« 留置場で脚気 | トップページ | 身の丈発言再考 »

2019.11.10

エメリッヒ監督

 日曜にしてはニュースが多いです。

※ 異例のエンドレス「万歳」 天皇陛下の即位祝う国民祭典、戸惑いの声も
https://www.buzzfeed.com/jp/keiyoshikawa/banzai

 一瞬だけニュースで見た。浩宮夫婦が橋の上で提灯を上げ下げしているシーンを、ニュースでほんの一瞬、2秒くらい見た。それ以上、昨日のそのイベントの報道はいっさい見ていない。
 あの一瞬は、確か19時前の出来事だったと思う。本来、家庭の団らんで、みんなで飯食っている最中に、橋の上であのパフォーマンス。
 京都からご先祖を江戸に連れて来た者の子孫として、私は大変申し訳なく思いました。
 彼らには、職業選択の自由も、選挙権も、婚姻の自由も離婚の自由もない。京都から引っ張って来た者の末裔として、一日も早く、彼らが国民の隷属状態や覗き趣味の眼差しから解放され、自由な人生を歩める日が来ることを望みます。本当に申し訳無いことです。
(所で、浩宮と徳仁て、どう使い分けるの?)

※ ハリウッド映画「ミッドウェー」 後ろ盾は中国の理由
https://jp.wsj.com/articles/SB11700520728564973312004586007101322350290

>同社が引きつけられる戦争映画とは、「中国人がいかに苦しんだか」を示す映画だとルオ氏は語る。「ミッドウェー」の最後に流れる字幕では、空襲を受けた旧日本軍の報復作戦によって約25万人の中国人が殺害されたと記されている。

 極めて異例な記事です。というのは、WSJ(WJN、週刊実話じゃなかとよ)は、ほとんど完全有料化サイトで、その記事の全文が公開されることは滅多に無い。これが全文公開されている理由は、恐らくは日本語編集部の独自判断でしょうね。

 で、エメリッヒは、れいの大転けした「インデペンデンス・デイ: リサージェンス」で、チャイナ・マネーに首までどっぷり浸かっていることを白状したわけだけど、またやらかしたわけですw。
 これをどう受け止めるべきなのか? たまたまエメリッヒという男が、そこまで節操がないだけなのか、それともハリウッドが、本当にもうたがが外れまくって、札束に色はないで、中国に魂を売ってしまったのか。

※ 日本に衝撃、トランプ流「同盟切り捨て」米世論が後押し
https://www.asahi.com/articles/ASMBV05ZBMBTUHBI01Z.html?iref=comtop_8_01

 今世紀初頭、われわれが恐れたことは、日米安保が深化することで、日米の作戦が一体となり、アメリカが出て行く世界中の紛争に日本が振り回されることだった。
 ところがトランプ政権になって、アメリカはどんどん内向きになって撤退を続けている。
たまたま日本は気前が良いから米軍は日本に居座っているけれど、では日本を巡って何か起こった時に、日米安保が機能して米帝が押っ取り刀で救援に駆けつけてくれるなんてことはもうあり得ないと覚悟した方が良いでしょう。少なくともトランプ政権下では、日米安保は、もはや米軍を喰わせるためだけに存在していると言っても過言では無い。

※ 輸入戦闘機でも日本企業がもっと関与したい!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-00010001-newswitch-bus_all

 百機単位で購入するんだから、日本でライセンス生産させろというのは当然あり。ただ、ノックダウンですらないタダの組み立てで、100億のものが130億円の価格に跳ね上がった事実を思うと、今更、「いっちょかみさせて下さい」、なんて三菱さんも言えないでしょう。納税者としても、今更それを後押しは出来ない。

※ 虐待裁判で逆転無罪、無実の祖母を犯人視した専門家
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/58199

 日弁連の怠慢ですよ。検察がそういう医師を担いで、専門用語で法廷を乗っ取ることは解り切っているんだから、日弁連として全国の刑事事件に目を光らせて、専門家の支援が必要と判断したら速攻で動ける態勢を構築すべき。
 先日、授乳中に赤ちゃんを押し潰して死なせてしまったというニュースがありました。滅多に報道はされないけれど、実は授乳中に母親が居眠りして赤ちゃんが死ぬという事故は、昔から全国で起こっています。ただ報道されないだけ。赤子はそうやって些細なことで死ぬ。子供が無事に成長して大人になるということは、奇跡のような出来事です。

※ 池袋暴走事故、運転の飯塚元院長「おごりあった」
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191109-00000025-jnn-soci

 こういう取材は全く関心しない。そら加害者のコメントを取りたいとは思うだろうけれど、それは本来法廷での発言に限定すべきだよね。京アニの犯人も口が動くようになったらしいけれど。
 何を喋っても世間を激怒させるだけ。それは社会的制裁圧を高めて、逆に法廷で、「社会的制裁も受けており」な弁護や判決を許すことになる。

※ 陸自に配慮「機密」黒塗りが一転全面開示 条例で禁止の陸自訓練
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00000000-kobenext-soci

 これは何? 陸自がそこでエンジン付きボートを浮かべたのはけしからん! というお話なの? 難儀な人たちやねぇ。

※ ロシア製爆撃機Tu-160 アフターバーナーで2機のF-35戦闘機を引き離す
https://jp.sputniknews.com/russia/201911096823532/

 これはABがしのごのという問題では無く、どんだけ余剰燃料を積めるかのお話よね。

※ 行方不明になった6歳の少年を見つけるために、地元をよく知る男性が使った「名案」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191110-00000001-courrier-int

 ええ話やないかい! でもボンビーな日本の消防署がこういう装備を揃えることはないだろうなぁorz。陸自に装備させれば、有事にも使えるんだから、たとえば夕方捜索願が出されたら、速攻で派遣できるよう自治体と運用方針を協議すべきよね。
 たとえば、陸の監視&誘導要員だけを現場に先発させて、リーパーみたいな長時間滞空機を、後方の空自基地から発進させるというタイプでも良い。
 誰か国会で質問してくれないかしらん。

※ 自然災害時に活躍する偵察機に注目(3)照準ポッド搭載の戦闘機「NTISR」
https://news.mynavi.jp/article/military_it-322/

 そう言えば気になっているだけど、改修予定の百機のイーグルって、IRSTはどうするの? あれは結局、研究しただけでイーグルへの搭載は見送るという判断になったの?

※ 日本の英語力、非英語圏で53位 世界ランク、前年から低下
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110900182

 ギャー! 誰か助けて。英語漬けなのにジャップが息をしてないの!orz。
日本人って、書き文字手段としては世界で最も複雑な言語を習得しているのに、どうして英語は駄目なんだろう。実は英語というラテン語語源の言語だけでなく、そもそも外国語の習得能力が異様に低い民族なのだろうか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 登山道で20m下に滑落、男性が死亡 神戸
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00000022-kobenext-l28
※ 「英指導層にロシアの影響力浸透」、議会調査で警告 情報筋
https://www.cnn.co.jp/world/35145163.html
※ 東京大学大学院 大澤昇平特任准教授が「信頼できるサイト」の見分け方を解説 → 間違いが多すぎて、エンジニアが逆に注意喚起する事態に・・・。
https://togetter.com/li/1428161
※ Firefox、Webサイトのうっとうしい「通知を許可する」のポップアップを全ブロックへ 99%のユーザーが否定的だったため
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1911/08/news119.html
※ 20代女性に馬乗り…75歳宮司がわいせつ未遂か
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191109-00000029-ann-soci
※ 【エンタがビタミン♪】裕木奈江「性の対象に望まれがちな容姿はクズ大人の妄想の対象」つぶやきに賛否
https://japan.techinsight.jp/2019/11/maki11081732.html
※ 鹿児島U 柏に0-3
https://373news.com/_news/?storyid=112325

※ 今朝の空虚重量77.4キロ

※ 有料版おまけ 聖地巡りと位置ゲー

|

« 留置場で脚気 | トップページ | 身の丈発言再考 »

コメント

>浩宮と徳仁て、どう使い分けるの?

前者は称号で、幼少時に使う言葉なので、
成人して即位した今現在使うものではないです。

後者は諱、いわゆる本名ですね。
諱なので、使い方によっては侮辱的にとられたりすることがあるので、
慎重に使うのが無難なんでしょうね。

>ハリウッド映画「ミッドウェー」 後ろ盾は中国の理由

やっぱり見なくてよいか。
「ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐」がベストですね。

投稿: bluegoat | 2019.11.10 13:18

>>行方不明になった6歳の少年を見つけるために、地元をよく知る男性が使った「名案」
>でもボンビーな日本の消防署がこういう装備を揃えることはないだろうなぁorz。

道志川のキャンプ場で行方不明になっている女の子の捜索には、慶應大のチームが夜間ドローンを使いました。はっきり映ったのは鹿。

小倉美咲ちゃん行方不明で夜間ドローンが活躍 / 熱源を感知して捜索協力
赤外線カメラで複数の熱源が確認
http://buzz-plus.com/article/2019/10/08/try-to-solve-with-drone-news/

投稿: シーアルローテ | 2019.11.10 13:22

 私自身は皇室守護決死論者ですが、廃止論者がその主張をする自由はあると思います。
 ただその場合、廃止論者が自分を改憲論者であることを明示する必要がある。皇室の地位の根拠は日本国憲法なのだから、天皇制廃止は憲法改正を経なければ実現しない。
 笑止なことに、従来天皇制廃止を主張して来た者は、殆ど護憲派を自称して来た。天皇の地位の根拠を守りながら、天皇制廃止を主張するという矛盾には、全く気が付いていないようである。かの猪野亨弁護士なんかは、「護憲とは憲法の三大原理を守ることで、これに触れない限り改憲にはならない」とか主張したけど、そもそも憲法三大原理なるものは、戦後の憲法学者の作文に過ぎないものであって、憲法前文にも本文にも、そんなことは書かれていない。
 憲法前文上の「原理」なる文言は、「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。」という部分にあるのであり、憲法条文から導かれる日本国憲法の原理とは、国政が国民の信託によるものであること。従来言われて来た平和主義も、主権在民も、基本的人権の尊重も、そこには書かれていない。よって、三大原理なるものは、存在しない。
「三大原理」に限らず、一言一句を変えても、改憲には違いない。天皇制廃止を主張するならば、例外なく改憲論者にならなければならない。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.10 13:26

イスラエル軍に日本人(向こう育ちだが日本国籍があるそうな)の女性軍曹がいるらしい。

イスラエル軍の21歳日本人女性軍曹
https://www.jiji.com/jc/v4?id=20190517-shimizu0001&utm_source=yahoo&utm_medium=referral&utm_campaign=link_back_edit_vb

除隊後はぜひとも日本の自衛隊で、というのは無理だろうなあ

投稿: | 2019.11.10 13:28

>「ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐」がベストですね。
 必見は、やはり邦画の『連合艦隊』!

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.10 13:29

>異例のエンドレス「万歳」

https://www.j-cast.com/2019/11/09372229.html
天皇陛下御即位奉祝委員会・広報事務局の担当者は「予定通りに行われたものです」と答えた。伊吹氏によるものは進行の通りに行った最初の1回のみで、以降の万歳三唱は「影アナ」(声のみのアナウンス)が行っていたという。何度も続いたのは、天皇皇后両陛下のご退出に合わせたものと見られる

投稿: LbyNS | 2019.11.10 13:36

>トランプ政権になって、アメリカはどんどん内向きになって撤退を続けている。

その傾向はニクソンの頃から見え始めていたわけで、単に築き上げてしまった権益に引きずられていただけでしょう。湾岸からイラクも相手が行動した後の話でイラクなどはヒステリーだとも言えると思います。
世界の警察官役は早々におりたかったわけで、オバマ元大統領もそういう文脈だったでしょう。結果として積極的介入をしてこなかったことをみれば一目瞭然です。
トランプ大統領はそれがさらにあからさまになって自国第一を声高に言ってるにすぎません。
今後揺り戻しはあるにしても傾向としては引きこもりになるのは覚悟したほうがいい。
その意味でこれまでここのブログの発言では米軍に抱きついて極力日米安保を維持し、一方では防衛費を2%にして自主防衛力を高めろと主張してきました。

投稿: 葛城 | 2019.11.10 13:47

ヘリコプターから赤外線カメラを使うのはどうなんだろう?ブラックエンジェルって漫画でも闇夜で上空からヘリの銃撃で殺しまくるシーンがあったね。ヘリコプターに膨大な予算を使用してるんだからさ。

>英語力
「日本の英語力は53位」というデマ報道が流れ出す季節になりましたね。
https://news.yahoo.co.jp/byline/terasawatakunori/20191109-00150202/

>日本は、日本語母語話者人口が大きく、大学教育・大学院教育(の口頭言語)はほとんどの場合日本語で、かつ、英語圏との人の移動は比較的少なく、典型的な非英語圏国です。日本の英語力が低いのは当たり前

投稿: 公安 | 2019.11.10 13:59

>必見は、やはり邦画の『連合艦隊』!

三船敏郎司令長官、藤田進司令官、田崎潤旗艦艦長、平田昭彦軍医長が
出ていない映画はやっぱりダメですよ。(まぁ三船長官以外は出演はしてますが)

永島敏行海軍大尉(いってない戦争はない(笑))と神山繁瑞鶴艦長のシーンは
良いですが。

投稿: bluegoat | 2019.11.10 14:00

憲法変えなくても皇室典範変えて養子認めればそれで終わり。
例えばドイツのような大統領制にして選挙結果を受けて先代天皇の養子ってことだってできる。
ちなみに天皇制廃止論者の雁屋哲は今日も元気に憲法第一章の廃止を主張している。

投稿: | 2019.11.10 14:10

>天皇陛下御即位奉祝委員会・広報事務局の担当者は「予定通りに行われたものです」と答えた。伊吹氏によるものは進行の通りに行った最初の1回のみで、以降の万歳三唱は「影アナ」(声のみのアナウンス)が行っていたという。何度も続いたのは、天皇皇后両陛下のご退出に合わせたものと見られる

言い訳酷いね;。じゃあ谷原章介のアナウンスとの整合性はどうなんのよ?谷原にも何も知らせずに最初から仕込んでいたってことか?

投稿: | 2019.11.10 14:11

エメリッヒのミッドウェイ見たいわ。大戦争映画は所詮映像の迫力が全て。
大規模セットにどんなに頑張っても白組CGが限界の日本と違う大迫力の
映像を期待。

投稿: | 2019.11.10 14:14

帝京平成大学とはなんなのか?
地方民にわかるように教えてくれ
あと東京では他の大学のキャンパスに
入って施設利用を普通にしているのか?

https://i.imgur.com/Uw9D2dw.jpg

投稿: | 2019.11.10 14:19

>帝京
どみらも帝京グループです。
ソフトバンクとYahoo!モバイル、ユニクロやUNIQLOとGUのような関係です。

投稿: 公安 | 2019.11.10 14:31

>>イスラエル軍に日本人(向こう育ちだが日本国籍があるそうな)の女性軍曹がいるらしい

もし日本が将来中東地域のPKOに参加したら、場合によってはイスラエルと対立する状況もあるかもしれません。
そうなれば自衛隊とIDFが銃火を交える事も想定されますが、そうなった時こういう立場の人間はどちらの側に付くのでしょう。
直接戦闘に参加しなくても兵站任務や司令部業務でもその問題は付いて回る。
傭兵でも無いのに自国以外で兵隊になっている人間はアメリカなどにも居ますが、彼らはそのことをどう考えているのでしょうか。
同盟国や友好国だから構わないとかそういう話ではない。
いつも不思議でなりません。

投稿: 丸ぼうろ | 2019.11.10 14:43

>それともハリウッドが、本当にもうたがが外れまくって、札束に色はないで、中国に魂を売ってしまったのか

リドリースコットのオデッセイも突然中国が出てきてどっちらけだったじゃないですか。ロシアと中国のどちらがアメリカの覇権にとって脅威なのかは自明なのに、ハリウッドはロシアのことを中国のように宥和的に扱うことはないわけで金がすべてですよ。

投稿: | 2019.11.10 14:49

空母いぶきも原作じゃ中国と戦うのに映画では中国と力を合わせて架空の国をやっつける内容に改変されたんでしょ。
どっちも見てないけど。

投稿: 丸ぼうろ | 2019.11.10 14:57

最近のこと、どの雑誌かで連載されている日中開戦のマンガがシビアでした。
東シナ海のいずれかの島に接近する中国大艦隊が、無手勝風に威風堂々と静かに近づきます。
「なにもしなくていい。日本は先に手出ししないから、安心して進めばいい」
たしかに、そうだろうなと納得しました。店頭でチラ見しただけなので適当な把握です。

投稿: ペンチ | 2019.11.10 15:05

>映画では中国と力を合わせて架空の国をやっつける内容に改変されたんでしょ。

東亜連邦という架空の国と戦闘しましたが原作にある戦闘初期のとにかく相手の命を極力奪わない海上と航空の局地戦が続くだけで
いざこらからって段階で米国主導の核保有五大国(米露英仏中)の潜水艦が戦闘介入して無理やり停戦させて終了しました。
死者は両軍合わせて100人もいかないし島の占領までもいきませんでした。
東亜連邦はお金持ちで60機ミグを搭載できる大型正式空母グルジャを保有してたような。

投稿: | 2019.11.10 15:10

>最近のこと、どの雑誌かで連載されている日中開戦のマンガがシビアでした。

武論尊と池上遼一のBEGINですな。最新号で思いっきり撃たれてました。
報復に中国と米国の海岸線の原発破壊を通告して次号に続く。
武論尊は自衛官時代から米軍大嫌いだからなあ。

投稿: | 2019.11.10 15:12

ちなみにビッグコミックスペリオールです

投稿: | 2019.11.10 15:14

ネトウヨはホント頭が悪いのか?すりかえたいのか?
1952年からやってるけど予算無視でやりたい放題なのは第二次安倍内閣だけ

Dappi
@dappi2019
民主党政権でも“桜を見る会”を開催してたことを忘れてるのでしょうか?
自分達はOKで安倍政権だとダメというのはダブルスタンダードそのもの。
本当に都合がよすぎる
http://www1.dpj.or.jp/news/?num=18051

https://i.imgur.com/QseJxZg.jpg

投稿: | 2019.11.10 15:33

日中架空便器、じゃなくて架空戦記物で、対日開戦した場合中国の通商ルートが毀損されるから長期戦は不利、
最短何日以内に勝たなければ中国経済が自滅するとか、
そういう内容の作品は無いのでしょうか。
どの作品も艦隊決戦ばかりでうんざり。

投稿: 丸ぼうろ | 2019.11.10 15:43

>江戸に連れて来た者の子孫として
当時はクリンゴンの武力は必要だったけどその先の統治は無理だったてことで

投稿: | 2019.11.10 15:54

そんな漫画は遼寧以前にしか存在しませんね。
でやってることは例えば日本国大統領桜坂満太郎では
一方的にミサイル撃たれてひたすら耐えてゲリラ戦
最終的に調子に乗った中国が対米開戦して自滅
初回で東京核で壊滅しているんで表題通り大統領になって終わり
この漫画そもそも自衛隊艦隊出てきません。
米軍艦隊は出ましたけど。

投稿: | 2019.11.10 15:56

>江戸に連れて来た者の子孫として

思えばそのまま英国風で国を近代化してれば結構いい線いったかもしれないのに
大久保がビスマルクに会ってドイツかぶれになったから。

投稿: | 2019.11.10 15:57

>※ ロシア製爆撃機Tu-160 アフターバーナーで2機のF-35戦闘機を引き離す
>ロシア製爆撃機は重さが110トンと軽量なことから、ロッキード・マーティン社が開発した「稲光II」の呼び名を誇る2機のF-35を引き離した。Tu-160はF-35の10分の1の軽量さ。

この記事、何かおかしくないですか? 翻訳ミス?

投稿: | 2019.11.10 16:16

「中国のサイト「Sina」が報じた。」とあるからソースは新浪網。
でもTu-160が日本海に飛んで来た事実も無ければ、空自はF-35Aをスクランブル任務に就かせてもいない。
岩国の海兵隊F-35Bがいちいち上がって来たりもしない。書かれてる状況全てが嘘。
そもそも、F35の最大速力はM1.6。TU-160の最大速度はM2.0前後。早いのは当たり前。
で面白い映像を見つけたのドウジョ。
https://www.youtube.com/watch?v=bRCutmwnYx8&feature=youtu.be

投稿: | 2019.11.10 17:03

当時の日本が、ドイツ型以外を選択する余地ってあつたの?

投稿: 大石 | 2019.11.10 17:11

>あと東京では他の大学のキャンパスに
入って施設利用を普通にしているのか?

一部の大学だけでしょ。施設といっても学生食堂とショップ。
有名なのが、ここ。

東京大学 中央食堂
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131004/13036899/
>誰でも利用できる中央食堂 コスパ最強は変わらず

東京電機大学 東京千住キャンパス 学生食堂
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13215626/

東京電大のほうは、北千住駅の寂れたほうだが、東京電大のお陰で周辺に飲食店が増えて活気づいてきた。土地の価格も跳ね上がった。

因みに足立区千住桜木には平成科学大学というのもあります。

投稿: シーアルローテ | 2019.11.10 17:11

訂正。
帝京科学大学でした。w

投稿: シーアルローテ | 2019.11.10 17:25

明治維新とはイギリスをバックにした薩長と
フランスドイツロシアをバックにした幕府との闘い
徳川慶喜という希代のヘタレと勝海舟というオランダの代理人のおかげで
幕府が一方的に降伏してお雇い外国人もほとんど英蘭で独占の
明治維新になり江藤らも英蘭を参考にしたのに
岩倉使節団がドイツ帝国にかぶれてこうなった。
大久保の亡霊に取りつかれなけりゃ伊藤井上の長州ファイブな
イギリス留学組は大英帝国モデルにしてたろうにね。

投稿: | 2019.11.10 17:26

>帝京平成大学
中野キャンパスが明治大学と隣り合って建ってるのよ。
で、明治は食堂も売店も開放(客も多いから一々チェックできない)なので、帝京平成大学の学生も目先を変えて入るんじゃないかね。
付属の中高が一緒にあったりして警備が厳しいところ以外、学食は大体入れるよね。

投稿: BA | 2019.11.10 18:12

投稿: 丸ぼうろ | 2019.11.10 15:43 様へ
>最短何日以内に勝たなければ中国経済が自滅するとか、そういう内容の作品は無いのでしょうか。
 これまでにあったかどうかは存じませんが、多分需要は無いでしょうし、作品の主軸にするには難しいと思います。
 むしろ、何日以内に終戦しないと日本経済が自滅するという設定の方が説得力があるような・・・。

投稿: れっさー | 2019.11.10 18:17

 はて、永島敏行は日清戦争、台湾征討には出征していたっけ? 青島出兵や、シベリア出兵には? ずっと以前の蛤御門の変には参陣していたけど(久坂玄随役@奇兵隊)。

>そうなれば自衛隊とIDFが銃火を交える事も想定されますが、そうなった時こういう立場の人間はどちらの側に付くのでしょう。
 そりゃ、イスラエル国防軍最高司令官たるイスラエル首相の指揮・命令に従うでしょう。まともな軍人であれば、選択に迷うことはありません。

「祝賀御列(おんれつ)の儀」の中継を視聴しながら、つくづく実感した。我が国の皇室と国民の間には、何者であろうと決して断ち切るの事のできない紐帯が存在するのだと。これが我が国体の精華であると。皇室決死守護の念を新たにした。

>憲法変えなくても皇室典範変えて養子認めればそれで終わり。
 神武天皇直系が絶えるわけでもなし。憲法第1章がある限り、旧宮家でも(極端な話、竹ちゃんマンでも!)子孫を御位に据えれば、制度としての皇室は継続します。なお、私は旧宮家男性と内親王が見合いで縁組すれば、皇位継承も楽になると考えているから、皇室典範改正には反対しない。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.10 18:27

>皇室決死守護の念

 大いに結構! しかし現状、皇族方は年間400日の公式行事でレッドアローズ並に振り回されているわけで、ブルーインパルス並に休暇を与えろとは言わないから、せめて年間100日くらいの公式行事日程にすべきよねん。

投稿: 大石 | 2019.11.10 18:34

>ちなみに天皇制廃止論者の雁屋哲は今日も元気に憲法第一章の廃止を主張している。
 所詮は漫画原作者。相手にするのは、白髪左翼や週刊金曜日の読者くらいだろうけどね。自分は意識が高いつもりだから、虚しくはないだろう。死ぬまで元気にやっていて欲しい。珍獣一匹程度、日本に棲んでいても構わない。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.10 18:45

天皇にはない自由としてなぜか一般人の家庭の団らんが出てくるが
家庭の団らんなんてものはもともと個人の自由な人生の産物でもなんでもなく
逆に社会的な役割を果たしている舞台としてある
真に自由なら団らんなんかなくなるしそれは実際に進行した
むしろそれは先代の天皇が作り上げた物語のほうにあり
国民に支持れる基盤にもなった
反対論者は天皇廃止のリスクに釣り合う深い考えも物語も用意できないだろうし
維持しておくのが吉

投稿: abcd | 2019.11.10 18:54

>天皇廃止

韓国国政のグダグダ感を見物して他山の石として考えるならば日本が天皇制を廃止して大統領制に移行するメリットはどこにも
ないですね。
同じようにならないという保証はどこにもありませんからね。
天皇廃止論者の人はなぜにそこまで大統領制なんぞに夢を見るんだろうか?
それとも書記長到来を渇望してるのかな?
はっきりいって天皇廃止の日本なんて伝統的な神社もなにも無いペッキペキの薄っぺらい、地域的特徴の値打ちの感じさせず、
住民の連帯感も何もなく、災害が起きれば無残に流されてい行く
その場限りの企業の儲けで作られた。それこそ神戸の震災みたいに、すぐそこに家があるのに開発した企業が違うばかりに
道が通じていなくって消防車が通れない新興住宅地みたいで、なんだかなあと思います。

だいたいアメリカの大統領ってのは東国の開拓者の連帯感の上に成り立った平将門の成功版みたいなもので、正体は新皇ですよ。


投稿: | 2019.11.10 18:57

>永島敏行は日清戦争、台湾征討には出征していたっけ? 青島出兵や、シベリア出兵

でも、西南戦争で手柄を立てているし(獅子の時代)、
自衛隊でクーデターに参加したり(皇帝のいない八月)
レギオンやゴジラとも戦っているから充分でしょう。

だいたい、そんな絵にならない戦争はドラマ化されないでしょうが
(「青島要塞爆撃命令」なんて傑作もありますが)

>ブルーインパルス並に休暇を与えろとは言わないから、

ブルーインパルスだって、3年で交代ですから、
充分激務ですよ。
まぁ、皇室の業務軽減には賛成です。
旧宮家の復活にしろ、女性宮家にしろ、
現在の大変な業務では、そんな困難な道を押し付けるのは
かわいそうです。

投稿: bluegoat | 2019.11.10 19:06

>反対論者は天皇廃止のリスクに釣り合う深い考えも物語も用意できないだろうし
 私の知る限り、天皇制廃止論者の大部分は革命コンプレックス患者。天皇制廃止というフランス革命やロシア革命のようなことをやらないと、封建体制を打倒したことにならず、遅れた国のままだと信じ込んでいる。フランス革命の過程でジャコバン派による恐怖政治やヴァンデーの大虐殺が起きたこととか、ロシア革命でロマノフ家が処刑された後で大テロルやスターリンの大粛清が起きたことなんか、全然気にならないらしい。むしろ、そういう事をやりたくて仕方ないんじゃないかと思う。実際に日本革命が起きたら、間もなく天皇制廃止論者の間で粛清合戦が起きるのは、容易に想像できるけどね。そして、誰もいなくなったっちゃとなることは、目に見えている。
 日本のアカは、フランスのジャコバンやソ連共産党よりずっとバカだから、短期間で相互殺戮を開始するだろう。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.10 19:06

参考にするんなら第二次世界大戦の結果
追放された同じ枢軸のイタリア王室かな
旧宮家なんかが復帰したら先にあるのは
ネパール王家の悲劇かな
旧宮家で復帰することに賛成な連中は
あまりに野心家すぎるわ
それと皇室典範には直系男子優先書いて
あるんだから現天皇に男系男子で血の
近い皇別摂家から選ぶのが筋

投稿: | 2019.11.10 19:19

>>そりゃ、イスラエル国防軍最高司令官たるイスラエル首相の指揮・命令に従うでしょう。まともな軍人であれば、選択に迷うことはありません。


同胞に銃を向ける選択肢を取るような手合いがまともな軍人なんでしょうか。
仮に軍人としてはまともだとしても、国民としてまともだとはとても思えない。
相手国に帰化もせず日本国籍を保持したまま相手国の軍隊に入るような人間を俺は信用せん。

投稿: 丸ぼうろ | 2019.11.10 19:25

他国の人間を自国の軍隊に入隊させる制度とか、実際にそれで入隊する人間とか、わたしから見たら頭がおかしいとしか言いようがないんですよ。

投稿: 丸ぼうろ | 2019.11.10 19:33

 宣誓したら、それに従うことが軍人とか公務員の第一の務めですよ。
 日本人でフランス外人部隊どころか、フランス空軍、英国空軍に入隊した例もあります、日本国籍のままで。

『日本人が1、2位 ベルギーのサックス国際大会』
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111000166&g=int
>ディナン(ベルギー)時事】サクソフォンを発明したアドルフ・サックス生誕の地であるベルギー南部ディナンで9日まで行われた「第7回アドルフ・サックス国際コンクール」で、東京都足立区出身の齊藤健太さん(27)が優勝した。
>また神奈川県横須賀市出身の小澤瑠衣さん(30)が、女性としてコンクール史上初の2位となった。6位には愛知県一宮市出身の袴田美帆さん(25)が入賞した。
 うみゅ、まだ音楽隊にスカウト可能な年齢だな。

>だいたい、そんな絵にならない戦争はドラマ化されないでしょうが
 何をおっしゃるウサギさん! 嵐寛寿郎主演『天皇・皇后と日清戦争』(1958年)がある!

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.10 19:42

まぁ 箸休め的な・・・。

<実は アレが気になっていた方たちに>
『ラグビー南ア代表・デクラーク選手着用の“ビキニパンツ”が激売れ』
https://news.livedoor.com/article/detail/17360444/

<ちょっと怖いけど その続きが気になる>
『バックパックから女性の腕、ナポレオン研究の第一人者を逮捕 ロシア』
https://news.livedoor.com/article/detail/17359606/


投稿: てぃあ01 | 2019.11.10 19:43

>>宣誓したら、それに従うことが軍人とか公務員の第一の務めですよ。

だからなんで平気な顔で入隊出来るのかと申しておる。
どういう思考回路なのかまったく理解出来ない。

投稿: 丸ぼうろ | 2019.11.10 19:53

 雁屋哲の場合、彼の頭の中では影の総理のような最強・極悪の支配者が日本にいなければならないはずであり、そういう世界観と天皇の存在がバッティングするのでしょう。影の総理は、日本で最大最強の存在であり、誰にも頭を下げないはず。ところが、現実の日本では、いかなる権力者や成り上がりでも、頭を下げざるを得ない天皇が存在する。天皇の存在は、影の総理にとって非常に不都合なのです。雁屋哲が天皇を目の仇にするのは、彼の頭の中が『男組』のままだからです。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.10 19:55

>>最短何日以内に勝たなければ中国経済が自滅するとか、そういう内容の作品は無いのでしょうか。

中国ではなくて米国の経済を破綻させる手段を切り札にしたアニメならありましたなぁ
ガサラキはテレビアニメとは思えない驚愕の作品だった・・・

投稿: | 2019.11.10 20:02

岐阜基地航空祭逝ってきました
小牧基地と連日はきつかった・・・

X-2、後ろが見られる位置に地上展示されていて驚きました
エンジン部分は蓋がしてありましたがパドルはしっかり拝めました

ところで、飛行開発実験団にはF-35って配備されないんですかね?
日本側がテストする必要はないという事でしょうか

投稿: | 2019.11.10 20:10

>それと皇室典範には直系男子優先書いて
あるんだから現天皇に男系男子で血の
近い皇別摂家から選ぶのが筋

その決まりがあるから旧宮家を復帰させても何も問題ない。

投稿: | 2019.11.10 20:35

>ところで、飛行開発実験団にはF-35って配備されないんですかね

以前、浜松基地の整備員に整備教育用の機体が配備されるか尋ねたところ、岐阜にも配備されないとの回答でした。恐らく、当初の導入数が42機でしたので、配備先の機体を借用して事に当たる方針だったのではないかと推測します。導入数が増えたので、どこかの時点で岐阜にも回る可能性はあるのではないかと思います。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2019.11.10 20:47

>当時の日本が、ドイツ型以外を選択する余地ってあつたの?

そもそも若き明治の元老にたちが目指したのは四民平等」のアメリカのような民主主義政体。
しかし徳川幕府が政権を返上したのが天皇に対してであることと、天子様が当時の日本国民に大人気だったこと、欧州の王族と外交を行える存在が必要、という様々な政治的な妥協案として立憲君主制になったのです。

ドイツ型やイギリス型というのは現代人の後知恵です。

投稿: | 2019.11.10 20:50

>大規模セットにどんなに頑張っても白組CGが限界の日本と違う大迫力の映像を期待。

ただ最近は変にCGに頼りすぎているのも問題。
同じハリウッドでも「トラ・トラ・トラ」と「パール・ハーバー」を見比べると視点では面白いものがあるものの迫力ではCGの負け。

投稿: 怪社員 | 2019.11.10 20:54

>>ハリウッド映画「ミッドウェー」 後ろ盾は中国の理由
え、予告編見る限りおもしろそうじゃん。ドーントレスカッコいいし
(あの上昇中にダイブブレーキ出してストールさせて急降下に転じるっての
 アニメアズレン2話でもやってたね)
映画見る時は「零戦が灰白色じゃないからクソ!スプルーアンス級が映ってるからクソ!」
みたいなキモい軍ヲタ脳はオフにしちゃうタチなんで全然楽しみなんだけど?
つーかエメリッヒのやらかしって何?
ミッドウェイ海戦なんて反米的なテーマでも何でも無いのに
最近の実績が祟ってアメリカでの資金調達がいまいちだったって事?

ドーリットル空襲云々で言うと『烽火芳菲』って中国映画があって
こっちはモロに不時着したドーリットル隊のパイロットを中国人がかくまって的な内容っぽい
(主演の女優がネズミーの実写版ムーランの主役の人)
https://www.youtube.com/watch?v=3DYgLmvMZ8M
記事中にもあるとおり、多分あちらでは近年ホットなネタなんでしょう

投稿: パネパネボリョッソヨ | 2019.11.10 20:59

『即位の礼パレード見ないと「非国民」? 小林節さんと真面目に天皇制を考える』
https://mainichi.jp/articles/20191108/k00/00m/010/141000c
>◆天皇は憲法上で唯一の世襲制の公務員ですから、「代替わり」は不可避です。
 格好つけてこんなこと言っちゃっても、恐らく叙勲をちらつかされれば、変節するだろう。学生を式典から隔離しようと厭味ったらしくこういう日に授業を入れても、家に帰ればつべでライブ映像を見られるんだから、実際にはイヤミにもなっていないざんす。

『韓国「日王が国民祭典で世界平和を祈願!韓国に謝罪してください!」の声』
http://kaigainohannou.info/2019/11/10/post-17523/
>平和?謝罪もなく平和?その極悪非道な蛮行がどうして平和になるんだ?
 頼むから、我が国の慶事に関わらないでくれる?>半島モンキー

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.10 21:00

>日本側がテストする必要はないという事でしょうか

https://twitter.com/t_kirino/status/1193325903931068418
35は三沢に飛実団から分遣隊出して試験してるそーな

投稿: LbyNS | 2019.11.10 21:04

※ 輸入戦闘機でも日本企業がもっと関与したい!

まともな兵器の一つも造ってから出直してきて欲しいですね。

>AK47の生みの親カラシニコフ生誕100年 ロシアの英雄の名誉と苦悩

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-00000008-jij_afp-int&p=1

>操作が簡単なことと低価格、耐久性、信頼性が評価され、AK47は急速に重用されるようになった。

投稿: 怪社員 | 2019.11.10 21:08

>岐阜基地航空祭逝ってきました
>小牧基地と連日はきつかった・・・

お疲れ様&うらやましい。
体調の関係で、立川防災航空祭になってしまった。
小牧、例年どおり3月に開催して欲しかったなぁ。

>嵐寛寿郎主演『天皇・皇后と日清戦争』(1958年)がある!

それ、「明治天皇と日露大戦争」の二番煎じでしょう。
「坂の上の雲」でも前座だし。
ただ、確かに永島敏行二佐、日清戦争に従軍してないのは、残念ですが。

>そもそも若き明治の元老にたちが目指したのは
>四民平等のアメリカのような民主主義政体。

これはどうですかね。

そもそも、幕府を倒した後の青写真をもっていなかったから、
指導層挙げて岩倉使節団として外遊に出たわけです。

彼らの目からすれば、やはり新興国家であり、
王制を梃に近代化を進めていたドイツやイタリア、
特に、オーストリアやフランスを破ったドイツ(プロイセン)に範を求めたのは
当然の成り行きのような気がします。

投稿: bluegoat | 2019.11.10 21:18

 それから、兵卒の階級ならアメリカ軍は外国人も(不法移民でも)入隊OK。任期満了により、米国市民権付与のボーナスがあることあり。ニューヨークでヘアデザイナーになるつもりで渡米した日本人女性が、イラク戦争で米陸軍衛生兵をやっていたというニュースを、以前視た。>ぼうろはん
 但し、下士官以上の階級に昇進するには、アメリカ国籍が必要なようだが。南雲弓たんは、ハワイ生まれの日米二重国籍だから、すんなり伍長になれた。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.10 21:49

投稿: 丸ぼうろ | 2019.11.10 19:53 様へ
>だからなんで平気な顔で入隊出来るのかと申しておる。
 彼女の中では、彼女がイスラエル人だからでしょう、と推測します。
彼女にとって、イスラエル人>>>>日本人 なのでしょう。
もしかしたら、自分が日本人であることすら意識していないかもしれません。元記事の取材を受けて初めて「そう言われれば私日系だったっけ」と気づくぐらいな。
 他の国の国籍がある云々と言われますが、周囲の人から見ても彼女が立派なイスラエル人だから周囲の人も受け入れるのでしょう。
 私たちが日本人の血が混じっていることを大げさに取り上げているだけなのではないでしょうか。

投稿: れっさー | 2019.11.10 22:04

>※ 輸入戦闘機でも日本企業がもっと関与したい!

F-35に関しては、SDD段階での国際パートナーを断った事実がありますからね。
こればっかりは今更何機導入しようが、突っぱねられるだけでしょうね。

もっとも当時は、F2開発におけるアメリカからの横ヤリの記憶が生々しくて、
アメリカ主導のJSF開発計画に協力なんてできるかという雰囲気がありましたし、
そもそも空自はマルチロールなF-35じゃなくて、インターセプターとしてF-22が欲しくてしょうがなかったんで、
当時の状況を考えれば、国際パートナーになって金を出すような余地はなかったと記憶しています。


>※ ロシア製爆撃機Tu-160 アフターバーナーで2機のF-35戦闘機を引き離す

この記事は、2019.11.10 17:03さんが張り付けてくれた3Dアニメーションのコメント欄にある解説部分を
翻訳して載せただけのフェイク記事ですよね。
これが舞台が日本海じゃなくてシリアあたりだったら、さもありそうな話なんですけど。

>>Tu-160はF-35の10分の1の軽量さ。
>この記事、何かおかしくないですか? 翻訳ミス?

翻訳ミスというか、記事のネタ元と思われる記述には
「Tu160が110tあるのに、13tのF-35を置き去りにした」というように書かれていて
それを間違って解釈したんだと思います。

F-35はマルチロール機とはいえ、どちらかと言えば攻撃機の要素が高い機体ですから、
そもそも爆撃機を迎え撃つような要撃任務は不得意ですよね。
そりゃ用意ドンで加速勝負したらTu-160に追い付けないのはあたりまえです。
またステルス性をオミットした状況でのドッグファイト性能だけでいえば、
たしかF-16に劣るというテスト結果もあったと思います。
とはいえ撃墜を意図して迎撃するだけなら、Tu-160が逃げ出した瞬間に後ろからAIM120をぶっ放せばいいわけですが。

とはいえ空自が従来から行ってきた要撃任務だけを考えれば、この記事のような状況は十分に考えられます。
だからこそ空自は要撃機としてのF-15は手放せないし、大金かけてもアップデートする必要があるわけですよ。

投稿: PAN | 2019.11.10 22:13

↓こういう出羽の守は少しは批判的に検討したらどうなのかという感想。
フィンランドの出生率は1.41と急減していて、日本より下なのに。

『世界幸福度ランキング』1位のフィンランドで「世界一の気分は?」と聞いてみたら
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191109-00016429-jprime-ent&p=1

http://www.stat.fi/til/synt/2018/synt_2018_2019-04-26_tie_001_en.html
>In 2018, the total fertility rate measuring the birth rate was the lowest of all times, 1.41 children per woman.

18年の出生数91.8万人、最低を更新 出生率は1.42
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45809520X00C19A6MM8000/

投稿: | 2019.11.10 22:23

>キモい軍ヲタ脳はオフにしちゃうタチなんで

うらやましい。

真珠湾攻撃時に市街地を銃撃するシーンがあったり、
九六陸攻が、米空母甲板に激突するシーンがあるだけで、
もう頭痛がしてしまうたちなので。

投稿: bluegoat | 2019.11.10 22:29

>だからなんで平気な顔で入隊出来るのかと申しておる。

スポーツと軍隊を一緒にするなと怒られるかもしれませんが、
ラグビーの日本代表における、南ア国籍やサモア国籍の選手たちと、似たような心境じゃないかと。
彼らは今回のW杯で、日本代表として母国チームと戦っていますし。

投稿: PAN | 2019.11.10 22:33

>だからなんで平気な顔で入隊出来るのかと申しておる。

1.軍隊がそれなりに社会から尊敬を受けている。
2.退役後の恩恵が移住者や移民には美味しい。

 つまり、人不足に陥りながらも何の手も打てない某国部隊と違い、それなりの魅力があるからでしょう。

投稿: 大石 | 2019.11.10 22:37

イスラエルは多重国籍者も非多重国籍者と共に兵役義務を負い、その兵役を20歳前後に行うことになるのだから、本人的には知らせが来たから兵役についた程度の話であって深刻な葛藤とかはないのでは?

>清水さんは父親が日本人で、母親がイスラエル人(ユダヤ人)。ユダヤ人の母親から生まれた人は、ユダヤ人とみなされる。イスラエルの兵役は、ユダヤ人市民の義務となっており、心身に問題がある場合など一部の例外を除き、18歳になった段階で男女とも2、3年前後にわたって軍務に服する。

https://ja.wikipedia.org/wiki/多重国籍
>イスラエルで多重国籍は認められているが、多重国籍者も非多重国籍者と共に兵役義務を負う

投稿: | 2019.11.10 22:45

 しかし忘れてはならないのは、不法入国者でも受け入れるアメリカ軍も、英語能力では決して妥協しないという点です。入隊者の基準は、高卒レベルの英語力を有しているということです。そら、最前線では下級兵卒でも命令号令を聞き間違えたり、通じなかったら何十人もが一度に死にますからね。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.10 22:47

>輸入戦闘機でも日本企業がもっと関与したい!
 少なくとも日本にはまともな政治力も開発力も無いから高望みですね。出せるのはお金だけですw F-35である程度好き勝手出来るイスラエル並みの体制構築してから出直して来いって話でしかないと思う。

>池袋暴走事故、運転の飯塚元院長「おごりあった」
 これって編集無しでヘイト集めるような話し方かどうかですね。事故は車のせいみたいな話になっているけど、アシストあったなら死亡しなかった可能性が高いのも事実なんだしそこは叩くべき話じゃ無いかなとは思いますね。

>改修予定の百機のイーグルって、IRST
 あれって1回改修して問題起きてから話が全然進んでいない気がします。機体埋め込み式のIRSTなんて米国には無いでしょうからメニューには無いのに不思議は無い。F-15Jの仕様がバラバラな物を今回改修で横並びにするのも目的。国産IRST付けるなら今回の改修タイミングで統合しないといけないはずなんだし埋め込み式は傷が浅い内に諦めたと考えた方が良いかも。普通にF-15で使うなら外装のレギオンポットなりが大した負担も無く使えるようになるから、そっちに舵を切ったと思います。


男性教諭、生徒に水かけられ頬たたく…女性教員2人が生徒をそそのかして
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00050339-yom-soci

米軍F16戦闘機、コンクリート製の模擬弾を民有地に落とす
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191107-00050155-yom-soci

デサントが純利益9割減の見通し…韓国での不買運動が直撃!韓国市場依存の脱却進める
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00030294-mbsnewsv-bus_all

삼성전자, 소방관 아이디어로 개발한 열화상 카메라 전국 소방서에 기부
http://news.mtn.co.kr/v/2019110617091731891
 サムスン電子が消防士意見を取り入れて開発された熱画像カメラを全国の消防署へ寄付したって話。ウチの国じゃどんな悲惨な火災被害あってもこんな話も出てきませんね。何だかんだでサムスンには余裕があるんだろうなぁ。

投稿: 愚脳死す | 2019.11.10 22:50

 いやいや。スティンガーのマニュアルを兵隊が読めずにイラスト・マニュアルになったのは、前世紀末のことだったじゃないですか。

投稿: 大石 | 2019.11.10 22:54

>多重国籍者も非多重国籍者と共に兵役義務を負う

しかし、黒服に黒い鍔有り帽子をかぶり長いもみあげをもつ超正統派の人々は
兵役を拒否し殆どの者が兵役に就いていない、法律上は違法だが彼らが超保守派で
かつ選挙権を持っているため、票が欲しいネタニヤフは彼らの行動を黙認している

投稿: 退職官吏 | 2019.11.10 23:00

 ナムの頃から、M16のマニュアルは半分コミックですた。なお、第二次世界大戦中のドイツ陸軍ティーガー・フィーベル(公式マニュアル)も半分コミックで描かれていますた。ドイツ兵の教育レベルは、低くなかったと思いますが。
 実際、文字で読めてもイメージアップするのは、難しいのですよ。実際には。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.10 23:09

>改修予定の百機のイーグルって、IRST

今後導入予定のJASSMやLRASMは、F-15のMSIP機で運用することになっていますから、FLIRを備えたスナイパーポッドを搭載することで代用されるのではないですか。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2019.11.10 23:21

『大学受験で現実に存在する経済格差 「最も恵まれた層」の実態は』
https://www.moneypost.jp/600169
>日本の教育のトップに立つ文科相の、格差を是認するような発言が問題視されるのは当然だが、現実に目を向ければ、世の中は常に公平ではない。
 残酷な現実だが、「身の丈」は動かざる事実として存在する。口にしてはならないことだと言えばそうだが、言わなければなくなるものではない。
 萩生田文科相を批判した向きには、格差を口にしなければ、格差は消滅するという呪術的思考でも備わっているのか?
 受験でも資格でも、試験には殆ど必ず傾向と対策というものが存在する。カネだけではクリアできない関門だが、カネ無くしてクリアできるものでもない。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.11 00:11

>そもそも若き明治の元老にたちが目指したのは
>四民平等のアメリカのような民主主義政体。

んなわきゃない。
維新政府の実質的な長であった大久保は、岩倉使節団で欧州を歴訪したあと「新興国を経営するには、
ビスマルク公のごとくあるべし。ワレ、大いにうなづく」と手紙に記していて、帰国後にドイツ流の
君主大権を残した帝国議会の開設を計画しているし、後継者である伊藤博文もビスマルク気取りと揶
揄されるくらいビスマルクに傾倒し、プロイセン憲法を模した明治憲法の草案を作ったくらいですよ。
ちなみに伊藤は、イギリスに留学経験がありながら英国流の議院内閣制には反対していました。

明治日本が、当時の新興国であったドイツを参考にして近代国家を作っていたことは明白です。

アメリカを目指したのは、太平洋戦争の後の話でしょう。

投稿: | 2019.11.11 00:35

『行進曲「空の精鋭」航空自衛隊 航空中央音楽隊 『即位パレード時演奏』【2019.11.10】』
https://www.youtube.com/watch?v=NVjAmNPuiN8
 え、この曲を奏楽したの?

『ジム・ロジャーズ「日本は東京五輪で衰退する」』
https://toyokeizai.net/articles/amp/312710
>ロジャーズ氏は日本の将来をこう予測します。
>「30年後、日本では今より多くの犯罪が起きているだろう。現代の日本人が将来世代に回してきたツケを払う段階になれば、国民全体が不安を覚え、社会不安は募るものだ。50年後には、日本政府に対する反乱が国内で起きている可能性さえある。
 遠からず、ロジャーズにもKの法則は発動するだろう。気の毒に。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.11 00:51

>プロイセン憲法を模した明治憲法の草案を作ったくらいですよ。
 ドイツ帝国憲法:帝国宰相の権力が非常に大
 大日本帝国憲法:首相どころか内閣の規定すらなし。大臣関係の規定だけ。内閣の設置根拠は、憲法でなくて勅令。

 両者は、全く別物。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2019.11.11 00:53

>伊藤は、イギリスに留学経験がありながら英国流の議院内閣制には反対していました。

 そういうことなら、やっぱり真の悪党は長州だったというおちで……。

投稿: 大石 | 2019.11.11 00:53

>丸ぼうろ さん
 正直、本人の意見でも無いのに外野が勝手に同胞攻撃するって話で進めるのってどうなんですかね。仮に日本側に日本国籍の兵士がいるって話があった場合、手心をくわえるって話になるんですか?
 どういう思考回路なのかまったく理解出来ないって話だって、彼女の全てを知っている訳でも無いでしょう。これが中学生以下の子供がそうなったとか、大人であってもイスラエル出張に行っただけなのに入隊したとかだと異常とは思いますがそんな事でもないでしょう。

>スティンガーのマニュアルを兵隊が読めずにイラスト・マニュアル
 高校卒業レベルだろうが大学卒業レベルだろうが万人を理解させる事なんて不可能ですよ。それが出来るのは説明が不要なほどの単純作業だけです。人に伝えるのが難しいからこそ訓練とかでの習熟、理解させやすいよう図や表を使ってプレゼンするんです。

投稿: 愚脳死す | 2019.11.11 01:11

 当時、その図解のマニュアルが問題になった理由というのは、英語が読めない兵士が入って来ているというのと、歩兵が使う一人用の兵器で、なおかつ即応性が求められるのに、図解入りマニュアルで説明しなきゃならんほど操作が複雑なのか? というニュアンスだったように記憶しています。

投稿: 大石 | 2019.11.11 01:18

みなさん色々コメントありがとうございます。

若いから深く考えて無いとか除隊後の特典があるからとか、それで済む話じゃないでしょうに。
あとわたしは彼女の個人的事情は何も知らない外野の人間だが、だから黙っていろとかそんな話でもありません。
他国の軍隊に入隊して忠誠を誓うと言うことは、自分の祖国に銃を向ける道を選んだということ。
これはその国が同盟国であっても職種が後方部隊であっても本質が軽減される問題ではない。
本人が事態の深刻さに気付いてないなら親や周囲が止めてくれ。
もし本人も周囲も判ったうえで選んだ道なら日本国籍を放棄した後で入隊してくれ。
それが最低限の筋ではないのか。
入隊先がイスラエルやアメリカではピンとこないというのなら、韓国や中国、ロシアに置き換えてみてください。
本当はアメリカなら良いが中国なら駄目とかそういう話ではないのですけどね。

投稿: 丸ぼうろ | 2019.11.11 05:03

あと戦争をスポーツに例えるのは、やはり違うと思います。
スポーツなら試合終了後両チームと観客がお互いを讃え合うことができますが、
戦争では戦闘終了後は軍民問わず死体が転がっている。

投稿: 丸ぼうろ | 2019.11.11 05:44

>両者は、全く別物。

歴史的経緯を見れば、伊藤博文参議が
ヨーロッパに渡ってドイツのシュタイン博士から
国家学を学び、ドイツ帝国の体制が
大日本帝国のお手本となると考えたことから始まります。、
ただ、「憲法はその国の歴史・伝統・文化に立脚したものでなければならない」と
助言され、そのまま導入するのではなく、日本に合った形で
大日本帝国憲法を作りました。

ですから、中身については全く同一のものではありませんが、
「全く別物」というわけではなく、天皇の権威が強いなど
お手本として大きな影響を受けているのは事実です。

>やっぱり真の悪党は長州だったというおちで……。

明治維新後は大久保利通内務卿がドイツ帝国に範をとった国家づくりを進めており、
これに従ったのが伊藤博文参議等ですから、
悪党かどうかは別にして、薩摩長州とも同じではないですか。

投稿: bluegoat | 2019.11.11 05:50

海老名市民に2500人もバカがいたんだ
あと足立康史は維新辞めたらやりたい放題だな
政党助成金130万でキャバクラ豪遊したり
これを批判する人間に下級国民呼ばわりしたり
維新議員の正体はこんなもの。

投稿: | 2019.11.11 05:54

>ギャー! 誰か助けて。英語漬けなのにジャップが息をしてないの!orz。

調査の内容に問題があるような。

一企業の広告宣伝のための調査だと思うが?

日本人が英語学習が下手とか、
過去の実績をみても、
現在をみてもないと思うけど。

それよりも、
海外では円周率は3.141で統一されて教えられているのを、
日本だけ3.14で教えているとか、
その辺の妙な独自路線を修正した方がいい。

投稿: | 2019.11.11 06:43

>その意味でこれまでここのブログの発言では米軍に抱きついて極力日米安保を維持し、一方では防衛費を2%にして自主防衛力を高めろと主張してきました。

日本が軍事的自立を目指しても妨害しない貴重なチャンスかもしれないけど、
トランプの最大支持者は米軍と軍事産業だからなぁ。

投稿: | 2019.11.11 06:52

>王制を梃に近代化を進めていたドイツやイタリア、
特に、オーストリアやフランスを破ったドイツ(プロイセン)に範を求めたのは


明治維新派そういった階級支配から下級武士たちが抜け出すための改革。
イギリスを手本にしなかったのもゴリゴリの階級支配が蔓延していたから。

投稿: | 2019.11.11 07:11

海洋国家で海軍優先路線で来たのに
岩倉使節団が全部ひっくり返した
合理主義者の大村益次郎が
暗殺されなければな

投稿: | 2019.11.11 07:46

丸ぼうろさんは最初「理解出来ない」と言ってたからどういう考えなのかの分析が帰ってきたのに、途中から「べき論」になってますよ。

投稿: | 2019.11.11 08:02

>国民祝典
16日のコンサートで気になったのは、陸自音楽隊にハープが居た事。
ハープ奏者は隊員なのか、それなら出番が殆どなくても給料貰えて羨ましい。
楽器も自弁ではないでしょうからね。
多分、トラだと思いますが。

>「究極の選択を迫られている」ワールドラグビーの“謝罪&罰金勧告”にスコットランド協会は徹底抗戦の構え
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191111-00005352-thedigest-spo
簡単に謝らない姿勢はご立派、日本も韓国問題で、これぐらいやればこじれなかったかもと...
お金払って、それが被災地支援になるという美談よりも、謝らない姿勢が大事な反骨スコッチ

投稿: 外資社員 | 2019.11.11 08:20

維新除名されたのは丸山穂高だった

投稿: | 2019.11.11 08:34

日本が参考にすべきはあくまで海洋国家のイギリスだったのにな。
陸軍国のドイツを参考にしたばかりに道を誤った。
そのくせ貴族制度はほぼイギリス踏襲。
成り上がった下級武士が実権を握り地位と名誉を独り占めする為の制度設計。
結果が枢密院と貴族院。

投稿: | 2019.11.11 08:37

>どうして英語は駄目なんだろう。
英語を取得する気が無いからです。英語を取得すると庶民が英語圏に取り込まれます。英語の情報にスムーズに晒されると現地語の思想から離れていき本当の意味での「分断」が起きる恐れがあるかと。
だからなのか日本での英語の教材は見た限り酷いものだし、日本人が宣伝や歌詞やTシャツにプリントする英語は酷いものです。とんでもない漢字を刺青にしている白人みたいなもんです。
それでいいと思っています。真面目に大勢が取得しても良い事は余りありません。英語を使えてかつ白人の思い通りにさせないようなデビルマンみたいな連中が取得していれば良い言語です。

>※ 輸入戦闘機でも日本企業がもっと関与したい!
リバースエンジニアリングをする機会は欲しいですよね。

>※ 日本に衝撃、トランプ流「同盟切り捨て」米世論が後押し
アフガニスタン、イラクへ進行した頃、海外はその行為に慎重になって欲しいと考えていました。クリントン娘のあっぱらぱーなコメントが懐かしい。
当時はそんなことすれば国力が疲弊するし兵士が心身傷ついて帰国し国内に影響するだろうとか思っていました。
案の上、傷痍兵は米国の社会問題になりました。こうした負の部分が世論にも多少反映されているのでしょう。

日本は花札大統領が当選すると世界のどこよりも早く行政のトップを送り関係構築に努力しました。曰く、総理は対花札大統領については「完璧」に立ち回ったそうです。
その後の軍事や経済を見れば他の国と差が付いているのはそういうらしいです。ほっとくと米国の内側の都合通りに退かれてしまいます。
それを如何にスローダウンさせながら他国の情勢の変化を先行させつつ自国を備えさせるかです。

>ハリウッド
ハリウッドの中の人が日本がそこまで思い通りにいかないので嫌いなんでしょうね。漫画やアニメも商売敵だし。

>※ 異例のエンドレス「万歳」 天皇陛下の即位祝う国民祭典
平成の頃よりネット化も進み、どう見せるかを試行錯誤しているところもあるのでしょう。
他の国は自分達の全体主義をこわもてにアピールしまくってるのだし、これ位いいとか考えたのでは。

投稿: Viento | 2019.11.11 08:43

政治家への金は10億円 倉田まり子さんには申し訳なかった
倉田まり子とは4、5回食事をしただけの関係だと中江はいう。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/money/264510

投稿: | 2019.11.11 08:45

>日本が参考にすべきはあくまで海洋国家のイギリスだったのにな。
陸軍国のドイツを参考にしたばかりに道を誤った。

イギリスは陸軍も強大だったし、艦隊は海外に陸軍を送り込むための手段。
レーダーも偵察機も無い時代に最初に備えるべきは敵艦隊の着上陸をせん滅できる陸軍ですよ。

投稿: | 2019.11.11 09:48

>歩兵が使う一人用の兵器で、なおかつ即応性が求められるのに、図解入りマニュアルで説明しなきゃならんほど操作が複雑なのか? 

そう思うのもいた仕方ないところもありますが、扱っているものが危険物ですから通常はセーフティがかかってるし、ブラスト後方に可燃物や人がいちゃまずいし、シーカーのロックオン範囲やロックオンの音等確認すべきものはたくさんあるわけですよね。
拳銃だって弾が入ってなければ撃てないし、セーフティーもかかってる、銃口にもの詰まりがあるか確認する必要があるし、そもそもどちらに弾が出るのか教える必要もある。
読み書きが一応できる日本人も素人の研修はそこからですから。
いやあ〜イラストって偉大ですわ。物によっては写真より理解してくれますし。

投稿: 葛城 | 2019.11.11 10:03

>歩兵が使う一人用の兵器で、なおかつ即応性が求められるのに、図解入りマニュアルで説明しなきゃならんほど操作が複雑なのか?

おかしな話です。アメリカこそ図解入りマニュアルであるはずなのに。日本に渡されたときに資料を適当に省かれたんじゃないのかと疑うレベル。

日本人通しでも資料は図解にしてませんか。サーバー運用作業にしても物流倉庫内作業にしても現場レベルの作業は見て即わかるレベルまで落とし込んであるはず。

投稿: | 2019.11.11 10:12

>レーダーも偵察機も無い時代に最初に備えるべきは敵艦隊の着上陸をせん滅できる陸軍ですよ。

いや、それ言ってボロボロに叩かれて海軍力の充実こそが急務であると幕末の対外局地戦から学んだわけなんだが。
日本の物流はたった6か所を海上封鎖するだけで可能であると判断したイギリス海軍中将ホープが立案し
実行に移すべくキューパー少将の艦隊を呼び寄せたんだが艦隊到着時に生麦事件が発生し
キューパー艦隊は薩英戦争や四カ国連合艦隊17隻の司令官として長州攻撃に参加した。
ちなみに薩英戦争で薩摩土人は相手の大将を討ち取ったと言っているがユーライアスの艦長と副長が暴発で戦死しただけで
キューパーは無傷。

投稿: | 2019.11.11 10:21

>それ言ってボロボロに叩かれて海軍力の充実こそが急務である

それで海洋国家を目指す必要はないでしょ。物流を維持できる程度の艦隊があればよいし、それだけでも当時の日本には手一杯。
大英帝国と全面戦争するわけでもないのですから日本一国で世界を敵に回すことに備える必要は今も昔も無いです。

投稿: | 2019.11.11 10:54

リニア駅がシェルターになるとか馬鹿なのか?

【経済インサイド】リニア中央新幹線 完成後は安全保障で貢献へ
https://www.sankei.com/west/news/191110/wst1911100005-n1.html

投稿: | 2019.11.11 11:43

トランプが加速させているのは事実だが、多くの米国民が世界への関与を忌避しているという事実を見誤るととんでもないことになる。
なぜなら、世界の警察官を止めると最初に言い出したのはオバマだからだ。
すなわち、共和党も民主党も世論を感じて、20世紀初頭の世界の出来事から目をそらし、耳を塞ぐ米国に戻りつつある。
これは東アジアや中東だけではなく、欧州に関しても同様だ。
トランプがNATO離脱を検討したと報じられたのは去年のことだが、国防費の加盟国負担増を再三要求しているのは承知のとおり。

翻って、日本への要求はこれからだろうか。
もしかしたら強い要求をしてこないかもしれない。
なぜなら、日本政府は先回りして忖度しそうだからだ。


NATOは「脳死」状態、米国頼れず 仏大統領
https://www.cnn.co.jp/world/35145168.html
フランス人はもともと米国嫌いが多いが、国防が弱体化しているドイツとしてはなんとか丸く治めたいところだろう。

ポンペオ米国務長官、現実に向き合わなければNATOは消滅のリスク
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-08/Q0NJ6MT1UM0Y01

投稿: | 2019.11.11 14:38

M4シャーマンの時代からアメリカの兵器マニュアルはイラストてんこ盛りだったような・・

投稿: Jyarann | 2019.11.11 16:45

>>丸ぼうろさんは最初「理解出来ない」と言ってたからどういう考えなのかの分析が帰ってきたのに、途中から「べき論」になってますよ。

ああ・・・「彼女の中では彼女は日本人じゃなくてイスラエル人なのではないか」と言うご意見のことですね。
そうですね・・・それが理由なのかもしれませんね。
ただ仮にその推測どおりだったとしても、やっぱりその心情は理解出来ません。
わたしに理解出来ないことが、この世にはごまんとある。そいつがまたひとつ増えたってことですかねえ・・・

投稿: 丸ぼうろ | 2019.11.11 17:34

>エメリッヒ監督
史実系の方々では、「DAUNTLESS」の方が史実としては期待できるともっぱらの話です。
https://www.imdb.com/title/tt8685520/?ref_=rvi_tt
レンタルくらいには回ってくれないかと期待しておりますが。

投稿: | 2019.11.11 18:34

>F-35
何度か書いていますが、古臭い情報は全部捨てた方がいいのでは?
ノルウェーは22年にはF-35をQRAに就ける計画だそうです。
空自がF-15の方にQRAを任せるのは、運用経費や、手の内を隠す以上の意味は見出せません。

加速力も、F-16の1.4倍との試験結果も出ており、9G以上もブロック3Fで解禁済みですし、スーパークルーズも可能。
絶対的な、パワー勝負ではF-22が勝るでしょうけど、それ以外の戦闘機で勝てるようなものではないですよ。

投稿: いーの | 2019.11.11 18:43

>「DAUNTLESS」の方が史実としては期待できる

事実に基づいた作品のようですね。
ちょっと面白そう。
ただ、日本軍機の塗装が・・・(笑)

まぁ、そもそも帝国海軍の負け戦を見るのが
ツライだけなんですが。

投稿: bluegoat | 2019.11.11 18:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 留置場で脚気 | トップページ | 身の丈発言再考 »