« 米経済不平等 | トップページ | 神戸株式会社 »

2021.09.26

国土強靱化の嘘

ここは何処? 貴方は誰?……」
「奥さん、またお会いしますたね? パラリンピックは楽しんでいただけますたか?」
「またおまいか! くっ、殺せ――」
「はいはい、今日はねぇ、奥さん。転売ヤーの奥様に、自衛隊テレホン・ショッピングから、素敵な商品をご紹介したいと思いまして」
「誰が転売ヤーや! 私は、インターネッツ界のファッション・リーダー、人も羨むインフルエンサーだ!」
「え? でも、メルカリのヘビーユーザーだって聞きましたよ。違うんですか?」
「そ、それは単なるメルカリの一ユーザーてだけよ。変なこと言わないでよね」
「そうでしたか。ま似たようなもんですよね」
「全然違うわよ!」
「さ、そんなわけでですね。今日ご紹介するのは、この商品です。これ、何だと思います?」
「手袋……、かしら……」
「そう見えるでしょう? でもこれ、手袋じゃないんですよ。これねぇ、俗に、自衛隊靴下と呼ばれているものです」
ひ! ひぇっー! そんな野蛮なものを私に近づけないで!」
「この五本指がね、自衛隊員の指をガッツリと包み込んで、いざという時に踏ん張りが効くんです。何より水虫対策には最高の靴下ですよ。まさに、これを履いた瞬間、人が人で無くなり、立派な自衛官として覚醒する。人が創り出した究極の汎用指型決戦兵器〝自衛隊靴下〟です」
「貴方それ、人間がすることじゃないわよ! そんなもの、どこぞのヲタク・ショップで売れば良いでしょうに! 私はファッション・リーダーなのよ? 本物の価値が解る顧客だけを相手に世界中から商品を取り寄せて仕事している。こんな汚らしい代物なんて私の知ったことじゃないわよ!」
「汚い?……。さっきから聞いてりゃ野蛮だの汚いだのと。そらねぇ! 汚いですよ。俺ら、毎朝、夜明け前に、まだ乾いてもいないこの靴下を履いて出かけるんです。そして日が暮れるまで膝上まで泥に入って、被災者の亡骸を探して来る日も来る日も、泥を掻き分ける。あんたがインターネッツで小銭稼ぎしているその間も、一週間、十日、二週間と、報われない作業に日暮れまで没頭し、どこかの体育館の片隅で、毎晩、酷い臭いを纏ったまま泥のように眠る。あんたみたいな奴らに、この苦労が解りますかぁ! 解りますかぁ! 現場の隊員の苦労が?
「え? そんなこと、一般ピーポーの私に言われても……」
「は! すんません……。感情の高ぶりに、つい、酷士様モードのスイッチが入ってしまいますた。お詫びします」

 負けては駄目!……。私は、世界中からコスメ商品を個人輸入し、アホでも解る個人輸入のノウハウも持たないど素人相手にメルカリで小遣い稼ぎするインターネッツ界のビジネス・リーダー。コスメ界の女王。こんな国家権力の手先に負けてなるものですか。でも……、貴方、助けて!

「確かにこれは、奥さんが戦闘服として履くWolfordのストッキングほどセクスィじゃありませんがね、これからのハイキング・シーズンには持って来いの商品です。今はもう、Amazonでも楽天でもまがい物が買えますけどね、でも正真正銘の本物はね、陸自駐屯地の売店でしか買えません。陸自隊員の血と汗を吸い、水虫に鍛えられて完成したもののみが、自衛隊靴下を名乗る資格があるんです。一度、履いてみませんか? 食わず嫌いはよくないな……」
「絶対、嫌! そんなものを近づけないで!――」
「そんなこと言ったってねぇ、せっかく持って来たんですし。奥さんはまだお若いから、ローションとか、潤滑剤とか要らないですよね? へっへっw」
「失礼な! 私はまだぴちぴちよ!」
「まあ、うちでも、これを最初に見た新入隊員は、ちょっとどん引きするんですよ。こんな異形な靴下を履くなんてみっともないと。でもねぇ、これが不思議なもので、一度履いたら止められなくなるんですね。ある日、すんなりと履いている姿を見ると、ああついにこいつも娑婆に別れを告げて部隊の中核になる覚悟を決めてくれたんだなと……。ああでも、長居はいかんぞ。まだ転職できる若い内に娑婆へ戻って欲しいと思いますけどね……。ささ、ちょっと指を伸ばして」
「こ、こうかしら……」
「そそ。最初はちょっとあちこちぶかぶかしますけどね。直に馴染みますよ。ピタッとね。ほうら……、奥さんの綺麗なあんよにぴったりだ……」
「うう……、は、恥を掻いてしまいそう!……」
「良いでしょう? 馴染んで来るでしょう? ほら、指をちょっとくねくね動かしてみて下さい。奥さんの指がねぇ、求めていたんですよ。この靴下を」
「はう!……。あ、あたしの指の一本一本に、靴下が吸い付いてくる! ああ、溜まらない、この解放感……。こんな醜悪な靴下に身を委ねてしまった私を、貴方許して!」

*生地の厚みで足先の横幅が出てくるので、ウォーキング・シューズやランニング・シューズの類いには全く不向き。登山靴、安全靴、軍靴の類いにのみ利用化。

※ 国民民主党は「遠心力」演出をやめて 衆院選まで時間はもうない、すぐにかじを切れ
https://nordot.app/812927491322904576

 何言ってんだよ。立憲民主の左寄りに嫌気が差しての国民民主党なんだからさ。

※ 国土強靱化へ投資拡大=岸田、高市両氏が主張―自民総裁選
https://news.livedoor.com/article/detail/20926371/

 財政出動は結構なんだけど、たとえば、渋ちんな安倍政権下でも、それなりの財政支出はずっとあったけれど、効果は全く無かった。地方に於いても、公共事業は常に先食い状態で、処理仕切れない事業を抱えている状況だった。
 事業者が激減したせいで、もっとも経済効果が高い公共事業に支出しても処理できない状況が続いてる。しかも現場は、技能実習生が多数占めるようになり、払ったお金の相当部分も国外へと出て行く。
 いくら「国土強靱化」とか美辞麗句を並べた所で、実体は、全国の事業者数をガン無視しての、消化しきれない土建事業を増やしますという絵空事な話であって、全くこれは実現可能性がない。

※ [FT]米民主党、格差対策のうそ 主流派が富裕層優遇
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB211FK0R20C21A9000000/?unlock=1

 凄く長い記事なんだけど、厭になるお話ですね。上院で拮抗しているせいで、保守傾向の強い議員が、あれもこれもキャスティングボートを握っているということらしいのね。

※ 暗号資産の全面禁止、中国当局を動かした「思想」 専門家はこうみる
https://www.asahi.com/articles/ASP9S7TC2P9SULFA03D.html

>マネックス仮想通貨研究所の大槻奈那所長

 へぇ。所長さんに出世したんだ。

※ 吉野家コピペで学ぶ『中国恒大集団の経営危機』が切れ味バツグン「お前、中国版リーマンショックって言いたいだけちゃうんかと。」
https://togetter.com/li/1778435

 面白い。良く出来ている。ということは、それで中華経済の破綻はないと考えて良いのだろうか。

※ 米中、駆け引き激化 ファーウェイ副会長を3年ぶり解放
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN24DQG0U1A920C2000000/
*カナダ人2人が中国を出国、ファーウェイCFOの拘束直後に逮捕
https://jp.reuters.com/article/usa-china-huawei-tech-detainees-idJPKBN2GL02Q

 赤絨毯でのお迎えで、一方は人質として二人も刑務所に拘束されていた。これは事実上のカナダの負けだよね。

※ 中国にさらわれたインドネシア高速鉄道プロジェクトはいま… 予想外に膨らんだコスト、営業開始から数年で経営破綻の可能性も
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/67048

 凄く、面白い記事。

※ ワクチン格差一層拡大 アフリカ、接種完了3% 新型コロナ
https://news.yahoo.co.jp/articles/635ecba2e2ba68c1d8a75d95c3d5067709ee5e29

 この状況下で、先進国が3回目接種とか、誉められたことではない。

※ 〈母の慟哭告白〉テレビ局社員だった自慢の息子はなぜ入水自殺したのか
https://bunshun.jp/articles/-/48871

 れいによって胸くそが悪くなる記事だけど、地方局って、お山の大将だから、会社トップの鈍い反応とか考えると、これは上級国民案件でしょう。本人か奥さんかどちらかが、その地域の上級国民。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ウルトラマンティガ配信停止 「暴力的」批判、自主規制か 中国
https://news.yahoo.co.jp/articles/413d05e05ac3deceba929d52b96111029bd65b52
※ 史上最大の作戦…「ノルマンディー上陸作戦」で連合軍兵士の死亡数を激減させた「奇跡の薬」とは?
https://news.yahoo.co.jp/articles/bbe730a179e68a444d766ced3c860b8990d53975?page=1
※ 卓球王者は31歳の高校生 川崎総合科学高の渡辺さん がんと闘い、3度目の挑戦で悲願の頂点
https://news.yahoo.co.jp/articles/dbfcf9ee553f33a328e03e36ce14c6b24569713f
※ 「クワガタ大量に捕れた」SNSで情報拡散? 世界遺産の奄美大島・徳之島 昆虫トラップ後絶たず 地元「規制の強化を」
https://news.yahoo.co.jp/articles/acde093a91a519c7ee22a4d48c24f663819f366f
※ 全米メディアは大谷翔平へのMLBタイ記録となる異常な四球攻めをどう報じたのか…「ファンは失望」「恐怖で歴史的四球率」
https://news.yahoo.co.jp/articles/b5ad2b0a855cdad65b396d1da4637bf59fcc481a
※ 【フォト特集】お疲れさま「2階建て新幹線」 来月ラストラン
https://www.sankei.com/article/20210926-EO2C3UZNSJMKPONF2OUKRADCAE/
※ 「月に天文台を作ること」が天文学の進歩にとって重要な理由をNASAの科学者が解説
https://gigazine.net/news/20210925-build-moon-telescope-advance-physics/

※ 今朝の空虚重量 76.8キロ

 先々週のリバウンドは、全部腹の肉だった。まるで妊娠したみたいに腹がぽこっと出た。でも今回のリバウンドでは、お腹は全く出ていない。つまり、山登りに必要な筋肉増に拠る体重増なのね。所が、この筋肉を維持する術がないorz。
 タイツは、感覚的に、二日目の筋肉疲労のピークを100とすると、だいたい65から70くらいに抑制してくれる感じですね。これまでだと、二日目なんて杖がないと絶対に外出できなかったのに、それが普通に歩けるようになる。ただ昨日は、文教堂の3階から1階に階段で降りようとしたら、ちと辛かったですね。でもその程度。
 痛みが無くなることはないけれど、きつい思いをして歩くだけの効果はある。翌日以降の筋肉疲労を受忍限度内に軽減してくれる。

※ 有料版おまけ タンポ

|

« 米経済不平等 | トップページ | 神戸株式会社 »

コメント

https://www.news-postseven.com/archives/20210926_1694412.html
>甘利明議員がどうしても河野太郎氏を勝たせたくない「積年の恨み」
大和駅で辻立ちしていて甘利にびっくりした。平塚駅で河野をみたことは無い。

投稿: | 2021.09.26 12:10

https://www.cbsnews.com/news/costco-toilet-paper-bottled-water-covid-limts/
米コストコがトイレットペーパーに制限
コンテナが回らないので大豆がぁというのが北米ではこうなっているらしい。3隻コンテナ船チャーターとかCNBCで言ってた。

投稿: | 2021.09.26 12:12

>>>総裁選

>原潜保有、河野・高市氏前向き 岸田・野田氏は否定的ー自民党総裁選

https://www.jiji.com/sp/article?k=2021092600177&g=pol

いよいよエゲレスから空母とセットでアスチュート級をリースし、空母任務群を編成する日がががが(ry。けど正直言うと、海自にはリチウム潜で充分すぐる気がしますけどね。第一、原発でこれだけ騒ぎになる国ですよ?SSNなんざ、もっての他!とかなりやしませんか?

投稿: KU | 2021.09.26 12:15

https://tabio.com/jp/thongs/
ソングってランジェリーだけとおもっているでしょ、ソックスにもあるのよ

投稿: | 2021.09.26 12:19

>>全米メディアは大谷翔平へのMLBタイ記録となる異常な四球攻めをどう報じ
たのか…「ファンは失望」「恐怖で歴史的四球率」

>これ酷いよね。ただあちらは投げている最中に、予告四球の宣言とかあるのね。

意味がよくわかりませんが、申告敬遠制なら日本もやっている。
少し時短になるけど、悪球打ちの岩鬼、Gのクロマティーのドラマはもうありませんね。

投稿: シーアルローテ | 2021.09.26 12:36

割と良い感じ。

『カウボーイビバップ』オープニングクレジット映像 - Netflix
https://www.youtube.com/watch?v=7ZCOH1ckQ_M&t=2s

投稿: | 2021.09.26 12:40

>*生地の厚みで足先の横幅が出てくるので、ウォーキング・シューズやランニング・シューズの類いには全く不向き。登山靴、安全靴、軍靴の類いにのみ利用化。

探せば生地が薄い(本来は革靴・通勤・通学用っぽい)のもあるんで、自分はそれ履いてます。


>※ 全米メディアは大谷翔平へのMLBタイ記録となる異常な四球攻めをどう報じたのか…「ファンは失望」「恐怖で歴史的四球率」

で、勝負に行ったら三塁打連発されて、警戒のあげく満塁なのに押し出し四球…

>大谷翔平、98打点でゴジラ以来の100打点目前…三塁打、三塁打、押し出し四球と3回までで2安打&3打点 : スポーツ報知
https://hochi.news/articles/20210926-OHT1T51069.html

投稿: himorogi | 2021.09.26 12:47

ネトフリ版カウボーイビバップ
思った以上のワカッテル感に驚きました
ただビシャスのポントウの扱いが一寸・・・

投稿: 流転 | 2021.09.26 12:48

>福岡空港の誘導路でJAL立ち往生、滑走路を一時閉鎖 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210926-OYT1T50035/
> 国土交通省福岡空港事務所によると、機体の進行方向を制御するステアリング装置に不具合が生じたという。

トーイングカーで引っ張れば良い…というわけではない?
首脚そのものが固まった?

> このトラブルで、中部発福岡行きの全日空447便が行き先を長崎空港に変更。福岡発羽田行きの全日空274便が欠航するなどした。

遅延では済まなかったのか…

投稿: himorogi | 2021.09.26 13:02

>田舎でこういうのを使っていたかというと、記憶にないんですね。

あれっ・・・「黒ぢょか」は?
https://tanoshiiosake.jp/7475

宮崎では使いませんので(みやこんじょ付近は不明)鹿児島独特の酒器かと思います。

投稿: YOSHI@新田原の隣町 | 2021.09.26 13:09

>>これ酷いよね。ただあちらは投げている最中に、予告四球の宣言とかあるのね。

 これは、こちらでも元々ある事のようで。

『【申告敬遠制とは】プロ野球の導入目的やメリットとデメリットを解説』
https://base-info.com/ken
「〈申告敬遠のルール〉   打席の途中(例:ボール球を2球投げた後)でも申告敬遠は可能」

投稿: てぃあ01 | 2021.09.26 13:16

>「黒ぢょか」

 贈答品の類いよね。いちいちこんなの使わない。

投稿: 大石 | 2021.09.26 13:24

>ウルトラマンティガ配信停止 「暴力的」批判、自主規制か 中国

ティガは日本国内でも扱いが難しかったんですよねぇ、主演がジャニーズ所属だったせいで
ウルトラマンクロニクルZでも主役が画面に映せない主題歌が流せないで残念な事になっていたし

>酒タンポ
自分としては呑み屋やおでん屋台で使ってるイメージですねぇ

投稿: | 2021.09.26 13:25

>遅延では済まなかったのか…
そう言えば、成田で(滑走路で)カメがカメ(2階建ての旅客機で、機体にウミガメの絵が描かれた那覇行きの全日空機)を止める...っていうのが
https://www.google.co.jp/amp/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20210924/amp/k10013275361000.html

投稿: HI | 2021.09.26 13:34

>>お疲れさま「2階建て新幹線」 来月ラストラン
>国内屈指の米どころ新潟県南魚沼市。稲刈りが進む黄金色の水田のなかを上越新幹線が走りぬけていく。2階席の車窓から眺める秋の光景は格別だろう。

「国境の長いトンネルを抜けると雪国であつた」。
新幹線が開通して長いトンネルを抜けると、またトンネル、またトンネルで景色が見えなくなりました。

アメリカ モンタナ州で列車が脱線 “50人以上けが 死者も”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210926/k10013277091000.html

これも二階建て。バランスが悪そうだ。

投稿: シーアルローテ | 2021.09.26 13:46

嘘はよくない
国民民主党は自民党入りのワンクッション
かつての二階、扇、小池百合子の保守党と同じ

投稿: | 2021.09.26 13:47

ペニシリンが無ければ幣原内閣崩壊で鳩山も追放で芦田片山の左派内閣が吉田のかわりに長期政権で岸信介も社会党入りし
イギリス、西ドイツやイタリア、フランスな労働党政権が根付いたかもな

投稿: | 2021.09.26 13:58

>※共通戦術装輪車(機動迫撃砲型)三面図
>砲塔型ぢゃないんですね。
>投稿: KU | 2021.09.26 09:46

2R2M 若しくはその類似っぽいので、先込めではない模様。
ROTEM がかなり昔に装輪の自走泊提案してたはずだけど、結局装輪は採用しなかったのかな?>韓国陸軍

投稿: himorogi | 2021.09.26 14:37

>アメリカ モンタナ州で列車が脱線 “50人以上けが 死者も”
>これも二階建て。バランスが悪そうだ。

これもんにLAからシカゴまで2泊3日乗りましたが(自慢です)
重心が低くてバランス悪くは感じませんでした。客車はボンバルディア製でした。

軌道は超重量の貨物列車がバンバン通るので、それなりに整備されてました。

投稿: MFT | 2021.09.26 14:43

>>原潜保有
原子力潜水艦の物語と言うと、人気劇画「沈黙の艦隊」が思い出されます。
先日久しぶりにコミック第1巻を読み返す機会があったのですが、うーん・・・
出だしの「日本が秘密裏に開発した原潜を極秘に米海軍に編入し、沈没死亡事故に偽装した海自隊員を乗員として乗り込ませる」というくだりがあまりに荒唐無稽。いや連載当時も無茶やろーと思ったものですが。
これに比べたら「原潜が独立宣言して国家や社会のあり方を世界中の人間に問う」という本筋のほうがまだしも現実味がある。
このあたり「近未来、ついに海上自衛隊が原潜を配備した」とかじゃ駄目だったんでしょうか。
それとも連載の始まった1988年当時はここまで大胆な導入部を置かないと、日本人が原潜を操るストーリーを作れなかったのでしょうか。

投稿: 丸ぼうろ | 2021.09.26 14:57

>1988年当時はここまで大胆な導入部を置かないと、日本人が原潜を操るストーリーを作れなかったのでしょうか。


冷戦の末期、ベルリンの壁崩壊の前年で、米ソ間でINF調印がなされた翌年です。
極東ではソ連の後退で、束の間の平和が見えてきた時期です。
デタントが進み世界的に軍縮方向にあった時代ですから(その後の湾岸戦争で一気に風が変わりましたが)
日本が独自に原潜や空母を配備するなんてのは、国内的にも国際的にも容認されない時代だったと思いますよ。

投稿: PAN | 2021.09.26 15:13

パラダイムシフトがいくつも起こったタイミングですよね、1990年代は
ベルリンの壁崩壊からソ連崩壊
日本だとこれにバブル崩壊と、北朝鮮拉致問題による旧来型左翼礼賛体制の崩壊が加わる

投稿: | 2021.09.26 15:30

>>>原潜

>日本の原潜保有に河野氏、高市氏前向き

https://www.sankei.com/article/20210926-CV73HYDFDJIJBIC3DGFDSBS37U/

野田さん、議論をする事自体が無駄だと仰るorz。賛成意見も反対意見も聞きたくないと。そんなんぢゃあ、総理総裁なんざ目指さなきゃ良いでしょうよ。

投稿: KU | 2021.09.26 15:32

2021/09/26 15:13:31
PANさん

たしかに80年代末は軽空母どころか輸送艦おおすみ級すら影も形も無かった時代でしたね。
漫画とは言え、導入部をああいった形にして、日本が原潜を操る物語なんて絶対にありえないフィクションだと断りを入れる必要があったのですかねえ。
あれからはや30年。原潜保有は政治的には現実の話として遡上に載るようになり、その反面財政的にはフィクションになりつつあるという⤵︎

投稿: 丸ぼうろ | 2021.09.26 15:36

「接種会場に誰も来ない」国際支援のワクチン7割返還…アフリカ
9/25(土) 9:11
https://news.yahoo.co.jp/articles/93ec25b46ba0c350a4bf7b19dce19fe9158f2fd5
>コンゴ民主共和国は4月、国際支援で供給されたワクチンの大半を返還していた。接種の重要性が国民に正しく伝わらず、ワクチンを打とうとする人がほとんどいないためだ。
>WHOによると、コンゴで9月22日までに接種を完了したのは、人口約8600万人の0・1%にも満たない3万7532人。医療関係者の間では、深刻な接種の遅れは「ワクチンの量を確保すれば解決するというものではない」との声が出ている。

被害が少ないんですかね。感染も死亡者も日本より少ないです。統計データの信ぴょう性はわかりませんが国民が慌ててないということは信ぴょう性ありそうです。
日本の死亡者数も峠を越えましたね。
https://ourworldindata.org/explorers/coronavirus-data-explorer?zoomToSelection=true&time=2021-04-02..latest&facet=none&pickerSort=asc&pickerMetric=location&Metric=Confirmed+deaths&Interval=7-day+rolling+average&Relative+to+Population=true&Align+outbreaks=false&country=GBR~FRA~JPN~COG

投稿: メカ屋 | 2021.09.26 15:37

>賛成意見も反対意見も聞きたくないと。

現状を変えたくない保守の鏡のような人ですねwww。嫌い。

投稿: メカ屋 | 2021.09.26 15:40

>海上自衛隊「LCAC」:1万5000ps最高速度74km/h!上陸・揚陸作戦という災害救援で実績あるホバークラフト

https://motor-fan.jp/mf/article/14326/

還太平洋戦争でしたっけ?本当は国産化するはずだった、なんて台詞が出てきたのは。

投稿: KU | 2021.09.26 15:41

>事業者が激減したせいで、もっとも経済効果が高い公共事業に支出しても処理できない状況が続いてる。しかも現場は、技能実習生が多数占めるようになり、払ったお金の相当部分も国外へと出て行く。
 GDPの算出公式は、Y(国民所得)=C(民間消費)+I(民間投資)+G(政府支出)+(X(輸出)-M(輸入))
 なので、公共事業費の増加分(G)が、M(輸入)を上回らない限り、相当部分が外に流れて行くことにはなりません。
 事業者を増やす方法は、国土強靭化計画を法制化し、10年単位の支出を固定化することです。長期間仕事が固定的に入って来るようなら、国内で建設業に投資する者も増えます。
 小泉改革の傷の深さが今更ですが、改革の名の下に建設業者を潰しまくり、その余剰労働力を新興産業にシフトさせるという成長戦略が、完全に裏目に出た格好です。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2021.09.26 15:49

 ちなみに、↓によると、
https://tetsumag.com/2020/01/25/%E5%BB%BA%E8%A8%AD%E6%A5%AD%E3%81%AE%E5%88%A9%E7%9B%8A%E3%81%AE%E4%B8%8A%E3%81%92%E6%96%B9%E3%80%90%E5%88%A9%E7%9B%8A%E7%8E%87%E3%81%AE%E6%8E%A8%E7%A7%BB%E3%81%8B%E3%82%89%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E3%80%91/
 建設業における労務費は5~15%程度ですから、全額が外国人労働者の給与だとしても(そんなことはあり得ないが)、公共事業費から外国に流れる金は、極めて限定的だという事ができます。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2021.09.26 15:59

>>>機動迫撃砲&2R2M

himorogiさん

既に7年前に清谷さんが、ご自身のブログで触れておられますたね( ´-`)。先込め式も良いけど、こちらの方式も捨てがたい↓。いや、むしろコレも買ってくれ。

>AMOS

http://www.military-today.com/artillery/amos.htm

例のベース車体が御披露目されるのわ、何時の日か...

投稿: KU | 2021.09.26 16:03

最低賃金
https://livedoor.blogimg.jp/toushichannel/imgs/8/3/834bb751.png

福岡 870円
熊本、鹿児島、長崎 821円 わかる
宮崎 821円 なんで?

投稿: メカ屋 | 2021.09.26 16:52

>>中国にさらわれたインドネシア高速鉄道プロジェクトはいま…
●中国側は、ジャカルタ-バンドン間の高速鉄道という、コスト高で、到底採算がとれそうもないプロジェクトを、コストを(人為的に)低く見積もり、その上で、これをいわゆるBOTベースで進めれば商業ベースに乗りうるとして売り込みをかけた。

●インドネシア側は、この提案に乗り、中国側に契約を付与した。その後、プロジェクトは建設段階に入るが、その過程で、大幅なコストオーバーランが生じた。通常のBOTプロジェクトであれば、プロジェクトは、海外企業*5が実施するので、コストオーバーラン問題も、外国側に(中国側に)に処理させておけばよかったはずである。

●だが、このプロジェクトは上手く仕組まれており、プロジェクトを実施するために設置された特別目的会社は、インドネシアの企業で、しかも、その資本の6割は国営企業が保有している。このような体制の下では、コストオーバーランが起きれば、インドネシアの国営企業が大半を負担しなければならなくなる。
 完全に中国の罠にかかった格好だが、ザマミロとしか言いようがない。今後、赤字がどれだけ累積しようがインドネシアの勝手であって、我が国の知った事ではない。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2021.09.26 17:08

>投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2021.09.26 15:49様

小泉政権のくだりは当時の世論全体の話なので異論はありますが、国土強靭化の件は賛同します。
小泉政権以前から公共事業に対して削減の目が向けられ、世界的な経済情勢の影響もあって公共事業は削減方向となりました。
土木系は地方の零細ほど公共事業に頼る割合が高く公共事業の国・地方双方の削減から劇的に減少しました。
増やすには長期にわたる支出が安定するという安心感が必要です。
また、公共労務単価の後追いでない意識的な引き上げ、安倍政権で決まった残業規制等の確実な施行と適正工期での発注による週休2日の確実な実現がなければ安定的には働き手は戻ってこないでしょう。
徒花でしたが福島除染のように金とニーズがあれば人は集まりますので。

投稿: 葛城 | 2021.09.26 17:27

議論に上げるのはいいけど原潜を日本が持つのは無意味でしょ?何処に潜んで有事を待つのかな。

投稿: | 2021.09.26 17:37

公共事業削減ですが、増え続ける社会保障関連費を賄うには、ここに手をつけるしかなかったとも言えますね。90年代後半の金融危機以降は所得税・住民税の減税も10年ぐらいやってましたし。
 もう一つは国庫補助負担金の削減で地方の建設業者は二重に痛めつけられました。このブログで槍玉に上がることが社会保険料の負担増大も遠因はここにあります。本来社会保障のような全国民に直接影響する費用の財源は、広く薄く国民に課税できる消費税が適していると思うんですが、国民の消費税アレルギーが災いしてますね。(マスコミに煽られてる部分も多分にありますが)

投稿: クラークス | 2021.09.26 17:59

 ルーツがどこにあるかは分からないが、現在の日本ではGDP算出の公式が殆ど顧みられず、代わりにある不思議な信仰が蔓延っている。
 それは、「防衛費と公共事業費は国家経済への負担であり、少ないほど経済が成長する」というものである。
 戦後の経済成長と防衛費GDP1%枠が同時並行的に維持されていたことから、このような信仰が生まれたのだと考えられる。
 だが、既に見たようにGDPを形成する一要素として重要なのが政府支出なのであって、防衛費も公共事業費もここに含まれる。つまり、防衛費や公共事業費も、増額した方が経済的にはプラスになるのである。戦時下のように軍事費が奇形的に膨張しない限り、防衛費の増額は日本経済を成長させるのである。イスラエルの経済成長率が3.5% (前年比) (2019年)で、日本よりずっと高く、一方この時期の防衛費の対GDP比は5%程度なのであるから(これでも、イスラエルの数値はかつてのよりずっと低いが)、防衛費が国家経済にとってマイナスであるという主張は、事実によって完全に否定される。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2021.09.26 18:08

>>原潜保有

個人的にはリチウムイオン潜で充分だと思います。在来型にしては高価と言われますが、さすがに原潜ほどカネはかからんだろうし。

投稿: 丸ぼうろ | 2021.09.26 18:30

>防衛費が国家経済にとってマイナスであるという主張は、
事実によって完全に否定される。

とは言っても、常にかつ絶対的に正しいとは言えない。

世界大恐慌時の高橋是清蔵相や、シャハト博士の財政を
見ても、軍事費の増加が恐慌脱出の有力な手法であった
ことは間違いない。

ただ、有効に作用するには国内需要に結びつく
国産兵器の購入でないと効果が少ない。
土木業同様、国内防衛産業も縮小している現在、
どれだけ効果が見込めるか?.

また、限度を超えた軍事費の支出が、
国家経済を蝕み、国家を破綻させることがあるのも
ソ連邦の崩壊という事実がある。
程よい加減で納めることができるか、が問題。

高橋財政もシャハト博士も
最後は軍事費の増加を抑えきれなかった。
結局第二次大戦に突入し、国は破綻。
財政だけの問題ではないことは重々承知しているが、
この歴史的事実も重いところでしょう。

防衛費の増加策自体は、経済対策としての効果は
期待できる面があると思いますが、
慎重なかじ取りが出来るかどうかという面があるので
安易には同意できません。

投稿: bluegoat | 2021.09.26 18:46

登山のトレーニングは登山、釈迦に説法ですが擬似的に標高差をかせぐのが一番だと思います

https://yama55.com/manual/stamina
によれば、月間累積標高1500mが一つの目安とされています
階段か、勾配10%以上の斜面を往復して、可能であれば標高差100mを二日に一度、
もしこれも可能ならば10kg背負ってやるとだいぶ維持されると思います

手前味噌ですが、こないだ行った時は本当に登山から離れて久しかったので、
荷重10kgから始めて、最終的に20kgまで増やし、毎日標高200mを40分で往復して
1ヶ月準備して挑みました

副作用として、メシが美味くなってしまうので、体重があまり減りません
計算上では一往復で400kcal程度は消費してるんですが、あまり減量にはならなかったです

投稿: はす | 2021.09.26 18:55

>毎日標高200m

 羨ましいですね。うちからだと結局、高尾山まで行くしか無い

投稿: 大石 | 2021.09.26 18:57

沈黙の艦隊で思い出したけど、最新作の空母いぶきってどんな話なんだろう。ジパングで懲りたから一回も読んでない。
wikiを読んだ限りでは、どうやら巡洋艦戦略は採用されなかった世界みたいですな。
まあ戦力分散の強要に成功したのでは端から戦争漫画にならないか。

投稿: 丸ぼうろ | 2021.09.26 19:11

いやあ何の変哲もない、ただの坂道です
たまたま130mで20m上るんで、これを10往復
…しんどいときは5往復

地元民がジョギングによく出る8時ごろに、脇目は一切振らず、
地面だけを見てました

投稿: はす | 2021.09.26 19:33

>出だしの「日本が秘密裏に開発した原潜を極秘に米海軍に編入し、沈没死亡事故に偽装した海自隊員を乗員として乗り込ませる」というくだりがあまりに荒唐無稽。いや連載当時も無茶やろーと思ったものですが。

海底軍艦のオマージュだと思ってましたよw

海底軍艦ってこんなやつです。
https://www.youtube.com/watch?v=Kr9MvRJTl5Y
アニメ版
https://www.youtube.com/watch?v=IPyO1L-nES0

>〈申告敬遠のルール〉

二回連続でやると戦意喪失とみなして強制的にピッチャー交代とか次回の登板予定は投げられず1回
飛ぶとかペナルティ付けないと金出して勝負見に来てる客がシラケるよ。

アナ 「どうやらピッチャーは敬遠のようです」
審判 「ファイト!ファイトファイト!」
アナ 「審判、ファイトコールです。しかし、お~と、やっぱり敬遠です」
審判 「レッドカード!」
アナ 「出ました戦意喪失レッドカード!敬遠と引き換えにピッチャー交代です」

>議論に上げるのはいいけど原潜を日本が持つのは無意味でしょ?何処に潜んで有事を待つのかな。

シーレーン防衛で使うとしたらどこに潜むとベターか? 温暖化で航海可能になってきた北極海に展開して裏側から中国を牽制する気(根性!)はあるか?
中国がホントに嫌がるかどうかアドバルーンを上げて
見るのもいいかも知れません。

例えば カードA 日本は原潜を保有します
       Aの松 3隻保有します
       Aの竹 2隻保有します
       Aの梅 1隻保有します  
    カードB 日本は原潜を保有する予定です
    カードC 日本の原潜はアメリカから買うらしい
    カードD 日本は原潜をアメリカと共同開発する予定との情報があります
    カードE 日本は原潜を保有する予定はありません
    カードF 日本は反原子力兵器の精神から原潜は絶対に保有しません(精神が変更されたら持っちゃうかも)
    
さて外交交渉に一番有意義なカードはどれでしょう?

投稿: KK | 2021.09.26 19:38

>>原潜保有

日本独自の技術は保有していても良いと思います。
現在の戦略的環境が絶対で永久では無い以上、その
ときになって慌てないようにと。

アメリカ人が一句
「いつまでも わしが見回りすると 思うなよ」
「中国は アメリカに代れる 器じゃない」
「10年20年 日本におると 思うなよ」

投稿: KK | 2021.09.26 19:50

かっぱ寿司、一日限定“全品半額”で大混乱…待ち時間『988分』も 「ディズニーランドを超えているよ」と悲鳴
https://news.yahoo.co.jp/articles/f1b33820aafcedf73fe5f6d2392e341104eb01ac
リニューアルのイベントなんだろうけど、日曜日にやるべきじゃないと誰か止めなかったのか?
https://www.bcnretail.com/market/detail/20210923_244796.html

投稿: HI | 2021.09.26 19:55

>かっぱ寿司、一日限定“全品半額”で大混乱…待ち時間『988分』も

昔はパンの配給に何時間も並んでるソ連国民を
揶揄したものなんだが・・・

6番目の写真はなんだかコミケみたいだ・・
https://jp.rbth.com/history/82842-soviet-renpo-de-hitobito-ha-nan-ni-gyoretsu-wo-tsukutta-no-ka

投稿: KK | 2021.09.26 20:02

>>原潜保有
個人的にはリチウムイオン潜で充分だと思います。

リチウムイオン搭載艦から水中速度が18ノットに落ちていますので、艦隊への随伴や敵性原潜の追尾では苦しい場面も出て来るのではと愚考。潜航しての長期の待ち伏せも可能になるので、作戦用途によっては原潜が求められる場面はあるのではないかと思います。

投稿: 寡黙なWATCHER | 2021.09.26 20:16

公共事業に対して削減の目が向けられるのは当然でしょ。推移を見れば分かるけれど公共事業費はバブル崩壊後の一時的な「景気対策」名目で急激に膨張したわけで、これを削減するのはバブル崩壊以前と同じ状態に戻す正常化に過ぎないのだから。これに反対するならまず一時的な「景気対策」名目で執行可能かどうか持続可能かどうかを無視して急激に膨張させた点の反省をすべきだよ。

投稿: | 2021.09.26 20:23

>原潜保有

むしろ、豪州の次に原潜保有するとしたら、カナダではないかなぁ。
西太平洋にもっと関与しようったって通常潜では辛いし、一方で北極海パトールもしたいだろうし。
米国としても、原潜の一斉退役がそう遠くない将来迫ってるので、その一時的減数の穴埋めを英国と豪州とカナダで…

投稿: himorogi | 2021.09.26 20:31

アスチュートは「呪われた艦」なので
バージニア級BlockⅤにしましょう。そうすれば調達費用も下がって
米豪とも喜びます。(英国は直ぐ裏切るんで・・・)
日本の場合は某国が第2列島線まで出てくるなら対抗の意味で
イ-700型の反応動力潜水艦を装備することになるでしょう。(と書いてあった)
チョークポイント
南シナ海から潜水艦が潜航状態で通過できるCPは
ロンボク、ミンダナオ、バシーのたった3箇所
ここを止めたいと思ったときは必要・・・それ以外はイラナイ。
https://twitter.com/aonori1206/status/1438344539417157633

投稿: | 2021.09.26 20:31

※ 中国にさらわれたインドネシア高速鉄道プロジェクトはいま… 予想外に膨らんだコスト、営業開始から数年で経営破綻の可能性も

そう言えばインド新幹線計画ってどうなったのでしょう?

投稿: 怪社員 | 2021.09.26 20:33

>>現代の女子高生に「ルーズソックス」人気が再燃 平成ブームで「ギャル男」も登場、一体なぜ?
>>http://news.yahoo.co.jp/articles/dd6af5e43f6bfb49da5be2e8f095da82986f4b88?page=1

現実のJKが着用するようになったのは1987年頃からだが、それ以前から吾妻ひでおの漫画「スクラップ学園」のミャアちゃんがルーズソックスを履いていた。
「スクラップ学園」の初版が1981年だから、たぶんこっちの方が早い。

>>http://twitter.com/takeda1967/status/965893177352773632

投稿: (´;ω;`) | 2021.09.26 20:41

>【速報】 ノーベル賞経済学者 「これから中国に起こるのはリーマンショックではなく、日本のバブル崩壊と酷似したもの」 | TweeterBreakingNews-ツイッ速!
https://tweetsoku.com/2021/09/26/%E3%80%90%E9%80%9F%E5%A0%B1%E3%80%91-%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E8%B3%9E%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6%E8%80%85-%E3%80%8C%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%82%89%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AB%E8%B5%B7/

投稿: himorogi | 2021.09.26 20:51

>原油の異常湧出続く市、回収しても「使い道ない」…池に流入して水面真っ黒

https://news.yahoo.co.jp/articles/61d6b5f452b5c3d3542eb77ed2c4c99317102e9e

>その後も新津油田では採掘が続いたが、採算が合わなくなり、96年(平成8年)に業者が完全に撤退。

鉄砲を撃ったら石油が吹き出して成金という「じゃじゃ馬億万長者」を思い出してしまいました。

投稿: 怪社員 | 2021.09.26 20:51

>投稿: | 2021.09.26 20:23様

公共事業の推移
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/reform/wg2/271028/shiryou1-2-3.pdf

データからわかるようにバブル崩壊後景気対策で大盤振る舞いしたのは事実ですが、バブル崩壊前に比べても大幅な減額になっていることがわかります。
バブル崩壊前に比べて社会保障費が格段に増大して財政が硬直しているのは事実ですが、今後のインフラ更新等も含めて財政出動は必要です。
新設に比べて更新は通常何倍もかかってしまうのが普通です。
この辺はクラークスさんも言われてますが社会保障費を含めて消費税に頼るしかないと思いますね。
名目で5%程度の経済成長なら必要ないですが望み薄ですよね。

投稿: 葛城 | 2021.09.26 20:54

>現実のJKが着用するようになったのは1987年頃からだが、それ以前から吾妻ひでおの漫画「スクラップ学園」のミャアちゃんがルーズソックスを履いていた。

ルーズソックスって、もともとはレッグウォーマーのマネだったはず。

投稿: himorogi | 2021.09.26 20:59

>羨ましいですね。うちからだと結局、高尾山まで行くしか無い

でもご近所の溝の口駅から、マクド246梶が谷の少し先の下作延第2公園までは標高差約80m

これを2,3周すれば・・・ あ、住人に不審者と間違われるだけですかね笑

投稿: | 2021.09.26 21:04

見なくて正解(ノ`△´)ノ
津軽海峡や宗谷海峡をロシア艦が航行するのをああだこうだとやる漫画になってる(;゜∀゜)

投稿: 403男爵 | 2021.09.26 21:14

>マクド246梶が谷の少し先の下作延第2公園までは標高差約80m

 ここはフラットです。僅かに登りですが、たぶんマクドと公園の標高差は1メートルもありません。
高津区でこの手の訓練に使えるのは、溝ノ口駅南口の上り斜面だけで、ここだと最大40メートル前後の標高差を稼げますが。

投稿: 大石 | 2021.09.26 21:16

 永遠、無条件に正しい経済政策など、あり得ない。
 肥満の時にはダイエット、瘦せ過ぎの時には栄養を取るというように、経済政策も時々に応じて打つ手を変えなければなりません。インフレの時には政府支出を絞り、デフレの時には政府支出を拡大するようにです。だから、馬鹿の一つ覚えで「軍拡=日本経済の破滅!」と思い込んではならないのです。

>ただ、有効に作用するには国内需要に結びつく
国産兵器の購入でないと効果が少ない。
 防衛予算は、別に国産兵器の購入だけに費やされるのではないでしょう。防衛費の内訳は、大雑把に見ても、
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i2261000.html
 人件・糧食費:44.5%
 維持費:19.6%
 装備品等購入費:17.9%
 基地対策費:10.2%
 施設整備費:2.4%
 研究開発費:3.6%
 の比率です。装備品等購入費は19.6%で少なくはないが、それでも1/5以下です。
 各分野で、伸びしろは大きくあるはずです。取り敢えず、減価償却の終わった隊舎・施設は全部建て替えるくらいは直ぐにできます。

 シャハトはともかく、高橋是清は2・26事件でテロ対象にされ、命を奪われたから軍事費の拡大を止められなかったのです。彼が生き延びていれば、野放図な軍事予算の拡大はなかったでしょう。

投稿: 木曾屋チルソニア文左衛門Jr. | 2021.09.26 21:18

>「これから中国に起こるのはリーマンショックではなく、日本のバブル崩壊と酷似したもの」

そうでしょうね。

色々と言われていても、
北米とイギリスの生産年齢人口は増加し続けているわけで、
安泰です。

逆に、
日本、中国、韓国、
そして東南アジア全体が人口減少という時代にあるわけですが、
リーマンやエンロンやGMなどの破綻を乗り越えてきたアメリカ経済の強さが際立つ展開になりそうです。

アメリカとしては中国経済が混乱しても、
自国企業が中国市場を買い叩くか、
物が売れればいいわけですから。

あと、
中国の資金て国外との循環取引で何倍にも膨らんでみせているので、
取引が止まったら破綻の連鎖ですよね。


投稿: sai | 2021.09.26 21:21

>原潜

やはり導入するのならこんなのが欲しいなあ。

https://www.youtube.com/watch?v=QXJM0eVrGbY

スパイ、宇宙人、怪獣、亡霊と何が相手でも怖いものなし。
でも一番怖いのは実はこの艦の最先任の方だったりするんですよね。

投稿: 怪社員 | 2021.09.26 21:33

ちなみに雨の日は知り合いの居る7階建てマンションの、5~7階の階段をひたすら往復していました
低層階は比較的人と遭遇するんですが、高層階は特に悪天候だとほぼ誰とも顔を合わさないので
一階層3mと仮定して、ワンセット6m 30セット 正直坂道往復よりこちらの方が堪えました

投稿: はす | 2021.09.26 21:40

>原潜保有

何のために原潜を保有するのか、その前提しだいですよね。
その部分の議論なしで、原潜が必要かどうかの話をしてもあまり意味はないかと。

現状の任務の範囲内で考えるなら、リチウムイオン潜で十分に対応可能だと思いますが、
2021.09.26 20:31さんが書かれているように南シナ海方面まで睨むなら、原潜じゃないとちょっと厳しい。
また核弾頭は持たずとも、弾道ミサイルあるいは巡航ミサイルでの適地攻撃能力を持たせ抑止力的に使うなら、
やはりSSBN、もしくはSSGNじゃないと任務にならんですよね。

一方、温暖化で北極海航路が現実のものになるとすると、対ロシアも考慮に入れる時代が再び来そうな気がします。
その場合はやはり、SSN配備の必要性が浮上してくるでしょう。

それと、いずも型が空母として機能するなら、敵潜水艦などの脅威を警戒・駆逐するためには
艦隊に随伴できるSSNが欲しいかもしれません。作戦行動に入った米空母打撃群には必ずSSNが配備されていますし。

投稿: PAN | 2021.09.26 21:43

>>部屋にはどん兵衛と残された一本のメガネ・・・
>>どん兵衛新CM、本日公開!
>>それはともかく、どん兵衛買ってくれ~!
>>http://twitter.com/donbei_jp/status/1442087044981739524

ガッキーに星野源をNTRれたどんぎつね。

投稿: (´;ω;`) | 2021.09.26 21:47

>減価償却の終わった隊舎・施設は全部建て替える

良い案件だとは思います。
軍備拡張にも繋がらないし。
ただ、経済的波及効果がどの程度になるかですね。
この分野の事業所もダメージを受けているし。

>人件費・糧食費

自衛隊定員増が認められれば、雇用対策にも繋がりますが
氷河期世代への波及は困難。
やはり、装備品の世代交代に伴う国産装備品の取得増が
一番波及効果があるように思いますが・・・

>シャハトはともかく、高橋是清は

いや、まさにこの点が、経済対策としての軍事費増の
劇薬たる所以です。
日本近代化の恩人たる高橋是清蔵相ですら暗殺し、
経済の専門家たるシャハト博士を排除して、
ゲーリング空軍元帥のおもちゃとする副作用がある。

高橋蔵相は、ほかに襲撃された要人とは異なり、
この時点で軍事費の削減を求めただけで、
純粋バカの青年将校に暗殺されるのですから。

>永遠、無条件に正しい経済政策など、あり得ない。

この点を真に理解されての防衛費拡充という主張なら
問題ないとは思いますがね。

やはり、劇薬であるという思いを私はぬぐい切れない。
防衛費の拡大は、国防上やむを得ない時期に採るものでしょう。

現段階は必要とされる時期であり、拡大に同意するが
経済対策としての効果を狙ってのものとしては同意しかねます。

投稿: bluegoat | 2021.09.26 21:57

沈黙の艦隊がもし近未来の話という逃げを打っていたら
作品の価値は確実に削られていたわけで
ねーわ

投稿: abcd | 2021.09.26 22:16

あの漫画は
アメリカに一発かますってのがなにより重要ってのは読めばわかると思うのな
そっから物語が始まるのはむしろ必然ってか

投稿: abcd | 2021.09.26 22:26

お話としてはソ連崩壊で破綻してたのでは?

投稿: | 2021.09.26 22:32

漫画沈黙の艦隊における日本がバトルする敵は
アメリカとそれにくっついた戦後の日本自身
あとはおまけ
ソ連もはっきりいってどうでもいい

投稿: abcd | 2021.09.26 22:38

>増加する"高齢ドライバー"の事故 何歳までハンドル握る? 93歳現役「終活できてないから…」

https://news.yahoo.co.jp/articles/693da412a81c0381ee05428ab7fcbc5a601665f8

>2021年になって3度事故を起こしてしまった93歳の男性。娘は免許の返納を願っています。

本人が怪我するなり死ぬ分は問題ない。
関係ない第三者を巻き込んだ場合どうなる?
両方の家族が不幸になるだけ。

投稿: 怪社員 | 2021.09.26 22:42

アメリカ軍にコウモリ野郎とネーミングされた艦に新たに刻むやまとの文字
この儀式なくしてあの漫画は始まらないわけでな
海上自衛隊がフツーに原潜を装備したらそれがあんのかと
なんにも読んでないのでは

投稿: abcd | 2021.09.26 23:03

>沈黙の艦隊

先日のお題と異なり先任艦長が部隊の指揮を執るとか設定がねえ。
パラパラと目を通しただけですが、「日本には本格的な海洋ものがないので本作をホーンブロワーに比するような作品に」と地下のフォレスターが激怒しそうな―いや、彼は英国人だからキツイ嫌味か―世迷い言をあとがきで作者が記するに至っては。

無いとは言わんが、瀬戸内海並みにほぼほぼ平穏な洋上と海流や変温層もない海中、海をなめるんじゃねえ。

投稿: 怪社員 | 2021.09.26 23:49

>>abcdさん
ありゃりゃ。ご機嫌を損ねてしまったようですね。
わたしは海江田が日本でもアメリカでもない、どこの勢力にも属さない独立国家「やまと」を立ち上げてからがあの物語の本題だと思ってました。最後の国連演説に至るまでの流れ。
なので海上自衛隊がフツーに原潜を装備しても、その後の海江田の行動が同じであるなら別に構わんと思うけどなあ・・・
あとアメリカに一発かます場面と言えば深町の「たつなみ」が海自の立場でやってくれたシーンのほうが一番スカッとしました。

投稿: 丸ぼうろ | 2021.09.26 23:56

いかんな。
今日のわたしはエントリーにも無い沈黙の艦隊の話を勝手に始めて勝手に進めている。
マッチポンプじゃないけれど、人様のブログであんまし良くないなこれは。

投稿: 丸ぼうろ | 2021.09.27 00:00

「独立」や「国連」とか言ってる時点で
そこで面と向かってるのは日本を属国にしてきたアメリカであり世界の警察を自認するアメリカなんだよなあ
それを超えた物語など結局描かれていない

投稿: abcd | 2021.09.27 00:24

あの漫画では主人公の艦長がスゲー超人的な人格で描かれ魅力的に成功しているから
物語のつくりそのものまで過剰に肉付けしたがるかもしれないが
よくよく見れば非常に俗っぽい
だからウケたともいえる

核をもった独立国やまとは原爆落としで支配国になったアメリカを叩くためのものだったし
沈黙の艦隊クラブは世界の警察を気取るアメリカを叩くためのものだった

投稿: abcd | 2021.09.27 02:37

>中国 高高度無人機を公開...航空宇宙博で戦力向上誇示へ

https://www.yomiuri.co.jp/world/20210926-OYT1T50089/

グロホそっくりな無人機、前にも展示されていたような...

投稿: KU | 2021.09.27 05:16

何が嫌ってあの頃の講談社の漫画で国会議員や政治評論家が本気で語ったり議連作ったりしてたこと
沈黙以外に加治隆介の議を映画にする会とか
舛添要一がウォッカタイムのハゲフサ理論をパクってテレビで自分の発見と言ったときには呆れ果てたわ

投稿: | 2021.09.27 07:58

>自衛隊靴下
ご紹介有難うございます。これ良いですね,登山靴で当たる所にパッドが合ります。さっそくポチッと注文。
厚手の靴下は使っていたのですが,下山時に隙間が出来たり,先端やかかとが擦り切れておりました。
今度の山行で使ってみます。


>中国にさらわれたインドネシア高速鉄道プロジェクトはいま
10年くらい前に海外ビジネスの技術営業をやっていた頃に,現地エージェントに言われたのは,良い点は5割増しで協調して,
出来ないとか失敗などの事は考えない。それは契約時にカバーするからって。
多分,新幹線の売り込みでも同じで,中国は利点は100%増し,日本の技術者はリスクを正直に話すから,
ビジネスの場では負けるのですね。
問題やリスク山積みでも,契約を上手くやれば,予算が積みあがろうが問題無し。
むしろプロジェクトが人質になって,今更やめられない。
台湾新幹線では,台湾側も上手で,ドイツが駄目だった時に保険に日本を利用して,しっかり面倒は押し付けて完成。

という事で,日本が負けているのは交渉力と,とらなきゃ終わりという必死さででしょうか?

投稿: 外資社員 | 2021.09.27 08:11

ネトウヨはテレ朝やフジ批判なんで森暢平のほう味方してマスゴミ批判するかと思ったら森のほうが叩かれている
こんなんでは悠仁様の后なんて誰もならないんだろうなあ

テレビ朝日がスクープ撮 小室圭さんの生活を揺るがす「職場さらし」は許されるのか(成城大学教授・森暢平)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/295209

投稿: | 2021.09.27 08:47

沈黙の艦隊は1988-1996年の連載中に世界情勢がドンドン変わってしまって
ソ連崩壊冷戦終了はもちろんのこと湾岸戦争があり中国もドイツもみんな変り
首脳モデルも変りアメリカ大統領もクリントンみたいなのがなったり
日本も安定の自民党政権が崩壊して細川連立内閣になり小選挙区制が導入されと
現実世界の影響で内容がドンドン変わった。
仮に一年くらいで連載終わってたら深町が主人公のシーバット狩りの漫画で終わったろう

投稿: | 2021.09.27 08:52

共産党・山添議員の不可解な書類送検の裏に官邸ポリスの政権忖度! 埼玉県警本部長に安倍晋三の元秘書官・原和也が就任後、方針変更
https://lite-ra.com/2021/09/post-6030.html

共産党・山添拓議員の書類送検は恣意的な警察権行使か? それともヘマなのか?
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/295137

投稿: | 2021.09.27 09:31

>木曾屋さん
>高橋是清は2・26事件でテロ対象にされ、命を奪われたから軍事費の拡大を
>止められなかったのです。彼が生き延びていれば、野放図な軍事予算の
>拡大はなかったでしょう。
高橋是清の能力は,私も評価しますが,後の軍拡の主因は満州事変からの「事後承諾」の看過でしょう。彼が居ようが「すでに戦闘は始まって邦人保護が必要」「軍需で景気は浮揚」という事実を,当時の政党も容認していたし,それ以上に国民も納得していた。
だから昭和天皇自身が,何度も現地の暴走を問題にしながら,止められなかった。
後の軍事行動&軍拡のサイクルを止めるには,それ以外の平和的な景気浮揚策を打ち出すしかないが,それは高橋一人では無理。個人の能力に頼っている時点で詰みでしょう。

と書いたら, bluegoat さんが既に同じ趣旨で書いておりました。

投稿: 外資社員 | 2021.09.27 09:39

>中国恒大集団の経営危機
この事件は実はそこまで酷く無くて、何故ならデベロッパーだからです。
日本の場合、北海道で銀行が破綻して関連する企業が軒並み酷いことになったそうですが、これは銀行側、上流のクレジット供給側のモラルハザードによるもので、より悪いです。影響は今も残っている。

ですので、云われる程リーマンショックじゃないし、といって何も起きない訳でもないのでしょう。とかげのしっぽきり。

投稿: Viento | 2021.09.27 09:50

>ですので、云われる程リーマンショックじゃないし、といって何も起きない訳でもないのでしょう。とかげのしっぽきり。

中国恒大はデカイ上に多角だから注目されてるけど、債務状況ならもっと酷いところが中国には他にも沢山あるので、中南海はトカゲの尻尾切りどころか、地方政府に尻拭いさせる覚悟ではないかと…もともと政府の抑制策振り切ってリスクマネー煽ったのは地方政府ですし。
そういう意味では、まさに北海道経済と同じ明日が。

投稿: himorogi | 2021.09.27 10:10

政党政治は2.26事件以前の5.15事件で終わってます。
普通選挙実施から犬養毅暗殺までのわずか6年が戦前の民主主義でした。
政党政治にしても実質は原敬の1918年から1932年までの14年でしかなかった。
6年のうちに3人の総理が在任中に死去で2人は暗殺なんだから酷いもの。
中南米やアフリカ以下の民主主義。


投稿: | 2021.09.27 10:17

中国には公的資金投入や強権ハードランディングに反対する野党いないし
日本のバブル崩壊後に住専に6850億円投じるのに反対したような野党は存在しないし
人の命は安いし人権も保護されないし老人は国家福祉ではなく一族で面倒見る社会だし
民主主義の法治国家とは前提条件が違うからどうなるかはわからない。

投稿: | 2021.09.27 10:20

>地方政府に尻拭いさせる覚悟ではないかと…
共産党が自分達の失政を律するという流れを作れるのか・・・ですよね。
昔だと地方が徐々に王朝のコントロールを外れたところ増えて中央政権が無力になったりしたのと
逆の意図が込められているのならば、ちょっと新しいけど。

失業者が増えるのは嫌でしょうし。
(国の予算が不足したからと、万里の長城のメンテとかインフラ土木労働者を大量失業させると内乱発生)

自由貿易の恩恵が無いと、その暮らしに毒された連中を強制的に労働させて何をさせるんだろう、とは思うかも。

投稿: Viento | 2021.09.27 10:27

>かっぱ寿司、一日限定“全品半額”で大混乱…待ち時間『988分』も 「ディズニーランドを超えているよ」と悲鳴

ここの株券持ってるんで前日の土曜日にテイクアウトで買って来たよ。駐車場とかスカスカでワロタwみんな前日には来ないんだねw

ぶっちゃけスカイツリーんとこにあるトリトンとか東京都内にソコソコ店舗を展開している銚子丸に比べればどうしても二歩手前な味なんだが、そもそも一皿辺りの単価は安いし株主優待のポイントでタダで食えるからあんまり煩い事は言っちゃダメだよな。

ロシア人と同じで並ぶ事を楽しんでいるんでしょう。988分待つ事考えたら他のモン食った方が良くね?

投稿: 北極28号 | 2021.09.27 10:29

>ネトウヨはテレ朝やフジ批判なんで森暢平のほう味方してマスゴミ批判するかと思ったら森のほうが叩かれている

これってネトウヨなんだろうかとちと疑問を持っている今日この頃。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いで小室圭氏から眞子内親王批判へ、続いて秋篠宮家批判と言って今は天皇家そのものを批判している。
流石にこれはネトウヨのアイデンティティとは違うと思うなあ〜。
どちらかというと方向性を誤ったポリコレではないのかと愚考します。
眞子内親王が皇室に生まれたのはそれこそ親ガチャだし、彼女に税金が使われているのは日本という国の現在の都合でしかない。
国の都合で品格が求められ国の都合で警備もつくわけでそこに彼女の意思はない。
税金の話をするなら個人批判するより憲法批判して改憲行動起こせよと思ってしまう。
小室氏の話にしてもなんだかんだと言って就職した(もちろん将来は不明)し、ほとんどは親の話でしかない。
週刊誌の報道も憶測ばかりで確定情報はほとんどない。
これに踊らさられる国民はやはり愚民なんだろうなと総裁選を聞きながら思ってしまう。

投稿: 葛城 | 2021.09.27 11:03

保守がなにをさすのか分からないけれど、父権や家長制度をさすなら「親が子どもの結婚に口を出す」のは当然でしょう。
天皇のお考えに口を出すのは、不敬でもあるけど古来から続いている。
英国王室が物言う王室、あるいはいろいろ突っ込まれる王室なんだけど、今の時代まぁあれが「普通」といわれれば普通なのだと思いますよ。
言う方も言われる方も言えばいい。
ネットの時代になって「権威」が地に落ちたと言われます。学術の世界だってマスコミだって。そりゃ専門家だって、他の分野は素人なんだから。その事がやっと明らかになりつつある。「権威」がどんどん薄れていって皇室だって我々の手の届く存在になった。

父権に嫌悪を覚える人もいるのも当然だと思います。皇室だからこそ子どもに独立をして欲しいという倫理をお持ちの方がいるように、皇室だから父権を守って欲しいという考えもあるでしょう。
素人でさえやり玉に挙がる時代、くちさがない時代。さほど賢いとは思えないのも事実ですけれど、「疑問や意見」を持つことは賢さへの道のりと思います。父権にだって賢さの部分がないわけじゃない。
私は「開かれた」「親しみのある」皇室というのはこういうことなのだと思いますよ。

投稿: たつや | 2021.09.27 11:44

>スパイ、宇宙人、怪獣、亡霊と何が相手でも怖いものなし。
でも一番怖いのは実はこの艦の最先任の方だったりするんですよね。

これが中国人なら劣化まるパクリ

日本人がパクると空を飛びますw第一話無料放送中
https://www.b-ch.com/titles/3764/001

投稿: KK | 2021.09.27 11:48

https://www.linkedin.com/posts/sonyresearch_tachyon-quadruped-robot-activity-6847083300465512448-mqBK/
>Sony | R&D
>IROS(International Conference on Intelligent Robots and Systems) 2021にて、R&Dセンターの神川 康久が、高可搬重量とロバスト性を有し、不整地での動的歩行を高エネルギー効率で達成可能な4脚ロボットTachyonについての論文を発表します。

ソニーの4脚ロボット…

投稿: himorogi | 2021.09.27 11:48

>坊主憎けりゃ袈裟まで憎いで小室圭氏から眞子内親王批判へ、続いて秋篠宮家批判と言って今は天皇家そのものを批判している。
by葛城様

今のヤフコメ民主主義見てると、小室批判>眞子内親王批判>秋篠宮批判>悠仁親王批判からルートが分かれていて、1>愛子内親王アゲ&彼女の自由な結婚を保証しろと言うダブスタルートと2>我が国の皇室は令和で美しく終わるべきだと言う自暴自棄を装う皇室解体ルートの2つでグッチャグッチャになっていますw

>税金の話をするなら個人批判するより憲法批判して改憲行動起こせよと思ってしまう。

そら税金のお話で個人&皇室批判するのは問題を矮小化出来るからで、ワザとでしょう。よくある手口ですね。

>これに踊らさられる国民はやはり愚民なんだろうなと総裁選を聞きながら思ってしまう。

愚民も愛すべき我が同胞ですし、正直ワイ自身も大して賢いとは思えないw(愚行権大好き人間ですしwww)ただ、他方大きい声で正義の錦旗を叫んでいる連中が目立ち易いってのもありますので、その辺りは若干割り引いた方が良いかもです。

投稿: 北極28号 | 2021.09.27 11:51

投稿: KK | 2021.09.27 12:03

>中南米やアフリカ以下の民主主義。
by2021.09.27 10:17様

20世紀初頭のアフリカで民主主義の国ってありましたっけ?独立していたとは言えリベリアはアメリカの実質植民地ですし、エチオピアはあの当時王朝だったような…

投稿: 北極28号 | 2021.09.27 12:09

あと小説も少ないけどありますよ。

白石一郎を忘れてはいけません。
https://honto.jp/booktree/detail_00002870.html

天翔ける倭寇 (著)津本 陽、なんてのもあります。

投稿: KK | 2021.09.27 12:10

>たつや様
>天皇のお考えに口を出すのは、不敬でもあるけど古来から続いている。

天皇批判は昔からそれなりにあるんですよ、でもそれは君側の奸に踊らされているであったり、上皇復位であったり、退位要望であったりで皇室そのものの否定は流石にウヨではないなと。
また家父長制についてもそれはそれで構いません。
子のことを思って親が采配するのも美しい世界でしょう、私は嫌ですが。
でもそれなら税金は関係ないよねということで、税金に代表されるヤフコメ民主主義のダブルスタンダードさと自分のお気持ち最優先のコメントが気持ち悪くってです。

また開かれているからと言って自分で選択しているわけでもないのに(選択の余地は多少あるようですがハードルが高い)無限の嫉妬やフラストレーションの捌け口になる必要はないだろうという思いです。

投稿: 葛城 | 2021.09.27 12:33

>漫画だと「海皇紀」でしょうか?
byKK様

あの漫画だと、大海帥決定戦競争大海走シリーズが面白すぎて、以降がこのエピソードを超えられなかったのが残念でした。や、あのシリーズはマジで傑作ですよ。帆船があんなに面白いもんだって初めて知りました。

投稿: 北極28号 | 2021.09.27 12:37

葛城さま
>無限の嫉妬やフラストレーションの捌け口になる必要はないだろうという思いです。

この部分は強く同意します。

投稿: たつや | 2021.09.27 12:40

もう何年か前ですが仕事で宮前区高津区を担当した時の記憶では、溝の口駅南口から田園都市線南側~中央児童相談所周辺~梶ケ谷駅手前がアップダウンな道
駅すぐに26%坂の馬坂や兎坂が有り、道沿いに蔵付きの地主農家さんの家(まだ有るかどうか?マンションになってたりして)
時間に追われてなければ春や新緑の季節に…と思ってそのままですが

投稿: 元住人 | 2021.09.27 13:12

>馬坂や兎坂

 鍛錬目的で時々、ここを登りますが、地元民でもこの急坂の存在を知っている人間はごく僅かです。

投稿: 大石 | 2021.09.27 13:40

>国民民主党
6産別(元同盟系民間)支援下の議員の集まりというだけのことじゃないの?

投稿: ぽりこれ | 2021.09.27 14:36

沈黙の艦隊はグローバルの衣を着たローカルなニッポン物語
だから世界情勢がどうなろうがイケたの
崩壊したソ連は日本のライバルでもなんでもない
あのアメリカ大統領がもうアウトオブ眼中!のピークで物語は終わる
そらそうだ
アメリカなき世界を続けることににもともと興味もないしその価値もない

漫画史に残る大作なのは間違いない

投稿: abcd | 2021.09.27 21:10

>B-1
何より世界で一番かっこいい爆撃機です!
ステルスボマーなんぞゴミですな。そうでしょうムーミンパパ!そうでしょうムーミンママ!

投稿: UNICOONまた読みたい | 2021.09.28 10:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米経済不平等 | トップページ | 神戸株式会社 »