« 暴走プリウス | トップページ | NATO崩壊 »

2019.04.22

地方選後半

※ 元法相の保岡興治さん死去、79歳 「憲法族」の重鎮
https://www.asahi.com/articles/ASM4N3RFZM4NTIPE00D.html

 保徳戦争が、こんな終わり方をするなんて誰も予想しなかったでしょうね。筋を通す人だったのだけど、何しろ県内では、保徳戦争のイメージが悪すぎて、国会の中では実力があるけれど、地元では不人気という人でした。あの過酷な戦いがなければ、それなりのポストを歴任し、政界の重鎮として君臨していただろうことを考えると、ちょっと複雑な気持ちになります。合掌。

※ 自公ちぐはぐ大阪で連敗、夏の参院選に影 政治部与党キャップ・長嶋雅子
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12274-254453/

 沖縄は無理歩な戦いだったけれど、もう一方は維新が強いというか、公明の集票力が落ちたなというのが率直な感想です。

※ 女性議員、ついに誕生 垂水市議選「見えない壁」越えた
https://www.asahi.com/articles/ASM4N0RTWM4MTIPE02N.html

 れいの美魔女さんは駄目だったの? がっかり。

※ 南シナ海「海上の長城」に対峙する台湾を、守るアメリカ、逃げる日本
https://www.newsweekjapan.jp/youkaiei/2019/04/post-38_1.php

 アメリカは、米中関係が改善すればすぐまた下がるわけで、日本は逃げるも何も、台湾と一蓮托生の関係になったことはございませんw。そこはきちんと認識して欲しい。

※ 「いきなり大きな雷の音」「直後にキャー」「3回のドーン」騒然の繁華街 神戸・バス事故
https://mainichi.jp/articles/20190421/k00/00m/040/174000c

 糖尿病起因の何かという話も出ていますが、私はこういう事故に備えて、歩道を歩いていてバスが停留所を出入りする時は、必ず避難するようにしています。

※ 朝日新聞小宮山亮磨氏の記事に関する私見
http://bunmao.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-5b57c5.html

>この分野は最近就職がなくなったというのではなく、創設以来、就職の困難な領域でした。

 こういう分野は、理系文系に一杯あるんだろうけれど、この話を聞いて思うのは、パイロットや整備士不足に関しても、そうなると解っているのに、国は何も対策を打てないわけです。実際に人の命が関わる部分でもこうなのだから、文科省の努力が足りないとか訴えても、なかなか改善は無理ですよね。そんなにとんとん拍子でポストに収まるのであれば、みんな就職なんかせずに院に行ってますよorz。
 このブログで報告されているように、その自死の原因を強引にそこに繋げるという構造は、当事者にしてみれば、かちんと来る部分はあるでしょう。

※ F-35墜落事故:隊員の安否に冷たい日本社会(特別寄稿)
http://agora-web.jp/archives/2038530.html

 お気持ちは解りますが、こういう事故では、助かるか駄目かはすぐ解ってしまうわけで、パイロットの個人情報が秘匿される状況下では、メディアも国民も、そこまでのシンパシーというか心情はなかなか発揮できないでしょう。
 そういう配慮をメディアや国民に求めるのは無理だと思う。

※ 宮古警備隊が災害派遣 吉野海岸の漂着油物除去
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-905921.html

 自衛隊の本来業務では無いけれど、こういうことを積み重ねて島民の理解を得るのは大事ですよ。

※ 親の死亡保険を得た子が受けた「酷い仕打ち」
https://toyokeizai.net/articles/-/276743

 子供が小さければ、保険金を残すだけじゃ駄目ってことですよね。

※ AAA「知らない」女性に平手打ち 浦田直也容疑者は容疑を否認
http://news.livedoor.com/article/detail/16346885/

 全く知らない。ラテ欄とか見ていれば、視界の何処かに引っかかっているはずだけど、そのAAAという単純さ故か、その記憶すらない。
 で、ウエッブサイトのお詫びはちょっと不十分だよね。(今朝の段階では)事実関係に関するきちんとしたお詫びが入っていないんだもの。

※ トヨタ寄贈の「フランダースの犬」記念碑はなぜ中国資本寄贈の石像に置き換わったのか
https://mainichi.jp/articles/20190419/k00/00m/030/272000c

 札束に色は無い! というかこの人たちは、日本人と中国人の区別がついてないと思う。

※ 軍艦島の元住民が語り部の韓国人に激怒 荒唐無稽な言動とは
http://news.livedoor.com/article/detail/16348317/

>加藤康子

 政権に近い人なのに、なんでこの人を選挙に担がないんだろう。官邸周辺にいる数少ないインテリなやり手なのに。

※ 年収1000万円世帯の不満 「税金が高いから思われるほど裕福ではない」「貧乏ではないけどすごく贅沢できるわけでもない」
https://news.careerconnection.jp/?p=70152

 今の年収1千万て、バブル時代の700万くらいの稼ぎに該当するか否かだと思う。一人暮らしならそれなりの生活が出来るけれど、所帯持ちで、ましてや子供たちを私立に通わせるとかなると、車か持ち家か、どっちかを諦めるしかないでしょう。

※ ボーイング737 MAX墜落の原因はたどるとエアバスA320neoの登場にあったという指摘
https://gigazine.net/news/20190420-boeing-crash-reason/

 良く出来た解説だけど、320に焦ったからという話ではないと思う。ただそこに、便利な胴体があったから使っただけですよ。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「世界最小」の男児、無事退院 258グラムで出生
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201904/CK2019042102000143.html
※ ノートルダム大聖堂火災で十字架が無傷 「これは神の御業、なぜ神を信じないか説明して」→的確な回答が現れて世界が絶賛
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-00000090-it_nlab-sci
※ 今度はライカが標的に、天安門事件扱ったプロモ動画が批判招く 中国
https://www.afpbb.com/articles/-/3221754?act=all
※ ベビーカーが突然燃え3歳女児が死亡 東京・文京の料理教室
https://mainichi.jp/articles/20190421/k00/00m/040/126000c
※ NGT48山口真帆、卒業発表「このグループに変わってほしかった」【コメント全文】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190421-00000353-oric-ent
※ 元TBSアナ宇垣美里「私って何なんでしょう?」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-04200418-nksports-ent
*田中みな実が「モリマン」で宇垣美里の「美尻」を返り討ち!
https://www.cyzo.com/2019/04/post_200725_entry.html

※ 前日の空虚重量76.3キロ

※ コメントがスパム判定された場合には、下記サイトへ

*緊急滑走路
http://eiji-oishi.seesaa.net/archives/20190329-1.html

※ 有料版おまけ シークレットサービス

|

« 暴走プリウス | トップページ | NATO崩壊 »

コメント

※ 自公ちぐはぐ大阪で連敗、夏の参院選に影 政治部与党キャップ・長嶋雅子

元社会部の長嶋雅子が政治部与党キャップ。
元外信部の小川真由美が政治部官邸キャップ。
50歳の佐々木美恵が政治部長。
田北真樹子が週刊正論編集長。
完全に女性に牛耳られた産経新聞政治部。
今週一杯で辻元追及の急先鋒だった石橋前政治部長も退職するし
3月末で総務本部大阪統轄、法務室長、編集企画室企画部長が脱走してたな。
阿比留も乾も佐々木も有元もみんな論説委員室や正論調査室に左遷だし。
社会部の改革は本気なのかな?

投稿: | 2019.04.22 10:50

ポリニャック伯夫人「いきなり馬車のまえにとびだしてきたほうが悪いのよ。な…なに!?その目は もんくがあったらいつでもベルサイユ
へいらっしゃい!」


ロザリー「ロザリーの母はもう死にました!!ポリニャック伯夫人の馬車にひかれて…ええ!!ひき殺されましたの!!あの女は笑いながらにげていったわ!!」

関係ないが思い出してしまった

投稿: | 2019.04.22 10:56

大石さんは個人事業主で控除の対象内容も知らないからわからないけど
一般的サラリーマンの年収1千万円は控除後の課税はせいぜい1千万円に対し15%程度ですよ。

投稿: | 2019.04.22 11:27

>親の死亡保険を得た子が受けた「酷い仕打ち」

家庭の事情を知っている保険会社は進めないのだろうか。
いっそ最初から組み込んだ保険を売り出せば、母子家庭や障害者を持つ親に売れると思うのだが。それだけでは無い未成年で両親がともに行動することが多い家庭は検討範囲だろう<ぱっと思いついたのは夫婦でキッチンカー。

> 言わせておけば良いじゃ無い。信仰ってそういうものですよ。害は無い。

害があるから言われるのです。
ここには悪徳商法の芽があります。再建のために奇跡の十字架の姉妹品を買いませんかと持ちかけ実演もできます。当たり前の商品に嘘の付加価値を付けることができるのです。まぁ信者が儲けのネタになるのはかまいませんが(^^;

投稿: 一般書店で | 2019.04.22 11:28

>1千万円に対し15%程度ですよ。

 それに高騰した社会保障費や、バブル時代には無かった消費税他を積み上げると、あ~ら不思議!

投稿: 大石 | 2019.04.22 11:40

>ポリニャック伯夫人「いきなり馬車のまえにとびだしてきたほうが悪いのよ。な…なに!?その目は もんくがあったらいつでもベルサイユへいらっしゃい!」

というか、やはりそこは日本人の作品。
あちらの文化的にこうはならないかと・・・・。
欧州で横断歩道以外の場所を無理に横断して轢かれちゃうと
病院へ轢いた車の方の弁護士がやってきて
「あなたが法律違反を犯して道路に侵入して車に当たった
ので壊れました。損害賠償を請求いたします」となるそうで。
それは馬車文化由来なんだとか。
つい日本の習慣で横断歩道を渡らずにノコノコと無理に渡って
車に撥ねられたあげく、法律違反で送検され多額の賠償請求をされ、踏んだり蹴ったりの日本人ジャーナリストがおったとか。

馬車→鉄道馬車→鉄道や市電や道路 という発展経路なんで。

あちらは車道は大名行列で轢き捨て御免と思った方が良いかもしれませんね。
生麦事件の薩摩藩の行列も、殿様が牛車は馬車で外人を撥ねていたら、無問題だったかもw

だからこうなるかも知れません

ポリニャック伯夫人「いきなり馬車のまえにとびだしてきたほうが悪いのです。無理な横断は法律違反になりますからね。後日損害賠償について弁護士がまいります。警察を呼んで現場検証と事故証明の発行をしなければなりません! 逃げたらだめですよ!」

薩摩の武士 「馬車で撥ねもんしたぁ。無理な横断は危なかどぉ~」

投稿: | 2019.04.22 11:57

福田少尉 「向こうから避難民が来たらどうしましょう」
将校   「ダメなら戦車で轢いてゆけ!」

投稿: | 2019.04.22 12:01

>AAA
ジャニーズのホモジジイの圧力で
テレビから締め出されたDA PUMPの二の舞にならんよう
女性も混ぜてスタートさせた中途半端なグループ
当のエイベックスの勢いも落ちてたのでパッとしなかった

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.04.22 12:21

ひっ殺して行け。(だったかしら)

あまりにも司馬氏らしくない文章が続いて
何か面白かったのを覚えています。

まぁもう少しで犬死させられたのかも
しれなかったから、当然かな。


ただ当時の旧日本軍の戦車には、
逆方向から逃げてくる避難民を
「蹂躙」する程の性能はなかった
(最高時速が自転車程度)と言うのを
聞いたことがあるけれど、ほんまでっか?

投稿: Nara O. | 2019.04.22 12:24

>AAA
海外の国立公園かなんかにスプレーペイントで落書きしてきた犯罪者グループだったかと思います。

投稿: | 2019.04.22 12:25

>【平成の事件】「書かない特ダネもある、将来考えろ」神奈川県警不祥事めぐり幹部から圧力 記者の苦悩

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00010001-kanag-soci


>結婚式、盛大より親しい人と 大学生調査、初めて逆転

http://this.kiji.is/492836188345222241

無い袖は振れませんしね。

投稿: KU | 2019.04.22 12:25

>一方は維新が強いというか、公明の集票力が落ちたなというのが率直な感想です。

学会も弱い自民に恩を売ろうとしたり強い維新に媚びたりでフラフラやってて婦人部は維新支持、青年部は自民指示or日和見とかで自民べったりでもなくなった。それぐらい大阪の自民党は死に体。

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.04.22 12:27

同じgigazineの記事ですが、こちらの方が納得感が高いですね。

>ボーイング737 MAXに搭載されたシステムの経緯と問題点
>https://gigazine.net/news/20190422-boeing-737-max-software/

投稿: ブリンデン | 2019.04.22 12:34

>A320vs737
737を刷新する単通路機を開発しようとしていて、三菱が最終組立やらせてほしいとか言ってました。
そこから737の改良に舵を切るわけで、A320neoに焦ったのは本当だとは思いますが、サウスウェストとかの大口顧客が、操縦資格の連続性を要求したのは確かな所で、この面でボーイングだけを責めるわけにはいかないですよね。

投稿: いーの | 2019.04.22 12:49

>ノートルダム寺院の火災
日本では殆どの名刹古刹が火事になった過去を持ち、建立時から全く
何も無かった方がむしろ例外的なので、比較的火事慣れしているから
焼け残ったからといって特に信仰とかを持ち出す人は少ないと思われる

>酸素ボンベを積んだベビーカーから出火
確かに酸素自体は燃えないけど、高濃度の酸素環境では一寸でも火種があれば
爆発的に燃焼する、子供をくるんだ毛布の周囲に酸素が溜まった(酸素は空気より
重くベビーカーのバスケットで包まれていると、下部に酸素が溜まる)ところに
毛布から静電気のスパークが出ると起毛部分に燃え広がり、瞬間的に火に包まれる
酸素チェンバーに入る時は化繊の衣類等は持ち込み禁止ですが、過去の事例で
化繊からの静電気が原因で火災による死亡事故が発生してる

投稿: 退職官吏 | 2019.04.22 12:51

>てか当選したんかいwww

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-04220313-nksports-soci

すげーなぁ。この人の人生のリソースって大半を選挙戦で費やし続けて来たんですよね。金も時間も努力も大半が選挙に全振りってのがスゲェ。

まあ、良い区政を行って頂ければよいのではないでしょうか?

投稿: 北極28号 | 2019.04.22 13:06

>「蹂躙」する程の性能はなかった

司馬先生が乗っていたであろう九七式中戦車や
「やすりをかけた」三式中戦車も
重量17~18t、最高時速40km弱です。
「ひっ殺して行け」ないことはないでしょうが、
激高した民衆にひっくりかえされちゃうかも知れませんね。

もっとも、あの発言、如何にも帝国陸軍エリート参謀の言いそうなことですが、
同じ連隊にいたひとは聞いたことがないと信ぴょう性に疑いがあるそうですが。

投稿: bluegoat | 2019.04.22 13:18

>>ウクライナ大統領選、大統領役のコメディアンが勝利確実に
>>http://www.cnn.co.jp/world/35136087.html

衆愚政治、ここに極まる。

投稿: | 2019.04.22 13:32

>>※ F-35墜落事故:隊員の安否に冷たい日本社会(特別寄稿)

でも、米軍みたいに自国の兵士に思い入れが強いあまり、
遺体を引き釣り回されたのに逆上して、町の住民ごと
空爆で吹き飛ばすのもどうかと思う。

投稿: | 2019.04.22 13:49

>衆愚政治、ここに極まる。

絶え間ない戦乱が続き、汚職や不景気になれば、どこの国でも起こりうる現象でしょう。

残念ながら、世界中あまり変わらないのでは。
世界一の強国のリーダーだって、テレビ番組の人気者からのスターとでしょ。
我が国だって、与党も野党もテレビのコメンター上がりがいかに多いか。
地方を見ても、大阪府知事や市長、東京都知事に沖縄県知事等々。
悲しいですが、批判できないですよ・・・

投稿: bluegoat | 2019.04.22 14:02

>ボーイング737 MAXに搭載されたシステムの経緯と問題点 - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20190422-boeing-737-max-software/
>MCASは機体の左右に1つずつ、操縦席の窓のすぐ下部分に設置されている迎角センサーから機体がどれほど上向いているかの情報を受け取り、一定以上角度が上を向いた場合に失速を防ぐために自動で機首を下げるシステムです。センサーを2つ設置することで、片方のセンサーが壊れても問題ないようになっていますが、ボーイング737 MAXに搭載されているMCASはどちらか一方の迎角センサーのみを使用する設計になっていたそうです。

>これまでのボーイング機は人間と機械の判断が対立した際には人間を優先するように設計されていたそうですが、737 MAXにおいては機械を優先するように設計の方針転換があったように見えるとのことです。

なんかかなり深刻なミスというか、根本的な失策のような。

投稿: himorogi | 2019.04.22 18:29

>T-4エンジン問題
航空新聞に空幕長の記者会見記事が出ていますが、以下のように紹介されています。
>ただ、T-4は1988年から運用開始となった航空機。約30年も使用していながら、部品の改修が必要になった背景には、長年使用してきたからこそ、機体そのものの経年が影響したと考えられる。改修が必要な部品は整備の都度交換するものではあるものの、交換できない部品で経年による影響が発生したと見られる。そのため、従来の部品では振動を抑えきれず、想定を超える振動によってエンジンの不具合につながったようだ。

やはり経年による劣化も関係しているようです。

投稿: ブリンデン | 2019.04.22 19:00

1942年に日本兵、豪の看護師21人を銃殺する前に何を 真実追求の動きhttps://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-47986990

投稿: | 2019.04.22 19:00

>福田少尉 「向こうから避難民が来たらどうしましょう」
>将校   「ダメなら戦車で轢いてゆけ!」
 旧軍の戦車将校たちが、本当にこんなことを言って言った参謀がいたのか調べましたが、
https://lovelovedog.hatenadiary.org/entry/20061025/hiki
>その中で司会の秦郁彦氏が司馬氏の「轢っ殺して行け」説を紹介したところ、近藤新治氏(元戦車第二十八連隊中隊長)が「司馬さんといっしょの部隊にいた人たちに当たったけれど、だれもこの話を聞いていない」と答えています。
 とあるように、司馬の創作のようです。(近藤氏は、戦後の戦史界でも有数の研究者です)
 当時の戦車は、長距離機動時には時速10キロ程度しか出せなかったので、物理的にもひき殺すことは不可能です。嘘だと思うなら、実際に自動車かバイクを時速10キロで走らせてみれば、容易に分かります。最高速度で突っ走ったら、戦車は短時間でガス欠です。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.04.22 20:40

投稿: LbyNS | 2019.04.22 20:48

>近藤新治氏

 大昔、食事をご一緒させて頂いたことがあった。ナイフとフォークさばきがあまりにお見事で、この人、海軍じゃなく陸軍だよな……、とびっくりしたことを覚えている。

投稿: 大石 | 2019.04.22 20:51

川久保潔さんが亡くなった・゜・(つД`)・゜・

投稿: | 2019.04.22 21:11

 陸軍が野蛮で非理性的、海軍が紳士的で理性的なんて、それこそ司馬遼太郎や阿川弘之の作り上げたフィクションですよ。
 海軍軍人にも乱暴者はいたし、陸軍軍人でも理性的で知的な人物はいました。辻政信や朝枝繁春のようないかにも陸軍なサンプルがいて、今日も尾を引いているのはやむを得ないのかも知れませんが、私は自分で学んで、それが一面的な見方だと分かりました。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.04.22 21:14

>1942年に日本兵、豪の看護師21人を銃殺する前に何を 真実追求の動き
 BC級戦犯裁判で持ち出さない時点で、信ぴょう性に疑問が湧く。

>第2次世界大戦後に開かれた東京裁判では、ブルウィンクルさんは強姦について「話すのを禁じられた」と、シルヴァーさんは言う。
 東京裁判では、こういう現地での戦争犯罪を審理しなかった。(松井石根レベルの大物を除き)
 だから、東京裁判で口封じをされたという主張そのものが、信頼できない。口封じをされたなら、現地シンガポールでの軍事裁判の筈。

>ブルウィンクルさんは2000年に死去したが、何があったのか、テレビキャスターに伝え残していた。シルヴァーさんが今回調べたのは、その内容だ。
 つまり、伝聞ということ。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.04.22 21:28

>それこそ司馬遼太郎や阿川弘之の作り上げたフィクションですよ。

一番の犠牲者は乃木希典ですね。
坂の上の雲の影響であれば「史実」であると思い込んでいる連中の多いこと。
やはりこう考えると「ペンは剣よりも強し」ですね。

投稿: 怪社員 | 2019.04.22 21:52

>>サムスン折り畳み式スマホ、レビュー不能に陥る
>>フィルムを剥がすと2000ドルの高級機種が簡単に壊れる
>>http://jp.wsj.com/articles/SB11801284467205593465604585257912213898100

>>サムスン、中国での「Galaxy Fold」リリースイベント延期か--直前に問題報告相次ぐ
>>http://japan.cnet.com/article/35136100/

投稿: | 2019.04.22 21:54

 乃木希典は、第2軍司令官奥保鞏に次ぐ有能な軍司令官ですよ。旅順攻略だけでなく、奉天会戦でも最重要正面を任されたのは乃木の第3軍です。満洲軍総司令部や大本営、明治天皇が乃木を無能視していたら、こんなことはあり得ない。今日の研究で明らかになったのは、旅順に児玉源太郎が出張ったのは、参謀たちの働きを指導するためであって、乃木の指揮権を代行することではなかったということです。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.04.22 22:03

こないだアポロ1号が火だるまになる映画見ちまったなあ

投稿: | 2019.04.22 22:08

強姦はその理屈で否定しても東京裁判で虐殺証言したのは
映像まで残ってるけどな。
史料ならいくらでもあり犠牲者数も60人程度なので
ありふれた虐殺で実行部隊が特定されなかっただけ。
なんで東京裁判での中尉の証言があった事実まで否定するんだろうね。

投稿: | 2019.04.22 22:25

ヘイトスピーチ規制条例制定に前向き 相模原・本村市長
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000011-kana-l14
>同市議選では、排外主義を掲げてヘイトスピーチを繰り返す極右政治団体「日本第一党」が
>市内3選挙区に候補者計3人を擁立。いずれも落選したが、政治活動に名を借りて
>「選挙権のない朝鮮人は出て行け」と外国人排斥のメッセージを流布していた。

川崎、東京に続き相模原でもヘイトスピーチ締め出しw
ネトウヨは埼玉にでも住まわせておけ!

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.04.22 22:28

>東京裁判で虐殺証言したのは映像まで残ってるけどな。
 ありもしないA級戦犯による「共同謀議」なんてものを認定して、しかも大物28名について審理した裁判で?
 本当にそんな証言があったか、教えて欲しいのだが。
 まず、今回死人に口なしで持ち出されたのは強姦の問題なんだから、「強姦はその理屈で否定しても」なんて屁理屈でごまかさないで欲しい。元慰安婦が、その場その場でコロコロ主張を変えても「事実はあった」云々の言い訳と同じ。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.04.22 22:36

bluegoatさま

木曾屋チルソニア文左衛門Jr.さま

色々教えていただいてありがとうございます。

大昔(21世紀になるかならないかの頃)、朝生で趣向をかえて
いつもの壁際のひな段に、学生ではなく、実際に戦場で
戦った旧日本軍の兵士だった老人たちを呼んだことがありました。
(慰安婦論争華やかなりし(?)頃、パネラーに小林よしのりさんもいた)
その中で、少し唐突に司会の野坂昭如が、司馬の戦車の話を持ち出して、
老人たちから「いや司馬さんのあれは違うんだ」との声が
挙がったのですが、私が聞きそびれたのか、朝生の常で、すぐ他の
話に移ったのか、「どう違ったのか」が記憶にないんですね。(がっくり)


全く話は変わって、浅田次郎の「終わらざる夏」、たまたま知人から借りて
読んだら、最後は、いや泣いてしまった。あんな終わり方されたら、泣くしかないよなぁ。
この本にも「戦車」の話が出てきますが、
どこまでが史実で、どこからが創作なのか、無知な私には
さっぱり解りませんでした(マル)

投稿: Nara O. | 2019.04.22 22:37

 野坂昭如は、自衛隊なんか役に立たない、ソ連軍が攻めて来たら猟銃とダイナマイトを持った群衆蜂起で叩き出せると豪語した真正の狂信者ですからね。優れた文学を書くからといって、言っていることの全てが正しいわけではない。野坂のような進歩的文化人が、しかしかつての我が国には少なくなかった。野坂の言う通りにしたら何十万もの日本人が虐殺されるところだった。

 司馬遼太郎は、歴史作家にしてエッセイストであって、歴史家ではないと思わないと。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.04.22 22:48

ヴィヴィアン・ブルウィンケル中尉がバンガ島事件で生き残り極東軍事裁判で証言したのは事実なんで。
強姦の有無だけが新証言であってバンガ島事件で22人のオーストリア女性を処刑したのは確定している事実なんで。

https://en.wikipedia.org/wiki/Vivian_Bullwinkel
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/6d/Vivian_Bullwinkel_in_Tokyo%2C_1946.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/kaikaihanno/imgs/1/9/192414a4.jpg

投稿: | 2019.04.22 23:42

>F-35墜落事故:隊員の安否に冷たい日本社会(特別寄稿)
 『最終段階における組み立てと検査を担当しただけ』よく解りませんがパズル作っている訳じゃ無いのに組み立てと検査疎かにして問題起きないのか逆に聞きたくなるんですが・・・。

>ノートルダム大聖堂火災で十字架が無傷 「これは神の御業、なぜ神を信じないか説明して」
 この回答だと祭壇も金で出来ているって話になるんだけどどうなんでしょう?


今年8月は「週休3日」に 日本マイクロソフトが試行へ
http://news.livedoor.com/article/detail/16355117/

自衛隊機の接近飛行 「軍事的措置と基調を日本に説明」=韓国当局
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000045-yonh-kr

スウェーデンが誇る戦闘機に異変!スホーイキラーの「グリペンE」は見掛け倒しか?
https://grandfleet.info/military-trivia/sweden-fighter-gripen-empty/

German military short on tanks for NATO mission
https://www.dw.com/en/german-military-short-on-tanks-for-nato-mission/a-42603112
 無線機や防寒着も足りないとかどこの島国の軍隊だよ・・・。

投稿: 愚脳死す | 2019.04.22 23:43

>ヴィヴィアン・ブルウィンケル中尉
 リンク先を読んだところ、Lieutenant Colonel 中佐になっているな。貴殿が資料を読む力がないのは分かった。
 裁判の証言や判決を、裏も取らずに信用するお人好しだとも分かった。私だったら、ありもしない「共同謀議」を認定する極東軍事裁判自体を信用しないのだが。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.04.22 23:54

昇進も知らないとか本当に自衛官?

投稿: | 2019.04.23 00:05

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AB%E5%B3%B6%E4%BA%8B%E4%BB%B6
↑を読んでわが目を疑った。
>東京裁判においてブルウィンケルは事件の証言をおこなったが、実行部隊の特定ができなかったため裁判で被告が裁かれることはなかった。
 そんなわけがあるかい!
 前線や日本本国で捕虜を虐待した事件では、証拠を隠滅しようとして関係文書を焼却してもバレて戦犯裁判で裁かれているぞ。特定できないわけがない。
 実行した部隊が、その後の戦争で玉砕したのでなければ、実行者は必ず突き止められる。口裏合わせをしようとしても、自分一人だけ罪を軽くしようとする者が出て来る。隠滅など不可能。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.04.23 00:09

>ネトウヨは埼玉にでも住まわせておけ!

これは現行法でも明確な「ヘイトスピーチ」として取り締まりの対象ですよ。

投稿: | 2019.04.23 00:10

下記の記事で All but Sister Lt Vivian Bullwinkel were killed.と書いてあるので
虐殺事件があった当時の彼女の階級が中尉という事では無かろうか
https://en.wikipedia.org/wiki/Bangka_Island_massacre

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.04.23 00:12

産経新聞の人事ってそんなに面白いの?

投稿: 県税職員 | 2019.04.23 00:29

>浅田次郎の「終わらざる夏」
投稿: Nara O. | 2019.04.22 22:37 さま

残念ながら、浅田先生の「終わらざる夏」は読みたいと思っているんですが
未読です。

ただご存知かもしれませんが、同島の守備隊第11戦車連隊長池田末男陸軍大佐は
司馬遼太郎先生が四平陸軍戦車学校時代の恩師だったはずで、
晩年のエッセイにその最後の戦いに触れたものがあります。
終戦後攻めてきたソ連軍に対し、自分(司馬先生)が池田大佐だったらどうしたか
未だに答えがでないと

投稿: bluegoat | 2019.04.23 00:47

>ただ当時の旧日本軍の戦車には、
>逆方向から逃げてくる避難民を
>「蹂躙」する程の性能はなかった

・旧日本軍の戦車の主任務は歩兵支援。陣地にこもって砲撃するのが仕事だから敵が来たからと行って移動したりはしない。

・米軍の上陸可能地点も進撃路も限られている。よって近辺の住民は他の地域に疎開させて防衛陣地を構築。そこで待ち伏せるから批難民と戦車隊が混交すること自体が有り得ない。

戦後の創作でしょう。

投稿: | 2019.04.23 00:59

>東京裁判で虐殺証言したのは映像まで残ってるけどな。

ろくに弁護も無しで行われた証言は「証拠能力無し」

事実、全員が無罪になっていますね。

投稿: げれげれ | 2019.04.23 01:06

>陣地にこもって砲撃するのが仕事だから敵が来たからと行って移動したりはしない。

それは帝国陸軍の戦車戦術ドクトリンではありません。常に攻撃的なものでした。
それに相応しい戦車装備があったかどうかは別ですが。

第一、本土決戦では、さすがの帝国陸軍でも「一撃講和」を実現するための作戦です。
できるだけ上陸前に特攻攻撃で敵上陸戦力を漸減し、
それでも上陸してきた部隊を海岸防衛部隊で遅滞したところに、
内陸部に温存していた決戦師団を投入して大打撃を与えて、撤退させるのが
基本方針です。

このため、福田少尉の所属する久留米第1戦車連隊も
栃木県佐野市に配備され、連合軍が九十九里浜や相模湾に上陸してきたら
これを撃滅するために出動することになっていました。

くだんの発言があったとされる会議では、
その作戦主旨を説明するものであったとされています。

会議や発言の有無はともかく、
栃木県の佐野市は連合軍上陸地点から離れすぎていますから、
戦闘のための移動の際に、東京からの避難民と遭遇することは
充分考えられるでしょうね。
ただ、この点について本土決戦作戦(決号作戦)では、
皇国国民は軍の行動を妨害しないとして、ほとんど顧慮に入れていない
(不都合なので考えない)のは事実だったでしょう。

投稿: bluegoat | 2019.04.23 02:09

大石さん、キラ友になりましたがどうしましょう? 世田谷住人です

投稿: 0sam | 2019.04.23 02:12

シンガポール大検証の辻は無事に逃げ切り

投稿: | 2019.04.23 04:36

【悲報】中国企業「中国の若い人は人件費が高いので、安い日本の工場に発注してますw」
http://blog.esuteru.com/archives/9301268.html

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.04.23 07:26

>キラ友になりました

 そろそろ、キラ友は離れていても交換できるようになると期待しているのですが……。

投稿: 大石 | 2019.04.23 07:51

>中国の駐車場でテスラモデルSが爆発。その防犯カメラの映像が公開される。
http://1000mg.jp/archives/129636.html

怖え~ 

投稿: PAN | 2019.04.23 07:55

>今の年収1千万て、バブル時代の700万くらいの稼ぎに該当するか否かだと思う。

ここに「副収入+その費用(減価償却なんて最たるもの)」と「会社で働くのに必要な支出」と「奥さんと子供を養う費用のうち特殊なもの(医療費とか)」を税務署に青色申告(60万免除バージョン)で申請するとあら不思議。税制度は面白い。個人資産5億まで到達しないのなら隅まで突かない?らしい?そうで。

そこまで至る増え増えパターン。
増えはしないが会社収入はある程度(程度は個人差)は返してもらっているパターン。
そんな世界知らずにジリ貧コース。
今の税制度はサラリーマン+何かを人権条件にしていたという。

とか本当人生色々らしーです。

>※ ノートルダム大聖堂火災で十字架が無傷 「これは神の御業、なぜ神を信じないか説明して」→的確な回答が現れて世界が絶賛
迷信をまきちらしたい連中はいつもどこかに潜伏している。

>そこまでのシンパシーというか心情はなかなか発揮できないでしょう。
米国とかだとまた違うでしょうけどね。
騒がない方が親族には配慮した環境でしょう。

投稿: Viento | 2019.04.23 07:56

 最近の税務署はそんなに甘くないですよ。地方税の現場にしても、都市部がふるさと納税で税金が逃げて行くから、ヤクザも逃げ出すようなえげつないことやっているし。

投稿: 大石 | 2019.04.23 08:10

副収入があれば税務署は追いかけてこないとか大石センセが提起した問題と関係ないでしょw
税金は上がってる、保険料も上がってるから手取りは減ってる。
手取すら下がってるのに、そこから更にバブル期には無かった消費税が出来て、
物価自体も上がってる。そういう話でしょ

年収700万円の人の手取りは2002年から2017年で50万下がってる
http://diamond.jp/articles/-/153372

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.04.23 08:18

>T-4エンジン問題

ブリンデンさん、情報ありがとうございます。やはりズバリ何が問題なのかがボカされていますが、最新鋭機ならともかく、30年前製造の練習機の不具合について、そんなに秘匿しなければならないものでしょうか?
長年使用すればエンジン、機体とも劣化して当然だと思うのですが・・・。

「交換できない部品で経年による影響が発生したと見られる」とありますので、タービンシャフトの摩耗、もしくは偏摩耗なのかと、またまた想像をたくましくしています。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2019.04.23 08:24

>T-4エンジン
T-4は試作機も含めて212機生産されたのに対し、F3エンジンは500基強の生産に留まっているようです(最終生産数はわかりませんが、2002年頃生産終了)。

本来ならば、経年機に関しては、エンジンの交換が必要なのかもしれませんが、予備エンジンが少ないような気がします。

その結果、エンジンの改修で「お茶を濁す」ことになったのではないでしょうか。

投稿: ブリンデン | 2019.04.23 11:07

>それは帝国陸軍の戦車戦術ドクトリンではありません。

沖縄や硫黄島の戦訓を取り入れて変わっています。

また各部隊の移動も米軍の偵察機に察知されないように夜間のみに限定されていたため避難民にあう確率も低かったかも。

昼間なら攻撃機の的になる味方戦車からは逃げようとするだろうし、   

投稿: げれげれ | 2019.04.23 11:08

>避難民にあう確率も低かった
司馬先生のエッセイについての信ぴょう性の話についてなので、
実際の状況がどうかとは別の話だと思いますが。

>敵が来たからと行って移動したりはしない。
>防衛陣地を構築。そこで待ち伏せるから批難民と戦車隊が混交すること自体が有り得ない。
投稿: | 2019.04.23 00:59 さまの発言では以上の点から「戦後の創作」と断定していますが、
実際の決号作戦では、決戦部隊の一つとして、福田少尉の所属する久留米第一戦車連隊は
上陸している連合軍部隊を追い落とすため、上陸部隊に対し移動することが作戦で定められています。
(木曾屋さん指摘の座談会でもこの作戦内容については否定されていません。)
ですから、福田少尉がその移動する際に、避難民と遭遇した際の対応を質問しても
おかしくない状況だったので、創作と断定する根拠にはならないと指摘しました。

>沖縄や硫黄島の戦訓を取り入れて変わっています。
この点も含めて、私の発言意図と
げれげれ さまの発言とは、食い違っているように思います。

なお、発言の有無については、私には判断しかねます。
ただし決号作戦では、老人、婦人、子どもも動員して戦闘に充てることにしたうえで、
上陸前に戦力にならない住民等は避難させる(方法等は決められていませんが)ことになっているので、
参謀の答えも「そういった避難民はいない。」という答えになっていたかも
しれません。

むろん、机上の空論であり、
そういった本土決戦の準備状況を密かに調査された昭和天皇が
終戦を決断された根拠になっていましたが。

投稿: bluegoat | 2019.04.23 15:02

連合国との講和なら1944年くらいから模索されてました。
本土決戦の準備状況で終戦を決断したというのは明らかな創作

投稿: | 2019.04.23 15:45

>本土決戦の準備状況で終戦を決断したというのは明らかな創作

8月10日の昭和天皇の終戦(ポツダム宣言受諾)のご聖断でその理由として

「本土決戦の準備をして居り、勝つ自信があると申して居るが、自分はその点について心配している。先日参謀総長から九十九里浜の防備について話を聞いたが、実はその後侍従武官が実地に見て来ての話では、総長の話とは非常に違っていて、防備は殆んど出来ていないようである。又先日編成を終った或る師団の装備については、参謀総長から完了の旨の話を聞いたが、実は兵士に銃剣さえ行き渡って居らない有様である事が判った。」と述べられています。

終戦工作自体はそれより以前から行われていたことを否定したわけではありません。
「根拠のひとつ」とすれば良かったかもしれませんが、
あくまでも、司馬先生のエッセイの信ぴょう性の話の中だったので
言葉足らずだったかもしれません。

投稿: bluegoat | 2019.04.23 16:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暴走プリウス | トップページ | NATO崩壊 »