« 残存兵3割 | トップページ | 社会保障費自然増 »

2018.12.02

人材争奪戦

※ トランプ氏「F35戦闘機購入、とても感謝」 日米会談
https://www.asahi.com/articles/ASLD13VXBLD1ULFA003.html?ref=tw_asahi

 もっと早くに決めるべきだったけれど、発表するタイミングとしては、これがベストだったことでしょう。恐らくは、この日に備えて、その「決めた事実は無い」情報がリークされたはずで。ただ、それでトランプのご機嫌が持つのは、ほんの三日くらいではなかろうかw。

※ 安倍首相の「おべっか」拡散 米中間選挙「勝利」
https://mainichi.jp/articles/20181202/k00/00m/030/137000c

 お世辞だけなら害は無い。タダだしw。トランプが本当はどう思ったかは想像に難くないけれど、それを考えても仕方無い。

※ ジョージ・H・W・ブッシュ元大統領が死去、94歳
http://www.afpbb.com/articles/-/3200068?cx_part=top_latest
*シュワ氏「静かに感謝を」…父ブッシュ氏を追悼
https://www.yomiuri.co.jp/world/20181201-OYT1T50117.html?from=ytop_main2

 海軍パイロットとして撃墜され、危うく日本軍の人肉食にされていたかも知れない人です(人肉食までは無かったと主張する関係者もいるにはいる)。この人が大統領に当選した時は、いったいどんな復讐があるのだろうと日本人は怯えたものでした。
 しかし、彼は、兵士として戦争の現実を知り、CIA長官として冷戦の当事者となり、事実上、国家安全保障に通じた最後の合衆国大統領でした。バカ息子を大統領にしたことだけは汚点だったけれど、今後彼のような手堅い手腕を持った人物が、アメリカの大統領になることはもう二度とないでしょう。それがポピュリズムの時代です。合掌。

※ ミャンマー人技能実習生「私は奴隷だった」週100時間労働で月6万円
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181201-00000004-courrier-pol
*「中絶か強制帰国、どちらか選べ」妊娠の実習生は逃げた
https://www.asahi.com/articles/ASLCZ7220LCZUTIL05X.html?iref=comtop_8_03
*シャープ亀山工場で大量雇い止め
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20181130/3070000698.html

>米国務省「人身売買報告書」が技能実習制度に言及

 日本社会にとっては、それを入れるか入れないか? というレベルの話ですが、私は一貫して、これは日本を選んで貰うという話だと書いて来ました。
 先週の報ステで、瀬戸内の造船会社が、ベトナムで実習生をスカウトして連れてくるというレポートを流していました。同時に、単純労働者受け入れを始めてもう長い歴史を持つ韓国の事情もレポートしていたわけですが、もう竹槍とB29の戦いです。それほど韓国は進んでいて、日本は遅れている。
 韓国は、間に国が入るから、ブローカーにぼったくられることはないし、滞在中、転職できる回数が決められているから、企業側は逃げられまいと一生懸命待遇を上げる。食事付きの個室の寮が整備され、手取りで20万30万貰っている。もちろん、韓国では一方で、若者の失業率が高い。高いけれど、国民はもうそういう仕事に就きたがらないわけです。それは、アメリカでも欧州でも前世紀に起こったことです。
 こういう国と競争して、日本は人材を集めなきゃならない現実を知るべきです。

 それを入れるべきか止めるべきかの是非は大いに論ずすべきであれど、国境の外で起こっていることは、人材の奪い合いです。そしてやるとなったら、徹底的に腹をくくるしか無い。この人材の奪い合いには、すぐにも中国が参加するだろうし。

※ 遠洋で漂流、箱につかまり救助のイージス艦員
http://news.livedoor.com/article/detail/15676341/

 助かって良かったですね。こういう季節とは言え、暖流が流れているので、想像するほど冷たくはないです。落水した経緯は問わないけれど、その経験は貴重だから、漂流中の気持ちの持ち方とか、ぜひ体験談を部内誌にでも書いて、その経験をみんなで共有して欲しい。
 あと、見つけた護衛艦のクルーには勲章を与えるべき。

※ 大学ではどの学部が人気なのか?
https://gigazine.net/news/20181130-college-change-degree/

 アメリカでは、多少学費が高くても、就職や起業に有利な学部が持て囃されるようになったと理解していいのかしらん。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 警察署副署長が女性記者にわいせつ発言
https://www.mbc.co.jp/news/mbc_news.php?ibocd=2018120100033375
※ 主婦笑顔「ポチポチするだけ」…ウソ動画の広告
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181201-OYT1T50074.html
※ 「Abcde」という名の少女、航空会社職員が嘲笑 母親から苦情
https://www.cnn.co.jp/business/35129478.html
※ 【緊急】NASA火星探査機「インサイト」が“謎の人影”を早速激写! 宇宙人か、人間か…全世界騒然!
https://news.nifty.com/article/item/neta/12262-136749/
※ クモなのに「おっぱい」で子育て 中国の研究グループが発見
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181201/k10011731211000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004

※ 前夜の帰宅時重量76.2キロ

 土曜。忘年会一件。

※ 有料版おまけ 渋谷駅もう大変!

|

« 残存兵3割 | トップページ | 社会保障費自然増 »

コメント

>国境の外で起こっていることは、人材の奪い合いです

以前NHKが取り上げていましたが、フィリピンは伝統的に船員の養成が盛んだそうですが、ヨーロッパ諸国は人材確保のため、30年前からこの運営に参加していたと言うことです。我が国も遅まきながら、日本郵船が10年前から、商船三井が今年の9月にマニラに船員養成大学を開設しています。

政府も労働力不足を認識しているのなら、途上国に訓練学校を開設し、卒業生を正規の労働力として受け入れた方が、技能実習生制度を歪めに歪めて拡大運用するより、遥かに双方の国にとって有益だと思います。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.12.02 10:24

米中、追加関税拡大しないことで合意

また物量作戦に負けるんですね。

投稿: | 2018.12.02 10:24

安倍さんも、もうすっかり自国民を産みやすくしたり、育てるのを諦めちゃったんですね。

投稿: | 2018.12.02 10:28

>>※ 「Abcde」という名の少女、航空会社職員が嘲笑 母親から苦情

本人からの苦情ならともかく、「おめーらが変な名前付けるからだろうが!」って突っ込みが全米から入らなかったのかね?
星飛雄馬という実名の芸人がいて、そのネタで笑いをとっていたが、将来スタンダップコメディアンにでもするつもりだったのか?

投稿: | 2018.12.02 10:28

>>>ご機嫌が持つのは

あんなそんな哨戒機や戦闘ヘリを買えば、さらに1週間くらいは、ご機嫌が持つかもしんないでつね(((^_^;)。


F-35買い増しなぜ必要? 実は5年前からほぼ規定路線 100機1兆円超えも現実的なワケ

http://trafficnews.jp/post/82245

>消えた「爆買い」、それでも家電量販店の売り上げが伸びている

http://newswitch.jp/p/15477

>経産省、原子力ベンチャー育成...次世代原子炉開発へ

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20181201-OYT1T50151.html

艦隊シリーズに出てきた、トリウムを使ったコレなんてどうなのでしょうか。↓

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/溶融塩原子炉

投稿: KU | 2018.12.02 11:06

>もう竹槍とB29の戦いです。それほど韓国は進んでいて、日本は遅れている。

遅れている企業をわざわざ選んで報道ステーションが取材したとしか言えないんですけどね。
日本のY製作所とかK造船とかH製作所とかフィリピンやベトナムに自社工場を持ってる会社は
無償で現地人を教育し日本に送りだしていますけどね。
日本の受け入れ企業も製造業ではそういった企業に一人40~70万円の費用を支払い半年間
語学と基礎的な作業、そして日本国内で1か月間の技能講習でクレーンや玉掛、フォークリフトの免許を
取らせて実習先に送りだしていますよ。
そして既に大量の日本で技能実習を受けたベトナム人が韓国やフィンランドに出稼ぎに出ている。
これが現実。
技能実習制度を非難したいからって韓国と比較するんなら日本も先端と比べないと不公平でしょう。
あと3年の実習期間なのに妊娠したら実習できないんだから帰国は当然の話でしょ。
座学じゃなく肉体労働なんだから。
この間も賃金から家賃や光熱費や税金や保険を差し引いた金額を労働時間で割って最低賃金以下とか
報道してたけど、日本人だってそんなもの引いた後なら時給は最低賃金下回るわ。

投稿: 詭弁 | 2018.12.02 11:21

>安倍さんも、もうすっかり自国民を産みやすくしたり、育てるのを諦めちゃったんですね。
>投稿: | 2018.12.02 10:28

とどのつまり、最大の少子化対策は「旦那=サラリーマンの給料上げる」ですからねぇ
旦那の給料上がれば育児専念の専業主婦でいい、って人達を
家庭に戻せるだけで、どれほど保育所に余裕が出る事か!
私より先に薄給ブラックから逃げ出した先輩は、転職で年収がグッと上がったら
奥さんパート辞めて専業主婦になって3人目まで作っちゃいましたからね。
極端な例かも知れませんがw

専業主婦を選べず渋々パートに出て家計を支えているのを
右も左も「女性の社会進出」なんて謳ってるようじゃお先真っ暗
「景気が良くなったから妻がパートに出るようになった!」とかバカボンボンの極みですよ
次の通常国会でもまた裁量労働制拡大を審議にかけて、さらに給料を削ろうとするんでしょ?

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2018.12.02 11:23

政治資金報告 片山さつき氏、4回目訂正 600万円余
http://mainichi.jp/articles/20181201/k00/00m/010/230000c

ところでこのババアはいつ辞めるの?
元旦那の舛添をさんざんDisって人気取りしてたけど、往生際の悪さはいい勝負だよねw
テメーに出来るのは、さっさ辞めて無能議員が並んでる大臣待ち列を1つ消化する事だって
自民党幹部はハッキリ言ってやればいいのに

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2018.12.02 11:33

>韓国では一方で、若者の失業率が高い。高いけれど、国民はもうそういう仕事に就きたがらないわけです。それは、アメリカでも欧州でも前世紀に起こったことです。

日本も同じですよ。ブラックな職場にはついても3Kな製造業には死んでも付きたくない若者ばかり。手取りで20代で400万円とかザラなのにね。
トラック運転手の給与も上がり続けているけど免許取ろうという人間が少ない。逆に女性ドライバーどんどん増えてますけどね。
長距離トラックドライバーはタコメーター管理されてるから国土交通省の調査もあるし無茶なことはないんだけどねえ。

投稿: | 2018.12.02 11:34

外国人労働者の参入を防いで自国民にキツい仕事に就いてもらうにはどうすればいいんだろう?
就労世代で3年以上無職無収入の人間は死刑にするとか。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.02 11:39

昔は女性の社会進出無かったし文化的レベルも低く家族を養う為に3K職場でもいとわず働いたけど今はねえ。
なにせ高卒で金の卵で三菱重工業に就職しても宮永社長の分社化で今や孫企業勤務もおかしくないご時世だから。

投稿: | 2018.12.02 11:51

>※ ジョージ・H・W・ブッシュ元大統領が死去、94歳
キッズでしたけどこの方と握手しましたよ。良く覚えています。偉人ってこういう人なのかなぁと思いましたっけ。
普通の人と何かが全然違う。
支持者を前に演説台で演説してからタラップに乗って飛行機で飛び去っていきました。専用機が背を向けて
ジェットエンジンをかけると滑走路の小石がぱらぱら飛んできて、んーこれが庶民と為政者の差かなぁw?とか
幼いながら感じましたっけ。彼が大統領をしている間USAはイラクという難題を抱えながらもそれまでの米国を
保ちました。奥さんが無くなってからすぐの他界です。お疲れ様でした。


>国境の外で起こっていることは、人材の奪い合い
人のしたくない仕事をやってもらう必要がある。待遇は上げにくい。だけれどやってもらわないといけない。
かつては身分制度でこの労働力不足をカバーしていた。世代を重ねて弊害が出たのでシステムは変わりました。
しかしそれも国内の人材が避け始める。暮らしが良くなるとみんな避けてしまう。進化ですけど人手が足りない。
そこで今度は外国から調達するという。これは身分制度を人から国に置き換えただけのものに過ぎません。

それを制度をよりよくしているから、と云われてもこの技術や制度が優れたものに変化しても自慢できませんよ。
本質はより人を自分より身分の低い存在として扱うとう文化の現れでもあるからです。

ロボットが進化すればまた変わるのですが。それも今度は身分系の社会ですとロボットは人間より地位の低い存在として位置づくかもしれないし、日本だと「実習生」とは呼ばない何かにまた変わるのでしょうね。
「実習生」とは要するに昔の日本の「丁稚」です。文化の延長です。

>※ 遠洋で漂流、箱につかまり救助のイージス艦員
サメに目を付けられた危なかった。戦時は沈んだ船の乗員が大勢犠牲になったそうで。

>※ 「Abcde」という名の少女、航空会社職員が嘲笑 母親から苦情
これは親がまず恥ずべきじゃないだろうか。

>※ 【緊急】NASA火星探査機「インサイト」が“謎の人影”を早速激写! 宇宙人か、人間か…全世界騒然!
探査機の表面は鏡を増やせば手に入る情報が触れるかもしれませんね。

投稿: Viento | 2018.12.02 11:58

>バカ息子を大統領にしたことだけは汚点だった
 ブッシュ息子さんの大統領としての評価はさておき、息子さんが大統領になったのは真っ当に選挙で選ばれたからなので、息子さんを大統領にした罪(があるとして)はアメリカの当時の有権者にあると愚考します。息子を止めなかったのが罪だと言われれば何とも言えませんが。

パネパネボリョッソヨ | 2018.12.02 11:23 様へ
>最大の少子化対策は「旦那=サラリーマンの給料上げる」
同意し、支持します。
ただ、政策として実行できるか?という切り口では「まぁ、無理なんじゃね?」となってしまうかも。今の政権はどっちか言うと企業側であるので、こんな給料上げる政策など取れないと愚考します。

投稿: れっさー | 2018.12.02 11:59

>今の政権はどっちか言うと企業側であるので、こんな給料上げる政策など取れないと愚考します

給料が上がらなければ消費は増えないし、人口は減るばかりなので、現状追認なら経済の縮小は必至です。いかに直近の収益を上げようが、ユーザーを増やす努力をしようとしないのは経営者としては落第点でしょう。

>サメに目を付けられたら危なかった

空自のサバイバルキットに、サメ除けの長布がありました。確か科学的根拠はなかったと記憶していますが、海自乗組員の救命胴着にも装備されているのでしょうか。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.12.02 12:19

アブシーディーとか、カトリックのヒスパニックだったら有りな名前かもしれませんよ。

投稿: | 2018.12.02 12:25

>>「Abcde」という名の少女、航空会社職員が嘲笑 母親から苦情

日本だとさながら「加木 くけ子」でしょうか。
たしかに親は考えて名前をつけるべきだが、だからといって空港職員が本人達を前にして笑っていいはずは無い。
たぶんこの空港職員は、仕事に疲れていたんでしょう。
もういろいろどうでもよくなっていたに違いない。
乗客の名前を見た瞬間は、我慢しようと思ったはず。
だけど次の瞬間「あ、もういいや。めんどくせえ」と思ってしまったんだろうなあ・・・

投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.02 12:33

麻生さんもう漫画読んで無いんでしょうか。ドカコックとか読んで日本の現場に日本人を呼び戻す政策をして欲しいです。
人が生きる必要条件、衣食住は繊維工業、農漁業、建築。それらが報われない、輸入にシェアを取られるような社会は生き残りようが無い。

投稿: | 2018.12.02 12:48

繊維の農漁も建築も今は機械化、ハイテク、理系の専門職ですよ。何で人件費を安く上げようとするのか。
日本は昔の朝鮮と同じ、両班思考になっちゃったんでしょうか。

投稿: | 2018.12.02 12:58

どうしたどうした!みんな元気が無いぞ!
政府はいずもを軽空母にするぞ!
F35だって100機も追加購入するんだぞ!
中共に一泡吹かせてやれるんだ!
もっと喜べよ!
少子高齢化で経済が弱体化するくらい、大したことないじゃないか!

投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.02 13:01

>とどのつまり、最大の少子化対策は「旦那=サラリーマンの給料上げる」ですからねぇ

下支えになると思うので効果が無いとまでは言わないが、高度成長期の所得増加時に一貫して出生率が下がっていることを思えば最大の対策とまでは言えない。
所得増大により生活に余裕ができたことによる社会的な要因が最大の原因であり、最大の対策は社会的なものになるでしょう。
ただ、子だくさんが有利になる社会制度は戦前の様に家長制で家や氏族と言ったものになる可能性が高い。
婚姻や出生に対する社会的圧力が必要になるからです。
当然ですが婚姻の自由をはじめとして多くの自由が制限されます。
よほど追い詰められない限り国民に受け入れられることはないと思います。
したがって、劇的な出生の増加が望めないなら現状維持の為の対策と移民かGDPの減少は目をつぶって国民一人あたりの所得確保に注力するかでしょう。

投稿: 葛城 | 2018.12.02 13:15

>>「Abcde」という名
チクシ・ケンという名前の建築士が自分の名前で笑いこける
サンドウィッチマンのコントが笑える。
https://www.youtube.com/watch?v=QbMBBtENwzQ

投稿: | 2018.12.02 13:18

>「Abcde」という名の少女、航空会社職員が嘲笑 母親から苦情

昔、「I・飢男」ってマンガがあったなあ。小池一夫、池上遼一コンビだったっけ。

投稿: | 2018.12.02 13:42

どうすんだろうね?もんじゅのトラブル見てちゃもう国内で手を上げる自治体も無いだろうしね。

仏政府“次世代原子炉”凍結はゴーン・ショックの意趣返しか
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/242867

投稿: | 2018.12.02 13:46

>キラキラネーム

山本五十六。

投稿: LbyNS | 2018.12.02 14:17

>単純労働者受け入れを始めてもう長い歴史を持つ韓国

だから韓国では資本蓄積も技術開発も進まない。
安い単純労働者を投入した方が短期的には効率がいいから。

>外国人労働者の参入を防いで自国民にキツい仕事に就いてもらうにはどうすればいいんだろう?

きつい仕事の賃金を数倍に上げれば済む話。
ホワイトカラーや役人がそれを嫌って醜い嫉妬で彼らの給与を安く押さえようとしたのが諸悪の根源。

汚い仕事をしている人間は汚い人間だからいくらでも安く買い叩いて良いという差別を何度かしないとね。

投稿: げれげれ | 2018.12.02 14:51

つい先ほど決着がついたヘビー級戦に世界が大興奮。
WBCヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(米国)vs3位タイソン・フューリー(英国)戦が行われ、三者三様のドローとなりました。フューリーが2度のダウンから立ち上がったのには、もうとにかく驚かされました。ワイルダーのパンチって、普通じゃないですから。
ワイルダー:身長201cm、リーチ211cm、40戦40勝39KO
フューリー:身長206cm、リーチ216cm、26戦26勝19KO
両者2m超えのモンスター対決とあって、格闘の醍醐味を味わえました。これまでにも2m級の興奮カードがいくつかありました。
レノックス・ルイスvsビタリ・クリチコ
フューリーvsウラジミール・クリチコ
アンソニュー・ジョシュアvsウラジミール・クリチコ
デビッド・ヘイvsニコライ・ワルーエフ
今日の試合もまた、歴史に刻まれる激闘のひとつに数えられることと思います。再戦必至ということで、今から楽しみです。
しかし、私はWBAスーパー、IBF、WBO統一王者のアンソニュー・ジョシュアが最強推しです。

投稿: ペンチ  | 2018.12.02 15:05

そういえば落水救助された海自隊員だけど、つかまっていた木箱って何だったんだろう?
広い海で偶然そんな物が近くに浮かんでいるわけでもないだろうし、本人と一緒にフネから落っこちたんでしょうか。
いったい落ちる時に何をしていたんだろう?何があった?

投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.02 16:23

>子だくさんが有利になる社会制度は戦前の様に家長制で家や氏族と言ったものになる可能性が高い。

明治からの出生数の増加原因は何だったのかな?

終戦後の出生数の減少は堕胎が原因だけれども。
段階の世代で言えば妊娠数の半分は堕胎されている。

戦中が続いていれば、
もっと急激な人口増加が起こっていたわけだ。

高度経済成長期の鈍化は、
社会的な雰囲気として、
当時の新聞などを読めばよく理解できる。

一億を越えようとする人口への危機感、
食糧不足や教育・福祉施設の不足などから、
出生数の抑制が社会的圧力になっていた。

日本人全員が満足に食べれる白米を供給できるようなったのは、
1960年代になってからだからね。

正直、
どうやったら人口が増えるのか?

誰にもわからないのじゃないかな?

投稿: | 2018.12.02 16:37

>「Abcde」という名
昔、ずっと上の上司に「大中なんとか」という人がいて、もしこの人が
小太郎という名前なら大中小が揃うやんと仲間内で冗談があったけど
後日、ある名簿で「小中太(こなか ふとし)」というのを見つけて
これは親の遊びだろとみんなで言い合いました

>大学学部の人気
アメリカでの調査のようですが、全般的に応用科学分野が人気のようで
基礎科学がイマイチ、ただし理系は何とか人気を保っているけど、人文の分野は
歴史、語学、哲学、社会学、芸術、教養といった基礎分野に人気が無くなってる
保健学は人気のようですね、ここは医学大学院進学に一番有利なコースですから

日本も医療系が相変わらず人気で高偏差値ですが、今18才の高校3年生が医学部へ
入学したとして、一人前になるのは専門医研修が終わる12年後の30才になった頃
日本の人口の推移を見ると、その時には人口の減少が始まっていて今は不足気味の
医者も過剰になってきます、40になる頃には今の歯科医師と同じ目に会うかもよ
それでも医学部へ行く?

投稿: 退職官吏 | 2018.12.02 16:40

>明治からの出生数の増加原因は何だったのかな?

明治の人口増は江戸の封建的抑制から解き放たれた全国的な社会インフラの整備によって幼児死や飢餓といった抑制が外れたこと、さらに人口増の圧力を内包した社会制度を温存し、富国強兵の目的で作り変えた政府の政策の結果ですね。
かつての日本は生産力の限界が人口の抑制原因でしたが、今は社会的要因になっていて、それは人権の問題となるので政府としては政策的に手足を縛られると。
ここの場でも個別の事例では強制結婚や出産目標は評判悪いですよね。

投稿: 葛城 | 2018.12.02 16:57

高度経済成長にせよ、明治維新にせよ、少子化に影響及ぼしている要因も
結婚や出産に対する考え方も異なっていて、求められる生活水準も違うのに
当てはめて考える事に無理があるような?
サラリーマンの稼ぎが減って、非正規労働も増えて、それによって晩婚化が進んでて
結婚後も共稼ぎで2人目3人目と作るのが難しいのが当面の問題点でしょう。
これを食い止めようにも、この10年で年収500万の人の手取りは35万減ってる悪循環。
バブルの頃から比べたらもっと差が出るだろうね。


余命三年「大量懲戒請求」事件、請求者18人を提訴 原告は嶋崎弁護士
http://www.bengo4.com/c_1018/n_8934/
まー、ブログに踊らされて洋画、署名捺印までしちゃったらどうしようもないわな
あとは煽ったブログ主なり青林堂がどういう形で法廷に引きずり出されるかだね
こないだNHKがインターホン越しに取材してたあたり、居所は特定されちゃってるくさいけど。

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2018.12.02 17:29

>「Abcde」という名
中学の教師に出口〆良という先生がおりました 子沢山の末っ子だったそうです もちろん婿養子で姓を代えました
めでたしめでたし

投稿: | 2018.12.02 17:34

>明治からの出生数の増加原因は何だったのかな?

政策としての富国強兵を国民が受け入れたのと、化学肥料や農薬の導入によって穀物収穫量が増加し、人口増加を可能とする食量生産が可能になったことや、西洋医学の普及によって乳児死亡率が減少したことも大きいと思います。

>終戦後の出生数の減少は堕胎が原因だけれども

認識間違いでは。終戦後は戦地からの引揚者が子作りに励んだことや住宅事情の改善などで第一次ベビーブームが起き、1949年は過去最高の270万人が生まれています。2016年が98万人なので現在の約3倍で、正に出産ラッシュでした。

>正直、どうやったら人口が増えるのか?

明治以降、大家族が当たり前になりましたが、家族が増えることを誰も心配しなかったのでは?現在は保育園の入所問題や、職場復帰問題などが個人に押し付けられており、安心して出産する環境が整っているとは言い難い状況です。

安倍首相自身が子宝に恵まれなかったのは致し方ないしても、養父母になることはできた筈で、敢えてそういう道を選択しなかったことは、政治家であるにも関わらず、この国の将来に対する関心の薄さを示しているとしか言いようがなく、それが政策に投影しているのではないでしょうか。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.12.02 17:41

 朝鮮人プロレタリアートを搾取していた日本共産党。
『「徴用工」の賃金は共産党に流れていた』
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181201-00552666-shincho-kr
>そして同書はこの莫大な金の行先について驚くべき指摘をしている。
>「これらの豊富な資金は日本共産党再建資金としても使用された。1945年10月10日、連合国最高司令官・米国太平洋陸軍司令官総司令部(GHQ)は府中刑務所に収容されていた徳田球一、金天海ら16名の共産主義者などを釈放した。彼らを府中刑務所門前で出迎えたのは日本の各地からトラックに分乗して集まってきた数百人の朝鮮人だった」
 立て万国の労働者! 立て飢えたる者よ!!

『韓国に竹島主張「そんな無礼なことできるか!」。早大で講演した石破茂元幹事長を夕刊フジが直撃しました。』
https://twitter.com/yukanfuji_hodo/status/1068761696322281473/photo/1
 これが本当なら、一体全体どうしちゃったんだろう、ゲルはんは?

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.12.02 17:42

>  立て万国の労働者! 立て飢えたる者よ!!

そういえば、中国で習近平主席がマルクス主義を礼賛したのを真に受けて、共産主義に浸った学生たちが周りの工場労働者とかをみて「立て万国の労働者」とばかりに労働運動を始めようとしたら、あっという間に弾圧されたという話があったような。

投稿: | 2018.12.02 17:59

>> 投稿: | 2018.12.02 10:28 さん
> 安倍さんも、もうすっかり自国民を産みやすくしたり、育てるのを諦めちゃったんですね。

元々やる気なんて無かったでしょ。
アベノミクスをいい出した直後に「これは支離滅裂極まりない」と書いた記憶がありますけど、その通りになったと言っていい。
元々、合法的(に見える)手法での国富の略奪と大衆からの徹底的な搾取・国富と公有財産の諸外国への不当な売り渡しが目的で、それに忠実に動いてきてるに過ぎないです。
当然多くの不法行為やタックスヘイブンなどを利用した不正蓄財も政官財・今までの経済政策の恩恵を受けてる人々の特に上の方は揃ってやってるでしょうけど。
特定秘密保護法にしても、今考えてみるとこの辺りの不法行為や不正蓄財を発覚させない目的も相当あったのかも知れませんし。

「朕はたらふく喰っておるぞ、民は飢えて死ね」という古の言葉の通りのことを、あの人達は実行してるに過ぎない。

投稿: 業界インサイダー | 2018.12.02 18:07

>> お盆と正月が一緒に来た仮面さん
いや実際、既存の思想や経済学で現状を打開できる可能性があるとしたら、マルクス・レーニン主義を愚直かつ教条主義的に行う以外に選択肢はないと思いますけど。
新自由主義はメッキが剥げたし、ケインズ主義や社会民主主義は抵抗勢力があまりに多すぎて抵抗勢力を排除してからでないとできないのが、日本の現状な訳で。
そうなると、マルクス・レーニン主義以外にはない…トロツキー主義にせよスターリン主義にせよ、勿論毛沢東主義にせよ、余りに大衆救済の思想としては破綻してしまってますから。

投稿: 業界インサイダー | 2018.12.02 18:11

>認識間違いでは。

わるい、書き方がわるかった。

妊娠数の半分が堕胎された、
という意味。

戦時体制が続いていたら、
出生数は倍近くなっていた可能性があった、
ということ。

そうした出生数の増加がどんな原因で起こって、
どんな原因で少子化に転じたのか?
というのが一つの疑問であり、
また、
戦前の各省庁の人口予想には内地人口の一億人突破の具体的な時期も想定されていて、
将来の内地での食糧不足が危惧されていた。

敗戦によって出生数の抑制という方向への転換したのでは、
ということかな。


投稿: | 2018.12.02 18:15

>家族が増えることを誰も心配しなかったのでは?

江戸時代の農家でも出産数はコントロールしてましたよね。出産した後に助産婦さんがなかったことにしてくれてた。堕胎より遙かに母胎に安全。

跡取りが嫁を取れるよう、目標値は2人で、ある程度の予備は備えながら、家や村を維持できる子供の数を考えてきた。第三子以降は家から追い出されて、都市で商工につくなど自分で生きるしかなかったのですけれど、それは生まれた家が単に食えないからですよね。

明治以降日本の産業革命で、女工哀史のような第三子以降がもてはやされた。結局は田んぼという職すなわち食い扶持が開墾によって拡大が望めなかったわけですが、産業革命で職が増えたわけですから、人口も増やせられる。

ただし大正時代にも少子化の時代はあったそうですが、昭和の軍拡期の生めよ増やせよが動乱の時代に生きるすべであったわけですよね。その後そのままの勢いで出産が続き、戦死するものが単にいなかったわけで人口は爆発したわけです。

団塊の世代は食えるかどうか分からないまま生を受けたわけですけれど、いわゆる高度成長に乗ることができて食い扶持は確保できたと。

また丁度その時期新生児死亡率が恐ろしく下がって子供が確実に生き残る時代になった。新生児死亡率は1950年に50%ほどだったのですが、いまはほんの数%ですよね。

子供を産むリスクを今の時代のイメージのまま過去を見るとどえらい勘違いになりますよ。

投稿: たつや | 2018.12.02 18:15

>>「Abcde」という名

30年くらい前の話ですが、当時の職場に

亀鶴

という名前の、割と年配の男性がいました。名字は忘れましたけど。
帰省したときに親に言うと、「縁起の良い名前の人だね。」と
言われたことを覚えてます。

投稿: | 2018.12.02 18:25

 実は、日韓歴史問題(その他の問題にも)に殆ど興味がなかったアメリカ人
『米国人が見た韓国人:他のアジア人とは大きな差』
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181128-00054770-jbpressz-kr
>総論的にズバリ表現すれば、「米国の一般大衆は韓国(韓国人)に対してはっきりとしたイメージなど何も抱いていない」と言える。
>つまり韓国について米国の一般大衆は知らないのだ。
>「自分の住んでいる町で見かけるコリアン・アメリカン(韓国系米国人)の言動で韓国を知るくらいで、韓国についてどうかと言われてもイメージが湧いてこない」(ワシントン近郊にすむ中年の白人主婦)
 つまり、プロパガンダ戦に日本は後れを取っていただけに過ぎず、国際世論とか国際社会が、歴史問題で韓国の味方をしているわけでは全然ない。

 でも、マルクス・レーニン主義こそは、レーニンや毛沢東の御本尊に他なりませんよ。新自由主義や社会民主主義を遥かに超える矛盾を抱え、人類に最大の災厄をもたらしました。あ、正しくは、キリスト教と並ぶくらいの災厄をもたらしたのか。>インサイダーさん

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.12.02 18:41

>新生児死亡率は1950年に50%ほどだったのですが

間違いでは?1950年の新生児死亡率は約3%、乳幼児死亡率でも6%ほどです。私は9人兄弟の第5子ですが、乳幼児期に亡くなったのは一人だけです。我が家の兄弟の死亡率は11%になりますがそれでも50%には程遠い数字です。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai11/toukei02.html

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.12.02 18:45

マルクス・レーニン主義とは、世界中の金持ちを全員殺して、自分たちだけがいい思いをし、他は全部自分の
どれいにする主義だからねぇ。
それに引っかかった連中が自分も「自分たち」になれると勘違いしてアカの手先になっているけれども、
アカが権力を握ったら協力者や貢献者が真っ先に殺されるのは、ソ連他のアカの国の成り立ちからの歴史を見れば明らか。
なんたらインサイダーも手先の出来損ないだが、そんなに貴族になりたいのか?と問いたいねw
結果は殺されるか奴隷なのに。

あと、外国から導入する奴隷は間違いなく日本人のような民度を持ち合わせていないので、今後、
電車の中で寝るとみぐるみはがれる。落し物は出てこない。自動販売機やATMは壊される。マンションの隣の住民が
ベランダ越しにガラスを割ってきて侵入され、強姦される。等のリスクを負いたい人だけが、奴隷導入に賛成すればよい。
俺はいやだ。

投稿: アカの奴隷はまっぴら | 2018.12.02 19:27

寡黙なWATCHERさん

すみません桁違いな間違いでしたね(笑)すみませんでした。
http://www.garbagenews.net/archives/1890642.html
ここの新生児死亡数・死亡率(戦後限定)をみてたので軸間違えましたw
まぁじっくり見るとこのグラフ自体疑わしいですね。

ご指摘の資料でも乳児死亡率も含めると私の主張もあながち間違ってないと考えております。

投稿: たつや | 2018.12.02 19:39

大衆救済って… そんな上から哀れむ的な視線すか
その手の言葉使うのは新興宗教の教祖って相場は決まってますよ
使う教科書が経典か資本論かの差でしかないです

投稿: はす | 2018.12.02 19:42

>江戸時代の農家でも出産数はコントロールしてましたよね。出産した後に助産婦さんがなかったことにしてくれてた。堕胎より遙かに母胎に安全。

これは出産が安全になってから出来た江戸しぐさのようなデマでしょう。
当時の栄養状態では出産よりも堕胎の方が安全ですし、口減らしなら両親が普遍的に行っていましたから産婆が手を下す必要性がありません。

ちなみに口減らしは世界中で行われていましたね。

投稿: | 2018.12.02 20:01

別に人口をぐんと増やす必要は無い。一定水準を保てれば、大雑把ですが、教育・研究機関も産業も維持できるし、税収や、科学技術の着実な発達も期待できた。
為政者は何を怠ったのでしょうね?

投稿: | 2018.12.02 20:05

4Kがフリーズしまくりなんですが(´;ω;`)
チューナーはパナソニックなんですが(´;ω;`)

投稿: 403 | 2018.12.02 20:13

医学の進歩、公衆衛生の促進、公的保険制度の拡充、人権意識の高揚等々、
個々の施策は素晴らしいもので誰も反対する余地が無かったけど、
それらを個別に追求していった先にとんでもない状況が現出してしまったんじゃないでしょうか。
地獄への道は善意で舗装がどうのと言いますが、まさにそうなってしまったんじゃ。

投稿: 丸ぼうろ | 2018.12.02 20:29

>少子化

さらにいえば、テレビとネット。
これらが無くなれば、夜は子作りくらいしかやることが無くなる。

あとはコンドームの禁止とかwww

投稿: | 2018.12.02 20:39

堕胎が安全ってのが今ひとつイメージ出来ないのですよね。
まぁたしかに出産の方が安全とはいえ、同時に産み月まで
抱えてる不条理さはあるので、江戸しぐさなんでしょうかね。
ただ父母より産婆だと思いますよ。
泣き声を聞いてしまったら母親は耐えられないでしょうから。

投稿: たつや | 2018.12.02 20:49

>堕胎が安全ってのが今ひとつイメージ出来ないのですよね。

強アルカリ性や水銀などの重金属を含むモノを膣に入れたり、現代のように胎児を掻き出す堕胎方法は古代から確立していたようです。
中条流等の堕胎専門の医術の流派もありました。


>泣き声を聞いてしまったら母親は耐えられないでしょうから。

地蔵信仰が盛んだった寺社には母親に絞められた子供が地蔵に助けを求める絵馬などが奉納されているそうです。
平気な母親もいればそうでない母親もいたのでしょう。

ちなみに水子供養は昭和から始まったそうな。

投稿: | 2018.12.02 21:35

>世界中の金持ちを全員殺して、自分たちだけがいい思いをし

金持ちを権力者に変えても意味が通じるけど、こういう人たちは金持ち〆れば次は自分たちが金持ちに成れるっていう幻想が根底にあるよね。自分には能力があって事を成せるっていうラノベ中二脳みたいなやつ。
最近見てるゴブリンスレイヤーがなろうカウンターで面白く出来てるのでオススメ

投稿: | 2018.12.02 21:47

逆縁を嘆いた賽の河原の地蔵和讃は古いよね
もともと地蔵さまはそういう子どもの守り神としてそこらじゅうに置かれたし。

投稿: たつや | 2018.12.02 22:13

>仏政府“次世代原子炉”凍結はゴーン・ショックの意趣返しか

いや、アレバ潰れそうで三菱に泣きついてるフランスに言われてもなあ(棒読み
もともとASTRIDは先行き不安でどうなるか怪しい段階だし、フランスの原子力技術って、全然凄くないのはF1や再処理でバレてるし。

投稿: himorogi | 2018.12.02 22:20

前にお盆さんが新谷かおるが考証まともにやってるようなこと書いてたが
ビスマルクの艦長をまんま沖田十三にしちゃうようなおちゅめな人だから

投稿: | 2018.12.02 22:27

>少子高齢化で経済が弱体化するくらい、大したことないじゃないか!

少子高齢化よりも、当面はロスジェネ世代の非戦力化がかなり効いてくるような気がします。
非戦力化だけじゃなくて、2世代くらい抜けたことで技術継承もおかしくなってるし。

投稿: himorogi | 2018.12.02 22:35

>前にお盆さんが新谷かおるが考証まともにやってるようなこと書いてたが
 書いていませんよ。やってるのかなー? と疑義を呈したことはあったけど。
 今から思うと、離陸の時のコントロールとのやり取りが「システムオールグリーン。タキシングゴー」だけなんて、大雑把だったとは感じるけど。
 あ、それから空自の機体運用は、フライト毎に変わります。つまり、神田と栗原がペアだとしても、毎回680に乗るわけではないようで。

 神奈川県最強!
『県内の人口918万3257人に』
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00031567-kana-l14
>世帯数は、前年同月比4万6999世帯増の411万6860世帯。1カ月で最も人口が増えた市区町村は藤沢市(360人)、最も減ったのは横浜市金沢区(95人)だった。
 湘南ブランド強し!! なお、川崎市については、
『全年齢層で人口増、75歳以上の割合は初の10% 川崎市』
http://www.kanaloco.jp/article/372731
 だそうです。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.12.02 22:58

>自国民にキツい仕事に就いてもらうにはどうすればいいんだろう?

この点について、昔から考え続けてきました。少子化、ものづくり忌避、地方の空洞化、産業の空洞化が待ったなしです。移民導入策が果たして正解なのでしょうか。
移民推進が決定した以上、もはや繰り言でしかありませんが、移民なしでの変革を希望していました。
いろいろ困難な状況が出来するにしろ、その困難を正面から受け止めて乗り越えるべきでした。戦後の日本は、手厚く丁寧で、素早いサービス提供を当たり前としてきました。こんなの無理のある話で、他国並みの構造とすればいいのです。
例えば、家の営繕や畦畔コンクリ修繕を依頼し、待つこと半年で職人さんがやって来たっていう具合にです。あるいは、路面の痛みで通行止めとなり、修繕は来年まで待つべしとか。
従事者が少なくなれば必然的にそうなります。結果として、単価相場が上がり、職人さんの賃金も上がります。やがて、ホワイトカラーよりブルーカラーの方が高給与というのも夢でないでしょう。
40年前、当地には3軒の生コン業者がありましたが、今や皆無です。ですから当地の工務店さんたちも、隣の市の生コン業者に発注しています。生コンに限らず、あらゆる業種、職種で同じ状況が発生しています。少子化と若者のものづくり忌避によって、この状況はさらに悪化してゆくことでしょう。
で、それでいいじゃないですか。ものづくり系の価値が否応もなく高まります。移民で安く上げようというのでは、解決策になりません。一度、行くところまで行けばいいんです。
若者たちが「給与が高いのはものづくり系だ。俺は親父の跡を継いで型枠大工になる」って時代を目指すんですよ。そこまで行くには、長い混乱と不便を強いる時期あるでしょうから、そこはみんなで我慢するんですよ。
ガラガラポンとそれに伴う混乱期を耐え忍ぶべしです。っても、移民導入の方向に決まっちゃいました。残念ですけど。

投稿: ペンチ  | 2018.12.02 22:59

『ついに発注!航空自衛隊用グローバルホークは3機で総額4億9000万ドル』
http://otakei.otakuma.net/archives/2018112102.html
>2018年11月19日、アメリカ国防総省は航空自衛隊向けの無人偵察機RQ-4グローバルホーク3機をFMS(有償軍事援助)の形式を使い、総額4億8992万4430ドルでノースロップ・グラマンに発注したと発表しました。これはグローバルホーク3機のほか、操縦装置が2セット、そして補修用のスペアパーツや要員の教育プログラム、全般的なサポート契約も含まれます。
 遂に買っちゃうのね。RF-4以外偵察機がない現状では、まぁベストな選択かも知れないが。

投稿: お盆と正月が一緒に来た仮面 | 2018.12.02 23:08

ゴーン釈放よりイエローベストにマクロンが倒されるのが先になったりして。
三週続けてのパリでの大規模デモ。しかも三週目は武器庫まで襲われて軍隊出動する始末。

投稿: | 2018.12.02 23:31

>>息子さんが大統領になったのは真っ当に選挙で選ばれたからなので、息子さんを大統領にした罪(があるとして)はアメリカの当時の有権者にあると愚考します。

親父のコネでベトナムの徴兵から逃れ、飲酒運転事故ももみ消してもらい、コネで会社の経営を任せたら事業はことごとく失敗。
名門のイェール大学出身らしいですが、これだって実力で入ったかどうかも怪しい。
何せ政府機関から回ってくる公文書が読めなくて、閣僚が口頭で説明してたくらいで、機能文盲だという噂もあります。

どう考えても大統領に向いていない人物に育てた親としての責任は大きいと思いますよ。

投稿: | 2018.12.02 23:41

>藤沢市
武田薬品の研究所が出来て以来、研究職はもちろんそれに付随するスタッフ含め
ここ2~3年でずいぶん沢山の社員が大阪から藤沢に行ってしまったと聞いており、
本社も今年から実質東京になったのでそういった影響もあるだろうか、などと愚考してみたり。
やっぱ企業の誘致って大事よね

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2018.12.03 00:05

安倍支持者から移民に対する批判が皆無w

財務省が2019年度税制改正で、車検時にかかる自動車重量税のエコカー減税の対象車を現在のほぼ半分の4割に縮小する案

税収足りないんですね。

投稿: | 2018.12.03 00:28

>ガラガラポンとそれに伴う混乱期を耐え忍ぶべしです。

そういう無意味なSMプレイを止めるのが先。

苦しみや混乱から何かがうまれるというのはファンタジー世界のお約束であって現実では無い。

投稿: | 2018.12.03 01:10

ヘイト事前規制で初の指導
>市は「不当な差別的言動を行わないことなど関係法規を確実に順守するよう警告する」との文書を団体側に渡し、利用を許可。2日午後、ヘイト問題をテーマにした弁護士の講演会が約3時間開催された。
へええええ、ヘイトスピーチ不必要だったんだ……

投稿: | 2018.12.03 01:29

何だったんだ言論弾圧だのの大騒ぎは……
ヘイトスピーチ禁止法いらなかったのに、まんまと政府に弾圧の根拠をあたえちゃいましたね。

投稿: | 2018.12.03 01:48

イエローベストという名称をテレビ放映では使わないのね。

投稿: | 2018.12.03 06:46

イエローベストはギロチンまで準備したよ。
富野のイエロージャケットとギロチンがまさか21世紀のフランスで現実になるとはな。

投稿: | 2018.12.03 07:09

投稿: | 2018.12.02 23:41 様へ
>どう考えても大統領に向いていない人物に育てた親としての責任は大きいと思いますよ。

 「ボンクラに育てた責任」と「そんなボンクラを選んでしまった責任」は分けて考える必要があると愚考するのです。パパブッシュさんに大統領を決める権限はなかったのですから。

投稿: れっさー | 2018.12.03 07:53

今度は台湾の国民投票の結果に喧嘩ふっかける河野太郎
なのに北方領土は日本の領土かとの質問にはお答えできないとか
何処を目指しているんだ?

投稿: | 2018.12.03 08:03

>イージス艦あたごにDWES(分散加重交戦スキーム)を搭載済み

先日の北の弾道ミサイルの飽和攻撃の話題の際、ダブりを防ぐために、迎撃側にそれぞれの目標の担当を割り当てる機能があるはずだと思って書き込みをしていましたが、実際にこの機能は実戦化されていたようです。

http://www.fnn.jp/posts/00395170HDK

投稿: 寡黙なWATCHER | 2018.12.03 08:23

>今度は台湾の国民投票の結果に喧嘩ふっかける河野太郎
なのに北方領土は日本の領土かとの質問にはお答えできないとか
何処を目指しているんだ?

歴代の河野家をみればよく理解できますよ。

彼らは根っからの政治屋なんです。

主義や主張で判断しようとすると、
混乱するだけです。

そんなものは持ち合わせていない人たちですから。

投稿: | 2018.12.03 08:27

バカがバカを支持すれば国は滅びる 安倍首相の正体は反日売国グローバリスト
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/242691

投稿: | 2018.12.03 08:57

目的もなしに交渉中の内容をベラベラ喋る外交ってw
まあアカはどう喋っても曲解して日本の不利益を狙うわけだが。
しかし、これだけ安倍首相と河野外相を下らん理由で貶める輩が騒ぐと言うことは、
日本にとって彼らはよいということだ。

投稿: | 2018.12.03 09:33

北方領土は日本の固有の領土と言えない外相なんて
日ソ国交回復後で初めてだけど安倍政権なら
何でも支持なんだなあ。

投稿: | 2018.12.03 09:52

>いや、あんた窓の外見ろよ

https://www.wwdjapan.com/746560

と仰っていますけど・・・大丈夫?おたくの背中から火が出てますよ。

https://www.dailymail.co.uk/news/article-6449407/Fresh-violence-Paris-riot-police-use-tear-gas-batons.html

しっかし、長生きするのも悪くないもんですね。この年でリアル黄巾の乱がフランスでライブ中継されようとは。おぢさんビックリだ。

投稿: 北極28号 | 2018.12.03 09:53

「固有の領土」って、別の国際法上の概念じゃないから、
それに当たるか否かは、直接領有権の有無には関係がない
(そう主張することが、直ちに対ロ交渉で有効な一打とはならないのです。
 その意味では、そう言うか否かは、日本国内の政治・政局問題でしかない・・・)。

最終的に、日本の総合的な利益の確保が図られればよいわけで、
国内政局的なマウンティングの取り合いにこだわる必要はない
と個人的は考えます(得られた結果が悪ければ、そこは批判していいと思いますが・・・)。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2018.12.03 11:36

>台湾の国民投票の結果に喧嘩ふっかける河野太郎
これも、国内政治と国際関係の混同かと存じます(韓国の三権分立での批判と同じ)。

台湾国内政治上は、国民投票により示された民意は一定の正統性を有しますが、
そのことが、対日関係において、直ちに台湾側の主張が正当であることを意味しない。

台湾は、WTOの参加メンバーとして、その協定上の義務(国際法上の義務)を
同じ参加国である日本に負っており、台湾国内の事情は、その義務から逃れることを正当化できないのです。

ゆえに、日本としても、WTO協定上に認められている自国の利益の侵害があるならば、
その排除を定められた手続き(DSU手続など)に基き試みるのは、当然の対応です
(同様の輸入制限措置については、EU諸国とは交渉で撤廃にこぎつけていますし、
 韓国に対しては、WTOの紛争処理手続きに基づき、パネル審理が始まっています。
 その意味では、台湾を特別扱いする必要はないと考えますが・・・)。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2018.12.03 12:18

自民党は開き直ったもん勝ちというやり方を覚えちゃったんでしょうね。片山大臣なんか完全に開き直っている。自分で提訴しておきながら
「訴訟上の問題なので控える」と突っ張って、政治家として言葉で説明しようとしない。アベ友の甘利明元経済再生相も口利きワイロ疑惑から
逃げ回り、ほとぼりが冷めたら表舞台に復帰した。不祥事はそのうち忘れられる、内閣支持率はいずれ回復するという国民をナメた姿勢が
安倍政権は露骨です。悪い意味での危機管理が巧みになった。
「民主党政権よりマシ」とか「安倍さんのほかに誰がいるのか」といったテンプレートに乗っかり、思考停止している人たちもいます。
それが本質的な政権批判につながらない要因でもある。安倍首相は拉致問題でのし上がってきたり、憲法を改正して日本を普通の国にすると
言っていたので、だまされた「保守派」は少なくなかった。でも、化けの皮はとうに剥がれている。安倍政権の実態は新自由主義の
売国グローバリズム路線です。もちろん、安倍首相は保守の対極に位置する政治家です。トランプ大統領のケツをなめ、プーチン大統領のケツをなめ、
支持基盤である財界のケツをひたすらなめ続けている。
正直ここまで露骨な反日政策を推し進めるとは思っていませんでした。「移民政策はとらない」と言いながら、日本を世界4位の移民大国につくり変え、
TPPを推進し、種子法を廃止。配偶者控除の廃止ももくろんでいました。さらには、水道事業を民営化し、放送局の外資規制を撤廃しようとしています。
日韓基本条約を蒸し返した揚げ句、韓国に10億円を横流ししたのも安倍首相です。不可逆的に歴史を確定させるのは政治の越権です。北方領土返還を巡っては、
共同経済活動という名目でロシアにカネをむしり取られ、主権問題を棚上げされた。9月の東方経済フォーラムでプーチン大統領から「前提条件なしで年内に
平和条約締結」を持ち掛けられた安倍首相はヘラヘラ笑ってましたよね。その後、直接反論したと釈明しましたが、大統領報道官に否定された。
国土にノシをつけて献上するのだから献国奴ですよ。移民は「外国人材」、家族制度の破壊は「女性の活用」、秩序破壊の実験は「国家戦略特区」、
不平等条約のTPPは「国家百年の計」、戦争に巻き込まれることは「積極的平和主義」、南スーダンの戦闘は「衝突」……。安倍政権の手にかかると、
言葉が正反対の意味で使われる。嘘がバレて整合性がつかなくなると、現実の方を歪める。バカがバカを支持すれば、当然国は滅びます。


投稿: | 2018.12.03 14:03

>こういう国と競争して、日本は人材を集めなきゃならない現実を知るべきです。

集めて来て「はいよ」と渡されても、現場にそれを教育監督できる人材も人的余裕ももはや無いんじゃないですか?
負担が増えてパンクするでしょうね。
だいたい伝統的な造船大手が何度も客船の建造中に船火事やってるのが現状ですもん。もう上はアッパラパァ~で、下はキチキチなんですよ。なんだかどこかの国の昔の軍隊みたいですねw
こりゃドイツ海軍の新造巡洋艦を笑えません。
ちなみに、あちらさんもあれだけイロイロでっかくなっちゃうのは、技術が失われちゃってるんだそうです。
設計するアタマがあかんようになっとるのか、現場がアカンタレなので、それに合わせてでっかくしないと造れないのかどっちか・・・。

投稿: | 2018.12.03 14:18

>ガラガラポンとそれに伴う混乱期を耐え忍ぶべしです。

物事が今よりも(異論はあるでしょうがね)単純だった中世ですら応仁の乱でガラガラポンして江戸幕府が成立するまで
どんだけ時間と労力がかかったか、それは例えるなら30代で
地震で家がぶっ壊れるのと70代で家がぶっ壊れるくらいの
差はありまっせw
国にも隆盛期がありますから、ガラガラポンして終わりを待つ
が正解になるかもしれません。

投稿: | 2018.12.03 14:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6219/67440795

この記事へのトラックバック一覧です: 人材争奪戦:

« 残存兵3割 | トップページ | 社会保障費自然増 »