような酷い話らしいんだけど、アメフトは解らないからどういう話なのかさっぱり解らん。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 被告宅を7カ月半撮影は違法 放火など一部無罪に 埼玉
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00000004-asahi-soci
※ 漫画家・赤松健さんに聞いた、「海賊版サイトをつぶす唯一の方法」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1805/11/news026.html
※ 注意!認知症の兆候は3つの違和感に表れる
https://toyokeizai.net/articles/-/219722
※ いよいよポケモンGOに「ナイトレイド」が実装か / ネットの声「解禁されたのか?」「仕事帰りも出来る!」
https://rocketnews24.com/2018/05/10/1061446/
※ 中国の夏の風物詩「ザリガニ料理」は超高カロリー、ハーフマラソンでやっと消費できるレベル=「それでもやっぱり食べてしまう」―中国ネット
http://www.recordchina.co.jp/b178012-s0-c30.html
※ 聖書は「不要な」本 米誌「GQ」が選定
http://www.kirishin.com/2018/05/08/13742/
※ 重度難聴の友、支えるために…机の脚にボール・要約筆記
https://www.asahi.com/articles/ASL557QBFL55TTHB00B.html?iref=comtop_8_03
※ 104歳豪科学者、「安らかに他界」 スイスの自殺ほう助機関発表
http://www.afpbb.com/articles/-/3174186

※ 前夜の空虚重量80.1キロ

※ 有料版おまけ 英国ミステリーの神髄

|

« 社長の道楽 | トップページ | 乙女の過呼吸 »

コメント

>個人的には、あまりいい気はしません。何かプロが、素人の悪戯にマジ本気を出してくるような感じがして

でも大石先生もコメント欄に規制をされておられるんですよね?
それといったいどう違うのでしょうか?
弁護士の方々は、こうした懲戒請求を受けることで業務が滞るわけですよね?
しかも反撃をしない限り、いくらでも数が増えていく
一方、大石さんのコメント欄はどうですか?
その書き込みを放置することで、何か業務に支障がでるのですか?
支障の出ないコメント欄で書き込みを禁止することと
業務に支障の出る懲戒請求に司法による罰を加えること
より正当性・妥当性を感じるのはどちらでしょうか?

投稿: | 2018.05.11 11:08

 弁護士は支障が出るがコメント欄でそれはないという人間と話しても、時間の無駄だとしか思えない。

投稿: 大石 | 2018.05.11 11:11

>で、この先生は最初に、懲戒を煽ったブログ・オーナーに刑事処分を受けさせるのが目的だと書いてらしたような気がするけれど、たとえば、これを民事でやることで、司法当局の動きが促進されるんだろうか。

佐々木弁護士と北弁護士のグループは5月16日に記者会見を開いてからの行動開始でしょ。戦略練ってるみたいですよ。
まず報復する懲戒請求出した人間たちには弁護士一人60万円の少額訴訟で佐々木亮弁護士と北周士弁護士の二人で120万の請求で提訴する計画のようだし。
この件で懲戒請求者を提訴するのは現在他に2グループあって、もう提訴を開始したのは神原元弁護士のグループ。ここは少額訴訟ではなく対象を絞っての500万円の訴訟。
この民事で判例が確定したら最後、今年で終わりになる過払い金請求裁判に代わって新制度で量産された弁護士の食い扶持になるのかもしれない。

ささきりょう
ネット右翼の諸君は相変わらずだなぁ。無邪気に私に懲戒請求してるのも900人くらいるけど、落とし前はつけてもらうからね。(^ー^)ー☆
とりあえずランダムに訴えてみようかな。懲戒理由が全く私に無関係なので、業務妨害以外の何ものでもないので、論点すらないよな。
なお、ネトウヨ諸君の私への懲戒理由は、私の所属する東京弁護士会が出した朝鮮学校に関する会長声明、それに私が賛同したからだってさ。。。
知らんよ(笑)。出てるのさえ知らなかったよ(笑)。一会員の私が会長声明に賛同するとかしないとか、そもそもないし(笑)。
ネトウヨ諸君に恨まれるようなことはしてないですが、心当たりがあるとすると、ネトウヨが大好きな青林堂という会社の労働事件で、
労働者側の代理人をやっていることですね。
ブログ主の責任はどうするんですか?とよく尋ねられますが、個人的な最終目標はブログ主の余命なんとかの刑事責任だからね。
懲戒請求者の民事責任は序盤戦だよ。当たり前じゃん。いろいろ作戦的な順序があるだけの話です。

投稿: | 2018.05.11 11:37

余命三年の懲戒請求運動を批判していた宇野のTwitter
ストーカーに対する大石さんの発言を思い出しました。

宇野常寛@wakusei2nd
そして活気づくネット右翼。笑
末期症状だね。
一つ言っておくがお前たちがやってることは愛国でもなんでもなく、単に自分の人生がうまくいかないのを
左翼や隣国のせいにしているだけの、卑しい八つ当たりだ。

投稿: (^^)/ | 2018.05.11 11:44

>このヒアリングに出て来る野党側の面子っていつも同じ面子なのね。他の野党議員がどう見ているかが解る。

基本参加者が比例区復活当選組ですからね。特に柚木と今井の岡山県コンビ。

>これが世界に広がることを望む

自ら望む安楽死と大石さんの言う安楽死は定義が違うから。大石さんのは死にたくない人も経済的理由で安楽死させるんでしょ?
世界にそれは広まらないと思いますよ。

投稿: (^^)/ | 2018.05.11 11:51

>大量「懲戒請求」返り討ち
少額訴訟なら、最初の審理に出て「正式裁判を要求する」といって地裁に回して貰えば桶
正式裁判へ持ち込まれると赤字になるから少額訴訟を起こすのが大半だから、どうせ同じ
訴訟を抱えるんだったら、被告の立場からはどっちでも同じ事、それで相手が諦めれば良し、
それでもやるなら、法律で許された(少なくとも違法では無い)手段で審理を長引かせ、
敗訴したら、強制執行されないように預金を引き上げ、嫁の実家の養子となって姓を変え
預金名義も法律上の正式名も変えるなどすれば、債務名義を取られても差し押さえに
たどり着くまで他県に住む弁護士が調べることは無理だし、探偵などを使うと足が出る
500万なら確かにペイするが、それだけの損害が出ていることを証明するのは至難な技だし
裁判所がそこまで高額の賠償を認めるかどうか、判例からは難しいとしか言いようが無い

投稿: 退職官吏 | 2018.05.11 11:53

そもそも業界団体がその自浄作用を保つために確保した手段なのに、メンバーだけに責任投げてるってどんな無責任よ。
法的に根拠無いとかあからさますぎるモノも多くあり、またどうせ署名活動のノリでコピペが出回ってる状況なのに、交通整理せずに個人に丸投げ。
制度を作るならそんな無責任な請求はさっさと足切りして、なおかつ不服審査制度まで充足させとけばなんの問題もない。というかそれを行うのが団体としての責任のありようだろう。
そもそもはご本人に郵便切手とコピー代で200万かかるって、それはそれで大変だなぁとは思うけど、それでさえ簡素化とか、保険制度とか団体が肩代わりとかクッションとして間に立つモノとしての責任を果たさねば制度そのものの形骸化させたいのだろうとさえ思う。それとも1件60万総額5.76億が制度の目論見に入ってるのか?
ボランティアも丸投げらしいしほんと無責任。昔はそれでよかったんだ!って言うのかな。

投稿: たつや | 2018.05.11 11:57

仙台弁護士会が親切にも指導してやったのですが‥‥
http://senben.org/archives/7098

裁判所は、それを正面から無視して市民を強制的・物理的に排除しました。
http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201805/20180510_13009.html

重大で幼稚な挑発としか言いようがない。仙弁にケンカを売るということがどういうことか、わかってるのかな。本日以降、裁判業務が停滞・遅延・紛糾することがあれば、その責任は全て裁判所にあると言わなければなりません。

投稿: パブ弁! | 2018.05.11 12:00

> たとえば、これを民事でやることで、司法当局の動きが促進されるんだろうか。

和解なりでラスボスに唆され業務妨害に出たという証言が集まれば、刑事事件への証拠となるのでは無いだろうか。
現状直接ラスボスに相対しても示唆したとか、業務妨害になったとかの明確な証拠が無い。裁判の中で荒そうにしても色々言い逃れもされる。

> 結婚披露宴で「子は3人以上」

「産み育てていただきたい」と願望を述べただけだから新郎新婦から苦情が出なければ問題なし。別に「産め」とか強要している訳じゃ無いんだから。祖菅に新郎新婦が諸々の状況で生み育てられないのならデリカシーが無い、下調べが足りないとなるが。
これを問題にするなら「幸せな家庭を築いて欲しい」というのも問題よ。

> 被告宅を7カ月半撮影は違法

デジタル化、無人化捜査の指針が必要なんだが、司法の動きが見えない。
まあ裁判所は立法的なことはしないから個別案件の積み重ねでしか適法違法の判断ができないのは判っているが。
GPS捜査もそうだが人がやると合法、機械が代行すると違法というのも違和感がある。

> 注意!認知症の兆候は3つの違和感に表れる

花粉症の症状と区別がつかない(笑)

投稿: 一般書店で | 2018.05.11 12:20

>議事録とメモ
今回の柳瀬元首相秘書官の国会招致に限りませんが、議事録は、作成時に発言者に確認をします。その上で、確定するので、間違いありません。そのため、行政の場合は、「行政文書」(公式文書)になります。


一方、メモはあくまでも書いた人間の「聞き取り」です。書いた人間の能力で、間違ったことを書く時もありますし、期待を込めて「盛る」こともあります(これは民間でもあります)。

そのため役所に限らず、企業でもメモは個人文書と位置づけています。

ところで愛媛県の中村知事は、愛媛県を支援してくれた政府を、結果として後ろから刺す行為をしていますから、今後、愛媛県の陳情はすべてお断りになりそうな気がします。

なぜ、自分の自治体に不利になる行為を行っているのでしょうか。前知事との確執でもあるのでしょうか。

投稿: | 2018.05.11 12:22

>これを問題にするなら

最初に問題視したのは野党やマスコミじゃなくて同じ清和会細田派に出席してた同僚議員。
「また魔の三回生が」ってのが理由。

投稿: | 2018.05.11 12:48

>シンガポールで米朝会談

米朝会談やるなら、ワッハ上方でいいかと思います。
ちなみに、米朝怪談なら「市川堤」ですね。

>ザリガニ料理

エビと同じ調理法であれば、すべてOKのはずです。あのむき身を見ると、絶対美味いだろうと想像させられます。食ったことないですけど。

投稿: ペンチ | 2018.05.11 12:49

退職官吏さんの言ってるのは絵にかいた餅ですね。
そこまで無頼になれるような人たちじゃないでしょう。

投稿: (^^)/ | 2018.05.11 12:51

>愛媛県知事 メモ

職員の気持ちとしてせっかく東京まで出張したのだから、こういう戦果はありましたと(言いたい)。例えば駆逐艦を撃沈しても『戦艦を撃沈しました』と。それに近いことはあるのかなと。(前知事の加戸)
http://www.sankei.com/politics/news/180510/plt1805100043-n1.html

政治家は加戸のように老練でないと務まらない。中村知事は青臭い。

投稿: シーアルローテ | 2018.05.11 12:57

米朝怪談なら「地獄八景亡者の戯れ」ですね。

さて、来月12日、星都でどないな亡者の戯れが見れますことやら、
習近平乱入のうわさもありますようで。


投稿: MFT | 2018.05.11 12:58

中村愛媛県知事の逆襲
中村知事は安倍総理と昵懇の塩崎恭久代議士と犬猿の仲だし、元々中央との折り合いは悪い。
松山市長選挙でも自民党と対立しているし、今更どうってことない。

愛媛知事「職員は子供の使いじゃない」柳瀬氏の名刺公開
「一部の発言は愛媛県の信頼に関わる。一般論として真実ではないこと、極論で言えばウソで、他人を巻き込む」
「会った会わないでこんなに引きずらないといけないのか。柳瀬秘書官と交換した名刺については公開する」
「職員はメインテーブルに座っていた。後ろじゃないんです」
「加計学園、県職員、今治市職員の計6人で柳瀬氏と面会し、全員がメインテーブルに座った」
https://www.asahi.com/articles/ASL5B7WPKL5BPTIL02V.html

投稿: (^^)/ | 2018.05.11 13:09

>そもそも業界団体がその自浄作用を保つために確保した手段

といっても弁護士法で規定された手続きだからなぁ

投稿: | 2018.05.11 14:13

まるでやくざもんの脅しですやん。

投稿: 飛行機屋 | 2018.05.11 14:54

DNA鑑定はこれでもう終わりだな。最高裁はばかなのか?こんな判決なぜなのか?

男の体液DNA型不一致「突然変異」…逆転有罪
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180511-OYT1T50044.html

投稿: | 2018.05.11 15:01

>「いずも」級軽空母は南沙・海南島攻撃に使われる

http://japan-indepth.jp/?p=39988

>左耳を失った米女性兵士、前腕で育てた耳の移植手術に成功

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/05/post-10142.php

投稿: KU | 2018.05.11 15:50

なんちゅーか、スピルバーグは社会派ドラマのほうが気合が入ってるっていうか、エンタメまじめにやる気あんのかw
いや、RP1の話ねw
散漫だけどまあ、ガンダム好きは観てもいいんじゃない、あとゴジラ好きもw

投稿: | 2018.05.11 15:54

> 新潟の遭難 親子捜索、1日遅れ 駐在の届け出、報告せず

私はこの報告の遅れは重大事だと思います。可愛い子供を思う家族の身になって考えれば。
必死で捜索しようと思えば数十人の規模は少な過ぎませんか。せめて数百人で捜してあげれ
ば良いのに。凶悪犯でもないのに島を封鎖して延べ数千人の警察官を出動させ結局は検挙
出来なかった某県警の愚かな例もある。

投稿: 温故知新 | 2018.05.11 16:02

麻生氏「はめられた可能性」発言撤回
http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/415484

投稿: | 2018.05.11 16:37

※ 結婚披露宴で「子は3人以上」=自民・加藤氏、謝罪し撤回

>自民党の加藤寛治衆院議員(長崎2区、当選3回)

同姓同名(名前の読み方は違う)の方を連想してしまいました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E5%AF%9B%E6%B2%BB

投稿: 怪社員 | 2018.05.11 18:25

麻生といい柳瀬といい一日で撤回するなよ。

「記憶に違いがあったかも」柳瀬唯夫氏が愛媛県関係者に陳謝
http://www.sankei.com/politics/news/180511/plt1805110022-n1.html

投稿: | 2018.05.11 18:34

うかうか陳情も受けれないし、ましてや記者の取材なんかもう無理だな。麻生大臣は自ら進んで被害担当艦つうか、完全にマスゴミを舐めて煽りに掛かってるよな。

投稿: | 2018.05.11 19:37

>陸自が海上輸送力の整備検討

http://agora-web.jp/archives/2032567.html

投稿: KU | 2018.05.11 19:47

弁護士会も弁護士も「懲戒請求はお前達のおもちゃじゃねえから」と大人の対応してたのに
止めないどころかエスカレートしていく一方だし
しまいには

弁護士は懲戒請求されたらその対応で弁護士会に出頭したりしなきゃいけないんですよ?
そもそもネトウヨブログ側も「これで弁護士の業務妨害が出来るぞ!」と言ってたんですよ?
しまいには「大量懲戒請求された弁護士のツィートに『これは酷いね』とコメントした」だけで
別の弁護士が「大量懲戒請求」のターゲットにされてたんですよ?

アホなネトウヨどもに「故無い懲戒請求はダメ」ってわからせようとして無理だったんだから
実力行使するしか無いでしょ
ネトウヨだって大抵は成人なんだから責任取らないとw

それでもなお、弁護士の中には「1人5万で示談する」って逃げ道まで用意してやってるんですよ

投稿: | 2018.05.11 20:10

 披露宴での「幸せな家庭を築いて云々」といったお決まりのスピーチだって、結婚できない毒男・毒女からすれば、立派にセクハラになるよ。うん。
 怨念で人を動かそうとするのは、アカ・マルキストの十八番。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.05.11 20:26

>DNA鑑定
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=87734
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/734/087734_hanrei.pdf
当該事件の判決そのもの読んでみると、ちょっと印象違うなぁ・・・
(全部で4ページなんで、すぐに読めると思います)
個人的には、記事のまとめ方がちょっと雑なように思います
(全く不一致のケースではなく、科捜研の鑑定は15の部分すべてで一致、
 外部の鑑定では、14の部分で一致し、残り1の部分で一致するデータと
 別の要素のデータが出ているというケースのようですので、
 「不一致」というのは情報を丸めすぎなような・・・)。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2018.05.11 20:45

『安倍晋三は現代のチャーチル』
http://shinjukuacc.com/20170815-01/
「平和主義者が戦争を起こす」という小室直樹の主張を思い出した。
 平和という言葉に酔わないだけ、日本の政治家としては立派だと思う。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.05.11 21:02

『一年戦争史 episode 05 「オデッサ作戦」』
https://www.youtube.com/watch?v=w__YZvtmYKU
 ランバ・ラルは確かに名キャラだが、今思うと愛人を連れて前線へ、しかもザンジバルの艦橋におらせるとは現実離れ。しかも、亭主の戦死後は、軍職にないのに、代わりに指揮を執っているorz。
「男が戦いに敗れるとは、こういうことだー!」ちゅどーん。で終わらせておけば、あるいは正解だったかも知れない。

『黒騎士物語』外伝「オデッサの挽歌」
 オデッサ作戦末期、大気圏外へ脱出する友軍を掩護するため、たった3機の黒塗りのザクで連邦軍のスチームローラーに立ちはだかる「黒騎士中隊」こと、第8中隊。
「アースノイドめ、もう勝ったと思っているな。……では、教育してやるか」
 ラストは、
「お前たちは十分に義務を果たした。古いジオンのために死ぬべきではない。新しいジオンのために生きろ。ジークジオン!」

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.05.11 21:31

>>ランバ・ラルは確かに名キャラだが、今思うと愛人を連れて前線へ、しかもザンジバルの艦橋におらせるとは現実離れ。しかも、亭主の戦死後は、軍職にないのに、代わりに指揮を執っているorz。

ORIGINでは、ハモンはランバ・ラルとともに反連邦レジスタンスとして戦った同士であり、クランプやタチはその時以来の手下。
だから、ラルの死後にハモンが指揮を取ったのは当然の成り行き。

投稿: | 2018.05.11 21:46

>レイドバトル
昨日から午後8時以降に割れる卵が登場しています。
9日から登場したラティオスですが本日初ゲット、動き方はラティアスと
同じ感じです。

投稿: じゅんちゃん | 2018.05.11 21:52

>自民・加藤氏、謝罪し撤回

知らない議員だが、多分、九州人だろうと思ったらやっぱりそうだった。

ぴったんこカン・カン、吉田羊(酔う)酒場放浪記。溝ノ口でしたね。

投稿: シーアルローテ | 2018.05.11 21:55

ちなみにラルは、コロニー落としに反対して予備役に編入されていたのを、ドズルに呼び戻され
非正規軍としてザンジバルとグフを与えられ『ガルマの仇打ち部隊』として地球に送り込まれた。
構成メンバーは、元ラル家の家臣やレジスタンス時代の仲間。
いわば私軍に近い。

投稿: | 2018.05.11 21:56

>非正規軍としてザンジバルとグフを与えられ『ガルマの仇打ち部隊』として地球に送り込まれた。
 非正規軍なんて前線に送り込むなんて、南極条約に違反していないか?>ねぇ、ノラしぇんしぇえ

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.05.11 22:03

>中国、国産原子力空母建造に向けて動き出している可能性

http://zapzapjp.com/53463672.html

投稿: KU | 2018.05.11 22:16

>>「お前たちは十分に義務を果たした。古いジオンのために死ぬべきではない。新しいジオンのために生きろ。ジークジオン!」

まだソロモン戦も始まっていない時期にそんなこと言われても困ると思う。
そういうセリフは主人公が「僕にはまだ帰れる所が以下略」とか言ってる時に背景のアバオアクーの中で言わなくちゃ。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.05.11 22:20

>>和解金5万
アホなブログに煽られるままコピペした懲戒請求を出すような連中だから、
その99.9パーセントは退職官吏さんの推奨するスキルなんて無いだろううな。
たぶんみんなホイホイ和解金を払うんじゃないの。
しかし1000人で5千万かあ。こたえられねえなあ。
こういうお金って法的にはどういう扱いになるんだろう。
雑所得とかになるのかな。税金とかどうなるんだろ。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.05.11 22:38

 でわ、オデッサ作戦を前に懲罰者大隊から補充を受けて、
「祖国ジオンと、父母兄弟肉親のために死ね!無駄死にはさせん!!」
 と、アーネスト・バウワー大尉が訓示するというのは?で、バウワー大尉の実父は、ヨーロッパ集団軍の隷下軍司令官で、ジオン鉄十字勲章を息子に授けながら、
「アーネスト、お前が息子であることを誇りに思うぞ。ルウム戦役の中古だが受け取れ」www

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.05.11 22:40

>弁護士は懲戒請求されたらその対応で弁護士会に出頭したりしなきゃいけないんですよ?

弁護士の義務なのだから当然。
何のための懲戒請求制度なのか考えましょうね。


>しまいには「大量懲戒請求された弁護士のツィートに『これは酷いね』とコメントした」だけで
>別の弁護士が「大量懲戒請求」のターゲットにされてたんですよ?

DMでやれば良かったのにね。ネットリテラシーの低さがさらなる炎上をもたらしたわけで自業自得の一面はあるね。


>アホなネトウヨどもに「故無い懲戒請求はダメ」ってわからせようとして無理だったんだから
実力行使するしか無いでしょ

故が無いかどうか判定するのは弁護士会。そして今回は請求が却下されたよね。

顧客からのクレームに対して顧客を訴えるぞ!和解金を払えば訴えないぞというのは、被害者ぶって目の前の小銭を稼ごうという浅ましさばかりが目に見えて「阿呆な弁護士やなあ」としか。

合法的に得た個人情報をもっと有効に使えば名声と金を手にできたのにねえ。


>その99.9パーセントは退職官吏さんの推奨するスキルなんて無いだろううな。

懲戒請求の方法を教えたように、対処法を教えれば済む話。

投稿: ほえほえ | 2018.05.11 22:57

>非正規軍としてザンジバルとグフを与えられ『ガルマの仇打ち部隊』として地球に送り込まれた。

ジオンの軍服を着て、ジオン軍から補給を得てモビルスーツを始めとする各種兵器を運用している彼らは立派な正規軍ですよ。任務がゲリラというだけ。
私軍ではありません。

投稿: ほえほえ | 2018.05.11 23:02

>非正規軍なんて前線に送り込むなんて、南極条約に違反していないか?>ねぇ、ノラしぇんしぇえ

マクベがオデッサで核兵器使おうとしたりしてたので、条約なんぞ守る気さらさら無かったんじゃないのかな。
あと、ランバ・ラルは戦争屋って言ってるんだから書類上は傭兵とかじゃないのかな?もしくは架空戦記によくある民間の艦隊とかw
それでなくとも、「MS IGLOO」で貨物船をクルーごと軍に徴用して運用してるんだからラルも書類上は徴用された貨物船のおっさん扱いというのもありうる。

投稿: | 2018.05.11 23:06

>ランバ・ラルは確かに名キャラだが、今思うと愛人を連れて前線へ、しかもザンジバルの艦橋におらせるとは現実離れ。

なにを仰る?
今思うからこそ現実的じゃないですか?あのアニメが始まった頃にLGBTがここまで権力をものにすると思っていましたか?それに比べりゃ内縁とはいえ「妻」を帯同するような未来は受け入れ易いと思いませんか。

今の基準で設定を行えばランバ・ラルが歴戦の女性士官で同性の内縁の配偶者であるハモンを伴っていてもおかしくないし、子飼いの部下の一人は元旦那であってもおかしくない。おそらくポリコレ連中には褒めて貰える設定でしょう?

70年代の基準で設定を考えていて本当に良かった。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2018.05.11 23:13

>旧日本軍の九五式軽戦車

九七式軽装甲車は無いのか!
あればガルパンで盛り上がったのに惜しい!
九七式軽装甲車が活躍する話
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_MF01000019010000_68/

投稿: | 2018.05.11 23:13

>その99.9パーセントは退職官吏さんの推奨するスキルなんて無いだろううな。
 ネトウヨがここをサーフしていれば、簡単に分かるという事ですな。ネトウヨに雇われる三百代言だっているでしょうし。
 そもそも、弁護士会が自治権を濫用して、反社会的かつ無意味な会長声明とか乱発して、自慰行為に耽っているのが元凶。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.05.11 23:16

>ハモンはランバ・ラルとともに反連邦レジスタンスとして戦った同士であり、

「同志ハモン!」
「同志ランバ・ラル!」

何だか格好いいぞ!

投稿: 怪社員 | 2018.05.11 23:20

>止めとけw。金も愛情も無い産みの親より、金も愛情もある育ての親だぞ。

ええと、四式戦に二式大艇、羊蹄丸にステラ・ポラリスと枚挙に暇がありません。
重文様で外見は綺麗に見えても57年も入渠なしでいつ底が抜けてもおかしくない氷川丸とかもありますね。

投稿: 怪社員 | 2018.05.11 23:27

机上の空論。
懲戒請求については最高裁の判例ってものがあるし回収は給与差し押さえでいいし。
何よりこの件の弁護士ガチガチの武闘派じゃないの( ̄ー ̄)ニヤリ
あんなアドバイス通りに出来る社会人なんかいないよ( ^ω^ )
隠居ジジイか引きこもり無職の何も失うものがない人間だけができる焦土作戦(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

投稿: 403 | 2018.05.11 23:38

>九七式軽装甲車が活躍する話
 やっぱり『リボンの武者』だったかw。
 こんなんでも、当時の師団長にとっては唯一、手駒として使える「戦車」だったんだよなぁorz。
 但し、当時はドイツ陸軍でも歩兵師団には固有の戦車部隊はなかった。ドイツ軍は戦車の集中運用を行っていたといえば聞こえはいいが、結局台所が苦しかったから、装甲師団や装甲擲弾兵師団に集約しなければならなかった。アメリカのように、歩兵師団も固有の戦車大隊を持つようなわけには行かなかった。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.05.11 23:41

> 非正規軍なんて前線に送り込むなんて、南極条約に違反していないか?

南極条約に規定無しじゃ無いかな<あの時点で非正規軍が必要なのは連邦の方だし。

しかし、この南極条約もよくわからん条約。
条約って建前上は対等な国同士が結ぶものじゃ無いのかな。例えそれが属国なり敗戦国だろうと結ぶからには相手を対等として認めているわけで、これでジオンの建前上の目的は達せられたんじゃ無いの。内心はどちらも継戦を望んでいたとしても。
犯罪者集団であるISSやオウム王国などは国を名乗っているけど相手は条約は結ばない、いくら他が認知していても中国は台湾とは条約は結ばない。

それとコロニー落としの禁止。連邦が望むのは判るが、それでジオンは何を得たのだろうか。ジオンに兵無しで2度目はできないとしたとしてもブラフにはなるし、地球降下占拠やジャブロー攻略をするぐらいなら十分もう一度できる。

投稿: 一般書店で | 2018.05.11 23:42

>回収は給与差し押さえでいい
給与の差し押さえは結構難しい、懲戒請求の書類には勤務先は書いてないから
勝訴して債務名義を取ったら、自分の足で調べなきゃ誰も教えてくれない
具体的には、相手を尾行して会社に入った事を確かめて、そこの社員であることを
人事に聞く訳だけど、今は個人情報の保護があって○某は弊社の社員ですよと
親切に教えてくれる会社は滅多に無いし、予め敗訴したら外部には漏らさないように
人事に頼んでおけばまず教えてくれない、忙しい弁護士にそんなヒマがあるのか
私立探偵に頼めば、経費がかかって赤字になる可能性が出てくるから無駄な努力
こういったケース(百万前後の民事訴訟)では、銀行などは殆ど諦める

投稿: 退職官吏 | 2018.05.12 00:00

>2018.05.11 20:10

>弁護士は懲戒請求されたらその対応で弁護士会に出頭したりしなきゃいけないんですよ?

それは誰から聞いた話? 出典か何かあるの? 想像で書き込むのはやめましょう。

私の知るところは以下だね。どこにも「その対応で弁護士会に出頭」なんてのはないね。
懲戒請求に対する答弁書を提出するだけだろ。出頭するとしても相当悪質で、審査相当になった時ぐらいのものでしょ。

(1)綱紀委員会による調査
 懲戒請求があった場合、所属弁護士会は綱紀委員会に調査させることになっている(法58条2項)。綱紀委員会が調査の結果、懲戒することを相当と認めたときにはじめて所属弁護士会の懲戒委員会に対し審査を求めることとなる(法58条3項)。綱紀委員会は各弁護士会に置かれており(法70条1項)、懲戒請求を受けた弁護士に懲戒事由があるか否かの調査を行う(同条2項)。綱紀委員会の委員は弁護士、裁判官、検察官及び学識経験者がなり(法70条の3)、委員の多数決をもって議決する。懲戒することを相当と認めたときは「懲戒相当」の議決書を作成し、これに基づき懲戒委員会に審査を求める。

(2)懲戒委員会による審査
 懲戒委員会は各弁護士会に置かれ(法65条1項)、懲戒に関して必要な審査を行う(同条2項)。懲戒委員会の委員は弁護士、裁判官、検察官及び学識経験者がなる(法66条の2 1項)。綱紀委員会が懲戒相当と認めた事案について懲戒委員会は懲戒事由の有無について調べ、懲戒事由が認められれば戒告、業務停止、退会命令または除名のいずれを決めることとなる。懲戒委員会は審査のため当事者、関係人その他に対し事情聴取や資料の提供を求めることができる(法67条3項)。特に懲戒相当と議決された弁護士(被審査人)に対しては審査期日を知らせ弁明の機会を与えなければならない(法67条1項、2項)。審査を終えると懲戒委員会は懲戒処分をすべきか否かを議決することになる。
 懲戒事由が生じたときから3年を経過した場合は、懲戒手続を開始することができない(法63条)。この除斥期間の起算点は懲戒事由に該当する行為の完了時と解されている。
(『1060の懲戒事例が教える 弁護士心得帖 飯島澄雄・飯島純子/著』p.5)

>それでもなお、弁護士の中には「1人5万で示談する」って逃げ道まで用意してやってるんですよ

5万というのは、どこから算出した数字。同じ内容の請求なんだから、たとえ業務に支障があったとしても、その損害は(1件当たり)答弁書のコピー代ぐらいのものだろ。

こんな法外な額の要求を全員にして訴訟恫喝するなんてのは恐喝そのものだね。
私が当事者、あるいはラスボスだったら、恐喝罪で刑事告訴。不当訴訟で反訴させるね。もちろん、もう一度懲戒請求する。
売名行為のパフォーマンスするのもいいけど、13万人からそれぞれ個別に反訴されたらどうするの?

投稿: 無名草子 | 2018.05.12 00:22

>いくら他が認知していても中国は台湾とは条約は結ばない。
 でも、次の中台衝突が起きたとしても、両国とも恐らく負傷者や捕虜は、ジュネーブ条約に基づいて取り扱う。中国のことだから、またもや捕虜等に対する洗脳をやろうとするかも知れないが、少なくとも大っぴらに破りはしないだろう。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.05.12 00:47

>大石先生

> ただ、ちょっと驚くのは、そもそもが、朝鮮学校を巡る問題とは全然関係ないわけでしょう。ネトウヨ出版社の労働争議を担当しただけ。そんなのに、ほいほい千人もバカが釣られて、いちいちFAXだか手紙だかを書いて仕舞う状況に唖然とします。

「FAXだか手紙」では懲戒請求はできません。

懲戒請求書という書類を懲戒対象弁護士の所属弁護士会に提出します。
懲戒請求書には請求者の氏名・住所・電話番号を記入して、押印(必須)します。
所属弁護士会に提出する際には、郵送も可だそうですが、私などは直接弁護士会に出向いて提出します。
提出の際に書式がちゃんとしているか否か内容をチェックされます。
すこし事情を聞かれることもあります。
この対応をする人は弁護士ではありません。

要するに懲戒請求というものは、簡単にほいほい出せるようなものではありません。
懲戒請求者で法的措置をすると脅された人の中には「匿名でできると思っていた」などと言う人がいるそうですが、不思議な話です。
匿名では懲戒請求書は書けないからです。
こういう懲戒請求は本人が出していないということですから、ほとんど罪にも問えないということです。
こういう人にまで(というか、むしろこういう無知な人をメインターゲットにして)訴訟恫喝するというのは悪質な恐喝に相当すると考えます。

投稿: 無名草子 | 2018.05.12 01:43

>>懲戒請求騒動
さて、どういう展開になっていくのやら。
くだんの弁護士の思惑どうりになるか、はたまた当ブログで反論している皆さんの言うとおりになるのか。
いずれにせよ、こういう対岸の火事というのが一番面白い。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.05.12 05:05

無名さンはどうやら弁護士ドットコムすら読まず何を言ってるんだろうね?

投稿: | 2018.05.12 05:39

大量のファックスとメールは懲戒請求とは別に
弁護士本人への抗議と称して大量に送られたもの。
元の記事やTwitterも読まずに大石さんに
上から目線で何を言ってるのやら

投稿: | 2018.05.12 06:01

>日本人が知らない「中国製自動車」の超速進化

http://toyokeizai.net/articles/-/219648?display=b

投稿: KU | 2018.05.12 07:02

>2018.05.12 05:39

>無名さンはどうやら弁護士ドットコムすら読まず何を言ってるんだろうね?

私の言っていることのどこがおかしいのか(間違っているのか)、ちゃんと具体的に指摘してから言ってほしいね。
その弁護士ドットコムを読むと、どういう結論になるわけ?
で、君はどういうことを言えばいいと言いたいわけ?


>2018.05.12 06:01

>大量のファックスとメールは懲戒請求とは別に
>弁護士本人への抗議と称して大量に送られたもの。

上と同じ人?

「ファックスとメール」?
そんなものは、無視すればいいだけだから、たいした業務妨害にも何にもならないでしょう。
「懲戒請求者に対する法的措置」とはまったく別の話になるけど、何を言いたいの?

> 元の記事やTwitterも読まずに大石さんに
>上から目線で何を言ってるのやら

当然、元の記事もTwitterも読んでいますが…。
大石先生が記述した元の記事には

朝鮮学校への補助金交付は利敵行為--などとするネット上での扇動を背景に大量の懲戒請求を送られた弁護士たちの間で、懲戒請求者に対し、損害賠償請求や刑事告訴など法的措置をとる動きが広がっている

とあるけどね。「懲戒請求者に対する法的措置」の話だよね。
弁護士本人(弁護士事務所?)に送られてきた、差出人不明の「大量のファックスとメール」の話なの?
元記事にはファックスとかメールのことは一切出てきていないけど、君こそ元記事を読んでいないだろ。

実際に懲戒請求を何回もした経験者として話をしているわけだが、それがどうして「上から目線」?
君は実際の懲戒請求の何を知っているわけ?
私に言わせれば、懲戒請求の実態も知らずに何を言ってるのやらだね。

投稿: 無名草子 | 2018.05.12 07:05

>懲戒請求
思うに、普通の勤め人などの「一般の大人」が自分の住所氏名及び電話番号を晒すなど、
普通はしたくないと思うんだよね、コピー3部も提出って事は当然請求相手にも行くでしょ
政治的・社会的問題に対して、自分の意見を(住所氏名を添えて)現すって結構勇気が要る
なのに煽動に載ってホイホイと懲戒請求を出しちゃうのは、深く考えないニート、ヒッキー、
フリーター等々、普段社会の表に出られないネトウヨと言われる若者像が浮かび上がる
真に追求すべきは煽動者だろうけど、先の橋下氏の最高裁判例があって中々に難しい

投稿: 退職官吏 | 2018.05.12 07:39

退職さんは勘違いされてるね。
橋下さんの判例は参考になりませんよ。
この案件は具体的な懲戒請求リストを
作成したうえで余命三年グループが
各地の弁護士会に取りまとめて
提出し同時に外患罪で告発まで
やってるんだから。
ただ呼び掛けただけの橋下さんの
例は参考になりませんよ。

投稿: | 2018.05.12 08:02

無名さンはそう言うけど実際に神原弁護士のTwitterには書いてあるけどなあ。
佐々木、北、神原弁護士のTwitter本当に読んでるんだろうか?
まあファックスやメールに加え電話も含め大量に送りつける行為を問題視しないなんて
まるで講談社に抗議した幸福の科学みたいな言い訳だな。
神原弁護士は録音公開することも公言しているけどな。

退職さんは請求者をそう見ているんですか。
なら裁判沙汰になってるのを身内に知られるのが一番のリスクじゃないですかね。

投稿: | 2018.05.12 08:10

>※ 国内初! 大型遠隔操縦無人機ガーディアンが壱岐空港でデモフライト

>いったいこれは誰に向けたパフォーマンスなんだろう。

去年、ジャパンドローンの海上で、GAは海保への売り込み(高価な機体なので他省庁を巻き込んだ共同運用の提案)をアピールしてたようですね。
ただ共同運用っても海保母体じゃ予算的にちょっとどうでしょうね。さりとて自衛隊でも人手は足りないし。

それ以前から日本には売り込みたかったんだけど、以前は衝突防止策が不備だったので日本ではほとんど飛ばせない。ガーディアンは衝突防止装置装備したので大丈夫とか。
同じ理由で、高高度飛んで航空路に影響与えないからとグローバルホーク選択したわけですけど、グロホキャンセルできんのかな?

投稿: himorogi | 2018.05.12 08:11

いまネットで言われてる、無責任な懲戒請求には不法行為となる場合があるって判例ってどれさすんだろう。
光市は懲戒請求そのものついて検討されてないし、扇動橋下は逃げ切った。
他のはそもそも他の裁判で揉めてて、懲戒請求でも嫌がらせしちゃろ!って、そりゃ元の裁判で負けた腹癒せなのが明白すぎるので不法行為な!しか見てないんだけど。

投稿: たつや | 2018.05.12 08:13

>「いずも」級軽空母は南沙・海南島攻撃に使われる

またいつのも墨田金属かぁ。
これ、マジにやるならDDHなんかよりもアトランティック・コンベアーみたいに大型の高速コンテナ船を傭船するほうがマシですね。
DDHは空母というより多用途艦で、F-35B母艦としてはちょっと格納庫が手狭に過ぎる。

例えば20,000TEU型コンテナ船だと全長400mくらいあるから、ブリッジがど真ん中だけど使えなくはない。
後甲板をヘリ、前甲板をF-35Bで使い分けるとか。
もちろんアイランドに取り替えるなら万全。煙突通ってるわけではないので、そんなに難易度高くないと思いますけどね。

投稿: himorogi | 2018.05.12 08:39

>投稿: たつや | 2018.05.12 08:13

下記のこれなんか結構詳しく書いてますね、多くは民事で訴えられた側が相手の弁護士に対して
嫌がらせの請求をしたもののようです

http://milight-partners-law.hatenablog.com/entry/2018/05/03/161203

投稿: 退職官吏 | 2018.05.12 08:48

>四式戦に二式大艇、羊蹄丸にステラ・ポラリス
>氷川丸

最近では、零式艦戦ニニ型にYS-11も加わりそうです。
YS-11は日本航空学園の支援で能登空港に移転して
まだ頑張るそうですが。
三式戦はかがみはらの博物館で引き取られましたが、
三菱重工の零戦はあいち航空ミュージアムで期間限定展示ですし。

そもそも、この九五式軽戦車は嵐山美術館で屋外展示されていて
廃館後南紀白浜空港に放置同然で置かれていたものを
引き取って頂いたんですから、今さら国内に持ち帰っても
またボロボロにされるだけでしょう。
英国で大事に保管される方が幸運です。

投稿: bluegoat | 2018.05.12 08:56

>陸自が海上輸送力の整備検討

取り敢えずは LCVP Mk V の採用で桶。
ウォータージェット推進なので20ノット出る(とは言っても平底なので海象次第)し、LSTに載せるならLCACはそのままドックに置いて甲板に積んでおけばいいし、単独で島嶼毎に分散配置しても良いし。

キヨタンご推奨のBV-206だって載る。

投稿: himorogi | 2018.05.12 09:12

>投稿: たつや さま| 2018.05.12 08:13
>投稿: 退職官吏 さま| 2018.05.12 08:48
あくまで一般論ですが、これまでに判例がないということが
即、その法的主張が妥当ではないということを意味しません。
そのような主張が継続して裁判所で退けられているというような場合は別ですが、
新たな判例の形成は否定できないと思います。

また、印象論で申し訳ありませんが、退職管理さんの示していただいたリンク先の
>(懲戒)請求をする者は,(・・・)対象者に懲戒事由があることを
>事実上及び法律上裏付ける相当な根拠について調査,検討をすべき義務を負う
さらに、
>事実上又は法律上の根拠を欠く場合において,請求者が,
>そのことを知りながら又は通常人であれば普通の注意を払うことによりそのことを知り得たのに,
>あえて懲戒を請求するなど,懲戒請求が弁護士懲戒制度の趣旨目的に照らし相当性を欠くと認められるときには,
>違法な懲戒請求として不法行為を構成すると解するのが相当である。
との判決理由からすると、
仮に懲戒請求者が賛成できない政治的その他の主張をすること自体は、あきらかに社会的不相応とは断言できず、
そのことだけでは、「品位を欠く」との懲戒理由は存在しないと考えられるならば、
上の請求者に求めらる義務に反し、同じように不法行為が成立する可能性は十分にあると考えます
(ある弁護士会会長声明は当該弁護士会の総意を意味しませんから
当該会に所属しているだけで「品位を欠く」との主張は、かなり無理があると個人的には思います・・・)。

また、敗訴の仕返しとしての懲戒請求も、政治運動としての懲戒請求も、
相手への嫌がらせ的な部分は類似しており、その類似性を根拠に、
同じような結論を導く可能性もあるのではと思います。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2018.05.12 09:38

日弁連への懲戒請求は例年5000件を越えることはない。
この余命の懲戒請求運動は短期で13万。
佐々木弁護士は朝鮮学校裁判にも絡んでないのにいきなり懲戒請求900件。
さらに外患罪で大量告発までやって切れられた。

投稿: | 2018.05.12 10:10

弁護士が単なる喧嘩として懲戒請求するのは良くわかるのですよ。
でも、請求人が素人の時って、身元を証明するものを確認しながら「この請求が嫌がらせ目的なら賠償責任を問われますよ?それでもいいんですか?本当ですか?」ってくどくどいいながら受け取ってるんですかね。
弁護士ならそれなりにそれっぽい攻め手をそれっぽい文書で書いて腹据えてかかるでしょ?
それと比べて正確なところは知りませんが例えば「コピー郵送されたよ!」ならばなにが嫌がらせなの?って思うわけです。

業界団体が時代について行けてないって嘆きが聞こえた。

投稿: たつや | 2018.05.12 10:16

コメント欄でくだんの弁護士に批判的な人たちは、
弁護士のあり方がどうあるべきかには興味が無くて、本当は懲戒請求した側にシンパシーを感じているだけなんでしょ。
もし大量に懲戒請求したのがプロ市民たちで、迷惑してるのが保守系弁護士だったら、
懲戒請求した側をキチガイみたいに非難したであろうことは目に見えている。
・・・それにしても金がかかりませんな、ネットというのは。貧乏人の時間つぶしにうってつけ。
あまり生産的じゃないけど。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.05.12 10:40

> 2018.05.12 08:10

>まあファックスやメールに加え電話も含め大量に送りつける行為を問題視しないなんて

だから、それは「懲戒請求者に対する法的措置」とは別の問題でしょと言っているわけで…。

弁護士法に則って、正規の手続きを踏んで懲戒請求しているわけでしょ。
所属弁護士会もその懲戒請求書を受理しているわけだ。

それがけしからんというのなら、それはもう、そういう安易な懲戒請求はできないとは明記されていない「弁護士法」の方が悪いという話です。
訴訟恫喝して懲戒請求者を脅すのではなく、「弁護士法」を改正しようと働きかけるのが本筋でしょう。


> たつや氏

>でも、請求人が素人の時って、身元を証明するものを確認しながら「この請求が嫌がらせ目的なら賠償責任を問われますよ?それでもいいんですか?本当ですか?」ってくどくどいいながら受け取ってるんですかね。

懲戒請求者と懲戒対象弁護士がそのように直接応対することはありません。
懲戒請求者が懲戒対象弁護士を「懲戒請求するぞ」と脅せば別でしょうが。
あくまでも懲戒対象弁護士の所属弁護士会に、懲戒請求者が懲戒請求する(懲戒請求書を提出する)わけです。
所属弁護士会がそのようなことを言うことも(少なくとも私の場合は)ありません。
懲戒請求書は所属弁護士会から懲戒対象弁護士に渡ります。
それに対して懲戒対象弁護士は答弁書(弁明書という場合もあり)を所属弁護士会に提出します。
その答弁書は懲戒請求者に送られてくる場合もあれば、送られずにその答弁書のみで判断される場合もあります。
答弁書には懲戒対象弁護士がテキトーなこと(つまり嘘八百)を書いていることが通例なので、懲戒請求者はそれに対して逐一反論する「反論書」というものを所属弁護士会に提出します。
例えば、第一東京弁護士会などは、その答弁書を懲戒請求者に送らず、懲戒対象弁護士の答弁書のみで結論を下します。
言ってみれば欠席裁判をするわけですから、懲戒対象弁護士の言い分だけが通ります。


>丸ぼうろ氏

>弁護士のあり方がどうあるべきかには興味が無くて、本当は懲戒請求した側にシンパシーを感じているだけなんでしょ。

こうした懲戒請求を萎縮させるような働きかけ、そして弁護士が素人に訴訟恫喝するような態度は許せないと考えているだけです。

投稿: 無名草子 | 2018.05.12 11:09

>もし大量に懲戒請求したのがプロ市民たちで、迷惑してるのが保守系弁護士だったら、
懲戒請求した側をキチガイみたいに非難したであろうことは目に見えている。

なんでもかんでも左右の政治闘争の場としか捕らえられない老害がいるだけでしょ。

投稿: ほえほえ | 2018.05.12 11:12

たつやさん
余命の準備したテンプレートに署名して
余命の作ったリストの弁護士に対して
懲戒請求を郵送しているだけですよ。
橋下のときにはベテラン弁護士は
橋下だけを報復対象にし、実際橋下に裁判で
最終的に負けたけど懲戒請求は通したし。
橋下も懲戒請求した一般人は守るために
今枝仁とか一般人も提訴しそうだった若手を
維新の国会議員や地方議員候補にして
取り込んだし。
今回は扇動した余命が橋下と違って匿名なのと
懲戒請求対象が佐々木弁護士辺りでおかしくなって
ノース北弁護士あたりから完全暴走して
並行して外患罪で死刑にしろと告発運動にまでなって
とうとう弁護士が切れちゃたんだよ。

投稿: | 2018.05.12 11:12

無名草子さま

この件で私は業界団体の無策さを主張しておりますので、
受付においての団体の責務を問うております。
その点で有意義な情報ありがうございました。

投稿: たつや | 2018.05.12 11:15

>投稿: 丸ぼうろ さま| 2018.05.12 10:40
たしかに「我々は正義だ!」で、なんでもありを許すと、
仁義なしのつぶし合いにしかならんのよなぁ・・・
(ま、相手側が今までそういう感じだったのだという主観的印象は
 自分も理解しますが、それだからと言って同じことしちゃいかんわけで・・・)

ま、この件に限らず、一方的に相手を殴れる立場ってのはないのを
理解してないと、思わぬしっぺ返しをうけますよね・・・

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2018.05.12 11:33

でもこれは余命三年が自分たちが取りまとめて
自分たちが懲戒請求を提出するから匿名性は
守られると嘘を言って懲戒請求を集めて
余命三年たちは提出せずに集めた懲戒請求を
提出した結果だから。

投稿: | 2018.05.12 11:33

国際法研究者(ノラ) | 2018/05/12 11:33:22さま

コメントありがとうございます。
わたしもあんまし煽るような物言いは控えないといけません。
図星を突かれて血圧上がりっぱなしの人が土曜の朝から出るのは本意ではない(だから煽るなって)

投稿: 丸ぼうろ | 2018.05.12 12:06

懲戒請求は余命翁が作成したリストをもとに広く募集して集めたものを余命翁が一括して各地の弁護士会に提出したんだな。
この時点でもう普段の懲戒請求と違うし、橋下徹さんはテレビで許せないと思ったら懲戒請求って方法があると提示しただけだけど
余命翁は請求する弁護士のリストを作成し、文面も作成し、取りまとめて各地の弁護士会に提出したんだから比べられないね。
まあ、退職官吏さんの言うようなレベルの低い引きこもりだったのか余命翁の相手の弁護士には個人情報は伝わらないってデマを
信じてしまってて今うろたえてる状態のようですが。なのに余命翁は訴えられても無視しろとアドバイスしているようで
あまりに無責任。とりまとめのリーターが自身は懲戒請求出していなかったのもあまりに不誠実。
北一輝の孫の保守系ど真ん中のノースさんまでツイートしただけで対象に含めて攻撃するとかもうね。

で、どこまでホントかわからないけど懲戒請求を出した中には家族親族の名前を勝手に使って出したものが含まれるそうで
最大で42人の親族名義で提出したおめでたい人がいるそうな。文書偽造の罪まで犯して、もし訴えられる対象になったら
親族に絶縁されたら悲惨だなあ。。

投稿: (^^)/ | 2018.05.12 13:54

投稿: | 2018.05.12 11:12さま

お返事遅れてすみません。
ご指摘については大まかですが把握しており、
その脈絡では逆に当然とさえ思っております。
ただ弁護士さんはよく受忍の義務をうたわれますので、
その点で自身のことだと沸点低くね?とも思うわけで。

投稿: たつや | 2018.05.12 15:06

>並行して外患罪で死刑にしろと告発運動にまでなって

これ違う。外患誘致罪で東京地検へ告発するテンプレートを次々と作ってはばらまいてただけ。
バラまいたのもこっちのほうが弁護士へ懲戒請求を出す前。
さすがに東京地検に告発状を送る人間はそんなにいなかったし目立たなかっただけ。
有田、福島から朝日新聞、沖縄反基地闘争まで全部外患誘致罪で告発するテンプレートを
作ってはバラまいていた。

投稿: (^^)/ | 2018.05.12 15:28

裁判はこれからですが、人は簡単に加害者になってしまうんだなあ、とぞっとしましたよ。
ネットでは人は簡単に暴力を振るい、他人の人生のかけがえの無い時間を奪える。そして報いもある。
この事件が教訓になる事を望みます。

投稿: | 2018.05.12 16:28

地検告発で不法行為を問われるケースなどないんだろうね。

投稿: たつや | 2018.05.12 16:54

>図星を突かれて血圧上がりっぱなしの人が土曜の朝から出るのは本意ではない(だから煽るなって)

自己紹介はもう結構。それとも自分は煽っていた側。煽られたわけじゃ無いとニセ歴史を自身の心に刻みたいのだろうか?

投稿: | 2018.05.12 16:55

福岡弁護士会1300人全員に懲戒請求出したんだね。
共産党の仁比だけじゃなく自民党の原田や公明党の濱池にまで。

投稿: | 2018.05.12 20:59

2018/05/12 16:55:18さま
うむ。今にして思えば煽っていたのではなく面白がっていただけなのかも知れません。

さて。風呂に入ってビールでも飲むか。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.05.12 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/66707475

この記事へのトラックバック一覧です: 懲戒請求:

« 社長の道楽 | トップページ | 乙女の過呼吸 »