« またも鎖国 | トップページ | 今度こそ解散解散 »

2021.12.03

四天王最弱

※ 「オミクロン株」にアフリカでの検出以前にロンドンで感染したとイスラエル人医師が証言
https://news.yahoo.co.jp/articles/f7e373dd45a75aea68366b716d39e5fdf8953898
*南アの研究者、オミクロン株発見時に受けた衝撃
https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00030/120200289/
*「オミクロン」出現、わたしたちのなすべきことは?
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00164/120100020/?n_cid=nbponb_twbn

 デルタ株が登場したときには、感染力の強さもさることながら、どうも重症化率が違うぞ、という情報がほぼ遅れること無く出て来た。
 このオミクロンに関しては、昨日のBBCによると、9月10月には出現していたらしいということです。なぜ発見が遅れたかというと、理由は単純で、そもそも軽症、そもそも無症状感染者が多かったから。
 この株に関しての危険性は、再感染もすれば、ワクチン2回打っていても感染するという、それだけでしょう。感染力が強いだけ。この株が、致死率や重症化率を高めるようなら、もっと早くに発見されている。

 今、何かを心配すべきだとしたら、このオミクロン株が一通り広まってデルタ株を駆逐した後に、でもまたしばらくしたら、別の株なり以前の株がまた流行り出して再感染を繰り返すことでしょう。そしたら毎年のインフルと同じになる。そうなってもなお、この馬鹿騒ぎを続けるんですか? ということです。

※ オミクロンはコロナ終焉シグナルか-JPモルガンが押し目買い勧める
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-12-02/R3GXEXDWX2PV01

 株屋さんは気が早いw。さすがに終焉シグナルは早いと思う。

※ WHO オミクロン株 日本の対応を「理解困難」と批判 感染力の情報は「数日以内」に
https://www.sankei.com/article/20211202-OZGL3NLULFJ5RIFUMVGXQV6OO4/
*国交省発の新規予約停止、官邸は寝耳に水 政権スタイルが裏目に?
https://www.asahi.com/articles/ASPD26FFKPD2ULFA00Y.html?iref=comtop_7_01

 官邸は航空局のせいにしているけれど、うんなわけはないだろうw。知らんかった、役人が勝手にやったで済むか。

※ IOC 再び彭帥とビデオ通話で「安全」を確認 対応に理解求める「人間的アプローチ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/4681d0b5bd070bc6d36d2e9b7010263f0087a29a

 そんなことやるだけ逆効果だということに、どうしてこの連中は気付かないのだろう。

※ 竹中平蔵「私が弱者切り捨て論者というのは誤解」
https://toyokeizai.net/articles/-/470801

 紹介だけ。多忙につき読んでない。

※ 歯止めなき防衛費の膨張、しわ寄せは生活に - 小此木潔
https://webronza.asahi.com/business/articles/2021112900003.html?page=1

>増税がなくても、防衛費増額のあおりで、国民生活はしわ寄せを受ける。

 社会保障費の総額が防衛予算のいったい何倍あるかも知らんこういう無知蒙昧な人間が、元新聞記者という肩書きだけで有名私大の教授職に収まってしまう日本の大学教育の貧困さを嘆くばかり。
 そこに相関関係はあっても因果関係はない。教育や行政サービスの低下を憂うなら、まずは圧倒的巨額予算の社会保障費を論じよ。それが文教予算を圧迫し、全国で非正規公務員を生んでいる原因なのだから。

※ 障害ある娘に代わり投票した母「まさか起訴されるとは」 関係者に広がる衝撃
https://news.yahoo.co.jp/articles/d8249a824a38d61e1d3b3ce389c5ddf593d65a5d

 母親ご本人は本音では覚悟してたんだろうと思うけれど、道は探るべきだよね。一票を行使することに、生きている実感、社会参加している価値を見いだせる人々の希望を摘むべきではない。その思いは家族にこそ強いんだから、そういう思いに寄り添うのも、政治の進化です。それが民主主義の品格というものです。

※ 二審も朝日新聞勝訴 森友めぐる報道 東京高裁
https://news.yahoo.co.jp/articles/b2542a5ab69d02e61b13e2d6ac97cfd5dfedd5be

 勝ち目なんて1ミリもないのに、なんでこの連中は、弁護士費用を使って足掻くんだろう。負けたというニュースが二度も三度も流れて、その度に蒸し返されて恥を掻くだけなのに。いったい上訴に何の利得があるんだろう。

※ 伊藤詩織さん訴訟で浮上する「賠償金不払い」問題。はすみとしこさんは「財産ない」表明も
https://www.businessinsider.jp/post-247168

 刑事罰を設けるしか無いんじゃないの。

※ 日本維新の会は、左派なのか右派なのかそれとも中道なのか(大濱崎卓真)
https://news.yahoo.co.jp/byline/oohamazakitakuma/20211202-00270703

>維新に投票した人は「維新をややリベラル寄りな政党と評価していた」

 別に不思議は無い。有権者のマジョリティはそのレベル。

※ TBS「報道特集」放送後に勃発! ネオニコ系農薬めぐり業界団体と研究者が“場外乱闘”
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/298148

 そら売る側はそう出るだろうけれど、勝ち目があるとは思えないなぁ。

※ 日本の隠れた傑作航空機・US-2を世界の海で活躍させよう
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/89669?page=1&imp=0

 いいぞ! 頑張って!(野球部の女子マネの声で)

※ 長野・伊那市と川崎重工、無人機で山小屋へ荷物配送
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC017390R01C21A2000000/

 これは良いですね。山小屋への物資搬送こそまずドローンが使えるサービス。ただ、山小屋って当然高度があるわけで、その辺りのハードルをどうクリアするかよね。あと、やっぱり尾瀬とか入って、空を見上げたらそのドローンが飛びまくっていたというのもちと興ざめよね。

※ ついにベールを脱いだ米国の第6世代戦闘機 アジア太平洋と欧州向けで異なった性能・コンセプトを詳解
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/67929

 でもビジュアルが出て来ないとなぁ。相変わらずテキストが無駄に長い。その第五世代以前の説明なんて要らないじゃん。なんでここの編集部は制服組OBの投稿に編集権を行使しないんだろう。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ イヤホン付け無灯火の自転車の高1と接触、車道に倒れた75歳はねられ死亡
https://news.yahoo.co.jp/articles/0fd3a875d8b29db52d8f323c6413eae2243bf0d0
※ 運賃値上げでも客足戻らず 種子屋久高速船 燃油高、船の老朽化… 経営改善見通せず
https://news.yahoo.co.jp/articles/02080de404dab048da8bc377824db679b3f6a6cf
※ 寿司屋の「あがり」1杯1000円、支払う必要は?
https://www.bengo4.com/c_8/n_13847/
※ スマホから消えた「ワンセグ」、2021年は搭載機種ゼロに その背景を探る
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2112/02/news092.html
※ 音速を越えるスピードで物体を射出する投石機を作った猛者が登場
https://gigazine.net/news/20211202-supersonic-trebuchet/
※ ジャンボタニシ“お湯攻め“ 高温洗浄機で半数死滅 静岡県
https://news.yahoo.co.jp/articles/98b9f8dfaf23b4d44809f012863fd05c8c00a148
※ 「俺の死に場所はここだ」――覚悟を決めた真珠湾攻撃 103歳の元搭乗員の証言
https://news.yahoo.co.jp/articles/3a16c15c83bdafdbf9533f8e06d43f08c6d402fe
※ 日産 タイヤが沈まない月面探査車公開
https://news.yahoo.co.jp/articles/4003be67449fb3a3ca80580e9b3442aea4a81ffe
※ マレーシア航空MH370便、インド洋の墜落場所を特定か?
https://flyteam.jp/news/article/135120

※ 前日の空虚重量74.8キロ

※ 有料版おまけ 映画二題

|

« またも鎖国 | トップページ | 今度こそ解散解散 »

コメント

>竹中平蔵
言ってることを字義どおりに受け取ってると、だまされそうになるんですよ。「将来を目指して制度設計を議論しなければいけません」とか言うから。
ただね、維新なんかもそうですけど、こいつのタチが悪いのは、議論の段階で自分がその議論とか制度設計を勧告する委員会の委員になる(あるいは、似たような思想の人間がいるようになっている)事で結論を誘導するからですよ。

投稿: いーの | 2021.12.03 10:42

>そこに相関関係はあっても因果関係はない。教育や行政サービスの低下を憂うなら、まずは圧倒的巨額予算の社会保障費を論じよ。それが文教予算を圧迫し、全国で非正規公務員を生んでいる原因なのだから。

本年度の予算でざっくり言えば100兆円のうち社会保障費は35兆円、地方交付税16兆円、公共事業7兆円、文教5.5兆円
防衛5.3兆円、その他10兆円で残は債務返済と利払い。
なのだから予算の奪い合いするのに単純に防衛費もどうかと思うけど単純に社会保障費言うのもどうかと思う。

投稿: | 2021.12.03 10:45

>西新井署は男子生徒について重過失致死容疑で、トラックの男性運転手(52)について自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死)容疑でそれぞれ調べている。

トラック運転手が気の毒になる。重過失致死でも16歳でしょ?少年法でしょ?刑事罰に問えるのか?

投稿: | 2021.12.03 11:03

>※ 伊藤詩織さん訴訟で浮上する「賠償金不払い」問題
「もし責任が果たされないのであれば、一体なんのための民事裁判だったんだろう、と思います」 
オネエサン,民事では裁判で勝っても無い袖は振れないって当たり前で,別名「弁護士一人勝ち」と呼びます。 自分の名誉のためにやったと思うしかないでしょう。
債権回収会社に売る方法もあるけれど,こんな記事が出ていれば無料譲渡で成功報酬になりそうです。

>※ 長野・伊那市と川崎重工、無人機で山小屋へ荷物配送
>尾瀬とか入って、空を見上げたらそのドローンが飛びまくっていた
空のボッカさんだと思えばよいので,慣れですよね。 個人的にはむしろそうなるくらい成功して欲しいです。
私の個人的な希望は,汚物回収ドローンですね。 山行中,持って歩くのは辛い。
お金払うからドローンで運んで,お願い。

投稿: 外資社員 | 2021.12.03 11:20

無常だね。ただの風邪で夏には収まるだったらいい宣伝で終わったのに

武漢からの帰国受け入れた「ホテル三日月」、勝浦と鴨川の2館を事業譲渡…木更津と日光に集中へ
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20211202-OYT1T50059/

投稿: | 2021.12.03 11:22

>※ 長野・伊那市と川崎重工、無人機で山小屋へ荷物配送
>ただ、山小屋って当然高度があるわけで、その辺りのハードルをどうクリアするかよね。

見通し外とか、WiFi無線の到達距離とかを懸念してるのなら、そもそもこのクラスのドローン(輸送に限らずプロの俯瞰映像撮影とか)は無線技士(多分陸特三)の資格取得しないと運用できないです。
単純に飛行高度を懸念されてるのなら、(固定ピッチの)マルチローターを選択しなかった理由が多分…飛行効率の悪さ。

投稿: himorogi | 2021.12.03 11:23

>ただ、山小屋って当然高度があるわけで、その辺りのハードルをどうクリアするかよね。
想像ですが,山小屋側でも見通しの中で着陸時の操縦をするのではありませんか?
発着は,それぞれ見通しで操縦。 その間は自立飛行。 発着ポートそれぞれにビーコンがあれば,上空に上がってからのポート間だけの自立飛行の難易度は下がります。 あとは天候を見てよい時だけ運航。

投稿: 外資社員 | 2021.12.03 11:29

>>「もし責任が果たされないのであれば、一体なんのための民事裁判だったんだろう、と思います」 
>オネエサン,民事では裁判で勝っても無い袖は振れないって当たり前で,別名「弁護士一人勝ち」と呼びます。 自分の名誉のためにやったと思うしかないでしょう。

この発言部分は、財産の無いはすみとしこを対象としたものではなく
元東京大学大学院特任准教授でAIベンチャーDaisy代表取締役CEO(Twitterプロフィールより)の大澤昇平を訴えた裁判のほう
無い袖なんかではなく「ひろゆき」と同じ確信犯。
だかられいのひろゆき新法だっけ?あれで回収自体は可能だけど33万円じゃ回収費用のほうがかかっちゃうって話

投稿: | 2021.12.03 11:29

>勝ち目なんて1ミリもないのに、なんでこの連中は、弁護士費用を使って足掻くんだろう。負けたというニュースが二度も三度も流れて、その度に蒸し返されて恥を掻くだけなのに。いったい上訴に何の利得があるんだろう。

阿比留のように最高裁で負けても払う金無いから減額してくれとさらに訴訟を起こす例もあるようにとにかく決着を先延ばししたいんだろう

投稿: | 2021.12.03 11:32

>想像ですが,山小屋側でも見通しの中で着陸時の操縦をするのではありませんか?

このケースは詳細知りませんが、福岡市能古島でANAが離島との輸送で試験してた時は、離島の地上にマーカー設置して、それをドローンが認識して自動操縦してました。

予めヘリポートの座標がわかってれば(つまり定期便的利用)、今は GPS でセンチメートル以下で計測・制御もできるし…プログラムモードでドンピシャで降りられるのでは。

投稿: himorogi | 2021.12.03 11:49

それでも韓国との協力は必要だ 防衛大学校教授・神谷万丈
https://www.sankei.com/article/20211202-IR55JQC5X5IZRNS255CBHKTALU/
http://www.nda.ac.jp/cc/syakai/kamiya_detail.htm

投稿: | 2021.12.03 11:52

>>それでも韓国との協力は必要だ 防衛大学校教授・神谷万丈

戦争準備の時間稼ぎで、捨て石としての価値しかないけどね。
いわば、欧州戦線におけるポーランド。

投稿: (´;ω;`) | 2021.12.03 11:56

>今は GPS でセンチメートル以下で計測・制御もできるし…プログラムモードでドンピシャで降りられるのでは。
山専門パイロットがいるくらいで,その場所固有の風を読めないと難しいですね。
もちろん条件の良い小屋もありますが,普通は峰や頂上脇にありますから,風は突発的で,かつ厳しいです。

あくまで想像ですが,山小屋側でも目視制御した方が安全な気がします。

投稿: 外資社員 | 2021.12.03 11:58

>>「もし責任が果たされないのであれば、一体なんのための民事裁判だったんだろう、と思います」 

犯罪被害者に対する誹謗中傷は、通常の名誉棄損とは別枠で法律作って刑事罰を科すべきだとは思うけどね。

投稿: | 2021.12.03 11:59

>※ 障害ある娘に代わり投票した母「まさか起訴されるとは」
 関係者に広がる衝撃

「記事を読めば」、この母娘が今まで嫌な想いをさせられて
きた上での出来事で、同情する点や配慮できた点もあったとは
おもうのですが。。。

>一票を行使することに、生きている実感、社会参加して
いる価値を見いだせる人々の希望を摘むべきではない。
その思いは家族にこそ強いんだから、そういう思いに
寄り添うの「も」

ただ、正直記事を読んでも、この娘さん自身が投票したい
という自発的意思があったかどうかが解らない。
あくまでも母親の思いしか書かれていない。

投票は、あくまでも投票する権利のある方の自発的な意思
により行われなければ、選挙の公正性が保てません。

「家族の思いに寄り添う」ことの大事さは否定しませんが
あくまでも副次的、「も」の事柄です。

これまでの経緯もあって、この母親が今回強引な行動を
採ったのは、記事を読めば推察できないことではないが、
投票場の管理者・立ち合い者・従事者には説明がされなければ
理解できない。

「駆け寄った母親は「この子は(ここでは)意思表示できない」
「(この状況で)指をさせと言うのか。いじめじゃないか」と
職員に抗議。その上で長女の手を自ら取り、指さしをさせよう
としたが、職員から「こんなやり方ではだめです」」

同情を誘うような書き方ですが、説明を受けていない職員から
見れば、明かな違法な投票行動であり、「起訴」もやむを得ない
かなと思います。

投稿: bluegoat | 2021.12.03 12:16

>ネオニコチノイド系殺虫剤
この農薬の問題は水溶性なので,広域に影響が出る点。
にも拘わらず,現時点では広域調査もされていないし,河川の環境基準は今のところ未設定

使用規制されている国が増えているから,生産者は使っていないのに輸出時に検出されて,規制値を越えるから受け入れできないと,「日本ブランド」の価値ダダ下がり。

反論している学者は実害については因果関係不明とか言うのでしょうけれど,農産物ビジネスとして考えれば,地域で自主管理しないとブランド化なんて無理。
製造物のEU輸出なんて,合理性なんて脇に置いて,必要なら規制対応が当たり前です。
輸出検疫での農薬検出はデータ公開されているから,これを見れば消費者は「海外では規制されている農薬入りの農産物を食べさせられている」と不満マシマシ。
つまり,科学的合理性以上に,ビジネスとしての対応が重要という事ですね。
農薬屋から見れば,規制が無い地域にさっさと売り逃げたいのだから,規制の甘い所には押し込み圧力マシマシ。農業高齢化で省力したい日本は良いお得意なのでしょう。

投稿: 外資社員 | 2021.12.03 12:19

>もちろん条件の良い小屋もありますが,普通は峰や頂上脇にありますから,風は突発的で,かつ厳しいです。

そこはむしろドローンの方が有利だと思います。

人間が操縦する(人体と機械という二つのシステムに跨る)から、外乱→認識→対応という応答に時間がかかるのです。
外乱を認識してから対応するのでは遅いので、経験者は状況を観察し投機的に予測して対応する。ゆえに経験がものをいう。もしくは、操縦系統の側である程度はスタビライズするか。

自動操縦だとFBループが早い(一つのシステムの中で完了する)ので、外乱を検知してから対応(補正)でも、応答速度的には十分追従できる。

投稿: himorogi | 2021.12.03 12:24

>ネオニコ
前にも書きましたが、コイツが使われだしてからうちの周りで激減したのがトンボ
種類問わず、オニヤンマからシオカラ、チョウトンボの類まで全部です
農業従事者が減ってからここ数年は復活気味ですが、
やっと「あぁ居てるな」って程度です

でトンボが居ないと、ブヨと蚊が凄いんですよ
一昨年あたりからちょっと落ち着きましたが、
何年か前まで数分外を歩くだけでブヨが顔の周り10匹くらい集ってくるんです

投稿: はす | 2021.12.03 12:25

誤:そこはむしろドローンの方が有利だと思います。
正:そこはむしろ自動操縦の方が有利だと思います。

投稿: himorogi | 2021.12.03 12:26

>>ワンセグ
受信料対策一択でしょ

投稿: | 2021.12.03 12:37

>そこはむしろ自動操縦の方が有利だと思います。
お相手有難うございます,こういう議論は好きです。
仰りたいことは判りますが,人間を越えられるって人間の経験をAIとして入れ込んでいないと無理ですよね。現状のドローンは周囲の風を目視で読んで次を予測ってできないのでは? FBってドローンのオンタイムのセンサ情報ですよね。
山のパイロットは風の先読みができます。
山の地形に慣れてくれば,遠くの峰や尾根の様子をみて,あと数秒後に,こんな風がくるってわかります。 ナウシカに出てくる風使いみたいなもの。
山番も,そういう現場の風読みは出来ますので,それを操縦に活かせるのではと期待しています。
ドローンも発展して,そこまでAIでDeep Learningできるようになれば素敵だと思いますが,まだ現時点では難しいのでは?
いづれにせよ,私の想像の中でのお話なので,どちらが正しいなんて考えていません,こうして意見交換ができるだけで楽しいです。有難うございます。

投稿: 外資社員 | 2021.12.03 12:39

>>>傑作航空機

防衛省と装備庁と海自わ、ここまでべた褒めしてくれた、この記者を全力で表彰すべきでつね!(>_<)。

傑作航空機というと今朝の9時すぎ、送迎途中で航空機のエンジン音がしたので入間のC-1かいな、と思い空を見上げたらまさかのC-2ですた。しかも2機編隊w。次はぜひ、こちらも取り上げていただきたいものでふ!取り上げられた所で肝心要なメーカーが売る気ゼロだから、何かの間違いでも起きない限り、売れないだろうけどorz

投稿: KU | 2021.12.03 12:51

>コミケ準備会、「TOKYOワクションアプリ」事前登録呼びかけ 入場時の時間短縮のため
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2112/02/news150.html
勘弁してよ、LINEベースのアプリなんでしょ。
準備会には協力する気はあるけど、これだけはダメ。

投稿: いーの | 2021.12.03 13:03

>陸自の不明偵察機 捜索打ち切り 種子島沖で不明 海に沈んだ可能性 米国製2機とシステム 導入費計7.5億円

https://373news.com/_news/storyid/147627/

その余波で6情の派米も取り止めですか?

投稿: KU | 2021.12.03 13:11

>山のパイロットは風の先読みができます。

それが「投機的予測」です。投機的予測が必要なのは、人間(生体系)と機械という二つのシステムを跨ぐので、どうしても応答速度が遅くなるためですね。

応答速度だけで見たら人間を排除する方が高速ですし、古典的なPID制御で何も問題ありません。これが人が乗る機体だったら、過敏な反応で乗り心地が悪いという問題も生じる可能性もあるでしょうけど、無人機だからそういうのは全く問題ないので。

AIは制御そのものではなく、制御する条件設定(機械学習)で重宝されてるので…。

投稿: himorogi | 2021.12.03 13:18

>この株に関しての危険性は


ワクチンを打っていないと免疫が体内のウイルスが(感染した細胞を)増えすぎる前に対処できなくなり
良く重症化して死ぬのは分かっている事。

そうしたサイクルを繰り返せば90%の人がワクチンをした(生き残った)時代、(米国なら)毎年10万人が(ブレークスルーで)このウイルスで死ぬというパターンが人間の死に方に追加される程度の危険性。

日本はマスクしたりワクチンしたりしていればもっと少ないでしょうけど。

これが大きいか否かは死生観の違いにもよるでしょうね。


懸念するのは「また」違うのが出現することです。儲かるからでしょ、金融会社が今投資してるのだって。

投稿: Viento | 2021.12.03 13:19

青森のF-16はエンジン交換中
https://www.youtube.com/watch?v=MaRN4cR1iZA
これはこれでいいもの見られた。

投稿: | 2021.12.03 13:19

>無灯火自転車&イヤホン使用の高校生による人身事故

親としてこれは怖い。これが怖いからハブダイナモの自転車以外は家族には買い与えない。
ハブダイナモタイプならライトのスウィッチで常時点灯を選択出来ますから安心です。
イヤホンは今のところ大丈夫ですが、高校生になって日常的にスマホを持ち歩くと、発生する問題ですね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2021.12.03 13:22

令和元年度計画護衛艦の命名式・進水式について
https://www.mod.go.jp/msdf/release/202112/20211203.pdf
FFM4番艦ですなぁ・・・何と命名されるか軍オタが騒がしいぞ。キット

投稿: | 2021.12.03 13:22

>日立が小型原子炉を受注 日本勢で初、カナダ企業から: 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC032VF0T01C21A2000000/

国内では、まず既存の原発再稼働する方が先だし、大型原発に未練残してる年寄り多すぎるし。
ともかく、国内の原子力技術者の技術継承を維持するためには、国外のプロジェクトに関わり続けるしか…

投稿: himorogi | 2021.12.03 13:23

>>手術ミスで誤った脚を切断、医師に罰金35万円 オーストリア裁判所
>>http://news.yahoo.co.jp/articles/1f9ff848492916c47039d7a2cf68f092e8882823

怖っ!&なんだ?このハシタ金!

投稿: | 2021.12.03 14:08

>罰金35万円
民事と刑事の違いでしょう。
とはいうものの、民事の賠償金が60万というのがかなり安い気がしますが。患者が切断の影響とは関係なく死亡とありますので、糖尿病で既に重篤だったとかあるのでしょうか。

投稿: いーの | 2021.12.03 14:14

>車道に倒れた75歳はねられ死亡
「飛び出し事故」と同じ扱いでしょうね。ドライバーから予測ができたとか、そういったことで過失割合が増えていく。
高齢ゆえにふらつきながら走る自転車はその分多めに間隔を取らねばならないし、運動公園からはボールが飛び出してきて、そのあとを児童が追いかけてくる可能性で速度を落として通行せねばならない。

>タイヤが沈まない月面探査車
タイヤは空転すると面倒です。空転する場合多いのが駆動輪の片方だけ。
雪道でスタックしないように、片側空転しないように両方を直結するのが4WD。
片側だけだろうと、両輪一緒にだろうと空転するとどんどん溝を深くして潜っていく。
なんで片側空転するのかって、デファレンシャルギア(通称デフ)が付いてるから。
ぬかるみで片輪が空回り! デフのおせっかい
https://monoist.itmedia.co.jp/mn/articles/0911/19/news098.html

後輪が直結されていると、確かに片側空転の心配はありません。でもこれはカーブの時に困るのです。
直結されていると前輪はハンドルに応じて曲がろうとしますが、後輪はまっすぐに行こうとして曲がるのを邪魔するのです。
後輪がカーブを描くためにはカーブの内側外側に応じた進むべき距離の変化(=回転速度の変化)が必要で、それがデフの役目。滑りやすいなどの特殊な状況でこのデフ機能をオンオフできるのが4WDに必要な機能の一つになります。
探査車は4輪駆動で、それぞれのモーターの出力調整を行い、4本のタイヤの同調をとり一輪だけの空転を防いでいるのでしょう。

>オミクロン株
そもそもコロナが重症化する理由ってみんな聞いてませんよね。免疫暴走だってインフルだって起こる。
小耳に挟んだところでは、オミクロン株の変異は想定されてた様子。
だって遺伝子は全て解析されてたわけですから、逆にコードから今後起こりうる変異も想定できる。
変異って言うのは遺伝子の4つAGCTがミスコピーするわけです。(RNAの場合AGCU)
じゃぁ全ての変異を莫大ですが想定できる。ただ変異自体は膨大ですけど、実は生成されるアミノ酸は20種しかないので、できる、有効なタンパク質のパターンは少なくなる。
あと生化学の世界でホットなのはタンパク質の立体構造を解析すること。実際コロナのスパイクの立体構造がみんなの興味のまとで、じゃぁ想定されたタンパクも作っちゃって構造解析しよう!って感じ。
より「くっつき安くなるかも?」と想定された「起こるとやだなぁ」変異パターンをいきなり複数個もっていたのが、逆に見つかったってのがオミクロン株とか。
まぁ基本スパイクタンパクの話で、その中でより「くっつきやすい」のが特徴。
コロナが重症化するパターンの説明で、まず上気道で無症状で軽く増えて、飲み込んだつばを肺の奥底で次に広がるから、一気に体中に、一気に重篤化して広がるとかいう話もありました。
上気道で感染するとか肺で感染するとかほんとわけわからないのだけど、くっつきやすいことが即重症化でもない。

投稿: たつや | 2021.12.03 14:25

>そこはむしろ自動操縦の方が有利だと思います。

これに関してはそう思います。
職人技は否定しませんが、彼らもトライアンドエラーでの学習ゆえなので完璧ではありません。
彼らにも少なからず読み違いはあります。
その地域の経験豊富なコントローラーを山小屋に常駐させるよりはAIに学習させた方が将来性はあると思います。
自動操縦は一定の条件下では故障等でなければミスしませんので、如何にその引き出しを増やすかに努めるのとバックアップを考える方が建設的ではないでしょうか。
どう考えても職人技の風読みなんて希少種でしょう。

投稿: 葛城 | 2021.12.03 14:29

>ネオニコ系農薬
そもそもビジネスなんて頭にない農水省だからなあ。

投稿: ぽりこれ | 2021.12.03 14:29

農水省は,それなりに頑張ってくれています。
海外の農薬規制の情報をHPで公開しているし,輸出のための規制物質のセミナーなども実施しています。

つまり「日本産すごいぞ」ってブランドする側のビジネス意識が低いのだと思います。
製造物ならば輸出先の規制を理解して対応するのが当たり前。
同様なことを地域で農薬規制して取り締まらないと実現できないという事ですね。
ただ製造物の場合は,自分の工場だけの問題だが,農業の場合は関係ない人も含めて規制にのってもらう必要がある。
つまり地域のお話合いがうまくできないのだと思います。

たしかにジジババが農業続けていて,農薬使わないと手が足りないという部分を何とかしないと。
この部分は,本来 地域の農協や生産者で何とかしないとダメでしょうね。

投稿: 外資社員 | 2021.12.03 14:54

>>秦の始皇帝は度量衡を統一し、コーヒーチェーンのコーヒーサイズを「大」「中」「小」に改めさせたことで知られていますが…
>>http://togetter.com/li/1810994

TシャツのMサイズをフリーサイズとして販売したメーカーは車裂きの刑に処す(ピッチピチやったぞ)。

投稿: (´;ω;`) | 2021.12.03 14:59

>たしかにジジババが農業続けていて,農薬使わないと手が足りないという部分を何とかしないと。

この人口減の日本でいったいどうせいとw
完全自動化、ロボット農業でも目指すかな。
自動虫取りロボットとか。

ところで何度も言うけどジジババっていくつから?

20代後半女子 女子高生とすれ違うと、あたしももうババアヨと遠い目をする
30歳代    電車の中でどけよジジイ(又はババア)と高校生に言われる
40歳代    小学生を相手にスポーツコーチを偉そうにするジジイババア
50歳代    自他ともに認めるジジババ。若つもりでいるが見苦しい
60歳代    ウェアだけは若いジジババ。走ると寿命が縮む
70歳代    死んだらまだ若いといわれるジジババ
80歳代    まともに動いていたら若いといわれるジジババ

投稿: 映画はシニア料金ちゃん | 2021.12.03 15:36

> 「日本産すごいぞ」ってブランドする

だいたい、EUに売れる農産物って何?ってところですよ。
いくら手間暇かけて作っても、売れなければ意味が有りません。
日本で作れるようなものは欧州でも全部作れますし、輸送費も考えると価格は圧倒的に不利です。
EUで日本ブランドが通じる農産物は神戸牛くらいじゃないですか。

だいたい、農薬や化学肥料を減らしたら確実に収穫量は減るのですが、国内にしてもデメリットを上回るくらい高く売れるんですかね。
病気や害虫で全滅の可能性も有るので、よほど余裕が無いと無理でしょうね。

投稿: BT | 2021.12.03 15:53

>日本で作れるようなものは欧州でも全部作れます

そうですね。

いまやお米を作って日本酒まで醸造してますからね。

あと国内だと農業法人が頑張ってはいますが、
日本人が必要とする量の食材を作り続けるには、
より一層の機械化が必要でしょうね。

去年と一昨年、
十年間無農薬で育てた栗山をクスサンの大発生で全滅させられたので、
今年は二回ほど消毒しましたが、
幼虫や成虫を物理的に除去してくれる機械があれば大助かりです。

一応、あることはあるんですが、
購入できるのかな。

「オランダ発、害虫を駆除するスプラッタードローン!?」
https://viva-drone.com/splatter-drone/

投稿: sai | 2021.12.03 16:41

>>高齢ゆえにふらつきながら走る自転車はその分多めに間隔を取らねばならないし

>歩道を自転車で走行していた足立区に住む高校1年の男子生徒(16)の肩が、
>歩いていた近くの無職男性(75)の肩とすれ違いざまに接触。
>男性は弾みで車道に倒れ、走行中の2トントラックにはねられて死亡した。

投稿: | 2021.12.03 17:05

>山のパイロットは風の先読みができます。

議論に横から割り込み、失礼します。

このプロジェクトの成否の鍵は使用する機材もさることながら、
山岳パイロットのこういった経験値を、いかにAIに学習させることができるかが鍵になると思います。
特に山岳地帯の場合、斜面に沿って湧き上がる急な上昇気流や下降気流が起きやすく、
それが気象状況の読みにくさと操縦の難しさを生み出していますね。
ただ現状のAIやセンサーの組み合わせは、他の分野では人間の経験を継承し時には凌駕する例もあります。
まず当面は、現状で使われているヘリコプターにセンサーとデータロガーを搭載し、
山岳パイロットの操縦ノウハウをデータ化してAIに学習させる必要があるでしょうね。

またAIをサポートする方法として、ランディングポイント周辺に風力風向センサーなどを複数設置して、
リアルタイムで情報を提供するシステムなども考慮する必要があるかもしれません。

投稿: PAN | 2021.12.03 17:13

>フランス軍特殊部隊は空飛ぶフライボードのテストを始めます

https://milirepo.sabatech.jp/french-special-forces-begin-testing-flying-flyboards/

ウチのSFGpもテストしてほすいな...

>海自の最新イージス艦「はぐろ」 鹿児島港沖で報道公開

https://373news.com/_news/topic.php?storyid=147625&topicid=283

桜島をバックにすると、画になりますねえ(^_^;)。


>デンマーク軍のCardom 10 120mm迫撃砲。ピラーニャV装甲車がベース

https://mobile.twitter.com/jpg2t785/status/1466693258621636608

自動装填装置付です。ウチのわ手動ですたよね。

投稿: KU | 2021.12.03 19:18

>日本で作れるようなものは欧州でも全部作れます

逆もまたしかりですもの。
イタリア料理用のトマトホールとかオリーブの実なんてのは缶詰でイタリア製なんか輸入してますが、
こだわって生が良いなら欧州産の野菜、欧州品種の日本生産品なんていっぱいあります。
ホームセンターの農業用品コーナーに行けば季節に
なればトマトや唐辛子の珍しい品種の苗がいっぱい
置いてありますね。
ソーセージやチーズに生ハムなど本場の味は加工品輸入で高くてもそこそこ売れてますし。

おフランス料理用など欧米の食材を輸入している
専門商社がありますね。

けっこううまそうですよw
https://www.shinpoh.com/

>たしかにジジババが農業続けていて,農薬使わないと手が足りないという部分を何とかしないと。

キャベツや白菜の害虫である青虫なんかをいちいち
手で取ってたらいくら人手が有っても無理無理w
コストがかかってバカみたいに高くなるか、
閉鎖環境の野菜工場を作ってバカみたいにエネルギーを使うかですよ。

虫対策
https://shinchiku-kateisaien.com/chinese-cabbage/cc-pest
https://fumakilla.jp/foryourlife/365

ジジババ関係ないですね。
農薬を使うのはスーパーで100円~300円で
売るためですよ。
例えばですよ。100軒ほど農家があるそこそこの規模のキャベツ生産地域で特定の期間(植え付け、生育、出荷が重なるから一気に同時に必要になります)、ほんの数日だけ全農家分に虫取りのプロを雇うなんて不可能ですわね。
1万個くらい植えてる農家なんかザラでしょう。
スーパーで安けりゃ一個200円くらいじゃないですか?
全部売っても卸値だと半額でも100万円くらいでしょうか?
豊作貧乏で「一個10円ですよ・・・」
なんてのもニュースで良く目にかかりますねw
たぶん季節をずらして他の野菜や米も生産してる
かも知れませんが。
例えば農家一軒に100人投入して、一個一個丁寧に青虫なんかを取り除いて行って、一個やりとげるのにどれだけ人件費時間がかかるか?
畑にしゃがんで葉っぱめくって割り箸持って、
虫を一匹づつ箸でつまんで瓶に入れる・・・
1人100個がノルマです。
100人づづ10軒に投入しても一日に1000人必要です。100軒の農家をやり遂げるのに10日かかる!
10日もすれば、最初の一日目の農家のキャベツに
は次の虫が発生してるでしょう。
なぜプロかと言うと訳の分からない素人が虫取りを
すると野菜を傷めてしまいます。

予防効果のある農薬をぶっかけてないと、
大量に野菜を植える場合、虫取り作業の人員が
少ないと数日でせっかく駆除したやつにまたまた
虫が付いちゃいます。
取る端から取る端からモンシロチョウが飛んできて
卵を産み付けるのでどんどん次のが出てきますね。
虫取ってイタチゴッコですわ。

農薬をドバドバ散布して親の蝶々を全滅させないと、無農薬のキャベツを収穫する為に箸で青虫を取る作業が進みません!


大量生産野菜の農薬散布ってこんなのです
https://fukushima-drone.com/news/20210510/
農薬散布車、果樹園用スピードスプレイヤーとか
https://nature.naturum.ne.jp/e2693974.html
https://www.iwanichi.co.jp/2021/07/30/5885984/
https://agrijournal.jp/material/62003/
http://www.ringodaigaku.com/blog/2017/08/post-621.html
こっちは乗用肥料散布車
https://agrijournal.jp/renewableenergy/48990/

大量生産には投資が必要なのです!

投稿: | 2021.12.03 19:19

>このオミクロン株が一通り広まってデルタ株を駆逐した後に、でもまたしばらくしたら、別の株なり以前の株がまた流行り出して再感染を繰り返すことでしょう。
 そしたら毎年のインフルと同じになる。そうなってもなお、この馬鹿騒ぎを続けるんですか? ということです

 この頃 違う風に感じています。 このコロナがそれこそインフル化した世界であるからこそ、「馬鹿騒ぎ」した方がかえってきれいな地域として生きる道もあるようように感じます。

『カズレーザー WHOの日本批判に「島国と陸続きの欧州は感覚が全然違う」「五輪の外国人記者は」』
https://news.yahoo.co.jp/articles/c6927f28e7e5bf408095a6708455ff4dc5703208
「島国と陸続きの欧州は感覚が全然違うんだろうなとは思います。やはり台湾だったりニュージーランドだったりという国の過去の事例を参考にして施策を取るっていうのは別に悪いことではないと思う」
「もちろんウイルスに国籍はないんですけど、ウイルスを保有して運ぶ人は、国籍によって行動様式が全然違う」

投稿: てぃあ01 | 2021.12.03 19:26

>>陸自の不明偵察機 捜索打ち切り 種子島沖で不明 海に沈んだ可能性 米国製2機とシステム 導入費計7.5億円
 こんなん、実戦になったら未帰還が当たり前になるんだから、平時から消耗品と割り切っておかなければ。

『「中国当局が警戒する男」真正面から言い返す垂秀夫駐中大使 安倍発言の反発一蹴 人脈と情報収集能力に定評、京大時代はラガーメン』
>垂秀夫(たるみ・ひでお)駐中国大使が、毅然(きぜん)とした姿勢を示した。安倍晋三元首相が、台湾のシンクタンク主催のオンライン講演で、「『台湾有事』は『日米同盟の有事』だ」などと発言したことに中国外務省が反発してきたが、垂氏は真正面から言い返したという。林芳正外相は「政界屈指の親中派」とされるが、現場は踏ん張っているようだ。
>「日本国内にこうした考え方があることは、中国として理解をする必要がある。中国側の一方的な主張については受け入れられない」
>垂氏は、こう言いきったという。
 外交官たる者、こうでなくっちゃ。ご機嫌取りが仕事なら、大使なんぞ要らん。

投稿: お正月仮面 | 2021.12.03 19:31

投稿: お正月仮面 | 2021.12.03 19:37

>>>それでも韓国との協力は必要だ 防衛大学校教授・神谷万丈
>戦争準備の時間稼ぎで、捨て石としての価値しかないけどね。
 共産主義がエネルギッシュで、今より通常戦での脅威の度が高かった時代ならいざ知らず、北朝鮮の通常戦力は今や語るに落ちる状態。我が国の脅威となるのは核ミサイルと特殊作戦部隊のみである現況では、韓国に防波堤の価値はない。韓国が味方であろうと敵であろうと、北朝鮮の脅威にはさして影響がない。

投稿: お正月仮面 | 2021.12.03 19:51

ネオニコ系殺虫剤使うことを農薬山口化学肥料一般のことに拡大して正当化してもな
益虫殺しや授粉システムの崩壊に結び付くから欧州では規制しているのに
ネオニコ系殺虫剤は焼き畑農業以上に環境負荷が酷すぎる

投稿: | 2021.12.03 20:22

>ネオニコ系農薬

欧州の禁止が能書き通りの本音なのか?お得意の俺様ルールな巧妙な非関税障壁なのかは吟味する必要がありますね。
温暖化だのなんだので、世界に訳の分からないマイルールを押し付ける事に半ば成功させている連中ですからね。
奴等の言い分は話半分未満で聞いておかないと。
まだ、北朝鮮の言い分の方がエンターテイメントとして楽しめるのでマシでしょう?

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2021.12.03 20:35

欧州では日本より虫が少ないから
お気楽なカントリーライフとかオーガニックガーデンなどが
まあまあできるってのがある
日本の自然条件では害虫相手の重労働が終わりなく続く

投稿: abcd | 2021.12.03 20:48

※ 運賃値上げでも客足戻らず 種子屋久高速船 燃油高、船の老朽化… 経営改善見通せず

何だか変なタイトル。
普通に考えると値上げなら利益は増えても客足は横ばいか減るはず。
せめて「運賃値上げでも収益改善せず」位にしておかないと。

地方新聞の整理部なんてまあそんなものかも知れませんが。

投稿: 怪社員 | 2021.12.03 21:12

※ 障害ある娘に代わり投票した母「まさか起訴されるとは」 関係者に広がる衝撃

>面接で発話や発声はできず、名前の呼び掛けにも応答しない。3歳級の発達段階で、スプーンを持って食事し、リモコンを操作してテレビを消すことはできる。不快刺激に敏感でパニックに陥ることもしばしば

3歳と言えば保育園・幼稚園の年齢。痴呆もだけど本当に自分で判断出来るの?
後見人の言うがままだと後見人が二人分の投票権を持つことにならない?

投稿: 怪社員 | 2021.12.03 21:27

>欧州では日本より虫が少ないから
お気楽なカントリーライフとかオーガニックガーデンなどがまあまあできるってのがある

欧州の物語で森の木の洞に入って野営とか、森の中でマントにくるまって野営とかホビットが住んでいる木造に土を盛った住居とかは日本の気候ではまず無理らしい。
春から晩秋にかけての虫の季節なんて虫!虫!虫!
で虫に食われてえらいことになる。

ホビットの住居なんかムカデとダンゴムシとヤスデが発生してしょちゅうバルサンを焚かねばならないw
梅雨時は屋根の土に水が浸み込んで来るので数年で木材が腐る。

ガンダルフ 「入られへんの?」
ホビット  「今、バルサン焚いてるねん」
ガンダルフ 「プレハブか鉄筋にしようや」
ホビット  「わしホビットやで」
ガンダルフ 「ここ日本やで。虫・・かなわんやろ?」

投稿: | 2021.12.03 22:05

>後見人の言うがままだと後見人が二人分の投票権を持つ
ことにならない?

https://www.soumu.go.jp/main_content/000233483.pdf
「成年被後見人の選挙権の回復等のための公職選挙法等の
一部を改正する法律等の施行に伴う取扱いについて」

(抜粋)

2 代理投票における留意事項
 代理投票は、本人投票の原則及び秘密投票の原則の例外
としての性格を有するものであり、その手続は法令に基づき
適正に実施しなければならず、運用には遺漏のないように
すること。
 特に、投票はあくまでも選挙人本人の自由意思に基うもの
でなければならないものであり、引き続き、以下の点に留意
すべきものであること。
(中略)
・ 投票を補助すべき者が選挙人に候補者の氏名等を確認する
 ときは、特に慎重を要するものであり、選挙人本人の意思を
 確実に確認すべきものであること
・ 投票を補助すべき者が選挙人本人の意思を確認できない
 ときは、投票できないものであること
(中略)
・ 過去の代理投票の実績等を踏まえて、投票を補助すべき者
 となるべき投票に係る事務に従事する者を確保すること
(中略)
 また、選挙人の家族や付添人等は、やむを得ない事情が
 ある者として投票管理者が認めた場合には、投票所に入る
 ことができるものであるが、代理投票において選挙人の投票
 を補助すべき者となることはできないため、投票の記載を
 する場所において選挙人本人の意思確認等をを行う投票
 手続には関与することはできないものであること。」

つまり、
「後見人等が代理投票できないこと」
「意思確認は本人が行うこと」
「本人による意思確認ができない場合は投票させないこと」

とされているので、後見人が他人の投票権を行使することは
できないことになっています。
もっとも、投票場に入る前に投票先を教え込ませてしまう
ことまでは防げません。

現実に選挙従事経験からみて、虚弱な障がい者、高齢者を
「親切に」投票場まで送り届ける方々がいるので、
そう言った事態を完全に防げているとは思えません。

投稿: bluegoat | 2021.12.03 22:06

>誰が「東芝」を殺したのか 「日の丸家電」終焉の裏側

https://news.yahoo.co.jp/articles/268970372b754994e1b2df669c76c843c4c043a9?page=1

https://news.yahoo.co.jp/articles/53bdd4202fb3a7804eaebef7a505d68c2011ea15?page=1

早い話がお家騒動、そう言えばサンヨーの消滅やシャープの身売りも突き詰めればお家騒動。

投稿: 怪社員 | 2021.12.03 22:33

>仏戦闘機80機、UAEに売却 「ラファール」契約額2兆円
https://news.yahoo.co.jp/articles/3a08225692b8fbed20a18d6eae94727eea3de955

投稿: HI | 2021.12.03 22:56

>“非”立憲的な日本人――憲法の死文化を止めるためにすべきこと 境家史郎

https://news.yahoo.co.jp/articles/4cca013da266ed42e12f6fc450f936a1b252f057

>「憲法の定義」を理解していないのは、安倍首相のみならず、有権者の過半数もだということになりそうである。

ルールとして運用するのであれば、現実に即した細かな改訂が不可欠。
それを不磨の大典化して憲法が定める改正さえも否定してきたのは他ならぬ憲法学者。
そのため自衛隊も私学助成も屁理屈を重ねて現実に対応させているのが現状。

まあ誰が読んでも誤解なく理解できる平易な憲法になってしまうと「解釈」と言う仕事が無くなり失業してしまうので強固に反対する憲法学者の立場もあるのでしょうがねえ。

投稿: 怪社員 | 2021.12.03 23:20

>ネオニコ

これが使われた結果、人里近いところでの「自然とのふれあい」に
目耳鼻に直撃してくる不快害虫被害が激増したのは事実ですね

まぁコストベネフィットで見えざる神の手で落ち着くんでしょう
農業の担い手が居ない今、国産の米と野菜の方が、たまに行くキャンプor登山時の不快感よりも優先するってだけです

改めて世界地図見てみて、こんなクッソ狭い島国になんだかんだで1億オーバー人がせせこましく住んでいられるのはそれなりに理由があるんでしょう
シャンパンをクソ高く売る面の皮の厚さが無い以上、
鎖国して入国税取りゃいいんじゃないですか?

投稿: はす | 2021.12.03 23:24

※ スマホから消えた「ワンセグ」、2021年は搭載機種ゼロに その背景を探る

そらNHKが受信料を巻き上げに来るから。こんな判決も出ました。

>NHKの逆転勝訴確定 映らぬテレビに契約義務 最高裁

https://news.yahoo.co.jp/articles/f82bde02313ebe5a8c73d8c48461818bad0aa589

でもこれ、再改造すれば受信可能なんて言い出すと大変。チューナーカードを入れれば受信可能なので全PCを受信設備扱いすることも理屈の上では可能となってしまう。

堺徹裁判長、次の国民審査で落とすべし!

投稿: 怪社員 | 2021.12.03 23:35

>陸自の不明偵察機 捜索打ち切り 種子島沖で不明 海に沈んだ可能性 米国製2機とシステム 導入費計7.5億円

価格を問題にするなら、システム価格ではなく損失した機体の単価を記すべきではないだろうか。

投稿: himorogi | 2021.12.04 00:13

>>数百人の犯罪者と接してつくづく思う、更生に必要なのは厳罰ではない、という話
>>数百人の犯罪者と接してきてつくづく思うのは、更生に必要なのは厳罰ではなく仕事と仲間だということです
>>https://togetter.com/li/1810781

荒れそうなトピックだなと思ったが、案の定荒れていた。

投稿: | 2021.12.04 00:26

>NHKの逆転勝訴確定 映らぬテレビに契約義務 最高裁

旧態依然とした放送法を改定するどころか無理やり拡大解釈している。司法は完全にNHKの味方。国会も放送法の在り方はいっさい議論せずにスルーしている。ようは政府与党とNHKはつるんでるってことでしょ。国は放送法に手をつけずNHKの既得権益を守り、その代わりNHKは国に忖度した番組ばかりを流す。もしNHKがお上に歯向かう内容を流したら、放送法改定をチラつかせるって寸法だ。民放もそうだ。政府与党は大手企業に有利な法案や政策を打ち出し、それら企業がスポンサーに付く民放に対し企業経由で圧力をかける。低い投票率で特定の政党に圧倒的な議席を与え続けたら、最後はこんなことになってしまうんですよ。

投稿: 丸ぼうろ | 2021.12.04 00:33

>ネオニコチノイド

りんご農家である我が家では、年間13回の農薬散布のうち2回ネオニコ使ってます。

これ使わないと、輸出用にはなりません(モモシンクイガ対策で5回は散布が義務付けられている)他にもあるのですが、年間の使用回数が決まってるのでやむなしですね。

以前は年間8回の散布で間に合っていたのですが、黒星病と言う外来病害の為の特効薬に耐性菌が出てしまい、その為に回数が増えています。

ちなみに、青森県のりんご輸出は3万トン、国内だと中部地方へ出荷する分とほぼ一緒(内台湾だけで2万トンで九州地方への出荷量とほぼ一緒)で、輸出90パーセント以上が青森県産です。

りんごは輸入もされていて令和2年には7千トンが輸入されています。

投稿: simo | 2021.12.04 04:18

ネット環境で、試験すると(しかも本チャンで)はどういう了見ですかねぇ・・・
本番環境で「テストです」通知を投げる
 →利用者がなんぞなんぞと一斉アクセス
  →d払い死亡
   →dアカウント死亡
    →テスト結果:×
いつまで経ってもコリナイなぁ・・・IT土方が死ぬ。
PS.SE(古い)は頬カムリ。

投稿: | 2021.12.04 06:20

所詮この世はポジショントーク
カーボンニュートラルや地球温暖化に懐疑的な意見主張していた人間が
カーボンニュートラルや地球温暖化対策として原発再稼働を主張する
WTAの政治活動をスポーツを政治に利用するなと批判していたのが
中国批判だとWTAを絶賛する
産経新聞社のように

投稿: | 2021.12.04 07:08

>「インドネシアへの護衛艦輸出反対」千代田区の三菱重工前で市民団体が抗議デモ<動画あり>

https://www.tokyo-np.co.jp/article/146515?rct=t_news

先日、投稿させていただいた武器何たらネットワークの話です。殺傷能力でんでんと衣朔子タンは書いているけどさあ、巡視船だって救難能力と殺傷能力とを持ってますよねえ?おまけに軍産複合体なんてワード、久しぶりに聞いたわ(^_^;)。第一、本気で売れると思っているところが痛すぎるw。

投稿: KU | 2021.12.04 07:13

>ロシア軍 偵察・監視用の「石型スパイロボット」開発
https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20211203-00270940

石と言っても色々あるから?周囲に溶け込ませるオプションを揃える必要がががw

投稿: HI | 2021.12.04 07:39

文春に中学生の殺人事件の記事載ったが
この程度で人にいじめられたと人を殺すのかとしか
暗い奴は危ないからハブして関わらないほうが無難だなとしか思えない記事

投稿: | 2021.12.04 08:04

日本の兵器は世界一!
価格が高いのは輸出出来ないから
輸出解禁で価格も下がり
世界中でうれまくりと
井上や竹田が安倍晋三の輸出解禁を
絶賛宣伝したので
サヨクがそれに必要以上に危機感持って
反対運動を展開し
そのサヨクの必死な反対運動にウヨクが
サヨクがあそこまで反対するのだからやはり日本の兵器は世界一!と思いこんでしまい
以後ループしながら三流兵器を国産で溝に税金を捨てまくり

投稿: | 2021.12.04 08:11

>>>輸出反対

きっと、こういう人たちの頭の中では日本は世界征服を企む、悪の秘密結社みたいな存在なんやろうなあ(^_^;)。ランクルとかにも反対してんのか?と思いググってみたら表明しているみたいですね。大して報道もされないんだろうけど。

投稿: KU | 2021.12.04 08:54

人手不足もジジババも関係ないというのに
順番としてもともと農業が上に決まってる
それより上のランクは人命しかない

マトにかけられる害虫駆除の理由づけ
健康(人命)>経済(農業)>>>自然環境

ブヨが増えて子供がバタバタぶっ倒れるとか
キャンプ産業がつぶれて自殺者で困るとか
盛り上げればいいできるなら

投稿: abcd | 2021.12.04 09:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またも鎖国 | トップページ | 今度こそ解散解散 »