« 追悼・勝谷誠彦 | トップページ | 残存兵3割 »

2018.11.30

本当は怖い依存症

※ 「三菱、強制徴用被害者23人にそれぞれ8000万ウォン賠償を」 韓日外交摩擦は不可避に
https://japanese.joins.com/article/621/247621.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news
*日本の「過度な反応」に遺憾 自制求める=韓国外交部
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20181129002500882?section=japan-relationship/index

 一応、まがりなりにも三権分立下で起きた出来事なのだから、河野外相の物言いは、いくらなんでもという感じがします。もう少し、そこを念頭に置いた抗議を考えた方が良いでしょう。大臣がただ感情に任せて喚くだけじゃ、隣国と同じですよ。

※ 検察は本当にゴーン氏を起訴できるのか
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/54804
*ゴーン容疑者ら“2人同時確保”内幕 速報流れ…変更
https://www.sankei.com/affairs/news/181129/afr1811290029-n1.html

 脱税とか細かな背任では行けるんだろうけれど、本筋はちょっと怪しくなりましたね。こんなことまでリークしなきゃならないほど特捜部は追い込まれている。

※ ゴーン前会長の勾留「問題ない」 地検幹部が批判に反論
https://www.asahi.com/articles/ASLCY6G3XLCYUTIL049.html

>「それぞれの国の歴史と文化があって制度がある。他国の制度が違うからといってすぐに批判するのはいかがなものか」

 そんなのは歴史でも文化でもない。ただの<民度>と言うんだ!

※ <税を追う>米兵器ローン急増 来年度予算圧迫 防衛省、支払い延期要請
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201811/CK2018112902000149.html

 これは酷い! どこかの田舎で、今年は自然災害が相次いだから、あの道路補修、年度が替わるまで支払いを待ってくれないか? なことは、地方でありそうな気がするけれど、国でこんなことをやっちゃ駄目よ。会社には株主もいるんだし、税金とかどう処理するの。

※ 勝谷誠彦追悼 酒と戦わずして命奪われたコラムニスト
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/54813

 これを読むと、依存症は怖いし、つくづく自分は下戸で良かったなと思うけれど、入院云々になった時には、明らかに本人はもう判断力を失っていたとしか思えない。行くべき場所は鍵付きの治療施設だったのに。だいたい重症のアル中で入院しておいて、患者が自由に出歩ける病棟てどうなのよ? と思う。
 どうしても疑問に思わざるを得ないのは、そこに至るまでに肌の色も変わってくるわけだし、盆正月は、医者である弟さんとも顔を合わせただろうに、そうなるまで本当に誰も気付かなかったんだろうか。
 薬物依存の怖さは、それは脳のスイッチを直接弄ることだから解るけれど、アルコール依存のメカニズムが今一つ理解出来ない。この世には炭酸中毒みたいなのもあるけれど、そういうのと全然違うわけでしょう。薬物は、一度手を出したら、誰でも抜けられなくなる。そこに例外はないと断言して構わない。でもアルコールって、百人が飲んでいても、依存症にまで進むのは今は僅かでしょう。昭和の親父世代はどいつもこいつもみんな依存症だったけれど、それでも朝から飲む奴は少なかった。いったい依存症になる人間とそうでない人間は、どこで分かれるのか。

 あとちょっと知りたいのは、この手の完全自己責任での依存症で死んでも、生命保険は満額下りるんだろうか。

※ 吉澤ひとみ被告、現在の飲酒量に騒然 「酒やめろよ」「神経がわからん」と批判の声
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20181129-65505139-sirabee

>飲酒量は急激に減っている

 いやいや、これはないw。アル中がこんなことを言う時には、以前より酒量が増えているということでしょう。弁護士もまた、ちゃんと知恵を付けときゃ良いものを。法廷で酌量を取りに行くときには、「保釈以来一滴も飲んでいません!」と言わせるだろうに。

※ 日航副操縦士に実刑判決=禁錮10月、乗務前に過剰飲酒―英
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000005-jij-eurp

 この程度で実刑というのは、やっぱり日本の外では、アルコールに対する意識が違うということなんでしょうね。

※ 秋篠宮さま、大嘗祭支出に疑義「宮内庁、聞く耳持たず」
https://www.asahi.com/articles/ASLCQ44BQLCQUTIL01F.html?iref=comtop_8_01

 今朝の朝日は、一面トップ記事で大きく報じているんだけど、各紙によって温度差があるのね。当事者である皇族が、それ要らんと言っているものを、国税をつぎ込んでやる必要はないでしょう。国民には、即位パレードで十分なわけだし。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 十島村ボゼと三島村メンドン ユネスコ無形文化遺産に登録決定
https://www.mbc.co.jp/news/mbc_news.php?ibocd=2018112900033344
※ ヘリの風で?落石、救助中の遭難者死亡 山梨の事故
https://www.asahi.com/articles/ASLCX5H2HLCXUTIL049.html
*ヘリ救出中の落石 ダウンウォッシュが原因か 山梨
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000141912.html
※ ダイナースクラブの広告記事、「厳しいご指摘を頂いている」早期に掲載終了
https://www.buzzfeed.com/jp/narumi/diners
※ トリンプ「世相ブラ」で振り返る平成、恐怖の大王・郵政解散・なでしこ…
https://diamond.jp/articles/-/186550
*これが最後の世相ブラ! トリンプが平成を振り返るブラジャー「平成ブラ」を発表~スカイツリーをモチーフにミニスカ、厚底ブーツなどで“平成”を表現
https://netatopi.jp/article/1155938.html
※ 半裸女性3人が20分接客、市長「誤解与えた」
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181129-OYT1T50069.html?from=ytop_main8
※ ヒグマをピレネー山脈に空輸 怒る羊飼い「追放する」
https://www.asahi.com/articles/ASLBC0083LBBUHBI03B.html?iref=comtop_8_08
※ 地上数万メートルに化学物質をスプレーすることで地球温暖化を食い止めようという計画
https://gigazine.net/news/20181129-air-spray-climate-change/
※ 常温で溶けるはずのない「金」を室温でも簡単に溶かす方法が発見される
https://gigazine.net/news/20181128-how-melt-gold-room-temperature/
※ 脳内の塩分センサー発見=阻害剤が高血圧新薬候補-基礎生物学研
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12145-135846/

※ 前夜の帰宅時重量74.9キロ

※ 有料版おまけ 恐怖の報酬

|

« 追悼・勝谷誠彦 | トップページ | 残存兵3割 »

コメント

>あとちょっと知りたいのは、この手の完全自己責任での依存症で死んでも、生命保険は満額下りるんだろうか。

契約内容によりますとしか。例えば糖尿とか腎炎とかが保険契約結ぶ前にわかってたりすると
それは契約時に適用除外され将来糖尿由来の病気で入院したり腎不全になったりして入院しても保険金は降りません。
逆にいえば保険契約時に糖尿とかわかってなければ将来糖尿病で失明しようが人工透析になろうが
保険金は降ります。
アル中も同じですね。タバコ吸って肺がんになっても保険金は降ります。それと同じ扱いです。
勝谷さんが保険加入したのは多分文芸春秋に入社した頃にでしょうから満額降りるんじゃないでしょうか。

投稿: | 2018.11.30 10:16

近隣諸国の軍事的脅威を煽って軍事費の膨張を目論むのはいつもの手口。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/352371

しかし何といっても見逃せないのは、「国民保護のための輸送」を度外視している点です。
2000人の自衛隊が538人になるほどの戦闘をシミュレーションしながら、市民の輸送と安全確保は完全に無視。安倍クーデター政権と自衛隊は、民衆を見殺しにして、むしろ軍隊の盾にした沖縄地上戦を反省するどころか、そうしたおぞましい性質をそのまま継承していることが明らかになりました。

投稿: パブ弁! | 2018.11.30 10:30

いや、住民避難以前に自衛隊だけ戦力補充がされ敵側は補充無しって前提の戦力分析ってどうなのよ?

投稿: (^^)/ | 2018.11.30 10:50

>※ 秋篠宮さま、大嘗祭支出に疑義「宮内庁、聞く耳持たず」

今上の大嘗祭ってバブルの頃。ラストエンペラーかよ、という演出は世界的にもインパクトあった。
だけど、YoutubeやInstagramの無い時代だったから、これを今やれば、その波及効果はもの凄いことになるのでは。
まあ、消費されるのも一瞬だろうけど。

投稿: himorogi | 2018.11.30 11:07

>ラストエンペラーかよ、という演出は世界的にもインパクトあった。

あ、これは即位の礼の方でしたね。
大嘗祭は皇室内部の祭祀か。

投稿: himorogi | 2018.11.30 11:10

新嘗祭は収穫を祝う祭りで、平易にいえば秋祭り。
GHQに勤労感謝の日にされちゃったんですよね。
戦後うちうちの宗教行事に押し込められてるのは仕方ないけど、
国が豊作を祝うことをやめたら他の何を祝うのか、
まつりごとをする気がないのかとしか思えない。
今風にいえばGDP豊作感謝の日だぞ。

それよか象徴天皇に差し障りがある発言にびっくり。

投稿: たつや | 2018.11.30 11:21

>大嘗祭

延々と娘のこと聞かれて頭にきていて最後にやつあたり気味に言ったような気がする。
再度確認しようとネット検索したんだけど娘の部分ばかりで大嘗祭発言部分の動画や
音声が何処にもない。

投稿: | 2018.11.30 11:28

>秋篠宮さま、大嘗祭支出に疑義

オマイの娘の婚約者もどきの警備費用の方が無駄だろ
と普通の人は思うが。

投稿: | 2018.11.30 11:44

>オマイの娘の婚約者もどきの警備費用の方が無駄だろ
と普通の人は思うが。

この辺、
皇室は昔からわきがあますぎる。

投稿: | 2018.11.30 12:03

この記事ウソ書いているかもしれないぞ。

大卒の初任給、過去最高20万6700円 5年連続増加
https://www.asahi.com/articles/ASLCX52K9LCXULFA01W.html

だいぶ昔に21万4000円ぐらいもらっていた人達がいたような…。
気のせいなのかなあ。
おかしいなあ。

投稿: | 2018.11.30 12:10

>石垣島への侵攻想定、防衛省が作戦分析 赤嶺議員が資料を入手

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/352371

>サイバー反撃能力、明記へ...「新防衛大綱」骨格

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20181130-OYT1T50002.html

投稿: KU | 2018.11.30 12:19

> 室温でも簡単に溶かす方法が

強い磁場を掛けることを簡単と言われても(^^;

> 化学物質をスプレーすることで地球温暖化を食い止めようという計画

天候不良で不作になったという訴訟リスクはどう回避するつもりなんだろうか。

> ヒグマをピレネー山脈に空輸

遺伝子的に確認が取れているのだろうか。
日本のメダカも東西で別種と言うことになり、それまでの放流が遺伝子撹乱の原因、ひいては純血種を絶滅に追いやる事だったという事例もある。

> トリンプ「世相ブラ」

えぃ、下着の下に下着を着けるんじゃ無い!

> 大嘗祭支出に疑義

儀礼の一環ですからね。いくら旦那が結婚式に金を掛けたくないと言っても両親とかはやりたいわけですし、奥さんはその時は納得しても後でネチネチと文句を言われるわけで。
それに兄貴金を掛けると自分の取り分が減ると言う下世話な理由を思い浮かべてしまう。

> アルコールに対する意識が違う

そういえばヨーロッパはワインは水みたいなものと言われていますが、向こうのパイロットの飲酒のニュースを聞かないのは、分解能力が高くて検査をパスしているせい、それとも余りに多くてニュースにならないせい?

>アルコール依存のメカニズム

アルコール進化論というのがあったな。人が猿から進化したのは酔っ払ったからだというの。猿酒というのがあるけど、より飲むために果実を集め(農耕の始まり)、酩酊感を味わうために地面に降りたというの。つまり人としての原罪。

> ゴーン前会長の勾留「問題ない」

フランスだと場合によっては4年も勾留させられるそうで、おまえに言われたくは無いですな<何そんなに長期間取り調べなきゃならないの?
国によってそれまでの歴史があり、国民性などの要因もあるのだから全体の制度設計を見ないで言われてもね。
ただ容疑内容と取り調べ期間の見直しは必要だと思います<証拠収集の方法や証拠価値の変化。

投稿: 一般書店で | 2018.11.30 12:20

※ ダイナースクラブの広告記事、「厳しいご指摘を頂いている」早期に掲載終了

CITIバンク支配に変わったときもたいがいだったが、三井住友に売られてからはもうね。だから、驚きなし。阿漕な連中ですから当然の帰結。

投稿: | 2018.11.30 12:24

>しかし何といっても見逃せないのは、「国民保護のための輸送」を度外視している点です。

単なる机上演習に何を息巻いているんでしょうか。第一文句を言う相手が、違います。他国領土に武力侵攻する相手を非難するのなら分かりますが、後ろから鉄砲を撃つのは、利敵行為でしかありません。
島民を一斉避難させるのには、平らな甲板を持った巨大な船体の航空機運用能力を持った船が必要になりますが、ご説からすると保有に賛成頂けるようですね。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.11.30 12:27

連投、失礼します。

>Japan sets naval-friendly requirment

http://mobile.twitter.com/NAL_MUTHU/status/1068337905674960896

元記事を読みましたが、スバルと川重の名前は見当たりませんでしたが。

投稿: KU | 2018.11.30 12:29

>酒が人を裏切るのでは無く、人が酒を裏切るのだ

とは誰が言った言葉だったっけ・・・

>酒と戦わずして命奪われたコラムニスト

ぶっちゃけ、戦う義務あんの?死にたきゃ死ねばいいし、そういう生き方して来た御仁なんだから、そう言った死に様で良いんじゃないの?と言う感想しか出て来ないんですよね。彼に関しては・・・

>でもアルコールって、百人が飲んでいても、依存症にまで進むのは今は僅かでしょう。昭和の親父世代はどいつもこいつもみんな依存症だったけれど、それでも朝から飲む奴は少なかった。いったい依存症になる人間とそうでない人間は、どこで分かれるのか。
by大石先生

んー、これが結構評価の分かれる所でして、全く酒なんざ飲まん、あんなの命を削る鉋だ(by故柳家小さん師匠)と仰られる方からすれば、毎日の晩酌それ自体がアルコール依存症の証左だ、となってしまいます。

無論彼等の中にも温度差はあって、中にはアルコールは煙草や薬物と同じ扱いで、もっと税金上げろ、買い難くしろ、規制しろ、健康に悪いんだから最終的には根絶しろ、というラディカルな論説ぶち上げる過激な御仁もいらっしゃいますが、今時点では少数派ですね。てか、あんなの多数派になられてたまるかw

で、彼等がいつも錦旗に掲げるのが「健康」というキーワードです。ついでに「医療費高騰&財政健全化」という錦旗も最近出て来ましたね。要はポリコレっすよ。

ただ、私個人的には往々にして文化(食も娯楽も性も含めぜーんぶ)って無駄や無意味なモノも多く、余剰生産力のオマケから派生したりしたものも多い傾向があるので、日常の最低限の生活の中では削減される時に真っ先にスポイルされる向きがある言ってみれば炭鉱のカナリアの様な存在、と思っていたりします。

いやぁ、だって本醸造のヌル燗に烏賊の塩辛美味しいよ。端麗辛口の冷酒と漬け刺身のコラボレーションは極楽モンですし、ギンギンッに冷やした取りあえず生に鶏のから揚げは辛抱堪らんですよ。これからの時期はやっぱ鍋だし、そうなると焼酎のお湯割りや常温の樽酒は外せないですね。あ、ハイボールなんかも良いかも・・・以下各種ワイン、各種焼酎、スパークリングワイン(シャンパン込)、ウイスキー、ブランデー、ジン、ウォッカ、ラム、テキーラ、その他ハードリカー、各種リキュール&カクテルまで入れれば酒の種類なんざ数千万で利くのかしら?これ等と組み合わせる酒の肴のマリアージュは、人類の生み出した文化の極みの一つとして、個人的無形文化遺産に指定したい位です。

大体だなぁ、砂糖&カフェインマシマシ飲料の筆頭格エナジードリンク系統だって大概健康、と言う側面から見れば酷ぇえモンだぞ。あんなん、毎日何本もガンガン飲みゃ死ぬわな。

更に言っちゃうと、ケンコウガー、とかイリョウヒガーとかをラディカルに突き詰めちゃうと、皆仲良くペレット食ってワッパ回しゃよくなる訳で、それってハム太郎と変わんねーじゃん、とか思ったり・・・

簡単なお話じゃ無いんだけど、如何にも依存症と言う言葉は他者が当人に貼るラベリングである以上、医療に関してのシロートが簡単にポカジャガ他人に貼って良いのかいな?とも思っていたりもします。

>現在の飲酒量に騒然 「酒やめろよ」「神経がわからん」と批判の声

あの動画が全てでしたね。逃げる気マンマンじゃねーか。彼女がキッチンドランカー云々の話は別問題で、先ず豚箱入って頭冷やす事から始めませんか?酒云々の話は彼女の社会的贖罪を果たしてからだと思う。

>日航副操縦士に実刑判決=禁錮10月、乗務前に過剰飲酒―英

これ、海外の操縦士達ってどうしてるんでしょうねぇ。下戸ばかりではない筈ですし、前日の夜に深酒する事は操縦士として全くありませんって話をハイそうですか、と無条件で信じるのも如何かと思う。

いっその事、ドーピングと同じ様に第三者機関に委託して、無条件完全アットランダムにピックアップして検査したら結構出て来そうな予感もするんですよね。

投稿: 北極28号 | 2018.11.30 12:34

>河野外相の物言いは、いくらなんでもという感じがします。

具体的に何を指しているのかわかりませんが、韓国外相の訪日案件について、河野外相が「それなりの答えを持ってきてもらわないと、ただ来てもらっても困る」と述べたのは、自民党外交部会長との話の中で出た言葉で韓国政府にたしてい言ったことではありません。
内輪の雑談程度のものにいちいち反応するのが大人げない。

>トリンプ「世相ブラ」

それ、スカイツリーではなく東京タワー。平成ではなく昭和だ。

投稿: シーアルローテ | 2018.11.30 12:38

大卒の初任給についてはどこも同じ金額で書いてある。

しかしおかしいなあ。
気のせいかなあ。

投稿: | 2018.11.30 12:39

>大卒の初任給

多分、対象となる企業数(職種)が替わったかも知れません。

投稿: | 2018.11.30 12:41

依存症だけの治療で閉鎖病棟に入れる精神病院は、残念ながらみたことない。他にも症状があればともかく、依存症だけ自傷他害のおそれがなく、そちや医療保護入院ができないから、かなあ。
アルコール依存は、ある一線を越えると、本当に不治の病。よく言われるのは、すべてを失って、もはや酒を買う金すらない、という「底つき体験」があって、初めて本人が治療に真剣に向き合うようになる、ということ(異論はあるようだが)。ところが、中川昭一とか、この人もそうかもしれないけど、なまじ経済力があると、お金が底をつく前に、命が底をつくことになる。もっとも、底つき体験を何度も繰り返し、路上生活になっても治療に向き合えない人もゴロゴロいるけどね。脳萎縮にまで至っているような人は、もうどうにもならない。

それに、日本という国は、たぶん世界有数のお酒の誘惑の強い国で、酒の自販機、コンビニ、終夜営業の居酒屋、仕事をすれば職場の飲み会、ふつうに仕事をして社会生活を送っていたら、酒の誘惑を断ち切りようもない。何か悪いことでもやって、法務省のやっている閉鎖病棟にぶち込まれるか、さもなくばサウジアラビアにでも強制移住させれば、たいていのアルコール依存は、症状を抑えられると思うけどね。もっとも、抑えられるだけで、治るわけじゃないから、酒の飲める社会に戻ってきたとたんに元の木阿弥、の可能性が高いけど。

投稿: | 2018.11.30 12:44

>ゴーン容疑者
まぁ普通に起訴できると思いますよ、なにせ日産が司法取引で寝返ったみたいだから

>吉澤ひとみ被告
飲酒運転で人身事故を起こしたら、ほぼ実刑になります、被害者から余程減刑嘆願でも
出てない限りはね、今回の場合、それに轢き逃げが加わってるのでさすがに執行猶予は
難しいでしょ、まだ酒を飲んでるなど情状も悪く求刑が懲役2年で判決は懲役1年2月
くらいが相当

>ピレネーにスロベニアのヒグマを放つ
いくら同じヒグマと言っても、これだけ離れた地域ならDNAが同じだとは限らないし
動物には住んでいる環境によって求愛行動など「文化が違う」ケースがままある
エウメネスのような人間じゃ無いヒグマが相手の文化に合わせられる筈もなく、
導入しても繁殖に繋がるかどうか疑問

>新嘗祭:GHQに勤労感謝の日にされちゃった
GHQがやったとは限らないでしょ、現在の日本の祝日は多くが宮中祭祀から引いてる
もしGHQが画策したなら、そもそもこの日を祝日にはしなかったでしょ、収穫祭なら
もう少し早くやってるはず

>常温で溶けるはずの無い金
アマルガムというのがあって・・・

投稿: 退職官吏 | 2018.11.30 12:45

>陸自のAH-Xを分析する その1

http://japan-indepth.jp/?p=43052

レオナルドのあんな機体は落選ですか...。

投稿: KU | 2018.11.30 12:50

>Japan sets naval-friendly requirment

AHとかOHとかの代替はMQ-8CかMH/AH-6(今はH-6Uなのか?)で良いと思いますね。
能力的に物足りないのかも知れないけど、安く数揃えて消耗覚悟すべき機種だと思うので。

投稿: himorogi | 2018.11.30 12:56

そしてひとこと。
風邪は万病の元と言うけれど、
酒も万病の元。
百薬の長とも言うけれど
毒はコントロールできればくすり。逆に言えば、コントロールできない薬は毒でしかない。

ま、私はお酒はほどほどには好き。

投稿: | 2018.11.30 12:57

>※ 秋篠宮さま、大嘗祭支出に疑義「宮内庁、聞く耳持たず」
過去の歴史を振り返れば、明治以降 戦前までは皇室歳費で行っておりました。
ですから、いくら神道色があろうが国費ではないので、皇室行事として伝統を踏まえて行えました。
戦後は、皇室財産を国が接収したので、費用は限られていますので税金が支出されています。

しかし順法面でも政教分離原則でも、国費を使う限りは皇室の伝統を守る事には困難が伴います。
それならば規模を縮小してでも、制限を受けない方法を望む事は望ましいと思います。

私の周囲には、右ではありませんが、祭事への寄付をしたいという声が多いです。
実際 戦前も多くの国民からの寄付がありました。
戦後の宮内庁は受け付けないのですね。

ならば東京都が御代替りに関する諸行事への財政支援を理由に、「ふるさと納税」でも募集すれば良いのだと思いますよ。 観光収入にもつながるし、減っている税収をカバーできます。
物を送る事だけが「ふるさと納税」ではありません、東京の中心にある強力な存在を活かせば良いのに。

投稿: 外資社員 | 2018.11.30 12:58

月探査の歴史を3D写真で振り返る──クイーンのブライアン・メイが写真集を刊行
https://wired.jp/2018/11/24/moon-mission-3d-book-brian-may/
映画「ボヘミアン・ラプソディ」でも冒頭で天体物理学者であると紹介されるが、彼は10年ほど前に博士論文を書いてるが映画の中で最も知的に見えるのも彼だ。
なにしろICLで宇宙工学を専攻した「本物」の科学者でもあるのだ。
彼は知日派でもあり、クイーンの日本語の曲「手をとりあって」はブライアンの作曲で、本田美奈子をプロデュースしたことでも話題になった。

学生の頃、ボストンという米国のバンドがあり良く聞いていたのだが、要のトム・ショルツはMITの出身だ。
後で知って驚いたのだが、ブライアンとトムは同じ年に生まれている。
偶然なんだが、自身の好みの音楽にはやはり知性を感じさせる何かがあるのかもしれない。

映画はフレディがライブエイドの舞台に上がるところから始まる。
ここがこの映画の帰着点だというのが分かる造りだ。
そこから彼がクイーンの前身であるスマイルというブライアンらのバンドに参加する過去に還る。
ところが、映画では彼の音楽的バックグランドはいまひとつわからない。
両親をはじめ、家族に音楽に造詣があったわけではなさそうだし、学んだ経験もなさそうだ。
彼は偶然生まれた天才だったのか。寄宿舎に入っていたという話が出てくるがそのあたりがヒントだろうか。
この映画を観ていて思い出したのが、もうひとりの音楽の天才、モーツァルトを描いた「アマデウス」。
自信家、横柄、孤独、夭折。
彼を演じた俳優の顔立ちはフレディというより、ミックジャガーの雰囲気だ。
しかし、物語が進むにつれ段々とフレディに似てくるから不思議だ。

これも偶然なのか、映画が始まる前にレディー・ガガの主演の映画の予告が入る。
彼女はクイーンの熱狂的ファンでその名前もクイーンの「レディオ・ガガ」から取られたというのは有名な話だ。

ところで、ライブエイドはこの映画にも出てくるボブ・ゲルドフらが主催したものだが、なぜかもうひとりの主催者ミッジ・ユーロが出てこない。
バンドエイドのテーマ曲のドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス?を作曲した功労者なのに。
超かっこいいウルトラヴォックスのリーダーだというのに、に。

投稿: | 2018.11.30 13:01

晩酌は1日のリセットボタンって感じですかね
日が出てる間に飲んでもなぜか不味いし頭が痛くなります
1日の終わりに飲むとあんなにうまいのになあ

あー後これからの時期は雪山のてっぺんで雪に埋めたコロナをプシュッですかね
はよ降れ!!!

投稿: はす | 2018.11.30 13:01

日本の「人権覚醒」を求める。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00032239-hankyoreh-kr

投稿: パブ弁! | 2018.11.30 13:06

>>陸自のAH-Xを分析する その1

「だが陸幕は機種数を増やすことことには現状否定的である。」

だったら、H-6Uにもチャンスが!しかし名前あがってないしなぁ。何故だろう?

「しかしながらもしUH-Xがキャンセルされるのであれば」

米航空業界におけるベル(しかも今はテキストロン傘下だし)の影響力考えたら、AH-64キャンセルに引き続きUH-Xキャンセルってのは無いんじゃ。
レオナルドやエアバスは日本市場にちょっと夢見過ぎてるのではないですかねぇ。

投稿: himorogi | 2018.11.30 13:09

大嘗祭なんて鎌倉末期から江戸初期まで何百年も無かったし、江戸時代に再興されたときには簡素だったんだから元に戻したら?
日本会議な人たちには明治維新以降のものだけが日本の伝統なんだろうけど。

投稿: | 2018.11.30 13:12

世相ズラ、トランプに見えた。

投稿: | 2018.11.30 13:16

>大嘗祭なんて鎌倉末期から江戸初期まで何百年も無かった
それは武家によって朝廷の徴税機能が奪われたからでは?

>アルコール依存症
どうしようも無いね、基本的に人間はアルコールを代謝できるし
大昔から水辺の村や山間の村にも酒屋だけはあったらしいので

投稿: 退職官吏 | 2018.11.30 13:20

吉澤の判決は懲役2年執行猶予5年でした。上級国民は飲酒ひき逃げしてもこの程度で済むんだね。

投稿: | 2018.11.30 13:38

秋篠宮が秋篠宮個人として発言したというよりは家族の総意として釘をさしたと思います このあとの流れとしては天皇誕生日での天皇の発言でしょうね
万事善きにはからえという立場をとらず 縛りの大きいなかで言うべきは言うというスタンスは国民の象徴を全うしていると思います

投稿: | 2018.11.30 13:40

>>廃棄ボタン電池原因か 大阪・吹田のコーナン全焼火災
>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00000540-san-soci

ちょっと前に話題になってたような。

>>「リビングから風船が破裂するような音……?」 正体はまさかのボタン電池
>>http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1809/20/news101.html

投稿: | 2018.11.30 14:05

>P-1、独仏への輸出ないし技術移転の話は、継続中なんだそうな。

http://mobile.twitter.com/otfsx1228/status/1068362088622354432

...ホントに売れるんですか?

投稿: KU | 2018.11.30 14:32

>あー後これからの時期は雪山のてっぺんで雪に埋めたコロナをプシュッですかね
はよ降れ!!!
byはす様

いいっすねー。ちなみにライム&岩塩も持って行かれます?

昔社会人なり立ての頃、友人が越後湯沢にリゾマン持っていたので自堕落スキーツアーを定期的にやっていました。その時によくそういう事やりましたね。>雪山に酒持ってく。

私達の場合だと、大抵白ワインにチーズだったかな。ビールとかはハウスに置いてあるので(高いけど)パスしたのと、ウイスキーとかだとよっぱらちゃうのでパス。結果そんなにがぶ飲みしない&私達的にそんなに酔わない白ワインが主流でしたね。

リュックにワインとコルク開けとプラコップ数個とチーズ1~2種類。何ならクラッカーもオマケに付けちゃう!をリュックに背負ってドッピーカンの下リフトに乗って山頂に付けば、そこは絶景かな、絶景かなと言った感じでテンションもアゲアゲになります。

んでもって、目立たない端の場所を板で掘って一式突っ込んで、後は汗かく一歩手前まで滑りまくります。

程良く疲れも溜まり休憩に入れば、スキー板&ストックで即席イスを拵えて、酒と肴で日光浴タイムに突入ですわwあれはスゲー楽しかった。またアイツ等と出来るかなぁ?・・・

投稿: 北極28号 | 2018.11.30 14:33

> 戦後の宮内庁は受け付けないのですね。

受け付けないのでは無く、受付させてもらえないのでは。
GHQとしては残すとは言え極力皇室の力はそぎたい、政府のコントロール下に無い金は与えたくないと思いますよ。
認めると宣伝、それも政治目的なものも出てくるでしょうし。
でそのまま現在に至ると。

ふるさと納税を利用するのは自治体では無い省庁が行うのには現状では無理があるような。新たに制度設計して他省庁も行えるようにしてからで無いとね。

投稿: 一般書店で | 2018.11.30 14:39

>北極28号さま
カットレモンぶっ刺していきたいとこですがそこまでやったことはまだ無いです…でもたまらんですね〜
ワインですか! ツマミもたっぷりとかめっちゃ堪能してはりますやんwww
うちらはコンビニで買ったウィスキー小瓶がせいぜいです、
ジョニ赤の180のアレ 大自然の中で飲むと美味いですよねえ

連れらといくときは朝一にSAでラーメン詰め込んでレッドブル片手にリフト、
喉が乾いたらコロナ、昼過ぎまで滑って足が痛くなって来たらチョコかじってウイスキー投入、
3時ごろに軽く食ってリフトが止まるまでまた滑り倒す…

そんなサルばっかりですw

投稿: はす | 2018.11.30 15:05

飲酒して航空機操縦や自動車運転はもちろんのこと
飲酒して自転車や飲酒して車いすすら問題になってるご時世に
飲酒してスキーとかいいのかな?飲酒して登山もいいのかな?
暖を取るのに必要だからいいのかな?
欧州はワインは水代わりとも言うし飲酒のうちに入らないのかな?
そういや大型船の操船とかどうなのかな?
レジャーボートはダメだけど。

投稿: | 2018.11.30 15:24

>>大嘗祭なんて鎌倉末期から江戸初期まで何百年も無かった
それは武家によって朝廷の徴税機能が奪われたからでは?

それをいったら、
そもそも、
正式に天皇号を名乗った天皇は
承久の乱以降、
数人しかいないはずだ?

あと、
徴税権の代わりに様々な利権を各貴族で管理していた。

ちなみに、
織田信長は貴族から利権を召し上げて、
領地を与える政策だった。


投稿: | 2018.11.30 15:35

良いも悪いも何を根拠に取り締まるんだ?
基本的に道交法は公道以外は適用できんよ。
酒を飲んでいようがいまいが、過失事故を起こせば普通に検挙されるだけの話。

投稿: | 2018.11.30 15:44

>P-1、独仏への輸出ないし技術移転の話は、継続中なんだそうな。

技術移転って、何についてですかね?
HYQ-3は、開発自体は国産だろうけど、ノウハウというかナレッジベースは米海軍のが混じってるだろうし…まぁ独仏なら構わないのかな?
HAQ-2は欲しいだろうけど、独仏なら多分同等品はなんとかなるだろうし。
HPS-106に至っては、哨戒機にしては贅沢に過ぎるのでは。

ただ、もし海外に輸出できたとき、エアバス系の会社にでもサポート投げられれば…

投稿: himorogi | 2018.11.30 16:04

>日本の「人権覚醒」を求める。
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00032239-hankyoreh-kr
>投稿: パブ弁! | 2018.11.30 13:06

ハンギョレ新聞

はい、解散!!

投稿: | 2018.11.30 16:07

服役中の受刑者が90人の殺害自供、米史上最悪も FBI
https://www.cnn.co.jp/usa/35129375.html
生まれてくる場所と時代を間違えたな。
戦場なら英雄だ。

投稿: | 2018.11.30 16:08

禁酒法という社会実験の失敗を現代に復活させてどうすんだよ。

投稿: | 2018.11.30 16:10

ナンバープレートに日系人蔑視用語、米カンザス州がリコール
https://www.cnn.co.jp/usa/35129374.html
>プレートを交付された731人

「731」JAP

これは酷い。ほんとに偶然なのかw

投稿: | 2018.11.30 16:14

勝谷誠彦氏は肝不全で死去 長生きのために酒量減らす方法
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/242695

投稿: | 2018.11.30 16:41

>ハンギョレ新聞

「戦犯企業三菱重工業」
「今後最高裁で反倫理的な犯罪には消滅時効を
設けないよう判例を確立する必要がある」
不遡及とかないし、蒸し返し平気だし、
もうやっぱり国交断絶するべきだね。

投稿: たつや | 2018.11.30 16:56

>>【悲報】勝谷誠彦さん(57)の亡くなる数日前がヤバすぎる・・・
>>http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-12160.html

吞ん兵衛の末路感満載。

投稿: | 2018.11.30 17:45

>>服役中の受刑者が90人の殺害自供、米史上最悪も FBI
>>https://www.cnn.co.jp/usa/35129375.html
>>生まれてくる場所と時代を間違えたな。
>>戦場なら英雄だ。

戦場で武装した兵士を倒すのと、無抵抗の民間人を背後から襲って殺すスキルはまた別。
しかも殺したのは、売春婦や麻薬依存症の女性ばっかり。
強制収容所の看守ぐらいしか勤まらん。

投稿: | 2018.11.30 17:56

>吉澤ひとみ有罪被宣告者
普通は飲酒運転に人身事故が絡めば高率で実刑になるが、被害が少なくかつ被害者からの
減刑嘆願があるため轢き逃げが加わっても執行猶予になったんだと思われるが、判決の中で
裁判長が敢えて執行猶予の期間を長くしたと述べたが、これは本末転倒だろ、そうまでして
執行猶予にすることはこれまで実刑を喰らってきた大勢の被告との釣り合いが取れない
金持ちが貧乏人の被害者をカネで買う行為のように思えてならない

投稿: 退職官吏 | 2018.11.30 18:05

>連れらといくときは朝一にSAでラーメン詰め込んでレッドブル片手にリフト、
喉が乾いたらコロナ、昼過ぎまで滑って足が痛くなって来たらチョコかじってウイスキー投入、3時ごろに軽く食ってリフトが止まるまでまた滑り倒す…
byはす様

ひょっとして、はす様結構なガチスキー派だったりします?ウチ等はリフト止まる時間まで滑る体力は無いなぁw少なくとも足が持たんorz

先程話をした甲羅干しを堪能した後は3時位までまーったり滑って、4時前にはリゾマンに帰還ですね。でもって共同温泉浸かって体を解した後は夜半までヒャッハータイムですわw

翌日は晴れだったら午前中位から滑りに行きます。微妙な雪だったらサイコロ振って決めますw場合によっては1日リフト券買ったけど急遽リフト券午後の分を使わないカモ、もとい有り難い方からリフト券をゲット出来る状況になったら行きます(越後湯沢駅近くのスキー場行きバス停とかウロチョロしてると、そう言った方達が午後早い時間に帰還してくるので狙い目だったりしますw)吹雪いていたら勿論朝からヒャッハータ(ry

だから自堕落スキーツアーwww滑ってる時間より、飲んでる時間や桃鉄&ギャルゲーサイコロで選択肢決めまショー、とかやってる時間の方が圧倒的に長い、という体育会系スキーヤーからすれば石投げられそうな事やってましたねw

投稿: 北極28号 | 2018.11.30 18:16

韓国の医療用大麻合法化という事実について余程都合が悪いのか全く報道されない不思議
むしろ積極的に報道して入国審査を滅茶苦茶厳しくすべき。韓国旅行してきた日本人の帰国審査も同様に。

South Korea legalises medical marijuana
https://www.ft.com/content/ff715088-f2ba-11e8-ae55-df4bf40f9d0d

South Korea has become the first east Asian country to legalise medical cannabis
in a surprising move to expand the treatment options for patients
with epilepsy and other rare diseases in the conservative country.
[PR]Amazonでメタンフェタミン錠剤100g715円セール中

・他のソース
https://www.google.co.jp/search?q=South+Korea+medical+marijuana&tbm=nws

投稿: | 2018.11.30 18:43

>文字通り血も涙も無い

https://wired.jp/2018/11/29/turn-young-blood-into-an-elixir-of-youth/

こんなん、ガチで効能が確認されたら絶対金持ってるクソジジババが札束握り締めて世界中の健康なガキの血買い漁るに決まってるじゃないですか。この世はさながら無間地獄の様ですな。SF作家裸足で逃げ出すわw

投稿: 北極28号 | 2018.11.30 18:57

今わかったわけでもないだろう。産経は次はここを襲えとアドバイスしているのか?川崎で騒ぎを起こし続けたいのか?

川崎「不法占拠」、戦後70年いまも JFEスチール対策強化 在日朝鮮人ら居住
https://www.sankei.com/region/news/181130/rgn1811300032-n1.html

投稿: | 2018.11.30 18:57

>マイナンバーカード「取得の予定もない」過半数

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20181130-OYT1T50084.html

私も通知カードが来てから2年くらい経ちますが、未だに取得しておりませんが。特に不便も感じませんし。

>空自、インドと初訓練 C2輸送機が参加

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/352467

投稿: KU | 2018.11.30 19:14

石垣島の戦闘は民間人をシミュレーションに入れてないことより
残存率30%まで戦えってほうが問題だろ。自衛官を何だと思ってるんだ?
全滅玉砕するまで戦えってか?

投稿: | 2018.11.30 19:49

八重山諸島をウィキでググってみましたが、有人島12島に5万3千人の住民が住んでます。
戦闘に先立ち、事前避難するのは簡単では無いと思います。
なにしろ災害派遣と異なり自衛隊の輸送力は一切当てに出来ない。
住民避難の途中で海空戦が勃発したら民間機も民間船舶も運休する。住民は島から動けない。
海空戦で勝てば良いが、負ければ地上戦に移行する。
住民を抱えたまま政府がそれを決断できるかどうか。
住民の被害を最小限に抑え、手際よく敵を撃破するなんざ漫画の話。
住民保護のため陸自は戦わず降伏するか。
主権と領土を守るため住民の屍の山を築くか。
陸自が島嶼防衛に関わるというのは、そういうことのはずです。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.11.30 19:52

>マイナンバーカード

カードにクレジット機能を付けて、納税はこれで一本化するとか、そのままスマホに装着出来るとか(落としたら大変なことになりそう)、免許証や保険証にもなるとか…

何らかの機能を付けないと、普及しないでしょうね

投稿: | 2018.11.30 20:04

>秋篠宮さま、大嘗祭支出に疑義
>今回も宮内庁の山本信一郎長官らに「かなり言った」

秋篠宮殿下が外に向かって喋る筋合いのものじゃないです。まずは東宮と協議し、発信は東宮によって為されるべきです。もし、東宮が大嘗祭支出を諒としているなら、黙すべきです。

>アルコール依存症

昨日朝方の上野公園、酔った赤ら顔の親父が毛布にくるまり大声で歌っていました。身内があれだと悲劇ですけど、赤の他人である限り、決して嫌いではありません。おっちゃん、景気がいいねと声をかけたくなりました。

>敵側は補充無しって前提の戦力分析ってどうなのよ?

願望がいつのまにか事実に置き換わったり、我田引水理論が他を圧したり、都合の悪い結果が出たときは卓袱台返しの変更を指示したり、根拠なしの決めつけに反論を許さなかったり、希望的観測が葵の印籠と化して批判を許さなかったりの伝統を墨守しています。安定の兵棋演習ってことで、微笑ましいじゃないですか。
そもそも憲法でさえ後づけ解釈で好きなように弄るくらいなんですから、兵棋を恣意的に弄るくらい可愛いものです。

投稿: ペンチ  | 2018.11.30 20:05

コテハン付けるの忘れた、

投稿: 分団長simo | 2018.11.30 20:05

酒よりヘイトに依存してる人が多くて怖いですね。
只だしよっぽど手軽ですから。

投稿: | 2018.11.30 20:22

>北極28号 様

いやー全然…コブも怖いヘボですorz
なので足の消耗も無いけど、滑るのは大好きなので、リフト止まるまで滑られるだけの話ですw

今年は土手に突っ込んで飛びたいなあ…

投稿: はす | 2018.11.30 20:23

医療用大麻どころかカリフォルニアで娯楽用大麻が解禁されているわけで、入管的には韓国で騒ぐどころでないよね(メタンフェタミンもアメリカじゃありきたりな処方薬だ)

投稿: BA | 2018.11.30 20:24

>住民保護のため陸自は戦わず降伏するか。
>主権と領土を守るため住民の屍の山を築くか。

専守防衛を国是としている以上、島嶼防衛だけでなく、
日本のどこに対する上陸戦では当然そうなることなんでしょうね。
これまでの政府の防衛政策の最大の欠点は、この点について全く触れないという
ことだと思います。
また、この点を批判する側も、「国の主権」を無視して
死にたくないという感情論や、旧軍への嫌悪感を利用した
体制批判の手段の一つでしかないことも問題だったと思います。

とは言っても、一度、侵略を受けた際の「一般国民の犠牲」と「国の主権」という点を
明確に議論していくことが必要なんでしょう。

残念ながら、これからは、戦後の束縛のない軽い国家では、生き抜くことは
困難のようですから。

こんなことを私のようなもうすぐ消え去る世代の人間に対しては、
いい気なもんだと怒られるでしょうが。

投稿: bluegoat | 2018.11.30 20:32

>Early report blames confused watchstanders, possible design flaws for Norway’s sunken frigate
https://www.defensenews.com/naval/2018/11/29/early-report-blames-confused-watchstanders-possible-design-flaws-for-norways-sunken-frigate/
>but the sinking of the ship was caused by progressive flooding that appeared to overmatch Ingstad’s watertight integrity.

あのサイズのフネが、あの規模のダメージ喰らったら、あっという間に沈むのはしかたないと思うけど…ただ、ぶつかったのは喫水上のところだから、そこを考えるとちょっと微妙?

>The crew began seeing water quickly flooding into the gear room via the ship’s hollow propeller shaft, with flooding then creeping into the engine rooms through the bulkheads.

あ〜、プロペラシャフトから浸水したのか。シャフト歪んで防水緩んじゃったのかな。

投稿: himorogi | 2018.11.30 20:49

>The report concludes that Ingstad’s bridge watch team mistook Sola for an object on land, and that Sola’s illuminated deck lights obscured its navigation lights from view. Furthermore, even after the Sola got underway there would have been relatively little motion of Sola’s lights as it moved away from the quay.

タンカー(Sola)を陸上のプラントと誤認してたっぽい。

投稿: himorogi | 2018.11.30 20:52

>10年12月~13年12月に省内に設置された「機動展開WG」が12年3月にまとめた

首相は野田佳彦、防衛大臣は田中直紀だな。

投稿: LbyNS | 2018.11.30 20:59

>住民保護のため陸自は戦わず降伏するか。

降伏を許されずに住民も陸自も虐殺される可能性を考えましょう。

白旗を揚げれば戦闘が終わるというのは漫画の中だけです。

投稿: げれげれ | 2018.11.30 21:03

RubyやCOBOLもAWSに--広がる開発者の環境に対応
http://japan.zdnet.com/article/35129418/

「AWSのオープンソースとしてC++やRustをサポートするほか、ElixirとErlang、PHP、COBOLのパートナーサポートも明らかにされた。」(引用)


米国防総省がクラウド移行計画 「単一ベンダーと契約」に反発の声
http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/column/infostand/1097429.html


米軍の給与システムがCOBOLで作られているとか。


投稿: 君が袖振る | 2018.11.30 21:07

>RubyやCOBOLもAWSに--広がる開発者の環境に対応

それで Lambda 使おうと思って、久しぶりに AWS console にログインしようとしたら、MFA が使えなくなってました。
無料お試し期間過ぎて全然ログインしてなかったので、MFA の同期をクリアされたみたい。

仕方ないからカスタマサポートに問い合わせしようとしたら、電話で英語対応しか無い(プレミアだと日本語対応あるみたい)とか。英語対応はしょうがないけど、難聴なんで電話は困る。

しょうがないので、GCP で function 使う方向に検討中。

投稿: himorogi | 2018.11.30 21:11

>10年12月~13年12月に省内に設置された「機動展開WG」が12年3月にまとめた

それを引き継いだ自公政権下で、水機を始め陸自の島嶼構想が現実のものになりつつあります。
住民保護は相変わらず放ったらかしですけどね。
(だから放ったらかすなら放ったらかすで腹を括れってんだ)

投稿: 丸ぼうろ | 2018.11.30 21:15

IBM Blumix (だったもの)も、「IBM Cloudライト・アカウント」で、永久無償コース始めてますね。
しかも、GCP や AWS と違い、クレカ情報登録しなくても無償利用開始できるという。
個人の開発者がとりあえず、お試しで挑戦できる機会が増えて有り難いけど、日本のクラウドサービス企業の未来は暗そう。

投稿: himorogi | 2018.11.30 21:18

>秋篠宮親王殿下

官邸筋は「持論とはいえ、お立場を考えればふさわしい発言だったのか」と不満を漏らす。(共同通信)

秋篠宮に厳しい意見も目立つが、この人は悠仁親王というとっておきの切り札を持っている。
秋篠宮、「なんなら、皇籍離脱してもいいんだぜ、倅もいっしょにな」。
いい筋書だと思うんだがね。

投稿: シーアルローテ | 2018.11.30 21:21

げれげれ | 2018/11/30 21:03:29さん

???
第2次大戦の日独のように国家レベルで壊滅状態にされたならともかく、
国境紛争程度でお互いの国家が健在なら、普通は政府間で停戦の駆け引きがありますよ。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.11.30 21:28

本当は怖い依存症

てっきり冒頭のお題の隣国のことかと。

※「三菱、強制徴用被害者23人にそれぞれ8000万ウォン賠償を」 韓日外交摩擦は不可避に
*日本の「過度な反応」に遺憾 自制求める=韓国外交部

「ネコババしたお前らが落とし前を付けろ」と言ってやれば良いのに。

投稿: 怪社員 | 2018.11.30 21:36

仮にげれげれさんの危惧があり得るとして、それは国が普段から住民保護の施策を行わない理由にはならない。
住民が残っていても戦うのが国の方針なら、せめて待避壕くらい国なり自治体なりが準備してやらにゃ。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.11.30 21:43

住民保護を検討すると「戦争をする気か?」と妨害するアカのせいですね。
日本が攻撃された場合に備えようとすると、決まってアカが妨害する。
妨害に負けずに検討してもらいたいものです。公にしなくてもいいから。
住民を避難が間に合わないと、強姦、皆殺し、自国に連れて行って奴隷としての強制労働がまっているので
是非とも...
非戦闘員を戦闘に巻き込まないという国際法を守る国は過去も未来も日本だけですから。
太平洋戦争も結局、兵器を破壊して戦闘に勝利することを目的とした日本と、日本人を皆殺しにすることを
目的とした野蛮人との戦いに負けたわけだし。
その結果、満州、横浜他で日本人が強姦され、シベリアで奴隷にされたのはご存知の通り。
(北米も南米もチベットもことごとく野蛮人に強姦され、皆殺しか奴隷にされた。南米にハーフが大量にいるのは
チベットの未来)

投稿: | 2018.11.30 21:45

> 白旗を揚げれば戦闘が終わるというのは漫画の中だけです。

徹底抗戦だと思われたりして(笑)

白旗揚げるにしても誰が責任を持つのか<おそらくこうなったら誰某の権限で降伏して良いという規定は無いと思う。
現場での判断に委ねられる事になるが、統制はとれるのか心配である<各自衛隊同士の判断の食い違い。

投稿: 一般書店で | 2018.11.30 21:45

>日本の「人権覚醒」を求める。

「人権は人間が対象です」とでも言ってやれば?

投稿: 怪社員 | 2018.11.30 21:48

>「ネコババしたお前らが落とし前を付けろ」と言ってやれば良いのに。
投稿: 怪社員 | 2018.11.30 21:36

河野大臣が言ってる『是正措置をとれ』とはそういうことです。司法がどう判決しようがその判決によって条約を順守できないのなら順守できるように新たな法律を作らなければならない。是正措置をとれ=ちゃんと法律作れ、ということ。日本企業に賠償請求禁止、賠償は韓国政府が韓国人の税金でします、という法律をね。そんな法律かの民族にできるわけない。彼ら自身徴用工などうそぱちだと知ってるから、日本の金ならともかく自分らの税金をなんてダメに決まっている。慰安婦だって、日本からこれ以上金とれないから、慰安婦を捨てたでしょう。韓国政府は完全に詰んだと思う。日本企業資産接収命令を裁判所は出すしかないし、相手国の資産接収合戦にいくしかないかな。

投稿: | 2018.11.30 21:52

>>徹底抗戦だと思われたりして(笑)

中共軍はバッフ・クランですかい^_^

投稿: 丸ぼうろ | 2018.11.30 21:58

>「ネコババしたお前らが落とし前を付けろ」と言ってやれば良いのに。

しかも、北朝鮮の分もガメてるわけで。

投稿: himorogi | 2018.11.30 22:06

北朝鮮の分は別途北朝鮮に新規に支払うと小泉純一郎と安倍晋三が平壌に乗り込んで金正日と約束しちゃたんだから仕方ない。
韓国の慰安婦10億おかわりや北方領土国後択捉献上と岸信介の系統は竹島初期に韓国放棄してから
国を売るばかり

投稿: | 2018.11.30 22:14

>非戦闘員を戦闘に巻き込まないという国際法を守る国は過去も未来も日本だけ
んなことありません。我が国が非戦闘員を巻き込んで戦闘した例は
サイパン、沖縄等いくつでもあげられます。
また、第二次世界大戦初頭、フランスはパリを無防備都市宣言をして、
これをドイツが受け入れたケースなど、他国においてもいくらでもあります。

>せめて待避壕くらい国なり自治体なりが準備してやらにゃ。
恐らく例え一部住民を巻き込んだとしても
自存自衛の戦闘を行うこと、あるいはその意志を示すことが
結果として侵略を未然に防ぐ有効な手段だと思います。
丸ぼうろさんの言う通り、国はその時のために、国民の被害局限のためを予めとっておくことが責務だし、
その方策を見せないことには、国の武力行使に対する国民の支持は得られないでしょう。

いくら私がウヨだとはいえ、逃げる手段は講じないけど、他の国民のために
巻き込まれて死ね、というなら、抗戦せず降伏しろと言います。

投稿: bluegoat | 2018.11.30 22:23

>一応、まがりなりにも三権分立下で起きた出来事なのだから
 現在の韓国大法院長官は、ムンたんが一地裁所長から抜擢した人物であって、当然ムンたん肝いりの人事。ということは、この判決もムンたん肝いりであって、政権に責任があることは言うまでもない。ついでに言うと、政府が直接外国の裁判所に抗議するわけには行かないでしょう。外務省が相手国の外交部門に抗議するのは当然の話。

>[社説]強制徴用賠償判決、日本の「人権覚醒」を求める
 人権というものは、法に立脚して認められるもので、無制限に言いたい放題に認められるものではないが、全ての人にこの道理が理解できるわけではないようだ。
 そもそも、韓国に「人権」なんぞ存在するのか考えてから言うべき。無法と人権蹂躙の限りを尽くす北の同胞と抱擁するのを止めてから言って欲しいもんである。

>韓日請求権協定文や付属書のどこにも日本の植民地支配の不法性に言及する内容はない。
 だから、日本の朝鮮統治は不法行為じゃねえんだって。合法な行為なんだって。イギリスがインド統治を不法だと認めるか? フランスがベトナム統治を不法だと認めるか? それと同じこと。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.11.30 22:30

>bluegoat | 2018.11.30 22:23
それぞれの例外しか提示できないですね。100%でなければ全て否定できると思うのは間違った考えです。
パリは白人同士の戦争。沖縄、サイパンはすでに米国人の野蛮さが知れ渡っており、
非戦闘員を守り切れず、かつ凌辱されることが分かった状態での出来事。
逆の話は山のように提示できますよね。
米国もソ連もスペインもポルトガルも英国も中華人民共和国も、韓国も... 

投稿: | 2018.11.30 22:31

あぁ、そうそうヨーロッパ人が国際法を作った理由は、そもそもこいつら戦争すると相手を皆殺しにするからですからw
ただし、国際法はキリスト教徒だけとかなんだとか理由をつけて世界中の人々を殺し、犯し、奴隷にしたのはご存知の通り。

投稿: | 2018.11.30 22:34

オランダはインドネシアでの虐殺を違法と21世紀になって裁判で負けて認めたけどね。
立教卒で加計学園で教員していた男を安倍晋三は最高裁判事に抜擢したのも韓国文と同じなのかな?

投稿: | 2018.11.30 22:37

>オランダはインドネシアでの虐殺を違法と21世紀になって裁判で負けて認めたけどね。
 植民地統治そのものを、違法だと認めたわけではないでしょ。あくまで、植民地時代に起きた個々の事件を違法だと認めただけで。

>立教卒で加計学園で教員していた男を安倍晋三は最高裁判事に抜擢したのも韓国文と同じなのかな?
 具体的に誰のことかは知らないが、以前から最高裁判事には学者任用の枠があったはず。それに、大学教員は、あちこち掛け持ちでやっている例も多いし。加計だけかどうかも、私は知らない。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.11.30 22:44

>このあとの流れとしては天皇誕生日での天皇の発言でしょうね

今気づいた、来年は天皇誕生日が無いんだな。

投稿: | 2018.11.30 22:46

立教出身の弁護士の木澤克之
加計学園の監事から最高裁判事に抜擢

投稿: | 2018.11.30 22:48

あっと弁護士から立教で特任教授やった後は兼任無しで
加計学園で監事やってただけだから。

投稿: | 2018.11.30 22:50

>サイパン、沖縄等いくつでもあげられます。
 念のためですが、サイパンの全邦人がバンザイクリフから身を投げたわけではないので。米軍に投降して、無事だった邦人も大勢います。
 沖縄の第32軍は、最初から県民を犠牲にするつもりだったわけではありません。本土や台湾に疎開できた者も多くいましたし、首里戦線を放棄する段階で、非戦闘員は比較的安全と思われた知念半島に誘導・避難させる計画でした(実際、軍司令官牛島中将も、高級参謀八原大佐もその線で進めていた)。残念ながら、実現する前に知念半島の入り口に米軍が進出してしまったので、おじゃんになってしまいました。
 せめて、ハーグ陸戦規則に基づいて一時停戦し、県民を誘導することができれば、残留した県民もかなり助かったと思いますが。

>また、第二次世界大戦初頭、フランスはパリを無防備都市宣言をして、
 その後で、多くのフランス人にドイツ本国での労働が待っていましたが。これは、当時の国際法にも違反する行為です。

 法曹資格があるなら、別に問題ないじゃない。最高裁判事には、以前より弁護士からの任用枠があることだし。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.11.30 22:53

島嶼戦の話をしていたはずなのに、いつの間にかスケールがでかくなってるなあ・・・

投稿: 丸ぼうろ | 2018.11.30 23:01

>100%でなければ全て否定できると思うのは間違った考え

面白い主張ですね。
では、国際法を破って非戦闘員を巻き込んだ事実のある我が国なのに、
なぜ、「国際法を守る国は過去も未来も日本だけ」と断言できる根拠は
何ですか?
また、国際法を守って非戦闘員を保護したことがあるのに、
なぜ、その国が国際法を過去も未来も守らないと断言できるのでしょう?

何も私は、日本が無法で残虐な国だと言いたいわけでも
他国が順法精神を持った理性的な国だと言いたいわけでもありません。

公平で強制力を持った暴力装置の裏付けがない国際法の現状では、
自国にとって利益のある場合は尊重され、不利益になる場合は無視されること
がある、それはわが国であろうが、他国であろうが同じことだと言っているだけです。

国際関係は所詮このような状況下にあることを前提に、
我が国も外交や防衛施策を執っていくべきです。
しかし、余りにも過激かつ野蛮な方策は採ってほしくないと考えているだけですが。

投稿: bluegoat | 2018.11.30 23:08

>釜山の市民団体、危機に直面した朝鮮学校を支援

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00032249-hankyoreh-kr

>日本政府の差別が続き、廃校する学校が続出した。

韓国学校は?ねえ、前東京都知事に生徒が増えて手狭になったからと用地を物乞いした韓国学校は?

>大きな困難に直面した朝鮮学校を支援するために、釜山の市民たちが手を差し出した。

全員連れ帰ってくれれば良いのに。

投稿: 怪社員 | 2018.11.30 23:08

連投失礼。

盆さまのご指摘の通り、私が上げた例は日本側が悪意かつ無策で
非戦闘員を巻き込んだわけでもない。
第32軍の話がありましたが、県民の疎開がうまくいかなかった原因には
泉県知事の無責任さがありますし、後を継いだ島田知事が県民の被害を少なくしようと
非常な努力をなされています。

ドイツがその後も国際法を遵守したわけでもないことは理解しています。

所詮、自国の都合の良い時だけ国際法が遵守されることが多いのが
悲しいかな現実と言うことですね。

投稿: bluegoat | 2018.11.30 23:18

>元徴用工判決に慰安婦財団解散……実は韓国人も「疲弊している」

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181130-00009869-bunshun-int&p=2

>今から来年行われる予定の「3.1運動と臨時政府樹立100周年記念事業」も懸念する声がある。

宗主国様を見習って万歳事件100周年を記念した派手派手の抗日映画等が量産されるのでしょうね。
縮地とかやって欲しいなあ。

>今後は連携を強めて、北朝鮮に「平和の碑」(少女像)を建てることを提案していることを明らかにした。

やっぱり万寿台の巨大像の横に同じ規模で建てるのでしょうか?

投稿: 怪社員 | 2018.11.30 23:20

>bluegoat | 2018.11.30 23:08
じゃぁ、日本が他国民の非戦闘員を虐殺しまくったじじつを10個くらい上げてみてくださいな。
米国だといくつくらいが有名かな?

投稿: | 2018.11.30 23:23

第二次世界大戦中にあったスローガンを教えてください
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1218242862
国民が逃げるなんてもってのほかな空気だったんだろうなあ

投稿: | 2018.11.30 23:26

 今の韓国は、抗日ゲリラが抗日闘争を続け、建国したという伝説に依拠している北朝鮮が羨ましくて仕方ないのだろう。
 史実の韓国は、日本の敗戦で棚ぼたで独立を貰い、初代大統領は米国が送り込んものと見られることのある李承晩だし(統治能力のないロクデナシだったが)、韓国を立て直したのは元日本陸士生徒で、日本とアメリカから経済援助を受け取った朴正煕。結局、日米に助けられないと存立できない国であるのが戦後の韓国だったが、その現実が徹底して気に入らないのだろう。だから、虚構ではあっても抗日伝説のある北朝鮮が羨ましくて仕方ない。
 なお、北朝鮮では金日成の抗日ゲリラ伝説には不都合なので(唯一の抗日指導者だという伝説に邪魔だから)、3.1万歳騒擾事件も、上海臨時政府も、それどこかアン・ジューコンすら認めていない。きっと、韓国の一方的な片思いで終わるだろう。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.11.30 23:33

>米兵器ローン急増 来年度予算圧迫 防衛省、支払い延期要請

一応、防衛省の一般契約条項の第7条2項には、

2 甲の責に帰する事由により、甲が第5条第1項の規定による指定の期間内に代金を乙に支払わない場合は、乙は、その期日の翌日から支払のあった日までの日数に応じ、未受領金額に対し、年2.7パーセントの率を乗じて計算した金額を遅延利息として、甲に請求することができる。

とあります。甲とは防衛省、第5条第1項では防衛省は支払請求書受領後30日以内に代金の支払いを完了させると定めています。東京新聞の記事でここに触れていないのは延滞利息すら払わないということだろうか?追加で発注といっても次回分を前倒しするだけで総額では変わらないのでしょう。

投稿: | 2018.11.30 23:36

『В Вольске встретили участниц Парада Победы в Москве』
https://www.youtube.com/watch?v=fAHtbjTpepE
 制服が白衣、いやハクい! 思わず魂を売りそうになる!!

『徴用工判決 韓国資産差し押さえも 日本が対抗措置検討』
http://mainichi.jp/articles/20181130/k00/00m/010/155000c
>日本政府は、元徴用工らへの賠償命令を受けた日本企業の資産が韓国で差し押さえられた場合、日本国内の韓国側の資産を差し押さえる対抗措置の検討に入った。
 現段階ではアドバルーンかも知れないが、どうせ据えるなら、やはりお灸は熱くないとね。
 これまで叱らなかったから、不良少年がヤクザになってしまった。厳しく制裁しないと、堅気には戻らない。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.12.01 00:01

『自民・石破氏 日韓関係「併合した歴史を認識すべき」』
https://www.sankei.com/politics/news/181130/plt1811300046-n1.html
>自民党の石破茂元幹事長は30日、早稲田大で講演し、いわゆる徴用工訴訟などをめぐり悪化する日韓関係に関し「判決は国際法的に間違っている」としつつ、「合法であっても独立国だった韓国を併合し、(朝鮮半島出身者の)名字を変えることが行われた。そういう歴史があったことをどれだけ認識するかだ」と述べ、過去の経緯を踏まえた対応が関係改善に必要との認識を示した。
 あのー>ゲルはん
 通名といって、在日韓国・朝鮮人の多くは日本名を使用しているように自ら創氏改名しているんですけど。そういう現代の歴史も認識する必要があるんじゃないでしょうか?

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.12.01 00:38

先んずれば小兵でも勝てる、貴景勝が実証
九州場所で初優勝もたらした立ち会い

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/122600093/112900096/?P=1&prvArw


投稿: 君が袖振る | 2018.12.01 04:55

弁護士資格があるから過去に例がないFラン加計学園の監事程度からの抜擢が問題ないんなら文の抜擢も問題ないよな

投稿: | 2018.12.01 05:49

ホントのところ、島嶼作戦で住民避難・住民保護をやる余力は自衛隊にはありません。
3自衛隊の能力でこの場所でこの規模の戦争をやるならば、住民「なんか」構っているヒマは無い。
「それどころじゃない」んですよ。
政府だか自治体だか知らんが、平和なうちに避難保護の施策を考えてやってください。せめて八重山諸島の住民くらいは。
自分の知る限り、世間様ではほとんど話題に上らないみたいですがね。
サヨクが反対するから具体的な議論が出来ない?戦争で住民に死傷者が出るのは避けられない。ある意味「当たり前」のこと。反対意見が出るのも当たり前。
反対する人間が居るから議論しない、出来ないと言うのは政治の怠慢だ。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.01 06:02

だいたいおかしいじゃないですか。
中国と軍事対峙するから軽空母持ちましょう、強襲揚陸艦もステルス機も持ちましょう、ミニ海兵隊も離島駐屯地も作りましょう。
こんなのは誰も大して反対しない。「サヨク」の反対意見なんざ誰も聞きやしない。
それがいざ住民保護の段になると、いきなり「サヨクが反対するから出来ません」だって?
アホ抜かせ。有権者が無関心なのをいいことに政府が怠慢こいてるんだろうが。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.01 06:18

>政府が事実上の空母導入を検討 護衛艦「いずも」を改修

http://agora-web.jp/archives/2035946.html

レーダーの要らないAH-Xとなると...。


>>>住民避難

総火演でも、既に住民は避難し終えているという前提でしたか。


>日米首脳会談 トランプ大統領 日本のF35購入に謝意

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20181201/k10011730661000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_003

トランプさんが、ただ感謝するわけは無いですよね...。

投稿: KU | 2018.12.01 06:41

連投、失礼します。

>米装備購入の改善を初明記へ

http://jp.reuters.com/article/idJP2018113001002860

今回の大綱は、何かと明記という言葉が目立ちますね。

投稿: KU | 2018.12.01 06:47

>過去の経緯を踏まえた対応
これこそが日韓条約で韓国に無償援助したあの「賠償金」ではないのかね
パリー不戦条約が締結されるまでは、戦争によって他国の領土を併合するのは
国際法的には合法な行為だった筈で、況してや李氏朝鮮とは直接戦争した
結果としての併合では無いし、植民地時代の資産も無償で引き渡している

投稿: 退職官吏 | 2018.12.01 06:49

>日本が他国民の非戦闘員を虐殺しまくったじじつ

「虐殺しまくった」という定義が解かりませんが
残念ながらわが軍が非戦闘員を殺害したと言われる事件は
これくらい知っていますが。

1894年 日清戦争 旅順事件
1932年 中国 平帳山事件
1937年 中国 陽高事件
1937年 中国 南京事件
1939年~45年 海南島における住民虐殺
1942年 シンガポール華僑殺害事件
1943年 ポンティアナック事件
1944年 インドネシア ババル島事件
1944年 ニューギニア ティンブンケ事件
1945年 マニラ市街戦

まぁ異論や例外だとの反論はあるんでしょうが...

書いといて何ですが、私は自国内の防衛戦においては
自国民の犠牲が発生する。それを軍に責任を負わせるのは重すぎるので
事前にきちんと議論して、準備する必要があると主張しているのです。

名無しさんの主張に間違った認識があるので、民間人の虐殺についての議論に
なってしまいましたが。

投稿: bluegoat | 2018.12.01 07:07

>こんなのは誰も大して反対しない。「サヨク」の反対意見なんざ誰も聞きやしない。
いやいや、逆で、ようやく軽空母を持つことができたんでしょうが。
30年くらいかな?前は言葉を出しただけでマスコミが大騒ぎしたものです。
あのころ、アカに乗っ取られたマスコミの行動が日本の弱体化、米国との離反をもくろむものだと
認識していなかった自分に教えてあげたい。
ただ、住民避難は上陸前しかできないから、攻撃されるまで何もできない(ように強要されている)
状態では困難でしょうね。
もちろん、アカはそれが狙いですが。
上陸する気にさせない対策の次は上陸前に避難させる対策も検討してほしい。
優先順位は実際に日本に戦争を仕掛ける気を起こさせないことです。

あと、米国は日本が沖縄から非戦闘員を避難させている最中の船を沈めまくったことも思い出してやってください。
大日本帝国は住民保護をする意志も行動もあったのですよ。

「日本も悪いことをした」という明後日の方向からの反論もどきは日本を貶める輩の手先に成り下がっていることを
自覚しましょう。

投稿: | 2018.12.01 07:15

> bluegoat | 2018.12.01 07:07
チャイナ、韓国のプロパガンダ乙

投稿: | 2018.12.01 07:16

我が軍が結果的に非戦闘員も殺害したとされている事件と、最初から非戦闘員を強姦、虐殺、奴隷化
した軍をいっしょくたに論じる姿勢がアカの手先に成り下がっているということ。

投稿: | 2018.12.01 07:47

旅順は伊藤博文の対外工作で沈静化したやつか。
シンガポールは辻がやらかした奴
マニラは無防備都市宣言しようとした山下に海軍が反対した結果だな

投稿: | 2018.12.01 07:47

>弁護士資格があるから過去に例がないFラン加計学園の監事程度からの抜擢が問題ないんなら文の抜擢も問題ないよな
 この監事を、ダイレクトに最高裁長官に起用したなら、ムンたんと同じになるな。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.12.01 08:25

>日本が他国民の非戦闘員を虐殺しまくったじじつを10個くらい上げてみてくださいな。

これ、
本気で東南アジアで暮らしながらいってみたらいいよ。

身をもって彼らの怨念の深さが理解できるから。

勿論、
独立戦争を共闘したり、
戦後、
賠償も含めて個人、政府の両面からの協力があったから、
今日の友好関係があるわけだけれども、
あったことをなかった、
と日本人が言った日には、
とんでもないことになるよ。

尊敬されている日本人は確かにいるけれども、
それ以外が多数だったことを忘れてはいけないと思うけどね。

投稿: | 2018.12.01 08:41

アカのプロパガンダの根の深さを感じるな。
東南アジアの歴史をちゃんと勉強しましょうね。

投稿: | 2018.12.01 08:50

書いといて何ですが、私は自国内の防衛戦においては
自国民の犠牲が発生する。それを軍に責任を負わせるのは重すぎるので
事前にきちんと議論して、準備する必要があると主張しているのです。

いやまったく。おっしゃるとおりだと思います。
それを踏まえたうえで議論しないと話にならない。
戦後長らく日本国内の地上戦は現実味が無かった。国民も政府も無関心でも済んだ。
対中国の島嶼作戦で陸自が本気で地上戦を検討しているのか、正直わかりません。
もし本気だとするならば、それは戦後初めて住民に犠牲が出る可能性を考慮しなければならない。
「自衛隊が無いと不安だが自分たち国民が死ぬのは考えたくない」なんて虫の良い話は無いのです。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.01 09:05

> ←参照マークが抜けてました。ごめんなさい。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.01 09:07

住民を守るべき(中共が住民を皆殺しか人質にする野蛮国という前提)なのはYESですが、自衛隊の戦力、米国との関係含め、中共が日本の国土を犯す気にならない状態にするほうが優先順位は高い。

投稿: | 2018.12.01 09:13

>勝谷誠彦追悼 酒と戦わずして命奪われたコラムニスト
 依存症に関して言うなら、代わりになる物が無いからとか、純粋に美味しく気持ちよくなれるからが主じゃ無いですかね。
 保険に関して先生が気になっているのは「依存症の奴がそれが原因で死ぬのは自殺と同じ扱いになるのでは無いか」と言う事なんでしょうか?これに関しては契約している所の約款によるとしか言いよう無いです。契約時に健康であるなら満額です。ただし、契約時にアルコール依存症であるなら多分支払はごねる事になると思います。告知漏れが多い傷病でアルコール依存症を見た事があります。後、持病持ちでも入れる保険は当然、儲けを出せないと意味が無いので1年目に入院したら支払は半額になるとか保険料が高いとか色々と不都合な所があります。


>吉澤ひとみ被告、現在の飲酒量に騒然 「酒やめろよ」「神経がわからん」と批判の声
 バカ正直というか、嘘つくよりは好感は持てますけどね。不安を抑える為に酒逃げているんだから病院に入れるかしないと酒断ちなんて無理でしょう。家の中で酒飲んで外にトラブル出さないならそれで良いと思いますね。その代わり外に出て酒トラブル起こしたなら容赦なく最高の刑期を与えてやれば良い。


>ヘリ救出中の落石 ダウンウォッシュが原因か 山梨
 ヘリ型の宿命ですね。農薬散布ヘリに関してもダウンウォッシュの影響受けるんで、影響を低減する為にクアッドコプターの研究とかされています。


>Japan sets naval-friendly requirment
 艦船での運用も視野に入れると川重とか入って無くて正解じゃ無いですか?最新コブラは海兵隊仕様だし、三菱はシーホークのノウハウがある。アパッチに関して言うなら、過去にシーアパッチとかイギリスのWAH-64が海陸運用能力求められているはずなんでノウハウはあると思いますけどね。

投稿: 愚脳死す | 2018.12.01 09:18

>有権者が無関心なのをいいことに政府が怠慢こいてるんだろうが

肝心の八重山諸島住民の声が全く聞こえて来ませんね。沖縄タイムスは一応石垣市長のコメントは載せていますが現地取材をしたのか疑問です。自衛隊配備に関して、反対派の意見としてこの問題は以前からありましたので、この際議論を深めることは良いことだと思います。個人的には石垣島侵攻は無いのではと思っていますが、与那国島は台湾有事、または台湾が併合された暁には十分あり得ると考えています。

島民避難についてはかつの伊豆大島の全島民避難の例がありますから、一時休戦協定が成立すれば艦船による輸送が可能だと思います。乱暴な計算ですが、いずも型の甲板面積と格納庫面積は9424m2+2600m2です。ただし甲板にはブリッジが等がありますから0.7掛けとして6600m2として合計9200m2です。緊急時なので住民の専有面積を1m2とすれば約9000人を収容可能です。計算の上ではいずも型2隻で18000人は輸送できるのではないでしょうか。

ついでに中国軍の輸送能力についても計算してみました。071型揚陸艦が兵員800名3隻で2400名、072型、074A型がそれぞれ250名を各5隻で2500名なので、約13隻ほどで、揚陸は可能です。これらの船団を10~15隻ぐらいの戦闘艦がエスコートでしょうか。

迎え撃つにはF-2を総動員する必要がありそうですが、築城ー与那国は約1300Km、F-2の戦闘行動半径は830Kmなので、ここらあたりも問題です。F-15へのLRASM搭載はこの問題に対する回答の一つと言えるのかも知れません。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.12.01 09:22

>>寡黙なWATCHER | 2018/12/01 9:22:58さん
>>一時休戦協定が成立すれば艦船による輸送が可能だと思います

それが出来れば一番いいんでしょうねえ。
あと、両国政府にそれだけ交渉する余地があるなら、地上戦に入らず手打ちに持っていくことも可能だと思います。
お互い本国が健在で、海空の戦いで収まっているうちは充分交渉の余地はあると思います。

あと、ヤボなツッコミですが築城から上がっても那覇か嘉手納で1回給油するんじゃないでしょうか。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.01 09:45

>依存症になる人間とそうでない人間は、どこで分かれるのか。

http://www.psychologytoday.com/us/blog/science-choice/201703/why-do-people-drink

このサイトをもとに考えてみる。
行動の理由を精神から考えている、すなわちモチベーション(motivation)≒動機。
ある行動に対してその人にとってどれだけ価値があるか。
そしてその行為を実行することで得られる結果の内容。(期待値)

依存症になる人にとってアルコールの摂取はとても価値が高い。そして酒は良く効く、と。

薬物が効くのはしょうがない。酒飲むと気分が悪くなる物質でも体内で常時存在させるようなデバイスをインプラントでもすればまだしも。


じゃあ価値はどこから来るのか。そっちは改善できないか。とリンク先のセオリーによると。
1.過去の経験
  2の性格が形成される要因
  親がアル中(無意識に模倣してしまう)
  飲酒でとても良い思い出がある(成功体験)

2.短気な人格
  ここは注目点。
  何かするとすぐに効果が出る事に興味があるタイプが陥りやすい。
  自分がしていることがすぐに結果に反映されるとは思っていないタイプは割と安全かもしれませんね。  

3.ストレス
  作家、漫画家、アーティストなど
  飛行機会社のパイロットなど
  ブラック企業とかブラックではないけど忙しい会社の会社員とか

4.周囲のNorm(雰囲気)
  みんなと同じことをしなきゃ 大学新入生が急性アルコール中毒で死ぬ系

5.環境
  酒に課税されているか(高いので興味が消える)
  酒売ってない

などなど考察すると浮かび上がってきますね。

件の作家さんはストレスがあった。生まれた街の名称から察しても環境は色々察せられるかもしれない。(偏見)
亡くなられたあとにお友達が書いた記事がひどすぎる。(放置の仕方とか、煽り方とかイネイブラーじゃん)
などなど飲酒で滅ぶのに理想的なファクターが揃い過ぎていた様ですね。

自分も該当する要素が多い人は気を付けると良いのかもしれません。

投稿: Viento | 2018.12.01 09:46

>丸ぼうろさん

住民に被害が出ないのが一番なのですが、もし戦闘員のみの状況となったら、更に戦闘が激化する可能性も心配です。

給油に関しては空中給油の想定だと思います。もし那覇に降りるくらいなら、当初からF-2部隊を置くと思いますので。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.12.01 10:01

>政府が直接外国の裁判所に抗議するわけには行かないでしょう。
>外務省が相手国の外交部門に抗議するのは当然の話。
これは、その通り。逆に、三権分立だからこそ、外交の権限を持つ行政府(大統領)に抗議するのは当たり前です。
日本の要求は、「判決を無効化しろ」ではなく、「判決により日本の国際法上の権利を侵害するな」ですから、
判決の結果、日本の権利・利益を侵害しないようにするにはどうすればよいのかを考えるは、韓国の行政府です
(三権分立云々は、ホントにそれ分かってますかと個人的には思います)。

>当然ムンたん肝いりの人事。ということは、この判決もムンたん肝いりであって、
この辺はちょっと違うみたいです。
詳しくは、↓これみてね。
https://twitter.com/kankimura/status/1067331870789173248

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2018.12.01 12:04

住民避難したら7割戦死するまで戦えが
盾にする住民もなく玉砕するだけ

投稿: | 2018.12.01 12:09

>投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2018.12.01 12:04
あと、これとか↓ね。
>https://ironna.jp/article/11300?p=1
>漂流する日韓関係 「ニッポン軽視」文在寅が抱えた政治リスク(木村幹)

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2018.12.01 12:18

>住民が残っていても戦うのが国の方針なら、せめて待避壕くらい国なり自治体なりが準備してやらにゃ。

必要なのは報復用の大規模虐殺兵器でしょう。

投稿: げれげれ | 2018.12.01 13:41

 結局、ムンたんは政治的に無能力者という事になりますね。やるべき事の方向性と優先順位がまるで分らないという。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.12.01 14:23

>投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 さま| 2018.12.01 14:23
「無能力」というか、対日政策の優先順位が低いというのが正確かと・・・
(ま、そのような優先順位の付け方にセンスがないとは、私も思いますが・・・)

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2018.12.01 14:28

>>必要なのは報復用の大規模虐殺兵器でしょう。

独自核武装ですか。それもいいですね。日本の国土は縦深性に欠けるから海中配備のSLBMがいいでしょうね。どこが相手でもペンペン草一本残らんようにしてやりましょう。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.01 15:16

>「虐殺しまくった」という定義が解かりませんが
残念ながらわが軍が非戦闘員を殺害したと言われる事件は
これくらい知っていますが。

これらの事件ってほとんどのきっかけが工作員の煽動にのった人々とか共産主義者とか国民政府支持の華僑の運動団体じゃん。
地下活動してたオランダ人とかも捕まってるから非戦闘員だとも
言えないね。
占領地における敵国の破壊工作活動で地元住民を巻き込むのが目的で話を拗らせて大きくしてややこしくするなんてのは良くあることと違いますか?
中東の自爆テロとPKO部隊がテロ撲滅で地元住民巻き込んじゃうなんてのは最近でもよくあることですね。
米軍やPKO部隊治安部隊は非戦闘員の虐殺が目的ではありませんが、場所が場所なので結果的にそういう現象になります。


投稿: | 2018.12.01 17:13

>投稿: | 2018.12.01 17:13
そのとおりですよね。
それと比べて米国は登下校の小学生を機銃で撃つ、駅を機銃で撃つ(三ノ宮駅には今でも銃痕が残ってる)、
都市爆撃、原爆と大量に虐殺しているし、ソ連も満州、樺太他で、強姦虐殺奴隷をやっていますね。
対日本だけでもこれくらいですが、そもそも植民地でやってたことは、まぁ人に対するものではなかったわけで、
比較できるものではないですねぇ。
日本以外がアフリカ、インド、東南アジア、南北アメリカで何をしてきたか?
第一次大戦以前はまだ野蛮人だったからかろうじて免除(それ以前はもっとひどかったが)したとしても、
人でなしな行為をやり続けていたことを知らないのであれば、勉強不足なので頑張って勉強してください。

投稿: | 2018.12.01 18:04

>>2018/12/01 17:13:09さん

それって占領軍が民心掌握に失敗した結果だと思います。
占領地の民心を掴み、占領軍の味方になってもらうには膨大なリソースが要る。
それは敵軍を討ち倒し現地を占領するよりも遥かに大変な手間が掛かる。
例えばイラク戦争で米英軍は兵力も準備も不足していた。たしか派遣軍は最大で14万でしたか。
フセイン政権を打倒するには充分な兵力だったが、地道に親米政権を構築するには全然足りなかった。結果長く混乱が続くことになった。
日本軍は大陸でも南方でも常に兵力不足・準備不足だった。特に南方作戦なんかバタバタだったでしょう。
そりゃ占領地施策も雑破なものになるし、不満分子が破壊工作も起こすでしょう。それで連合軍が反攻作戦に出たら住民はそっちになびく。
これは現地に派遣された占領軍のせいというより、
ヒトモノカネを手当てしないで作戦を命じた本国中央のせいなんでしょうけれど。

戦争は正規軍同士の派手なドンパチが起これば、それに付随して様々な混乱が発生し、それはドンパチが終わった後もいつまでも深く深く続いていく。
軍オタ的には一番不愉快で「見たくないもの」なんですがね・・・

投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.02 08:55

あとこれは一般論なんですが、戦争する時って当事国はみんな大義名分を掲げるけど、腹の中には大抵スケベ根性を抱えている。
それで戦争したら勝敗が決する。
負けるにしても局地戦ならまだ傷は浅いが、政府が降伏文書に調印するレベルとなると、勝者は総取り、敗者はオケラ。
大義名分に舞い上がり過ぎたのか、はたまたスケベ根性で目が曇ったのか。嗚呼!
いずれにせよ、後世の人間は謙虚かつ醒めた目で過去を振り返るしかありますまい。


投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.02 09:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/67433836

この記事へのトラックバック一覧です: 本当は怖い依存症:

« 追悼・勝谷誠彦 | トップページ | 残存兵3割 »