« 5.12川崎デモ | トップページ | 中世に帰す今世紀 »

2019.05.14

針小棒大

 最近、火曜日はニュースは減る傾向にあったのですが、昨日お昼の段階でもうニュースが10本も溜まっていた。

※ 維新議員「北方領土を戦争で取り戻す」酔って発言 過去にトラブルで「禁酒宣誓書」提出...「いつ解禁したの?」
https://www.j-cast.com/2019/05/13357329.html
*丸山議員発言、ロシア上院委員長が批判
https://www.sankei.com/world/news/190514/wor1905140004-n1.html

 酒飲まないと宣言した酒乱がまたやらかしたわけですが。ま、それは無理よね。自衛隊が作戦行動の準備を始めた段階で、ロシア軍はそれなりの数の歩兵を空路送り込むことになる。
 自衛隊は島々を奪還できるかも知れないし、ロシアは反撃に核を使わないかもしれないけれど、では自衛官の犠牲を払ってまであの4島は奪還する価値があるかと言えば、それは明確に無いと言える。ナッシング。
 それにロシアの今の空軍力だと、千歳と三沢基地はそんなに長くは持ち堪えられない。海自艦艇も少しずつ削られ、島を奪還した陸自部隊は、ロジが潰えた状況で島に孤立することになる。ロシアは同時にハイブリッド戦争も仕掛けて来て、日本国内では電力網ダウン、ATM麻痺なんてことにもなるだろうし。

 あとこれ、それやったらヤルタ協定違反とかいろいろ国際法上の問題が指摘されているけれど、そもそも当時のソヴィエトがヤルタ協定に反して4島を占領したことを考えると(そも日本はそこにいなかった)、ここで国際法違反に明確に問われるのは何だろうか? サンフランシスコ講和条約の違反には問われそうだけど、あれは確かソヴィエトはサインしてないのよね。

※ 佐藤浩市は安倍首相を揶揄した? インタビューめぐり「見損ないました」「おかしい事言ってない」の声
https://www.j-cast.com/2019/05/13357294.html?p=all

 そういうキャラの総理を演じたというだけの話なのに、安倍総理の応援団が、つけ込む隙を見つけて吹き上がったというだけの話でしょう。事実として、ストレスでお腹を壊す総理がいたわけだし、病気を揶揄するのは良く無いとはいえ、対象が為政者となるとそれはまた別の話だし。
 針小棒大な話で、これでもし佐藤浩市がお詫びでも出すようなら、言論表現への弾圧だよ。

※ 読テレ「ten.」番組内で中谷しのぶアナ声震わせ謝罪「あいまいな態度を…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00000106-dal-ent

 朝日まで食いつくようなネタじゃないでしょう。どんな番組か知らないけれど、これはそもそもが、企画自体がネタというか仕込みだった可能性はないんだろうか。普通一般人相手に、胸触らせろとか免許証見せろなんて言わないでしょう。

※ 景気、6年2カ月ぶり「悪化」 3月動向指数 中国の減速響く
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019051490065757.html
*中国が対米報復関税、600億ドル分に最大25% 摩擦激化の様相
https://jp.reuters.com/article/usa-trade-china-tariffs-idJPKCN1SJ1QC

 日本の景気は、もう2年前には実は下り坂だったのよね。この7年間に、中国依存を脱して消費で回る経済に出来たのに、誰も関心を持たなかった。貿易依存、製造業依存の経済しか頭にないから、中国が風邪ひいた程度で肺炎に陥ろうとしている。

※ 政治装うヘイト、条例で規制を 川崎市で市民が抗議活動
https://www.kanaloco.jp/article/entry-167045.html

>「彼らの主張が一切聞こえず、安心した」
>「人を傷つける活動がなぜ警察に守られるのか」。県警はトラブル回避を名目に毎回鉄柵を設置して街宣参加者を隔離しているが、ヘイト活動の場が確保されているようにも映る。

 聞こえなかったのは、結構なんだろうけれど、素直には頷けないし、警察が彼らを守っているという事実は無い。彼らは治安を守っているだけ。記者が、「ヘイト活動の場が確保されている」なんて書けるのは、あなたは腕章を付けて自由に移動できたからです。彼らにヘイト活動の場は無かった。

※ 法務省が特別機動警備隊 災害や暴動、テロに対応
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44699620S9A510C1CR8000/

 法執行機関である我が社に特殊部隊がないのはいかがなものか? てことで、次はいよいよ外務省ですよ。領事作戦部w。ほら! あの横向きの大砲が付いた四発の輸送機を頂戴とか言い出して欲しい。

※ 返礼率実質6割に引き上げ=新ふるさと納税開始まで-大阪府泉佐野市
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00000038-jij-pol

 これは絶対、国税が目を付けると思う。その寄付者リストを国税が手に入れて、一件一件調査が入りますよ。

※ 安倍首相の本音は「ナンバー1になりたい」 最長政権へ増税延期・衆参ダブル選も辞さず
https://dot.asahi.com/aera/2019051000025.html?page=1

>増税延期や衆参ダブル選を持ち出してまで勝ち得たいものが「史上最長」の称号だとすれば、あまりにふざけている。

 こんな泣き言を言っても仕方無い。何もやる気が無くて、政権の延命にしか興味がない為政者は過去にもいなかったわけではない。文句があれば、与党内で誰かが立つなり、選挙で野党が勝てば良いだけの話。現状それが出来ないのは、与党内の非主流派も野党も腑抜けだからでしょう。それは総理の責任や資質とは無関係。

※ 【独自】トランプ夫妻「マス席にイス」検討 大相撲観戦
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6323256

 小田嶋さんは反対らしいけれど、私は賛成します。てのは、トランプはブロレス興業にも首を突っ込んでいたんだから、見るとなったらかぶりつき席でなきゃ文句言うだけでしょう。2階席なんてありえない。
 国技の権威が傷つく程度のことで、猛獣が大人しくしててくれるなら安いものです。

※ 画像衛星が故障、防衛省監視力低下 北朝鮮問題で代替策急務に
https://mainichi.jp/articles/20190513/k00/00m/010/218000c

>防衛省は、部隊間の通信に使うXバンド通信衛星を2基運用しているが、情報収集衛星は保有していない。

 良く解らない記事。ここでいう情報収集衛星とは何のことを言っているんだろう。

※ 【中国ウオッチ】「空母打撃群」誇示も 中国経済の減速で開発に遅れ
https://www.sankei.com/premium/news/190514/prm1905140006-n1.html

>巨大な陸軍の維持や空軍の装備の更新、国内の治安維持のために毎年多額の支出が必要になっているとし「海軍建設の財政力は今後も米国の水準には追いつけないだろう」と悲観的だ。

 それを信じたいけれど、残念ながらまだその兆候は無い。

※ 政府、サイバー攻撃“反撃ウイルス”作成へ 脅威増す「電子戦」に日本の勝機はあるか
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190513/soc1905130004-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop

 こんなのイスラエル企業と提携して、攻撃を受けたら電話一本掛けて「シャローム! 反撃よろしく!」の方が確実だと思うけどなぁ。

※ 池袋暴走事故 なぜ運転手は逮捕されないのか 元警察官僚、古野まほろ氏が分析
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/05100700/?all=1

 昨夜の報ステでも、交通事故を2件報じていたけれど、逮捕はもとより、顔写真や実名がテレビで流れるわけです。それがよほどの法令違反があったとか、幼子が亡くなったというならともかく、怪我した程度のことで、まるで極悪人みたいに身柄を抑えて実名&顔写真をテレビで晒すとか、警察も報道もネジが何本か外れているような気がしてならない。
 その事故は犯罪扱いする必要がありますか?

※ 使い捨て中年フリーター、雇用の流動化も「狙いは解雇」
https://www.asahi.com/articles/ASM4T7R8LM4TULZU01C.html?iref=comtop_8_04

 結局、日本経済では、ロスジェネは、日本語が通じる景気の調整弁としてこれからも使い捨てにされるんでしょう。それをいろんな努力で、どれだけすくい上げて、老後の生活保護を防ぐか。今の日本経済の体力では、その程度のことしか出来ない。

※ 「終身雇用守るの難しい」トヨタ社長が“限界”発言
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190513-00000040-ann-bus_all

>「雇用を続けている企業にインセンティブがあまりない」

 インセンティブ所か、会社にとって正規雇用てのは今や罰みたいなものでしょう。同じ仕事を契約社員やバイトにやらせて、失業保険も健康保険も年金も退職金積み立ても何にも払う必要はありません、となったら、そらみんな終身雇用なんてあほらしい制度からは抜けるでしょう。企業に、正規雇用しろ、と社会圧を掛けるのは難しい。
 こういうことになるから、年金の二階建て三階建てなんてとっとと止めるべきだったし、サラリーマンも個人で納税すべきだったんです。でも一方で、それを進めることで、1億総ロスジェネ化するわけでしょう。それをどういう枠組みで防ぐのか、どこかに知恵があれば良いけれど。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 応援に来ていた生徒に暴行した疑い サッカーチームの監督を逮捕/兵庫県
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00010001-suntvv-l28
*中学生の頭の骨折る サッカー監督に有罪判決
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-10726244-kbcv-l40
※ 「裁判員裁判の意味ない」=通り魔事件の遺族-制度導入10年
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019051200220
※ 1人目の子どもが一番頭の良い子に育つ理由と、下の子に対して親ができること
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190512-00010007-biz_lifeh-sci
※ “役立たず”から 豚1000頭分のワクチン
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190513/k10011913981000.html
※ エベレストで「渋滞」、危険増=入山許可数が過去最高-ネパール
https://news.nifty.com/article/world/worldall/12145-273426/
※ 史上最強の「TORQUE G04」速攻レビュー、耐荷重100kgや2メートルからのコンクリ落下耐性など常軌を逸したアップデートで性能やカメラも向上
https://buzzap.jp/news/20190513-torque-g04-au-2019-summer/
※ 月は地球の“マグマの海”からできたという新説
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/10/news121.html
※ ナトリウム過剰摂取が起因の病死、アメリカで増加
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-04-22/PQCEJO6JIJUO01
※ 反町隆史 路上で体調不良の女性を助け救急車呼ぶ…知人らと 「めざましテレビ」報じる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00000041-dal-ent

※ 前日の空虚重量76.3キロ

※ 有料版おまけ 夢の中で

|

« 5.12川崎デモ | トップページ | 中世に帰す今世紀 »

コメント

ドーベルマン反町隆史が

投稿: | 2019.05.14 10:18

>ここで国際法違反に明確に問われるのは何だろうか? 
第1に挙がるのは、国連憲章2条3項(平和的紛争解決の義務)
・4項(武力による威嚇・武力行使の禁止)ですね。
領土紛争を武力を用いて処理・解決しようとすることが、これの違反となります。

また、サンフランシスコ平和条約については、
(ソ連の後継国としての)ロシアは当事国でありませんが、
領域の画定に関する規定は対世的効力を持つとも考える説もありますので、
場合によっては、「千島の放棄」の尊重を問われる可能性がないわけではない
(なお、日本は、4島は放棄した「千島列島」には含まれないという解釈です。
 これは、4島が戦争により獲得した領土でなく幕末以来日本領であったことから、
 カイロ宣言の日本から分離される領土にも当たらないことから、一定の説得力があります)。

なお、ヤルタ協定は、日本は当事国でないので、原則として関係がない。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2019.05.14 10:22

投稿: | 2019.05.14 10:22

>タフブックのスマホ版
5型のAndroid端末ありますよ。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/biz/1124515.html
タフパッドも、タフブック名義に統一したようですね。
個人販売もしているようですし、どうですか?
(高くて買えませんがw)

投稿: いーの | 2019.05.14 10:31

そういうキャラを演じたというのではなく演じてねえわな俳優のくせに
個人のイデオロギー投影なのだからそれただの本人じゃん

投稿: abcd | 2019.05.14 10:44

> 企画自体がネタというか仕込みだった可能性はないんだろうか。

私も此疑っています。男がどこか事務所登録されているとか、セミプロなのがばれて再炎上するまでがセットかなと(^^;;
ところでアナはかわいそうだが出るのはともかく局長が出てくるどうなのかな。その前にプロデューサーとか実際に企画、放送を許可した責任者かがいるだろうに。そちらを出せよ。

> トランプ夫妻「マス席にイス」検討

後ろの席の人が見づらくてかわいそう(笑)<まぁ真後ろなんて警護とかが押さえるんだろうけど。
1画を掘りごたつみたいにするのはどうかな。そうすれば出し入れ(笑)が手間だけど身障者の人も継続的に見ることができるようになる。

> 月は地球の“マグマの海”からできたという新説

いまさら分離説と思ったらぶつかったときに冷めていたのか熱かったのかか。

投稿: 一般書店で | 2019.05.14 10:45

>役立たず
最近は、遺伝子の中にとんでもないお宝が潜んでいるかもしれないので、比較的安価に維持できるものにはお金が出たのかな、と。

>ナトリウム
ハムやソーセージなどの加工肉には、「買ってはいけない」系の人達が攻撃する、亜硝酸ナトリウム(防腐剤と発色剤)が食品添加物として使われている場合があるので、それを指していますよね。記事中にもそう記述されています。
Wikiに書かれているデータでは、加工肉50グラムを毎日食べていると、大腸がんの発症リスクが18%くらい上がるとか。


投稿: いーの | 2019.05.14 10:50

>トランプ観戦
いや、シークレットサービスと日本警察の担当者の皆様には、ご同情申し上げます。
私も、相撲の権威がどうこうとは思わないけど、無事にVC-25に乗って日本領空を出ていくまで、無事に過ごしてもらう事を考えると、やめた方がいいのになぁとは思いますね。
さすがに、今回の話は、さいとうたかおもビックリだ!
(ゴルゴの追っかけは、ひどく遅れてついていく状態なので、先取りしていたら、陳謝)

投稿: いーの | 2019.05.14 10:55

変えるにしても物語としてこういう総理像が必要だとして披露すればいいのに
お前自身のアイデンティティーである体制がキライ戦後をやめないなどのノーガキぶっこんで
それはえんぎだ!とかフォロー言われても笑うしかないだろ

投稿: abcd | 2019.05.14 10:55

まあ最初からその程度の漫画でその程度の映画だから好き勝手
この世界の片隅にでのアニメ監督がやった仕事は
原作の素材を殺さず臭みをとる職人してる人でエライよねとなる

投稿: abcd | 2019.05.14 11:00

>>佐藤浩市は安倍首相を揶揄した?
為政者が下痢持ちって、普通に記号化されてることだと思うのですけどね。
田中角栄も神経性の下痢で、外出先でトイレを確保しておくのが秘書の役目だったと早坂茂三が書いてましたが、
モデルにするなら安倍ではなくてこっちかと思ったくらいで。でも、権力者に下痢持ちのキャラクター持たせるって、
創作界隈なら普通に考えることではないですかね。

投稿: | 2019.05.14 11:01

私ゃてっきり下痢でナポリサミットドタキャンした村山トンちゃんかと。

投稿: UNICOONまた読みたい | 2019.05.14 11:08

安倍応援団が怒ってるだけ

投稿: | 2019.05.14 11:23

>※月は地球の“マグマの海”からできたという新説

私の読解力の問題で理解出来なかっただけなのかも知れませんが、記事の中にあるグラフ(表?)の「月の材料になる物質の質量と起源の時間進化。」で、衝突した天体由来の成分だけが40時間過ぎに急激に円盤質量から失われた理由はなんなんでしょう。

「液体の岩石は個体の岩石と性質が大きく異なるため」と記事の中に書いてあるので、シミュレーションの結果、衝突した天体由来の成分の多くが固体の状態のままだったので、その時間帯に一気に地球に落下したとか宇宙の彼方に飛び去ってしまったとか?

>>「はやぶさ2」第2回着陸候補地の調査を開始
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10624_hayabusa2

投稿: ビクター | 2019.05.14 11:33

丸山穂高離党で誤魔化しか
さすがチンピラ維新
嘘つきだらけ

投稿: | 2019.05.14 11:34

>佐藤浩市
昨日、紹介されたところによれば、原作ではストレスから吐いてるんでしょ。
脚本で吐いてないとしても、原作に近づけた形になると思いますけどね。

大石さんの作品ではそういう人は少ないけど、防衛出動を命じるストレスで吐く人がいるかもしれないってのは、理解できますしね。

投稿: いーの | 2019.05.14 11:39

>雇用を続けている企業にインセンティブがあまりない。
少し前に経団連も同じことを言ってましたけど、個人的にはそれってどうなのかなぁとか思います。まぁただ話の元々、経団連主導による就職協定が、経団連に属さない抜け駆け企業に荒らされて、経団連に主導権がなくなったということ。また新卒の多くが数年の間に辞めること。そういう状況において一括新卒採用=いわゆる生え抜きが破綻してるのは事実ですよね。
その脈絡でヘッドハンティング含めた中途採用を強化していく、同時に金銭解決を含めた解雇、いわゆる雇用の流動化を強化していく。
期間工と同じく、雇用を短期間に限り、成果を求めていくというスタイルは、相応に多めに賃金を支払うと言うことなんだけど、これってこれまでの米国出羽守のスタイルでさほど疑問はないし、現実の問題として就職協定破綻に際してひと言ってところでしょうか。

>「種の保存」
生物扱ってる人は種の多様性、種の保存に本気ですよ。ライフワークの一つ。だって自らの手で金の卵を産むガチョウを葬り去る意味を一番に知っていますから。

>ぽんぽん痛い
病院行って世間から引っ込んどけと(難病ではない)痛みに苦しむ人は自業自得なやさしい世界。

投稿: たつや | 2019.05.14 11:45

>ビクターさん
ITmediaの記事だと、肝心の部分が抜け落ちております。
神戸大学のプレスリリースをどうぞ。
http://www.kobe-u.ac.jp/research_at_kobe/NEWS/news/2019_05_10_01.html

衝突した天体は、最初の衝突では地球と一体化せず、地球から弾き飛ばされた後で、再度地球と衝突している(37.5hrsと40.3hrsのコマに、その再度の衝突している所が出ています)ため、40時間の所で質量の大幅な落ち込みが現われているようですね。

投稿: いーの | 2019.05.14 11:51

佐藤浩市は最終的には謝罪ないし釈明することになると思うよ。
だってこの映画を見てくれるのか冷静に考えたら、この発言はさすがにない。
サヨクが懸命に擁護してるようだが、あいつらこの映画は見ないでしょう
映画のフロントマンとしては明らかに失言ということです

投稿: | 2019.05.14 12:05

>維新、丸山議員除名へ...松井代表「辞職すべき」

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20190514-OYT1T50184/

トカゲの尻尾切りにしか見えませんが。

投稿: | 2019.05.14 12:09

ヤルタってソ連の対日参戦と戦後秩序に関して話し合われたわけだよね。
日本は当事国が含まれていないと言うけど、戦勝国から見たら犯罪者が自分の処分に意見することはできないと言うのは当然だよね。
米国が法的効果を否定したのはあくまで冷戦下における牽制であって、彼らが協力してくれるわけじゃない。
仮に日本が奪還に動いたら米国は静観するわけでしょ。それどころか自制を求めてくるかもしれない。
彼らが動くとしたら自国に不利益が生じると判断したときだけ。

国際的取決め
https://www8.cao.go.jp/hoppo/mondai/03.html
>また米国政府も1956年9月7日のこの問題に関する同政
>米国政府も1956年9月7日の国務省覚書で

結局、米国抜きでは何も出来ないと言っているようなものだよね。


>国連憲章2条3項

国連は戦後発足したので当てはめるのは事後法として無理だろう。

投稿: | 2019.05.14 12:19

>国連は戦後発足したので当てはめるのは事後法として無理だろう。
えーと、追加的に申しますと、上の国際法云々は、ソ連による占領のお話ではなくて、
「現時点で、戦争(武力行使)によって4島の奪還を試みること」の法的評価のお話しですので・・・

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2019.05.14 12:25

いーの様 | 2019.05.14 11:51

情報、有難うございます。確かに37.5hrsと40.3hrsのコマに衝突した天体が写っていますね。

投稿: | 2019.05.14 12:26

>「裁判員裁判の意味ない」=通り魔事件の遺族-制度導入10年

この事件で覚えているのは大谷明宏が
現場はオタクの街日本橋のそばだから、秋葉原通り魔みたいなオタク犯行じゃないかと謎の説を唱えてた事。

これ東京で言えば、銀座や日本橋で起こった事件で
秋葉原のそばだからオタクの犯行だと言ってるのと大体同じ。
(そもそも言うほど近くないし街としての連続性は皆無。
現場付近はオタクの街には程遠い場所)

大谷は朝日新聞で大阪勤務して土地勘無いはずないので
どうせ東京の番組だからと確信犯で無茶苦茶こじつけやがったなというイメージだった。
(別の番組でミヤネは大丸の近くで老舗のすき焼き屋さんとか洋食屋さんのある辺りですよね、と正確な紹介をしていた)

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.05.14 12:38

最近、まあ最近でもないが報道とバラエティの境が曖昧になってるでしょ。
午前から午後にかけての番組はバラエティ寄りで、夕方は報道寄りで、夜は報道というグラデーションになってる。
こうした番組構成があまり賢くない視聴者にフェイクと事実を混乱させる一因になってると思うんだよね。

投稿: | 2019.05.14 12:42

>「人を傷つける活動がなぜ警察に守られるのか」。

やろうと思えば民法90公序良俗違反か軽犯罪法違反でしょっ引くことも出来るんじゃないかな。
まあ、いろいろ面倒だからやらないだろうけど。

投稿: | 2019.05.14 12:47

大谷は読売新聞だよ。朝日新聞に所属したことはない。

投稿: | 2019.05.14 12:49

>ヤルタ体制
ヤルタ協定は戦後における戦勝国の縄張りを決めた協定である、しかし永久不変ではない
ブレジネフがチェコに侵攻する際、アメリカにヤルタ体制はまだ有効だよねと念押ししてる
現在、アジアアフリカは英仏の植民地体制から脱却し、東欧諸国はロシアから離反している
すなわち、ヤルタ体制なるものは既に無効なモノとも言えないことは無い

>池袋暴走、何故逮捕されないか?
この記事は確かに正しいは思うけど、じゃあの女子アナは?となると、やっぱり変だよね

>裁判員裁判
裁判員裁判の場合は、控訴裁判所は有罪か無罪かだけを審査すべきで、有罪の場合の量刑は
裁判員裁判の結果を採用するように法律を変えるか、裁判員裁判を控訴審として行えば良い
裁判員裁判の結果を覆させられるのは、原則として最高裁のみとしたら良いのではないか

>九州大学でカイコを保存
まぁ、同じ事はいろんな大学でやってますよ、広島大学のカエル、名古屋大学のメダカなど
これ、世話するのが大変なんですよ、10日間の連休中も誰かが交代で出てきてエサをやったり
水を替えたり、室内で飼ってるので照明の設定を色々変えたりする、学生時代に動物実験用の
ラットたちの世話をするバイトを短期間(当事者が帰省中の間)やったけど、エサの指定や
エサやり間隔の指定があったりで大変でした

投稿: 退職官吏 | 2019.05.14 12:49

〉原作ではストレスから吐いてるんでしょ。
脚本で吐いてないとしても、原作に近づけた形になると思いますけどね。


いやいや、近づいてないでしょう。原作で吐いてるのは、それほど強いストレスにさらされていることを示す描写。
かたや佐藤浩市の付け加えた設定はもともと下痢気味の首相。

普段から下痢気味の人が防衛出動のストレスで下痢になっても、普段通りなだけ。通常以上のストレスな晒されている描写としては弱い。

「普通の健康な人でも吐くほどのストレス」を描写しているのだから、下痢気味の設定は逆効果。

投稿: まじはし | 2019.05.14 12:54

勘違いしているんだろうな。佐野泉市は国家権力に抗う市民の味方とか。
だから、続ければ市民が応援してくれるんじゃないかと勘違いしている。
はっきりさせないといけないのは、ふるさと納税は高額納税者の合法的脱税を支援するものだからね。
利用者の善意で成り立つ仕組みの本来の目的が明らかに悪用されている。
利用者も非利用者もそれがわかっているから誰も賛同してくれない。

投稿: | 2019.05.14 13:19

>反撃ウイルス
全く日本の弱点ばかり増やすのが熱心なお役所で...

投稿: | 2019.05.14 13:25

椅子より廻しを用意してもらいたい。
結びの一番を期待。

投稿: | 2019.05.14 13:38

炎上した『ビッグコミック』の佐藤浩市『空母いぶき』インタビュー原文を読んだら、完全に原文と文脈を違えて引用した産経記者のやらかしであった
https://www.cinema2d.net/entry/2019/05/14/040555

投稿: | 2019.05.14 13:38

単に安倍応援団の人が、安倍をバカにしてるという風に受け取って怒ってるってだけの話ですよね。
別にそれ以上でも、それ以下でもない

投稿: (^^)/ | 2019.05.14 14:02

でも結局、ここであーだこーだ言っている人、大石さんも含めて誰もビッグコミックを読んでいないんでしょ。

投稿: | 2019.05.14 14:12

仮に権力者の安倍を模したとしてなんの問題があるってんだw
米国映画で権力者を揶揄して問題になったというのは聞かないが、日本のウヨは肝っ玉が小さいんだろうね。

投稿: | 2019.05.14 14:19

升一つとかケチなこと言わんで、周りや後ろをお友達で囲めば良いじゃないですかw お金は自費で。
皇室晩餐会以外にも外交カードが増えますよ。

投稿: | 2019.05.14 14:20

戦後日本が終了するっていうどうにもならない現実へのじたばた
それはいいとして
カタチにするのに安倍というヒトガタに凝縮して見せるしかない
腐った芸をしょうこりもなく見せられてきての結論は
頑張ってきても無駄
表\現としてクソ\だし文化としてオワコン
アキラメロン

投稿: abcd | 2019.05.14 14:27

政治や差別とかこの際どうでもいい
オマエラは文化の創造や伝達者という肝心な部分で魅力的でないのだから
どうしょうもねーわ

投稿: abcd | 2019.05.14 14:30

>でも結局、ここであーだこーだ言っている人、大石さんも含めて誰もビッグコミックを読んでいないんでしょ。

この程度でどうこうってのがまず疑問。
これが問題だって言うのなら山科の四コマのトランプのペットになってる安倍晋三犬のほうがよほど問題だろうけどな。
永楽帝に忖度する宦官連中を描いた海帝のほうがよほど問題だろう。
そもそも今回まで10週にわたって特集組んできたのにそっちには何も言わないで今回のみってのがおかしいわ。

投稿: | 2019.05.14 14:46

  abcdさんは、何か誤解があるような気がするんだけども、権力者を批判、揶揄、嘲笑するというのは、近代国家では単なる権利であって、それを頑張ってみんなで行使したけど、世間の風向きは変わらなかっただろ? プギャーw、というのは、二次的な話というか、だから無駄だったよな? なニュアンスの話は、一度すれば十分だよね。
 安倍応援団がしゃかりきになって叩いてくる理由が良く解らない。

投稿: 大石 | 2019.05.14 15:00

やっぱ、トランプには結びの一番を安倍と取り組んでもらって安倍がまじになってトランプを転がして
トランプが「いや、気に入った!」とか言って正式に長州犬として取り立ててもらう、西郷どん展開を期待。

投稿: | 2019.05.14 15:51

>権力者を批判、揶揄、嘲笑するというのは、近代国家では単なる権利
(揶揄すること自体は禁じられないという意味の)揶揄する自由は確かにある。
でも、揶揄の内容や様態について他者からの批判されることは、その自由の否定ではないよ
(もちろん、その批判そのものへの再批判は、当然に許されているけどね・・・)。

自分は、元の文章をみたけれど、プロモーションとしては失敗したなと思う
(件のような修正で映画として面白くなるという説得力が感じられないし、
 反権力的な立場を表明した上でお腹弱いとか水筒の件に殊更触れるのは、
 これまでの状況から「誤解」が生じるのは当然出てくることは予想できる)。

なお、安倍首相だから病気を揶揄しても何ら問題ないという擁護
(上のほうにもあったけど、青木理氏のようなのね)については、
自分は全く同意できないな(ま、立場はそれぞれだし、どのようなことを言うのも自由だけど、
そういう下品な内輪受けについて、苦言する者が出てきてもおかしくないと思うし、
そういうのを理由に同調できないなと思う人が出てくるのも当然と思う)。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2019.05.14 15:55

>近代国家では単なる権利であって

その脈絡はしないのだけれど、
そういう階級闘争に落とし込むこと自体が無理になってきてるのでは?
階級闘争はともかくも、権力構造を打破するのがネットだ、人権だと進んだ世界で、
実際に被害者にセカンドレイプするマスコミや、馬鹿な議員は瞬殺が実現されている。
しかしそれと同時にネットで暴走を続ける人権は、ニーメラーの言葉通りに、
いまやお笑い芸人や戦場カメラマンまで容赦なく焼き尽くそうとしている。
打破する側ってだけで安穏とできるとは思えないし、おまけに反体制側はそれに無自覚だし。

投稿: たつや | 2019.05.14 16:08

>>※ エベレストで「渋滞」、危険増=入山許可数が過去最高-ネパール

エベレスト以外の七大陸最高峰のうち、3つをクリアしないと上らせないとか
審査を厳しくしないとダメよ。

>>トランプ夫妻「マス席にイス」検討

プロレス好きだそうだから、新日でも見せたほうが喜ぶんじゃね?
そんでもって、真田聖也にスタナーかけてもらいな。

投稿: | 2019.05.14 16:12

この程度のことでも安倍晋三だとこんなに必死で擁護し認められない賛同できないという安倍応援団多数。
どうせ普段の空母いぶきも読んでないだろうし、そもそもビッグコミックも読んでないだろう。
国軍省が暴走するデビルマンも鄭和の海帝もトランプモデルや麻生太郎モデルを三菱UFJ銀行も散々おもちゃに
しているゴルゴ13も(今回もカタールの王子を殺人鬼に仕立て上げた)読む能力ないんだろう。
山科けいすけのC級さらりーまん講座じゃトランプの靴を舐める犬として安倍晋三が登場しているしな。
だいたい今は無きSAPIOの豪田義家の漫画とかで他の政治家は散々揶揄されているのに
安倍晋三だけここまで神経質に絡むとか常軌を逸しているな。

投稿: | 2019.05.14 16:18

今回の件についていろいろと反論が出てくるのは、
安倍首相嫌いの方々がころまで「病気」について揶揄してきた、
また、敵対者ならば「病気」ですら揶揄・戯画化することを肯定するからですよ
(外交姿勢や思想についてならば、ここまでは言われないと思いますよ)。

佐藤氏はそういったことを言っていないという反論はまだよいと思うが、
「病気」の揶揄でも構わないというのは、流石にダメと自分は思う。

「病気」の結果、政策実施に著しい支障が出ているならともかく、
そうではない現状で、「病気」の件で内輪で盛り上がっているのは、
横から見ていると、相当に醜いと自分は思うよ
(別に、そうやって多くの人の支持を失うのも、自由ですけどね・・・)。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2019.05.14 16:28

安倍晋三は神聖にして侵すべからずなんだろうな。
いままで散々敵対者を誹謗中傷してきた連中が下痢を役作りで取り入れただけで必死もいいところ。
挙句がいつもの「そうやって支持を失う」うんぬんの捨て台詞。
一人上から目線で勝手に言ってなさいとしか。
まだ正直にヘイトしている連中のほうがマシ。

投稿: (^^)/ | 2019.05.14 16:34

昨日から、機嫌悪いんだぁ・・・
売られた喧嘩は買うぜとかいって書き逃げするんだが・・・

結局のところ、ヘイトの対象が違うだけ、
自分の気にいらないものを叩いているのはみんな一緒なのよねぇ・・・

好きになれないもの・気にいらないものがあるのは仕方ないけど、
それに対するときに出来るだけの公正さを保とうと努力するのが
近代社会の市民というものではないかね?

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2019.05.14 16:43

これを前後入れ替えて拡散した阿比留は安倍晋三に敬称を付けないだけでヘイトスピーチだとか言ってたゴミクズだがな。
本人は民主党総理には誹謗中傷の嵐だったけど安倍晋三だけは敬称付けないだけでヘイトスピーチなんだそうな。
そりゃ産経新聞政治部は乾や佐々木は論説委員室に有元や田北は正論調査室に左遷され
石橋政治部長は退社し後任の政治部長は佐々木恵美で次長が酒井充と完全に終わってる阿比留は
安倍晋三だけが命綱なんだろうがね。

投稿: (^^)/ | 2019.05.14 17:15

為政者の政策や本人のスタンスを揶揄することと、自分の努力ではコントロールし難い体調や病気を揶揄することを同一視する人間がいるのに驚く。

後者はただただ下品。わざわざ言論の自由などを持ち出して正当化しているけど、こんな下品な連中に言論の自由など勿体無いわ

投稿: まじはし | 2019.05.14 17:22

>「病気」の結果、政策実施に著しい支障が出ているならともかく、

 安倍さんが最初の政権を放り出したのは、これが理由になっているわけで、ここはちと成立しないですよね。
あと、私は基本的には、病気を揶揄するのはよろしくないというスタンスを平素述べています。ただそれでも相手が為政者なら、多少の揶揄には目くじら立てる必要も無しという立場です。

 プロモーションとして失敗したかはどうなんでしょう。どの道、左はあんな映画見ないことを考えると、知られてなんぼのパブリシティの基本で言えば、そんな映画が出来たのか……、と知った世間はあるんじゃないでしょうか。右にしても、その全員さんが安倍応援団というわけではないことを考えると……。

投稿: 大石 | 2019.05.14 17:25

>「大人なめんじゃねえ!」 41歳無職が中2から200円脅し取る 茨城

http://www.sankei.com/smp/affairs/news/190514/afr1905140009-s1.html

えぇ...


>維新 丸山氏の離党届を受理せず、除名へ 松井代表「一番厳しい処分」

http://mainichi.jp/articles/20190514/k00/00m/010/120000c

>ベネズエラに中国からの支援物資到着 医薬品や医療器具

http://www.cnn.co.jp/world/35136907.html

アサルトライフルとか対戦車ロケットとか携SAMとか混ざって()

投稿: KU | 2019.05.14 17:31

>安倍さんが最初の政権を放り出したのは、これが理由になっているわけで、ここはちと成立しないですよね。
ただ、現状はそういう状況じゃないので、今やる批判としては相当に弱い。
さらに、上でも書いたように、嫌悪感を懐く層も出てくるという副作用からすると、
殊更、そういう揶揄にこだわるのは、果たして良策でしょうか?
(なお、自分は、佐藤氏に自覚的な揶揄があったとは考えていません)

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2019.05.14 17:32

ま、日本の俳優の政治的姿勢がどうこうは置いといて……。

皆さんも口ずさむことがあったであろう「ケ・セラセラ」の原曲を歌われた、ドリス・デイが亡くなったそうですよ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00000223-spnannex-ent

合掌。
正直、まだご存命だったという事が驚きではありますが(97歳だとか)。

投稿: いーの | 2019.05.14 17:44

そもそも本当に潰瘍性大腸炎なのか?
詐病じゃないのか?
あまりに無頓着な飲食状態見ていると疑いたくなる。

投稿: | 2019.05.14 17:56

>九州大学でカイコを保存

神崎研究室:“ 脳を創る” 研究室
http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/research/tanken_kanzaki.html


昆虫の脳をつくる ─君のパソコンに脳をつくってみよう─
http://www.asakura.co.jp/books/isbn/978-4-254-10277-2/


生きる気力ゼロ…『カイコガ』が天使かって思うくらい可愛い
http://matome.naver.jp/odai/2141908536249710801

解雇です、いえ、カイコガでした。

投稿: | 2019.05.14 18:12

>トランプ夫妻「マス席にイス」
掘りごたつのようにすれば良い。

投稿: | 2019.05.14 18:17

>ドリス・デイ

自分はヒチコックよりもテレビのドリス・デイショーだなあ。
憶えいているのはピザVSハンバーグのファストフード戦争の話。

投稿: | 2019.05.14 18:31

原作と違うとかほざいている連中はそもそも自衛隊に協力してもらうために
ストーリーを大幅に改定して国籍不明の敵にしてしまってたり
自衛隊の行動にそれこそ9条以上に制約をかけまくったの知らないのか?
自衛隊の協力仰ぐ為に作品に制約増やしてつまらなくする。
近年では戦国自衛隊が酷かったな。福井脚本のせいもあるけど。

投稿: | 2019.05.14 18:39

為政者の病気を揶揄するなんてことは、大石さんが嫌うSNSのタコツボでのオナニーに他ならないと思うのだが…

病気の揶揄がオッケーなら、LGBの為政者を揶揄するのもオッケーなのだろうか。なんせ当事者いわく病気ですらないのだから、ハードルはさらに低い。
でも、青木理なんかはダブスタで批判するよな。きっと。

投稿: まじはし | 2019.05.14 18:47

でも自衛隊、協力してないし。

投稿: | 2019.05.14 18:49

百田尚樹の日本国紀を批判していた津原泰水が
ゲラが出来てカバーもほぼ完成していた本の出版を
一方的に中止にされ幻冬舎から以後単行本も出せなくなる。

安倍晋三応援団はこんな奴ばかり。
大石さんもお気を付けあれ。
所詮中央公論新社は読売新聞系列。
ナベツネ亡くなれば豹変するかもね。

投稿: | 2019.05.14 19:37

>津原泰水が
>ゲラが出来てカバーもほぼ完成していた本の出版を
>一方的に中止にされ幻冬舎から以後単行本も出せなくなる。
津原氏も的外れなツイートしたりする人なので自分はあまり好きではないが、
こういう圧力のかけ方はあかんね(件の本は、ハヤカワから6月に出るらしいが・・・)。
私人間とはいえ、自由な表現を制約するような幻冬舎のやり方は批判されるべきだな。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2019.05.14 19:43

>>一方的に中止にされ幻冬舎から以後単行本も出せなくなる。
>>安倍晋三応援団はこんな奴ばかり。

それは恫喝に屈する出版社の方に問題がある。
応援団がどうとかは二の次。
パヨクの連中だって、ヘイト本の出版社や本屋に凸して、本棚から撤去させているではないか。

投稿: | 2019.05.14 19:45

>普段から下痢気味の人が防衛出動のストレスで下痢になっても、普段通りなだけ。通常以上のストレスな晒されている描写としては弱い。by まじはし様

このご意見に同意します。腹が弱い設定では、孫子冒頭の「兵は国の大事、死生の地、存亡の道、察せざるべからず」という、トップが決断を迫られる際のストレスの凄まじさの表現に繋がりません。
佐藤氏がなにを語ろうが自由ですが、演出面のセンスがお粗末なのだけは確かそうです。

投稿: ペンチ | 2019.05.14 19:45

パヨクは、自分らの気に入らない動画をいくつも垢バンさせているくせに、
出版社が似たようなことをすると「言論弾圧だ!」と騒ぐわけか?

ダブスタもいいとこ。

投稿: | 2019.05.14 19:49

為政者がストレスでお腹壊す設定にしたら揶揄だと言うのは、それこそ普段は安倍支持者がポリコレ棒とか繊細チンピラと呼ぶものではないか。
ぱんなこったそもよく言ってたけど、差別等の話はミイラ取りがミイラになってる例が多すぎ。
まあそうやってみんなリベラルにかぶれていくんだろう。今保守を自認する人も100年前の保守に比べたらはるかにリベラルだし。

極右もみんなリベラルになった社会で「保守派」の役割を考える
https://diamond.jp/articles/-/85429

投稿: 島本コアラ | 2019.05.14 19:53

>大谷は読売新聞だよ。朝日新聞に所属したことはない。
>投稿: | 2019.05.14 12:49

あらホントだ。しかも昭宏の字まで間違ってるわwいやー失敬失敬w

>自衛隊の協力仰ぐ為に作品に制約増やしてつまらなくする。
>投稿: | 2019.05.14 18:39

平成ガメラで空自の担当者がいちびって撃墜シーン禁止にしたんだっけ?
つまらん御役所仕事だよねぇ。どっかから批判されたら自分の評価が下がるとか広報担当者が
保身に走りやがったんだろう。
陸自はその手の話にも「どうぞどうぞ存分に蹂躙してください」だそうな、素晴らしいねぇ。

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.05.14 19:54

>投稿: | 2019.05.14 19:45
>投稿: | 2019.05.14 19:49
だから、どっちもダメなの・・・
左派がやってもダメなら、右派がやってもやっぱりダメ!

自分の気に入らない者の自由を擁護してこそ、
我々の自由も守ることができることを理解するのが大事ですよ。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2019.05.14 19:55

どうでもいいんですけど
佐藤浩市がいつどこで安倍さんの潰瘍性大腸炎を揶揄したのか教えてください。
彼は「ストレスでお腹を下してしまう設定にしてもらった」って言っただけですよね?

意味がわからん、一般的に
首相の設定がルーピー友愛君でも良いし原発大先生でも構わんでしょ。

投稿: nao_c/w | 2019.05.14 20:09

>某映画の某役者さんの話

右も左もじゃれ合いが楽しそうで何よりw個人的にはニュースヴァリューの欠片も無いお話の様な気もするけど。

これ今後別の役者さんが愛国烈士の志を(ryな方で維新の酔っ払い議員の様な事言っちゃったら、今度は攻守逆でまた同じ様なじゃれ合いが繰り広げられるんでしょ?

正直政治的な思想信条で、売国奴だレイシストだと叫び不買運動だデモだと行動出来る元気がうらやましい今日この頃www

投稿: 北極28号 | 2019.05.14 20:10

投稿: 退職官吏 | 2019.05.14 12:49様
>>池袋暴走、何故逮捕されないか?
>この記事は確かに正しいは思うけど、じゃあの女子アナは?となると、やっぱり変だよね

インタビューではこの話が出たと思うのですがね、記事にならなかっただけで。
万が一、この話にならなかったとすると、このインタビュアは無能だと思います。


投稿: Hz | 2019.05.14 20:15

いやぁ昨日辺りから皆様すっかりポリコレに目覚めてくれたようで素晴らしいことですよ。
川崎のヘイトデモなんざ市民の声にかき消されて当然だし警察官は
ヘイト団体を隔離するように動くのも道理なんです。
杉田水脈などというヘイトおばさんは公共の場に出てくれば野次られて当然だし
一日も早く議員の座から降りてもらうべきなんです。
いやぁーようやくわかってくれたか、わっはっは

コテハンの皆様から韓国人を差別するような物言いや
「ポリコレ棒振り回すな」などという世迷言が飛び出さなくなるのだから、
これは大変な変化だと思いますよ?

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.05.14 20:23

あら、京マチ子さんの訃報も入って来たね。
手短に、RIPと。

投稿: いーの | 2019.05.14 20:28

ギララの逆襲や日本以外全部沈没の河崎実作品に比べたら下痢くらいなんだというのか?
すげえナイーブなんだな。
博士の異常な愛情とかアメリカンパロディシアターとかサタデーナイトライブとか見られないな。
モンティパイソンのマダムサッチャーネタもアウトだな。

それは嫌だな(´・ω・`)

投稿: 403 | 2019.05.14 20:32

まだ公開前の映画に双方そんなに目くじらたてなくてもと思うんですが。

少なくとも原作の総理大臣は苦境の中、職責を果たそうとする人物として描かれています。
ストレスに弱く下痢になるというのが、劇中の首相の設定として佐藤浩一氏が相応しいと考えたのなら、
その成果を見てから揶揄かどうか判断してもいいんではないんですかね。
ただ、発言としては容易に安倍首相を想像させるから、PRとしては軽率といわれても
しかたないと思いますが。

しかし、ケチをつける陣営も、表現の自由だという陣営もたかが映画のPRの一環のインタビューに
あまりにピント外れで魔女狩りにしか見えません。
いっその事安倍首相に観てもらったらどうですか?

>平成ガメラで空自の担当者がいちびって撃墜シーン禁止に
「ガメラ大怪獣空中決戦」で当初ギャオスに撃墜されたF-15が
有楽町マリオンに墜落するシーンについて、難色を示しました。
ただ、この時は「市街地上空での戦闘は許可できない。」とうまく切替していました。
その後はこのことを配慮して、「ガメラ3邪神覚醒」では、
小松のF-15がイリスから凄まじい回避行動とっていました。

微妙な違いですが、空自は撃墜を嫌がっているのではなく、
墜落して市街地に被害を与えるのを嫌がっているのだと思います。
「ゴジラVSキングギドラ」では、F-15がキングギドラに撃墜されますが、
空自は撮影協力のテロップがありますから。

投稿: bluegoat | 2019.05.14 20:40

>>池袋暴走、何故逮捕されないか?
>この記事は確かに正しいは思うけど、じゃあの女子アナは?となると、やっぱり変だよね
>投稿: 退職官吏 | 2019.05.14 12:49様

まぁJOC前会長もやんごとなき血筋の上級国民だったから
現役時代に死亡事故起こしてもノーダメージでオリンピックに出てたらしいからねぇw
でも松坂大輔の無免許運転は西武が揉み消しは失敗してたね、あれはすっぱ抜いた週刊誌の御手柄だったようだが。

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.05.14 20:42

>※月は地球の“マグマの海”からできたという新説

度々の投稿すいません。

書いてある内容は同じなのですが、記事の中の動画が面白いです。ただ、原始惑星系(衛星系?)円盤の様子がはっきりしないのがちょっと残念です。

>月は地球のマグマオーシャンからできた
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10625_moon

投稿: | 2019.05.14 20:51

>投稿: | 2019.05.14 20:51

すいません。ビクターです。

投稿: ビクター | 2019.05.14 20:52

【ヘイトの佐藤浩市】「(総理は)すぐにお腹を下してしまう設定にしてもらった」安倍総理の難病を揶揄し大炎上★18【反体制ごっこ】
>「最初は絶対やりたくないと思いました(笑)いわゆる体制側の立場を演じることに対する抵抗感が、まだ僕らの世代の役者には残ってるんですね」

「5ちゃんねる」のスレタイが煽る気満々。第一報を聞いたときからこれは炎上すると思ったね。
やりたくない役だけど、安倍下痢三風にアレンジするなら引き受けてもいいぞという態度だ。
1960年生まれの佐藤浩市が、「体制側の立場を演じることに対する抵抗感」?冗談だろう。
一つの目安がオタキング、岡田斗司夫。山口百恵もピンクレディも同じ。それより若い佐藤浩市が例え役者の世界だろうが反体制のポジションなどとりようがない。
安保闘争だの学生運動などまったく関係ない世代で、逆にそいつらをバカにしていた。その留めが連合赤軍事件。佐藤は小学生だろう。
炎上している理由の一つが反体制を気取っているからに間違いない。

佐藤浩市、「僕はいつも言うんだけど、日本は常に「戦後」でなければいけないんです。戦争を起こした間違いは取り返しがつかない・・・」。
筑紫哲也の多事争論かい。w
この辺も炎上している理由である。

投稿: シーアルローテ | 2019.05.14 20:52

>同じ仕事を契約社員やバイトにやらせて
雇用コストを考えると避けられないとは思うんですが、今の若い技術系志望者の大多数を襲っている、実務経験が無いから就職できない・実務のチャンスを与えられない出口無しの状況がずっと続く事になってしまいます。
経営側からすれば、安倍さんの移民政策のおかげで、外国から連れて来れば良い、となったみたいですが、現場によっては外国人ゆえの失敗例もあるようです。(それでも外国籍可の案件は減らないので、全体としては上手く行ってるのかもしれませんが)
現役世代の人たちには、自分らを継ぎ、超える人材を育てないと、引退後の生活を保証できないという事を思い出してもらいたいです。

投稿: | 2019.05.14 20:53

>これでもし佐藤浩市がお詫びでも出すようなら、言論表現への弾圧だよ

https://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170211/plt17021117410025-n1.html
https://twitter.com/kanda_daisuke/status/830311256586383360

投稿: LbyNS | 2019.05.14 21:04

もし米国のFRBが再緩和するとしたらドルと原油価格にはある程度の相関性があるからドル安とともに原油価格が上昇して米国、中華人民共和国ともに経済にとってプラスがある。ただ米国が対中関税率を引き上げたあとにしばらくFRBが再緩和をしないままの立場でいるならさほどの原油高にはならないかもしれないから中華人民共和国経済はかなり悪化するはず。結果として北朝鮮経済も悪化することになる。

ロスジェネ、氷河期、団塊ジュニア世代の経済的不遇については継続的なインフレを発生させさえすればそのうち消え去る。今の日本人にはインフレという状況が想像しがたくなっている。

投稿: まえやま | 2019.05.14 21:08

シーアルローテ氏は佐藤の出自を知ったうえでの意見かな?
三国錬太郎の出自を知ったうえでの意見なら覚悟あっての意見なんだろうな。

投稿: 403 | 2019.05.14 21:12

映画「ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ」
大統領がインターンの学生と「不適切な関係」になるスキャンダルを起こしたので、
国民の目を逸らすためにニセの戦争をハリウッドにでっち上げてもらうオバカコメディ。

何がヒドいって映画の大統領はハリウッドにニセの戦争映像をでっち上げてもらったけど
現実世界の大統領はスキャンダル打ち消すためにガチで空爆やっちまったんだもの

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.05.14 21:14

>三国錬太郎の出自

そこら中に貼ってある、三国人がどうのこうのというのは信用しない方がいいぞ。
それに三國連太郎と佐藤浩市は親子であっても今回の件に関係ない。

投稿: シーアルローテ | 2019.05.14 21:20

三国人?なにを言っているんだ?
三國は自身が包茎であることも含め自分の出自についてカミングアウトした数少ない芸能人だがな。
君は三國の出自について知らなかったんだな。

投稿: 403 | 2019.05.14 21:40

2000年の映画「ホワイトアウト」、若松節朗監督。「空母いぶき」と同じ監督。
興行収入42億円で邦画としては大当たりだった。この作品に佐藤浩市がテロリストのボスとして出演している。
映画評論家の「おすぎ」が、若松監督に佐藤のヘアースタイルにいちゃもんをつけた。いかにもテロリストというようなレゲエ風のパーマをかけておかしい。普通のサラリーマン風の男が実はテロリストだったという方がよかったのではないかと。
ところが監督の話だと、監督ほか制作側もおすぎと同じ考えだった。にも拘わらず佐藤がテロリストというのはこういうものだとかって役作りしてしまい、誰も口をだせなかったという。
それが、これ。
https://hougazin.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_f5a/hougazin/m_E3839BE383AFE382A4E38388E382A2E382A6E38388E291A1-c3209.jpg

佐藤は自分なりのアレンジに拘る俳優のようだ。

投稿: シーアルローテ | 2019.05.14 21:45

>>使い捨て中年フリーター、雇用の流動化も「狙いは解雇」
>>「終身雇用守るの難しい」トヨタ社長が“限界”発言

ぶっちゃけ雇用の流動化などと言っても完全に企業視点のお話であって
契約社員や派遣社員なんてのは在職中の転職活動がやりにくくってしょうがないわけですよ。
契約したら嫌でもその期間は全うしないとダメですから。

いま仮に転職の面接で「もし採用が決まったらいつから働けますか?」と聞かれたら
正社員なら「1ヶ月あれば引き継ぎ含めて確実だと思いますので、6月後半なら大丈夫だと思います!」
→「7月からなら確実かな?」→「ハイ!」となるが
契約や派遣だと「6・7・8月分の契約は更新されてるので最短で9月からです」と答えざるを得ない。3ヶ月刻みじゃなくて半年更新とかなら更に難易度はあがる。
まぁ本当に光るモノがあれば3ヶ月ぐらいは相手の会社が待ってくれるかもしれないけど
なかなかそうはならないのが現実だからねぇ。

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.05.14 21:45

報道ライブ インサイドOUT(BS11)
「進化!人命救う自衛隊  自己完結組織の実力は」

という番組が今日有りましたね。
なかなか掘り下げの深い内容でした。
あ、ここの皆さんなら良くご存知か。
失礼しました。

(相変わらずスマホではPC表示にしないとマトモに見ることが出来ません。)

投稿: ganba | 2019.05.14 22:00

『映画「空母いぶき」巡る佐藤浩市発言…小学館「作品はフィクション」』
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00000142-sph-ent
>佐藤は自身の総理大臣役について「最初は絶対やりたくないと思いました(笑)。いわゆる体制側の立場を演じることに対する抵抗感が、まだ僕らの世代の役者には残っているんですね」
 あのー、三船美優のパパ主演の『日本海大海戦 海ゆかば』では、軍楽隊員しばく一等兵曹を演じているんだけど。下士官兵はプロレタリアートなんていうコミュニズムにカブレているわけではあるまいに。

 ノラしぇんしぇえ>
 その昔、「カイロ宣言によって、日本は朝鮮人を奴隷状態に置いていたと認める義務がある」と主張する韓国居留民団の幹部にネットで遭遇しましたよ。
 問題の条文は、「前記の三大国は、朝鮮の人民の奴隷状態に留意し、やがて朝鮮を自由独立のものにする決意を有する」というところだろうけど、我が国が受諾・署名したのはカイロ宣言ではなく、ポツダム宣言と降伏文書だと教えても、全然理解できないようでした。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.05.14 22:16

>契約や派遣だと「6・7・8月分の契約は更新されてるので最短で9月からです」と答えざるを得ない。

6月で辞めても7月と8月は時給計算で0円になるだけですよ。

投稿: | 2019.05.14 23:03

>我が国が受諾・署名したのはカイロ宣言ではなく、ポツダム宣言と降伏文書
ポツダム宣言第八項にカイロ宣言の履行をうたっていること、および、
降伏文書で、ポツダム宣言の条項の履行をうたっていることから、
間接的に、日本は、カイロ宣言にも同意しているという理屈かと考えます。

ただし、カイロ宣言にいう「奴隷状態」が何を意味するのか
(いわゆる植民地支配を単に意味するにとどまるのかどうか)は、議論しうる。
よって、韓国側のいう「日本の非行」をすべてそのまま認めなければならないというならば、
それは、違うだろうと思います。。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2019.05.14 23:04

 でも、ミズーリ艦上の降伏文書のどこにも「カイロ宣言の文言を遵守する」とは、書かれていないのですよね。ついでに、カイロ宣言にしても、連合国の「決意」を表明したに過ぎないですし。我が国にとっては、勝手な宣言に過ぎないのでわ。

『北朝鮮、秘密基地にICBM格納の可能性 米シンクタンクが衛星写真を公開』
https://mainichi.jp/articles/20190514/k00/00m/030/312000c
 トマトレースを止めるつもりは、全然ない模様。どちらかが、壁に激突してグシャるまで。北朝鮮としては、従来の通りアメリカ側が先に止まってくれると思っているのだろうが。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.05.14 23:13

>三国錬太郎の出自を知ったうえでの意見なら覚悟あっての意見なんだろうな。

被差別民と戦ったとされる役者のこどもが特定疾患で苦しむ人々をを差別して誇らしげになるとは失笑の限りでしかないよねえ。

投稿: | 2019.05.14 23:17

さきほども述べたように、ポツダム宣言第八項に、
>8.カイロ宣言の条項は履行されるべきであり、
とありますからね。全く関係ないと切って捨てられないおそれがありますね。

とはいえ、最終的に、この履行として何をすべきかは、サンフランシスコ平和条約によるでしょうし、
そこに明示されていない何らかの行為を、日本が強いられる筋合いもないと思いますけどね・・・
(完全に相手側の意見をつぶさなくとも、相手の意図する結果とは違うところに落とせばよいのでは?)

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2019.05.14 23:24

>反撃ウイルス
コンピュータに国籍は無い。自国のネットワーク機器の脆弱性を放置しておくという事ですよね。
生活がウェブに依存していない北朝鮮なら可能かも知れない。あるいはひょっとしたら中国も。
仮想敵国が先に発見していない保証も無い。
アニメと現実の区別が付いてない自衛官ていますけど、防衛省トップまでそうだったんだなあ、と絶望しました。

投稿: | 2019.05.14 23:30

>佐藤は自身の総理大臣役について「最初は絶対やりたくないと思いました(笑)。いわゆる体制側の立場を演じることに対する抵抗感が、まだ僕らの世代の役者には残っているんですね」

総理大臣役を引き受けるなら「お腹の弱い為政者」がやりたいなんて中々判っていると思いますよ。
結局、「いぶき」的な国家危機の時の為政者は「お腹の弱い総理」の方が「母ちゃんからの小遣いを脱税していた頭の大分ヤバい総理」や「国家的な危機の時に無駄に大騒ぎして現場にいらねえ苦労を掛ける無能な総理」よりもはるかにマシだって思うからの指定だったんでしょう。

どう考えても「母ちゃんからの小遣いを脱税していた頭の大分ヤバい総理」じゃ、尖閣狙われたらいきなり土下座して向こうに領有権を認めちまいそうだから映画にならんでしょうし。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2019.05.14 23:46

体制側を演じる事に抵抗がある
から
原作を捻じ曲げて風刺を入れてやったぜ
ってのを堂々と公言し、
さらに批判されたら上から目線の援護射撃が即座にテレビの全方位から来る
事に辟易としてるんですよ、多分

下々の層は判官贔屓なんで、批判を甘んじて受け入れ謝罪します的な画が流れたら一瞬で忘れ去られたんじゃないですかね


>ろすじぇねー
子孫を残す、というのが生物の至上命題であることはさておいて

孤独死の現場にちょっと前に出くわすことが多々ありましてね、
みんな60代前後でした
枕元には別れた奥さんだとか現役時代のマイホーム写真だとかが置かれてて、
でもだれも引き取りに来る人間も居らず
もちろんワンルームの狭い部屋に酒まみれのパチ競馬雑誌まみれなんです

最初は「悲惨な最期だな」なんてありきたりに思ってたんですけど、
よくよく考えたら、現役時代にはそこそこ命燃やした挙句にちょい病気したら
酒とパチでドロップアウトして病気になって、適当なところで綺麗な思い出を抱えながら無念の孤独死

殺すには忍びないと病院たらいまわしにされるうちに誤嚥性肺炎起こすのを待たれる90代やら、
ホーム代は出せないけどまだ自宅で観れないことはないと老々介護になる家と比べれば
好き放題やった上での早死になんて、まだまだマシなんじゃね?と思ったんです
その結果が自分をさんざ美辞麗句で躍らせた社会への、持続性を壊すという形での復讐ならより一層感慨深いんじゃないかなーと ね


投稿: はす | 2019.05.14 23:50

>>防衛省は、部隊間の通信に使うXバンド通信衛星を2基運用しているが、情報収集衛星は保有していない。
>良く解らない記事。ここでいう情報収集衛星とは何のことを言っているんだろう。
記事を読む限り、日本の情報収集衛星(偵察衛星)は内閣の監督下にあり、
防衛省のみが自由に利用できるわけではない。また、日本の衛星の性能もそう高くない。
そのため、防衛省は、民間の衛星を利用していたようだが、それが故障した。

つまり、「ここでいう情報収集衛星」は防衛省が独自に保有・運用する衛星のことかと・・・

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2019.05.14 23:53

 なお、創作においては、主人公とかヒーローをリアルなキャラにするには、「弱点・短所を持たせる」のが定番のテクニックなようです。
 強いだけ、正しいだけではキャラに深みが出ない。アムロがヒッキーのメカヲタだったように。逆に、悪役にもシャアのように美形かつスマートなキャラを持って来るのも定番ですな。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.05.14 23:55

 苔むしたプロパガンダだが、
>ラサール石井‏ @lasar141
「戦争も辞さない」という奴に限って自分は最前線に行く気はない。後ろから石を投げているだけだ。
 では、服部卓四郎や辻政信のように自分で最前線に行く覚悟のある者は、戦争を起こしてよいということになる。
 知らないことは、恐ろしい。ラサール石井は、昭和軍部の応援団になってしまっている。

>法執行機関である我が社に特殊部隊がないのはいかがなものか? てことで、次はいよいよ外務省ですよ。領事作戦部w。
 その昔、帝国主義が華やかなりし時代には、租界を取り締まる領事館警察という存在がありましてね。図書館警察じゃないですよ。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.05.15 00:25

>6月で辞めても7月と8月は時給計算で0円になるだけですよ。
>投稿: | 2019.05.14 23:03

何故ここのコメント欄は民間雇われに対する認識がおかしい人がこうも多いのか

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.05.15 00:28

>三国錬太郎の出自を知ったうえでの意見なら覚悟あっての意見なんだろうな。
これ親と子の事実関係以外になんか語ることあんの?
カーストでもあるまいにw

投稿: | 2019.05.15 00:35

>維新議員「北方領土を戦争で取り戻す」
 かつて、「日本は日本人だけのものではない」と、憲法に規定された日本国民の主権者としての地位を否定するという、憲法無視の最高指導者もいたような気がするが、それに比べてどうよとも思う。前者は、全然マスゴミから叩かれなかったような記憶がある。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.05.15 00:44

>何故ここのコメント欄は民間雇われに対する認識がおかしい人がこうも多いのか

派遣法すら知らない人が何を言っているの?
あんたのように請負と派遣を混同させて労働者を拘束できると勘違いしている糞どもがブラック企業を支えているんだよなあ。

投稿: | 2019.05.15 01:10

>契約や派遣だと「6・7・8月分の契約は更新されてるので最短で9月からです」と答えざるを得ない。3ヶ月刻みじゃなくて半年更新とかなら更に難易度はあがる。

契約結んだあとに3か月丸まる病欠したらどうなるか契約には書いてあるはずなんですが読んだことが無いのかなあ?
日割りや時間割で病欠分を給与から引くことしかできないのですよ。

強制労働は憲法で禁止された行為です。
よって契約社員にも派遣にも労働を強制することはできません。

そもそもが3か月や半年刻みなのは雇用期間を定めることで、派遣社員を正社員として雇う義務を課せられないようにするため。

投稿: | 2019.05.15 01:17

若松監督といっても若松孝二監督の方だが「インターナショナル」が嫌いだったという。
その歌詞が、「起て飢えたる者よ 今ぞ日は近し・・・いざ闘わん いざ 奮い立て・・・」とあるからで、飢えているんだから起てない、戦えない、戦うのは裕福な連中だという主張だ。
なるほど一理ある。映画人で反体制を自認していいのはこの若松孝二監督とそれに連なる人だけ。
佐藤浩市なんてどっぷり体制側だろう。トヨタ、クラウンのCMもやっていたし、米帝手先の巨大飲料メーカーのCMにも出ている。
佐藤の発言はたいして問題ではないのだろうが、佐藤が大物だけに受ける。佐藤を擁護するためにいろんなヤツが参戦してくるが火に油。
せいぜい燃えて下さい。

投稿: シーアルローテ | 2019.05.15 01:33

>>イタリア人が日本で必ずイタ飯を食べる訳
>>http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190514-00028587-president-life&p=1

昔、イタリア人シェフが経営する店でトマトパスタを頼んだことがあったが、酸っぱくて食えたもんでは無かった。
そうか、俺はイタリアの貧乏人が食べる飯を税込み1300円も出して食ってたわけか。

投稿: | 2019.05.15 01:33

>使い捨て中年フリーター、雇用の流動化も「狙いは解雇」
 何か光る物でもあるなら好転しませんかね。元底辺だった人があるゲームにはまって色々検証していく内に新たな自分を発見して全くの異業種で働く事になったとか有るんですよね。ただ世間のせいにして惰性だけで生きていると好転はしないんじゃ無いかな。


>「終身雇用守るの難しい」トヨタ社長が“限界”発言
 自動車業界は今結構な変革期迎えているのに業界トップって言うだけで胡座かいてやっていける保障なんてどこにも無いでしょう。トヨタの役員さんは社員が将来の心配してないのを気にしてましたね。今極めた仕事が将来にも通用するのか、自分の子供が大きくなった時の事を考えているのかと聞くとまともな答えが返ってこない。トヨタに入り目の前の仕事で将来安泰と考えている人が多いのは癌だろうと思いますね。
 最近、中国の電気自動車スタートアップ企業複数社にライバルはどこかと聞いたら、トヨタとか日本メーカーの名前が出なかったそうです。中国市場は結構有望だろうと思いますが、そこでの存在感が無いって言うのも結構問題だと思う。

>1人目の子どもが一番頭の良い子に育つ理由と、下の子に対して親ができること
 うち肉親や親戚絡みを見る限りは1人目の子供より2番目3番目の方が優秀ですね。どっちがイレギュラーなんだろう。

>“役立たず”から 豚1000頭分のワクチン
 この会社ISOに関わる物一切取ってない感じなのかな。こと医療絡みでアメリカ展開するならPIC/S準拠した管理は多分必要ないにしてもISO 13485認証取得とか、FDAの査察受け入れ(国民の健康守る為に問題ないか見せろってマジで言ってきます)とか結構面倒な事が多いんですけどこの企業でどこまでするんだろう。

>史上最強の「TORQUE G04」速攻レビュー、耐荷重100kgや2メートルからのコンクリ落下耐性など常軌を逸したアップデートで性能
 こう言うのには憧れるけど普段使いを考えると普通の防水防塵で終わっちゃう自分が居る。バッテリー交換出来るなら中古で出回ったら多機能な端末としては欲しいかもなぁ。後simロック解除すれば多少の不便に目をつむればdocomoでもいけませんかね?それとタフブックスマホは去年に法人向けに出ていますね。


America is Finally Getting Cost Effective Stealth Jets; F-35A Price Drops to Just $80 Million
https://militarywatchmagazine.com/article/america-is-finally-getting-cost-effective-stealth-jets-f-35a-price-drops-to-just-80-million

うーん90億円切りだと安く感じてしまう。ここまで下がるとF-15Xシリーズどうなるんだろう。あくまでも値段だけ考えると米海軍向けのF/A-18E/F blockIIIが1機辺り57億円程だからF-15Xって結構高いよね。

Bird strike causes more than $2 million in damages to Japan-based Marine Corps F-35B
https://www.marinecorpstimes.com/news/your-marine-corps/2019/05/12/bird-strike-causes-more-than-2-million-in-damages-to-japan-based-marine-corps-f-35b/

 こっちはお高い。バードストライクでクラスAって違和感しか無い。


投稿: 愚脳死す | 2019.05.15 02:15

>北方領土
ロシアは人口が減っていてこの傾向がもう数十年続けばロシア民族で構成した国として維持するのが難しくなるでしょう。
$70じゃないと採算が取れない天然ガス系資源もシェールオイルをはじめ他の原産国のせいで$50位?でジリ貧。
それでも新しい軍艦建造したり新兵器は出て来るので国のリソースがそういうところに偏っているのでしょう。
そうすればますます他の産業や暮らす人の幸せは弱体して社会の活力が落ちていきます。もうギリギリなのかもしれません。
戦争なんかしなくても北方領土も含めて、ロシアの国境の要素は守りたくても守れない状況になっていくでしょ。

>自衛官の犠牲を払ってまであの4島は奪還する価値があるかと言えば、それは明確に無いと言える。ナッシング。
まさにこれで。犠牲をはらわずに二束三文で買い叩くのがベストです。

>※ 景気、6年2カ月ぶり「悪化」 3月動向指数 中国の減速響く
三月にはチャイナの所為なんてワードが出てこないで、日本の政治が悪いという話ばかりだったのにね。

>この7年間に、中国依存を脱して消費で回る経済に出来たのに、誰も関心を持たなかった。
之から嫌でもそうなります。着手しなかったのはチャイナでビジネスしないとそれを取る競合者にシェアを取られてしまうから。
それだけアメリカ(民主党系、appleとか)の立ち回りというのはある意味、日本にとって「悪い」ものだった。
そしてもしかしたら、日本が米国やチャイナに邪魔されなければここまで出来る、という時代を若者とかは見れるかもしれない。
技術やリソースがチャイナから流出するのを活用したりもするから年配の世代でも見ていない風景になるかもしれない。
ちょっと嫌なのは外人の割合が増えていく点でしょうか。あと氷河期の世代は本当に浮かばれない。熱気を帯びた若者たち(白人とか外人系含む)が未来を作る傍らで雑務をこなしいつまで働けるかとフリーターモードで生きるのでしょう。オルタナティブとして地方へ帰れというプレッシャーを受けながら。


>※ 政治装うヘイト、条例で規制を 川崎市で市民が抗議活動
センセがジャーナリストしているw
マスコミは全体主義に買収されているという良い見本

>※ 安倍首相の本音は「ナンバー1になりたい」 最長政権へ増税延期・衆参ダブル選も辞さず
周りの失点が大きすぎて安倍首相にイージーゲームを提供してしまっている
しかしそういう時に限って次のリスクの芽が育つ 維新とか維新とか大阪都とか

>※ 【中国ウオッチ】「空母打撃群」誇示も 中国経済の減速で開発に遅れ
キャッシュフローが変化したのですから当然そうなります罠

あとロシアで航空機の火災で大勢死んだ際に、管制塔で笑い声が聞かれた事案は「リソース不足で人員や技術の継承が出来なくなった」という
お寒い事情があるそうです。

チャイナもそうなります。


>※ 「終身雇用守るの難しい」トヨタ社長が“限界”発言
何歳までの終身雇用なら守れるというものになるでしょう。
創造力、管理能力など会社員を優秀な人材足らしめる「素質」が何歳まで維持できるのには個人差があるでしょうし。
むしろこれは会社が求める人材リソース力が飽和しているということなんですよね。
これこそ労働力のミスマッチングです。


投稿: Viento | 2019.05.15 06:28

>対テロ作戦に日本人女性=イスラエル在住の清水軍曹

http://www.jiji.com/sp/article?k=2019051500203&g=pol

さすがに写真は無いようですが。

>日本の最新式戦車「10式(ヒトマルシキ)」は何がスゴいのか、商機はどこにあるのか

http://www.sbbit.jp/article/cont1/36389

褒めているのか、けなしているのか、良く分からない記事です。

投稿: KU | 2019.05.15 06:38

大石さん(* ̄∇ ̄)ノ
アメリカでクラウドファンディングによる
スタートレックDS9のドキュメンタリーが
公開されたようですね。
見たファンの感想Twitterでは色々興味深い話が
聞けるそうです。スカパーで放送しないかな。
ジャッジア降板はやはりスタッフのセクハラが
原因のようです(´・ω・`)
そのスタッフ悪魔艦長にもセクハラしたそうで((((;゜Д゜)))

投稿: 403 | 2019.05.15 06:44

>投稿: | 2019.05.15 01:17
>契約結んだあとに3か月丸まる病欠したらどうなるか契約には書いてあるはずなんですが読んだことが無いのかなあ?

「病気」は契約期間の途中で辞める事が例外的に認められる「止むを得ない事由」ですので
「転職」はこれにはあたらないので同列に語る事自体が間違いです。
退職が認められるかどうかは会社次第ですので、採用内定が無い段階の一次回答で
契約期間途中だけど1ヶ月で辞められるだろうみたいな空手形出すのは無責任以前にアホですね。

>そもそもが3か月や半年刻みなのは雇用期間を定めることで、派遣社員を正社員として雇う義務を課せられないようにするため。

派遣の3年ルールや契約社員の無期雇用化の5年ルールは通算何年やってるかで決まるので
3ヶ月更新だろうと1年更新だろうとそこは関係ないですよ?
期間を刻んだ方が会社側は期間満了での雇い止めがしやすいというならまだしも。

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.05.15 08:16

転職もやむを得ない事情ですよ。

投稿: | 2019.05.15 08:58

空手形はダメですね。何事も。

最近、無期契約でも有期契約でもおおっぴらに転職を理由に会社を辞めるやつもそうそういないような気がする。話が違うぞ、待遇改善を要求するという意見が出て改善されないようなら辞めるはバイバイってのが多いかと。たいがい改善できないから。

無期契約はその企業が決めている定年までという契約で、有期契約はその就く業務なり商流上位社との契約期間なりで契約を終了するというもの。1か月という短いのもあれば1年という区切りがいいのもある。無期契約者が一か月のインターバルで辞められるなら、有期契約者だって同じ。契約社員は奴隷か?契約書の退職事項のところに30日前には言ってねって書いてない?波風が立たないのは契約期間が1年以上の場合(細切れで通算1年でも良いと思う)で、1年以上勤めた場合とか説明されるけど、それ何の法的根拠もないと思うけど。

派遣社員の場合は派遣元の会社とその個人との契約になって上記に書いた内容の繰り返し。派遣先会社は派遣元会社との話し合いになるけど、個人は派遣元との話し合いになるだけ。

投稿: | 2019.05.15 10:24

https://www.dailyshincho.jp/article/2019/05160602/?all=1&page=2
>そこで、防衛省に聞いてみた。
>「はい、『空母いぶき』への撮影協力は行っておりません」(広報担当)
>なぜ協力しなかったのか。
>「特段の理由はありません。協力の要請がなかったからです」(同)
映画『空母いぶき』については、自衛隊の撮影協力はなかったとの記事が出てました
(14日時点では、試写を見た人のツイートのみがソースでしたが、
 もう少し確度の高いソースが出てまいりましたので、ご参考まで)。

投稿: 国際法研究者(ノラ) | 2019.05.16 17:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5.12川崎デモ | トップページ | 中世に帰す今世紀 »