« 戦場取材 | トップページ | 睡魔 »

2018.10.28

ストーカー心理

 土曜深夜の更新です。これをアップしている1時前もまだ続いていますが、肥溜めのストーカーと久しぶりにやりとりして疲れたので(スパム・フォルダーに落ちたままブログには反映しなかったけれど、いつもの面子、ほんの3人がいつものIPアドレスで現れました)、よほどの大事件でもない限り、しばらくブログと無料版メルマガをお休みします。3日、あるいは1週間。有料版は、何か書きます。今日のテキストは、実は7割方、そのストーカーとやりとりする前に書き上げていたものです。1週間も休めば、連中はお腹いっぱいになるでしょう。
 以前書いたように、新刊が出る度に、その事実のみが、ストーカーを刺激するわけです。どうしてもそこは刺激せざるを得ない。あいつの仕事が順調だという現実(別に順調じゃねぇわい! 一冊書くのがどんだけ大変かorz)が、自分の惨めな人生に突き刺さって、その恨みを晴らすしかない衝動に駆られる。

※ フィフィ、解放された安田純平氏に私見 過去「アラブ人」巡り因縁も
http://news.livedoor.com/article/detail/15496190/

>アラブの紛争地帯に使命感や敬意を持って取材してると思えない

 トップ屋にそういう常識は求めないw。テレビとかは、いかにも戦うジャーナリスト的な絵に仕上げて流すけれど、戦場ジャーナリストって、ネジが何本も外れたような連中がなるんですよ。

※ 24時間身動き出来ない・1mの部屋に閉じ込められていた、と話す約3年間拘束されていた安田純平氏の健康状態を疑問視する声
https://togetter.com/li/1281565

 そういう時期もあったということでしょう。あの様子と体型は、そういう虐待が継続していたようには見えない。解放するに当たって、見栄え良くするために栄養を与えて肥えさせるような連中とも思えないので、それなりの栄養は与えられていたんでしょうね。どんなものを食べさせられていたのか知りたいですが。

※ 二重国籍、日本に「89万人」 世界は容認、企業に利点
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO36579310X11C18A0EAC000?channel=DF010320171966&style=1&n_cid=SNSTW001

 日本も早急に二重国籍を認めるべきですよ。でないと優秀な科学者とかどんどん流出してしまう。ただし、自治体首長と国会議員だけは認めないという形で。そうすれば、在日だって参政権や地方議員まではなれる。

※ 森友学園問題を追及した元NHK記者が記者職を外されたわけ。官邸への忖度はあったのか?
https://www.huffingtonpost.jp/2018/10/25/fuyuki-aizawa_a_23571100/?utm_hp_ref=jp-homepage

 なんで誰も裁判に訴えないだろう。報道機関としての体を為していないから受信料を払う意思はない、と訴えれば、社内から山のように証言が出てくると思うけれど。

※ 無給医 このようなものを残そうとするいびつな社会 病院経営者は強制がなければタダで使える医師を放しはしない
http://blogos.com/article/334621/

 でもバイト先で稼いでいるんでしょう? と昔なら言えたんだけど、もうそういう状況も無くなりつつあるんでしょうか。それって、アメリカ化ですよね。アメリカでもレジデントって、とんでもない安月給で働かされていることは、「er」の時代からドラマに描かれていた。
 なんで労基署とか出て来ないんだろう。

※ 時間厳守のドイツ、サマータイムは「つらいよ」 廃止へ
https://www.asahi.com/articles/ASLB47RB6LB4UHBI043.html?iref=comtop_8_03

 なんて根性無し! それでもドイツ人か! 私が欧州に通い始めた頃は、まだフランクフルト経由が当たり前だったから、いつもドイツに寄っていたけれど、もうあの頃から、規律正しく、精確なドイツというイメージは崩壊してましたよね。
 確か91年か92年だったと思うけれど、フランクフルトかどこかのヒルトンに泊まって、ここなら大丈夫だろうと思って出したクリーニングがちゃんと戻って来なくて、ああ、日本人が持っているドイツのイメージと違うなぁ、と思ったことを覚えています。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ DNA検査の「自分探し」に米国熱狂、人種差別助長への警鐘も
http://www.afpbb.com/articles/-/3194314?act=all
※ 大麻先進国から忠告? オランダ首相、カナダ高校生に「絶対手を出すな」
http://www.afpbb.com/articles/-/3194832?act=all
※ イノシシ救出作戦 残る1頭も捕獲成功!
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20181027-00000021-ann-soci
※ 韓国メディア「10月26日は朝鮮民族が日本軍を3回も虐殺した歴史的な日である」
http://gogotsu.com/archives/44277
※ 「偏向報道」批判は、沖縄の現実を見ていない
https://toyokeizai.net/articles/-/245283
※ ボジョレー・ヌーボー初荷、5年ぶりJAL便で羽田到着
https://www.aviationwire.jp/archives/158623
※ 日立化成、半導体素材で検査不正…影響拡大も
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181027-OYT1T50030.html
※ クロちゃん「3万歩歩いた」ツイートにツッコミ続出…盛りすぎ 20キロ歩けない
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181027-00000092-dal-ent
※ 「もう私の人生に関わらないで」 元AKB岩田華怜さん、裁判で訴える
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181025-00010011-houdoukvq-soci

※ 前夜の夕食後重量76.1キロ

※ 有料版おまけ 神輿の上の鏡

|

« 戦場取材 | トップページ | 睡魔 »

コメント

こんな時間になにごとかと思いましたよ
お疲れ様です

投稿: ゆき | 2018.10.28 01:27

お疲れ様です。
>作家先生
現在お騒がせ中のジャーナリスト?もこんな感じですかね。

んでこれって職業っていうか夢を叶えた時代の代表的なアイコンなんでしょうね。
今ならユーチューバー。ちょっと前なら有名ブロガー、もっと前ならクリエイターって感じ

投稿: | 2018.10.28 01:43

「保守速報」「netgeek」などにDoS攻撃か サイト閲覧できない状態に
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1810/27/news041.html

”ねとらぼ”さんの記事です。
セキュリティーの専門家が必要な時代かもね。

投稿: | 2018.10.28 04:12

深夜の更新、お疲れ様です

安田氏をめぐる右と左のあれこれとかだけじゃなく
このところの※欄に蔓延しているちょっと殺伐とした雰囲気が気になっていました。
ここらで一息、クールダウンを挟むをのもいいかもしれませんね。

投稿: PAN | 2018.10.28 05:10

お疲れ様です。

作家としての矜持が許さないのかも知れませんが、ストーカーの挑発に律儀に応える義務
は無いと思いますので、埒の開かない相手に関しては無視を宣言して徹底的に投稿を削除
し続けるのが一番ではないでしょうか。

心が疲れた時は山が一番です。静かな山歩きなどして、ゆっくり休養を取って下さい。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.10.28 07:45

※ 「偏向報道」批判は、沖縄の現実を見ていない

不偏不党は無理でも偏向批判をフェイクニュース垂れ流を、ぼぎーてどこんを中心とする
沖縄の保守グループ(ボギーは沖縄で何度も次世代維新の国会議員候補として出馬している)に
流されていますからね。我那覇真子のFM放送とか公共の電波も使用してやられてます。
方針ならともかく嘘をぼぎーてどこんがTwitterででっちあげ、それを我那覇たちが拡散し
沖縄に増えた幸福実現党のメンバーが拡散して八重山日報が取り上げ我那覇のFM放送が取り上げ
最終的に産経新聞が沖縄二紙攻撃キャンペーンを張る。
それが、完全に虚偽と証明され産経新聞高木佳一那覇支局長が更迭されるこの夏まで何年も
続いていたんですから。

投稿: (^^)/ | 2018.10.28 08:29

大石さん。ごゆっくりお休みください。1か月もお休みになられた頃にはもうネタバレ込みで感想をここに書くのが楽しみです。
正直、あんな女を出して、藁人形論法で女を追い込んだ挙句、あんな最後を迎えさせるなんてのはなんだかなあと思いましたが。

投稿: (^^)/ | 2018.10.28 08:31

>フィフィ、解放された安田純平氏に私見 過去「アラブ人」巡り因縁も

安田さんはアラブ人に騙されてシリア入りした可能性がある。
アサド政権も反体制派も関係なく人質ビジネスのカモ。

TBS、「新・情報7DAYS ニュースキャスター」
>北野たけし、武装勢力に拘束され解放された安田純平さん“自己責任論”に同調!「この人は失敗したんじゃないの?」

日本シリーズを見ていたので、たけしのは見逃したが、安住アナ他スタジオが凍り付いたようです。
安田さんは、度々、TBSの番組に出演してくれる大事なお馴染みさんだからたけしの発言は歓迎しない。

それで、日本シリーズ。引き分けはないだろう。大リーグみたいにずっとヤレよ。

投稿: シーアルローテ | 2018.10.28 08:32

わたしでさえコメント欄へ投稿するさい、テキトーに書いた文章ならともかく、真面目に推敲した内容にキツめのアンサーが付いたらドキドキするしなあ。
ましてや文章でご飯食べている作家にとって、文章による誹謗中傷や付きまといは周囲の想像以上に堪えるんでしょうかねえ。
それでも他の方がおっしゃるように無視するしかないと思います。
あるいはコメント欄のストーカー投稿のチェックと削除を、もっと機械的に行う方法はないのでしょうか。他の人に頼むとか。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.10.28 08:33

大石先生、ごゆっくりお休みください。

わたしも、PANさまと同じく、ここのところの
コメント欄の殺伐とした感じが気になっていました。

もう少し、寛容にな場となるよう気をつけたいですが...

投稿: bluegoat | 2018.10.28 09:04

米国政府は二重国籍を支持しているわけではない。
そもそも不都合があれば後足で砂をかけて出て行ける人間を増やしてどうするのか。
東日本大震災のときみたいに自分だけ逃げようとするんですよ。
わざわざ容認すべきものではない。

https://jp.usembassy.gov/ja/u-s-citizen-services-ja/citizenship-services-ja/dual-nationality-ja/
米国政府は二重国籍の存在を認め、アメリカ人が他の国籍を持つ事を認めてはいますが、その事が原因となって問題が生じることがあるので、方針としては二重国籍を支持していません。
二重国籍を持つアメリカ人に対してアメリカ国民としての義務を要求する場合に、それがもう一方の国の法律に反するような状況に陥ることもあるからです。

投稿: | 2018.10.28 09:23

>東日本大震災のときみたいに自分だけ逃げようとするんですよ。

 日本人だって、西の端や海外まで脱出した同胞は大勢います。
ああいう大災害時に必要なのはロジを支える人々であって、何かあったらさっさと国外に出てくれる人々は、むしろ有り難い存在です。ロジへの負担を軽くしてくれるだから。
 それが本土防衛戦争で、彼らが銃を取れるなら、留まって供に戦え! という論法にも意義があるが、災害時に適用できるものではない。

投稿: 大石 | 2018.10.28 09:36

米国といえば二重国籍者はもちろん、米国籍を持たない外国人でさえ市民権を持っていれば軍隊に入れる。将校にもなれる。
市民権は非常に重い権利とは言うけれど、しょせんは外国人でしょう。
あれって軍隊の指揮統制上問題は無いんだろうか?
相手国と戦争になった時、その軍人はどういう扱いになるんだろう?
指揮官クラスなら即時更迭のうえ司令部付で飼い殺しにされるとか。
それとも端からそんな重要なポストには就けない?
外国籍の米軍人は二線級の冷や飯喰い?
よくわからんな。とにかく自衛隊じゃ考えられん。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.10.28 09:37

なんでもかんでもストーカーに見えてしまうようでは大石さんのメンタルが心配です

投稿: | 2018.10.28 09:43

>なんでもかんでもストーカーに見えてしまうようで

 そんなことがあるわけないでしょうw。

 いつも書いているけれど、いま、私のストーカーは3人しかいません。全員が肥溜めの住人で、肥溜めで互いを鼓舞し合っている。全員が60歳前後w。
 なんでその三人だと解るかと言えば、1にIPアドレス、2に、書いて遣すことが、毎度、自分の過去の嫌がらせからコピペするみたいに同じネタを何年も使い回して進歩がないからです。たぶん肥溜めに雛形でもあって、そこからコピペしているんでしょう。

投稿: 大石 | 2018.10.28 09:51

重国籍容認というのは一時のロジの問題に留まらず、そのまま国を捨てることも可能にし、権利は複数ほしい、義務はできるだけないほうが良いを具体化した、極めてリバタリアン的な要請なんだから、なおさら容認すべきじゃないですよ。

投稿: | 2018.10.28 09:52

センセイ、毎度毎度お疲れ様です。
まあ、毎度同じこと書かせていただいておりますが、寡黙なWATCHER様が書かれていることに尽きるのでは。
キャンキャン吠える犬になぜお前は吠えるんだと言い返しても詮無いでしょう。

人生上手く行ってないんだなと、そっと一片の憐れみを抱いてあげなら、削除ボタンをポチッと。
で、センセイは人生を謳歌されれば。人生上手く行ってないストーカーさんは、嫉妬と羨望で身を焦がすのでしょうが。まあ有名税として、無視無視。

そうすると、肥溜めで最近大石は俺に反論も出来ねぇーぜと書き込み、それを第三者が見ることにセンセイはガマン出来ないのでしょうが、そんなの間に受ける人いまへんから気にしない。

投稿: 多摩区民 | 2018.10.28 09:54

>そのまま国を捨てることも可能にし、

 それはその国や社会に魅力が無かったということです。魅力ある国作りに失敗したわれわれの責任です。

投稿: 大石 | 2018.10.28 09:55

>自治体首長と国会議員だけは認めないという形で。そうすれば、在日だって参政権や地方議員まではなれる。
 彼らの要求は、韓国・朝鮮籍のままで参政権・被参政権を手に入れることです。二重国籍を要求したことはありません。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.10.28 10:05

失敗だろうと何だろうと、いざとなったら逃げられる人間をそうじゃない人間と同じ扱いはできない。
重国籍の人間は複数の選挙権があるのに、単一国籍の人間は一つしか選挙権がない。
このような不平等を認めてはならない。

投稿: | 2018.10.28 10:17

>重国籍の人間は複数の選挙権があるのに

 私はアメリカ人ではないから、別にアメリカの選挙権が欲しいとは思いません。
 そもそも他国で暮らしているわけでもないのに、その国の選挙権を欲しがる理由がないし、日本人はそれがないから不公平だというなら、それこそ話は簡単。日本人も二重国籍を持てば良いだけの話で、それを行使したい人々は、海外に出て積極的に相手国の国籍を得るでしょう。

投稿: 大石 | 2018.10.28 10:24

>>韓国メディア「10月26日は朝鮮民族が日本軍を3回も虐殺した歴史的な日である」
>安重根はロシアの兵士に逮捕され中国の監獄に投獄された。安重根は国際法に基づいて処分してほしいと話したが、日本は不法に裁判を進め安重根をテロリストと認定し死刑を宣告。
 国際法も何も、ポーツマス講和条約の結果、満鉄付属地域の統治権(司法権を含む)は、日本に移管されたんだからアン・ジューコンは日本の司法権で処断されて当然。
 理解できるわけもないと思うが。

>歴史学者はこの戦いを「青山里大捷」と名付けている。
 韓国の公刊戦史にまで、この「大勝利」が記述されている。でも韓国側の主張では、戦死したはずの日本側連隊長は生きているし、損害も僅か。

 大衆が妄信しているだけならともかく、国防部の作成する戦史書にまで汚染が進んでいるのだから、もう深刻な状況。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.10.28 10:30

人によるのが実態でしょう。
事実、小野田参議院議員は蓮舫騒動で自信の米国籍喪失届けを出すまで二重国籍のまま国会議員になったのだし
中村修二はアメリカで大学教授になり米軍の研究費をもらうために市民権をとったことが記事になった途端
外務省に日本国籍は喪失したとしてパスポートを取り上げられた。
統一された運用方法は無いみたい。

投稿: | 2018.10.28 10:31

>日本人も二重国籍を持てば良いだけの話

だったら重国籍者は一方の国籍を放棄すれば良いだけですな。国籍を取得するのに比べてはるかに難易度が低いのだから、難易度が低いほうが合わせればいいだけ。

投稿: | 2018.10.28 10:38

>だったら重国籍者は一方の国籍を放棄すれば良いだけですな

 そういうことをすると、ノーベル賞受賞者とか、優秀な科学者やエンジニアはどんどん日本を逃げ出して、戻って来なくなり、日本の地盤沈下を招くことになるわけですが、それで構わないと仰るわけですね?

投稿: 大石 | 2018.10.28 10:42

>>大石さん
だからストーカーネタはいっさい無視しないとダメですってば。
いっさいブログには反映しない。
必要なら常連の「大変ですね」コメントも載せなくていい。
大石さんはストーカーをまだ人間だと思ってるでしょう。
人が良すぎる。あんなのエボラや口蹄疫と同じでいいんです。
「機械的に無視」の一択のみ。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.10.28 10:46

アメリカはそのうち公用語がスペイン語かなんかになるんじゃないか
.>大石さん
今日は日曜日だよ

投稿: は | 2018.10.28 10:47

そんな因果関係の薄そうな話のための重国籍容認なんですか?
だったら重国籍容認なんかより英語を公用語にしたらどうです?
自分は「重国籍容認」も「英語が公用語」も一人当たりGDPに対する影響は怪しいと思ってます。cf.フィリピン。

投稿: | 2018.10.28 10:50

国籍選択で日本国籍を選ばない人間が 二重国籍を認めると日本に戻るのですかねぇ

戻るとしたら向こうに居辛くなったとか 何か不都合が起きた時だけでは…

投稿: 又三郎 | 2018.10.28 10:50

 英語ではなく、一貫して国籍の話をしています。

>そんな因果関係の薄そうな話のための重国籍容認なんですか?

 どうして因果関係が薄いと思われるのか不思議ですね。中村氏を巡る珍事は日本にとって大きな損失でした。
 中村氏の他にも、日本国籍を捨てたノーベル賞研究者がいらした。二重国籍の運用での人材獲得競争に世界が突入している現実から、日本だけ逃れられないでしょう。

投稿: 大石 | 2018.10.28 10:56

>>「もう私の人生に関わらないで」 元AKB岩田華怜さん、裁判で訴える

???
事務所がヤクザに頼んで半殺しにして脅せばいいのに。
芸能界がヤクザとつるむのはそのためなんじゃないの?

投稿: 丸ぼうろ | 2018.10.28 10:58

>投稿: | 2018.10.28 10:50

そういうとこだぞ>このところの※欄に蔓延しているちょっと殺伐とした雰囲気

投稿: | 2018.10.28 10:59

>今日は日曜日だよ

 フリーランスに土日はありませんorz。

>戻るとしたら向こうに居辛くなったとか 何か不都合が起きた時だけでは…

 日本がもう絶望的に駄目だと思うから、こういう発想になるわけですが、そこは日本で良い研究が出来るとか、良い条件を提示できれば、戻ってくるでしょう。研究者が求めるのは、環境だから。

投稿: 大石 | 2018.10.28 11:00

>日本で良い研究が出来るとか、良い条件を提示できれば、戻ってくるでしょう。研究者が求めるのは、環境だから。

それ 研究者が求める環境を用意出来ずに流出しているだけで 重国籍は関係あるのですかね?

投稿: 又三郎 | 2018.10.28 11:04

中村さんの主張がその通りならアメリカで教授になったら市民権取得するしかないわけで。
財団企業が丸抱えしてくれるか市民権取って米軍や米政府の予算を獲得するかの二択。

投稿: | 2018.10.28 11:08

訳知り顔の人間が経済に重要と語る「重国籍容認」「英語が公用語」を両方満たしている例を挙げたのですが。
中村が重国籍を認めれば日本で研究するなんてわけがない。
アメリカは巨額の研究資金が集まる国だから魅力なのであって、重国籍容認かどうかは擬似相関。
逆にアメリカみたいに潤沢な資金が集まる国なら重国籍容認かどうかに関わらず人は集まるだろう。

投稿: | 2018.10.28 11:09

 海外に環境を求めて、向こうで実績を上げた後に、戻って来たい研究者は一定数いるでしょう。

>アメリカは巨額の研究資金が集まる国だから魅力なので

 第1に、だから日本もそういう国にすれば良いじゃ無いですか。
 第2に、資金もろくにねえ日本なのに、あげくに国籍も選べとかどんだけ貧乏なんだよ? な話です。 

投稿: 大石 | 2018.10.28 11:12

いやいや実際に中村さん以外にもアメリカ在住の研究者でアメリカの市民権を取得している人間は複数いると推測される。
中村さんの場合たまたま日本で放送される番組中でアメリカの市民権を取得したことを述べた結果
在米領事館がパスポート没収にわざわざ訪問したわけで。
そういう特殊な例以外では小野田参議院議員のようにわざわざ米国籍放棄手続きしない限り生まれによる二重国籍者は
日本国籍選択しても米国籍は維持されたまんまだし後から市民権取得した場合でも日本政府が知らない限り二重国籍状態は
維持される。

投稿: | 2018.10.28 11:16

戻ってきたい研究者って往々にして今後は期待できない研究者ですよ。
フィールズ賞が40歳以下対象なのも、ノーベル賞の受賞対象研究がたいてい受賞者の若い頃なのもそれを裏付ける。
池内了がNHKの番組で横に座った若手研究者に「偉い先生も年食うと駄目だからポストを譲ってほしい」みたいなこと言われて苦笑いしていたけどまさにそれ。

投稿: | 2018.10.28 11:28

>戻ってきたい研究者って往々にして今後は期待できない研究者ですよ。

 そうやって腐した所で、二重国籍が要らない理由にはならないでしょう。
どうにも筋が悪いですね。この話は詰んでいるようにしか見えない。反対するならアプローチを変えた方が良いでしょう。

 二重国籍を認めることで、日本に来てくれる優秀な人材は増えるでしょう。でも一方で、日本を捨てる優秀な人材も大勢出てくる。それは研究者に限らず、こんなど貧乏な国は捨てて、若い内に海外で稼ぎまくって、老後は治安も良い日本に帰ろうという人々は一定数必ず出てくる。
 国の現状と未来に幻想を抱いている階層にしてみれば、それは裏切り行為ですから、日本人を、この現状に縛り付けるルールとしての二重国籍反対を訴えた方がよろしいんじゃなかろうか。グローバリズムなんてどうせ糞だぞと。

投稿: 大石 | 2018.10.28 11:36

筋が悪いのは重国籍容認ですよ。
法的観点では米国政府も支持していないし、経済の観点でも因果関係の怪しい話なのを、既成事実を積みあげる大麻合法化のノリで、なし崩し的に容認を言うのだから。

投稿: | 2018.10.28 11:44

>経済の観点でも因果関係の怪しい話

 怪しいとする根拠が希薄ですね。アメリカは放って置いてもその恵まれた研究環境目当てに人が来てくれる。他国はそうでないから、金が掛からないいろんな条件を付けて人を呼ぶ。日本もそうしましょう、というだけの話です。

 所で、そろそろハンドルを付けて貰えませんか?

投稿: 大石 | 2018.10.28 11:48

>日本も早急に二重国籍を認めるべきですよ。でないと優秀な科学者とかどんどん流出してしまう。

国籍の意義を理解できない馬鹿を優秀だと勘違いするアホを増やすべきでは無い。


>日本も早急に二重国籍を認めるべきですよ。でないと優秀な科学者とかどんどん流出してしまう。

日本も金を出せば良いだけでしょう。
なぜ肝心要の金を出さずに、妙な特典で誤魔化そうとするのか?

優秀な人間を雇うのに金をケチるという、人間よりも金を優位におきたがるメンタルこそが問題。

投稿: ほる | 2018.10.28 11:54

安田純平、誘拐保険で億万長者になる可能性http://netgeek.biz/archives/130099


安田純平の狂言に自作自演の可能性?拘束生活がおかしい、クレジットカードを使っていた?
https://relishplus.com/yasudajunnpei-kousokuseikatu/

安田純平が身代金詐欺?自作自演だった?行動や身辺情報まとめ
https://ungjapan.com/news/3208/


https://twitter.com/netgeek_0915/status/1056157911322263553
「安田純平のネガティブな記事を書くとDDoS攻撃を受ける
……色々調べてこの結論に至った。拘束事件にはまだまだ裏がありそう。 」

投稿: ほる | 2018.10.28 12:00

おつかれさまです。ほんと懲りないですね。
のんびりしてください。

>DNA検査
面白いですよね。血統から家督へ変わって、卒業できるのかと思ったら、まさかのまた血統に逆戻り。

投稿: たつや | 2018.10.28 12:22

>※ 二重国籍、日本に「89万人」 世界は容認、企業に利点

日本が二重国籍許容したときの問題は、中国・韓国がそれを最大限悪用するのが間違いないことです。
日本は欧州とは違い、実際には事実上の冷戦下(に見えないのは、日本側が武力で反抗する可能性が無いから)なので、同じロジックで括っちゃだめなのでは。

>海外で働く日本人研究者の中には、外国政府への補助金の申請の必要などから外国籍を取得し、日本国籍を捨てざるを得ない人

それって補助金よりも、研究テーマがかなり影響しているのではないだろうか。

>世界199の国・地域のパスポートのランキングで、日本は1位となりました

これは政府が努力したと言うより、日本の一般国民の行動の結果。損得だけしか頭にない人間のことを想定する時点で、一般国民には支持されないと思うけど。

>日本も早急に二重国籍を認めるべきですよ。でないと優秀な科学者とかどんどん流出してしまう。

海外からも既に指摘されてるように、国が研究費絞り込んでるから。つまり財務省が悪い。

>在日だって参政権や地方議員まではなれる。

一般の在日はともかく、民団や総連の過去の振る舞い知っててそれが言えるのかどうか。
個人同士の付き合いだったら互恵も信頼も成り立つように見えるけど、彼らは個人を超えた柵の方が重いので、結局そっちに引っ張られちゃうことが多いんですよね。
昔は日本人も想い柵しょってたから、柵を前提で付き合ってこれたけど、今は日本人の方に連帯感がなくなってるから無理。

>でも一方で、日本を捨てる優秀な人材も大勢出てくる。それは研究者に限らず、こんなど貧乏な国は捨てて、若い内に海外で稼ぎまくって、老後は治安も良い日本に帰ろうという人々は一定数必ず出てくる。

日本に帰る際、外国籍が邪魔になることってなんだろう?

投稿: himorogi | 2018.10.28 12:23

目覚ましい経済成長をしてわずか数十年で先進国トップクラスの一人当たりGDPになったシンガポールは多数の優秀な外国人を集めている一方で二重国籍を認めていない。やはり人を集めるのは金であって妙な特典に惹かれてくるような人間は不要。

投稿: | 2018.10.28 12:25

>日本人だって、西の端や海外まで脱出した同胞は大勢います。
>ああいう大災害時に必要なのはロジを支える人々であって、何かあったらさっさと国外に
>出てくれる人々は、むしろ有り難い存在です。ロジへの負担を軽くしてくれるだから。

東日本大震災当時、関空で航空貨物の仕事をしてました。
地震発生から数日は「支援物資の小麦粉だから早く数合わせて積んで」とかやってた訳ですが、
1週間もすれば緊急輸入のタバコタバコタバコであふれかえったのを思い出しますね。
そりゃ被災地にいる人達にはタバコみたいな嗜好品こそありがたいんだろうけど、
実際は日本全国のタバコ不足にあえぐ喫煙者に供給されるわけでしょ?なんだかな~なんて
思ったものです。
確かにああいう時にさっさと海外に行って口減らししてくれる、というのは悪くないですよね。

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2018.10.28 12:36

>老後は治安も良い日本に帰ろうという人々は一定数必ず出てくる。

こういう治安の良さは二重国籍を容認せずに怪しい人間を社会から排除しているゆえ。

グローバルで優秀な人間に日本国籍を付与する必要は無い。
だってグローバルに活躍しているのだから、日本国内だけの利益を向上させずに世界全体を向上させてくれるに違いないからです。

二重国籍容認論のおかしなところはグローバルな人間を日本国のローカルな選手として扱おうとしているところ。
「グローバルな人間を入れなければ日本が衰退してしまう」という日本だけのことしか考えていないような独りよがりな発想を止めるべき。

投稿: ほる | 2018.10.28 13:52

>DoS攻撃

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1808/15/news079.html
「法治国家の発想ではないなぁ」
「罪人にならいくらでも攻撃仕掛けていいって本気で思っているなら、そっちの方がサイコパスっぽくて怖い」

投稿: LbyNS | 2018.10.28 14:25

>中村氏の他にも、日本国籍を捨てたノーベル賞研究者がいらした。二重国籍の運用での人材獲得競争に世界が突入している現実から、日本だけ逃れられないでしょう。

優先順位は二重国籍よりも人間関係や生活環境じゃないですかね。日本国内の学閥等いじましい人間関係が嫌な人はどの道出て行くでしょう。
英語の話せて向こうの生活環境でやっていける学者さんとは真逆で漫画やアニメのクリエイターはハリウッドがいくらお金を積んでも環境を整備すると言っても出て行かないそうです。
ちょいとそこまでてコンビニに行ける生活がいいんだそうです。向こうには秋葉も無いしとらのあなもK-BOOKもない。当然信長書店も無い。
どれもこれもアメリカじゃ御禁制の品ばかり。

思うんですけどね、御禁制の品をエサに海外のクリエイターをもっと引っ張って来れないもんかとw

投稿: KK | 2018.10.28 16:40

そんなことはない。
ルーカスフィルムの成田さんはじめ多数の日本人一流クリエイターが
アメリカに渡ってますよ。

投稿: | 2018.10.28 16:59

>日本も早急に二重国籍を認めるべきですよ。でないと優秀な科学者とかどんどん流出してしまう。

優秀な科学者の流出ですが
日本の学問の世界ではあれだけ軍事関連の研究を嫌って理想論を垂れているのですから、そこから外国へ特に欧米へ出るということは
最悪、専門によっては軍事関連の研究も絡む可能性もありますので、研究の為には目をつぶる覚悟が必要でしょう。
いや、日本国内で内心は軍事関連OKなんだけど学閥の人間関係でそこは軍事NGと突っ張らなければならない
論理的にナンセンスなんだけど支持しなきゃそこに
居られなくなるてのがあるかもしれない。
という人は外に出やすいかも知れない。
専門が軍事関連に繋がってしまう研究をやってる京大出身の学者がアメリカに出て、やはり研究に絡んで来たらNOを唱えるだろうか?
研究資金を拒否できるか?
契約の段階で拒否して日本に帰ってくるか?
帰って来てポストあんの?
たぶん拒否は無いと思いますよ。
日本にいるときゃNOだろうけどさw
でも、もし外国で軍事に絡む潤沢な資金を貰っちゃってその研究が日本にバレないか?
せまい学閥の世界ですからバレますよね必ず。
そして帰って来ると「どの面下げて帰って来た!人殺しの片棒かつぎやがって!本学の理想を踏みにじったクズめ!金の為ならなんでもいいのか!」とイジメられそうですね。
それで学閥頼りの次の就職って出来るんでしょうかね?
恩師が紹介状書いてくれるんだろうか?
三菱か川崎に就職できたらいいけどw
おそらく二重国籍を認めても一旦それに手を染めた科学者を日本の学会がニコニコ顔で招き入れるか?
疑問ですね。
ただでさえポストが少ないんですから。
それが優秀なノーベル賞候補でも嫉妬と誹謗中傷の針のムシロでしょう。
優秀なら優秀であるほど日本じゃ難しいかも知れません
石もて追われるんじゃないでしょうかねえ?
だから安心して海外に出ることのできる学者さんは
軍事に全く絡まない研究をしてる人でしょう。
理数系なら医者、天文学者か、あるいは文系の学者さんくらいでしょうかねえ。

投稿: KK | 2018.10.28 17:23

>ルーカスフィルムの成田さんはじめ多数の日本人一流クリエイターがアメリカに渡ってますよ。

アメリカさんが日本の才能あるアニメーターの年収を聞いて、こりゃ安すぎるとビックリして5~10倍くらいの給料で(ハリウッドの相場)で誘ったんだけど
ほぼ全員空振りばかり。聞いたら英語覚えるのが面倒、コンビニが無い、オタクの行く本屋が無い、日本の生活の方が便利だと。
ルーカスフィルムの成田さんはじめ多数の日本人なんていう冒険心溢れるのはごくごく一部らしい。
おそらく英語が出来てたり昭和初期の日本人並に一旗立ててやろうというバイタリティがあればアメリカに万単位でうじゃうじゃ日本人がいるはずですよ。
ハリウッドのその辺歩けば日本人の漫画家崩れとかアニメーター崩れとか脚本家崩れとか・・・

投稿: KK | 2018.10.28 17:33

http://www.nistep.go.jp/sti_indicator/2018/RM274_42.html
科学技術論分数シェアにおける日本の落ち込みと中韓の躍進を見れば、たとえ二重国籍を与えても日本にはメリットしかないと思いますけどね。
まあ一部の人には見えない政府統計ですが。

投稿: | 2018.10.28 19:03

>中韓の躍進を見れば

テロ国家を支援している国の活動に躍進を見ちゃうのは余程のアホだけ。

中国系や朝鮮系の科学者が欧米の研究施設からスパイや論文盗作首謀者として排除されている現実を見ようね。

投稿: ほる | 2018.10.28 19:08

>中韓の躍進を見れば

日本が二重国籍を認めてはならいのは、すぐ隣に中国や韓国のように日本国籍を悪用する糞民族がいるからです。

二重国籍の容認はシナ人と朝鮮人が滅びて人類全体が至福の時代を迎え恒星間に植民を始めてからで十分でしょう。

投稿: ほる | 2018.10.28 19:12

どこの人でも、才能ある科学者が、たとえ研究生活の一部でも日本の学校で行ってくれるなら、それは日本の資産、IPとなる。その後日本に定住するも良し、もし祖国に帰ったとしても変わらない。
ま、科学とは無縁の迷信と被害妄想の塊には、理解する能力も必要も無い事ですから、気にしなくて良いですよ。

投稿: | 2018.10.28 19:22

『元朝日軍事評論家「(南シナ海を)通らなくても、ロンボク海峡は通りやすい。そこを抜けてフィリピンの東を通れば全然困らない。」燃料費増で大変な事になる→「ならないならない」』
http://erakokyu.net/military/20181028/32589.html
 ロンボク海峡経由だと、3日くらい余計にかかって、当然燃料費も輸送コストに上乗せになるのだが、田岡次帥個人が全額負担してくれるのか?
 本当に分かり易いシナの家畜野郎。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.10.28 19:22

 それはともかく、AbemaTVって、結局、そういう視聴者層なのねorz。ネットテレビって、ウヨしか見てないのかしらん。

投稿: 大石 | 2018.10.28 19:36

誠に身も蓋もない話ですが、いわゆるハーフの二重国籍(先天的国籍習得)
については、日本でその是非をどうこうしようとも、どうしようもなく
二重国籍のままになってしまうのですよ。
(むしろ、ノラ様の方が近い分野でお詳しいと思いますが。)

そもそも、国籍というのは(国家と個人の紐帯(きずな))ということで、
要は、国家が「こいつはうちの仲間と認める」という宣言みたいなもので、
その国固有の権限で決めるもので、外野がどう言っても意味がないのです。

だから、ブラジルのように「全体、仲間から外さない」としてしまえば
(ブラジルは憲法上の規定)、その国の国籍は離脱できないのです。
(日本では憲法上国籍離脱の自由はあります。)

このため、ハーフが国籍の選択を行うときに、日本の国籍法14条も
「外国の国籍の離脱」か「外国の国籍を放棄する旨の宣言(選択の宣言)」
を求めるだけで(それも努力規定)、後者をいくらしたところで、外国の国籍
は残るのです。

では、アメリカのように米国籍を離脱すればいい国はどうか?となるのですが、
国籍離脱にはいろいろな条件があり、順守しないといけないのかという問題があります。
「仲間から抜ける」には兵役の義務が終了しないとだめ(戦前の日本)の
という国もありますが、「日本の仮想敵国の国籍取得者は、兵役について
日本と戦わないと、その国の国籍離脱=日本国籍の選択ができないのか」
というギャグのような話になってしまいます。

まして、ヨーロッパ人権条約のように、ハーフの国籍選択は人権上問題
(元記事参照)とのバックグラントがあるとすれば、ヨーロッパ人権条約
締約国が日本の国籍選択による自国籍離脱(=人権侵害)に加担するのか
という問題が生じてきます。
いまは寝た子ですが、自国籍を有するハーフが、日本の制度によって
「自国籍放棄を強いられる」と、外国で問題となれば、その国での国籍離脱
の手続きが人権上できなくなります。
このとき、今のブラジルと同様に、日本の国籍法上、選択の宣言となる
=外国の国籍が残るのです。

あと、日本と近隣諸国(中韓)との関係を言われる方がおりますが、実際に
中国が「国籍がある」と宣言してしまえば、どうしようもありません。
(実例として、1960年代の中国と東南アジアとで問題となりましたが。)
中国籍の国籍離脱の規定が実効上不可能であれば、選択の宣言=外国の国籍が
残るだけですから。まして、ハーフに中国の兵役を・・・と上記のギャグを
大真面目に言いますか?

という訳で、ハーフについては、国籍選択を言えば言うほど、相手国の
人権意識やら国家戦略を刺激するだけで、二重国籍は残る方向に進んで
しまうのでした。おしまい

投稿: 半ば素人ですが(長文ごめんなさい) | 2018.10.28 19:36

>米国といえば二重国籍者はもちろん、米国籍を持たない外国人でさえ市民権を持っていれば軍隊に入れる。将校にもなれる。
 ちょいちゃいまんがな。
 市民権=米国籍
 兵卒の志願は米国市民権がなくてもOKだけど、職業軍人(少なくとも将校)は市民権が必要。市民権の他に、グリーンカード(経済的市民権とも呼ばれる)というのがあって、これを持つと参政権・被参政権以外の大体の権利は認められますのや。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.10.28 19:37

二重国籍と科学者の事情は無関係でしょう。

国籍に関係なく、
研究の交流は可能ですから。

ただし、
日本に優秀な人材を招く場合、
報酬は一つの要因にはなるでしょうが。

明治期の場合は、
招聘した外国人についての訪日中の報酬が高額なのは勿論ですが、
帰国後も彼にの功績に応じて生涯渡ってマージンを支払っていました。

そうした人脈が残っていた内は、
欧米との関係は良好でした。

あと、
ハーバードビジネスレビューに昔、掲載された論文では、
A級の人材は、
常に転職するので企業にとっての貢献は限定的であり、
B級の人材こそが企業の継続的発展の要だという主張がありましたが、
これは国家についても同様でしょう。

数の限られた特殊な人材よりも、
多数の優れた集団の形成を大切にする方が、
長期的な効果は高いという意味では、
二重国籍は一部の人々にしか利益をもたらさないでしょう。

投稿: | 2018.10.28 19:48

>たけし 安田さん“自己責任論”に私見「この人は失敗したんじゃないの?」

折角なので首から「ボクは失敗しました」と書いた看板をぶら下げて新・情報7DAYS ニュースキャスターに出演すれば受けるのに。

投稿: 怪社員 | 2018.10.28 20:04

公用語が英語云々というのは違う、という指摘があるとはいえ。

イギリス、アイルランド、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの英語圏の範囲内の移民と、英語を母語としない言語圏の人々が英語圏に移民として移動するというのは意味合いが全く違う。

経済学等の社会科学や人文科学で母語と違う言語圏に移動できる人は簡単に増えない。経済学は社会科学にしては言語の違いがさほど影響しないかもしれないが、それでも数学の研究者が移動するよりも言語の違いが、その障壁を乗り越えるのは容易でないはず。なんとなしにそんなことが気になった。

それから、そもそも論でいうのなら日本から逃げたい人は、日本国籍があろうがなかろうがどうやってでも逃げるのであって、二重国籍を認めるべきかどうかとは違う水準の問題。

科学とは共有可能な知識体系であるから一人の有能な人材ばかりを追い求めるよりも日本であればその層を厚くすることに予算を投じるべきであって、その中から国外に出る人がいくらか出たとしてもそれは仕方がない。もちろん知的財産は早い者勝ちだが、知財を作れる人間目当てで何ごとかしようというのは国の方針として割にあうかどうか疑問、

投稿: まえやま | 2018.10.28 20:39

https://twitter.com/takabemasaki
>この方が普通なのがとても不思議。私は敵味方の捕虜何人も見た事あるがみんな1週間もすればボロボロにやつれて生気もなくなった。捕虜交換で帰ってきた兵士は30前だったのに髪の毛真っ白になって幽霊みたいになってた。この人は屈強の特殊部隊兵士の数倍もタフだというのかな
 だが、この点を突っ込むマスゴミはない。

>「観光公害」市民と摩擦 京都・やむを得ず外国人制限の店も
 お客様は悪魔です。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.10.28 20:48

> 軍事に全く絡まない研究をしてる人でしょう。

医者なんて臨床医ならともかく研究医ならもろ絡みますよ。
建前上B兵器は開発はしないでしょうけど、予防法は裏返せば兵器化ですから。

天文学者はSF的なことが起きなければ大丈夫かな<得てして天文関係が発端というのが(^^;;

文系の学者さんも相手を研究するという意味で借り出される恐れも<WW2で日本では鬼畜米英でご禁制になったけど、アメリカでは活躍しましたからね。

>スートーカー

コメントの名前欄は任意では無く必須にできませんか?
その手の人間ってたかがハンドルでも名乗りたくないようなイメージがして。

投稿: 一般書店で | 2018.10.28 21:01

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.10.28 19:37さま

うーん、そうなんですか。あのあとネットでググったのですが、いまいち判ったような判らないような。
国籍イコール市民権という国もあるが、国籍所持者が自動的に全ての市民権を得るとは、必ずしも限らないケースもあるとか。
かつてのアフリカ系アメリカ人や女性などは、国籍はアメリカでも市民としての権利は制限されていたのがそれに該当するのだとか。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.10.28 21:22

>中韓の躍進を見れば

まず中国は二重国籍認めてないじゃん。韓国も直近に変わったかなり限定的なもの。飛躍的成長をしたシンガポールも認めてないし。つまりその躍進に二重国籍容認は無関係。二重国籍を認めたいという願望から入るからこんなガバガバなこと書いちゃうんでしょ。

>才能ある科学者が、たとえ研究生活の一部でも日本の学校で行ってくれるなら

優秀な研究者を集めるのに二重国籍容認は不要なことはシンガポールを見れば分かる。

投稿: | 2018.10.28 21:30

>国籍イコール市民権という国もあるが、国籍所持者が自動的に全ての市民権を得るとは、必ずしも限らないケースもあるとか。
 さすがに、現在のアメリカでは、そういうことはないでしょう。表向きは……一度も言ったことがないから、これ以上は分からない。

>戦場ジャーナリストって、ネジが何本も外れたような連中がなるんですよ。
 不肖・宮嶋のキャラはどないなんやろう? 不肖の場合、偽悪的な部分もかなりあるようなんだけど。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.10.28 21:31

ま、グラフにある米英独仏日中韓の中で、コンスタントに右上がりなのは中韓だけ、同じく右下がりなのは日米だけ、二重国籍でも何でも与えて研究者を招聘しなければ日本はもうすぐ韓国に追い抜かれて最下位になります。
それでも良いと言うならそれで構いませんよ。

投稿: | 2018.10.28 21:36

本日はダンバルのコミュニティデイ(再)。自宅の周辺を回ってきたのですが
色違いは2匹のみでした。トラブルもなかったのですが、東京ほ方はどうだった
のでしょうか。

投稿: じゅんちゃん | 2018.10.28 21:36

『外国人、今月4兆ウォン“セル・コリア”…韓国証券市場“パニック”終わりか始まりか』
http://japan.hani.co.kr/arti/economy/31951.html
 こんな状況で二重国籍を認めたところで、ハルマゲドンには影響を与えないと思う。日本には関係ないからどーでもいいが。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.10.28 21:42

>本日はダンバルのコミュニティデイ

 今日はないものと思っていたのでw、てかもう振り回されないぞ! モードで、最後の20分間だけ出かけました。実は15時を過ぎてから、れいのメタモン擬きが出るのかな? と期待していたものですから(終了後のイベントは結局、何もなかった)。
 でも、ハロウインのコスプレ集団とそこかしこですれ違って、都会ではそれなりに賑やかな日曜になりました。昔はハロウインだからって、誰も仮装なんてしなかったのに(うちの子たちの時代は誰もそんなのしなかった)、ほんの短期間で流行て変わるものだなと実感しました。

投稿: 大石 | 2018.10.28 21:57

>コンスタントに右上がりなのは中韓だけ、同じく右下がりなのは日米だ

中韓の科学者が日欧米に逃げ出している現状で何を言っているのやらw

儒教という非合理な迷信で科学を圧殺している中韓から学ぶモノは何もない。
せいぜいが「野蛮」とか「愚劣」の実例くらいだ。

投稿: ほる | 2018.10.28 22:00

>ハーフについては、国籍選択を言えば言うほど、相手国の
人権意識やら国家戦略を刺激するだけで、二重国籍は残る方向に進んで
しまうのでした。

二重国籍は課税も両国から請求されるように法改正が進んでいる現在、ハーフも国籍選択をするのが普通になりつつありますよ。

投稿: ほる | 2018.10.28 22:03

『小池百合子都知事『銀河鉄道999』メーテルコスプレ披露 完全仮装で観客気づかず』
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181028-00000319-oric-ent
 次は都知事のコミケデビューを期待したい。だが、若い都庁の女子職員を巻き込んで、みゅーずとかあくあなんて、想像しただけでうげ。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.10.28 22:49

ほるさん こんばんわ (長文ではありません)

些末なことから切り出しますが、おおよそ租税条約を締結している国同士で、重複しての租税の徴収はないです^^(外国税額控除の対象となります)

さて、本題ですが、1997年ヨーロッパ国籍条約(European Convention on
Nationality, European Treaty Series/166)の締約国(以下、話を
締約国に絞ります)では、条約上の義務として、ハーフには重国籍を容認しており、
国籍選択は人権侵害の問題として、条約義務違反となっています。

で、当該条約から、近年、離脱した国は聞いたことがないのです。
つまり、法制度上、「ハーフも国籍選択をするのが普通になる」ような状況にはないのです。

そりゃ、二重国籍の政治家が「社会的な」非難を浴びるとかはあるでしょうし、
法改正すべきという話は否定はしませんが、おおよそ人権侵害となる方向で
条約離脱する締約国はないのでした。

投稿: 半ば素人ですが(長文ごめんなさい) | 2018.10.28 23:02

韓国が本当は北朝鮮の非核化を望まないワケ
http://toyokeizai.net/articles/-/245316

韓国観察者の鈴置さんが東洋経済に書いた記事です。

「韓国はアメリカから同盟を打ち切られそうになっている。アメリカとの同盟を失った場合、韓国には「核の傘を失う」シナリオか、「北の核の傘に入る」シナリオしか残っていない。」(引用)

中国の核の傘じゃなくて北朝鮮の核の傘になるわけね?
南朝鮮の経済力を削ぐ流れになるのかな。


投稿: | 2018.10.28 23:11

>二重国籍

簡単に二重国籍を容認できるわけじゃない。

新たに法律を作ったり、現行の法律を手直して国会で審議しなくちゃいかん。
これって無駄な作業だと思いませんか。
何もするなです。

投稿: | 2018.10.28 23:17

 ハチ公前交差点のライブカムを見て、せめてイベントの余韻だけでも味わおうw、と思ったら、意外に静かなのね。警官隊しか映ってない。

投稿: 大石 | 2018.10.28 23:22

>二重国籍

第二次大戦。アメリカ軍、第442連隊戦闘団(日系人)。彼らは二重国籍でなくて本当によかった。

昔、話題になった話。
宮台真司。「参政権がほしいので二重国籍を許容せよ」と運動すべきですが、してますか。
http://www.miyadai.com/index.php?itemid=866

文句や愚痴くらいは聞きますが運動はしていませんね。

投稿: シーアルローテ | 2018.10.28 23:30

>>米ピッツバーグ、ユダヤ教礼拝所の銃乱射 わずか20分の惨劇
>>http://www.afpbb.com/articles/-/3194971

>>ユダヤ教の礼拝所で銃乱射、11人死亡 トランプ大統領が死刑復活に言及
>>http://www.afpbb.com/articles/-/3194971

ペンシルベニア州って死刑存置州だけど、1999年を最後に執行していない停止州なんだよね。
これを機会に停止州で死刑が執行されはじめたら、アメリカの分断がより一層進むだろうね。
後々面倒にならないよう犯人を撃ち殺しておけば良かったのに。

投稿: | 2018.10.29 00:20

>>トランプ氏、ツイッターは自分に「偏見」、多くのフォロワー削除
>>http://jp.reuters.com/article/usa-trump-twitter-idJPKCN1N02LK
>>トランプ米大統領は26日、ツイッター(TWTR.N)が自分のアカウントから多くのフォロワーを削除し、他のユーザーが自分をフォローしにくくしていると主張し、自身に偏見を持っていると批判した。

>>ツイッターの広報担当は、フォロワー数の減少は、同社が進める数百万件の偽アカウント削除の取り組みに関連しているとの認識を示している。

ちょっと考えれば分かるだろうに、こんな低知能が大統領だとはアメリカの民主主義も地に堕ちたものだ。

投稿: | 2018.10.29 00:34

>投稿: 半ば素人ですが(長文ごめんなさい) | 2018.10.28 23:02

それは一国籍の人間が両方の国で活動した場合のみに適用されるルールだし、二重課税を解決するための条約を結び、制度を運用できている国同士だけしか使えない。
おまけに二国間の租税条約では多くの場合は税金の軽減だけで納税は両国に対して行わなければならない例の方が多いんじゃないかな。

第85回 「租税条約の基礎と実務上の留意点」
https://www.superstream.jp/jp/column/zeimu/vol_085/


二重国籍者はそれぞれの国に対して義務と責任を負っている以上、それぞれの国に対して納税と確定申告の義務があるというのがアメリカの最高裁判決だし、国家主権原則を鑑みれば妥当な判決。

二重国籍は権利も義務も二カ国分というのが世界共通のルール。
日本と亜米利加の二重国籍者は両国に対して確定申告を行い、所得税をそれぞれの国に支払う必要があります。
払わないと脱税としてペナルティをくらいますので注意。

投稿: ほる | 2018.10.29 00:38

「水戸学」ゆかりの人物の企画展
http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20181023/1070004491.html

>西郷隆盛が中国の詩を書き写した書は、旅の途中で酒をふるまわれた様子が表現されています。
「どこが他国で、どこが故郷かはかまうものか」という言葉に、西郷の意志の強さをうかがうことができるということです。

さすがは大西郷である。
これを学問、研究の話に重ね合わせれると、その成果が人類と国際社会に役に立つならば、別に日本でなくてもいいんでないの。(茨城弁)
因みに、元の漢詩は李白「客中行」の一節、不知何處是他卿 だそうです。

それから、「西郷どん」を見て習志野の歴史を知った。わしゃ、しらんかったよ。


投稿: シーアルローテ | 2018.10.29 00:44

>ハチ公前交差点のライブカムを見て、せめてイベントの余韻だけでも味わおうw

あなたは、こっちでしょ。

川崎の「百鬼夜行」観衆12万人と一体 ハロウィーンパレード最高潮
http://www.afpbb.com/articles/-/3194987?cx_part=latest

投稿: シーアルローテ | 2018.10.29 00:59

 だってこっちは人大杉なんだもん。一度は行きたいと思っているんだけど、なぜかこの時期は忙しいのよねorz。
 紅葉シーズンは毎年、身動きが取れずに高尾山すら行けない。

投稿: 大石 | 2018.10.29 01:02

大石さん!
今更ですが、消滅世界拝読しました。
まだ上巻のみですが。。。
普段の架空戦記的な読み物も好きなんですが、こういうSF的な短編のほうが僕は好きだったりします。
しかし、あの人。あの人はドンドン怪物に。。。
サイレントコアのメンツでも土門さんが好きで、他の作品でもちょいちょい、件の人物にいじられていた事が微笑ましくもありかわいそうでもあり、やり取りが楽しかったのでついつい頬が緩みました。
今回のストーリー、草葉の陰で吉村2曹がニンマリしてるところを想像してしまいます!

投稿: | 2018.10.29 02:08

>>川崎の「百鬼夜行」観衆12万人と一体 ハロウィーンパレード最高潮

川崎と池袋は、ルート決めて誘導員がちゃんとパレードを仕切ってるからいいよね。
渋谷はみんなダベってて動かないから、痴漢が紛れ込みやすいんだよな。

投稿: | 2018.10.29 02:59

アメリカは知財を作れそうな、あるいは知財を作るのに貢献しそうな人材を世界中から集めたいという方針なのかもしれない。だから長い時間が経過しても知財を作るという成果が出せなかった人は割とあっさりと解雇されるのではないか。日本の自然科学なり工学の研究とアメリカの研究の方針は異文化という程に違うのかもしれない。

つまり日本でも知財を作るということに関してあらかじめルール(後で微修正はあっていい)を用意しておくべきなのだろう。

投稿: まえやま | 2018.10.29 04:40

>ハロウィン

あの暴動を見ると、なぜ日本の祭りに御神輿があるのか分かりますね。

投稿: 公安 | 2018.10.29 04:59

>事件 社会変化契機に 亀石弁護士「共謀罪」に懸念

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-825490.html

女優の比嘉愛未さん↓にソックリな美人さんなんですが(^_^)。

http://www.instagram.com/higa_manami/?hl=ja

>防衛省 F2後継、日米共同開発へ F22をベースに

http://mainichi.jp/articles/20181029/k00/00m/010/126000c

週替わりで情報がクルクル変わっているんですけどorz。つい先週、先延ばしします、なんてニュースを見た記憶ががが。

投稿: KU | 2018.10.29 06:36

ほるさん、おはようございます

脇にそれて言って申し訳ありません。>特に大石先生、そのほかの方々
例示されたアメリカ最高裁判決を探せていないので、さらに明後日の話になってしまうのですが、そもそも税法上、アメリカは属人主義をとっているので、属地主義をとっている国(B)とでは、二重国籍だろうが米国民(市民権とかあるのでややこやしいが)だろうかB国人だろうが、アメリカとB国の両方に支払うことはある(でないと脱税になる)ので、税金の支払いと国籍の問題とが同一の問題であるとは言えないのでは?

で、逆説的になってしまうのですが、まさしく、ほるさんの提示した問題というのは、国家と国籍との関係「国家が一方的に国籍保有者を指定して、権利付与と義務付与を課してしまう」の本質を明示してしまっているのではないかと。そして、国家は義務を課す人を自由にはしないんですよ。(「米国民だから税金を支払え」というスタンスは、決して「税金を払わないよう他国民を選択しろ=米国民でなくなれ」というスタンスではないんですよね。出国税を課しますから。)

投稿: 半ば素人ですが(長文ごめんなさい) | 2018.10.29 07:02

>※ 二重国籍、日本に「89万人」 世界は容認、企業に利点
重国籍というのは大陸型の思想だと思うのですよ。地続きで絶えず人が入り乱れてアイデンティティなんて本質的には崩壊しちゃってるやつ。でも自分はXXなんだっていっちゃいたい人間の心理。だからなんとなくわかっていることを当て嵌める。

アイデンティティをちゃんとできる社会からすれば1レベル低いんですよ。身分を正せないのか、てね。
ババ抜きみたいな話で、日本が導入したら欧米じゃ純化が進み始めたなんて笑えないオチが見える。
ドイツもデイライトセービング止める方向で検討してますしね。地理とか空間とか時空に沿わないルールは
権力持って得意げな連中が想像している以上にすぐに風化します。呪いみたいなもんです。

>※ 時間厳守のドイツ、サマータイムは「つらいよ」 廃止へ
ほらほら

>※ DNA検査の「自分探し」に米国熱狂、人種差別助長への警鐘も
ほらね

私の予想ですが米国は自由貿易をやめたあと適度なエリア経済圏を敷き、その中で自国内を「純化」させます。
日本を苛めて単一民族が便利と云う結論は得た。後は自分達もそれを適用して(日本には逆の事をさせて)
ますます強くなろうとします。トランプならちょい貧しい系の白人がウェーするところを金持ち白人がHAHAHA
しょうがないなーとか天上みたいな世界から見下ろしているような奴。ラテンとかアジアとか○人とかは追い払います。南アメリカとか東南アジア(インドネシア)に。

今米国はまさに思想、民族が分裂しすぎて内乱の様相を持ち、民主党・共和党が取り込む支持者の構成は変化し民主主義の構図が変わろうとしている。今回の選挙はその変化の1つであり想像以上にターニングポイントです。


>※ 大麻先進国から忠告? オランダ首相、カナダ高校生に「絶対手を出すな」
タイマスキーはカナダに逝っちまいなということですよ。カナダは米国にとって永久の野党みたいなポジです。
自由貿易のせいで今までは潜在化していた。

>※ 「もう私の人生に関わらないで」 元AKB岩田華怜さん、裁判で訴える
ストーカーというのは依存者です。相手が反応すると栄養を与えられたのも同じです。
彼女の場合、ストーカーに命を害される前に法律と云う圧倒的な力で決着を測れています。
人生は公平じゃありません。ストーカーに彼女にあこがれ近づく権利など全く無かったと知らしめる必要がある。
それ程に人はそれぞれ生きていく上で天分みたいなものが実はある。
明治維新は地方分権と鎖国が行き過ぎた日本で濃縮された人材が集中したから発生した社会的イノベーションに
過ぎず、思想や政権の変化が自由や平等を実現した訳ではない。ミームの構成変化が本質です。
良いミームが活躍した。
で悪いミーム(と分類されてしまう)は世の中出てくるわけです。働きアリも働かないのが必ず何割かいる。
人間の場合悪いミームが暴れないように娯楽を与える。そうすると大人しくできる。

困ったことに彼らは勘違いし、世の中で実績を上げている人達と自分達は平等で相手に干渉できると
勘違いしている。

一般人からすれば干渉されるのは困るでしょう。だから有害化した個体は適切に処分が必要なはずです。
センセがなぜそうしたオプションを取らないのかは良く分かりませんが、変なのに毅然と立ち向かうと
いつの間にか自分もその属性に近づきます。所謂「同情してはならない」というやつです。

相手と無縁になろうと振舞うなら彼女のような手段に辿りつくのが結論だと思います。


投稿: Viento | 2018.10.29 07:05

>投稿: 半ば素人ですが(長文ごめんなさい) | 2018.10.29 07:02

何の問題も無いぞ。
少しは実務に目を向けろよ。

観念で「こんな問題がある!」なんていうのは幼稚な遊び。他でやってくれ。

投稿: ほる | 2018.10.29 07:16

>二重国籍、日本に「89万人」 世界は容認、企業に利点
 メリットばっかりしか書いてないですね。検討はすべきだけど色々と条件とか必要だとは思います。上手く制度を利用して悪用されないかの対策は必須ですし、納税とか絡むならかなりやっかいな話です。
 真っ当な数学者は海外の方が高給取れるし、日本の理系への扱いとか考えたら色々と風通し良くしないと人が来るのか疑問です。

投稿: 愚脳死す | 2018.10.29 07:32

> 二重国籍

これまで日本は実質的に放任してきた。それで個人も国家も特に支障はなかった。
具体的にどのような不都合があり得るのか、その認識が共有されないと、生産的な議論にはならないのではないでしょうか。不都合がなければ容認という方向性も当然に出てくるでしょう。

投稿: やせ猫 | 2018.10.29 07:45

>韓国陸軍のガーディアンで思い出したけと、陸自のAH-1S後継機の選定、次期中期防期間中に前倒しになったらしい。

http://mobile.twitter.com/otfsx1228/status/1055995095277694981

やっぱり、陸自の本命は川重のアレなんですかね?

投稿: KU | 2018.10.29 07:58

二重国籍を認めないという方針で不都合がなかったように見えるのを、認めても不都合はないにすりかえるのは詭弁。
人数が少ないから支障がないように見えるだけで、例えば税務じゃとっくに面倒なことになってる。税務署や税理士任せだと気づかないだけ。

投稿: | 2018.10.29 08:04

> 例えば税務じゃとっくに面倒なことになってる。

それがどのような面倒なのか、それは二重国籍を禁止しないと回避できないのか、具体的に指摘していただけるとありがたいです。

投稿: やせ猫 | 2018.10.29 08:16

思えば日本の仮想戦記の主敵がソ連だった冷戦期やアメリカだったバブル期を過ぎて
今じゃ中国ばかり。中国の国力がそれだけ増したってことだろうけど
日本の国力がそれだけ相対的に落ちたってことだよね。
韓国や中国の仮想戦記の主敵が今じゃ日本からアメリカに代わってるのとえらい違い。
下手したら中国ですらなく南北朝鮮のみが敵にまで衰退している。
その点をその作家のひとりである大石さんはどうお考えか?
戦国期や第二次大戦に逃げることもなくその一線で書き続けられている大石さんは
やはり中国の勃興と日本の衰退を肌で感じておられるのかな。

投稿: | 2018.10.29 08:39

やせ猫さんはグーグルというものを知っていますか?

投稿: | 2018.10.29 08:54

在日の存在でいらぬ対策や出費を強いられてますね。
こいつら対策なしに二重国籍は検討不可ですね。

投稿: | 2018.10.29 09:03

>やっぱり、陸自の本命は川重のアレなんですかね?

陸幕上層部が欲しかったのは、OH-6(空飛ぶジープ)の後継だったのに、RAH-66もどきにしたのは旧技本。
(冷戦後が見通せなかったのを責めるのは酷だとも思うが。)
現場では、失敗作のOH-1も、技本ではハワード・ヒューズ賞を得た成功作。www

おかげで、陸自航空部隊は大幅な減勢を余儀なくされた。
(OH-6*193機→OH-1*34機→飛行停止で事実上ゼロ?)

オスプレイの導入も陸自の要望では無く、政治的な動きから決定された。

たぶん、政治的には米国からのFMS購入の声が上がると思う。(たぶん海兵隊と同じ機種)
これに対して、装備庁からはOH-1のエンジン換装を含めた大規模改良AH化が提案されるかも。
陸幕は流されるだけでしょうか。w

投稿: | 2018.10.29 09:46

日本と韓国の二重国籍なんて不可能で在日問題とは関係ないでしょ。
二重国籍問題は基本米英など二重国籍を認めている国と認めてない日本との間の問題。
二重国籍者は結局選択制で相手国の国籍を放棄した証明を求めない日本の制度の問題。
小野田にしろ蓮舫にしろね。
海外で産まれた日本人の多数の二重国籍者がそのままにしているように。
中村修二の場合はアメリカの市民権を得たことを公言したもんだから外務省も動かざる得なかった。
アメリカで研究の為に市民権を得ている研究者は多数いるんじゃないかな?

投稿: (^^)/ | 2018.10.29 09:52

二重国籍の悪用を目論む在日の存在から目を背けてはいけない。

投稿: | 2018.10.29 09:57

 本日、午前10時、いつもの分量で有料版メルマガを配信したことをご報告します。

>相手と無縁になろうと振舞うなら彼女のような手段に辿りつくのが結論だと思います。

 世間は、司法が出てくれば解決すると思いがちだけど、この相手に関しては、司法は完全に無力です。ストーカーのほとんどは、いわゆる無敵人間です。失うものが何もない。払うべき慰謝料も家族もないから、賠償金を課されようが、接近禁止命令が出ようが、それを従わせる法は日本にはありません。

>やはり中国の勃興と日本の衰退を肌で感じておられるのかな。

 南北朝鮮がもし融和したら、そのネタであと10年は戦える!w。

投稿: 大石 | 2018.10.29 10:05

やったね!パパ!明日はホームランだっ!(*^^*)

投稿: たつや | 2018.10.29 10:10

有料メルマガのタイトルだけでもつけてブログのコメント欄の更新はされないのでしょうか?

投稿: | 2018.10.29 10:10

>週替わりで情報がクルクル変わっているんですけどorz。つい先週、先延ばしします、なんてニュースを見た記憶ががが。

いろんな派閥がアドバルーンを上げてるんじゃないのかなあ昔のストーブリーグの阪神みたいや~♪

>それがどのような面倒なのか、それは二重国籍を禁止しないと回避できないのか、具体的に指摘していただけるとありがたいです

青色ダイオードのエライ人がアメリカ行っちゃったのも
日本に巨額の税金を取られるのが嫌だからだろう。

ちなみに”海外居住 仕事 税金”でググると具体的なのがいっぱい出て来て。読むのが嫌になるぞw
海外居住者はマイナンバーどうやったらいいんだとか
いろいろヤヤコシイようだ。

海外在住の非居住者がマイナンバー制度で困る5つのポイント、非居住者は自分の銀行口座あてに送金しても受け取れない?
http://g-biz.asia/archives/4029
米国が非居住二重国籍者へ所得税課税強化で混乱
http://agora-web.jp/archives/2032057.html

投稿: KK | 2018.10.29 10:11

>>ブラジル大統領選、極右ボルソナロ氏が勝利
>>http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2018/10/222969.php
>>ボルソナロ氏は勝利演説で「ブラジルは共産主義に手を出すべきではない。われわれはブラジルの運命を変える」と述べ、
>長年続いた左派政権下での汚職を根絶する公約を実行に移すと表明した。

世界中で民主主義にガタがきておりますな。
共通しているのは、左派とグローバリズムへの幻滅、憎悪。

投稿: | 2018.10.29 10:12

>南北朝鮮がもし融和したら、そのネタであと10年は戦える!w。

ネタを考えたが文章力が無いのですよ。
で、こんなやつw
北朝鮮内で内乱勃発、核兵器を爆発させたら時空が歪んで異世界と接続。
日米韓中露がその利権に絡んで来て・・・
似た様なのどこかで有ったねw
というか10年以上は戦えまっせ!
他にもこんなのwww
「自衛隊異世界PKO!」
「邦人がドラゴンに襲われたので半島に介入します」
「エルフの王国が日本に救援を求めて来ました」
「自衛隊出動!異世界北朝鮮!」
「異世界怪獣!半島を蹂躙!!朝鮮人が大挙して九州上陸」
「異世界のウイルスでパンデミック!(朝鮮半島が地獄絵図!シリーズ)」(というか無暗に異世界と接続すると菌とかウイルスはどうなんだ?)
「異世界のせいでゾンビ化した半島住民により中国が大パニック!中南海は核の投入を決意!(朝鮮半島が地獄絵図!シリーズ)」
「韓国大統領が異世界の魔物に寄生されましたので、自衛隊員から勇者を募ります!」
「異世界になった朝鮮半島にアメリカのトランプの乗った飛行機が墜落しました」
「勇者安倍首相!首脳会談中に半島が異世界と接続!人違いで首相が勇者に!」

投稿: KK | 2018.10.29 10:32

ハロウィンしかり恵方巻しかり、毎度毎度シーズンになると素直に楽しまず発狂する方々は
毎度毎度ご苦労な事だと思います。もっとも、ウチの実家じゃ恵方巻は前からやってけどな!

ハロウィンに渋谷でハッスルしているのはごく一部の若者で
大半の人は仮装して友人と適当な店に飲みに行って・・・とかじゃないですかね
大石センセのお子さんも、大学生としてそういうイベントに参加したりは
これから出てくるんじゃないですか?

市場規模でバレンタインデーを超えているらしいですが、
日本文化に汚染されまくって「虚礼廃止しろやぁ!」と言いたくなるような面倒がつきまとう
バレンタインデー&ホワイトデーよりは今のところ楽しめてますよw
(どっかのバカがハロウィンで子供が貰ったお菓子のお返しとか無粋な事を始めませんように)

去年はハロウィン飲み会の為に白塗りというか死者の日メイク↓で電車乗ったな(遠い目)
http://allartesania.com/wp-content/uploads/2017/04/%E6%AD%BB%E8%80%85%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%A4%9C2.jpg
しかもハロウィン仮装した人が沢山いる週末じゃなくて、水曜日にw

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2018.10.29 10:48

>>先輩風吹かすと本物の風 AI検知、飲み会に貸し出し
>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181029-00000007-asahi-soci

エロいことを考えると下から風を吹かしてスカートを巻き上げるリアル「神風の術」発生機の開発を早よ。

投稿: | 2018.10.29 11:24

>青色ダイオードのエライ人がアメリカ行っちゃったのも
日本に巨額の税金を取られるのが嫌だからだろう。

ジム・ロジャースがアメリカを捨ててシンガポールに移住したのも、
同じ理由ですね。

ちなみにFBの共同創業者も。

いずれ国の巨額の債務を国民が支払うことになるのを嫌って、
アメリカ国籍を放棄したわけですが、
仮に、
日米の二重国籍の場合は、
日米双方から請求書が届くことになりそうですが、
その辺、
どう考えているのかな?


投稿: | 2018.10.29 11:55

>>陸自ヘリ

島嶼作戦を考えるなら、AHXに限らずこれからの陸自ヘリにローター折りたたみ機能など艦載仕様は必須でしょう。
陸上仕様のままじゃ艦載仕様の半分しか積めない。
ていうか、既存ヘリもローター部の改造とか真面目に検討しないとマズイんじゃないの。
水機専用のヘリなんて、そんな贅沢出来っこないんだし、手持ちのヘリも活用せざるを得ないでしょ。
そのあたりの対策とか全然聞こえてこないけど、どうなっているんだろう?
どうにもなってなかったりしてw

投稿: 丸ぼうろ | 2018.10.29 12:43

>青色ダイオードのエライ人がアメリカ行っちゃったのも
日本に巨額の税金を取られるのが嫌だからだろう。

アメリカで教授になって研究予算集めるのに米国から予算貰うのに米国の市民権が必要だから取った。
そしたら日本政府にパスポート取り上げられて国籍没収された。
自分のような優れた人間には二重国籍認めるべきと主張しているようですが?

投稿: | 2018.10.29 13:01

>島嶼作戦を考えるなら、AHXに限らずこれからの陸自ヘリにローター折りたたみ機能など艦載仕様は必須でしょう。
>既存ヘリもローター部の改造とか真面目に検討しないとマズイんじゃないの。

折り畳み機構が装備できるに越したことはありませんが、その分コスト高になるので、
常時艦載する前提でない限り、短期間の移送なら露天係留で充分なような気がします。
水機がAHを選定するのなら、水際運用が前提となるのでAH-1Zの1択になるとは
思いますが。

おおすみ型輸送艦にはCH-47を艦内収容できないので、2004年のスマトラ地震で
「くにさき」が派遣された際にはシートで包まれた3機を露天係留で輸送しています。
http://www.mod.go.jp/j/approach/kokusai_heiwa/kokusai_enjyo/sumatora/#01

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.10.30 08:31

異世界ものはお腹いっぱい。

投稿: | 2018.10.30 11:45

寡黙なWATCHER | 2018/10/30 8:31:53さま

スマトラ地震の際は現地移送するだけだったから露天係留でした。
島嶼作戦となれば単なる移送じゃなくて艦上で作戦運用することになるから、
ローターが畳めないとたぶんどうにもならないと思います。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.10.30 12:34

>ハロウィンに渋谷でハッスルしているのはごく一部の若者で

軽トラひっくり返しとか、フラストレーションが溜まってるんでしょう。
そこで!今後の若者のガス抜き対策として!

あれ、交差点の真ん中にプロレスのリングを設置して
「上がってこいやぁ~~!!」って猪木(年なんで他のレスラーでも可)がビンタとか技かけてやったら、軽トラひっくり返すやつ減るんじゃないか?
1回1000円くらいでw
あと、有料で御輿をかつがせてあげるとか
「さあ、あと10人!あと10人で受け付け終了です!」
あと、出張神社を設置してそっちへ誘導する。
日本人の習性で並んでしまうと思うw
あと、兵庫県の姫路から瓦割屋を呼ぶ。フラストレーション解消に良いらしい。
姫路の商店街に存在する「瓦割専門店!」
https://www.youtube.com/watch?v=5Gj5hOM9qcc
https://www.youtube.com/watch?v=fIZP0uOSi2M

投稿: KK | 2018.10.30 13:59

いやそこは土俵と相撲でしょ。

投稿: | 2018.10.30 16:42

>ローターが畳めないとたぶんどうにもならないと思います。

塩害からエンジンを守ることができれば良いのです。那覇で給油して途中の洋上で着艦
するだけなので、重整備の必要はないと思いますよ。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.10.30 18:51

寡黙なWATCHER | 2018/10/30 18:51:15さま

海自のヘリ空母を目的地と那覇の給油中継スポットだけに使うんですか?
輸送ヘリや対地支援用のヘリは全部那覇から飛ばすんですか?
AAVなど上陸部隊と連携取るの大ごとですよ。
あと、ヘリが故障したり敵の攻撃で損傷した時の対処はどうします?
那覇まで飛ばすの無理ですよ。とりあえず母艦に収容しないと。
失礼ながら、おっしゃる運用方法はあまり現実的では無いと思いますが・・・

投稿: 丸ぼうろ | 2018.10.30 19:42

>輸送ヘリや対地支援用のヘリは全部那覇から飛ばすんですか?

対地支援は現時点では空自の戦闘機の役目だと考えていますが、将来的にはF-35B
を導入して、海自と陸自の合同航空隊の創設が望ましいと思っています。
島嶼作戦が相手の侵攻前と後とでは取るべき対応が変わってきますが、従来の取らせて
から取り返す作戦ですと、航空機からのLJDAM、艦船からの艦砲射撃で相手を沈黙
させることが前提と思っています。先ず航空優勢、海上優勢を確保しなければならず、
水機の出番はその後でしょう。

那覇を給油の中継点と考えるのは、陸上仕様のヘリの塩害の機会を極力減らす意味合い
と、輸送艦、DDHをいち早く出港させ、航空部隊は後から追い付く形で良いと思って
いるからです。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.10.30 20:23

寡黙なWATCHER | 2018/10/30 20:23:41さま

提示された一連の内容は、ヘリ空母の運用を限定させるに足る理由にならないと思います。
この話題についてわたしからはここまでとさせていただきます。
お付き合いくださってありがとうございます。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.10.30 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/67319521

この記事へのトラックバック一覧です: ストーカー心理:

« 戦場取材 | トップページ | 睡魔 »